「不可思議」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不可思議とは

2018-12-14

西洋ファンタジーが苦手。いわゆる指輪物語とかそういうオーソドックスなやつ。

SFは好きで、宇宙人とか他の惑星種族とかは出て来てもすんなりと受け入れられるのに、エルフだとかオークだとか、どうも西洋ファンタジー世界キャラ文化がまず受け付けない。スペース(宇宙)要素がないからか?

魔法を使うアニメとか、呪術を使う中国やら日本東洋ファンタジーは好きなんだけど、西洋ファンタジーのそういう不可思議な要素も見ててしっくりこない。

ハリーポッターは一応映画は全作見ているし嫌いではないが、見ているとなんというかこう、モヤモヤするモノを終始感じていた。だからストーリー的には楽しんだけど、設定とか魔法など他のファンみたいに見ててもワクワクする事はなかった。

今だとゴブリンスレイヤー西洋ファンタジー感ある作品だけど、正直ストーリー面白いので好き。

ただ、やっぱりキャラだとか、あの世界の文化がどうも抵抗感があって全てを受容できない。見続けるけどね。

あと、このピンポイント問題はもはや個人的性癖問題から仕方ないけど、子供の頃からエルフ耳が苦手なのでエルフキャラはどうも好きになれない。だからその手のエロもあまりピンと来ない。

からなのか、ゲームでもTESシリーズオブリビオンスカイリム等)はそういう世界観なのでそんなに惹かれない。エロMODで遊べるという理由で惹かれはするけど。

反面、フォールアウトシリーズSFバリバリあるので好き。

ファンタジーでも神話だとか、上記も書いたけど東洋ファンタジーはとても好き。西洋とは何が原因でこんなに好き嫌いが別れるんだろうか。

ディズニーUSJは、昔からその手の作品見て育ってないと、ディズニーランドUSJに全く魅力感じないって聞いた事あるけど、これもそういう理由か?<幼少期から西洋ファンタジーに馴染みがない

(実際、私も子供の頃からディズニーなどに馴染みがないのでランドUSJに全く惹かれない。)

2018-11-25

彼の保険証苗字がいつの間にか変わっていた件

私:35・会社員 営業

彼:40・会社経営 不動産

付き合って7年 そのうち同棲5年

そろそろ結婚をと思っていた矢先のことです。

ちょっと不可思議なことが起きました。

皆様のお知恵を拝借したいです。

彼が最近病院に行きました。

その際、病院付き添うよと言いましたが、うつったら大変だからいいよ、

と言われ彼1人で行きました。

帰ってきて、彼は寝ていたのですが

薬のところにお財布が置いてあり、保険証が飛び出ていました。

ふと見ると、

彼の苗字が違っているのです(名前は同じ)・・・

そして世帯主のところに、その違っている苗字と同じ名字

知らない名前が書いてありました。

世帯主の住所は全く知らない田舎の住所。

びっくりして慌てて、その場は見ないふり・・・しましたけど、

男性苗字が変わるタイミングって

婿養子

親の離婚?

くらいしか思い当たらず疑惑です。

ちなみに彼の母親苗字とも違うし、

実家の住所とも違います

その田舎に親戚がいるとかも聞いたことないです。

世帯主名前男性とも女性ともとれる名前です。

彼は毎日家に帰ってきますし外泊もしないです。

5年同棲していて、まさか既婚だった?とは思えないです。

変なことに巻き込まれたり、または何かしたのか!?と。

更に、2年前くらいに保険証見たとき普通苗字でした。

仕事でも通常の苗字ですし、名刺クレカも通帳も。

この2年くらいで変わった・・・ということです。

何が考えられますか??

恐ろしくてまだ本人には聞けていません・・

ぼくが自殺を決行した話をする

今だからあんまり気負わずに言えるけど、当時は人生に対して切実な思いを持っていた。もちろん自殺には失敗したから今生きている。

当時、ぼくは20歳ニート生活をしており、よくわからないまま何の目的意識もないまま、とにかくこの先の人生絶望しながら生きてきていた。

ぼくはそのとき大学中退してそれなりの年月が経過していた。大学に行ったのも特に目的は無かった。働きたくないし勉強もしたくなかったが、親が金を出してくれるということで、自分人生に対して責任というものがなく、ただ言われるがままに進学をしていた。受験勉強は全くせず高校時代は家で勉強したことはなかったが、学校の授業を高校1年生から2年生まではしっかり受けていたこともあって、受験成功し、ランクは落としたが大学に進学した。それでもそこそこの国立大学には進学したので、ぼくは同級生ほとんどを見下していたように思う。

大学に入ったときは「遊びまくれる」という意識があって、いままでの家庭内での抑圧が弾けるかのようにぼくは遊び回った。当時隆盛していたモバゲーやらGREEやらでメンヘラ漁りをしたり、ネトゲにハマったりPCゲームにハマったり映画を見たり、一般的パラサイト大学生として過ごしていた。大学ははじめのころは新鮮でおもしろいと思って通っていたが、慣れてくると結局勉強をしなければいけないことに気づきだんだん卒業後の現実が見え始め、やる気がなくなった。勉強をしてなんになると思い始めて学校に行く頻度が落ちた。卒業して働くということに絶望を感じていた。就活というもの意味がわからなかった。

「少なくとも残り38年、あるいはそれ以上、奴隷として働かなければいけない」という絶望感があった。ぼくはそこまでして生きたいと思っていなかった。好んで死にたいわけではなかったが、人生目的が本当に何もなかった。ただ言われるがまま、子ども学校に行くもんだという指令のもとに生きていた。こうした呪縛から解き放たれて自由を得た代わりに、選択肢が何もないように感じていた。「働いて、生きて、それでその後は?」「何十年も生きて、それでその後は?」「生きていれば楽しいこともあるだろう。それでその後は?」「たとえば何かしら名声を得るとして、それでその結果何が得られるのか?」という風に感じていた。すべての物事人生最後にどう意義深くなるのかを考えていた。こういう考え方は、防衛機制の知性化というらしい。

ひとまず2年生に進級した。必修単位だけはなんとか落とさなかったが、そのほかの単位ものすごく落としていた。状況は何も変わっておらず、相変わらず特におもしろいとは感じないながらも、まだおもしろさが比較的マシなゲームや女遊びに没頭していた。しか現実逃避に過ぎないと考えてぼくは自殺を考え始めた。「死」が選択肢に入ってくると、おもしろいほど転がり落ちるのが早い。ただの堕落した大学から、終わり始めていった。

ふつう人間は、何か行動を選択するときに「死ぬ」という考えは浮かばない。「おなかすいたかコンビニに行こうかな。めんどくさいな。まぁ食わなきゃ死ぬしいいか」というふうにはならない。どんな選択でも死ぬことが関わってくる。死神に呪われているがごとく。「窓が汚れてるなぁ。窓ガラスに首を突っ込んだら死ぬだろうか」「料理はめんどくさいな。包丁を刺すのは痛いだろうなあ」と、だんだん普通の行動を取れなくなる。完全に何かしらの病気なのだが、金がないし「この状況が薬で改善されるとは思わない」と思っていた。

当たり前だが大学には行かなくなった。大学をやめてバイトだけやろうと考えた。当たり前だがうまくいくはずもない。そもそも働きたくないのだから、すぐにバイトにも行かなくなった。身分学生なだけの人間に成り下がった。ぼくは大学も行かず、バイトで貯まっていた20万円を使って、「起きる→ゲームする→眠くなると寝る→腹が減ったとき、朝や昼なら近くのスーパーに行き、夜なら近くのコンビニへ行く」という生活をしていた。ゴミは出たらそのまま放置し、いよいよ虫が出てきたときゴミ捨てをするという、現実逃避以外の何物でもない生活をしていた。

何度も「餓死しようかな」と考えて飯を抜いては「限界。無理」と考えてがっつり食べたりしていた。「3日食べない」「たくさん食う」「2日食べない」「たくさん食う」の繰り返しをしていた。この食べるという行為けが幸福だった。コンビニの同じような弁当ばかり食べていたが、ただただ「うまい」と感じていた。脱水症状手前の状態から飲むポカリは格別だった。体全体が食物を欲している中で食べるハンバーグは絶品だった。ある種中毒になっていたのだと思う。

そうした生活によって金が尽きる前に、母親が迎えに来た。ぼくが携帯電話の電源を切っていたので心配になって見に来たということだった。ぼくは「失敗した」と思うと同時にそれを拒絶した。「現実がやってきた」というふうに感じていた。未来への思考をしないようにしていたところに現実を考えなければいけないトリガーが出た。死を保留することがもうできなくなったと考えて、ぼくはすぐさま死ぬことを考えた。急いで財布だけ掴んで家を飛び出し、ネカフェに3日ほど滞在したあと、富士山樹海で首を吊るのがいいんじゃないかということで、なけなしの金をはたいてぼくは中央線に乗り込み、最後の晩餐として、いくらかの酒やお菓子食べ物ビニール紐と睡眠導入剤を買い込んで、残金がほぼないような状態で、河口湖駅へついた。そこからバス民宿方面へ向かった。民宿の予約はしていない。

ついたのは夜だった。ぼくは民宿の前の道路から少し離れたところで樹海に入った。樹海は街とは比べ物にならないほど暗く、岩は月あかりのせいか血のように光っていた。懐中電灯などというものは持ってきていない。飛び出したおかげか携帯電話も持ってきていなかったので、でたらめに移動した。引き返すつもりもなかったので、財布の中に入っていたお札や小銭を取り出して、破いて樹海の中にばらまいた。そうして移動した。怖くはあったが「動物に襲われたくない」という怖さだった。死にたいが痛いのは嫌だったからだ。樹海は暗すぎて木に紐を結びつけることができなかったので、一夜を明かさざるを得なかった。当時は雪が降る時期で、異常に寒くまともに眠れなかった。「寝たら凍死できればいいのに」「寝たら死んでいますように」と考えていて、必死で寝ようとしては起きてという繰り返して、朝を迎えた。何時だったのかは全くわからない。薄明かりで木に紐をくくりつけられるぐらいになった。

ビニール紐というのは何度も巻き付けて首に巻くとものすごく痛い。そもそも数秒耐えることもできない。睡眠導入剤や酒など飲んだが何の効果もない。意識はかなり明瞭で「死ぬ」という恐怖心と戦わなければいけなかった。「死ぬ。これから死ぬ。なぜ死ぬのか。そもそも死ぬ必要があるのか。これで本当に死ねるのか。考え直した方がいいのではないか。死ななくてもいい方法があるのではないか」と考えた。痛いし寒いし死のうという決意も薄いしで、結局ぼくは死ぬことを諦めた。

朝を迎えた樹海景色が綺麗だった。樹海の中にある道を探すと、あっけなく道が見つかった。その道をまっすぐ進むとすぐ道路にたどりついた。全然道路から離れていなかったらしい。

道路に出て、ぼくは適当に歩き始めた。明らかに変なところを歩いているのに誰も話しかけることはない。それはそれでよかった。変に話しかけられても困るだけだった。道路をまっすぐ進むと甲府方面看板が出てさらにまっすぐ進むと、幸運なことにお店があって、横に公衆電話があった。あとで調べると12kmほど歩いていたらしい。何のためらいもなく110番をする。「自殺に失敗したんですけど」といって、ぼくはいろいろあって実家に帰ることになった。おまわりさんには「いろいろ人生つらいこともあるけど死ぬのはダメだよ」みたいなことを言われてぼくはひととおり泣いていた。ただ、そんな言葉で心変わりするぐらいならここまで悩んでいない。泣いて「ちゃんとした方がいい」と思ったのはほんの数瞬だった。

実家に戻ってまず思ったことは「状況が何ひとつとして良くなっていない」という絶望感がただそこにあるだけだった。死の保留が再びできて安堵していただけだった。当時の家庭環境もよくなかった。父母の仲はぼくが家を出たあとでいっそう最悪になったらしく、父は仕事に没頭しており、そもそも母と情報共有できていなかったので、ぼくが樹海に行ったことを知らないようだった。今も知らないだろう。ぼくも積極的に言うこともなかった。「自殺を図った」という言葉の上っ面では、他者にそこに至った経緯など伝わるはずもなく、その理由理解され難かった。

ぼくはそのまま自堕落生活を送った。

堕落生活で、ぼくはひたすらネット動画を見ていた。「動画を見る・起きる・夜目覚めて冷蔵庫にあるものを漁って食う・眠くなったら寝る」というクズ生活を送っていた。その一般的クズニート状態のまま1年がたって、当時の「死ぬことの怖さ」みたいな思いが風化して、ぼくは再び死ぬことに決めた。「親に迷惑をかけている」とは思っていなかった。「今まで虐待みたいなことを散々してきて育ったのだから当然の報いだろう」と思っていた。申し訳無さではなくて、この先どうすればいいのかを延々と考えていた。未来がない。「奴隷か・死ぬか」という二分的な思考の中で揺れ動いていた。いま思えば思考があまりに先鋭化しすぎているが、周りの環境がそう簡単に変わるわけでもない。むしろぼくの存在によって周りの環境がぼくの闇に引きずり込まれるように悪化し始めた。

死ねなかったのは、前回のプランが悪かったのだ」「そもそもプランをたてる暇がなかったのだ」と考えるようになっていた。「そもそもビニール紐で死ねるわけがないではないか」などと思って事前調査することにした。実際にはビニール紐ではダメで、ロープが良いのである死ぬというのは勇気というか、一大決心がいるものであるが、準備ができていないと死ぬことはできない。感情的であればあるほどめちゃくちゃなことができるが、めちゃくちゃゆえに準備不足で失敗することもある。ぼくの場合死にたい!!」という一撃の思いではなくて、ずっと心にためていた漫然とした「このまま生きていたくない」という学習無力感だったので、痛い思いもしたくなかった。

着々と準備を進めてぼくはやっぱり首吊りをすることにした。何度も首吊り選択している理由がわからいかもしれないが、首吊りリーズナブル苦痛が少ないという合理性からだ。ただし実際には苦痛は他の死に方と比べて少ないというだけで、ものすごくあることもあるし、一般的生き方での「痛い」と比べるべきものではない。基本的にはほぼすべての死に方について、死ぬほど痛い。幸運にも苦痛なく死ぬことができる人もいるはずだけど、最悪の場合永遠に苦痛を味わいながら生きることになる。

ともかく、ぼくはロープを買い、痛くないようにハンカチなども買って準備を万全にした。睡眠導入剤や酒も以前と同じく買った。

夜、ぼくは家を飛び出して近くの山に向かった。田舎だったので山には困らなかった。白昼堂々山に入って通報されたらたまったものではない。夜に行動するのは基本だった。

樹海ときと同じように外で寝た。犬の鳴き声が聞こえて不安を煽られたが、地元ということもあったのかそれはそこまで気にならなかった。今回は夏で、じゃっかんの肌寒さしかなかった。準備は万全で、今回は変に目が覚めることはなく、いったいどういう神経をしているのか、熟睡できた。

明け方ロープを準備した。ネットで調べてきたとおりにハングマンノットという結び方で、枝に結んだ。ぼくは最後の晩餐だとして、買い込んできたご飯を食べた。睡眠導入剤をすべて飲んで水やお茶を飲み、酒を飲みまくり最後ファミリーマートで買ったエクレアを食べた。食べ終わると猛烈な不安が込み上げてきた。「死ぬのか」という感情が心をとにかく揺さぶった。

ぼくは木に登った。木に登って、太い枝に立ち、丸く結んだロープ首にかけ「ジャンプすれば死ぬ」というところまで準備した。猛烈な恐怖が体を襲った。ぶるぶる震える。ジャンプする。ジャンプしさえすれば死ねる。足はとにかくすくむ。今でも怖いと思う。思い出すだけで恐怖心が現れる。

それで、どうやったかよくわからないけど、ぼくは自殺を決行した。枝からジャンプした。

しばらくするとぼくは暗闇の中にいた。そこにはものすごい多幸感があった。眠りから覚める以上の幸せがあった。何かの扉が見えて、眼の前には光があった。あとで「この世に生まれてくる」とはああいうことかというように表現できるたぐいのものだった。ぼくは目を覚ました。ぼくは何をしているんだろう。ここはどういう世界なんだろうか。不可思議感覚だった。

次の瞬間、全身に激痛が走る。人生で生きてきた中で最も痛い激痛だった。ぼくは理解した。死のうとしていたのだった。ぼくは痛さで発狂していた。ぼくは痛いのをなんとかしたいという一心で、自動的ロープから必死に首を脱出させようと試みた。痛い。とにかく脱出しなければ。痛い。ロープから首を。痛いの嫌だ。ロープに手でぶら下がれば首は締まらない。痛さが軽減した。

ぼくはロープから首を出してそのまま枝から落ちた。体がドスッと地面に落ちたがそんなことはどうでもよく、首が熱を持っていた。喉がひたすら痛かった。それどころか頭まで痛かった。どれくらいそこにいたかからなかったが、ぼくは死ねないことに深い辛さを感じていた。鋭い痛みと「死ぬことはできないのだ」という選択肢がなくなったことでぼくはずっと泣いていた。

この経験以来、ぼくは「あのとき実はすでに死んでいて、今も実は死んでいるんじゃないか」という感覚がある。いつかあるとき、今生きていることは夢だということで目が覚めて、あの飛び込んだときに戻るのではないかという感覚がわけもしれずある。当時の体験2chの関連スレにそっと書いていたが、あまりまれることもなくひっそりとスレの中に埋もれていった。基本的にみんな他人には興味が無いのだ。

どのくらいそうしていたか覚えてないが、ぼくは家に帰った。太陽はもう高くあがっていた。どのくらいぼくは首を吊っていたのか全く判然としない。数秒だったのか数時間だったのかわからない。現実的におそらく長くても十分も経っていなかったのではないかと思うが。家につくと母はぼくの首の痣にびっくりしていた。とにかくぼくは生きる選択肢を選んだ。痣は1ヶ月ほど消えなかった。

その後お寺に連れて行かれてカウンセリングを受けた。なぜお寺なのかは理解できなかったが、言われるがままについていった。自分でもカウンセリング必要だと感じていたからだ。話を聞いてて思ったのは「ありきたりな話の集合のくそくらえ」ということで、ぼくが考えていたのは「こいつは使い物にならねえ」ということと、今後の指針だった。幸いにもカウンセラーの口がそこまで達者ではなかったので、ぼくが宗教にハマることはなかった。精神的にだいぶ弱ってはいたが、ぼくが欲していたのは「現実的に機能する今後の指針」であって、よくわからんスピリチュアル的なものではなかった。ましてや自殺決行後の人に、死のうか悩んでいる人向けのカウンセリングをしたところで何の効果もないだろうと、ことここに至ってもまだ人を見下していた。逆にぼくではなく、母がスピリチュアルに頼るような人種になっていた。

自分正当化するようだが、母も別に聖人君子ではない。こうなるまでぼくは小さい頃、虐待とともに生きてきた。第三者から見ればただぼくが悪魔のように見えて、切り捨てたい汚物のようだと思うだろうが。ぼくは今になってようやく、母も祖母祖父からめちゃくちゃな教育を受け、育児嫁姑問題や父との不仲、父のめちゃくちゃさ等でストレスがたまっていたということを理解して客観的に見ることができるようになった。いわゆる毒親というやつだろう。今は遠く離れて住んでいるため、適切な距離を保てていると思う。

まぁそれは置いておき、死ぬという選択肢が消えたことで、ぼくは図書館にいって本をただ読んだり、ぐだぐだと生きていた。結局保留する癖は死ぬ目に遭っても治っておらず、相変わらず親同士は喧嘩が絶えない状態だった。ぼくはとにかくグダグダとしていた。前よりは安穏としているものの、結果的にそんなに状況が好転していないのだった。

そこで東日本大震災が起こった。ずっとテレビを見ていて思ったのは「いとも簡単に人がたくさん死ぬ」ということだった。

ぼくがずっと考えていたことは自然にとってはありふれたことで、一生懸命自分人生を生きてきた一人の人間が、人生を無理矢理終了させられ、大して深い意味もなく死んでいくという「人間ゴミのように死んでいく」光景が新鮮だった。可哀想などと思う人間気持ちを持つ余裕はまだ無かった。失礼な話だが、人が一人死ぬのを見るたび希望が湧きあがってきた。震災はぼくの死生観に強い影響を及ぼした。「人間が生きる意味などない」というのをかなりポジティブに感じた。

「そんなに簡単意味もなく死ぬなら深く考えるのはバカバカしい」と考えた。文字通り死ぬほど悩んだ結果、ありふれた結論に達するという虚無感に、絶望ではなくて乾いた笑いが出た。「死ぬことについて死ぬほど深く考えた結果、死ぬほど深く考えるのはバカ」という結論に達した人はそうそういないだろう。つまり思考停止なのだが、死に関しては思考停止するのが「生きる上で正しい」のだった。

よくよく考えれば奴隷にならない道もあるはずだと思って、ぼくは震災から数週間経つと、金もないのに家を飛び出して都会に出た。都会に出たあとは、世間知らずと社会不適合者が混ざった状態で、その後もまぁ紆余曲折あったのだが、今は生活好転し、ふつう人間のようにして日々を暮らしている。

いま、ぼくは当時を懐かしい思い出として、あるいはいささかの教訓を含む昔話として扱うことができるようになった。

そして、こうした日々に何の意味価値もないことをはっきりと知覚しながらも、さりとて刹那的にもならず、二律背反的だが、人生意味価値があると思いながら、未来を考えて前向きに生きることができるようになったと思う。ニーチェのいうところの超人というやつらしいけど、そんな上等なものではない。現代では一般的なありふれた考え方だと思う。

まぁ、自殺の決行がなんだとかって話だけど、何かの参考程度に受け止めてもらえれば嬉しいと思っています

追記

長すぎて最後の方の行が弾かれたのでこちらに書きました。

https://anond.hatelabo.jp/20181126040934

2018-11-01

何か召喚出来そうな現代人を教えてください

青葉市子さんの精霊でも呼び寄せてしまいそうな空気感が好きなんですが

同じように人ではない不可思議存在を呼べてしまえそうな人物がいたら教えてください

ジャンルは青葉市子さんと全く違ってもOKデス

2018-10-16

追記女性とのセックス男性の個を承認するものじゃない

もうタイトルでだいたい言いたいことは言ったけど、これはまあ個人的愚痴からね。長いけどゆったり話してくね。なかなか下品だし偏見モリモリだから苦手な人は帰ってね。

 

私はアラサーオタクで人とお付き合いしたこともないし、セックスなんて生涯しそうにないくらいのデブス。痴漢が性体験の全てみたいな女なので、正直あんまり積極的に誰かとセックスしたいとは思えない。努力に骨格と肉がついてこなかったし、かつて働いてた職場でも平然と差つけられてた。そんくらいブス。これ前提。

 

先日ちょっとしたトラブルに巻き込まれて、全く見知らぬ男性が助けてくれた。ざっくり40前後のおじさん。細かいことは話すと身バレするから割愛するけど、後々お礼したいのでと連絡先を交換させて頂いた。

改めてお会いして最初菓子折をお渡しし、お礼を言うまではスムーズだった。そこから飲みに誘われて、世間話しつつ少しまあほぼ初対面にしては好意的関係を築けたような気がしてた。この時までは。

 

お酒も入って気が大きくなったんだと思う。カウンター席で横に並んでたわけやけど、なんかすごい密着してくる。箱詰めで並んだ赤福よりくっつく。

恩があるにしても流石に見知ったばかりの人にくっつかれるのは嫌で、体を離したりするとこれがもうびっくりするくらい露骨に機嫌の悪い顔してるんだよね。

こいつはやべぇ…ってな雰囲気を感じてしまい、隙を見てスマッホホで録音を開始!(天啓)(ニュータイプ直感)(文明の利器で差をつけろ)

その後時間時間だし帰りの電車が無くなるので、てな感じでお開きにしようとしたら、

 

ホテルに誘ってきた。

 

いやいやいや正気になろ??????いくら助けられたにしてもそんな即座に股なんか開くかよ〜〜こちとら村上春樹作品に出てくる行きずりの女じゃないんだよ…酒が入ってたってそれくらい判断できるやろ…女と寝た。的なモノローグにされたくないわ…

しかこちとらこの歳で未経験なんやぞ。及び腰になるに決まってんだろ〜〜〜が。そんな事情向こうは知らんのやけど。

とは言ってもまあ一応恩のある相手から

「ごめんなさい、知り合ったばかりですし、あまりきじゃないんです」

と断った。

 

うそからはすごかった。やべえよやべえよ……

意味が伝わる程度に要約するけど、

 

「助けられた立場なら断らないはずだろ、何様のつもりだ」

「女のくせに生意気だな、誘われたら喜んで股開けよ」

「お前みたいなブスなんかセックスできなきゃ助けねえ」

「酒まで飲んで損した。お前が払っとけ」

 

ま〜〜〜〜〜〜〜〜中々言いたい放題よ。録音聴いててまたムカついてきたゾ…

まりの剣幕で周りの注目まで集めだすし、流石に私も腹が立ったので

「じゃあここはお支払いします。お酒が抜けたあとで今言った言葉判断してください」

と言って、万札ン枚叩きつけて出てきた。行ったことない店で良かった。二度と行けねぇ。

今思えばお釣りくらいとっとけばよかったかもしれん。でも怒りと同時に恐怖もあったんだわ。これ、力が弱い生き物の辛いところね。

 

数日後、

「先日はすみません謝罪したいので会えませんか」

LINEが来たので、

「どの発言についての謝罪ですか?」

ってキレるついでに録音しておいた問題発言を送っといた。既読無視された(謝罪したい言うたやんけ)

「この発言はご家族にお聞かせできますか? お勤め先のご同僚にお聞かせできますか? よくお考えになって下さい」

と続けると、

申し訳ありませんでした。お代はお返しします」

的な謝罪がやっと返ってきた。脅したみたいになったけど、そうしといてよかったなとは思った。でも金の問題じゃねえよ。

 

そこから急に自分語り始めたんだけど、いわく

会社でも家庭でも認められず苦しかった

あなたを助けたことで自分が上の立場になった気がした

・そのため、断られたことに腹が立った

そうな。

いや懴悔せんといて。私はシスターちゃうねんぞ、被害者やぞ。なんならいつでもお前のこと訴えられる立場からな。それ言い訳にならんからな。

 

わしゃんなことで恫喝されてセックス迫られて酒まで奢らされたんか!?と言う思いが強く出たと同時に、女性との性的接触男性にとって承認として扱われることにしんどくなって嫌気がさした。

どうせしんどくなるなら推しの事思ってしんどくなりて〜よ〜何が悲しくておっさんセクハラと懴悔受けてこんな気持ちにならなあかんのや。やっぱつれぇわ(王子並感)

 

こないだ「モテない男性はつらい」的な話題女性と付き合えなかったりセックスできなかったりする人間コミュニティと、そこに属する人たちの観念やそのために起きた事件なんかの記事見ても思ったけどね。

 

あのね〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

女っていうのはね!!!!!

男のためのステータスとか!!!!!

賞品とかじゃね〜〜〜〜〜んだわ!!!!

 

努力に応じて与えられるべき報酬として女を見るのはええかげんにせぇ!!!!!

こちとら人格があるんじゃ!!!!!

ちんぽに脳みそついとんのか!?!?!?

どんだけその股座の棒と玉に支配されとんねん!!!!!!

まさか女はオナホ人間は男だけとか思っとるんか????おん??????

 

お前の努力承認するのは!!!!!お前自身!!!!!成果としての金と!!!!!職位であって!!!!!セックスじゃね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んだよ!!!!!

 

娘がそんなこと言われる所想像してみ?奥さんに言われたら?彼女は?好きな人は?お母さんは?推しは?

そら嫌でしょ。私だって嫌だわ。男性承認するためにセックスしろなんて言われて受け入れられるかよ。そのために生まれたみたいに扱われて嬉しい訳ね〜〜〜んだよな〜〜〜(クソデカため息)

女ってだけで人格のある一個人として扱われずにオナホ見る目される気持ちわかる?

わかんないよな〜〜〜!だってちんちんついてんだもんな、一部を除けば入れる側だと思ってんだもんな!

って今一方的に断じられて腹たった男性の方いる?

私みたいなブス女が普段感じる理不尽はその一端でしかないわけ。

セクハラや性被害の話になると話題主語もでかくなるし脱線ちゃうからね、そこまでは語らないでおくね。なかなかの水掛け論だし。

 

結局私は謝罪を直接受ける事はお断りして、お金を返してもらうことも固辞した。なんでかってそら気持ち悪かったからよ。

いっぺんでも私をオナホみたいに見て乱暴に上位を示そうとしてきたおっさんの金なんか寄越されたってばっちくてしゃーないやんけ。高い勉強代やで。悲しいなぁ…この金があればチケ代になるけどそんな汚い金で推しに貢ぎたくない…残高生き返れ生き返れ…

代わりに、もう二度と連絡しないこと、会おうとしないこと、こういった性的嫌がらせをしないことを条件にして連絡先をブロック

田舎なので職種と顔が割れてれば横の繋がりで大体どこで何してるかわかること、今回と同じような真似をしたと聞いたら迷わず家庭と勤務先の両方にこの音源CDなり何なりで送りつけることなど、言わずともわかるだろうけどもあえて言っといた。

 

同じこと言われる女性が一人でも居なくなるように。こんな風に恫喝されてセックスを強いられる女性が少しでも減るように。

 

これはまあ綺麗なほうの理由

もう一方は、

 

一生この音源を握られてることを自覚して震えて生きやがれ!!!!!テメ〜〜〜の口から出た言葉がどんなもんか考えられないバカなら私が脅威になってやっかんな覚悟しとけや!!!!!

 

てな恨み。恨むわそら。私はそれくらいじゃ怒らない、やりすぎでは?って女性

「お前のまんこしか用ありませんブースwwwww」

て言われてすんなり認められるんかいな。完全にセクハラDV慣れしちゃっておかしくなってるから病院行ってカウンセリング受けてきて。

まあ何も言わず録音しちゃったか証拠にしていいのかわかんないけどね。制裁にはなるやろ。ザ・エンドってね。はい、(人生)お疲れ様でしたってね。(カチッカチッ)

 

まあね〜〜〜〜セックス他人から承認だと思ってるのが男性だけとは言えんのよ。女性にもおるわそういうの。何人切りしたみたいなのが武勇伝だったりするやんな。おるわ。

世の男性全てがこうでもないし、世の女性全てがそういう被害を受けているわけでもない。そらそうよ。70億だかなんだかも人間居りゃ事情も違いますがな。

でも今回の話は、私がそういう被害を受けてしまたことに起因する、セックス承認欲求ちんちんメンズへの愚痴なんや。すまんやで。

 

推しに癒されてから寝るわ!!!!!!!!!じゃあの!!!!!!!!!!!!!おめーらもクソして寝ろ!!!!!!!!!!!!!!!私はこないだ便意我慢してたらくしゃみの拍子にうんこ漏らしたからみんなも括約筋鍛えようね(悲しい)

 

 

追記

オッス、オラ元増田!!!悲喜交交喧喧囂囂賛否両論ありがとう!!!ワイ叩き地獄トラバに混じる癒しコメありがてえ〜〜万年読み返すわ。

昨日の注目エントリになってて草も生えねえよ〜〜!マ〜〜〜〜?それぞれ事情はあれみんな何かしらこういう話題に対する感度あるんやな…そんだけ似たような問題多いって事なんか…

このエントリね〜〜〜、スマッホから衝動的に投稿した初増田から、実は今朝の今朝まで投稿したブツ編集方法を知らんかったのよね。どう編集していいかわからんかったからググった。すぐ出てきた。やっぱりグーグル先生は最強なんや

でもまだフォントサイズの変えかたがわかんない。情弱。つれぇわ。戒めとして行間以外はいじらないでおく。

 

ほんでな、なんで今更追記とかしたん?て思うやろ?いくつか謝っとかなアカンなと思った事があったので再び出てきた次第よ。エントリ中で

話題主語もでかくなるし脱線ちゃう

て言うたのにふつうにクソデカ主語タイトル付けてたよね。これワイ増田の落ち度ですわ。酒飲んでたから頭パーになってた。すみません!許してください!なんでもしまから!(なんでもするとは言ってない)

話題を拡大するつもりもなければ問題男性限定したつもりはなかった。だってこれワイの愚痴だし、議題に上げたいわけじゃなかった。そんなワイドじゃないのよ。でもこのせいで要らん物議いっぱい醸したんよな。すまんかった。

でもこ↑こ↓ってこんなエントリでも言葉遣いで揚げ足とられるんやな…人がたくさんいるってこういうことなんやな。はっきりわかんだね。

 

あとね、

「お前を承認するのは〜〜〜」

のくだりで金とか職位を例に挙げたけど、別にこれに限った話でもなかったね。技術であるとか、成果に対する信用とか、そういうもの承認と言えば承認なのかな。努力に対する報酬として出るのはこの辺かな。感情を抑えられず勢いのままざっと思いつくもの並べただけになってしまったンゴ…

 

ほいでこれ、これ一番言いたいことね。

タイトルでも言うたけど

女性とのセックス男性の個を承認するものじゃない」

っていうやつね、言葉が足りてない(or単語を取り違えた)だけで、言いたいことは間違ってるとは思ってないゾ。

直すとしたら「セックス一方的承認欲求に応えるためのものじゃない」って所かなぁ。

コミュニケーションであるからには相互的な承認やなかろかと思うんじゃが違うんじゃろか???罵詈雑言を受けてしまうような高齢処女増田ちゃんにはわかりましぇん…イージーにおまたパカーする気にはなれないでちゅ…ワイの尊厳おまんこはワイが守るんや…

交渉とか双方の納得があってのワンナイト別にええんでないの???好きにしたら…その辺は本人同士の責任やで。でも健康でセーフティに生きろよな。性病はこわいゾ。

ちらほらトラバとかブコメ

男性性的欲求は排泄衝動に近い」

「これを拒否されると挫折感がある」

的なのを見かけたんだけど、オナホどころかティッシュやトイレ扱いされたかね〜〜〜〜んだよな〜〜〜〜!!!自分ちのゴミ箱にでもコキ捨てといてくれ!!!

ていうかセックスを断る権利が私になさそうな意見いっぱいで大草原不可避。なんで断ったらダメなんやセックスに誘われたとして、それを受けるか否かは私の選択だよな????あまり不可思議でわろた。私はお礼として誰かとセックスしたこともない体と尊厳差しさなくちゃいけないの?????やべえ世界だぜ。

菓子折渡してお礼言うただけで足らんのはまあ飲み代で相殺してくれ。結構したんじゃ。まあ上記以外にもすげ〜〜理不尽なこと言われたしセックス断って恫喝された時点でメンタルコストは高騰したんやけど。

 

うんこ漏らした件についてめちゃめちゃ詳しく教えてくれてその上慰めてくれる優しい増田降臨してて笑ったと同時に泣いた。ありがてえ。いい年こいた女がうんこ漏らしただけなのに心配してくれて…優しい…

チケ運についても願ってくれる優しいブコメとかも見た。胸が熱いです。既に↑の件でウンがついてたのに今年欲しかったチケ全落しました。来年推しが出る公演でも狙ってチケ戦に挑むね。

投げ銭等の話してくれたのも見かけた。ありがとう。でもこんな話でお金もらうのも申し訳いから、財布しまっといていずれ自分のために使ってくれよな。

 

他にもなんか言わなきゃと思ってたはずだけど忘れたし、追記のくせにクソ長くなったからま〜だ時間かかりそうですかね〜?って言われる前にさよならするぜ!!!!!!!!!!!!!!!じゃあの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!最近寒暖差激しいか風邪ひくなよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

【+追記

言いたいこと思い出して書き込もうとしたら字数が足りなかったwwww

ちょっとこれ、悪いんだけど別エントリしました。出来たら読んでくれ〜〜〜!!

https://anond.hatelabo.jp/20181018201711

2018-09-02

不都合な】最近創価叩きを見かけなくなった理由日本現実

なぜ日本人在日メディア政治もみな必死になって創価を守ろうとするのか不可思議みえるが、あれは宗教を守ろうとしているのじゃなく、ただ自分コミュニティを守る為なのだと思う。もし創価日本から消えればいままで彼らが生きてきた生活虚構だとバレる。だからつぶす訳にはいかない。そういう事だヨ

もう少し深く掘り下げると、仮に今カルトヤンキーオタクや怖いお兄さんや民度の低いネット市民や古臭いテレビ社会日本から一瞬でいなくなると、その瞬間から社会不安定化し、過去経験したことがないほどの日本犯罪大国化が鮮明になる。日本人間がおそれているのはこの重大事態だ。それほどそういう連中というのは必死に沸騰するなべのふたを押さえつけているという事。いずれは吹き飛ぶが一日でもその日を先に延ばしているだけ。

そりゃそうでしょ。だってオタク文化存在というのは団塊ジュニアからゆとり世代初期のカースト的な意味で恵まれていない人のフラストレーションを吸収しているのですから。ここでその流れ止めて、極端に正しい社会になったら多くの人の不満が爆発しますよ。え?まさかオタク文化は真っ白な文化と思ってた?

2018-08-25

私刑について

「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。 」

日本国憲法31条に明確に規定されているこの言葉は、いくらか人によって解釈が違う。例えば刑事罰於いて犯罪者に対し口頭での罰や晒し刑などは当然存在せず、また誹謗中傷の類は生命或いは自由を奪うものではないとして、ネットリンチ正当化するものがいる。(ただし31条に関係なく名誉毀損罪として訴えられるケースは多々ある)不倫報道が出れば当たり前のようにネット中で罵詈雑言が書き込まれしかもそれが正義などと囃されたりする。

何度も人に言ってきたことだろうが、上記の通り法律手続きなくして個人個人他者を不当に罰することは法律上認められるものではないことを忘れている人間が少なからずいるようであるネット私刑と言ってネット上での私刑行為問題視する動きもあるが、時折それはネット上でのみ私刑が行われるというような、問題をある概念に閉じ込めてしま不可思議ロジックを感じることがあるためここに明言しておきたい。ネット以外でも私刑というのは存在する。

姦通が行われて、復讐のために一方が他方を害するというのはときおり聞く話である。(弁護士局部切断事件((某大学法科大学院に通う青年が、妻の浮気相手である男の局部を切断した事件))が一例)ただ、この場合強姦されたと勘違いした男側の凶行だったそうだが、率直に言って、強姦であっても私刑が認められるということはありえない。強姦から、大切な人を殺されたから、自分尊厳を著しく傷つけられたから……感情的には理解できる理由だし、被害者権利などを損なうつもりもなく、また加害者を守ろうという意志もない。ただ私刑がいけない。というより、これらは私刑でもなんでもなく明確な「犯罪である。当然、それを行った人間は(さらにいえば、そこが正当な法治国家であるなら)他の犯罪者と同様に裁かれる。

ただし、裁判において情状酌量がないわけではない。例えば尊属殺重罰規定違憲判決(実父殺害事件((実父から恒常的に性交渉を迫られて、父との子供まで出産夫婦同然の関係を強いられていた女性父親殺害した事件)))のさいには被疑者側の事情や心情などを斟酌して、合憲違憲判断に関わらず、すべての裁判所が能う限り量刑を軽くする方針を示し、その過程において尊属殺の法令見直し違憲に至ったという事例があるし、平たく言えば、裁判だって鬼ではない。同じ犯罪であっても同情の余地がないものは重刑となるし、上記の通り減刑されることもあるだろう。

一体なにが言いたいかと言うと、被害者、あるいは被害者親族加害者間に於ける私刑は、それが行われた時点で法律上明確な「犯罪」として認識され、刑法に則った判決が下されるということ、第二に、私刑という観点からのみ指摘できる事由ではないこと、第三に一般的にそれは個人個人との事件であるということである親族を殺されたもの復讐のために加害者を殺せば当然罪に問われるし、そのさい殺害に至った様々な問題メディアリンチ経済的精神的な救済の不十分)が見直される。さらに言い及ぶなら、すべての復讐殺人などをなくそうというのは極端に言ってすべての犯罪をなくそうと言うようなもので、私刑のような一義的観点から捉えられるものではないものの、明確な「悪行」として判断できる事由として扱える。

栃木実父殺害事件がどれだけ同情の余地があろうと無罪になることは決してない。あの京都認知症殺害心中未遂事件でさえ、刑は執行されたのである。さきほど法律は鬼ではないと言ったが、だからといって温情に充ちているわけでもない。設けられた基準範囲内で酌量するだけのことである

ところが、第三者アジテーションの如く私刑を推進したり、「この事例に於ける私刑はいいけど、この事例に於ける私刑ダメ!」などと何故か私刑差別化しているような人間をままみる。全部駄目だ。

ネット以外でも私刑があるとは言ったものの、それが私みたいな一庶民にまで広がってくるツールはだいたいネットで、こんな日記を書き出したのも「不倫をしたやつにはこうしてやれ!」という攻撃的な文体とともに男性器(おそらく偽物と思われる)を女性ジャンプして踏みつけ続けるという奇天烈動画を見てしまたかである最初も私は「なんだ、過激ジョークだ」と笑っていたが、それに寄せられた一連のコメントを見ても冗談ごとではないようだった。しか動画投稿した人の(動画自体は拾い物らしいが……)発言が「女の方が男より二倍浮気をしやすい。だから、女が浮気したときは熱した金属を流し込め」などというもので、ひどく戦慄した。もちろん、こんなものは広いネット世界におけるごくごく一部の一例にしか過ぎない。だからネット上、引いて現実でこのような復讐が認められているなどとは思わない。

けれども、どこかしら皆「悪人なら攻撃したっていいだろう」と思うところがあるかもしれない。しかし、それは間違いである。どんな理由があるにせよ悪行は悪行である。「あいつムカつくから攻撃してやろうぜ」というのと全く変わらない。いじめられる方が悪いなどと言って逃げる場合もあるが、いじめ自体が悪いということに変わりがない。どれほど正当化したところで絶対の誤りである

世間は非常に大きなうねりを持った流動的な性質があるので、一個人の考え方だけが改まってもしようがない面がある。だからこそ線引が難しい。私刑を撲滅したいからと言って一人ひとりの言論や行動に政府法律が過干渉すれば、それはディストピアである。ただ、逆説的に言及すると、ディストピアにせざるを得ないような民衆が力を持っているのも考えもので、人によっては、ある程度制限された世界のほうがずっと平和のように思うかもしれないのである。それはネットによって個人個人情報発信能力を持つことで、なんの権力地位ももたない一般人も、言動論理性、道徳的な真偽など情報発信するもの必然の悩みを抱えなければならないからこそ、より切実に考えられるべき問題なのであるネット私刑なんてものは、人々が出す機会もなかった攻撃性や偏狭視点顕在化した結果生まれ単語であり、その本質には一部の人間が私刑を……もっと悪質であれば、自分ストレスの発散のために他人を陥れることを良しとしていることにある。それに対抗するためには、その考えを持つ個人糾弾するのではなく、その考え自体批判しようという姿勢大事だ。「罪を憎んで人を憎まず」と言う言葉には深い含蓄が込められており、この私刑問題を考えることによって再確認することができるだろう。

こういうことを聞いて少しは反省するもの、この考えに肯い「そうだそうだ」と声を上げるもの犯罪者がいるなら石を投げるのが正義だと考えるもの、いろいろいるだろう。もしこの文章を見て少しは私刑を改めようと思ったとき、こういう風に考えてみてほしい。

自分は知らず知らずのうち、こうした行為をやってしまってはいいか」と。

私もそうするようにしている。これは悪いんだなー、なんて悪いやつだ、と考える前に自省する。これがとても重要である窃盗をしたもの馬鹿だと笑ってみても、よくよく思い出せば幼少期に、冗談ごとで済まされたとは言え窃盗じみた行為をしていたかも知れないし、いじめは良くないと憤る人が、いじめまがいの行為無意識にしてしまっていたということもありうる。罪を犯さない人は理想的だが、そうそうそんな人は現れない。ぜひ、私刑を嫌う人も考えてみてほしい。「私刑を嫌った結果、私刑を行う人々に、また私刑じみた行為を働いてはいないだろうか」。殴る、蹴る、罵詈雑言を吐く、情報が消えづらいネット個人情報を流す、ありもしない話をまことしやかに流布する……。こんなものはすべて私刑である

余談だが不倫事件話題になったベッキー川谷絵音氏の事件で、ネット上に不倫が許せないあまり過剰な罵詈雑言散見されることに苦言を呈していた増田へ、「不倫したいからそんなこと言うんだろう」とか「不倫しなきゃいいじゃん」とか、「人の性だから仕方ない」とかいコメントがつけられていて驚いたことがある。きっとあの増田にとっても予想外のコメントだったと察されるが、それらのコメントを見てどのようなことを思ったのだろうか……。

2018-08-08

サマータイム不可思議

なんか、最近日本議論酷暑対策とかオリンピックが、とかいう話が発端のようになってるので、「夏の間だけ時間を繰り上げる」と思ってる人が日本には案外いるような気がするけど、欧米って一年の半分以上「夏時間」になってる国が多いよね? EUアメリカもそうだったような。

でも、そうなると、「夏時間」のほうが標準なんじゃないかって気がするんだけど。

2018-08-05

anond:20180805164657

そうだよね。

あいう子っておとぼけウッカリちんこ入れられがちだよね。

こういうの見ると、

算数文章題で、文章不可思議な点が気になって問題に集中できないのと一緒で、エロに集中できなくなる。

一気にネタ扱いし始めてしまうわ。

2018-07-07

anond:20180707095410

死刑判決を受けるのが凶悪犯だけ?」とは事実誤認もはなはだしい。死刑判決を受けるのは、マスコミ特定意図をもって騒ぎ立てるようにお膳立てされた捏造事件犯人であったり、冤罪であることが明らかであるのになぜか再審請求が退けられたりする、不可思議な扱いを受けるものたちだ。その一方で、マスコミ人間や、裁判官検察は、世界規模でこうした社会を作り出した側につくことで、地位財産を確保している。

2018-07-03

50. 名も無き哲学者 2018年07月03日 03:47 ID:kCoxK.Pb0

古代インド人発見してヨガ仏教にも取り入れられた瞑想修業であるが、現代人はこの瞑想というものをあまりにも知らない

深い瞑想によって自分と外界の境界希薄になり、宇宙との合一感を得られるという

しか瞑想による「神秘体験」は実は催眠術と同様にオカルトとは関係がない

感覚遮断して深い瞑想状態に入ると脳の方向定位連合野活動が極端に低下するらしい

でも現代人は催眠術を知っていても瞑想を知らないから、瞑想修業による「神秘体験」にショックを受ける

高学歴インテリ青年ほど受けるショックは大きいと思う

そしてもし、この「神秘体験」を教えてくれた指導者カルト教祖だったらどうなるか?

ヒトは擽られると笑う。瞑想による不可思議感覚はそれと同様の単なる身体反応

現代人がそれを知識として持っていないと、これからカルト教祖に騙される人は絶えない気がする

2018-06-07

anond:20180607160029

「単に行政上の都合で一律になってる」

まさにそうだね

それを批判するのがまるで悪いことかのように言っているねえ、不可思議

2018-05-27

吾輩は無職である。暇だから初めてWebサービスを作ったのである

吾輩は無職である。職はまだ無い。どこで無職になったか、とんと見当けんとうがつかぬ。

何でも薄暗いじめめした所で手斧を投げられていた事だけは記憶している。

吾輩はここで始めて増田というものを見た。

しかもあとで聞くとそれは増田という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。

・・・

まぁ、前置きの冗談はこの辺までとして、前々から作りたいな思っていた

Webサービスを中々時間が取れず作るのを諦めていたのだけど、

まぁ無職になって時間も取れたので作った次第です。

自身プログラミング生業とする職業では無く、学生時代特にプログラミングついて何か

勉強をしていた訳では無かったので一から勉強になりました。

始めたのが昨年末大晦日ちょい前なので、約5ヶ月掛かり、当初想定していた期間より

かなりの時間が掛かってしまい、反省点等含めその辺の事を書けたらなと思います

■やりたい事(実装した事)

ゲームユーザー同士を繋げるマッチングサイト出会い系ではないよ。)

ログイン機能

タスクベースでのチケット管理

・簡易コメント機能

・簡易評価機能ポイント

ステータス動作変更処理

タグをつける

上記DB管理

構成を書いた方が良いと思うので

以下になります

構成

--------------------------------------------

サーバさくらVPS 2G

OS:CentOS 7.5

WebサーバNginx 1.14

WSGI:uWSGI 2.017

FW:Flask 1.0.2

RDBSQLite3 3.7.17

ORM:SQLAlchemy 1.2.7

言語Python 3.6

フロントPure JavaScriptのみ

その他ツール等:Let's Encrypt/fail2ban/等々

--------------------------------------------

上記を見て貰えれば分かるかと思いますが、最近流行りの

フロントエンド技術等は一切入ってはいないです。

ほぼ、既存ベーシックサーバーサイド側の制御のみです。(jsで非同期通信はしてます

SPAとかVueとかの言葉最近知りました。。。

ほぼ開発終わりかけに知ったので、流石に今から構成

変えるのもなと思い、取り敢えず上記です。

■選定理

まずWebサービス作るにあたり、何が必要だろうと思い

まずは開発言語だろうと、プログラミング言語の選定で

RubyPythonかで悩みました。

Rails名前を良く聞くのでRuby on Rails触ったのですが、

Railsには馴染めなかった(扱えなかった)ので

何かマイクロFWの方が良いのだろうと、Sinatraいこうか思いましたが

Railsの印象が強く残った為、Rubyは止めてPythonに移りました。

今度は初っ端からマイクロFWが良いだろうとFlaskのサンプルを試すと

比較プログラミング学者でも扱いやすく覚える事も少ないので、PythonとFlask

の組み合わせで決定。

(気軽にプログラムを書け、自分イメージしている処理や制御を素直に実現できる点が

 書いていて気持ちが良いです。まぁ分からない所も有りますが、そう思わせてくれる点

 が良いです。モチベーション的に)

NginxとuWSGIの組み合わせはFlaskで検索すると一番でてくるのでこれに決定。

SQLite3 はマイクロFWから軽めのDBでたぶん大丈夫だと思ったのでこれに決定

ORM(SQLAlchemy)も検索で一番出てくる為。

■開発概要

・まずPythonの開発環境を整えようとなり、WindowsVagrantインストールして

 仮想マシン環境構築。ゲストOSの中にPyenv等を入れPython環境構築

上記構築後に取り敢えず小さなサンプルから作ろうとなり、簡単CRUDをFlaskで行える様にしました。

 これができた時は嬉しかったです

上記が出来てから、本番の開発に移りCRUDベースにひたすら肉付けていく

ユーザー登録機能作成/ログイン機能作成/ユーザー情報表示/編集機能/チケット作成/及び編集/バリデーション

上記平行してDB機能作成実装/検索機能作成

・細かいViewの調整とスマホ用のView作成レスポンシブルでは無いので)

・本番用のさくらVPS環境構築とセキュリティ用のツール導入とLet's Encryptでhttps

上記以外の細かい調整等含め、約5ヶ月になります

■悩んだ点/反省

・悩んだのがタグ機能周りになるとどうすればよいか、かなり悩みました。

結論を言うとToxi法を使用しましたのですがここにたどり着き、理解するのに結構時間がとられました。

また、実装したらしたで、今度はそのタグ機能検索するとなると検索ワードが1つとは限らないので

クエリーを動的に生成する必要が有り、これも実装するのにかなり時間が掛かりました。

SQL文だけならば比較的すぐに検索でヒットしますが、それをSQLAlchemyでどう実現すれば良いかから

かなり時間が掛かりました。DB設計SQLAlchemyの文法に自信は無いですねぇ。。

・1次情報リファレンスから情報得ることがほとんど出来ず(たまにはできたが)、

他人咀嚼した情報からしか情報を得る事ができなかった。

(恥ずかしながら、咀嚼されなければ理解がおぼつかない状態

Stack OverflowQiita個人ブログが無ければこのサイトできなかったので

自信の咀嚼力強化が必須だと思いました。

作成結構時間が掛かったのでもっと短くしたい

総評

・5ヶ月と時間が掛かりまた反省点も多々有るが、とりあえずサービス公開まで

もっていけた事が嬉しいです。ただただ嬉しい。

・FlaskとSQLAlchemyの情報日本語が少ないので公式リファレンスとStack Overflow

行ったり来たりしたおかげで英語アレルギーがそこまで無くなった。

成果物

・で、作った成果物は以下になります

https://gamesanka.com/

ゲームサンカと言います

オンラインゲーマー向け(e-sports)のマッチングサイトになります

名前安直小学生が5秒で考えたような名前ですが、安直で気に入っています

作った理由は、僕はBF1が好きなのでオペレーションキャンペーンと言うモード

やろうとしたのですが、時間帯が悪いのか過疎なか分からないが全然マッチングしないのですよ。

やりたいのにマッチングしないので出来ないどうしよう、と。

また、昔セールFarCry3をかなり昔に購入した時(既に4が発売済み)にCO-OPモード全然マッチしない事が有り

旬が過ぎたオンラインゲームは中々マッチしなくてほぼシングルモードしか出来ない事は割とあると思うんです。

今だとBF4もかなり人数がいない状態なので特定マップのみとか。

なのでオンラインゲームマルチプレイCo-opで人を集めたい時、PUBGやFORTNITE等バトロワゲームスクワッドを

募集する時、オンラインゲーム大会e-sports)を開きたい時に利用して貰えると嬉しいです。

主に想定ユーザーと考えているのは、FPS/TPS/RTS/MOBA等のPCゲーマーをメインに考えていますCS機やTCGでも

使って貰えると嬉しいです。

あとViewレスポンシブでは無く、PC用とスマホしかなくタブレット用の中サイズViewが無いのでご了承下さい。

タブレット解像度が高い方はPC用で見て頂ける助かります

最後にお願いがあります

僕と一緒に以下のゲームを遊んで頂ける方を募集しています

遊んでも良いよという奇特な方がいましたら当該サイト内でコメント頂けると幸いです

・BF1(PC版)

・Dead by Daylight(PC版)

それでは長々とありがとうございました。

・・・

無職はただ楽である。いな楽そのものすらも感じ得ない。

日月を切り落し、天地を粉韲して不可思議無職に入る。吾輩は死ぬ

死んでこの無職を得る。無職は死ななければ得られぬ。

南無阿弥陀仏なむあみだぶつ南無阿弥陀仏

ありがたいありがたい。

2018-05-26

MOROHA

狐火は好き

でも何故かMOROHAは無理

PV】「Pellicule」by 不可思議/wonderboy - YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=ueq2QFIIpu0

2018-05-14

起業して順風満帆の設定の奴がネットでクダを巻いている

不可思議ッ!

2018-05-03

anond:20180503190740

如是。我聞。一時。仏住。王舎城耆闍崛山中。与

比丘衆万二千人倶。皆是阿羅漢。諸漏已

尽。無復煩悩。逮得己利。尽諸有結。心得自在

其名曰。阿若?陳如。摩訶迦葉。優楼頻螺迦

葉。伽耶迦葉。那提迦葉。舎利弗大目?連。摩

迦旃延。阿?楼駄。劫賓那。?梵波提。離婆

多。畢陵伽婆蹉。薄拘羅。摩訶拘?羅。難陀。孫

陀羅難陀富楼那弥多羅尼子須菩提阿難

羅?羅。如是衆所知識。大阿羅漢等。復有学

無学二千人。摩訶波闍波提比丘尼。与眷属

六千人倶。羅?羅母耶輸陀羅比丘尼。亦与

眷属倶。菩薩摩訶薩八万人。皆於阿耨多羅

三藐三菩提。不退転。皆得陀羅尼。楽説弁才。

不退転法輪。供養無量。百千諸仏。於諸仏

所。植衆徳本。常為諸仏。之所称歎。以慈修身

善入仏慧。通達大智。到於彼岸名称普聞。無

世界。能度無数。百千衆生。其名曰。文殊

菩薩観世音菩薩。得大勢菩薩。常精進

薩。不休息菩薩。宝掌菩薩。薬王菩薩。勇施菩

薩。宝月菩薩月光菩薩満月菩薩。大力菩薩

無量力菩薩。越三界菩薩。?陀婆羅菩薩。弥

菩薩。宝積菩薩導師菩薩。如是等菩薩

訶薩。八万人倶。爾時釈提桓因。与其眷属。二

天子倶。復有名月天子。普香天子。宝光天

子。四大天王。与其眷属。万天子倶。自在天子

大自在天子。与其眷属。三万天子倶。娑婆

界主。梵天王。尸棄大梵。光明大梵等。与其眷

属。万二千天子倶。有八龍王難陀龍王。跋難

龍王娑伽羅龍王。和脩吉龍王徳叉迦

王。阿那婆達多龍王摩那斯龍王優鉢羅

王等。各与若干。百千眷属倶。有四緊那羅王

緊那羅王。妙法緊那羅王。大法緊那羅王

持法緊那羅王。各与若干。百千眷属倶。有四

乾闥婆王。楽乾闥婆王。楽音乾闥婆王。美乾

闥婆王。美音乾闥婆王。各与若干。百千眷属

倶。有四阿脩羅王。婆稚阿脩羅王。?羅騫駄

阿脩羅王。毘摩質多羅阿脩羅王。羅?阿脩

羅王。各与若干。百千眷属倶。有四迦楼羅王

威徳迦楼羅王。大身迦楼羅王。大満迦楼

羅王。如意迦楼羅王。各与若干。百千眷属倶。

韋提希子。阿闍世王。与若干。百千眷属倶。各

礼仏足。退坐一面。爾時世尊。四衆囲繞。供養

恭敬。尊重讃歎。為諸菩薩。説大乗経。名無

義。教菩薩法。仏所護念。仏説此経已。結跏趺

坐。入於無量義処三昧。身心不動。是時天雨。

曼陀羅華。摩訶曼陀羅華。曼殊沙華。摩訶曼

殊沙華而散仏上。及諸大衆。普仏世界六種

震動。爾時会中。比丘比丘尼。優婆塞。優婆夷。

天。龍。夜叉乾闥婆。阿脩羅。迦楼羅緊那羅。摩

?羅伽。人非人。及諸小王。転輪聖王。是諸大

衆。得未曾有。歓喜合掌。一心観仏。爾時仏放。

眉間白毫相光。照東方。万八千世界。靡不周

遍。下至阿鼻地獄。上至阿迦尼?天。於此世

界。尽見彼土。六趣衆生。又見彼土。現在諸仏。

及聞諸仏。所説経法。并見彼諸。比丘比丘尼。

優婆塞。優婆夷。諸修行得道者。復見諸菩薩

摩訶薩。種種因縁。種種信解。種種相貌。行菩

薩道。復見諸仏。般涅槃者。復見諸仏。般涅槃

後。以仏舎利。起七宝塔。爾時弥勒菩薩。作是

念。今者世尊。現神変相。以何因縁。而有此瑞。

今仏世尊。入于三昧。是不可思議。現希有事

当以問誰。誰能答者。復作此念。是文殊師利

法王之子。已曾親近供養。過去無量諸仏。必

応見此。希有之相。我今当問。爾時比丘比丘

尼。優婆塞。優婆夷。及諸天龍鬼神等。咸作此

念。是仏光明神通之相。今当問誰。爾時弥勒

菩薩。欲自決疑。又観四衆。比丘比丘尼。優婆

塞。優婆夷。及諸天龍鬼神等。衆会之心。而問

文殊師利言。以何因縁。而有此瑞。神通之相。

放大光明。照于東方。万八千土。悉見彼仏。国

界荘厳。於是弥勒菩薩。欲重宣此義。以偈問

2018-04-15

NEC LaVie Hybrid ZERO PC-HZ100 を買う人へ

HZ100DA,HZ100FAの問題点としてストレージ64GBが少なすぎる

Windowsタブレットでは普通くらいだが、リカバリ用のファイルが隠されているらしく空きは全くない

購入後Windowsアップデートを行うのだが、そのままの状態ではアップデートに失敗する。

ちなみに、いっぱい入っているプリインソフトを削除すればいいだろうと甘く考えていると痛い目をみる。

MediaCreationTool というマイクロソフトから提供されるWindowsアップデートプログラムを利用する。

同端末を利用する場合microSDカードは当ツール認識しない。

type-C接続USBメモリ必要となる。(当方は他端末で作成後、microSDカード転送した)

この場合、元々あったメモリの中身は削除される。外付けHDD作成したら全部消えて大変なことになった。

同端末を利用する場合でも「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択する。

言語やエディションの選択画面の後、使用するメディアを選んでくださいの画面が出なければメディア認識していない。

作成後、セットアップを実行する。

この時、更新ファイルを含めるを選択すると空き領域が足りず失敗する。

Windows10が入っているのにWindows10をインストールするのは不可思議だが、とにかくこれを利用する。

更新にはかなり時間がかかるがうまくいくはずだ。

2018-04-08

サイエンスZERO、失敗しそう

今日サイエンスZERO放送前に、今日放送は何をテーマを扱うのかなーと思って公式サイトを覗いてみたら、司会のMC二人が代ってやんの。春の番組再編かー。

改変前のMCの二人、結構よかったんだけどな。ナレーションも含めて、番組雰囲気がよかった。サイエンスライターおっさん男性MCは穏やかで聞き取りやすく、若い女性タレントMC無知ってわけじゃなく、おっさん若い女性に逐一教えるマンスプレイニング的な要素は少なく、ナレーション構成も落ち着いていて見やすかった。

で、今日から男性MC女性MC一新して若返った新生サイエンスZERO、始まったので見始めたんだけど、いきなりオープニング曲から軽快な感じで軽く、ナレーションも以前の人より声が高くテンション高い。男性MCは若返ったのはいいけど落ち着いた感じじゃないなー。これは聞きづらいかも。

そして、そのリニューアルされた第一回のテーマが、山城アドベンチャー戦国時代山城を探そう!だ

正直、頭の中が???だらけだ。記念すべきリニューアル第一回目のテーマとしてはなんとも不可思議で、しかもノリが軽い。なぜそのテーマなのかも特に触れられず、唐突に背景も学術的意義も知らされずにいきなり戦国時代山城を探そう!って感じで始まるのと、でも写ってる映像にはおっさん・じいさん教授らが地図じっくり眺めて議論してるののアンバランスもしかして収録はだいぶ前で、以前のMCの時の前提で撮った映像に後から無理に軽いノリで挿げ替えたゆえのアンバランスなのか?映像が始まってから説明が少な目で展開が早い。ナレーション重要らしいところを強い口調で強調するんだけど、これ視聴者ついてこれるのか。そしてなんか全体的にうるさい感じになったな。司会のリアクションと言い、BGMSEといい。そして、歴史の話ばかりでサイエンス要素はどこにいった。。

今日放送最後まで見たけど、だめだこりゃ。そして次回も期待できそうにない感じだ。次回の内容、若手女性タレント無知のまま最先端研究してるところにつっこんで浅くつまみぐいするような内容なのか?どうやら、以前のサイエンスZEROや昔のサイエンスアイの系譜は死んだっぽいな。

今まで見てた層が離れそうな内容、構成だ。失敗しそうに思う。数か月後には以前のノリに戻ってそうだ。

いや、以前のノリに戻るならまだマシだ。たぶん戻らないだろうな。制作会社が変わったのかな?ってくらい、完全に方向性が違う。制作スタッフが変わったんだろう。NHK20年近く、土曜or日曜の夜に続けてきた、サイエンスアイーサイエンスZERO系譜今日完全に死んだ。一つだけポジティブになるなら、もう二度と見ることがないだろうからその分の時間を他のことに使えるようになったってことかな。

2018-03-30

anond:20180303003537

日本就職不可思議なところは、

就職前と後で健康診断の取扱の温度が全く違うところだな。

採用時には診断書の提出が要求できるのに、採用後だと本人以外は開封厳禁って意味分からんわ。



特にこれが本当に意味がわからない。

から日本ではまるで大学と同じ様に、

とにかく会社に入ることだけが目的化する。

いい大学に入る、いい会社に入ることだけに汲々として、

その大学会社でどのようにスキルを磨くかや自己実現を図るかは全く脇に追いやられる。

たか日本人が目指しているのは自己実現ではなく自己保身なのではないかと言いたくなるほどだ。

会社に入った後は途端に身分保全されるから日和見生き方に急激にチェンジする。

そこで断絶が起きるから共通認識のすり合わせなども絶望的だ。

正反対矛盾まみれというか矛盾の塊そのもののようなものが平気で存在してしまっているのが日本の不幸だ。

2018-03-28

ビットコインを売買するシミュレーションゲームがあるのだが

1000万スタートで、ビットコインを売買して総資産額を競うゲーム

売りにしろ、買いにしろ、一旦決済しないと次の売買はできないという縛りがある。

そうして、1億円ぐらい資産を作ったあと、ふとランキングをみると

不可思議なことに気づいた。

ttp://yosou.sekai-kabuka.com/ranking.html

2018-03-15

紛失

思考が奪われてく。毎日ぼんやりで終わってしまう。

完全に夜型生活なっちゃったなあ…。でも生きやすいのはこっちなんだよね。ただし行きたいと思った時にはゲーセンスーパー美容院本屋も閉店してしまった後なので、もうそれはどうしようもない。もうちょっと、いや、ちょっとどころじゃないな。こんなクソ田舎じゃなくて都会なら深夜にやってる店もあるだろうけど。

今日ぼんやりわっちゃったなあ。かと言って何かに熱中したり、一生懸命何かをやろうって気力はない。ダメ人間なんだろうか。そうだろうな。

どうでもいい話になるが、二日前ぐらいに財布から千円が消えた、と、思われる。理由も正確な時間もわからないし消えたのか盗られたのかも分からない。けど無くなってる。金額、正しくは1,152円なんだが。152円も良くないけど、まあまだいいとしても千円はでかすぎる。

一昨日深夜に出かけた時に持ち出して、そのまま車の中に置きっぱにしてしまって、昨日出かけた先で無いことに気づいて、帰宅後見たらなかった、うーん…。あ、もう日付変わってるから12日夜から車内放置で13日に発覚だな。12日は一切お金使ってないか不可思議で仕方ない。車にもちゃんと鍵かけてあったし、泥棒が入った形跡もない。つーか普通、どうせ泥棒するなら財布から千円だけ抜かずに財布ごと盗むだろう。んなみみっちい泥棒いるかよ。

なんなんだろうね、イリュージョンだ。いや笑い話にする場合ではない。

引き続き、捜索だなあ。うーん、おかしいな、家の誰かにパクられたかな。疑うのはよくないかな。うーん。

また全く違う話をするけど、創作をやめようとしたしやめてたけど衝動で書いちゃった。長いものではないけど、SSみたいなやつが。やめてることにしてる手前、今更どこかに出すのもなんか憚られる気がしてしまう。言うて「やめます」とも言ってないし、勝手自分で決めて自分で思ってるだけなんだけど。

なんだかなあ。

2018-03-03

人事の本音を言えば産休育休リスクなんぞよりよっぽど怖いのは→

産休育休は本気で対策すればカンタンよ、期間が絶対に限られてるんだから

期間が読めればそれに対応した計画を立てりゃそれで済むんだから言うほど大したリスクじゃない。

から産休育休リスク性別フィルターをかけてる企業とか意味分からん

まあ産休育休で人員に穴が出るのが嫌だというのは分からなくはないが、

そのリスクを嫌うのなら産休育休を嫌って女性を避けるよりもよっぽど怖いリスクが有る。


断トツトップで「鬱」だわな。



鬱ほど面倒なもんはねえよ。

まず偽装、これが厄介。

ちょっと偽装すれば診断書なんか簡単に濫発する糞医者大勢いるからな。

そして期間。

産休育休と違っていつ終わるかなんか本人も周りも、主治医すら分からん

下手にクビは切れない。復旧の目処は全くわからない。

こんな鬱陶しい不良債権はないわ。

また産業医ってのもアテにならない連中が多くてな…。

外科医名医ってのはよくあるが、

精神科心療内科名医っての聞いたことねえだろ?

いい医者を探すのがこの分野ではまー至難のワザなんだわ。

治んねえんだよ。鬱。

復職可能」ってのは完治とは程遠い状態からな。

取扱リスクが跳ね上がるだけで現場での職務要求を満たすレベルからは程遠い。


本音を言えば、性別でのスクリーニングより、

健康診断メンタルの項目加えてくんねえかなってのが正直なところ。


日本就職不可思議なところは、

就職前と後で健康診断の取扱の温度が全く違うところだな。

採用時には診断書の提出が要求できるのに、採用後だと本人以外は開封厳禁って意味分からんわ。


まあとにかくだ、

人事において最大のリスク性別じゃなくてメンタルよ。



あー、匿名愚痴を言えてスッキリ

週末しっかり遊んで、

また週明け頑張って仕事しよー

2018-02-21

ちんちん形態

男性器って女性器と違って多様な形と表現が見られるから味わい深い。

小学生くらいだとカブトムシの幼虫みたいで、

青年期になると松茸みたいな見た目が多くて、

成熟した中年期に入るとゾウさんの鼻みたいになる。

謎の多い不可思議生命である

2018-02-18

anond:20180218111709

自分で持ち出してきた裁判例にコメントできないとは不可思議なことがあるもんだねえ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん