「ビル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビルとは

2017-12-18

anond:20171218112945

だとしても、ワイドショーやらニュースで「風俗店が入っているビル火災」とかタイトルつけなくてもいいと思う。

よくわからないが、風俗以外の借り主やら、たまたまいた人とかが被害にあっても後ろ指さされるだろうし。

大宮風俗ビル火災

わざわざ風俗ビルって、伝えるの「悪意」がある、

2017-12-12

anond:20171211023957

お取込み中のところ大変申し訳ないが本当にお前ら日本テロがなかったとか思ってる?

三菱重工ビル爆破事件は?ダッカは?オウムサリン事件は?

戦前戦時中だと2・26とかあったよね?

継続

自分継続夢を見ているって、今日まで知らなかった。

(継続夢については、https://matome.naver.jp/odai/2140958898509765801が詳しそう。)

簡単に言うと、夢の中だけの世界があって土地があり人物がいて、そこでは時間軸もある、夢を見ることでその夢の世界に何度もいける、ということみたい。

ただ、まとめサイトに書いてある継続夢と私の見ている継続夢は違うので、ちょっとそれを補足しようと思う。

まず、継続夢を最初に報告しているセグウェイ太郎さん、その他の人は、継続夢でみる世界現実には行ったことのない土地だということ、これが私の場合と違う。

私の継続夢では、「新宿」「青葉台(東急田園都市線の)」「永田町」などなど、田舎、都会問わず実存する街がでてくる。そこまでは電車で移動している。ただ、ここが私の夢を継続夢たらしめているポイントの一つなんだけど、夢の「新宿」の地理現実新宿とは全然違う。私の夢の中の「新宿」では、駅は大きいんだけど現実みたいに出口で迷うことはなくて、東口は出てすぐ右に風俗の入ってるビルがある。あと、駅から遊歩道(?)を歩いてファッションビルとか百貨店に行ける。バスタじゃないけど、バスもたくさん通ってると思う。一度グループバスを貸し切って乗ったこともあった。

そして、何度夢の中で「新宿」に行っても、同じ「新宿」に行ける。二回め、三回めと、「新宿」に行くたびに、「新宿」のイメージ(というか地理? 細かい路地など。)が強固になっていくのがわかる。

あとは登場人物の点。私の場合実在する人しか継続夢には出てこない。

以上です。継続夢以前に、夢でみたことを細かく説明できる(しかもものによっては3年以上前の夢)っていうのも、何か問題(?)があるのかもしれません。

継続夢について調べてる人がもしいれば、参考になるかも、と思って書いてみました。

2017-12-11

年収400万くらい稼いでみたかった

400万とするのはバイトだと360万くらい残業とか?がんばればいけるからという世間知らずな指標です。

最近氷河期世代エントリがよくあがっているので自分記事を書いてみたくなった。

自分はよく考えれば正社員という雇用形態に届かないでここまできた。現35歳

初めての入社?が最初アルバイトで後で正規雇用あるかもみたいな雇われ方。

そこで偉い人にお前は二年くらいは無理かもねみたいな言われ方されて3ヶ月たたずに名指しであいつのせいで鬱になったからやめると辞めた。

次に工場で働いたが体を故障して2ヶ月で辞めた。年の近いキモオタいたけど仲間に入れてもらえなくてつまらなくてがんばろうと思えなかった。

次の職場ではなぜか10年未満くらい続いたが短時間バイトだったのでここで働いていても未来は無いと思って現在に至る。

まずフルタイムで働けよと言われそうな案件チャレンジしてないじゃないかと言われそうだ。その通りだ。

働きたい職種?やってみたい仕事バイトだったんだ。

よくわからない会社営業かに応募するのって理解できない。

ハローワークとかでの募集名と(グループ会社名前)と実際の店舗名前違ってたりするじゃん。皆あんなよくわからない偽者会社名前仕事内容とか推測して応募してんの?

自分が知っている(応募する)のってイオンとかで出展してるようなとこばっかなんだけど。あと知ってるビルとか。

よくわからないずくしのところに応募(例えば他の県とか上京とか)ってよくわからん

営業っていうのもよくわからん

事務営業接客業以外の仕事があるのかもよくわからん

400万くらいもらってる人ってどんな感じで何してるの?

スーツ着てる仕事の女の人って皆営業生保銀行員なの?

2017-12-09

ネットショップで働いているんだが

anond:20171208100049

これ見て思い出したけど、

自分おもちゃ系のネットショップで働いてて、届け先が

「〜大学〜棟XXX号###研究室」とか、

「〜病院〜棟XXX」とか、

「XXX自衛隊###」とか、

「〜県立###高校」とか、

「〜ビルXXX株式会社###」とか、

仕事先や学校に送るように指定するお客さんが多くてびっくりする。

オフィス事務用品ならわかるけど、私的もの仕事場にって自由だなあと。

こっちは気を使って送り状には「雑貨」と記載するけど、まあ色んな働き先があるもんだね。

痛いの痛いの飛んでけ〜

もともと肩こりがひどくて、肩に鈍い痛みを持ってたけど

最近、寒すぎるためか、背中にまで痛みが広がり、強くなった。

会社は暑がりな人が多くデフォルトの設定温度が低め、かつ、ビルが古くて暖房が効きづらい。肩掛け膝掛け必須

 

マッサージ頻度増やしても日中まらなく辛くなってきたので

先日、ついに整形外科まで行ったけどレントゲンでは異常がなく

しろ、骨は綺麗なほうだったらしい。

飲み薬5日分の処方と「肩こり体操パンフレットをもらって帰る。

2日飲んでもまだ痛いよう。

 

ていうか名誉教授監修の肩こり体操かいっても、普段からこったとき

無意識にやってる動きじゃねーか(しかジムでも運動してるよと説明したのに)

2017-12-08

こんな夢を見た

会社社員旅行の最終日のこと。

O先輩と名前を思い出せない後輩が何か話し込んでいる場面に遭遇した。

僕も呼び止められて聞くところでは、近頃O先輩は、会社の中長期の事業の見通しを検討するプロジェクトに関わるうちに、事業継続真剣危機感を持つに至り、対策を講じるためにその分野に影響力を持つ某部署に異動するか、そうでなくとも提言を影響力のある人物に直接行いたいとのこと。

O先輩は、その某部署に関わりの深い偉い人に陰ながら目をかけられていることを最近知ったので、その人に周せんしてもらって目的を遂げたいが、特に接点があるわけでもないので、その偉い人に辿り着くよすがとして誰か某部署に知り合いがいないかと尋ねられた。

そういえば、僕の同期のYがその某部署にいて、正にO先輩が働き掛けようとしている領域業務担当していることを思い出した。

心当たりがあります、とだけ返事をした。

場面は変わって、どこかのビルの立派なエントランス

秘密の出入り口からそのビルに入ろうとする同期のYを見つけた僕は、O先輩の話を伝えるべく彼に声をかけた。

しかし話始めるや「そのことなら知ってる」と遮られ、Yが指差した先にはO先輩の話を一緒に聞いた後輩が、はにかんだ表情で「どうも」と立っていた。

どうやらYは後輩から先に話を聞いているらしく、しかもどんな伝わりかたをしたのか、胡散臭い話だと思われているようだ。

「参ったな」と頭を抱えるそばから「帰れ帰れ」と追い立てられてしまった。

それにしてもこの後輩の名前なんだっけ?

会社に戻った僕は、そういえば某部署自分が在籍していた当時、後輩のSが件の業務担当していたのではなかったかと思い出した。

S自身も既に某部署を離れているので、どうだろうかと思ったが、取り敢えず連絡をとってみようと電話に手を伸ばしたら、Yから丁度電話がかかってきた。

「お前からは用件も聞いていなかったから、とりあえず話を聞く」という。

ありがたい、とO先輩の抱く問題意識計画について説明して、詳しくは本人と会ってくれと頼んだところ、了承された。

では会う日程を決めようか、となったところで目が醒めた。

つらつら思うに、僕が世間に何か影響を及ぼすとしたら、こんな風なのだろうと思う。

変革の当事者ではなく、有能な誰かが活躍する糸口になること。

昔の自分ならそれを不本意と捉えたろうか。

2017-12-05

コミカル?な日本兵

誰か教えてほしい。

・20年前位深夜にチャンネルNECO放送していた映画

・なんか若者達が廃墟ビルなんやかんやしてやばいことになった

最後の20分位で日本兵の格好した髭を生やした若者が出て来る

日本兵若者は、廃墟ビル敷地内に止まっていた車の中にいる、

後頭部に傷を若者の傷口に人差し指を入れて絶命させる(その若者は元々息も絶え絶えだった)

廃墟ビルの中に入ると、蜘蛛の巣上に張り巡らされたロープに絡まっている裸の女性がいて、

完全に気が狂っていてそれを見て日本兵敬礼する


しか覚えていないのだけど、中学生の時に見てとにかくヤバい映画だと思った記憶がある。

誰か知りませんか?

ヤフー知恵遅れでやれ糞雑魚ナメクジって言わないで!

増田が大好きなの。


ちなみに戦争物ではなく、1970~80年代アバンギャルドな感じの映画だったと思う。

2017-12-03

池袋ダサい

池袋ダサい

大宮駅と、横浜駅によく似ている。歩いてる人がなぜかみんなダサい全然洒落な人は見当たらない。万が一いたとしても池袋のダサさの圧にかき消されてて見えない。

埼玉学生池袋でよく遊ぶ。学生時代の遊び場はもっぱら赤羽池袋だった。埼玉エリア学生あるあるだと思う。

大人になり、地元コミュニティと縁が薄れてきて、池袋赤羽で待ち合わせることが激減した。

仲のいい友達はみんな文化系なので、高円寺とか三軒茶屋に住んでいる。

よって、飲みに行く場所新宿渋谷下北沢とかその辺になった。たまにはわたしアクセスやす池袋で飲もう、となっても、池袋ってあんまりいい飲み屋がない。とにかくチェーン店ばかりだ。何軒か好きな店はあるにはあるが、コスパは悪い。そもそも私は池袋食事ではあまり使わない。一人で買い物をする時にだけ使う。

いや実際買い物するには死ぬほど便利。

パルコルミネサンシャインがある。

ビルまるごとのGUと、ユニクロが近距離に2件も。そんなにいらないだろっていうくらいABCマートがある。西武があって東武がある。西武に至っては本店だ。それからビックカメラとヤマダ、すべてが近い場所にある。

一人で買い物するには天国だ。

冒頭で、池袋ダサいと書いたが、たまに可愛い女の子はいる。偏見だけどパルコよりもルミネにいる女の子の方が可愛い

パルコだって高いランクの店は入ってるが、ルミネのほうが可愛い。店のチョイスが全体的にパルコよりは若干コンサバ寄りなせいもあるだろう。

しかしこれらよりも、やはりサンシャインシティこそが池袋という街を表すファッションビルだと思う。

今日、数年ぶりにサンシャインシティに入った。理由は、下着屋が3件入っているからだ。なんでだよ、と思う。でも下着が欲しい人にとっては選択肢の多いサンシャインシティはすごくありがたいのだ。

高校生の頃に行きまくったあのサンシャイン、当時とほとんど変わっていない光景

なんかグチャグチャしてる陳列の服屋とゴツゴツした顔面カップルサイズ感のおかしな薄ピンクコートを着た学生、パッとしない店員、存じ上げないお方がコンサートしてる噴水前ステージ。そして圧倒的ファミリー率。

これは、サンシャインシティ地下一階の光景である

上に登ってみる。少しだけ変わる客層。

というか地下一階に比べると大分整っている。特に驚いたのがトイレだ。1Fのトイレ女の子たまたまかもしれないけど可愛い。いやこれは多分トイレめっちゃ綺麗に改装されてる効果もあると思う。ドアとか超ファンシーになってるし、パウダールーム的なところもあったし、そのせいか顔が盛れて見えるのかもしれない。

また地下一階にもどった。

スイマー閉店セールをしている。

中学生の頃、小物はほぼスイマーだった。スイマーメモ帳で授業中に先生似顔絵とか恋バナを書いた手紙を書いてポイポイ投げ合ってた。先生に取り上げられて、実物より10倍くらいブサイクに描いた似顔絵を見られて気まずい思いをしたりした。

懐かしいな、と相変わらずクソ狭くてゴチャゴチャした店内を見渡す。そこには見渡す限りのババアババアババア。そう、客はわたしと同年代、もしくは少し上くらい。残念ながら、上の階のキディーランドの方がよっぽど若い子がたくさんいた。スイマー懐古厨で溢れていた。

そのすぐ近くにジーナシスがあった。

そのジーナシスは、地下一階の他の店舗に比べて、陳列が少なくシンプルで小綺麗だった。

ハンガーハンガーの間の隙間がわりと大きめなのだハンガーハンガーの隙間が大きめの店って少し高いお店っぽく見える。ジーナシスなんて、ルミネだったら割とカジュアル寄りで安いランクの店だ。

しかサンシャインジーナシスは、周りの店に比べて落ち着いてて、洒落て見えた。シンプルジーナシスがいい意味で浮いているなんて、まさに池袋サンシャインシティという感じだ。

変なところに来てしまったなと思った。

なんかもう、カオスなのだ統一感が全然ないのだ。こういうところが、池袋だなって思う。

そりゃ池袋ダサいに決まってる。

でも、買い物するには最高だから友達は誘わないで一人でショッピングを楽しんで欲しい。そして、池袋カオスに酔いしれて欲しい。

深センに行ってきたがディストピアにしか見えなかったけどな

イラ昨日深センに行ってきたんですわ。広州から電車深センに入って、深センから香港経由で日本に帰ってきた。

そしたらタイムリーなことに深セン行ったら日本ヤバイと思ったっていう↓の記事がバズってて、だけどオイラの見て感じたことと相当違うなと思ったんで忘れないうちに感想を書く。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53545

あなたは今から書くことを読んでも深セン希望を見ることができるだろうか?


1. そもそも中国には通信自由がない

これはよく知られている話だけど、深センではGoogle, Facebook, Twitter, Line等の資本主義国のWebサービスが大半使用不能。

旅行blog深セン情報を読もうと思っても、閲覧制限があるようでLivedoor blogfc2 blogは参照できなかった。

かといって百度日本語現地情報検索しても、フィルタリングがかかっているようでスカスカ情報しか返ってこない。

記事の筆者も当然この状況を見ているはずだが、これでも深セン希望を感じたのだろうか?


2. そもそも中国には移動の自由があまりない

深センへは日本から直行便が少ないので、広州経由で深センに向かったわけだけどもやたら難儀した。

直線距離だと100km程度で、日本で例えるなら東京宇都宮間ほどの距離

最近中国では全土に高速鉄道が走っているので、そいつを使えばわずか30分で着く…のだけれども。

外国人鉄道チケットを事前予約するのはできないので現地の駅で切符を買う必要があるので広州南駅に向かったのだが、

自動券売機は、中国身分証を読み込む必要があるので一切使えない。窓口に並んで切符を買う必要がある。この窓口の待ち時間が異様に長い。

さらに、中国鉄道全席指定になっているので、当日券を買おうとしても4時間後の便しか買えなかった。

しかも、鉄道に乗る前に待ち受ける身分証確認手荷物検査行列続きで非常に疲れた

深センについた後も地下鉄の移動前にはX線スキャン荷物検査があり、非常に面倒だった。

どうやら中国では鉄道日本でいう飛行機のような存在で、気軽に利用できる乗り物ではないようだ。


3. 華強北の電気街は規模こそ大きいけど多様性はない

記事でも言及されていた深セン電気街、「華強北」。オイラも行ってきました。というかこれ目当てで深セン旅行を決めたんだけどね。

で、実際に行ってみて、結論から言うと「失望」の一言に尽きるかと。

かに規模は大きいよ。ヨドバシ秋葉レベルビルが何棟もあって、秋葉原の高架下にあるような個人店がぎっしり中に詰まってるんだから

だけど売られている商品多様性がないんだな。店が100店舗あっても大半がスマートフォン販売 or そのアクセサリー

USBケーブルに充電器、交換用のバッテリーSDカード、こんな商品を扱う店が9割くらいを占める。

もちろん、Foxxconの横流し品であろうスマートフォン機構部品を扱う店や、顕微鏡片手にスマートフォンの基盤修理をしている店のようなマニアックなのもあったんだけど少数派。

さらに、オイラの期待していた「深セン」でしか買えないエッジのきいたもの、例えばbitcoin採掘マシーンとか評判の高い中国メーカー短波ラジオのようなものは皆無だった。

まあ、この辺はオイラの探し方が足りなかったのかもしれないが、表通りに立ち並ぶ店の品ぞろえは日本とそう変わるものではなかった。


4. 最新の決済インフラ外国人には利用不能

QRコードの読み込みで決済ができきる「微信支付」は銀行口座と紐づけが必要から外国人簡単に利用できないよ。

イラもいろいろ試したかったんだが泣く泣くあきらめた。

仕方ないから町の人の使う様子を見ていたんだけど確かに普及はしている。レンタルサイクルや駅の売店で使っている人はすごく多い。

ただし、屋台の支払いでも普通に使われているかというとそうでもないよなという感じ。

日本ヤバイ遅れている」を強調するために話を盛っているような気はする。体感的には日本駅ビルテナントでのSuica決済と同程度の印象。


5. 深センにないもの香港にはあった

日本に帰るために、深センから国境(香港返還20年たってもまだ残っているのだ!)を徒歩で超えて香港に入った。

香港の街並みは深セン広州と比べるとどこか古臭く見える。駅も狭いし、鉄道車両も年季が入っている。

だけどここには自由があった。Googletwitterfacebookもすべて使える。DMM18禁サイトすら自由に見れる。

地下鉄を乗るとき手荷物検査存在しないし、外国人オクトパスカード(香港Suica)を買えるし、クレジットカードの普及率が高いので、商店で気軽にキャッシュレス決済ができる。

中国本土に居たのはわずか数日のことだったが、香港では深センにない自由を感じたのだった。

大げさな表現かもしれないが、独裁国家から自由の国にやってきた気分だった。


昨日まで現地に居たオイラ感想は以上になるが、あなたはこれでも深セン希望を感じるだろうか?

https://anond.hatelabo.jp/20171202180817

定期的な建て替え需要を期待しての事だよ

その為には使い捨て住宅の長いローンを返し終わる頃に資産価値ゼロマイナスになってもらう必要があるよ

なるべく色んな箇所が傷んで修繕する位なら建て替えた方が安い状態に持っていく熟練の技の一つがアルミサッシだよ

どうせ家を買う素人建具や建材の中身なんて興味ないからなるべく安いゴミを売りつけるのが最適だよ

マンション場合排水管を構造重要な部分に埋め込む事で配管が詰まったらビル全体を一巻の終わりにするテクニックも使うよ

上っ面だけ綺麗に作って立地とポエムで売り逃げるよ

というのはたぶん嘘で実際は日本住宅ローンノンリコースローンじゃないか

銀行も借主の信用だけ見て掘立小屋大金融資する様な

資産価値耐久性を重視しない社会になったんだと思う。クソ寒いのはその一環

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20090120/183217/

2017-12-02

近所に新しいビルが建ったから、どんなテナントが入るかとちょっとクワクしてたのに

できてみたら金融機関とかしか入ってないときのガッカリ

2017-11-30

[]映画ブレードランナー(初代)15分くらい

こないだ見た実写口角機動隊の町並みにそっくりだった

チャイナタウンとか

でっかいビルの壁面全体に映し出される女性の顔とか

降格、ぜってーこれ意識してたよなって漢字がした

でもなんとなくこっちのほうが面白げな感じがする

ハリソンフォード自然を装って割り箸割ってささくれをしゃっしゃってとってヌードルをかきこもうとしてる描写が鋤

やっぱり元ねたがSF小説から説明調のモノローグが多い

本でよむともっとくどいんだろうな

なんとなくだけどブレードランナーってきくとトップガントムクルーズがうかぶんだよな

それはマイノリティレポートか?

なんかごっちゃになってる

でもなんとなく不穏な空気が興味をそそる序盤でまだまだ楽しみな感じがする

2017-11-29

1991年高円寺商店街クリスマスツリー

神戸クリスマスツリーの件で思い出したことをダラダラと書き殴っていく。

当時自分専門学校生高円寺とある商店街飲食店アルバイトをしていた。

クリスマスシーズン店長は1~1.5mくらいのなにかの針葉樹の鉢植えを買ってきて、ツリーの飾り付けをした。営業中の店内は暖房乾燥タバコの煙も充満。

植木には過酷環境だった。水やりをするくらいしか世話もできなかったが、一ヶ月あまりクリスマスシーズンをその木は枯れずに乗り切った。

クリスマスが終わると店長は飾り物をはがし、裸になった鉢植えの樹を指差し粗大ゴミ※に出せと命じた。

は?生きてる木ですよ?なんで捨てるんですか?しか粗大ゴミってなんなんですか?捨てるならなぜはじめから造花を買わないの?

怒りで目がグルグル回った。一通り抗議したが無駄だった。十人ほどの従業員なかに賛同するものはなく、ただドン引きされた。

誰か別のアルバイト街角粗大ゴミ置き場に木を持っていった。

収集日まで数日の猶予があることを確認し、翌朝レンタカーを借り、荷台にツリーだった木を横たえ、環七目黒通り環八第三京浜から横浜新道を通って、藤沢実家までひとりで運んだ。

親に頼み込んで北側の庭に植えてもらった。幸い根付いた。強い木だった。今も生きている。立派な枝ぶりになった。垂れ下がるような茂り方なのでモミではなくトウヒのような気がする。庭木なので植木屋さんに剪定してもらっているから樹高は二階の屋根より低くなっている。あと100年生きるのだろうか。自分の死後こいつはどうなるだろう。

クリスマスが終わればゴミとして殺される木はあの頃も今も、毎年何万本も存在するのだろう。

神戸のあの樹だけが特別なわけではない。

バブルの頃から時代は流れ、サステナブルとか自然との共生とか生物多様性とか言われるようになったけど

今回の神戸のツリーニュースを見た瞬間、あの高円寺ときと同じ怒りがふつふつと沸き上がってきた。なにも変わってないじゃん。

いやもっと悪いよ。鎮魂とか復興象徴とか輝けいのちとか、心にもないお題目ならべてるところがね。樹の命なんて毛ほども考えてないくせに。

いっそ正直に、集金集客のため大木を引っこ抜いてツリーにするけど用が済んだらバラバラにして売るからね、樹には被災者の鎮魂のための生け贄になってもらったってことでいいよねって言ってた方がここまではムカつかなかったよ。

でもしか割り箸だって材木だって同じことだろう?いや同じだろうか?間伐材は仕方ないよな?

食べる野菜はどうなんだ?牛や鶏は?かわいそう?矛盾してないか

ずっとずっと、考えてきたが答えは出ない。

他の生き物の命を奪わないと生きていけないのに

時として他の生き物に愛着を持ってしまうのはなぜなのだろう?神が与えた罰なのか?

人は生きていくために樹木の命をもらってきた。雨露しのぐ快適な住居のため。暖をとる燃料のため。箸や器、さまざまな家具や道具。

集客のためという経済活動お祭りで神に供える宗教的行為も広義では生きていくために入るのかもしれない。

イベントで巨木を抜いた。乱暴なやり方だしたぶん枯死するよ。でも経済活動のため。うん、それはわかるよ。時には仕方ないよね。

でもどうしても腹が立つんだ。理屈じゃないんだ。抑えられない怒りがこみ上げてくるんだ。DNAに刷り込まれアニミズム精霊信仰なんだ、きっと。

少数派か多数派かはわからない。今はネット自分に近い意見を探せる時代から多数派錯覚することもできる。

古いものには霊魂が宿る。老木は神になる。長生きした猫は猫又になる。(なってほしい)うちも築100年を越え、梁に愛国婦人会って金属ステッカーが貼ってあるけどなんなのこれ。よくわからないけどこわくて剥がせない。

栗の柱は黒くてつやつや。100年前にうちを建てるために先祖が殺してごめんなさい。これから大事に住むから許してください。

クリスマスツリープロジェクト反対署名サイトも見た。7千人以上集まってるじゃないか。すげえ。

結構いるんだ。自分けがおかしい人なのかとずっと思ってたよ。

経済学者が、コピーライターが、役人が何を言っても変えられないよ。

土着信仰だ。原始人だ。老害だ。田舎者だ。うん、その通りだね。嗤いたければどうぞ嗤って。

くだんの高円寺の店はバブル崩壊の後、すぐ潰れた。

店長は売り上げをちょろまかしていたことがオーナーにバレて闇社会の人に追われていると聞いた。

そのオーナー自身千葉でのゴルフ場開発にからん揉め事商店街ビルを手放すことになった。

バブル直後はどこもかしこもそんな話だらけだった。

 

糸井重里バブルのころからあんなだったし、自分も上で書いた通りあの頃と同じだ。

時代が変わって糸井のやり方は受け入れられなくなってきたのだろうか?

もう少し推移を見守ろう。

※当時はごみ分別は今よりずっとゆるかったし粗大ゴミも申し込み制ではなかった。確か。(あるいは資源ゴミだったか記憶が定かではない)

11/30追記 署名8500人越え。樹木の一部を使ったバングル販売する予定だったフェリシモは、販売中止を発表。主催者後出しでいろいろ発表。当初は「植樹」と言っておきながら「移植は無理だった」ウソつきか。知ってた。あと、樹木の命について考えるきっかけを与えてやった、みたいなことを言ってやがるのも腹立つ。こちとら1970年代から今日まで考えてるわ。答えは出ないがな。

12/1追記 「嫌なら見に来るな」あ?公園晒しといて何いってんの?・・・急に署名が増えて1万人越えに…まとめサイトおそるべし

12/2追記  1万5千人

2017-11-28

anond:20171128164400

ビル清掃やホテル清掃も無理なのかね。。

掃除結構かがむ作業が多いやつ。

2017-11-26

anond:20171126152243

公道なら景観条例とか関係なく撤去出来るだろ)

設置場所敷地内なんだけど外部に見せるように置いてあるからビルの窓や壁に貼り付けられてる風俗看板と同じ扱いで条例違反なんだそうな

[]2017/11/25

東京都庁みたいなでっかいビル俯瞰っぽく見てる

その建物死ぬ前に自分が一番幸せだった時間追体験できる施設

つえをついたおじいさんがその建物に入っていく

そんで追体験開始

そこから自分がおじいさんになった感じの視点になる

若返ったじーさんが戻ったのは、大江戸からくり横丁みたいなフィクションっぽい感じの長屋時代

そんときじーさんには本当の家族はいなかったけど、家族同様に同じ家に住んでた双子っぽい兄弟とかあとなんやかんやがいて、かなり幸せだった

そんでいろいろあって、最後はまた現実に戻ってきて、冒頭の施設を使いに来た大勢のうちの一人として、施設入り口から幸せそうな顔をして出ていくのを、俯瞰でまた見ている

視聴者的には、中盤の過去に戻ってからの内容が濃すぎて、

そういえば過去追体験できる施設の話だったってことを忘れてたってくらい、中盤が面白かった

これ起きてパクったら絶対ヒットすると思ったけど今こうやって書くと肝心の中盤部分ほとんど忘れてるし、ショートショートにも到底及ばないありがちな設定だな・・・

なんてことないじーさんも過去はすげえ輝いてたって面白さと、それですら大勢のうちの一人の人生にすぎないっていうギャップが出てる映画を見てる感じですげー面白かったんだけど

2017-11-25

anond:20171125170953

多くの人が認めるってそんな戯言粋がった中学生からしかきかんわ。

結局は政府借金して大量に何か買ったら景気が良くなるよね。の一つでしかない。

公共事業であればビル資材とビル労働者戦争であれば武器弾薬戦艦材料建築労働者

効果があったのは朝鮮戦争時代のみ。

今は新自由主義でそれでも足りないぐらい、日本民間の金回りが落ちすぎている。それは新自由主義の悪影響が故。

2017-11-24

ゴジラ怪獣惑星は尺に無理があった(ネタバレあり)

本当にネタバレするからね。

まだ観てない人は読んじゃダメだよ。


今日見てきたんだが、設定を詰め込み過ぎ & 展開を端折り過ぎ。

総じて、尺の短さに無理があった。

ネタバレしながら愚痴るが、

これ宇宙船内のシーンで物語を始めて、地球に引き返してゴジラと一戦交えるまでの話なんだが、

物語内で言及されてる設定が、前日譚だけで↓こんなにある。

・ある日突然沢山の怪獣が地中や海中から出現。

最後ゴジラが出現して核攻撃までしても全然通じない。

宇宙人が2種類(宗教的な奴と戦闘的な奴)が突然人類に加勢したけど、やっぱり歯が立たず3人類まとめてボロ負けし、宇宙船地球から逃亡。

20彷徨ったけど住める星が見つからず、船内は物質的・精神的にかなり限界

はっきり言って尺に対して設定を詰め込みすぎだが、問題は凝った設定にあるのではない。

凝ってるというのなら、スター・ウォーズの方が設定は凝ってるが、あっちは物語描写に注力してて余計な説明をしないので、「それは何か背景がある」って感じで細かい言及をしないで済んでるのだが、

ゴジラの方はそれが出来ずに細かい設定に言及しまくっているのである

なぜそんな無茶をしたのかは明白で、主人公あくまで「現代日本人」という地に足の着いた存在にしたかたからだ。

未来地球未来兵器使ってゴジラ相手に戦いたいけど、主人公現代普通若者にしたい、という無茶苦茶要求を詰め込んだ結果、

宇宙船兵器宇宙人技術があるからOK主人公普通若者なのは宇宙船の状況が割と切迫してるからって事でOK地球が変わり果ててるのに主人公現代なのは恒星間飛行で時間が何とかかんとかって事でOK

と無理に理屈こじつけてるので、その部分を説明しないわけに行かなかったのだ。

こういうのを自縄自縛と呼ぶのだろう。

しかも、お膳立てにこんだけ手間取った上に「変わり果てた地球」を描写したいもんだから、そこでまた植生の変化なんかを説明するのに時間が取られ、

更に2種類の宇宙人(1種類じゃないのは、多分何か伏線的な意味があるんだろうけど)の異星人っぷりを描写するのに時間を取られ、

トドメに「なぜ人類は核まで使ってもゴジラに勝てなかったか。そしてなぜ今回は勝算があるのか」という理屈説明するのに時間を取られ、

当たり前のように無敵怪獣ゴジラ攻略時間を取られた結果何が起こったかというと、

人物描写の不在である

主人公ヒロインもいるにはいるのだが、前述のように設定開陳ゴジラ戦で時間取られまくってるせいで、

主人公たちにドラマを演じる時間は残されていなかった。

主人公はなんとか人物像や見せ場を作れたが、「フォースを信じるのだ」的な人間的な葛藤や成長を描く余裕はまったくなかったせいで、

最初から最後まで性格も主張も一切変わらず成長もしないという、ほぼ狂言回し存在と化しており、

ヒロインに至っては出番の回数もセリフも、扱いが脇役並である。(俺は名前も憶えてない)


そこまで削りまくらなければ尺に収まらない影響は全編に出ており、本来なら一番盛り上がるはずの「日常が壊れるシーン」つまり怪獣が出現する場面の描写は一切なし。

主人公は両親をゴジラに殺されてブチ切れてる設定なのだが、両親といるシーンも全くなし(というか両親は顔も声も出てこない)。

2種類いる異星人も、片方が理屈っぽくてセリフが長い種族なせいで、もう片方の種族描写がほぼなし。

ゴジラは一体だけで大して速度も速くないので、倒せないにしても宇宙に逃げなきゃならんほど追い詰められるには相当な時間と経緯があったはずだが、その辺も一切描写説明なし。

(っつーか、後半でビルならぬ山を崩してゴジラ埋めて動きを一時的にであれ封じるシーンがあったが、あれが通じるなら人類負けてない気がするんだよねー。)


まあその結果、映画本編は、前日譚の設定開陳がてら地球に戻る経緯を描写する序盤。

地球の変化を描写する中盤。

ゴジラ攻略する終盤。

の3段階のみとなり、一観客としては「もーちょい何とかならなかったのか・・・」という気分でエンドロールを見ていたのであった。


っつーか、途中で「こんなヤバい惑星住めないから、月に基地作って物資だけ地球に取りに来れば良い」的な意見を言ったやつがいたが、

アテのない恒星間飛行に出る前にそっちのプランをまず検討するべきじゃなかったのかね。

人口4000人って、それもう知識技術継承とか出来る人数じゃないし、最早勝とうが負けようが、原始生活に立ち戻る以外の選択肢が残されてない気もするしね・・・

anond:20171123192939

結婚式に限らず、お葬式で「ご愁傷様です」も、死んだときの報告時でいいやんと思う人かな?

まぁ葬式じゃなくても、大きなランドマークビル竣工式なんかでも芸能人が来て「おめでとうございます~」っていう合図でテープカットするよね。

逆に、新郎新婦側も「ありがとう」「来てくれてありがとう」と何度も言ったり、葬儀喪主親族は「いらしてくださりありがとうございます」はよく言う。

おめでとうございます、ご愁傷様です、ありがとうございますなど、相手のことに対する賛意、敬意、労い、感謝など、人に寄り添った言葉を発するとき場所や状況などそんなに左右されず何回でも言ってあげることのほうがいいから、みんないっぱい言うんじゃないかな?

もちろん、今後の生活を見据えた「がんばって」という煽情も相応しいと思う。

ちなみに、「あけましておめでとう」だけは、「あけまして」と「おめでとう」で分かれているのではなく、「あけましておめでとう」と言う一つの慣用句に近い気がする。

2017-11-23

anond:20171123232714

おじさんの立場想像して書いてみる。

なんなんだあの転職で入って来た若造は。

今までビルダーでやってきたのに、それを捨てて訳の分からないものを使いましょうだなんて。

この年で、今さら新しい技術なんて覚えられるわけない。

俺(達)の使ってきた技術や俺(達)はどうなる?必要とされなくなるのでは?

そんなことになったらまずい。俺(達)の居場所がなくなる。

この年で再就職なんて無理だ。

なんとしても、あいつの案は潰さねば。

転職して入った小さな会社

今時サイトホームページビルダー製で、fontタグとか使ってる一昔前のページだった

自分仕事システム開発で、web制作も任されているので

とりあえずみんなが更新し易いようwordpressにしようと提案した

予算もないし、それっぽいテンプレートを使ってそれっぽいサイトにした

しかし60手前の広報のおじさんが

「ウチの会社はずっとビルダーを使ってきた。だからそれで更新できるようにしろ。」と言う

新しい技術を覚える気がないのか、自分の知らない知識を使うことが嫌いなのか、

どっちにしろすごくめんどくさい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん