「眉毛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 眉毛とは

2018-01-22

anond:20180120225303

とりあえず気になるなら眉毛用のハサミで切ったらどうかな?

2018-01-17

anond:20180117214915

眉毛とか胸毛は抜くの好きなんだけど髭って痛くない?

2018-01-14

ブスだけど私も男性に産まれたかった

anond:20180113163358

私は元増田の言うところの性交不可能な女だ。

とうとう、ほとんど恋愛たことがないまま、29歳になってしまった。

ここで、私も思うこととしては、男性に生まれたかった、ということである男性であれば、私は勉強仕事やその他いろいろの努力によって、人並み程度には幸せになれたかもしれないからだ。

自分がブスだと気づいたのは小学校二年生の頃だ。子供だけで参加するキャンプで初対面の女の子たちから、どうしてブタみたいな鼻をしてるの?どうしていつも目が開いてないの?とからかわれた。

それでも一縷の望みを持って、ピチレモン記事を参考にまつ毛をカールさせたり、眉毛を抜いたりしてみた。しか小学校高学年の頃、親戚の集まりでの祖父一言希望は打ち砕かれた。

「(従姉妹の)◯◯ちゃんは美人だし、◯◯ちゃんは愛嬌があるのに、どうしてお前だけ不美人なんだろうなあ」

私の従姉もとりわけ美人ではないが、私と比べればマシ、というか全てのパーツが悪いわけではない。父と母のそれぞれ悪いところだけを受け継いだのが私の顔だ。

私のような容姿人間調子に乗ってはダメだと思った。元来目立ちたがりだったが授業でも手をあげず、誰もやりたがらない係につくようになった。

それでも中学に入ると、周りが私を放ってはくれなくなった。男子による、学年ブスランキングの始まりである。毎回一位の私は、近づくと菌がつくと男子いじめられ、女子からは見えないものたして扱われていた。それは容姿のせいだけでなかった。

毎回二位の田中さん(仮)はクラスの一軍に入っていたからだ。田中さんは頭の回転が早く、どんなブスいじりに対しても軽妙な切り返しで笑いに変えることができた。私はそれができず、ブスと言われても曖昧に笑うことしかできなかった。

(そういえば今思い出したが、女子で唯一積極的に私をいじめていたのは田中さんだった。同じブスとして括られたくなかったのかもしれない)

しかしそれでも中学時代勉強だけはそれなりにできた。自分を軽んじている相手に勝てる唯一の手段だったし、母親からは「親は先に死ぬから勉強して手に職をつけなさい」と言われてきた。(今思えば、私の結婚をはなから諦めていたのだろう)

おかげで高校は、偏差値の高い女子校入学できた。高校時代は楽しかった。クラスでも目立たないオタクコミュニティに入れてもらえた。それほど二次元への情熱があったわけではないが、当時流行っていたテニプリおお振りテーマに誰かと盛り上がれることが楽しかった。

調子に乗って東京大学に進んだのが間違いだった。サークルに入ろうと新歓コンパに申し込んだが、連絡は一件も来ない。クラスでも私以外は垢抜けた人しかおらず次第に孤立した。せめておしゃれを頑張ろうと思った。キャンキャンに載っていた一重でも可愛く見えるメイクを試した。えびちゃんと同じ服を着て同じ髪型にした。「勘違い」と嘲笑されただけだった。

一人暮らしだった私は毎日学校に通っていながら、誰とも話さない日が続いた。一人でご飯を食べているのを見られたくなくて、昼食は抜くようになった。半年もせずに学校で私は意識を失って倒れた。気の遠くなるような精密検査の結果、鬱と診断された。母親実家に連れ戻され、大学を休学したものの結局中退した。

数年間の静養の間、親は私を責めなかった。でも学費無駄にさせたこと、60歳近くになって世話を焼かせてしまっていることの償いとしてせめて働こうと思った。十数件のアルバイトに応募し、ファミレスキッチン採用された。キッチン男性中心の職場だ。同僚は客の容姿に点数をつけたり、キャバクラの話で盛り上がっていた。大学時代と違って、面と向かって容姿の悪さを指摘された。何も言い返せずヘラヘラと笑っていると、彼らからしかけられることはなくなった。

「私のことも他の人と同じに扱ってください」とは言えなかった。

その代わりに、ブスな女芸人の出ている番組をすべて録画して、ブスいじりへの返しを学んだ。自虐ネタパターンも覚えた。

私は職場面白い奴と言われるようになった。もっと暗い女だと思っていたと。個人的飲み会には呼ばれなくても、職場全体の飲み会には呼んでもらえるようになった。

クリスマス年末年始仕事に入れる私は店長にもありがたがられた。

やっと人間になれた。そう安堵していた。そんなある年の暮れ、中学時代同級生が店を訪れた。私と同じように容姿に恵まれず、クラスの3軍だった勉強のできる男子だ。妻らしき女性と、赤ん坊と一緒だった。

母に聞くと、彼は上場企業就職して結婚子供が産まれたので一緒に帰省しているのだという。

私は恋愛経験のないアルバイトのまま20代を終えようとしている。

それでいいと思っていた。昔より全然人間扱いされてるし、人生で今が一番幸せだと思っていた。でも何でこんなに諦めなくてはいけないんだろう、って、気づいてしまった。

せめて男性に生まれていれば違ったのかな?

2018-01-12

まりにも好みの男の話

恋を消費する若い女なので、ときどき所謂ワンナイトラブやらかししまう。叩くなら叩いてくれ。ぜんぜん平気、私の身体も心も、誰に何をされようと私だけのものから

12月某日、私は私より美しい女友達と2人で渋谷に繰り出していた。友人は黒髪のロングヘアに柳眉で明らかな美女なのだが、性格がほどほどに悪い。奥渋の居酒屋焼酎水割りを飲みながら、友人は「別のお店に移動しよう、お兄さんにおごってもらえるような所がいい」と言い放った。美女なのでサマになっており、彼女と一緒なら私もおごってもらえることは確実だったので、「いいよ」と返事をした。

声をかけられたのは、お店を出てから3分後。美女の脅威を思い知る。声をかけてきた男性は、私たちよりざっと20以上は年上かと思われる2人組だった。彼らの顔は友人を見るなりパッと華やぎ、私に視線を移してちょっと暗くなった。

「2人、何してるの」「この人、テレビマンなんだよ」「タクシー代出すから、どっかで飲もうよ」

想定していたよりだいぶお兄さんだなと思ったものの、私と友人は彼らについて行くことに決めた。すると、後ろから背の高い男が寄ってきて、男性グループに合流した。3人組だったらしい。後から来た男はおそらく2人よりずっと後輩で、1軒目の飲み屋で切ったと思われる領収書を最年長の男に手渡していた。

この、後から来た男というのが、とにかく、すごく、あまりにも、私の好みにぴったりだった。「生理的に無理」という言い回しがあるが、この人はその逆だ。この時点で、私は彼の見た目しか知らない。それでも直観的に、「この人に抱かれたい」と強く思う何かが彼にはあった。俗にいうイケメンとか、芸能人の誰かに似ているとか、そういう感じではない。とにかく見た目がべらぼうに好みだったのだ。

私たちは近くにあったバーに入り、5人でテーブルを囲んだ。ゴミのような慣習に則り、最年長の先輩を私と友人が囲む。あまりにも好みの男は私の対角線に座った。初対面の男女5人の飲み会は、初対面の男女5人の飲み会らしく滞りなく進んだ。最年長の男性は、自分が手がけた大きな仕事や、友達だという芸能人名前を教えてくれた。私はテレビを持っていないので、その芸能人を詳しく知らなかった。次に年配の男性は、AV男優をやっていますと言った。へー、と答えた。あまりにも好みの男は、「コイツ医者だよ」と他己紹介されていた。安心できる嘘だったが、あまりにも好みの男を前にすると、何の仕事をやっているかとか、どんなに有名な友達いるかとか、ギャグセンスあるかないかとか、そういうあれこれはすごく些末なことに感じられた。

1時間ほど飲んだあと、年長の男が「場所を変えよう」と言い出した。目的地はすぐそばだったが、タクシーで行くことになった。普通タクシー大人5人は同時に乗れない。友人は年配組2人にがっちり囲まれており、私とあまりにも好みの男は渋谷の街に取り残された。とくに美人ではない私の処理係になってしまったであろう彼に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。あまりにも好みの男は、僕たちは歩きましょうか、と提案してきた。私とあまりにも好みの男は、2人で黙って街を歩いた。彼は身長が180センチを優に超え、どちらかといえば痩せ形だった。顔つきは若かったが肌はところどころざらついていて、年齢は30代も半ばを過ぎた頃に思われた。細い目に長いまつげがびっしりと伸び、少し離れてみると瞳の中がほとんど真っ黒に見える。まっすぐな眉は目とほとんど同じ太さで、高い鼻梁のわりに口は目立たなかった。あまりにも好みの男は、大きな犬のようだと思った。セント・バーナードとかボルゾイとかシェパードとか、ああいった類の大きくて豊かな毛並みの犬。中森明菜の歌に「ストライド長い脚先」の男と「そのあとを駆けるシェパード」というのが出て来るが、その2つを融合させたような感じだ。このまま彼を誘って道玄坂ホテルにでも消えたい気分だったが、タクシー拉致された友人が心配だったので3人が待っている店へと急いで向かった。あまりにも好みの男とはほんの少しだけ会話をした。大学では何を専攻してたんですか。僕は社会学科でした。ああそうですか。医学部じゃないんですね。

無事に3人と合流し、初対面の男女5人の飲み会は、初対面の男女5人の飲み会らしく滞りなく終わった。泥酔した最年長者は友人に万札を握らせ、私のことはいないものとして扱った。残りの男性2人は便宜的に私たち2人のどちらとも連絡先を交換した。私は友人と2人でタクシーに乗った。タクシーの中で友人に、「2軒目に歩いてくるとき、あの背が高い人と何話したの」と聞かれた。「ほとんど話さなかったよ」と答えた。あまりにも好みの男があまりにも好みであることは友人には最後まで黙っていた。

次の日、あまりにも好みの男から便宜的に連絡があった。あたりさわりのない文章で、昨日はありがとうとか、先輩が酔っててごめんねとか、また飲もうねとか書いてあった。2秒で便宜的な返事をした。こちらこそありがとう、楽しかったです。よければ、今度2人で飲み直さない。はい、いいですよ。来週末は予定どうかな。金曜の夜ならOKです。

あっけないほどすぐに、私はあまりにも好みの男とデートすることに成功した。自分が消費されてかけていることにはうすうす気づいていた。あまりにも好みの男は、中目黒にある人気のイタリアンを予約してくれていた。このイタリアンは、あまりにも好みの男が自分以外の誰かと来た店であることにはうすうす気づいていた。私たちチーズ生ハムを食べ、白ワインをまる1本あけた。私がお手洗いに立つタイミングであまりにも好みの男がお会計を済ませてくれたことにはうすうす気づいていた。私たちは少し離れて歩いて、あまりにも好みの男が常連だという会員制のバーへ向かった。これがあまりにも好みの男の常とう手段であることにはうすうす気づいていた。バーの深いソファで、私はあまりにも好みの男に手を握られ、身をすくめた。とうとう捉えられたのだ。私は逃げられなかったし、逃げなかったし、逃げる気は毛頭なかった。恵比寿ラブホテルに向かいながら、自分が消費されてしまうことにちっとも気づかないふりをした。あまりにも好みの男と寝ころんだシーツは、不思議と真昼の草原にいるような気分にさせた。自分がまだほんの子どもで、セント・バーナードとかボルゾイとかシェパードとか、ああいった類の大きくて豊かな毛並みの犬とじゃれているように感じた。私は、真昼の草原のうえで、大きくて豊かな毛並みの犬にささやいた。おねがい避妊してください。

翌朝は冷たい空気の日だった。起き抜けに、私はもう一度抱かれた。2度目のセックスとき、私は真夜中の草原にいるような気分になった。草原で一夜を過ごすつもりがなかった私は、ポケットの中の口紅しか化粧品を持っておらず、眉毛も描かずに外に出た。駅前にはゴミ袋がたくさん落ちていた。私は地下鉄に乗らなければいけない。気をつけて帰ってね。うん。また連絡するからね。うそでしょ。うそじゃないよ。

地下鉄の駅へ向かう階段を降りながら振り返ると、私をさっき抱いた男がこっちを見て手を振っていた。私はもう一度驚いた。この、私をさっき抱いた男というのが、とにかく、すごく、あまりにも、私の好みにぴったりだったのだ。私はこれから60年ぐらい生きて、その間に何人かの男とセックスをするだろう。でも、ホテルシーツ草原に感じさせる男はもう現れないような気がする。

私は、彼の名前漢字でどう書くか知らない。

2018-01-07

anond:20180106184526

今もそうだけど、眉毛を書くのが超下手だった。大学友達に「眉毛変だよ」と言われたことある

誰に習ったか

母親は化粧にあんまり興味がなくて、教えてもらうどころかぎゃくに私が教える羽目になった。

どうやって覚えたのかな?化粧品にどハマりして、デパートカウンターに通ったり、雑誌読んだりして覚えた。

あなた女性男性かわからないけど、化粧覚えたいのであれば、今は動画とかたくさんあるし、そういうの見たりしたらどうかな。

お化粧たのしいですよ。

2018-01-03

気心知れた友達と会う時、結構急だったりするからまあすっぴんでも構わんよ〜とか言ってお互いにすっぴんで会って話したりしてたんだが、回数重ねてくると嫌になってきた。

お茶してると目の前に眉毛ボサボサで顔色の悪い顔がある。大いにテンションが下がる。おまけにその友達は服なんかも毛玉だらけで頭もぼさぼさで汚らしい所がある。問題は色々あるわけだが、なにより目の前のすっぴんに嫌気がさした。

すっぴんで出かけたり人と会ったりするのは、自分がそれでいいなら別にいいんじゃない?とそれまで思ってた。が、全然違う。よくない。自分の目の前にいる人は、そのすっぴんの顔を見続けなきゃいけない。可愛かろうが美しかろうが、毎度毎度血色の悪いすっぴんのツラ晒されて続けたら辟易してくる。

なのでわたしはそれ以降友人と会う時、どれだけ急な話でも最低限の化粧はしようと思うようになった。

しかし当然目の前の人間はいつもいつもすっぴん。なにより自分相手のことを考えて化粧して会うようになってから、この人にとって「目の前のわたしすっぴんで会ってもオッケーな程度の人間」と思われてるようにしか思えなくなった。

もちろん自分すっぴんで会わないようにしようと勝手に決めて実行していることなんだから、それを相手にも求めるのはお門違いなわけだが、だとしてもテンションの下がる思いをし続けているのは事実だ。大変気分が悪い。

わたし彼女に化粧をして来いとは強制できない。でも代わりに、自分だけは何があっても化粧して最低限の不快感は与えないようにしようと思っている。そういうつもりではいるが、最近不満もたまってきて自分ばっかり気を遣って損してるな、という気持ちが強くなってきてしまって、たまに失礼な事も言ってしまうし彼女と会うのが嫌になってきた。

せめて化粧をしてくれ。いや、最近化粧した顔でも会うけど、眉が左右非対称でガタガタだったり粉吹いてたり能面みたいだったりが気になって気になってイライラして仕方ないから、もうどうやっても無理なのかな…という気がしてきた。目をつぶってなるべく会わないようにするしかいか

2017-12-28

女性の言う男性の嫌いな「不潔」とは


などを言います。これらは先天的な要因もありますが、概ね低学歴に当て嵌まりますね。

2017-12-25

アキエ夫人の例の写真岩田議員ではなくね?

眉毛の上のホクロが岩田議員公式写真には無いじゃん

フォトショでそこ修正してるっていうんなら別だけど

2017-12-24

(・´з`・) ←この顔文字見るたびに思うんだけどさ

これ、いくら ´`←これが目である認識しようとしても眉毛しか見えなくてクソ煽ってきてる顔のようにしか見えないんだけど

こう見えてるのって自分だけなの?

2017-12-21

ファイナルファンタジーイベントに行ったら昔のオタクがたくさんいて嬉しかった

この前、ファイナルファンタジー30周年記念のイベントに行ってきた。

といっても、声優さんたちによるオリジナルストーリー朗読劇とトークセッションなので、シリーズ全体をおめでとうという感じよりかは最近ファン(後述する)向けの、イベントだったわけ。

それが会場に行ってもうびっくり、「あ、昔ながらのオタクだ!」という人たちがたくさんいたんですよ。

化粧っ気ゼロ眉毛剃らない人やら〜、スマホフリック入力じゃなくてガラケー時代のようにボタン連打でキー入力する人やー、おいおいおいさすがにちょっとは痩せようぜ〜〜〜とか、そのメガネはないわ〜〜〜とか、昔だったら絶対に「野暮ったい〜〜」とか「見てよあのオタク〜〜〜」とぷーくすくすと指さされちゃう系の人たちが老若男女問わずいるんですよ。まあ自分もそうなんだけど!

でもそういう人たちがたくさんいることが自分にとってはすんごく嬉しくてよーーーー。

たとえば、ファイナルファンタジー会社から発売されている"キングダムハーツ"というゲーム自分は好きで、そのゲームコラボカフェとかイベントとかも行ってきたんだけど、みんなオシャレだし、「自分が一番この作品を愛してるんです!」という感じで他をマウンティングするために自作イラスト考察コスプレやグッズをSNSにUPするのはもちろん、同じ時間帯にカフェにいる人たちに自作イラスト印刷したカードを送りつける人やフィギュアを取り出して所構わず置いてパシャパシャ写真撮り出す人とかドリンクについてくるコースターのために二人用テーブルドリンク16杯お願いする人とかいてさーーーー、いやーー楽しいながらもちょっと疲れていたんですねーーーーー。

それがファイナルファンタジーイベントはな、「みなさん仲良くなりましょー!」とか「SNSなんですか〜〜〜?」とかい雰囲気にもならないし、フラワースタンドとか入り口前での占拠も起きないし、みんなようやく購入したパンフレットを、大切そうに眺めながらフフッって、それぞれで世界に浸っているんですよーーー、ああそうだよそうだよこれだよ。自分世界に篭って他者を断絶するやり方が寂しくないわけではないけど、自分世界だけで浸れてこの無理やり仲良くなりましょう感もなくてさーーーイベントも最高でしたーーーー。

馴れ合わなくてもいい楽しみ方のオタクを思い出せて楽しかったよーーーー本当にありがとうーーーーーーーーーーー。

(あとチキンすぎて自分ツイッターで呟けなくてごめんなーーーーーーーーー)

2017-12-15

祖母着物活用するには?

母方の祖母着物をくれた。まだ生きてるんだけど、足腰を悪くして、もう着られそうもないからと生前贈与。私じゃなくて母にくれたんだけど、母もあまり着そうにないので、将来的には私のものになるだろう。祖母は母と私より小柄なので、少々チンチクリンだったらどうしようかと心配だけど、趣味のいい人だし、結構な値段のものを買っているようなので、かなり良いものじゃないかと期待している。(っていうか母は自分でもらって来たのでどんな着物か分かっているはず。)

が、これの使い道がなくて困っている。とりあえずこれを着る権利の持ち主は母なんだけど、若かりし頃美人と言われていたわりに、化粧にもお洒落にも無頓着であるいちばんキレイといわれて然るべき年代に私と弟の子育てに追われ、父の安月給で家計をまかなわねばならなかったから化粧や洋服に手間と金をかけるという発想がない。でもその頃は若くて白髪もなく、そんなにこてこて塗りたくる必要のない肌をしていたので、当時を知る小学生時代からの友人は「○○ちゃん(私のこと)のお母さん、キレイ」と母ばかりを褒めたたえ、娘の私のことは一言も褒めてくれない。

それはさておきさすがに70歳を迎えると肌にシミが目立ち、眉毛も手入れをしないとボサボサ感が目立つ。髪の毛も染めてないけど中途半端白髪なので手抜きしているようにしか見えない。娘の目から見ても、多少手をかければ「上品で素敵なお婆さん」に見てもらえそうなのに惜しい。私は祖母着物を着てみたいけど、まずそれより先に母にその着物を着せたい。「勿体ないから着なよ!」というと「そんなのどこに着ていくの?」と言われる。確かにそんなに気張って出かける場所はない。歌舞伎チケットでも買ってあげれば着物を着て出かけようとか思ってくれるのだろうか。歌舞伎のこと全然わかんないけど、海老蔵の出る演目でも選んで、「分からなかったら海老蔵の顔でも鑑賞してなさい」とでも言うか…。

あと3年もすると金婚式を迎えるので、その時に着せて記念写真など撮るのもいいかと思うけど、お金をかけて形式ばったイベントをやるのがキライなので、そんな提案をしても却下されそうだ。どうでもいいっちゃどうでもいい悩みなんだけど、着物好きな人って一体どこに着て行っているんだろう?本人も「いい着物をもらったんだから着なくちゃ」という意識は薄々あるようで、着付け練習用の安い着物は買ったらしい。元々着付けの基本編は分かっている人なので、あまりフォーマルでない着物に柔らかい帯を締める分には自分で着られる。フォーマルな硬い帯で飾り結びとかするのは難しいみたいだけど、金婚式みたいなイベントなら美容院で着せてもらってもバチは当たらないと思う。くだらない話で恐縮だけど、いいアイディアがあったら教えてください。

2017-12-08

目より眉毛でしょ

テレビを見ていると1日2度は思う。

アナウンサー眉毛の高さが違うと、気になって内容が入ってこない。

ばっちりメイクするモデル女優でも意外と多い。

アイメイクにばかり気を取られて、眉をおろそかにするとブスになるぞという戒め。

2017-12-03

眉上の前髪って校則

あった。眉毛整えるのも禁止。じゃあレオンナタリー・ポートマンみたいな前下がりのおしゃれな眉上前髪のおかっぱにすっか!と思う生徒が昔いたのか、これも禁止(笑)ちなみに地方公立中学10年ほど前の話だけどお上がこんなこと強制してんのよ

見た目をダサくさせることで、生徒の気力を奪って従順にさせようとしてた。発想が刑務所囚人管理だよねもはや

2017-11-28

なぜ遊び人の男のほうがモテるのか?

答え:選ばれるための努力してるから

なぜおとなしくて誠実な男がモテず、遊び人やヤリモク(ヤリたいだけの軽い男のような意味)男がモテるのか……?女は見る目がない!金と顔ばっか!女はクソ!

とまあ俺も本当についこの間までそう思ってたんだけど、これは違う。ヤリモク男とか遊び人は、とにかく女に選ばれるための努力をほんとに怠らない。やつら、女かよってくらい美容に力を入れてて、女かよってくらいスキンケアファンデーションに詳しい。イケメンに見られるための執念が違う。肌がきれいに見えるとイケメンに見えると聞けばシャネルBBクリームを買いに走るし、月一度のヘアサロンは当然として、眉毛の専門サロン(5000円程度)にまで行く。筋トレは当然やっていて、当然筋肉のためにジャンクフードは食べない。もちろん、稼げる仕事をするために勉強を怠らない。奴らは人生に勝ち、モテるためのアスリートだ。そうして結果を出す(モテる、ヤル、金を稼ぐ)ことを楽しんでいる。そりゃ、眉の手入れもしてないような俺が適うはずもない。勉強すらしてないのに、なんであいつが東大で俺はFランだよ!と文句を言っているような状態だ。

2017-11-16

anond:20171116231911

結婚する前、嫁さんが「主張としては共産党が正しいように感じますね。ただ政権運営能力で見ると自民党ですよね...」私「あーわかるーw 野党政権っても上手く行かないケースってありますよね。社会党とか。村山さん好きだったけどなー(主に眉毛が愉快だっただけだけど言わず)」嫁さん「ですよねーw」

みたいな話をしてて、なんか特に彼女ポリシーある訳ではないし、僕もまぁそんなに政治的意見ってないし、そういうレベル感が一緒だし、適当にやってけるかなー、と思った。

結婚して11年立つけど選挙楽しいよ。というか独身の時って選挙まりいかなかった。面倒だし。でも嫁さんと一緒に住むようになると「面倒だし、行かなくてもいいじゃないですか?」とは言いづらい。非常に言いづらい。という訳で前日、ざざっと調べて彼女の話を聞いて適当投票所に行く。

お互い別の政党に入れても特に気にしない(そんなにポリシーもない)。「どこに入れた?」みたいな無粋な事も聞かない。

でも、こないだは「私は枝野さんを応援しますよ!」って言ってたから立憲民主かな、とは思う。私は共産に。

あと子どもを連れてくと風船くれるのよね。子どもがなぜか凄く喜ぶんで、まぁそういう楽しさもある。クリスマスプレゼント比較すると原価いくらだよ、みたいなビミョーな気持ちにもなるが。

2017-11-10

女じゃないかもしれない

毛が生えるの。顔に。

みけんのとこと鼻の下にそこそこ立派な毛が生えるの。

髭剃ったけど肌が白いせいで青くなっちゃうの。

女の子なのに青髭

眉毛両さん青髭意味わからんわ。

乳にも毛が生えるの。

豊満エロエロGカップなのに、全体的にそこそこ目に見える強そうな産毛がいっぱい生えてるの。

私の親は私をのびのびと育てたけどまさか毛だけがのびて育つとはな。

日本教育の失敗だろこれ。土曜日に授業なんかするから

もちろん背中の毛もボスゴリラかってぐらい立派なの。シルバーバック。

ギャランドゥもある。

もちろんすね毛もボーボー。

でも脇毛は生えないの。 遺伝子バカになってんのか。

ひょっとしたらなんですけど、私は男なんじゃないかな〜?

2017-10-29

anond:20171029161243

スカッジャパンみたいには、上手く行かないよねー。

ほら、あの縦縞のシャツで、黒のズボン眉毛の太い女の人のセリフ

何だっただろう?この世で男の数は...。

2017-10-26

抗がん剤治療 86日目

 先週書き忘れちった。

 先週は、元気いっぱいの一週間でした。ぢは治った。ちょっと口内炎

 

 で、今週は4回目の抗がん剤でした。抗がん剤生活も残り半分切りました。

 いつもどおり、気持ち悪い感じとふらふら。

 ただ、波があって、全然平気!と、二日酔いみたいな気持ち悪~ を常時行き来してる。

 段々とつらくなってくるんだよねー…

 あと、明日はマグミット。

 

 そうそう、便、昨日、出たは出たのよ。

 でも、踏ん張り力が下がってる感じ…。

 出そうパワーが何か、肛門まで上手く伝わんないイメージ

 今まで食事量が少ないせいだと思ってたんだけど、別な要因もあるのかなぁ…。

 

 色々味が変。

 味とか匂いが強いものだと感じにくいから、そっちを選びがちになる。

 けど、肉とか脂っこいのはあんまり食べたくない。

 

 あとは、今日は熱ちょー低い。起きた時、36.1度 今も36.2度 気温低いの関係あるかなぁ…

 (平熱は大体36.5度くらいで、先週とかは36.8度前後をうろちょろ)

 でも、感覚では、かぁって熱くなることがあって、汗かくことがある。食後とか、運動後とか、寝てる時とか。

 そうじゃない時は普通に寒い

 

 あー、最近書いてなかったけど、頭髪は、つるっぱげじゃない感じ。

 つるんとしたところに、まんべんなく数本生やした感じ。

 ニット帽帽子かぶってみっともないところが隠れると、お団子してほつれた毛が出ちゃってます感があって、と思い込めて、あんまり外出時の抵抗が少ないのです。

 ちなみに、他の体毛も抜ける! 眉毛は、毛虫状態だったけど、常人クラスになった。毛虫眉毛感謝です。

 あと、指毛とか剃ってないけど、短いから抜けてんだなぁって思う。でもやっぱり全部じゃなくて、ちょろんと長い場所もある。

 腕毛もところどころ抜けてる。でも、長いの多いなぁ…。

 すね毛とかもよく見ると抜けてる… と思う。普段あんま見てないからわかんない。

 もちろん下の毛も抜けるよ!

 

 さあ、つらい一週間、がんばるぞー! まずは明日グミット。

2017-10-24

年をとるとハゲ

頭の毛は薄くなっていくのに耳毛とか眉毛とか伸びてくるのにイライラしてる。

お前伸びるところちげーよ!

あれも一種脳障害なんだろうか。

2017-10-22

どうして眉を整えるのが身だしなみなのかわからない

髪が脂っぽいとかフケだらけっていうのは、不潔な感じがするからまあわかる

無精ひげも、しばらく風呂入ってなさそうみたいなだらしなさがある…かもしれない

でも眉毛って長くて汚い感じある? 俺はぜんぜん感じない

整えた方が顔がカッコよく見えるというのならわかるんだが、それって身だしなみなの? お洒落じゃなくて?

脱毛とかもよくわからないんだよな…でも考えてみたら髭も剃るのが当たり前になってるから無精ひげがだらしなく見えるだけか…

あんまり身だしなみのラインが上がってほしくないんだけどな

2017-10-16

anond:20171016121942

鼻毛切るレベルで伸びないねそういや

腕毛もすね毛もけっこう濃い方なのにな

あとわたし眉毛切り用ハサミで鼻毛を切るのは辞めてほしい

2017-10-13

東名夫婦死亡事故での容疑者の顔への誹謗中傷

容疑者がキレやす性格だったとして、その原因は「顔」でいじめる連中がいたからだろう。

まり夫婦を殺したのははてな民

 

はてなブックマーク - 進路塞がれ停車、追突され夫婦死亡 6月の東名事故朝日新聞デジタル

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKB85SBPKB8ULOB00Y.html

これキチガイの顔ですわ

 

北斗の拳の三下チンピラみたいな顔。ザコキャラ顔。何だこの眉毛!!!!あー許せない!!!!

 

犯人の顔めっちゃオラウータン

 

顔で判断しちゃいけないとは言うけれども、それでもやはり「いかにも」な顔してるわ。

 

お、いかにもって感じの顔やな。死刑

 

ああ、すっごくそういう顔してますね…

 

めっちゃうしじまくんの登場人物みたいな顔してるじゃん。

 

この貌、きらいだわー

 

資産格差とともに、今後ますます顔面格差社会が進むことが予想され(就職でも結婚でも資本家は見た目で選ぶ)

ニュースで消費される事件容疑者には、資産顔面も貧相な人が増え続けていくだろう。

とともに、ますますお金持ちの間で、貧乏人へのレッテル貼り固定化していき、社会の分断化が進むディストピアになるんだろう。

がんばれ、おばちゃん

今日職場のおばちゃん先輩が(本人にはおばちゃんなど口が裂けても言えないが)えらく若作りな格好できた。

どうしたんだろう。本当に、どうしちゃったんだろうと遠目で観察していた。

軽くウェーブをかけていた髪をくるくるにまいて、上の方で二つくくりをしていた。

おばちゃんが、二つくくりをしている。ギリギリ高校生までしか許されない髪型をしている。

それに服装も、なんか身体にぴったりとしたスカートを履いてるし

なんかえらくギャルというかコンサバも突き詰めてかっこよいテイストのものなのだ

どうしたんだろう。なにがあったんだろう。ちょっとぐらいのイメチェンならスルーする。でも、普段そんな恰好してなかった。良く覚えてないけど絶対そんな恰好しない人だった。

恋か。恋なのか。とその人をまじまじと見ていたら、ぼんやりある人の姿が浮かび上がってきた。

前髪は無く、オールバック気味に濃い目のアイメイクに細めの眉毛くるくるしたロングの髪の毛。

なにか、なにか思い出さないか

そう、そうだ。そうなのだ

これは安室奈美恵なのだ

おばちゃん。多分ファンだったんだね。

そういえばあの報道の日、誰かショックで帰ったという話をトイレで耳にしていたんだ。

元気をだして。応援するよ。

実はとても似合っていた。

2017-10-12

LGBT擁護されてハゲデブブサイク非モテ権利はどうした

って言ってるやつってハゲでもデブでもブサイクでも非モテでもねーだろ

弱者には反差別に乗るメリットがない」これは本当に真理

大体さ、LGBTへの当て付けのようにハゲデブブサイク非モテ権利ダー権利ガーとか言ってるやついるけど

当事者はそういうハゲデブブサイク非モテレッテル貼られたままで権利を獲得したいとか思ってないからw

ブサイク非モテに当てはまるけど毎日化粧水つけたり表情筋鍛えたり眉毛整えたりしてるしお金溜まったら形成手術と整形やるって決めてるし一刻も早くブサイク非モテレッテルから逃れようって思ってるから

ブサイク」「非モテ」の属性に押し込められてはい権利ですよ〜とか差別されない権利持ってこられても断固拒否するわ

LGBTへの権利ハゲデブブサイク非モテ権利をぶつける奴って

 

 自分ハゲデブブサイク非モテであると認めその属性に安住する覚悟

 

この過程見事にスルーしてるか経験すらしない望まれた外見で生まれてきてるのがよく分かるわ

弱者には反差別に乗るメリットがない」?そりゃそうともハゲデブブサイク非モテ権利ガーとか喚いてあたか差別解消を訴えつつ

弱者故に卑屈になってしま心理につけこんで雀の涙ばかりの権利と引き換えに「ハゲデブブサイク非モテ」という差別階級を温存しようとしてるのが丸見えだもん

ハゲデブブサイク非モテ」みたいな差別することを目的として差別するために分断された属性を温存して権利やる代わりにその属性と墓まで一緒に添い遂げろとか差別加害者傲慢まりねぇんだよ

髪はやしたい、体重減らしたい、整形したい、モテたいって言ってる俺らに『「ハゲデブブサイク非モテ」と言う属性に安住してくださいね権利ガーと喚いてやるから』って言われてもそんな反差別に乗るメリットなんてねーよ

 

まれ無差別健常様には分からんだろうがなハゲデブブサイク非モテ権利と「オタク」の権利とじゃ天と地ほどの差があんだよ

オタク自分オタクだと認めて誇りを持って生きることができ、オタクと言うだけで過小評価されたり差別的言動を受けたりしない権利

LGBT権利と対比させるならむしろオタク権利ってすぐわかるだろ

anond:20171011081045

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん