「ベタベタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ベタベタとは

2024-07-25

これで熱いの過ぎたらまた極寒になるんでしょ?

汗で抜け毛ベタベタくっついて痒くてイライラするんだよな。これで熱いの過ぎたらまた極寒になるんでしょ?もう嫌だ! 熱いとこと寒いとこに居住作って半年毎に住み替えしたいわ

>高級バッグの金具が閉まらなくて初期不良相談したら有償修理対応

店側は『実際に見てご納得した上で購入しましたよね?』って言い分らしいけど、ショーケースから出して貰った時に金具が閉まるかとか細部を確認できるかどうかだよな。買うと決まった訳じゃないのにベタベタ触ると嫌がりそうだしな

2024-07-19

一度やってみたい不可能なこと

素敵な男性として振る舞って結婚し家庭を作る。

子供を設けて良き父として夫として社会人として働き、家族幸せに導きつつ。

ある日、自殺する。

それはもう、一切の疑いの余地がない明確な自殺をする。

家の中で首吊りだろうか、とにかく自殺します。

死んだあとの家族狼狽を愉しみたいというのが趣旨だけど、倫理的にやっちゃだめだし、それ以上に死んでるから無理ですwwwwwwww

ショックのあまり吐いてほしいです。重要な点は自殺ということです。

自殺には身近な人への強烈な暴力的メッセージが含まれてるわけです。

父の夫の自殺に、泣き崩れたり嘔吐ちゃうくらい、ベタベタ家族をかわいがって敬愛されておきたいですね。

anond:20240718135912

妻の「気にしすぎ」は増田過去を知らなければ妥当な返しだと思う

男女を入れ替えたミラーリングをすると、増田体験は妻にとって、同性の女性からベタベタされた、と同じ体験となる

これは痴漢被害とは全然異なる体験なので、「僕が妻の痴漢被害にそんなセリフで返したらどんな反応が返ってくるんだろう」っていう考えはちょっとおかし

思考が先鋭化して身近な人まで敵認定している様に感じたので、気を付けてね(違ったらごめん

2024-07-13

anond:20240712234812

普段から落書きシールには反対というのが圧倒的多数派だろ

どういう環境で育ったら、街にベタベタシール貼るのが非難されないと思えるんだ

2024-07-12

anond:20240711150420

あん関係ないんとちがうか

うちの母方の家は商売やってて忙しく、手が空いてる人が家事しなければならんかった

から爺さん(生きてたら100歳近い)も一通り家事ができた

 

一方、中年初老のうちの兄弟中学生の頃からいわゆる「パソコンの大先生」だし私立校でしっかり家庭科教育をうけているが、食べるものコンビニかほぼレンチン、たまに肉を焼くために台所を使ってもコンロ周りを掃除する概念がない

脂っこい食器を洗って汚れたシンク掃除もしない(洗ったつもりらしい食器ベタベタ風呂掃除もしない洗濯すらまともにできないか臭い10からずっと汚部屋住人

 

何でこうなったかというと「男の子家事やらせてはだめ」と母(故人)がアタオカな教育方針を打ち出したため(当時信仰していたカルト洗脳

家事を押しつけて好きなだけ遊ぶ兄弟を許せないのと、当時母が予後の悪い病で早死するのが見えてたから、視界に奴が居るときは呼びつけて家事を教えながら手伝わせた…が、アタオカ母を味方につけたり、帰宅後に即出かけるなどして家事回避しまくった

 

翻って、家庭科教育を受けなかった高齢男性についてだが、一人暮らし用の易しい家事指南書はなんぼでもあるし、新聞にも初心者知識が古い人向けの家事のコツは頻回で載ってるし、レシピも手軽・時短特集はよく組まれてる

上述の家事本の広告新聞に載りまくってる

たとえ金がなくても図書館ゴロゴロあるから借りてくればいいだけ

アナログ方法家事ノウハウなんかいくらでも得られるのに、やらないだけ

2024-07-10

実家がずっと汚い

実家がずっと汚い。

お父さんが鬱で働けなくなり、小学校4年生の時に母が働き始めてから実家がずっと汚い。

床にはものが溢れ、机もものの置き場はなく、机は常に食べ物カスや液体のせいでベタベタしていた。

お父さんはずっと働いていない。

父は常に不機嫌なイメージだ。

父が働いていた時は父が帰ってくるときは、母に「お父さんが帰ってくるからかにしなさい」と言われ、兄と見ていたテレビを消された。

普通の音量で話していても静かにしなさい、と言われたので、さらに声のトーンを落として兄とコソコソ喋っていたのを小さい頃の記憶で覚えている。

父が働けなくなってから父と母は夜な夜な怒鳴り合いの大喧嘩毎日していた。

リビングで大喧嘩をするものからリビングで寝ていた私は寝れず、風呂場で寝ようとしたのを覚えている。

(それを兄が見て、親に言ったことで親はさすがに別部屋に移動し、その日私はリビングで寝ることができた)

兄は1人部屋があったので、ずっと部屋にこもって我関せずと言ったふうだった。

私も1人部屋がある予定だった。

家具ベットも私用にものすごく可愛いものを揃えてもらったのだが、父が「お父さん、布団じゃなくてベットで寝たいから〇〇ちゃん(私)のベットで寝てもいい?」ときかれ、その時小学生でまだ父のことが好きだった私は、いいよと答えてしまった。

そうして一度も私のために用意された可愛い白い机もピンクの小さいソファを使わないまま、私は大人になった。

実家は誰も電球を変えなかった。家は基本的にうす暗かった。

小学生の時に回る椅子雑誌を積み上げて、そこに乗ってリビング電球を変えたりしていた。

背の高い父も兄も頼み事をすると不機嫌になったり、文句を言ったりするので、あまり頼めなかった。

はいつも疲れていた。

父の愚痴毎日延々と聞かされた。

ご飯コンビニ弁当だった。

父は数年前からやっとゴミ出しと洗濯だけやるようになった。

ゴミ洗濯物が少し多くなると、ぶつぶつと文句を言っていた。

部屋をかたしたこと小学生の頃から何度もあった。

でもすぐ汚された。1週間で戻った。

今思えば部屋を片すには捨てるという工程がいるのだが、親のものは捨てていいものがわからず、そして永遠に各自のものが増え続けるので、片付かないのは当たり前だった。

親は加えてめちゃめちゃケチものを捨てることを嫌がった。

この間実家に帰った時にすごく汚いボールペンがあって、捨てようとしたら止められた。

止められた時は「!!???」となった。親はもう人生ボールペンを買わないことに決めているらしく、家からボールペンを減らしたくないらしい。

怖い。

別に家に金がないかケチというわけではなかった。

母もそこそこの収入があったし、数年前に母方の祖父遺産が入り、最近は裕福な暮らししている。

そして母もきつい仕事を辞め、今はパートだけしている状況で、ここ最近夫婦2人で海外旅行に行きまくっている。

辛い時期からはかなり落ち着いたけど、実家は汚いまま。

私は実家を出て2年ほどになり、実家自分のものほとんど処分した。

結婚もしていて、年齢もあるのでそろそろ子供・・・とも考えているが、そうなると私が実家を片せるタイミング子供がいない今だけだなと感じる。

あと自分エゴになるけれど、実家を出て、片付いている家の快適さとか、実家の異常性とかを再確認して、苦労してきた母にも快適な暮らしをしてほしい気もちと、実家が綺麗になればなんだか自分トラウマごとも全て綺麗になる気がしている。

この間に実家に帰ったときに、業者などを使っても実家ちゃんと片付けようと提案したのだが父も母も重い腰が上がらないのか、あまり乗り気ではなく、私の好きにすれば・・・と言った感じでただただ辛かった。

今思うと小学生の時からあの家を片付けたいと思っているのは私だけで、家族の中だと私だけ少数派で私だけ異常者みたいになってしまう。

正直、家族が片付ける気がないと、私だけの力で片付けるのに限界を感じているし、精神的にきつい。

あと実家に帰るたび片付けしかしてないのも辛い。

心のまま書いて、前置きが長くなってしまいましたが、実家を片したことある人や、諦めた人など体験談を聞きたいです・・・

業者を使えば家族が後ろ向きでも私1人だけでも片付けられるでしょうか・・・・。

2024-07-04

anond:20240704173904

随分変わった女性ですな

大多数の女性男性ベタベタ触られるのは非常にイヤなんですよ

彼氏でも嫌がる人が多数いますから

横腹や太ももなら絶対に嫌

彼氏じゃないか他人の目もある場所でしょ、ないわー

生理的嫌悪感でカラダが嫌がってるけど

人間関係的に優しく離れてる元増田が見えるようだ

下心が無いとか元増田は優しいから騙されちゃってるしな

真に受けるのが出ると困るから気持ち悪い釣りはやめろ

2024-07-03

anond:20240703135416

知り合ってすぐくらいから、やたらボディタッチが多い。

肩とかだけでなく、太ももや横腹とかも平気で触ってくる。

本当に気持ち悪い。

悪気や下心はないことはよくわかってるけど、

本当に気持ち悪い。

「太ももや横腹とかも平気で触ってくる」のは

「悪気や下心」が

「確実に有り」ます

気持ち悪がってるけど増田も騙されてるよー

本当に悪気が無い、誠実な奴は みんなで写真撮るのに肩組むのも一言「いい?」って確認する。

なんならあんまり触らないように手が浮いててほぼ接触してない。

(付き合い長くなったり仲良くなると変わるけど、

普通は誤解されないように注意してるよね)

無断でベタベタ触る、しかも肩でもなく横腹触ったり つかんで引き寄せるのがいるけど、

女性を触りたい奴」としか思えん。

微妙にブラ(胸部)やボトムのギリギリに手を持ってくるとか、微妙に揉んでるとか、

ギリギリチキンレースの奴は気持ち悪さが倍増だよね。

男性には触ってないんじゃない?

男性も同じように触ってる奴は遭ったことがない。

「男に触ってもつまんない」とか言う奴は交際相手を触れよと言いたい

付き合っても無い他人の太ももなんて、

どんな状況になったら触る事になるのか?

その人は男性の太ももも同じように触ってるの?

2024-07-02

闘病中の飼い猫を看取った話

Twitterとかmastodonかに書くのは、目にしたくない人も目にしてしまうことが申し訳ないので初めて増田で書く

姉さんだった。体も大きく、気品があり、一歩ひいて相手を優先する、病院などの状況を察して行動する、ベタベタしないけどするときはするツンデレというかクーデレというか、手がかからない、人間だったなら私から見ても理想的なお姉さん、そんな猫。

そんなお姉さん猫が闘病(詳細は割愛)の末、全く食べなくなってしまい点滴生活に入っていった。点滴で好転信じて延命続けていたが、もうそろそろ楽になっても、病院通い生活から脱してもいいのではないかと思い始める。

続けた点滴をやめて自宅療養として臨んだ今日、看取る覚悟も決めた今日、亡くなった。

苦しむ姿を見て、見殺しにしているんじゃないか、まだできることがあるんじゃないかと思う一方、このまま徐々に衰弱しながら点滴と酸素室を続けることが、その最後病院で独り寂しく、かもしれないことが本人にとって幸せなのだろうか、と看取る覚悟を決めてもグラグラする。

延命させるのも、看取る覚悟を決めるのも、本人の声が分からない以上、人間エゴで、正解がない。

段々と苦しさが増す、歩けない、頭を上げられない姿を見続けて目をそらしたくなる、病院とか誰かに任せたくなる、頑張って生きようとしているのに早く終わって欲しいなんて思ってしまう、そんな葛藤時間が続いた後、軽く咳き込んで静かに亡くなった。止まって、あっと思って、咳き込んでびっくりしたらすーっと息を引き取った。動物死ぬってこういうことなのか…と実感わかなくて他人事みたいなナレーションが頭の中で流れ続けた。

最後までサポートし続けられたこと、病院ではなく、私が見て触って声をかけている間に亡くなったこと、これで良かったんだよな、これで良かったんだと言い聞かせ続けた。

涙は止まらず亡くなった事実を受け入れている一方で、本当に眠っているようにしか見えない姿で受け入れられない自分も居続ける。

看病、病院通いが楽しい思い出になる、なんて嘘だと思っていたけど、本当だった。今は幸せ時間だったと感じる。

妻と電話した、看取ることが出来てよかった、看取ってもらえてよかったと。最後まで誰かを優先する、空気を読み続ける、ワガママ言わない出来過ぎた子だったと。いろんな記憶が駆け巡ってぐちゃぐちゃになった。

かかりつけの先生感謝を伝えた。今まで本当にお世話になった、勝手に看取る判断してごめんなさい、でもこれで良かったんだと肯定してもらってぶわっとなった。

看取る覚悟を決めて、看取ることが出来て、それを肯定してもらえたから、いま少し気持ちの整理ができているのかもしれない。

あのときとか、もう少し過ごす時間を、幸せだったのかなぁ、は極力思わないように、

今はお疲れ様と、楽しかった素敵な時間を本当にありがとうで、いっぱいにしてあげたい。

2024-06-30

2人目とつわり

妻に「そろそろ2人目を考えない?」と言われた。「時間とってちゃんと話そうか」と答えてみたものの、正直なところ、妻が再び妊娠するのが怖い。

2年半程前、1人目を妊娠したばかりの頃の妻はつわりがひどく、仕事を2ヶ月も休んだ。

何も食べていないはずなのにトイレで吐いてばかりいた。眩しいのが辛いからと部屋の電気を付けず、スクロールで酔うからスマホも触らず、湯気が気持ちいからと風呂にもほとんど入らなかった。

髪はベタベタで顔はガサガサ、げっそりと痩せて生気が無く、妊娠前とは別人のようだった。

俺にできることなほとんど何もなく、点滴を打つための病院毎日連れて行くくらい。

何か少しでも口にできるものはないかスーパーでいろんな種類の食べ物飲み物を買い込んでみたが、そのほとんどが妻の胃袋に入ることはなかった。

料理をすると匂いが気になるとのことだったので、俺は食事ほとんどを外食や出来合いのもので済ませていた。自分ばかり良いもの(と言っても牛丼おつとめ品弁当だが)を食べて、何も食べられない妻に申し訳ない気持ち毎日胸がいっぱいだった。

数ヶ月経つわりが落ち着き始めた頃、妻は「ごめんけど、もう二度と妊娠したくない」と言った。

俺もその言葉同意した。建築中の新居に子ども部屋を2部屋用意してしまっていたが、2人目のことは考えないことにした。

するとどうだろう。まさか妻の方から「2人目」の提案が来るだなんて。

少し調べると、「あんなに辛かったのに、子どもが可愛すぎて2人目がほしくなっちゃう」と言っているママアカウントの多いこと。母親とはそういうものなのか?

かに子ども可愛いし、もう1人…という気持ちゼロではない。家も子どもが2人いる前提で建てていた。でもあんな妻の姿を見て、もう一度あの経験をさせようという気にどうしてもなれない。

それに、妻がまたあのひどいつわりになってしまったら、家のことはどうすればいいんだろう。

最低限の家事育児はできるつもりだが、やはり妻の方が家事能力が高く、任せきりになっている部分も多い。

俺は、子どもご飯をあげたり、おむつを替えたり、お風呂に入れたり、絵本を読んだり程度はできるけど…保育園ことなんかは妻に任せっきりだし、他にも色々と分かっていないことが多いと思う。自信がない。正直かなり不安だ。

世の中の夫婦は、ここをどうやって乗り切っているんだろう。

妻はまたあの経験をしてしまうことが怖くないのだろうか。俺は、怖い。どうするのが正解なんだろう。

2024-06-28

anond:20240628165534

定量的評価ってより結局自分がどこまで求めるかだと思うんだけどな。

複数人で自宅行くと割とわかりそうじゃない?

家庭的な人なら家が片付いていてホコリ溜まってないしゆかもベタベタしてないし、窓もサッシも水周り綺麗だし、自炊すんなら食器調理器具が揃ってたりするはずだよね。掃除ズボラさは掃除機かけたくらいでは歯が立たないから割と自宅行けばどんだけ家事力あるかは分かりそう。

育児に協力的かはやってみるまで分からんな。泥臭いことできるのかどうかである程度判断できそうだけどね。何かあった時に自分が泥被ってでも庇ってくれるか見てみるといいかもね。こっちに擦ってくれるやつはダメ

2024-06-27

響け!ユーフォニアム 3期12話の原作改変に対する原作ファン達の反応

原作およびアニメ最新話のネタバレ含みます。次回のアニメで描かされそうな部分はたぶん触れてないはず)

思ったより長くなったので簡単なまとめ

・一部原作ファン界隈の反応をずっと追いながら、ユーフォ3期を見てきた

・彼らは12話よりむしろ、それ以前の話の細かな変化に対する不満を募らせていた

・ところが12話の最大規模改編(勝敗の変更)については大好評で、この一手で一気に評価が逆転する現象が起きていた



前置き

ユーフォ3期最新話の改編回りがまあまあ話題になっていたので、Twitterの一部原作ファン界隈の反応を観察し続けてきた自分の見てきた光景について、ちょっと書いてみたいなと思った。

ここで書く原作ファン界隈(以下、「原作組」表記)は、原作・作者に対する熱心なファンで、思い入れの強さが「原作>>>アニメ」ってスタンスに見える人たち。

原作既読ファンの中でも濃度や比重はそれぞれだと思うので、あくまで一部界隈に限った反応ということでよろしく

ちなみに、なんでそんな界隈の反応を観察していたかというと、

自分個人としてもアニメユーフォの2年生編(劇場版「誓いのフィナーレ」 )が原作の良さを台無ししまくった残念作品だったことで、アニメ版を見る目が以前よりも少ししらけてしまって、比較共感出来そうな層の感想摂取たかたからという経緯から

自分も、おそらく原作組もほとんどが、アニメユーフォ1期の大傑作ぶりに魅了されたのがきっかけで作品ファンになったはずだし、

自分としては今でも、1年生編の範囲に関してはアニメの方が原作より好きなくらいなのだけど、

そんな素晴らしいアニメ1期2期を作ってくれたスタッフなだけに、2年生編の劇場版ホントがっかりしたのよね・・・。

「誓いのフィナーレ」に関する個人的な不満(本題じゃないので、読み飛ばして良いところ)

まず、1~3年生編の中で、2年編が一番群像劇感強くてTVアニメ向けっぽいのに、劇場版の短い尺に押し込めたせいで構成が歪になり、大事なシーンもカットされまくったこと全体がとにかく残念だった。

それに、尺が短い中でやらなきゃいけないという前提を汲んでもなお、省略されたことや改変されたことが許容できないシーンが数点あった。

特に一番大きいのが、秀一と久美子の交際停止タイミング関西大会前に変えて、理由もなんかふわっとした感じにしちゃったこと。

原作だと、タイミングラスト関西大会敗北後。気丈に振る舞っていた優子前部長が影で涙していたことを知り、しかもその優子・夏紀から直々に次期部長を託された久美子が、部活に全てを賭ける決意の証として別れを切り出す。秀一もそれを受け入れ、”恋人”じゃなく”部長”の久美子を支える決意をする・・・というめちゃくちゃドラマチックで大好きなシーンだったので、映画改悪されたこのシーン見たとき呆然とした。

そもそも原作のこのシーンから取って「誓いのフィナーレ」ってタイトルにしたもんだと思ってたからね。

他にも、原作の2年生編は続く3年編への布石をいっぱい打っている作品で、

●久美子が下級生の指導係としてお悩み相談に奮闘→翌年部長として慕われまくり、それがかえって真由を疎外してしま根拠

集団退部の苦い経験から、部の融和を何より重んじてきた優子前部長が、その反動で部の空気が緩んだことを敗因と分析→翌年、高坂ドラムメジャーの元でスパルタ改革する理由作りに

●優子や夏紀達が身を削って最後の1年部に尽くしてきた姿を描く→それを部長として受け継いだ久美子の重みが増す

・・・等々、3年編を盛り上げたり説得力を出したりするための「つなぎの一作」として非常に優れた作品だったのに、そういう要素がアニメ2年編では省略されまくり、そのせいでアニメ3年編にもそうした文脈が引き継がれなかったのがとにかく残念だった。

そんなこんなで2年編で一気に原作アニメ評価が逆転してしまい、待望のアニメ3年編開始にも以前ほどの熱量の湧いてこず、少し冷めた目線を共有するスタンスくらいの方が心地よいかなと思った次第。

一方で、2年編と違って、3年編に関しては個人的に原作に対しても不満・消化不良に感じた点が多かったりして。実は、「そのままアニメ化するより、なんか良い具合にアレンジしてくれないかな・・・」という本音を持ち合わせてたのも面もあったりした。

ユーフォ3期 11話までの原作組の反応

原作で全編に散らばらせていた月永求のエピソードを、1話ギュッ圧縮した改変は比較的好評で、

後は、アニメで謎に求×奏の絡みが盛られまくったことなんかは面白がられていたが、

それ以外は全体的に、「ここ原作の方が良かった」みたいにチクチク言われてることの方が多かった印象。

特に、不評が一気に顕著になっていたのが、直近の10話・11話の描写

一番多かった批判としては、アニメ麗奈原作に比べてブレすぎ、ナヨナヨしすぎ、久美子に依存しすぎに見える、というものだったと思う。

かに原作麗奈は良くも悪くももっと自分を貫き通し続けて、久美子への態度もドライだったと記憶している(あんなに繰り返し「久美子とソリを吹きたい」と言うのはアニメだけ。なんなら原作麗奈は真由とも仲良くしていたりする)

他は、以下のような不満点が挙がっていたかと。

・秀一の原作での見せ場が何点かカットされている

説明不足や改変で滝先生や奏辺りが原作より頭悪そうに見える

黒江真由の不気味さ、異物感が原作より薄い

原作であった「部活コンクール音楽とは」みたいな多様な観点が薄れて、「努力して全国大会で勝つ!」みたいな単純なスポ根ものに見えちゃう

石原監督)と花田脚本家)は全然原作理解できてない


特にアニメ原作より久美子×麗奈のイチャつき重視、久美子×秀一の要素は薄め・・・というのは以前からの流れだけど、

直近ではプラスして、麗奈キャラ自体原作より変わっちゃった感があったのも相まって、1011話辺りの久美子×麗奈描写はかなり冷めた目で見られていたように感じた。

ただ、自分もその感想に全て同調していたかというとそうではなく、

なにせ根っから判官贔屓体質なので、こうも「原作の方が良かった」という小言を見ていると、「いやここはアニメの方が良くないか」という点を探しがちになっていた。

例えば、10話で久美子が部をまとめるために演説する内容、タイミング原作から変更されていたが、「北宇治の仲間に話しかけるシーン」としては、自分アニメの方が良いなと思った。

原作では名無しの3年生達も、皆名前と顔を描き続けてきたアニメからこそ、「北宇治のみんなと最高の演奏をしたい! みんななら出来る!」というアニメ演説シーンは、全然陳腐とか思わず素直にぐっときた。黒沢ともよさんの演技が最高なのは言わずもがな、それを聞いてる皆の表情で泣けるんだ。この子達にも皆、部活に全力投球してきた3年間があったんだよなあと思いをはせてしま

一番批判されていた麗奈描写も、確かに原作の方が孤高な感じでカッコいいなと思う一方で、原作麗奈スパルタ指導や滝先生への批判を精力的に取り締まる描写はやり過ぎに感じた部分もあったので、アニメの描き方もこれはこれでアリかな・・・くらいの印象だった。

そんなこんなで、多少残念な点もありつつ、2年編と違ってそんなにアニメ版が悪いとも思えなかったので、原作組に対して、「そんなに悪く言わんでも・・・」「ここからアニメ版がめちゃくちゃ凄い描写をして、ギャフンと言わせてくれないかな」みたいな反骨心をどこか抱きながら、12話の放送を迎えることになった。

12話で起きた大逆転劇

確か11話の放送が割とすぐ後くらいに、12話のあらすじと一枚絵が掲載されて、

どうやら、12話では久美子と真由がソリをかけて公開オーディションするアニオリ展開になりそうだ・・ということが分かった。

その瞬間からもう、「これはヤバいんじゃないか」という、悪い意味でザワザワした空気が漂っていた。

原作を読んでいる人からしたら、最後オーディションで久美子がソリを奪い返すという結末を当然前提に入れている。

そのうえで、部員投票の対決という舞台を使って、「皆に肩入れされる側の」久美子が勝つ・・・という展開をどうすれば納得いく形で描けるのか、非常に想像するのが難しい。

11話までの描写アニメスタッフに不信感を抱いていた層からは「これ、『1期(麗奈vs香織先輩)のオマージュやったらエモいっしょ』くらいの感覚でやってないか? 」みたいに言われてたり。正直自分も、この展開に関しては不安の方がだいぶ大きかった。

そして迎えた、12放送当日。

からリアルタイムツイートを見てみると、オーディションが始まるまでは相変わらず不満の声が多かった。

「まーた麗奈が『最後絶対久美子とソリ吹きたい』とか言ってるよ。原作と別人じゃん」とか、

「真由にとってつけたような悲しい過去付与すんなよ。原作と別人じゃん」とか。

しかしそこから

久美子が敗北するというオリジナル展開、しかも決定的な一票を投じるのが麗奈・・・という大規模改編展開に突入した瞬間、空気が一変していた。

「うおおおおお!」 「まじかあああ!」 「やりやがった!」

みたいな、ポジティブよりの興奮した反応が一気にあふれ出していたのだ。

そして放送終了直後には、

「今回は素晴らしかった」 「こういうのでいいんだよ」 「今までの改変も腑に落ちた」 「石原花田見直した。すいませんでした」

みたいな手のひらクルクル感想投稿されていて、ある意味こっちの流れもカタルシスがあった。

ではなぜ、この展開が彼ら原作から絶賛されたかというと、

単に1期のオーディション大吉山の名シーンをなぞる演出が良かったとかそういう表面的なところだけじゃなく、この方が物語説得力がある、作品に筋が通った・・・と思わせてくれる作りなっていたからだと思う。

象徴的なのが、これまで批判されていた、「麗奈が久美子にベタベタしすぎ」 「やたらと繰り返す、久美子とソリ吹きたい発言」という要素が、「それでも、『演奏の上手さが絶対』という信念や、2年前オーディションの時の久美子との誓いを貫いて、真由とのソリを選ぶ」という、原作とは違う形で麗奈の気高さを描く展開の前振りとして機能していたこと。

これがやりたかったのなら、なるほど今までの改変描写理解出来る・・・と見直されたわけだ。

というか実は、11話の放送直後くらいから、

「ここから巻き返すには、もうアニオリ展開で真由に勝たせるしかないのでは」

「これで真由に勝たせたら手のひら返すわ」

みたいな、この改変展開になったら良いんじゃないかって予言していた人もちらほらいたのだ。

まさか本当にそこまで攻めた手を打ってくるとは思ってなかっただろうけど)

原作至上主義みたいな人からもそういう発想が出てくるあたり、少なくともアニメ版は最初からこの結末を正解とする前提で、そこに向かっていろんな描写を積み上げてきていたのだと思う。原作と目指すゴールが違うから、その過程違和感が生じることにもなるよねと。

そもそも原作アニメ両方通っている人は周知のことだけど、

アニメユーフォ最初の1期が原作にないオリジナル要素盛りまくりで、

麗奈と香織が部員投票オーディションで対決するくだりも、その際に久美子と「裏切ったら殺していい」と誓い合うくだりも、久美子が上手くなりたいと叫びながら橋を疾走するくだりも、全部原作には全くないシーン。

これらのシーンがあるかないかによって、初期の時点からもう原作アニメの久美子・麗奈パーソナリティは分かれてきているのではないかと。

アニメスタッフ別に原作理解出来てないわけじゃなくて、スタートの時点から違う解釈のものを描き続けてきて、それを貫き通したんだというのが自分の印象。

アニメ版では原作よりも、中3麗奈の「悔しくて死にそう」発言が久美子の原点であると度々主張していたり、

「上手くなりたい」 「特別になりたい」という価値観を強調し続けてきた。

からこそ今回の大一番で、久美子と麗奈に徹底した上手さ至上主義を貫き通し、

最後に改めて久美子の「死ぬほど悔しい」発言で決着させたことで、

アニメ版ならこの結末が正解だ」 「アニメ版でのテーマをやり通した」と納得させて、

これまで不満を表明していた原作ファンからも、「自分はそれでも原作の方が好きだけど、アニメ解釈もこれはこれで一つの形としてアリだ」みたいな声を引き出すまでに一気に挽回できた・・・のだと思う。

あとは、単純に今、「原作改変」に向けられる目が史上かつて無いほどシビアであり、

しかアニメユーフォといえば「くみれい」 「演奏シーン」が代名詞になってる節があるのに、

最後最後で、「久美子と麗奈全国大会でソリを吹く」という、無難にやれば3期最大の見せ場になっただろうシーンを、あえて外す。

その決断力、勇気に感服したという人もいたと思う。

もちろん、同じ原作既読者の中でも、

原作通り久美子に勝って欲しかった、普通に久美子麗奈の全国ソリを見せて欲しかったって意見の人もいるだろうし、その価値観否定されるべきでは無いと思う。

ただ、少なくともアニメ版の改変はちゃん意図のある、信念に基づく行為だったと思うし、

原作ファンの中にもそれを理解している、評価している人は少なからずいるよ・・・という話でした。

個人的にも、12話の展開は凄く好みだったし、納得したし、感動した。

ユーフォの1期2期は自分の生涯No.1アニメ作品になるほど心揺さぶられた作品だったので、これ作った人たちはやっぱり凄かったんだって、改めて3期でも感じられて良かったです。

あーほんと、2年生編だけもう1回アニメリーズで作り直してくれ無いかなー。

からリセットは無理でも、せめて夏紀先輩主役のスピンオフ小説と混ぜて、なかよし視点で2年編を描き直す・・・みたいな感じとかでなんとかなりませんかね。

anond:20240627075202

そういうやつに仕様通りの出力を出させるための手段が「EXCELスクリーンショットベタベタ貼り付けたエビデンス」なんだよ

あれも意味があって存在している

2024-06-25

anond:20240625163956

うーん、個別パターンについてはわからないし言及できないけど

少なくともうちは、お互い恋愛をしたいって感じじゃなかったのよ

お互い趣味人なのでやりたいことやるからベタベタするのはいいやみたいな

たぶんこれは結婚してからも同じ

レアケースなんかね

2024-06-24

[]

3週間ぶりに坊主にして1週間ぶりにシャワー浴びたー

シャワーはくsssssssssssssっそめんどいけど、浴びたらベタベタもなくなるし臭くなくなるしかゆくなくなるしでやっぱいーなー

わかっちゃいるんだけどねーーーーーーーーーーー

あーーーーーー今日は朝いちで会社いって仕事しなきゃ・・・だるすぎる

土日1秒もゲームできなかたなあ・・・ずっと寝ちゃってたわ

まじでしねよクソごみは下知部デブクソやろうが

2024-06-21

anond:20240621081857

こういう小難しいこと言いたがるタイプには

「よくわかんな~~~い♥️♥️♥️人生ハッピーハッピー!!!旦那くんちゅきちゅき~~~♥️♥️♥️」

とか適当言いながらベタベタスキンシップしておくとこっちのアホさに引きずられて向こうも楽観的になったりする

2024-06-19

百田国会議員というのは国民代表ですから国民がアホなら国会議員もアホなんですよ」

いや、あのさ、多少政治に興味がある人間なら、自分意見が異なる人間全員に対してうっすら同じことは思ってるだろうけど、それを口にするとしないとでは全然違うじゃん。過激なリベフェミですらそこまで大雑把にひとまとめにせんぞ。

安倍が死んだ後に韓国とのベタベタの付き合いが明らかになってきて以降、ネトウヨのタガが完全に外れて狂ってしまっている。こんな調子じゃリベフェミ以上に嫌われ避けられる未来も近い。ネトウヨが主張するような憲法改正を通じた、普通の国への移行なんてのは絶対に実現しないだろう。

2024-06-18

anond:20240617181259

テクニックって

相手」の「協力」と「相性」が必要なんだよね

女性側がそういう性的なことが嫌だと非協力的でできない

時間接吻をしたまま、体全体や胸や局部をなでる、いわゆる花芽をそっとなでる、って

これだけのことでも拒絶されたりする

接吻はツバがベチョベチョして嫌、ベタベタ触られるのが嫌、花芽なんて激痛で最悪、中は不快なだけ、とかね

(中は産道だから普通は鈍感、でないと出産死ぬ)

協力的なら指一本で花芽をなでるだけでいい

元増田夫婦はどうだかわかんないけどね

2024-06-16

お前らなんでそんな広告嫌いなの?

インターネット無料コンテンツの99%は広告で回っているのに。

そうじゃないのは個人が有料ソフトサーバーを建てて有料ソフトで組み上げた個人HPぐらいだけど、これも結局は他の広告掲載型サイトリンク集から人を呼び込んでいるから、全く広告のない世界運営できてるって感じでもないよね。

広告目的フリーソフト広告目的企業HP広告ベタベタフリーHP、有料機能誘導するための広告塔としての無料配布モード、このインターネット広告だらけで出来ているよ。

広告だらけの世界から無料で始められる。

無料で始められるから色んな界隈から人が集まってきて交流が盛んになる。

交流が盛んになったから発達した。

インターネットパンとサーカス政策とした商業都市のようなもんだよ。

その結果として、時間けがありあまったニートがそこら中で暴れまわったりする治安の悪さも生まれたけど、大規模発展のメリットはそれを完全に覆せるほどに大きかった。

俺はこのインターネットが好きだぜ。

広告まみれでプロバイダー代払えばあとは基本無料だらけのインターネットが。

学生時代ツナギホーダイに親が契約して以来はずっとネット世界に入り浸って暮らしてきたことを後悔してないわけじゃにない。

でも後悔するほど楽しんでしまったんだから、好きなのは間違いないと思うんだよな。

金がなくて時間が余ってるなら勉強するのかって言われれば、あの頃の俺はどうせレトロゲーを格安で買って遊びつくそうとしてただけだよどうせ。

俺は広告まみれでマネタイズする基本無料アフィリエイト空間インターネットが好きだ。

システムとしてスッキリしてる。

俺がどっかのサービスアクセスすることで発生する通信コスト広告代理店が賄ってくれて、そして広告を打ったことで得た何らかの利益が伸びることで、向こうの社内でなんか金が下りてきてコンテンツが充実する。

個人場合アフィリエイトが伸びたら調子に乗ってコンテンツ充実に向こうさんの人生をジャブジャブ注ぎ込むようになってくれる。

シンプルに完結した世界だ。

俺は広告産業好きだぜ。

インターネットを伸ばしてくれた原動力で、今も変わらぬスポンサー様だと思ってる。

でも広告経由でウィルス入れたり怪しいサービス契約させてくる連中が未だにいるかAdblockは解除できねえ。

Adblockを使ったままネットを見るのは炊き出しキセルして配給券を誤魔化してるみたいで気が引けるが、ウィルス感染したら怖いんだから仕方ない。

悪いのはそういった悪党業界内で退治しきれなかった広告業界だと思ってるからよ。

結局さ、ウィルス違法サイト踏ませるタイプ広告とそれ以外の広告を切り分ける技術を開発できてないことが問題なわけよ。

俺は悪くねえ。

2024-06-13

運動したくない!

ウォーキングしたって楽しくない!

汗を流したってベタベタして気持ち悪い!

運動するとお腹減るから食べるとまた太る!

健康のために運動第一優先しなきゃいけない!

運動しなきゃいけないって考えるとストレスで過食したくなる!

2024-06-10

アラサー処女だった

過去形の通り無事に卒業出来た。いや無事ではなかったな。いっちょ性交渉っつうもんをやってみっか!ってなってから半年はかかったし。指の一本入れようもんなら「なんか内から攻撃されてるぞ!!!!!!」って全身が強張ってた。

にしてもセックスって危ないね内臓に物突っ込むんだもん。そりゃレイプ内臓ズタズタになる人もおるわな。出産死ぬだっておるわな…。

というのが大体一年くらい前。処女貰ってくれた(?)人と結婚した。魔女になるのかと思ってたけどそれは免れた。正直気持ちいかどうか聞かれたらよくわからんエロ漫画みたいにあんあん騒ぐわけは当然なく、内臓に直接触れられてるのもあってグエーとかしか言えてない気がする。でかさも旦那しか知らないので比べようもない。でも前後ベタベタ触り合うのは好きだし、(演技かもしれんが)旦那が良さそうにしてくれるのを見るのは好きだ。セックスコミュニケーションとはよく言ったものだなと思う。

ところで女が内側から気持ちよくなるにはある程度の訓練が必要らしい。は?男は最初から良いっていうのに!?こっちが筋斗雲に乗ろうと頑張ってる横で舞空術使われてるようなもんだわ…。

2024-06-09

ブスすぎてパウダールーム使えない

トイレにある化粧直し用のスペース使いたいなって思うけど、繁華街トイレだと年上の綺麗な女の人が陣取ってるから気後れする

別にガッツリ直したいわけじゃなくて、ちょっとパウダーはたきたいとかリップ塗りたいとかそれぐらいなんだけどさ

ハァ?何お前?邪魔なんだけど?みたいな目で見られるんじゃないかと思ってドキドキする

結局、その人がいなくなるまで念入りに手を洗ったりして待つか、メイク直し自体を諦めて出るかということになる

それでも夏場だとあまりにも肌がベタベタするからトイレの個室でさっとパウダーだけはたくこともある

別に他人ことなかいちいち見てないとは思う

でも緊張してしま

高校ときもそうだった

クラスの派手な女の子ディオールリップとか塗ってる横でセザンヌの粉はたくの恥ずかしかったし

それでもテカるのは嫌だからって個室で鏡も見ずにバフバフはたいてたな

人前でメイクするのってなんかやだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん