「黒幕」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 黒幕とは

2021-05-08

少なくともオリンピックに関しては菅首相傀儡感が酷いんだが

誰が黒幕なの?電通竹中

2021-05-05

[]ワンパンマンONE版)140話まで

数年前に100話ちょいのガロウ編がおわったあたりまで一気読みしてたけど、

久しぶりに最初からまとめ読みした

ガロウ編めっちゃながいイメージあったけどそうでもないなと

しろその後が長い

ネオヒーローがでてから展開遅いし、明確な終わりが見えないかマンネリgdgdがひどい

これまではどのお話も明確なボスがいたけど今回は違うから、いろんな方向に話が発散しがちでつらい

ソニックとかの過去がやっとおわったとおもったらこんどはジェノスのはなしだし

あーいちおうなんとか博士黒幕ってことになんのかな

あと神様

しっかし村田版のホームレスの強さみてて原作どうしてたっけって思ったらゾンビマンがあっさり倒してて拍子抜けしたわ

2021-04-28

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

アイアンマンシリーズのR・ダウニージュニアが主演した新生シャーロック・ホームズシリーズの第2弾。名探偵は、宿敵との対決へ……。

東京ビッグティマラソン会場で連続爆破事件が発生。ホームズはかつて自分のもとから去った元妻泥棒アイリーンが関わっていると推理して跡を追うが、直後、外見がアイリーンそっくり真鍋知子が自殺したと考えられる事態が発生し、その別れた夫である相原刑事と知り合った彼女オークション会場でシムという人物宛ての手紙を残して姿を消す。真鍋知子は警察外郭団体青少年防犯協会"で働いており、その理事長・設楽はセクハラ常習者だった。やがて、結婚を翌日に控えたワトソン医師ホームズの元を訪れるが、独身最後パーティー主催するはずのホームズは、探偵人生で最も重要事件に没頭中。彼は世界で起こっている数々の事件黒幕が、天才数学者作家モリアーティ教授だと考え……。

2021-04-27

anond:20210427011647

サムライフラメンコテーマはね、愛なんだ

登場人物がみんなそれぞれ歪んだ愛を抱えて、自分の中の愛と社会が衝突していく。それぞれが愛を抱えていくことが出来なくなって挫折していく中、ただ一人主人公だけは自分の愛を貫いて、そして最終話サムライフラメンコネイキッド黒幕相棒後藤に対して全裸での説得、プロポーズ

私はクライマックスの流れ大好きなんだけど最後の思い出のメールを消されて逆上している後藤に対して全裸でのプロポーズというのはストーリーテリングとして本当によく出来ていて人の感情の動きとしてあり得る、説得力があると思うのよ。

完全に聞く耳持たない状態で本当の親友が素っ裸になって不器用に愛をぶつけてられ、逆上が収まっていつものように「馬鹿馬鹿」と罵倒するまでのあの心の動きをよく描き切ったと思うよ。

あの心の動きを描くためにはサムライフラメンコ全裸にならなきゃいけなかったし、全裸プロポーズする必要があった。

この全裸プロポーズ唐突ものにしないためにも物語は心無い人が「ネタアニメ」と揶揄するほどシュールな展開を辿らざるをえなかったといえるよね。愛はたとえ歪で不器用でも真摯にぶつかれば敵も味方も世界も救う。サムライフラメンコ愛なんだ。だから僕はサムライフラメンコが大好きなんだ。良かったらうちでサムライフラメンコみようよ、カレーを食べながら。

2021-04-18

anond:20210418192958

叩かれるのは雑魚ばかりで、巨悪は決して揺るがないってやつだよなー。

昔のドラマ漫画だと、手下の木っ端議員は失脚するけど、本当に悪い黒幕(〇〇の御隠居とか〇〇御前とか呼ばれてる)は

無傷ってのをよく見たけど、それと同じものを見ることになるとは。

ただ違うのは、ドラマ漫画だと主人公は巨悪の追求をやめないけど、今の現実はとりあえず叩けるやつを叩けるだけ叩くにとどまることだな。

黒幕には手が届かないから、目の前にいる奴をぶん殴って気持ちよくなって、それで終わり。

2021-03-27

ドラゴンクエストユアストーリー面白い

 ネットフリックスドラゴンクエストユアストーリーがあったから「サウスパークの代償」「怖いもの観たさ」で観てみたら、あんコテコテオタクイジメ以外は本当に名作だった。「よくまとめられたな」と感心したくなる出来。

 冷静になって「いやいや、ネットフリックス以外も配信している。むしろAmazonプライムビデオ大人気」と勘ぐりながら調べてみたら、マジでネットフリックス独占配信。これはあれですわ。

 

 黒幕山田孝之

 

 山田孝之勇者ヨシヒコだけではなく、電車男 闇金ウシジマくん 全裸監督 と数々の異様な作品で主演をやってきました。とくに全裸監督ネットフリックスで初めての日本実写 フェミニスト激怒させまくっていると悪名高い。

 もはや彼がサウスパーク会社しか配信出来ない作品に追い込む気で作らせた令和の奇アニメと勘ぐってもばちが当たらない。

 ネットフリックスゲームモチーフにしつつゲーマー侮辱しながらカルロスゴーンを賛美する作品山田孝之も何らかの濃い役で参加させるのなら……俺が許す。

 だって、狭量左翼仇敵サウスパーク会社だもん。現実世界オタクフォビアとキモオタが激しい嫌がらせをするというドラゴンクエストユアストーリーの続編が作られてもおかしくない(悲しい事に山田孝之の力をもってしてもネットフリックスに頼らないといけない)

雑誌映画秘宝』の記憶(29)

町山智浩柳下毅一郎問題発言集】(No.08)

元『映画秘宝編集部員の秋山直斗(ナオト)さんにも不正義や不公正と一緒に闘ってもらうために、引き続き頑張ります。出典は『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判2』(2004年洋泉社)、発言者を「町山」及び「柳下」と表記記述形式

   [ページ数]

   発言者発言内容

   【※】付随情報や私個人の感想など(適宜)

   (初出)

です。

 なお、問題発言だけでなく「今から見返したら『味わい深い』」と云う発言も有ります

〈警告!〉差別発言セクハラ発言などの引用が含まれるため、読むと気分が悪くなる可能性が有ります

引用ここから

[p048]

【※】『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの逆襲』の話題から入りますが、この頃には映画に対する情熱を失い始めていたのかも知れませんね。

 町山:…いや、「スター・ウォーズ信者友達に無理やり誘われなきゃ初日には行かなかったかもな。正直言うと、オイラ、もう宇宙とか聞いても心はピクリとも動かないんだよ。

(中略)

 町山:最近自分から観に行った映画は…『アンフェイスフル』(邦題運命の女』)くらいかな。

【※】人妻若い男との浮気に溺れる物語だそうです。

(中略)

 町山:いや、その人妻ダイアン・レインなんだよ!

(中略)

 町山:もう若いのじゃダメなんだよ。娘みたいな気がしてさ。日本でも余貴美子とか原日出子だもん、好きなのは

【※】某地方映画祭にくっ付いて来た人が、当時何歳くらいだったのか気になりますね。あと、のん(能年玲奈)さんに熱を上げていたのを見ると「若いのじゃダメ発言眉唾だと思います

[p049]

【※】妻(ダイアン・レイン)の浮気を知った夫(リチャード・ギア)が妻の愛人殺害するという粗筋について語る。

 柳下ちょっと待った、リチャード・ギア

 町山:真面目で冴えない夫役なの。

 柳下:『アメリカン・ジゴロ』(80年)が?

 町山:『コットンクラブ』(84年)以来のダイアン・レイン相手役。年取るってコワイよ。

【※】「年寄りを笑うな、いずれ行く路」とはよく言ったものですね。

(初出『映画秘宝』02年vol.32)

[p059]

【※】ジョン・ランディス(代表作『アニマルハウス』『ブルース・ブラザース』)に町山智浩インタビューした時の話題

 柳下:でも、ランディスに会えてよかったね。あんた、『アニマルハウス』(78年)に憧れてたもんね。

 町山:そうだよ。オレは『アニマルハウス』を観たとき、オレも一生、決して優等生や偉い奴や権力に屈せずにバカを貫こうと誓ったんだ。

 柳下社長にはイスを振り上げ、権威ある映画雑誌にはパイを持って殴り込みをかけ、日本映画界の黒幕パンチパーマオヤジ(※引用者注)はおちょくり…。

【※】引用者注:2X世紀FOX宣伝部の✕澤さんのこと。

 町山:だから「僕はあなた映画に従ってこの年まで生きてきました」って言ったら、ランディスは哀しい顔をして「それは本当に悪いことをしたねえ…」って。

 柳下:謝るなよ(笑)

 町山:オレの人生を返せ!

【※】だいぶ、自分自分人生を美化しているような気がします。そもそもパイ投げ事件は、普通に言論人にあるまじき暴行事件」です。それに、目下の人から女性パートナーの肉体を差し出されて、それを喜んで享受するのは、立派な「権力者/抑圧者」だと思います

(初出『映画秘宝』02年vol.33)

[p064-065]

【※】「ジャンケット族」の欧米メディア関係者に関する話題。なお、ジャンケットとは、配給会社アゴアシ付きでメディア関係者を招待して監督俳優へのインタビューを行わせる接待旅行のこと。

 町山:でも、毛唐映画記者レベルなんてそんなもんだよ。

【※】「毛唐」呼ばわり。やはり町山智浩は、渡米して「差別する側の人間」になって浮かれていたように思えます

【※】では、欧米記者を「低レベル」と評した町山智浩自身は『トリプルX』の取材アーシア・アルジェントに何を質問たか?と言うと…。

 町山:「あのセックス・シーンはガチンコですか?」とか聞いてさ。

【※】…インタビューを口実にした、単なるセクハラですね。

【※】ドイツのジャンケット族によるハリウッドスターインタビュー捏造について。

 柳下外国雑誌に何書かれているかハリウッドはいちいち調べないから、なかなかバレなかったんでしょうね。

【※】町山智浩大丈夫なんでしょうか?まさか日本人にはバレないと高を括って、適当なことを書いたり言ったりしていないでしょうね?

[p066]

【※】共同記者会見でモデレイター(司会進行役的な人)が、手を挙げた『映画秘宝』の人間を指差してくれないと云う話題に。

 柳下:ロクなこと聞かないからだよ(笑)

 町山:『マグノリア』(99年)でポール・T・アンダーソン(以下、PTA)が来日した時さ、PTAが突然、司会をさえぎったんだ。「ちょっと待て。彼がさっきから手を挙げてるじゃないか!彼に質問させてやれ!」って『秘宝』の田野辺くんを指さした。

 柳下:田野辺くん、挙動不審から司会者は避けたんじゃないの(笑)

 町山:で、田野辺くんが「僕、フィリップ・シーモア・ホフマンの大ファンなんですけど」って言ったらPTA申し訳なさそうな顔して「ごめんね、彼は女の人が好きなんだ」だって

 柳下公衆面前ホモ扱い(笑)

【※】「(笑)」付きで「ホモ発言

【※】「挙動不審者」扱いで田野辺くんをイジるのを見ると、『スパイダーマン』の時にやってた「ナヨナヨした喋り方をイジる」のと同様のことを、目下の人間たちに対して実際にやっていたのではないかと疑いたくなりますね。

[p067]

【※】イヤな人間だったインタビュー相手は?と云う話題

 柳下:逆に意地悪だった俳優はいる?

 町山:サルマ・ハエックだな。『フリーダ』の取材メキシコスタジオ訪問したとき、「フリーダといえばバイセクシュアルでしたが、やっぱりレズ・シーンやるんですか?」って聞いたら「そんなことにしか興味ないのか!このスケベ!」って怒鳴られた。

 柳下:それは意地悪じゃないでしょ(笑)

【※】またも、インタビューを口実にした町山智浩がによるセクハラと云う話ですね。

(初出『映画秘宝』02年vol.34)

感想町山智浩セクハラ発言をするのが好きだと再確認しました。

今回はここまでにします。ヘイル・サタン

このすしや、すべてせっけんだから1さら50えんなだって

偽札流通によるハイパーインフレで食料が手に入らない国民のためにレインボーマン総理に食料の配給制を直談判した時、黒幕ミスターKは「あんチンドン屋意見など間に受ける者がいるものか」と笑い飛ばしていた。でも実際にコロナ禍の一部の首長の振る舞いを見ていると、チンドン屋権力の中枢に結構グイグイ食い込んでる。

2021-03-24

そんなにうまく立ち回れない

人事異動の時期が近づいてきて、にわかにざわついている。

願掛けや希望妄想を述べるに留まらず、「政治」に勤しむものが目立ってきた。あれこれ「気を遣って」管理職を抱き込み、職務割当や座席配置が希望通りになるように操作している。

毎日毎度よくある小さな出来事までも、政治駆け引きネタと化している。誰かが誰かの隙を狙っている。

そういうことがあちこちで行われ、誰かが誰かに勝っただの負けただのを繰り返していると、どこかで歪みが生じる。

その歪みを吸収するのは、非正規だったり、正規の木っ端だったり、中堅年齢でありながら「どんくさい」人だったりするわけであり。

(かといって非正規無視放置すると、いつの間にか非正規がその部署内での事情通かつ権力者になってしまい、誰も逆らえなくなったりすることはある)

そうはいっても、組織勢力図が大きく書き換わることは少ない。いくら政治」でも、中枢にいる人にまで力を及ばせるのは至難だ。

それでなんだけど、私の新年度座席がどう考えてもおかしい。誰かが管理職へ吹き込んだのは間違いなくて、その黒幕の正体も見当はついている。

しかし、私はそんなにうまく立ち回れない。

2021-03-23

饅頭陰謀親玉みたいになってて笑うな。立ち回りと集金技術が突出してるだけでなにかの黒幕ってタマでもないのに

2021-03-21

夢に出てきたガンダムを無理矢理文章化してみた。

ガンダムが開発されずジオン勝利した世界線

一人息子を戦争で亡くした元連邦技術者テム・レイ復讐心からジオン統治下のサイド7でレジスタンス組織に身を投じる。

その組織支援する謎の男(シャア)の要請で、ジオンザク凌駕する新たなマンマシーンの設計開発に没頭するレイ博士

そんな日々の中、博士はある噂を耳にする。

連邦勝利している世界をみたものがいるという。

馬鹿馬鹿しいと聞き流そうとした博士だったが、その世界では戦争活躍したアムロという少年兵戦後アイドルになっているという。

レイというらしいんですよ。その少年は。それで博士のことを思い出して。」

「どこから死んだ息子のことを聞いたのか知らないが冗談にもならないことで私を怒らせる気か!?

その噂話を悪い冗談だと激怒しかけるが、その場にいた謎の男(シャア)もその噂を知っているといって博士を制止する。

マンマシーンの開発に成功する博士

そのマシーンは噂話に出てくるガンダムと名付けられる。

ガンダムを操縦して破壊活動を行う謎の男(シャア)。

サイド7のジオン政庁レジスタンスとの争い。

一方、噂話を調査していたジオン秘密警察の手先カイ・シデンアムロレイ実在していたことを突き止める。

テム・レイカイ・シデンマークされてレジスタンスであることが露見する。

レジスタンスカイ・シデン接触

カイ・シデン寝返りダブルスパイとなる。

カイ・シデン情報から、謎の男(シャア)は視察に訪れていたカルマ・ザビの殺害成功する。

そのことでレジスタンス弾圧に本腰を入れるジオン本国政府

その頃には噂話は書籍となって流布していた。

ジオン情報検閲を逃れるため、文字通りの物理的な本となっている。

ガンダムと題された、その本ではテム・レイ博士ガンダム設計者として登場し、息子のアムロレイガンダム操縦者となっていた。

そして国父ジオンダイクンの息子として、謎の男(シャア)とそっくりな男が登場している。

この噂話を広めた黒幕は謎の男だったのではないか?と、推測するレイ博士

ガル殺害からレジスタンスへの追求は厳しくなり、サイド7からの逃走を余儀なくされるレジスタンス達。

ホワイトベースという船名の古ぼけた貨物船に乗り込んで逃げる。

ブライト・ノアと名乗る女船長が言う。

今日から艦長と呼んで欲しい。」

ホワイトベース出港。

謎の男、ガンダムから世界に向けてテレビ演説「私の名はアムロレイだ。」

それはレジスタンス組織からジオンへの闘争宣言だった。

第一話終了。

 

なんか1時間くらいの米国ドラマを観ているような感覚上記のような夢を見た。

夢だからもうちょっといい加減だけど、無理くり文章化したらこんな感じ。

続きが見たい。

2021-03-19

[]田村由美ミステリと言う勿れ」

主人公の口を借りて作者(女)が世の中の男に説教するマンガ

巻を追うごとに絵が雑になって読みづらくなってセリフが増えてまともに読むきをなくす

そもそも面白くない

タイトル予防線はってるのもダサい

小学生向けの謎解き本か謎解きゲームみたいなレベル

うんちくもレベル低いし

勧女懲男だから女受けはいいんだろうけど

すべての黒幕催眠術つかう医者かなんかだろう

クロエしかりなぜ作者は自分と逆の性別キャラ説教をさせたがるのか

2021-03-16

デスゲームルール説明している場面にトラックを突っ込ませたい

黒幕自分以上の暴力蹂躙されあっさりと命を落とす様を見たい

そして参加者だった人たちのポカンとする顔を見たい

2021-03-13

最近少年漫画大ヒット作各位におもうこと

大前提として、大ヒット漫画はいずれも漫画としての技量キャラクターの魅力は全く文句の付けようなく、

 そもそも毎週や毎月決まった原稿を仕上げる作者の並々ならぬ努力と実力に対し、自分は常々感服していることを申し添えます

作中(そして現実に通じる)の重い問題空気理不尽を、

敵に絡めてバトルで解決しようとするから、味方にも犠牲が出ざるを得ない。

バトルは非現実的だから、いざ現実での解決の糸口は提示されないし、

重い敵に対するバトルだから、みんなの推しがじゃんじゃん死ぬ

これでは、つらい現実再生産になってしまっているのではないのだろうか。

一方で、「つらい現実の痛みを忘れる別の痛み」が求められており、その役目を見事に果たしているのも事実

から、つらいのに、そういう作品事実として大大大ヒットしている。

そしてまた、そういう作品をつくることに情熱を傾ける作者が現れるだろう。商業的にはまさに「正しい」のだから

この悪循環は、悲しい。

一人ひとりは全く誰も悪くない(漫画のような黒幕などいない)から、なればこそ一層に悲しい。

話は広がってしまうが、

俗にいう「なろう系」もまた、つらさを痛みでなく逃避(転生)や攻撃(ざまあ)でまぎらわせるタイプが圧倒的主流であり、

方向性は逆に近いにしろ、いずれも創作物がつらさへの対応を主として求められている傾向だ。

もちろん、個々の創作自由に続けられている一方で、

商業的なヒット作の多様性は、薄れている傾向があるのではないだろうか。

作者も読者も自由意志で、その先で需要供給が嚙み合っているので「問題ない」で片付ける意見も重々承知だが、

再生産」とは怖いもので、現代日本を覆う沢山の問題も、特定の悪性によるというよりは、

個々は善良な人々が、和を乱す変革を先延ばしにした果てに、「再生産」が「悪循環」に化けた故のものばかりだと思う。

どんな漫画も、それが愛好されることも、個々では全く問題ないのだが、

その背景となっているつらい社会に、なんとか変わって欲しい。

そのためには、希望に満ちた物語が。

こんなきれいごとも世の中ににあっていいし、あればいいと思わせてくれるような、

自分も少しだけこうしてみようかと勇気を受け取れる物語が、新たにヒットを飛ばすことを望みたい。

2021-03-08

anond:20210308185746

Qから10年後、シンジ週刊誌で働く記者になっていた。芸能人ゴシップばかりを追う日々に疑問を感じており、地道に事件取材を重ねても、「ネタにならない」と上司ボツを食らい続ける日々が続く。

そんなある日、取材の一環で東京拘置所収監中の死刑囚となっていたトウジに会いに行くシンジ。久しぶりに会う旧友に対し、トウジは面会室のアクリル板越しに、誰にも話していない3つの余罪について告白すると言われる。

上告中の身であるトウジがなぜそんな不利になるようなマネをするのか理解できなかったシンジ。その疑念に対し、「どうしても許せない奴がシャバにいる」「そいつシャバでのうのうとしていることが許せない、そいつを追いつめて裁きたい」とトウジは言う。

シンジはトウジとの面会記録をまとめ、上司に見せるが、「死刑囚が余罪を告白するなんて、犯罪小説のようでできすぎている」と言われ、本格的に取材に入る許可下りない。しかたなくトウジの依頼を断りに行くシンジだったが、反対にトウジの熱意に説得され、個人で調べ始めることになってしまう。

次第に取材にのめりこんでいくシンジ。無精ひげを生やしながら事件を追い続ける様子は次第に鬼気迫るものを帯び始める。

調査の結果判明したのは、トウジの犯罪の裏にはすべての犯罪の絵を描いていた黒幕存在すること、その人物保険金殺人死体遺棄等、一連の犯罪行為を指揮したうえですべての罪をトウジになすりつけ、自身はのうのうと逃げおおせている、という事実だった。その人物は、「先生」と呼ばれていたという。

事件裏付けを取ったシンジはひげ面のまま出社し、上司取材の成果を突きつける。上司はそれを誌面に載せることを許可し、記事社会的に大きな反響を呼んだ。

やがて警察も本格的に再捜査に乗り出し、ついに「先生」が検挙されることになる。裁判の結果、判決無期懲役となったが、立件できたのは保険金殺人のみだった。

落胆を隠せないシンジさらなる衝撃が襲う。審議には収監中のトウジも証人として喚問され、その過程で、トウジが自らの死刑執行先延ばしするために「先生」を巻き添えにしたこと、その走狗としてシンジを利用したという事実が判明したのだ。

…「先生」を検挙するために常軌を逸した執拗取材に身を投じたシンジ物語最後、面会室でシンジと会った「先生」は、アクリル板越しにこう言った。「ひとつ教えてやる。私を殺したいと一番思っているのは、被害者の遺族でもトウジでもない」。そして、こつ、こつとシンジに向けた人差し指アクリル板を叩くのだった…。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」完

2021-03-07

デスゲームものが嫌いであ

黒幕が倒されるのは物語終盤でそれまでに無辜だった参加者バンバン殺害されるからである

黒幕へのヘイトは貯まるばっかだが黒幕倒してもスッキリしねえ、だから嫌い

2021-02-28

anond:20210228231338

関係者がだれの指示でやったかゲロしないと黒幕特定できないんじゃない?

2021-02-17

愛知県知事リコール運動署名偽造 「口外しない」と誓約書 佐賀市 「名簿書き写し」50~60人

https://news.yahoo.co.jp/articles/97972519dd2baab2c181404733c9a24c51a7a54f

この事件の結末はわかるぞ

首謀者は愛国無罪検察裁判所に許されバイト黒幕として有罪になる流れが見える

2021-02-14

男(実は黒幕)「こんにちは!」

視聴者1 あっ

視聴者2 あっ

視聴者3 なんか怪しくね?

視聴者4 あっ

視聴者5 この笑顔嘘くせーww

視聴者6 あっ

視聴者7 出やがったなw

視聴者8 コイツ重要だぞ

視聴者9 あっ

視聴者10 お前らネタバレ禁止から

2021-02-10

本能寺黒幕はやっぱり秀吉でしょ

あそこで信長が死んでくれなかったらもう天下人になるタイミングないでしょ

2021-02-09

謎はどこにいくのか

映画を見た。詳しいタイトルを挙げるとネタバレに繋がるのでぼかすが、2010年代前半に作られたミステリもので、犯人40代の男。

動機70年代に未解決のまま終わった事件黒幕を捜し出し、復讐すること。男の父親事件によって殺されていた。

こういう物語は、どんどん減っていくんだろうなと思う。

昔を生きていた人間が年老いて死んでゆけば、過去犯罪因縁に持つ犯人は減っていく。私が見た映画だって舞台現在2021年)であれば成立し難い。犯人は50歳を超えているので、少なくともアクションシーンを少し削らなければ。

公的組織不透明さ、捜索技術の不足、それによって生み出されるわだかまりだとか未解決事件というのは、時が進むにつれ減っている筈だ。

根拠として示せるもの特にない。映画を1本見た素人の所感なので。

ミステリーの舞台事件現場から建物の中へと移っている気がする。(※示せるもの以下略

警察は本当にそんな部署を抱えているの?と言いたくなるような分析組織監視カメラ映像前科者のデータが壁一面に映し出されていて、監禁場所特定する凄腕ハッカーなんかがいる精鋭部隊)が舞台ドラマをいくつか見た。

最新の電子技術を使った捜索、脳や精神研究者活躍するミステリー。

犯人行方、身元が技術進化によって「謎」でなくなりつつある今、ミステリーは新たな「謎」を求めてより未知の領域へと足をふみこもうとしている。(※素人以下略しかし移り変わる先はともかく、昔の推理小説を読んでいたら、「そんなの監視カメラを辿ればいいんじゃない」と思うことが偶にあることから分かるように、過去の題材は、進歩した現在で「謎」になり得ないことがままある。)

ずっと昔、今では義務教育で習う出来事を誰も知らなかった時代、ただの自然現象は「謎」であり「魔法」、「奇跡」、「神の仕業」であった。

それが次第に解き明かされていくと、今度は人間の行動に焦点をあて、物語の謎とした。

次は機械進化人間の未知の領域へ。

じゃあその次は?それらは今現在有名な推理小説作家作品と並べられるだろうか。

大昔の謎からまれ物語神話伝説とされミステリーとは並ばないように、私達が今楽しんでいる小説ドラマ映画も、無知人間が描いた娯楽作品とされる日が来るかもしれない。

過去迷宮入りした事件を最新(2010年代)のテクノロジーを利用して暴いていく犯人を見ながら、ぼんやりとそう思った。

別にミステリーに詳しいという訳でもない。

本当に素人の考え。

2021-02-08

anond:20210208160207

株式会社フィクサー とか、どう考えてもお前が黒幕やろ・・・って社名は避けた方がいい。

2021-02-07

プロメア

アマプラで見たけれど、酷かった…なんであんなに人気だったのか分からん

滅殺開墾ビームというのもその面白さが全く分からなかったし

何よりも黒幕であるクレイ死ぬなり改心するなり投獄されるなりの

何らかのはっきりしたけじめがつけられていないのがすっきりしなくて

見終わってもカタルシスゼロだった

それと似たような盛り上がり方をしている羅小黒戦記を見た時にはフーシーの最期が可哀相だなと思ったけれど

思えばやった事に対してきっちりした報いを受けていたから嫌いにならずに済んだんだというのを実感した

黒幕が何のお咎めもなしで流される映画はよくないと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん