「麻酔」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 麻酔とは

2018-10-21

あいはふかくておもかるい

夫が昨年倒れてからもうすぐ一年が経つ。

今は手術もして、成功して、退院して、休職中で自宅療養しながらもリハビリ出勤の話も出てくる、そんな回復度合い。

死んでてもおかしくなかったので、今こうして家にいて、無理はしちゃいけないにしろお酒飲んだりご飯を食べたり外を歩いたり車を運転したり旅行に行ったりできてること自体、小さな奇跡の積み重ねなんだと思う。

それでも、病気の段階によって人の抱える悩みは少しずつ変わってゆくのだな、ということが実感として感じられる。私は聞いていることしかできないのだけど。

最初からずっと夫の意識はあるので(手術のための麻酔時と就寝時以外は入院中もずっと普通に話せた)、未だにそんな大病だったのかしら…と思うときもあるのだけど、6時間にもおよぶ手術をしたんだから軽い病いではないことは確かだ。

入院当初はなんでこんなことに…からはじまって、今は仕事に復帰することへの不安と、昼間ひとりでいることで外とのつながりがないことをとても不安がっている。

私はただ聞く。

私はもともとただ話を聴くことがすごく苦手で、アドバイスをしてしまっては「そういうことじゃない、解決策なんか自分でも分かってる!」と怒られた。私の周りには似た者が集まるせいかアドバイスして欲しい時しか愚痴らないので、しばらくただ話を聴くということが難しかった。

食事も多少塩分に気をつけるくらいなので、調味料を全部減塩にして、野菜意識的にとって…といろいろ工夫はしているけど、そんなに厳しい制限ではないのでゆるゆるとやっている。

私には趣味があって、それでかなり発散しているところはあるんだけど、病気の段階によって変わってゆく夫の不安を聞いて、貯め込む自分が時々しんどくなる。世の中にはこんな程度どころでない悩みの人々がいることは重々承知しているが、軽い悩みをたくさん抱え込むことによってだんだん重くなってくることもあるのだと知る。

仕事から早く帰りたいのに遅く帰りたい。

寄り道がしたい。

もちろんどこそこで買い物して帰るから遅くなる、と言えばいいよ行っておいでよという答えが返ってくることも分かってるし、それは病気でなくても同居人がいるのなら事前に伝えるのは当然のことなので当たり前なのであるが。

(つづきは後ほど)

と書いたもののそんな大した話ではなくて。

今までも普通に仕事帰りに予定があれば伝えていたし、ふいに寄り道したくなればそうメールして伝えれば特に制限されたこともない。

でもここまで回復するまでに、私は彼からいくつかの本音を聞いてしまっている。

手術後に原因不明利き手のしびれと痛みが取れなくて、しばしばイライラしていた。しかし私は無事に夫が退院できて、生活ができていることが楽しくて、少し浮かれていた。ちょっと調子にのっていたのだ。

そしてイライラした夫から、元気だった頃に私が趣味遠征していたことをよく思っていなかったのだと言われた。

反対されたことなどほとんどなく、いつも笑顔で送り出してくれていたのだが、そうではないときもあったと知った。夫はそれを言ったあと、しまった、という顔をした。今でも時々思い出しては「イライラしてたからってあんなこと言ってごめんね」と言われるし「これからも気にしないで行きたい時は行っておいで」とも言ってくれる。

言葉に甘えて一度、行ってみた。

それは思っていた以上に楽しくて、ひとりで眠ることもふいに予定を変更することも、夜ちゃんホテルに着いてこんなことやあんなことがあったよと夫に電話で話すことも、すべてが楽しかった。調子に乗ってまた行こうと思うほどに。

それでも彼から本音を聞いたことはたぶん忘れないだろうし、それを根に持ってどうこうしたいわけでもない。

ただ、そう思っていたということを覚えているだけだ。

からなんだよ、とこれに目を留めた人は思うだろう。

ただ、今私に溜まっている小さな愚痴の数々のかたまりを、ポロッと出しておきたいだけです。

回復度合いで変わっていく小さくも大きな不安を、ただ聞くことしかできない私が、抱えきれなくなってすべてが嫌になる前に、ただ出しておきたいだけ。

夫を好きな気持ちが変わってしまわないように。

病めるときも健やかなるときも、変わらずあいしつづけられるように。

2018-10-09

俺が作りたかったのは鎮痛剤モルヒネじゃなかったんだな……

救われない奴らがそれでも少しは救われた気分で生きられるような世界のために働いてきた。

でもふと気づいたんだ。

俺がやりたかったのは救われない奴らに痛み止めを射って回ることじゃなくて、痛みそのものから救ってやることだったんだと。

辛い人生を生きている誰かに、生きるに値するような楽しい何かを用意してやることが救いなんだと思っていた。

そういう才能を持った誰かを陰で支える立場になろうと頑張ってきた。

そのアプローチの仕方はピント外れだったのかなと今更気づいた。

辛い思いをしている誰かの心から一時的につらみを忘れさせるコンテンツなんていくら作っても辛さそのものは無くならないんだ。

虫歯で苦しむ人に正露丸を配った所で、状況はそこまで改善出来ないんだ。

もしも痛み止めという形で彼らを救いたいのなら、それは手術台の上で使われる痛くない注射針やスプレー上の麻酔なんだ。

痛みの少ない治療そもそも虫歯を減らすような技術、そういったものなんだ……。

歯に空いた穴に詰めるその場しのぎじゃなかったんだ。

俺が救いたかった誰かは、俺自身は、俺自身と同じ苦しみを持った人たちは、もっとずっと若い頃にとっくに救われていて欲しかった過去の俺が必要としていたのは、そういうただ死に向かう歩みを絡め取って時間を稼ぐだけの痛み止めじゃなかったんだよな。

根本的な所で、死にたいだとか、毎日辛いとか、何でこんな人生を生きなきゃいけないだとか、何で皆が耐えられているのか理解できないとか、そういう事を最初から考えなくていい社会を生み出すような技術を生み出す立場を目指すべきだったんだ……

いや……目指していたんだ……でも競争率が高すぎるから……自分のやったことが実を結ぶビジョンが見えなすぎるから逃げてきたんだ……

引き返してえなあ。

でも無理だろうな。

その行き先への終電は出ちまった後だ。

乗り継いでいけばまだ間に合うのかも知れないが、俺の頭じゃ路線図の読み方が分からねえ。

最初から無理だったんだろうなあ……そう言い聞かせるしかねえ。

この言葉もまた正露丸モルヒネの類だわなあ。

2018-10-04

男性側の経験医学知識を合わせて考えてみた

看護師で、複数人に対して処女喪失相手となった側の男性です。大変お疲れ様でした、、。

女性にとって破瓜は1回きりのことですが、男性は0回から複数回経験する可能性があります

なぜか当時の彼女処女の方が多かったので、現在医学知識と合わせて少し書いてみようと思います


経験した当時は医学知識などまったくなかった頃なので、この記事過去経験現在知識統合して考えた内容ということになります

私は処女喪失を4名分経験していますが、1人を除いてみな初めてのときはとても痛そうで、1人はあまりに痛がるので結局途中で断念しました。


結論から言うと、「サイズを選ぶ」「先行鎮痛」「リラックス」「翌日は休めると良い」です。



ずいぶん前の話にはなりますが、当時調べたときには、「破瓜の痛みは処女膜が破れる痛みは少しで、膣壁が初めて男性器を受け入れ押し広げられる苦痛と、恐怖など心理的苦痛が大きい」ということでした。

医療職で、創傷を扱う現在では、「普段刺激がない敏感な粘膜がちぎれて、その後も摩擦されるとかめっちゃ痛いに決まってるやろ!」と思うのですが、それ以外にも膣の大きさや心理的な構えが関係しているように思います


サイズを選ぶ】

「僕も童貞彼女処女」という初めて同士のときの方は全然痛くない様子で、彼女は僕より背が高かった(>170cm)し、他の女性と比べるとナカも広い(狭く感じない)方でした。

膣の大きさは男性器のサイズのようにわかやすくはありませんが厳然として存在し、人によって狭さ・深さともかなり違います主観的には狭い方は浅いことが多いように思います

私の男性器サイズは変わらないので、このサイズで余裕がある方、狭めで窮屈に感じるという方、大きすぎて痛いという方(非処女)など様々です。

自身サイズを見極めるのは難しいですが、指を入れてみる、タンポン使用時の感覚、ご自身身長などから類推して使用するものサイズを調整してもいいかもしれません。


物理的には「荒廃したトンネル」との表現にあるように、経験のない部位を異物で押し広げられる圧力違和感は避けられません。

これに対しては、上述の通り必要以上に大きなサイズを選ばないという対策がメインになります

また、2回目は1回目より痛くなかったとのことですが、粘膜損傷の痛みと「押し広げられる痛み」は別物に思います。これは慣れです。クスコはそれほど大きくないので、2回行う必要があるかわかりませんが、、


【先行鎮痛】

1回目は粘膜の損傷を伴いますので普通にケガです。自らケガしようとしているので、手術後の方がリハビリ前に痛み止めをするよう、予防的鎮痛をしたほうがいいですね。

キシロカインゼリー(表面麻酔)、と言いたいところですが、キシロカインショックに至る可能性も0ではないので素人さんにはオススメできません。

ロキソニンなどを30分ほど前に服用してからことに至るのをおすすめします。


リラックス

最も苦労し、ついに完遂できなかった方は、指だけでもとても痛そうで、「指から慣らし、2~3回目で挿入」という当時の僕の対処作戦も全く通じませんでした。

この方は、心理的セックスに対して恐怖感もあり、全身は力み、僕はそれを緩和することができませんでした。

がん医療などの現場でも、痛みは学習される、痛みは身体的なものだけでなく、心理的社会的・霊的な要素で構成されるとされています彼女場合はその恐怖感が苦痛を相乗的に高めてしまったのでしょう。


筆者さんの場合は、自らディルドでもってこじ開けようとされる程の方ですので、心理的な恐怖などは少ないように感じました。

行為に対して恐怖や不安が強い方は、できるだけリラックスできる環境を整える必要があるでしょう。

ゆっくりできる場所音楽・アロマなどリラックスできる環境を整え、気持ちを整えましょう。


【翌日も休めると良い】

また、複数の方が、姦通後も、帰り道は歩くだけでも痛い、足がガクガクする、股間の違和感、何かが挟まっていて足が閉じている感じがしない、などの訴えがあり、翌日も自転車に乗れないなど影響は残っていました。

風呂などを済ませ、もう寝るだけの状況で。できれば翌日もゆっくりできる日取りを選ぶといいと思います


【洗浄と消毒】

まず、ご自身シャワーを浴びて清潔になり、道具も流水で洗浄、消毒します。

マキロンの成分はよくわかりませんが(調べてみたけど)、手術に使用するヨードが良いように思います

イソジンうがい液7%を原液のままディルドにぶっかけ、乾くまで待ちます(消毒は乾くときに殺菌効果を持つ)。これにコンドームを被せれば完璧です。

使用したディルドは石鹸で洗ってください。ヨード長期間皮膚についていると良くないのでコトの後もシャワーを浴びてくださいね


長々と書いてみましたが、、、僕はいったい何を書いているのだろうという気分になっていますが、同様の経験をされた方が複数名いるようですので今後の参考になる方もいるかもしれませんね。

処女さん、処女相手をする男性向けの記事と言えるかもしれません。

2018-10-01

自力で脱処女するために

特に婦人科の内診、検診のためにセルフで脱処女を考えている人のための覚書です。

【とりあえず医師不安なことを伝えよう】

まともな医師ならまずお腹からエコーで様子を見てくれたり、最小のクスコを使ったり、どうしてもな場合かつ必要性が高いと判断された場合麻酔検討したり、いろいろなプランBを考えてくれます

以下は、そうは言うものの膣にクスコや経膣エコーを入れられても平然としているための訓練です

【濡れているときに挿入する】

乾いた膣にいきなり太さのある棒状のものを挿入したら、処女非処女関係なく誰でもメチャクチャ痛いと思います。必ず濡れた状態(※水ではなく、ジェル状のもので塗れている状態念の為)で挿入しよう。

このとき、面倒かもしれないけど性的に興奮して自然と濡れていたほうが痛みが少ないです。「濡れてきた」程度ではまだまだ膣は乾いていますので挿入すると痛いです。とにかく焦らずゆっくりと濡らしてください。

濡れが足りない場合はローションを使うか、さら自分を刺激して濡らしてください。ローションは人肌に温めて使おう。

個人差はありますが、十分に濡れた状態ゆっくりと行えば、ほとんど痛みなしに脱処女できると思います

【柔らかい棒を使う】

ディルドは処女にはオススメできません。インパクト重視で平均サイズより大きかったり、硬さがあったりして膣への負担があるからです。同様に、ローターやバイブなども表面の硬さがあるので私としてはあまりオススメできません。

表面と本体が柔らかい棒が理想です。とても恥ずかしい話ですが、私は柔らかくてフニャフニャの魚肉ソーセージコンドームをかけて使いました。魚肉ソーセージは硬いものも多いので気をつけて。フニャフニャなので、膣口と膣への負担はほぼゼロです。柔らく、削れるので負担のない太さに調整してください。そして必ずヒト肌温めて使ってください。唯一の難点は魚肉ソーセージ臭がすることですがコンドームで包むと匂いはしなかったです

【挿入時は座った状態が楽だった】

これは個人差が大きいかもしれませんが、私は座った状態が楽でした。浅めに座って背もたれにもたれる感じです。腰に悪いので腰に爆弾持ちはやめておいてね。そういえば今年のイグノーベル賞でお尻から入れる内視鏡を座ったまま自分で入れると痛みが小さいという日本医師研究がありました。関係性は不明ですが。

【開通から期間が開くと再度痛くなる】

一回開通したからヘーキヘーキ。と思って何もせずいやら、二年後の子宮頚がん検診で全くうまくいか普通に処女のように痛かった。慣らしていないとまた痛くなるようです。個人差かもしれません。検診や内診の予定がわかったら、三日くらい前から慣らしていくのが理想です。性欲が淡白あるいはない人にとっては面倒くさいことこの上ないですが、健康には変えられないのでお互い頑張りましょう。

つの日か、もっと楽な内診方法ができることを願います

痛覚ボランティア

医療が発達し、手術や治療の痛みを共有して和らげる事が出来るようになった。

麻酔アレルギー抵抗力の低い子供妊婦、老人に適用され、麻酔を全く使わない手術が可能になったそんな時代

ただし、痛みを和らげるには最低でも3人の「痛覚ボランティア」が必要

ボランティアは頭部に着けたアンテナを介して痛みを受けとる。

あなたならやる?

2018-09-30

anond:20180929132837

病院麻酔・切除・止血処置してもらえばよかったんじゃね?

2018-09-28

VIO脱毛の勧め

彼氏いない歴=年齢の喪女

そんな喪女VIO脱毛してきたんだけどすごくよかったから悩んでる人にお勧めしたい。

因みに知らん人がいた場合の為に解説しとくけど

V=前から見た時、I=股の間、O=ケツの周りの毛の事を指す。

友人同士でも下の毛の話なんてよほどの事がないとしないと思うし、何かの参考になれば。

やろうと思ったきっかけは特にない。社会人になりお金に余裕ができたので脱毛をしようとカウンセリングに行ったところ、脱毛したい箇所のみのプランよりVIO込の全身脱毛の方が安かっただけだ。

脱毛自体も割と高いのでわざわざVIO抜きのプランにする必要性もないと思い、下の毛も脱毛する事に決めた。

やってよかったと思う理由

①見た目

彼氏はいない!し見せる人もいない!けどやっぱり見えないところもお洒落してるってのはメンタル的にいい。

見せる予定なくても可愛い下着つけるとテンション上がるじゃん、あれと同じ。

Vの形の相談はできるので私はナチュラル逆三角形にしてもらった。よく温泉とか銭湯に行くので悪目立ちしたくないと思っての事だが、それでもボーボーだった頃より整えられた今の方がずっといい。

因みに剛毛気味なので二度程Vを全部脱毛してから「元から体毛薄い感じですが???」」という体で脱毛を完成する事になり(脱毛はサイクルがあるので何回か繰り返さないといけない)数回パ○パンになった。彼氏に求められない限りしないと思っていたしそもそも彼氏もいないのでそんな事するとは思ってもいなかったが面白い体験だった。割と気にいっていたので温泉に行かない人間だったらVも綺麗になくしていたかもしれない。(元から体毛が薄い人は別に全剃りの必要はないと思う)

②キレ

一番の理由!IとO脱毛した事で!う○こ生理とおりもののキレがよくなる!

逆に言うと今までどんだけ毛に絡まってたんだ?

う○こはするりと落ちるし、おりもの月経は直接シートに落ちてくるので断然蒸れなくなる。

キレがよくなった事だけでも大金払って毛根を殺した価値はある!!!QOLものすごく上がった。

あと汚い話だけど今までおし○こする時、毛に絡まって股に内またについてしまう事があったんだけどそれもなくなった。

以前あさイチトイレの後の股の拭き方をやっていたと思うが、あれの本当の意味もきちんと脱毛してからやっと理解できた。

う○このキレは男性も同じだと思うから男性も髭脱毛とかするならOも脱毛するのお勧めだよ。

介護

将来介護必要になった時、やっぱりない方が介護士さん的にも楽らしい。

(よしんば結婚したとしても子供や孫に無報酬介護強要したくないし、相応の賃金を払って介護士さんにお願いしたい)

何歳まで生きるかわからないけれどももしお世話になるんだったらできるだけ手間のかからない利用者になりたいと思う。

中年以降の方のVIOだと介護の事を見据えて…という人も多いらしい。機械によっては毛が黒い内しか脱毛できないものもあるらしいので、迷っている人は早めにやった方がいいかもしれない。

④笑気麻酔

VIO脱毛はとにかく痛い。「尻の毛まで抜かれる」という慣用句がある様に、脱毛されてる時は本当に痛いし情けない。

大体何か理由があって生えてる毛を無理やり生えてこなくするなんて自然の摂理に反しているし、粘膜に近いところなんてほぼ内臓だ。光やらレーザーやら当てて痛くない方がおかしい。

ので、かかっていたクリニックでは別料金を払うと笑気ガスを使わせてくれるサービスがあった。いい気持ちになる合法ドラッグだ。(実際に外国だと「ドラッグ」という区分提供してくれるところもあるらしい)もちろん病院提供しているものなので依存症になる事はない低濃度の物だしマスクを外すとすぐ麻酔は解ける。

ただ今まで真面目ないい子として育ってきてドラッグなんかに手を出す奴は馬鹿だと思っていた私でも、少しだけだが手を出す気持ち理解はできるようになったかもしれない。いや手は出さないしVIOしてる間だけだけれども。ただそれでもふわふわした感じは面白くて気持ちいい。


↓↓ここからは始まる前にあった私の疑問点。これも参考になれば

①形

上にも書いたけどVIOの形は選べる。ほとんどの人がVを逆三角形にするらしい。お洒落な人はハート形にすると言われたけどそんな人いるんだろうか。

IはVを残した状態で(つまりパ○パンではない状態)全部脱毛してしまうと形がアンバランスになるという事だったので、最初はVと繋がり、最後は綺麗に毛がなくなる、という感じで脱毛してもらった。(これがスタンダードらしい)

Oは基本全部脱毛するものだと思う。

サロン病院どっちがいい?

絶対病院。私も最初サロンに行っていたけど、何度行っても毛根が復活してくるし大手サロンはとにかく予約がとれない。脱毛行為はめちゃくちゃ痛いけど病院の方が確実に効果が出るし、何かあった時にすぐ対応してくれる。あとサロンでもそれなりにVIOは痛いと思うので麻酔を使いたかったらやっぱり病院がいい。

③感じない?

とにかく痛いのでそんな余裕はない。笑気ガス使ってもそれなりに痛い。笑気ガス気持ちいいと書いたし、実際に気持ちいいんだけどこれなかったら痛すぎてVIOできなかったと思う。

④お店の人に見せるのが悪い

私も悪いと思っていたけど相手全員女性だし、仕事だし、見慣れてるだろうし…で納得させた。(因みに男性向け脱毛サロンだとスタッフは全員男性らしい)

一応股を拭くシートみたいの買って施術の前に使ってた。




脱毛が体に悪いかと聞かれたら正直いいもんではないと思ってる。何千年何万年とかけて進化してきた人体に生えており、そのままなくならずにこの時代まで来てしまったという事は、やはりそんなに簡単に消える程無価値ものでもないんだろう。QOLが上がったと言っても脱毛する前は前でそれなりに暮らしていたので別にしないというオプションもあるとは思う。

それに最近海外モデルさんで女性に毛が生えていないという認識を改めたいという運動腋毛を剃らないポリシーを貫いている人もいるらしい。それもとても素敵だと思う。

から全員VIOした方がいいって言う訳ではないし、絶対にしないといけないって訳でもない。

それでも私みたいな喪女とかで見せる人もいないしでも興味がある…みたいな人がいたら、少なくとも私は損をしなかったよ!とお勧めはしたい。

2018-09-20

anond:20180920091922

子供の時にしか手術したことなくて、その時の記憶もう無いか局部麻酔ときどう思うかまだわかんない。

anond:20180920091345

局部麻酔して手術してるとき、患部見たくならない?

何回か指の手術したんだけど、先生に見たいです!!って言ったら見せてくれる先生もいたよ。

あと、胃カメラで映されてる自身の胃を見たくならない?

見てみると、「めっちゃ綺麗じゃん... めっちゃ綺麗な肌色してるじゃん...!!顔の肌はシミ多いけど胃はめっちゃ綺麗じゃん!!」 ってなって感動して自信もてるよ。

でさ、それと同じ理由ならばさ、客観的に見る力が主観的に見る力より強いんだと思うよ。(「どういう精神なのかはまるで理解できないけど。」に対して)

2018-09-13

歯が痛くないことは幸せである

痛みは何の前触れもなく訪れる。

一昨日の夜だった。

仕事を終え帰宅し、ぐいっと水を口に含んだ時にそれはやって来た。

歯が、痛い。

初めは軽い痛みだった。水がしみただけだと思った。

しかし、その痛みを感じてから少しずつ、確実に痛みが増してきた。鈍痛。

風呂に入っても気が紛れることはなかった。歯の痛みが意識から外れることはなかった。

やれやれと思い、常備していたロキソニンを飲んだ。1時間後、多少痛みは軽くなった。

その日はそのまま眠りについた。

AM5時、痛みで目が冷めた。6時に起きれば仕事には十分に間に合うんだが。

とりあえずロキソニンを飲み、歯痛片手に身支度をして仕事に向かった。

正直この日の記憶はかなりぼやけている。

ロキソニンを4時間置きに飲みながら仕事を片付け、20時に帰宅

その間歯痛は片時も傍から離れることはなかった。おかげで仕事には全然集中できなかった。

帰宅してからロキソニンを飲み、無理やり眠った。なんとか眠れた。

そして今日

いつもどおり6時に起床。不思議と痛みは少し引いていた。

しかし歯が治った訳ではないだろう。たぶん歯の気まぐれで痛みが引いているだけだ。

このままロキソニンを飲み続けていると冗談抜きで胃に穴が空いてしまうので観念して歯科電話、予約をした。

平日休み仕事に就いていて良かったと思った。

虫歯です。神経まで届いています今日は神経を抜きますね」

「わかりました」

受付、問診、レントゲン治療説明施術。テキパキしている。

支払いまで含めて1時間で終わった。無駄がない。治療麻酔のおかげで全く痛くなかった。

次回の予約をし、歯科を後にした。

現在

歯は全く痛くない。

新しい人間に生まれ変わった気分である世界が違って見える。

みなさん、歯に違和感を感じたらすぐに歯科へ。定期検診、受けよう。

2018-09-11

おっさんだけど妊娠する夢を見た

夢の中で、俺は妊娠していた。強烈なビール腹のように腹が膨れ上がって、兎にも角にも怖かったしfグロテスクだった。

妊娠きっかけは、酔ってどっかの知らない女とセックスしたことだと覚えていた。いやなんで男が妊娠するんだよ!と俺は周囲に訴えたが、コイツ何言ってんだ?マタニティブルーか?という感じで取り合ってもらえなかった。せめて出産の痛みに耐えられないから、無痛か和痛にしてくれ!と医者に訴えたら、無痛と和痛の麻酔の量は一ミリリットルしか変わりませんよと馬鹿にされ(※当然だが事実とは異なる)、なぜか自然に産むことに決定された。孤独感がすごかったし、絶望感がやばかった。こんなものいらねえ、妊娠なんかしたくねえ、階段から落ちて流産すればいいのでは?とか鬱になってるんだが、一方でこの子供を守らなきゃとか思ってる自分もいた。妊娠は嫌だ、妊娠する前に戻りたい、なぜ妊娠なんかしてしまったんだと悶々としてるところで、散歩に行きたい犬に起こされた。当然だが俺は妊娠していなくて、マジで泣きそうなくらいホッとした。

2018-09-05

ペット家畜

最近生物に対して残酷行為は避けようという動きが活発だと思う。

ペットショップ廃止家畜ケージフリー、極端なところだとロブスター麻酔だったり。

自分賛同できないんだよね。ペットは愛玩、家畜食用って人間エゴ丸出し行為対象なんだから消費者に手渡されるまでの生産過程においてはとことん機械的でいいと思うんだよ。

ペットはパピーミルだって粗悪な商品ができるのであれば問題だけど、品質に影響が無いなら、産む機械としてブリーダーと変わらないように思う。確かに狭いおりで一生子どもを産み続けると聞けば残酷可哀想に思うが、人に飼われるために生まれ生物として必要犠牲だよ。

家畜ケージフリー飼育者にとって大きな負担になるんじゃないの?ならば現状で問題ないよ、個人的には。

最終消費者として少しでも罪の意識を消したいのは理解できるが、そこは全て受け入れるべきだと思うんだ。結局自らのエゴを満たしてるんだから。自らが消費するとき感謝してその命を無駄にしなければいいじゃない。

かと言ってパピーミルケージフリーを訴えることは別に反対ではない。納得できないだけで人それぞれだし。でもそれを法で縛るとなるとそれは反対。

こういうの欧米からいつも始まるけどやっぱり宗教の影響が強いんだろうか?

2018-08-24

anond:20180824143014

(いや、実は隠れた場所に入れてるかも)

そう言えばチ○コに入れる剛の者はいるのだろうか?

さすがに麻酔必要なのだろうか?

2018-08-14

人を好きになってしまったのでポエム

そろそろ30になる今日このごろ。大人になって初めて恋をしてしまった。

最後に恋をしていたのは、小学4年生のころ。毎日暇さえあれば、好きな子のことを考えていた。何度か一緒に遊んだこともある。最終的には何もなく、僕が転校したので、それで終わった。

思春期に僕を待っていたのは、恋ではなく、ワキガだった。内気ではあるものの、それなりに楽しく過ごしていたつもりだったが、ある時「お前ワキガだもんな」と言った友達がいた。周りにいた他の友達が一斉に黙った。ワキガという言葉は知らなかったが、なにか良くない意味であることは分かった。またシチュエーションから、それがワキに関することであり、ニオイに関することであることも察せられた。その時急に思い出されたのが、中学入学と同時に母から渡されたエイトフォースプレー缶だった。よく分からないものの答えが、頭の中で繋がって、僕は戦慄した。

目立っていじめられることはなかったが、一部にはワキガだのくさいだの言って笑う人たちがいた。悔しいが仕方がない。内気な僕では、道化になることもできなかった。

はたして僕はワキガのことが嫌いになった。この日本では、ワキガというのは異常な体質であって、嘲笑され、疎まれ蔑まされることはあっても、褒められることはない。そんな僕を好きになる人があるわけがないし、ワキガであることを隠し通せるものでもない。鼻の利かない人をなんとかつかまえたとしても、生まれてくる子供50%、あるいは75%の確率で憎むべきワキガだ。

畢竟僕は世間一般でいう生きている意味がない。誰のことも好きにならないし、誰からも好きになられない。唯一僕を好きでいる人は両親くらいだろう。だから彼らが死んでしまうまでは生きていようと思った。

社会人になって、まずワキガの手術を受けた。というのも、ワキガのニオイのもとであるアポクリン腺は、成長期に増えるものであるから、あまり早くに手術を受けても、結局増えてしまう。ある程度成長してから摘むのが良い。これはなかなか素敵な手術で、皮膚の隙間にメスを入れて、アポクリン腺を除去する。傷は目立たないという人もいるが、普通に色素沈着するので、今でもありありと手術したことがわかる。麻酔が切れるととても痛かったが、保険適用の手術なので、両脇で5万程度しかからない。ワキガ手術には保険適用される。それが日本人のためになるからだ。

おかげさまで、今では人間のような顔をして生きている。しか遺伝子自体ワキガであり、また、ワキガ体質であれば、ワキ以外にも全身にアポクリン腺はあるので、たとえば胸や陰部からは、いまだにワキガのニオイがする。

結局僕はワキガであり、日本社会通念上必要に迫られてケアを行っただけであり、人間のように誰かを好きになったり、好きになられたりすることはない。

そう信じてここまで生きてきたが、ここにきて様相が変わってきた。不覚にも人を好きになってしまった。これといった理由はない。普通に可愛いなと思っていたら、いつのまにかいつもその人のことを考えるようになってしまった。

こう言うのはなんだが、その人は僕より10以上年上で、そうなると自然子供が難しい年頃である。すると、この人と結婚した場合自然な形で僕は自分遺伝子を後世に残さずに済む。大変失礼な話だが、これに気づいてからますます好きになってしまった。まるで僕のための人のような気がしてくる。

まあまあ、そうはいっても、と冷静な僕が口を挟む。僕のことを忘れたわけではあるまい。まず鏡を見てみろ。パサパサの髪質、すぐ脂の浮いてくる顔、じっとりとした一重まぶた、人参のように膨らんだ鼻、飛び出た頬骨、厚い下唇、白い斑点のついた歯、笑うとむき出しになる歯茎、削れてなくなってしまたかのような顎、いびつに大きい頭、対して華奢な肩幅、平均に満たない身長、曲がった背筋、不格好なO脚。お前はこいつと一緒にいたいだろうか? うーむ。いや、人間中身だ。そう、中身といえば、地方Fラン大学部卒の学力で、テレビを見ないか芸能社会情勢に疎く、気の利いたことも言えず、頭の回転は遅く、嫌なことがあるとつい表情に出てしまうし、心に余裕がなくなってくると人にやさしくもできない。六畳の部屋に一人暮らし、何をしているのか知らないが、預金残高は200万しかない。おまけにワキガだ。手術で人間のフリをしているが、こいつに子供を産ませると、体感としてはほとんどワキガが生まれてくると思っていいだろう。子供には罪がないのに、不憫だね。

僕がもし会社の新商品で、これをお客さんに売らないといけないなら、まず、普通方法では売れない。何か特典をつけてそっちで買ってもらうか、本来とは違う用途で活路を見出すしかない。はっきりいって、こんなものは売り物にならない。

これが僕の理性であるが、恋とは面白いもので、もやもやした気持ちは理性では抑えきれないようだ。仕事中も、家に帰ってからも、好きな人のことが気になって、本当に迷惑している。

にっちもさっちもいかないので、僕は市場原理に任せてみることにした。先述したように、僕の考えでは、市場には僕のニーズはまったくない。ただ、何らかの理由で誰かが欲しがれば、その商品には値が付く。じゃあそれでいいじゃないか価値は僕が決めるのでなく、市場が決めるのだ。

そういうわけで、近い内に職場でこっそりと連絡先を聞き出す。頭の足りない僕が一生懸命考えた自然方法でだ。そして食事に誘って、その食事中にデート約束を取り付ける。これだけのことだ。僕がするのは湖面に石を投げ入れるようなもの。なにか新しい波が起こるかもしれないし、そっと静寂を取り戻すのかもしれない。うまくいって欲しい気もするが、すぐに拒絶してほしくもある。うまくいってしまったときに、ごみ商品を掴んでしまったお客さんを相手に、僕は商品瑕疵最後まで隠し通せるだろうか。

2018-08-10

リリース前提の釣りするやつサイコパスじゃね?

俺は釣り趣味 釣った魚を食うのも含めて一生の趣味だと思ってる

なので旬の時期に人に譲ったりするのを除いて、食べきれない数は釣らないし食えない魚は極力ヒットしないタックルを使う

もちろん外道がかかればリリースするし、食いでの無いサイズリリースする

しかし、スポーツフィッシングとか言って釣った魚に「ありがとう 元気でね」とか言ってリリースするやつの気持ちが全く理解できん

魚にダメージを極力与えないシングルフックで場合によっては返しもついてないとかいうが

魚が生きるために必要な捕食をする器官にガッツリ針を刺して体力がなくなるまで引きずり回す

そんな状態で海に戻されるとかどうなの?

これが猟師だったらエゾシカとかイノシシに致命傷にならない部分に鉄砲の弾当てて

なんなら止血をほどこしてからありがとう、元気でね」とかいって野に放つわけじゃん?

ただのサイコ野郎ですよ、動物保護法なんたらで捕まるまである

鉄砲じゃなくても罠猟とか、麻酔銃とかでもおんなじですよ

「昨日山に入ってシカ麻酔銃で打って眠らせたあとに、起きるまで待ったあとに元気でなって森に戻したんだ」とか

楽しそうに話したら確実に友達無くすでしょ

なんで魚相手だとスポーツになるんだよ、釣ったら食え!食わねーなら釣るな 気持ちわりいんだよ

2018-08-07

女医のほうが診療で有利な点は多い

京医科大が女子が不利になるように点数を操作した件で、男性優遇するのが合理的だ、と東京医科大を擁護する意見があるけれど、違和感があったのでメモ

女性特有病気女医が優位

婦人科産科や乳腺外科は、どうしても女医希望する患者さんが多い。救急現場でも女医が有利なことは多い。例えば、若い女性の腹痛の鑑別として、異所性妊娠骨盤感染症が挙がるわけだが、これらの可能性を吟味するには、セクシャルヒストリーを聞いたり婦人科的診察をしたりする必要がある。「女性をみたら妊娠と思え」という格言がある通り。ちなみに男性医者だとやりにくいことは想像していただけるだろうと思う。(男性医者がやる場合には、必ず女性看護師に同席してもらう必要がある。)

もちろん男性特有の泌尿器系の問題では男性医師が有利な局面はあるのだが(ただし泌尿器科にも女医は求められている。。。尿もれ治療とか)、件数的には女性しか起こらない病気のほうが男性のより多い。

女医が筋力で困ることはほとんどない

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/05/kiji/20180805s00041000201000c.html

「重たい人の股関節脱臼を背負えるかって言ったら、女性は無理なんです」という西川医師発言に対して。

医者は持久力が必要なことは多いけど、筋力はあまり必要ない。(別にそこで勝負する仕事ではない。)整形外科の手術で、麻酔をかけられて脱力した足を持つのは確かに辛いのだが、正直それも初期研修医仕事で、執刀や第一助手をする年度になれば関係のない話。(正直、いくら足をもたせても外科医としての腕が向上するわけじゃないので、下っ端にしかやらせない。)正直、他に筋力がなくて困る場面は思い浮かばないので、あえて男の筋力が必要な場面を抜き出してきたのだと思う。力仕事看護師介護士のほうがずっと多い。

主治医24時間スタンバイしているわけではない

https://news.yahoo.co.jp/byline/enokieisuke/20180805-00092038/

研修医がローテーションするようなある程度規模の大きい病院大学病院とか)では、主治医経験年数をかなり積んだ(そしてそれほど若くはない)医師で、下に担当医などの名称で後期・初期研修医がつく、という体制になっている。夜間の急変に駆けつけるのは担当医か、またはその日のオンコール(当番)であり、きほん主治医ではない。医師医師法で診療した患者についてはその日のうちにカルテを書くことが義務付けられているので、カルテを読めばそこそこ状況はわかる。

それなりに経験年数を積んだ、30半ばとか40越えとかの主治医が、入院患者24時間張り付いているという体制病院はかなり稀だと思う。学会研修に出るためにも、交代制は必要なわけだし。

看護師労働環境が悪いとすぐ職場を移るので三交代制など労働環境是正が進んできたんだけど、医者って担当患者のことを考えたり、レールから外れた場合キャリア形成不安だったりして、極悪な職場環境でもやめられなくて、そのせいでブラックな体質が変わりにくい状態でここまできてしまったんだよね。だから女性公然と切り捨てる発言が許容されたりするんだけれども。上の世代と話すと、過労死ラインを大幅に超えるような労働であっても、そういう働き方に耐えられず体を壊したりうつ病になったりする人間そもそも適性がないんだ、という発言を聞いて怖くなるようなことも多い。実際、研修医うつになる人は多いし、医局ソファで居眠りしていると思ったらくも膜下出血を起こして死んでいた、というような話もちょいちょい聞く。

でも、さすがにあまりブラック職場だと評判が広まって人が来なくなったり、上の人間意識だんだん変わってきているので。これから変わっていくんだろうとは思う。今の制度だと医師がやること多すぎなんだよね。。。もうちょっとコメディカルはいろいろできる力があると思うし、権限増やしていいと思うんですよ。医療破綻するか、医師人間性を失うまで働くか二択ではないと思う。

2018-08-06

anond:20180806233108

そこらへんは作者の言及はないかご都合主義で考えてやってくれwwww

考察サイトでは「現存する麻酔針であの効果はあり得ないか毛利小五郎麻酔針の威力脳震盪を起こしている」とか言ってるやつもいたな

まあ博士がすげー麻酔発明したんだと思う(適当

コナン麻酔針ってなんて薬品なの?

anond:20180806232854 

ちょっと刺さっただけで3分は寝てるんだよね

しかも速攻

あれ何なん?

anond:20180806232540

そうなのか・・・

なんかもう警察の人も「おっ、君は毛利小五郎本体の子じゃないか」くらいの空気だったし

おっちゃんが麻酔針撃ち込まれ意味あんのかなって

2018-08-02

去年の今頃は歯医者が怖かった

幼い頃、歯の矯正永久歯を4本抜いた。噛み合わせが元々悪く、虫歯にもなりやすかったので、当時田舎の痛い歯医者に長らく通っていた。恐怖の対象だった。

親知らずは真横に生えたので手術で抜いた。親知らずの隣の奥歯がひどい虫歯になっていて、死ぬほど痛い抜髄をした。

大学生の時に病気を患って虫歯が増えた。痛くて我慢ならずに行った歯医者治療一切せず、全歯インプラントを勧めてきて逃げた。

悪化した虫歯我慢ならず勇気を振り絞って行った歯医者インパクト強めのところで、事前の相談ない抜歯、怒鳴る、前歯折られる、上下左右同時治療、咬合紙なしの仕上げで口の中裂傷、麻酔なし抜髄など、色々トラウマに。

そこから歯医者を見るだけで吐き気を催し動悸に悩まされたが、あまりにも折られた前歯(入れ歯接着剤で無理矢理つけていた)の見た目が悪すぎるので、ゲロ吐きながら職場の人に紹介された歯医者を予約した。

それから1年、前歯はセラミックに変わり、歯周病口臭改善した。

コンビニ感覚歯医者に通い、金もかかったが人生で一番有意義お金の使い方をしたと確信している。

あーーーー本当に勇気出してよかった。

ガタガタの茶褐色の前歯が、シェードA1のつるつる前歯になった。

歯のことで毎晩不安気持ちに苛まれていたけど、それも無くなった。

なにより、口に手を当てず喋れるし、歯を出して笑える幸せと言ったら!

一年前の写真を整理してたら、前歯が出ている写真を見つけて、汚さに唖然としたので、振り返ってみた。

歯医者はいいぞ。

包茎手術

高須克弥日本に持ち込んだ割礼儀式は文化としてこの国に定着し

それは遅漏、勃起不全を引き起こし、結果として少子化を招いた。

かつてFGM問題において、中国が南南協力の名の下に

施術者への医学教育や衛生指導を行い、資格認可制度の整備や

集落公衆衛生施設建設し、麻酔設備を含めて提供したことにより

術中の痛みや術後の感染症が大幅に減少し、性器切除における諸問題解決に導かれた。

ここ日本においては、中島化学がその技術の粋を結集

包茎問題への医学的侵襲を伴わない新たなアプローチに挑戦した。

その成果が歌舞伎町の隣に建ったステーションタワー、そう、ペペである

2018-07-30

虫刺されにプリ〇エースを塗ってはいけない

正しい使い方ではないからだ。よくある虫刺され薬はかゆみをわからなくする麻酔成分としてリドカインが1%配合されているんだが、それに対して痔軟膏は(痛みが強いせいか?)リドカインが3%も配合されている。ケツの穴みてーなデリケートな所に塗れるものが、腕とかもっと丈夫そうな所に塗ってやべーわけないだろ?と安易に考えて塗ってみたのよ。確かにかゆみはとまったよ。蚊と違ってダニのかゆみはもっと強くてしつこくて、最低1週間コースなんだよな。それがな、塗ったらかゆくなくなったんだよ。麻酔としてしっかり効いてるんだろうな。

でもな、容量用法を正しく守ってねーからな、ダメなんだよ。これ豆な。

あと痔軟膏はオイリーでべたべたするから注意な。っていうか虫刺されに塗るなよ?絶対塗るなよ?ダメからな?

anond:20180730161613

ブラジリアンワックス調べた

 

快感は無理だわ

玉毛1本抜くのにも苦労する(引っ張られるし)

でもまあ選択肢がないのも分かる

自分でできるレーザー脱毛持ってるんだけど、あれ地黒だとダメなんだよね、陰部はかなり色白じゃなきゃむりなんじゃなかろか

麻酔クリームでやってみようかなぁ、気が向いたら

 

はいいや、永久脱毛したいけど痛そう(場所的に)

てかあそこレーザー大丈夫なのかな

 

VIOはやっぱそんな感じなのか

どう考えてもムクムクするよな

そしてそれ目当てで行ってる奴と、それが嫌で行ってない奴が居るのは簡単想像できる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん