「麻酔」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 麻酔とは

2020-06-03

昔みた映画なんだけど

スカートポケットを縫い直してもらってて

まち針が刺さったままなのに気が付かないで履いてしまって

縁側に思いっきり座ったらまち針が尻に刺さって

麻酔なしで手術になる映画ってなんて映画

めっちゃトラウマになったんだけどタイトルがわからない

怖くてちょっと検索もしたくない

絵は火垂るの墓っぽいやつ

2020-06-01

anond:20200601101100

尿カテ抜かれるとき、俺はめっちゃ気持ちよかったよ(イタキモチイイ)。

しかも、最若手の看護婦さんの手技だった(ババアが背後で監視してたが。)。

おしっこ出そうになったら、そのまま出していいですから。」って言われて、余計興奮した。

麻酔から覚めた直後って、自分では普通に意識有るな~って思うけど、12時間くらいして完全に覚めてくると、変な感じしない?

(あれ・・・これが正常か・・・)みたいな。

全身麻酔から生還した

先日、全身麻酔での手術を終えた。

全身麻酔自体人生で3度めなのだが、今回は術前検査心電図に所見があり

日常生活での動悸息切れ自転車に乗れるか山歩きができるか等々の

追加問診を受けたりしていたので、よもや目が覚めないのではないか

手術前夜の病院食(餃子)が最後の晩餐になりやしないか

若干心配をしていたのだが、術後は無事に目が覚めた。

これまでの手術では麻酔から覚める時にえらい勢いで肩を叩かれたので

何だこのやろうという気持ちで目を覚ましたものだが、

今回は手術のライトが目に入り「まぶしっ」と思い覚醒した。

その後「増田さーん」と声をかけられ、肩パンなしに意識・呼吸確認

気管チューブを抜いて、身支度を整えられて手術室を出た。


肩叩く必要ないんかい


ちなみに3度めの全麻手術にして、初めて尿カテを経験した。

カテーテルを抜いた後の排尿痛が一番きつかったかもしれない。

優しく出し入れして欲しい。

2020-05-30

帯状疱疹になった

痛い痛い痛い

ずっと痛い

こんなに痛い事ってある?

この痛みは人生

薬の効き目もすぐなくなるし

ネットで調べたら風呂に入るのが良いと言うからずっと出たり入ったりしてる

でも全然痛い

入院したらずっと麻酔とか入れてくれるのかな

入院したいって言ったら入院ってできるの?

2020-05-10

anond:20200510103116

歯医者にはよく行くけどさすがにヤブ医者じゃないかそれ

確認無しって経験ないし痛みがあるなら追加で麻酔されるよ普通

日歯医者に行った話

歯痛があって、虫歯かなぁ…と思いつつGWが明けたしと歯医者に行ったんだ

近所の病院がCOVID-19関係6月まで新患受け付けてないなど厳しそうだったので隣町までバスで行った

診断の結果右上4番がC3と診断されて根管治療必要と言われた

レントゲンの像からしてもどうやらそうっぽいし仕方ないなぁと思ってたんだがそこから問題だった

麻酔を打たれたんだが5分もしないうちに麻酔が切れていく感じがして、切れてるかもしれないと思っていたんだけど

院長が戻ってきていきなり目を覆われて麻酔の効きを探針で確かめるでもなく「んじゃ始めるよ~」といきなりドリルを入れられた

体が跳ねた

何の誇張もなく、跳ねた

暫く全身がピクピクと震えて、気づいたら右手で右上の頬骨を押さえてた

院長は「君は痛がりだからC4になって歯髄が死に切るまで治療を進められない」とのことだった

詰め物もなく、中途半端に削られたまんまの歯をむき出しにして家に帰った

帰りのバスに乗る道でも足が震えて酷いさまだったと思う

痛みもするし唾をのむだけで歯が沁みるどころじゃない痛みが走る

眠れなくて今日は3時間くらいなんとか目を閉じてた

こんなことってあるんかな?

C4になって歯髄が死ぬまで治療できないとか聞いたことないんだけど…

2020-05-08

anond:20200508160442

お前が嫌だっていったって無理矢理どんどん歯を削ってやるぞぉ~

麻酔も打つぞぉ~

お前顔の右半分からよだれダラダラ垂らすまで打つぞぉ~

anond:20200508114145

承認欲求なくなった

らく

麻酔みたいだね

いまならなんだって手術できるよ

お腹を切り開くみたいにあたまを切り開いてみてみたいな

ぜんぶがきっとすごーくきれい

このままバラバラの肉塊になっちゃいたいな

わたしのだいすきな

わたし血液

2020-05-03

お腹を痛めて産んだ子

私は痛みに弱い。

そんな私が分娩をすることになったら…と想像してみた(ただの思考実験)。

ムリ。絶っっっ対にムーリーー!!

麻酔を打ったらたぶんイケる。親知らずの抜歯(3回)だって麻酔さまのおかげで余裕だった。

痛いと一部で有名(らしい)、骨髄穿刺という検査だって麻酔さまのおかげで「あ? なんか骨盤突貫工事してんね」くらいだった。

お腹を痛めるのは下痢ときぐらいで十分だ。痛い思いをしないで済む方法があるなら積極的にそれを使っていくべきだ(ここまで書いてきてなんだが、私は自分人生において子どもを産む気はなかったりする)。

もちろん現状は医療現場リソース等々により麻酔分娩したくてもできないケースもあろう。でもせめて希望者ぐらいは麻酔分娩できるようになるといいね…と思うのだった。

2020-04-22

久しぶりにマスかいて寝た

ここ一週間程忙しくて全くシコれてなかった。

今日は早く帰れたのでビニ弁食べて20〜21時頃にマスかいた。射精直後に、目眩と金縛りに似た感覚に襲われたので、急いで精液を拭き取った。麻酔でも撃たれたように一瞬で寝た。

23時頃に起きたので2時間しか寝てないが感覚では8時間は寝た。そして、久しぶりに夢を見た。殆ど覚えてないが気分の晴れる夢だった。起きた時、アナログ時計11時を指していて、ビックリして内容が飛んでしまった。

射精特有の気怠い感じがしないので明日も頑張れる気がする。じゃ、おやすみ

2020-04-13

親知らず抜くの大変って聞いてたけど

1本につき1分もかからポロポロ取れた

怖かったから左右に分けて2本ずつお願いしたけど、椅子に座ってたの5分も無かった

抜いたあとも、特に腫れとかなく麻酔切れてもたいして痛くない

出血ほとんどなくガーゼ30分かんでただけで一度も血の味感じなかった

誰だよ大変だって行ったやつ

2020-03-29

中絶体験

ものすごい長文になってしまったが投下。

日曜の午後だった。整理が2週間近く遅れていた。

3週間ほど,体も熱っぽく胸も貼っていて,いつものPMSとは何か違うなとは思っていた。

でもまあ生理不順だろう,妊娠なんてしてないよねと検査してみたら,

まさか妊娠だった。

思い当たることは何もなかった・・・と胸をはって言えないのが情けないが,

まさかまさかだった。

これまで,避妊に甘かった自分を猛省した。

ゴムつけると痛いし気持ちよくないし,

中に出さなきゃOKでしょ,位に考えていた大アホな自分をぶん殴りたい。

慌ててパートナーに連絡を取る。

空港で登場手続き中だった彼,急遽行き先を変更して,会いに来てくれることになった。

翌朝一緒に病院へ行こうと決め,

互いの職場上司有給を取る旨連絡する。

病院はどこがいいの?

話し合って,中絶することに決めたものの,

信頼できそうな病院を探すのにはかなり時間がかかった。

口コミサイトを読み漁り,移動中の彼にも調べてもらう。

ホームページできちんと手術の情報提供をしているところを3つほど選んで,

電話をかける。

日曜だからか,つながらない。

最後の3つ目でやっとつながり,翌朝の予約を入れることができた。

22時過ぎ,彼が到着。

不安なまま眠りにつく。

●診察,手術日決め

翌朝,予約時間より30分も早く病院へ到着。

受付にはまだ人がいない。

問診表に一通り記入し,診察の順番を待つ。

中絶希望の欄んにチェックを入れる。苦しい。

名前を呼ばれ,彼もいっしょに診察室へ入った。

担当は,ベテラン男性医師だった。

下着をとり,診察台へ座る。

カーテン越しに先生の気配。隣にはパートナーが入ってきてくれている。

「さて,赤ちゃんはいるかな?」と先生エコーを私のおなかにさしこむ。

あ,いるね。「見えますか?心臓がぽこんぽこんってしていますよ」

大きさは3ミリ,6週と3日だと言われる。

心臓が動いているの,見えるね」

赤ちゃん,いるんだ。

私たちは顔を見合わせた。言葉が出なかった。

別室で先生から手術の説明を受ける。

手術は麻酔で眠っている間に終わり,4時間ほどで日帰りでできる。

当日は,二人の署名押印をした同意書と,ショーツナプキンを持ってくるよう言われる。

手術費用は,妊娠週数が増えるごとに5千円ずつ高くなるらしい。

お互いの仕事の都合もあり,

結局,8週目の金曜日に手術を受けることに決めた。

金曜なら,週末,家で安静に過ごせる。

その後,採決と血圧などの検査があって,1時間ほどで終了。

保険がきかないので1万5千円の支払い,高い。

産んであげられる環境だったらよかったのにね。

結婚していたら,おめでとうって心から思えたのにね。

複雑な気持ちで,そんなことを話しながら家に帰った。

●手術まで

手術までの10日間ほど,体はゆるやかに変化していった。

妊娠6~8週目,つわりが出てくる時期だ。

激しい眠気,熱っぽさと体のだるさにはじまり

空腹時の吐き気,船酔いのような気持ち悪さと胸の張り。

初めて経験するつわりだった。

このまま産んであげられたら,と何度も考えた。

計算すると,出産予定日9月24日

それまでに婚姻届けを提出して,7月から産休に入って。。

家はどうしよう。仕事は?親にいつ話す?

色んな妄想をしてしまって,仕事も手につかなかった。

彼も相当に悩んだらしかった。

でも結局,飛行機2時間遠距離恋愛で,お互いキャリアも別々で,

すぐに結婚→同居→育児なんて,非現実的すぎる話だった。

看護師さんは「考えが変わったら,いつでも連絡してね」

と言ってくれた。

でも私たちは結局,中絶を選んだ。

●手術当日

同意書とお金必要ものを準備して,

彼に付き添ってもらい,病院へ。

順番が来て,診察室へ入る。

エコーでおなかを見ると,赤ちゃんは少し大きくなっていて,心臓は元気に拍動していた。

心臓,元気に動いているね」

もう決めたことなのに,心がとても痛んだ。ごめんね。

私がとても悲しそうな顔をしたからだろう,先生

「あまり言うとつらくなるからね。これくらいで」と言って手を止めた。

子宮はおなかの方に傾いているね」と言われる。

子宮位置に後屈とか個人差あるなんて初めて知った。

再度手術の説明を受け,支払いを済ませる。

手術費+診察費+赤ちゃんの埋葬費で合計12万円ほど。

手術は眠っている間に終わり,出血と軽い腹痛はあるかもしれないが,翌日から不通に生活できるとのこと。

性交渉は2週間ほど禁止らしい。入浴もNGシャワーは翌日から大丈夫とのこと。

看護師さんは,ビビりな私の質問にも丁寧に回答してくれて,

やっと安心できた。

9時半過ぎ,個室に荷物を置き,彼に見送られて手術室へ向かう。

手術は10時過ぎからだった。

15分くらいで終わる,難しい手術ではないという。

手術室で看護師さんが一人,淡々と準備を進めていく。

手術台に寝かされ,足を固定される。

筋肉注射のあと,点滴で麻酔がはじまる。

私は一瞬で意識を失った。

遠くから名前を呼ぶ声が聞こえる,終わったらしい。

下腹部の鈍い痛みを感じつつもうろうとするなか,担架にのせられ個室のベッドへ運ばれる。

手術は無事に終わっていた。

ずっと悪夢を見ていたが,

目が覚めて気が付いたら彼が来ていて,昼過ぎになっていた。

最初に思ったのは,とにかくおしっこがしたい。

立ち上がろうとするもふらついてまともに立てない。

ほんの数メートル先のトイレに行くのも危ないというので,

おまるを持ってきてもらう。

ぐったりしている。体が鉛のように思い。

そのまま1時間ほどまた眠った。

二度目に目覚めたとき,気分はそれほど悪くなかった。

14時過ぎに病院を出た。

無事に終わってほっとした,それが一番だった。

遅めのランチに何を食べようか,彼と話しながらバス停までのゆるい坂道ゆっくり歩いた。

バスはすぐ北。

あたたか日差しのなか,バスに揺られてぼーっとしていたが,

突然,めまい吐き気に襲われた。

麻酔が抜けきっていなかったのだろうと思う。

何とも言えない気持ち悪さで,すぐバスから降りて横になりたかったが,そうもいかない。

何とかターミナル駅バスを降りてタクシーに乗り換え,家に着くとベッドに倒れこんだ。

述語は安静にね,としつこく言われたのに,私が甘かった。

おとなしく病院からタクシーで直帰すべきだった。

アルコールに弱い,もしくは全く飲めない体質の人は麻酔がききやすいらしい。

私がまさにそうで,しかも体力もないのだから,用心すべきだったのだ。

●術後の経過

翌朝,退庁はかなり良い。

が,昨日のこともあるので家でおとなしく過ごす。

術後の腹痛や出欠具合は個人差が大きいそうだが,私の場合はどちらもほとんどなかった。

体の熱っぽさが嘘のように消えていて,船酔いのようなつわりもさっぱり消失していた。

久しぶりに「体が自分だけのものになった感じがした。

術後は3日間ほど薬を飲み続ける。

支給収縮剤,痛み止め,抗生物質の3種類を一日4回。

薬を飲み切った翌日の夜,急に生理痛のような下腹部痛があった。

耐えられないほどではないが,生理痛が普段ほとんどない私にとっては,かなりしんどい痛みだったため,痛み止めを飲んだ。

調べてみたら,妊娠で大きくなった支給が元の大きさに戻ろうとするときにおこる,正常な痛みらしい,ほっとした。

市販の痛み止めは買っておいてよかった。

●1週間後

術後の回復状態を見るため,最後の診察へ。

診察台へ上がり,エコーの機会を挿入されるのも慣れたもんだ。

「うん,完璧ですね」

先生いわく,きれいに手術できていて回復も順調とのこと。

よかった。

最後の診察費を払い,病院を出た。

次,もしここに来ることがあれば,幸せ妊婦として期待。

●まとめ

膣外射精でも妊娠する(当たり前)

病院選びは慎重に,料金よりも安心感で選ぶ

・術後すぐはあまり動かないこと

・痛み止めは買っておいたほうがいい

・料金は8週目で総額14万ほど(診察費,薬代等含む)

2020-03-27

中絶して1週間後に中出しされた

先週、中絶した。

妊娠8週だった。どうしても産むことができなかった。子どもは、まだ子どもともわからないものだったけど、心拍がはじまっているところだったという。

中絶手術は、全身麻酔から痛くないと聞いていたけど、麻酔が覚めてから今まで体験したことのない激痛に2時間ほど悶絶した(子宮が急激に収縮したせいらしい)

手術から1週間は性行為しないでください、という医師言葉をきっちり守り、彼は1週間後に誘ってきた。

わたしは彼を喜ばせたいから、いいよとすぐに言ってしまう。

まだ血が出てるけど、まぁできなくはないかなって言ったら喜んでいて、そんなに嬉しいならよかった、と思った。

行為はやっぱりまだ痛くて、ヒリヒリとか鈍痛とかしたけど、耐えられないほどじゃなかったから、気持ちいいふりをしてあげた。

そうしたら、そうしたらですよ。まさかの中で出しやがったんですよ。

「え、だめなの。血が出ているって言うから大丈夫だと思って」って。

いや、血が出ているのは手術してまだ出血しているからで、え、聞いてたよね?隣で聞いてたよね?

生理なんてくるわけないじゃん。

6日前に子宮から胎児を掻き出したんだぞ、胎盤ごと。

見ただろ。人になりかけた赤い塊も。

なんかもう信じられなくてとっさに責めることもできず、ばかだねえ私たちって笑ってしまった。

馬鹿なのは確か。女中絶させてすぐさま中出しする馬鹿と、人ひとり殺してすぐ、そんな男を許してしま馬鹿

ふたりとも死ねばいいのに


で、今日アフターピルをもらいにいくとき

さすがに情けない。またお金もかかってしまうってこぼしたら、割り勘だからいいじゃんって、言われ。ついでにピルもらってきなよって、言われ。

は?

は?

はあああああああああああ??

うそでしょ?? そんなこと、マジで思って言ってんの???

ピルはいいこともたくさんあるけど、副作用もある。

毎日決まった時間に欠かさず飲んで、太ったりむくんだり吐き気したりして、それでこいつは、そんな苦労も知らないまま、気持ちよく中出しを楽しむんだなって思ったら、

ぜったい、ぜったいに飲めないと思った。

自分の身の安全のためだとわかってる。

もう人殺しをしないためだとわかってる。

人間関係すべてがフェアであるべきなんて思わないよ。

男女関係なんてだいたい、非対称性を孕んで維持することくらい、わかってる。

でもこれはもう、耐えられない。

正しいとか正しくないとか、知らん。平等とか不平等とか、知らん。

でもとにかく、もうこれ以上は、一歩たりとも耐えられない。耐えられなくなってしまった。


またひとりぼっちになるのだろうか。

それがやっぱり人ひとり殺した罰なんだろうか。

2020-03-25

歯医者で猛烈に麻酔を打たれてしまった・・・・・

麻酔後のこのむず痒い感じ苦手だ

anond:20200325160116

それはむしろ麻酔した人間の皮膚を切開するのも虐待だ」という話になるだろ。

anond:20200325155802

それしちゃうと、無脳症児とか麻酔した人間かに焼きごてをあてるのは虐待でない、みたいな話になっちゃうんだよな……。

 

ワイはやっぱ痛みとか苦痛とかを定義しようとする試み自体が不合理だと思うわ。

こればっかりは伝統多様性を重んじておいたほうがいい。

まり社会全体にヴィーガニズムを拡大しようとするのは、善でなく、信仰布教一種とするしかない。

2020-03-17

夢を見る事について

寝てみる夢の事。

最近悪夢続きだったけど、昨日はそこまで辛くならない夢だった。

眠る事が苦にならない夢らしい夢。

寝る前はに辛かったところも改善された。

腹部にうつ伏せになったら痛むような鈍痛、

躁鬱の鬱状態のような精神的な衰弱があった。

朝起きたら軽くなってた。

麻酔のように苦痛を紛らわす夢を見せないと体が休まらないと判断したのだろうか。

2020-03-15

流産した

アラサー結婚して1年が経ち、そろそろ子供欲しいと思っていたが生理不順でいつ子作りを考えた性生活を持てばいいかからなかった。

最寄りの産婦人科にかかると卵巣に異常があって自然妊娠が難しいかもと言われる。

その後不妊治療病院を紹介され、なんとか保険適用内のタイミング法で妊娠した。

しかすると妊娠すらできないのではと思っていたので、妊娠検査薬が陽性になったときは嬉しいより安堵したって感じだった。

そして胎嚢確認し、その後もすくすく育ち心拍確認胎児サイズ問題なく、母子手帳交付。ここまでくれば流産確率も5%くらいで大丈夫でしょうと医師が言うので安心しきっていた。

子供名前を考えたり、マタニティウェア用意したりしていた。

しか妊娠3ヶ月目で急に出血があり、病院に連絡するがこの時期の出血はよくあることだから、様子見と言われる。その後1週間毎日出血が続き、量も増えているので不安になり病院エコーを見てもらったら、赤ちゃん心拍は止まっていた。

その前の妊婦検診ではしっかり動いていて目視でもわかった心臓位置も、止まっていてはどこにあったのかわからず、コロンとした胎児の形をした置物が子宮内に映っているだけだった。

医師からは残念だけど…と言われて、ああ、ダメだったのか…とじわじわ実感してきた。

旦那も付き添ってきてくれていたので診察室を出たあと結果を伝えると、マジで…とそのまま無言。その後また自分だけ診察室に呼ばれ、稽留流産との診断を受けた。自然流産を待つのリスクが高いほど成長していたから、翌日に除去手術受けることに。

会計を済ませて旦那と無言で涙を流しながら帰宅帰宅後はもう訳が分からんぐらい喚きながら泣いた。旦那夜勤なので泣きながら仕事へ。

自分も少し落ち着いた後、職場本部長に経緯を話し、手術をするため数日休みを貰うことにした。妊娠は直属の部署の人には報告していたので、本部から経緯を説明してもらうようにした。いちいち1人ずつ説明するの辛いし…。その後経緯を聞いた先輩から、来週は元気に出社してねとLINE。まあそんなもんだよね…。

翌日朝9時に再度来院し、個室に案内されて11から手術になった。旦那はずっと個室で待機。

処置が辛いと先人のブログ等で拝見しビビっていたけれど、点滴打って麻酔が効きやすくなる注射を尻に打たれただけで、そのまま手術室へ。全身麻酔で即寝しているうちに手術は終わっており、前後ともに痛みも何も無くて安心した。ただ、麻酔からなかなか覚めず、車椅子で個室まで運ばれたらしく、その間ひたすらウーウーと唸っていたらしい。怖…。

目が覚めると個室のベッドの上で、麻酔がまだ残っていて目眩吐き気が強いので、3時間ゆっくりさせてもらった後、もう一度子宮エコー見せてもらい、中が空っぽになったのを確認して退院。16時には病院を出た。

病院内にはたくさんの妊婦と、産まれたての赤ちゃんがいて、幸せそうな空気でいっぱいだった。

手術方法は掻把法(そうは)と言って匙で書き出す方法か、機械真空の筒で吸引する吸引法が主流みたいで、私は吸引法だった。翌日から出血すら無く、痛みもなくてびっくりしているんだけど先生の腕が良かったのかな。

金額は4万ちょっとだった。手術なので保険がおりるらしく不幸中の幸い。親からは美味しい物を食べるように言われ、妊娠中食べれなかった寿司を食べた。美味しかった。辛くても食欲はあったんだよね。手術絶飲食だったし、、、

帰宅し、マタニティウェアや母子手帳お腹赤ちゃんがいますストラップを見てまた泣いた。でも、妊娠すらできないと思っていたので、妊娠できることがわかっただけ良かったと思うしかなかった。

もし、また妊娠して、また流産になったらと思うと、あまりにも怖すぎるけれど、旦那と話し合ってもう一度不妊治療病院に通院し、1から頑張ることにした。もしかすると次は妊娠すらできないかもしれないし、すぐ妊娠して何事もなく産むかもしれないし、やってみなくてはわからない。

赤ちゃん、短い間だけど母親にしてくれてありがとう。この間のエコー写真母子手帳はしっかり大事に保管します。

2020-03-02

初めて医療脱毛をした結果

ダイオード脱毛機。しかVIO

嗜みとしてやってみたんです。いや、まだコースは終わっていないか完了形ではないけれども。

.

まずね、想像していたよりもずっと痛かった。まんこ燃えてるのかと思った。

希望者には麻酔ジェルを塗布してくれるんだけど別途1000円かかるんだよね。医療脱毛を舐めてたからいらないですって言って。その結果がこのザマ。

でも火傷はしていなかったよ、そりゃいきなり高出力で照射はしないか

.

終わってこれで綺麗に!と思ったら翌日から逞しいアンダーヘアーがもりもり生えてくる。あ、照射の時は剃毛してパイパン状態で当てていくんです。アナル周りを剃るの難易度高すぎ。

.

徐々に抜けていきますよ〜って言われて半信半疑だったけど、1週間くらい経って抜けてきた。生え始めの毛がぽろぽろ落ちてくの。ウケる

.

そして気付いたんだけど、この状態じゃクンニしてもらうのキツくない?

口に毛がめっちゃ入るよね?

そう思った瞬間、なんとも悲しい気持ちになりました。クンニ………してもらえないのか…………。

.

ちなみに冒頭でも書いたけど、1回ではツルツルにならないらしいのであと数回通います

だいぶ毛が抜けたから次は麻酔なしでもいけるっしょ。

.

というわけで、初めての医療脱毛の結果クンニおあずけになった話でした。

2020-03-01

anond:20200301083754

どうおもうコナン

どくばりをたにんにうつ男の子

正義の味方だと思う?犯罪者だと思う?どっちだとおもう?コナン

 

じゃぁ 麻酔銃をたにんにうつおとこのこを コナン君は

正義の味方だと思う?犯罪者だと思う?どっちだとおもうかおしえて

なるほど

コナン君の短針銃のはりを

こっそり毒針に変えといてあげた

撃っちゃった

コナン君は 加害者か?被害者か?

じゃぁ、麻酔銃なら、人にうって眠らせてもいいか

2020-02-25

anond:20200225230046

コナン君は他人麻酔銃打ち込んで

その人に成り代わっていろいろいうけど

人格権侵害でもなけりゃ

薬事法違反犯罪者でもない

正義ヒーローから

他人麻酔銃打ち込むのは合法なんや

女の子にもうちこんどるが

スーパーフリーはどうなるんやろ

anond:20200225225615

あぁ、もう人間が終わってるからしょうがない。

人をだましても良い

優良誤認はだましてなーい

あいてがごにんしただけやーとか

もうさいきんはすごいで

薬がいれかわっていても

ポカリとダカラがいれかわっていてもわからん時代

棚されれるほうが悪い

誤認したほうが悪いそういう時代

興奮してたら鎮静剤でねむらしゃいい そういう時代

コナン君見てみ 人を麻酔薬で眠らせても犯罪やないんやでむしろ正義ヒーロー

他人勝手麻酔銃打ち込んで、そいつになりかわって、何か言う 人格権侵害でもなんでもない正義ヒーローなんや

2020-02-17

除睾のススメ

除睾とはタマタマを取り除く手術である。除睾して10年経ったので経過を述べたいと思う。結論から言うととても快適だ。

手術は部分麻酔で15分ほどで終わる。特に痛くはない。

日帰り手術でできる。翌日から普通に仕事可能

ただし優生保護法違反になるので何か理由をつけないと手術してもらえない。

私の場合GIDだということにして手術してもらった。本当のところはGIDかもしれないしそうではないかもしれない。ただタマタマがついていることが子供の頃からとても嫌だった。

除睾による効果は、

性欲が弱くなった。なお脳が覚えてしまっているのかゼロにはならないのでたまには欲しくなることはある。ただし自分から女性にがっついたり、モテようとすることがほとんどなくなる程度には弱くなったのでとても気が楽である

肌や髪質がとてもしなやかになった。男性ホルモン生物にとって毒物だという話を聞いたことがあるが、それを実感する。

体力は無くなった。とても疲れやすい。

ガツガツしたところが無くなった。見栄も出世欲も無くなった。目立たず人生平穏であればそれでいいと思うようになった。

何よりも股間邪魔ものが無くなったのはとても快適である特に不便はない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん