「情報化社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 情報化社会とは

2024-01-14

陰謀論」は情報化社会糖尿病

無限存在する情報の中から自分にとって最高に美味しい高カロリー情報を、いつでもどこでも無制限

恣意的剽窃して摂取し続けていれば、糖尿病陰謀論にハマるのは自然なこと。

当然自覚症状は無い。特に孤独人間にとっては。

しかし更に厄介なのはSNSで「同じ症状の人間が大量に集まって団結してしまう」ので、

自分達だけは健康的で、アイツらだけが病気なんだと強く錯覚してしまう。この現象によって

孤立していない、一般的には常識人インテリ認識されている人間までも同じ病気罹患してしまう。

2023-11-23

必要はないが、価値はあると思う

人が何かを説くとき、「~する必要はなくて」という言い方を用いることがある。

調べる必要はなくて

深く考える必要はなくて

長文をこねる必要はなくて

なんというか、思考が尖っているというか、嫌味な言い方であるなあと思う。まあこんなところでグチグチ書いているほうがはるかに嫌みったらしいのだけれど。

 

あれをする必要はない。

これをすればうまくいく。

世界は僕にとってすごく簡単

 

どうしてそう必要に囚われてしまうのだろう?

必要じゃないことにも光を当てていいじゃないか、と私は思う。そこには無限価値がある。もちろん人間無限には生きられないので、無限の奥底を味わい尽くすことはできない。

まり、有限を意識しているということ?

 

少しずれる話だが、今の人は、生まれながらに高速なインターネットスマートフォンに囲まれた"超"情報化社会を生きている若い人は、いわゆるコスパタイパといった「パフォーマンス」を重視する生き方を好んでいるのではないか、という気がなんとなくする。

パフォーマンスというのは質のこと。質とは何か。それは効率性のこと。効率的に生きることは、賢いことだといわれる。

 

冷静に考えてみれば、「必要ない」という表現は、単に手段否定しているのではなくて、より深い場所に到達したり目標を追求したりするための一つの方法なのかもしれない。

だとすると、現代の人はすごく努力家のようにも思える。決して手を抜かず、諦めない情熱。数々の研鑽を積み、試行錯誤を繰り返しているのだろう。 

まさに、必要発明の母、である

2023-11-22

自分がご機嫌になる情報集めてる

この情報化社会

嫌なこと集めても

しょうがなくね?

2023-11-18

anond:20231118013828

情報化社会になって、アメリカにとって何が都合が悪いかアメリカが何をやっているか、とかも筒抜けだね

まあだから陰謀論を流したりしてるんだろうけど

2023-09-23

日本が悲しい国になっている

ただの独法病院勤務医だけど神奈川田舎母子家庭に生まれたからか、昔は名誉欲と権力欲が強かった。横浜翠嵐卒業して東大法学部卒業して、在学中に司法試験国家公務員試験合格して、大蔵省自治省官僚を目指していた。金には全く興味がなくてエリート視、次官という肩書き陛下から頂ける勲章が欲しかった。

だけど、司法試験合格して東大法卒の事務次官さらに中高は私立の名門男子校なんて人はゴロゴロいるわけで、地元小中と県立出身自分じゃ「真のエリート」にはなれないなと諦めた。

その後内閣人事局というとんでもないオフザケ組織ができてしまったのでその選択は正解だった。

それからは「国立大学医学部教授」を目指して旧六医とされる地方国立医学部に受かったんだけど、大学在学中に新しい臨床研修制度が始まってしまった。県外出身の友人始め多くの同級生はそれを歓迎していた。だけど俺は不安だった。せっかく苦労して関連病院の多い歴史の古い国立医学部に入ったのに、その医局権威が揺らいでしまったら…と。

予想は的中し、今や国立医学部よりも設備の整った私立総合病院の院長がデカイ顔をすることもあり、大学医局に属したことのない医師名医と紹介されることもあり、極め付けに最初から稼ぎの良い美容外科を志望して入学してくる学生がいる。

医師官僚だけじゃない。情報化社会ネットメディアが進展すればするほど、金と根拠のない影響力だけを持った胡散臭い実業家インフルエンサー大口を叩くようになり、正当な権威権力を持った人間の影響力が次々と失われていく。

勲章よりも権力よりも名誉よりも、金や知名度容姿を求めるようになった日本が悲しい。

2023-08-27

科学ってなんだろうね

衆愚が声高く己の自己保全の為に叫ぶ根拠に、科学がある。が、そこにこそ現代日本の敗北があると私は認める。渋谷センター街、なんなら東京駅前で歩く屍のような彼らに尋ねるがいい。あなた方はレイチェル・カーソンをご存知か。そして地動説の確たる根拠をもご存知なのかと。約束してもいい、彼ら自身或は他人の採ったデータ証明出来得る者は皆無だと。今や情報化社会にあって我らは肝心のデータのもの価値を忘れた。そればかりか、どうすれば演繹出来るかすら忘れてしまったのだ。今や知識に訴えかける時代は終わった。故に学生闘争は終わったのだ。いつしかインテリ自己満足に人々が飽きてしまたから。

思い出して欲しい。放射性物質ウラニウム塗料蔓延った旧時代を。そして放射性物質医療の役に立つと、顎を失ったあの男を。が、当時の人々からすれば現代からすれば愚行そのものしか呼べぬ行為こそが科学だったのだろう。どこまで行っても我々は不可知論者である。全ての弊害を知り得ることなどない。気が付いたら手遅れだった、無論、尊い犠牲を払われたマーキュリー夫人にしてもそうだ。彼女時代には有害性は認識されていなかった。が、結果として彼女は今尚隔絶せられた棺に収まっている。

そう、私が言いたいのは現状の枠組み、現代で言えばトリチウムその他諸々の半減期はあれども有害に間違いはない汚水を垂れ流すことに対して危機感を持つべきだと言いたい。データはただの他人の考えた情報の推移であるアーレント政治的意味合い凡庸な悪と表現した。それは取りも直さず思考を外部に委ねた、傀儡と自ら欲した存在のことを言っているのだと解釈する。確かに凡庸な一市民に一々今回の汚染水を調べろ、とは酷であるのは承知している。が、一市民に於かれては各自考えて欲しい。その上で判断して欲しいのだ。

最後に私がせめて政府に望むのは、今回の件に纏わる風評被害を被るであろう漁業関連の人々、そしてもしかすると農業の人々への手厚いフォローをお願いしたい。復興したとは言え、完全ではない。今の日本は片腕のもげた人間雑魚寝している痩せた人に己が食べるべきものを与えているに過ぎない。そしてもしかしたら癌細胞が今すぐそこで、例えば肘でも膝でも、或は心臓で発生しているのかも知れない。その為の包括的な経過観察は最低限必要ではないか

ここで最後格言を記す。樽一杯のワインスプーン一杯の汚水を混ぜると樽一杯の汚水になるのだと。

未だ我々は海水の推移をさえ解らぬ下卑た存在矮小科学知識で最小限被害の少ないと見積もった先が今の対処なのだろう。それは危険だと、予め申し上げる

科学ってなんだろうね

衆愚が声高く己の自己保全の為に叫ぶ根拠に、科学がある。が、そこにこそ現代日本の敗北があると私は認める。渋谷センター街、なんなら東京駅前で歩く屍のような彼らに尋ねるがいい。あなた方はレイチェル・カーソンをご存知か。そして地動説の確たる根拠をもご存知なのかと。約束してもいい、彼ら自身或は他人の採ったデータ証明出来得る者は皆無だと。今や情報化社会にあって我らは肝心のデータのもの価値を忘れた。そればかりか、どうすれば演繹出来るかすら忘れてしまったのだ。今や知識に訴えかける時代は終わった。故に学生闘争は終わったのだ。いつしかインテリ自己満足に人々が飽きてしまたから。

思い出して欲しい。放射性物質ウラニウム塗料蔓延った旧時代を。そして放射性物質医療の役に立つと、顎を失ったあの男を。が、当時の人々からすれば現代からすれば愚行そのものしか呼べぬ行為こそが科学だったのだろう。どこまで行っても我々は不可知論者である。全ての弊害を知り得ることなどない。気が付いたら手遅れだった、無論、尊い犠牲を払われたマーキュリー夫人にしてもそうだ。彼女時代には有害性は認識されていなかった。が、結果として彼女は今尚隔絶せられた棺に収まっている。

そう、私が言いたいのは現状の枠組み、現代で言えばトリチウムその他諸々の半減期はあれども有害に間違いはない汚水を垂れ流すことに対して危機感を持つべきだと言いたい。データはただの他人の考えた情報の推移であるアーレント政治的意味合い凡庸な悪と表現した。それは取りも直さず思考を外部に委ねた、傀儡と自ら欲した存在のことを言っているのだと解釈する。確かに凡庸な一市民に一々今回の汚染水を調べろ、とは酷であるのは承知している。が、一市民に於かれては各自考えて欲しい。その上で判断して欲しいのだ。

最後に私がせめて政府に望むのは、今回の件に纏わる風評被害を被るであろう漁業関連の人々、そしてもしかすると農業の人々への手厚いフォローをお願いしたい。復興したとは言え、完全ではない。今の日本は片腕のもげた人間雑魚寝している痩せた人に己が食べるべきものを与えているに過ぎない。そしてもしかしたら癌細胞が今すぐそこで、例えば肘でも膝でも、或は心臓で発生しているのかも知れない。その為の包括的な経過観察は最低限必要ではないか

ここで最後格言を記す。樽一杯のワインスプーン一杯の汚水を混ぜると樽一杯の汚水になるのだと。

未だ我々は海水の推移をさえ解らぬ下卑た存在矮小科学知識で最小限被害の少ないと見積もった先が今の対処なのだろう。それは危険だと、予め申し上げる

日本にも五毛党を作るべきじゃないか

話題原発処理水の件、Redditでは既に大量のアカウント中国プロパンガス垢として特定されている。

https://redditドットcom/r/China/comments/160f6gu/comment/jxnyh2d/

 

俺はこれ見て悲しくなった。

こういう事やってるの中国だけかよ!って。日本ちゃん情報操作しようぜ!って。

多少あからさまなくらいやれよと言いたい。

 

この情報化社会中国情報操作重要性をキチンと理解して行動してる。

でなければあん多民族国家革命しか起きない。

日本比較多様性がない国だが、それでも人口はどんどん減ってて、ここで団結しなきゃヨソの国の良いように転がされるんだよ。

 

団結のためには何をすべきか。情報操作だ。

完全に日本政府によってコントロールされてる情報操作組織、ジャ毛党を作るんだよ。

イスラエルのなんとかい歴史学者も言ってただろう。100人組織の力は10000人の個人に勝ると。

 

もちろん日本もDappiだとかワンズクエストがあったが、1千万円程度の規模で話にならない。

しか国内プロパガンダ限定て。舐めてんじゃねえ!

 

幸い今の日本政府はAI技術に対し非常に好意的だ。

もうこれはジャ毛党AI工作員を作るしかないだろ。

作れ、岸田。

増税してまで増額する防衛費がジャ毛党に使われることを期待してるぞ。

2023-08-22

anond:20230822102438

お客様にとってはお前が会社代表なんだよ!アルバイトとか関係ないんだよ!!」

みたいな昭和臭いプンプンの説教が、令和の情報化社会によってより補強されてしま稀有な例だな

2023-07-22

anond:20230721191432

どうすればよかったか、にマジレスすると、

「目をつぶり、耳をふさげ」かな。

結局他人人生情報が入ってきて、自分と比べるから辛くなる。

あの山の向こうには何があるんだろうなーと夢想しながら一生同じ農地を耕して死ぬ人生の方が幸せかもしれない。

情報化社会が全て悪い。

まずはネットをやめなさい。

2023-07-11

TATSUROの罪は何か、「正しい」以外は失敗になる社会について

つらつらと今のネット社会について思ったことがあるので、前者を話の出汁にして及第点を許さない・許すことが出来ないネット社会構造について書き散らしたいと思う。なお、筆者は別にTATSUROのファンではないしCD等も持っていない。また本件の松尾氏に対する言及については主題と外れるので取り上げない。

TATSUROのラジオでの発言について

まだ内容を知らないなら、radikoタイムフリー(一週間以内)で聞いてくるかニュースサイトの書き起こしを見て欲しい:

さて、その上で次の質問を投げかけたい。果たしてTATSUROは「ジャニー喜多川の性加害」を擁護しているのか。それともしていないのか。しばし、お考え願いたい。

答えが「している」の方はハズレ。そして「していない」の方もハズレ。正解は「本当なら問題だと考えるが、自分が把握していないのでコメントできない」。つまりノーコメントだ。

自分が考えるに、これおそらく次のような建付けで説明できると思う。

1. TATSURO本人はその噂は聞いたことがあったが、真実であるかを判断するほど情報を持っていない

2. ジャニーズ事務所も今に至るまで創業者による性加害を「あった」と認定していない( https://www.johnny-associates.co.jp/news/info-700/

3. よって会社代表するアーティストとしては「あった」ことを前提としたコメント出来ない。

これに対して、過去裁判で加害の事実が認められているではないか! 卑怯である! という反論が予想されるし、個人的にはTATSUROの発表には最高裁での判決を知った上でのコメントが足りていなかったと考える。ただ、今がトレンドジャニー喜多川の性加害問題について多くのメディアでも盛んに取り上げられているが、ならば現在、彼や事務所取引があった組織がどれだけ氏の所業について声明を出しているだろうか?

念の為だが、だからTATSUROの対応も許されるということではない。吉田豪氏が ヤフコメ で指摘していた通り、薄っすらと業界全体が共犯関係にあり、うかつに声を上げられないところが問題なのだろう。さらには現ジャニーズだけではなく、独立した元SMAP新しい地図)や元TOKIOなどにも延焼しかねないし、事務所を辞めたジュニアの人にすら風評被害が出てしまうかもしれない。松尾氏が口火を切って声を挙げたことは偉大ではあるが、個人ではなく会社組織となるとそう簡単には動けないのだ。当然、松尾氏もそれは想定した上で、声を上げようと呼びかけているのではあるが……

自分としては、だからジャニーズ事務所本体が早急に創業者による加害を認め、外部委員会や透明性のある組織改革看板の付替えなどで心機一転し、責任を持って業界全体を巻き込んで芸能界清浄化に取り組むのが筋であるとは考えている。)

次は、ならばTATSUROはその加害について言及する必要があったのか検討したい。

TATSUROとしての説明責任。ただのヒラ作曲家なのか音楽業界の重鎮なのか。

私見ではあるが、ジャニー喜多川の性加害について説明責任が発生するのは現段階ではジャニーズ事務所および加害に関与した者のみであり、それに関与せず単に所属タレント活動関係していた作曲家振付師などには発生しないと考える。

そこで、もう一度番組での発言に立ち戻りたい。もし時間が許すならば彼の発言をもう二回「イチ音楽家」および「長年に渡り音楽業界を引っ張ってきた重鎮」の言葉として読み直して欲しい。

いかがだっただろうか。思うに、前半と後半の論調の違いに違和感を覚えたのではないだろうか。そう、このコメントは、前半はスマイルカンパニー代表として会社代理、そして後半は一介の音楽家としてジャニー喜多川およびジャニーズへの想いの吐露という構成になっている。そう、TATSUROという唯の音楽家としての、だ。松尾氏の契約解除にジャニーズへの忖度が疑われているなか、なんでそんなことするんじゃいと頭を抱える行為だが、音楽家としての彼はジャニー喜多川の功の部分について語らざるを得ないのだろう。

ここで重要なのはあくまでのTATSUROはあくまでも音楽家として「私」を語っているつもりであるということだ。そして不幸なのは週刊誌などの好奇心の徒が興味を持っていたのがジャニー喜多川音楽を通じて縁があったことに対する反省・釈明であったことだ。なぜあんなにも大量の性被害を生み出したジャニー喜多川の肩を、今やシティポップで海外にも名が轟くTATSUROが持つのかと。

そう、求められていたのは、TATSUROという音楽界を生き抜いてきた重鎮が、責任感を持って性加害問題言及することであり、それによって歩みが鈍いジャニーズ問題に進展が見られることだった。筆者も正直その方向性声明を期待していたところがあるので肩透かしであったし、前述したように最高裁による裁判結果という事実は参照するべきであったと考える。

さらにここからラジオ聴き個人としての意見だが、自分にとって先日のサンソンはTATSUROの生き方をそのまま出力したようなものに感じた。週刊誌等の俗事な話題を厭い、一身上の理由のみ告げる。なので、全く持って現状の炎上状態対応するには未熟で不適切であると同時に、(氏の中で)一貫して筋は通っているな、と感じた。特にファンではない自分がそう感じる程なのだから、曲を聞き続け、ライブにも通っていた氏のファンのアンビバレンスは想像に難くない。

期待された正しい振る舞いが得られなかった場合に、高度情報社会ではその反応が画一化してしまうことについての懸念

ここからが本駄文の本題。

ここまでにグダグダと書いてきたように、長々6分も使ってラジオで述べたTATSUROの対応は、ジャニーズ事務所のゴタゴタに端を発する松尾氏のスマイルカンパニー契約解除事件のものとしては上手いものではなかった。そして連日のように彼のどこがマズイか諸々記事が生み出され、はてぶでを騒がせている。首肯するしかない理性的な論説もあれば、偏見に基づいた単なるアンチが皮を被っただけのゴミもある。しかし、一貫しているのは彼は失敗したという前提だ。つまり、何が大衆の心を逆なでし、何が更なる炎上を招くのか。これはネット社会では数多くの物事炎上してきた結果、その都度に識者がなぜ炎上したのか解説記事を書き広めてきたことの成果だ。

これによりネット民炎上リテラシが向上し、やれ謝罪文テキストではなく画像だ、検索クローラ拒否している、被害者に対する謝罪が条件付き謝罪だ、などなど「正しくない」炎上の型が言語化がされてきた。これ自体社会全体の知識の向上であり当然ではあるのだが、最近は「正しくない型」にハマっているとそれ自体が罪とされているような感覚がある。本来はそれらは当事者の間で決着を付けることで十分なのに、ネット民が「型」を定規のように振り回し、それがいかに正しくないかおもちゃにして遊ぶような。

そしてこれは謝罪文だけに限らず、どんな事柄に対してもSNSで尤もらしい解説批判が一斉に広まって、そしてフォロワーがそれを縮小再生産して再びばら撒く。これが正しい知識である場合問題ないし、歓迎することでもあるとは思うのだが、ただそれなりに長くネットをやっていて感じるのは、結局はそれは知識として深く根付くことはなく、単なる善悪物差しとしての判断基準になっているのではないか専門家専門家足るのは状況に応じて適切な対応が取れるからなんだが、単なるSNSユーザである我々にそれ程のものがあるのか。

そう考えると、松尾氏とTATSUROのこの問題は、突き詰めるまでもなく当事者間の契約問題の話であり、外野がそれを酒の肴にして相応しい相応しくないと論じるのはなんだかなあと感じている。

個人的には週刊誌ゴシップ記事情報源が曖昧ものが多くあまり好まないのだが、最近はてぶでは多く見かける気がしている。文春による調査報道週刊誌記事エントリーすることが多くなったからだろうか?)

2023-05-17

anond:20230516192434


虐待毒親に対して世間が厳しくなり、「子供を正しく育てあらゆる危険から守らなければならない」という風潮が強くなったからだとも思う(これ自体は良いことだと思う)。

あんなことを言ったら子供が傷つく。毒親によって子供人生がめちゃくちゃになる。こんな育て方をしたら犯罪者になる。毒親はクソ、犯罪者の親はクソ。子供を取り巻くいじめ誘拐事故性犯罪危険子供はこんなところで被害に遭うから気をつけて。

情報化社会でこんな話ばかり目に入ってきて子育てハードルが高くないわけがない。

そら子供持たない人が増えるわ

そんなハードルの高さなど知ったこっちゃない、平気でハードルを蹴倒せるような底辺層は昔と変わらず本能のままに生殖する。そして本能のままに虐待する。

2023-05-14

anond:20230514050209

昔は若いしかスマホ使っていなかったのに、

今では老若男女問わずiPhoneアンドロイドですよね。

少子高齢化とは無関係に、情報化社会になったお陰で、老若男女問わず、最新の便利な機器情報シェアできるようになったから、

結果として、全世代スマホは素晴らしいという認識統一されたんじゃないですか。

2023-05-05

これだけ情報化社会が進んでも

その国(海外)の実情は伝聞では不正確な事が多く実際に住んでみないとわからないってある意味すごい事だよな。

2023-04-06

anond:20230406203009

情報化社会になってから結婚育児で不幸な人生になる人たちが実はたくさんいるんだってことが明るみにでるようになってしまった

ココまちがってるでー

…アンタらが嫌なとこ嫌なとこばっかりほじくる鬱病な回路を自分で構築しとるからやで

anond:20230406190327

昔は結婚育児人生必須ライフワークだったけども

令和だと結婚育児は「趣味」「娯楽」に格下げされてしまった。とくに子供貧乏人には手が出せない「贅沢品」

育児は「贅沢な娯楽」になってしまった

生活にある程度余裕がある人だけが育児という趣味ができる。親がカツカツの状態育児ちゃうと親は疲弊するし、子供のためにお金が使えなくて子供にも迷惑がかかる

それから、昔の人は結婚育児絶対にしとかないと不幸になるぞって価値観だったけど、情報化社会になってから結婚育児で不幸な人生になる人たちが実はたくさんいるんだってことが明るみにでるようになってしまった

結婚子育て=100%幸せではないとわかってる世の中なので、じゃあ結婚はやめとこ、結婚はしても子供を持つことはやめとこって考えるのは自然なこと

2023-03-02

畑耕して食い物作ってそれ以外の暇な時間日向ぼっこしながら茶を飲んでマリファナ吸ってるような時代の方が幸せなんじゃないだろうか

高度情報化社会でせかせかしながら豊かになっても幸せではない気がする

2023-02-16

anond:20230216212327

図書館司書は、図書館情報センター図書館の分野で働く専門家です。彼らは、図書館コレクション管理し、利用者情報を見つけるための支援提供します。また、彼らは、参考文献の作成データベース管理情報リサーチ支援など、幅広いタスク担当しています

図書館司書資格は、大学専門学校で学ぶことができ、専門的な知識スキルを身につけることができます。そのため、図書館司書資格は、図書館情報センターなどで働く人にとって、非常に有用であると考えられています

ただし、誰でも取れる資格であるため、資格だけでその価値判断できるわけではありません。図書館司書に求められるのは、専門的な知識スキルだけでなく、コミュニケーション能力ユーザーサポートスキルなども重要です。したがって、図書館司書が持つ価値は、単に資格だけでなく、それらのスキルや専門知識によって決まります

図書館司書資格ネット上で崇められている理由は、情報社会において、情報収集や整理、提供ますます重要になっているためです。図書館司書は、そのような社会の中で必要とされる専門家の一人であると考えられています

2023-02-10

anond:20230210163556

周回できない前提のゲームなのに、近年の情報化社会のせいで、無駄に取り返しのつかない要素だの最強リセララキングだの、情報拡散される。不健全に思えるよね。

 

でも実は、子孫を残すゲームだという理解にすれば。人生も疑似周回要素のあるゲームなのだよ。

まり個人主義が癌だ。

2023-02-06

anond:20230206201518

現代はこれからの高度情報化社会適応できる優れた遺伝的形質が選別され適応できない劣った遺伝子(要するに広範な意味での知能の低い個体)が淘汰される過程にある。

もちろんそんなことを大っぴらに宣言するわけにはいかないので、明示的なことは何も言わず社会的傾向を生み出すシステムだけを導入してこっそりとやるわけだ。

格差解消だとかそういったことはもちろん短期的にはやらなければならないのだけど、それとはタイムスケールが全く異なるものとして劣った個体の淘汰による全体の底上げという流れがある。表立って観測される物事がどちらの流れに属するものかをよく考えなければ見誤る。

2023-02-01

anond:20230201152814

情報化社会人間が生身のコミュニケーション能力が著しく低下してる」のはなんでもネットでお伺いを立てないと行動できないハズレをつかみたくない気持ちの強い人らが中心で、リアルではそこまででもない気がする。

リアル社会とネット社会の乖離も感じる。

anond:20230201094937

マジレス優しすぎる。

 

でもちょっと思うのは、結局スペックというデータで求めるもの聞くとこうなるよなぁ、ということ。

不動産屋での賃貸住宅探しにも似てて、実際に会ってみるといろんなマイナス(だと思い込んでた)要素に目をつぶれたりする。

恋愛感情ってそもそもそういうものだし、もちろん家庭を築くなら譲れない/譲らないほうがいい条件ってのはあると思うけど、

実際に対面でコミュニケーション取らずにあーだこーだ言うからデータけが一人歩きするんじゃない?

そういう社会なっちゃってるから、実際に生身で会っても、データが先に気になるようになっちゃってる。

情報化社会人間が生身のコミュニケーション能力が著しく低下してると感じるわ。

2022-12-21

anond:20221221134004

ああなれたらすげーというのに全く異論は無いんだけど、あれと比べられるのは登山初めて最初課題ヒマラヤ、みたいな途方もなさがあるよ。

もう少し手の届きそうなところから並んでて欲しいんだけどそれって暗に人に格付けすることになるし、情報化社会のお陰でトップがより目立つ世界になってるからままならんもんだね。

2022-12-16

すでに手札は配られていて勝ち目はないかゲーム降りたいって思ってる。それが自由だと思うんだ。

手札事故ってると国から補助が受けられるよっていう正義論とかリベラルな考え方って甘えを感じる。

そういうの硬直マインドセットに囚われてるのだろうか。成長の機会を捨ててるのだろうか。

いや現に何やってもダメなやつっているじゃん。

結果論そいつは持ってないやつで、成功したやつが持ってるんだろう。

未来はわからないというが、高度情報化社会である程度予測がつくようになったら、役立たずは殺したほうが社会のためになるのは明白だって

危険優生思想か?事実そうだろう。

死にたい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん