「五郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 五郎とは

2020-05-27

我が国において本当に偉い数学者は少ない

  

   以下のとおり色々いるけど基本的日本人数学ができないか特別な人でないと明治時代から数学ができなかったので数が少なかったし、以下に列記の全ての数学者が偉かったわけではない。明治時代活躍した数学者が偉いことをしたことと、昭和時代数学者がはっちゃけていただけ。昭和40年代以降の数学者は怪しい腐れゴミだし、

   戦後30年の男の数学者は知り合いの仲間と共同してクソ必死になって研究していたが、昭和50年代になり女性化の時代になって、文科省がニホンジンに教える数学から初等幾何学はやめましょう、日本人女性に害があるということで、初等幾何学は一切教えなくなったことで、もう相当昔から我が国数学教育はすたれ果てている。

  以下に列記の数学者以外にも、国が隠していて活躍していた数学先生で偉い人は、明治昭和時代はたくさんいたが、今はろくな奴がいない。

 菊池大麓(1855-1917):数学最初日本人教授、のちに東京帝国大学総長

藤沢利喜太郎(1861-1933):2人目の教授数学教育、本格・応用両面の西欧数学移入

林鶴一(1873-1935)

吉江琢児(1874-1947)

高木貞治*(1875-1960):類体論近世日本初の世界数学

藤原松三郎(1881-1946):「日本数学史」ご進講

窪田忠彦(1885-1952):幾何学

園正造(1886-1969):代数学

小倉金之助(1885-1962):数学史、随筆家

掛谷宗一*(1886-1947):連立積分方程式、掛谷の定理

竹内端三(1887-1945);『関数論』

辻正次(1894-1960)

吉田洋一(1898-1987):『零の発見』<岩波新書

末綱恕一(1898-1970):解析的整数論

20世紀まれ日本数学

1901年 - 1910年まれ日本数学者[編集]

岡潔*(1901-1978):多変数複素関数論。多くの随筆を残した。

中村幸四郎(1901-1986):位相幾何学の導入、数学

正田建次郎*(1902-1977):抽象代数学上皇后美智子の伯父

岡村博(1905-1948):微分方程式

南雲道夫(1905-1995):解析学

弥永昌吉(1906-2006):整数論。優れた多くの弟子を育てた。

吉田耕作*(1909-1990):関数解析学

1911年 - 1920年まれ日本数学者[編集]

角谷静夫(1911-2004):角谷の不動点定理

矢野健太郎(1912-1993);微分幾何学。多くの数学専門書・啓蒙書で知られる。

中山正 (1912–1964)

伊藤清*(1915-2008):確率微分方程式

小平邦彦*(1915-1997):代数幾何学

古屋茂(1916-1996):解析学

岩澤健吉(1917-1998):整数論。岩澤理論

加藤敏夫(1917-1999):加藤定理

太郎(1920- ):力学系関数解析

1921年 - 1930年まれ日本数学者[編集]

溝畑茂(1924-2002):解析学偏微分方程式

西正武(1924- ):複素解析

冨田稔 (1924-2015) : 作用素環論

竹内外史(1926- ):数理論理学

一松信(1926- ):関数

鈴木通夫(1926-1998):群論

岩堀長慶 (1926–2011)

永田雅宜(1927-2008):代数幾何学ヒルベルトの第14問題否定的解決した。

佐武一郎 (1927-2014) : 代数群、

谷山豊(1927-1958): 複素解析谷山志村予想

佐武一郎 (1927–2014)

森毅 (1928-2010) : 関数空間の解析。数学教育についての多数のエッセイで知られる。

佐藤幹夫(1928- ) : 佐藤関数代数解析学の創始

境正一郎 (1928- ) : 関数解析学, 数理物理学

服部晶夫 (1929–2013)

久保田富雄(1930- ):整数論

志村五郎*(1930-2019 ):複素解析谷山志村予想

米田信夫 (1930-1996)

1931年 - 1940年まれ日本数学者[編集]

広中平祐*(1931- ):代数幾何学

荒木不二洋(1932- ):数理物理学、場の量子論代数的構造論

小林昭七 (1932–2012)

竹崎正道 (1933- ) : 作用素環論

伊原康隆(1938- ):整数論

1941年 - 1950年まれ日本数学者[編集]

足立恒雄(1941- ):代数整数論数学

飯高茂(1942- ):代数幾何学

藤原正彦(1943- ):専門は数論。エッセイスト、『国家の品格』<新潮新書

齋藤恭司(1944- ):複素解析

上野健爾 (1945- ) : 代数幾何学

秋山仁(1946- ):専門はグラフ理論、離散幾何学テレビにも出演

柏原正樹(1947- ):代数解析学佐藤幹夫弟子

斎藤 裕 (1947-2010) : 保型形式

砂田利一(1948- ):大域解析学

宮岡洋一(1949-):代数幾何学。ボゴモロフ・宮岡・ヤウの不等式

三輪哲二 (1949–)

石井志保子(1950- ):代数幾何学

あと半時間強だ!

ここに逗留してないとならないのもあと半時ちょっとです。もうちょっとで終わりだわ。けっこうあっという間の為五郎だね。

2020-05-25

東大法学部民法2部でくもえもん事件大審院判決解説を受けたが気持ち悪かった

   なぜに当時の法学部民法教授がこんな明治も終わった頃の大正に出たババアパンツみたいな判決重要判決として紹介したのか分からないが

教授はこの判決を至高の判例かのように解説していたが、カタカナだし、長いし、センスがないし無内容だし、当時の学部生は誰も興味がなかった

   本当に素晴らしい大審院判例は、明治28年頃に、公開されていない無数のテキストの中にあるが、平成18年の法学部がそれを用いて講義をせず

民事でも行政でも刑事でも、もうカスになった頃の判決例を用いて講義をしていたのが問題

 意味のないことをされて多くの平成学部から今でも恨まれているし、現在の新司法試験制度ロースクール制度も、最悪だしで、平成の文才から放火大学院」などと

のしられ、ぶちきれられて消えた。

http://www.sekidou.com/articles/cases/dt030704.shtml

桃中軒雲右衛門事件

大判大3・7・4刑録20輯1360頁, 大正3年(れ)第233號 著作權法違犯竝附帯私訴ノ件

第一審・東京地方裁判所、第二審・東京控訴院

判決

公訴私訴上告人島口與茂作 (當35年)同松村忠三郎 (當48年)同春城源之助 (當44年)同神田新平 (當30年)同板倉五郎 (當39年)同佐藤源七 (當32年)辯護人播磨辰治郎〃長島太郎江木 衷〃松澤九郎〃佐藤重之私訴被上告人リツチヤード、ワダマン

著作權法違犯被告事件竝之レニ附帯セル私訴事件ニ付大正二年十二月日東控訴院ニ於テ言渡シタル判決ニ對シ各被告ハ上告ヲ爲シタリ因テ判決スル左ノ如シ

原院公私訴ノ判決ハ共ニ之ヲ破毀ス

被告與茂作、新五郎、新平、忠三郎、源之助、源七ハ各無罪

押收物件ハ差出人ニ還付ス

私訴被上告人ノ私訴上告人ニ對スル請求ハ之ヲ棄却

私訴費用ハ被上告人ノ負擔トス

anond:20200525212450

数学科では、Galois理論の応用例として作図可能性を論ずるが、これも高校入試に出てくるようなマニアックな作図問題分からんでも、「円と直線の交点の座標は、与えられた座標を係数に持つ2次方程式の解」ということが分かってればいい。

そもそも、こんなんや必要すらない。天才数学者志村五郎もそう言ってた。

2020-05-12

今更ながらコナンゼロ執行人(金ロー版)見た感想

名作傑作と言われている割には響かなかったなあという駄文

アニメにおけるCG描写が苦手

青山作品はかつてハマってコナンは50巻近く、まじ快は3巻まで、YAIBAは全8巻のうちの真ん中の一部以外は集めた。

劇場版コナンは全部見たわけではないが、こだま作品、銀翼、紺青が好き。確か水平線上、鎮魂歌、純黒は見た。

相棒科捜研の女は多分見たこと一度はあるとは思うけど、よく見てて好きだったシリーズとしては記憶してない。100の資格を持つ女や紅蓮次郎法曹系の女主人公のが好きだった。

警察組織については詳しくない。司法組織も詳しくない。

~~

 正直これコナンでやる必要あるかなと思った。ベイカー街の亡霊と同じくやりたい題材のために、名探偵コナンを利用した匂いがした。問題は、ベイカーはコナンファンホームズファンの中でも賛否わかれるところはあっても一般受けは良く対象あくま子供であるのに対し、執行人は対象大人で一応コナン推定ファンの年齢層だろう子供を捨て去っている節があった。正直良い意味で心動かされたのが、①毛利家(園子緑さんも含む)の描写、②少年探偵団がストーリー意味があって足手まといではない、③ポアロのお姉さんの変なジェスチャー、④カーアクション電車の側面を走るところ、⑤博士が有能(クイズだけや場所や道具提供だけではない)……くらいしか思い出せない。あと車のCG結構目に入った。

~~ベイカーは「現実ゲームのように甘くない」っていう最後のが言いたかった題材と思う。今だったらアンチゲーム大人に都合よく使われそうな雰囲気がある。今の価値観でみるとゲームを軽んじているような説教臭さを感じる。

~~

 まず、ストーリー燃えるところがあまりない上に大人向けで暗い。公安警察が元警察官で、現有名探偵(背後のコナンという強力な協力者が目当て)とはいえ一般人を巻き込んで拘束するようなことはどうなんだろうと思う。警視庁地方警察所属警察官を好感の持てるキャラクターに描いてきた本シリーズにて、公安関係者キャラクターとして好感が持てなかった。公安歴史を考えれば好感を持てないキャラクターというのは考えられることではあるが、純黒の風見のあまり無能さにキュンとしただけに残念に思った。すべての元凶公安といってもいい物語であったが、燃えるところが少なく、対象大人だけに振り切らないでほしかった。犯人動機が協力者を失うことになった公安復讐するためであるが、犯人も協力者もコナン安室自身正義の上で行動している。正直安室登場後のコナンに関してはあまり正義を問われたくないが、正義は一つではなく難しいものであるだけにコナンでやるのならストーリー自体もう少しは明るくした方がいいのではないかと思う。公安という立場をメインに出してきただけに難しいものではあるが、あまり視覚物語的暗さになんだかなという気分でいっぱいだった。正直自家用テレビで見たが、夜設定とはいえ画面的にあまりにも暗いと感じた。またゲストキャラクター(いつもの芸能人枠)の弁護士の方のラストシーンで激昂するところがあるが、彼女もそれまでに公安の協力者として暗躍する中で監視していた対象に惹かれたものの、事件が起こり協力者に協力を頼んでいた中で自殺される。そのまま協力者を続けていたら実は公安によって、自殺していたとされていた恋人は生きてましたなどという自身判断によるものであれど公安人生を振り回されているのは、哀れみの感情をいだいてしまった。しか彼女も暗さを増長した一因である

~~

 次に犯人サイドの事情や処理に面白みがないなと思った。ここでは犯人の協力者は含むとする。推理モノやサスペンス個人的に楽しみにするのは、犯人動機が大きい。犯人犯行を起こす動機が、同情する余地があったりカリスマ性があれば正直娯楽として好きになってしまう。犯人の処理もそうだ。ただ今回の犯人周りはつまらなかった。犯人上司に対して火傷負わせ他のが犯人と分かったときはよくやったと思ってしまったが、協力者の生存を知らされて諭されてすぐパスワードを言ってしまったりコナン言葉にすぐ諭されてしまったりというのは、尺の問題が大きいかもしれないがやった規模や抱えていた自身正義に対して描写が薄いなあと思った。協力者の方は結局自分正義感に酔いすぎて就職できなかっただけで死んだと思ったらなんだかんだのうのう生きてたし、あと正直ミスキャスト演者に対してキャラが抱えているものが大きすぎて演者が頑張っている分ちょっとなあと思った。おそらくもっと丁寧に描写されていたら協力者の生存に残念だとは思わなかっただろう。正直犯人サイドのキャラクターとしての描写あんなに有名作なのだからもう少し掘り下げしていると期待していたために残念に思った。犯人よりも公安傍若無人さの方が印象に残り、それがクライマックス燃え上がるはずのところでうまく自分には火が付かなかった。

~~

 またクライマックス少年探偵団が活躍するところと安室コナン活躍するところがある。少年探偵団が足手まとい過ぎない(足手まといの例:水平線上)、灰原が原作スペックから考える必要以上に出しゃばらない(一応薬学が専門のはずなのに薬学以外で博士よりも活躍している場面など)、博士が有能(ただの見守るお爺さんや道具・場所クイズ提供者じゃない)など個人的には好きだと思った。ただ、何も知らされずに衛星探査機子供たちが迎撃するというのはどうなんだろうかと疑問には思ったが。目暮警部をはじめとするいつもの警察関係者ポーズに近いのもあるとは言えど、子供に危ないことをさせないために止めるのに慣れているだけに、博士以外ためらう姿が絵として見られないのが少々残念に思った。まあコナン・灰原以外の事情を知る大人公安関係者だけなことはあるために納得は行くが。今回は探偵たちの鎮魂歌のように実は危険な目にあっていたし、その状況を対処したのは少年探偵団という描写だった。彼らなら事情を知ったうえできちんと対処できる(例:天国)という期待があっただけに、実は自分たちで破壊した探査機を間近で見られなくて悲しむ姿に言ったうえで協力してもらってもよかったんじゃないかなと思った。

~~

 毛利家の描写(園子緑さん含む)は結構好きだった。近年のコナン映画は蘭にとりあえずアクションさせ、雑でも新一と叫ばせればいいという個人的偏見がある中新一を必要とする理由おっちゃんの逮捕)がわかりやすく、コナンから蘭への愛情ちゃん尊重している(安室コナンから蘭への感情言及している)など、蘭の扱いがラブコメ中心ではない映画にしては良いと思った。純黒の蘭の存在意味が無に近いのを最近見返したので、思っていたよりはよかった。コナン映画といえば蘭に精神デバフをかけるのが恒例ではあるし、よくそれで叩かれている(空手強いのに騒ぎすぎとか)のを考えると新しい精神的負荷のかけ方だと思った。小五郎を蘭が疑うというのは14番目の標的でもあったが、今回は異例の起訴という事態に陥っているため精神的に弱っても不自然ではないと思う。妃さんも身内には弁護できないという状況でおっちゃんのことを考えているのが伝わってきてよかった。エンディング毛利夫妻はやっぱりこうでなくちゃと思った。園子は不安な欄に付き添ってあげているいいやつだし、緑さんも毛利家のことを思っている(正確には妃さんのことだろうけど)し、色々と手助けしてくれたりしてよかった。正直毛利家がこの映画視覚的にも物語的にも癒しとなっていたところあった。

 あと途中で車が泣き顔に見えるほどズタボロになっているのがかわいそうだけど、頑張ったねって感じで好き。カーアクション電車と真っ向から衝突し、電車の側面走ったりと本当お疲れ様だった。最後はもう廃車確定なのかもだけど、MVPは君だったよ。

~~まとめ

 総括すると、「名探偵コナン」の傑作として持ち上げられていた割には基本的物語が暗くてスンって気分でいた時間が多かった。ベイカーみたいに「名探偵コナン」としては異色という認識だとしても、それまでの認識していたコナン像と違ってたぶん困惑しただろう。これがコナンでなければもうちょっと先入観に踊らされることなく、楽しめたのかな。正規駄作とまでは言わないけど、公安警察方面に明るくもなく、コナン知識に自信があるわけでもない身としてはもうちょっと説明が欲しいなと思った。例えば、なぜ犯人共犯者を選んだのか、共犯者自殺した()あとどうしていたのか、コナンスマホに盗聴アプリを仕込まれいたことを博士に調べてもらって知っていたのなら調べてもらう際にバレなかったのか、NAZUは侵入された後に犯人によってパスワード変更されるまで(された後も)何もしなかったのか、警察公安)以外の省庁のお偉方が無能に見えたけど本当に何もしてないのか、犯人上司公安検察の人)が結構嫌なだけの不美人に描かれていたけど何か信念とかはあったのか、あのあと女弁護士はどうなるのか、あたりの説明は欲しいなと思った。小説を読めばいいのかもしれないけど、こだま時代の疑問点はあっても雰囲気とかでだいたい満足みたいなのに慣れすぎてて手を積極的に出す気にはなれないんだよなあ。世間評価のわりにあんまり響かなくて残念だった。安室というよりも公安の降谷を見るための映画だなと思った。だけど映像アクションごまかすんじゃなく、降谷という人についての描写をもうちょっと色濃くやってくれたら今よりも好みの作品になってくれたかもしれない。

2020-04-26

anond:20200426123722

1979年

機動戦士ガンダムドラえもん(1979~2005年版) 、ルパン三世 カリオストロの城ベルサイユのばら赤毛のアン銀河鉄道999(映画版)、がんばれ!!タブチくん!!ゼンダマンサイボーグ009アニメーション紀行 マルコ・ポーロ冒険

1978年

未来少年コナン銀河鉄道999ルパン三世 ルパンVS複製人間宝島ペリーヌ物語無敵鋼人ダイターン3闘将ダイモス宇宙海賊キャプテンハーロックはいからさんが通る宇宙戦艦ヤマト2

1977年

ヤッターマン無敵超人ザンボット3新ルパン三世超電磁マシーン ボルテスVあらいぐまラスカル家なき子バーバパパくまのプーさん 完全保存版 、氷河戦士ガイスラッガー野球狂の詩

1976年

ドカベン超電磁ロボ コン・バトラーV母をたずねて三千里キャンディキャンディ、まんが世界昔ばなし、ポールのミラクル大作戦大空魔竜ガイキング 、グレンダイザー ゲッターロボGグレートマジンガー 決戦!大海獣 、ろぼっ子ビートンブロッカー軍団IV マシーンブラスター

1975年

まんが日本昔ばなしガンバの冒険一休さんタイムボカン勇者ライディーンUFOロボ グレンダイザーアンデス少年 ペペロ冒険ゲッターロボG鋼鉄ジーグラ・セーヌの星

1974年

宇宙戦艦ヤマトアルプスの少女ハイジゲッターロボ破裏拳ポリマー魔女っ子メグちゃんはじめ人間ギャートルズマジンガーZ対暗黒大将軍ジムボタン 、小さなバイキング・ビッケ 、グレートマジンガー

1973年

エースをねらえ!侍ジャイアンツバビル2世新造人間キャシャーンキューティーハニー空手バカ一代ドロロンえん魔くんジャングル黒べえ 、山ねずみ ロッキーチャックゼロテスター

1972年

マジンガーZデビルマン科学忍者隊ガッチャマン海のトリトンど根性ガエルパンダコパンダ正義を愛する者 月光仮面赤胴鈴之助樫の木モックムーミン

1971年

ルパン三世天才バカボンふしぎなメルモアニメンタリー決断アパッチ野球軍ゲゲゲの鬼太郎、新オバケのQ太郎カバトットさすらいの太陽 、原始少年リュウ

1970年

あしたのジョーチキチキマシン猛レースキックの鬼、ばくはつ五郎魔法マコちゃんスカイキッドブラック魔王、海底3万マイルいじわるばあさんのらくろクレオパトラ

1969年

ムーミンアタックNo.1タイガーマスクハクション大魔王どろろひみつのアッコちゃん忍風カムイ外伝ビートルズ / イエローサブマリン長靴をはいた猫もーれつア太郎

1968年

ゲゲゲの鬼太郎妖怪人間ベム巨人の星佐武と市捕物控太陽の王子 ホルスの大冒険サイボーグ009ゲゲゲの鬼太郎サスケアンデルセン物語わんぱく探偵

1967年

パーマンリボンの騎士黄金バット悟空の大冒険大魔王シャザーン、マッハGoGoGo宇宙忍者ゴームズ、ピュンピュン丸、サイボーグ009 怪獣戦争ミトン

1966年

おそ松くん魔法使いサリー、ロボタンハリスの旋風、スーパースリー、展覧会の絵、遊星仮面レインボー戦隊ロビン、新ジャングル大帝 進めレオ! 、おそ松くん

1965年

オバケのQ太郎ジャングル大帝スヌーピー宇宙少年ソラン

未来からきた少年 スーパージェッター少年シンドバッドの冒険、手 、オバケのQ太郎(1965年版) 、W3、戦え!オスパー

1964年

トムとジェリービッグX、0戦はやと、少年忍者風のフジ丸 、王様の剣

1963年

エイトマン狼少年ケン鉄腕アトムわんぱく王子の大蛇退治 、鉄人28号 、わんわん忠臣蔵宇宙家族ジェットソン 、ドラ猫大将仙人部落

1962年

ある街角物語101匹わんちゃんアラビアンナイトシンドバッドの冒険

1961年

ルーニー・テューンズ安寿と厨子王丸ウッディー・ウッドペッカー(1940年版)

1960年

眠れる森の美女、原始家族リントストーン、西遊記

1959年

ポパイ真夏の夜の夢少年猿飛佐助

1958年

白蛇伝 、もぐらのアバンチュール

1957年

ねこのらくがき、ラテンアメリカの旅 、マイティマウス

1956年

わんわん物語

1955年

ファンタジアピーター・パン

1954年

ダンボ

1953年

ふしぎの国のアリス 

1952年

ピノキオシンデレラ

1951年

バンビ

1950年

白雪姫

1947年

すて猫トラちゃん

1945年

桃太郎 海の神兵

1943年

くもとちゅうりっぷ 、ドルーピー

1941年

スーパーマン、アリチャン

1940年

あひる陸戦隊

1939年

べんけい対ウシワカ

1936年

新説カチカチ山

1935年

 一寸法師 ちび助物語、 のらくろ二等兵

1934年

のらくろ伍長 、お猿の三吉 突撃隊

1933年

動絵狐狸達引

1931年

茶目子の1日、黒ニャゴ

1928年

蒸気船ウィリー

1917年

なまくら刀

2020-04-18

anond:20200418203403

青空文庫で満足してやめてしまうのがおまえの限界だな。

玄人国会議事録検索する。

第1回国会 衆議院 本会議 第22号 昭和22年8月7日

小林運美「役所の体面とか、または不要不急の人や物をとりそろえるというような必要はないのであります。」

第1回国会 衆議院 電気委員会 第8号 昭和22年8月29日

岡部邦生「そのほかには、この不要不急の用途としてまず考えられますものは、渇水期におきまする電熱關係の使用

第1回国会 衆議院 厚生委員会 第16号 昭和22年9月22日

伊東五郎臨時建築制限規則でありますが、終戰後ごく一部の料理屋とか劇場とか、そういう不要不急の建築物について特に許可制をとつておつたのでありますが」

ほか多数。

2020-02-23

[]anond:20200223185852

ある時、森之助の伯父で、先年村上家を出奔して武田家に仕えていた、相木市兵衛という者が塩尻峠を通りかかった。

市兵衛はその山奥で、鹿の背に乗せられ、猿たちに取り囲まれ赤ん坊を見つける。

不思議に思った市兵衛は赤ん坊を拾って帰り、山の中で鹿に乗っていた子供ということで「山中鹿之介」と名付けた。

その赤ん坊こそ、長坂跡部の追手と戦ううちに更科姫とはぐれてしまった、彼女の息子であった。

その更科姫は、はぐれた息子を探すうちに山賊の砦に迷いこんでしまい、彼らを打ち倒して親分の座に収まっていた。

しかも、その山賊の一味だった烏勘左衛門という者が、実は武田家と対立する上杉謙信の家臣・蓑田五郎であった。

二人は協力して馬場美濃守を討たんと、手下を商人変装させて甲府へと送り込んだ。

ところが手下は早々に馬場美濃守に捕まり、一部始終を白状させられてしまった。

馬場美濃守は思案して、私の心底はこの中身を見れば分かると言って、その手下に「長持」を持たせて帰した。

手下から長持を受け取った更科姫がそれを開けてみると、その中から現れたのは死んだはずの森之助であった。

更科姫は、森之助との再会に驚くやら喜ぶやら。

実は、密かに馬場美濃守に助けられていた森之助は、それから馬場美濃守の影武者として活躍していたのだった。

すでに村上家は滅び、村上義清は越後へ逃れて、上杉謙信の家臣となっていた。

このまま武田に与して上杉と戦うつもりもなし、世を捨てて閑居しようと語り合い、

簑田五郎山賊たちを任せて、二人は武田家へ向かった。

馬場美濃守に暇乞いをしたところ、

上杉と戦う必要はないので、北条今川の押さえとなる諏訪原城を守ってくれないか

と頼まれしまい、恩人の言うことでもあるので、やむなくそれを引き受けた。

最後ということで伯父の市兵衛とも面会すると、そこにいた赤ん坊ははぐれた更科姫の息子であった。

夫婦は喜び、息子・鹿之助を引き取ると、諏訪ヶ原の城へと向かった。

2020-02-08

anond:20200208232600

鬼怒川温泉いって、日光東照宮もいいよ。補修する前の甚五郎三猿可愛かった。

眠りねこ最高。

2020-01-10

anond:20200110093524

まあでも客に聞こえる場所で叱責すると井の頭五郎にアームロックを掛けられるのはどの業界でも一緒だとは思うので、表に出すべきではないってのはその通りだな。

2019-12-28

anond:20191227223402

おまえ、日本共産党の手先?

根拠もないのに、ごまかそうと必死すぎるわ。

帰国協力会に8年在籍し、155回にわたって北朝鮮に渡る船を見送った元日共産党小島晴則さんが、ついにゲロったやん。

これみろよ。日本共産党も訴えられない記事らしいな。

創価系だけどな。まあ、関係いか

https://www.d3b.jp/politics/6988

★当時、〝帰国団体〟として、朝鮮総連帰国協力会、日朝協会があり、新潟県帰国協力会・日朝協会事務局員は4人全員が共産党員でした。また朝鮮総連の人たちも、戦後すぐは日本共産党員として活動していた時期がありました。

帰国事業は自民党社会党などの超党派帰国協力会を推進母体として組織し、多くのマスコミ応援して実施されたものですが、その手足となって支えたのは日本共産党党員です。

★当時、日本共産党北朝鮮朝鮮労働党名実ともに「兄弟党」の関係にありました。帰国者のほとんどが実際は韓国地域出身者でしたが、その人たちが自分故郷とは異なる北朝鮮に渡るということは、平等社会建設という〝新興宗教〟のようなイデオロギーを信じていたからにほかなりません。

日本共産党員であった寺尾五郎氏が『38度線の北』という北朝鮮を讃える本を出版し、多くの人がそれを信じて帰国したのです。

★私も最初の船を送り出した昭和34年12月のことは忘れられません。波止場での絶叫シーン――。時代を動かす大事業に参加しているという高揚感と、社会主義朝鮮と直接関わることの気分的な優越感を抱き、月給は当時のサラリーマン3分の1程度でしたが、張り切って働きました。

2019-12-26

anond:20191226102552

里見版は西田敏行垣見五郎兵衛のところがいまいちきじゃないんだよな~なんか軽くて

多岐川裕美搖泉院の南部坂の別れは良いと思う

あと色部又四郎の丹波哲郎無駄存在感ありす

荻生徂徠と林大学頭西村晃佐野浅夫で黄門様と黄門様が黄門様の処遇を巡って論戦してるのは何か笑える

2019-12-05

マンション共有部分に捨てられた宅配弁当を食べる

まず食べモノは粗末にしてはいけないどうの話ではない。とりあえずマンション共有部分に捨てられた弁当があった。

配達員が受け取り拒否されてキレて捨てたのだろうか?そんなのどうでも良い。このスープのこぼれた廃棄はまだ新しく桜島めく湯がでている。そんなんだ受け取り拒否廃棄の生々しくやり取りがこの廃棄弁当から伝わるのだ。大体一年ぐらいこんな生活続けていると弁当オーラが分かるようになる。

それをむしゃむしゃ食べる。ひたすら五郎のよう食うグルメである増田である

食べたらスマホ評価を送る簡単お仕事だ。「勝手に人の捨てたの食うな!」とか言わないで欲しい。

こっちは配達員廃棄弁当情報を高い金で買ってるんだ。「この増田マネークリーン信者だなw」とでも言っろ!

そして明日増田廃棄弁当を食うだろう配達員が捨てたの弁当をな。

2019-10-09

anond:20191008224724

五郎のほうで摺りこみされてしまたことにきづいた、うわーん

[]2019年10月8日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006612485189.251.5
0152437884.245.5
02454794106.556
03344440130.637.5
04205890294.5129
05131319101.551
06232343101.953
07274390162.659
0865399361.433
09129692353.730
10152934261.533.5
11163950658.333
121601208875.635
13140985070.427.5
141521136674.840
15141605743.028
16108622257.635
17115864675.229
1812612839101.935
1975591678.938
20121924076.429
2111116033144.436
2217017067100.433.5
2316116320101.443
1日236920144785.035

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

マイルーラー(17), バックル(5), 美食家(5), 御子柴(4), 小五郎(4), 坂本九(3), 姫路市(3), かるた(4), 危ない橋(3), 佐々木俊尚(3), ジョーカー(43), 受賞(13), ホリエモン(8), 台風(19), 買収(7), 出生率(9), パンティ(7), 配達(7), 出生(6), ドライバー(6), 青葉(11), 男の子(18), 学(9), 装備(8), 名古屋(8), 起業(14), 嵐(8), 子供部屋(9), 死体(9), 毒親(10), ママ(18), パンティー(22), かー(11), ギリギリ(10), ガイジ(8), コード(8), プログラム(8), 寿司(11), 貧困(9)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

女の子を産みたかった /20191007120113(26), ■女子高生女子高生がしそうなことをしてるアニメ、ない /20191008114210(20), ■コンビニで働く高齢者 /20191008125730(15), ■妻がだらしないのだけど /20191006234459(12), ■無能ママはつらいよ /20191008224925(10), ■なぜ大根カレーに入れてもらえないのか /20191008143012(8), ■真面目系の人 /20191008220814(8), ■UberEatsで1ヶ月働いたので配達員の立場から見た良い点と悪い点を書いて /20191008185049(7), ■同人作家コミケ打ち上げでいく焼肉屋 /20191008110952(7), ■1年で離婚した /20191008225958(7), ■ジョーカーってjoke(ジョーク)を言う人だからジョーカーなのね /20191008152024(6), ■ /20191008105703(6), ■婚約中の身だけど昔働いてた会社の人に対して強烈な殺意を抱いてる /20191008185424(6), (タイトル不明) /20140707001752(5), ■URL短縮サービスセキュリティ /20191007195210(5), ■台風対策 /20191008171105(5), ■誰もがジョーカーになる可能性があるって言ってるけど /20191008163229(5), ■神戸市組体操がアクロバティック /20191008153234(4), ■やべえノーベル賞もらえるかも /20191008154033(4), ■anond20191008174036 /20191008174812(4), ■数学で分からない問題があります /20191008202042(4), ■糞みたい /20191008203647(4), ■俺様はここで書いた日記が誰にも反応されないと後日削除するが /20191008222938(4), ■脱プラ /20191008232905(4), ■anond20191007212825 /20191007215045(4), ■少子化解消と生産人口を一気に増やす方法 /20191008005911(4), ■日本が終わるとか言う人 /20191008012322(4), ■そ、そんなの俺に効かねーし!! /20191008023017(4), ■ダンジョンのような地下鉄駅構内を整備するゲームがあったら面白そう /20191008041954(4), ■関電騒動国会で追求すべきか? /20191008074852(4), ■漫画偏食な俺にオススメ教えて /20191008083630(4), ■今日も女は /20191008090324(4), ■ワイの手取り21万 /20191008103641(4), ■美咲ちゃん探すの諦めたらしい /20191008112302(4), ■仕事中なのに頭の中でバービーボーイズの「目を閉じておいでよ」が流れ続けてる /20191008113359(4), ■anond20191008115043 /20191008115335(4), ■パンティー三倍段 /20191008121655(4), ■某大手契約社員手取り /20191008122109(4), ■ /20191008122357(4), ■anond20191008150959 /20191008151058(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6671245(1969)

2019-10-08

anond:20191008093624

五郎の新しい推理手法だろ

眠りが世間のウケが悪くなってきたか子供にさせてまた注目浴びようとしてるだけ

凶器カボチャカボチャ連続殺人事件

連続してカボチャで殴り殺される事件が発生しました。

眠りの小五郎凶器が腐っていてDNA採取できないので捜査は諦メロン

2019-09-06

創作の中のわいせつヤンチャ表現の変遷

五郎おっちゃんの痴漢ホッテントリに上がってたけど

こういう「昔なら見ても何も思わなかった表現が今ならモヤッとする」みたいなの、定期的に感じる

いや実は昔からモヤッとしてたけど俺は

 

10年前だとこれは描けた(描かれた)けど、今なら描かないよなーみたいな表現結構ある

別に書いてもいいんだけど、リアルとの差にモヤッとする感じ)

一時期流行った暴力ツンデレ女最近減ったしな

なんていうかな、欲望面白さをエンジンにして表現が過剰になっていく時期があるのかもしれんな

しらんけど

 

ちなみにどこがモヤッとするかは簡単

周りのリアクションにモヤッとするんだよ

殺人事件 vs 痴漢ではない

それが起きた時の周りのリアクション時代差とか、作者の脳内とのズレが生じてモヤッとする

リアクションさえちゃんとしてたらとんでもないスケベキャラだって出せる

2019-08-17

チェーホフの銃とLGBT

LGBT映画小道具じゃない!ってツイッターでえらい燃えてるけど

異性愛者はそれこそ小道具にされまくってるわけで

反発してるLGBTもそれを当たり前って刷り込まれてるから異性愛者が小道具になってることに気付いてないだけなんじゃないかと思う

お前らが勝手ヘテロ認定してる登場人物LGBTかもしれんぞと

そもそもチェーホフの銃そのものを知らないのに語ろうとするから定義もめちゃくちゃで感情論だけになってるやんけ

日本だとチェーホフより名探偵コナンで置き換えたほうが分かりやすいんじゃないかと思う

蘭姉ちゃんが序盤の雑談で「こないだテレビで◯◯を見た」とか言ったら

それは終盤の展開だったりトリックやヒントとして後々出てくるかミスリードになったりするし

金持ち」の園子や「有名人」「アイドルファン」の小五郎事件舞台を用意するのにそれを活用されるし

容疑者動機を絞る際に「異性愛者」はまずそこを疑われてそこから容疑の否定・新たな情報を吐き出すシーンに繋げられる

全員小道具なんだからLGBT」の宣言者だけがそこから外れることになったらそれこそ「作劇に無意味LGBTを出すな」で

ポリコレ媚び要因扱いされてもしょうがないと思う

ゼロ執行者の犯人トリック容疑者の絞り込みにおいて犯人セクシャル情報必要がなかったか宣言されてないけど

動機とかその後の展開見るともしかしたら同性愛者だったかもと思えるし

逆に相棒同性愛者が出てきたときは話に深く関わってたかちゃんと作中で同性愛について発言がなされてるし

「弾が入ってるライフルだと宣言された」小道具マイノリティだろうがマジョリティだろうがちゃんと劇に活用される

小道具じゃないLGBTを出す場合は「自身の装弾を宣言しない」しかない

百合BL好きなオタクの言う「作中で性対象が明言されていない以上同性愛者の可能性もある」は案外その通りで

本当に小道具じゃない同性愛宣言させる必要がない

ズートピア主人公の隣人は「無遠慮な隣人」という属性で書かれたからそれに則って主人公プレッシャーを与える役割をしたけど

同性愛であることを推察できる要素を散りばめてあって、ただし彼らがゲイであることは物語を展開することに関係いからそこは宣言されない

これが多分自然LGBTの書き方として優秀なんじゃないかと思う

LGBTを書く場合は作中で宣言せずにあくまで匂わせる程度にするのがいいんじゃないかな

2019-08-16

最近ニコニコ動画の話

何か見るの少ないなぁとか思ったけど、それ何年も前から思ってることで

何でそうなってるのかと言えば自分フィットするジャンル投稿者っていうのが単純に少ないんだ

 

自分観測だと、流行ジャンルはこう見える

・ボイロ系

  ・歌 ◯

  ・ゲーム実況

    ・FPS

    ・洋ゲー

    ・流行りのゲーム ◯

    ・戦略ゲー

    ・マイクラ

    ・工業

    ・Steam ◯

    ・クソゲー ◯

    ・biim

    ・RTA ◯

    ・茶番ネタ ◯

  ・茶番

淫夢

  ・MAD ◯

  ・茶番

  ・ゲーム実況 △

  ・ミーム

  ・派生

ゲーム

  ・TAS △

  ・RTA △

  ・生声 △ → 激減

  ・対戦

政治

サバイバル、旅

  ・旅

  ・旅行

  ・カメ五郎 ◯

  ・海外ニキ ◯

・歌、ボカロ → 減少

アニメ ◯

MAD ◯ → 激減

作ってみた △

歌ってみた → 減少

料理

解説

  ・歴史偉人 ◯

  ・その他 △ → 減少

アイマスデレマス

  ・MV △

  ・他 → 激減

Vtuberまとめ △

・人いじり △

 

◯付けたのが見るやつ、多いようで意外と100個あったら3,4個くらいしかない

最近激減したのは、ゲーム生声実況、解説作ってみた歌ってみたあたりかな?

Youtube行ったのが半分、引退が半分くらい

ゲームは最新ゲーの実況とかがYoutubeに流れてる気がする

から言えることだけど、どのジャンルも結局面白いのは超上澄みの数人でしかなかったりするから結構属人性が高いし、1人スターが現れると後続が登場するケースが多い気がする

増えてるのは公式アニメ

 

最近Youtubeが伸びてきたので俺も食指を伸ばしてYoutubeも探してるけど

どっちがどうという感じではなく結局投稿者がどっちに居るかでしかないな

2019-06-19

当然だけど孤独のグルメ今読むと物価全然うからいろいろうらやましくなるな

あと五郎タバコはやるのに酒やらないってのがなんか設定ちぐはぐだなあって今更感じた

2019-05-24

anond:20190524165835

左官金太郎「あーん? 俺が全額貰えるなら俺は1両得するわけだが?」

大工の吉五郎「あーん? 俺に金が返って来るなら1両支払う必要はない訳だが?」

大岡越前「お前らがくだらないことで喧嘩しなければ俺は1両損しない訳だが?」

↑これが「win-winがうさんくせえ」とされる理由な。

要は「そのお前のwinの分は俺のwinからシェアされてるじゃん」って考えられてしまえばそれはそもそもwin-winではない訳よ。

2019-05-21

コナンスピンオフゼロ日常」の炎上の件

風見が降谷零の服選んでたくらいで炎上すな。

公式凸とかアホか

安室透のキャラ矛盾してるとかどうかで愚痴垢以外の人も文句言ってるけど、やめとけやめとけ

公安としてどうのこうのとか零くんのプロ意識がうんぬんとかもっともらしいこと言ってるけど、そんなんゼロシコでコナンくんに動いて欲しいから小五郎おっちゃん逮捕した時点でガバガバじゃん

小1に本気出して欲しいか毛利家巻き込んだのはええんか。コナンくんの中身高2だけど。いや高2でも高2に期待する公安やばい

あと公安しかいないビルが爆発した時にテレビ映ってたのもやばない?

もっと遡ったら純黒で任務ほっぽりだして観覧車の上で赤井と殴り合いしてたとことか全然公安勤まってないよ

潜入捜査してるのにハロ飼い始めたのとかどやねん

トリプルフェイススパイ犯罪組織に潜入してるのにSNS炎上するくらい有名なのはええんか

降谷零の時も安室透の時もあんな派手な車乗り回してるのは大丈夫なん?

てな感じで今までの時点で安室さんのツッコミどころいっぱいあったじゃん。なんで風見が服買ってただけで炎上するのか

コナン界隈面白い

そもそもコナンて大筋以外いい意味でも悪い意味でも色々ガバガバじゃん

ちゃん迷惑かけたくないから正体黙ってるのに修学旅行にはウキウキで参加するし

新聞に載るくらい有名な高校生探偵事件解決してたらSNSですぐバレるよね

生きてるのバレたら黒の組織に身内が狙われるかもしれない設定どこいってんて感じよな

でもそんなノリ含めてコナンじゃん

1話ジンウォッカが仲良くジェットコースター乗ってた漫画やぞ

なんで安室さんの時だけマジレスマンこんなに生まれるの

マジレスマンと言えばこのTogetterとかコメント欄含めてすごい面白い

https://togetter.com/li/1355894

服買ってるくらいでゼロティキャラもっと大事にして!とか言ってるの見ると正直アホかと思う

フィクションファンタジーもっと楽しも

そもそもコナンキャラとか、描いてる内に色々設定足されたり性格変わってくのなんて常じゃん

映画オリキャラから準レギュになった白鳥刑事キャラの変わりっぷりとかやばいじゃん

からさまに差別的だったり政治色入ってきた訳でもないし、安室透の変化だけ受け入れられなくて文句言うとか普通にクレーマーだわ

いやお前のお気持ち問題で今までの作品カラーやノリ変えようとすんなてなるわ

もう単行本買うのやめる〜と言う嘆きをチラホラ見るけど正にその通りだよ。

25年くらい連載してて純黒でバズるからずっと売れてる漫画から多分文句言ってる層が買わなくなっても問題無いと思うよ。

公式文句わずにいられないメンタルだと買ってもストレス溜まるだけだしね。その判断は正しい。買うのやめとこ

あ、でもスピンオフゼロティの方は安室ファン狙い撃ちだからその層が買わなくなったら連載終わるかもしれない

ただ、メインキャラがほぼ全員男女カプな作品の中で安室さんだけそういう影ないのは、安室さん人気を知ってる側がガチ恋営業とか腐向け営業してるからだと思うので

その人気のパラメータを測るスピンオフが終わったら普通に営業も終わって後はいもの流れで誰か相手出来てくっつきそう

パッと思いつく中で作中で生きてて異性の影ないメインキャラとかウォッカくらいだし

ジンでさえベルモットとなんか大人関係匂わしてるもん

描写無くてもおじさんとかおばさんキャラにもだいたい配偶者いるもんな

いや書いてて思ったけどコナン世界の男女カップリングの成立率やべえわ

そんな作品ガチ恋営業してる安室透すごいね

話逸れたけど今回の炎上スピンオフが悪いんじゃなくて、自分の中の安室透像と公式がズレてるだけだよってことを言いたかった

正論ぶってるけど公式凸の内容「あーん!スト様が死んだ!」みたいなハガキ送ってるのとメンタリティが一緒だよ

青山先生が毎回すごく細かい拘りの赤ペン入れて監修してるゼロティ所詮スピンオフとか言うのもやめとこ

青山先生なら赤ペンに行く前に自分が納得行かなかったら例えスピンオフでも「安室はこんなことしない言わない」って普通に止めてくれるよ

から風見が服買ってるのも青山先生のなかでもそうなんだよ

今こそGOSHOを信じる時だよ

それでもどうしてもこんなの無理!ってなるならもう安室透や降谷零、コナンという作品から卒業する時が来たんだよ

平成の間ずっとこのガバなノリでやってたのに自分推しの扱いが悪いという理由だけで変えようとされてもさあ

作品を変えようとするんじゃなくて自分推しを変えた方が有意義だよ

2019-05-13

江戸川コナン 平成元年まれ

1996年から連載開始で、その時7歳だとしたら、生まれ1989年

まり平成元年まれで今31

 

ちなみに新一は1996年時点で17歳から1979年昭和54年)生まれ40歳

五郎おっちゃんはそろそろじいちゃん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん