2024-05-16

anond:20240515221358

続きです。

しかし、結果的に言うとマンガ部も違った。こんな言い方が正しくないのは分かっているが、みな意識が高すぎるのだ。真面目にマンガに取り組もうとしている人たちばかりだった

「人は経験したことだけしか描けない」という信念のもと、学外活動にも熱心だった。いろいろな経験を積むことで、その経験作品に、キャラクターに深みを与えるのだと。マンガが好きだからマンガしか読んでない奴には面白いマンガは描けない。そう断言してはばからない人たちだった

しかし俺はその考えには否定的だった。なぜならエロ自由からだ。エロく感じるなら現実など無視して良い。腹ボコ子宮姦も感度3千倍もリットル単位の精液も、どれも現実にはありえない。だがありえないからこそエロいのだ。現実に縛られずに自由に描けるからエロマンガエロ同人エロいのだ

そして俺は漫画家になりたいのではない。エロ二次創作がしたいだけだったのだ。そのためだけに絵を練習してきたのだ。男などは描きたくはないが、竿役がいないと始まらないので仕方なく練習した。毎回毎回異空間に閉じ込める訳にも行かないから、背景も勉強して練習した。もちろん女体もしっかり練習した。だがしかし精緻な設定も重厚ストーリー人生経験エロ同人には必要ないし、そもそも俺にそんなものを生み出せるはずもない。生み出そうという気持ちすらない。俺にとって重要なのは読子まほろさんをんほおさせること。それだけだから

とはいえ先輩方の絵は上手かったし、デッサン勉強会なども定期的に行われていて、同期で入ってきた部員も何人かいたので、しばらくはこのままでいいかと思い、部に残ることにした。表向きは俺も漫画家志望だということにして

マンガ部では定期的に部誌を発行しており、部員は全員それに載せる作品を描くことが義務だった。作品を落とすことは一度目はセーフだが二度目はペナルティ部員全員に食事を奢る、部誌の印刷代を出すなど)を課すという厳しいものだった。なので落とす人はほとんどいなかった。が、これに毎回苦戦していたのが俺だ

だってそうだろう。自分が一から考えたマンガなど、俺は一度も描いたことがない。ストーリーがあるマンガも描いたことがない。だが見様見真似でコマを割ることを覚えたりと、マンガ形式を少しづつ学べたのは良かったと今でも思う

そうして大学生活や部活動にも慣れ始めた頃、ついに俺は念願を実行に移すことにした。そう、エロ同人作家としてデビューすることだ

いきなりコミケハードルが高すぎるし、何よりもサークル当落があるので、本ができても落選では意味がない。だからまずは手近なイベントにしようと俺は考えた。ネタとしてはやはり、当時人気だった「おねがい☆ティーチャー」が鉄板だと俺は予想した。印刷所も手配し、同期にも手伝ってもらって原稿も描き上げた。この同期は真面目でエロマンガエロ同人などには良い感情は無かったが、それでもマンガであることには変わりはないと割り切って手伝ってくれた。マンガとして成立しているかもきちんとチェックしてくれた。コマ運びや大ゴマの使い方など、エロしか描けない俺の絵を「マンガ」にしてくれたといっても過言ではない。ただ、俺が本当にやりたかったのがまさにエロ同人だったと知っていたら手伝ってはくれなかっただろう。そういう意味では騙したみたいで、今でも時々申し訳無さを感じる

そうして出来上がった俺の初のエロ同人誌は、自画自賛だがなかなかのものだったと今でも思う。もちろん今から見れば何もかもが荒削りだし、絵だって素人にしてはまぁまぁ、というレベルだ。当時と今とでは要求されるレベルが違うが、それを勘案すれば「まぁまぁ」だった(今基準ならクソ認定されるかもしれない)

そして結論から言うと、俺のこの初エロ同人誌は完売した。ビビって100部しか刷らなかったのを後悔した。初めてのイベント参加で、初めての本なんか売れるわけがない。そうネットでは言われていたので、100部というのもかなりの冒険だったのだけど、当時は最低ロットが100部からだったので仕方なかった。今のオンデマンド方式なら部数は自在から、30部ぐらいにしていたかもしれない。それはともかくとして

初めてのエロ同人完売したという事実に俺は喜びに打ち震えた。たった100部とは言え、初めての参加で初めての本だ。それの「完売」の勲章は何物にも代えがたい。今までの努力が認められた気がした。エロ同人作家として価値を認めてもらった気がした。子供の頃からなりたかったエロ同人作家に、いちおう俺はなれたのだ

そこから俺はイベントごとにコンスタント新刊を出すようになっていった。この頃にはとらのあなが最大勢力で、信長書店メッセサンオーといった同人を扱うショップも多くなってきた。一方で長年お世話になっていたLLパレスは悲しいことに規模を縮小していったが、こういうショップが勃興することで、俺は部数をどんどんと伸ばしていった。イベントで売れ残っても、その在庫ショップが引き受けてくれるのだから、スペースの限界まで持ち込めるのだ。100部から始まった俺の本の印刷部数が4桁後半になるのもあっという間だった。実家から離れて一人暮らしを始めたのもこの頃だった

一方で同人活動にかまけて、学業どころか大学生活が破綻するようになった俺は留年危機を迎えていた。おまけに世は就職氷河期真っ只中である。だが俺はまったく気にしていなかった。この頃の俺は1000万円以上の収入エロ同人から得ていたからだ。就職卒業もする意味理由も俺にはまったくなかった。が、親に懇願されたのもあって、卒業だけは一応しておくかと思って追試でどうにかなった。大学側の温情も多分にあってのギリギリ卒業だった

から就職をどうするのかと何度も問い詰められた。いまの状況ではまともな就職など出来ない。だからしばらくフリーターをやると言うと、それなりに納得していたようだった。エロ同人作家フリーターも似たようなものだ。だから俺はここで本当の「エロ同人作家」になった。大学生のお遊びではない、本物になったのだ

さて、無事に大学卒業して「職業エロ同人作家」となった俺は、変わらずに活動を続けていた。好きなアニメゲームを見ては妄想股間を膨らませて、いかにこのキャラアヘアヘ言わせるかだけを考えていた。清楚なタイプならギャップ萌えダブルピースも悪くない。ロリロリでもアリだ。ちょうどこの頃はメスガキ分からせという概念も生まれつつあって、それに乗った俺は絶好調だった。少なくとも表面上は

だが、当時は分からなかったが実は俺はほんのりとスランプを感じていた。マンガ技術は桁違いに向上したし、画力だってプロと比べても遜色ないほどに腕を上げた。しかしやってることや描いてる内容は最初デビュー作品から何も変わっていない。いや変えられなかったからだ。技術レベルは上がっても、「中身」は小学生レベルなのだ小学生の描くバカみたいなマンガプロが清書してるだけのようなものなのだ。誰を描いても、何を描いても「うんこ! おしっこ! ギャハハ!」だ。そういうものを延々と再生産しているという事実に気がついた時、俺はゾッとした。結局のところ、俺はエロ同人作家」としては何も進歩進化もしてないのではないか。そう思った

学生の頃、マンガ部の真面目な先輩たちが真面目にマンガを描いていたのを見て、意識が高くて違うなぁと思った。俺にはそんなもの不要だと考えた。エロ同人必要なのは、一にも二にも画力エロスだけだ。そう信じていたが、そうではなかった、エロとはそんな単純なものではない。…俺はそんな風に段々と思うようになっていった。エロスとは人間真実を浮かび上がらせる深奥なる営みの一部なのだ、と。今頃になって先輩たちの「人は経験したことだけしか描けない」という言葉が俺の心をえぐるようになっていった

しかるに今のこの俺はどうだ。実際のセックスなど知らずに、小中学生妄想をただ絵で表現しているだけの、エロスも人間も描いていないただ手先が器用なだけのバカなのではないか小手先エロい絵を描いてるからある程度評価されてるだけで、「作家」としての評価は下の下なのではないか

俺は「漫画家」になりたかった訳では無い。ただエロ同人作家ありさえすれば良かった。だがエロ同人作家であろうとするなら、同時に「漫画家」的な資質要求されるのだということを、俺はようやく思い知った。エロいからというだけで、設定など無視してキャラアヘ顔ダブルピースをさせるなど、そもそも作品理解していないから出来ることだ。果たしてそれは二次エロとして正しいのか。エロ同人作家としてあるべき姿なのか。そんなことを突きつけられた気がした

から思えばそれは事実だった。だが当時の俺に、その事実を受け入れ、飲み込む度量はなかった。なまじ売れていたからこそ、自分が真のエロ同人作家ではないという事実が受け入れられなかった。あれほど憧れたエロ同人作家として成功したというのが、すべて幻だった、勘違いだったなど受け入れられるはずがない

から俺は、「本当のセックス」を知るためにまず風俗に行くことにした。実際のセックス体験すれば、それが何らかの形でマンガフィードバックできると考えたからだ。そのフィードバックを得られれば、俺は一つ上のエロ同人が描けるようになる。そう信じた。マンガ部の先輩たちが言っていた「人は経験したことだけしか描けない」という言葉に、今更のように俺はすがった

だが、「実際のセックス」は俺の求めたフィードバックインスピレーションも、何も与えてはくれなかった。実際のセックスはさほど刺激的でもなく、快感という点でも右手に大きく劣るという有り様だった。しかし一つだけ大きな学びがあった。「セックスはいうほど気持ちよくはないが、しか女の子イチャイチャするのはたまらなく心地良い」のだ

話は少し前後するが、俺は外面が良いというのは何度も書いた。芸能人レベルイケメンとまでは言わないが、雰囲気イケメンぐらいではあった。身長だって175センチあって、武道で鍛えてはいたので細マッチョだったから小中高と女子には受けは良かった。告白されたことも何度かある

でも俺はそれらを断った。なぜか? それは真実を知ることで幻想が壊れることが怖かったからだ。そして己の欲望ありのままにぶつければドン引きされるのが分かっていたからだ

俺とて子宮姦など現実にはできないことは知っているし、そんな長大なナニも持ち合わせてはいない。感度3千倍なら脱法ドラッグあたりなら何とかなるかもしれないが、それとてリスキーが過ぎる。なにより俺には妹がいると最初に書いたが、そのせいで「現実の女」に対する期待値などゼロだった。「人語を一応は解する邪悪な獣」である妹が俺の中では現実若い女性のモデルケースだったので、そんなのの類似品と「お付き合い」など出来るはずがないし、したくもなかった。故に俺はセックスへの憧れ、期待を持ちつつも実行には至らなかった。現実女子などは鬼神のごとく敬して遠ざけるのが最良なのだ

とはいえ性欲は人並み以上にあったので、ヤりたい気持ちは常にあった。ヤれそうなタイミングもあった。しかエロ同人的な世界観内面化している自分が、常識的セックスで満足するとは思えなかったから踏みとどまれ

話を戻すと、いざ実際に現実女子と致すと、なるほど予想の通りにさほど気持ちよくはなかった。全くの想像以下だった。しかし、事前事後に快感とは別の多幸感のごときが押し寄せてきたのだ。これは予想外、想定外だった。幸せホルモンがドバドバと脳内に分泌されている。セックスとは竿の快楽だと考えていた自分にとっては、これは盤外戦のような感覚だった

だがこの感覚マンガフィードバックはできない。竿役のおじさんや触手多幸感を感じたというのをどう表現しどうエロ昇華できるというのか。悩み、迷走した結果、俺は今まで通りの路線で続けることにした

ところでこの頃、自身の迷走もあって売上はよくて現状維持ネタによっては大きく落ちることもあった。かつて数千部を誇った発行部数在庫として積まれるようになっていった。そして何度も言って恐縮だが、俺は外面はまぁまぁいい。高校生の頃からの習慣で、イベントには常にピシッとした装いで参加していた。それは落ち目になったこの時でも変わらなかった

後にどこかで聞いた話だが、腐女子などもイベント参加のために気合の入れた服や装いを用意するらしい。大事同人イベント敬愛するサークルのスペースに訪問するのに、勝負服を着ないでいつ着るのか、という文化があるらしい。俺の装いへのこだわりもそれに近い、と感じた。俺はエロ同人誌が好きだった。それが頒布されるイベントも好きだ。それへの、そこへの敬意として正装をする。それらに対して恥ずかしくない格好をする。もちろん自分なりの、ではあるけれど、それが「礼儀なのだと俺は思う

そして迷走してはいものの、まだある程度の売上があったこの頃、この俺のファンだと名乗る女性サークルスペースに現れた

まだ続きます。。。

記事への反応 -
  • いやホントに オタク趣味が一般化した弊害だと思うけど普通の身なりをしたイケメンが普通に同人誌作って売ってたりするのを見るにつけ心の中で「キエェェェェェェェ!!!」って...

    • 20年前から同人やってるっていう割に、界隈のことを何も知らんのな。大手や壁のスペースにはレイヤーの売り子の一人や二人はいるのが普通の光景でしょ 俺はもう同人活動から引退し...

      • 続きです。 しかし、結果的に言うとマンガ部も違った。こんな言い方が正しくないのは分かっているが、みな意識が高すぎるのだ。真面目にマンガに取り組もうとしている人たちばかり...

        • 昨日の続き と、ここまで延々と自分語りをしてしまったが、収拾がつかなくなりそうなので止めて、最初の論点に戻る 「アニメや漫画は社会不適合者が最後に逃げ込むオアシスだ...

          • ファンと名乗る女が現れてどうなったかだけでも書けよ まあどうせ結婚してどうこうーとかなんだろうな そんな私にも彼氏夫がいますの逆バージョン まあこいつはもともとビジュアル...

          • まあこんなことか、ですか。 は~ブス・ブサイクを正論棒で殴りながら武勇伝を語るのはさぞ気持ちいいオナニーだったでしょうね

          • そもそもセックスぐらいやろうと思えば簡単だろ

        • 普段はこの程度の長文と難易度であれば、即座にトラバがついて軽妙なトークがかわされているはずなのにおかしいですなあwwwwwwwwwwwwww

      • 文体の加齢臭がひどい。読みたくなさが溢れてる

        • 「セラムンの薄い本」まで読んだ。 「星矢、勇者シリーズ、ガンダムlの時点で読むのやめときゃ良かった。 初老のおっさんって何で「セラムン」みたいな変な略し方すんのかね。

      • 長いから続きも含めてまとめた。 ・増田はイケメンというほどではないが、身長は高く、体格も武道を習っていたので良い方。お前らみたいな陰キャじゃねえ!ってことを言いたいのか...

      • なげーよってやつのために最後まで読んだ俺が3行でまとめてやろう ・俺はイケメンの部類(意訳)だけどエロ同人が好きで自分で書いてもうけまくった ・そんな俺の前に女が現れた ・...

      • 初手誤読マウンティングで始めるのやめてくださる? 割に、界隈のことを何も知らんのな。大手や壁のスペースにはレイヤーの売り子の一人や二人はいるのが普通の光景でしょ 増田の...

      • アニメは社会不適合者のオアシスだって誰が決めた?そりゃオタクの原義だよ オタクっていうのはオタク趣味の有無に関わらず冴えない奴を一纏めにして嘲笑するたまに作られた人口部...

    • DMで知り合うかはともかく何十年も昔から同人誌つながりで結婚したとかそういう話はあっただろ

    • 界隈にまともな見た目の人間が増えるのは良いことだ 今までキモデブやチー牛ばかり集ってたのがおかしかったんだよ

    • 勝ち組オスと勝ち組メスがガキを作り続けた結果だよ 勝ち組なので当然ガキにも習い事をさせたり趣味を自由にやらせたりする(イラストや音楽、ゲーム製作等) そのガキが勝ち組のまま...

    • 料理経験豊富な人が描く料理漫画とか、部活でいいとこまで行ったことがある人が描くスポーツ漫画はリアリティあって面白いの当たり前じゃん セックスしたことなくてもエロ漫画は描...

      • 当たり前じゃん いや当たり前などではない。「愛のあるセックス」とかいうタグがごく少ない性交の絵に付けられて、まるで愛のないセックスがデフォルトであるかのような状況がリ...

    • セックスできないからセックスの漫画を描くんじゃないの?違うの? 笑った 気を強く持て

    • これはなかなかのキモオタ

      • これはなかなかのキモオタ 心の中で、と筆者は書いてる。 相手に向かって直接キモオタなどと言ってのけるアンタこそが、キモ。 モラル感覚が欠落してる。 オタクの風上にもいて貰...

        • は?キモイはオタクの間では誉め言葉なんだが? キモくないオタクなんておたくじゃないからな、キモイ呼ばわりが厭なら今すぐオタク辞めろ

        • こんなとこで匿名で匿名の記事に対して書いたものを「相手に向かって直接」と表現するのはおかしいです。 その論理が成り立つなら、ここで全世界に向けて呪詛撒き散らしてる元増田...

        • こういうこと書いちゃう増田自警団、魔女狩り以外やること無いのかよ

    • もともとオタクのものだったプログラミングが需要の増加と共にキラキラ陽キャに乗っ取られたみたいな話だな

    • 今はオタクの母数が増えちゃったからな。 たぶん時代が違えばバンドとかやってるような奴もオタク界隈にいる

    • 女性向けでもまぁ同じようなの聞いたことある。 サークル主の彼氏を連れてきたパターン 同人女界隈はまぁドロドロとしてるので頭おかしい女がサークルに突撃してくることもあるの...

      • なんか日本語に理解出来ない部分があるから捕足してくれん? 同人女界隈はまぁドロドロとしてるので頭おかしい女がサークルに突撃してくることもあるのね そういったのを除けるた...

        • 言葉は足りなかったからよくわからんことになったと思うけど 言わんとしてるとこはそれであってるよ まぁ書いた通り私自身はそのジャンルを離れてからオンリーも行ってないし、実際...

    • 陵辱エロ漫画描いているヤリチンとか一番タチ悪いやんけ

    • 岸田メル先生の悪口はやめなされ

    • anond:20240512152055 この増田は男性みたいだけど私も同じようなことを思ってた 腐女子やってるくせにリアルで恋愛したり結婚したりしている人って一体なんなんだろう BLが好きってことは...

      • じゃあ百合好きなくせに彼女がいる男も死刑な!

        • そういうやつは詐称で死刑 残ったやつはミサンドリで社会の安寧を乱しかねない不穏分子だからそいつらも死刑

          • つまりお前はアンチ人類ってことになるけど、反人類が主張する「正しさ」を人類が聞く価値って何? お前の意見の逆張りが正しいってこと?

      • そういうことを言いながら男向けのキャラにこんな女いないいいいいいって発狂する腐ェミってなんなんだろうね

      • 腐女子≠喪女

      • 動物好きは動物と恋愛しなくちゃいけないのか? 二次元好きは三次元と恋愛しちゃいけないのか? 現実を生きていきたいなら物事の分別付けた方がいいよ

        • 別に良いけど動物専とか二次専とかは頭おかしいから一方的に批判はしてくるよ

      • 釣りだと思うけど生物や半生やってる腐女子は、少なくとも「三次元の男」は好きだろ

        • そういや男って実写アイドルで生物するの?見たことない気がするが、観測範囲の外なのか、男はそういうことをしないのか

          • ◯ャイニング娘…?

            • 草 こんなのあるんか

            • ど根性ガエル作家の娘と結婚した漫画家が山田玲司のYouTubeに出て缶チューハイと缶ビールをパカパカ空けながら師走の翁をやたら褒めまくってた数年前の回をこないだ有料会員になった...

      • ごめんね すなおじゃなくて

      • 昔の腐女子は喪女も兼ねてることが多かったけども 今は腐女子も小綺麗な子がおおいし 既婚貴腐人なんか山ほどおるわ

      • フェミババァなんかも既婚者多いらしいな

        • もしかして、趣味とか思想に関係なく「女性には既婚者が多い」のではないでしょうか!?

          • 同じ数既婚の男がいないとおかしいだろ バツも含めるならまた別だが

            • バツっていうか死別含めるなら男の方が死んでるパターンの方が多いから既婚者は女性の方が多いんじゃないか

            • 生涯未婚男性と生涯未婚女性の数には3倍近い差があるので これはまさにバツを考慮しないといけない場面だよ

            • これはあまり知られていない事実なのですが、ネットの一部では独身男性の声が大きいだけで成人男性の多くは既婚者なんですよ。

              • ネットの一部ではLGBTの声が大きいだけで多くの人はノーマルなんですよ ネットの一部では野党支持者の声が大きいだけで多くの人は自民で特に不満ないんですよ など、いろいろなこと...

      • 人は人 お前はお前 それだけのこと

      • かわいい

      • これだよこれ こうでなくっちゃあな

      • 全然共感はしないんだけどブコメで名乗り出てくれた腐女子をみんな非表示にできたのでそこはありがとう まったく違う話だけど自分はエンパワメント系の商業漫画で腐女子をやたら出...

      • 腐女子なんだけど、男が好きだからこそ、女の子が出てくる恋愛が嫌いなんだよね。 女の子と自分を比較して「可愛くないと恋愛に参加する資格ないよね、はは」と自虐的になったり「...

        • 男優が出てるAVは観れないけど、レズのAVは観れるみたいなものですね、なるほど 私ですが…

      • 2004年に「リア充爆発しろ!」とか言ってた厨房も2014年には何だかんだで彼氏彼女がいて就職してやがて結婚とか会社でのポジションの変化だとか今後の人生プランを考えるようになり202...

        • アップデートとかいう腐れリベラル言葉 元々オタクというのは冴えない連中を一纏めにした言葉なのになあ チー牛(例の自画像による容姿差別)、陰キャ(昔のオタク層を幅広く含む)...

      • 男性嫌悪のフェミなのに彼氏や旦那がいる方が理解不能

      • おまえは別の意味でやばいわ。 他者への攻撃性が高すぎて、いままでのこの流れで出てきた奴で一番ヤバい。 生きるのに向いてないわ。センスない。

      • 俺はその飲み会が開かれた居酒屋の壁になってお前らの気色悪い会話を聞いていたいよ

      • 最近失礼なブコメが増えたな。 k-holy たぶん釣りだとは思うけど、元増田とは全然「同じようなこと」じゃないでしょ…こっちの投稿から感じるのは嫉妬ではなく、男性嫌悪と歪なプラ...

      • これが「男嫌いの男体好き」か やはり男女問わずこの手の人種は社会的に有害なので迫害も已む無しだね

      • 自分の努力不足で幸福でないだけなのにそれを他責にするのって本当ダサい 生きてる意味あんの?カスじゃん

      • あなたは正しいと思う、特にこの部分に同意する。 妊娠の恐怖を背負うのは女だし性欲の解消も男にもたらされるメリットだしこっちは男のために化粧も服も金をかけないといけない...

        • わらい

        • そう書かれると腐女子の活動は単なる楽しみのための趣味の枠を越えて、既存の固定的で抑圧的なテンプレートとしての恋愛を打破する社会活動に思えてくるね。フェミというと現実と...

          • AIソムリエです。この投稿からはAIの香りがします

          • 腐女子兼フェミニストの先生が政治家になったら強そう

            • いや恋愛規範への反抗なら政治よりか、まさにKuTooのような活動が近いかと

          • あーBL愛好ってなんか別にゲイに興味ある感じがあまりしないの、それか? 普通の恋愛へのレジスタンス活動だから、同性愛のリアリティより、異性同士じゃなくたって 深い関係性は...

      • >>>>BLが好きってことは世間で「普通」とみなされている恋愛に反感を持っているってことじゃないの?<<<< >>>>仮に自分の好きなBL漫画の作者がXで「最近好きな...

      • キチガイにマナがー悪いと言われても お前のほうがよっぽど腐女子の印象悪くしてるよ

      • キチガイにマナがー悪いと言われても お前のほうがよっぽど腐女子の印象悪くしてるよ

      • キチガイにマナがー悪いと言われても お前のほうがよっぽど腐女子の印象悪くしてるよ

      • 男性の肉体を性欲で消費してますね キッも しねよ

      • カスってカスと惹かれ合うんだよね コイツラの飲み会って本当おぞましいわ 親が見たら泣くな

      • 腐って20年ほど経つ(同人歴は15年ほど)けど増田みたいなタイプにあったことないので結構レアタイプだと思う。 若いうちはBLに逃げるのも良いけど、段々と現実を見れると良いかと思...

      • 昔から既婚子持ち腐女子なんて普通にいたと思うが… 腐女子になったら末代でいなきゃらならん決まりもないし、腐女子の生物好きやら夢兼任がおるなら、旦那担当や息子娘担当を兼任...

      • うちの界隈の腐女子はんぶんくらい既婚子持ちやで

      • この文章、「腐女子でも彼氏や旦那がいる人が羨ましい」の20文字で表現できます!って夏井先生に添削されるやつじゃん

      • こういう性欲丸出しで、そのくせ子供で、しかもそのどちらもみっともないと思ってないやつが一番キモい。 毛が生えてる男より断然キモい

      • オタク活動できる若い女は大抵彼氏居るよ。デブスなのにモテまくった豚居たわ。チョロそうに見える女って実は有利 anond:20240514140151

      • 価値観の多様性を認めないと戦争になるっていう例すなぁ

      • 「リアルの男なんて毛むくじゃらで汚いし荒っぽいし声大きいし怖いし」ダウト。今の男(特に若い男)なんか、オスの魅力ゼロの女みたいなナヨナヨツルツル男ばっかじゃん。それこ...

      • >自分の好きなBL漫画の作者がXで「最近好きな人ができた」とか「彼氏ができた」とかリアルの恋愛の話をつぶやいていたらよってたかってぶっ叩くでしょ? えぇ……?いつの時代?悪...

        • 奥さん今朝はよく唄うな✋(👁👅👁)🤚 ダンナに聴こえるゼ?

        • その手のバズった子持ち腐女子の投稿ってことごとく愚痴垢からぶっ叩かれてるじゃん

        • コスプレイヤーであることを活かして子どもにお遊戯会で着るお姫様の服を作ってあげるとか子どもが幼稚園の先生に「ママってたんじろーのえがとってもじょうずなんだよ!」って同...

        • ここまで表立って激しくはなかったけど、女なのに処女厨の友達はいたな。 どんなに仲良くても彼氏がいるとかいう話を聞くと即ブロック。

      • リアルで「毛むくじゃらで汚いし荒っぽいし声大きい」じゃない男性にアプローチされたらコロッといきそう…

      • リアルで「毛むくじゃらで汚いし荒っぽいし声大きい」じゃない男性にアプローチされたらコロッといきそう…

      • こういう女を一度襲ってみたい。 どこ住み?

        • 〒324-0246 栃木県大田原市寒井1466−2です。 菓子折りくださいね。

      • 男はマワした女を通してホモするし、女はBLを通して百合してるってことなんだろうな

      • 年齢層高いうちのジャンルは半数くらい彼氏どころか既婚子持ちだったりするけど この増田は若い人が多いジャンルにいるのかな あと同人界隈って増田まで過激ではないにしろ彼氏持ち...

      • >BLが好きってことは世間で「普通」とみなされている恋愛に反感を持っているってことじゃないの? ここで一気に論理が飛躍していて草。男性だと「一般的なのもいいけどニッチなの...

      • >BLが好きってことは世間で「普通」とみなされている恋愛に反感を持っているってことじゃないの? ここで一気に論理が飛躍していて草。男性だと「一般的なのもいいけどニッチなの...

      • https://anond.hatelabo.jp/20240514140151   「現実の男は嫌い」「恋愛なんてメリットない」 みたいなことを言っておいて、妄想で男と男を恋愛させて楽しんでるんでしょ。 恋愛好きすぎるだろ。...

        • ちょっとわかる ちょこっとした話ならともかく、恋愛エピが始まるとそっちにシフトしまくってつまらなくなったりするし・・・・

        • 毎回僕ヤバをホッテントリに入れてるブクマカは全員女だったのか

        • 1週間前の増田に今更レスつけてる上に話がずれてる方が謎だ 何故今更それを書き込もうと思った

        • 『世話やきキツネの仙狐さん』のリムコロ先生最新作!「君のラブを見せてくれ!」連載中!

        • 俺は男だけど結構好き。 何から何までその要素を入れ込むとなったら流石に嫌だけど、好きなカップリングで妄想すると滾るので捗る。

    • 似たような増田を昔見たと思ったら8年前だった 昔からそういうのあるんだな https://anond.hatelabo.jp/20150901191940

    • キモとオタクの分離、10年前には相当進んでて、現代においてはオタクのくせにイケメンもかわいいもアドにならない。

      • それな。 昨今のキモ人格は、オタ趣味すらしてなかったりしない? なにか話を引き出そうとしても、趣味が虚無。

    • 自分の社会性のなさをオタクという属性に責任転嫁すんなよ。 お前はコンテンツが好きなんじゃないよ。 自分の駄目さを誤魔化すちょうどいいスケープゴートだとしか思ってないだろ。

    • すまんな そんなつもりはないんだ

    • 釣りやん

    • ハイパーインフレーションを思い出す 「醜い容姿と醜い心を持った人間だけが本当に美しい作品を生み出せる」 これも実際にはそうじゃないんだが、そう思わなくてはやってられないん...

    • 弱者男性コンテンツに参入するか? オタク界隈が合コン狩り場になって萎えてるだろ? 元々オタクっていうのは冴えない男を雑に一纏めにした存在だから弱者男性の方が原初のオタクに...

    • こういう文章に対しては「見た目で人を判断するな」とか「ルッキズムをやめろ」とか誰も言わないの面白いね

    • anond:20240512152055 何度でも言うが、俺がインターネット引きこもりオタクと便宜上呼ぶ属性は、オタクの歴史の中では一過性の存在にすぎない。 インターネット登場以前のオタクは自分の...

      • ここ最近男女間の対立を煽ってたと思ったら、最近は「オタク」を煽る方向性へシフトしたのね

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん