「カースト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カーストとは

2020-05-22

なんで医療従事者に寄付しないといけないか説明して欲しい

ヒカキン動画を見てなんとなく理由は分かるんだけど、

普通に数ヶ月激務が続いただけじゃないの? その分給料も出るし寄付なんて不要じゃない?

病院医療品を購入できていない とか、家族感染させないためにホテルを自費で払っている なんて話も聞くけど、

それは病院側のビジネス的な問題じゃない?

システム構築が全然終わらず三日三晩徹夜エンジニアとかは、はてなでは馬鹿にされるだけだよね?

なんで医療従事者だけ優遇されんの? 震災の頃にインフラ修復していた人とかに寄付されたりしたの?

それともやっぱ職業にはカーストがあって医者という人の命を守る職業優遇されんの?

国境なき医師団とかは予算カツカツの中活動していそうだし(イメージです)、世界貧富の差を無くすためにも寄付するのは分かるんだけど、

日本医者なんて高給取りなんじゃないの。今回忙しかったよね、お疲れ様ー。ってかんじで皆から寄付臨時ボーナスをもらうかんじでいいの?

教えてはてなかしこいひとー。

中高生時代ポジション大人になっても続く

中高生時代立ち位置ほとんどそのまま大人になっての新しい交友関係でも継続するとおもう

いわゆるスクロールカーストってやつかな(別にどの位置がいいとかそういう話じゃない)

大学生活などの過ごし方よりもそれ以前のほうが判断材料になりやす

多分根っこがそこで出来てる

関係が深まったり長く続くのは学生生活を似た立ち位置で送った人たちで、

交友関係広げていっても付き合いを深めていくうちに選抜され結局昔と同じような友人関係収束する

これは趣味コミュニティにおいて顕著で、年齢や社会的地位金銭以上の影響があるという持論

2020-05-21

極真空手成功歴史ITベンチャー成功か失敗はよく似ている

極真空手という格闘技を知っていますでしょうか

知らない人も多いくらい有名な流派だし、マス大山っていうと誰でも名前いたことがあると思う

俺はITエンジニアになって色々会社を回って思ったんだが、流派の拡大と、ITベンチャーが拡大するうえでの失敗点や成功点ってすごくよく似ていると思うようになった。

これ、ブラック化するかホワイトになるかの選びの分かれ目にもなると思うから、書きたいと思います

成功している場合、初期立ち上げ期において求める人材はしっかり分掌されている、失敗されている場合はありません。

極真空手は、初期は体格がデカくて強い人材を求めていたのは当たり前なんだけど、実は「技術」もしっかり分掌して求めていました。

打撃系ならボクシング経験者とか、他流派で言えば「高木流」という剣道の防具つけて当身スパーやりまくってる古流柔術経験者とかを求めていたりする、共通点は「打撃系のスパーリングや試合をがちがちにやりこんでた経験があること」それだけ。

結果的に、初期の人材は「自分の想定していた技術レベルを超える創意工夫や技術開発でどんどん勝手に強くなった」の連鎖に入って拡大していきました。

失敗するITベンチャーや人が居付かない場合は、人材に求める範囲ぼんやりしすぎて、結果的に「オタクが求める理想彼女像」みたいなエンジニア来てくれとなっていることが多いですね、これでは多少経験積んだエンジニアなら「仕事範囲はどこまでやるのか?そもそもなんの技術を使うのか?その技術を使ってどういうサービスブラッシュアップをするのか?そもそもチームはちゃんと分けられてどういう仕事の回し方をしているのか?」と当然ご飯食べていくために聞くわけです(ブラック当たれば実質的には会社殺害される可能性もあるIT業界なんだから当然な話で)

ITベンチャーの人事や経営者が、それを聞いて答えられない場合、これはもう赤信号です。なぜなら当人たちがどういう組織システム化しているのか全く把握できていないから。

え、なんでAWS特定のどういうもので使うのとわかってて何の言語か聞いて答えられないの、そもそも求人で隠してるの、クラウドサービスと書くけどフロントよりなの、バックエンドなの?使う技術は、てかAWSって異様に広いのにAWSでって、AWSの何を使うんですか?

こう聞かれて「クソ生意気だ!」とか「細かい!」と思った人、「僕(私)が付き合いたいと思う理想美少女(イケメン)」に告白されて半分OK貰った場合、向こうの美少女イケメンが「具体的に自分のどこを好きになったのか」「付き合うのはいいけど、どれくらいの頻度であえるのか」「自分はこういう感じで合える日はこれくらいになるし、趣味もこうだけどそこは問題いか」と聞かれてうぜぇとか思いますか?当然聞きますよね。それとおんなじレベルです、引く手数多エンジニアほど自分にできることとできないことをフィットさせますし、長所短所も知り尽くしています

こういうタイプは、技術力や知識はあっても、具体的にそれを実装してICTとしてビジネス実装するということが不得手な役員が多いです。「知識とか経験研究者レベルになれるほど豊富だけど、いざ実戦になると何もできない奴」の典型です。そういうベンチャーはハマる奴にはハマるけど、相性が合わないと目も当てられない惨状になるので、よく考えましょう

・別分野の一流どころを繋ぎ止めることができる。

極真はそれこそ別の流派で一流どころだったりエース級の人間が、そのまま居付いてしまうようなくらい魅力的なシステム制度を導入していて、何より時代時代立ち位置が変化して人の流れも盛んでした。

初期は顔面禁止ルールでの国際大会は、ロシア流行りすぎてオリンピック人材空手に行き過ぎたせいで協議が低迷し、当時のソ連政府空手禁止令を出して特殊部隊以外には習わせないなんてくらい流行していました。

「ほかにできることがないくらい魅力的な環境、将来性への安心感」これらをロードマップで示すことができたわけで、その後立ち技格闘技ベースの様な立ち位置で、グローブ空手と併存するようになっています

失敗するベンチャーは、エース級の人間結構抜けます別に実績の実力も技術力もあるんだから自分にやりたい仕事とかできなくなれば、女宛がうか経営権寄越すくらいじゃないと、いる理由がありませんし、この業界本当に職場環境が激変します、常に流行りに載れなければ去年は女〇高生ナンパして付き合ってスタバmac西海岸で飲むいつもの味とかイキりまくれてたのが、来年にはキ〇ガイ同然のア〇ペとか、座敷牢鉄格子のついた病院から逃げ出したとしか思えない会話が成立しないキチ〇イ連中がこびり付く旧態依然IT業界カーストでいびられながら生活費のためにつまら仕事を延々し続けるはめになりかねません。おそらく復帰するのに一度トチれば3年はひどい目にあうでしょう。

結果的に、人材繋ぎ止められなくなって拡大から縮小になって失敗します、教育システムも構築できなくなるので、取った人育てることもできなくなり、そもそも入れて来た実力者もミスマッチで半数くらいは抜けることが多くなります。これもすべて、しっかりしたロードマップを示せてないから、この一言に尽きます

これを頭に入れて求人票や会社HPを見てみましょう。世界はきっと変わります

2020-05-20

お腹が鳴る」ことを異常に恐れていた時期

ふと中学生の時のことを思い出したので備忘録程度に書く

中学生の時、一時期「空腹時に自分の腹が鳴る音」を異常なまでに忌避していた

正確に言うならば「自分お腹の音をクラスメイトに聞かれること」だ

育ち盛りの時期だったからという要因もあるかもしれないが、朝しっかり朝食を食べてから学校に行っても、3時間目の途中からだいたい空腹になった

静かな教室の中に聞こえるグゥ~という間抜けな音

それを隣の席の人、周辺のクラスメイトに聞かれるのをとにかく恐れていた

理由は多分「恥ずかしいから」「内心で笑われるから」だろう 当時私のクラスでのカーストは激低だった

陽キャだったらお腹の音が鳴っても笑って誤魔化せたんだろうが、ド陰キャの私にはどうしてもできなかった

3、4時間目の授業はいつもほぼ上の空の状態で聞いていた 自分の胃袋と格闘していたか

給食時間は当時の自分にとっては救済そのものだった

一度、四時間目の小テスト時間にめちゃくちゃ大きな腹の音が響き渡った 隣の席の人は気を遣ってか(そもそも興味無いのか)ノーリアクションでいてくれたが、

授業が終わった後にクラスカースト上位でソフトテニス部の美人女の子が「さっきテスト中に誰かめちゃお腹鳴ってたよね~」と笑っているのを聞いてから更に拍車がかかった

お腹が鳴りそうだったらとにかく腹を引っ込ます 休み時間の間にとにかく蛇口から水道水を飲む

校内の飲食物の持ち込みは禁止されていたが、当時発売されていた「ぐーぴたっ」というお菓子をわざわざお小遣いで買ってはこっそり制服ポケットに仕込んで、トイレの個室でこそこそと食べたりもした

ポケットの内側がお菓子の粉まみれになり最悪な思いをした

中間テストの時の4時間目、どうしても耐え切れなくなった時のことをよく覚えている

とにかく大急ぎで適当理科テストを解いては答案を裏返しにして、「具合が悪いので保健室に行ってきます」と教室から逃げ出した

テストが終わってから教室に戻ると、試験監督をしていた先生に「体調大丈夫だった?」と心配されてしまい、とにかく申し訳なかった

学校が終わると一旦家に帰宅して、「カップ焼きそば」と白ご飯をかき込んでから塾に行った(塾が終わって帰宅してから晩御飯もしっかり食べた)

そんな生活を続けていたせいで中学3年生の春に身体検査体重を図ると、体重10キロ以上も増えていて目を剥いた

とにかくあの時の自分は「腹の音を聞かれる」というのを異常に恐れていた

腹の音を聞かれるくらいだったら裸を見せた方がマシぐらいに思っていたかもしれない

その内中学卒業して高校生になり、大学生になり、静かな教室講義を受けていてもあれほど恐れていた腹の音が鳴らなくなった

育ち盛りが終わったからだろうか、というかもう気にしなくなったのかもしれない

友達と談笑している時にお腹の音が鳴っても、「お腹空いちゃったわ~」とへらへらと笑うことができるようになった

あんなに恐れていたものがこんなに気にもならなくなるなんて

あの中学の時の異常な羞恥心はなんだったんだろうか

今思い返してみると不思議

まあ羞恥心は消えても、10キロ以上増えた体重は今も消えてはくれてないんですがね

2020-05-13

anond:20200513181946

だよね わかんないけど

そばれてるんだろうね

わらって はしりだしたくなるね

クラス最下位 カースト あは

まぁ そうなっちゃう。

福祉で生きてるにちかい いかされてるいのち

2020-05-12

これまでは取るに足りない普通存在だったものを、こどおじとか後方彼氏面とかわざわざ名前をつけてカテゴライズすることでカースト対象として切り取ってしまうのはホンマに病んでると思う。

そんなに「あいつらよりはマシ」って安心することが大事か?

2020-05-10

anond:20200508003832

独り善がりな上にカーストを前提とした価値観で人と接しようとするせいで人から煙たがられて避けられる…というパターン孤立を深めていく

どう生きようが日々積み重ねた結果を受け入れるのは己自身しかないのだが。

そういう人がそういう人であることに内心では苦しみを感じていても「自己責任」と切り捨て、寄り添う気は微塵もないのだから、金と地位で女を買ってケアするしかなくなり、価値観がより強化される

お前自身ががそのカースト構造を強化していることにいつ気付くのか

2020-05-08

国民に性欲減退薬を飲ませるしかない

男はエロいことに時間と金を割かないで済むようになって嬉しい、女はキモい男に不本意に言い寄られないようになって嬉しい WIN-WIN関係

国民が常に性欲を感じないでいられるだけの薬が配られるが、もちろん飲みたくなければ飲まなくてもいい

でも俺と同じようなキモ男なら多分飲むはず 童貞のやり場のない性欲なんて持ちたくて持ってるものじゃないからな そんなもん一切感じず自然でも愛でてるほうがずいぶん良いってことは理性では分かってる

男がみんな枯れれば、キモい男に言い寄られて不快になる女性もいなくなるし女からキモがられてミソジニーを拗らせる男も減るはず 

大半の性欲ドリブンな恋愛が消えてモテカーストみたいな概念もなくなるし、みんなもっと自由に生きられるはず 男子校とか女子校は異性の目がないからすげえ自由って言うが、わりとそんな感じのノリになるんじゃないか

風俗業も無くなって不当に性的価値を安売りさせられてるって女もいなくなるし、性病も減る ヤクザ資金源も減る

キモ男の性欲の発露vs女の不快感 に端を発するオタクフェミニストの醜い戦いも終わる 誰も女体に興味を持たなくなるんだから

やるしかないよ 性欲を減退させることに主眼を置いた薬を開発して全国民に配り続ける それが現代国家の正しいあり方だ

anond:20200508024006

プレッシャーから降りて、自らを障害者であると認めてカースト外に行きました、が前提の元増田

元増田の言ってることも、「多様性だのとキレイゴト言ってるが、男の役割から降りたってろくなことねえじゃん」で、単に損するだけじゃねえか、っていう叫び

男性から降りる、なんてそれっぽいこと言ってるのは元増田じゃなくて周囲の自称先進ジェンダー感を持つ(よっぽどの)強者であって、それに異を唱えてるのが元増田

意見はほぼ食い違ってない。あなたが「ただ損するだけ」とした、そこにしか入れない奴だっているのよ。

非モテ問題と被るけど、「女が弱者男性様の俺を選ばない!」と言う人はそもそも友達すらいないんじゃなかろうか。

自分モテた試しはないがそこまで女に執着したことがないので、女に逆恨みする形で「俺を選ばない女が悪い」となる人の気持ちがわからなかったのだが

先日、岡村隆史氏が指摘されていた

という一連の流れを「この人とは友達になりたくないな…」と増田文章を読んでいて思い出した。

孤独死男性に圧倒的に多いという記事もよく見るが、

熟年離婚奥さんに逃げられた高齢男性と接していると、とても独り善がりな上にカーストを前提とした価値観で人と接しようとするせいで

から煙たがられて避けられる…というパターン孤立を深めていくのをよく見る。

実際には男性役割を降りていない増田文章からも「女(他者)は俺に●●するのが当然であり、俺の意のままに従わない奴が悪い!」という思考が見える。

とにかく私が男性役割を降りて障害者になったことで良くなったことは何もない。収入が増える見込みはないし。世の女性たちが求めているのは強い男性だ。男性社会で勝てる男が求められている。

また、「年収の低さ」と「男性役割を降りたかどうか」は無関係であることの証左になっているように思うのだが、

もう少し他者自由に生きることに寛容になった方が周囲と折り合いを付けやすくなるんじゃないだろうか。

もちろん、岡村氏や増田死ぬまで今のままでいることを止める権限は俺にはないし、

どう生きようが日々積み重ねた結果を受け入れるのは己自身しかないのだが。

anond:20200507171805

2020-05-07

カスカースト

なんだよ駅前行ったら飲み屋開きまくってんじゃん!

俺らパチンカスは諸々の圧力我慢させられてんのになんでアル中は外飲みし放題なんだよ!

感染リスクは圧倒的に飲食店の方が上だろうが!

パチ屋も開けろよ!

2020-05-03

岡村JKハルを読んでみるといいと思う

「49歳で独身恋愛経験全然いからこんなことになる」

異性愛者で恋愛経験もなさそうなひとたちが『百合』とかいって喜んでいる」

似てる!

そんな評論家牧眞司氏がかつて激賞したなろう小説こちら、平鳥コウ「JKハル異世界娼婦になった」。

http://novel18.syosetu.com/n4381dp/

タイトル通り、主人公セックスワーカーというのも例の件を連想させるけど、何より重要なのは千葉」というキャラ(悪役)

こいつは「典型的異世界生主人公」の象徴かつ、陰キャ非モテコミュ障クソオタ(元)童貞高校生で、異世界転生してチート能力を得てから立場の逆転した(と本人は思ってる)クラスメイトハルに対してマウントかましまくるような奴。あと当然、客になってセックスもする。

異世界に転生したら、もう絶対面白いとあるんです。転生したら、なかなかのかわいい同級生風俗嬢やります。女は冒険者になれませんから

というわけ。

千葉はかつての自分学校の中での弱者だと思ってて、それに対して陽キャで高カーストハル強者であるという認識を疑わない。だから転生後の世界で、ハルを金で買って身体を好きにすることをある意味、正当な「復讐」のように考えてるんだけど、自分男性であるだけで加担している女性への抑圧には完全に無自覚なんだよね。前世でも異世界でも。

JKハルに登場する他の生き生きとしたキャラ達と違い、千葉人間ですらなく完全に壊れた非モテモンスターとして描かれていて、まともな倫理観を持った人なら誰しもが嫌悪感を覚えることだろう。でもそんな千葉に、敢えて深く感情移入して「JKハル異世界娼婦になった」を読むことで得られるものがある(男性もいる)んじゃないかと、JKハルの大大大ファンであるあたしは思ってしまうんだな。

便乗布教失礼。

2020-05-01

anond:20200501114517

男体持ちだから多少カーストは下がるが

それでもカースト内の存在ではある

anond:20200501091259

そういった一見矛盾に思われる現象説明するために、私は「ポリコレカースト説」を主張します。

ポリコレというのは一方向性のものなのです。

2020-04-30

[]anond:20200430000428

■恋ができないことがコンプレックス

根っから陰キャで生まれから16年間一度も恋人ができなかった。

田舎デカ中学によくある苛烈カーストで溺れ死ぬことを防ぐべく無理して作った友人はみんな陽キャで当たり前のように恋バナをしていた。

いや陽キャじゃなくたって陰キャ陰キャ同士でよろしくやっている。私に恋人ができないのは私が陰キャからではなくて、私がちょっとおかしいからだ。私は人間として失格に違いない。みんなが当たり前に他人に恋をして、距離を詰めて、付き合って、デートしているのに私にはその当たり前のことすらできないんだから

口には出さなかったけどそういう気持ち中学生活を送っていた。

息苦しい中学卒業して高校に入り、生まれから16年と1か月たったころ。中学同級生だった男友達から毎日LINEが来ていて、私もその子のことは趣味が合う貴重な陰の友達として大好きだったから返事を返すのが楽しかった。ゲームのこと、勉強のこと、Twitterのこと。

でもやりとりを続けているうちに、あれ?と思った。もしかしてこいつ、私のことが好きなのか? BL小説ばかり読んでいて恋愛実践経験ゼロの残念な私にでもわかるくらいあからさまな好意だった。

コンプレックスが溜まって恋に恋する状態だった私は必死相手から告白言葉をひきだした。これで私にも彼氏ができる! 人並みの高校生になれるチャンスを逃してなるものか! 今思うと本当に失礼だな。自分コンプレックスを解消するために友達を完全に利用している。アクセサリーじゃねえんだぞ。

交際関係にある人間たちは密に連絡を取り合ってイチャイチャするっていうのが当時の自分にはイメージとしてあったから、5日間くらいは毎日夜遅くまでLINEをしていた。こっぱずかしいやり取りをしていた気がする。でも1週間たつと、友達時代は楽しめていた毎日の連絡がなぜかちょっと面倒になってきた。結局6か月後の別れる直前には、LINEは週一で会うのは月一くらいの頻度になっていた。とにかく相手から熱量のある感情を向けられるのがつらかった。同じものを返せないし、重荷だし。

ここで恋愛経験値が0から1になった私は学んだ。お付き合いっていうのは相手との関係を維持するために努力する意気がある人どうしでするものなんだ。当たり前のことだけどどんな人間関係でも築くにあたっていろんな制約が生まれるわけで、その中でも恋人関係なんていうトップクラスに密な関係を築くなら心身にそれ相応のコストがかかる。私のような自己中でちゃらんぽらんな女は恋人を作るなんて人並みの生活にふさわしくないんだ。

それからしばらくは恋愛向いてないかしょうがないよねとわかったようなふりをして生きていたけど、身をもってお付き合いの大変さや世のカップルたちが他人に費やすエネルギーの大きさ尊さを知ってしまった分、それができない自分に対するコンプレックスはどんどんどんどんふくらんでいった。

次の転換期は大学に入ってからだった。上京してきた私はさまざまな人の新しい考えに触れて、地元いたころより視野が少し広がった。その恩恵かはわからないけど、どうやら自分男性より女性に性欲を抱くらしいということも分かった。

で、相変わらず本当にバカなんだけど、今まで恋ができなかったのは対象を間違えていただけで女性なら好きになれるかもしれない! とか考えて、2丁目通いだのLGBTサークルだの始めてみた。どれもそれなりに楽しく過ごせるんだけど、一回会ったらもう次はいいや、相手に会う時間より自分時間大事だし……と思って2回目には続かなかった。問題対象性別じゃなくて出会いより自分を優先しちゃうその態度だろうが。

しばらくしたら大学サークル(LGBTではない普通課外活動)ですごく気になる子ができた。趣味価値観も合って、一人暮らしの私の家によく泊まりにくる子。運動してるかられい筋肉がついて引き締まった体をしてるけど、太股はむちむちしててかわいい。いつもその子のことをつい目で追ってしまって、なにしろ今までそんな経験なかったからもうこれが恋なのね!! って信じてしまい、私も恋ができるんだ、他人に熱烈な懸想ができるんだとすごく救われた気持ちになった。我ながらばかばかしいと思うけど本当にこれだけで自分真人間になれたと本気で思っていた。相手ノンケから付き合えたりはしないけど、一番近い友達でいたい。結婚式でこの子の友人代表としてスピーチができたら幸せだなぁなんて完全に自分に酔っぱらっていた。

でもそうじゃなかった。初めて女の人と寝てからわかった、私があの子に抱いているのは恋心なんかじゃなくてただの性欲だ。性欲を視線に乗せてあの子身体を追っていただけだったんだ。それに気づいて、しょっちゅうまりに来てくれるような大事友達に性欲を抱いていた自分を心底気持ち悪いと思った。それと同時にやっぱり私は恋ができないんだなあと実感して、もういいかげん人並みであることを諦めて欠陥品の自覚を持たないといけないと思った。女性に性欲が向く人間であることについては臓腑ストンと降りてきてなんの葛藤もなかったのに、恋愛ができないことについてはめちゃめちゃしんどい

これ読んでる人は恋愛とき人間失格とかバカじゃねーのかって思ってるよね。私もそう思う。アセクシャルの人にも怒られそう。

でもコンプレックスってそういうものじゃない? 他人意見なんかどうでもよくて、私個人劣等感で完結してる。理性では取るに足らない差異だとわかってても心がそれを受け入れられるとは限らない。

寂しいか恋人がほしいとか、生活の中にウキウキができるように好きな人がほしいとかじゃなくて、みんなが当たり前にできていることを全くできずむしろ苦痛にすら感じるのがほんとうに恥ずかしくて悲しくて、悔しいから恋をしたい。片思いでも何でもいいから人を好きになってみたい。友達として大好きな人は何人もいるけどその先のときめきを感じられたことが一度もない。恋バナを聞いていても相手感情想像できなくて退屈にすら感じる。他人なんか面倒なら縁を切ればいい、つらいなら二度と会わなければいいと思うんだけどきっとみんな「そういうことじゃない」って言う。

失恋した友達は私のことを「恋愛に左右されずに生きててかっこいい、うらやましい」って言うけど、私は能力的に劣ったかっこ悪い人間だよ。私からすれば失恋して泣いちゃうくらい他人真摯に愛していたあなたのほうがかっこいい、うらやましいよ。

恋ができないことがコンプレックス

根っから陰キャで生まれから16年間一度も恋人ができなかった。

田舎デカ中学によくある苛烈カーストで溺れ死ぬことを防ぐべく無理して作った友人はみんな陽キャで当たり前のように恋バナをしていた。

いや陽キャじゃなくたって陰キャ陰キャ同士でよろしくやっている。私に恋人ができないのは私が陰キャからではなくて、私がちょっとおかしいからだ。私は人間として失格に違いない。陽キャ陰キャにかかわらずみんなが当たり前に他人に恋をして、距離を詰めて、付き合って、デートしているのに私にはその当たり前のことすらできないんだから

口には出さなかったけどそういう気持ち中学生活を送っていた。

息苦しい中学卒業して高校に入り、生まれから16年と1か月たったころ。中学同級生だった男友達から毎日LINEが来ていて、私もその子のことは趣味が合う貴重な陰の友達として大好きだったから返事を返すのが楽しかった。ゲームのこと、勉強のこと、Twitterのこと。

でもやりとりを続けているうちに、あれ?と思った。もしかしてこいつ、私のことが好きなのか? BL小説ばかり読んでいて恋愛実践経験ゼロの残念な私にでもわかるくらいあからさまな好意だった。

コンプレックスが溜まって恋に恋する状態だった私は必死相手から告白言葉をひきだした。これで私にも彼氏ができる! 人並みの高校生になれるチャンスを逃してなるものか! 今思うと本当に失礼だな。自分コンプレックスを解消するために友達を完全に利用している。アクセサリーじゃねえんだぞ。

交際関係にある人間たちは密に連絡を取り合ってイチャイチャするっていうのが当時の自分にはイメージとしてあったから、5日間くらいは毎日夜遅くまでLINEをしていた。こっぱずかしいやり取りをしていた気がする。でも1週間たつと、友達時代は楽しめていた毎日の連絡がなぜかちょっと面倒になってきた。結局6か月後の別れる直前には、LINEは週一で会うのは月一くらいの頻度になっていた。とにかく相手から熱量のある感情を向けられるのがつらかった。同じものを返せないし、重荷だし。

ここで恋愛経験値が0から1になった私は学んだ。お付き合いっていうのは相手との関係を維持するために努力する意気がある人どうしでするものなんだ。当たり前のことだけどどんな人間関係でも築くにあたっていろんな制約が生まれるわけで、その中でも恋人関係なんていうトップクラスに密な関係を築くなら心身にそれ相応のコストがかかる。私のような自己中でちゃらんぽらんな女は恋人を作るなんて人並みの生活にふさわしくないんだ。

それからしばらくは恋愛向いてないかしょうがないよねとわかったようなふりをして生きていたけど、身をもってお付き合いの大変さや世のカップルたちが他人に費やすエネルギーの大きさ尊さを知ってしまった分、それができない自己中な自分に対するコンプレックスはどんどんどんどんふくらんでいった。

次の転換期は大学に入ってからだった。上京してきた私はさまざまな人の新しい考えに触れて、地元いたころより視野が少し広がった。その恩恵かはわからないけど、どうやら自分男性より女性に性欲を抱くらしいということも分かった。

で、相変わらず本当にバカなんだけど、今まで恋ができなかったのは対象を間違えていただけで女性なら好きになれるかもしれない! とか考えて、2丁目通いだのLGBTサークルだの始めてみた。どれもそれなりに楽しく過ごせるんだけど、一回会ったらもう次はいいや、相手に会う時間より自分時間大事だし……と思って2回目には続かなかった。

問題対象性別じゃなくて出会いより自分を優先しちゃうその態度だろうが。

しばらくしたら大学サークルLGBTではない普通課外活動)ですごく気になる子ができた。趣味価値観も合って、一人暮らしの私の家によく泊まりにくる子。運動してるかられい筋肉がついて引き締まった体をしてるけど、太股はむちむちしててかわいい。いつもその子のことをつい目で追ってしまって、なにしろ今までそんな経験なかったからもうこれが恋なのね!! って信じてしまい、私も恋ができるんだ、他人に熱烈な懸想ができるんだとすごく救われた気持ちになった。我ながらばかばかしいと思うけど本当にこれだけで自分真人間になれたと本気で思っていた。相手ノンケから付き合えたりはしないけど、一番近い友達でいたい。結婚式でこの子の友人代表としてスピーチができたら幸せだなぁなんて完全に自分に酔っぱらっていた。

でもそうじゃなかった。初めて女の人と寝てからわかった、私があの子に抱いているのは恋心なんかじゃなくてただの性欲だ。性欲を視線に乗せてあの子身体を追っていただけだったんだ。それに気づいて、しょっちゅうまりに来てくれるような大事友達に性欲を抱いていた自分を心底気持ち悪いと思った。それと同時にやっぱり私は恋ができないんだなあと実感して、もういいかげん人並みであることを諦めて欠陥品の自覚を持たないといけないと思った。女性に性欲が向く人間であることについては臓腑ストンと降りてきてなんの葛藤もなかったのに、恋愛ができないことについてはめちゃめちゃしんどい

これ読んでる人は恋愛とき人間失格とかバカじゃねーのかって思ってるよね。私もそう思う。アセクシャルの人にも怒られそう。

でもコンプレックスってそういうものじゃない? 他人意見なんかどうでもよくて、私個人劣等感で完結してる。理性では取るに足らない差異だとわかってても心がそれを受け入れられるとは限らない。

寂しいか恋人がほしいとか、生活の中にウキウキができるように好きな人がほしいとかじゃなくて、みんなが当たり前にできていることを全くできずむしろ苦痛にすら感じるのがほんとうに恥ずかしくて悲しくて、悔しいから恋をしたい。片思いでも何でもいいから人を好きになってみたい。友達として大好きな人は何人もいるけどその先のときめきを感じられたことが一度もない。恋バナを聞いていても相手感情想像できなくて退屈にすら感じる。他人なんか面倒なら縁を切ればいい、つらいなら二度と会わなければいいと思うんだけどきっとみんな「そういうことじゃない」って言う。

失恋した友達は私のことを「恋愛に左右されずに生きててかっこいい、うらやましい」って言うけど、私は能力的に劣ったかっこ悪い人間だよ。私からすれば失恋して泣いちゃうくらい他人真摯に愛していたあなたのほうがかっこいい、うらやましいよ。







※これで陰キャ自称とか陰キャなめてんのか? みたいな反応をちょくちょくもらうけど、そりゃここには人生に動きがあったタイミングのことしか書いてないかアクティブに見えるよ。

日常の9割9分は陰を通り越して無だよ。休みの日はTwitterに常駐して一日が終わるし、3年前に終わったアニメキャラの死に様に思いをはせたかと思えばファンタジー10割のエロ同人を漁りだすし。ネトゲ余暇でまで他人とかかわるのがしんどすぎて始めてから1年以上完ソロで遊んでるし、外出の予定がなければ10日くらい風呂に入れないし。みんなと同じだよ。

2020-04-26

コロナ解雇に遭ったんだけど

正式にはまだ解雇になってない。

シフト減→解雇から、休業補償よこせやってのと、会社都合だよな、ってとこ確認中。

30台のパートのおばさん。

業種はコロナの影響まるかぶりなとこあるから覚悟してたけどさ、なんというか経営者の「この状況だから仕方ないよね?補償は専門機関確認してからね」って態度が腹立つの通り越して呆れですよ。

そりゃあなたも大変でしょうけど、そこで「がんばったんだけど、申し訳ない、補償に関してはできる限り」とか、口先だけでも言えないのかね?最後っ屁かよ。

もともとこの経営者とすごく気が合わなくてさ、沸点低くてモラハラで、お客さんにはいい顔するけど電話切ったら悪口だし、機嫌悪いと嫌味、毎回言ってること違うし、それ指摘するとキレるし。

から辞められてよかったとも思うんだけど、何があれって、私こういう経営者に当たるの2回目なのよ。

前の会社経営者も全く同じ。正社員だったから余計あたりがキツくて、毎日顔色伺って、でも何やってもなじられて、帰ったら今日あったこと思い出して「うわぁぁぁ」って叫んでた。最後適応障害で辞めた。正直今もフラッシュバックして「うわぁぁぁ」ってなることがある。

から次の職場選びはすごく慎重にした。

面接で「この人なら大丈夫」って思った。やっと落ち着いて働けると思った。

なのにまたモラハラ

前の経営者も、今回の経営者も、面接まではすごい人当たりがいいんだよ。入ってからもしばらくは。

でもしばらくしたら「あれ?」って。その「あれ?」が日に日に増えてって、ひとつの「あれ?」につまづいてる間に次の「あれ?」が増えて、そうすっと怖くなってきて、ずっと顔色伺っちゃうの。でもそれでもうまくいかないの。

他の人もそれなりに嫌な思いしてるんだけど、どうも見てると、私ってそういう人に嫌われやすいというか、ターゲットにされやすいみたいなんだよね。

周りの人から気遣われることもしばしばあった。でも、みんな、経営者の手前かばうようなことはなくて、まぁ、そこは仕方ないんだけど。

私の見る目がないのかな?

ちなみに学生時代いじめられたことはない。カースト的には最下層の微オタク部活はゆる文化系

友人は部活仲間とか。旦那飲み会出会った。すげーいい人。

父親経営者で、若い頃は正直モラハラだった。誰のおかげでメシが食えてんだとか。直接的な暴力はないけど。

それに対して萎縮しちゃうところもあるし、勝気な性格からか「え、何言ってんの、おかしいんじゃないの?」って空気読めずに言っちゃうとこもあって、そこらへんが嫌われるところなんじゃないか分析してる。

ちなみに父親とは現在適度な距離で付き合ってる。じいさんになってしょぼくれちゃったしね。持病があるからコロナ心配

前の会社適応障害になった時、カウンセリングを受けたんだけど、やっぱり父親とか家族関係で生じた認知の歪みが、モラハラ経営者の餌食になりやすい原因だと言われて、現在カウンセリング中。

幸いずっと働いてたおかげで失業手当が長くもらえるからコロナが鎮まるまでおとなしく自粛生活しながらオンラインカウンセリング受け続けようと思う。

でも、コロナがおさまったらまた働かなきゃいけなくて、その時の職選びどうしよう…って不安

35も過ぎたおばさんだからコロナ後は職選びなんてできないかもしれないけどさ。

面接時に「これはやばい」ってどうやって見抜けばいいの?

ヅラいい人って、ちょっと話しただけじゃわかんなくない?

できたら経営者とか上司より、そこら辺のパートさん捕まえて「どうっすか、この会社」って聞きたい。

おしえて、諸先輩方!

2020-04-24

ニンニクナックル

別に3大漫画ではないけど、強烈な個性を持つ漫画の一つ。「努力友情愛情の支え無しで一人でできます」「別にお兄ちゃん試合関係なく手術は無事終わったよ」などの本音をぶちまけすぎるセリフ群や、徹底的な古武道へのリアリズムからくる罵倒主人公ニート社会カースト底辺という状況からリア充へのゲスな思いと怨念だけで限界突破するという全く共感性がないシナリオ、あらゆる意味で突き抜けている。

anond:20200423143948

フィクションでも迫害いじめ描写が見てて辛い

読んで字の如く

自分語りは最小限にしますが、要は元いじめられっ子から、そういうシチュ見ると胸が締め付けられて胃がキリキリするんです

人の悪意や敵意の感情を、例えフィクションだったとしても目にするのがとても怖いんです

どのくらい怖いかって?NAR○TOとかブ○ッククローバーって主人公が元々迫害されてたよね、もうその時点でアウト

僕のヒーローアカデ○アも主人公が元いじめられっ子で、仲間の一人が元いじめっ子ですが、「あの程度」でもキツいんです

おかげで、楽しめる作品が少ない…いや本当に少ない…辛い…

今のネット出身小説って(な○うとかカクヨ○とか)、カースト最下位ハブられた存在報復ストーリーが多いそうですね、俺は残念ながらスカッとするであろう復讐シーンまで読み進められません

ヘイトを貯める過程スカッとするための前準備とも言える「いじめられ」「ハブられ」描写の時点で脱落するからです

こんな風に歪むような惰弱精神からいじめられたんですねわかります

別にその描写をこの世から無くせというわけじゃありません、そんなこと叫ぶなんて、それこそまるで理不尽いじめっ子じゃないですか

ネトフェミ女性を見たら腐女子オタクと思えと何度も言ってるだろ

https://anond.hatelabo.jp/20200424080635

今までに8回絡まれたけど、直接絡んできたやつのプロフィールを見たら8回とも腐女子だった。

もはや確信しかないがネトフェミほとんどが腐女子だ。しかカーストが低い連中ばっかりだ。

なぜ腐女子ばっかりネトフェミになるか。それはこういう理由だ。

ネットフェミっぽいことを言ってるやつも大半は腐女子しかも消費型オタクか、創作クラスタ底辺)だ。

こいつらは自分たち感覚を外に持ち出して暴れているだけのキチガイにすぎない。

こいつらは、やたらと承認欲求が強く、本来創作自分の好きなオタクコンテンツが認められたいという気持ちが強い。

しかし、実際には認められないかものすごい不満のエネルギーをため込んでいる。

その結果として、徒党を組んで攻撃やすい奴を襲い、SATSUGAIすることで承認を満たすことにしたのだ。

承認欲求をこじらせた腐女子承認強盗をしている、と思えばよい。

こいつらの撃退法だが、とても簡単なやりかたが2つある。

1つはそいつプロフィールおよびいいね欄について言及することである

こいつらはバカなので、承認された害自分が見られる側に立ってることをあまり想定していないし晒される覚悟もないことが多い。

悪質な場合相手発言キャプチャを取って張り付ける。 

フォロワー数が少ない雑魚だった場合は二フラムアンチフェミによる通報によるアカウント凍結)が効くことがある。

もう一つは、アンチフェミアカウントに助けを求めることだ。ただし口汚いやつはダメ

例えばkouei_sy521などにDM相談すると良い。この人物は、そのフェミの絡みが悪質だと判断したら淡々と消毒してくれる。

その際は感情をおさえて事実スクショだけをていきょうすることを心掛けるように。

当たり前だが、フェミ憎しでこの増田のようなヘイト発言などをするような人はダメ

コロナ後の日本社会の一番の変化

リア充を頂点としたスクールカーストおよび社会階層が変わる。

土居健郎が指摘したように、日本社会は「甘えの構造」を特質としている。

いかに甘え上手か、いかに甘えていいタイミングとそうでないタイミングを見計らうかの技術を持ったものが、リア充として社会カーストの上位につけ、甘え方の技術を持たないものたちは下層に追いやられた。

しかし、その「甘えの構造」を持った社会は、おそらくこのコロナ後の社会で一変する。

「甘え」とは、つまるところ他人との「距離の詰め方」のことである

この「距離の詰め方」は、当然に物理的な距離の詰め方につながる。

顔を突き合わせ、腹を割って話す。これらは近い距離で話すことで上手くいく。物理的に上手に距離を詰めることによって、精神的にも他人距離を詰められる。

だが、コロナ後の社会においては、この物理的に距離を詰めるという方法が使えない。

リア充の得意な戦法がまったく機能しなくなる。


では、物理的に距離を詰める「甘え」の戦法が使えなくなった後の社会はどうなるのだろうか。

これは正直わからない。

日本社会特質である「甘えの構造自体が変化したりなくなったりしてしまうのか。

物理的な距離が遠くても他人を取り込むことができる、信者ビジネス的なコミュニケーション方法流行るのか。

とにかく変化を見守るしかない。

2020-04-19

お前らは心のどこかで、日常に帰れると思ってるよな

なんてことな日常存在して、自分がそれを当たり前に過ごせると思ってる。

コロナが去ったらもうおわり、また当たり前の権利のもとに、しょーもない人生を始められると思ってる。

日常に戻ったら今回の損失をどう補おうか、なんて暢気に考える。

コロナが去って数年は確かに元に戻るけど、またすぐ新しい病気くるからな。

っていうか7-8年ごとに現れる。日本に届く数は減るから、15年ごとくらいになると思うけど。

今回はコウモリ食って動物から人間感染したけど、東南アジアでは虫喰うしヘビも食べる。騎馬民族家畜の血を啜るしな、ウマイぞ。

生物兵器説もトンデモレベルだが、今回違っても次はわからん

人類史上、こんなに世界中を人が行き来した時代ないわけよ。

スペイン風邪時点で日本への観光客は一万人前後2019年は三千万人。インドで糞みたいな習慣信じて、カーストの外だからリンチにかけても良いなんて大真面目に言い張るやつや、髭を剃ってるんだからケツからぶちこまれたいハズとか言い出す中東間抜けともいつでも交流できちゃう時代だ。

未知の病気はまだまだ隠れてる。

21世紀に入ってからパンデミックは三回目なんだよ。日本に来なかっただけで。韓国台湾はその経験活かして監視体制をすぐ取った。

2012年から観光客は四倍近い。当時円高だったしな。

数年ごとに現れる上に毎回規模は拡大してる。

からって必ず不幸になるわけではない。人間バカだけどしぶとい。

お前は幸せになる側かもしれない。

ももう、平時は次の非常時への繋ぎって感覚を、令和産まれのやつはもつ

飲み会集会感覚は変わるし、外国人への当たりは強くなる。疫病は外からくる感覚が残るからな。

コロナが去ったら最後観光を楽しめ。

2020-04-16

平和SNSで生きたいオタク

(規約的にはダメだけど)小学生の頃から10年くらいTwitterやってるけどもう疲れた

昔はアットホームおかありおつあり、ふろりだ、めしりだ、おかえり、なんて言ってた頃が懐かしい

Twitterはもうどの界隈も荒れに荒れていてすぐに炎上する

匿名掲示板ではTwitter観察スレが乱立されどこかが燃えたら自ジャンルも流れ弾を食らったりする

推しキャストさんも度々炎上する

オタジャンルでは絵が描けないとカースト底辺そもそも誰の目にもとまらない、語り合えない

絵師さんでもうますぎると色々あるみたいで、この前は大好きな絵師さんがアンチに色々言われて鍵垢にしていた

犯罪も増えた

ある程度フォローフォロワーが増えてもみんなすオフ会開き始めて拒否するとだんだんハブられる

コロナの件から政治批判流れる人も増えた

別に政治批判をするなってわけじゃないけど四六時中そうだとかなりしんどくなる。趣味ちゃうかい

大手ジャンル地雷になってしまったがゆえに自衛してもキリが無い

ジャンル掛け持ちしてる人も多いか地雷ジャンルの人だけフォロバしないのも角が立つし繋がりたいタグも使えない

Discordとかの閉じたコミュニティ複数ジャンル経験したけど、どのジャンルでも誰かが囲いを作って、気に入らない人をいじめて追い出し、酷いときは何も悪いことしてない人でも5ちゃん晒し上げ

Twitterから逃げたくても他のSNS日本人がいない

ただ平和暮らしたいだけ、短文で妄想語りたいだけの(ブログを持つほどの内容ではない)オタクはどこに逃げればいいんだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん