「カースト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カーストとは

2018-12-10

オタク文化を消費するカースト上位女とかどう考えても敵でしかないし内面とか考えたこともないわ

考えるに値するとも思えないし

自分オタクの中でもそういうバーバリアタイプなのだろう

拝啓 伊藤詩織様を読んで

https://courrier.jp/news/archives/142306/

読んでレイプいじめって周りの反応似てるなって思った。いじめ問題は今は同情のが多いから昔のいじめかな。

でも学校や近場の反応は今も変わらないかもな。

もう20年前のことだが高校ときいじめられて自殺未遂した。

まり詳細には語りたくないのであっさり内容だけ書くと、俺はクラスカースト上位グループ内でいじめられてて女子もいる前で下半身裸にされて肛門マジック突っ込まれ爆笑されて数日後に自殺未遂し、でもすぐ親に気づかれて、問い詰められていじめられてることを話し、親が学校告発した。

学校は悪ふざけがエスカレートしたと親に説明した。自殺未遂は複合的原因で学校問題だけだったとは思えないと結論を出した。

いじめられているのにグループから離れなかったことやそのいじめ最中爆笑する周りと一緒に俺自身が笑っていたこと、それから自殺未遂する数日間までそのいじめグループと一緒にいたことが理由だった。

今も当時を思い出すと死にたくなる。普通ならそんな言動をしないって同じ立場になったことがない人間は言う。

被害者意識が強いとか小中学生ならわかるが高校生の男が反抗出来ないわけがないと言われる。反抗しないなら情けないと言われる。

自分自尊心守る為にはヘラヘラ笑ってたいしたことないって装って逃げるしかなかった。いじめられてるって認めることがつらかった

けど書いてて気持ち悪くなったからやめる

2018-12-07

高校部活がしんどかった話

初めての匿名ブログです。

同情してほしいとか、意見がほしいとかと言うより自分の頭の整理のために書き留めます

長文になりそうなので先にまとめると「先生と生徒が付き合っている部活空気しんどい」みたいな感じです。

私はとある高校入学し、中学ではインキャだったけど高校では同じ趣味の仲間もたくさん出来て幸先いいなぁ〜と思っていた時でした。とある授業で先生が「うちの学校軽音部は身内のライブしかしない、僕はもっと外で活動する軽音部を作りたいと思う」そんな話でした。私は中学クラシックギターを齧っていたので興味を持ち、のちに集まったメンバー形成されたのが第二の軽音部でした。

最初20人ほどいましたがだんだん減っていき、一ヶ月後には13人ほどで安定しました。全員ほぼ初心者の中でギターちょっと齧っていた私は多少目立っていたためそのまま部長になり、最初のお披露ライブも済まして部活としてはいスタートだったと思います。正直私は漫画主人公にでもなった気分でした(当時けいおん!ラブライブが全盛期)

しかし、半年ほどたった頃からだんだんおかしくなっていきました。

顧問おかしい、おかしいと言うよりなんだか気持ち悪い感じ。私自身ずっと部活内にいたので自然に行われすぎて麻痺していたのですが明らかに生徒と顧問物理的処理がおかしかったのです。

シンプルに言うとセクハラです。演奏指導するとき必要以上に触ってくるし、他の部員がいないときに二人で話すときの顔の距離やばい、鼻がくっつくレベル、土日の授業がない日はほぼ毎日部活でしたので昼食ももちろん一緒にとるのですが自分が使っている箸やスプーンで生徒に食べさせるのが当たり前の光景、今思い出すとゾワっとします。

部活でうまくいかないときこっそり泣いてたら顧問管理してる部屋に呼び出されて抱きしめられたりしました、その時はほぼ洗脳完了してたので抵抗もしなかったですが気持ち悪いなって思った記憶があります

私も最初はなんかおかしいと思ったのですがみんなが普通にしていると自分が気にしすぎなのかと思ってしまい、何も言えずそのうちに見慣れた光景になってしまいました。しかし周りから見ればやっぱり異様なので学校ではちょっとした噂になっていたようです。

だんだん顧問部員必要以上に構うようになりました、「俺に隠し事はするな」と言われたのをいまだに覚えています

部員だけ特別扱い、授業中に部員だけを異様に弄るし私は小テストで一問ケアレスミスをしただけで別室に呼び出され1時間近く怒鳴られ説教高校一年の冬頃から顧問に対する不信感が半端なかったし、顧問の授業に出るのがしんどくてその授業だけ保健室でじっとしている時期もありました。

一応芸術関係学科だったけど土日もずっと部活で絵を描く時間もないしストレスはすごい、絵が描けなくなって悩んでたら顧問に「お前、学生のくせに一丁前にスランプかwwwwwwwwwwww」と言われたのほんと一生忘れない。

やりたいと思うことを大人特有の圧で真っ向から否定して来るタイプでした。

校門の前で友達とたむろってたらいきなり走ってきて殴られて「校門の前で溜まるな!!!!」と急に怒鳴られて、半泣きで帰ったらメールで「さっきは勢い余って手を出してごめんね」と言って来る。典型的DV気質だと思う。

うちの部には通称公開処刑」と言う文化があって部員全員の前で顧問の受け持つ教科のテストが採点されるシステム勉強はしんどかった、同じ高校でも学科によって偏差値がかなり差がある中私は校内では一番頭のいい学科ギリギリで滑り込んだのでいつもクラス順位は下の下、しかテストで同じような点数取ってる他学科の子順位は真ん中ぐらい。ぶっちゃけ頭の出来は変わらないのに顧問にすごく罵倒されるしテストはとんでもなくストレスだった。勉強が大嫌いになった。

二年生になった頃には顧問の中で部活カーストが出来上がっていた、数名いた顧問お気に入りは小柄な可愛い系の女の子。そう、顧問ロリコンでした。

医学的にはロリコン小学生以下とか言われるだろうけど、よくわからないしとりあえず小柄な可愛い女の子がお好みだったようです。

ボーカル左利きギター女の子2人がお気に召したようで(2人は性格も人懐っこい)放課後特別レッスンもしていた。うちの高校は夜から定時制の生徒がくるので原則5時には帰らないといけないけれどその二人は特別顧問管理している部屋でみんなが帰った後、密室レッスン。

当時は熱心だな〜、でも怪しいなと思っていた程度だった詳しいことは知らないといった状態

から聞いた話だと色々アレなこともあったらしい。

あんまりきっちり覚えてないけど2年の中頃くらいか部活がしんどくなった、顧問が明らかにお気に入りの子演奏でもいいポジションに入れたりといった、明らかな「差」が広がっていた。

顧問お気に入り具合、テストの成績、音楽の才能、色々な格差が部内で生まれしか顧問お気に入りの子たちと顧問距離物理的にもっと近づいていた、はたから見てもわかる程度に。

ボーカルの子はなぜか顧問上着を着て校内を歩き回っているし、ギターの子はなんか異様なくらい頰染めしてる、その二人は顧問管理してる部屋のソファーで寝てることもよくあった。おかしい、この部活空気気持ち悪い。

私はベースの子クラスも同じ仲良しでずっと一緒に行動していたけどその頃から例のギターの子何故かが付いてくるようになった(特に説明はなかった)。

最初はなんでだろうなと思っていたけれど途中で悟った、こいつら出来ている。つまりベースギターレズカップルだった。

ここで一つ引っかかることがある、ギター顧問関係、アレはいったい何?

卒業するまで結局尻尾を掴めなかったので何も出来なかったけれど、卒業後にベース遊んだ時に「実は、ギターは私と付き合いながら顧問とも付き合ってた」と言われた、正直在学中に聞いていたら速攻通報していたかもしれない。

私は在学中の顧問部員カースト我慢出来なくて、部長という立場もあり一回顧問に問い詰めたことがあるけれど「部員カーストなんてない」の一点張り、その時の私はストレスMAX病院通いもしていたレベルだったのであまり正常な判断は出来なかったし言いたいことはいっぱいあったけれどうまく言葉に出来ず終わってしまった。

その時期の部活空気はしんどかった、私以外の部員ストレスMAXで、演奏中に過呼吸なんかしょっちゅうだった。

もう一人の顧問お気に入りボーカルちゃん彼女ギター顧問から引き剥がそうとしていた(ように見えた)。周りからそうとしか見えないレベル顧問ギター接触に割って入っていた。

ボーカルちゃんも相変わらず放課後個別レッスンはしょっちゅうだし何もないわけないと思う、美人な小柄の部員がいたけどその子にも多少手を出していたみたいだし(本人がトラウマだと言っていたけど具体的なことは知らない)、そんな顧問放課後個別レッスンで何もないわけないと思うし。

彼女はいくら問いただしても口を割らないし白を切る。聞いても「やましいことは一切ない」しか言わない、いや、やましい事ないわけないやろ!!!!!!!!いい加減にしろ!!!!!!!!!

やましい事なかったら顧問上着着て見せびらかすように歩いたりしないだろ、なんなんだお前は。

他人恋愛事情なんかほっとけばいいし関わらなければいいと思われるかもしれないけど部活空気に支障を出しているし、そもそも手を出されてたら犯罪だし、ほんとにあの時はずっとイライラモヤモヤしていたと思う。

部活動って卒業したら終わると思うじゃん?終わらなかった。いわゆるOBOGがたまに遊びに来るとかそんなレベルじゃない、進学しても結構な頻度で呼び出されて演奏会。顧問は私の学年が卒業したと同時に転勤したので他の高校軽音部に混じって練習、なんだこれって感じ。律儀に毎回出て行く私も私なんだけどなぁ。

顧問は転勤後もギターを度々呼び出し学校でヤってたらしい、もう呆れるしかない。もちろんギターベースちゃんとずっと二股していますベースちゃんは愛に飢えてるから呼ばれるといってしまうんだとさ、全然理解できん。その後ギター顧問に別れを告げたらしいけど家に押し入ってきたりストーカー行為が続いたらしい、ほんと気持ち悪い。

あ、今はベースギターは別れてそれぞれ別の恋人(男)がいるようです。

顧問イケメン新人教師とかなら漫画かよ〜〜〜ってなるけど40代ハゲの妻子持ちだからほんとに無理、なんやこいつ。

おかげさまで先生×生徒の漫画読めなくなりました。

シンプル犯罪だし捕まって欲しい、何が「俺に隠し事はするな」だよ、お前が一番隠し事してるやんけ。まだ教師してるんだろうな、これ以上被害者出ないといいなぁ。

転勤先の軽音部は顧問のやり方に付いていけず崩壊して廃部になったと噂で聞いた、それで正解。誰も幸せになれない部活ならやめたほうがいい。

これを読んで、なんでやめなかったの?っていう人もたくさんいると思うけど私実は一回本気で辛くて、部長だけど辞めようと思って退部届け出そうとしたり無断欠席したり色々したんだけどその度に全員に止められる、私はずっと中立を保つ立場だったから確かに私がやめてたらあの部活崩壊しただろうなと思う。結局三年間続けた。

部活としてはそこそこ記録も残せたし、人間としても学ぶものがたくさんあったので全否定はしないけれどまた高校を一からやり直せるなら絶対に入らない。

長々と書きましたがいまだに顧問F先生は夢に出て来るし、色々噂になってたのに周りの先生は誰も助けてくれなかった、助けは自分で呼ばないとダメですね、今後の教訓にします。

拙い書き殴りの文章ですが最後まで読んでくださった方がいれば本当にお疲れ様です、ありがとうございました。

2018-12-05

日本人利己主義的体質

日本人間利己主義にしたのは昭和時代がすべてだ。

 外国では日本社会と違い、大人子供のどちらの国民もこれまで社会に参加できていたが、日本では長らく儒教主義時代があり、今も同じだ。日本儒教カーストの下位には人権もない状態である。つまり、今の欧米で起きている国民兄弟としての建前もなく「自分を支持してくれる大人世論にだけ徹底特化して、そうではない未成年層は無視して切り捨てるような社会」が、日本ではこれまでまかり通っていた。

 お金が幅を利かせる大人ばかりが社会に台頭し、そうでない未成年者は例えば人口は大きくても「階層社会」で軽視された。結果、学生は成人に使われるだけ使われ、大量のエネルギー大人エネルギーに使われた。学生が汗水たらして学ぶほど、その成果は現状のカーストの維持力に代わっていったのが昭和日本だ。つまり日本では下位の人間は上位をアテにして上位のヒモのような形で寄生して生きていた時代が長かったのである

 平成不況安倍政権左傾化などでこうした「利己主義儒教的な社会」にメスが入ったのが1990年代以降のことだ。結果、これまでのように階層社会を介して弱者依存するような他力本願で生きていた強者は立ちいかなくなり、あぶれる者が出てきて、そうした者たちの中には、虚業などに手を染める者も出てくるようになった。

2018-12-02

anond:20181201155849

俺は傷害警察補導 - 高校中退 - 専門 - 日本で5本の指に入るネット企業入ったよ。

もう転職したけどやっぱ大卒の同期と話すときは仲間はずれだったな。ちなみにこいつらにも相手にしてもらえないやつらがいるんだよ。(外資系コンサルとかgoogle、こいつらもまた成功した経営者には相手してもらえないの無限ループ)

結局社会カーストのもの、だから自分幸せ定義して幸せになるためにどういう行動するか決めるのが大切だな。

anond:20181202160915

・・・ (・ω・`)

公正世界仮説

この信念は一般的に大宇宙正義運命摂理因果、均衡、秩序、などの存在を暗示する。公正世界信念の保持者は、「こんなことをすれば罰が当たる」「正義は勝つ」など公正世界仮説に基づいて未来予測できる、

あるいは「努力すれば(自分は)報われる」

「信じる者(自分)は救われる」など未来を自らコントロールできると考え、未来に対してポジティブイメージを持つ。一方、公正世界信念の保持者が「自らの公正世界信念に反して、一見何の罪もない人々が苦しむ」という不合理な現実出会った場合、「現実非情である」とは考えず、自らの公正世界信念に即して現実合理的解釈して「実は犠牲者本人に何らかの苦しむだけの理由があるのだ」という結論に達する非形式的誤謬をおこし、「暴漢に襲われたのは夜中に出歩いていた自分が悪い」「我欲天罰が下った」「ハンセン病罹患するのは宿業を負ったもの輪廻転生たからだ」「カーストが低いのは前世カルマが悪かったからだ」など、加害者天災よりも被害者犠牲者の「罪」を非難する犠牲者非難をしがちである


(中略)

人々が明白な原因も無しに苦しむなど、我々は世界が公正でない証拠毎日直面している。


(中略)

不公正な出来事を、公正世界信念に適合するように作り変える再解釈方法がいくつかある。一つは、結果や原因を再解釈したり、犠牲者人格を再解釈することである。例えば、罪のない人々が苦しんでいるという不公正な現実を再解釈して、実は彼らは苦しむに値するだけのことをしたのだとする[1]。具体的には、第三者が、犠牲者の格好や行為に基づいて、犠牲となったことに関して犠牲者非難する[6]。公正世界信念に関する多くの心理学研究は、犠牲者非難犠牲者名誉棄損と言った、これらの負の社会現象にも焦点を当てている[2]。

2018-11-29

anond:20181129203718

エキゾチックだけど黒人ほどは離れていない

それでいてイスラームよりも付き合う上で面倒事は少なく、肌の露出ムスリマより多い

日本人との恋愛ならあまりカースト関係ないだろうし

2018-11-20

私もRTしなくなった

こちらのエントリ

■私がRTしなくなった理由

https://anond.hatelabo.jp/20181119133848

ちょっと長いので最後の方は流し読みでしたが、概ね共感というか同じことをしています

今週末にイベントを控え、今まさに新刊サンプルがTLに上がりまくっている某ジャンル腐女です。

つい先程も、相互新刊サンプルが上がったのを見て「でもこの人私の新刊サンプルRTしてないしな」とスルーしたところ。

自分RTされるけど他人RTはしない人」って、フォロワー多い人が多くありません?私のTLだけでしょうか。

から私がRTしなくても、彼女らが絵を上げるだけで私のフォロワー数の5倍10倍の人の目に触れるんだから問題なし。

そう思うようにしています。というか実際そうでしょ。

同じジャンルにいるとフォロワーほとんどかぶってるから私のフォロワー彼女らのフォロワーだし。

で、そうこうしているうちに

フォロワー数の多い者同士でRTし合うカースト上位グループ」と

フォロワー数の少ない者同士でRTし合うカースト下位グループ」の格差がどんどん開いていくんですよね。

アホくさ。

日本育ちの白人白人ハーフスクールカースト

上位になりやすい、という命題

自分学校では白人どころか他の国の人もいなかったにも関わらず、この命題が相当の確度で成り立ちそうだと思ってしまうのはなぜだろう。

カースト底辺白人なんてケースもあるのかな?

2018-11-13

anond:20181113191628

ヒンズー教カースト作ったようなこというなよ

いまだに裁判宗教家が実権もってるイスラムと違うやろ

前行ったインド料理

用事で出かけた先の近くにインド料理屋があったのでに夕飯食べに入ったが、ある程度サービス悪いのはいいとして、その原因がオーナーインド人店員をこき使ってるせいだったのが胸糞だった

あれもカースト制に起因しているのだろうか

2018-11-07

anond:20181107231805

下位カースト女児斬首事件が起こったインドすら、日本より順位上なんだよな

たとえ女児斬首事件が起こる国だとしても、インディラ・ガンディーという女性首相を輩出したインドの偉大さと男女平等さを前に、

我々男尊女卑国の民はひれ伏すことしかできない

2018-11-02

anond:20181102062121

身分で下々を踏みつけるのは古代から続く日本人の喜びなんだぞ 

カーストがなくなったら優秀な人がみんな労働意欲を失う

2018-10-29

カースト底辺同士が付き合う恋愛物って無いのだろうか

大概モテカースト底辺の男主人公ならカースト最上位の女がヒロインだし

その逆でも最上位の男と恋愛する展開になるけど

たまには底辺同士で付き合う恋愛漫画は無いのかなぁ

2018-10-28

anond:20181028020819

カースト構造かどうかは知らんけど、山手線内部でも文化差異みたいなのを感じることはあるなあと

2018-10-23

anond:20181023115525

「異性に嫌われたけど、同性の友達がいた事で救われた」

それ「同じような底辺カーストいじめられっ子男同士で友達になってた」ってケースじゃ?

その場合も、大抵グループ丸ごと女からいじめられる前に上位カーストグループいじめられてるわけだが。

2018-10-18

anond:20181018101730

ふーん。だったら、うちは潜在的カースト高いわ。

夫婦そろって御三家→夫 灯台、私 都の西北から

小学校受験させるつもりはないか関係ないけどね。

てか、すげー下らないねママ友ますます要らなくなった。

ママ達のカースト

子供が出来て保育園に預けるようになってからママ達のカーストが出来た。

ざっくりいうとイケてるママ達は大きい公園でたむろして他のママ批判をしたりするようになり、他のママ達はイケてるママに脅えるようになった。

イケてるママの一員が私のパート先にいるけど、イケてるママ達の一員という謎の自信かどうかは分からないがとにかく偉そうで嫌われている。

私のママ友のママ友はそのイケてるママ達のグループにいいように使われているらしく、結局大人になっても学校と同じような関係性になるんかい辟易としている。

動物である以上仕方ないことなのか。

なんにせよ謎な集団なので関わりたくない。

まあ都会じゃないし、狭めの地域だし尚更なのかな。

大都会ではこういうママ達のカースト無さそうに見えるけど、どうなんだろう?

20年以上前子供の頃にイギリスにいた時の話

馬鹿がびっくりするほど多かった。

地方の元炭鉱町ということもあってか、基本的知的水準が低かった。

10歳で掛け算が曖昧な友人が何人もいた。

そもそも授業が妙だった。

8歳の頃はひたすらエジプト歴史文化を習っていた記憶がある。

その時ですら「なんでエジプトなんだ。もっと他に順を追って習うことあるだろ。自国歴史とか。」と思ってたけどひたすらエジプトだった。未だに謎だ。

算数は進捗別に何班かに分かれて、プリントが配られてそれを解くという方式

どれも簡単なのだけれど山程問題があるので時間内ですべて解きることのはできなかった。

クラスの4分の1くらいが所属する一番下の班はもちろんまだ四則演算だ。

パソコンの授業もあったが、授業というよりパソコンに触れることがメインだった。具体的にはゲーム

原始的なエアシュミレーターと、文字入力で進めるアドベンチャーゲーム。一台しかないので時間制限あり。

生物の授業はビデオを見て感想を書く。内容は面白いのだけれど、難しい英単語が多くて理解に苦労した。

そして級友がイラズラしてきて邪魔でうるさい。

自分英語勉強を一切させられずに地元学校に放り込まれたのでコミュニケーションには難儀した。

言葉が通じないので、異邦人へのちょっかいには暴力で返す。泣くまで蹴る。親が何度か呼び出された。

それでも最終的には友達が何人もできた。英語は大して上達しなかったけれど。

あの年代男子はみなフットボールの上手い下手でカーストが組まれていた。

フットボールの上手なやつは上位カーストで、それ以外の価値あんまりなかった。

女の子馬鹿だった。学力的には男よりも馬鹿だった。ときどきパンツを見せて見た男子からかっていた。

その割に実際のエロいことには奥手で、実際女子に対してパンツを覗くなどのエロ行為を働くと友達から英雄視された。

キリスト教的な性に対する教育が家庭で行われていたのかもしれない。

教会の息子も友達にいたけれど、平均よりも少し頭が良いくらいで、まあ馬鹿だった。

「僕は大人なったら父のあとを継ぐよ」と言っていたけれど、あの程度でなんとかなるものなのだろうか。

中国人の子供の一人は算数がずば抜けてできるらしく、飛び級していた。それを全校生徒の前で褒められていた。

イスラム系の子供は全員シカトあるいはイジメにあっていた。

気のいいやつもいたけれど、話をすると周りからシカト対象になるのでほどほどにしていた。

性格の穏やかなユダヤ教徒とやつと仲良くして、他の生徒との橋渡しをしたら先生にえらく褒められた。

当時は宗教的価値観がわからなかったので「あいつはジュー(ジュイッシュ)だからやめとけ」という友達言葉意味がわからなかった。

まあ言った本人も何がダメなのかわかってなかったと思う。聞いても回答がなかったから。たぶん親から何か言われたんだろう。

一番仲が良くてナイスガイフットボールの上手い友達がいた。

家も裕福だったし、あの調子ならたぶんフットボール選手になっただろうと思って検索してみたらチーム所属中に性的スキャンダルを起こしていた。

彼らは今や30代半ば。

そんな彼らの住む国が明らかに頭の悪い動きを示しても、何もおかしいことはないんだ。

2018-10-07

anond:20181007145237

恋愛カースト最下層のオタクは初めから恋愛対象としては排除されているか

良くも悪くも女の価値は変わらない

まあ、外見イケメンだけど中身がオタクみたいな人なら話は別だけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん