「原告」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原告とは

2024-07-24

やっぱ水素自動車ってオワコン

https://lowcarb.style/2024/07/23/toyota-mirai-owners-sue-toyota/

トヨタミライオーナーおよびリース契約者の集団が、水素燃料電池電気自動車(FCEV)での満足のいかない経験について、日本自動車メーカーであるトヨタ相手取り、集団訴訟を起こしました。

訴訟原告によると、トヨタ水素燃料電池自動車の所有に関する実態について消費者を欺いていたとのことです。

トヨタとその従業員販売員を含む)は、以下のことを積極的に隠ぺいしている

1.水素燃料が数日間入手できない場合があること

2.ミライ水素燃料を満タンにするのに平均で数時間かかること

3.水素燃料ポンプが凍結してミライに固着することが多く、その結果、原告や他のミライ所有者は、燃料ポンプが温まり車両から取り外されて運転できるようになるまで30分以上待たなければならないこと

4.水素燃料の価格過去4年間で大幅に上昇しており、そのため、ミライには3年以上使用できる15,000ドル水素燃料カード付属するというトヨタ約束は完全に虚偽である、という事実

2024-07-22

クレカ規制の発端

https://anond.hatelabo.jp/20240326142917

成人向けサイトクレカ決済に待ったをかけたこ最近の話。

発端となったのは2017年にpornhubに投稿された13歳女性が踊ってる動画だ。

この動画が40万回の再生とウケた末に同サイト内で転載され270万回再生されたそうな。

で、この件の精神的苦痛被害理由にpornhub運営元が告訴されてカリフォルニア地裁VISA共犯と扱ったことでここ最近の「クレカ規制」が起きてるのは皆さんご承知の通り。

だがその発端となった裁判に関して日本国内では語られていないことがある。

動画に映っていた原告の当時未成年女性セレナフレイツさんと加害者である動画投稿者の男もヘロイン中毒者だったってことだ。

https://www.bbc.com/news/technology-62372964

BBC記事内で「ドラッグを買うために動画撮影された」と言明されている。

この事はどうしても、どうしても言っておきたかった。

いかヘロインだぞ。

「薬物の終着駅」「コレに手を出すと他の薬物に耐性がつく」という麻薬の中では最悪の代物だ。

そんな物に手を出した悪童達が起こしたクソみたいな事件が始まりなんだ。

そしてこの事件を世に知らしめたニューヨーク・タイムズ誌の連載コラム担当していたのはこれまでトンデモ記事を書きまくってるニコラス・クリストフ記者だったんだ。

沖縄駐留していた米兵が起こした暴行事件から「悪いのは日本の成人漫画だろ」と表現規制を引っ張り出した放火魔記者だ。

この事だけは覚えておいてくれ。

くだらない。

実にくだらないクソみたいな、米国内だけで話つけりゃいいだけの事を全方位に火炎瓶を投げつけて世界中アダルトコンテンツ関係者収入を断ったんだ。

ふざけるな。

本当にふざけるな。

俺は死ぬまで忘れない。

https://www.nytimes.com/2020/12/04/opinion/sunday/pornhub-rape-trafficking.html?searchResultPosition=1

2024-07-19

Colabo✕暇空茜『Colaboタコ部屋訴訟判決要約

暇空茜がnoteで公開している判決文を、ChatGPTにOCR処理してもらった後、NotebookLMにて『目次』を生成した。

 


 

訴訟事件概要

令和4年(ワ)第30091号 損害賠償請求事件

 

口頭弁論終結日: 令和6年4月16日

 

原告: 仁藤夢乃一般社団法人Colabo(代表理事 仁藤夢乃

被告: 水原清晃

 

訴訟代理人:

 原告 - 弁護士 神原元、角田由紀子、端野真、堀新、太田啓子、岸本英、伊久間勇、河西拓哉

 被告 - 弁護士 垣鋭晶、訴訟代理人弁護士 邊美陽子松永成高

 

第1 請求趣旨

原告仁藤への損害賠償請求:550万円および遅延損害金

原告Colaboへの損害賠償請求:550万円および遅延損害金

被告による投稿の削除

被告による謝罪文掲載

 

第2 事案の概要

 原告らは、被告自身ブログサイトおよび動画投稿サイトにおいて、原告らに対する名誉毀損にあたる投稿を行ったとして、損害賠償投稿の削除、謝罪文掲載を求めた。

 

 1. 前提事実

  (1) 当事者

   ・原告仁藤:10女性支援活動を行う社会活動

   ・原告Colabo:10女性自立支援目的とする一般社団法人

   ・被告Twitterブログサイト動画投稿サイト管理し、原告らに関する投稿を行った者

  (2) 本件各投稿

   ・被告は、ブログおよび動画投稿サイトにおいて、原告Colaboの活動に関する記事動画投稿した。

   ・投稿内容は、原告Colaboが10女性を劣悪な環境の家に住まわせ生活保護受給させているというものだった。

 

 2. 争点及びこれに関する当事者の主張

  (1) 本件各投稿原告らの社会評価を低下させる事実摘示したものといえるか(争点1)

   ・原告投稿原告らが10女性を利用し生活保護費を不正に取得したとの印象を与え、社会評価を低下させる。

   ・被告投稿公開情報に基づく意見論評であり、事実摘示ではない。摘示されたとしても、非難されるべき事実ではない。

  (2) 本件各投稿につき真実性又は真実相当性の抗弁が成立するか(争点2)

   ・被告投稿公益目的とするものであり、摘示事実真実性または真実相当性があるため、違法性は阻却される。

   ・原告被告投稿原告らを誹謗中傷するためのもの公益目的はなく、摘示事実真実ではない。

  (3) 原告らが本件各投稿による社会評価の低下を受忍すべきであるか(争点3)

   ・被告投稿原告Colaboの公金使用に関する監視を促す目的であり、原告らは社会評価の低下を受忍すべき。

   ・原告被告の主張する不正の疑いは監査の結果、否定されており、原告らが社会評価の低下を受忍すべきではない。

  (4) 原告らの請求権利濫用に当たるか(争点4)

   ・被告原告Colaboは不正を行い、被告情報発信による不正発覚を防ぐために訴訟を提起したものであり、権利濫用

   ・原告被告の主張は監査の結果、否定されており、訴訟不正発覚を防ぐ目的ではない。

  (5) 原告らの損害の有無及びその額(争点5)

   ・原告投稿により社会的信用が大きく損なわれ、損害額は500万円を超える。

   ・被告:損害は原告らの不当な活動が原因であり、投稿との因果関係はない。

  (6) 本件各投稿の削除及び謝罪文掲載必要であるか(争点6)

   ・原告投稿根拠のない誹謗中傷であり、削除が必要名誉回復のため謝罪文掲載必要

   ・被告:削除、謝罪文掲載ともに必要ない。

 

第3 当裁判所判断

 認定事実

  ・原告らの活動内容、原告仁藤と被告紛争経緯、原告Colaboの活動資金問題原告らの活動の現状、本件訴訟の経過等について詳述。

 

 争点1(本件各投稿原告らの社会評価を低下させる事実摘示したものといえるか。)について

  ・本件各投稿は、原告らが経済的に困窮している女性を利用して利益を得ているとの印象を与える内容である判断

 争点2(本件各投稿につき真実性又は真実相当性の抗弁が成立するか。)について

  ・原告Colaboが公開している情報からは、本件各投稿摘示事実真実であると認めることはできず、被告真実と信じる相当な理由も認められないと判断

 争点3(原告らが本件各投稿による社会評価の低下を受忍すべきであるか。)について

  ・原告Colaboの活動資金問題理由に、原告らが社会評価の低下を受忍すべきとはいえないと判断

 争点4(原告らの請求権利濫用に当たるか。)について

  ・原告らによる訴訟提起が被告情報発信を委縮させる目的で行われたと認めるに足りる証拠はないと判断

 争点5(原告らの損害の有無及びその額)について

  ・原告Colaboには150万円、原告仁藤には50万円の損害賠償が認められると判断

 争点6(本件各投稿の削除及び謝罪文掲載必要であるか。)について

  ・本件各投稿の削除は相当であるが、謝罪文掲載は相当とまでは認められないと判断

 

第4 結論

 原告らの請求を一部認容し、被告に対し、原告仁藤へ55万円、原告Colaboへ165万円の損害賠償の支払いと、投稿の削除を命じた。

 

出典: https://note.com/hima_kuuhaku/n/n88a879d916b8 (20240718_判決_墨消し済み.pdf

アホの宇佐美にまんまと乗せられてるブクマカがいっぱい

https://note.com/usamimn/n/n20cf35be32f0

他の訴訟にも影響しよう。

他の訴訟にも影響しよう。

他の訴訟にも影響しよう。

他の訴訟にも影響しよう。

無限に繰り返してる筆者の願望を何度も書いた駄文であることは普通に読めば誰でも理解できると思うが、なぜか主張に釣られまくるブクマカが多数いるようだ。

住民訴訟~本件事実摘示直ちに関係するものではないから、これらの事情上記イの認定を左右しない。

裁判所判断関係ない。他の訴訟にも影響するのが真実だ!

ってイかれてるでしょ。

そりゃあ、Colaboとの係争で間違いなくこの判決証拠として提出して原告が悪いやつだと主張して一定の影響があるかもしれないが

公金使用の指摘の係争はあるにしても、タコ部屋訴訟記事受忍限度に当てはまらいか名誉毀損だよね。って重ねて判断されてるのに。

「いやです!これ以上出さないでくださいっ…お願ぃします」

判事叫びとは裏腹に、本人訴訟原告はこれでもかと書証を叩きつける。

「おまえはまた知らんぷりする気だろう! 言ってみろ!」

「そ、そんな…もう見たくないよぅ…き…却下しますぅ!ああっ…当たり前でしょ!」

「そういうつもりならコレだ!」

予定調和茶番制度について)

なんだこれ

2024-07-18

anond:20240718183448

というより原告が訴えて都合の良い裁判官になるまで取り下げるのを繰り返すって訴訟戦術がある

anond:20240718180936

続き読んでもわからんのよこれは

継続部が決まって即取り下げしたら、原告裁判所しかわからんので。被告には伝わらん

anond:20240718161250

一つ知りたいんだけど、これ原告側が地裁に訴えでたのを取り下げて再度訴え出たって事実はないの?

教えて、詳しい人

活動家系の人が都合の良い裁判官に当たるまでよくそれをやっていて、それを身近で見て以来、地裁判決が信じられなくなってる

高裁はそれができないからね

anond:20240718161250

神原

被告側の主張で裁判所が認めたことは何一つない

論点において原告側の主張がすべて認められた

水原氏の流した情報は完全なデマと明らかになった

被告が流したデマコラボ女性たちをタコ部屋に押し込め生活保護受給させ金を搾取していた」

これはあたりまえにデマだけどデマだと立証するのに時間がかかりました

慰謝料金額については「まだ低いな」と思っている。被告側が控訴すると言ってるが、こちらも控訴審においては慰謝料金額が低いと主張し、とりわけインターネットにおける誹謗中傷の広がりの問題、背景となっている女性差別の問題を主張したい



😭😭😭

2024-07-17

ノイホイ敗訴

令和5年ワ9060 18部田中寛明裁判長

原告 暇空茜

被告 菅野完

被告原告に40万及びこれに対する令和5年1月8日から支払い済みまで、年3分割合による金員を支払え

訴訟費用は、これを33分しその29原告負担とし、その余を被告とする。

この判決第一項に限り仮に執行する事ができる。

http://blog.livedoor.jp/advantagehigai/archives/66239702.html

Colaboさんにはボロ負けするが外野には強い暇

2024-07-13

    裁判官: ところで質問ですが、この令和元年12月25日に、事務所職員払い過ぎに気が付いたと書いてありますが、この事務所職員というのは誰ですか、被告板橋区の方から

     原告:  宮脇という名前のCWです。下の名前は知りません。諸般の状況からしてマンションに住んでいる体格の大きい人で怖い人である自立支援士のずちゃんが言ってましたが

         大体そんな感じではなかろうかと思います

     板橋区: マンションに住んでいて体格が大きくて危険な人であるというのは原告のいうとおりと思いますが、地区担当員として当時雇用していた者です

    裁判官しなもん): 63条による返還金を決定したのが令和2年2月10日で、17日に原告東京都審査請求をして、4月3日に、取り消して、この後どうなったんですか

     板橋区: 色々話し合いになった途中で、 平成29年2月1日の実施機関敗訴判決がありゅので、結果は厳しいということになった。

    裁判官: で、減免はいくらにあったのですか

     原告: 過支給額が96000円で、 パソコンを買ったことが認定されて、 78000円です。

   

2024-07-12

一審の仮執行で開示されたってこと?

意味が分からない報道民衆負担を与える手口かぁ

国側は、解釈変更は黒川氏のためではないという従来の主張は維持する一方、開示すべき対象とされた文書原告側に開示済みであることから判決が確定しても影響はないと判断したとみられる。

2024-07-09

anond:20240709102741

最近見るのもついから又聞き程度だけどこれって両方が訴えあってる裁判じゃなかった?

被告側を遅延して、先に原告側の裁判通せばいいからわざとでもおかしくない

2024-07-08

事業者から見た石丸さんについて

都知事選が終わった今頃になって、インタビューでの対応ネタにされたりポスター代敗訴のニュースが大体的に報じられているけど

選挙開始前後で彼の嘘臭さを指摘していたのは、一部の左派ライター左派ジャーナリスト、暇空周りぐらいだった。


ポスター裁判顛末は一事業主からしたら本当に怖いのよ。

よっぽど腹に据えかねたんだろうね。あの金額だと普通泣き寝入りだと思う。

原告は氏の妹さんが勤務していた会社というし、応援意味もあって超特急仕事したのだろう。

それがいざ納品した後に屁理屈をつけられて半分以下の金額しか支払わなかったのだから心中お察しする他無い。


敗訴後に自分配信業者名を出して煽ってもいたらしく、そういった情報を見聞きして、人柄も言動も全く信用出来ないし支持出来ないと思っていたか

世間どころか情報リテラシーが高い()筈のはてなまで「石丸旋風」的な熱風が吹いていたのは本当に不思議しょうがなかった。


彼みたいに一見もっともらしい事を言って金を払わないクソ客ってたまに遭遇するし、本当に厄介だし迷惑をかけられる。

例えば自分が実際にやられたケースだと、ある会社から急ぎの依頼があった。

引き受けたものの、後出しで次々追加要求され苦労したが、何とか納期までに納品した。


納品した翌々日、担当者からメールがあった。内容を要約すると

「納品物に問題は無く素晴らしい仕上がりでした。誠にありがとうございますしかし諸事情により当初予定していた予算申請が通らなかった為、誠に勝手ながら支払いは◯◯万円(当初の金額の半分以下)になります

なおこの提案にご了承して頂けない場合は、当社規定により契約不成立となります。また、契約不成立・不履行となった場合は、損害賠償請求する場合がございます」という、あまりにもふざけた代物だった。

当然キレて何度も連絡したし最終的には弁護士をつけて担当者担当者上司とも話し合ったが、弁護士の助言もあり(仮に裁判になって勝訴しても赤字になるし、相手が支払いを渋る可能性もあると言われた)

泣く泣く当初の相手の言い値+αで決着した。弁護士費用を考えたら、赤字にならなかっただけマシで、タダ働き同然のクソとしか言いよう無い結果だった。


怖いのは、未払い系のクソ客は、某I氏の様に一見まともそうな人間に見える事。

言ってる事も見た目もまとも。でもやってる事は社会人としては余りにも酷い。

こういうヤツが会社員等の社会人としての枠組みから外れたら詐欺師かになるんだろうなと個人的には思っている。


この先、彼がどの様な顛末を迎えるかは分からないが、少なくとも一事業者としての視点から見る限りは、今後もまず間違いなく支持出来ないだろう。

2024-07-06

統一教会の勝訴見直しか 献金勧誘最高裁が初判断

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE04CRM0U4A600C2000000/

判決7月11日に言い渡される。

上告審弁論は結論を見直すのに必要手続きで、原告側敗訴とした二審・東京高裁判決が見直される可能性がある。

ようやく風が吹いてきたな

2024-06-28

今日の暇空茜敗訴、裏で石丸伸二が司法を捻じ曲げたのが原因

暇空茜の不当敗訴

判決速報240628

令和5年ワ3848 16部甲

原告 水原清晃

被告 北原みのり

餘多分宏聡裁判長

棄却

http://blog.livedoor.jp/advantagehigai/archives/66238431.html

どんな事件

colaboの支援者と名乗る匿名アカウントが、「暇空なんかいつでも殺せる」というポストをリポスト

身の危険を感じた暇空は元のポストをした者も、リポストしたcolabo支援アカウントも訴えることにした

アカウントは連絡先を北原みのりの住所にしていたため暇空は犯人北原だと察し北原を訴えた

しか北原は「私ではない」とひたすら否定多忙理由に出席を拒否し延期が続く

やがて太田啓子が「colaboを支援する者たちの集まりでつくったアカウントで住所は北原にしてるが、実際にXに投稿してるのは私だ」と唐突にいい出した

発言者が誰であれ殺害予告しかない文なのに、今回不当に棄却となり暇空が敗訴した


裁判長石丸支配下

名字】餘多分

【読み】よたぶん,よたわけ

【全国順位】 67,034位

【全国人数】 およそ20

広島県西部である安芸発祥ともいわれる、治水の功により浅野侯より賜名字である

近年、東京都広島県にみられる。

https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E9%A4%98%E5%A4%9A%E5%88%86

現在、暇空は石丸伸二と対立関係にあり石丸から多数の攻撃を受けている

石丸広島で生まれ育ち広島の市で市長をやっていたことはよく知られたことだ

暇空が広島出身者に殴られている時に、広島に由来する名字を持つ裁判長が不当な判決を下す

これが偶然のはずがない

石丸支配司法にも及んでいる証拠

名字というのは、山のそばなら山野さん、川のそばなら川辺さんと自然発生するものが多いが、餘多分は江戸時代末期に広島大名であった浅野長勲が創作臣下に与えたもの起源で新しい

浅野長勲は多くの肩書を持つが、安芸広島新田藩第6代藩主でもある

安芸広島、そう石丸市長だった広島県安芸高田市のかつての名だ

これが偶然であるはずがない

石丸は急に出てきて目立つようになりそのバックボーンが怪しまれていたが、つまり石丸祖先浅野長勲なのだろう

廃藩後に華族となることを辞退し市井にまぎれた浅野家の末裔の一人が石丸伸二である

浅野末裔はけして権力を捨てて庶民になったわけではない

から工作することを選んだのだ

浅野家と餘多分家は今でも密かに主従の関係であり、殿様である石丸の指示に従い法秩序を捻じ曲げてでも不当な判決を出した

石丸伸二の元のイメージカラーは緑だった

石丸は、百合子のイメージカラーが緑であるめかぶりを避けて紫にした

なのは、金づるとして支配下に置いている華僑たちが好む色だから

では元の緑色は何の意味を持つの

これは浅野家の家紋を見ればすぐにわか

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E6%B0%8F#/

この家紋は「浅野違い鷹の羽」という

石丸のかつてのイメージカラーそのままの、緑色

彼が緑を掲げると広島臣下たちは「我らの殿だ」と認識する

数百年をかけて広島の人々の血に刻まれた「主人」の色が緑なのだ

広島日本国への恨みの感情が強い反日

石丸はなぜ中国日本に引き入れようとしているのか

仁藤らと組んで日本崩壊計画に与しているのか

それは先の大戦の恨みを先祖から引き継いでいるからだ

広島県民は独特の風俗を持ち、日本国に属しているという感覚はほぼなく、現代においても廃藩置県前の「殿様」に仕えているという意識が強い

広島原爆が落とされたのは「日本」のせいだ、犠牲にされた、そんな思いか日本への憎しみが深い

原爆による反米感情根深く、それが中国との強い結びつきを生み出した

石丸がもし都知事になれば、東京のために働くことも日本のために働くこともけしてありえない

全ては「殿様」の所有地である広島のため、アメリカを倒してくれる中国のために消費される

石丸に仕える裁判官は餘多分一人ではない、これからも暇空への不当判決が続くだろう

anond:20240628121736

議員警察に働きかけて刑事事件で速攻で書類送検とかあったらしい。

民事でも、被告だろうが原告だろうが、左派弁護士がひたすら本人尋問要求してくるとか。

2024-06-26

最大の京大反ワク連合

我那覇真子さんは本当に素晴らしい女性だ。 ワクチン薬害について国に対して追及していく姿勢には共感している。 しか共感出来ないこともある。 昨日、横浜スタジアムワクチン接種会が行われていて、 そこで我那覇さんのグループは反ワク運動をしていたのだが、 なぜこんなことをするのかがよくわからない。

だって、打ちたいやつは勝手に打てばいいだろう。 なぜ、打つのを止めようとするのだろうか。 今になっても毒チンを見抜けないような白痴は死んだ方が国のためだ。 だから、国のためを思って活動しているのであれば、むしろ打たせる方が筋が通っている。

同じく昨日、これは別の話題になるが、 木原功仁哉という弁護士国賠訴訟を起こすことを発表した。 原告は、高知大の佐野教授論文に出てくる、 接種から2年経ったのに皮膚からスパタン発見された人だ。

2年も経ったのにスパタン発見されたということは 接種者の中でスパタン無限に産生されていることを示しており、 これが最近になってワクチン薬害がハネてきている理由であることはほぼ確からしいわけであるから、 これはワクチン薬害において非常に重要な鍵となる事実ということになる。 だから、このタイミングでこの裁判を仕掛けに行ったのはさすがと言わざるをえない。 国を転覆させることの出来るほど重要裁判になるだろう。注目している。

ところで調べてみるとこの木原という弁護士、 もとは京大物理工学科の出身だ。 しかも84年生まれということだから、おれやルシファーと同世代ということになる。 この世代タレントが揃いすぎている。伝説世代だ。 木原さんはその後、法科大学院を経て弁護士になった。

思えば、日本ワクチン薬害においては京大理系出身者の活躍が目立つ。 荒川央さんは京大理学部出身だし、 藤川賢治さんも京大情報工学科の出身だ。 本庶佑さんも京大医学部出身で、こちらは立場上目立った活動は出来ていないが、 ところどころヒントをくれている。 そしておれも、京大電気電子工学出身だ。 実のところ、これ以外にも京大理系人間ワクチンを打ってない人が多い。 例えば、京大ユーチューバーのこばちゃんねるは、ワクチンを打ってないことを表明している。 彼らは、こばが地球工、サイコが物工だ。

なぜこんなにも京大理系出身者は真実に対して簡単に近づけるのかというと、 真実しか興味がないからだろうと考えている。 だから真実を知りたいと考えるし、 真実以外のことは雑音でしかいから、他人に何と言われようと興味がないのだ。 おれの場合他人に対する興味もないし、社会に対する興味もない。

おれが増田ワクチン薬害について批判し続けているのも、 他人ワクチン接種を思いとどまってほしいからではなく、 ワクチンに反対していたという事実を残しておきたいからだ。 だからワクチンが間違っていたことが事実であれば、 それ以上のことはどうでもいいということになる。 打ちたいやつは勝手に打って死ねばいい。 知的障害者民草のことなんか、知ったことではない。

グレゴリー・ペレルマンも、自身証明が正しいのであれば 名誉や賞金は必要ないとしてフィールズ賞の受賞を辞退したりもしたそうだから、 彼もきっと、真実以外には興味ない族の一人なのだろう。 そしてきっと、京大理系の祖である湯川秀樹朝永振一郎岡潔なども全員、真実以外には興味ない協会の会員だったのだろう。 超理系人材にはこの傾向がある。

そして我々京大理系人材はこれら祖先たちの意志を受け継いでいるため、 ワクチンが間違ってると思うならそれに対してまっすぐに行動出来るのだ。 もちろん自分も打たないし、他人に何と言われようとどうでもいい。 反ワク弁護士と呼ばれようが、陰謀論者と呼ばれようが、気にすることはない。 我々に構ってほしいなら、京大卒業してほしい。学歴穢多野郎は近寄るな。

京大というのはそういう特殊大学であり、 理系京大 or dieと言われるのはそのためであるしかし、このように京大ナイズされるためには、学部教育から京大で学ぶことが何としても必要だ。 京大関係者ではあるがとんちんかんな人を見ると、 大学から京大だったり、あるいは研究者として京大で働いているというだけに過ぎないことが多い。 それでは全くお話になっていない。 宮沢孝幸が最終講演において京大という大学の担う役割的なものについて語っていたらしいが、 全く持って穢らわしいので撤回していただきたい。 あなた京大グループではない。

2024-06-22

anond:20240622100449

法律が変わって契約更新が3回以上あり(これはあくまで目安、2回の更新でも以下が認められればOK)「今後も雇用継続されると期待」できる場合解雇無効にできるよ

 

会社に金がないという理由解雇するなら会社裁判判事にありとあらゆる金がない証拠を出して判事に認めてもらわなきゃいけない

 

労働者原告としてメールとか音声記録とか「今後も雇用継続されると期待できる」証拠や「会社は今後も業務を続けようとしていた証拠バンバン出す」音声の記録はめちゃくちゃ信ぴょう性のある証拠

 

今は非正規すら解雇が難しいんだよね

みんな知らないけど。解雇不服に対しては正社員並みの地位を持って裁判できるよう

 

解雇無効にしてどうすんの?って思うだろ。裁判一方的解雇後に一年ぐらい続くんだが、その間「給与未払い」扱いになるんだよ。

 

数百万もらっておさらばできるって寸法よ。

2024-06-18

最大の京大反ワク連合

我那覇真子さんは本当に素晴らしい女性だ。 ワクチン薬害について国に対して追及していく姿勢には共感している。 しか共感出来ないこともある。 昨日、横浜スタジアムワクチン接種会が行われていて、 そこで我那覇さんのグループは反ワク運動をしていたのだが、 なぜこんなことをするのかがよくわからない。

だって、打ちたいやつは勝手に打てばいいだろう。 なぜ、打つのを止めようとするのだろうか。 今になっても毒チンを見抜けないような白痴は死んだ方が国のためだ。 だから、国のためを思って活動しているのであれば、むしろ打たせる方が筋が通っている。

同じく昨日、これは別の話題になるが、 木原功仁哉という弁護士国賠訴訟を起こすことを発表した。 原告は、高知大の佐野教授論文に出てくる、 接種から2年経ったのに皮膚からスパタン発見された人だ。

2年も経ったのにスパタン発見されたということは 接種者の中でスパタン無限に産生されていることを示しており、 これが最近になってワクチン薬害がハネてきている理由であることはほぼ確からしいわけであるから、 これはワクチン薬害において非常に重要な鍵となる事実ということになる。 だから、このタイミングでこの裁判を仕掛けに行ったのはさすがと言わざるをえない。 国を転覆させることの出来るほど重要裁判になるだろう。注目している。

ところで調べてみるとこの木原という弁護士、 もとは京大物理工学科の出身だ。 しかも84年生まれということだから、おれやルシファーと同世代ということになる。 この世代タレントが揃いすぎている。伝説世代だ。 木原さんはその後、法科大学院を経て弁護士になった。

思えば、日本ワクチン薬害においては京大理系出身者の活躍が目立つ。 荒川央さんは京大理学部出身だし、 藤川賢治さんも京大情報工学科の出身だ。 本庶佑さんも京大医学部出身で、こちらは立場上目立った活動は出来ていないが、 ところどころヒントをくれている。 そしておれも、京大電気電子工学出身だ。 実のところ、これ以外にも京大理系人間ワクチンを打ってない人が多い。 例えば、京大ユーチューバーのこばちゃんねるは、ワクチンを打ってないことを表明している。 彼らは、こばが地球工、サイコが物工だ。

なぜこんなにも京大理系出身者は真実に対して簡単に近づけるのかというと、 真実しか興味がないからだろうと考えている。 だから真実を知りたいと考えるし、 真実以外のことは雑音でしかいから、他人に何と言われようと興味がないのだ。 おれの場合他人に対する興味もないし、社会に対する興味もない。

おれが増田ワクチン薬害について批判し続けているのも、 他人ワクチン接種を思いとどまってほしいからではなく、 ワクチンに反対していたという事実を残しておきたいからだ。 だからワクチンが間違っていたことが事実であれば、 それ以上のことはどうでもいいということになる。 打ちたいやつは勝手に打って死ねばいい。 知的障害者民草のことなんか、知ったことではない。

グレゴリー・ペレルマンも、自身証明が正しいのであれば 名誉や賞金は必要ないとしてフィールズ賞の受賞を辞退したりもしたそうだから、 彼もきっと、真実以外には興味ない族の一人なのだろう。 そしてきっと、京大理系の祖である湯川秀樹朝永振一郎岡潔なども全員、真実以外には興味ない協会の会員だったのだろう。 超理系人材にはこの傾向がある。

そして我々京大理系人材はこれら祖先たちの意志を受け継いでいるため、 ワクチンが間違ってると思うならそれに対してまっすぐに行動出来るのだ。 もちろん自分も打たないし、他人に何と言われようとどうでもいい。 反ワク弁護士と呼ばれようが、陰謀論者と呼ばれようが、気にすることはない。 我々に構ってほしいなら、京大卒業してほしい。学歴穢多野郎は近寄るな。

京大というのはそういう特殊大学であり、 理系京大 or dieと言われるのはそのためであるしかし、このように京大ナイズされるためには、学部教育から京大で学ぶことが何としても必要だ。 京大関係者ではあるがとんちんかんな人を見ると、 大学から京大だったり、あるいは研究者として京大で働いているというだけに過ぎないことが多い。 それでは全くお話になっていない。 宮沢孝幸が最終講演において京大という大学の担う役割的なものについて語っていたらしいが、 全く持って穢らわしいので撤回していただきたい。 あなた京大グループではない。

2024-06-14

石丸市政4年間の輝かしい実績

1中 居眠り議員SNS晒し、その後も市の広報誌やSNSで何度も実名言及

⇒ その議員脳梗塞だったという診断書を持参したら、個人情報からシュレッダーに放り込んだ

⇒ その後も機会ある毎に「居眠り」として蒸し返し議員名誉回復がないまま3年4か月後に逝去

⇒ 議員死亡当日に市長記者会見をしていたがお悔やみの言葉がないどころか訃報には一切触れず

2右 議員たちとの非公式会合で「複数議員恫喝されたー」とSNSで騒ぐ。

⇒ その場にいた議員全員が恫喝発言否定、後に公開された録音データにもそれらしき発言はない

3左 その恫喝した相手がいつの間にか特定1人になり、選挙期間中の相手SNS等で公開釈明を要求。なお、自身は一度も恫喝証拠提示せずに相手になかったことを証明しろ悪魔の証明要求している

⇒ 当然相手から訴訟を受けて地裁33万円の支払い命令を受ける

4一 議会等に何らの事前説明なく副市長公募を始め4000人の中から選んだんだから承認しろと迫り、議会からは3度にわたって否決される

⇒ 翌年、議会から市長が進める組織スリム化に対応して、副市長の定員を1名に減らされる

5三 副市長の定員を1名に減らされた腹いせに議員半減案を議会に提出。議案を通すための答弁ではなく答弁中の決め台詞を3日間熟考し、「恥を知れ!恥を!」にする

⇒ 当然ながら議会が否決

6二 選挙ポスター代などを業者に払わず訴訟を受ける

⇒ 地裁高裁で敗訴(現在上告中)

⇒ 高裁で負けた際には不満をぶち上げるポストをして、原告名を世界中晒す

7遊 市立こども園統合移転を企て、他にこども園のない地域から私立こども園が近くに2つもある地域への移転案を提出

⇒ 市長派を含む議員全員が反対票を投じて否決される

⇒ これまた何度も蒸し返しては反対されたが、最後っ屁として辞任直前に専決処分勝手予算を付ける

8捕 臨時議会を開く時間はあったのに勝手道の駅改装工事設計発注して、これまた議会から否決される

⇒ 結果として道の駅に出店するテナント計画が狂ったが、「議会のせいだ!」と言い張るのみで事態の収拾は全くせず。

9DH アキタカターンズなる会社随意契約を連発、主に街おこし協力隊募集契約で3083万円を競争入札なしで発注

⇒ 協力隊募集委託契約(当然会社委託料を受け取る)で令和3年以降に採用した5名の協力隊員のうち2名がM議員の友人残り3名がM議員の友人関係者だったとのこと

⇒ 単なる馬好きの地下アイドルが馬と触れ合うカフェ開業するだけの事業を街おこし協力隊事業認定し、報酬活動費を毎年440万円、3年間にわたって保証

代打 折角の自慢話を議会だよりで「それなりに」としか書かれなかったことに大激怒議会だより発行予算を計上しない暴挙に出る

⇒ それを報じる中国新聞の要約にもブチ切れて、社長あてに抗議文を送る

⇒ 後にその自慢話の陳情件数に間違い市民団体調査で発覚したが頬かむり

先発:議会傍聴中の新聞記者が「市長あんな態度だから議会が反対するんですよね」と言っていたとの話を聞きつけ、市長会見で「お前、○月〇日の議会休憩中にボクの悪口を言っていたな?」と20分もガン詰め、その後も市長会見の度にその記者を標的に手を変え品を変え小一時間ガン詰めするのが恒例となる。

中継ぎ:市報に毎月議員批判中国新聞批判掲載し、私物化する

⇒ 公私混同ぶりに議会が呆れ、決算を否決するのが恒例となる

押さえ:「経験したことのないような暴風、高波、高潮、記録的な大雨のおそれ」と気象庁に言わしめた台風の接近でその対策てんやわんやの中、三連休プライベートだもんと千葉くんだりまでトライアスロンに行く

⇒ 一般質問でその事実暴露されも居直り、「はっきり言ってキモいです」の迷台詞を吐く

⇒ 1年後には「うっかり行くような人間じゃないですよ」と記者会見で聞かれてもいないのに言い出し何故か狙って行ったことになる

2024-06-09

anond:20240608195342

その見極めって誰がやるのって話なんだよな。

適切にやろうとしたら裁判に近いことをやる訳で。

でも実際は第三者が入らず言った側と言われた側しかいない。そして、「お前は他責思考」って訴えた原告側が裁判官役で裁判が始まるわけよ。

----

原告(裁判官)「あなた他責思考ですね」

返答1

被告「いいえ、違います

原告(裁判官)「その言葉がまさに他責証拠ですね、被告死刑

返答2

被告はい、そうです」

原告(裁判官)「やっぱりそうだったのですね。被告死刑

----

こうなるわけよ。

2024-06-04

anond:20240603211556

原告から見たら、根拠もなく誹謗中傷してきた奴が法廷でも態度悪くてキモって話なんよな…

相手の目でどう見えるのか想像してみればいいのにね

    戦後2,30年の裁判官は、実力者で、 法学技術裁判中に自分で編み出していたというように、法学はすぐれて専門技術的なので、立花孝志がいうように、

 反訴原告の取り下げというのは裁判テクニックであるらしい。しかし、 そんなテクニック誰も知らないである。 そんなら今の状況で自分数学の解き方を編み出せるかといったら

   編み出せるわけがないのである。私の経験だがこの東京をもってしても、そういうガチ勢みたいなものはいないように思う。 自分で編み出したのではなく知っていて使っている者は

  舟渡工場の中で働いているのを発見したことがあるが、自分で楽しそうに発見するとか編み出したという人は見たことがない。要するに自分で編み出していないから楽しくないのだと思う

   (グフフ)

    公共社会の中における存在としてはまた、これは補題みたいなもので、簡単に作ってから公共の福祉を増進するためにあるようにみえる。自動車である一戸建てマンションもそのように

  みえる。  しかし、一戸建てマンションが、 完全無欠な有名定理ではなく、補題であるとすると、大したものではないということになる。これに対して、志村健康福祉センターとか、板橋区役所

  のレベルになると、補題ではないような気がする。公共社会の中心にあって完全無欠な機能果たしているように思う。しかしこれは私の感想で、専門的に、それらが公共社会においてどのような

    位置づけになっているのかは法学部でも教えていないから正確には分からない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん