「正月」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 正月とは

2018-01-18

どうして女性に生まれなかったんだろう

正月帰省した時のこと。

母に男らしくなったねと言われ、ショックを受けた。

から女性になりたかった。正確に言えば、自分性別が嫌で男で在りたくなかった。

どうして普通にまれなかったのだろう。

今日の御飯だとか明日の天気だとか、そういったことだけを悩みたかった。

性同一性障害治療についてを調べると、ホルモン治療があり、最終的には性別適合手術になるだろう。

人権がどうとかそう言ったので批判された治療法かなにかで、心の方を変えるべきだとか見たけど、本当にそうだ。

安くないお金を払って身体に傷をつけて、そこまでしても普通になれないなんて、神様はひどすぎないか?心の方を変えられるのなら喜んでそうするだろう。

心さえ普通なら、普通男性になれるのに。

自分女性になりたいのだろうか。手術を受けたいのだろうか。

治療過程でもその後も、決して満たされることはないんだろう。

それでも、毎晩女性になれたらと思うことは少なくなる気がする。自分身体を見るたびに、無気力になることも無くなる気がする。

帰省から帰ってある日のこと、初対面の人に、女性かと思ったと言われた。

その時は嬉しかった。やはり、心はごまかせないんだろうと思った。

子供の頃は男の子に思われることが少なかった。

高校の頃でようやく、男性に見られるようになった。

その時はなんとなくもやもやした感じで、髪を伸ばしたりしていた。

当たり前ではあるのだけど、世の中が突然男扱いしだして、その時自分女性になりたかったのだと気づいた。

結局のところ不安だ。

こうやって誰かに背中を押してもらいたくて、書いている。

この悩みがなくなるのなら、別に手術じゃなくてもいいのに、20年以上変わらない。

もうこんなことで悩みたくはない。

同じような境遇の人とか、教えてほしい。

もちろん、全部が全部じゃないだろうし、結局のところ本物にはなれないんだろう。

それでも、治療を始めたらこの悩みは軽くなるのだろうか?

ほんと、どうして女性に生まれなかったんだろう。

Twitterで…

> 最近25〜30歳の若者に「ここからどんどん仕事が楽しくなってやり甲斐が出てきてつい仕事ばかりをしてしまうだろうけど30〜35歳までに仕事の合間を

> って結婚しないとその先一気に一人で生きていく以外の選択肢がなくなるぞ」「孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ」と強く言って回っている。

というツイート結構流行っているみたいだけど、バツイチの私としては「価値観の合わない相手結婚するぐらいなら一人で暮らし孤独死する方がまし」だと思う。

私が結婚していたとき共稼ぎでだいたい同じぐらいの収入があり、家計用の口座に同額ずつ入れて暮らしていた。それは良いとして、元夫の望みは「将来実家そばに家を買って住む(できれば同居)」「子どもがほしい」「家事はなるべく奥さんにやってほしい」「将来は義理親の介護もお願いしたい」というムシのいい代物だった。結婚するときに「私は家事が苦手だからちゃんと分担してくれなきゃ結婚しない」と宣言しておいたんだけど、何だかんだ言って元夫は家事のめんどくさい部分を私に押しつけようとした。また、凄まじいマザコンで週末になると実家に行ってテレビを見てごろごろし、その間私が自由にできるならともかく、「一緒に行こう」とか、何にも着替えとか用意してないのに「実家に泊まれ」とか言われて非常にストレスフルだった。

自分はあまりいろいろなタスクを同時にこなせないタイプだったので、あまり忙しくない職場にいても、家に帰って晩ご飯を作ることを考えるだけで憂うつだった。そのうえ義理実家はやたらと親族の結束が固く、正月は必ず誰かの家に集まって宴会をし、夏やGWには親族一同の旅行に参加しなくてはならなかった。ただでさえ休みが少ないのに、その貴重な時間を全く楽しくない義理親族と一緒に過ごさねばならないことに怒りを感じていた。一度は正月我が家親族一同が遊びに来て、片付けの苦手な私は皆で座れる場所を作るのだけで疲労困憊した。結局私が「そんな大勢に食べさせる料理なんて作れない」と元夫に訴えたので、とりあえず皆は当時の我が家見学して、宴会居酒屋でやってもらったけど、フルタイムで働いていて家事の苦手な嫁に10数人分の料理を作らせようとする親族の連中を殺してやりたいと思った。

当然子どももほしくなかった。フルタイムで働きながら周囲に気を遣って定時で帰り、保育園にお迎えに行って家に帰りついたら夕食を作る…みたいな生活想像するだけでぞっとした。多少大きくなればそういう手間はかからなくなるかも知れないけど、なまじ成長すると余計なことばかり覚えて生意気発言ばかりするんだろうと思うと、子どもなんか持つよりペットを飼う方がましなんじゃないかと思うぐらいだった。

そしてなんで自分を育ててくれた親じゃなくて何の恩義もない元夫の両親の介護をしなくてはいけないのか意味不明だった。元夫には妹がおり、義妹は比較実家そばに住んでいたので、両親に何かあれば介護は引き受ける気があったようだが、元夫は「俺が長男なんだから…」と自分が主導権を握りたがった。「そんなに介護したければ妻に押しつけるんじゃなくて自分でやれ、私にだってはいるんだよ」と言ったがのれんに腕押しだった。

ちゃんと相手価値観希望吟味して、自分価値観と合うかどうか確認してから結婚しないと、フルタイム勤務で働きながら望んでもいない育児をして、自分を育ててくれたわけでもないジジババの介護をさせられるのである日本人平均寿命から行けば男性の方が先に逝く確率が高いので、結婚生活が無事続いたとしても女の方がお一人さまで後に残される確率が高いのだ。子どもがいたとしても実家に寄りつかないとか結婚していて先方の都合が優先するとかだったら丁寧に介護してもらえる保証なんてない。…ということで「結婚して子どもを作ったら孤独死は避けられる」という考え自体が浅はかだと思う。

たぶんこれからずっと一人で生きていかなければならないだろうし、両親が亡くなってしまったらどうしていいかからないのも事実だけど、「あのとき離婚を選んでいなかったら…」と思うと自由な今の生活の方がましだ。

2018-01-17

まぁまぁ当たりの妻だと思うんだけどどうだろう

自画自賛かな。

私は今既婚30代で、週3ワークで年収400万~500万。

自営業なので幅はある。


家事は一切夫にはやらせず私が賄ってるけど、

夫は20代後半で年収600万だから全然文句無い。

仕事に集中して心身共に健康出世してほしいと思う。


年上ってこと以外はそれなりによくやってると思うんだけど。

増田的にはやっぱり駄目? 結婚墓場

そりゃ上には上がいることも分かってるけどさ。


ちなみに性格大人しい方で、料理得意だよ。

盆と正月は夫実家宿泊する。

2018-01-16

増田ブコメが必ず30個代になる呪いを掛けられた

何なのか。正月開けてから投稿したすべての増田が30何ブコメなんだけど!

ちゃんとしてよブクマカ! 私に抱きついてくんくんして良いからさー

2018-01-14

anond:20180114230915

かに報道の重点がずれてる感じはしますよね。あくまでも「詐欺に遭った」ことが問題であって、別の服でも良ければ成人式には出席できたんだから

ずいぶん昔の話になりますが、自分中学時代友達にどうするか聞いた結果、レンタルの振り袖で出るのが一人だけで、後は洋服ということでスーツで出ました。要するにつるんでる仲間の多数派洋服だったら、そんなにつらくないんですよ。

母方の祖母に「着物より現金がいい」といってかなりの額のお祝いをもらい、父方の祖母に「せめて写真だけでも」と言われて成人式とは別の日にレンタルの振り袖を着て写真を撮ったぐらいなので、レンタル振り袖あたりで成人式に出ようと思えば出られたはずですが、確か当時容姿コンプレックスピークで、「私が振り袖なんか着てもどうせキレイじゃない」的な発想だったような気がします。写真館の写真祖母友達に見せて歩くので恥ずかしいから止めてほしいと文句を言った記憶があります

今思えばとりあえず若い日の記念で写真撮っておいて良かったというか、お金が欲しいなんて言わないで安い振り袖でも買ってもらえば良かったとかいろいろ思いますが、あまりにも振り袖は着る機会がないので、まぁレンタルで良かったかと。成人式写真なんて実家のどこに埋もれてるか分かりませんが。

まぁ夏のお盆の時期でもお正月でも仕事学校を休んで帰省やすい時期に成人式を設定するのは親切だと思います。でも振り袖で着飾りたい人の夢を壊すのはちょっと大きなお世話かなと思いました。

初めて合コン行ったけど何もできなかった



結局、女の人に慣れていない自分裏目に出て、何も成果がなかった。

から僕はせめてその場が良い雰囲気のままで終われるように全体を把握して合コンが滞りなく進むように徹するしかなかった。あと料理美味しかたから残してはダメだと思った。

相手が今何を望んでいるのかを誰よりも早く察知し、行動に移した。例えば、空いているグラスを見つけたら次に何を飲むのかを聞いたり、ドリンクメニューをさり気なく渡したり。少し嫌な顔や戸惑った顔をしたら「じゃあソフトドリンクにする?オレンジジュースでいい?」などと選択肢提示してみる。こういうことしかできないので個室の通路側に席をさり気なく移動したり、ときどき時計をチェックしたり。

モテない僕は決して良い容姿ではないし、身長だって高くもない。年収だってそれほど高くない。

面白いことができるギャグセンスも持ち合わせているわけでもないし、場をつなぐトークの力もない。

本当に僕にはこれくらいしかできないのだ。

正月実家帰省したら母親から彼女くらい作れば?ずっと家にいて退屈じゃないの?」と言われた。あー、こういうことを言われ始めたか。と思った。24歳。

定期的なダイイングメッセージ

http://www.shunya-hitomi.com/entry/2018/01/10/113310

人間の死を、愚弄するつもりはない。思いを否定するつもりはない。

ダイイングメッセージは、いつも同じだ。

要するに、死に直面した恐怖の中で、社会の愛に接し、自分を愛し、家族を愛し、社会を愛することが、幸せ終焉である、と。

正論正論正論。きっと、論理的に、正しいし、なんだか心が洗われる、なんて、そんなんだろう。

今、私は、死に直面し、恐怖している。死ぬのが怖い。生きていたい。

でも、なぜ、死ぬのが怖いのか、生きていたいのか、理由真逆だ。

もう一度だけ、誕生日を迎えたい、もう一度だけ、お正月を迎えたい。そういうものではない。

あいつの不正を、叫びたい。社会不正を、糺したい。私を否定する正論を、破壊したい。

受容とは愛である。死に際の彼女信仰は、受容こそが正しく、不快ものに拘るのは、無意味であると。

私はそうは思わない。破壊創造等価だと思う。

私を否定し、排除する機構を、破壊することで、私と同じ苦しみを味わうものを、救いたい。

いや、違う。破壊することで、救われる者がいることは、無関係だ。単純に、憤りの対象を、破壊したい。

私はすでに、まさに死に体で、憤りの対象を、破壊することが、叶わない。

社会は、あなたは、私の思想を許容しないだろうし、論理否定するだろう。

私は思う。論理賢者武器である

私のような愚者が、不快感を表明し、社会からそれを除去するためには、

私のような愚者が、徒党を組み、賢者論理で守る彼らの機構を、暴力によって破壊する必要がある。

暴力は、悪ではない。暴力は、愚者権利である

社会機構の集まりで、ある機構は、すべての者にとって、完璧ではない。

かにとって、善であり、誰かにとって、悪である

賢者にとっての善の機構が、愚者にとっての悪の機構であるとは、限らないが、

賢者にとっての善の機構が、愚者にとって悪であるなら、それを暴力によって破壊することは、

愚者の当然の権利である

私は、恵まれ環境の、彼女冥福を祈る。そして、賢者機構に殺される、愚者冥福を祈る。

私は、暴力によって、愚者に不利な機構破壊されることを祈りながら、自身の無力を呪いながら、死んでいこう。

2018-01-12

ひとは習慣の生き物

BGM: 上白石さん なんでもないや https://www.youtube.com/watch?v=m8C0WP9-0eU

人間は習慣の生き物だ。

数年前に祖父が亡くなったが、祖父が死んだということを最も意識させられるのは、正月ときだ。

ぼくの家族にとって、一同集まって祖父のへたっぴで愛嬌のある歌を聞くのが、正月もっと重要イベントひとつだった。

今はその習慣が無い。祖父の歌を聞かないでよいという事実が、ぼくの中でまたひとつ祖父の不在を大きくするのである

当然、今後、祖父の歌を聞かない正月に慣れていくのだろうけれど、正月は年に1回しかないものから、4年たっても、まだ慣れない。

餅を食べられなかった正月は味気ないように、祖父の歌を聞かない正月はなんだか寂しいのだ。


先日、ぼくは、昔好きだった人に久しぶりにあった。

かつて、彼女とは、毎日のように会話をした。

ぼくにとって彼女との会話は非日常だった。

日常咀嚼するために、ぼくはたくさんの習慣を身につけた。

昼食の取り方、プレゼントを受け取る態度、ひとを傷つけないスタンプの使い方。

そして、失恋と共にその習慣を強制的に失った。

ぼくはまだ彼女に興味があったのだけれど。

彼女の方は、そんなぼくであるからこそ、ぼくに興味を無くしたようだった。


本当に久しぶりだった。

長い間会っていなかったけれど、相変わらず、彼女は非日常のものだった。

色んな習慣が呼び起こされた。

彼女がこの表情のときは、このようにするべきだ、という自分でも忘れていたルーチンが幾度も生じる。

彼女が寒そうにふるえると、部屋の温度を上げる慣わしである

彼女がつかれた表情をしたら、もっと負担の無いような歩調をとるよう反射がおこる。

彼女とぼくの共通点を、偶然新たに発見した時は、二人で笑いあうのが慣例である

しかし、その動作必要性はもはや無く、表情を少しこわばらせるくらいがせいぜいだった。




細胞を含めた身体が、他者とのかかわりによって生まれた快い習慣を全うできないときに感じる、このえもいわれぬ寂寥感のことを何と呼ぶべきだろうか。

ぼくは、まだこの感覚名前をつけられてはいない。

禁断症状、が概念としては近いけれど、関係の不在を感じる分、もっとこう透明感のある感覚だ。

この感覚を呼び起こされるということは、事後的ではあるが、過去の、すなわちもう一人の自分が、けだし幸福であったことの証明のようだ。

幸福証明

このような感覚をもたらす存在に、今後もたくさん出会えると良いなと思う。

事後的で、まるで平行世界自分を見るようでもあるが、あくま幸福であった自分発見するのは、気持ちの良いことだ。




ぼくは彼女出会えて、本当によかったと思います

彼女に会って何かを学んだときは、ぼくはブログポエムを書く気持ち悪いやつだったことを思い出して、

ブログもすでに消去しているので、増田に書いた。

さようなら

約束を果たそうとしてくれて、ありがとうございます

2018-01-11

はれのひ問題。親の責任もあるのでは?成人式振袖成人式当日に届けるとか、そもそもおかしシステムだと親は気づくべきでは?

わたしの娘が成人式をしたときは、レンタルのお店(わたしが20歳のときに世話になったジョイフル絵理)で借りたときは、契約してする振袖一式をもらって、たとえば普段から着て写真とるのも自由でしたし、正月初詣に来ていくこともできて、そのうえで成人式でも着てから返却というシステムでした。

親類の人たちの話でも「早めに予約して現物をもらって、成人式までに何度も着てもとをとる」みたいなことを話していました。

はれのひは、ニュースによれば成人式の当日にホテル着付けにきてもらうそときに届くみたいな内容だそうですが、そんなシステム輸送トラブルも考えればそもそもおかしくないですか?

世間成人式振袖レンタルって、基本的成人式より相当前に手元に届いているものではないですか?

それを思うと、はれのひシステムをうのみにして契約した人たち本人も、情報不足というか、常識不足・・・だったと思うのですが・・・

厳しい・・・

anond:20180103121847

ニューイヤー駅伝もあるけど、あっちはそれほどでもないので、駅伝から見ているというわけじゃないと思う。なので箱根駅伝の事だと仮定して考えてみる。

やはり、箱根駅伝という競技の特色を上手く活かした番組作りがキモ

・最大でも一区間21人なので、ほぼ全員のプロフィールを紹介できる。

・中継しながら喋りやすく、「どこの誰がどんな思いで走っているのか」を説明する時間が取れる。演出

・一区間時間と区切がよく、飽きた頃に違う展開になる。また、途中から見てもわかる。

正月の他の番組がつまらない。

野球サッカーだと予め選手を知ってないとほとんど何がどうなっているのかわからないのでスポーツ中継を見慣れていないと楽しみづらいけど、駅伝適当でも見られる。退屈さを逆手に取って、じっくり見せつつも、集中して見るほどでもないという気も張らないでいいバランス箱根駅伝自体以上に番組作りが上手い。

中高生社会人正月明けてるし

大学生期末試験レポートでそれどころじゃないし

受験生受験だし

今の時期はてな議論繰り広げてるなんて、どんな層か想像付くよね

2018-01-10

正月実家に帰ってショックだったこ

うちの母親祖母(母方)が葬式代として預けていた200万を無断で使い込んでいたことをこっそり教えてくれた

修羅場になってもノータッチでよろしくとのこと

幸先悪いわぁ

娘がもった疑問

うちの娘は今度中学生になる。

半年ほど前からニュースに興味を持ち、いろんな事を聞いてくるようになった。

最近では、貴乃花問題正月にあった朝生ウーマンの村本の発言年金制度などに首をかしげている。

小難しいことを考えるようになったんだなぁと思った反面で成長したことに喜ばしく感じている。

今時の子供だと、小生意気そうな態度に背伸びをした服装な子が多い感じがするが、うちはそうでもない。

そういう服を着たいと言えば、あまり露出していなければ良いし、出来るだけのびのび育ってほしいと思っている。

とても真面目な子か…というと、そうでもないが、家事も手伝うし良い子だ。親ばか申し訳ない。

本題だが、娘が上記のような問題首をかしげているのは親の私としても普通に見える。

まず、貴乃花問題について娘がこう口にした。

「怪我をしたのだから救急車警察最初に連絡するのが何で悪いことなの?」

相撲協会最初に連絡してこなかったという報道相撲協会の言い分に対して疑問を持ったらしい。

まぁ、おかしくはない疑問だ。一般的な考えではないだろうか。

次に、ウーマンラッシュアワーの村本の言葉についてこう言ってきた。

自分大事な人が殺される時に自分が殺されるのを選ぶのは変じゃないかな。自分が殺された後に大事な人が殺されないって保証はないのに」

これもおかしくはない疑問だ。確かに自分が殺された後に誰が大事な人を守るのだろうかという話になる。

年金問題についても、こういう疑問だった。

「老後の為に貯金みたいなのが年金なんだよね、なんで税金でとられちゃうの?普段税金はとられているんじゃないの?」と言ってきたり

年金がもらえる年齢もどんどん上がっていっちゃったら途中で死んだ人のお金は国のものなの?」

「もらった年金生活不自由なくできるものなの?」

年金が一番小難しい内容の疑問ばかりだった…。


こういった事に疑問を持つという事は良いと思う。勉強になるし、良い経験になるだろう。

しかし、これらの疑問を見て思ったのは、今の若い子たちが悲観する内容しかないなぁ…と思うことだ。

相撲問題一般常識で考えれば救急車警察最初だろう。

ウーマン村本の話も先を考えていればたどり着く疑問だ。

年金別に税金を取っておいて積み立てたお年金から税金は取られるのはおかしい、

給付する年齢はもっと引き上げる、差っ引かれ終わった年金生活がまともにできるのかという疑問はもっともだ。

それら全てには理由があるにしても、素朴に感じる疑問としてはもっともだなぁと思う。

悲観という言葉おかしいかは別として、若者未来を…という話であると悲観したくなる気持ちは分かる。

娘はもう少し時間が経ったら、もっと考え込んでしまうのではないかなと感じた。

娘が将来どんな風になるかは分からないが、未来のある子どもに何か残せるようにと考えている。

今もいろんな思いが日々飛び交っている社会だが、もう少し若い人たちに明るい社会にしてあげたいね

久々に休みをもらったおっさんでした。

追記

相変わらず性格の悪い増田ばっかりだね…。

もう少しマシな言及でもされると思ったら関係ないものばっかりだとは…。

2018-01-09

ダイエット成功したのに

2年前に10キロ痩せた。

この2年は年にプラスマイナス2キロ前後体重を維持してきた。

やり方はプッシュアップバーと腹筋ローラーとジョギングだった。

この正月以降なかなか上記のやり方が飽きてしまった。体重も増加傾向。

もう太りたくないが何をして良いのかわからないんだよね。

anond:20180109063347

成人式に着るような格の振袖を他で着る機会って、他人結婚式くらいでは?

個人的には十三詣りの時に大人着物を仕立てると思ってた。

このときに肩上げ、腰上げしておいて、成長に合わせてほどいていって、成人式でも着るものかと思う。

その先は袴を買い足して、卒業式に使うこともできるし、お見合い結納でも着られるね。

一年の中ではお正月桃の節句、お月見と何度か着る機会があると思う。

あと、着る機会がありそうなのは歌舞伎などの鑑賞とか和の習い事の発表会とかくらい?

(ということを「何度も着る機会がある」と書いた元増田は言いたかったんだろうか?)

今はそういうことをしている人、絶滅危惧種だろうね。

成人式感想 ぼくのかんがえるさいきょうのせいじんしき

来賓立場成人式に参加して考えたこと。

女性服装は大半が振袖着物)。正確に数えたわけではないが、9割以上の女性着物参加の印象。

・15年少々前(自分が参加した時)に比べて女性振袖着物比率が増えた。

・つまり全体的に豪華になった印象がある。振袖を着ないと参加しづらい雰囲気すらある。

女性成人式費用振袖や着付等)にかかる予算統計は今後調査するとして、最低10万円くらいはかかるようだ。

成人式に参加する女性の4分の1は30万円かけているというデータもある。

→娘の成人式 「一瞬の輝き」にどれだけかける?

成人式前が着物の値段が最も高くなる。お盆正月ホテル価格航空券と一緒。

振袖着付け美容院は当日に集中するのは仕方がないが、着物は前もって購入すればとても安くなる(論理的には価格需要供給の一致点となるので当然ではあるが、知らない人も一定数いるのではないか?)

・例えばこの企業楽天Frou Frou(フルフル) とても安くて素晴らしいと思う。

・娘さんやお孫さんの一生に一度の成人式からと通常の何倍、何十倍もの値段で着物を売る業者も少なくなく、注意が必要

そもそも論として、成人式に豪華な着物というのはマスメディア業界業界利益のために仕掛けた節がある。

着物以外でも参加がしやす雰囲気振袖ではなくてスーツでも大丈夫という情報発信必要ではないか


新成人の皆さんは式の開催前後に会場の外で同級生と談笑で盛り上がっていた。新成人交流の場が提供できていない。

成人式は両親や祖父母が御子息の成人を祝う目的と、新成人は旧友との出会いを楽しむ目的があるだろう。

新成人への行政サービスとしては、新成人が求めることを出来るだけ叶えることを目指さなければならない。

・会場の外で寒空の下で談笑している新成人のために、交流する会場を提供するべきである。本年は好天に恵まれたが、雨天の場合にも備えなければならない。

自治体によっても異なるが、本市は公立中学校に進学する率が高いので、中学校区ごとに集まれる場を提供するのが良いのではないか

・私が考える理想成人式実践女子学園企画。 →母校で実践女子''学縁''成人式

・せっかく成人式に集合するにもかかわらず、1~2時間程度の式典で終わってしまうのはもったいない自分が参加した際も感じたし、来賓として参加させていただいて改めて思う。

新成人が求めるサービスは何か? 調査をしている自治体自体が少ないのは問題である

・本市に限ったことではないが行政改善意思を求めるのは困難であるからエビデンスと確かな論拠を元に、新成人もっと楽しめて思い出に残るような意見をまとめ追及していかねばならない。

データを取らないこと自体行政の怠慢で過去に2度も参加して問題意識をもったのにそのままにしてしまったのをひどく反省している。

・余談だが、紙のアンケート調査実施する日本生産性危機的なレベル製造業を除くとこの国はマジでやばい馬鹿っぽい表現で失礼)。

調査項目のレベルは低いが →兵庫県加西市成人式に対するアンケート調査) 最低限こういう調査必須

・本市は市長来賓祝辞はごく少数でその点は良いが、保護者からメッセージ募集して読み上げる企画などがあったら良いのではないか

新成人から両親や祖父母への感謝メッセージを記録するコーナーなどがあったら良い。新成人一生懸命自撮りしている姿を見て、撮影専門のスタッフ配備するべきだと痛感した。

保護者成人式を見ることができないので、ストリーミング中継するべきだろう。簡単ものならカネも手間もほとんどかからない。

新成人の方々に喜んで貰えるような施策関係するすべての大人責任をもって実施すること。これに尽きる。

※出典:https://www.kawawaki.jp/coming-of-age-ceremony/

サービスの正しい価格

成人式着物レンタル着付け会社はれのひ」が夜逃げ計画倒産をした事件について。

新成人を迎える女性被害にあった人はとても可愛そうだとは、まず思うのだけれど、しかしなんぼなんぼでも、こう、不用意すぎねえ? と思うのだ。

素人さらっと考えただけでも、振り袖のレンタルなんてお見合い正月成人式とくらいしか出番がない。つまりレンタル業者側としては数十万〜三桁万の着物および小物を用意してその投資額を年間10日位の出動で回収しなきゃならんわけで、博打性が高い業態だろうなってのは想像がつく。事実着物レンタル旅行代理店も、経営不安定で淘汰が始まってるのは検索すれば2010年位からトレンドだってわかる。

サービスデザイン的な話で言えば、あるサービスが1/20の割合提供されない場合価格的には−5%することが可能なわけで(この構造鏡像化したのが保険という業態で)、「安いサービスを選好する」ってのは、つまり消費者判断としてそういうものだと思うのよ。

もちろん消費者保護って観点重要で、あまりにも疑心暗鬼になり商取引に専門知識必要になりすぎると市場経済が冷え込むんで、悪辣な業者は取り締まらなければならない。それは事実なんだけど、物事の成り立ちとしては「売り手と買い手の野蛮な知恵比べとしての商取引があり、それだと円滑な経済活動の足かせになるから、適度になるまで監視規制を強めた」ってのが経緯でしょう。

取引契約一種なわけで、消費者は常に無謬であり絶対保護されるべきってのは錯覚にすぎない。むしろ基本は自己責任自己防衛であり、企業個人消費者という力関係の中で個人消費者に力が足りない部分をそっと助けるあたりがバランスの落とし所だと思うのよ。

今回被害にあった人がバカだとかそういう意図はまったくないんだけど、何らかのものやらサービスを購入するにあたって、みんな、相場観とかを持たないものなのか?

てるみくらぶときもそうだったけれど、明らかにケアリの価格だったわけでしょう。言い方悪いけれど、安かろう悪かろうなわけで。「このサービスを得るのならばこのくらいの価格クオリティ維持するには必要だろうから、これより下の価格アイテムリスクありそうだな」とか「このサービス提供者は、前入金を急かすようなビジネススキームを使っててひっかかるな」とか、ごく普通世間知として、ないものなのかな。

何かを購入するときに「あれよりこっちのほうが高い/安い」っていう価格比較だけじゃなくて、むしろ正札をブラインドした状態で「このサービスの適価ってどれくらいなんだろう?」「このサービス提供する提供者がサービスを維持可能末端価格はどれくらいだろう?」って意識がないと、やっぱりマズイと思うんだよ。

それがないと、地元商店街追放してベンチャーサービスに飛びついて、結果、そのベンチャーサービスさえも破綻して、そうしたって地元商店街は戻ってこないとか、そういうことになるんじゃないかな。外食だって生鮮食品だって、「その内容を望むならこの価格覚悟すべき」っていう適価があると思うんだよ。

2018-01-08

日本ゲーム実況って特殊

日本ゲーム実況って特殊。。。って言えるほど、俺は見てないけど、気になったので書いてみる。

つい数日前、つまり年末年始の時期、自宅であまりに暇すぎたため、いくつかゲーム実況動画を見ていた。

ゲーム実況と大雑把に言っても色々あるが、俺が見てたのは、クラフト系、都市作成シミュレーション系、経営シミュレーション系、のいくつかの投稿者動画たち。

他のジャンル(例えばFPSとかRPGとか)だと違うと思うけど、上記ジャンルだと、日本の実況動画海外(英語圏)とでは、動画の作りや構成字幕のノリがだいぶ違うなーと感じた。

これらのジャンル、例えば都市生成シミュレーション系だと、実況動画シリーズとして続けていくには、ある程度、投稿者世界観の反映がなされていく。例えば、この都市のこの部分はこういう(投稿者の考えた)脳内設定がある、とか。

で、そこに、日本いかにも2chまとめニコニコ動画的なノリの、ヘイト人権軽視、ポリコレ憎悪歴史修正排外主義、なんかが持ち込まれてて、正月からうへぇーってなった。特にニコニコ動画から派生したような動画は。

例えば、『ここの街の住人達市長に歯向かうので強制収容所に投獄します』だの、『従業員をこう扱うと人権擁護団体ピーピーうるさいのでようやく○○を設置して人権配慮してあげました』、とかいちいちそういう字幕が付けられてるだよね。ようするに、そういうノリを投稿者視聴者面白いと思ってるってことなんだよね。

海外(英語圏)の、Cities Skylines とか、Planet Coasterとか、の実況を見てもまず見ることのないノリだ。そういえば、怖いもの見たさで、ニコ動に1年ぶりくらいに訪れてPlanet Coasterを検索してみたら、再生数上位は淫夢ネタでした。トホホ

最近の子供向けアニメって大人向けになりすぎじゃね?

最近始まったシンカリオンマニアっぷりを見てそんな疑問が出てきた。

その後でアイカツ正月回を見て確信に変わった。

こんなの見て喜ぶのは子供よりもオッサンだ。

パロディネタドリフの大集合を使われて子供はどう反応しろと言うんだろうか。

それより何より、JC2年生がJS2年生を演じるという劇中劇だ。

あれのマニアっぷりと来たら……。

流石にあれは子供でも「ああこれはロリコンおっさんを喜ばすための場面だぞ」と気づくだろう。

全く……こういうのは気づかれない範囲でやるのが暗黙のルールだろう。

JC演じるJSなんてものだけで既にギリギリなのに、委員長ダウナー系、ボーイッシュエロ女医とオッサンがヨダレを垂らしそうなフェチズムばかり並べおって。

特別な日にモノが無いということ

自分は小売で働いている人間なので、思い当たるのはおせちである。以前働いていた大型店で、おせちを受け付けた後の伝票の転記ミスで、一件届け漏れが発生したことがある。正月仕入れ元のメーカーもやっていないので、その時は店長デパートで買って、お客さんの家まで持って行ったと聞く。

個人には被害者としての経験がある。近所のケーキ屋でクリスマスチョコケーキを予約していたが、ケーキ屋のミスで受け付けがされておらず、予備の在庫イチゴショートになってしまった。ケーキは当時5歳の息子のリクエストだったので、子供が大泣きしていたのを覚えている。

モノを売る立場に立つと、モノが金額しか見えなくなることがある。ケーキ屋にとってはケーキが一個で3千円、着物着付けなら一件で20万円ということだ。モノを買う側からすれば、それは単なる3千円や20万円の対価ではなく、思い入れのこもったものである。それが身にしみてない人間消費者相手商売をしてはいけないと思う。

ブランドバッグを持ちたいということ。

正月は、帰省がてらバーゲンに行ったり、スイッチバーという男女の出会いの場的なところに行ったりした。

かわいい女の子がいっぱいいた。

巻き髪、明るい髪色、綺麗なスタイル

そして、目に付いたのが

プラダコーチフェラガモヴィトンシャネルトリーバーチ、などなど、一目でどこのものかわかるブランドバッグだ。

から、こーゆー、ブランドバッグが欲しいという感情が一切ない。

仲良しの友達は、わりとこーゆーのが好きで、アウトレット行った時も20万以上のバッグを買おうかどうか迷っていた。

わたしも、20代後半の独身女なので、収入的にもボーナスで買えなくもない。ある程度貯金して買うこともできる。

でも、そんなに欲しいと思わないんだよな。

もちろん、かたちが可愛い、色柄が気に入れば買うと思う。けど、なぜか買わない。ブランドの主張性に興味がないんだろうなと思うけど、街を見渡せば、そういう主張性の強いバッグを持ってる子は多い。

財布とかもそうかもね。私はいま、一応百貨店ブランドで買ったものを使ってるけど、限定のもので誰もそのブランドとは気づかないようなやつを使ってる。

なぜ、そういう鞄が欲しいという感情になるのだろうか。私はこのブランドを持てるだけの価値ある女です、という心理なのかな?とも思うんだけど、彼女たちは心からかわいい」と言ってるみたいだし。なぜ欲しいのか、イヤミとかじゃなくて単純に知りたい。

正月風邪

正月風邪だった

流感だったと思う

医者に行ってないから知らないけどね

ああああ!あほなことしたわ

愕然

今後の対策を強化せねばならない

2018-01-07

君は謎の日本ブランドMINISO(メイソウ、名創良品)を知っているか

長めの正月休みが取れたので、東南アジア周遊旅行に行ってたんだけどタイラオスベトナム複数の国で謎の日本ブランドMINISOの看板を見かけた。海外によく行く方はご存知かもしれないが、ユニクロ+無印+ダイソーみたいなロゴ日本品質を全面に押し出しパッケージにところどころ怪しい日本語説明文が載っているあの会社だ。どうせ中国コピーブランドだろうと思ってパッケージを見ると本社所在地は「〒104-0041 東京都中央区銀座3-1-10 銀座京屋大厦 7F」としっかり?日本の住所になっている。いったいなんなんだろうこのブランドは。どこの国でも見るし結構大規模に展開しているようだけど訴えられたりしないんだろうか?詳細知ってる人、すげー気になるので良かったら教えてください!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん