「免罪符」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 免罪符とは

2018-07-15

政治家馬鹿に見えるのは、そいつ当選させた有権者馬鹿から

有権者ってのは馬鹿政治家投票した人限定じゃなくて、全有権者ね。

別に馬鹿政治家責任がないというつもりはないけど、そいつ当選させたの?って話。

「俺は投票してない」ってのは免罪符にはならん。有権者すべてが等しく責任を負わねばならない。

から、「こんな奴当選させるな」って文句言うだけじゃなく、ほかの候補者投票しなきゃならない。

そうやって意思表示有権者がしない限り、政治は何も変わらない。

票を与えずに政治家に変化を強要するヤツは、給与を与えずに仕事強要するブラック経営者同類

2018-07-11

anond:20180711131902

なす玉ねぎと肉を炒めると、なすが肉の脂吸っておいしい。肉は牛肉豚肉鶏肉なんでもいいけど脂多めのほうがいい。

味付けは、焼き肉のタレとかすきやきの割り下とか甘辛いやつで。

自分野菜嫌いだけど、たいていの野菜味噌汁に入れたら食べられるし、スーパーでその時に安い野菜味噌汁に入れて食べてる。免罪符的な感じ。

2018-07-03

anond:20180627132828

レスだけど、・・ってちょっと長い文章書いたけどまあhagex事件の折ですし、あまり詳しく書くのはやめておきます(どうしても本人が名乗っている診断名?に触れざるを得ない。それを免罪符にするなといいたかったのだがどうしても差別的文章となり、ほかのおなじ症状の人にも流れ弾がいくのが避けられない。)。みなさんご自分を大切に。私はhagexさん大好きでした。

2018-06-30

メモ

>>少女漫画レディースコミックでもそうだけど

>>女性作家女性読者って、イケメンのレ○プは良いレ○プみたいな感性してるからなあ

>強引に迫られるのは嫌いじゃないのよ、ただしイケメンに限る

>ここで注意したいのがこのイケメンとは容姿財力知力あらゆる社会的ステータスが高いことを意味する。レイプ魔なんて程度の低いキショイ相手ではなく、普通に口説かれたら揺らいじゃう相手自分だけを強く求めてくる事に意味がある。本命は別だけどちょっと摘みたいなって相手に向こうから強引にっていう免罪符としてのシチュから、男の考えるそれとはまた違う。レイプ願望があるわけじゃなくて自分から迫められない理由がある時に相手に攻めて貰うというご都合主義の発露だったりする。男性ものだと年上のお姉さんががエロく誘ってきて強引に色々教えてくれるみたいな感じだな。


含蓄があった。

2018-06-29

anond:20180629144628

そこは「実験サービス」という便利な免罪符があるからだよ。

いまだに連投も最大文字数ぶった切りも直ってないんだぞ。

単にめんどくさいだけだよ。

anond:20180629141233

ほんこれ,そんな免罪符はないんだよな

正当な批判通報する権利はあるけど不必要誹謗中傷は許されない

2018-06-27

弱者攻撃性という問題

anond:20180627015814

この増田の指摘が興味深かったので。

弱者被害者はそうなってしまった理由があるわけなので、そこは最大限配慮し、尊重し、労ってあげなければならない。

ただその弱者被害者憎悪を持って激しい攻撃性を持ち、あまつさえ犯罪を犯すようになったらどうなのか?と。

弱者が明確な敵意を向けてきたときに、「弱者なんだからしろ、思いやれ、お前は血も涙もないのか」とか言われてもふざけんなって思うしね。

弱者からってそれを免罪符にしてそいつが持ってる攻撃性を不問に処すなんてことは、絶対にあってはならない。

例を出すと、ヨーロッパ移民問題移民戦争被害者で明らかに大変な被害者弱者だけれど、移民先で犯罪おかしたら、それを弱者からって寛容に接しろとか言うのは絶対おかしいよね、って。その犯罪者が「俺は戦争移民だ、被害者だ、警察が俺を攻撃してくる、世の中クソッタレだ!」とか言い出したらはぁ?って思うよね。

でも、移民犯罪から物理的にも情報的にも縁遠い人からすると、「そりゃ犯罪はどう考えたって悪いけど、それにしたって戦争で追いやられてはるばる遠くから来たんだろ?移民したって仕事はそうそうないだろうし差別もあるだろうし、ちょっと可哀想なんじゃないかなぁ」みたいな反応にもなりがち。

低能先生マスコミ報道も、似たような感じがあったと思う。

加害者被害者低能先生罵倒されており、それが犯行の引き金になったと見られています」とか、事件の経緯も本人の異常な攻撃性も無視した情報が出されれば、「殺しは絶対に悪いが、その低能先生とやらもある意味被害者じゃね?」ってなるよね、という。

情報の出処から離れれば離れるほど、「弱者攻撃性」の「攻撃性」がぼやけて「弱者性」ばかりが強調される。

ヨーロッパも、移民先の地域の人々はそれを痛いほど感じてるのではないかな。

そりゃ移民は最大限労るべきだし、差別絶対許せない。でも犯罪を犯した移民を批難するのが差別ってのは絶対おかしい。我が子が移民犯罪者にレイプされても、弱者から斟酌しろとは、絶対に言えないよね。




元増田言葉に「弱者利権」という言葉が出てきた。

利権という言葉はドギツすぎて余計な偏見も生みかねないからよした方がいい。

ただ、「弱者からといってその攻撃性をチャラにするようなやり方は卑怯だ」って指摘は絶対にあった方がいい。

それは、たとえ殺人被害者だとしても故人に攻撃性があったらそれは公正に批判しなければならない、ということも当然含意する。

2018-06-26

anond:20180626185931

そこについては、素直に自分申し訳ない。元ソースの片方にある、『「児童のいる世帯」の平均所得は約700万円』という情報を当然併記するべきだった。いずれにしても平均値が250万以上高いことになるが、それは決して併記すべき情報を書き落とした事への免罪符にはならない。悪意がなかったのは理解してほしい。詳細なご指摘を頂いたのに、実際にはただの書き忘れで申し訳ない。

発達障害を甘やかしすぎ

NHKとかで特集やったりしてるけどさ、あれのおかげで一般にも認識が広がった以上に、発達障害者開き直りが酷くなった

免罪符を得たように「仕方ない」とか言ってくるし

あと、この問題の一番酷いのは自分で気づいていない発達障害者の多いこと

から見て通院を薦めたいのに、頑なに断る奴。そのくせギリギリまで取り組まなかったり遅刻したり、それでいて「天才肌なんで」とか言って得意分野では活き活きとする。無論、周りは当人が気にしない部分をカバーしているけどね

それでとてつもない金を生み出すのなら良いけど、実際はそんな発達障害者は居ない。人よりちょっと秀でた部分がある反面、多方面は人よりだいぶ酷いのばっか。平均なら赤点ギリくらい

数人で発達障害者を助け合うより、医療やその他のプロ仕事である程度修正して、せめて1:1で済むくらいのレベルに抑えて欲しい

努力しても無理ってのは分かるが、こちらには発達障害者無償の愛を与える義務も無い

anond:20180626022357

ほんまこれ。

殺人を、故人を、ヲチ勢の免罪符にすんなよな。

anond:20180626021258

ウォッチャー」がやってきたこと、やっていることが許されるのか、ってことだよな。

すぐに「だったら殺しても良いのか?」と脊髄反射すんなよ。

そこじゃないだろ?


「殺された人の悪口を言うな」が、「ネットウォッチャーは悪くない」「ネットウォッチャー狂人から守れ」とポジショントークに変わっていってるのに吐気がするんだよ。


お前たち「ヲチ勢」は、故人を、てめぇらの欲望免罪符にすんのか?

なにが「ウォッチャー」だ。フザケンナよ。

漢字固有名の人が亡くなられたことは、遺憾に思うよ。


けど、切り離された人格としてのはてなidの行動は、「ウォッチャー」ってのを振りかざして、煽って煽って、人の心を破壊してきたんだろ。

大勢から寄ってたかってボコボコにされている人間に、高みから石を投げて嗤ってたんだろ?

そんなの、許されるんか?


ウォッチャー」って、そういうことだろ?

「一個しか石を投げなかったから」とか、フザケンナよ。


なんとか村の村長とか、深刻そうなフリをしてマウント取ることを悦んでるクマとか、大脳壊れたと罵声を浴びせる某企業役員とか、総会屋2.0とか。ねこらとか。


今こそ己の所業を振り返るときだろ?


それとも「言論の自由」だから良いのか?

たか言葉で傷つくほうが悪い」ってか?

どうせこんな事書いても、無視するんだろうな。


何がウォッチャーだ。

何が「踊り子さんには手を触れない」だ。


お前らが、人混みの奥から投げた石は、ちゃん相手にあたって、血は流れたんだよ。


お前らは「祭り」が終わればすっかり忘れるんだろうな。

けれど、傷を負った人間が、忘れられるわけ無いだろ。

ずっとずっと、引きずるんだよ。


ウォッチャー」を免罪符にして、煽って煽って、「攻撃したのはボクじゃない」ってか。

舐めきってるな、人間を。


ネットで袋叩きにあってる人間は、お前らの単著や、講演活動の肥やしじゃねぇぞ。

フザケンナよ。


しろ故人を英霊化して、テメェらウォッチャー所業に、ネットいじめに、免罪符を与えんのか?

それこそ故人の冒涜だ。

2018-06-22

幸色のワンルームって何がそんなに魅力で、何がそんなに問題なんだよ

これ「https://note.mu/amakara_no_tare/n/na4eb53fb6768」を受けて書きたいと思ったこ記事

自分は今回に関してはテレビ局に慎重に取り扱ってほしい旨をメールで送った、ドラマ実写化に関してのみ規制賛成派。

該当作品ツイッター投稿リアルタイムで見てて、その後ピクシブのぶんだけ読んだ。

ここまで前提。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々甘く見てそうで怖い

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

の3本です。長い。一番最後に3行でまとめたから忙しい人はそれ読んでくれたら嬉しい。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

幸色のワンルームは単なる誘拐の話ではなく、ただの男女の逃避行でもなく、

理不尽にただ蹲って耐えるしかなかった少女が守るべきもの(=居たいと思える居場所、人)をはじめて得て戦うことで少女から大人へと羽化する話であり、

リアルの男女の性に絶望した読者に対して「男と女ではなく、大人子供でもなく、ひとりとひとりの人間として関係性を結ぶ」という夢を与える物語

と捉えることができる。できるんですよ。傍から見たら犯罪だけど。

問題誘拐ストーカー設定なくてもこれを描けたことだけど、その設定のおかげで(いろんな意味で)バズってるから  うん…)

「男とか女とか性とか支配支配とかラベルだけの話ではなく、ぜんぶひっくるめて、私という人間あなたという人間の話であり、救いの話」というふうに見たとき

正直、読み口としては2000年代商業BLブロマンスに近いなと私は思った。

少女漫画系譜だ。

実際幸色のワンルームの幸とお兄さんの関係は決して恋愛感情だけにはとどまらないという風に描かれています

加害者被害者であり、無自覚的な搾取する側とされる側であり、姫と従僕であり、ナウシカ王蟲の幼生であり、友情であり、慈愛や同情であり、恋愛感情もうっすらあり、依存であり、共闘関係であり、勘違いであり、共犯者であり、そして全てを肯定し合う関係である

から人気が出た。

恋も愛もべたべたラベルが付いてひと山いくらで売られていることを、十代の少女たちはとっくに気づいている。そんなふうに安っぽくない、けれど十代少女たちに門戸を開いているフィクション作品をもとめている。それがどれだけ過去文学映画漫画でありふれてやりつくされてきたものだとしても、「いま」「ここ」で「私たちに対して」向けられている作品に惹かれて何がおかしいのだ。

たこれは重大なポイントだが、お兄さんは性のにおいがしない。

デフォルメされた世界で成人男性記号ほとんど持たない、いってしまえば無性の存在メンタル的にもそう。

その上、精神年齢少女とほぼ変わらないため、罪の意識を持った姿は読者にはどこか可哀想うつる過去の傷があるらしく年下の幸が守らねばと思うほどいたいけでたよりない。幸に都合の悪いこともしない。

けど、男。

という風にドリームカスタマイズされてるキャラ

「そんなやついねえよ」だ。だからこれはファンタジーだし理想たりえる。リアルと切り離せる免罪符でもある。

ひと山いくらラノベに出てくる都合のよいヒロインから性の匂いをひっぺがしたようなものだ。少女にとって男の性は不要もの、というか幼いころから自分を脅かしてきたものしかいから、無い方がいい。幸の安心できる居住空間提供する為にも。

からストーカー誘拐犯の男、というショッキングスキャンダラスな設定はあるものの、それは今やおにいさんと幸が法を犯したことをしても問題ないというハードル下げのための設定になり下がっており、基本「ある日突然(可愛くて自分が居ないと生きていけない(A))女の子が空から降ってきた」と同義なのだ。ぺらっぺらだが、それこそが求められている。「怖くないから」だ。

(A)には「やんごとない身分の」「血のつながらない妹/姉である」とか、あと「大量殺戮生体兵器の」とか「妖怪の」とか「暗殺者の」とか「殺人鬼の」とか「サイコパスの」とか入ったりする。よくあるやろ。そういうのを①男女逆にして②リアル現代の③クライムフィクションチューニングすると

ついこないだあった事件そっくりで笑えなくなる、みたいなの超あるあるなんすわ…

からまあ、あるある作品なのだ正直。

そんなもんがあるあるになる現実の方がクソというだけだ。



クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々ガバガバで怖い

はいフィクションだし少女漫画だし、問題ねーじゃんと思うだろ?私も思う。お兄さんは捕まるか虐待親に突撃して共倒れして死んで美しい思い出になって欲しいけど(どうせやるなら徹底的に幸に都合よく退場して欲しい)。

これが少女漫画カテゴリで人気がある分には。

あと作者と制作側がゆるゆるかつタイミングが最悪でなければ。

ツイッターへの最初投稿とか現実事件に対してタイミングが最悪すぎる件に関してわざとかどうかはもう「関係ありません」で貫き通すだろうし実際分かんねえからいいわ…。マジでインスピレーションさえ受けてないとしてももう運が悪かったと思ってほしい。というか当時あれだけのトップニュースすらチェックしてなかったなら作者はうかつだし、チェックしてても特に何も考えず出したならそれはそれで大変アレなのでそれは怒られても仕方ないんじゃねーかと思う。

特に問題に思うのは、クロスメディアするとしたら慎重にやるべき題材だったということだ。

先生!」「PとJK」の実写化の時も同じこと思ったけど(あれも「少女漫画なら素敵だがリアルに考えるとわりとやばい案件)今回は格が違う。なんせ誘拐犯でストーカーだ。どれだけ気を使っても使いすぎるということは無いだろうに…と思う。

後ろめたさも、退廃的なことも、この作品の魅力と分かちがたく結びついている。伝え方を一つ間違えたら倫理観を疑われる作品なのは変わらないのだ。

このへんは制作側の、なかでもプロモーションの腕が必要作品だろうなと思う。

たとえば、この作品ギリギリまで性のにおいを消臭できているのは、絵柄の影響が大きい。デフォルメが強く、リアルさは無いティーン向けの絵。虐めのシーンにも性的ものは見受けられず変態教師とのバトルでさえ匂わせる程度だ。

性も犯罪も、それが主題ではないのだと、なによりも絵が主張している。

また、この作品家族で見てやいやい言いながら見るより、一人で集中して見たいものじゃないだろうか?ターゲット現在テレビを良く見る層と被っているか?いないんじゃないかティーン原作ファンがこの作品を見て語り合うなら、家族よりも、同性で趣味の合う友達とではないか

からメディア展開を思い切り間違えてる気がしてならないのだ。

テレビでやるならアニメ作品にすべきだったと思う。その人気に火を付けた一端でもあるキャッチーな絵柄を生かし、フィクションであることを最大限利用すればよかった。あくまでこれは夢物語で、リアルとは違うのだとアピールすればよかった。それでも非難は受けただろうが実写化よりはましだったはずだ。「誤解されやすいけど本来こういう話ですよ」と12話でも24話でもかけてやればよかった。

実写化したいなら、この退廃的な作品映画の方が合うだろうと思った。それに映画館でしか見れない、というフィルタリングは大きい。実写化することでどうしても露悪的に、生々しい匂いになる画面をテレビから無作為にまき散らすのではなく、納得して料金を払い席に着いた観客にだけ誠心誠意向き合う形をとれば良かった。観客を巻き込んで二人の世界に浸れる場所を作ればよかった。

広告展開で規制派の火に油を注ぐ可能性は大いにあっただろうが、中止よりはマシな結果になったんじゃないか

なんで再現が難しい絵柄を実写で、なんでナイーブかつ視聴者を選ぶであろう題材を全国放送の誰でも見れる割にメインターゲットを逃しまくるであろうテレビで、やろうとしたのだろう。やはりコスト問題だろうか。

プロデューサー編集部も何考えてたんだろうな。

いや本が売れたらいいなと思ってたんだろうけど炎上商法やった割にリターンがアレ過ぎない?そうでもない?わからんけど

正直、ドラマ制作側も作者の方も編集部も、「現実にある犯罪を扱った現代である」という認識が甘すぎたのではないかと思う。

それも、未成年被害者がいる事件を、「犯罪としてではなく救済として描く」というひねりを売りにした作品でだ。

カリオストロの城」でも撮っている感覚だったのかもしれない。モニタ解像度低いわ。

もしくは、とてもリアルだと思ったから実写にしよう!と思ったのかもしれない。

そのリアルさは虚構で夢でしかなく、それでいてとてもありふれた現実だ。

だって、実際の誘拐幼児への事案はひっきりなしに起こっていて(マジでひっきりなしに起こっている)。

ストーカー誘拐犯の脳内で、自分被害者と愛し合っていたという美しい物語が展開されているのは決して珍しくないのだから

その恐ろしさを無視して、リアルに寄せる実写化をするのは賛成できなかった。

苦言を呈す派に対して作者からコメントは「実際の事件とは切り離してみてください」これだけだ。たったこ一言で全て免罪されるなら表現の自由とはなんとも気楽で無責任ものではないですか。いや作品内で色々ファンタジー要素盛って免罪符切ってるしあれこれ言及するより作品に集中するのは良い手だと思うけど無責任だとは思うぞ。

だって「世の中いろんな人もいる」と、これが現実でもありえるかもね、とでも捉えられるコメントを付けて世に送り出したのは、他ならぬ作者自身なのだ

ドラマにしても、女優に「実際にこういうこともあるかもと思う」というコメントを、編集もせず流してしまった。(これで規制派の使命感に火を付けたようなものだと思っている)。制作側止めろよ…

現代クライムフィクション作品でこのコメントが出るときは「だから怖いなって思いました」くらいのことが続くはずが、「実際あったら素敵」と続いてしまうような。

作品のものというよりもその周りの倫理観ガバガバなのだ現実ガバガバ

そうでなくても今現在、長年沈黙されてきたハリウッドやら世界的に女優性的搾取告発が起きてて転換期で、それでも搾取する側の擁護をやめない(「いや、でも女性側も望んでたんじゃないか」みたいなのワイドショーで沢山見ましたね!)、日本テレビ業界をつい最近私たちは見せつけられているのだ。そもそもの信頼感が地に落ちている時に「地獄の真ん中で搾取されてるけど女の子ハッピーです」みたいな作品作ってもそりゃ倫理観が疑われるだろという話だ。

フィクションはいだって現実と地続きなのだ

不倫ドラマももちょっと気を使ってるんじゃないのかな。

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

お兄さんと幸の間にある感情はとても純粋もののように描かれる。

それは憂いを帯びて美しい。破滅に向かっているからだ。地獄の上にある安息からだ。あかるい太陽ではなく、暗闇の中の星。

薄汚く、ふたりを虐めるものばかりの世界でここだけは綺麗であるように感じる。実際そうだからなのだろう。未来なんて考えたくもないし過去の事は忘れたい。いまここにある、おにいさんと幸のあいだにある、形容しがたいなにか、それだけが全ての世界でいたい。

それは読者の心を掴むだろう。特に、十代の少女にとっては。

この作品メディア展開が一つ潰れることで、悲しく思うファンもいるだろうなと思う。恨まれるだろうなとも。

つーか私も十代の時に、リアルで起きた殺人事件(娘が父を鎌かなんかで…)をうけて「ひぐらしのなく頃に」のメインキャラが義父を鉈で殺す回の放送が見送られた時「いやリアルとの区別くらいついてますけども~~~~~????」って怒ってたよ。

でも今(アラサーだよ)、もし「新幹線で鉈をふるう殺人事件が起きたけど、犯人は実は悪い人ではなかった」みたいなフィクション作品テレビで予定されてるとしたら…今の私は、「それは見送った方が良いのではないか」と思う。

区別がつかないのは、つけられないのは、大人のほうなんだ。

大人になるにつれて、想像力は広がりだけではなくリアルさを増していった。経験知識が増えたからだ。

「これのせいでちいさい子供や、少年少女が酷い目にあうかもしれない」と思うと、耐えられなくなってくる。大人になれば強くなると思っていたのに、陰惨なフィクションも年々見れなくなっている。それは、年を重ねた分現実に起きる陰惨な事件を、それに対する酷い言説を、これまで見過ぎて、現実を見過ぎて、どうしても思い出すから、なんだか嫌になっちゃうからだと思う。大人になるにつれて、後からまれてくる子たちが傷つかない世界になればいいと、祈るようになってきたからだと思う。

フィクションなのに、現実被害に遭って泣いていた子や、かつて嫌な思いをしたとき自分を、思い出す。被害者の絞り出す様な言葉や、それに向けられた酷い言葉の数々を、理不尽を、やたらと思い出して、想像してしまって、苦しいときがある。

子供の時はフィクション作品メディアの力を舐めてたし、大人になればもっと区別がつくようになる、

なんならフィクションを見てリアルを思い出すなんてオタク失格だとすら思っていた。

でもそうじゃなかった。

倫理観スイッチ切って倫理観ゼロ作品を楽しむには、TPOがある程度大事だと知った。自分家族を亡くした直後に、家族を殺す話を楽しく読めないように。

倫理観ゼロ作品は、倫理観ゼロ現実世界では楽しめないと分かった。楽しめるならそれは娯楽である以上に、麻酔や薬であり、治療なのかもしれないと思った。生きるための救済。

作品の影響力を舐めたらダメだと思った。面倒なオタクである自分偶像フィクションに命を救われてなんとか生きてきた。

ならば人の命を奪う作品が無いなどとどうして言えるのか。

から今回の幸色のワンルームへの規制は、わたしは(あくまで私はな)、

これを見た「大人」がリアルに起きた事件や今までの経験フラッシュバックに耐えきれなくて「やめろ、せめて少女漫画カテゴリなかにいてくれ。そうでないなら無作為にまき散らす前に対策してくれ無作為にまき散らされて何が起こるか分かってんだおれはくわしいんだ(※嫌なことを沢山思い出しながら)」

って言ったんだと思う。

そういう側面は大いにあると思ってる。

「それでも僕はやってない。」が公開された以降から痴漢被害者への二次加害が酷くなったって話聞いてワァーってなった。

そんな変遷を見てきたら「こういう作品が公開されたら、また…」というフラバもそりゃ起きるよと思った。

直前に現実誘拐事件があり被害者バッシングを見てるんだから余計に「あれが、また…」ってなるよ。(だから本当にタイミングが悪すぎたんだよ…)

からといって作品自体消したいわけではなかった。

というかそれはダメだ。現実がこうだから配慮して作品自体消そうみたいなのは私が一番やりたくないことだった。だからゾーニングフィルタリング推進派なんだけどさ。

そしてゾーニングフィルタリングメディアの差でも実施できると思う。その作品に触れるまでのハードルの差があると考えているから。テレビ特にハードルが低い。例えば映画館での上映や本屋で棚が分けられパッキングされた単行本等とはそれだけでも違う。同列に語れないと思う。

からってガチガチにこの本は誰向け!この本はこの性別この年齢このカテゴリ!とかマジ誰もやりたくねーよ。なにそのディストピアだよ。

ネックは「現実事件に対する二次加害が野放しなこと」だから、ここがマシになれば結果的表現の自由も守られるんじゃねーかなと思うけどどうですかそのへん。

ほんとね現実クソだったよ。現実誘拐事件おこす犯人マジでクソだったし被害者に向ける目も相当クソ。二次加害を大量に見過ぎて本当にメンタル削れたし、なによりオタクリアル事件に対する大喜利に慣れ過ぎて、被害者がいるっつーのに自分も一瞬「あっそんなひどいことされてなかったのかも?」とか思ってしまったのがめちゃくちゃ自己嫌悪で死にたくなった(自分ネットアイドル二次オタクカルチャー10数年どっぷりなんですよ)。「そんなわけねーだろ」と思った。被害者の苦しみをも加害者のやったことも軽視出来るもんじゃない。絶対

この感覚のままでいるのはやばいと思った。でもこれは曲りなりにも女体持ちで嫌な思いも散々してきたから「そんなわけねーだろ」と思えた部分はあるだろうなってのもあるし、「そんなわけねー話」をいくらでも茶化せる人がいるのも知っていた。

誘拐ストーカー盗撮被害者叩きも遠い世界の人にとってはそれはファンタジーだろうしな。

でもファンタジーじゃねえんだよな。

私が生きていく現実に影響があるんなら、私は私のために戦わないといけないと思ったんだよ。

あのとき誘拐犯を擁護して被害者売女扱いしたアカウントほんとめちゃくちゃあって「で

2018-06-18

anond:20180618082724

引っかかったり、落ちそうな場所に置かなければ割れいかと。

からこそ増田さんも反省文を免罪符のように書いているのでしょう。

2018-06-17

はてサもよくする相手が先に言ってきたからこっちも同じように言ってるだけってはたして何か意味があるのだろうかと思う。

韓国ゲーム業界において「フェミニズム反社会的と扱われている問題」に関するメモ

http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2018/04/30/110254

韓国の例だけど、向こうの国でもミソジニーが酷くてそれに対するカウンターとしてしばき隊のように誕生したものの、単なる言い返しのミラーリング範疇を超えてどんどん過激化していっているという話。

結局の所言い返しただけでは何一つ解決せず、相手が言ってきたからを免罪符に言い返してるうちに過激化もして、お互い言い返し合ってるだけのものとなっている。先にあいつがやったと言ったところで、そのまま言い返したのでは無関係な言っていない人までも巻き込んでしまって、その人からみたらそっちが先に言ったと思う結果ともなるだろう。

ヘイトを向けられたかヘイトを向け返すのは、本当にヘイトを無くしたいと思っているのならば失策もいいところなのではないだろうか。

もっとはてなサの場合は本気でどうにかしたいなんて考えてもなくて、仲間内への確認行為と言った意味合いの方が強いのだろうけども……。

2018-06-16

アフィリエイターには紹介責任がないとでも思っているのか

ヒト◯が自分ブログコインチェックを紹介する記事を書いて、それにかみついた記事に、

「個人がアフィリエイトで儲かる時代」の終焉

さらっと個人的恨みを入れててワロタ そんなもん自己責任だろ。2018/06/01 09:49

<script src="https://b.st-hatena.com/js/comment-widget.js" charset="utf-8" async></script>

というブクマがあり、それに星が二つもついているのを見て、頭にきている。


知っての通り先日の知財高裁で、著作権侵害したツイートリツイートもまた、著作権侵害に当たる、という判例が出ている。

ツイッターへの画像投稿やそのツイートリツイート行為についての著作権等の侵害について、平成28年9月15日東京地裁判決をご紹介しましたが、このたび、その控訴審判決知財高裁から出されました。

http://www.soei.com/blog/2018/06/14/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A8%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E4%BE%B5%E5%AE%B3%EF%BC%88%E6%8E%A7%E8%A8%B4%E5%AF%A9%EF%BC%89/

情報の共有者もまた、責任があると裁判所判断したわけだ。

そりゃ、商品サイトで紹介したアフィリエイター法的責任があるのかどうかは、判例がないのでわからない。裁判をしてみなければわからないだろう。

しかし、道義的責任は間違いなく、ある。


俺も、ヒト◯の記事を読んで、面白そうだと思って、コインチェック社に口座を開いて、そして損をした。


コインチェック社は犯人グダグダくだらないメールのやりとりをして思わず信用して添付ファイルを開いてしまったバカ社員のいるバカ会社で、ネムを購入した人間以外の口座停止の損害には一切補償しないクソ会社だったわけだ。

仮想通貨も、「どんな取引をしたのか履歴を誰でも確認できるので、透明性が高いんですよ!」とか言いながら、580億円も盗まれながらそのうえ犯人目星すらつかないようなインチキ技術だったわけだろ?

そのうえ、取り返すことすらできない。


現実社会で、580億円ものカネが盗まれながらつかまらないことがあるか?

それができるのはルパン3世ルパンレンジャーくらいだよ。


それに、だ。

カネを盗むような人々は当然反社会性の強い人物であり、彼らに盗まれたままにしておく、責任を問わない、ということは反社勢力にカネを貢ぐのと一緒じゃないか

カネを取り返さない、ということは反社勢力にカネを貢いでいることである、という自覚を、コインチェック社の人々は持っているのだろうか?

仮想通貨を煽った人々は、未熟な技術を煽った結果、自らが反社勢力の増大に間接的に加担した自覚はあるのだろうか?


しかも裏には北朝鮮中国が背後にあるんじゃないか、と言われているわけだ。

まり仮想通貨現金を入れた人間は、独裁国家北朝鮮天安門事件をなかったことに今もしている中国に、カネを貢いでいる可能性があるわけだ。

ネトウヨもそりゃ怒りますよ。


どこが夢の技術だ。未来を切り開くだ。何が落合陽一だ。何が『お金2.0』だよ。

未来を潰すな、といいながら、そういう奴らの正体は円天サポーターだったじゃねえか。


こんなことがあったから、CoinHiveを導入した人間が次々に逮捕されてるんだろ。

未来につながる技術

免罪符にやらかすのは許しませんよ、だっていざというとき被害額でかすぎだもん。額が大きくなる前に対応しますよ、と警察が考えたのは、コインチェック社の仮想通貨流出事件があったせいですよ。

はやく言えば、仮想通貨マイニングの件で結婚間近のデザイナーのモロさんを家宅操作させたのは、仮想通貨ブームを煽った人々ですよ。


アフィリエイターには、仮想通貨という概念を広めようとした法的責任はないだろう。

しかし、役所に『どうなりました? がんばってください』とおっしゃった首相夫人以上の責任は、あるのではないだろうか?


車を売ったセールスマンは、メーカー人間ではない限り、自動車構造的欠陥に責任はないだろう。

それでも、もしも自動車が欠陥のせいで事故ったら、購入者に、

申し訳ありません」

と謝るだろう? 法的責任がなくても。


それが道義的責任というものだ。


ところが、ヒト◯は、ヒト◯の記事を読んで口座を開いて損をした、という記事に対してどう反応したか

その、なんかごめんな

「その、なんかごめんな」

ですよ。この他人事感。


ヒト◯も、コインチェック記事を書いたときに、アフィリエイト契約を結んで紹介したからには、アフィリエイト収入を得たんだろう。


その結果、口座を開いて、あの騒動に巻き込まれて、仮想通貨NEMを買っていないのに、仮想通貨が下落するのを横目で見ながら口座取引が停止されたがためにカネを引き出せず、損をした人間が多数いたわけだ。

俺も損をした。

その額、いくらだと思う?

3,000円だよ!

おい、ふざけるなよ。

毎月の食費が30,000円の俺にとって、3000円あればなにができたと思う?

スクラッチ宝くじ10枚変えたんだよ!

それで、数億円分の夢が買えたわけだ。


まり結果的に数億円分の夢の夢が潰されたのだ。

しかしたら、今ごろ数億円の宝くじがあたって世界中旅行して回っていたかもしれない。

俺と同じように夢を潰えさせられた人々、大勢大衆が読む可能性のあるブクマTwitterセリフが「なんか、ごめんな」?


ふざけるなよ。

ちゃんとご自身が紹介した記事の上部で、、

「こんなインチキ企業を紹介して、ネムを購入した人以外の大勢の方に大きな損害を与えてしまって申し訳ありません」

と謝れよ。

三ヶ月くらい謹慎しなさいよ。

それが、セールスマン道義的責任というものじゃないか


アフィリエイターで、イキっている奴らにないのは、この種の誠実さだよ。

紹介した人間が、

自分には責任はありません」

「最終的に決断したのは購入者から自分関係ありません」

と、逃げるんだ。

まるで、お年寄りに金を売って大損をさせたくせに、逃げた豊田商事セールスマンのように。


ちなみに、豊田商事セールスマン、その後どうなったか知ってる?

同じようなねずみ講に大量に流れて、大成功したんだって

人を騙すノウハウがあり、人を騙すことに躊躇がなくて、昔の仲間同士のつながりがあって、世間から隠れて仕事しなければならないから結束力が高くて、

から、彼らは裏で繋がりながら大衆をだまくらかす仕事にその後も就いて、のうのうと生きて、青春謳歌してしまったわけですよ。


他人責任を問わない、ということは、こういう奴らをのさばらせておく、ということですよ。

(あ、砂鉄風になってしまった)

そそのかした人間には責任は発生しない?

じゃあ、日大内田監督はどうなる?

配下選手をそそのかして他大の選手を壊しても、責任はなかったの?


きちんと、ブログTwitterで、インチキ会社製品を紹介した責任について謝罪するというのは、当たり前の話じゃないの?

アフィリエイターには、その種の責任はないの?


これから茶のしずく石鹸のような商品が紹介されて大事故が起きても、サイトに紹介記事を書いたアフィリエイターたちは、自分には責任はございませんと頬被りをするつもりだろうか?

きちんとサイトで、申し訳ございませんと謝ることすらしないのだろうか?

俺には不思議でたまらない。

そりゃ、資本主義社会営業活動経済の根幹をなすものから営業活動自体否定しませんよ。

しかし「申し訳ございません」と謝るのはセールスしたもの責任じゃないの?

2018-06-14

発言の頭に「わたしJKだけど」と付けると免罪符

ならないだろうか

わたしJKだけど、そう思うの

2018-06-07

差別じゃないよ区別だよ」って言ってるやつはバカ

タイトル通りなんだけどさ、たまにこういうやつ見かけて「???なにが違うの???」ってなる。

差別免罪符区別って言葉を使うんじゃねーよ。

2018-06-04

法華狼

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180508

隣の障子の破れ目に唖然としてなさる御仁様

不適切データ提示して根拠とした」

ヘイト雑誌ウィキペディアを持ち出した所業のことか~

おのれは意図した差別をおこなっておらず

1937年4月前半に失効した免罪符

70年後に振りかざし続けて10年超という体たらく

ただの無能な働き者であるという立場選択したいようだが

特定描写の加害性のエクスキューズマイナス方向に振り切れさせたり

被害の訴えを踏みにじったりしてそれも破綻

与党執拗要求され繰り返し問い詰められやむを得ず訴えに対応した」

法華狼「執拗要求され繰り返し問い詰められやむを得ず

究極の剥離や無敵論法精神拷問にかけて自白させ訴えそのものを潰した」

未満様ちーっす おのれ自身への支持や心象ってのはどうなってんだか

自分ADHDと思い込んでいるただの低スペック人間」という救い

世の中には発達障害で苦労している人が大勢いることは理解している。

服薬してどうにか社会コミットしてどうにかこうにかやっているいるんだと思う。

大変な思いをしている人たちにネガティブ発言をするのは彼らがまた生き辛くなってしまうのではないかとも思うが、そのことを理解していてもやはり最近モヤモヤしてしまうことが多い。

病名という救い

最近発達障害から何々ができない~という投稿をよく目にする。

楽器

・絵

・人付き合い

絵文字を使えない

・字が汚い

グループワークができない

上司をよいしょできない

等など

最近免許は取れたけど自動車教習所教官に言われた道順を覚えられなかった等も聞いた。

それらができないからといって叩くのも良くない、無能でも発達障害でも叩いていいわけではない、それは理解している。

けど、日に日に本当にそれ発達障害か?という思いが募っていく。

自分ができない事、できない習慣や時間投資が膨大に必要技能に対して発達障害でできないと言って救いを求めていないか?と感じる。

ADHDを名乗る人間に比べて、それほど名前が普及していないASDを名乗る人間の少なさも相まって、都合のいい免罪符を貼っているのではないか?と。

楽器演奏や絵なんかは発達障害特性によって大きく左右されるらしいのであまり強く言えないが、どちらも模倣などの訓練に莫大な時間投資必要技能で、発達障害からできないって言っていいのか?という気持ちがある。

発達障害から時間投資ができなかったり、どうしても楽器演奏や絵を書きたい思いがあり、莫大な時間投資しているが障害のために挫折した人にも申し訳ないが、そう思ってしまう。

自動車教習所で、一つ間違えれば大惨事になる慣れない自動車運転をしながら、適当に発せられる教官の道順の指示なんてちゃんと聞けた人間はどれくらいいるんだろうか?

みんな操作に集中しながら、教官に道順を聞き返したり、あたふたしながら進路変更の直前にもう一度進路を指示されてハンコをもらってきたんじゃないか

それが発達障害所為であるなら、みんな発達障害なんじゃないか

日に日にそんな思いが大きくなっていった。

自分ADHDと思い込んでいるただの低スペック人間」という救い

自分ADHDと思い込んでいるただの低スペック人間」という言葉を聞いた時に、「最近ADHD名乗ってる奴は大体のやつはそうだよな」という救いに似た感情が湧いてきた。

最悪の感情だと思う。

スペック人間からと言って叩いていいわけじゃないし、発達障害を名乗る人たちが自分迷惑をかけているわけでもないのに……、彼らを貶める言葉がとても心地よかった。

心のどこかに発達障害を名乗る人たちが「できる人間がすごい技能」ができないことの言い訳発達障害を使っているように思っていたんだと思うし、

普通人間もできないことを「発達障害からできない」と言っているのに対して怠慢に思えたり、

Twitterで #発達障害を車で例える 等のハッシュタグで見られるように、高性能なエンジンを積んでいるがハンドルが壊れているみたいな認識人間を多く目にして、

彼らに何一つ迷惑をかけられていないのに、彼らの物言い能力が有るのにできないと言っているような分不相応自己認識に思えていた部分があって、それを表現してくれたように思えたんだと思う。

共感した人間も多いだろうけどやっぱ最悪の感情だと思う。

よりよい社会になればいいとおもう

発達障害知名度が上がるにつれて、名乗る人も増えるだろうし、うつ病社会に広く認知された時のように叩く人も増えると思う。

私も叩きたい感情を抱いた一人なわけで……

発達障害はいろいろなタイプ存在して、それぞれできることできないことが有ることを理解する事と、

発達障害の人や自称発達障害人間が、発達障害から何々ができない、つらい!と言い方が悪いが「発達障害芸」をしていても、自分不利益になることはない事を理解して、共存できればいいと思う。

彼らが発達障害からできないと言った事が普通の人もできない場合は、発達障害の人も普通の人もできる方法を考えたり、彼らが発達障害からできない!と言ったことが自分もできなかった場合は、

ストレスを感じても自分発達障害である可能性を考えたりして、生きやすい世の中を目指すしかないんだと思う。

いや、ほんとにすまんかった。

2018-06-03

大人も楽しめる子供向け が苦手

こういう事書くと子供向けを大人視点で楽しめないのはお前が子供から、と言われそうだし、実際そうなんだと思うんだが、摂取すると心苦しくなってしまうから仕方ない。

最近だとゼルダが厳しかった。

一見大人向けのようにも見えるがベースとなっているのはあくま子供向けのインターフェイスデザインストーリー

イカの方が最初からシリアスでない分いくらか受け入れられる感じがした。

任天堂ゲームはこういった悲しさに溢れていて、ゲームとしての出来の良さが分かるのに没頭することが難しい。

クレヨンしんちゃん劇場版も苦手だ。大人帝国などが一番厳しい。

大人を横目でチラと見ながら子供向けのフォーマットでやるという事は、大人だけを見て作るという戦場からの戦いからは当然逃げているし、及ばないことを分かって作っているという点で作り手としての不誠実さを感じる。なんなら「子供向けなのに大人も楽しめて凄い」という構造は「チンピラが雨の日に子犬に餌をやっていた」に、近いずるさを感じる。

本来子供も見るからといってクオリティが低くていい免罪符にはならない訳だし、クオリティが高ければ子供は無理をしてでも夢中になる、そういう信頼感がある作品が好きだ。

Detroitを最近プレイしたけど、これ多分小学生ちゃんと話を理解出来るし楽しめると思う。

作り手は子供を信頼してほしい!

2018-05-30

anond:20180530114215

発達障害擁護する側が「グレーだから」を言ってしまうと

白黒の閾値が#FEFEFEくらいになってしまって、それこそ発達障害免罪符にならんようになってしまう気がすんやが。

言い訳発達障害を使うなら、それこそ「うちIQ70切る発達障害やけん」とか定量的にならんとあかんやで。

2018-05-28

anond:20180528213643

十年以上ぶりだろうが、そんな自分勝手な都合が免罪符になるとでも思っているのか?

冷静になった方がいい

2018-05-27

「俺は〇〇はよく分からないけど」じゃねーよ

最近仕事をしていて、「俺は〇〇はよく分からないけど」と言えば免罪符になると思っている人間が多すぎる。

(〇〇に入るのは、デジタル系が多く、パソコン/スマホ/SNSなど。あとよくあるのは言語関連。)


本人としては正直でいるつもりなのだろうけど、ムカつくのがこれらのクズ自分より年上で、給料権限も与えられていること。

なんで自分から無能アピールが許されるんだよ。

からないじゃねーよ、勉強しろよ。


さらにめんどくさいのが、「・・・からないけど」の後に、精神論に繋げようとするわけよ。

大事なのはお客さん目線に立つこと」「一所懸命やればきっと伝わる」とか。

いやいや、なんで中身を分かっていないのに発言できるんだよ。松岡修造か、お前は。

お前が責任者なんだから、お前が誰よりも理解していないといけないんだよ。


もっと言うと、こういうクズに限って「イノベーション大事」とか言っちゃうわけ。

中身が分かっていないから、枠組みからして違うものに惹かれちゃうわけだ。

「今やっていることも十分革新的ですよ」と言っても理解ができないわけ。

下手すると、脈絡なく「MBA的に言うと」とか権威的なマウンティングを仕掛けるからタチが悪い。

そんなに頭がいいなら、少なくとも自分業務に関わる内容も勉強しろ


儒教的な年上=敬う、という幻想を打ち破らなくてはいけない。

少なくとも、「分からない」と言った瞬間にディスリスペクトの対象としてみなせ。

「分からないのなら給料権限返上してください」、と勇気を持って言わなくてはならない。

正直だから許されるという風潮を減らしていきたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん