「局部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 局部とは

2019-05-17

anond:20190517195014

優先順位なら野次馬に問えよ。お前のせいで人が死んでも局部が見られれば満足かと。

anond:20140104161107

局部めがけて水筒の中身(激熱)ぶっかけたことある

めちゃくちゃ喜んでたよ!!

2019-05-13

anond:20190512233347

答えになっているかどうかわからないけど、性的快楽というのはある。何か脳内化学物質とかホルモンとかドバドバ出る。

身体の方でも局部的に血流が増えたり分泌物が増えたりする。(女性は濡れるっていうよね)

経験したことのない人に説明するのはむつかしいが、くしゃみあくび気持ちよさに少し似ている。

脳が身体とやることなので、食べたいもの想像するだけでよだれが出たり、梅干しレモンのことを考えるだけで唾がわくように、

性的なことを想像するだけで局部的に血流が増えたり

分泌物が増えたりする。これは学習によって強化されてかなり遠い切っ掛けでも性的快感回路を起動するようにできるようだ。

下着で興奮する、とか官能小説を読んで興奮する、とか。

梅干しレモンを食べたことがなければ、そもそも梅干しレモン想像して唾がわいてくるという経験ができない。

後天的学習がそれなりに重要だ。

恋愛経験を積んでいくと、手とつないで目を見つめあっているだけで性的快楽が得られたり、

息遣いを耳元で感じるだけで性的快楽が得られたり、ほかにちょっとしたきっかけで性的感覚が起動されることがある。

性的感覚学習経験により深まっていく。脳内に回路が形成されるらしい。

この感覚は、必ずしも実際のパートナーがいなくても深めていくことができる。

ヨガとか禅で、丹田に気を入れて云々とかチャクラかいうのもこの辺の回路と関係がある。

仏教で言う悟りというものも実は性的な側面があるように感じる。

2019-05-09

ジェンダー性差別知識なんてないけど

最近めちゃくちゃ話題になってるからちょっと書きたくなった。

トランスジェンダーにおけるトイレ銭湯の利用についてのあれこれ。


長文も苦手だからシンプルに書くけど(差別だと取られる可能性も高い)、

自分の性に違和感を感じても、体は改造しないでほしい。

身体大事にとか自然のままにとか言いたいんじゃない。


ここやツイッターを見るだけでも

ちんこがついてたら絶対女子トイレ入ってほしくない

統計的にはトランス女性の方が性被害に遭っているか男子トイレに放り込むのは差別

・どの層にその層を狙うレイパーがいるやもわからない

・(トランス意見として)誰でもトイレがあると助かるが利用する際に身障者等に会うと気まずい


他にもたくさんの意見が飛び交っていて、正直一生解決する見込みはないと思う。

じゃあトランスジェンダー全否定なのかというと、もちろんそういうわけではない。

自分の性をこうだと認識し、それらしく振舞うことは自由だと思う。

だけど一生解決しないこの問題を目の前にしたとき選択すべきは

「与えられた性別は表面上受入れ、事実上変えることは不可能」という決まりを設けることじゃないかな。

それを差別だとか人権侵害と言われるなら、もうこの世から色々な定義の「差別」は絶対になくならない。


性別以外にもこの世には生まれたままを受け入れなければならないことなんて山ほどある。

まれた国、貧富の差、体の強さ等挙げたらきりがないほど。

それを途中で変えたところで、過去に、生まれつきそうであった事実は残る。

普通の家庭で育った人間が突然天皇陛下になれることは絶対にないし、

貧困な家庭に生まれしまえば富豪に比べて明るい未来選択肢は少ない。


どうしようもないこと、この場では「その性を持って生まれたこと」を、

本人の意思や手術で他人全ての見解まで変えることは不可能だ。


からジェンダーの「生きる上での考え方」を否定はしないが、

自分の考え、行動を万人に受け入れてもらう」ことは諦めるべき。


結論としては銭湯は生まれ持った性に従って利用すべきだし、

トイレも同様もしくは多目的

ぶっちゃければ見た目はいくらでもなりたい性を表現しても、

局部だけは変えないでほしい。

可哀想、と言い出したらキリがない。

可哀想を取り除けば、必ずどこかで違う可哀想が出てくるのだから

2019-05-08

anond:20190508033715

賢い童貞は紛い物の風俗の性体験よりも、彼女との初めてのセックス経験を選んでほしい。

金を払ってプロの女に相手してもらって有頂天の男って本当にバカだな。恋愛まともにできないか風俗に金を落とす。

風俗利用するやつは結局は社会底辺にいるのさ。

オーラセックス感染した局部画像検索してみな

卵巣腫瘍発見された

婦人科での診察の詳細や、病気について、局部名称、等々、苦手な方は苦手な文章だと思いますが、日記なのであしからず






ここ最近、陰部に痒みと痛みがあった。

カンジダの再発だ。

季節の変わり目になるとやってくるやつ。

扁桃炎にならなくなってきたと思ったら下に下がってきた。

何度か再発を繰り返していると、もう自然治癒力に任せていいんではないかと思えてくる。

実際、直近2回ぐらいの再発は気のせいだと言うことにして無視した。

多嚢胞性卵巣症候群治療をまた放置病院へ行きづらくなってたから。

が、どうにも痒い。

寝ても冷めても痒いし、違和感がある。

そして、下腹部痛も痛い。

重い腰を上げ病院へ行った。

1時間ぐらい待って診察。

陰部を見られるのに抵抗はないけど、何故かあの婦人科特有椅子にまたがるのには抵抗がある。

そーいえば…

ここの女医さんは触診しないけど、他の先生男性)にはされてたような…

それって…?やっぱ触って置きたいものなのかな?笑 違うか。笑

痒みはカンジダで正解。

大当たりでハワイ旅行だったら良かったな〜。

現実では、冷たい器具で膣を開かれて、そこそこ雑に綿棒的な何かで膣内に薬と冷たい消毒液をつけられる。と言う、なかなかの苦行だ。

下腹部痛があるのと、治療途中になってる多嚢胞性卵巣症候群の様子を見るのに、膣内エコーを撮る。

すると…

「んー、左の卵巣が腫れてるねぇ。6cmぐらいかな。腫瘍だね。これはウチで処置、要するに手術なんだけど、できないから大きい病院で見てもらってー。」

ながれで、さら〜っ。と言われたからその場ではイマイチ理解できないまま診察室に戻る。

診察室でエコーを見ながら

「これね、普通は1〜2cmぐらいの大きさなんだけど、加瀬さんの左の卵巣は6cmまで腫れてるんだよね。つまり卵巣腫瘍なんだけど、ここまで腫れてると手術になると思う。とりあえず、次来たときにまた見てみて様子が変わってなければ大きい病院で診てもらって。今日はこれでおしまいです。」と、改めて説明されるも

ほーん。まぁー、多嚢胞性卵巣症候群と診断されてるにもかかわらず定期通院もしてなかったしなぁ。月経事に限らず、自分の体についてはあまり関心を持ってこなかったし、しゃーないな。ぐらいにしか思わなかった。

そういえば、思い出すと、確かにお腹が刺すように痛いなと思うときはだいたい左側だったし、触ると違和感を感じる事もあった。

原因はなんですか?と聞いたら、「腫瘍ってものは原因がわからいから、コレからも調べるんですよ。」と淡々と答えられた。

どーもここの先生ホスピタリティに欠けている気がする。ホスピタルなのに。

(正確にはクリニック。笑)

先生が詳しく「卵巣腫瘍」について説明してくださらなかったので、遠回しなggrksなのだな。と思いながら、会計待ちでggってみた。

卵巣腫瘍=卵巣癌、または、卵巣癌になりうる可能性が非常に高い なのかと思って調べてたけど、そうでもないらしい。

ほほんどが良性ではあるものの5〜6cm以上ものは手術対象になる?みたいな事がわかった。

イマイチわかってない。)

まだ、検査段階だからか、全然悲壮感とか不安絶望?みたいなのは感じず

初潮から10数年まともに生理が来てたこともないし、親もそれについては全くの無関心だったし、むしろ嫌悪すらしてたしな。しかたないなー。

子供って作れなくなるのか?

そしたら中田氏され放題か!!!!それは胸熱

あ、いや、そうじゃなくて。

まぁ、そこまで欲しいわけじゃないけど…

卵の冷凍保存てお金かかるんだろうか?

彼氏に言うべきだろうか?言うべきだろうな〜。ガチ手術って事になったら病院の行き帰りとか、手続き?みたなのに同行して欲しいしな。どう言おうか。

この体格(ウエスト100cm越えるQueenサイズ)を手術しなきゃいけなくなる先生大変だなぁ。

一層、癌の方が箔がつくんでは? 周りが優しくしてくれるチャンスなんでは?!仕事公的に休めるぞ!

いや、でも、遠く国外に暮らす親より先に死ぬのはさすがに申し訳ないな。ていうか、親にも説明しなきゃなのか?んー。めんどくさいな。

まぁ、とりあえず、それなりにいい人生だったな。

と、最終的には、既に余命幾ばくもない癌宣告でもされたかのような謎のテンションになった。笑

家に帰って、夜になったけど、まぁ、気持ちはそれほど変わらず。

カンジダの増殖してる膣は相変わらず痒い。

薬塗ったほうがむしろ痒い説。

2019-05-03

anond:20190503010050

関係ないけどアンダーヘアは猥褻で発毛前の少女局部芸術だったのが今は正反対になったの面白いよね

2019-04-28

anond:20190427065547

洋物AVで女女男3pの女同士が局部なめあってるところみたから とかじゃいかんのか

2019-04-21

女性はすごい

これまで男女は平等であるべきだし、同権だと思ってたけど。趣旨替えしました。

いや、女性はすごいわ。男とは生物としての格が違うのね。

先日妻の出産に立会い、がっつり育児休暇を取得し、妻の実家子育て中。

うちの妻は助産師さんも驚くスーパー安産で経産婦さんより早かったそう。確かにイメージより、妻は落ち着いていたし、あっという間に陣痛から出産まで進んでいった。そんなスーパー安産出産ですら、信じられないくらハード。脂汗をかきながら、逃げることができない陣痛に耐え、ドンドンと強くなる痛みに耐え、終いには物理的に不可能だろっていう大きさの赤ちゃんを股から捻り出し、そして局部を縫ったりするわけです。

人類誕生して以来、今の今までこんな形で遺伝子を継いできたんだなぁと思うと感動。しかし、もっと効率化はできなかったんだろうかとも思う。出来なかったからいま現在に到るんだろうけど。それはさておき、出産という男には耐えられないだろう苦しみを多く(地球上に存在する半数以上)の女性が乗り越えていくわけです。信じられませんね。

さらに大変なのはこれだけで済みません。子供が生まれからは3時間ごとに母乳を飲ませなくてはなりません。オムツを変えなくてはいけません。沐浴をさせなければなりません。オイオイ、これはワンオペじゃ無理でしょ。無茶苦茶やな。

元気な両親と育児休暇中の私の3人でサポートして、ようやく多少の睡眠時間を確保できるレベル。私はオムツ交換と沐浴ミルク作成と飲ませる担当。世の中一般に比べると育児していると思いますが、それでもごく一部のサポートしかありません。相手の両親が家事をしてくれるので、我々はおんぶに抱っこです。

これ、大変だわ。ワンオペ育児をさせる旦那さんの行動は鬼畜所業

現在1日に1回、完全にミルクにして、妻の睡眠時間を確保中。

妻とバトンタッチするまであともう少し頑張ろう。

2019-04-16

anond:20190416114252

エロ漫画モブおじさんは局部から媚薬放出する能力があるのだ!

君もモブおじさんの生態を知らずに適当なことを言っちゃだめだぞ!

2019-04-14

君に彼女ができない本当の理由

昨晩のNHK番組の「AIに聞いてみた」をご覧になっただろうか。

いままでなんとなく

日本人男性恋人ができない、結婚できない原因として「低所得である」ことが第一位に上がっていた感があるが、

昨晩同番組ではこんなことが言われていた。

国民低所得でも少子化改善した国は多い、低所得のほうがむしろ結婚することで所得を増やし支出を抑えられるため、危機感のある人は結婚を選ぶ傾向がある」

とし、

「新しいことに興味のない人間アクティブでない人間彼女ができない」データを示したのだ。

まり低所得でも人間性豊かであればそこに惹かれる女性結婚可能だといえる。

実際に彼女のできない男性の行動パターンとして上がっていたのが

あらゆる家電生活便利品を「不要」とし関心が低い、(かつ支出を抑える行為にも無関心)

保養施設娯楽施設に「行かない」、「出かけない」、友人や知り合いが「いない」、家からそもそもまり出ず、生活面でも自炊をしない、筋トレしない、お茶をいれない、食品専門スーパーへいく頻度週一回未満、休日家事30分以下という項目が並び、なるべく動かないで暮らしている人物像が浮かんでくる。

まり、耳の痛い話だろうが、

彼女がほしいのにできない男性

彼女ができない理由

無条件で自分を好きになる女の子が部屋のなかから沸いてでてくるのを期待しているからという痛々しい結論が出てしまっていたのだった。

折しも私は漫画アニメドラマから得られる恋愛経験則現実人間に与える影響は非常に大きいと思っていて、なんの根拠もないのにどこかに自分を無条件で好いてくれる異性が存在しているはずで、いつか向こうから積極的好意を寄せてもらえると信じている男性割合多いと感じている。

現実問題女性接触してすらいなかったり、風俗は行っていても女性友達が一人もいなかったりと、人と人とのコミュニケーションを飛び越えていきなり「彼女」を得られる幻想を持ち続けている男性が多いように思う。

それは男性視点のみの恋愛漫画AV日本には氾濫していて、彼女ができることとセックスすることが漫画のなかではとても手軽で簡単に、かつ年頃になれば唐突に起きうる事象となっており、現実もそうだろうと思い込んでしまうからだと思っている。

二次元彼女生理にもならず妊娠もせず、性病ももたず、ホルモンによるメンタルの不調も起こさない、きれいになるための投資努力は表立って見えず、男性に常に優しくて、興味と信頼を持って丁寧に話しかけてきてくれる。

大方の女性が毎晩風呂場で尻の毛をせっせと剃っているなんて知らないだろうし知りたくもないだろう。(脱毛サロンで何万も出して他人局部晒し、痛い思いをしながら処理してる人もいる)子供を産むとき力むのでうんこを漏らさないよう浣腸をして出産に臨んでいるなんて知らないだろう。(昔は当然ウンコを漏らしまくって産んでいたはずだ)

女性友達がいない男性に、フィクションで語られるような聖母娼婦かの二択しか女性像が存在しないのは問題だと思う。

社交辞令笑顔好意勘違いしたり、ただ話しているだけでお付き合いまで妄想して照れ始め、目が合わせられなくなったり挙動不審になるなどの事故が起きている。

あるいは、女性の中にある精神人格想像できないために、その処女性でもって新品、中古という表現女性を語る浅はかな男性もでてくる。

男性がもし採用面接面接官に「中古かあ(侮蔑の目)…」といわれたらどう思うか、である

コンドームをつけたセックスしかしていないK子さんが中古なら、生理の時タンポンを使う女子中学生Aちゃんも、大人のおもちゃを入れて処女膜貫通してしまったセックス経験だけどペッティングまではしたことがあるOLのRさんも中古である男性器が直接触れてないなら新品というならコンドームをつけたセックスしかしていないK子さんは新品だということになる。

男性イチャイチャした時点でもう中古!というなら、処女厨の男性はペッティングまで経験してるセックス経験のRさんから告白を無下に断るんですかね?Rさんくそ美人なのに?

女性人間であることを実体験として知らないまま男性恋人結婚相手を探しだしたら、女性から突然恋愛漫画では一度だって触れられたことのなかった年収だの身長だのの選別条件をいいだされるのだから現実の女に裏切られた気持ちはさぞ強まることだろう。

(男性であることがなにより女性にとって価値があることだと無意識差別意識がある人ならば、自分も選別される側であることに気付き自分市場相場を知ることも初めての体験屈辱であり苦痛だろう。プライドはズタズタに傷つけられるはずだ)

女性の平生(友達としての女性)を知らずに、いきなり汚いところ(恋愛対象としての女性)をみるのだから、ショックはなおさら大きく感じるに違いない。

彼らは女性人間であることを知らずにいきなり漫画のような「生まれときから彼女」を探してしまう。

女性の権利を訴える方々がよくいう「女性のモノ化」の本当に言いたいところはこれだ。娼婦としての女性表現はもちろんだが、女性の扱いが「良すぎる」作品問題なのだ

女性キャラ聖人化しすぎていると、現実女性への勝手失望をおこし、現実女性嫌悪する男性いるからだ。聖人が尊くえがかれるのは人を集めるために利用される誇張された存在からであり、フェイクであり、中身のない「モノ」なのだ

「清楚」設定のはずの美少女キャラが下乳のみえる服を着ているように、二次元女性に本人の意思人格はない。あたか人格があるように巧妙に設定されたAIのようなものだ。

もちろんAVもだ。女優さんが演じている架空人物であり、架空の性感帯であり、架空世界なのがAVだ。

男が企画し、男が作り、女優さんはお金もらうために男の言う通り動いてるだけだ。女性の本当はそこに存在しない。

例外もあるだろうが、そう思っていたほうがずっと本物の女性にとって、優しいのなら、そう思っておくべきだ。

そもそもその人に「彼女ができない」のは、「彼女を作るための行動」が必要最低限に足りていないのが生々しい理由だ。

映画漫画世界を知った気になっている人に限って、海外に出たことがないように。

彼女ができるのが100ポイントと数値化できるとしたら、容姿のおかげで生まれときから20ポイントある人もいれば2ポイントの人もいる。

新しい習い事を始めたとしてもその習い事女性がいなければその努力はたった1ポイントだし、高齢女性しかいないから1ポイントだと思っていたらその人に同世代の孫がいたりして20ポイント前進することもある。動くしかないのだ。

おそらく「低所得から彼女ができない」という理由すらも、現状を変えずに済む甘い心地よい理由として彼らに好まれていたわけである

草食化と言われてきたが、昔は強制的または半強制的結婚存在していたので、私は日本人男性最近になって突然草食化したとは思っていない。むしろ日本人男性3分の1以上が本来自発的に動くことに対して消極的な生き物なのではないだろうか。

彼女がほしいなら、勝手女性から裏切られた気持ちになって恨みを募らせる一人相撲はやめて、リアル女性友達になるための行動を起こすべきだ。知り合って、好みのタイプ女性がどんなタイプ男性を好むのか知り、そのパターンの男に近づくように自分属性を変えていく努力をするのが恐らく一番労力の少ない努力だろう。そして相手の出方をみてないで、さっさと好きになっちゃったから付き合ってほしいと男性からいうべきだ。

男に振られる女は哀れだが、女に振られた回数を男は誇っていい。

振られることを恐れない男はカッコいいからだ。

(セックスにおいて女性の方がリスクが高いため、リスクを追う方が誘いをかけて振られるのはやはり悲しく惨めだ)

無事彼女ができたら少しずつ本来自分に戻していってもいいはずだ。服の趣味を無理に変えていたのなら、もとに戻してもかまわない。もっとも、彼女の好ましい視線を受けられるなら、着る服の趣味くらい変えてもいいかなと思う男性ほとんどだろう。

ちなみに、上記番組で紹介された結婚できる男性像は、

健康不安な点があり、

かつ好奇心の強い

意欲的な人であった。

健康な人は現状をかえる逼迫した動機が生まれないのも皮肉だ。不健康になり能動的に動けなくなった頃になって、「妥協」する相手すら見つけられなくなるのは悲惨だ。健康で焦りのないときからどれだけ人間関係を広げられるかにかかっている。

ちなみに女性データとしては、

インターネットでの情報収集」はしたほうが結婚率は上がるが、

ネットニュースを1日一時間以上読む」、「SNS投稿している」と彼氏ができない傾向がある。

というのが印象的だった。

非常に内省させられる内容だったので再放送の折りには視聴してみるのもいいかもしれない。

2019-03-23

性的虐待かもしれなかった話

昔の話をする。

詳しいことはカウンセラーにも誰にも話せなかった。多分増田はこういう時に使うのだ。だから今日書く。

最初最後になると思う。

実家所謂毒家庭だった。

父母私弟の4人家族、全員軽度の障害を持っていたように感じる。そんなわけだから親戚付き合いもなかった。父と母は家庭内別居理由父親浮気だった。

弟は私とだいぶ歳が離れていた。

半ば育児放棄気味だった母親の代わりに面倒を見ていたが、私はちゃん母親はやれていなかったと思う。

よくヒスったし、なんで私だけと思った。その時私は中学生だった。みんなが遊んでいるのが羨ましかったのだ。

弟の性の目覚めは早かったと思う。小学生の半ばくらいの時だった。

男性ならわかると思うが床オナにハマったらしかった。でも正しくは床オナじゃなくて、寝てる私の顔面局部押し付けてオナっていた。

私は嫌だった。嫌だったから助けてと言った。それを聞いて母親は笑っていた。私を見て笑っていた。

別に弟は恨んだりしていない。

性の知識もない年齢だ。まぁしょうがないよね、と思う。

嫌だったけど私は弟を完全に性的なことから断絶して育ててきたので理解してなくてしょうがないと思う。

でもなんで母親は助けてくれなかったのかな、大人になって色々理解して、最近あれは性的虐待だったんじゃないかなと思いはじめた。

思えば長風呂していても「風呂で何やってんだか」と言ってきた母親だった。(私は動きがトロいから長い)多分お前風呂でオナってんだろ(笑)的な意味で言ったんだと思う。

母親母親じゃなくて女だったんだなとその時わかってしまった。

なんで助けてくれなかったのかな。それだけが辛くて最近自殺を決意した。

子供と同等であった弟に性を完全ブロックしていた私も毒親だった。

自殺に失敗しても絶対子供は産まない。それだけの話。聞いてくれてありがとう

2019-03-08

anond:20190308115145

うそろそろ露出じゃなくてマジ痴呆局部出してる男のほうがおおくない?

見分け方はまわりについてるのがしっこかどうかだよ

なんどもやらかしてるのに着替えさせてもらえないやつほんとくっさい

男とみればなにがなんでも擁護ちゃう増田の行く末もこうなんだろうね

社会の窓触る(だけ)が「公然わいせつ」とは知らなんだわー

公然わいせつは、公園路上などの不特定または多数の人がいる、

またはい可能性のある場所で、自己の陰部(局部)を露出させたり、見せつけたりすることです。

また、わいせつ文章、図画その他の物を頒布し、販売し、又は公然と陳列した場合は、公然わいせつ頒布罪となります


さすが女様、お気持ちに沿わない行動は適当犯罪の名をつける。

無知無恥すぎて草も生えない

2019-03-04

ストパンセクハラ騒動の危うさ

セーラームーンギリギリ感でもセクハラにはならず

ガルパン水着ポスターセクハラにはならず

ゲンジツのスケート競技とかもセクハラにはならないのだから

少女スカート着用なし+水着が覗いているという「組み合わせの背徳感」でしかないんだよな

実際問題ストパンのあれは下着ではなくて水着なのだ

でも、ダメだっていうオタクは多くて、こんなのだめに決まってる、自衛隊は頭おかしいって言うんだよ

あれがポルノの訳はないが、自衛隊という公が使うのはだめに決まってると

常識的に考えてアウトだと


この論で行くと、のうりんとかアウトな気がするんだけれど、あっちはものすごい擁護が湧いたじゃん?

地元関係するアニメイベントなんだからアニメキャラ使うの当然とか

局部は見えていないとか

乳袋の何が淫猥なのかとか

胸の谷間がはだける程度普通とか

羞恥に見える表情は暑いだけとか

おじさんにはオタクの言ってることが理解できないよ

2019-02-17

anond:20190216230637

私は内斜視だったけれど、過去2回手術したよ。2回目の手術は筋肉をいじったので、投稿内容と同じ手術かも。片目だけを手術した。局部麻酔でその日のうちに帰れるし、私はその手術のおかげで3D映像を若干ではあるけど立体として感じられるようになった。

斜視に関しては全国各地にそれなりの腕をもつ人がいる。何箇所か病院を回るのもよし。あなたの目がよくなりますように。

2019-02-16

斜視のこと

私は生まれつきの外斜視で、自分では正面を向いているつもりでも片目だけが左右どちらかに向いてしまう。

物心着く前に何度か手術もしているし、定期的に通院して経過観察も行っていたけれど

中学生になる前ぐらいに「これ以上の成果はなし」と打ち切りになった。

それ以降、アラサー現在までずっと一生これと付き合っていくのだろうと思っていた。

私が日常生活において斜視で困るなあと思うことはこんな感じ。

・初対面の人と話す時(怪訝な顔をされることも多々)

店員さんを呼びたい時(声をかけてもえ?と斜め後ろを振り向かれる)

・逆に自分接客でお客さんを呼ぶ時(レジカウンターに来てもらえない)

写真(いわずもがな。ずっと残るし)

電車で隣の人のスマホを覗き込んでいるように見えてしまう(すみません自分の見てるつもりなんです)

・化粧しても楽しくない(どんなに上手くできても結局出来上がりは…というネガティブ発動)

・街で他人とすれ違う時(ガンつけてる風に見られないように)

など上げたらキリがない。でもこれまで斜視が原因でいじめられたこともない。小学生の頃からかわれたことはあったけど一時で終わった。

からといってまあいいかと気にしていないといったら嘘になる。というか上にも書いた通り、普通に気にしているけど気にしないようにしてやっていく他ないし。

しかも私は家族友人伴侶に恵まれて、昨年娘も生まれて今とても幸せだ。これは本当に幸運なことだと思う。

それでも過去2回ほど、斜視であることで自分なりに傷ついた思い出がある。

22歳の時、離れて住む祖母から手紙が届いた。「某芸能人斜視手術を行った有名なお医者さんに行ってみてはどうか」との内容だった。

しかも一緒にプリントアウトした地図まで入っていた。これは後で知ったことだが祖母も昔斜視の手術を行ったらしく気にかけてくれていたらしい。

そうは言っても過去に手術もした上に治療打ち切り過去もあるので、あまり期待はせず電車を乗り継ぎその病院へ向かった。

特に検査もなく診察室に入るなり、医師は私を見た後「これは無理だね」とだけ言って診察が終了した。多分30秒もかからなかった。

帰り道、涙が止まらないことに気が付いた。期待しないつもりだったけれどやっぱりどこかで期待していたのだ。

24歳の時、接客業で働いていた際に名指しでクレームが入った。

担当者の態度自体は悪くなかったが、目がどこを向いているかからずとても不安になった」

そうでしたか不安にさせて申し訳ありませんでした。

でも私もいつも不安なんですけどね。まあ見てて気持ちの良いものではないよねでも仕方ないしねって。

それから現在

前述したように半年前娘が生まれてもう本当に可愛くて天使なんだけれど、彼女はいつもまっすぐ私の目を見てくれる。

私も娘のことは何も考えずまっすぐ見ることができる(実際は見れていないんだけれど)。それはまだ彼女赤ちゃんから

今後大きくなって喋れるようになる頃も、私は自信を持って娘の目を見つめていられるのだろうか。

その思いがきっかけで先日改めて斜視のことを調べ直してみた。

あと左目の眼精疲労が溜まってきていたので(本来両目を使うところ片目でずっと見てるから)その理由も後押しとなった。

するとそこそこ近場で診察してくれる病院があったので今度こそ期待せずに行ってみることにした。

娘を抱っこ紐に入れて向かったその病院では、結論から言うと専門外来のある病院への紹介状をすぐに書いてくれた。

局部麻酔なので日帰り手術できるって本当ですか」とネットで調べたことを聞いてみたら、

「そうそう。でも痛いよ~筋肉いじるしね」と笑って先生が返してくれた時に22歳のあの時の私が救われたような気がした。

勿論手術してもすぐ戻ってしまうこともあるし、そもそも手術できるかもこれから精密検査をしてみないと分からない段階だけど

しかしたら24歳の私が、むしろ今までどこか生きづらさを感じていた私が救われる日が来るのかなあと思ったら

ちょっと嬉しくなったので長々と書いてみました。

もし斜視が治ったら、なんて何度も何度も想像してきたけれど、今は何も気にせず娘の目を見て、あと家族写真を沢山撮りたいな。

2019-02-12

anond:20190212180627

そんなことしなくてもお前が射精した精液を庭に放置すればやがて雨となり水になり、摂取されたり、洗うための水として肌や局部に触れられるのではなくて?

性的絶頂動画から学ぶ夫婦円満について

 性的絶頂動画をみた

 ここから学べること

  • 下準備は十分に。
  • 相当盛り上がるまで巨棒を膣口に当てない。
  • まずは巨棒でツンツンすること
  • 性的絶頂が近づくタイミングを見逃さな
  • 膣収縮を起こ直前に巨棒を奥まで突っ込み
所見

収縮の瞬間に棒が入っていると気持ちよさも倍増していると思われる。

 追記

ついこの間までセックスレスだった

2019-01-28

子供にも恥も外聞性別意識人格もある

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1313124

【注目】「女湯に来る男児エロい目で女を見る、男湯へ連れていって」和泉@izumionさんの漫画話題に - Togetter


大人になって自分の事を自分で選べるようになった今、「裸の付き合い」のような概念は好きではないし

たとえ同性でも裸を見たり見られたりするような場に身を置くのが好きじゃないか

温泉銭湯等の入浴施設には行かないので今の現状がどうかはよくわかってないけど

明確に思ってることがあっても大人にそんなはずない、と言われて自分の行動を選択できなかった子供の頃は

風呂プールに関することでイヤだなあと思う気持ち悶々と抱えながら幼稚園小学校と通っていたなあ…と思い出した

ちびまる子ちゃん」でもこういうエピソードがあったけれど、幼稚園で男女共にパンツ一丁、上半身裸でビニールプールに入ったり

そのシステムのまま海に行って見晴らしのいい浜辺で男児女児区別なく濡れたパンツ脱がされて新しいパンツに着替えさせられたり

その間ふざけた一部の子供に局部を見せられたり触られたり体型をからかわれたりなぜかそれをほほえましいと大人ニコニコ見守られたり

(そしてそれは基本的にどんなに成長しても相手にどんな意図があっても更新されることのないまま、でも相手の側ではいつのまにか

○○なんだから仕方ない、と許容されていて「見られてないよwお前が気にしすぎw」とスルーされることも多くて

スルーすることを求められたりもしていてだから今回のように他者の目に対して過剰に表現したくなる人の気持ちちょっとはわかります

女の人だけじゃなくて男の人もこういうすでに出来ている空気に馴染めなかったり嫌いで苦しんでる人はいるのではないかな、と思ってる)

通りがかりのよそのおじさんおばさんにすっぽんぽんだな!って笑われたり

同じような通りすがりの人たちにかわいいねえって言われて

ありがとうって言わなきゃ先生に怒られたり全部本当に意味がわからないと子供心に思っていた


小学校の時には5年生か4年生まではプールの着替えが男女別に分けられることもなく教室で行うことを当たり前とされていて

はいつでも本当に本当にそれが嫌で、でもそれを嫌ということが当たり前に受け止められる事の方が珍しくて

何で子供のくせに恥ずかしいなんてヘンなこと言うの、どうして楽しいのにプール入らないの、ヘンな子だね~って言われて

そんな大人の考え方を当たり前にとらえてる子供からもヘンだヘンだって言われたりしててホントプール学習が大嫌いだった

着替えの時、だんだん胸が大きくなってきてそれを指摘されてすごくからかわれたり触られたりしてる女の子とか

全裸になった男子に着替え中に隅に追い込まれて泣かされて学校に来なくなった女の子とか

女の子を見るのをすごく恥ずかしがって教卓に潜ってそれを男子にひどくからかわれて教卓ごと蹴られてる男子とか

太っていて二段腹になってることやおへそに特徴があることを男児女児からかわれて泣いてた男の子かいろんな子がいた

皆が皆好き好んで同じ部屋で着替えたり裸になったりしたいわけじゃないのは当然なのに、そこのところはスポイルされてて

そんな状況で恥や性別意識やそれについてのわかってもらえなさに苦しんでる子って決して女児だけではなく男児にもいたと思う

そういうことが嫌で大人に訴えたのに子供なんだからそんなことは気にしなくていいって教師に怒られてる子とか見て

すごく理不尽なんじゃないかと思いながらうまく言葉にもできず過ごしていた


からそんな子供だった時分のことを考えると大人の女性がどう感じるかよりその場に裸でいる女児気持ちとか

そろそろ恥ずかしいって気持ちとか解ってきて女湯に入ってる自分に耐えられなくなってる男の子気持ちとか考えると辛いなと思う

もちろん親側の色んな事情とかあってどうしてもそうしなければならないときがあるだろうしそこは否定したくないけど、

でも基本的大人というか今ある社会思春期の子供に男女の別どころか人格主体すら認めないで雑に扱っていて

そうしてやってきた運用方法のもの子供やかつて子供だった頃の辛さをこじらせてしま大人を苦しめるんだなと思う

からこの話の問題子供の性欲の有無とかではなくて、大人子供にある当然のものをないものとして、

自由に扱えると思って実際そのように扱ってる社会問題なのではないかと思った

それをどう変えていけばいいか改善していけばいいかってことはすごく難しくて考えていくしかないけど

子供もいつか必ず大人として、一人の人間として生活する個々のものなんだってことを考えながら

そこは大人一生懸命教えていかなきゃいけない部分なんじゃないかなあと思っている

子供の恥や外聞や性意識をないものとして扱い続けたらそう思い込んでしまうし、

それが大きくなってから無邪気に他人に対して適用されてしまうのはすごくまずい

でもこういう環境や考え方の下で育ってきたらそのまずさがよくわからなくて

それが今こういう形で侃々諤々様々な状況、様々な意見として可視化されて噴出する結果になってるんじゃないかな…って思った

あと公衆浴場温泉文化が古くから当たり前にあって集団で入浴することが「普通」なこの国では

まりにもこれまでの「普通」が行き渡りすぎていて改めてのルールマナーづくりに関して

必要ないと考えたりなあなあになっているような部分もちょっとあるのかなあ、とも思う

いずれにしても我々はそんなに自分たちで思っているほど成熟した社会で生きているわけではないなと感じるので

そこを忘れずに生きてくしかないのかなという気分になった話題だった


(あとこの理屈突き詰めると私が嫌だからプールも男女分けろってならない?と言う人がいるけど

プール場合水着が男女の別のない公用着だから入浴施設とは比較にならないと思う 

入浴着のある入浴施設となら比較できるかもしれないが)

エロイラスト動画モザイクって

例えばfullhd無修正8kに拡大して局部モザイクでfullhd相当に、fullhdにダウングレードさせて再生ってセーフ?

2019-01-25

セックスができない

濡れない痛い気持ちよくない。性欲も湧かん。たのむから上になることをもとめてくれるな。あとガシガシ局部を触るんじゃない。

挿入はこの4年ほぼしてない。

セックスはもえれば良い物っていうのはしってる。というかしないと辛い時期すらあったはずなのに。

性欲が無なのは誰が相手でも変わらない。だれにもさわってほしくない。しんどいんだもの

なんで?って10代の頃はありあまるくらい性欲あったのにってさ。女だけど。加齢によって性欲増すんじゃなかったの。加齢ってもまだまだのはずなのでは。20代のはずなんだけど、いま。

AVだってエロ漫画だってエロ小説だって観るのも読むのもだいすきだったのになぁ。いまはしんどい

今付き合ってる相手とは長い。挿入は断ってるけれど補助は毎日する。えろいこと自体を断られると悲しいしね。性欲吐き出せないのは苦しいのは知ってるし。

でも、正直苦痛。まったく気分にならない。まったく気分にならんが抜かねばならん。相手はぜんぜん悪くないので苦痛と感じることにたいしての罪悪感がひどい。

婦人科に行ったけどローションだされただけだった。笑っちゃう。そしてローション塗っても挿入は痛い。二度とこの件で婦人科はいきたくないね。つぎはなんだろ、精神科か?精神科性的なことが苦痛になってしまったんですがって相談すんのか?治療法とかあるの。そのへんの精神科に。

ほんと、なんなんだろう。

なんで性欲なくなっちゃったんだろう。

もっかい性欲、わいてくれんかなぁ。

2019-01-21

いま声をあげたら、何か変わりますか?

今朝、通勤中にこのニュースを読みました。

被害実態暴行脅迫調査へ 刑法改正受け法務省

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000003-asahi-soci

誰にも何も言ったことないですが、わたし小学2年生の下校中、大人男性から嫌なことをされたことがあります

まりよく覚えていませんが、男は、「ちょっと困ってることがあるんだ。」とかわたしに声をかけて、わたしを薄暗いアパート階段に連れて行き、下着から出した局部を触るように言いました。

何かおかしいかもしれない、と頭のどこかで思いながら、「でも、困ってると言っているし」と、わたしは男の言う通りにしました。数分経つと、男は「ありがとう」と言って、わたしを残してどこかに立ち去りました。そのあと、わたしは「あ、手を洗わないとな」と思ったことだけ覚えています不思議と、怖くはありませんでした。

そのときは、その行為が許されるべきでないことも、男が犯罪者だということも、分かるはずがなかったので、家に帰っても、親に何か言うことはありませんでした。なんとなく、言ってはならないことだとさえ思っていたかもしれません。数年経って、あれは異常なことだったと気がついてからも、「でも、よけいな心配をかけるだけだし」と思い、なるべく思い出さないようにしました。

あれから20年経って、わたしには1歳の娘がいます。夫にもこのことを言ったことはありません。心配をかけるだけだからです。でも、娘がもし同じような目に遭ったとき、ぜったいにだれかに言ってほしいと思いますだってわたしはあのことを、性犯罪関連のニューステレビ流れるたび、そのようなシーンが出てくる映画を観るたび、思い出します。すくなくとも月に二度は思い出します。20年経っても。怖かったわけではないです。直接的に傷つけられたわけでもないです。ふつう恋愛もできました。でも、黒くどんよりとした小さいしこりが、べったりと、いつまでもへばりついている気がします。人はこれを、尊厳を傷つけられたとか形容するかもしれません。あれを経験して、良いことなど一つもありませんでした。教訓もありません。

この文章を読んで、「いや、小学2年生なんて、それくらい断る分別あるでしょ」とか、些末な揚げ足取りをする人がいたら、それはとても悲しいことです。わたしには、なにも分かりませんでした。今だって、何をしたらいいかからないのに、あの頃のわたしが、何をできたのでしょうか。事実、そのような怒られ方をするかもしれない、という思いもまた、わたしの口をつぐませてきました。

何年も前にあった性被害を、今さら言ったところで、なにが変わるわけでもない。と、わたしは思い続けてきました。性犯罪について強く憤るさまを見せると、「つらい過去があったの?」とだれかに詮索され、あのことを誰かに言わなきゃいけなくなるかもしれないから、と、あまりそういう運動には、リアクションせずにいました。同じように思い続けている人も、おそらく大勢いるような気がします。でも、もしかしたら、何か変わることはありますか?当時のことを告発する、とかそういうわけではなく、未来の子どもが、同じ目に遭わないように、わたしには何かできますか。わたしがここにこの文章を書いたのは、もしかたらみなさんが、間接的にでも、声が無駄にならない方法を、知っているかもしれないと思ったからです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん