「呪縛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 呪縛とは

2018-07-17

拭えない虚ろなる闇

神の意志に忠実な光と闇の結合ができない背負いきれぬ業を持つ罪深き種族は劣っているとか

いい万年を生きる存在して闇の契約できないなんて人格的に問題があるなどと云う

そのようなコンテンツないって知覚しているのに

そういった属性から抜け切れずに

自分ファンタズムもできない劣ったやつだ」という虚ろなる闇がぬぐえず………そして不可視世界混沌カオス〉へと還元される

虚ろなる闇、つまり記憶再生の眠り』から逃げ出そうと許されざる邯鄲の夢しようとしているし

その虚ろなる闇があるからいつまでもまともな光と闇の結合ができない気がする

このままこの呪縛の鎖に足を縛られたまま

いかなる世界にもチョコボを使えず

なににも進化したまえずに

終わってしまいそうで辛えわ

2018-07-02

anond:20180702134426

その高低のグラデーション偏差値によって推移している。

厳密に言うと偏差値ではなくもっと根源的な生育差に還元すべきなのだろうが、偏差値の代わりになるようなツールもそうそうない。

偏差値より手軽、かつ合理合目的指標が開発されればいずれ時代がそれを置き換えるだろうが、いつになるかもわかった話ではない。

まり偏差値のもの信頼性疑念があろうとも、日本社会偏差値序列社会構成し、それを肯定しているし、その今の社会に生きるあなたや私は偏差値序列呪縛からは逃れることはできないということだ。

2018-06-28

性欲がなくなったらおしまいだと思ってた

ついにその時がきた

そしたら何かの呪縛から解放されたような気分になっている

2018-06-26

anond:20180626203026

誰に馬鹿にされようがされまいが、あんたは自分の足で自由にどこでも行けるだろう?

低能先生の考え方の呪縛から逃れろよ。

2018-06-18

安倍には威圧感が致命的に足りない

愛国心なんてこれっぽっちも持ち合わせてはいないが、国家という呪縛から逃れて生き延びられる場所存在しない以上、日本には強くなって欲しい。

トランプに「北の非核化費用日本負担するだろう」なんて言われてヘラヘラしてんじゃねぇよ。

人間も、国家も、舐められていいことなんて一つもない。

首相を続けたければ安倍筋トレしろ

2018-06-11

まれて始めて8000円のコースを頼んだ

カップラーメン牛丼で生きてきた。

社会人になって給料をもらうようになっても変わらなかった。

料理8000円も払えるかボケ!と思っていた。

先日両親が誕生日で、妹からこの店に連れて行ってあげなと言われ、渋々その料理店を予約した。

美味かった。

いや、脳内中華一番のようなリアクションを取る位美味かった。

こんなに美味けりゃそりゃ8000円払うわと素直に思った。

一番悔しかった?のが、夏野菜フルーツが混ざったオシャレで自分にとってはゲテモノしか見えないサラダが最高においしかたことだ。

なんでだよ!なんで野菜フルーツあんなに合うんだよ!超美味い!

という価値観崩壊がありまして、これからカップラーメン牛丼を愛でますが、美味しい料理も食べたいので色々探してみようかな。

ちなみに高めの料理店に1人で行ってコース料理頼むのってアリなの?

追記

見たらホッテントリにのっててびっくり。

ブコメトラバありがとう

ブコメ安食呪縛から逃げられないとあったけど、もし外の店だったらそう思っていたのかもしれない……。

ただ先日食べた店は感動的だった!

まるでライブに来ているようだった!

次は?次は何が来るんだ?!という楽しみに溢れていて楽しかった。

こんなにもしあわせな気分になるんだなって。

2018-06-10

anond:20180609214605

朝:食べない

昼:コンビニで良いと割り切る

夜:週末の作り置きメイン

毎日自炊って呪縛から解放されよう

スーパーのお惣菜だって良いじゃない(美味しいところが近くにあれば

2018-06-09

anond:20180609110730

日本語の「愛国心概念は、明治政府郷土愛自決意識を汲み上げるための公定ナショナリズムとして作ったものなので、「国体肯定」がイメージとして混ざり込んでいて、実際にそのような使い方を長い間された。

国際社会環境の中で郷土愛自決意識を失わないためには国体にそれを強く結びつける必要は確かにあったのだろうし、現代でもその前提がなくなったわけじゃ無いけど、以前都合良く使われすぎたね。

愛国心を「国体への従属につながる」って警戒する人はその時代念頭にあるんだろうし、逆に愛国心を強くしなきゃっていう人は80~90年代愛国者差別全盛期に感じた危機感があるのだと思う。

どっちの意見も今現在じゃない時代イメージ呪縛されていて、愛国心議論ってどちらの時代経験していない世代にはすごくわかりにくくなっているよね。

違う時代の違う中身の概念を同じ単語を使って噛み合わない議論してるんだと思うと分かり易くなるかもしれない。

2018-05-14

顔がデカいという呪縛

ある程度、顔が整っていても顔がデカいと一気に点数下がるよな…

小室圭さんが顔デカって嘲笑されてるの胸が痛いっす

2018-05-10

[]

ようやくツルハの「クーポンを使ったらクーポンが渡される」呪縛から解放された。

今日は1,000円以上使っても新たにクーポンを渡されることがなかった。

嬉しい。

コーヒー粉とかもうちょっと食料品があれば使い道があろうもの

下戸の私がDSで毎週毎週10%OFFクーポンを消化できるわけがない。

何か買わないとと小一時間近く店内を彷徨うのは疲れた

さてまだウエルシアスギドラッグ10%OFFクーポンがある。

今週末も大変だ。

2018-05-09

パンティーが見たいっていうのは何もどんなパンティならいいってわけじゃねーんだ

ええか。

お前らはまだ若いからどんなパンティーにも興奮してしまうだろうがな。

例えば洗濯物のパンティーだ。

これはな、本来見てはいけないんだ。

マンションに1階に住むOLは下着だけは室内に干す。ベランダにデーンとほしてあるのは大抵の場合、おばさんだ。

そうなると目を向けるべきは2階なんだ。

2階なら下から見にくいだろうとOLベランダに干すケースがある。

でも、目隠しの柵の隙間から見えたものならそれはもうカナンと言っても差し支えない。そういう物に興奮を覚えるべきなんだ。

 

俺がお前らと同じぐらいの頃な、やっすいワンルーム7階建ての最上階に住んでた。

隣にはまるでワンルーム馬鹿にするかのようなでっかいマンションが立っててな、俺はなんというか、ベランダに出て左手から差す日光浴びながら歯磨きをするのが好きだったから朝はぼけーっと外を眺めながら歯磨きをしていたわけだ。

そこでな、気づいたんだ。真向かいってほどでもないんだけど、確かにでっかいマンションの少し下の方の階、多分5階だ。

パンティーがあるって。しかも俺好みのライトグリーン

眠気がぶっ飛んだ。

それまでは見えてなかったというより、探そうとすらしなかった。むしろかいマンションを見ずに左手にある大きな道路を行き交う車を眺めて朝の活気を楽しんでた。

びっくりしすぎて即部屋に引っ込んだ。

間違いない、あそこには俺好みのライトグリーン色の下着をつける若いOLがいる。ライトグリーン色って時点で若いOL意外ありえない。しかも、ワンルームに住む俺何かと違って結構エリートだ。これは、凄まじいぞ。

なぜライトグリーンが好きなのか?ど田舎から都会に出てきた俺にとって「緑」とは周りにあって当然のものって認識があった。社会人になって緑が恋しくなったんだと思う。だからライトグリーンが好きなのだ

そこからかいマンションの5階住みのOLに恋をするわけだ。

でな、もしかしたら早起きしてればOLの姿を拝めるかもしれない。幸い俺の職場10時始業だったので、多分、5時ぐらいから9時まで張ってれば早朝洗濯物を干す人がわかるだろうと。

それからいつも2時に寝て8時に起きていたのを11時に寝て5時に起きた。

流石に4時間も張るわけにもいかないし、逆に4時間ベランダにいたら向かいマンションから「変な男がこちらのマンションをずっと見ている」と通報されかねない。なのでベランダにいてもおかしくない趣味を始める。それがガーデニングだった。

早速ホームセンターまで自転車飛ばして小さいプランターや、防虫剤やプランターに被せるビニールや、花の苗を買う。選んだ花はパンジーだ。パンジーなら難しくない、小学校中学校園芸おっちゃんと仲良くなっては手伝いをしていた自分にはカンタンものだ。乾燥した土でもすくすく育つから水やりを忘れても問題ない。

そこで朝5時に起きて、いそいそとガーデニングを始める。まぁ、小さいプランターなので2時間もかからないうちに終わるが、そこから土をいじってるふりをして待つが、現れない。

その日はもしかしたら選択の日じゃないのかもしれないと思い、出社する。

 

翌日だ。

朝5時に起きてパッと確認すると、なんともうその部屋に洗濯物がほしてあった。

戦慄した。5時でもだめなのか?

そんなことを思いながら水をやり、二度寝をして遅刻をする。

 

なんどかそんなことを繰り返し、3時に起きたこともあったが、結局暗すぎてわからず。

自分推理が正しければ、夜干しタイプなのかもしれない。

もしそうであるならばこれ以上残酷なことがあるか。夜にガーデニングをして張るやつは明らかに変質者だ。せっかくパンティーの主を見るためにガーデニングを始めたのに無意味だっていうのかい

そうやって、心の中にあのライトグリーンパンティーをしまい込んで、ガーデニングは続けてるうちにきれいなパンジーが咲いた。

今思ったけど、パンジーパンティーって音が似てるな。

 

そして月日が経った。

俺がいつものようにお花の世話をしていると、例の部屋から女性がでてきた。

慌ててこちらのマンションの目隠しと柵の間から覗き込む。

スラッとした長身女性だ。多分自分より少し年上。きれいな人だった。

自分心臓バクバクした。あのライトグリーンパンティーをあんなにきれいな人が穿いている。

奇跡と思った。

奇跡すぎて、勃起はしていなかった。興奮すらしてなかった。びっくりするぐらい。

ただ感じたのは「触れてはいけない何かを見た」ことだ。

 

それから自分はその隣のマンションの5階の例の部屋の呪縛に縛られることになる。見てはいけないのだ。

自分は黙々とガーデニングをするだけなのだ

意識的に目をそむけ、そのこころライトグリーンパンティーなんてもはや存在しなかった。

心の中から消してしまった。

知らなければよかった。

知らなければ俺の心にはライトグリーンパンティーがあったのに。

 

しばらくして、転職をすることになり、くそったれなワンルームから少しはマシな1LDKの1階に引っ越した。

今でもガーデニングは続けている。それどころかベランダがかなり広い部屋を選んだ。今年は自分が育てたカーネションを母親プレゼントできそうだ。

こうやって毎日緑色の葉を見ていると思い出すんだ。

ライトグリーンパンティーを。

2018-05-06

越前リョーマという呪縛との和解

ミュージカルテニスの王子様という舞台をご存知だろうか。

通称テニミュ、今年で15周年を迎えた、2.5次元舞台火付け役とも言われる舞台である

そのテニミュでは、大体2年ほどの周期で、主役校の青学キャスト代替わりをする。

いわゆる卒業というやつだ。

その中の、とある代の座長越前リョーマくんに、私は心を奪われた。

力強いダンスぶっきらぼうセリフの端々に丁寧に織り込まれ感情目線仕草表現するキャラクター気持ちの揺れ動き…例を挙げていけばきりがないが、大好きだった。

でも、どれだけ大好きでも、いずれ終わりがやってくる。

"卒業公演"

まれば、終わる。

世の常である

バイバイ、と言って消えていった彼。

わかっていたことだったが、子どものように、みっともないほど泣いた。


それから数ヶ月後。

舞台の上に新しいリョーマくんが立った。

顔も見えないような距離の席だったが、一目見て、違うと分かった。

同じ白キャップを被り、同じジャージを着て、同じラケットを持っていても、私がずっとずっと背中を追いかけてきた、彼とは違う。

頭ではわかっていたつもりだったのだが、実際に見て、唐突理解した。

もうリョーマくんは、彼ではないのだ。

そして、わかっていても、現リョーマくんにどこか彼の姿を重ね、面影を探してしま自分が嫌で、大好きだったテニミュから少しずつ足が遠のいた。


そして、時は流れ、その現リョーマくんの代も、卒業が発表された。

もう卒業なのか、早いな、距離ができるとそんなものなのかな、というのが率直な感想だった。

そして、その卒業ライブが近くで行われるとのことで、友達に誘われたこともあり、じゃあ行ってみるか、とチケットを取った。


久しぶりに触れるドリライは、あの頃と変わっていることも、変わっていないこともあって、懐かしかった。

現役の子オタクがワクワクした面持ちで、名前入りのキンブレを用意したり、推し名前を背負ったお手製Tシャツに袖を通したり。

自分必死で追いかけていた頃を懐かしく思い出した。


そして、複雑な気持ちを抱えたまま開演を迎えた。

もちろん選曲等で懐古して涙してしまうこともあったのだが、しかし、以前よりなんだか素直な気持ちで、現青学、現リョーマくんを見れている自分がいた。

自分もびっくりしたのだが、現リョーマくんの曲で、自然ペンライトを青にして、現リョーマくんを見て振っていたのだ。

成仏、とはまだ言えないが、少し、ほんの少しだけ、現リョーマくんと歩み寄れたような、和解できたような、そんな気持ちになれた。

私にしては、これは大きな一歩だった。

しかった。

あの時のような熱い気持ちはなくても、青学がまるっと大好きだった自分が浮かばれたような、そんな気がした。

それがちょっぴり嬉しくて、この気持ちを大切にしたいなと思った、そんなオタク独り言

2018-04-18

「絵が描ける呪縛」を書いたその後

https://anond.hatelabo.jp/20171017221010 を書いた者です。様々なアドバイス意見ありがとうございました。

その後、精神身体を壊し退職することになりました。今も心療内科に通い、メンタル身体を治す日々を過ごしています

ようやくペンを握られる程度には回復ができ、絵を描くことが生活の中心になっているような、ベッドで寝ていることが多いような日々です。

体調が元に戻ってきたら絵画教室に通い、基礎を習うところから始めようかと思いつつ(ずっと今まで自己流だったので)、絵を描いてます

オンライン活動ではイラスト絵がRTが1000を超えたり、ファボが7000を超えたりすることが多くなり、成長を感じています

オフライン活動では(二次創作ですが)50部、70部、100部と買ってくださる方が増えていっている状況です。漫画技術PDCAサイクルを回しながらやっているおかげか、徐々に上がっているように思えます。ですので、そろそろ二次創作だけでなくオリジナル漫画を書き始めツイッターで反応を見ながら、どのような作品がウケて自分作風と合わせることができるのか考えつつオリジナル漫画を描いていこうという段階です。頑張ります

しばらくはお金があるので健康第一に。その後はフリーターをしながら。3年以内に芽が出なかったら諦める。そんな感じで死なないように頑張っていきます

2018-04-14

誰かのせいにするのはもうやめた

大学入ってから3年たった。

高校までの親、教員呪縛からやっと離れられた。

他人と比べたことで失ったものが多すぎるが、他人と比べることをやめ、一人で過ごしていたら自分の成長に感動できるようになった。

失うものがもう無いので、前向きに生きていきたい。

2018-04-08

ホワイトに移ってみて自分無能を悟った

大学時代ゼミ新卒で入った1社目、そして2社目まで見事にブラックを引き当てた。

どれも対外的には評判のいい組織だったが内部ではパワハラ蔓延。己の引きの悪さを心底恨みながらも、なぜか不思議なほど上手く立ち振る舞うことができた。ハラスメントを振りまく張本人である教授や上役の顔色を見て、要領良く動くことに長けていたのだと思う。在籍期間はいずれも1~2年程度だったが、成績は優秀だった。

いくら気に入られていたとはいブラック環境で働き続けることへの抵抗はあり、なんとか2社目を辞めたのが1年前のこと。


直後に入社した3社目は初めてのホワイト。声を荒らげる役員もいなければネチネチ責め立てる連中もいない。ここが天国かと思った。

えびす顔のリーダーに「もっと君の好きなように動いていいんだ」というようなことを言われ、自分無能さをここでようやく悟ることになった。ずっと自分仕事ができるものだと思って生きてきたが、上役の顔色を見て動く以上の能力が全くもって欠けていたのだ。

転職から1年が経った今もなお、この会社でどう振る舞えばよいのかわからないでいる。

うちの社員たちは期待や失望を一切表情に出さない。スピーディーに穏やかに働いて、健康的な時間にさっさと帰っていく。

自分物事ひとつ決めるにも己の正しさに自信が持てず、見えない周囲の顔色を伺いながら恐る恐る進行する、その繰り返しだ。面談では「よくやっている」と言われるが、それが上辺だけの言葉だということは自分が誰より一番わかっている。同年代社員たちは自分仕事を見つけてきては、クリエイティブに楽しそうに働いている。自分パワハラ上司の顔色を見ることにステータスを全振りしてきたので、自分だけはうまくやっていると自惚れているうちに、どうやら大切なものを落としてきてしまったらしい。

もっとも、そのブラックにおいてさえ、ひょっとしたら「できているつもり」にすぎなかったのかもしれないのだけれど。

心に巣食って居座り続けるパワハラ上司呪縛から逃れるには、今さらどうすればいいんだろう。

2018-03-28

anond:20180328015747

増田さんはなんだかんだ言ってもお母さんを尊敬してるし、好きなんだろうなと思う。

自分母親祖母みたいだなと思って読んだ。

間近で見てると毒親の母とその子供って、すごい呪縛になるんだなって思う。

子供側は"ふつうの親子"を手に入れたくて一生懸命そのことを伝えて、改めて関係を構築しようとするんだけど、残念ながら伝わらないことが多いと思う。

今まで無理だったんだから、親も急には変われない。(変わる必要がないと思ってるかも。)

母は50歳を過ぎる頃にようやく関係の再構築は無駄だと悟って、おそらく諦めたのだと思うけど、(時間無駄だということに)もっと早くに気づけばよかった、と言ってた。

みてるこっちもきつかった。

でも伝える伝えないの正解は正直今でもわかっていないけど、わたし適当距離を置くようにしてる。

大人になったら、自分人生責任自分もつしかない。

言葉で伝えるより、態度で示したほうがいいこともある。

自分以外の人を変えようとするのは難しいから、自分が変わるより他ないとは思う。

2018-03-24

anond:20180324074610

前作へのリスペクトという呪縛に囚われることなく、現代アレンジができないと、ただの古臭いアニメしかならんよね。

今のアニメ視聴層の心をつかむには、今人気のあるアニメテイスト踏襲しつつ、新しい要素を追加することが必要なのに、

リメイクでは大胆に設定を変更できないので難易度が高いんだと思う。

anond:20180324022601

昭和天皇については人物像が過剰に美化されてたり、反対に戦犯であったりという意見があるのであまり天皇代表」として論じるべきではないと思う。

少なくとも当時の軍部とともに戦争を進めたという事実はあるので、それはそれで現在基準での善悪から「良い天皇・悪い天皇」を話すべきではないし、天皇制の議論に持ち込むべきではない。

また平成天皇は非常に人格的に素晴らしい方で、あの方ほど戦後体制米国戦後処理に関わった日本人にとって都合の良い(と、悪しざまな言い方になってしまうが)天皇歴史的にもいないのではないかと思う。

しかしそれをもとに「平成天皇はすばらしい」ということから天皇制は永続すべき」といった話をすることもまた間違っている。

いろいろな意見もあるが大正天皇という例もあるからだ。

問題は素晴らしい人格者が現在天皇即位されているからそれで今後も天皇制がよいもの、という短絡的な結論をつけてはいけないということ。

もう少し踏み込めば、天皇人格と「日本の象徴」を一緒くたにしている現在天皇制は非常に危険ものであると言える。

右翼保守論客の中には「天皇人格を我々が判断することが不遜」といったことを言う人も見かけるが、それならば平成天皇に及ばないような人が即位をしたとき、それを受け入れる仕組みが日本にあるのかということが問題になってくる。

あと、大日本帝国憲法以降の天皇は実質政治世界から阻害されてるからいつ何を言ったかなんて全く現在では問題がない。


ここまで書いて思ったが、天皇制は日本必要!ないと日本が壊れちゃう!論者が根拠にしてることって明治ってか戦後以降の洗脳でっちあげストーリーがもとなんだよな。

せいぜい今生きてるジジババまでにかけられてきた「戦争に勝つための国家」という明治政府の呪縛から目を覚ます時期ではないかと言う気もする。



ていうか、仮にのにの仮に。

その時の政権が「戦争するしかない!」とか言い出した時に、その時の天皇が「ダメです。やめなさい」と言ったところで抑止力があるかということをもう少し考えた方がよいのでは。

有名無実化してジジババの道徳基準くらいにしかなっていない天皇制という現状を理解すべき時期じゃないかなあ。

2018-03-19

anond:20180319161916

違うね。残念ながら大半は遺伝

これを言うと身も蓋も無いからみんな言わんだけ。

医者の子医者だし、風俗嬢の子風俗嬢だ。周り見てみなよ。

富む家系は富み続けるし、貧困家系は大抵の場合呪縛から逃れられない。

無論例外はあるがあくま例外。珍しいから注目される。

その例外だってひい爺ちゃんまで遡ると賢かった、とかいオチが多い。

マインドフルネス

って言葉、ここ数年聞いてる。話し聞いてると、結局、会社いか効率を上げるか、

いか生産性を高めるかってことで、近代的、産業社会的呪縛の延長線上なんだな。

この思考から我々はもう逃れらないのかな、しかたないんかな。

2018-03-12

ハロワが閉まるまでにいかねえと

なのに布団の呪縛

2018-03-11

anond:20180311150953

さすがに今考えたら売るのは酷いと思うけど、昔って子供の数も多かったし、中卒や高卒で働いたり下宿したり一人暮らししたり、何のしがらみもなくさっさと物理的に距離を置ける立場の人も多かったんじゃないかね。

親と接する時間が長くて、濃縮された毒を受け続けて呪縛が解けないひと昔以上前長男(というか、跡取りだったり親と同居や介護担当)の立場が、今の少子化毒親問題と近しい気がする。

2018-03-09

anond:20180309083536

子供の手本になれるように、聖女のようにならなきゃ!暴力なんて絶対ダメ

優しくならなきゃ!みたいな何か呪縛があるのかなぁ?

2018-03-05

[]木尾士目新連載(アフタヌーン

合唱部の話

歌詞しまくりでJASRAC権利料大変そうとか無駄心配してしま

でもげんしけん呪縛からはようやく逃れられそうな面白さがありそう・・・と思う

もっと読みたいつーかまとめ読みしたい~

一般受けする感じだしヒットしてほしいなあ~

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん