「こっち側」を含む日記 RSS

はてなキーワード: こっち側とは

2020-06-03

エロまん評

本書きという職業に対してはわりと真摯に向き合っているんだとたぶん思うんだけど、都合の良い非現実ファンタジー要素やポルノ要素の比重が高すぎない?かわいいとかや萌えとかを超えてポルポ比重が非常に高い。でもそれはただ売れる為ではなく、引きこもり改善展開や作家語りを多くの読者に読んで貰いたいからそうしているんだと思う、たぶん。でもそれでもなんか違和感というか"エロ大好き先生こっち側"ですら困惑してしまう。

 

かわいい作画」力は凄まじく高い。妹専用アニメーターを置いただけはある。高い萌え作画作品が溢れる時代に生きていて良かったと思う。キャラデザは割と良いレベル藤田茜を始め、高橋未奈美大西沙織、等声優陣も魅力的。松岡作品の足をひっぱってはいない。OPEDの曲と動画レベル高い。話は正宗エルフ、ムラマサ。色んなタイプ作家がいるのを見せられるのはとても面白いし、以下1行ネタバレ注意

 

 

ムラマサと正宗がお互いに世界でたった一つの最高の駄作を交換しあう展開は心の琴線に触れる物があった。こんな展開は他では今まで見たことが無い。素敵な創作だなって思った。

 

 

ネタバレ終わり

でも、それ以外の紗霧の引きこもり展開とかも含めて全体を通してみると上手く言えないんだけど、俺妹は良くできた面白い作品だなって胸を張っていえるし他人に薦めれるけど、こっちは空虚でなんか違うんだな。ちなみに和泉とか政宗、ムラマサとかってやっぱり刀の銘?

 

関係ないがラノベ作家アニメといえば当時「妹だけど妹じゃない」と「妹さえいればいい」とかが、引きこもり作家アニメと言えば「住人は膝の上、たまに頭の上」とかもあったっけ

2020-05-26

anond:20200525231042

うーん、こっち側立場人間が「バレた」って使うのおかしくね?

秘密にしてた側がバレたって言うんなら違和感ないんだけど、ふつう「判明した」じゃね?

2020-04-10

憎しみを糧に生きていくということ

子供の頃、漫画とかで復讐を志すキャラが「憎しみを糧にする」

みたいなこと言ってて、可哀想な人だなって思ってたが、大人になって今自分がまさにそうなりつつある。

悪意を増田で発散して、他人憎悪を伝染させ、一人でもこっち側に巻き込んでやりたいという欲求がある。

現実世界発言したら人格が疑われるようなことをここだと自由に言える。脳汁が出る。

何かを憎んでいないとうつ病になってしまいそうでしょうがない。

憎い奴が死んで憎悪が一層悪化している。

他人憎悪言葉を録音して、それを聞いて精神を保っている。

2020-03-02

コロナ情弱の境目がきれいに出てしまっている

取引してる会社の人らは全然いつもどおりでマスクもしてないかこっち側だなーって感じがするんだけど

街中やネット見るとコロナに怯えきってるし騒ぎすぎてるし

やっぱ学歴フィルタされてると違うなあ

2020-02-23

結婚離れ競争

男は「結婚は男ばかり損するオワコン」「草食化も当然」みたいなことを言い、女も「結婚は女ばかり損するオワコン」「育児家事押し付けられてなんの罰ゲームだよ」みたいなことを言う

男女がそれぞれ「結婚から離れてるのはこっち側だ!」って言いたがってるのはかなり面白いと思う 完全に意地の戦いだし

婚活市場男余り!っていうのも見るし女余り!っていうのも見る 片方の勢力統計を持ち出すともう片方はそれをなんとか否定する理屈を捏ねる

人間の愚かさみたいなものが強く出ていて味わい深い

2020-02-20

例のプール」ばかりが有名だけど

例のリビング

例の教室

例のメゾネット

例の和室

例の庭

 

などなど、長くAVを鑑賞しているとおなじみになるロケーションは実はたくさんある

 

これがVRだと2Dでおなじみだったあの部屋の中に入れてしまうのが面白い

 

「またこの部屋に来ちゃったな」「ほう、こっち側はこうなってるのか」「マジックミラー号天井換気扇があるのかふたつも」みたいな感慨がおとずれる

 

から何なんだろう

2020-02-13

頑張らずに耐える

2050年くらいになったらAIとかが頑張ってくれて人間努力ゴミにならないか

いま必死スキルアップとかキャリアプランとか言ってるのが、労働のものが出来なくなって/やらなくてよくなって完全に無駄になってくれないだろうか

俺はそういう未来がくることに懸けてニートをやってる 30年なんとか耐えたらみんなこっち側に落ちてくる 落ちてきてくれ!!

2020-01-24

電車で頭上にカバンを落としてきたジジイ反省して

電車で手すり側に立っていたのだけれど

網棚に置いたカバンを下ろそうとしたのか

なぜか手すり側のほうにいた私の頭上にバーンと落とした。

めちゃくちゃ重い鞄が脳天直撃。ノートパソコンが入ってる見た目と硬さ。

5kg以上はある立方体だった。サイコロみたいにどの辺も同じような、正立方体っていうの?ぱんっぱんに膨らんだ固いカバン

頭にガンと直撃したあと、首元までズドドドっと重くのしかかった。

お前、手前に引くってなんで出来ないんだよ!

そっち普通にすいてるし、なんでこっち側に下ろそうとしてんだよフザケンナ!!!!

普通に下せないなら網棚に乗せるな!!!!!!!!!!!!

すみません」と言われたもの

痛さが直るわけではないし、それからずっと頭と首が痛い。

朝の7時から今までずーーーーーっと調子が悪い。

頭がぐわんぐわんする。


呪ってやるからクソジジイ

2020-01-09

2019夏秋視聴中止アニメ

または、俺はいかに多くの名作を途中で切って損をしているか

なにかの資料として。俺が切ったからと言って悪いアニメという意味ではない。むしろ俺の損。

以下は途中で切ったアニメであり、最初から見ていないのは含まれない。

 

2019秋

慎重勇者あるあるの反対をいくというか。慎重な人は目立つ行動は避けるというか。そもそも和製RPGをそんなにやってない俺には……。

俺を好きなのはお前だけかよ最初はまあ面白かったけど、3話くらいで飽きた。

超人高校生商人はまあよかったけど、主役の総理戦争はじめた時点で、無能すぎると思った。価値観的にうざい感じがした。

アズールレーン:一応見てみたけど、エロに過ぎなかった。最初から見なくても良かった。

歌舞伎町シャーロックネタアニメとしてあとでネタにするために見ても良かったかも知れないが、その余裕がなかった。

星合の空:DVとかで1話切り。スポーツアニメではない気配を感じて。

戦x恋:3話くらい見て、やっぱハーレムという感じで切った。主役の男キャラはまあよかったのでギリギリで切った感じ。

あひるの空:期待してたけど、最初はしばらくグダグダが続きそうだったので、そこを乗り越える気力がなくて1話で切った。

神田川JETガールズ:百合なのになんで切ったんだろう。エロすぎるのと危険すぎるからかな。

スタンドマイヒーローズ乙女だっけ? よく覚えていない。むしろなんで1話を見たのか。

天華百剣:よく覚えていない。間違って見ちゃったのかも。

ACTORS song connection:SFっぽいの必要か。普通の話だったらもっとたかも。

 

2019夏

彼方のアストラ:途中まで見ていたけど、ツッコミ疲れて切った。

ソウナンですか:サバイバルあるあるネタエロい絵。ギャグとして俺にはウケなかった。

Dr. Stone:半端な感じとツッコミたくなる感じと、ツッコム批判されそうな感じがして、近寄らないことにした。

とある科学の一方通行ミサカはミサカがうざすぎて、ミサカはうざいので、ウザすぎて見ていられなかった。

手品先輩:失敗をエロ笑う感じが好きでなかった。

可愛ければ変態でも好きになってくれますか:なんで切ったんだろう。エロかな。切らないという選択もあった気もする。

ありふれた職業世界最強:なんだっけ、カップル転生だっけ? 帰りたい系だっけ?

全体攻撃が2回……:マザコンはまだ許せても、家族関係回復かいうのが実にうざいので切った。

魔王リトライ1話切り。なんで見たんだろう。

コップクラフトヒロインの扱いがひどいので耐えられなかった。こっち側理屈ばかり。喫煙者が猫飼っているので部屋では禁煙、だけどヒロインの前では嫌がらせのようにタバコを吸うとか、うんざりするような設定。

異世界チート魔術師記憶にないんだけど。

グランベルム:なんで切ったんだろう。魔法ものかと思ったらロボットものだったからか。

ナカノヒトゲノム:開始数秒で切った。

ビジネスフィッシュ:むしろなぜこれを見ようと思ったのか。

 

疲れた。春には大物「鬼滅」を中断しているが、これはミサカと同じような理由だ。

2020-01-05

[] #82-6「寒牌 ~茶柱篇~」

≪ 前

人数を合わせるため、俺たち兄弟は一蓮托生ということにした。

「じゃあ、マスダが4位の場合は弟くんも4位ってことか」

「そうだ。3位以上は買出し組になる」

「え、それでいいの?」

「まあ……元はといえば、今回の集まりこっち側提案だし、それ位の“ハンデ”は背負うさ」

俺はあえて歯切れの悪い物言いをした。

些細なことがきっかけで勘付かれたら台無しである

「マスダたちが3位の場合は? ジャンケン兄弟どちらかが残るって感じ?」

「んー、そうだな……」

ちゃんとした台本が用意してあるわけじゃないので、このあたりはアドリブ次第である

「“なしなし”がいい?」

「いや、“ありあり”でいいだろう」

「じゃあ、サイコロ振って」

麻雀の取り決めには様々な“あり”と“なし”があるが、仲間内のお遊びでこれらを細かく確認することはない。

“ありあり”とした場合、面倒なので他のものも“あり”とするのが俺たちの中で暗黙のルールだった。

例えば、頼りない照明しかない、このような場所麻雀をやる場合は“イカサマもあり”となる。

まり今回のルール喰いタンあり、役の後付けあり、赤牌あり、ピンヅモあり、喰い替えあり、イカサマありの“ありありありありありあり”……

舌を噛みそうなので、俺たちは気取って“ブローノ・ルール”と呼んでいる。

ちなみに、ここでいう“俺たち”とは“俺と弟のみ”を指す。

もちろん“イカサマあり”を知っているのも“俺たち”だけだ。

…………

麻雀をやったことがあるならば、誰しも一度は考えたことがあるだろう。

運要素の強いこのゲームで、果たして打ち手の強さがどれほど関係するのか。

一説には、麻雀に勝つの必要なのは運であり、負けないために必要なのが実力だ。

そのどちらもコントロールできるのがプロだが、素人の俺たちはもっと泥臭くやるしかない。

カン……よし、ドラ4だ」

牌のすり替え、積み込み、出来ることは何でもやった。

少し練習した程度の拙いものだったが、この暗がりだからバレることはない。

更に、みんな夜更かししているから頭が回らず、視野も狭まっている。

多少、露骨にやっても誰も気づかない。

「それロン」

「えー、マジかあ」

「マスダ早いなあ」

一見すると卑怯だが、そんなことはない。

もしバレた場合、交友関係新年早々ヒビが入るという相応のリスクを背負っているからな。

それに、これはこれで神経を使うし、楽勝ってわけにもいかない。

あんまり目立つような勝ち方をしたら疑われるので、適度に手を抜く必要がある。

そのためには、相手の手牌を把握することが肝要だ。

「あ~暇だな~」

俺たちが打っている間、弟は退屈そうに、いかにも落ち着きのない子供といった感じで山内を歩き回る。

日の出まだかな~」

その手には双眼鏡が握られているが、覗き込んだところで見えるはずもない。

見えるのは日の丸ではなくイーピンだからだ。

そもそも太陽なんぞ双眼鏡で見るもんじゃない。

「ねー、次は打たせてよ……」

「……この局までは待ってろ」

こうして相手の手の内を見たら、俺たちにしかからないサインでそれを知らせる。

傾向さえ分かれば十分だ。

「ちぇ、そっちがきたか……マスダ、それロン」

「おわっ、チャンタ三色狙ってたのか。あっぶねー」

安いのに振り込んで流したり、高得点ベタ降り。

そんな調子で派手さこそないものの、終わってみれば俺たちが1位だった。

次 ≫

2020-01-02

anond:20200102130425

自分個人的には自意識についても考える

なんで別の誰かじゃなくこの人間のこの体に自分意識として宿ってるのかという疑問はずっとある

考えてもさっぱりわからんし答も出ない

バカなのはこっち側だというのもそうかもしれないと思う

生きる意味について考えていないのに知性を感じられる人というのも世の中にはい

そういう人からもっと学びたいと自分は考えている

2019-12-18

anond:20191217091402

俺は、その真ん中の席の、こっち側半分は俺のものだと思ってる

から、こっち半分エリア荷物を置き、そして真ん中を挟んで隣のやつに、「そっち半分エリアはお前が使っていいからな!」とテレパシーを送る

2019-12-11

恋人との写真SNSに上げてる奴は全員今すぐやめてほしい

見るたびに毎回叫びながらスマホを投げてる

もっとこっち側人間に気を遣えよボケ

2019-11-20

anond:20191120172810

上野千鶴子さんとかは、「ラブドールを愛したい人はどうぞご自由に。」と言ってるし、

良識あるフェミニストは、あくまでもゾーニング問題なので、ラブドールを愛したい人は目立たないところでやってくれ。と言ってる。

というか、それも含めてフェミニスト側の認識が雑なんだよな。上野千鶴子が言ってるのも「まさか本気で言ってないだろうけど、どうでもいいか勝手にすれば?」くらいの語調だし。

また「ゾーニング必要」ということに反対してる人なんてほとんどいないんだよ。ゾーニングのあり方を問題にしてるだけで。たとえば、ラブドールもそこら中に煽情的広告出してたらダメだろうと思う一方、大切にしてるラブドールに服を着せて一緒にデートしたりするくらい自由でいいじゃんと思うんだよな。そりゃ恋人デートくらいするだろう。

別にフェミニストあくまフェミニズムが専門であって、専門外のことも何から何まで詳しい必要があるとは思わないが。そろそろフェミニズム領域との衝突が無視できないレベルになってきてるし、こっち側からだって歩み寄ろうとしてる人はたくさんいるのに、未だに「あいつらはミソジニストから聞く耳を持つな」って認識の人が目立つのは残念だな。

2019-11-17

anond:20191117133903

他人を叩いてマウントを取って快感を得る人生より何倍も健全だよ

まあ結婚して子供を産んで~みたいな昔ながらの幸福人生とやらを送ってる人らには関係ない話だな

幸福人生マウントを取りに来る輩はこっち側人間なので歓迎

2019-10-26

同人女の苦悩。

同人活動、はじめてすぐは、「自分こっち側に来られた」という喜びにあふれていた。

自作同人誌を手に取ってもらえるだけでも最高に嬉しかったし、そもそもサークル参加できるだけでも嬉しかった。

それほどまでに、今まで、頒布する側になるまでは、サークル参加というものに強い憧れがあった。私は一生出す側に回らない側の人間だと思っていたし、早ければ学生時代から始めるであろう同人活動を、社会人になってから始めた、所謂遅咲きタイプ人間なのだ。遅くとも、こっち側になれただけでも、十二分に幸せだった。

しか人間、徐々に欲が出てくるもので、「もっと絵がうまくなりたい」「もっと実力がほしい、そしたらもっとたくさんの人に手に取ってもらえるのではなかろうか」

と欲目が出てくるのだ。すごく浅ましいな、とは思う。今現在、まだ同人活動初心者とはいえ頒布数は順調だと思う。

しかし、上達したいという気持ちや、自分よりもすごい人たちの上を見るとキリがなくって、もっともっと、と思ってしまう。

それがある程度、適度なら向上心や上達意欲となって自分の糧となるのだろう。

が、今まで私は向上心など持たずに絵を描いてきた。所謂、オン専の時だ。

それなりに描けてればいいや、まあ、描いてるうちに描きなれてくるよねえ、見れる絵ならいいや、趣味だし、自己満足だし、というのんびり具合だったのが、

本を出すようになって、途端にそういったエンジョイ勢感覚ではなく、「上を目指したい欲」が、ムクムクと大きくなってきてしまった。

もっとキャラの顔を可愛く描けたのではないだろうか」「まだまだ描き込めたのではないだろうか」「次はここを課題にしなくては」「もっとじっくり描いたら表情を豊かに描けた」

様々な感情が駆け巡るようになった。と、同時に自分の実力をもっと上げていきたいと思うようになったのだ。

今まで抱いたことのない感情であるので、正直すごく戸惑ってしまう。ある種の自分自身との戦いというのだろうか。

絵を描く人間本来は皆こんなに内なる炎を燃やしていたのか…と思ってしまう。

私が本を出すに至った経緯も、実は受動的なものだった。他人に出してほしいと言われて出したといった経緯だ。

その人は、「あなたがいたからこのCPにハマリました、このキャラに興味がなかったけど、あなたのおかげで好きになりました」と言ってくれた。

そう言ってくれた人に、報いたいという気持ちも強い。応援してくれたこの人に、応援してよかった人だったと思われたい、という気持ちだ。

ずっと同じ実力のままでいられない、少しでもうまくならなくては、という焦燥感

今までに持っていなかった激情がある。同人歴は1年にもまだ満たないが、今のところ、地元のイベと東京のイベ、自ジャンルイベントがあるイベントには皆勤に近くなりつつあり、

イベントごとに新刊をこさえている。本当の、一番最初に描いた原稿は今年の春先のものだ。その時に描いたキャラクターと、つい数日前に描いた原稿キャラクターを見比べてみる。やはり、描き手の贔屓目に見ても最近描いたキャラクターの方が手慣れていて、表情豊かに見える。本当に導入したばかりの漫画作成ソフトに少し慣れてきたこともあるのだろうけれど。自分だけしか気付かないかもしれない変化や成長。他人の目から見たら、少しも変わっていないように見えるかもしれない。でも、この経験、一つ一つが、いつか大きな力となって、実力とならんことを、そう思いながら今日も過ごしている。

2019-10-24

3歩で奈良京都人

AKB48横山由依ちゃんが、京都人でありながら実家から3歩で奈良らしいけど、そもそも京都弁とか京女境界線ってどこ…?

さんま)お前も木津やもんな。

横山はい、私木津なんですけど、ギャル曽根さんの仰ってることすごくよくわかって…

さんま木津って、もう奈良やもんな

横山)そうなんです。見ていただいたらわかるんですけど、私の家が特に3歩行ったらもう奈良のとこなんですね。

(羽野)3歩で奈良

横山はい県境で、で、あの…その…京都の方からは、あーそんなとこ京都じゃないよって言われちゃうし、逆に奈良の方から、そこは奈良やって言われるんですけど…

さんま)住所は奈良やって…

横山奈良やって言われるんですけど、住所京都府なんですよ。

さんま)もちろんな。

横山)そこどうしたらいいんですかね。

さんま)知らんがな、そんなもん。それこそ引っ越したらええ。

(羽野)でも、大丈夫よ。

横山大丈夫ですか…?

さんま京都奈良は…

(羽野)比較的妬みあってますよね。

横山遠足も、奈良大仏行かせていただいたんで。ありがとうございます

さんま)俺の持ちもんちゃうからな。いっぺん、大仏見に行ってみ。え~、木津名物は少ないか

横山)ま、つくしとか。

さんまつくし

アンミカ木津川ってね、つくしあったんや~

ギャル曽根)多いんですよ。たぶん。多いんですよ。

さんま)多いのか。

横山)そうです。

さんまつくしが。

横山つくしが。生えてないですもんね。基本的には。

前川滋賀いっぱいありますよね?

さんま)いや、奈良あるあるつくしはどこでもあると思うで。

SHIHO最近あんま見いひんよね。

さんま東京いるからやろ。

アンミカ)見ようとしてないのよ。下を見れば生えている。

ファーストサマーウイカ)さすが。さすが。

さんま)かっこええな。つくしがまたかっこええな。下を見れば生えている。

踊る!さんま御殿!!  2020.2.25

小杉)黙ってますけど、横山さんも相当ヤバイと思いますけど。

さんま横山さん、どこ?

川島)あれ、もう奈良でしょ。

横山)私は、あの、違います

川島奈良やん。

横山)私木津川市、木津川市なんですよ。で、

さんま)きみ木津か!奈良やないか

小杉奈良人間奈良や言われてるやん。

横山ホントに、3歩行ったら奈良なんです。

さんま)せやろ。

杉本)家が奈良寄りだ。

川島)家から3歩だから

横山)家から3歩行ったら奈良なんです。

さんま)だからおいら川遊んだ木津川やから、うちの実家からやったら。

横山)そう、だからさんまさん仲良くしてください。

川島奈良やん。

横山)実は奈良の方が大阪より…

さんま奈良奈良や。

小杉市外局番は?

横山)えっ、0774です。

横山)そうです。そうです。だから駅は奈良にあるんですよ。地元の最寄り駅の。

さんま)そうかそうか。こっち側寄りやから

横山)そうなんです。

川島)いや、でも結構京都ビジネスやってますよ。なん、なんせニックネーム横山由依でゆいはんですから

横山はんなりのはん。で、京都を案内する番組とかやらせてもらってるんですけど…

杉本あんまり知らないでしょ。市内のこと。

さんま)そうそう。知らない。

小杉)いまのめちゃめちゃ怖かったですよ。

川島)いまのが一番京都人ダメなとこ出た。

小杉めっちゃ怖かった。

西村)言うたらあかんて。

さんま)そうか。横山奈良リポートせいよ。そしたら。

川島)家から3歩で?

さんま)家から3歩で。

小杉実家から通えるんやろ。

横山実家から通えますね。

ホンマでっか!?TV 2019.10.23

宮脇横山由依さんが京都府出身らしくて。ただ、実家から3歩歩いたら、奈良らしいんですよ。それってもうほぼ奈良じゃないですか。なのに、はんなりやで~みたいな感じで京都っぽい醸し出し方をするのがどうなんだろうってずっとこう…

(軽部)異様だと。ホントに、3歩なの?

横山ホントに5歩…、10歩?

(軽部)それやっぱり、近いねえ。でもねえ、5歩なんだ。

横山10歩くらいです。

(軽部)あっ、10歩。どっちにしても。どっちにしても。

横山)でもそうなんですけど、奈良じゃないんですか?みたいなこと言われて。でも住所は、京都なので、京都ですってことで、ファイナルアンサーです。

MUSIC FAIR 2017.06.03

(指原)横山ホント京都出身って言っちゃいけない。奈良の人。奈良の人。

渡辺)あっ、京都の人じゃないの?

横山)でも住所京都なんですよ。

(指原)でも奈良の人。

横山)5歩行ったら奈良

渡辺)えっー、そうなの!

(指原)そうだよ。詐欺詐欺

渡辺詐欺じゃん。詐欺タラララタラー!!

(指原)奈良奈良出身です。

横山)でも住所京都なんで。

(指原)住所京都なんだ。

渡辺)そうなんだ。

AKB48オールナイトニッポン 2016.02.17

渡辺「っていうかね、ゆいちゃんがな…」

福本「うん。」

渡辺奈良県出身って言うねんけどさー、言ってくんねんけど。」

福本「そう。でも…でも…」

渡辺「ほんまはな奈良県出身やねん。」

福本「そう、奈良県やと思う。なんか聞いてたら、京都ギリギリ京都奈良の境目…で、たぶん、奈良やねんな。あれ。」

渡辺「そうそう、奈良らしいねん。なんか。」

福本「奈良やった。」

渡辺「それ言ってきてん。」

福本「場所聞いたら奈良やった。」

渡辺「私にも、あの、私は京都やねんけど、まぁ奈良やねんみたいな。結局奈良って言い張んねん。」

福本「でもいまさらたぶん無理やねんな。もう京都から。」

渡辺「えーでもさあ、もし奈良になったら、奈良ーずに入れるん?」

福本「せやな。」

渡辺奈良ーずやん。」

福本「じゃ、いままで京都としてやってきた人生どうするん?」

渡辺ほんまやな。」

福本「なんやろな、微妙なとこやねんな、でも。京都とも…なんやろ…でも、奈良やな、あれ。」

渡辺「まあ、ゆいはん…ゆいちゃんって呼んでますけど、ゆいちゃんどっちかはっきりしたら京都なんかな。」

福本「うん、もうだって京都出身やもん。」

渡辺「そっか。」

福本「うん。気持ちちょっと奈良ほしいな。奈良気持ちを。」

渡辺「な。気持ちだけでもね。」

福本「うん。」

NMB48TEPPENラジオ 2012.12.19

2019-10-16

ホームレス避難所問題

端的に聞くけど、避難所なんて不安ストレスMAXで密閉された空間で、ホームレス臭いに耐えられると思ってる?

量販店店長してるけど、ホームレスが入ってきた瞬間にお客いなくなるしいてもすぐに苦情が来るしで、とてもじゃないけど人が耐えられる臭いではないよ。

臭いの感じないモニターテレビの向こうで正義感ぶってないで、その問題ちゃんと向き合ってみろよ。

ちなみに先日地下鉄に乗った時、ホームレスが目の前でキップをあからさまに見えるようにして座ってたよ。

もちろんほかの乗客臭いに気づいた瞬間に別の車両へと一瞬で移っていったし、それが当然の行動だと思う。

一言言ってやろうかなって思ったけど、他人空間から施設権利権は使えないし、そもそもキップを持ってるってことは電車に乗る権利を持ってるってことだ。

それをみたら考え込んじゃって、どうしていいかからなくなってとりあえず目の前に座ってみたよ。

もちろんものすごい臭い汚物臭いを通り越して腐敗臭と大差ないくらいに臭い

自分が座ってるから油断したのかうっかり乗ってくる乗客がいたのは悪いことしたなって思った。

すぐにみんないなくなって、むしろこっちにも変な視線を送ってくるくらいだったけど。

からホームレスを追い出すとき簡単だ。

ホームレスかどうか関係なく、臭いが他のお客様迷惑になるからって伝えてる。

おれは客だ!って叫ぶやつもいるけど関係ない。迷惑だってすぐに追い出す。

売り上げを守るためだから当然。慈善事業じゃない。

じゃあ交通インフラはどうなんだ。避難所はどうなんだ。俺に何の権利があって乗客を選ぶことができるんだよ。

行政いくら受け入れると言ったって、それだけでホームレス臭い我慢できるようになるかは全く別だ。

ましてや、今まさに家が増水で流されて財産全てを失うかもしれない状況で、祈ることさえままならないくらいの臭いから逃げることができないなんて考えられるか?

電車では皆が別の車両に移って行った。それはまだ移ることのできる車両があるからだ。

それなら避難所は。

相手も同じ権利を持っているからって臭いが嫌だから別の避難所に移ることなんてできるか?

そういう話もなしに、批判したいもの批判したいだけのために議論乱暴にするんじゃないよ。

ホームレスとはその先5駅同じ車両にいたよ。

電車を降りても、その日1日は臭いが取れなくなるくらいに臭かった。

でもどこか、自分は逃げないでも大丈夫だった安心感があったよ。

こうして実際の被害を被ったからはじめて自分がすべきことがわかったし、自分差別主義者じゃないんだって胸を張れるようになった。

自分選択しなくてはならない状況に立ってみて初めてわかることがある。それなのに臭いも何も伝わってこないモニターこっち側結論を出そうとするのは少し乱暴すぎないか

武蔵小杉揶揄する発言を「貧乏人の僻みだろw」ってことにしたくてしょうがない意識高い系ほんとクソうざいな

あい意識高い系のタワマン住民山谷とか吉原とかの地域をあることないこと吹聴して忌避してるのをずっと見聞きしてきたんだよこっち側人間

今までさんざん城東差別を煽る発言をひけらかして東京民の分断を煽ってきた連中なんだからさ、今までの自分たちの行いを悔い改めろよ?

この期に及んで分断の火に油を注ぐようなこといって全く反省してないだろ、よけい反感を買うに決まってら。

2019-09-27

==以下、引用==

(略)

以下の記述は、記憶によるもので、あいまいな点が多々ありますし、小沢さん言葉ではなく、私が自分なりに解釈、要約して書いている部分もあるので、誤解や間違っている部分があるかもしれないことを念頭にお読みください。

小沢さんは、これから自分の語ることは誰か特定の人を攻撃するものではないので誤解しないでほしいと何度も断った上で、「アートという罠:アートではなく」という講演を開始されました。

小沢さんが取り上げたのは、「なぜイギリス行政は貧しい地区でのアート振興にお金を出すのか、彼らは何を狙ってアートを援助したのか。」という問題です。

行政的にはその答えは明瞭で、

第一に、ローカル経済活性化させるためであり、

第二に、職を作るためであり、

第三に、セルフ・エスティームを高くするためであり、

第四に、(精神的に)人を健康にするためであり、

第五に、個人競争力をつけさせるためであり、

第六に、再犯を防止するため

なのですが、小沢さんはこういったアート政策が、実は新自由主義ネオリベラリズムの息のかかったプログラムのものであると指摘されました。

ネオリベラリズムとは、簡単にいうと、人びとを激烈な競争に巻き込んで、優勝劣敗、弱肉強食ジャングル法則を貫徹し、社会を一部の大金持ちと、残りの貧乏人に分断し、様々な格差が拡大することをもって良しとするような主義・主張です。

勝ち組新自由主義者たちは、アート媒介にして、貧しい人たちが暴動を起こさないよう社会の中に取り込もうとします。こっち側に入れてあげるよ、といった彼らの傲慢さは、ソーシャル・インクルージョンとでも言えば、何かカッコよく今風に響くから不思議です。

なぜ、ソーシャル・インクルージョンネオリベラリストたちには必要とするのでしょうか。端的に言えばそれは、暴動を抑え、革命を阻止するためです。そんなこと「野蛮」なことを、夢にも思わない人間を作り出すためです。

(略)

企業的な社会セラピー的な社会」で小沢さんは、セラピストの前で自らを語ることは、実は「灰色」=システムが用意した一定ヒエラルキーの下に、「あるべき自分」を位置づけて、希望を失っていくプロセスなのだ批判していました。

小沢さんは今回の講演で、同じことがイギリスコミュニティアートにも起きているといいます

セラピストが皆、気持ちいくらい落ち着いた低い声で、その患者たちをシステム内に柔らかく取り込むように、コミュニティアートも、誰にでも受け入れられるような、丸っこく優しくゆるーいアート媒介にして、貧しい人達が「暴発」しないよう、その力、希望ソフト去勢して、システム内に取り込んでいる、と批判しているのです。

イギリスではソーシャル・インクルージョン目的にすると企画書に書けば、補助金比較的容易に降りるということもあって、この言葉が大氾濫しているそうです。

そして、実際に許可して一年で700億円もの金を分配している男は、アートことなど何も分からない小役人で、アートを通じて、貧乏人の心に野心を高めさせ、燃えたぎらせ、優秀さへの野望を常に胸に抱いて他人を出し抜こうとする嗜好など、ネオリベラリストたちが好む欲望を植えつけることをアート政策目標にしているのです。

小沢さんは、こうしたイギリスの取り組みが「コピペ」されて実施されたのが、大阪ではないか世界地域はつながっているのだと主張されます

The Economistかいったネオリベの雑誌を好んで読み、「アーツビジネスの融合した創造性豊かな都市をめざす「創造都市戦略」を掲げた」(ウィキペディアから關淳一17大阪市長を名指しで批判している最中で、なぜかスカイプの音声が乱れ、もう時間ですからと急かされて、最後は駆け足気味の話になって終了。

小沢さんは1時間の講演を予定していたようで、話を止められた後、両手を頭に組んで仰け反っていた姿から、もう少し語りたいことがあったように見えましたが、私の気のせいでしょうか。

それにしても、これほど過激な、これほど尖りまくった講演は聞いたことがありません。

下手すると、企画趣旨を全てぶち壊すような、シンポジウム関係者激怒させ、二度とお呼びにかからないようなリスクをあえて冒して、小沢健二さんは自らが信じることを堂々と語ったのです。資料を持つ手は微かに震えていたとしても。

アートの力を信じる」というシンポジウムで、「アートという罠:アートではなく」という、まるでちゃぶ台をひっくり返すような講演をやる蛮勇さ。なんという毅然さ、なんという美しさだろう。私はただただ感動していました。

小沢さんは、どこにも帰属せず利害関係を超越した場所から、誰も反論しようがないお行儀のよい正論をぶつだけのイデアリストではありませんでした。

アートしている人たちの苦労を理解した上で、行政からお金であっても貰えるものならば、貰っていたほうが良いとはっきり言われました。

しかし、彼らの意思権力作用を十分理解しながらも、それを逆手にとって、何か思いも掛けないあらぬ方向に投げ返してやること、突拍子もない事件を呼び起こすこと、例えば、親のカネを使って自由に遊ぶ頭のいい不良少年、内から食い破るエイリアンのように振る舞うこと、

これは私の解釈ですが、そんな但書きを小沢さんは付けたかったのではないかと推測しました。

==引用ここまで==

2019-09-24

[]記録二十三日目

筋トレ

ホリゾンタルレッグプレス 130-110-90 kg で15回ずつの2セット

レッグエクステンション 56-46-36 kg で15回ずつの2セット

レッグカール 29-22-16 kg で15回ずつ2セット

腕立て伏せ(筋肉体操)

ランニングマシン

距離: 7.26 km

速度: 時速10 km

消費: 654 kcal

運動中: 彼方のアストラ最終回の視聴

組成

体重: 81.4 kg

体脂肪率: 26.0 %

筋肉量 57.0 kg

筋肉評価 +2

雑記

彼方のアストラぶっちゃけ言うと「漫画リアルタイムで読みたかった」という感じがある。とりあえずキャラデザインとかテンポ感がいかにも「マンガ」って感じで「アニメ」じゃない。スケットダンスはかなり読んでて好きだったし、同じように漫画で読みたかった。それと見るうえでの文脈が違って、「SF!」「伏線ヤバい!」、そういうキャッチコピーで期待して乗り込むのは間違いだった。『君の名は』がテレビ放送フェミニストに叩かれたみたいな話あったけど、それに若干近い感じで違う界隈が乗り込んできちゃったんだろうなあと思う。それもさあ、自分ネット連載の漫画結構読んでたつもりなのに、何となく触れないようにしちゃってた漫画ってのはそこそこあって、彼方のアストラもその一つなんだよなあ。俺は本来"あっち側"で楽しむ人間だろ、なんで"こっち側"からこの作品を触れてるんだ!!!!という理不尽なもどかしさがある。

何を言いたいかっていうと、楽しみ方を間違えた。めっちゃ面白い作品だったんだと思います。悔しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん