「刑法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 刑法とは

2020-05-29

https://anond.hatelabo.jp/20200529015547

 日本人数学先生がもういないというのは、要するに、日本人としての自覚がありながら(罪人で色狂いで幼稚な女性器)数学

自然と始めた結果、他の日本人にも数学を教えることができるような人が今はいないということで、もちろん、日本人として数理科学をやって

なければ日本人若い学生にも教えることができないからそんなもの先生と呼ぶに値しない。そして現在の数理科学科では、作り物で

見世物ゴミが授業してるふりをしてるだけで、学生数学を教える能力はない。

   東大法学部に関して言えば、こないだ卒業生として参観に行ったが、刑法の橋爪が、独りで刑法理論独り言をいうのにはまっていて何も教えていないし

学生も聞いてないし数年前まで東大法で行政法担当し、現在最高裁判事に抜擢された宇賀克也も教壇でブツブツ言っていただけだし学生に買わせている

行政法判例集も背景が枯れていたりガラクタ判事が書いたものばかりを採用していて学生も授業で読むふりをしているだけで誰も読んでいない。

2020-05-27

ネットイナゴは蝗なのか?

常々疑問に思っていたのだが、ネットイナゴというのは本当に蝗なのだろうか?

調べてみると、ネットイナゴとは「不祥事を聞きつけるとSNS個人ブログなどに駆けつけて、誹謗中傷に該当しうるコメントをすることで炎上誘導するユーザー」のことを言うらしい。

ネット炎上を蝗害に例えているのだろう。しかし、蝗害を引き起こすのはトノサマバッタ等のバッタである言葉の出発点から間違っている時点で相当に怪しい。

検証をする必要がありそうだ。

はじめに、ネットイナゴ日本人男性(30代)と仮定しよう。私と同じ属性である

最初身長を比べてみよう。

日本人男性(30代)の平均身長は171.2cmだ。蝗はどうか。日本でよく見かける、ツチイナゴのオスは体長が5cmほどである

両者を比較すると、およそ34倍もの差がある。これにはびっくりした。

身長171.2cmを34倍すると、なんと58.208mにもなる。これは映画ゴジラモスラキングギドラ 大怪獣攻撃(2001)』におけるゴジラの体長とほぼ同じである

まり、蝗にとって日本人男性(30代)はゴジラのようなものなのだ。これではネットイナゴが蝗であるとは言えない。

それでは体重はどうか。

蝗の体重は7gほどらしい。ネットイナゴはどうか。日本人男性(30代)の平均体重は71kgほどである

両者を比較すると、なんと10143倍もの差がある。さすがに腰を抜かした。

71kgの10143倍はおよそ720㌧。超大型油圧ショベルと言われる"Komatsu PC8000"に匹敵する。

まり、蝗にとって日本人男性(30代)は"Komatsu PC8000"のようなものなのだ。あの黄色く雄々しく逞しい、コマツ最大の油圧ショベルと同じだとは言えない。

また、蝗には刑法適用されない。

日本人男性(30代)を押しつぶしてしまえば刑法に基づいて罰せられるが、蝗を潰しても罪には問われない。

結論を言うと、ネットイナゴは蝗ではない。

だが、人間を蝗に例える言葉がまかり通っているのだから、「誹謗中傷をすることで炎上誘導するユーザー」を蝗と間違えて踏み殺してしまってもおかしくはない。

はてな諸氏におかれましては、上述した違いを心に留め置き刑法に基づいて罰せられることのないようご注意願いたい。

閣議決定黒川検事長への対応は「矛盾」していない

はてなー、詳しくない問題だと途端にアホな反応喚き散らすんだな……

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202005260000646.html

黒川検事長の定年延長がそもそも違法だったとか、法務省の内規では懲戒のはずなのに訓告なのはおかしいとか、検察庁法改正案はおかしかったとか、そういう批判はいいですよ。賛成します。でも「2006年に賭け麻雀違法だと閣議決定していたのに黒川氏の刑事責任が問われないのはおかしい!」みたいな批判おかしい。

だって政府が言ってるのは「レートはテンピンで高額ではない」ってことでしょ? 「テンピンは合法」なんて言ってなくない?

テンピンの麻雀でも賭博罪にあたるのなんて常識で、誰もそこは否定してないよ?

たとえ1円でもカネを賭けたら賭博罪が成立するのは明らかで、そこに争いはない。法解釈を持ち出して「たとえ1円でも賭博賭博だ!」って言われても、はいそうですねそんなのは議論の前提ですね誰でも知ってることですね、としか言えない。2006年閣議決定もそういうことでしょ。一般論としては当たり前だけどテンピンでも賭博罪にあたりますよ。

問題は、「従来はそのくらいのレートなら見逃されて、刑事責任を問われてこなかった」ということなのだ。

「レートはテンピン」というのは、「それは合法」ということではなく、「そのへんのリーマンがこのレートで遊んでる分には見逃してきたんだから、今回も刑事責任を問わなくてよくない?」ということだ。

そもそも賭け麻雀、というか単純賭博は昔から犯罪ではあるが、基本的に立件はされない」枠だった。そりゃそーだろ。仲間内合意の上でカネを賭けているだけで、失われるのは合意の下で賭けた自分のカネだけ。形式上はたしか犯罪だが、誰の権利が損なわれているわけでもないんだからわざわざ摘発する必要性は薄い。レートもテンピンならせいぜい大負けして数万、このぐらいなら大人の遊びの範疇だろう。

賭博警察沙汰になっているのは、単純賭博でめちゃくちゃレートが高かったり、闇カジノに通っていたり、胴元が決まっていて一時の遊びを越えたシステムになっていたりする場合だ。特にスポーツ選手が賭け事で捕まったとかいうのはたいてい最後のやつ。こういうのは単純賭博罪ではなく賭博開帳図利罪という別の罪になり、胴元としてヤーさんが絡んでくることも多いので仲間内で遊んでるだけの単純賭博罪よりも処罰が重くなる傾向がある。闇カジノに行く場合も同様。ああいうのって反社の皆さんのシノギですから

から賭博で捕まったあのスポーツ選手は重い罪を食らってるのに、黒川検事長無罪放免なんて!」みたいな主張はたいてい眉唾。そのスポーツ選手と前検事長とではそもそも適用されている罪が違う可能性が高い。違う罪なら科される刑罰も違って当たり前。大相撲野球賭博だって刑事罰とかの厳しい処分を食らったのは基本的に胴元やってた連中で、仲間内で数千円程度の賭け事やってた連中は厳重注意とかの軽い処分で済んでる。

もちろん刑法には常習賭博罪というのもあるわけだけど、黒川検事長程度の行状(つまり、顔見知りのお友達で定期的に卓を囲んでいた程度)が常習賭博罪として立件されるようになったら、いきなりお縄をかけられることになるそのへんの一般人がたくさんいると思う。年齢や社会的地位無視すれば、友達の家で持ち寄ったものを飲み食いしながら賭け麻雀してるってだけで、こんなん麻雀好きの友達同士なら大学生サラリーマンだってやってることでしょ。

政権に近い大物検事同人作家やってたことが発覚して、「著作権法違反処罰しろ!」って言われてるみたいな感じ、って言えば恐ろしさが伝わるかな?

エロゲー割ってファイル共有ソフトで共有してた○○選手有罪判決食らったのに!」って言ってるやつがいたら罪のレベルが違うって思うじゃん?

頼むからそこを政争の具にしないでくれよというか、安倍政権憎しでそのへんの麻雀好きがまとめて捕まりかねない主張をするのやめてくれとしか言えない。特に違法性を国会で言い募る立憲民主党とか、黒川氏を刑事告発した弁護士さんたちとか、あなたたちは善良な小市民人権自由のために活動してきたんじゃなかったんですか、っていう失望感がすごい。

いやほんと、これまでの慣例なら黒川氏くらいの賭け麻雀ならマジで刑事罰対象になんてならないからね。知人や友人同士が、おうちで、テンピンで行う賭け麻雀なんて警察検察からは黙認されてきたというか、処罰されることなんて基本的になかった。メンツにヤーさんが混じってたとかなら話は別だけど、新聞記者とかお堅い職業の人たちばっかりだったみたいだし。

検察人事ではあれだけ従来の慣例を尊重しようと主張してたんだから賭博罪の立件のハードルについても慣例を尊重していただけませんかね。

もちろん、形式的には違法なので処罰がされるべきだ、という主張には一理ある。悪法もまた法なりってやつだね。当然こういうこと言う人はアラン・チューリング逮捕されたのも仕方ないって思ってるんだよね? 当時のイギリスでは同性愛犯罪だもんね。エルサルバドルでは中絶犯罪で、中絶の罪に問われた女性刑務所に入れられるんだけど、これも法律で決まってることだから当然だって主張するんだよね? 本気でそう思ってるなら一貫性があって尊敬に値するけど、そうは思わないっていうならなんでこの件では慣例を無視してまで法律墨守を主張するんだよとは言いたくなる。

最後にちょろっと書いとくけど、俺はノーレート派。賭け麻雀ってちっとも楽しくない。だって手作りよりも失ったカネのことが気になっちゃってちっとも麻雀を楽しめないんだもの。賭け麻雀自体好きな人が遊ぶ分には自由だし単純賭博罪撤廃しろよと思うけど、それはそれとして「麻雀をするなら賭けて当然」みたいな風潮は滅びてほしい。

2020-05-26

東大法学部卒業生委員会佐藤かいうクソ男

  平成時代平成時代で、明治昭和みたいな素晴らしいことは他の世界存在し、そこに参加した者が

 東大文Ⅰ採用されていたし、平成15年採用組は、本郷法学部存在すら知らなかった

平成17年以降に、法学部教授どもが、よってたかって悪い判例を教材にして授業をしていたが、刑法西田典之佐伯仁志

は善良な教授でいまどき法律勉強はしなくていいと言っていたが、刑訴法の川出、行政法太田匡彦などがクズ定期試験

最悪だったこと、民法商法も滅茶苦茶で中身はレックに任せていて内容がないのに試験が厳しく授業料をふんだくり

実質訓練は司法予備校に任せて教授が授業をしない傾向が平成18年以降激化、

    東大法の当時の授業を信用して首席卒業した同輩は財務省に行ったが仕事意味がないことに発狂退職して国際弁護士

  一部の成績優秀な女も「法学部でやったことは役に立たない」として発狂した女もいるし

   東大文学部卒の高橋まつりはブラック会社に殺されて自殺

   そういう事情が何も分からない昭和ゴミが  平成平成ものを書くことは他で流行っており、東大法学部自体が最悪だったこ

     そして自分平成もっとも素晴らしいことが流行っていた時期に、ずっとアメリカに逃げていて東大法学部にはおらず2012年になって帰ってきて

  宮崎県で散々悪事をした東国原安倍晋三評価しこれから地方時代などといい、開成から東大法で、団藤重光を知ってるくせに

   悪い超絶激臭膣がほしいと思い狂っている始末。平成時代の30代が犠牲になったことにはめもくれない。犯罪組織東大法学部死ね

2020-05-25

我が国民法というものはない

  東京高裁ブリーフ裁判官が書いているようなものを読んでもダメです。我が国においてヨウロッパから民法

導入されたのは明治時代のころです。したがって、明治時代使用されていた民事判例を読まなければ意味がない。

  それから我が国行政法も、明治戦後20年の間に生きていただけだから、それを読まないと意味がない。刑法刑事訴訟法知的財産法も同様です。

    最近東大学生は、やたらと知的財産権がどうとか言っていますが、そんなもの時代はとうに過ぎている。そういうものに内容があったのは

明治戦後の大昔の話で、とうの昔に終わっている。

  もちろん、生きていたこのものは公開されておらず、お前は警察の男や役所職員大学教授に騙されている。あいつらはとにかく騙すことに必死

社会があった頃のテキストは非公開にしている。

    我が国において法があったのは明治戦後20年を起点とし主に昭和時代のころで、それ以外の時期には存在していない。君たちは何もわかっていない。

刑法175条はい廃止されるの?

香川県ゲーム規制条例違憲だとして弁護士軍団がアップを始めたようだけど、同じように、思想表現の自由侵害し、創作文化を萎縮させる刑法175条という憲法に反する法律はい廃止されるのだろう

表現の自由戦士はなにやってるの?

正直、フェミニストクレームなんかよりも何万倍も悪質な法律でしょう

2020-05-24

このあいだ辞めた検事長って

刑法42条の自首要件を満たしてね?

刑が軽減されたのかな

2020-05-22

麻雀って公然性がないからセーフなんじゃなかったの?

麻雀やって金賭けないやつなんていないし、麻雀好きな友達いたら定期的にやるでしょ。

習性って麻雀プロとか全員逮捕じゃねぇか。

服務規定刑法がごっちゃになってるんじゃないの。

anond:20200522150743

そういうレアケースを挙げて(レアケースも存在してはいけないんだけど)「女の方が優位なんだけど?」みたいな

大数無視する言説が平然とまかり通ること自体が駄目なんじゃないの?

内閣府の17年の調査で、異性から無理やり性交されたことが「ある」と答えた女性は7・8%。私が日本人口や年齢構成から試算すると、毎年6万~7万人が被害にあっていることになります

警察庁強制性交等の認知件数は年1500件程度なので、通報した人は多くて被害者の2・5%となります

97%以上の被害者を誰が支援するのか。その根拠法がまだ存在しません。「性暴力被害支援法」などの立法必要だと思います

また、現在刑法では、「包丁を突き付ける」などの「暴行脅迫」が伴ったと立証されないと強制性交等罪が成立しません。

検事の賭け麻雀に怒ってる人は無知ってマジ!?

ろくに読まずに屁理屈反論食らうのもなんなので、法律を先に書くわ。

刑法185条(単純賭博罪

賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

というわけで、日本では賭博違法だが、一時の娯楽に供するものを賭けた時は違法ではない。

さてこの一時の娯楽に供するものがどの程度の目安かというと、実は実質的に決まっている。それは雀荘のレート。雀荘ではテンゴ(点5)とかテンピン(点10)というレートがあるのだが、これらは警察にも摘発されず雀荘運営を続けられる。

(但し厳密に言えばテンゴという安価なレートでも摘発例はごく僅かにある。多くのテンゴレートの店が摘発されないことを考えると、何かしらの別件逮捕など特殊事情があると考えるのが真っ当である。)

報道によると黒川氏はせいぜいテンゴのレートで麻雀を行っていたようである。これは大学生がやるような低レートであり、全く違法ではない。

以上のことから黒川氏を逮捕せよなどと声高に叫んでいる人は、自分無知であるさらけ出しているようなものである

これほど明瞭なロジックでも、屁理屈つけて逮捕しろなどと言うのだろうか?そう思った人は、自身が相当思想が偏っていることと、認知が歪んでいることをしっかりと認識した方が良い。

2020-05-21

検察

話題になったのでバカ検事の事を思い出した。

外国人の知り合いA氏一家日本に遊びに来た。

俺を頼って来たわけじゃない。ただの家族旅行

A氏は自分の国で少し特殊自動車運転免許を持っている。A氏の国はちゃんとした先進国だ。

その免許証で今までどの先進国でも通用したため日本でもOKだと思い、自国にいる間に自国旅行会社を通じて日本でのレンタカーを予約し、予定通り日本レンタカーを借り運転中に駐車場内で自損事故を起こした。ケガ人等は無し。

しか警察が調べると彼の免許証日本では適用されず無免許となりややこしい事になった。

警察署が正式通訳を呼び彼の取り調べをしたものの、一緒にいた家族は全く日本語がわから不安になって俺に連絡があった。A氏には仕事でも世話になった事もあったか家族らの通訳を買ってでた。

警察も本人が悪いと言うよりは旅行会社レンタカー屋のリサーチ不足で実際そっちにも事情を聞くと言っていた。

警察での手続きなども全て済んでA氏一家日本旅行を終え帰国した。


それから数ヶ月後、突然俺に検事から電話があった。A氏の無免許事件の件だと言う。

若い声の男がものすごい一方的法律用語を並べたてる。


よく聞いてみると結局のところ、

A氏の罰金刑が決定したのでいついつまでにこちらに出頭しろ

とA氏に言え、

と言う。

え?何で俺が?

俺は本人でもないし、関係者でもないし、正式通訳でもないんですけど?と言うと

検「でも連絡先知ってますよね?友達ですよね?あの時警察署にいましたよね?」


早口でまくしたてる。わけがからない。俺は特に後見人でも何でもなく何かに署名した覚えはない。ただ警察の人に念のため連絡先を教えただけなのに。


俺「Aさんと連絡取れないとか、ですか?」

それにしたって俺は関係ないが。


検「Aさんの電話はxxx-xxxx-xxxxですよね?住所は〇〇、メールがxxx@で、勤務先がXX、奥さん電話はxxx、勤務先が〜」


なぜか得意げにまくしたてる。


俺「え!?それ全部連絡取れないんですか?」

検「俺さんが連絡して下さい。」


会話のラリーおかしい。



俺「検察からだと電話に出ないとかそう言う事ですか?」

検「そうではないです。とにかくいついつまで〇〇検察庁に出頭する様に言って下さい。刑法〇条により〜で〜ですから。要はAさんは日本で悪い事をしたって言う事ですよ!!わかりますか?」


あれ?イタズラ電話


俺「イタズラ電話ですか?切りますよ。」

検「私は〇〇地方検察庁〇〇の増田増男です!!!電話番号はxxxxxxxxです!!!とにかくAさんに出頭する様に言って下さい。」

俺「ちょっと意味がわかりません。忙しいので。」


と言って電話を切った。あの話し方になんらかの発達障害とか症状名は付いてくるのを感じる。


少し不安になったので、A氏にメッセージを送り、検察から連絡があったか聞いたが、何も来てないと言う。

やっぱりイタズラかと思い、表示の電話番号をググるとその地方検察庁の本番号と近い。


次の日の朝8時半にまた同じ番号からかかってきた。気にはなっていたので出てしまった。


検「Aさんに連絡しまたか?いつ日本に来ますか?」

俺「知りません。連絡はしてませんよ。」


検「どうしてですか?連絡先わからないんですか?」


俺「すいません。なんで、私が、Aさんに、連絡を、取るのですか?」

意味がわからなすぎて、俺はおかしい奴に話しかけりようにゆっくり話す事にした。名前は出てこんがオレンジ色野球芸人並みだ。


検「友人ですよね?違いますか?」


俺「友人です。でも、この件を、どうして、私が、Aさんに、伝えるのですか?担当検事である増田さんが、連絡して下さい。」

検「......」

???

長い沈黙の後

検「......Aさんに連絡...して...下さい。」

俺「これ何ですか?検察命令とかですか?」

検「...命令...ではありません。」

俺無言

電話を切ろうかと思ったら、

絞り出すような感じで

検「...Aさんに連絡して...いただけませんか...」

いやお願いできない人?

俺「あの、連絡するのはいいんですけど、検事の、増田さんが、連絡しないのは、ナゼですか?」


沈黙









検「......英語は.........にがてです」




俺「えぇ?......わかりました。」



電話は切れた。俺が切ったんじゃなくて検事増田が切った。「じゃあお願いします」も無しで。


次の日の朝8時半きっかりにまた電話がかかって来た。

検「連絡しまたか?Aさんはい日本に来ますか?」

俺「連絡はまだしてません。」

検事増田は舌打ちでもしそうだ。

検「何で連絡しないんですか?」

俺「なんでって。私も忙しいんで。」

検「...今連絡...して下さい。」

出た。お願いできない奴!

俺「いや時差もありますから。」

検「向こうは何時ですか?」

俺「知りませんよ。増田さんが調べて下さい。」

検「...」

俺「ちょっと忙しいんで。いつ日本に来るか聞けばいいんですね。当分来れないと思いますけど。大体、この件だけの為に日本に来るわけないですよね。」


検「!!日本国内で〇〇法に違反してるんですよ!〇〇法で〇〇にあたるんですよ!!日本国内で処理するんですよ!!わかります!?

俺「わかりません。」


検「〇〇法〇〇条です!!わかりますか?!」

こいつただの憲法オタク

俺は黙って電話を切った。


その日のうちに一応、狂った検事からこんな連絡があったからとA氏に電話した。A氏は、次に日本に行く時にめんどくさいと困るから弁護士に頼むよごめんよと言って終わった。

次の日の朝8時半、またその次の日もまたその次の日も増田から電話があったが無視し、その番号は着信拒否にした。


思うに、検事増田プライドが高すぎて、上司通訳手配が頼めず、たまたま連絡先があった下級市民の俺に丸投げしたんだろう。

下級市民のお前は憲法を知り尽くした上級検事増田の言う事を聞かなければならぬのだ。ぐらいの勢いだったな。

こんな奴が検事になるんだと呆れたが、逆にこんな奴だからこそなれたのかもしれん。

あの話し方は発達障害かなんか知らんがコミュ障もかなり拗らせてるようだから出世は出来んだろう。

平成18年の東大法学部教授陣は当時文Ⅰ合格した文系女子にとって最悪な人間ばかりだった

  憲法第一部の石川健治気持ちの悪い授業をする腐れ男だったということは誰でも記憶しているだろう

他方、駒場で法ⅠⅡを担当した高橋和之口述から聞き取れたのは「わたくしが司法試験合格した頃は、紙に書いて勉強しておりました」

法律勉強は紙に書いてしなければいけないと思います」程度のことで他のことは何を言っているのか聞き取れなかった。すでに耄碌していたか

900番講堂を教授が出るときに他の学生から慰労されるように待遇されていた。憲法第二部も高橋担当したが本郷の大講堂で何を言ってるのか

聞き取れなかったが定期試験自体は悪くなかった。

 刑法第一部の佐伯仁志は学生の間でも東大法でまれにみる善良として人気が高く昭和時代司法試験を目指した高齢の老人も駒場の900番講堂に来ていたが

佐伯女性的で講義も手抜きで学生から優しいと人気が高く駒場のひとけのない教室にバッグを置いてから駒場東大前駅を出て、付近にあるらしい家に帰っていた。

 刑法第二部の西田典之は、こんなポカポカした日に刑法なんぞというもの勉強しなければならないのはまことに不幸なことであります、そこの前列で筆記している君

などといい、女衒という言葉を黒板に書いたりして教室から出るとき学生から質問されるなどしていた。

  

 東大法学部悪人の男の教授が暗躍を始めたのは平成18年から平成17年までは文系女子に全てがうまく行っていて問題なかったが

平成18年3月に西田典之刑法第二部の定期試験を受けている最中に、俺がブログで、ネコニャイキの掲示板同級生東大法学部生を中傷したとかで

授業を担当していなかった行政法太田匡彦から東大法学部学生懲罰会議に呼ばれ、あの昭和のクソ男にでかい声で怒鳴られた。反省文を書いてもらうとか言われたが

書いた反省文があのクソ男に気に食わなかったようで、「こんなもんな、反省文の体をなしてないじゃないか」という怒号。まさに人間のクズだった。

 俺の弟が東京大学合格したため、平成18年春に調布アパート引っ越しから世の中が激変した。まず、5月の秋田県での米山ごうけん殺害事件

  平成18年から何もかもが狂った。

   平成18年に、刑事訴訟法定期試験対策のため、川出が読むように指示した東大出版会で井上正仁編纂刑訴法判例平成17年からずっと読んでいたが、

岐阜呼気事件判決にしても高輪グリーンマンション事件判決にしても文系女子にはただの黒い文字の羅列にしかみえず、理解できない上にその内容が悪質で、実際には

まらなくて何度も刑訴法判例集をアパートゴミ箱に投げつけた。

   平成19年に留年し、春から再び東大本郷近くのアパートに移って、行政法民法商法などの試験対策のため、教授内田貴から読めと言われていた民法Ⅰ~Ⅳ

や、塩野宏くそまらない「行政法」という基本書に騙されて、腐れた時期の民法商法行政法文章我が国の法の内容だと騙され定期試験の準備をしていた

最中に、平成18年夏ごろから運営が開始された増田悪人から中傷されてその後最悪になり

  平成20年10月にはもう世の中の全てがパニックになっていて平成は終わった

2020-05-20

黒川検事長、辞職は不可避 自粛要請下でマージャン共同通信) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/ddaae3932629e26245d34104540ecf5d2ba581ad

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%96%93%E9%9B%85%E6%99%B4

 

本間雅晴陸軍中将と同じ

「先手を打って処罰すれば刑が軽くなるのではないか」(いわゆる『一事不再理』の発想)

で罰すればほかの裁判から免罪されると思うんだろ

阿部証拠はないけど黒川と同伴行動した責任とか言って自主的に引っ込めば刑法上の罰を受けずに引退できる

本当に卑怯政府だよ

こんなのを肯定しないといけない国民卑怯

2020-05-19

東大法学部には偉い先生は一人も残っていない

    15年前までは、昭和時代矯正行政指導した憲法学高橋和之と、団藤重光を知っている刑法学の西田典之

  という巨頭がいたが、高橋は15年前の時点でもう完全な老害老いぼれていたし、西田には善意が残っていて、いまどき刑法なんか

勉強するなと学生に言っていたが、団藤は2012年に死去し、西田肺癌でしんだ

  行政法や、民法教授は、たんに勉強をした、というだけの専門家しか残ってなくて、終戦後に何か偉いことをした教授は一人も残っていないし、単に勉強をしただけの

しか残っておらず、人として偉い人などは一人もいない。  

  和仁陽 日本近代法史は、高校時代に凄まじい成績優秀者でくそやばかったらしいが、頭がよすぎて精神おかしくなってどうでもいい学問にはまり込むようになった

  それ以外の東大法の先生はただ勉強した人か、非常につまらん人しか残ってない

     今日本に生き残っている、法学関係で、明らかに偉いと認められる人はほとんどおらず、数人いるかいないか

2020-05-18

平成18年の東大法学部はとにかくつまらなかったしみんな嫌だった

  文Ⅰから法学部学生は、誰も授業に出ていなかったし、法学部教授ほとんどもうろくしていて当時の文Ⅰ生が聞いても意味が分からなったし

とにかく嫌だった。それに大講堂の授業は糞なのに定期試験べらぼうに難しく、手抜きもいいところだったが、全体としてみれば実に嫌なものだった。

現在東大法の法科大学院担当教員のうち

憲法第一部 石川 健治

憲法2部   高橋和之  (現在大江橋総合法律事務所弁護士

社会保障法生活保護年金法など) 岩村 正彦

英米法 柿嶋 美子

刑事訴訟法 川出 敏裕

商法第3部 神作 裕之

刑法1部 西田典之肺癌他界

刑法2部 佐伯 仁志

民法4部 道垣内 弘人

フランス法 西川 洋一

民法第1部 森田 宏樹

民法第3部  内田貴

行政法第1部 山本 隆司

 http://www.j.u-tokyo.ac.jp/admission/slfaculty/

  から受けたが、当時の文Ⅰ生は他のところで活躍したため、その講義がしぬほど苦痛で、みんな、法学部砂漠だとして嫌がっていた。

特に刑事訴訟法 川出 敏裕 の授業は、105分授業、拷問のもの東大法学部内定事実上公務所内定意味するので、

  朝の8時30分から、105分授業でまさに拷問で、平成文Ⅰ生にとっては実に嫌なものだったし、最近でも、法学部に行ってみることがあるが

今でも実にいやなものであって

 とにかく授業を聞いているのが堪えがたい。   

   また、法学政治学研究科ロースクールを設置してしまい、新司法試験を受けるには本郷東大内に設置されたロースクール入学試験を受け

多額の試験料を払い込み、ロースクールで2年間勉強し、旧司法試験よりも難解になった新司法試験合格したうえ、司法修習を受けてからでないと

  裁判官検事弁護士になれなくなってしまったため、それに耐えきれない東大文Ⅰ生の多くが発狂して逃げられてしまった。

2020-05-17

 憲法行政法 刑法 刑事訴訟法 民法 商法 民事訴訟法 などが凄かったのは

  終戦後の20年に、新聞社と共同して、書いて書いて書きまくって頭を使って仕事をすることが楽しかった60年前の話だ

  それから日本人の強い人間は最悪だから、是非とも法で縛り上げなければならないことが是認された戦後東京の話

     その時代だったから超絶に意味があった、それ以外の時期の法はほとんど腐っていて意味がないゴミ

  あと、法が基本的に凄かったのは、明治時代学問狂いが背景にあって偉い人がやりまくっていた時代

    平成では、話が他に流れていったから、そういうのは面白くなくなったんだよ、それなのに、腐れ法を勉強させた東大法が悪い

  東大法学部が凄かったのはもう大昔の話で、その後はずっと悪化の一途

2020-05-09

「〇〇県内在住者です」ってやつって所謂「車庫飛ばし」じゃないの

刑法第157条公正証書原本不実記載等の罪に該当

虚偽の保管場所証明申請20万円以下の罰金

保管場所の不届け・虚偽届出で10万円以下の罰金

2020-05-08

anond:20200508003832

日本国民の多数が一夫一婦制を支持することを確認したらいい。

そのうえで既婚者の不倫に対しては民法上の慰謝料だけでなく、刑法姦通罪を復活させたらいい。

もちろん男女平等に。

2020-05-03

anond:20200503121929

性的搾取って本来管理売春とか人身売買のことをさすと思うんだが。

売買春それじたいは売春防止法でも刑法でも罪に問われないし。

売買春非難されるなら、民法上の不法行為である不倫のほうこそより激しく非難されなければならないだろう。

anond:20200503181101

ほんとだよね。

そうしたら刑法刑罰、どんな軽い犯罪でも全部死刑にすればいいもんね

2020-05-01

ホームレス暴行死で飛び交う臆測SNS逮捕少年特定の動き…専門家刑法抵触も」

少年事件に限らず、これまでも加害者特定されないと、こうした事例は繰り返されている。

 

刑事罰損害賠償対象になり得る行為で、許されるものではない」

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200430-OYT1T50297/

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん