「子分」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子分とは

2020-06-01

anond:20200601131650

次の100年は中国覇権国家だろうし、尖閣沖縄差し上げて子分にしてもらったほうがいいな。

2020-05-05

anond:20200505212919

嫌儲みたいなのも珍しいよな。中国アメリカもじゃんじゃん儲けようぜ、なのに子分日本人清貧(笑)だもんな。

2020-03-18

しかったときの話がしたいのでする

本のタイトル見て思ったので書く。

その本は読んでない。

Spec

大卒新卒プロパー30代 中小サラリーマン

Status

今は心身ともに充実しつつあり良い傾向

Theme

自分自分大事にできているかどうか

ちなみに良化した要因は主に以下の通り


しかったなーと思うのは

借金大王との5年とセルフネグレクト

借金大王取締役立場を利用して借金を部下からすることに

羞恥心のないヒモ体質のこいつに5年に渡り

借用書のない無利子の貸付を述べ十数回することになってしまった

中には1年以上も返済が滞ったり、貸した次の週にもう一度貸したり

それが期日通りに返ってこなかったり

とにかく精神的に疲弊してしまった。

おかげで自分借金がかさみ、加えてセルフネグレクト

になりゴミ屋敷を未だキレイにできないでいる。

ようやっと断ることができるようになったので今後は利子分

回収を生涯かけて毟り取ることを目標にした。

タバコ 遊びと無縁の人生自己管理

やりがい搾取年功序列評価制度

ポンコツ中年との戯れと選べない上司や部下

今の中年世代レベルが本当にピンキリだと思う。

ハズレを引いてこの世代に潰されている今の若い世代

相当数居てもおかしくない。

そのくせ会社中年の首を切れないし、配転もできない。

正論を押し通してスキルを振りかざしたら

ヘソ曲げて難癖つけてくるようなやつらとの戯れは

最低な時間の過ごし方だった。

苦しくなくなった現状は

他人評価を任せたり、助力を期待することを諦めた

入社してからというもの自分に対する評価者のスキルに恵まれ

非常にストレスとなっていた。

なんでこいつが自分より給料が良くて偉そうにしているのか

本当にクズ上司なので未だに許していない

いずれは変わるものとチームのために続けた行動を

全否定され、マネジメント放棄されたので

もうこいつらはどうでもいいやと思い至ったので

期待することをやめた。

そういやその上司は嫁に逃げられたことを思い出した。

甲斐性のない人間はいずれ死に行く運命なのだ

自分にとって必要のない人物と確実に距離を置くことにした

自分はチームを離れたので、先の上司も含めてそのチームの内で

特に最低なヤツとは一切口をきいていない。

現在関係しているチームにおいても明確に線引きして

口をきかない 適当にあしらう 協力する ぐらいの区分け

完全に人を見て判断することにした。

今まで以上に、攻撃的かつシンプルなやり取りをすることに決めた

チームを離れ、自分個人への依存度が高くなったので

プレゼンスを高めるために効率重視のレスをするように変えた。

一方で、内容に興味が持てれば構わずコミットするようにもした。

結果、判断シンプルになり自然相手もふるいにかけられ

純度の高いやり取りで多くの時間を満たせるようになった。

2020-02-13

セクハラのめんどくささ

零細を誇るわが社にもとうとうセクハラの波が来てしまった。

社則にセクハラ規定がないことを指摘されて、ようやく入れたけど時すでにお寿司

新卒キッズに何を思ったかセクハラしちまった。俺じゃないぞ。

俺じゃないんだけど俺がお世話になってんだよセクハラ親父にね。

いやもうね、人手不足今日インターンでご接待して取り込んで、ダマくらかして入社させて、そのあとじっくり搾取する予定だったわけじゃよ。

それがもう何を思ったか衆人環視の中で言い訳の効かないやつをかましやがった。

いやぶっちゃけ新人ちゃんなんてどうでも良いんだ。良いんだけど今俺が担当なんだ。勘弁してくれ。

うちみたいな構造問題のある零細は、人格能力か両方に問題のある人材が揃ってる。やっちまったおっさん人格問題があるんだよな。

「嫌がってなかった!!」いや認めんなよ。あと聞かれてすらないところで言うな。配置替えの先はない、新卒ガールもご本人も。

俺も他のも守秘義務がある(今破ってるけど)けど関係者みんな知ってる。やっちまった本人が宣伝されてますんでね。声高にね。

だいたい女の子自身がその瞬間笑って誤魔化しても、数年後に火がでるなんてよくある。どうしてもそういう塩梅のわからないおっさんなんだよな。

事実は一致してるけど認識に大きな差異がある。「好かれてた」と「断れなかった」で揉める。

俺の感覚では、命令権者は、相手に抱いてって抱きつかれても抱いちゃいかんだろ、せめて就業中はさ。

まぁその子も偉いと見るとあからさまにゴマスリまくる。ゴマするのは良いけど、おっさん突撃したら許したって言っちゃって、俺がいくと辛かったって言う。おっさんと仲良しさんには気にしてないから大きな問題にしないって言って、新卒ちゃんと仲の良い人には許せないって言う。突撃させちゃったの俺の落ち度なんだけど、セクハラであげられたって知るの俺より早かった。身に覚えありまくりかチクりがいるんだろうな。

でもまぁ本人の訴えじゃないし、もう良いじゃんと思わないでもない。場の空気に合わせてテキトーこいてるだけだろ?

ももうね、事実は曲がんなくて俺には辛かったって言うからね。役職上仕方なく粛々と処理しなきゃいけないわけですよ。

でもこの件おさまったらたぶん新卒ちゃんやめちゃうじゃん。居づらかろう。この件おさらなくてもしがみつきそうなおっさんと、おまえらならどっち優先したい?なおおっさん仕事はできるものとする。

お前らは弱者の味方なんだろうけど俺は俺に便利な方の味方をしたい。

揉めたら委員会設置して外部に頼まないといけない。大きいと社内で専門的なの作れるのかもしれないけど、うちは無理。んで会社義務なのでわざわざ頼みにいかなきゃいけない。

「潔くサパっと腹を切れぃ!」これを身内には言いづらいからね。

田舎からそんなに多くないけど、そういう法律家とか色々ある。

おっさんを切らずにいるにはどうするか、都合の良いこと言う第三者呼ぶことじゃんね。割り増しになると思うけどさ。

社長に言ったんだよ。

「あの人切りますか?」

あとで俺個人が訴えられた時のために、こいつの指示って証拠残そうとスマホで録音しつつね。

「んーとね、どうにかならない?」

どうにかってどうだよ。お前の腹心じゃぞ?

「少し高くなるかもですけど、たぶん上手く頼めば、『正しい』結果になると思いますよ」

一応裁決いるのと、この社長はこういうとき、平気で尻尾切りにかかるやつなんだよな。

「うーんと、安くならない?」

安くかーそっかーそうきたかー。いや小銭をケチって、あんだけ尽くしてたアイツにもそれか。

もう訴えがなされて受理された時点で、揉み消しようがないってのわかんないんだろうな。あるいは俺に泥被れってか。節約のために。

あたりつけてたけどどうやら無駄だったっぽい。大人しく地域の男女労働問題を扱ってるところに頼んだ。

強制猥褻した奴でもかばうぜ!

そんな奴は首だ!

方針はお前が決めろよ。子分犯行なので親分のボクチャンは知りませんってそりゃないぜ。

言うこと二転三転させる脳ミソ空っぽ女と、孫でもおかしくない奴に発情する脳ミソチンコに、判断すらしたくない糞ジジイ。なんだおれは?自動で動くウォシュレットか?

「さぁケツを拭け!」って言うのがお前の仕事ちゃうんか。ちゃうんやろな。

スイッチ押して「冷たい!」ってキレても仕方ないけど、スイッチも察して押せっておかしいだろ。ウンコしたのは内臓じゃなくてお前だよジジイ

 

俺の何かを察したGoogle転職サイト広告に載せまくってやがる。賢い。

2020-01-05

2020年10年前に出会った10年後のわたし

10年ほど前、20歳そこそこのわたしは、まだ牧歌的雰囲気だったTwitterで、趣味を通じてあるお姉様方と出会った。

みんなアラサーからアラフォーで、難がある人たちばかりだ。

ただ結婚していないだけならまだマシで、1人は虚言癖があり、1人は破滅的なほど酒を飲んで旦那心配させ、1人はキレると手をつけられずに彼氏と別れ……と、すさまじく人に迷惑をかけていた。でもみんな明晰でキャラが濃く、そしてとても酒が好きな、一言で言えばとても酔狂な人たちだった。

その人たちとはトータル2年くらい仲良くしていたが、その中でも、群を抜いてわたしときめいたアラフォーお姉さまがいた。

彼女結婚したまではいものの、子供を望む夫と反りが合わず離婚し、老猫とともにマンション暮らしていた。

ペット可物件に住んでバリバリ働き、稼いだお金で浴びるほど酒を飲む姿をとてもカッコよく思っていた。

わたし彼女に気に入られたかった。自分にはないもの彼女が持っているように思ったからだ。

ただ、わたしも大概のメンヘラだったので、お世辞にも「お行儀が良い子分」ではなかった。

今思うと彼女わたしの姿を通じて過去彼女を見てしまった節があったのではないか、なんて推測する。

ある日、もうきっかけは思い出せないが、わたし彼女Twitter上で烈火の如く怒らせた。

わたし言葉矛盾を冷静に指摘する理詰めスタイルに、私はほとほとやられてしまい、涙ながらにブロックした。

それ以降、私はその集まりに近寄らなくなった。彼女が溺愛していた老猫は亡くなった、と3年ほど前に人伝に聞いた。

10年後の今、30代になったわたし一人暮らしをしながら東京で生きている。

紆余曲折を繰り返したが、お陰で都内で生きていける程度に給与をもらえるようになった。休日は、浴びるように酒を飲んだかと思うと気ままにウォーキングをしてみたり、お昼まで布団にくるまってみたり。誰にも邪魔されない、恵まれ環境だ。

彼女は当時すでにアラフォーだったから、まだ当時の彼女の年齢にもキャリアにも追いつけてはいない。

でも、たぶん今なら少しは彼女が戦っていたもの輪郭がわかる気がする。

いい年になって自分らしい生き方を捨てられず、それ故に友人や伴侶に恵まれないことに孤独を感じる。でも「正しい生き方、正しい方向」は間違い無くあるからそこに進んでいかなきゃいけない。結婚して、子供を作って、きちんと働いて稼ぐ、っていうロールモデル

底知らぬ孤独エンジンにして仕事して、酒の力でアクセル踏み込む。だけど、そんな飲酒運転の車に乗ってくれる人生の伴侶はいないのだ。

いつ人生飲酒運転をやめられるのか、わたしにもわからない。正しく生きるってとても難しくて、疲れるたびに飲んでしまう。

彼女アラフォーにして離婚ハイウェイデビューし、「誰か止めてくれ」と叫びながら飲酒運転していた。

わたしも、もう、止まりたい。でも、止まれるかと思いきや放り出され、を繰り返すようになってきた。飲酒運転をやめるのか孤独を受け入れるのか。

無邪気にいられない今、わたしはあの当時アラフォーお姉さまを思い出すのだ。

お姉さま、お元気でしょうか。わたしは元気にあなたの後を追うような人生を過ごしていますいつまでもあなたらしく、お元気で。

2019-12-22

anond:20191222150756

だってウェーイってやれば飲みにけるぞ

つか大抵はホモなの?ってくらいイケメンの方が好きだよおっさん

イケメンや使いやす子分女の子とワイワイするのが好きだよ

ホモソーシャル文化滅びるべきでは?

というかスポーツが悪の根源では?

2019-12-21

金利なのに利子分も返せない事業ばかりってのも辛いものがある

国くらいしかリスク取れないんか

2019-11-19

anond:20191119082559

憂さ晴らし二次元に噛みついてるやつとそのなにも考えてない子分が「自分が正しい」という幻想に酔ってるだけだと思う

2019-10-31

小学4年生の時、同級生女子からいじめられた話

なにがきっかけだったかは覚えてない


けど気がついたらM子の友達になっていて、家に遊びに行かされるようになっていた

友達というよりボス子分みたいな感じ


M子は父子家庭で、アパートに住んでいた

別れた母親には姉が居たそうな

から、何かと一緒に居たがり、姉になってほしいとも言われた


はじめはM子の家で強制的に遊ぶことを強要されて

嫌々遊んでいた


皿洗いや洗濯と言った家事を手伝わされたこともある

人前ではいい子で、学校では話題の中心になるような存在だった


そんなM子が影でトイレとかで私を殴ったり蹴ったりしていたことなんて知る人はいなかった

ただ、人前ではいい子で影では豹変することをクラス女子も知っていて

中には私を心配する子もいた。先生に言うことはしなかったけれど。


M子は塾に通っていて、終わるまで前の公園で待たされたこともあった


駄菓子屋万引をさせられそうになったこともある

その時は断固拒否した


お小遣いを貰ってなかった私は、お金が欲しいから両親から貰ってこいと言われ

家に置いてあった10円玉貯金箱から100円分くらい渡したこともある

我ながらそんなちっぽけな金額で満足してたんて、可愛いものだったけれど

からお金を盗んで渡す、という行為が嫌だった覚えがある


一番嫌だったのが、M子とのキスだった

何がいいのやら、M子は私と家で遊んだとき、帰り際にキスをねだった

単なるキスからディープキスまで、こうするんだと言われながらキスをした

今でもその感触は忘れない、憎悪する経験


おまけにその当時は何やらわからなかったが、M子はセックスがしたかったのだろう

布団を敷いて、「どっちがいい?」と聞かれ、何のことかわからない私をほうって

シャワーを浴びる真似をした

服は着たまま、横になるよう言われてM子が上に乗ってきた

キスされ、股間を揉まれちんぷんかんぷんな私の態度に飽きたのかそれでお終い


はたまた、ひとりエッチ方法も教えようとして

服は着たまま、股間に手をあててうつ伏せのまま、さすると気持ちいいと言われた


ある時は、トイレをしているところを見たいと言われ

小便をしているところをまじまじと見られた

ふとももをさするといいとか言われた


胸も揉まれて、まだ硬いなとも言われたこともある


一緒に風呂に入って、入った後飲むと美味しいとか言われたり


またある時、今度は母がいる時M子が遊びに来て

ちょうどお昼時、いい子を発揮するM子は、母の手伝いをして褒められていた

そんな時私はトイレで早く帰ればいいのにと涙目だった


ある時、私の家に遊びに来たM子

誰も居ない時は入れちゃ駄目と言われていたのにも関わらず

入れてしまって後悔していた

何の拍子か、M子に死んで欲しいと包丁を向けられて

怖かった私はなんとか収めようと、何故か長かった髪を切っていいからと言い、M子を納得させた

そして、M子に髪をショートにざく切りにされ

帰ってきた母に驚かれた


そこでなにがあったのか尋ねられた私は、M子にいじめられていることを母に伝え

から学校へ、学校からM子の父親へと伝わり、父親がM子と一緒に謝罪しに家に来た

そして、両親は離婚し私は転校した


両親は中学校になるころもとに戻り

M子はどこかへ引っ越したことが同級生から伝え聞いた話だった


いじめはよくあるけれど

性的いじめ体験話は聞かないので私の実体験をここに記す


今年36になるけれど、誰かを好きになったことが30までなかったし

このいじめのことを克服出来るようになったのも近年になってから

いじめじゃなくてDVだと思ってるけど

同じ境遇の人が居れば何かの力になれるかと思って書いた

2019-09-25

プロローグ

むかしむかし、大阪梅田東通り商店街友達チンピラに絡まれた事があった。

子分みたいな奴が「兄貴シャバから出てきたばっかりやぞ!」ってイキリながら言った瞬間、「ほな、ここどこやねん!」ってツッコンだ。

そこから全ては始まったんです。

(つづく)

2019-08-28

猫のあいさつするようになったら懐かれた

実家の猫は自分が家を出てから飼いはじめた猫なんで全然私に懐いてない

盆と正月くらいしか返ってないから、この猫にカーストがあるなら最下位に私がいると思う

自分の縄狩りにいる新参者くらいに思ってるんじゃないかって思ってる

猫のあいさつって鼻と鼻をちょんって触れるやつのことをいうんだけど

たまたま気まぐれにしてみた

ら、懐かれた?いや子分だと思ったのか?

今までこっちから触ろうとしても逃げる感じだったのに

膝には乗ってくるし風呂トイレまでついてくるようになった

寝るときはいつも母と寝るんだけど(他の家族:父とかが連れてこうとすると逃げる)

寝る時もついてきて足元で寝るようになった

自分ご飯もあげないし、水も取り替えてない、ほかにご機嫌をとるようなことしてないか

たぶん挨拶きっかけだと思うんだけど挨拶って凄いんだなって思った

2019-08-26

ジャンプ読み切り教えて

断片的な記憶しかないんだけど、ジャンプ読み切りで知ってたら教えて欲しい。

たまに思い出して、「なんだったかなぁ」と悶々とする。

ボクシングを題材にしたギャグ漫画だったハズ。

・後輩か子分ライバルとして立ちはだかる。

・「ナマ言ってんじゃねー!」とその子分?の両頬を空拳で切傷をつける。

なんやかんやと決着がつかない。

2019-08-18

anond:20190818065136

一言IQテスト、というが信頼性の高いきちんとしたものならWAISを受けているはず。なのでこれを前提に進める。

数字で170、とか最終的な結果が出るのでそれに踊らされがちだが、そこは重要ではない。

IQ言語性と動作性に分けられ、さらにそれぞれの中で細分化して評価される。

言語性の下位項目として知識類似単語理解・・・など

動作性の下位項目として絵画完成・行列推理・積木模様・符号・・・など

これらの結果を因子分析することで言語理解・処理速度・知覚統合作業記憶の4因子が得られる。



この各項目や因子もそれぞれIQと同じように100を平均とする正規分布に則った数字で結果が得られるのだが、

各項目間や各因子間の高いものと低いものの差が20以上あると基本的信頼性が無い。

まり、「あなたは得意な苦手なものの出来具合の差が一般人レベルじゃないですよ」ということになる。

類推能力が凄まじいけども、赤信号を見て止まれ、とか危険とかイメージがピンとこない人だとか、

耳で聞いたことを覚える能力はすごく高いけども、数と数の関係がピン読み取れない人だとか、そういうバランスの悪い人だということになる。

そして、社会生活に不便さを感じて精神科心療内科カウンセラーなどの受診をしている人がこの検査を受けた時、各項目や因子間の差が30以上だったとき

発達障害」の診断を受ける可能性がある。



IQ120以上の人のかなり多くは項目間や因子間に差がある。

元増田の170という数値も、各項目で見れば180のものと、130のものがあるかもしれない。

一般的な平均から見ると130も素晴らしいんだけど、社会生活に不便さを感じて受診する人であれば発達障害とされることがある数値なんだ。

しかしたら元増田グレーゾーンな人なのかもしれないね

得意な項目・分野で活躍できる可能性はあるから転職を考えたらいいかもよ。

2019-08-06

anond:20190806005904

共学に行った男子ジェンダーロールに巻き取られてしまい、女性子分のように扱うらしいね

2019-04-29

日本で利子ってどこからまれているのか

円が誰かの負債というところまではわかる。

銀行通帳に記入すればお金が生まれているという不思議世界に生きているわけだが、利子ってやつがどこからまれるのか。

まれ金額以上を返すというのはどういうことなのだろう。


わかりやすいのは材料から物を作って価格を上げて販売すると、利益から子分生み出せればいい。

ネット広告も最終的に物の販売につながっている場合は同じだ。

物質生産グルーピングできるものは、同様のもの結論がつく。


じゃあ、デジタルデータのやり取りで完結している場合、利子を担保しているのは何なのか。

仮想通貨のように電気(より遡って水や原油)の形が変わっているのはわかりやすいが、GoogleFacebookマイクロソフトはどうなのか。

個人データと言われそうだが、個人データを使って物を買ってくれない限り意味がない。


頭の悪い自分が考えたところの1つの答えは、「人々の予想を超えたか」ではないか


日本経済成長が実感出来ないのは、「予想を超えなかった」

株価が上がるのは「予想を超えたとき」で、予想を超えなかったら材料がなくなったからということで株価は下がる。

Google検索データから、人々の予想からわざとズラしたもので、ニュースを発表している。


とは予想も物質に遡るような気がしている。にも関わらずGoogleなどにお金が集まっているため、利子分を誰かが負担しているのではないか

2019-04-22

プレゼントをしすぎる男

増田さん、その時計良いですね。超かっこいいです!」

今日増田はその取り巻きの男たちから洒落アクセサリーを褒められている。

俳優としてのキャリアを積み上げてきた増田は、お茶の間での知名度が高いだけに留まらず、業界内でも評判の高い偉丈夫だ。

昔は少しヤンチャをしていたという経歴もあって、少しチャラチャラした若手俳優から兄貴と呼ばれて親しまれている。そんな兄貴毎日のように子分・弟分達を連れ立って飲みに行ったり遊びに行ったりしているが、ここ数年は異常なほどに周囲の人々から褒められるようになった。

そして、もはや当たり前の光景となったその褒めるやり取りは決まって同じような結末を迎えるのである

「褒めてくれてありがとな。せっかくだからこれお前にやるよ。」

兄貴風を吹かせるためだろうか。それとも単に気前が良いのだろうか。

既に業界では常識となっているが、増田自身アクセサリーなどを褒められるとそれがどれ程高額なものであっても褒めてくれた人にプレゼントしてしまうのである

最初の頃こそ、より年次のいった先輩俳優や周囲の友人から窘められたり、

プレゼントといっても、最近渡しすぎではないか。」

心配されたりもしていたが、誰が何と言ってもプレゼント癖は治らず、ついには金目の物をタカるためではないかと噂されてしまうようなハイエナのような若手連中が常に周囲を徘徊するまでになってしまった。

-----

「そんな増田さんは、業界内でも有名なプレゼント魔とのことですが。」

とある映画宣伝としてのインタビューの場において、これまたお茶の間での知名度が高い女子アナウンサーからそう問われた増田は、少しはにかんでこう答えた。

「初めの頃は単純に善意だったんですがね。褒められたらそれをプレゼントする、ということを繰り返しているうちに、今回だけプレゼントしないのもどうなんだろうとか考えるようになってしまいまして。今では少しでも褒められると無条件にあげてしまうんですよ。もはや呪いの類ですね。今日もこのインタビューの前にそこのカメラマンネクタイピンをプレゼントしてしまいました。」

インタビュアー視線を向けられて恥ずかしそうに顔を背けるカメラマンは、ネクタイピンなんて普段使わないような格好をしており、このあとオンラインオークションなどで転売することが目に見えているような男であった。

それを見透かしたのか、若干の軽蔑眼差しを顕にした女子アナウンサーは、慌てて表情を正して増田に向き直す。

そして意を決したように深呼吸をしたあとに増田に向かって問いかけた。

増田さんといえば、都内の立派な一戸建て最近購入されたことでも話題ですね。なんでも歴史を紐解くと元は外国からいらした要人の方が住んでいた由緒正しいお宅なんだとか。私みたいな庶民では手が届かないような金額で購入されたとワイドショーでは騒ぎ立てていましたよね。羨ましいです。私もぜひ一度住んでみたいです。」

スタジオに居る全員が何も言葉を発することのできない、数秒の沈黙の間。

エアコンけがうごうと音を立てている。

その沈黙を破ったのは増田であった。

「いい家ですよ。あなたプレゼントしましょう。」

-----

インタビューのあともいくつかの仕事をこなした増田は、急遽マネージャーに手配させたホテルへと向かっていた。

今日疲れたが、いい仕事をできたと思う。」

声には出さなものの、充実感に溢れた表情がそう語っている。

ホテル前にタクシーを止める。

元々は家に帰るつもりであったため荷物ほとんど無く、タクシーから降りるのも一瞬である

さて、着替えなどはどう調達しようかと若干思考を巡らせながら、ホテルチェックインを行うためにカウンターへと足を向ける。

そのときだった。

増田に気づいたファンと思われる男が駆け寄ってきたのだった。

増田さん!」

突然知らない人物から声をかけられても動じないところはさすが増田である

一般的俳優タレントであれば、周囲の目が集まることを気に病みながら舌打ちでもするところだろう。

増田はにこやかな表情を作り、握手体制で初めて会うファンを出迎える。

「僕、増田さんのファンなんです。こんなところで出会えるなんて。握手をお願いします!」

初めから握手に応じる心づもりであった増田は当然のように握手に応じ、濁流のごとく話し続けるファンの声に耳を傾ける。

デビューから観ています!とはいっても最近オンデマンドサービスで観たんですが。」

「今度も大作に出るんですよね!絶対に見に行きます!」

まさか同じホテル増田さんが泊まってるなんて、夢のようです。今夜お部屋に遊びに行ってもいいですか?」

増田さんの生き方に、僕は憧れているんです」

増田の表情が瞬く間に変わっていく。笑顔は消え、無表情に近い。

自分勝手に喋っていた男も流石にその変貌には気づき、何か不味いことを言ってしまったのではないかと表情を曇らせる。

「僕の生き方が、羨ましいんだね?」

噛みしめるように問いかける増田

表情筋の配置こそニュートラルで、無表情という表現がピッタリだが、目だけは奥の方で笑っているようだ。

答えに窮している男の手を改めて強く握り返した増田は、ゆっくりと告げた。

「それでは、君に僕の生き方を譲ろう。次は君の番だ。頑張ってくれたまえ。」

呪いは、伝搬していくのである

2019-04-19

日本人「車買うか」(パクり増田)

自動車税「こんちわ」

重量税「こんちわ」

自賠責「こんちわ」

任意「こんちわ」

車検「こんちわ」

ガソリン子分連れてきたで」

消費税「んちゃ」

ガソリン税「んちゃ」

石油税「んちゃ」

走行税「よろしくぅ!!」

環境税よろしくぅ!!」

タイヤ「交換よろしくぅ!」

エンジンオイル「交換よろしくぅ!」

フィルタエレメント「交換よろしくぅ!」

各種ライト「キレちまったぜ……交換よろしくぅ!」

消費税「お、また会ったな^^」

NHK「車にナビついてますよね?」

お前らはなんで車買わないの?(・ω・)

2019-03-21

じゃあ公共の場マナー違反したら刺し殺して良いのか?

この友人は良い大学出身であり頭の回転も良い。高卒で頭が腐っている小生とは偉い違いだ。兄貴肌であり外から見れば小生は子分のように見えるであろう。友人の欠点といえば頭が良いので社会矛盾が見え過ぎる事だ。小生はよく見えず脳天でありそこら辺苦手である

だが先日物騒な事を言い出した。刺すうんら言い出したので話しを聞いてみたら職場が何やら厳しくなったらしい。減点主義めく揉めるのを拗らせて刺すうんらの変な話しになっている。「みんな余裕が無くなっているんだよ」チーム内の仲間たちの悪口言ったり退職したバイトを恨んだりしても始まらないので、そう言ってなだめた子分であった。

それと小生は兄貴系の愚痴係になるのでホモ疑惑があるがカタギであり普通に彼女募集中だ。どうすれば良いものか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん