「ちびっこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ちびっことは

2020-07-30

魔王vsヨシヒコ                          vs勇者

      時空のほうがまがって、タマよ当たれ!                  E=

時空の方が曲がって、弾を避けさせていただく

 

 

 

勇者へ、まずは大切なものフュージョンよ(マルチエンディング対応後)

 

 勇者ちびっこのお母様へ やっぱりDQは一本道のほうがよくない?

2020-06-10

anond:20200610160215

ちびっこはもともとワイルド

都内には遊び場が少ないから、木登りとかに制限があるってだけ

2020-05-24

anond:20200524102257

いじめが巧妙化、陰湿化していくわけだ

まあでもこういうのは大人が悪い見本を見せてるからちびっこも真似する悪循環ひとつだろうけど

2020-04-22

マンション内とか地域ちびっこが家でネットを通じた遊びをしてるからだと思うけどめっちゃネットが重い

これじゃリモートワークにならないよ

2020-04-21

anond:20200419182527

ちびっこ重症になったらさすがに懲りてくれるかな?

海外だと赤ちゃんも死亡してるらしいし

2020-04-19

anond:20200419182341

公園くらいは許してやらんか・・・

ほんとのちびっこに、1週間ずっと家に閉じこもってろってのは無理だよ

2020-04-05

anond:20200405202659

人生で一番好きなアニメベスト3のうちの一つなので色々言いたい事はあるけどくどくなるし

気に入ってもらえると嬉しいなと思う

ちびっこたちがどんなふうに活躍するのかホントおすすめ

2020-03-23

anond:20200322231847

秘技 靴飛ばし

これ、成人になると恥ずかしくてできないんだけど、ちびっこは靴をハトの群れに向かって飛ばしてごらん。

これをやると、広場中のハトビビってマジで面白いように空を飛ぶよ。

ハト人間なんて動き鈍いだろ、と舐めているので、追いかけ回しても最低限の回避しかしない。

飛び道具を足から打ち込んでくる相手想定外マジで怖いみたい。

2020-03-10

相変わらずマスクは売ってないが

ちびっこ用のは売ってた

ちびっこたちよかったな

2020-02-07

anond:20200207162653

これほんとマジ!

まだ一部だけど標準語つかうネイティブ関西人ちびっこ)おるよな!

世代関西弁も、京都弁のような観光客相手言葉になりそうなきがするわ!

2019-12-30

パプリカで米津さんはたしか利益をどこかに寄付するとかかっこいいこと言ってた気がするんだけど、ちびっこ達はどうだっけ?

今年は景気のいいサンタさん出会えてたりしたんかな

2019-12-20

なんかこう何年も前からだけど年末年始が地続きで特別感がなくなって、31日も1日もお店はやってるしテレビ正月番組が少なくなって、町内会餅つきとかももうやらないし、ちびっこ空き地凧揚げやったりすることもなく、お年玉にぎりしめておもちゃ屋でたむろするわけでもなく、単に12月の次が1月っていうだけの季節感しかなくて、そういう時代忘年会新年会の意義が不明瞭になってきてる感じがある

昔は、俺の子供のころは12月といえば1年の終わり、節目、総決算的な雰囲気があったか忘年会って意味があるような感じがあったけど、今はただの飲み会の一つとしか思えない

あるいは逆に忘年会新年会わずかに残された年末年始であるとも言えるけど

ネットのみんなはまだ年末感ってあるんかな

2019-12-07

猫さがし

譲渡主さん宅を訪問してきた。

先客と入れ替わり。

今日はうちを含めて3組のお見合いだそう。

玄関あがってすぐにゲージがある。

こちらは保護してすぐの猫で病気療養中とのこと。

奥の部屋に案内されると4つのゲージに

仔猫がくつろいでる。

自己紹介する間も無く、ちびっこいのを2匹紹介される。

よじよじコートを登ってくる2匹。

そんなすぐに抱かせてくるとか卑怯すぎる。

元気なちびっこ兄弟

しばらく譲渡主さんと近辺の譲渡会の状況や

見てまわった他の譲渡主さんのお話をしつつ

来週に引っ越ししてきてもらうようになりました。

来週からあの2匹がうちの子になるのだなあ。

猫の家財道具を揃えねばならぬ。

2019-11-05

舞台チャージマン研考察チャー研リアタイするということ~

舞台チャージマン研に関する文章です。

※現地組やニコニコ有料会員じゃないと観れない後半部分のネタバレがちょっぴりあります

舞台上演開始前のナレーションにて「当時の子供たちが学校から帰ってきてから楽しみに見ていたであろうこの作品も、放送を終えて30年間省みられることはなかった……ネットネタにされるまでは」(要約)

と身も蓋もない紹介をされる屈指の怪作アニメチャージマン研!』

そしてそれを舞台化してしまった、いま話題の大問題作舞台LIVEミュージカル演劇チャージマン研

この演劇には「当時のちびっこ達の想いを現代人に追体験させてやろう」という狙いがあるんじゃないかな?と思い筆を取りました。

わずか2時間の上演時間の中で「いままでは前座、これからが本編開始だ!」という歌や口上が手を変え品を3回も繰り返される。

まりこのチャー研は、まだ終わっていない物語なのだ

物語最後、泉家はこれから始まるアニメにどんな超展開が待っているのかと期待に胸を膨らませてテレビを囲んでいる。

我々がチャー研を知ったときにはこの番組はとっくの昔に最終回を迎えていた。しかし泉家が見ているアニメ現在進行形で放映されている。

キャロンの「みんなで同じものを見ながら感想を言い合うのって楽しいわ」という台詞からも、泉家の見ているアニメがこの演劇のものメタファーになっている事がわかる。

●現地組はDVD会場予約申込書を見て欲しい。「チャージマン研!本編DVD VOL1」と書いてあるのがわかるだろう?

星くんという大人キャラを出し惜しんでいるあたり、きっと近いうちに次回作をやってくれるに違いないんDA☆ ネネ、いいだろう?

以上が考察というか、思ったことです。

学校から帰ってきてテレビの前で新たな物語を楽しんでいた当時の子供達のような気持ちチャー研を観れる日がくるなんて、すごい時代……ステキダワー!!

明日千秋楽からそれに間に合わせようと急いで書いた文章です。雑でごめんねー、僕のパパが、君を車で轢いちゃって)

2019-10-09

アニメオタク増田グラブルアニメを見ない理由

アニメ二期が始まったグラブルだが、増田は1期の序盤で見るのをやめた。その理由をつらつらと書いて行こうと思う。

1期1話の印象はFF+ラピュタしかなく、既視感満載だったが絵作りがきれいだったのでしばらく見てみるかと思った。

しかし、4話で見るのをやめた。

うろ覚えなうえ見直す気もないか曖昧なまま語るが、3話か4話で悪役である帝国将軍だか何だかが出てくるのだが、

その描き方があまりにも幼稚でがっかりしたのだ。

確か背が小さくてメガネをかけた人相も口も性格も悪い指揮官が部下の兵士をこき使いながらヒロインを探す様子が描かれていたと思うが、

このちびっこ悪党の描かれ方が悪役としてあまりにも底が浅くて、グラブルというコンテンツシナリオ面に一切期待が持てなくなった。

作画や背景が美しいだけにキャラ描写の落差に心底うんざりした。

悪の描き方が浅い作品は善の描き方も浅いであろうと予想できるし、これまで増田が触れてきたコンテンツはおおむねそうだったからだ。

別に勧善懲悪ストーリーでも構わんのだが、悪役の描き方をないがしろにしちゃだめだろ。

そんなわけで増田グラブルアニメは見ない。

しかし、こんな作品が最高のコンテンツとして消費者から大金を巻き上げ続けているのが今の日本の現状である

そう思うと暗澹たる気持ちになる。

2019-09-27

関西のおじさんだけど最近ヤングたちの関西弁がかなり薄まってるように感じる

東京言葉が2割くらい入った、かなり薄い関西

昔おじさんがちびっこだったころ、年寄り言葉方言キツくてかなわんなと思ってたけど、ちょうどそういう関係スライドしてるのを実感する

あと何代かすると関西弁はテレビ用の言葉として、観光客相手言葉として残るだけで、住民言葉ではなくなってしまうのかもしれない

ちょうど京都弁がもう日常ではほぼ使われてないように

時代の流れってこういうことなんだな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん