「注射」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 注射とは

2018-01-22

TKは今頃看護士に己の肉棒のニンニク注射を挿入れてるのだろうか

うらやましいのう

くやしいのう

2018-01-21

[]1月21日

○「アリナミンテスト」とは嗅覚検査である

ビタミンB1製剤のアリナミン注射液2 mL20秒かけ左肘静脈に注入し,特有ニンニク臭を感じるまでの時間とにおいを感じなくなった時間を被検者本人に知らせてもらい,評価するものである

アリナミンって栄養ドリンク以外にも意味あるんだ。ニンニク臭検査は困るけど面白いな。


白血球の仲間たち

白血球には、好中球、好酸球、好塩基球、単球、リンパ球の5種類がある。

このうち、好中球、好酸球、好塩基球を顆粒球という。最も多いのは好中球で、次に多いのはリンパ球。

白血球数は成人の場合、正常で3,000/μL〜10,000/μL。小児は数が多め。

以下はざっくりした分類。

分類作用
好中球作用細菌・真菌・寄生虫
好酸球&好塩基アレルギー
リンパ免疫
単球好中球よりも強い食作用

超絶基本的な事が案外抜けたりする。自省。



毎日できるかわかりませんが、お勉強たことで興味深かったものを書いていきたいと思います

継続は力なりを信じて。

2018-01-16

アルコールが本当に駄目な自分の疑問

注射の消毒もアルコールじゃないやつにしてもらってるぐらいアルコール全く駄目な者なんですけども、

ジュースみたいなやつってジュース飲めばよくない?

よく「アルコールダメなんです~」→「〇〇はジュースみたいなもんだから飲めるよ!」って言われるけど、ジュースじゃダメなの?

カルーアミルクとかコーヒー牛乳でよくない?

コークハイとかコーラでよくない?

スクリュードライバーとかオレンジジュースでよくない?

というか何でジュースミックスする人はあんまいないのに、酒はめっちゃミックスしたり水で割ったりするの?

ネクターサイダー割りうまい

どうしてジュースじゃダメなのか、どうしてジュースみたいな酒をすすめてくるのか謎です

教えてください

2018-01-14

ミースマイルボトックス打ってきた

ミースマイルって笑うと歯茎がぐわーって出るやつね。

女優さんやタレントさんが「笑わなければ綺麗なのにねー」って言われるたびに、私は笑わなくても平凡な顔だし笑うとグッキーだしってかなり絶望してた。

笑う時に手で口元を隠したり、写真でうまくわらえなかったりと悩んでたんだけど、先日思い立って病院に行ってきた。

テレビCMしてる大きい美容整形クリニック。

笑う時に使う口元の筋肉を弱めるボトックス注射を打ってきた。麻酔込みで2万円くらい。

ボトックス効果が3〜4ヶ月だから打ち続けないとダメだけど、逆に気に入らなければ3ヶ月くらいで元に戻る。

いま一ヶ月目くらいなんだけど、なんでもっと早く打たなかったんだ!って思ってる。

いっきり笑っても歯茎でないし、不自然笑顔になるかなーって懸念してたのも全然平気だし。

効果は人によるし、お金もかかるし、体質によっては打てないかもだけど、ガミースマイルで悩んでる人は選択肢に入れてほしい。

いっきり笑えるって本当に楽しいのね。

2018-01-07

anond:20180107023152

普通の成人男子ならどんなに長くても半年くらいじゃないの

というか、セックスに期待を持ちすぎでは

まじで全然大したことないからなぁ

採血とか注射の方がよっぽど大変

2018-01-05

anond:20180105201155

ある行為をするかしないかという選択思考によって行われる

否。

 

思考を伴わない選択存在するし、思考を伴わない予約行動も可能、逆に思考を伴わない自動的な行動を主導的な行動に変更することも可能

無論、できない場合もあるが例外なく思考によって選択は行われるわけではない。

この辺りは格闘技経験スポーツ経験があれば直感的に理解できる。

 

思考を伴わない選択

辛いものを食べて吐き出す、鼻に胡椒が入りくしゃみをする、熱いヤカンを触って咄嗟に手を引く。

これらは生来防衛本能がさせる選択的行動。

防衛本能破壊されている人間はこれが上手く機能していないので選択できず行動できない。

選択できないという状態は行動して結果を招くことができないというのがその状態

よって思考しない自動的な行動であっても選択自体は行われている。

 

思考を伴わない予約行動

格闘技コンビネーションや、スポーツにおけるポイント獲得のために必要な行動、安全確認のための習慣的行動、タイピング

これらは思考を伴わずにできるようにあらかじめ練習され自動化できるようにした選択行動の結果。

 

思考を伴わない自動的な行動を主導的な行動に変更

辛い物を吐き出さずに食べる、苦い物を吐き出さずに食べる、注射が痛くても逃げずに我慢する、眩しいライトを見ても診断してもらう。

これらは反射的な自動行動を全部自意識で抑えて主導的な行動に変更している。

ご存じの通り子どもは心が育っていないので自意識による変更ができずにこれらの選択ができない。

 

ある思考をするかしないかという選択もまた、思考によって行われる

正。

座禅ヨガ催眠術、集中行動のように意図的思考排除したり限定的にする方法がある時点で、

思考のもの操作できない、選択できないという認識は誤り。

 

選択をするための思考自然発生しない限り、思考をするという選択をすることができない

否。

思考自然発生するものではない。

思考をする、思考をしないという選択についても先ほど述べたようにあらかじめ自動行動を設定しておけばその場で思考せずとも選択可能

思考は、本能無意識意識>心・思考自我という段階を踏んで発現されるものであり、自然発生するものではない。

本能性的欲求があるからといって路上で人を襲うというわけでもないように、

本能に元づく欲求を最終的にどう行動へと落とし込むかはその人間個人思想思考自我自意識・心・人格に全て委ねられる。

それゆえに成人した人間の行動結果は社会的責任が付きまとう。

同じ食材でも料理の仕方やシェフが違うだけでまるで別の料理になるように、

根源的欲求が同じでも、思考が違えば、食べるもの選択が違い、性的趣味も違い、好き嫌いも違い、一卵性双生児双子でさえ趣味も違ってくる、

例えきっかけが環境世界の気まぐれだったとしてもそれを内在した以上は個性であり自我であり己の判断のもの

 

従って、少なくともなんらかの思考自然発生する必要がある

否。

思考を作るのに必要なのは材料となる意識であり、

どう組み立てるかは自我に委ねられる。

2017-12-31

anond:20171231124616

1段目が成り立たなくても、三段目は成り立ちます

3段目(他人に無断で苦痛を与えることは許されない)が独立で成立しても,1段目(「幸せになる可能性がある」より「苦痛を感じる可能性がない」方が良い)が成立しなければ,「反出生主義」の主張は成立しないのでは?

なぜなら, 幸せになる可能性がある」の方が「苦痛を感じる可能性がない」より良い(こともある) が成立するならば,子どもを産むことが論理的に必ず悪とは言えなくなるので。

せいぜい言えて「確率的に悪」であり,確率的な問題であるならば,その確率いかに下げるかを議論の中心にした方が実りが多いので,出生自体に反対することは傍論に過ぎなくなると思うのですが。

私は何かについて「同意をとらなきゃダメだ」という主張はしていません。「反出生主義はこういうものだ」という私の解釈を主張していますリハビリと手術について「同意をとらなきゃダメだ」と言ったのは、それを論点として主張するためではなく、すでに挙げられている例を用いて反出生主義を説明しようとしただけです。

もうしわけないけれど,前段との整合性がよくわかりません。

Yes/No で答えて欲しいのですが,結局,

anond:20171231111544

元増田の考えは三段構えになっているという理解

まず大前提として,

幸せになる可能性がある」より「苦痛を感じる可能性がない」方が良いのは明白

があって(これが成立しないとそもそも後の論理が成り立たない),その上で

出産の時点で赤ん坊は、頭蓋骨の激痛に泣き叫びます

即ち「出産時の確実な苦痛」の存在を示し(それが「出産後の幸せ人生」より優っているというために第一段が必要),さら

他者に無断で苦痛を与えるのは許されません。

子供同意を得て出産する事は不可能です

として(ここで初めて「無断」とか「同意」という言葉が出てくる),だから「反出生主義は論理的に正しい」としている。

anond:20171231111114 は1段目の論理への反駁であり,ここを崩せばあとの論理は全て成り立たなくなるので,反論として間違ってはいないと思う。

あと, anond:20171231111544 では手術とリハビリしか言及してないけど,例えば(産まれしまった)乳児病気になった時注射や手術を受けさせるのに本人の同意は(当然)取れないようなケースも「本人の同意が取れない」から「するべきではない」というのが anond:20171231111544 の主張ということで合ってる?

「今勉強させるのは子どもがつらいから悪。だから勉強させない。将来

だよね。

anond:20171230111228 の言っていることは。

「いま対いずれ」のトレードオフ(G.M.ワインバーグコンサルタント秘密』参照)を否定して,常に「現在苦痛を避けること」を最優先すれば,こんな論理はいくらでも構築できる。

等々。

トレードオフ否定する論はほとんどの場合極論。

極論は思考実験としては役立つが,現実適用すると悲惨な結果しか生まないのは歴史が教えることであり,故に(元増田は残念だろうがその期待に反して)反出生主義は広がらないだろう,と予測しておく。

2017-12-30

論理の穴

まれる子の幸福については「不確定」「産まれてない子には権利などない」と言いながら、

まれる子の苦痛については「確定」「誰も他者苦痛を与える権利はない」という。

裏返せば

まれる子の幸福については限界がないのだから「誰も子が幸福になることを奪う権利はない」し

まれる子の苦痛については「苦痛が耐えられないほどとは言えない」「そもそもまれていない子の権利考慮する必要がない」と言える。

ひっくり返せば真逆結論が出るようなガバガバ屁理屈で草。

確実な苦痛と不確実な幸福を天秤にかけるケースで、後者を優先する状況は容易に想定される。

これに異論があるなら、予防注射とか健康診断とかも全部拒否なんだな? 世間ではそう考えない人が明らかに多数なわけだが。

https://anond.hatelabo.jp/20171230111228

反出生主義のお歴々の主張は、もう少しクールもっと深い。生とは? 存在とは? 親とは? という哲学に基づくものだ。

2017-12-21

anond:20171212020109

結局、皮下注射だけでいい弱い方の抗がん剤ステロイド剤で治療することになって、効いたらいいねって話だったのに、とりあえず4日で肥大化してたリンパ節がわからなくなるまで小さくなってて何これ怖い状態

とりあえず1週間経ったら先生に見てもらってどうするかって話だけどどうなるかしら。

2017-12-19

ハッピー痴漢小説

蒸し暑く、息苦しい。

タバコと汗と体臭が混ざったにおいがする。

見えるのはスーツ背中と、周辺に立つ人々の頭部だけだ。

私はこの暑く、臭く、苦しい、まるで窓のない牢獄のような乗り物で、今日会社へ運ばれている。

病気がちの子注射の傷みに慣れるように、私もまたこの状況にすっかり慣れてしまった。

からといって注射牢獄も、好意的に受け入れられるものではないのだが……。

 

A駅に到着しドアが開くと、車内の人々がどっとホームへ押し出される。

私はこれ幸いと車両の隅のほうへ移動した。

壁に寄りかかり力を抜く。

ほっとしたのもつかの間、車内は乗り込んできた人々で先ほどよりいっぱいになる。

その勢いは容赦なく、私は身体全体をこれでもかと壁に押し付けられた。

苦しい。

しか四方を人に囲まれるよりも、無機物である壁と密着する方がマシというものだ。

密着というよりもはや埋め込まれる勢いであったが、

私はそれでも人に挟まれるよりはいいと自分に言い聞かせ壁と一体化した。

電車が動き出す。

会社の最寄り駅へはあと30分ほどあった。

私は身動きがとれない状況で本を出すこともできず、

ただただぼんやりと壁に体を預けている。

 

ふと、下半身違和感を覚えた。

お尻の割れ目のあたりに軽く、"何か"が挟まっているような感じがした。

後ろの人の鞄だろうか、きっとそうだ。そうに違いない。

これだけ混雑しているのだから仕方のないことだろう。

私は心の中で自身にそう言い聞かせていた。

そうであってほしかったのだ。

しかし私の希望も空しく、"何か"は熱を持ち存在感を増していく。

首筋に生暖かい息がかかる。

ハア、ハア、ハア。

呼吸音は規則的に繰り返され、次第に興奮をあらわにする。

 

痴漢だ。

私は自分のお尻に挟むように押し付けられた"何か"の正体を理解する。

そして"何か"の熱さと固さから、どういう状態なのか、嫌でも察してしまった。

2017-12-05

建前が過ぎる

日本の建前文化なんとかならんのか。

大相撲注射八百長システムがないと成立しないんだったら、認めればいいのに。

そんな言い方も無責任なんだろうけど。

建前でなんとかしようとするから企業不正捏造に繋がるんじゃないのかな。

パチンコ三店方式警察は認めないし。

もっと合理主義現実主義世論、世の中になることを願うわ。

2017-12-02

なんで注射がないと相撲界は駄目って話になってるの

http://ironna.jp/article/8237

 

注射必要だとかこいつほざいてるけど、ガチンコのしあがってきた貴乃花ってすげえって話じゃん

周りが星の売り買いしてるなか、ガチンコ横綱になった貴乃花を褒めるならともかく、

わかってないなー相撲スポーツじゃないんだから注射しなきゃ駄目なんだよ、とか言っちゃう記者はなんなのだ

俺はこの記事よんで、すごい、貴乃花って本物だ!って感動したのに

他の横綱なんかよりよっぽど強いじゃないか。なのに何でその部分は評価してないのこいつ

ガチンコでやったら身体壊すなら、回数減らせばいいだけなのに、ガチンコでやったら身体壊すから、星の売り買いは必要なのですって本末転倒じゃない?

こういうバカ記者も敵なんだな

貴乃花大変だな

[]注射

大相撲隠語八百長のこと。

全ての取組に全力でぶつかれば怪我は必至であり、

にもかかわらず番付によって待遇に差がありすぎるために、

身体地位を守るための一種互助システムとして機能している。

2017-11-20

今日も近所の香害に悩まされ…

夕食時のこと。

やっと美味しいショウガ焼きを食べようと思ったら、

ショウガ焼きとは違う異臭が…。

しばらく鳴りをひそめていた近所の人の柔軟剤臭。

楽しい夕食時間は壊された。

家族みんなが異臭イライラしながら、

せっかくのショウガ焼きの味も味わえなかった。

さらに、またアレルギー反応が出始めていて、

微妙アナフィラキシーショック気味。

もっと悪化したら、また病院行って注射しなきゃいけない。

 

なんで、他人柔軟剤のために通院費も治療費も払わないといけないんだろう?

なんで、毒物含むって判明しているのに販売され続けているんだろう?

一昨日くらいにニュースにもなっていて、コメント殺到しているのに

国も企業もだんまり

 

そろそろ、今まで我慢してきた人々の我慢の糸も切れそうな気がする。

だって学校に行けなくなった人や、会社に行けなくなった人とか

人生奪われている人がどんどん増えているんだから

幼い子供が他の子供の柔軟剤のせいで、

喘息で苦しんで幼稚園にも行けなくなるって悲しいことだと思う。

 

過敏だからとか揶揄する人がいるけれど、

あん毒物の塊に反応しない人が「鈍感」なのだと思う。

でも、そういう人って危険物質が身近にあってもわからないのだから

死ぬのも早いんだろうなと思う。

医者もそう言っていたし。

さらに、柔軟剤にどっぷり浸かっている人はシンナー中毒患者と同じで

柔軟剤中毒状態らしい。

薬物依存みたいな感じなのだそう。

そのうちビニール袋に柔軟剤入れて吸い始めるかも知れない…。

 

あちこち炎症が起きてきたから、とりあえず病院行く準備します。

2017-11-19

ゴジラ

はじめから3部作だって分かってたら、これほど「物足りない感」がなくて済んだだろうか。

「何かを注射してやっつける」という筋書が、「シン・ゴジラ」も大体同じだけれども、

パトレイバーそっくりだと思った。

パンフレットに、植民がもとの目的移民団から武器も最低限しか持ってない、という

設定が書いてあったけれども、そこが上手に描写されてないし、活かされてない。

少なくとも、「在来線爆弾」みたいなギミックまで持って行けていない。

キャラクターデザインがコザキ・ユースケさんらしいけれど、弐瓶先生の間違いじゃないの、

というくらい、絵面に違いが出ていない。百年単位航行してるシドニアと、20年のゴジラ植民団なら、

宇宙船構造も人々の様子も、もっと違いがあっていいんじゃないか。比較しても仕方ないけど。

あと、2種類の外星人に、もうちょっと描写があるべきじゃないの。

これからヒールターンするから、第二部に説明を回したのかもしれないが、それぞれの立場

よくわからないままに、ストーリーに入っていくから十分盛り上がらない。

きゅうべえ、みたいに謎のまま行くにしても、もうちょっとやりようがあったんでは。

でも、メカゴジラが楽しみなので、たぶん弐作目も初日に見に行きます!

ポリゴン・ピクチュアズにはとても期待しているので、非弐瓶テイスト作品をやってもらいたい。

いっそ日常系とか。ブラム学園を手始めにやったらいいのに。

宝石の国は、ポリゴン・ピクチュアズ版も見てみたかった。

2017-11-18

anond:20171118183528

不妊治療している世帯増税対象外になったとして、子供生む気がなくても定期的に産婦人科にいくって人が実際にいるのかと思う。

何度も仕事休んでいつでも混んでいる産婦人科に行って、一日おきに注射して薬も飲んで金もかかって。増税がなくなる程度では全く割に合わないだろうよ。

2017-11-17

タマに「大人」と付けるといやらしくなる言葉

大人のおもちゃ鉄板として....

大人きゅうり

大人注射

大人テスト

大人の....他に何があるかな

2017-11-13

うつヌケがお下劣サイテーパロディ漫画より危険理由

話題の「うつヌケ」はお下劣サイテーパロディ漫画より危険だ。

理由はこれを読んだ患者治療拒否する可能性が高いからだ。


うつになった原因は「自分キライになったこと」

うつを克服できたきっかけは「自分を好きになったこと」

科学的根拠が全く見えない言葉とともに、通院や投薬の無意味さを主張する。これがこの漫画の正体といっても過言ではない。

から見ればあの近藤誠医師書籍と同じである


第2話において、うつ病治療を始めたが効果が見えず、薬が増えていくことに恐怖を覚えたこと、そしてドクターショッピングに至ったことが描かれている。

精神医療失望し始めたころに「薬では『うつ』は治らない。なぜなら…」という本に出会い、そこからアファメーション」に傾倒する。


まず「アファメーション」が何なのかをググってみるといい。大半の人が目を覚ますだろう。

このアファメーションは一部で有名な苫米地英人日本に持ち込んだものである詐欺的な自己啓発集団商品化しているケースがあまりにも多い。

ドクターショッピング対象自己啓発ショッピングに切り替わっただけと考えてほぼ間違いないだろう。同じ罠にはまる精神疾患患者はそう珍しくないかである

田中圭一はもちろん医療専門家ではない。それゆえに精神病理について全く無頓着である

脳の器質的な疾患であるとか、そういったことを無視してメンタルヘルスを語っている。

その結果


うつになった原因は「自分キライになったこと」

うつを克服できたきっかけは「自分を好きになったこと」


という非科学的なセリフが登場するのである。いうまでもなく、これらはうつ病の発生原因や回復要因としてまったく因果関係が判明していない。

メンタルヘルス回復の補助としてある程度役に立つかもしれないが、あくま治療のメインは投薬治療である

ストレスで胃に空いた穴は、ストレスを解消するだけではふさがらない。精神疾患もそれと同じだ。


まりこの漫画一見精神病患者の心に寄り添うように見えて、言っていることはマイルド根性論なのだ

うつなんて甘えだ。気合で治せ」というのと

自分キライになったかうつになった。自分を好きになればうつは治る」

というのは、理屈としてはほぼ同じである

うつ病というのは自分の気の持ちようで治る病気なんだ、という、多くの精神科医師が解きたくてたまらない誤解をますます深めているのだ。


うつ病患者をはじめとした精神病患者は、長患いの結果、病院医師に対する信頼を完全に失っている。

そんな折に「薬ではうつは治らない」「アファメーションで治る」と書かれた本を手にしたらどうなるだろうか。

すべてに絶望した末期がん患者が「抗がん剤ではがんは治らない」「手術も抗がん剤も無しでがんは治る」と書かれた本を手にした時と同じことになるのではないだろうか。


最後に。著者も含め、世の中の精神病患者はあまりにも「薬を飲み続ける」ということをネガティブにとらえすぎていないだろうか?

「一生薬漬けの体になってしまった」と嘆く人がいるが、よく考えてほしい。

健康人間でも食べ物を食べ、水を飲み、空気を吸わなければあっという間に干からびて死ぬ

薬がないと生きられない人間と、健康人間には大して差は無い。


まれから生薬を飲まなければいけない人。自分自分注射を打たなければいけない人。

自分意志では歩くことができず、たくさんのチューブにつながれた人…

「生きている人間」のうち、彼らが占める割合はあまりにも大きい。

だが彼らは果たしてみじめなのだろうか。

「一生薬漬けの体になった」と人目もはばからず嘆き、薬を飲まない人生こそを至上とする精神病患者は、彼らの生き方否定している可能性に気付かないのだろうか?


治療のゴールは薬を飲まないことではない。治ったといわれたいために治療放棄するのは絶対に間違っている。

第三者に害を与えかねない病気からこそ、スタンダード治療重要性を常に心に留めてほしい。

2017-11-11

自尊心が低い私には骨髄移植は最高の偽善だったのでまたやりたい

https://anond.hatelabo.jp/20171110125209

自分も骨髄移植ドナーである

毒親に育てられてきたので、自尊心はとっても低い。厳しい親に嫌われないように勉強も頑張っていい大学に行きいい会社にも勤めたのだが、いかんせん男の人に対して全く興味が持てなかった

からって女性が好きなわけでもない。おそらくAセクとかノンセクと呼ばれる類なのだろう

なんども努力したが誰も好きになれなかった

親は発狂し、早く伴侶を見つけろと怒鳴ったが、どうしてもどうしても駄目だったので断り続けたら、おまえはこの少子化子供も産めないクズだ、とか仕事なんか何の役にも立たない、いきている価値はないなどと言い始め、すっかり洗脳されている私は、そうか。どんなに頑張っても結婚出産できないとクズなのか。とあっさり理解した。

とにかく何かの役に立たないといきていけないごくつぶしなのだと思っていたので、骨髄バンクの事を知って飛びついた

これがでもねえなかなか大変なの。

田舎からかも知れないけど、入るためには月に一回県庁所在地で行われている申し込み会みたいなのに行かないといけない

飛ばしていったよ。受付の人が、え、まじで?って感じだった。一人も来ないのが普通なんじゃないかな。

 

何年かして、骨髄移植の話が来たときは、即答だった。

親の許可、なんて毒親から何の問題もなかった。おまえがやりたければやれ、って感じだった。死ぬかもしれない?どうでもいいだろ、って感じね。

バンクの人は怖がらせることばかり言ってくる。大変だから、とか、少しでも不安になったら、いえ、とか、とにかく、ドナーが途中で気分変わるのが一番怖いんだろうな、と思った

会社は休まないといけなかったが、大企業だったので、どや顔で休めたし、みんなにすごい!っていってもらえたのは、私にはとても嬉しかった。

旅行がどうとかなんとか別に予定ないか関係ない。

最後まで文句一つ言わず、にっこにこで、親もあっさりOKして、有休?あーきにしなくていいっすよwwww 痛いとか大丈夫大丈夫wwww(親に殴られてたのより注射など遙かにマシである

終始そのノリだった

バンクの人の方が戸惑っていた

 

無事に提供は済んで、相手の人に渡ったらしい

元の増田手紙が来なかったとか言ってたが、私は「いいことしたので、これで私も生きてる価値があったかも!人が救えたかも!やった!価値のないクズじゃない!!!!」と言えるので、逆に患者さんありがとうだった。

手紙はどうでもよかった。感謝が欲しくてしたんじゃなかった。自分のためにしたのだった。

私は生まれて初めて、あの期間、自分身体を大切に出来た。

正直ドナーになって、他人を助けて自分死ねるなら、それは私でも人の役になった、立派な人間だと誇れて死ねると思っていたので、骨髄液さえ取れるなら死んでもよかった

風邪引いちゃ駄目だ、道路はなるべく端っこを歩かないと、私一人の身体じゃないんだ!という意識をもてたあの期間とても幸せだった。

私に生きてる価値をくれたのは患者さんだった。

からまた骨髄あう人がいたら、何度でも提供するよ

痛くたって苦しくたっていい。骨髄移植してる間だけ、私は自分自分で誇ることが出来たから。

親にも生きてる価値がないとか責められても、このおかげで「でも私一人の人救ったし」って言い返せるようになった。

患者さんには感謝している

 

元増田みたいに、自分の身も大切である普通リア充のような方がああして骨髄移植をするのはすごいなあ、と本当に思う

失う物に恐れる恵まれた人ほど、こういうことはしたくないことだから

私はただの自己満足だったが、元増田は本当に人助けの心からなので、すごい。

元増田もいうように、いろいろ事情があるのは分かるが、本当に人の命を助けるのを第一に置くなら、今のドナー善意に頼る形では破綻が来ると思う

大変すぎて二回目はやらない、って人、自分の周りでもけっこう聞く

anond:20171110125209

入院中に検査のための骨髄穿刺はしたことがあるけど、そのとき局所麻酔だったし、主治医から外来でもできる検査から安心してって言われてた

なんで骨髄提供だと全身麻酔なんだ? と思って調べてみたら、採取する骨髄液の量が段違いに多いらしいね

ちなみに私は手術室ではなく、6人部屋の病室で、自分のベッドの上で骨髄採取しました

(もちろんカーテンは閉めて)

ベッドにうつ伏せに寝て、2人の男性研修医主治医男性)と女性看護師1名に囲まれながら、パンツ(下着)をお尻の半分くらいまでずりおろされたときが一番恥ずかしかったですね

あとは局所麻酔ガンガン打って、尻の上あたりに例の極太注射針をねじ込む(?)んですけど、麻酔が効いてるから全然痛くない

でも骨盤かなんかに穴を開けてる感触は伝わってきます

例えるなら、下から生えてる親知らずを抜くときみたいな感じですよね

痛くはないけど、なんか工事してる!骨をゴリゴリしてる!!っていう

6箇所も穴開けられたって書いてるけど、その穴の跡、全部茶色いシミになって残ってません?

私は2箇所に穴開けましたが、何年経ってもそのときの跡が消えません

一応女性なので、体に跡が残ったことはけっこう気にしてます

もし自分なら、と考えてみたのですが、赤の他人のために自分の命をリスク晒し、更に体に一生消えない丸い跡がいくつも残るような骨髄提供はとてもできないですね…

2017-11-10

anond:20171110125209

すごいな、いいことしたんだよ。

俺は、脊椎注射を刺されると聞いて、骨髄バンク登録はできなかった。

しかしたら間違いかもしれないけど、聞いた話では、

ベットの上に膝をついて突っ伏して、3人の看護士に押さえつけられ、

医者注射を突き刺される。

ほとんどの人が悲鳴を上げるらしい。

しかも必ずしも成功するとは限らず、命を落とすことも有るらしいと言われたら、

登録なんかできなかったし、骨髄の提供なんて恐ろしくてできない。

増田尊敬するよ。

2017-11-08

インフルエンザ予防接種って意味あんの?

高い金を払い、痛い思いをして注射した後に発熱

それでも、インフルエンザに罹ることは防げない。

それでも毎年予防接種を受けている人達意味あるの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん