「凝視」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 凝視とは

2018-02-18

anond:20180218152957

人様の股間を凝視してるお前さんが痴女ということで

2018-02-16

いまさら初音ミクにはまった

もちろん存在は知ってたけどとくに興味はもってなかった。

最近きゅうにはまり状態になって、動画を繰り返し見てる。

でも、Youtube動画を探すと大量にあるけど、これ!っていうのは案外すくないんだよな。

露出度の高い服とか、過度にアングルグルグルン動かしるのは好きじゃないから。

あとモーションデータは同じなのに、ヌルヌル動いてるやつとカクカクのやつがあるけど、おれはヌルヌル動いてるのを凝視したい。

2018-02-12

VRについて語る時、僕の語る事

2018/02/12 午前

DVD個室鑑賞はじめました ソフト・オン・デマンド に行ってきた

http://takarajima24.com/sp/sod_box/sodbox_akiba.php

ちょっと今までと違った体験ができたので、ここで語ろうと思う

ここに書くのはただのリストだ。良くも悪くも

1. 個室に入るまで

90分コース 2000円

個室はネカフェと同じくらいの大きさ

PC接続するタイプと、VR装置だけで完結するタイプがある

自分後者選択

ちなみにその装置には20タイトルしか入ってない

2. VR装置装着

まず、肌が直接触れないように使い捨てアイマスクを渡されるが、

これを付けつつ、VR装置を付けるのは至難の業。だから10秒で諦めて直で装着

装着すると、画面の端っこの方にメニュー画面が現れる

随分とずれてるようだ。位置を調整するボタンもない。

説明書を見直す。

一回外して、もう一回装着し直すと、自動で目の前にメニューが現れるようになるらしい。

やってみる。

メニューが目の前にくる。

VR装置ヘッドホンがセパレートのため、ゴチャゴチャする。

ピントもあまりあってないような気がするが、いろいろ調整しても治らない。

まぁいいゴーだ

この時点でイライラする

3. VR鑑賞

【VR】4人に囲まれ超近接オナニー 目の前で見る超ドアップま○こに大興奮!吐息、喘ぎ声も鮮明に聴こえる臨場感

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=13dsvr00010/?i3_ref=search&i3_ord=15

選択する。初めてのVR体験だ。

ピントはうまく合ってないが、一言で言うと ス・ゴ・カ・ッ・タ。

正直舐めてました。

3Dになったからって、何が違うのって思ってました。

何がすごいか冷静に分析したいと思う。

- やっぱり平面で見るのと、3Dで見るのとでは女優さんとの距離感全然違う

- 顔を右に向けると、右の子と目が合い、左に向けると左の子と目が合う

- 右の子が話しかけるときは、右からしか音声が聞こえない。逆もまた然り

- キスする時口元が見えなくて、目をつむった相手が見える

これらのことから自分があたかもその空間にいる様に思えた。

阿部のみくが僕にしゃべりかけてる間、あえてみくを見ずに

松本メイを凝視していた。それがたまらない。

ある子を好きなように無視できるし、好きなように凝視できる。

他に見た作品

【VR】SOD女子社員 ユーザーからフェラが良かったと評判の美人女子社員5名集めました!全身リップディープスロート顔面舐め、ハーレム舐め尽くしフェラチオスペシャル

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=13dsvr00059/?dmmref=81b5e821-9a8f4f0a4d9f58928c89ef3b0f00aaa0&i3_ref=recommend&i3_ord=4

無名女優ものだが、全員可愛かった。

の子が、"右のチクビ舐めますね。"って言った時、思わず ”うん、お願い”と右を向いて目を合わせて

の子が、”左のチクビ舐めますね。”って言った時、”うん、ありがとう”って自然と声に出てた

【VR】友人夫婦と温泉旅行自分の嫁と相手旦那にバレないように囁き密着濃厚不倫SEX 2

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=13dsvr00037/

知らない女優だったけど、かわいい

右向くと知らない男が寝ていて、左向くとそこにも知らない男が寝ている

そのなかで、声を出さずこっそりとSEX

耳元でささやかれるのがもう、タマランチ会長です

etc..

90分で 2回抜けました。

装着時のイライラはなんだったのか。

4. もっとこうできたら、いいなって所

- VR装置いかんせん重い。60分くらいで首の限界になってくる。もっと量化してほしい

- ズーム機能がほしい。VR装置AV女優を前にして、首だけ動かせるようになった状態だと思ってもらえればいい。

から体を起こして、女優の顔をまじまじと見るという事ができない。あくまで向こうからの接近を待つというかたちだ。

- 画質はもうちょいあげてほしい。装置が悪かったのかもしれないけど、せっかくVRでみるならブルーレイくらいの画質がほしかった。

- もうちょっとタイトルを増やしてほしい。20タイトルは少ない。まぁ全部1流揃いのものを集めてるのは理解できますが。。(鈴村あいり などの有名どころもほしかった)

5. 最後

VR AV体験してない人に一言言うなら、

今まで見てきたものと、VR AVは別物だよって事です。

VR AVを例えるなら、触感のない高級風俗(巻き戻し、早送り可能)です。

自分はい体験になったと思います。軽量化が進めば5万円代でくらいでも買ってしまいそうです。

anond:20180212000134

霊みたいなものは一度も感じたことなくて、あるかないかもよく分からいから何とも言えない

っていうか、その「視線を感じる」っていうのからして、まず分からないんだよね

こっちに視線を向けた目や顔が見えるってわけじゃないんだよね?

生身の人間凝視されても分からいから、この表現がどこまで比喩でどこまで実際の感覚なのか、全然からないでいる

2018-02-09

人が必死で何かやってるときに話しかけてくるやつって何なの?

ていうか自分の嫁なんだが。

自分申請書類書いてたりして眉間にしわ寄せて調べものしながら書類書いてるところを平気でどうでもいいこと話しかけてくる。

お前の友達の噂話、たった今ここでしなきゃいけない理由あるの?明日の夕飯の話今いる?今すぐでかけるの?でかけないの。じゃなんで今聞くの?

ついさっき休憩でトイレ行って来て水飲んでた時じゃなくて、なんで俺が書類凝視してるときにその話題邪魔をする?

まりしょっちゅうこういうことがあるんで当人に何故そんな事をするのか聞いてみたら「何も考えてなかった」「邪魔だとは思わなかった」マジかよ。

恐ろしいことに息子にも似た傾向があって、この間娘がカラオケ(家カラ)で歌っているときに「ね~このYoutubeビデオ面白いよ~」と話しかけてさんざん邪魔したあげく「なんだよ無視しやがって」とか恐ろしい事を言っていた。

そんで、歌い終わった後で娘に「うるせーんだよこの馬鹿兄貴!歌ってるときにそんなもん見れるわけねーだろ!出てけ!」と怒鳴られる。

なんなのあれ?

2018-01-30

教訓: 子マッチを売り冬は雪が降っている、あまりとにクリープ クロールに適しています今日は今年の最後の日です。大晦日新しい年を歓迎します。冬の寒さと暗さのぼやけた!通りの 1 つにある多くの人々 の新鮮な顔、ギフトと一緒に外を歩いて今日は 1 日なので、年末と多くの活動とそれらの khwak のなかで古い服に身を包んだ少女があって、販売する街を歩いて汚れた顔に一致する彼女キャリアの 7 にあります彼女はよだれかけで試合を包まれ、再び大規模な手でそれを保持します。小さな男の子歩いた叫ぶ販売要求一致「が木材必要があります。火をチェックする傾向があるか. と一致.。マッチ」。 マッチ販売しようとする彼女提供します。今日彼女販売したので試合はどちらもお金を持っていないまたはタトゥー 1 チップ laling を設定もすべてではないです。とき彼らは手ぶら帰宅彼女はヒット サル虐待を平手打ち酒に酔った父だった。気にして簡単彼女マッチを売ろうとしている少女と徐々 に、彼女横断歩道を反対側に、1 つが木製セーリング高速で過去彼女は逃げる、それはジャンプ靴を彼女に古い tongkraden のペアとなります。別の方法で別の方向。彼女はショックを受けた、フープと彼女の靴を歌います。「O の靴」の音 秋の靴の公式スローガンによると、不審子どもだ第二に、にもかかわらずちょうど靴のペア彼女は非常に多く、死ぬ、人の靴では、彼女の靴のペアは、彼女は冬の寒さで外を着用しているし、靴を raengkradot に急いでスプラッシュに行ってなりますので、一つだけダッシュ ペア. 高齢出産の大きな足サイズですか?頭の他の側に悪意があると、歌手は言った、「彼はガレージに彼の子供を取った」そこから実行前に少年のいずれかをつかむ. このため、暗い赤のチャムとのほとんどのテンプレート行く裸足の道に沿って冷たい。彼女が集めていた散乱一致彼を悲しいを席巻する空気で」彼らの一致をもたらす以下の項目がない販売のため。ここに戻って、多くの親が [ok] をあなたを叱る激しいストライクをヒットすることが?」彼女シフトと思う、彼女は次の目的地を出発したかトラウマとなり、雪の寒さのためグリーンまで足の小さなペア。ああ、何が彼女カルマ *! * どのような哀れな小さな子供も悪い. ウィンドウとすべての家庭のウィンドウから光が輝くガチョウ崔ストリートに焼きバージョンが出てきた。はいXI.. 今日大晦日新しい年を歓迎します。いつでも制限なく自分自身に少しのミューズ。Krasik & 明るい笑いそれらの家で楽しそうに続けています。停止し、凝視する、彼女は促した最後に、年末シーナに次第です。彼女思考は、それ自体物語彼女はウォーム羨望それら彼女流れる最高のそれらの突然の涙と思っている戻って保持します。流れが停止していないです。定期的に降り続けた雪女の子はまだ行きます。寒さと疲労のため彼女の家の座席の後階段から落ちるに行きました、ドッジは少し chaikha が、おそらく十分に突出、雪の中で避難することを助ける?彼女は冬にあたたまるのに小さく期待に包まれた土しますが、背後にある破損した風邪を助けるできた。両親の恐怖の多くと帰って行く彼女はしなかった。私の父は、常に酔って... 彼女の残忍な父の時間彼女はあまりにも怖がっていた. すべての冬を振るグレーまで小さな男の子彼女の冷たい手はシャープ氷とほぼ同じまで。彼女は別のものに変えようと試みたが、彼女はまだ寒かった。彼女は本当に暖かく感じませんでした。素晴らしい... 母ラット足に提出、それは暑いけど、暖かい炎では、突然ダウン フラッシュを消します。暖炉、つかの間の新しいシャフトは別のポイントに育てられた手の試合を焼き少しの棒マッチあなた座席があります。それは価値のあるニッチを燃やす今回は光に影響して映し出された壁の建物がいくつかの軟木のマウスのように透明になります

2018-01-25

ロケットちんちん

高校生の時に、父に風呂上り姿を見られたことがある。

バスタオルを取ったばかりで、勃起中だった。

父は凝視した後

「な、なんだそのロケットちんちんわぁあ!」と言った。

当時18cmだった私。なんかロケットちんちんという単語に衝撃を受けた。

少しトラウマだ。

ロケットおっぱい

高校生の時に、父に風呂上り姿を見られたことがある。

バスタオルを取ったばかりで、裸だった。

父は凝視した後

「な、なんだそのロケットおっぱいわぁあ!」と言った。

当時Fカップだった私。なんかロケットおっぱいという単語に衝撃を受けた。

少しトラウマだ。

2018-01-10

電車で対面

もう何年も前から「ここ最近多いなぁ」と思いつつ誰に言うでもなく数年経っていた。

電車の扉に背中もたれて立つ人!

あの位置ってつり革の人は外見て立つから

対面になって目線に困るんだよね。

最近若いもんは!」と言いたくないけれど若い人の方が比率は多い気がする。

しか最近おっさんでもいるか偏見かもしれませんね。

朝の混雑している時とかキス距離くらい顔近いのにまっすぐこっち見てる人とかいる。

気まずいわ〜。ああいう人は何も感じないのかね。

気まずい気まずいと顔を反らせようとすると、どうしたんだろう?とばかりに凝視してきたりする。怖いっす。まじで。

若いサラリーマン若いOLが凄い近い距離で向かい合って立ってるのでカップルかと思ったら他人だったこともある。

この時はガラガラでもないけど、程よい混み具合で全然移動出来るくらいスカスカなのに、向かい合って立ってんの。

最近距離感おかしくない?気にしすぎ?

他のパターンでは

空いてるのに、つり革に捕まっている自分の目の前にわざわざやってきて気まずそうに立ってる人。

「お前から人の視界のど真ん中に入ってきて、何気まずそうにしてんねん」って思うんですけど。

居た堪れなくなって、自分からその場を去るなんてこともありました。

今日も帰りの電車でいたんだけど、扉側の人みんな扉の方見て立ってるのに、一人だけこっち見て立ってんの。

しかも「何見てんだ」的な攻撃的な視線を投げかけるわけ。

しかも、駅に止まって一度外に出て体勢を変えるチャンスがあったにも関わらず、こっち目掛けて入ってきて目の前に立つの!あらやだ!

私気にし過ぎかしら、ナイーブ過ぎるのかしら、口調もオカマなっちゃうわよ!

電車で対面

もう何年も前から「ここ最近多いなぁ」と思いつつ誰に言うでもなく数年経っていた。

電車の扉に背中もたれて立つ人!

あの位置ってつり革の人は外見て立つから

対面になって目線に困るんだよね。

最近若いもんは!」と言いたくないけれど若い人の方が比率は多い気がする。

しか最近おっさんでもいるか偏見かもしれませんね。

朝の混雑している時とかキス距離くらい顔近いのにまっすぐこっち見てる人とかいる。

気まずいわ〜。ああいう人は何も感じないのかね。

気まずい気まずいと顔を反らせようとすると、どうしたんだろう?とばかりに凝視してきたりする。怖いっす。まじで。

若いサラリーマン若いOLが凄い近い距離で向かい合って立ってるのでカップルかと思ったら他人だったこともある。

この時はガラガラでもないけど、程よい混み具合で全然移動出来るくらいスカスカなのに、向かい合って立ってんの。

最近距離感おかしくない?気にしすぎ?

他のパターンでは

空いてるのに、つり革に捕まっている自分の目の前にわざわざやってきて気まずそうに立ってる人。

「お前から人の視界のど真ん中に入ってきて、何気まずそうにしてんねん」って思うんですけど。

居た堪れなくなって、自分からその場を去るなんてこともありました。

今日も帰りの電車でいたんだけど、扉側の人みんな扉の方見て立ってるのに、一人だけこっち見て立ってんの。

しかも「何見てんだ」的な攻撃的な視線を投げかけるわけ。

しかも、駅に止まって一度外に出て体勢を変えるチャンスがあったにも関わらず、こっち目掛けて入ってきて目の前に立つの!あらやだ!

私気にし過ぎかしら、ナイーブ過ぎるのかしら、口調もオカマなっちゃうわよ!

2017-12-27

ポモで埋まった異世界生活

https://twitter.com/shinkai35/status/945771033696509952 へのリプライです。書くところが無いので、ここに書きます。この話は全てフィクションで、実在人物組織には一切関係ありません。

1.ブラウン管に広がる世界

その日、文筆家しんかいはPCから出るピピピ・・・と言う異音で目を覚ました。翌日が休日である事に安心しきって、ついついツイッターリツイートされてきたポストモダニスト著作いかおかしい話であるかを語っていたはずなのだが、顔にキーボードの模様をつける結果となっている。実感は沸かないが寄る年瀬には勝てない。相対主義が何を主張しようが、ヒトにはその限界がある。そんな事を思いながら、テレビスイッチを入れようとしたとき、しんかい異変に気づいた。

部屋に置いてあるそれは、平面的で画面が大きな液晶テレビではなく、画面は小さいが奥行きのある立方体、昔懐かしいブラウン管のもので、ダイアル式のスイッチチャンネル選択するそれだ。電源のオン/オフ金属トグルスイッチがついており、もしかしたら産まれから実際に目にしたテレビの中でもっとも古いものかも知れない。背面から出て壁につながっているテレビ線のコード同軸ケーブルではなく、平たいプラスチックの両端に二本の細い線があるものだ。もう平成も終わろうとしているのに昭和過ぎる。が、昭和であってもテレビの裏の埃は変わらない。くしゃみが出てきた。

パチンと電源を入れる。ヴォンと音を立てた後、数秒の間を置いて粗い絵が映し出された。4Kや8Kのテレビ宣伝をみるたびに、もう走査線の本数を向上させてもと思うが、いやおう無しにでもその重要性を認識せざるを得ない絵だ。北朝鮮テレビよりひどい。2017年12月27日、朝7時のニュースが始まった。アナウンサーの「おはようございます」は、普段通りの番組だが、他は普段通りとは言い難いものであった。見慣れたコンピュータグラフィックス今日見出しが、アナウンサーの横の黒板に置き換えられている。ボードですらない。何より、国家放送第一と言っている。

しんかいチャンネルを回してみた。チャンネルはかくんと90度づつ回転し、四つしかチャンネルが無いことがわかる。ぐるっと一回転させる。四つあるチャンネルのうち、一つは白黒の画素が激しく入れ替わるノイズが流れていたが、三つは使われていた。国家放送第二、国家放送第三、ノイズ最初国家放送第一。どうやら、国家放送しかないようだ。第二はこの時間帯なのに正しい文学について解説し、第三は老人が正しい体操実践している。しんかいは、この時点でテレビ登場人物全員が、カーキ色の上着を着ており、一列に並んだ大きめのボタンをきっちり留めていることに気づいた。

チャンネル国家放送第一に戻す。国民服のようなものを着たアナウンサーが読み上げるのは交通事故気象情報と言うところは、公共放送ニュース番組と同じだ。しかし、一つ一つについて解説を丁寧に与えていく。しばらく唖然としながら番組を見つめ、思わず「何だ?」とツイートした。ニュース解説があるだけであったら、驚かなかったかも知れない。しかし、先々月の災害被災者感情を、微分可能多様体と言う単語を持ち出して説明しようとしている。そう、ポストモダンだ。ポストモダンについては日本有数の知識を有すると自認しているが、寒気についてのポストモダン解釈は初めて聞く。

はっきり認識はできているが、全く理解ができない状況。自らの視覚聴覚を信じることができない。思わず、「テレビポストモダンになっている」となっているとツイッターに書き込む。「え、愛知だけでは?」「柄谷行人が死んだりでもした?」「ポストモダンに“なる”はおかしいだろう」とリプライが返って来る。誰もこのポモな国家放送を観てはいないようだ。ブラウザーポータルサイトニュースを見ても、特段、テレビ放送に関するものはない。ツイッターフェイスブック検索でも、しんかいと同じものを見ている人はいないようだ。

このブラウン管テレビけが、ポモな国家放送を流しているのであろうか。アンテナ線は壁につながっているが、これはモックなのであろうか。手の込んだ悪戯しか考えられない状況ではあるのだが、手の込みすぎたところが気になった。目の疲れを感じる。気づくと一時間国家放送を観ているのだが、同じ内容が繰り返し放送されているわけではない。チャンネルは三つ。ブラウン管テレビ昭和風ではあるが、チャンネルスイッチは特製だ。粗雑な出来とは言え、かなりの労力だ。現実とも夢とも断言できない。

しんかいは電器店にいって、他のテレビを観ることに決めた。冷静に考えればテレビを摩り替えられたとしか思えないわけで、窃盗警察に届出を行なうべきだが、この国家放送が持つリアリティがそれを躊躇わせた。無理な体勢で寝てしまったので二度寝の誘惑もあるが、“ブラウン”管からの一つの連想が心をざわめかしていた。ブラウン管発明者はフェルディナントだが、ポストモダン思想批判者にも有名なブラウンジェームズロバートブラウンがいる。

著作「なぜ科学を語ってすれ違うのか」でブラウンは、国家などの社会的構築物が必然ではなく、人々の考えの偶発的な結果によるものと考えると、社会が人々の考えを統制しだしてファシスト国家に陥る危険性を指摘していた。また、ポストモダン科学方法への懐疑は、科学の進展を阻害し、技術進歩を阻害する事になる。つまりブラウン管に映し出される世界徹頭徹尾ポストモダン支配された世界と言える。

ポモの危険性を指摘してきたしんかいにとっては悪夢しか言いようが無いのだが、しんかいは心踊っている自分自覚していた。日常からにじみ出る不穏な世界兆候アニメでは親しんだ別世界がそこにある。「けものフレンズ」は好物だ。このときしんかいは、柄谷行人の『日本近代文学の起源』の結核の話をすっかり忘却していた。ポストモダン思想支配された世界であれば、繁華街の電器店がいか危険場所であるかは、最もしんかい理解しているはずであるのにである

2.服装以外は昭和40年

テレビに見入っていたので気づかなかったが、家を出る前に、アパートの部屋が狭くなっている事に気づいた。振り返れば玄関が見える狭さなので迷子にはならないが、間取りも見覚えが無い。六畳一間と台所、バストイレ付きではあるが、便器和式である。昨夜、帰宅する家を間違えたのであろうか。しんかい映画パトレイバー the Movie」の帆場のアパートしか、似たような物件を見たことが無い。

机の上のPCの下には、書きかけの原稿用紙が散らばっていた。題は「科学のためのポストモダン思想からの脱却」とある。見覚えのある字ではあるが、自分のものを含めて久しく手書き文字を読んでいないので、誰のものかは思い出せない。大判封筒も置いてある。宛名は、自分であった。送り主は「鈴木幸子」とある。中はゲラ刷りで、赤が入っていた。出先で原稿を読もうと封筒を手に取る。

ポストが大きい金属製の重い扉をあけると、アパートの外側の廊下に出た。二階だ。表札は確かに自分名前が書かれている。鍵がないので施錠できないがやむを得ない。ところでここは一体どこなのか。スマートホンを出して地図アプリ位置検索をかける。すぐに「こんな所でスマホが使えるわけが・・・」と思うが、現在位置はあっさり示された。GPSの電波は届いている。インターネットも使えた。自分場所が異世界なのか、そうでないのか、明らかになってきた状況を元にしても判断が出来ない。

かなりの資力が必要になるが、古いアパートの部屋に自分を押し込む事は可能だ。しかし、衛星測位システム電波までは防ぐ事ができなかったのであろう。聖戦士ダンバイン以来、主人公が異世界に飛ばされる娯楽作品に親しんできたしんかいは、密かに期待した状況が否定されて落胆する。まだ十分な確信が持てないが、これは壮大な仕掛けの悪戯だ。街の中心部に向かえばはっきりするであろう。しんかいは、金属の音を響かせながら階段を降りていった。

5分後、しんかい自分が異世界にいる事を確信した。悪戯とすれば、神の仕業であろう。スマホ地図アプリ位置情報は機能していたが、道路の舗装が汚く、空気が汚れていて、高いビルが無いので空が見上げやすい。そして、旅行先でしかたことが無い路面電車が走っていた。しんかいの知る名古屋市には市電が無い。しかし、ベージュと赤と緑のカラーリング路面電車が走っている。地図アプリ位置情報は、間違いなく名古屋だ。

道を歩く人々の服装は、男性国家放送局アナウンサーが着ていた国民服女性もんぺ姿である。しんかいは人々が自分凝視するのが気になって仕方が無かった。しんかいの格好はPコートチノパンである。この世界では明らかに浮いている。この恥ずかしさをツイートして紛らわせたい衝動に駆られたが、文章だけでは何を書いても気がおかしくなったと思われるであろう。国民服もんぺ女性市電が映った写真を撮って、「ここはどこ?」とつけてアップロードをした。「戦時中名古屋市」とリプライがつく。

戦時中なのであろうか。朝のニュースではそのような事は一切言っていなかったし、テレビ戦後で、カラー化は高度成長期最中だ。昭和40年代ぐらいが相場に思える。状況を把握するために、一日中テレビを観ていた方が良かったかも知れない。古くて小さな家電店が目に付く。中に入ると、期待通りテレビが置いてあり、放送を見ることが出来た。店主は商売っ気の無い老人で、都合が良いことに客に関心がないようであった。テレビ出演者は全員、国民服もんぺであり、ドラマですらそうであった。アパートの部屋のテレビけがおかしいと言うのは否定された。

しばらくテレビに見入っていたが、空腹を感じてきた。何かを食べたいと思うが、この世界食事をとる方法が思いつかない。飲食店はあるようだが、市電で使われている硬貨は見かけないものだった。この世界で使える金を持ち合わせていない。このままでは行き倒れ、帰宅をしても孤独死になってしまう。途方に暮れたところで、家電店に若い痩せた男が入ってきた。肌が白い。「単一電池・・・」と言ったところで、ゴホゴホと口を押さえて倒れこむ。指の隙間から見える、鮮血。小説の中でしか知らないが、即座に結核と言う単語が思いつく。店主は男の様子を気にせず、「ろうがいかい。向かいの店のホメオパシーが効くよ」と電池を出してくる。これは、不味い。

しんかいは、危機を感じて慌てて電器店の外に出た。ドンと人とぶつかる。「ごらぁ、前を見て歩け!」と旭日章のついた帽子かぶってサーベルをつけたおっさん、明らかに警官に怒鳴られる。反射的に「すいません」と謝るが、警官はしんかいを上から下まで舐めるように見ると、「おまいさん、なんちゅー格好をしている。ちょっと署まで来い。三日はぶち込んでやる」と言い出した。その瞬間、中で物が落ちて割れる音がした。「お客さん、ちょっと、しっかり」と言う店主の声がする。警官はそちらが気になったのか、店の中に入った。

しんかいは、その隙を見逃さず走り出した。一瞬「逮捕されれば食事は出るかも知れない」とも思ったが、この体制国家的な異世界では逮捕されれば拷問を受ける可能性もある。どこにも行く宛てが無いと言うわけでもない。持って来た封筒の裏側には、住所が書いてあった。何者かは分からないが、「鈴木幸子」を頼る事にしよう。少なくとも、この世界のしかいを知っている人物である事は確かだ。

2017-12-26

痴漢は怖いけど警察通報するのはもっと怖い

本当に自分が正しいのかわからなくなる。

この伸びてきてる手が本物なのか、本物だとしてどうやってそれを証明するのか、それが意図的ものだと何をもって判断されるのか。

自分主観では間違いなく意図的な悪意で伸びてきている手なのだけど、それを第三者証明できるのかと言われたら証明する手段は無い。

人間の目は頭に付いているのだから当然混雑した車内で下半身凝視できる人は居ない。目撃者なんて居るはずもない。

この人痴漢ですと言って、味方がいる保証も無い。自分一人で取り押さえる力も無い。

周りにいる数十人の無関係人達善意と少しの時間の余裕を兼ね備えた人がもしも一人も居なかったら。その時の景色想像するとそれだけで足が竦む。

かと言ってその場を逃したらそのクソ野郎がどこの誰かも判らず逮捕なんてほぼほぼ不可能

複数幸運に恵まれ警察に辿り着いたとして警察は取り合ってくれるだろうか。証拠を出せと言われたら何を出せばいいだろうか。

証拠も無い、目撃者も居ない中で、警察事件として取り扱えないと言うのは正しい事のようにも思える。

でもそうやって自分が面と向かって言われるのが一番怖い。漠然とした世界のようなものから見放されたような気持ちになる。

2017-12-14

anond:20171212224834

恋してるねーいいなー。いろいろ聞けてうれしいです。ありがとう。なんか知らないけどわりとかなり応援してる!またなにかあれば教えてね、もし気が向いたら。

ニコニコ楽しそうに話してくれてるの、気づくとすごいうれしいよね。自分女の子のそういうところ見ちゃったら一気に気になってしまうし、相手も好きなのかもって思ってしまう。

きっとある程度好きは好きなんだろうなって思うけど、競争社会からな。天秤にかけた結果落とされることはあった。タイミングも縁のうちと思うしかないな。

どうでもいい俺の話なんだが、俺も好きな子とかかわいいなーって子と話してるとき相手の顔をあまり直視できない。

で、よりによって無意識に鎖骨から胸元あたりを見て話してしまう癖があるんだけど、やっぱ相手は見てるなーって気づいてるかな…。

おっぱい凝視してるつもりはなくて顔を直視出来ないだけなんだけど、うわキモって思われてたら悲しい。気をつけよう。


※ごめん追記

あざとすぎ?とかあったけど、増田が素直に相手のためにそうしたいならすればよいと思いました。

ただ、あれかな、あざとすぎるかもと思うなら、基本的増田キャラからは逸脱した行動なのかも知れないね

相手は、やさしいなーって思ってくれるとは思うけど、そういうイレギュラーな一面に惚れられても後々こまりそうな気もするね。

彼に対してなら継続的にそういうわかりやすくも積極的気遣いをしていきたいということならそれでいいとも思いました。


あと、気持ちバランスどうこういったけど、どうしても回避できない衝動的な言動はあってもいいと思うよ。

自分場合、友人程度の他人に対して「そういうのはよくないよ!(真顔)」みたいの言わないんだけど、好きな子相手だとどうしても言わず我慢できなくて言ってしまうことがあるんだよね。

(「酔っ払って終電なくなったから夜中に3駅歩いて帰った」とか言われて、「なんでそんな危ないことするの?もう絶対やめてね!」みたいなね。普通なら「えーそうなんだー気をつけてよー」くらいで流すのにね)

で、だいたいその勢いで気持ちを伝えるところまでいくことが多かった。ご参考までに。

2017-12-13

電車の中の酔っ払いによるエクソプラズムは、テロ並みの犯罪に処すべきだ

昨日、電車の中で異様な光景を目の当たりにした。

電車町田駅に着き、乗り降りが終わった瞬間、座ってた1人の若者?が開いてるドアに向かって腹ばいになり、ドアから首だけ出してレールに向かってエクソプラズム(リバース)し出した。

そいつリバースし終わると、なんとまた電車の席に戻った。しかも席にはカバンを置きっぱなしで。

電車が動き出した。みんな凝視してる。

案の定そいつハンカチで口を塞ぐと、その隙間から飛翔体が勢いよく吹き出し、周囲に。

正面に座っていたおじさんは立ち上がって、無言で読んでた文庫本そいつの頭に叩きつけ、みんなの迷惑から、降りろ!と言った。

次の駅でその人に押し出されるようによろめきながら降りてった。

衣服に付着した飛翔体ティッシュで拭く人。クリーニングももらえず、相当やるせない気持ちなんだろう。。と思ってる自分も、第一弾でカバンに1粒被弾している。

エクソプラズムテロは、泣き寝入りしかないので、今の忘年会シーズンは、電車要注意。冗談抜きで、カバン一粒でも、かなり嫌な思いを引きずってる。

刑事罰を設けるべきだ。

2017-12-05

祖母のお見舞いに行ったら仏様を見た

祖母がお見舞いに行く前に死んだという話ではない。

祖母はまだ生きてる。

生きてるけど、もう会話もできないくらいに弱ってる。

夏に帰省した時はまだ自分トイレに行ったりできるくらいには元気だったけど、先日倒れてもう長くはないそうだ。

祖母も九十を超えているので大往生だろう。

祖母がなくなること自体覚悟できているつもりだ。

から、倒れたとの報を受けた時も来るべき時が来たって感じで冷静だったと思う。

からできるだけ早くお見舞いに来るようにと言われ、都合をつけてお見舞いに行った。

このとき祖母の状況を詳しく聞いていなかったから、病室で自分で体を起こすこともできず、会話もできない祖母を見たとき大きな衝撃を受けた。

思えば祖父ふたりとも亡くなってるし、伯母も亡くなってるけどどれも子供のころだったり、ぽっくりだったり、事故だったりで、身内が衰弱していく様を見るのは初めてだった。

ともかく大きな衝撃を受けて、衝撃から立ち直るときに仏様を幻視したのだ。

仏様はそっと微笑んで、OKマークを示しておられた。(あのOKマークってどういう意味なんだろう?)

私は一応仏教徒だが世間様と同様ただの葬式仏教だ。

特に信心深くもないし、寺巡りが趣味というわけでもない。

TVを除けば、最後にまともに仏様を見たのは高校日本史資料集かもしれない。

そうした自分がこの状況で仏様を幻視する理由は何だろうか?

一番わかりやすいのは理不尽で無力な状況における八つ当たり対象だ。

仏様はすべてを受け止めてくださる、などと普段から考えているわけではないが、そう考えると一応説明はつく。

でも、なんで仏様だったんだろうか?

イエス様でもなく、ほかの宗教的アイコンのいずれでもなく、仏様だった理由は?

やっぱりなんだかんだいっても身近だからだろうか。

けど、私にとって仏様と言えば立川に住むパチモンが一番身近なのだが。

そもそも私が幻視した仏様のオリジナルはどこにあるのだろうか。

とっさにあの微笑みを思い浮かべられるほど仏様を凝視たことなどないと思うのだけれども。

私の脳が作り出したにしてはあまりにも堂のいった微笑みっぷりだったし。

わからん

私の脳はどのようなシナプスを経てあのイメージを作り出したのか。

機能に詳しい方教えてください、

あと、こういった体験普遍的ものなのか詳しい方教えてください。

まさかこれは特別体験で私には悟りの才能が!?

 

とにもかくにもこのお見舞いを通じてSF体験をして、S信心深くなったのでした。

ちゃんちゃん

2017-11-27

anond:20171127042547

時計の秒針を見てると1秒が永遠に感じて時間が伸び縮みする感覚と、あと顔とか凝視してると膨張してくような感じとかは偶にある。

2017-11-24

おっパブ行きたい連れ共と3対1になった

最後否定派の俺を分かってくれたけど

飲み終わりとかに女行こうぜーみたいなの本当嫌

酔って女とどうなろうが無価値しろマイナス

常時酔ってるアル中ならともかく平常時の対女性能力否定しかない

親友から今まで我慢して風俗とかスナック行ってた

行けば周囲が引くほど全力で飲んで楽しむのはサラダバーで全サラダ制覇する感覚

無駄遣いを正当化したいだけ

行きたくなかったけど行ってみたら楽しかった、みたいに勘違いしないでくれ

まあそれで最近二次会のそういう誘いをちょくちょく断ってた

極めつけが今回。県外の赴任先までわざわざ遊びに来てくれて最後はやっぱり女

四人で楽しく飲み→っしゃ!おっパブ行こうぜ!ってなった

毎回のパターンだがもう無理

準備した言葉で喋った

「俺と飲む時は女は無いと思ってくれ、川に1万捨ててを45分間凝視するのと同じ感覚なんだ」

後半の例えは全く決まらなかった、でも熱意を汲んでくれて宅飲みになった

女っ気ない宅飲みは不評だったが俺は最後宅飲みが一番楽しかった

すまない、お前らが好きだ。心から笑えるし一生の友達だ。だからこそお金無駄なことに使いたくないことを理解して欲しかった

親友と飲めるのに他人なんて必要ないだろ

2017-11-06

本番環境

という言葉を見るたび真っ白い手術室みたいなところでHさせされるような光景想像してしまう。

煌々と照らされた台のうえに寝かされて、身体中にセンサーをつけられて、

ガラス窓の向こうにいる白衣研究員凝視されながら事を致すみたいな。

2017-10-29

[] #40-1「お菓子祭り作戦

トンカツを食べるときに、生前の豚にいちいち思いを馳せたりはしない。

俺たちが何かをするとき、その“根源”だとか“理由”といったものには意外にも無頓着だ。

自分たちの歩く道筋が、元はどのような場所で、そしてどのように整備されているか

これはあらゆることに言える。

例えばハロウィン

なぜ仮装をするのか、なぜイタズラの代わりにお菓子を貰うのか。

俺たちは仮装をして、ただお菓子を貰う程度のお祭りだとしか思っていない。

今年のハロウィンも、俺たち兄弟にとってその程度の祭りになるはずだった。



兄貴ー! 早くしてくれよ。菓子がなくなっちゃうだろ」

「焦る必要なんてねえよ。登録されている場所菓子ストックがたんまりあから、なくなることはないんだよ」

今回のハロウィンは、俺も弟ともに菓子を貰う側として参加することになった。

正直こういうガキくさいのは苦手なんだが、両親に四六時中せがまれて参加せざるを得なかった。

前回のハロウィンでは弟たちのイタズラ騒ぎでひと悶着あったので、恐らく俺にお目付け役を兼任しろってことなのだろう。

「よし、準備できた」

「は? ちょっと待てよ。兄貴

あれだけ急かしてきたくせに、玄関のドアノブに手をかける俺を制止してきた。

「なんだよその格好」

ハロウィンから仮装してんだよ。お前だってしてるだろ」

「だったら分かるだろ。俺の格好を見て、自分仮装違和感ないの?」

弟の格好を凝視する。

やたらと長い黒色のハットに、黒色のタキシードマント

確かアニメ『ヴァリアブルオリジナル』に登場したことのあるキャラだった気がする。

「それは……『ヴァリアブルオリジナル』のキャラコスプレか?」

「そう、『ヴァリオリ』最恐と名高いエピソードで登場したブクマカ枢機卿

あー、なんかそんなのいた気がする。

弟の格好は分かったが、それと俺の仮装に何の関係があるのだろうか。

兄貴のそれ『ヴァリオリ』のキャラじゃないだろ。これから二人で色んなところを回ってお菓子を集めるのに、テーマ一貫性がないと格好がつかない」

なるほどね、それを気にしていたのか。

かに俺の仮装フランケンシュタインで、しか怪物のほうではなくて博士のほうだ。

ファンタジーアニメの華やかなデザインとは不釣合いだと感じるかもしれない。

理屈は分かったが、今から着替えてもいられないだろ。それに赤の他人コスプレテーマだの一貫性だの気にする輩なんぞいねえって」

「俺が気にするんだよ! 着替えてきてよ」

バカ言うんじゃねえよ。お前が気にすることが問題だってんなら、それはお前の問題しかない。だったら着替えるのはお前だ」

「俺にフランケンシュタイン仮装やれってか!?

怪物のほうな。俺が博士から

「ざけんな! そんな古くさい作品の格好なんかできるかよ。ましてや俺その作品まともに知らないし。仮装ってのは作品についてある程度知っている上でやらないと失礼だってルールがあるんだよ」

なんだそのルール

「もういいよ。このまま行けばいいんだろ!」

そう言って弟は、先陣を切って玄関から飛び出した。

やれやれ仮装の時点でこの調子とは。

先が思いやられるな。

(#40-2へ続く)

メダルゲーム面白さと、ゲーセンで何もせず一日中いる人

俺は、パチンコとかゲーセンメダルゲームの類は何が面白いのか理解できなかった。

子供の頃に少しやってみて、手持ちのメダルが無くなるだけで何も起きなかったからだ。

プレイしている人達を見ても、なんかスマホ見ながら筐体はノールックメダルを次々投入してるだけの人ばかりで、

大当たりするまで延々とただ打ち続けるなんて、なんて不毛ゲームなんだ…と思っていたが

人達が「パチンコ簡単だし、メダルゲームメダルの量がある程度あれば面白さがわかる、一度やってみろ」と言うので

近所のゲーセンメダルゲームコーナーで、まずは100円50発のパチンコを打ってみた。

なんかグラビアアイドルの姉ちゃんがいっぱい出てくるパチンコで、「おっぱいおっぱい」と思って打ってたら

大当たりが次から次と続いて、メダルが何百枚か出てきた。

なるほど、パチンコで大当たりが続くと確かに気持ちがいい。

これに実際大金が懸かってたら熱くなるのもわかる。

パチンコゲームとしての面白さも理解したし、

いい加減同じ演出の大当たり映像ばかり見せられて飽きたんで席を立つと、

隣でエヴァ打ってたおじさんが「兄ちゃん!まだ大当たり続いてるよ!」と声をかけてくれたが

「もう飽きたんでいいです、よかったらどうぞ」と席を譲り(別に金懸かってる訳でもないのに後でコーヒー奢ってくれた)

続いてメダルゲームをやってみた。

俺が子供の頃のメダル落としは、本当に黙々とメダルが落とされてくるのを待っているだけの地味なゲームって印象だったんだけど

今のメダル落としはメダルと一緒にボールがあって、ボールを何個か落とすとジャックポットチャンスに突入

しかもそれが当たると何千枚から何万枚といったメダルが湯水の如く天井からジャラジャラ落ちてきて、演出も派手だ。

なんか大袈裟クラシック音楽大音量で鳴り響き、筐体が真っ暗になって当たったプレイヤーけが照らされる。

俺は、先程のパチンコで当てたメダルを訳もわからず投入しているうちに、9000枚当ててしまった。

気がつけばルーレットに一つしかないジャックポットの穴にボールが入っていたのだ。

ジャーン!と音楽が鳴り響き、俺だけ照らされ天井から延々とメダルが落ち続ける。

5、6分は続いたろうか。

途中でメダルが切れて店員が飛んできた。

なるほど、演出も派手で飽きがこないし

一度これを経験したらハマるのも頷ける。

昔のメダルゲームは地味だし当たっても大した枚数が出ないクソみたいなゲーム性だったが、今はここまで進化したのか。

こうしてメダルゲーム面白さを理解した俺は、元手100円でウン千枚とメダルを手にしたので、これからタダでゲームできるわと思って

暇になればメダルゲームコーナーに行くようになった。(もちろん自販機コーヒーとかお菓子買うし一階でアンサー×アンサーとかイニシャルDめっちゃプレイしたのでちゃんと金は使ってるよ!)

こうしてメダルゲームコーナーに通うようになると、メダルゲームコーナーの客層もわかってきた。

今はどうか知らないが、当時の神奈川県条令で16歳未満の立ち入りが禁止されてるとかで、その店のメダルゲームコーナーには「条令によりメダルコーナーの未成年立ち入り禁止」と入り口邪魔なところに看板が立てられており、

一階の音ゲープリクラUFOキャッチャーのコーナーにはガキが沢山いるのに

二階のメダルゲームコーナーには大人しかいない。

パチンコメダルゲームは主に老人、主婦で、

競馬ゲームパチスロ仕事サボってる風のサラリーマンばかりだ。

で、大人しか入れないし、こんなゲームやってる大人なんて喫煙者相場は決まってるのになぜかメダルフロアは全面禁煙で、

タバコを吸うには別室に隔離されたパチスロコーナーに行くしかない。

というわけで、各々スロットコーナーに集まってタバコを吸うので、プレイするゲームはそれぞれ違っても喫煙室で皆で会話するうちに仲良くなり

リーマン若い兄ちゃんも老人も主婦も、常連は全員仲間みたいなアットホーム空間で居心地が良かった。

が、常連でも一人だけ喫煙しない男がいた。

正確に言うと毎日いる常連だが、「客」ではない。

その男はおそらく年令は30から40代だろうか、

キャップから爪先まで全身黒を纏い、コンビニ強盗しか形容できないルックスだ。毎日同じ服装である。黒い服しか買わないのだろう。

で、右手には必ずローソンストア100の1リットル緑茶ペットボトルを握り、それをチビチビやってる。

ゲームに一切金を払わない。

メダルゲームコーナーをウロウロしては、床に転がってるメダルを見つけて

一枚だけメダル落としの筐体にチャリン…

一枚だけ投入しても何も起きる訳は無いのだが、しばらく様子を伺って何も起きないことを確認すると

またフロアをウロチョロとし、一枚メダルを拾ってはメダル落としにチャリン…を繰返し、

飽きれば誰かがプレイしているのを後ろに立って凝視

誰かがジャックポットを当てれば、すかさず駆けつけ物欲しそうに見続ける。

ゲームに一切金を使わずメダルを拾うだけの乞食行為をするだけだし、

飲み物ローソンストア100緑茶チビチビやるだけで自販機では絶対に購入しない。

毎日メダルゲームコーナーにいるのに、ゲーセンにはびた一文使わないのだ。

他の常連客に聞くとこのコンビニ強盗

毎日10時の開店に来て、閉店の夜11時までいるという。

毎日、一日中メダルコーナーをウロウロしているのだ。

飯も食わず、1リットル緑茶一本だけで朝から晩までしのいでいるのだ。

しかもそれが皆勤だっていうんだから、完全に仕事などしていないだろう。

そんなことをしていたほうが疲れるだろう。

しろ、働いたほうが数倍ラクだと思う。

見た目は中年っぽいが、常連客の優しい爺ちゃんが話しかけてみても逃げてしまうので、

何か事情があって働けないのだろう。

こういった奴は「かわいそうだから」と少しでもメダルを恵んでやったが最後、というのは目に見えているので誰も恵んでやろうとはしない。

大当たりを当てた人の後ろから物欲しげに見つめる視線が、それを物語っている。

正直客は皆鬱陶しいと思ってるし、

一銭も払わない乞食毎日毎日日中いられては店も迷惑しかないと思うのだが、

店員も何も言わないので客も黙っていた。

そのうち、俺が神奈川から転勤することになってメダルゲームから離れてしまった。

店に何千枚と預けたまま転勤したが、今思えばそのメダルは友人にでも譲っておけばよかったと思う。勿体ないことをした。

そうして転勤してからゲーセンに行くこともなくなり、メダルゲームコーナーに通っていたことも忘れた頃、

会社を辞めて北海道地元に戻ることとなった。

北海道って激安月給の仕事しかなくて、「こんな給料じゃ食っていけないよ」と職を転々としたあと、

そこそこ頂けるところを発見して、今はパチンコ屋で働いている。

パチンコは先程のゲーセンしか打ったことがなく、よくわからないまま就職したが

いざパチンコ屋で働いてみれば、余計パチンコなんかに金は賭けたくないと思うが、

仕事としてはなかなか楽しい

北海道田舎なのでお客さんも近所の住宅街の人ばかりで、なかなかアットホーム環境だ。

しかし、金を払わない常連が一人だけ来る。

最近パチンコ屋は無料ドリンクがあり、スマホ充電無料で綺麗なソファがあってテレビ見ながら漫画が読めるラウンジがあるのだが、

自販機を一切使わず無料ドリンクをがぶ飲みするので頻繁にトイレを行ったり来たりし、

我が物顔でラウンジ居座りスマホを充電、漫画を読み漁り、

飽きるとパチンコを打つ訳でもなく店内をウロチョロ…

大当たりした客がいれば真後ろで物欲しげに見つめ続ける。

頭はかなりハゲているので少なくとも40代だろう。

びた一文使わないくせに朝9時の開店と共にやって来て、夕方の5時までいる。

毎日だ。

完全な乞食である

しかも全身黒ずくめで、見た目は完全なコンビニ強盗である

…あ!コンビニ強盗

神奈川にいた頃に、ゲーセンメダルゲームコーナーにも似た奴がいたなあ。

いちいち動きが挙動不審ですばしっこく、ちょこまかしてるのまでソックリだ。

あのゲーセン神奈川こちらは北海道まさか、同一人物ではあるまい。

今俺が働くパチンコ屋に来るコンビニ強盗皆勤賞だ。一銭も払わないのに毎日、飯も食わずから夕方までいる。

正直お客さんも気味悪がってるし、乞食行為しかしないので追い出したいのは山々なんだが

店長から無駄トラブルは起こしたくないので声をかけるな」と言われてるので、どうしようもない。

無料ドリンクはほぼコイツが一人で飲み尽くすので、頻繁に継ぎ足さなくちゃいけなくてイライラするが、仕方がない。

コイツも完全に無職だろう。絶対こんな生活してるより、働いたほうがラクだって

あのゲーセンにいたコンビニ強盗も、相変わらず毎日日中メダルゲームコーナーにいるのだろうか。

久しぶりに、メダルゲームやってみようかな。

2017-10-11

研究室の後輩が酒飲めない(飲まない)やつらだらけなんだが

あーーーーーっ!!!!!

クソッ!クソックソッ!クソックソッ!クソックソッ!クソックソッ!クソッ!!!

一緒にお酒のみたいよーーーーーー!!!!!

別に「酒はコミュニケーションツールとして優秀」だなんて説教臭いことを言いたいわけじゃない!!!

ひたすら飲んで絡み酒しまくりたいよーーーーーーー!!!!!!!!!

飲みの席の話を日常で引きずるようなゲスじゃないからさーーーーー!!!

なんで1人でネット凝視しながら酒飲まなきゃいけないんだよーーーー!!!!!!

寂しいよーーーーーー!!!!!!!!!寂しい!!!!!!!!!!寂しい!!!!!!!!!!寂しい!!!!!!!!!!!!

2017-10-06

視線恐怖症なのと人混みに疲れたので都心から1時間場所に住むようにした。

それなのに人があまりいないといないで、とても意識してしまうようになった。

今は、都心でうじゃうじゃ人がいた方が気が紛れる。

今住んでいる地域だと実際凝視されている気がするし、見返すと目が合う。そんなんだから常に誰かに見られているような気がしてきた。

もういっそのこと無人島で暮らすしかないのだろうか。

2017-09-30

脱衣所で他人のチンポ凝視したりサウナ他人のチンポ凝視したり小便器で隣から他人のチンポ凝視したりするのでホモ病気だと思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん