「尻尾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 尻尾とは

2017-11-20

anond:20171120125049

わざわざ一例を挙げたのに何尻尾だけに噛みついてんの

何なのお前

2017-11-15

anond:20171115135712

呑気に尻尾振ってる姿を黙って見てる増田は一体何なのか

猫許すまじ

猫が嫌いになった。

うちのわんこのエサを勝手に食べるからだ。

というか、うちのわんこも黙ってないで吠えろよ。呑気に尻尾なんざ振りやがって……。

猫は犬のエサを食べるな!!!

2017-11-14

( ・ω・)ゴジラ

海で尻尾バッシャバッシャ

\( ・ω・)/ やったーなんかいたー!蘭堂さんの言う通りー!

蒲田くんが現れた

\( ・ω・)/ 陸上あがれたー!やったー!赤ちゃんゴジラ赤ちゃん??かーわいーい!!

立った

\( ・ω・)/立ったー!ゴジラが立ったー!ゴジラっぽくなったー!

鎌倉くんが来た

( ・ω・)かわいくなくなってしまった…とてもゴジラ

内閣総辞職ビーム

\( ・ω・)/ゴジラつよーーい!!!すごーーい!!!

火の海ゴジラ

\( ・ω・)/ゴジラかっこいーーーい!!!

ビルたちの逆襲

( ・ω・)やだー いたーい

ぐったりゴジラ

( ・ω・)ゴジラ

凍結ゴジラ

( ;ω;)ゴジラ……

最後ゴジラ

\( ・ω・)/なんかでてきてるー!すごーい!

2017-11-13

今日良かったことと言えば野生の狸の尻尾を見たことだ

2017-11-08

トランプ武器商人

アジア訪問はただの武器売却目的やんけ

トランプ大統領っていうより商売人なんだよな

そりゃビジネスのために戦争を起こそうとするわな

もうトランプの品の無さがひどすぎて、そんなトランプ尻尾をふりまくるアホの馬鹿安倍とか見てると、日本も同じレベルで貧相に見える。

どうせ何されたって誠に遺憾で終わるだろ?武器買ったって無駄メンテ費用で購入金+維持費で税金吹っ飛びまくるだけやん。

おまえら自民意図的少子高齢化を推進してるからあと20年で老人だらけの国になって税収なんてもうどこからも期待できんぞ?

ほんと、安倍レベルの知恵遅れの政治家が昔の日本権限持ってたら、いまだに石器時代だったと思う。

石器時代だったら、もう退化しようがないけど、日本は一度先進国になったものから、現状のようにどんどん転がり落ちるわ。

2017-11-07

自分フィクションが嫌いなのかもしれない

もうすぐ、卒論テーマを決めなけれいけなくて憔悴している。

恐らく一昨日か昨日に獲られて茹で上げられたセコガニを口に運びながら、左派系の政党が公開している動画を見る。

周りは表象文化論的なものテーマにしたいとか言っている中で、社会派テーマをやりたがっているのは自分だけなようだ。

個人的フィクション作品があまり好きではないということなのかもしれない。

最近、生まれながらの茶髪人間差別されている云々というニュースと共に『十二国記』の主人公の1人がそんなものだとかいツイートか何かを見た。

どうやら陽子かいぶっちゃけ現実社会で苦労していない女子高生が異世界で苦労して、結局のところ生まれつきの素質なもので不老の王になるとかいう話っぽい。

便利なインターネットで「十二国記 陽子」で検索をかけると、偉そうな陽子セリフがどんどん出てくる。

自分は、これは権力に酔っているなと確信をした。

何だかんだで、ネット通販シリーズ一作目の『月の影 影の海』の上巻を注文した直後に、書店で下巻の最後らへんのページを読んで満足した。

満足したと言うよりも、自分はどこまでも好きになれない作品だと感じ取った。

既に上巻は発送手配に入っていた。

そんな上巻を数ページ読み進めただけで、自分は投げ出してしまった。

どこまでも陽子上級国民に見えるのだ。

ピチピチの女子高生で顔も成績も悪くないとなると何も感じなくなるのだ。

世界で苦労すると言われても、王になるんだからやっぱり上級である

続編を読めば苦労する云々というが、あらすじを読む限りなんだかんだ血統主義の変形版でしかないと感じる。

自分はどこまでもフィクションが好きになれないのかもしれない。

いや、フィクションが嫌いというよりも自分劣等感掻き立てるものには現実でもフィクションでも怒りが湧いてくるのだろう。

血筋も悪いし、生まれも良くないし、能力もなくて、顔が醜い自分はそういうものなのだ

そんなこんなしていると、糞公共放送権力尻尾を振る思考停止的な内容の放送をしていたらしいというツイートが流れてくる。

権力もカネも能力もない自分は、虚しくなりながら怒る。

それでも汚い面を下げながら、負け組として就職活動に勤しむのだろう。

2017-10-31

ペアで飼ってる文鳥がいる。

雌のほうがストレスで羽をかじるのだが、主にボロボロになっているのは雄の後頭部だ。

それでも揉めることなく、実に仲良く暮らしている。

雄がイケメンである。禿だけど。

最近自分尻尾も噛むようになったようで、ほぼ付け根近くまで噛んでボロボロになっていた。

どうも産卵前後イライラするようで、飼い主もこの時期よくちねられる。

産んでしまえばとりあえず収まるので、今回は短くなった尾羽を抜いておいた。

換羽でぞろっと抜けるパターンの時も思うけど、しっぽのない文鳥ってどうしてこんなにかわいいんだろう。

雄のほうは抜かれすぎて後頭部に羽が生えなくなってしまった。

フォルムおかしなことになっているが、まじめな顔して歌ってくれるイケメンである。禿だけど。

2017-10-25

父親背中にチャックがある

僕の父親背中にもチャックがある。そのチャックは薄汚れたような真鍮のような質感で、ご丁寧にYKKって書いてある。

僕が中学2年生の時に来ていたカーキ色のジャンパーのものが一番似ている。それにもYKKって書いてあった。

異変に気付いたのはある朝の日だった。夜起きた時に飲むために入れておいた水の上に小さな埃のようなものがたくさん浮いていた。

それは紛れもなく、夜の間に何者かが入れたものだと確信した。僕は誰にも悟られぬよう平静を装ってその水を捨てにいった。

幸いその時間はまだ誰も起きておらず、僕は薄ら笑いさえ浮かべながら1階の台所へと向かった。そのような液体を捨てることは僕にとっては造作もないことだった。

ただ一つ、当時の僕にとって予想外だったのは、2階に戻った時父親が起きてきたことだ。お、はやいな。彼はそう言った。

僕はうん、とだけかすかに頷いて自室に戻った。その日から毎日僕は、水を入れては毎朝確認するようになった。

まり浮いてない日もあれば、結構浮いてる日もあった。僕は誰がそれをやっているか、正体を見つけ出すまで負けないと心に誓った。

そいつはなかなか正体を表さなかった。だから僕は毎晩夜は寝たふりをして過ごすようになった。

正体を見つけ出すまでは諦められない。けれども奴らはなかなか姿を現さなかった。誰もいないのに朝になれば埃のような何かが浮いている。

僕は気が狂いそうだった。何者かが、僕の部屋に、姿も表すことなくやってきて、僕の飲むとわかっている水に何かを浮かべていく。

電気をつけておくわけにはいかない。電気をつけていると奴らはやってこないからだ。

僕は毎朝、平静を装ってその水を捨てる。それがルーティーンになった。そいつらのせいで僕は昼間も眠くて仕方がなかったが、

負けるわけにはいかないのでそれでも学校はいっていた。成績は元来よかった方のはずだったが、その頃からか成績も落ちていった。

知ってる。それも奴らの仕業であると気づくのに時間はかからなかった。とうとう奴らは、夜の時間だけでなく昼間も活動するようになったのだ。

お昼ご飯を食べてたときお茶のコップにそれは点々と浮いていた。後日僕は友達にあやまった。そいつが浮かべていると思ったが、どうやらそいつが正体じゃなかったらしい。

せっかく持ってきてくれたお茶に口をつけずごめん、と言ったとき彼がかすかに目を見開いたのを覚えている。多分彼は奴らの正体に気づいていたんだろう。

その頃までには、僕もその尻尾を掴み始めていた。僕もバカじゃyないので、何もただ寝たふりをしていたわけではない。

父親が夜の間にトイレに行くのは、奴らと交信しているからだった。夜の間にトイレに行って、奴らと交信し、僕の水にほこりに見せかけた次元紐を浮かべていた。

僕が飲んでないとも知らず、奴らは毎日無駄な苦労を用心深く重ねていったが、あるとき突然正体を表した。

父親を使って僕を病院に連れて行こうとした。その日、僕は父親が完全にあっち側の奴らになっていると悟り泣いた。

別の日、父親はまた僕を病院に連れて行こうとした。その頃までには僕は色々調べていたので、病院先生なら父親の正体を見抜けるだろうと思って、

作戦に乗るつもりでおとなしく付いていった。思った通り、先生は正体を見抜いた。もう家には戻らないほうがいいと言われて、

僕はその日からしばらく病院で過ごした。父親のことは諦めろと言われた。

病院では、それが浮かべられないようにと、先生は僕にパックに詰まった水をくれた。そのおかげで、僕は飲んだらキャップを閉めておけばいいようになった。

でもそれでも僕もやはり気になるので、時々は水を床に広げて奴らがこないか見張っていた。リノリウムの床が鈍く光を反射していた光景を僕は今でも鮮明に覚えている。美しかった。

それからしばらくして、先生父親が帰ってきたといったので僕は家に戻ることになった。確かに父親は元に戻っていた。

それで、先生が言うには父親じゃなくて僕が一時的にどうかしていたと言った。もちろんそのままそういったわけじゃない。遠回しに言っていたけれど、何を言いたいかは僕にはすぐわかった。

言い返そうかと思ったけど、ことが面倒になっても困るので僕はただ頷き、そうですか、と頷いていた。

父親おかしくなったらまたきなさいと言われたが、先生があっち側の奴らになっていることは明白だったので、うやむやに返事をしてごまかした。

今日まで僕はおとなしく過ごしてきた。何も変わったことはなかった。けれども最近気になることがあった。僕の父親背中にもチャックがある。

いつも服で覆ってうまく隠しているつもりかもしれないが、僕の目には明白だ。ただ、それを知っていることを悟られていは行けないから、どうしようか迷っている。

ニュースにどじったやつが出ていた。方法は正しかったのに、気づかれてはおしまいだ。

僕は気づかれない方法を知っているので、僕は正しくやってやろうと思う。これでその決意ができた。

2017-10-20

anond:20171020124603

尻尾のない猫の魅力的な部分はお尻かな。

お尻をプリプリして歩いている後姿がたまらない。

2017-10-19

気になってる人から増田さん犬みたい」って言われた。全然褒められてる気がしない。よっぽど好意だだ漏れ尻尾振ってるように見えるんだろうか。話してるうちにささくれ立った気持ちが治る人なんてそういないから離したくない。はーあ望み薄だ。ここから巻き返したいなぁ。飲みに行けたし映画も行けたけど向こうから誘ってくれたわけじゃないから単なる暇つぶしだろうしなぁ。根気よく誘い続けるしかないのかなぁ。

2017-10-18

創価学会員だが、公明党を支持できない

理由簡単で、あまりにも簡単に他党を批判…というよりも誹謗バッシングをするから

例えば、日本共産党に対して「実績の横取り」「公安調査庁監視対象」、希望の党に対しては「自分のためならどんなことでもする人たち」、立憲民主党に対して「民主党政権下の失政を思い出せ」「枝野代表は筋を通していない」などなど。

こうやって外部に敵を作らなければ、組織を維持できないからだ。

「奴らは嘘つきだ」

「奴らは敵だ」

「奴らを潰せ」

たったこれだけのことで、組織は驚くほど簡単にまとまることができる。

だが、そうして外部に敵を作り続けることは、現代政治ではNGだ。

異なる価値観の衝突を、なんとか調整して落としどころを見つけるのが政治の大きな役割だ。

から自分対立する価値観を「敵だ」と切って捨てるような政党には、到底信頼を置くことはできない。

宗教ならば独善でも構わないが、まつりごとに携わる者が独善に陥るのは怠慢でしかない。

それに、「是々非々」と言いながら、実態は「唯々諾々」だ。

安全保障法制共謀罪ときも、深刻な懸念を打ち消すことはできていないにもかかわらず、採決は丸呑み。

悲しいけれども、山口代表の姿は自民党…というよりも安倍首相に喜んで尻尾を振っているようにしか見えない。

から、今回の選挙では公明党には投票しないことにした。

どうせ「師敵対だ」「破和合僧だ」と言われるだろう。

別に構わない。

敵対、破和合僧をしたのは誰か、いずれ時間が明らかにするだろう。

その時に後悔したのでは遅い。

振り返ったときに、今が「暗黒の時代の始まり」となっていないことを、祈るばかりだ。

2017-10-16

中2男子学生殺害した担任がなぜ無罪放免なのか

http://www.asahi.com/articles/ASKBJ3S0QKBJPGJB003.html

再発防止策とやらが公表されたが、驚くほど加害者への言及ゼロである

というかこの報告を逆読みすると、この事件は「地域全体の協力が足りなかったから起きた」という理屈になる。

恐るべきことに、この事件責任加害者である担任ではなく「学校、家庭、地域、町、関係機関など地域全体」に責任転嫁しているのだ!

なぜこの担任処罰しないのか?

なぜこの担任がこんな精神的に追い詰めるようなことをしたのか?

この担任反省しているのか?

こういった視点が全く無いのだ!

もちろん担任一人のせいにしてトカゲ尻尾きりをして知らんぷり、では困る。

だが最も責任を負うべき一人として報告の中でしっかりと言及されなければならないのは当然ではないか

それで初めて「再発防止」が現実性を帯びるはずなのだ



こないだの高速でイチャモンをつけた頭のおかしドライバーの件でもそうだが、

加害者責任問題と言うもの日本では全く消滅してしまっているのではないか

2017-10-13

美少年のお父さんは美青年

美少年のお母さんは美人

美少年恋人は麗人

美少年の猫型ロボットタマラ。

タマラの恋人ミケランジェロ

さて、増田ちゃんは誰❓

増田ちゃんの家族は美魔犬🐶

出でよ(美)ケルベロス

ケルベロスのお友達は美キングギドラ

※頭の数があわないと会話が立体交差するため。

キングギドラは火🔥を噴くため、秋冬🍂は焼きイモやさんをしています

ケルベロスちゃんは、自分尻尾に恋しています💓

2017-10-08

https://anond.hatelabo.jp/20171008164537

パ:天晴れ……あっぱ

ピ:法被………はっぴ

プ:烈風………れっぷう

ペ:完璧………かんぺき

ポ:尻尾………しっぽ

...

案外、当て字ではなくてもあるんだな。

2017-10-06

anond:20171006171151

偉そうなこと言っておいて個人的な好みとかさらっと尻尾出しちゃうのが草生える

2017-09-24

相手が既婚なのも知ってるし、私を性的対象としてしか

見ていないのは分かっている。

からこそ、彼くらい真面目な職に就いていて、

かつ地位もあるような男性がこんな小娘に

性欲なんて我慢できるようなものなのに、どうしようもなく

尻尾を振って懇願するようにたくさん欲してくる姿勢

脳の血管切れちゃいそうなくらい興奮する。

抱かれたい。

2017-09-16

「「無職や型枠解体工」だと素で知らない可能性も… 」

ss-vt 「なぜ地元の人たちが眠るガマを荒らしたのか。歴史を知らなかったのか」 遺族会会長コメント

無職や型枠解体工」だと素で知らない可能性も…

2017/09/16

http://b.hatena.ne.jp/entry/344933765/comment/ss-vt

はてサ名言集にまた1ページ。


ど真ん中剛速球の職業差別コメントが☆集めててビビるわ。

ネトウヨ蛮行」を期待した事件が不発に終わったイライラでいつも以上に自制心低下してんな。

もうちょっと尻尾隠したらどうなのかしら。


IkaMaru チビチリガマ荒らしいちびりガキ。

大切にされていればいるほど「壊し甲斐がある」と考える人間に神聖さを説くのは空しい

2017/09/16

http://b.hatena.ne.jp/entry/344933765/comment/IkaMaru

「こいつらは地元でもう生きていけない!」とか息巻いてるおそろしいブコメも見かけた。

この人達にとってものすごい神聖場所になってるらしいけど、

それを地元の人がほんとにみんな共有してんのかしら。


というか、特定場所を「神聖である」「例外なく敬意を共有すべきである」「神域を冒したらコミュニティでいきていけると思うな」なんて

保守右翼がいうならまだわかるけど、進歩派左翼がいうことだろうか?

この人達ってこれが例えば保守の人が大事にする地元神社とかだったら、

怒ってる人達気持ち馬鹿にして「オカルト」「信者以外には関係ない」「敬意を強制するな」とか言ってたよね?

ミスターGの子供の割に

野球の事ばっかりあれこれ言うのは良いんだけどさ

それと北朝鮮ミサイルをどーのこーのいったりして何がしたいんだろうね

そんなに野球が好きなら途中で尻尾巻いて引退なんかすんなよ

2017-09-14

もののけ姫を見返したらあることに気づいた

シシ神の森にアライグマめっちゃいる……!

いや、よくよく見るとアライグマとは違う謎の生き物なのだが、あのシマシマ尻尾はどう見てもアライグマモチーフである

よくよく考えてみるとヤックルはともかくとして猩猩オランウータンだしイノシシヨーロッパイノシシの様だ

神々という設定だからまあ日本の固有種の姿をしている必要はないが、

植生をかなり日本のものにこだわっている一方で、失われた日本古来の自然外来イメージから作り出しているというのは面白い発見だった。

2017-09-12

いつぞやのメモ

 昨日はひねもすアホみたいに寝ていた。今日も午前中ずっと寝ていたので、このまま帰宅するとまた惰眠を貪るおそれがある。とりあえず喫茶店にしけこんだところだ。

 今は差し迫っていないだけで、すべきことは山積している。でも、尻尾に火が点かないと動かない。もう何度繰り返したことか。今週の発表にしてもそうだった。就職試験が終わって気が緩み、TSUTAYAで借りた映画を3本観た。それから発表の資料を探し始めたが、目当ての資料を見つけるまで3日かかった。一応、国会図書館には行ってコピーを取ってきた。それだけでよくやったと慢心し、碌に読みもしなかった。発表前日は毎度ながら徹夜を決め込んだが、だらだらとネットを漂うばかりで、結局明け方寝落ち。あまりに進展の乏しい資料が完成したのは、発表2時間前だった。

 タチが悪いのは、「それでも何とかなっている」ことだ。いっぺん立ち直れないほど痛い目に遭えば、変われるのか?わからん。進んで痛い目を見たいとも思わない。

 次のビッグイベントまであと23日。中途半端な日数だ。この日数を数えて、俺は安心している。あっという間に3日前とかになるってわかってるのに。何とかなると思い込んでいる。実際、何とかなるのだろう。それが悔しい。慢心している自分を許せない。否、実は許している。タチが悪い。その上、誰かから赦されたいと思っている、わたし。タチが悪い。悔しい。

 

はいずれ、いやすぐに来る。

わかってるのか?

わかっている、はず。

そもそもかるとはどういうことか?

という問いが浮かぶ、という逃避。

わかってる。

2017-09-09

仕事がもらえるということ

末端派遣SIである

仕事がほしいという感覚が持てない。

理屈は分かる。仕事がないと会社自分給料が払えない。

理屈は分かるのだが、いざ客からそういう動きがあると

嬉しいという反応ができない。

面倒だという気持ちが来てしまい、客へうまい態度が取れない。

世間大人たちは、仕事をくれてやろうと言われたら、満面の笑みで返せるのだろうか。尻尾を振れるのだろうか。

自分は偉くなれないなとつくづく思う。

2017-09-06

結局ネットで一番悪いのはモラルを無くした広告業者だよね

アフィリエイト収益のためなら平気で著作権倫理も踏みにじってインターネットを壊滅させていった連中に怒りを感じている人を何度も見てきたけど、その多くの人がその裏にある広告業界の暗躍にピントを合わせられてないよね。

自分たちが儲かるからって理由でロクでもない事をさせているのは結局のところ広告業界

言うなれば、ヤクの売人がまとめサイト著作権違反サイト管理人、ヤクの大元締めが広告業界、売人をいくら逮捕してもトカゲ尻尾がまたすぐ生えてくるだけ。

いい加減ネット正義を振り回す人達は悪落ちした広告屋否定すべき。

その手始めとして、Adblockを入れよう。

俺は10年前から使ってて凄い快適。

君たちも今からでも遅くないから使ってみなよ。

快適だよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん