「フレンチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フレンチとは

2019-03-19

anond:20190319022246

だってフレンチイタリアンなんて堅苦しくていやだわ、それでもサイゼはネーヨっての。

カッコツケてイタリアンファミレスでもどうだ!ってことだよ。

誰が3万のイタメシだなんて言ってんだよバカ

2019-02-13

anond:20190213123728

1食に3000円以上使えば出てくる率高くね?

フレンチとかほぼその通り出てくる印象

2019-02-09

かいモニターと高いスピーカー買ったか捗るアニメ教えろ

ガルパンは新環境で見た

コトブキも見た

なんか無いか?迫力ある系に限らなくてもいいぞ

追記

hamacheese 視聴環境にこだわる人間が“でかいモニターと高いスピーカー”なんて言い方する訳がない

こいつなんなの?

こういう人間が世の中にいるって事実マジで気持ち悪いんだが。

かいモニターを買ったからでかいモニターを買ったって言っただけだし、高いスピーカーを買ったから高いスピーカーを買ったって書いただけなんだが。

例えば「LGの50インチ有機EL4KテレビJBLトールボーイスピーカーを買ったか捗るアニメ教えろ」って言えば視聴環境にこだわってることになるのか?こだわってる人は絶対そういう言い方するの?マジで言ってんの?

気持ち悪すぎだろコイツ。「環境がよくなったから良い環境に映えるアニメを教えてくれ」が本質なんであって、LGも有機ELJBLもどうだっていいだろ。一々言わなきゃ満足しないのか?

「でかい」「高い」で十分伝わるし、簡潔に伝えたほうが都合がいいからそうしてるのに、些細な言葉を捉えて「こいつは実は視聴環境にこだわってない!嘘つきだ!」って一々コメントしてくるの、マジで寒気がするわ。どうやって社会生活を送ってるんだ?教えてくれよ。 ID:hamacheese こうすればいいのか?答えてくれ。

 

 

追記

ARIAめっちゃ好きだから宝物を探してとか特に好きな話だけ見たけど、1期2期あたりはさすがに昔のアニメ感があってそんなに大画面には映えなかったわ。AVVENIREはさすがにすごい。音響は無条件で良いわ。

サザエさんアニメの話してるとこういうコメントしてくるやつなんなの?会話に入れないなら黙ってればいいのに。会話に入れないのはちょっと寂しいかもしれないけど、サザエさん!wとかクソみたいなコメント残すよりは黙ってたほうがマシでしょ。アニメに興味ないなら別に反応しなくていいんだぞ。

まどマギ結構映像面白いかもな。

ヨコハマ買い出し紀行→さすがに昔のアニメから大画面だと微妙だわ。リメイクしてくんねーかな。ああいうの今ブームでしょ。

よりもい→あれ以外と大画面に映えるシーンってそんなに無いんだよね。結構枚数が少ないから大画面で集中してみるとなんかなーって感じは否めない。話はめっちゃ好き。

シドニア→確かに楽しいかも。オープニングも高いスピーカーで効くとすごそうだわ。

ウマ娘盲点だったわ。意外と大穴かもな。見てみる。

蟲師→忘れてたわ。見る。

けいおん!京アニ最近アニメは大画面だとすごそうだな。見てみるか。

アフィコピペ増田なんてたいてい反応一つも無いんだからこんなところでアフィコピペ原稿作るわけ無いでしょ。効率が悪すぎる。2chでも使うわ。

ユーフォニアムリズと青い鳥が良かったから見てみたいけど長いからなんとも言えないんだよね。一歩踏み出せないわ。

カウボーイビバップ→実は見てないんだけど劇場版から入ってもいけるか?

聲の形映像とか音響は最高だけど話が嫌いなんだよな。

DYNAMICCHORD→お前はネタで言ってるのかもしれないけど、面白いらしいから大画面とか関係なく見るつもりだわ。

リズと青い鳥→家の環境だと半端すぎて逆に映画館で見たくなりそう。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン→湖の上走るところとかすごいだろうな。アクションもあるしかなりいいかも。見てみる。

宇宙よりも遠い場所→ざまあみろのところ、買った直後に見たけど、意外と枚数とか少なくて、映像美に注目して見るとわりと肩透かしなんだわ。話はめっちゃ好きなんだけどな。

君の名は4Kあるんだ。でもUltra HD Bluray再生できないんだよな。

フリップフラッパーズ→うわ、絶対楽しいな。見るわ。

良いスピーカー買ったらオーケストラ聞いたほうが幸せになれる→こいつ頭イカれてるのか?スピーカー買ったら音楽も一通り試すに決まってんだろ。なんでアニメ音楽かどっちかしか楽しめないって思ってるのか謎だわ。今はアニメの話してるんだからアニメの話しろカス。好きなハンバーガー屋の話で盛り上がってる集団に「メシ食べるならフレンチ食ったほうが幸せになるよね」とか言って入っていって嫌われてそうだなお前。気をつけろよ。

楽園追放→見たこと無いんだよな。見るか。

灼熱の卓球娘→オープニングもすごいだろうな。見てみる。

メイドインアビス→あれ話が嫌いなんだよな。

ゆるキャン→背景やばいBGMもすごいか絶対良いな。見るわ。

この世界の片隅に→ちっこいモニターよりはでかいモニターのほうが絶対いいだろうけど正直劇場で集中して見たい気持ちもあるわ。

LGの有機ELに50インチは無い→LGもJBLも例えだから。実際は違う環境。本当のこと言うとウザそうだからそれっぽいこと言ってるだけな。そんな感じの環境にしたのは事実

2019-02-06

なにがフレンチじゃ、ガキが

俺の股間をフレフレチンチンしろっての。

anond:20190206155623

下等なジャップ料理フレンチとかと違って皿の温度に気を配るところまで発展してないんだ許してやってくれ

2019-01-24

anond:20190124105755 anond:20190124112748

どう考えても1万以上だと思う

が、そもそもガチフレンチは語れるほど食べ歩いてないし(だって高い)、寿司そもそも嫌い

てか、地方出張の機会すらない君らも行かんやろ?

料理技術演出ではない、素材の力が強い、焼肉しゃぶしゃぶイタリアンカフェヴィーガン料理現代郷土料理/各国風創作料理 は、

どう考えても地方のが、安くて美味しい

唯一、これは・・・というのは、カレー

あと全体的なレベルでは地方ラーメンつけ麺都内と遜色ないけど、VS都内の名店 とかになると、急に旗色悪くなる感はある

2018-12-30

今年の行ってみた旅 2018

旅行をするときは、事前にこなすべきリストを作って、旅行記を書きながらそれをこなしていくのがスタイルになっている。

そうすると、旅行であった事を覚えておけて、初日事件が3日目に意味を持って繋がる様な思わぬ出会いがあったりするし、ちょっとしたトラブルがあっても大して気にしないですむ。

なにより文章を書きながらだと一人旅でも退屈しない。


今年は例年になく旅行に行った年で、社員旅行で行った南の島も含めると4回旅する事になった。

その中で3回の一人旅をまとめました。



2018香港・深圳・広州の旅


3泊4日

旅程:東京香港深圳(→香港)→広州香港東京

タスク英語広東語チェックインする/オクトパスカードを買う/飲茶する/鴛鴦茶と菠蘿包で軽食国境を越え深圳広州へ/QRコード決済をしてみる


ネット界隈で話題になっていたQRコード決済を体験してみたくて香港経由で中国へ。

事前に3ヶ月ほど広東語勉強をしたもののさっぱり通じなかったが、広東語国語の聞き分けは出来るようになり、東京に思いのほか香港人が来ていることに気づいた。

渡航前後ではIT界隈や経済界しか騒いでなく、同僚に説明しても「なにそれこわっ」という反応だったQRコード決済が、帰国して半年経ったら狂想曲のごとき騒ぎになっていた。

あと、プーアル茶が飲めるようになった。



2018秋、ベトナム、ホーチミン


3泊5日

旅程:東京ホーチミン東京

タスク:レートの良い両替店で両替バインミーを食べる/ベトナムコーヒーを飲む/チェーを飲む/フレンチコロニアル様式建物を撮る/サイゴン駅で券売機などのデザインを見る


自律神経失調症メンタルバグった直後に挙行。

はてな界隈ではうっすら話題になっていた外国人技能研修生制度だが、帰国した直後に外国人労働者に関する法案が通るとか通らないとかの話になり、俄にニュースになり始めた。

新興国なのでスリなどにあうのかなー、などと思っていたが、ベトナム人には何ら金をせびられず、なぜかエストニアから来た白人に金をせびられた。

ベトナム人にはスクーターマイルドに轢かれた。



2018 晩秋、広島・博多・別府


6泊7日

旅程:東京広島博多別府東京

タスク広島風お好み焼きを食べる/厳島神社を撮る/博多うどんを食べる/太宰府天満宮スタバにいく/別府温泉で湯治


療養中の1ヶ月に滅多にない折角の長期休暇なので、行った事のなかった広島九州へ。

BTS原爆Tシャツ騒動で揉めたおりに原爆ドームをこの目で見る事になった。

しばらくして韓国とは今度は国防上の話で揉め事がおきた。

いい歳をして行きの広島では長距離バスを利用したので、肘が痛くなった。

整形外科先生に聞くと、「治ったときに神経を巻き込んだだけで、骨にも腱にも異常はない。痛いだけだから気にするな」といわれた。

あと、大分で喰ったやせうまが美味かった。



以上です。良いお年を

2018-12-27

ところで「フレンチ中華和食のだいたい3軒くらい予約」っていうと計9軒の予約って思うよね?

そう思ったのは俺くらい?

2018-12-13

風俗のお客さんの話

常連さんがいて、わざわざ新幹線に乗って一ヶ月に一度、通ってくれていた。そのお客さんが誕生日だというので、今度店以外であってくれないかと言われた。お給料がもらえるというので、密室以外でならと会うことにした。良い子は真似しないでね。

一緒に公円を散歩して、都心の有名なフレンチに連れて行ってもらった。そこでケーキが出てきた。名前欄には私の源氏名があった。いつもありがとう、と書かれてた。なぜか涙が出そうになった。

お客さんはまた来月、と言って帰っていった。あらかじめ決めていたお給料さらに上乗せして、好きなもの買いなと言ってくれた。地獄に仏とは言うが、いいお客さんに会えたなあと思う。祖父がいたらこんな感じだったのかな。いや祖父は孫とセックスしないけど

2018-12-12

???

シリーズ外食王」第5弾 "超"進化ラーメン新世

1000円の壁”を超える!「食べたことない“珠玉の一杯”」とは

 東京新宿ファッションヒ?ルに入る人気ラーメン店「MENSHO SF」。週末には、若い女性やカッフ?ルたちて?大行列か?。

お目当ては、ハ?スタにも見えるような、オシャレなメニューの数々。サッカー界のスーハ?ースター、テ?ヒ?ット・ヘ?ッカムか?

わさ?わさ?食へ?に来た一杯もあるという。これまでの「ラーメン」とはまるでイメージの違う商品だ。

 こうした独創的なラーメンを生み出すのか?、庄野智治さん(38歳)。原材料や麺、具材まて?、素材は一つひとつ自分の足て?探し出したもの

スーフ?では鯛の中骨をじっくりと煮出し、塩タ?レにはおよそ10種類の出汁抽出、3日かけて仕込む。

麺には岩手産の小麦を使い、店舗で製粉、歯こ?たえや風味にこた?わる…。これまでのラーメンと、まるで“別物”だ。

ここまでして“こだわりの一杯”を提供するには、ある理由があった。それは「ラーメンを、フレンチイタリアン匹敵する料理にしたい」という夢だ。

狙うのは「脱・B級グルメ」。しかし、そこには“1000円の壁”がそびえ立っていた。

一般的に、ラーメンは一杯500円?800円台。1000円を超えるラーメンを出す店はほとんと?ない。

「こた?わって作りたいか?、1000 円以上のラーメンを出すと客か?引いてしまう」のだ。

一方でパスタ蕎麦といったほかの麺類には、平気で1000円を超える価格が…。

業界にも客にも、「ラーメンは安い庶民の食へ?物」という固定観念か?染み付いているのた?。

庄野さん、この“壁”をどうやって乗り越えるのか。誰もが食べたことのないような「珠玉の一杯」づくりが、密かに進んでいた…。

2018-11-27

anond:20181127163621

どの角度からみてもフレンチは大して旨くないぞ。

17次元人の俺もそう思うし、やっぱり和食が一番美味い。

海の幸、山の幸、両方楽しめる。

anond:20181127162926

イギリス人が「フレンチなんか大してうまくねーよwww」って言いてるようなもん

2018-11-21

anond:20181121142038

私二十歳の時、有名なフレンチで🎄クリスマスディナーの予約を、学生時代の友人としてて

仕事鬼忙しく無理かもって。

5日前くらいに「ディナー代金は支払うから、他の誰かと行ってきてくれないかな?」というと

彼女激おこだった。彼女はまだ大学生だったので、親のお小遣いで行く予定で予約してくれたんだけど。

私はもう働き始めた年だったので、先輩方がクリスマス納期迫ってるみたいな話してるのをきいて

自分学生友達と、クリスマスディナーなんてとても言えない。顰蹙だって思って。

早いうちなら大学の友人誘って貰えるんではと思ったけど、

友達ご飯一緒に食べたい友達なんてそんなにいるかな!

増田ちゃんから予約してあっこがれの*に行こうってなったのに酷くない!もういいよ、今さら誰誘うの?

あなたは働いたことないからって、そこまでは言えなかった。

愉しみにしてたのは私もだった。クリスマスをずらしてれば、まだほかの人たちへの手前ましだったかもなんだけど

学生気分が抜けてなくて、クリスマスくらいみんな早く帰るだろうって思ってたんだよ。

社会人最初クリスマスだった。最悪だった、友達を一人なくした。

絶交みたいになってしまって、2年後くらいに偶然再会して。あっさりと普通に会話した。

向こうも謝ってくれた。

クリスマスにいい思い出なんてないな。

残業して帰り路に絡まれたり、追いかけられたりとあったなぁ。

走ってマンションに逃げ込んで、30分くらいどこかの知らない人の家の前で息を殺してたことあった。

なんとかなったけど。

いつも親のために予約したクリスマスケーキを、残業少し早めに切り上げて帰って、

予約したケーキ持って帰る。

特別印象にも残らない、家族で楽しもうって親が言うから、予定なんか入れない。

入れても普通に友達ケーキ食べに行くだけ。書店デパ地下寄ってお土産買って帰る。

なし崩しに残業もあるので予定なんか入れられない🎄クリスマス


カウントダウンのほうがよっぽど、楽しかった印象ある。

知らない人がいっぱいで、みんなでカウントするの。

anond:20181120080227

広告自体を真っ向否定するつもりはないけれど、

シリアス映画を見に来たつもりで、冒頭にアクション映画コメディ映画予告編を見させられるのが萎える。

フレンチレストラン入り口で、塩辛餃子キムチ一口づつ食べさせられる感覚

2018-10-14

[] 【6】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181014130241





センター神通力


ホテルに戻ってシャワーを浴びた後、程近いホーチミン市立美術館を訪れる事にした。

展示もさることながら、フレンチコロニアル様式建物が目当てだ。

バイクを躱して15分程歩くと、門扉が見えてきた。

正面にあるのは黄色い壁の建築物。見事だ。

チケットを買い求め中に入る。

薄暗く、しんと静かな館内に、オブジェ絵画が展示されている。

絵画はやはりと言うか、戦争関係のものが多い。

モチーフになっているのは、銃を構える青年や、ホー・チミンのビラを少年少女に見せる軍人だ。

農具を持って誇らしげに起立する女性オブジェがあった。

共産主義マリア様だ。彼女もまた、ファインダーセンターに収まってもらった。


中庭を囲む建築を堪能しながら常設展を一通り見た後は、別館の企画展を見る事にした。

入り口では警備員のおじさんが気怠そうにデスクの前に座っている。

その姿がホールの設えと完璧調和を見せている気がして、彼をファインダーに入れて一枚撮った。

センターではなかった。


フロアを上がると、おそらくはこの企画展アーティストであろう若い女性がデスクの前に腰掛けていた。

笑顔差し出されるパンフを手に取り展示を見る。

色々な展示があったが、特に気になったのが鏡の前に置かれた椅子一脚。

どうやらこれは、観覧者自体が額に収まる嗜好らしい。

座って鏡越しの自撮りを一枚。

センターでは無い。

別館を出る時、アーティスト写真を見せて尋ねた。

It,s correct ?」

「〜〜 take selfy.」

一部しかヒアリングできなかったが、多分正しい。

「これで正しいですか?」と言うつもりで「これは正確だ。」と言ってしまう位なので甚だ怪しいが。

満足したので次に向かおう。


海外に出ると見ておきたいものがある。

公共交通サインだ。

自律神経の調子が怖いので遠出をする気はなかったが、サイゴン自体は確かめておきたかった。

タクシーを捕まえる。

「I want go to saigon station. ガッ サイゴン。」

運転手のおじさんは一瞬怪訝な顔をしたが、すぐに理解してくれたようだった。

「アァ ガッ サイゴン ナ」


16:00

しばらくすると、おじさんが指差す車窓の外にクルーザー

夕暮れ迫るホーチミンの水面に光が反射して美しい風景が広がっていた。

どうやら到着だ。

メーターを見て払おうとして、おじさんが止める。

なにやら計算すると、メーターとは全然違う金額を書いたメモが手渡された。

メーターの半分くらい。

そう言うシステムなんだろうか?

礼を言ってタクシーを降りると、正面は門が閉まっていて入ることが出来ない。

それに周囲に歩いている人がいない。

ここ、本当に駅?

Google map で確かめて見ると、駅とは真反対の方向。

「やってしまったー」

どうやらサイゴン駅(Ga Sài Gòn)に行こうとして、サイゴン港(Cảng Sài Gòn)に来てしまった。

そういえば、午前にカフェで涙を流させた曲の歌詞に、入江の向こうの海原を見るくだりがあり、海原でこそ無いものの、入り江の向こうの広大な川面意図せず見る事になった。

やはり、4,000年に一度の美少女ともなると、口から出る言葉には言霊というか、神通力めいた何かが宿るのかも知れない。


すぐに別のタクシーを捕まえて、今度はスマホの画面を見せて説明すると、タクシーGa Sài Gòn に向かって滑り出す。

事の経緯を運転手のにいちゃん説明すると、にいちゃんは苦笑した。

どうやら今日は、何かと女性に振り回される1日のようだ。


辿り着いたサイゴン駅で支払いをしようとすると、料金はメーター通り。

やはり自分サイゴン港に運んだおじさんは事情を察してまけたらしい。


サイゴン駅では券売機デザインなどを確認するつもりだった。

しかし、メインステーションとも思えないほど人も疎らなサイゴン駅にはそれらしいものがない。

見ると、中央カウンター越しに客と駅員が話している。

どうやらベトナム鉄道にはまだ自動券売機は導入されていない様だった。

これも発見だ、壁の駅構内図や、主要都市への発車時刻が並んだ表をファインダーに収め、ついでに駅の前にあるゴミ箱の可愛らしいマナーイラストも収めて、駅前にたむろするタクシーを捕まえた。

満足だ、ホテルに戻ろう。


タクシーホテルに到着。

エレベーターの前で暗紫色アオザイを来たエレベーターレディが迎えてくれた。

部屋で一息ついて、食事に行こう。空腹すぎて気持ちが悪い。

ホテルエレベーターは、1Fまで降った後、一度乗り換えて Ground floor に降り、そこから外に出る。

そうだ、まだファインダーセンターに収める事のできる女性がいるぞ。

1Fの乗り換えの際に、ボタンを押してくれるエレベーターレディに声を掛ける。

「Excuse me , Can I take your photograph ? 」

「Me ?」

レディは少し困惑の表情を浮かべたが、笑顔センターに収まってくれた。


【7】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 3|Good night, and good luck. へ >>

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん