「甘ったれ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 甘ったれとは

2019-05-23

anond:20190523154937

男性がこんな甘ったれたこと言って受け入れてもらえると思う?女性も同じくもう受け入れられない。

よくわからないけど女性性犯罪にあったときのショックの大きさとかそういうのはこの社会では考慮に入れてもらえないんだろうなあというのはわかった。

安易な反撃を勧めるのってそういうことだと思われかねないと感じるってこと。

というか男による性犯罪被害にあったときの反応としてまず男が被害であることがまっさきに想定されるってのもあんまり普通な考えではないと思うけど

anond:20190523154724

だいたい勇気をあげて「声を上げる」ということですら怖くてできなくなってしまうのが現実というのをわかってほしいんだが

男性がこんな甘ったれたこと言って受け入れてもらえると思う?女性も同じくもう受け入れられない。

男女平等

声も上げず痴漢を見逃した君は、おめでとう、痴漢共犯者

2019-05-19

10シンデレラガール夢見りあむ


正直、ここ2年程の新参なので担当アイドルは既にシンデレラガールになっていた。

なのでこのタイミングで書くべきではないかなと自粛していたのだけれど、発表前日になってついに耐え切れなくなったので乱文承知で書かせて欲しい。匿名だし。

新規であるが故に総選挙に当てられる熱意がはじめからまりない人間意見として軽く捉えるくらいで大丈夫です。

夢見りあむを好きになれた。夢見りあむにシンデレラガールになって欲しい。

ビジュアルが好みであったのも確かだけれど、公式から供給を得るうちに彼女の毒とも言える魅力に見事にやられてしまった。

アイドルへの憧れ、あと1年で成人になってしまうと色々考え不安になる時期(これに関しては様々だと思う)、勉学への諦念、自己評価の低さに反比例する承認欲求…他にもりあむの持つステータスに一つも当てはまらない人というのはあまりいないんじゃなかろうか。

いたらりあむの事嫌いそうだしそれは誇って良い。

話がずれたけれどもこれで言いたいのは、りあむを応援シンデレラガールになったのであれば自分人生の中で成し得なかった事、諦めてきた事がちょっとは報われるかもしれない、と自分が感じてしまたから。この手の自己投影アイドルは親しみやすい反面、自分勇気を持てなかった為に消えていった夢未満の願いを叶えてもらおうというエゴ彼女に背負わせてしまう。甘ったれにも程がある。

担当と言うと少し違和感があるので推しと言っている。

そんなりあむの優しい毒のおかげで好きになれたし、熟成されたジャンルの中で新たな刺激として楽しんでいる。

前置きで述べたが自分デレマスに触れた時にはもう担当にしたキャラシンデレラガールになっていたので、これから同じ時間を過ごせるキャラとして、言い方はどうかと思うけども丁度良かったのかもしれない。

夢見りあむにはシンデレラガールになって欲しい。1位になって、オタクちょろい!と笑っているのを見て、ガハハと一緒に笑っていたい。

けれど、なるのは今ではない。

一部にはりあむには何もないと言う人もいるが、それは怠慢だと思う。

今まで積み上げてきた物語を盾にりあむについて考えようともしていないように見えてしまう。現に人々の創作意欲を刺激しまくって作品が溢れかえっている題材や魅力を彼女は持っている。それがインスタントものであるとしても。

担当盲目的になるのは良いが、仮にも中間3位で上位を争おうという相手にぽっと出だからなにもないと決めつけて下げる。

難しい事はよくわからないけど、こうやって相手を決めつけて見下して蹴落として、という事を何年も続けて来たんだね。そんな気持ちになった。(関係ないけどアンチが多い理由新規にも容易に分かってしまうのは問題じゃない?)

自分は夢見りあむを好きになれた。幸運な事だと思っているし、シンデレラガールにもなってほしい。

でもそれは今ではなくて、今回で声が付いたとして、運が良くて年に1〜2回くらい追加コミュがあって、SSRも追加されて、彼女の「物語」がある程度出来たあと。

2年後くらいかな、それまで特定キャラご贔屓コンテンツが続いてるかは謎だけど、それくらいになって初めてガラスの靴を履いて欲しい。

今年しか1位になれないぞ、というのもわかる、分かるけど、それでもそれくらいの時間が欲しい。

せっかく好きになれたから、イロモノが贔屓とかガシャブとかそういうのなしに、正当にシンデレラになる姿を見てみたい。

夢見りあむにシンデレラガールになって欲しい。

anond:20190519170515

子どもを作れるかどうかまで人権拡張したら亡国だな。甘ったれた同情までにしておけよとしか思わない。

2019-05-15

日本人女は「愛してる」と言わない

欧米に比べて言わないのは日本人男ではなく、圧倒的に女。

日本人男は若い人ほど普通に言う。

甘ったれ日本人女は都合のいい欧米像を使うのをやめたほうがいい。

anond:20190515193636

回収できそうな人に貸すのは当たり前だろう?

現金が手元にないのに自宅が手に入るのに感謝しないお前って本当に甘ったれとる

2019-05-12

anond:20190512162219

社会から厳しい扱いを受けたはずの女も甘ったれが多い。

なんで老害って甘やかされた態度しとるん?

おかしくね?

お前らの世代って厳しく育てられたんちゃうんか?

何かあるとすぐ甘ったれた態度取っては逃げてばかりいるけど

2019-05-11

もしも板野友美と入れ替わったら。

ここ数日、そんなことをずっと考えている。

板野友美とは、そう、他ならぬAKB48元メンバーである

一時期「整形がすごい」とか、なんかの番組に出た際に「態度が悪い」とかなんとか騒がれてた人である

なんで標記のことを考えるのかというと、バズりたいからだ。


朝、いつものように「死ぬ気で起きて仕事に行くか、それとも今死ぬか」の二択で真剣に悩んだ末に目を覚ます

すると、体中に違和感が。

鏡を見て俺は仰天する。なんと、板野友美になっているではないか

先ほどまでの甘ったれたメランコリーはどこへやら、脳内で一生分のアドレナリンが分泌され、俺の意識はたちどころに覚醒する。

「俺が板野友美!? としおこと俺が、ともちんこと俺に!?

そして、ともちんこと俺はまず何をするか。Twitterログインである

現在板野Twitterには約210万人のフォロワーがいる。ともちんこと俺はすぐさま確信する。「バズれる!!」


……数日前に、はてなブログをはじめたばかりの俺。

バズりそうでバズらない少しバズりやす話題を選んで初エントリーを書いた。

アップした数日後、

「どれだけ注目されてるかなー。ブックマークされたら通知とかくるのかなー。

Twitterや5ちゃんねるでも話題になってるのかなー。でも炎上は怖いなーやだなー。もう特定とかされてんのかなー。ワクワク。」

とか思いながらアクセス数確認すると、そこには一同驚愕事実が!! 涙が止まらない……


アクセス数:0


FACK!!

どうやら、はてなブログは元々有名なブロガーによる注目度の高い記事でないとトップページに表示されないらしい。

それじゃあ、木っ端ブロガー新参者そもそも記事を見てもらうことすら出来ないではないか

なんたる不条理格差社会はここにも表れているのだ。これもアベ政治が悪い。


しかし、板野友美になった俺は違う。目の前には三桁万人のフォロワーがいるではないか

無論、今までと同じように無難なことばかり呟いていてはバズるはずなどない。

言っちゃ悪いが、彼女の旬はとうに過ぎている。今やテレビ殆ど見ることのない、微妙ラインの「元アイドルである

現に、いまタイムラインを覗いても、AKB48時代ファン残滓(ざんし/ざんさい)であろう人たちから無難質問が寄せられ、

板野による回答にはこれまた無難リプライがぶら下がっている。無様な光景である

だとすれば、やることは決まっている。こうである


第一回! チキチキ! 板野友美が呟いたらバズりそうなこと選手権!!」


まず、流行りの話題に乗っかっちゃう

学校に行かずYouTuberとして生きていくということは、現代ならではの自由選択肢と言える。

然れども、将来性が保障されていない不安定職業であるということもまた肝に銘じておくべきだ。

況や、保護者10歳の息子に推奨する生き方として、如何なものか。」

とか言っちゃう

次に、政治経済にも口を出しちゃう

実質賃金が上昇していない経済的状況下にあって、増税という選択肢にはやはり疑問が残る。

税制改正だけではない。我々国民政府施策一つ一つを厳しく吟味すべきではないか

厚労省による勤労統計改ざんを、既に我々は忘れてやしないか? やはりアベ政治が悪い。」

極めつけは、

「やはり受勲者に対するメディア忖度は……」

もう、バズること必至である

まとめブログとかこぞって取り上げちゃう

はてなブックマークは四桁をゆうに超える。としおこと俺のブログでは一生かかっても得られない数である


そしてAKB48時代から熱心に応援してくれていたファン残滓(ざんし/ざんさい)が

ともちん、どうしちゃったの……?」とか呟いているのを見つけて、すかさずこうリプライするのだ。


ともちんインフルエンサーになりたいの♪ あれ、この単語を使うと、なんだかイライラするゾ。生理かしら☆」



……明日仕事行きたくないよお。としお死にたいよお。

2019-05-10

anond:20190426211521

「厄介な読者につきまとわれて大変でしたね。増田さん、かわいそう」とでも言ってもらいたかったのかね。だったらお気の毒さま。Aさんがやっていたことは何もおかしくないよ。

しろあんたの甘ったれぶりと文章力の未熟さが目に余る。どんな育ち方をしてきた人? 親の顔が見たい。

2019-05-03

のだめカンタービレ」は現実女子音大生を貶めてるから発禁にしてほしい

自分音大生なんだけどこのマンガに描かれてる音大描写が嘘だらけで読んでいてイライラしてくる

主人公のだめも、こんな女現実いねーよって感じのバカ女でイライラする。

彼氏千秋もとにかく不快キャラで、超エゴイストナルシスト生活費学費も全部親に払ってもらってるような甘ったれの、とにかく顔と才能があるだけのクズ男。

何より不快なのがそんなクズにのだめがベタ惚れしてること。

なんなん?音大入る女はアホで男は顔しか見てないバカ女だらけって言いたいのか?とにかくムカつく。

2019-04-28

anond:20190428140040

きもいわ。お願いだからもう黙ってくれ。甘ったれとかジジイかよ。ひろゆきみたいな文調で笑わせにくんな。

anond:20190428135725

あなた元増田ですよね?元記事タイトルネットに女の居場所はないのか?」ってかかれました? 

あなたの行かれてる喪女ネット上の女の居場所じゃなかったんですかね?

なぜか迷い込んだ増田に女の居場所がないように見えたんで文句いいたかったんですか?

増田けがネットじゃないですよ。

しかも横増田自分も女だって言ってる人もいらっしゃって増田のようなミソジニーはびこる場所で居場所自力で勝ち取ってる人もいるわけです。

 

まあ甘ったれたかっただけなんでしょうけど釣りにしても下手すぎ、

どこいっても居場所が勝ち取れないのは当然ですね。

2019-04-27

夢見りあむが悲しい

正直に言うと私は夢見りあむのことが嫌いだ。大嫌いだ。なんで嫌いなのかはっきりさせるために夢見りあむの嫌いなところを書き出して分析したメモなんかも残っている。真剣に嫌いだ。

全部は書ききれないので省くが、アイドルという職業をなめているのか? とか、生まれ持った資質(胸がデカい、顔がカワイイ実家が太い)のおかげで今まで自分享受してきた「得」を過小評価して、マイナスの側面にだけスポットを当ててぬるく生きていそうだ、とか、夢見りあむが登場してからしばらくずっとそういう(おそらく嫉妬込みの)負の感情がぐるぐるしていた。

しかし同時に、夢見りあむが好きな人もたくさんいるだろうなとも思っていた。

こういう言い方だと語弊があるかもしれないが、「たかフィクションキャラクターである夢見りあむにここまでの強い感情を持ったという事実、私の「夢見りあむが嫌い」という感情が、むしろ夢見りあむというキャラクターの持つ「力」を私自身に証明することとなった。

私のTwitterにも「夢見りあむ」という新人アイドルを愛し、楽しんでいる人たちがたくさん流れてきたし、そういう空気に水を差すのは本意ではなかったから、夢見りあむについて積極的言及することは避けてきた。

だが、今回の選挙の夢見りあむ周りの動向を見ていて、夢見りあむ(とその周囲)に対する感情が爆発したのでここに書いている。

人気投票選挙というのは、(大規模なものであればあるほど)「空気を作ったものが勝ち」という形になりがちだと思う。だから、界隈の空気を見ている中で、素朴に「今回の総選挙は夢見りあむが上位になりそうだな」「下手したらCGになるかもしれないな」という予感はあり、今のところその予想は当たっていて、それについて特に衝撃というものはなかった。なかったはずだった。

それなのに、夢見りあむが上位にいることが、なぜかとても悲しく思えた。

その理由自分で整理して分析してみようと思う。

まず、夢見りあむというアイドルに対する雑感を述べる。

夢見りあむは、表面的には現代の世相を強く反映したアイドルであると思う。所謂メンヘラ(もどき)」や「サブカル」を全面に押し出しアイドル。髪色や服のデザインドルオタ設定など、絶妙リアリティバランスの上に成り立っていて、それゆえに彼女共通項を持つ人間感情やらなんやらを仮託されやすい。「夢見りあむ〇〇してそう」みたいなオタク意見には彼ら彼女らの実体験が多分に含まれているように見える。そういうことを狙ったキャラ造形であると思うし、その試みは上手くいっていると思う。

もっと踏み込んで私個人の夢見りあむ観について考える。

彼女アイドルの持つ「使い捨て消耗品」としての面を認識したうえで、それでもアイドルになろうとした人物だと思う。

アイドル使い捨て消耗品」という夢見りあむの発言は悪い意味でよく取り沙汰されるが、これも「アイドル」というものが確かに持っている側面には違いない。そしてこれは、夢見りあむが「こうなりたい!」という強い憧れからでなしに、完全なる消費者、客の目線アイドルを見ていた時代があるからこその発言であると思う。

そりゃ若さゆえの見通しの甘さもあっただろうし、「ちやほやされたい」という、「なめ腐った」と言われてもおかしくないような動機、恵まれているのにつらいだのやむだのほざく甘ったれた態度に、嫌悪憎悪を抱く気持ちは痛いほどわかる。私もそうだからしかし、そんななめ腐った動機で、負の側面を認識しながら、そのうえでアイドルとなった夢見りあむには、その覚悟に見合った輝きが備わっているとも思う。私は大嫌いだけど。

ここで総選挙に話を戻す。

Twitterなどにおける夢見りあむの扱いを見ていると、総選挙で夢見りあむが上位に食い込んだことに、某五条さんや某コイルやの騒動ときのような大衆心理が全く影響しなかったとは、残念ながら思えない。

勿論、夢見りあむに投票した人が全員愉快犯的な感情でそれをしたわけではないだろうと思う。真剣に夢見りあむを愛して夢見りあむに票を投じた人だってたくさんいるはずだ。

しかし、愉快犯浮動票が流れなければ、夢見りあむがここまで上位に食い込むことなどなかったに違いないという確信はある。

そして、浮動票を投じた層の大半は、きっと一年も経てば夢見りあむのことなんて忘れて別の楽しいコンテンツで遊んでいるのだろうなと思う。

今回夢見りあむに投じられた浮動票は、多くの人々から夢見りあむが「使い捨て消耗品」として扱われていることの証左であると思うのだ。

アイドル使い捨て消耗品」と口に出した夢見りあむがまさしく「使い捨て消耗品」として利用されていることに、痛快な皮肉を感じている人もいるだろう。

私は夢見りあむが大嫌いだが、夢見りあむのこの皮肉な動向に対しては苦しさを覚える。

夢見りあむの一連の発言を見るに、彼女は確かにクズ意識が低くて甘ったれたクソ女ではあるが、オタク目線心理に対する主観的理解と、アイドルという仕事に対する客観的理解を持った新しいアイドルであるとも思う。

オタクちょろい」と言いながら、そのちょろさが飽きやすさの裏返しであることを彼女理解しているはずだ。理解しながら、それでもその一過性のちやほやを喜ぶ。夢見りあむにはそういうところがある。

炎上でもいい!目立ちたい!」は紛れもなく彼女本心だろう。様々な事情のもと歪んだ承認欲求の正直な発露だろう。しかしそれは、一時的に満たされてもそこから先に繋がることはなく、また新たな飢餓を生む「欲」でしかなくて、「何に代えても実現したい夢」ではないはずだ。「炎上『でも』いい」ということは、炎上でない方法で目立つ方が嬉しいということなのだから

からこういう「その場のノリ」みたいなもの唐突に上位になってすぐ飽きられるネタ枠でいるうちは、夢見りあむ本人は永遠に満たされない、穴の開いたコップのままのように思えて、それが悲しかったのだと思う。

炎上アイドル属性」とか、「アンチの行動が全部りあむの燃料になる」とか言って夢見りあむを持ち上げてる連中は、夢見りあむについて真剣に考えたことがあるのか? 夢見りあむが何を考えているのかとか、夢見りあむが何を望んでいるのかとか、そういうことに欠片でも興味を持ったか? 夢見りあむのことなんて流行りのネットおもちゃぐらいにしか思ってないんだろ? シコれる野獣先輩程度にしか思ってないだろ?

どうせお前ら一年後には夢見りあむのことなんてすっかりさっぱり忘れてるだろ。私もきっと忘れてる。私は「嫌い」というところからそれなりに真剣に誠実に夢見りあむに向き合ったつもりではあるけれど、それでもやっぱり一年後には忘れていると思う。

でも、たぶん年に一度くらい、命日にふと故人を思い出すように夢見りあむを思い出すんだろうなという予感もある。悲しい。

2019-04-24

ダブスタチェックの時間です

両親学級男性お腹に7キロの重りを付けて「楽勝じゃん」と言って腹筋までしてしまう - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1340596

発達障害の子供が「やる気がないなら帰れ」と言われ帰ってきてしまった。「空気を読む」事を伝える難しさについて - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1011426

http://fut573.com/compare/?url1=https%3A%2F%2Ftogetter.com%2Fli%2F1340596&url2=https%3A%2F%2Ftogetter.com%2Fli%2F1011426

suikax

この想像力のなさ。付き合ってる段階で男に全員参加させれば判断基準として良いかもね。自慢というより、男様が女子供向けの集まりなんかに参加してられるかよっていう見下しだと思う。

これ言われたらみんな帰ればいい。今までこういう察してちゃん甘ったれ天邪鬼言動を許しすぎた。変わるべき時代に来てるんだと思う。



kaz_the_scum

パートナー子供を産んで頂くという感謝がないのがまず終わっているし、周囲のカップル配慮する能力もない。こんなバカ男の遺伝子でも残るのな。

廊下に立ってろと同じで、実際にやられるとどうしようもないし、そもそも言うべきでない。



quick_past

想像力の足らんやつに体験学習させても無駄だった話

つかそのまんま実行されたら困るような事を最初から言うな。空気以前の問題だろ。相手煽って腹立てさせればやる気だせるとかぬかす年寄りの顔しか思いださんわ。



cheapcode

コレが筋肉バカか…

俺も50代に到達しそうな年齢だけど、職場でこういう風に言われたら「わかりました、帰ります」と高らかに宣言して帰ると思う。。。



IkaMaru

楽勝だという人にはそのまま重りを持ち帰りいただいて、音を上げるまで昼も夜も仕事中も睡眠中も着けっぱなしでいて貰うのはどうだろう

発達障害者の思考に健常者は配慮してくれないくせに、健常者の言葉遣いには発達障害者が配慮せねばならないという不公平



kohgethu

こんな想像力など皆無で自分本位なヤツだから安易セックスして父親になれる。

今まで健常者の子ども相手通用した言葉が、まるっきり通用しない相手もいる事に、この教員が気がつけるかどうかかな?/私の場合は「ここで帰ったらこの人に「殺される」(社会的に)」と思って帰らないかな。



Dai44

良かったね、重りに命がなくて。

小学校とき教師に同じこと言われて「はいわかりました先生のご指示なんで」って校門向かったわ。発達障害なのは教師のほうじゃね?人間バカにするやつが教育なんかできるのかよ。



発達障害に対する綺麗事はなんだったのか。想像力という暴力を振りかざすわりに大人にも発達障害いるかもしれないという想像力も働かなかったのかな?

2019-04-20

電車疲れた顔の大人

大学4年。4月20日就活解禁から一ヵ月半ほど経った。平成ももう数えるほどで終わり、内定が貰えている人も少なくない。そんな私もありがたいことに一つの会社から頂くことができた。

というのは嘘でまだ説明会に行きつつ、いくつか選考に進んでいる程度である。周りを伺いつつ、ネットや先輩から情報を集めつつ何とか普通に就活をしている。

特に第一志望も無いので、条件が合いそうなところや説明会で良さそうなところを受けて、いわゆるESを悩んでは書きという生活である

私が意識が低いのか、毎日就活です、スーツ着てます、という感じもなく週2~3ほどスーツを着つつ大学に行き、空いた時間にはバイトもするし、友達とも遊ぶ。思っている以上に時間にゆとりがあり、追い詰められてもいない。ただ内定が早くほしいことに変わりはない。こんな風に就活生をしているわけだが、就活自体全く面白くない。まず、そもそも企業に興味がない。

元々、読書とりわけ文学が好きで文学部に入った。というか、小さいころから読書国文学!だったのでその先のことを考えていない甘ったれ人間だったのだ。

かといって、研究者学者になるほどの金銭的な余裕も有り余る熱意もない。だから就職せねばならない。しかし、まるで企業に興味がわかない。そうすると説明会地獄に等しく、内容も右から左である

それではあまりにも行く意味がないので競合他社を事前に調べ、比較して特徴をメモし、企業の求める人物像を聞きながら自分アピールできそうなところを考える。必死に聞く努力をするのだが、乾いたスポンジであるはずなのに表面に強力な防水加工をしているが如く、頭に入らない。説明会自体は大体一時間ぐらいのものが多いが、大学の一コマよりも長く感じる。

事業内容よりも、まだ社員おすすめの本を教えてもらったほうが何倍か頭に入る。

とりわけ、ああ出たなと頭を抱えてしまいたくなるのが映像であるしかも、社員の一日を。働いている姿をイメージやすいようにとの配慮に喜ぶべきなのだろう。

からすると苦痛以外何物でもない。やり手の社員で推薦されたのか、それとも出演したくて立候補なのかは知らないが、とりあえず社員の様子がいい感じのBGMとともに少しのストーリー性を伴って流される。いわゆる、アナザースカイ情熱大陸風にである案件や各々に行われいインタビュー真実かもしれないがよくわからないストーリー仕立ての映像はやめていただきい。反応に困る。

私が求めるのは、社内にビデオを設置してその映像を流すというものだ。そちらのほうがよっぽど雰囲気がわかる。

あと、まだ嫌なものがある。仕事やりがいを持てる会社!ここの会社はひとがいい!楽しく働く大人になろう!などの主観的な内容を最後辺りに話されることである

そもそも働きたくないし、やりがいよりストレスなく働きたいし、いい人かどうかは私が決める。

そして、「電車疲れた顔の大人になるな」これが最嫌悪である。「電車疲れた顔の人も出社したら元気に」なら分かる。そもそも電車ニコニコルンルンしている人は老若男女問わず基本見ない。誰かと一緒に乗っている人であれば、笑って話している。だが、一人で乗っている人はスマホイヤホン、たまに読書くらいである。

大学が始まってから、辺りを見回してみたが一人で楽しそうな人など見つけられなかった。うまいこと言ってやった感が鼻につくし電車に乗っているときの顔を鏡で見せてやりたい。電車疲れた顔という枕詞にかかるのが大人じゃないことに気が付きますように。そして、もう説明会で聞くことが無くなる言葉でありますように。

2019-04-19

自己肯定感(?)の無さで就活詰みそう助けて

他力本願すぎるけどマジでヤバい。助けてほしい。人助けのつもりで読んでほしい。これを読んでくれる人がいるだけでまだ、自分社会の異物じゃないことを認識できる。相談できる友人も、愚痴を聞いてくれる親もいないから、ネット世界に逃げるしかなかったのです。

就活あいつ強すぎないか

正直ナメてた。まぁどこか内定貰えるでしょ、売り手市場って聞くし大丈夫でしょって。

全然大丈夫じゃないぞ過去自分……

何が一番強いって、集団面接とかグループディスカッション、つまり自分以外の受験者と一緒に選考する形式のやつ。だいたい一番最初にあって、多すぎる受験者を切り落とすやつ。

みんな切り落とすやつだって分かってるから、すごく必死なんだよ。大学で頑張ったことたくさん話す。グループディスカッションでまとめ役・中心的役割担おうとする。

ちがう、そういう人たちを馬鹿にしてるわけじゃなくて。むしろ逆。ほんとうに純粋に「すごいな」って思ってしまう。これまでそういうこと頑張ってきたんだすごいなぁ、とか、意見たくさん出してくれて助かるなぁ、とか。

から、私みたいなダメ人間がこの会社合格するより、こうやって、ちゃんと頑張っている人が合格するべきじゃん、って気持ちになってしまうんだ。

もちろん自分だってこの会社受かりたいか面接グループディスカッションも頑張った(つもりかもしれないけれど)。でも集団面接はいつも他の人に発表の順番譲っちゃって一番最後に話すし、グループディスカッションではまとめ役の子意見賛同しちゃって自分意見は言えない(特にまとめ役の子真逆の考え持っているならなおさら)(対立して意見まとまらなくなるの嫌だし)。

最近なんか、説明会行って「募集人数はこのくらい(たいてい10人以下)です」って言われてこの会場に集まってる人数見返して、あぁこの中の10分の1しか合格できないんだ、こんなに他の人たち、自慢できるところもすごいところも沢山あるのに、って考えて涙が出てきてしまう。嘘ごめんこの前それで大阪駅トイレで泣いてた。自分が落ちるのは能力の無さだからいいとして、いやなんでや…… 私以外のいい子たちに全員内定出してくれよ……

そんなこんなで、桜が散る季節になっても、内定は1つも貰えていない。

正直一社だけ、半年前にインターンに行ってインターン枠で採用活動進めてもらってた企業があって、なんなら最終面接まで行けた。4回くらい面接あったけど、全部個人面接で、面接の内容を他の受験者にバラされないようにってことなのか、他の受験者とはすれ違う程度で話す機会は無かった、っていうのが助かった。他の人と自分を比べなくて済んだから

でもその企業も、最終面接からもう2週間以上経って連絡が来ない。サイレントお祈りかなぁ。って。

ちょいブラック気味だったけど、私みたいな人間の受け皿としてブラック企業があるんだなってしみじみ思った次第だから、ここに内定出してもらえたら、こんなにしんどすぎる就活なんてさっさと終わらせて、楽しい卒業論文研究再開させたい、って思ってたのになぁ。素直に悲しい。

敗因は何となく分かってる。喋らなすぎだったかなって。

最終面接まで自分のこと面接してくれた社員さんは、私が1話したら「つまりこういうことだったんだね?」って100くらいで返してくれる菩薩みたいな人でそうですそうです!!!って頷きまくってた。

最終面接ではそれが無かったのだよなぁ。

いやまあ、一通りは話すけれど、それ以上の会話がなかった。「これ以上喋ったらウザがられないか?」みたいな余計なこと考えてしまって。初めて会う人なんだからウザいぐらい喋らないと自分のこと分かってもらえんやろ、みたいなツッコミはわかる。自分でも自分でしてる。

でも最終的に「こんな自分の話誰が聞きたいんだ?」に行き着いてしまう。いや行き着かないでくれよ自分〜〜〜!なんでこんな生きにくいクソ面倒な性格してるの〜〜〜?

行きたかった業種はけっこうマイナーだったから、リクナビマイナビ求人出てるところにはほとんど説明会行っていろいろやったけど全滅しそう。いま5社くらい、説明会待ちだったり結果待ちのところあるからなんとも言えないけれど、ここまでボコスコ落ちまくっていると人間さ、希望なんか全然湧かなくて諦念ばかりに支配されてしまうんだね。

まだ就活もう少し頑張ろうとは思ってる。大学卒業したら実家は頼れなくなるし(少なくとも金銭支援は一切受けられなくなる)(これが家庭の事情ってやつだ詳しくは聞かないでくれ)(ありがとう)、奨学金という借金も返さなきゃいけないから、正社員に就かなきゃ人生詰みそうで怖いから。

でも徐々に、お祈りメールが届く一方で、他の企業に挑戦しようと就活サイト見てもも説明会は終了しましたの文字が増えてきて。

苦しい。

なんで自分、こんなに好きなこと我慢して、ダメダメ自分真人間に見えるように塗装しているんだろう。

明日交通事故死ぬかもしれないのに、どうして周りの人たちはみんな、やりたいことを我慢するのが怖くないんだろう。

(そういう思考回路するのがダメなんだぞ?)

やっぱりこんな甘っちょろい考えしてるやつよりも、ちゃん普通な人間として頑張ってる学生さん内定出すべきだわ。知ってた。

ただ私は、新橋駅であの満員電車には乗り込めなかった。後ろに並んでたサラリーマンのお兄さんが、舌打ちをして乗り込んでいく背中を見送ることしかできなかった。「乗らないんですか?」の駅員さんの苛立った声に、次に乗ります、と辛うじて返事することしかできなかった。

ただ、満員電車、それも慣れた人から見れば、ちょっと多いな、くらいの列車に乗ることすら、できなかったんだ。

私は、この人たちのようにはなれない。

この社会に溶けられない異物なんだな。

小学校中学校高校大学

ちゃん普通な人間のレールを走ってきたつもりだったけれど、この異物が弾き出されなかったのはある意味奇跡に近いものがあったんだなぁ。

さっさと甘ったれたクソみたいな考えは捨てて、異物の角を落として、この社会に馴染めるようにしないと。間に合う間に合わないの話じゃなくて、そうしないと、マジで詰んでしまうからな?

生ポは甘え。貧乏人は犬を食え。鶏を飼って卵をゲットしろ

昔の日本人赤犬うまいぞと犬を殺して解体してバーベキューしていたのに

最近貧困層スーパーで肉を買っている

甘ったれている

肉はそこらにいるのから自力調達しろ

2019-04-17

東大祝辞で思うことは

みんな強者になればいい。弱者弱者のままなんて甘ったれるな。

2019-04-14

anond:20190414221930

激しく勘違いしてるみたいだけど、その増田は「社会復帰」どころか、ずーっと働き続けてるよ。

切迫流産入院し続けても、のんびり1年半育休取ってもクビにならない恵まれ仕事し続けてる。

よく読んでごらんよ、専業主婦じゃないよ?単に育休取ってるってだけ。

勿論増田より給料も高いだろうよ。

「やらないことの言い訳をしている」んじゃなくて、やる必要がないだけだよ。

増田みたいな人が見たら甘ったれているようにしか見えなくて腹が立つのは当然だけど、勘違いは正した方がいい。

元増田は今のままでもその(楽な)仕事は続けられるだろうし、夫と合わせれば子供3人育てられる収入も確保できるから

それ以上なんて求めなくても良いだけ。

下手にそれ以上を求めたら子供産めなくなっちゃう!ってだけだよ。

結婚仕事も選べなかった女(ワシ)はどうなるんだよ?増田から見たらもっと下なのか?

あったり前じゃん。

2019-04-08

anond:20190408100622

わかるよ

俺はわかる

甘ったれたやつは顔を見れば一発でわかる

anond:20190408074231

本当に若者のことを考えてくれてるなら、いつまで経ってもそこで思考停止してるんじゃなくて、そろそろ別のアイディア提案とかないの?って思う。

こうやって他人甘ったれてるのがいかにも「若者」だなあ…と、横。

2019-04-06

anond:20190406175107

それって、増田夫は仕事+子供の世話で負担増やされてく一方で専業主婦である増田はただでさえ双子産むんじゃなかったーしんどいー!泣いててうざいから怒鳴って放置しちゃったー!育てられないー!ストレスがー!とかグダグダ言ってる甘ったれのアホなのに、この上まだ旦那育児押し付けだしたら本格的にただのクズしかないんだけど大丈夫

2019-04-04

当人じゃないからわかるわけ無いだろ

俺は鬱は甘えと考えている

…なーんて言うと、精神弱者共や頭のよろしくない擁護勢が「立派な病気であって…」とか「なったこと無いから辛さがわからない」とかうだうだ言うけど

実際なった事もないか気持ちわからん

気持ちわからんから甘ったれクズしか思えない

仕事ない奴の苦しみだって仕事がなくなったことのない俺にはわからないし、いじめられっこのトラウマだってはいじめられたことないからわからない、むしろいじめる側だったか

貧困に喘ぐゴミ気持ちも、そこそこの給料で苦なく生きている俺にはわからない

からさ、わからないんだって、俺には、気持ちになれとか無理ですって

じゃあ気持ちわかったら考え方変わるかなって?それは無いと思うよ、俺のプライドエベレスト標高並みに高いか

しろ「乗り越えた俺は凄い!お前らは乗り越えられないゴミ!」ってイキると思う

2019-04-02

去年の春は最悪だった話1

家にテレビが無いから、社員食堂で垂れ流されているワイドショーけが情報源なんだけど

今日は桜の開花特集がやっていて、ふっと去年の春を思い出した

去年の春 桜が満開の駅で、ピカピカの新卒だった俺はうずくまっていた

新生活を始めたくなくて、新しく暮らす街の駅に着いた途端動けなくなったのだ

本当はこんなはずじゃなかったのに

俺は当時 内定をもらった中で、一番有名でデカくてCMもよくやってる所に就職した

福利厚生もしっかりしてるし、給料もいいし

デカけりゃ潰れる事も無いだろう

気ままに残りの大学生活を終え、卒業間近

一通のメールが届いた

合宿研修」の案内だった

詳細は割愛するが「数日間山奥で合宿」「携帯使用禁止」「外部には漏らさない事」

ネットでよく見るブラック企業研修 そのままの内容で一瞬頭がクラクラした

だけどもう卒業も目前に迫っているし

就職活動できる時期でもない

それに、山奥ってだけで内容は普通ビジネスマナーとか そういうものかもしれないし...そう誤魔化すうちに合宿の日はやってきた

結果的にいうと、ブラック企業研修のものだった

社会人としての心構えを作るために」新入社員は数日間山奥で叫び続け(特定出来ないよう詳細は省く)毎日毎日繰り返し訓練を続けた

夜は2人1組で宿泊部屋が与えられて、俺は真面目な眼鏡の男と同室だった

携帯禁止だろうが 外の世界情報がないと気が狂いそうになったので俺は夜中いつも携帯を触っていた

ネットで同じような体験談を読んでみたり

グーグルマップ脱出経路を探してみたり

付近バス停は無かったが(独自バスでここまで連れて来られた)4時間歩けば 交通機関にたどり着けるようだ

俺は同室の眼鏡脱出の話を持ちかけた

当初 眼鏡は気さくなやつだったのに、もう完全に笑顔が無くなっていたし、真面目な性格が災いしたのか 合宿の訓練での失敗を真剣に悩んで寝言で「すいません、すいません」と謝るほど病んでいて可哀想だと思ったのだ

俺の脱出計画を聞くと 眼鏡はすっくと立ち上がり部屋を出て行った

???

俺が呆然としていたら 眼鏡はすぐに戻ってきた 後ろに指導教官を連れて

眼鏡はすでに洗脳されていて

謀反者の俺をチクったのだ

俺は滅茶苦茶にしばかれた

肉体的にも精神的にもきつかったが

罵倒言葉行為より この状況にいる自分が惨めで ただ親に申し訳ないとそればかり考えていた

事が終わる頃にはもう日が暮れていた

食事時間はとうに過ぎて 食事場には誰も居ない

一人で冷めた弁当を食った

合宿中はずっとコンビニ弁当支給されて

飯の時間けが唯一の楽しみだった

合宿に行く前、家族就職を祝って俺の大好物すき焼きを作ってくれた

「よかったなぁ よかったなぁ」

「お前の良い所を見つけてくれる会社絶対あるって 言っただろう?」

「立派な会社に入って 自慢の息子だ」

弁当に少しだけ入っていた肉を食って そんな事を思い出してしまい 俺は急に怖くなった

この合宿が終わったら俺はどんな顔で家に帰ればいいんだろう?家族はきっと笑顔で「どうだった?」って聞いてくるだろう

本当の事を話したらきっと悲しませる

ちゃんと嘘つけるだろうか

それが一番怖かった

耐えて耐えて 合宿最終日を迎えた

全ての試験を終えたとき教官達は突然優しくなった

今までの俺たちを認める言葉を沢山投げかけて、もう20歳もすぎているのに 子供みたいに同期は皆泣いていた

円陣を組んで合宿終了を祝った

久々に暖かくてうまい飯も出た

帰りのバスで「いい経験になったね」と口々に語り合う同期達の隣で 俺はぼんやりと外の景色を眺めていた

来た時には積もっていたはずの雪が すっかり溶けて無くなっていた

ようやく一人になって家に帰るまでの間

俺はずっと迷っていた

本当の事を話して就職を蹴るか

それとも 耐えて入社して親を安心させるか

ただそんな迷いも親の顔を見たら意味が無くなってしまった

俺は元々甘ったれから

家族の顔を見た瞬間 きっと許してもらえると

そう思って 合宿の全てを話した

けれど俺の予想に反して 家族には認めてもらえなかった

そういうのは良くある話で、社会人とはそういうもので、多少の辛いことは乗り越えるべき せっかく大きな会社に入ったんだから、頑張りなさい そうやって励まされて励まされて

俺はやめる勇気もなくて、ただ鬱々とした気持ちばかりが大きくなって 入社日を迎えた

入社式では チラホラと空席を見かけた

俺のほかにも辞めたいと思った奴 やっぱりいるよなと安心した一方で、こんなにも(ほぼ全員)が辞めずに入社式に出ている事も異常だと思った

続きは後日書きます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん