「法律的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 法律的とは

2023-09-29

anond:20230929171438

精神安心感は目に見えないから別問題として、育児家事など実労働してない状態を記録されており、相手から指摘されたら一緒に稼いだ収入にならなさそうだけど

法律的にはどうなんだろうね

2023-09-27

自分性別への違和感」て何?

Xとかヤフコメとかで書くと個人攻撃されそうなんでここに書く。

ここ数日よく出てくる「性別変更手術をしないで戸籍性別を変更したい」というアレに対する反論というか素朴な疑問について。

先に前提として自分立場を書くと私はトランスではありません。

手術要件をなくせと言ってる人の主張を見るとその根拠になっているのが

性別変更をするために不妊手術をさせられるのは過去優生保護法と同じ人権侵害である

性別変更をすることでホルモンバランスなどが著しく崩れ健康面をそこなう

性別変更手術は非常に高額であり、金銭面に余裕がなければ性別が変えられないのはおかし

・将来的に自分子ども出産したいと思っているトランスもいる

身体上同性パートナー婚姻をすることができない不利益がある

といったところだと思う。

というかこれ以上になにか説得力のある根拠を挙げている意見を見かけない。他に意見があるなら教えてほしい。

しかしそれらの根拠のもとになっているのは全部「私達はかわいそうな存在なので周囲が変わってほしい」という意識であって、その主張が通った場合にどのような社会的混乱が起こるかを想定してそれをどう解決すればよいかという提案は一切ない。

まるでそこにどんな混乱や不具合があろうと、自分たちが「かわいそう」ではなくなればそれが解決であると言わんばかりである

私は選択夫婦別姓同性婚全面的に賛成の立場であり、その実現のために法的な根拠歴史勉強し、それによって失う可能性のあるもの侵害される権利をできる限り想像したり、誤解(同性婚が導入されたら悪用犯罪者が増える、少子化が進むなど)をしている人には統計や諸外国の事例などを調べて細かく反論をするようにしている。

それでもなかなか政治家に近い人達理解をしないのが現状ではあるのだけど、この「手術要件撤廃」についてはそうした姿勢が一切見られていないのが非常に腹立たしい。

当事者ではないので完全に理解することは難しいのだが、ホルモン注射性器の切除・拡張手術が苦痛を伴うものだということはわかる。

その上でどうしても一言言いたいのが、「何のために戸籍の変更が必要なのか考えたことがあるのか?」という疑問だ。

よくよく考えてみれば「なぜ性別変更手術をするのか」というのは、「法律的にそうしなければ性別変更ができないから」ではない。

自分自身の体の性別違和感があり、それを解消したいという気持ちがあるからではないのか。

現在法律要件というのは「これをしなければ性別変更できませんよ」ということからできたものではなく、自分の体への違和感を解消するために手術をした人に対してその体に合った国民生活もっと言うと行政サービス)を送れるようにするためという趣旨からだ。

そこをどうも今主張されているトランスの方々は勘違いをされているようで、「変更するための法的要件が手術なので仕方なくやっている」という考えを前提に主張しており、目的手段へすり替わっている。これがどうもおかしい。

から「手術要件がなければ自分の体を変更することな性別を変更できる」と喜んでいるわけだろうが、そこに矛盾を感じる人はいないんだろうか?頭が悪いのか哲学がないのか知らないが。

もし彼ら・彼女らの主張がまかり通って手術をしない体で戸籍性別変更ができたとしたら、自分の体の性別は生まれときから変化がないのに戸籍けが変更されることになる。

その場合だが、その戸籍という紙切れ一枚に性別が変更されたと記載されればそれで彼ら彼女らの「自分性別への違和感」はきれい払拭されるのだろうか?

私達の性別戸籍にそう記載されているからそうだとなるのではなく、自分の体の分類として記載をされるものだ。

しかトランスとして手術要件不要にしたがる人たちは、自分自身が自分に対して感じる違和感そのままでも、戸籍が変更されればそれで性別が変わったと思うらしい。

さらに踏み込んで言えば、過去自分性別違和感を感じて高額の金銭身体へのリスクおかして手術をした人たちというのは、「自分気持ち」の中の違和感をなくすためにそれを行っている。

対して手術をしたくない自称トランスの人たちは「戸籍」という「他人の目」から客観的事実さえ変更さえできれば自分の中の違和感払拭できると言っているようなものである

彼ら・彼女らの言う「違和感」というのは自分の中から出てきたものではなく、他者からの扱いでしかないと言っているわけである

それがどんなに危険かというのは女子トイレ騒動で十分に世間に知られているはずなのに、自分は一切変わらなくても他人の目が変われば世の中ハッピーになると考えているのか全く反論に対する気概も準備もない。バカなの?と言いたくなる。

性自認がどうであろうとそれは個人自由だし、好きなように自認して周囲にカミングアウトすればいいと思う。

ですが自分の自認を満足させるために周囲の視線自分に都合のよいように強制しようとする姿勢はどうも好きになれない。というか愚かだとすら思う。

何より一番この流れにイライラするのは、そうした主観客観といった深い問題があるこの議論に対し、「かわいそう」だけで認めようとする裁判官政治家がいてしまうということだ。

もうちょっとましなやつがトランス代表してもらいたいのだが、どうして表に出てくる連中というのは揃いも揃って頭が悪いのだろうか。

2023-09-20

夕方新宿を走る1000万Player!のトラック

夕方新宿、ふと車道に目をやると数人の化粧の濃い男の派手派手な写真とともに1000万Player!などと巨大な文字で彩られたトラックが走っている。

立地的にすぐそこは歌舞伎町、そりゃあ広告効果は絶大なことだろう。周りを歩く疲れた顔をしたサラリーマンは(自分もその中の一人であるが)1000万どころか年間を通してその半分以下の稼ぎの人もたくさんいると考えるとなんだか微妙にやるせない気持ちになる。

ホストという職業は定期的にテレビホストキャラ芸能人が現れたり、その羽振りの良さからかなんだかキラキラしているエンターテイメントのようなツラをして世間に顔を向けている。

ただ冷静に考えてみると実態結婚詐欺師の方が近い。アイドルだってキャバクラだって疑似恋愛を売ってお金に変えているという点では同じ枠組みに入るがホスト場合(女性側は)付き合ってると思っている場合も多い。

そこまで行ってしまうと疑似恋愛というカテゴリーからは完全に足がはみ出てしま金銭享受が行われている以上カテゴリ結婚詐欺師寄りだ。税金払わないあたりも。

個人的将来息子がなったら嫌な職業ランキングではヤクザより上かもしれない。悪人になるにしてもあまり矮小卑劣すぎる。男としてゴミ

暴力的なまでに明るく煌びやかな歌舞伎町、その中の風俗店はいったい何人の女性ホスト貢ぐために知らない男のナニをジャニーしているのか、歌舞伎町を一歩出た薄暗い大久保公園にいる立ちんぼは?

(法律的にアウトな立ちんぼはともかく)風俗店で働く女性否定するつもりはない。世界最古の職業売春婦だというし。

ただ、大金が欲しいから、性的サービス抵抗がないから体を売るのと彼氏(笑)貢ぐために体を売るのとでは雲泥の差がある。そこには洗脳が介在しているから。

メンタルの弱り切った愛に飢えた女を騙して宥めて売春させて金を貢がせてます!月に1000万円売り上げてます!何を誇らしそうにトラックでキメ顔してるんだ?どう考えても一般市民の目につくところに顔を出せる人間じゃないだろ。死後聞いたこともない地獄に堕ちてくれ。

もし私のお客さんはお金を持て余している地主マダムバリバリ実業家の女社長、あとは趣味範囲内でお金を使ってくれる細客です!誰一人として客を不幸にさせたことはありません!と言い切れるNo1ホストの方ががいらっしゃったら教えてください。

ただでさえ忙しいであろう閻魔大王に舌を抜くタスクを追加するのは忍びないので事前に舌を抜いといてあげようと思います

2023-09-17

取引先としてジャニーズ事務所やめろなんて声明出していいのか?

コーセーとかは他社への移籍について言ったら、TwitterXの反応なんかは法律的にまずくね?みたいなコメントがある。まあ確かに何らかの法律抵触してそうな可能性がなくもないかもしれない。

2023-09-16

日本の刑事裁判

google:自己弁護 刑事裁判

 

https://izumi-keiji.jp/column/jiken-bengo/saiban-bengoshi

1.刑事裁判では弁護人をつけないことは可能

捜査段階(起訴前)では、弁護人を選任するかどうかは被疑者自由となっています(法30条1項)ので、被疑者弁護人のつくことを望まない限り(※)、被疑者弁護人がない状態捜査手続が進められても、法律的には問題がないことになります

 

※なお、捜査段階で勾留請求された被疑者勾留状が発布された被疑者希望すれば、裁判官は国選弁護人をつけなくてはなりません。これを「被疑者国選」と呼びます(法37条の2)。

 

しかし、起訴後で下記に該当する場合は、原則として、被告人弁護人がなければ裁判手続を行うことができません(これを「必要的弁護事件」と呼びます)。

この場合被告人が私選弁護人を選任しなければ、裁判所が職権で国選弁護人を付することになります(法36条)。

 

 

上記以外の場合には、被告人弁護人のつくことを望まない限り、被告人自らが刑事訴訟当事者として弁護人のない状態裁判を受けることができます(これを「任意的弁護事件」と呼びます)。

 

死刑にする場合弁護士必要なので、お金がない人には国選弁護士無料)がつけられます

形だけでも弁護士を登場させておかないと後で文句を言われる可能性が残るので、適当に「精神異常」とでも言ってもらえばOKと。

裁判官検察官弁護士も、みんな分かってやってる茶番劇ですよ。

2023-09-12

anond:20230912124327

消防団ってのは、基本的にその土地に持ち家があって住んでるやつが候補になる

そういう人間が、地元の有力者(政治家役所含む)が集まってる団体相手訴訟起こして、たとえ「法律的にはあなたが正しいです」といって勝利したところで、住んでられないだろう

2023-09-06

anond:20230906163649

すまん、海外日本では著作権の扱い自体が違うかまた別の話になる。

  

まあどちらにせよ問題あると思うなら訴えればいいんじゃない? それは海外でも一緒でしょう。

そういう意味で、今回の石恵氏の動きは法律的には無茶あるというか、

著作権以外で戦った方がいいだろとは思うが、とてもいいものだと思う。

日本テレビ局は一度全部解体されるべきである

日本テレビ局はクソである利権にあぐらをかい社会の利を考えず私利私欲にまみれたゴミものプロカン装置となっている。テレビ番組の質で金を稼いでいる局はほとんどない。みんなテレビ番組を片手間に作っているだけの不動産会社である不動産会社ゴミどもがプロカンダを撒き散らすゴミが今のテレビ局であるジャニーズのようなゴミ世界が力を持っているのはゴミからである日本企業には自浄作用がないし法律的ガバナンス機能させる仕組みもない。その状態を保って利権を吸い取るためにゴミプロカンダを巻き散らかしている。テレビ局のお偉いさんやその取り巻きは全員死んでしまうべきなのである

2023-09-04

  例えば川口りぼんだと、店側は常に画像は加工しているというので、しか写真メールしゃめ日記掲載している写真が加工したものだということはないので

   https://www.cityheaven.net/miyazaki/A4503/A450301/select_nobeoka/girlid-45169046/diary/#menus

  以下のような写メ日記画像を見ると、明らかに腐ったぽっちゃりデブHP記載のものとは違うわけで、かかる観点からしばしば延岡には風俗はないといわれるゆえんである

  こうなっている理由として一般的延岡市には風俗はないと言われることとしゃめ日記にもうこうやって載っていたらアウトなので、ただし日向市の方のキャスト延岡市にもいますよとか

   延岡は酷いらしいねといった支離滅裂言動を繰り返す。これの他にも様々なサイトをみているが、2ちゃんねるの、うんちなんだぁ!という技法によって法律的にもうんちになってしまった

  というかそういったデリヘル延岡市には平然と掲載されているので、延岡警察署延岡市内のデリヘルについては特にコメントをしない。これの他に、実体体にソフト日向特定キャストしか

  まともな体形と見た目で登場しない、二名程度、もう一人は完全に40代のおばさんで話にならない。相当前には延岡に月のウサギ存在したが日向ソフトがつぶしたといっていた。法律的

   つぶしたかどうかは分からないがいずれにしても月のウサギ電話がつながらない。以上の他に延岡市における全てのデリヘル検討しても、非常に怪しいか、振替店であることを最初から

  標榜しているところがほとんどで延岡市の場合2ちゃんねる光殺法などにより潰れている店ばかりであると認められる。よって本件請求棄却することとし主文のとおり判決する。

2023-08-27

anond:20230827122942

知らんなら法律について適当に語るのやめような

理由がないってのは法律的な言い回しで、むしろそれ自体法律用語みたいなもの

2023-08-26

夫の風俗許せない人ってなんでなの?

そもそも既婚者が風俗エッチするのって法律的には不貞行為(=不倫)なのか?

キャバクラなどの性的接触がない店に行くくらいでは、不貞行為にならない

ソープ性的関係を持つ店なので不貞行為だが、1回くらいでは認められない可能性がある

2項目から派生して、ソープがそういう店と認識しつつも、本当に性的関係があったかは分からいか不貞行為とみなされなかった判決がある

なので気持ちのあるなしに関わらず、配偶者以外とエッチ=不貞行為、ということ

ここまでは理解

私は風俗利用許せてしまうんだが

気持ちがなければ全然許せるんだが。

の子が好きだからって理由風俗通ってたらいわゆる不倫になるので嫌ですが、そもそもガチ恋になってたら風俗店以外で会うようになるだろうし、そこまでいったら逆に明確にいわゆる不倫だよね。

風俗店は気持ち分を金で補填している印象がある。

別に行きたきゃいいじゃん。

セックス愛情表現ひとつだけど、愛情表現にならない場合だってあるでしょ、と認識しているので、別に自分以外とセックスしていても平気。なんとも思わない。

見かけた風俗嫌いの女の意見

1. 風俗女性の消費云々系

まあそれはそうと思う。

風俗店はなくなった方がいいかもしれないし、なくならないほうがいいかもしれないし、もっと形を変えていくべきなのかもしれない。

かに自分が許せないサービスを夫が利用しているのは許せないよね。

私も営業目標達成サービスとかを夫が利用していたら許せないかも。

2. 裏切られたような気持になる系

分からん

夫のちんこ自分だけのものと思っていたってこと?

それとも自分以外の女に感情が動いたことが嫌だった?

分かんないけど、風俗店の女に「好きだからセックスさせてくれ」と思ってる人は少数派なんじゃないの?

分からん

3. レスなのに風俗に行ってて悲しい系

それはどんまいすぎる。

でも許せないのは違うじゃん。

もうお前がダメなんだよそれは。

残念ですが。

まとめると

夫に風俗いかれるのが嫌なら、ちゃん夫婦で話し合ってください。

それでも通い続ける夫なら、そもそも妻の嫌がることをする夫ということなので切ってヨシと思います

でも裏切られた派の人たちはほんとに分からん

何、裏切られたって……

2023-08-25

anond:20230825142849

仮に裁判AFURIが勝ったとしても「法律的には正しくても印象最悪。もう食べません。」と言って精神勝利するだけやで

2023-08-21

托卵女子を叩く弱男って終わってないか

結婚をして、子供ができたのだから扶養義務がある。

法律的にも常識的にも当たり前のことすぎる。

最近の弱男って、こんな小学生でも分かることが分からないの?

まさか

自分の種ではないか自分の子供ではない」

なんて身勝手な主張が通用するとでも思っているのか。

一昔前は、「整形だったか離婚」とか「水商売やってたか離婚」みたいな非常識な男が非難を浴びたが、今度は「托卵だから離婚」かよ。

男性モラルの低下もここまで来たか、と暗澹たる心地だ。

それで離婚したとして、子供がどう思うのかを考えられないのだろうか。

このような常識のない男性が幅を利かせて、女性の住みにくい社会を作っていると思うと、本当に腹立たしく思う。

2023-08-15

  安倍晋三なっちからよ、裏切られたとかいうけんどんよ、俺にはそんげな記憶がねーつよ、最初誰が俺を裏切ったかちゆうとよ、 小橋輝彦じゃねかったような気がしてよ

    ありゃ平成19年激太りして、あん、俺のアパート最初に入ってきた警官が裏切ったとよ、丸尾英介が一番後ろに立っていて、その前方におった4人くらいの捜査員か

   あれが真犯人じゃっちゃけんどん行方がしれんとよ、後はほとんど、護送車の中にのっとるオヤジ留置管理官とか、検察庁の地下におるオヤジですね、こん、いたらあかん奴が

  裏切ったんですよ

    2回目の裏切りは、さいたま県警の奥秋その他名前が知らん奴とかね、極め付きは、森脇進一だから、誰を恨んでいるかといったときにこいつらなんですが

     警察っていっても、法律的安倍晋三が、行政各般を指揮しているということになってるだけで、現場でやってる奴は違う奴だから別に安倍晋三がやれといって現場が動くわけじゃないし

  一般国民命令するわけじゃないしね、そのオヤジ

    えーと、小橋輝彦とかね、なんでもいいから、日本人女性ですよね、多分、怒りで乳首勃起してるというか、その怒りが脳内特殊殺法を形成してるというか、そうじゃなかったら右田明子とか

  超絶なバカだと思うのですが、その、いま女性がいないというか、理解できないんですよね、ものみえいか

   この状況で怒り狂ってない平成女性がいなかったらバカだと思いますよ 3,40代

2023-08-05

anond:20230803192917

児ポじゃないもの児ポだろと言うのは

利用規約第4条の当社…の名誉…を侵害する行為に当たる。

削除には合理性があると思う(ただ、アカウントごと利用不能にするのはやり過ぎか)。

コメントにもあったけど

ヤバくてワロタ

今の法律的にはアレでも世論が寛容かは不透明。俺はヤバイと感じたよ

テクノロジー進化して法が追いついて無い状況をもってして「これは児ポではない」と言い張るのは、マジでヤバさしか感じ無い。

なぜか『ヤバい』というお気持ちだけでモラル的にアウトであるかのように書いてる人が多い。

それこそが、本当に恐ろしいんだ。

説明可能理屈抜きに、「普通じゃない居心地の悪さ」 → 罪悪感 → 悪なんだ… と考えるのは多様に生きる自由自分から捨てにいく行為

あえて強い言葉を使うがそれは、

自由の投棄

だよ。

ロジックを捨てて周りのみんなの顔色を伺って雰囲気お気持ちポリコレに屈するようになれば。

フェミニストお気持ちが無制限に通るようになるだろう。

女性オタクの支持が得られない表現を、男性オタクは手放す結果になる。

誰を・どうして傷つけるのか

理由説明がないままに、表現自由を手放すなら、精神自由とは無縁の社会になってしまうぞ。

2023-08-04

anond:20230803113855

アジア人黒人差別の違いは歴史じゃなくて経済の話がベースにあるから嘘。

日本中国経済的に発展したから、“アジア人差別により経済教育的に不当な扱いを受けてない”って認識になって、法律的にはアジア人保護もされないし特別視もされなくなった経緯がある。

2023-08-02

日本の夫婦の3組に1組は離婚=残りも我慢して離婚しないか、お互いに努力してうまくいってるかだろうね。

夫婦の絆は信頼関係に基づく

この夫は妻の信頼を棄損していると思う。

信頼を回復するには夫を再教育して異な行動を矯正する必要があるだろう。

 

弁護士相談:30分5000円

これを安いと見るか、高いと見るかは内容次第。

自分の一生に関わる重大な問題なら安い。そうでもない些細な問題なら高いかもしれない。

しかし500円の牛丼10杯食ったら終わりの値段。そんな高くない。 

 

信書開封

一応、他人手紙勝手に読んじゃいけない、という法律社会共通ルール)はある。

もし法律がなかったら、他人手紙が読み放題になってしまい、郵便局手紙を出す人はいなくなるからね。

日本郵政はとっくの昔に倒産してた?

開封済みの手紙場合でも、同様だと思うが、そこは法律判断必要なので、弁護士に聞いた方がいいかも?

優秀な弁護士なら、過去判例を調べて、どのような法律判断がなされるか予想してくれるはず。

 

その上で、夫を詰める…再教育してみて、バカが治りそうになければ、パートナーシップ再考してみても良いかも?

2023-08-01

神仏ジャンケンの話

 暮らしているアパートの裏に神社がある。

 神社は割と人通りの多い小道に面しているため、静謐、といった雰囲気はないが、左右に砂利が敷かれた短い参道を抜けて、背の高い木々に囲まれた昼でも暗い拝殿の前に来ると、「ほぼ現世、少しだけ異界」ぐらいの空気はある。

 境内に一本、御神木なのか、ひときわ大きい樹が立っている。木には人の胸ぐらいの高さに縄が巻かれていて、汚れ一つない純白の紙がそこから垂れている。

 夏になると、境内の地中から蝉が出てきて、この木に登る。羽化するために現れて木を登っていく。

 蝉、しめ縄をよじ登って越えていくか、反対に縄の下であきらめて羽化すればいいのに、わざわざ縄に下げられた白い紙を羽化ポイントに定めるやつが何匹かいる。真っ白な紙の上に点々と、透明で茶色い抜け殻が残る。

 しめ縄というのは、どっしりとした円柱の大木に風雪で少しささくれた縄が巻かれ、そこから新しくぱりっとした純白の紙が垂れている、そういう宗教的かつ美的意匠なんだと思うが、まあ蝉には関係ないもんな、と思う。蝉にとっては、ちょうどいい高さにあるちょうどいい場所しかない。

 神社を出て100mほど、道なりにいって曲がると、今度はだいぶ由緒あるらしい寺が建っている。高名な僧が数百年前に開いた名刹らしい。

 俺が住んでいるのはある有名な地方都市で、住民も多いし、観光客大勢行き来している。しかし、この寺のお堂へと向かう広葉樹と苔だけの道を1分ほど歩いて境内に入ると、まったく何の音も気配もしなくなる。聴こえるのは、それこそ蝉の声ぐらいだ。

 俺はときどき、お堂の廊下に座って、物を考えないで風景を見る。廊下南側北側があって、南だと境内に植えられた木、北だと目の前にそびえる岩壁を清水が伝うのが見えて、両方飽きない。

 この前、南側に座っていたときのこと、でかい羽音を立てて蜂が一匹飛んできた。

 虫が好きな人間の固有スキルの一つに、蜂が刺すやつか刺さないやつか瞬時に判断できる、というものがある。そのときも、クマバチ=刺さない、とすぐにわかったので、むしろ観察するぐらいのつもりで様子を見ていた。

 蜂はぶんぶん言いながら、お堂の庇に近づいていった。

 お堂の庇は木を組んだ複雑なアミアミになっている。蜂は庇のどこかの一点が気になるらしく、決まった範囲ホバリングしていたが、急にふっといなくなってしまった。

 「?」と思ったが、少し観察を続けてみて、さらに驚いた。

 庇に直径1cm強ぐらいの穴が空いている。ある種の蜂は木に穴を開けてそこに住むが、どうも、クマバチが巣を作るためにお堂に穴を開けてしまったらしいのである

 美しい建築も、あるいは宗教的に洗練された意匠も、生き物としてあるがままにやっている存在には太刀打ちできない。物体であることの限界というか、この場合、お堂<蜂、もしくはご神木<蝉、そういう力関係と言える。

 風情的には少しあれかもしれないが、寺社建築をよく見ると火災報知器がついていることがある。安全面もそうだが、文化的にも重要ものから、火には注意しているのだろう(法律的必須なのかは知らない)。

 同じことが蜂に穴を開けられた場合にも言えるはずで、歴史ある建物としては損なわれない方がいいに決まっている。

 俺は寺務所に言いに行こうかと思ったが、少し考えてよした。

 主な理由は「お堂に蜂が穴を開けてますよ」というところから会話を始めるのが我ながら気色悪く、億劫だったからだが、もう一つ挙げると、そもそも仏教的に、「かたちあるものが虫によって損なわれようとそれがなんだろうか」というノリなのでは、とも思ったためである

 皮相な理解だが、一切皆空の世界だし、悉有仏性世界である(と聞く。宗派的に色々あるのかもしれないけど)。

 人がつくったお堂に蜂が穴を開けようが、それでお堂が朽ちようが、お堂につくった巣で蜂が栄え、その蜂もいつか滅びようが、すべてが等価というか、はじめからそういう、かたちを結んで消えていくのを織り込んでいる世界観が仏教なんだっけ、と思った。

 それで考えると、神道もいわゆる「八百万」の世界観であって、序列はあるのかもしれないが、蝉にも蝉の神…というか、「土中で数年暮らしたあと地上に出てきて飛んだり鳴いたり(オスだけ)したあとあっけなく死ぬ」神性? みたいなものがあるのかもしれない。

 どういう神性だよ、という気もするが、ヨモツラサカに生えた桃の木とか岩とかを神と見なすのから、蝉の神がいてもおかしくはない(おかしくはないのだけど、実際のところ、虫の神を日本神話で見た覚えはなくて気になっている。アゲハの幼虫を信仰していた宗教が大昔にあったみたいだけど)。

 そういう意味では、自然界の営みによってシンボル物質的に損なわれたり、上手く機能しなくなったりしても、一部の宗教システムとしてあらかじめ、そういう破壊や変質をうまく組み入れているのかもしれない。これは生命よりも宗教の法理の方が、包括的という意味で上位ということで、生命<法理であると言える。

 で、最後にどこに着地するかというと、信仰もただの理念言葉ロジックだけでは生き延びたり広がったりしていくのは相当難しい、やっぱりモノ・カタチにする必要がありますな、というところに着地する。

 心を寄せるためのシンボルや、目で見て手で触れられるオブジェクトがあった方がいいし、大衆の政として考えても、建築やでっけえ像とかがあった方が広めやすい。

 仏像でもピラミッドでも教会でも、最低限、紙の聖典でも、とにかく、教えとして生き残り広まっていくためにはブツ必要だ。水を汲んで運むのに器がいるように、信仰にはどうしても、ブツが要る。その点では信仰<モノである

 ただ、モノはいずれ、壊れるか変形するかするわけで、俺なんかはもう、「物質を伴わなければ存立・拡大できない宗教は、戦略として物質化を伴うがゆえに、滅んだり変化することも許容し、あきらめることをどこかに織り込まないと理屈破綻してしま宿命でもあり、拡大と必滅の板挟み」なのでは? とさえ思う。まあ考えすぎかもしれない。

 いずれにしても、これでお堂<蜂<信仰<お堂の三すくみが完成した。ありがたいことである

 正しいかは知らない。

 何年か前に泊まった旅館山寺のふもとにあって、せっかくだから登っていったら、と宿の人に言われ、お遍路でつくような杖をわたされた。

 要らねえけどなあ、と思って登り始めたら、山道というレベルを超えて文字通りのマジ崖であり、むしろ杖あっても登れねえよ、と思ったが、どうも引っ込みがつかなくなり、気合いで登り続けた。

 道がどんどん狭くなって、「落ちたら普通に死ぬなこれ」と思っていると、やがて、ほとんど空中にかかったような、ひと回りするのに10秒かからないほど小さいお堂にたどりついた。

 当たり前だが、誰もいなかった。辺りは静寂に支配されていて、青い空が近くて、山の中が一望できた。

 厳密に言うと誰もいなかったわけではなく、小さめのスイカぐらいあるスズメバチの巣が完全に完成してお堂の庇からぶら下がっており、スズメバチが「竣工式でーす」と言って飛び回っていた。

 俺はふもとに降りてから、「蜂です」と宿の人に言った。さすがにスズメバチは言う。

 ただ、蜂には当然、あれがお堂かどうかは関係のない話である。また、お堂サイドも、まあ仏教の法理に人格のようなものがあるとして、「こういう世界からしょーがねえな」と言って苦笑する感じというか、空の近くにある静かな山中のちんまりした古刹で蜂が生命を躍動させているのに、なんかすげえ調和しか言いようのないものを感じたのを覚えているので、書いておく。🦑

2023-07-25

anond:20230725092900

黙って連れて行くと法律的には不利になるらしく…。

自分子ども虐待されるのが嫌で防波堤がわりに文句言われています

2023-07-24

anond:20230724095404

気持ち悪いとかじゃなくて、アウトなんですよ。

モラル違反法律的にも未成年から普通なアウトそうだけど、それも置いてもモラル違反

モラルってのは公共利益のために必要ものだけど、ルールにするには不便だなってもの

ルール

道路ごみ捨ててもいいですか?って聞かれたら、断ればいい、ってことになる。

ビッグモーター街路樹全部根絶やしにするのも許されてしまう。

2023-07-15

社会グレーゾーンを狙う

ブラック企業による搾取法律未整備部分や脱法行為による不当な行為法律的に穴の無い上級国民優遇システムなど、真面目で遵法精神あふれる人間こそ、そういう悪党に利用される。

真面目な奴らは、その正しさを疑った方がいい。

2023-07-14

スキーム振り込め詐欺子供なりすまし詐欺

振り込め詐欺増加環境の拡大

  1.  格差を拡大し、詐欺スタッフ募集を容易にする
  2.  銀行は成人した子の名義の口座を開設させない(銀行員の宗教等により裏口あり)
  3.  親に家族資産があり無職引退であるが、子は独身で働いている状態について、親に罪悪感を持たせやすい(弱者男性論)
  4.  独身男性の親の絶対数が多い
  5.  金銭振込方法の増加と簡易化
  6.  資産運用方法情報格差被害者の口座等所有を妨げ、加害者法律的支援を受ける)
  7.  司法機関国外犯調査をしにくい(言語の壁がある)
  8.  司法機関による加害者支援(後の逮捕起訴などによる出世計画の一貫として)
  9.  司法関係者資産の非公開化
  10.  租税回避地等があり被害金隠匿が容易

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん