「非道」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 非道とは

2020-05-25

普段冷静なブクマカたちが政治話題になると途端に理性失うのなんなんだろう

ひえ~。

こんなん典型的いじめ加害者もしくは差別主義者の言動のものでは?

客観視してそれでいいと思ってから言ってるんか?ほかの話題ではもっと冷静なコメントしてたじゃん

きょうびヨーロッパ熱狂的なサッカーファンですらこんな物言いせんよ

みたいな反応もあったな。なんか全体的に小学生なんだよマインドが。

酒の席では政治宗教野球の話はするなっていうけど、ネット上でも適用できるわこれ

2020-05-24

anond:20200524174047

ほんとにネットって平気で誹謗中傷する人が後をたたないのがわかります

「人でなし」呼ばわりですよ?

 

非道すぎる。

こっちだってあんたと同じ血の通った人間なんだよ!

女の子とせっくすしてて

自分の日頃の欲望を満たそうとシチュエーションプレイ提案するとき


「じゃあ女の子さんが高校生万引しちゃって、僕がそのことを知って、内緒にするから言うこと聞けって」

おk

「(バックで突きながら)女の子エロ本なんて万引きするんだ。みんな知ったら、そのエロ本見て何してるのってことになるよね」

「(あんあんあん)みんなには言わないでください、先生


僕は昔読んだエロ漫画と同じ同級生の設定だったけど、そのとき彼女24歳で、

僕が40歳だったから、そうなるか。強引にだから嫌がってって言うと「あん。いやん。恥ずい」とかにしかならないから、

いつもの感じにすぐ戻る。


彼女は「イマラチオしたいです」「もっと頭を掴んで無理やり動かして」

「あ、私が仰向けでこう口開けて、そこに正常位みたいに挿れて動かしてください」

自分がしたいことをやって、僕も心の中を非道い感じにして、喉の奥に当たるように動かして、

もういいかな、と止めて彼女を見たら、涙目で辛そうで、その姿が可愛くてきゅんきゅんしたので、

後ろの穴にゆっくりめりめりしながらお尻を叩きながら、心の中的には(お前が悪いんだからな)感を出しました

いつもの既定路線

2020-05-10

白人』はコロナで正しく差別をされるべきではないか

白人はきちんと正当に、差別をされるべきではないだろうか。

-

現在世界中コロナウイルスに関連した差別迫害が拡大している。

その状況を具体的、かつ広範にまとめたものがある。

―――

『COVID-19パンデミックに関連した外国人恐怖症と人種差別インシデントリスト

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_incidents_of_xenophobia_and_racism_related_to_the_COVID-19_pandemic

―――

という、英語版Wikipedia記事である

GoogleChromeであれば、右クリック日本語翻訳、で、少し翻訳は荒いが誰でも日本語で読むことができる。

内容はこのようなものだ。

―――

>>フランスでは新型コロナウイルス確認された2020年1月24日以降、アジア人に対する嫌がらせ差別が多数発生した[41]。中国人韓国人日本人ベトナム人フィリピン人などのアジア人に対するもので[42]、中国人韓国人日本人などの乗車を拒否するタクシー電車も登場した[41][43]。

>>フランス新聞Le Courrier Picardは、2020年1月26日トップページに「イエローアラート」という見出しマスクをしたアジア人女性特集しました。

>>2020年3月8日ピエモンテ州トリノのリヴォリにある日本食レストランは、飼い主をからかい流行病の保因者と呼んだ10代の若者による放火の標的にされました。[191]

―――

上記に限らず、中国では武漢出身者やアフリカ人が、日本では中国人感染者が。

アメリカエジプトアフリカ世界中のどこであれ、大なり小なり差別存在する。

ある意味でこれは平等と言っていいほどだ。極限状況下であり、「弱い」人々が敵を作らなければ自分を保てないのは珍しい話ではない。

-

しかし私が言いたいのは、「だから博愛をもって優しく生きよう」などという使い古された文句ではない。

それに異議があるわけではない。この世から差別偏見を消し去れるのならば、私も当然それを望む。

だが私が感じたのは、それ以前の大きな疑問だった。学術的な関心と言ってもいい。

-

中国人武漢出身者を、日本人中国人を、ヨーロッパ人アジア人差別するという。

なるほど、コロナウイルス感染拡大の流れなどからも、それには一理ある。「こちから見たら危ないのは大体その辺り」ということだ。

大ざっぱだが、「弱い」人々なりに考えた結果ではあるのだろう。

-

しかしここで、奇妙な点がある。アジア人アフリカ人黄色人種黒人、それらは世界中の多くの場所差別されている。

率直に言えば、黒人コロナウイルスとはほとんど関係ないのでとばっちりと言ってもいい。単に元からある差別意識が表面化しただけだ。

これらの民族地域平等差別されている。恐怖感に基づく、間違ってはいるが理屈の通る差別意識だ。

-

けれども。ならばなぜ、『白人』は差別されないのだろうか?

-

4月から5月にかけて、コロナウイルス欧米において爆発的な感染拡大を見せた。

今や世界感染者数ランキングでは、アメリカが134万人と5月10日現在の総感染者数、402万人のうち4分の1以上を占めてトップを独走している。

2位以降はスペインイタリアイギリスロシアドイツブラジルフランスと続き、どれも10万人以上の国内感染者がある。

ブラジルを除けば2位から7位まではすべて欧州だ。『欧米』というくくりは、明らかに世界で最も危険コロナウイルス汚染領域感染地帯である

-

けれども。不思議なことに、「そのため、世界白人ヨーロッパ人アメリカ人は差別されている」という話はほとんどない。

もちろんゼロではないのだろうが、『白人差別』を一つ探している間に『アジア人差別』『黒人差別』『黄色人種差別』が十も二十も見つかる有り様だ。

現在世界で拡大しているのは、中国由来の第一波ではなく、ヨーロッパ由来の第二波のパンデミックだとも言われているにも関わらず、だ。

-

これで『白人』が世にも清廉潔白で正しい行いを続け、コロナ対策にも成功しているというのならまだわかる。

しかし、白人感染拡大の初期からアジア人差別を続けてきた。

欧米メディア日本感染対策の不備をあげつらっては批判し、1月2月には、既に現地でアジア人が歩いていると「Corona Corona」と囃し立てられる、という話が珍しくなかった。

-

けれど実際に感染爆発が起きたのは欧米である

手洗いをあまりせず、マスクをせず、外出規制無視して罰金をくらい、アメリカでは外出制限に対し2万人が集合して3密完全達成のデモが起きた。まぁこれらが欧米パンデミックの原因とは限らないし、いくつかは欧米だけの話ではないだろう。

だが、少なくとも欧米上から目線で物を言える立場にはないはずだ。

もう少し、自重謙虚さというものを知っていてもいい。

-

というわけでどう考えても、白人は悪の権化である。ロクなものではない。――と、言い出す人がいても、その方が自然だ。

流行初期はともかく、「コロナ感染の温床」がそちらに移った以上、今度は白人が忌み嫌われてよいはずだ。

でなければ「平等差別」とは言えない。起きる結果として、間違っている。

-

-

ここでその理由を考えてみれば、やはり「元々敵対意識があった人種対象ターゲットになる」、

「移動制限もあり、アジア人が多い白人社会はあっても、白人が多くいる非白人社会は少ないから」、という辺りが仮説になるのだろう。

その辺りを学術的に研究してみても面白いに違いない。

-

けれど私は、歴史的に見ても『白人』は十字軍で各地を荒らし回って悪逆非道の限りを尽くし、

イギリスの三枚舌外交現在テロが多発する中東情勢を生み出し、黒人インディアン黄色人種差別を繰り返し、と悪事を重ね続けてきたと思う。

なので、ここらで一度、白人を正しく差別してみてもいいのではないだろうか?

-

白人社会は、『白人』に対して少々優しすぎる。

そんなことを思う今日この頃であった。

2020-05-09

anond:20200509014206

逆で卑屈でネガティヴなヤツが存在するだけで

場が楽しくなくなるから

何をするとかしないとかの話じゃないんだよな

雰囲気や気分は伝染するから


ただネガティヴである性格が悪いではないぞ

しろ逆の方が多いことは

キョロ充パリピ犯罪者を見てよくよく理解していることでは?


社会にとってプラス存在ではなく、非道徳的な性格でも、堂々として楽しそうならモテる

社会にとってプラス存在でも、卑屈でつまならなそうにしてたらモテない

2020-04-28

anond:20200428161831

フィクションからしかもあれいってたの悪役側じゃん。

悪役は非道であれば非道であるほど映えるんだぞ。

あい非道セリフを言いたいのなら、その悪役みたいにぼこぼこにされる覚悟があってから言え。

2020-04-25

不感症

女が生まれすぎて男尊女卑が進んだ社会という設定のエロ漫画を読んだ。そこでは女は大量に余っているので数々の、時には非道な女の無駄遣いが横行していた。それらの無駄遣い(例えばクリトリスピアス荷物を取り付けて荷物を運ぶ運送業など)が淡々と紹介される中、その中でも特に非道無駄遣いとしてある実例があげられた。なにかと思えば女の代わりとして生まれたはずのオナホを生身の女にやらせるというのだ。肉オナホである

正直え… と思った。肉オナホとか聞きすぎて見過ぎで何の驚きも感じないのである。むしろいや女なんて元からオナホだよ… という具合である

新ためてエロ漫画に毒された自身を突きつけられてなんとも言えない気持ちになった。

2020-04-23

新型コロナを恐れるのは傲慢無知人間

マスク議論他人に移さないように、他人迷惑かけないように

リスク軽減、できることは最大限やるべき、マナーetc言う

傲慢だ。そもそもウソだ。

本音自分リスクを低減したいだけ。

蔓延した結果自分に到達するのを避けたいだけ。

素直に「俺に伝染すなボケ」ならまだ心地よいが。

社会全体のため」なんて欺瞞不愉快だ。

マスク効果エビデンスあんのか?

オマエ普段はやたらとソースデータエビだの言ってんじゃん。

マスク他人強制しうるほどのソース出せよ。

いまさら情緒持ち込むなよ、可能性がわずかでもあるなら。あ?なに言ってんだ?

 

可能性?

あん自動車運転するじゃん。

自動車事故亡者は年間3000人

自動車利用はその加害者になる蓋然性自己容認している。

おまえ3000人殺しに加担してんだよ。毎年。平気で

自分事故を起こさない、関係ない?

はい、これを傲慢と言うのです

ダブスタじゃん。

俺がマスクして何人の命が救える?あ?俺は車持ってないぞ。

データを出せデータを、ソースを、数字ベース論理的思考しろボケ

てめぇのセリフだぜ

 

ウイルスによる死者は新型コロナ以前から年間10万人程度はいる。

インフルだけで1万人。

知らないだけ。

 

誰が殺してると思う?

オマエだよ、社会だよ、無自覚にオマエがウイルス運んでるんだよ。

風邪の初期症状があるだけで会社学校を休むか?

学校皆勤賞は表彰すらされる、多少の熱でも登校するのは美談とされる。

そのウイルスクラスメイトに移し、クラスメイトは自宅療養中にバァちゃんに移す。

抵抗力の低いばぁちゃんあっさり死ぬ

皆勤ちゃんクラスメイト微熱が出ただけ。自分ウイルスを運んで殺した自覚ゼロ

大好きだったおばぁちゃんが死んじゃった、えーん、とか言ってんの

てめぇが殺したんだよw

皆勤賞を諦めれば救えた命

はい、これを傲慢と言うのです。

 

しか現実社会はこれを許す。

てか気づかない

社会ってそういうもんだ

それでいいのだ。

ときには人を殺すほど迷惑をかけていると自覚謙虚に生きればそれで十分。

 

無知

人は無数のリスクの中で生きている、知らないだけ。

自分ゼロリスクの中で生きている、リスクコントロール可能

自分は適切にコントロールしているという過信がある。

そこに得体のしれない制御不能リスクがやってきた、てな気分なのだろう。

勝手にテンパっているだけ。

いやいやいや、制御できるてるつもりなだけで

オマエの人生作用しているリスクはそれぞれ単に小さすぎるだけで、

制御できているのではなく、

そもそも気にする必要がないリスクなのだ

運が悪けりゃ引っかかる、制御なんてしようがないのだ。

 

今日まで生きてこれた、これは自分判断が正しかった証拠

適切にリスク回避してきたからだ、という傲慢無知

 

新型コロナはそれとは違う格段高いリスクなのだという。

え?ソースは?

2020年4月23日時点で感染率も感染力も致死率も全く不明

不明から恐れなければならない、という

無知の極み。

 

推定値は様々出ているが、最大見積もってもザコウイルスである

具体的にリスク係数を計算した?

してねぇじゃん、

普段ソースデータだ言うてる人間

ここに至ってムード情緒で恐怖を抱いてる

イメージビビってるだけ

ボケ

計算しろ

 

30代男性

新型コロナで死亡する確率

0.0000001%以下だ(適当数字計算するまでもないので)

気にするな

人生の誤差にもならん

交通事故死ぬ確率はこれのゼロ3コ取らなきゃならんが

平気で外を歩くじゃねぇか。

 

毎年流行インフルエンザ、風邪

これ全部未知のウイルスですが?

既知のウイルスとまったく同一の遺伝子ウイルスではない。

大雑把にはN1H1とか香港型だ、AだのCだの分類されるが、

 

人類、ヒトは同一種だが個体ごと全然違う、肌の色も違う。

子供ができれば両親とは全く別の特徴が出ることもある。

トンビが鷹を生むもある。

 

インフルも同じ、というか増殖ターンが早く、RNAウイルスは他の細胞再利用して増殖するメカニズムのため変異が起きやすい。

DNAのように転写エラーが起きても修復する機能が無い。

 

ともかく、インフルにしても風邪ウイルス)にしても去年までとは微妙に違う

その小さな変化が人間に致命的なダメージを与える変化かもしれない。

この確率は低くはない

20年から30年スパンで強力なインフル流行るが、つまりその程度の周期や確率であり、

世界的に人やモノの移動が爆発増大している現代では影響範囲は広がっている。

 

ある程度感染が広がらないとどの程度対処すべきウイルスなのかなんてわからん

風邪患者で出るだけで即座に都市封鎖か、

もしくは放置してある程度死ぬ社会コストと割り切るか

毎年、後者じゃん。

 

なんで急にビビりだした?

「新型」コロナなんてキャッチャー名前が付いてるからだ。

外国では武漢中国を冠して恐怖を煽る。

うん、マーケティング名前って重要やねって話だ。

ともかく、

 

政府対策に至った意思決定根拠となる数理モデルを示していない。

数式を出せ数式を。

それぞれの係数を出せ係数を。

あるけど難しすぎて庶民には理解できんだろうからいちいち見せるものではない。

とでも言うのだろうか、知らんが

 

てか感染率すら不明モデル構築できるはずがない。

 

感染率がどの程度

接触濃度がどの程度で罹患するか

これウイルスにより違う、粘膜接触罹患する、ヘルペスエイズ

簡単空気感染する凶悪エボラ

いろいろある。感染モデルの想定は変わる。

致死率も不明

 

ロックダウンするのはいいが、根拠となる数理モデルを示すべきで

想定感染率の係数がこれ

死亡率がコレ

計算すると結果この程度の死者が見込まれる、

ロックダウンすれば理論上この程度に低下を見込める

経済的にお得である

 

そういうデータエビデンスをなにも示してない。

怖い怖い、ムード情緒だけで行動してる。命最優先、ウソ

 

から、解除もできない

どこまで到達したら経済的損益分岐点が折り曲がるかわからんのだもん。

想定も予測もできない。

恐らくはムード情緒、飽きた、諦めて解除になるんだろうが。

 

想定値を出し、出した人間責任を持つべきで

10万人死ぬいや40万人だ、もっと死ぬ、煽れば儲かる連中が煽ってる

いくら煽っても損をしない連中、無責任

医学分野の人間は今後予算取りに有利になるのは確実。

そらみたことか、だから研究を充実させ次の準備に、余剰ベッド、呼吸器、各種機材、備蓄医薬品、いるでしょ?さぁ予算よこせ。

そりゃ恐怖を煽るわ。

だれもこの利益相反に気づいてない。バカかと

 

社会が壊れる?

経済が死のうが命は助かるだろ?

まさかアナタは命と金を比べるのですが、論外です、話になりません。非道です。

 

じゃぁてめぇ車なに乗ってる?レクサスか?ベンツか?あ?

って話だわ。

自分利便性のために他人殺す人間がよく言うわ

道交法ちゃんと守ってる?

信号で止まる、って程度だろ?

我が国道交法70条を完全遵守で運転するのは不可能です。物理的に。

車道走ってる自転車、追い越すわね、ありゃほぼ全部違反だ。

検挙しない、黙認してるだけ。やったら道路破綻するから政策的に黙認OKにしてる。

衆参両院で、条約整合とるため条文は設けるが使っちゃダメ附帯決議つけてる。

付帯決議行政司法が法的に拘束されるわけではないので取り締まりはできるのだが。

やったら自動車工業からクレームくるのでやらない。昭和42年に通達も出した、平成に入ってこっそりっ撤回したが。

小池自動車工業会の雇ったスナイパーに暗殺されたくないので都内自動車禁止条例はつくらない。

年間数百人救えるが、小池はこっちは見殺しにするんだと。わけわからん、命ファーストちゃうんかと。

まぁいい、自転車軽車両から追い越せると勘違いしてるアホが多いが。

「他の条文を全部守りつつ追い越せるなら追い越してもいい」なんだが

勝手に、追い越してもいいんだから他の条文を破っても追い越してもいいのだ。

解釈してんのな。アホか。

ちなみに、交通死亡事故の50%は道交法70条違反が原因な。

ちなみに、日本では一切違反取り締まりを行っていない(黙認)が、

先進外国では普通にやってます

 

まぁいい話を戻す。

うそう、命ファーストリスクコントロールねぇ

 

単純ヘルペス脳炎の死亡率は15%。

単純ヘルペス母子感染する。

一度でも感染すると細胞奥で休眠するので根治不可。

新コロどころの怖さではないよね。

あら怖い。

 

だけどそんなの誰も感染しないんでしょ?

根絶されてるんじゃないの?

昔の病気とかじゃないの?

俺には関係ない

だって誰もそんな話しないし

テレビで聞いたこともない。

怖いものならテレビが教えてくれるはず。

 

OK

一度でも感染すると抗体ができる

調査した

ランダム抗体検査をすると40代で90%感染してる。

細胞奥で眠って活動再開のチャンスを狙ってる。

活動して脳に到達すりゃ15%アウト、死ぬ

35%は重篤後遺症

 

不衛生な外国の話でしょ?

いいえ、日本の話です。

たぶんオマエもキャリアだ。

 

ほうら、怖いね

知らないだけやで。

 

対策簡単

一度全員検査して、陽性と陰性に分ける

陽性者は相手が陽性であることを確認するまでキスセックスダメ

HSV2型はセックス感染する。

イメージでいえば、あまり頑張らないエイズウイルス

 

陰性者とセックスするとき同意書を求める

「私とヤレばほぼ確実にヘルペス感染します、QoLは低下し死ぬ場合もあります。それを承知でイタします」

同意書なしでヤレば殺人罪傷害罪謝罪と賠償

 

エイズ患者が黙ってヤレは殺人罪になる。

同じこと

 

やるか?

 

やんねぇだろうが。

 

なんで徹底対策しないと思う?

 

経済性だ

 

医療公衆衛生経済合理性バランス取らなきゃしょうがねぇの

金ぶっこめば救える命なんていくらでもある。

一般人は知らねぇだけ、教えないだけ

からやらねぇの

やっちゃダメなの

社会破綻するから

 

臓器移植がその顕著な例で

初期は倫理問題議論された、曽野綾子とか委員会にいた頃か。

ちゃうちゃう生命倫理なんてどうでもいんだよ。

臓器移植なんて始めたら日本の皆保険なんてソッコー破綻すんだよ

経済性悪すぎなの。そんだけの話。

ありゃ医療リソースを超絶食うの。

結果として一人救うが百人見殺しになる。

アメリカ方式しかならない。

いちどやり始めたら歯止めは効かない

最初は、移植者も提供者も限定する、まぁ今ココなんだが。

若い人だけ、余命が見込める人だけ

ところが、早晩、

救える命があり技術も薬もあるのに、なぜやらない、

命を取捨選択するのか、命ファースト議論になる。

から最初からやらない、超限定する。日本はまだなんとかココで留まってる。

いずれ臓器移植ではない別の方法救命できる技術開発に予算を使う。

その方がマクロ経済合理性が取れるのだ。

 

そういう事はあまり国民には議論に参加させない。

アホは理解できないからだ

救える命がぁ、ナントカファーストでぇ、言う、ボケ

 

まりだ、話をまとめると、

我々が生きるということは、時には人を殺し

自分は無数のリスクの中でかろうじて運良く生きられている、ありがとう

という謙虚さと感謝と知性があれば

コロナ恐れるに足らず、

あぁいつもの

それで終わる

 

コロナを恐れる人間は、傲慢無知

 

ともかく、

俺がコロナ騒動で見えたのは

教育の不備

民主主義終焉だわ。

衆愚極まる

 

書くの飽きてきた、以上

匿名しか書けねぇチキンな俺wwwwwww

2020-04-11

ひそまそ11話。

物語も終盤。

なんか、影鰐みたいのが出てきた。

放映当時、ひそまそについての基礎知識ゼロだった。

が、その時期、pixiv辺りで散見された画像群がこの作品だった…ような記憶がある。

みなさんのトラバを見ていると、そういう需要があったのだなと今更ながらに知る。

尤も、自分はこのアニメを見ていて淫靡さとかまるっきり感じないのだが。

というか、二次界隈で持て囃されてたのはそういった趣旨のものなのだろうか?

まあ体液まみれで吐き出されるパイスー少女からな…。

もう直ぐ視聴を終えるこのアニメ

自分にとってはほのぼの作品だった。

これで最終話非道い鬱展開になるとかだったら笑えるけど。

なんか趣深い終わり方すんのかな?

(関係ないが、名ED曲…と思って今更クレジット見たら、フランス・ギャルじゃねえか。

フレンチポップを日本人が歌うのって良いよね。

原田知世とかさ)

軍・武器×少女というとソラノオトを推すんだが、

こういうガルパンとも違った面白さを持った作品もいいなと思う。

2020-04-01

で死亡しており、彼はこれに大きなショックを受けたと言われ[59]、サティー幼児婚といったヒンドゥー教の慣習を非道徳な儀式として非難し、1829年サティー禁止法の発布に影響を与えた。また、聖像礼拝カルマ輪廻といった概念迷信として、キリスト教改革運動モデルとしたブラフモ・サマージ(ブラフ協会)という宗教団体設立した。

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042776713--Паромщица-9-серия-01-04-2020-качество-HD-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/sos/community/posts/360042559534--Доктор-Вера-23-серия-01-04-2020-последние-серии-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042768273-01-04-2020-Патриот-17-серия-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-1-апреля-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042566974--Корни-21-серия-01-04-2020-качество-HD-от-1-апреля-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/sos/community/posts/360042765353--Колл-центр-8-серия-01-04-2020-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042570054--Паромщица-5-серия-01-04-2020-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042569294-01-04-2020-Паромщица-9-серия-все-серии-сезона-от-1-апреля-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042776573--Паромщица-9-серия-01-04-2020-в-хорошем-качестве-от-1-апреля-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/sos/community/posts/360042767353--Солдатки-3-серия-01-04-2020-смотреть-качество-HD-от-1-апреля-

2020-03-14

北斗神拳ケンシロウって気持ち悪い

何であんな残虐非道な殺し方をするんだろう

とはいえ元は友達だったはずのシンも爆殺するつもりだったんだろう

冷酷無比な必殺技なのに表向きはクール

ジャギサウザーも残虐だけど彼らはそれを隠していないし正直者だ

ケンシロウって本当に怖いし気持ち悪い

案だけ強くて反抗できる奴もいないのに本性を隠している理由は何なんだろう

ほんとうに気持ち悪い

2020-03-07

韓国報復

いまいち分からんのだが

6000人の感染者抱えて、非道措置って

感染者輸出したいのか?

日本だって暗数どんだけいるか分からん

ここは互いに、【普通に】移動規制じゃないか

2020-02-16

ラジオ局から電波でねえかな

ラジオ局から電波でねえかな。ただの電波じゃない。人を殺せと命令する毒電波だ。


トランプ大統領一般教書演説ストリーミングで見ていたときだ。

まあ俺もエーゴそんなに得意じゃねえからアレだけど、ありゃひどいもんだったよ。

同時にいろんなサイトファクトチェック確認ながら見てたわけだけど、やっぱり嘘と誇張と自慢だらけだったじゃねえか。

演説後、下院議長ナンシーペローシが演説原稿コピーを破いたのが話題になっていたけど、

俺はあのとき心底このおばちゃん背後から一発大統領のドアタマをぶん殴ってくんねーかなと思いながら見ていたわけだ。


最近ラジオ局から電波が出て、人々が一斉に自民党員を殺し始める妄想をよくする。

なんでもとある国の大量虐殺ではラジオ局扇動したそうじゃない。あいつらはゴキブリだ生かしおいてはならん、ってさ。

死んでくんねーかなあ、自民党議員。ほんと死んでほしい。

議員本人だけでなくそ家族や友人、支持者、支持者の家族やその友人なんかもまとめて。

何の責任もない単なる家族や友人まで死ぬのは非道いと思うかもしれないが、

ここで疑わしい者は根絶やしにせねばならぬ。

生かしておいたらいつ復讐しに来るか分からないじゃないか

彼らのミームを受け継いでいるかもしれないし。

全員死ぬのが我々にとって安心なのだ

だってあいつら多分俺たち「ふううの国民」がいくら苦しんでも別になんとも思わないぜ。

同じ人間だとすら思ってないはずだ。

同じ人間、って言葉おかしければ・・・何ていうのかな、いわゆる「なかま」だとは少なくとも思ってない。

自分(たち)より下の人間だと思っている、と言ってもいいかもしれない。


「なかま」ってうっすいうっすいヤンキーとか少年漫画に媚売ってる変なショーバイ人が使うような厭な言葉なっちゃってるけどさ、

この社会のなかで、自分とは本来無関係なはずの他人を助けたいと思えるかどうかっていう大切な動機なんだと思う。

どういうことかって?

例えば家族だったらさ、まあ世の中いろんな家族があるとは思うんだけど、両親とか兄弟姉妹とかさ、困ってたら損得抜きで助けたい。と思いたいわけだ。

俺はね。一般論としてもね。どちらかというと助けたいよりの人の方がなんとなく多いような気がする。そう思いたい。

夫とか妻、自分の子供だったら・・・俺にはいないけど、損得抜きで助けてあげたいんじゃないかな?

あなた自分家族に複雑な思いを持っていたとしたらゴメンなんだけど。

とにかく、じゃあ他に「仮に困っているとしたらできるだけ力になってあげたい」人が他にいるかっていうと、

ともだちとか長く付き合いのある知人とか、そういう人になってくるわな。

力になれる程度はあるけれど。


じゃあ「助けてあげたい」気持ちはその範囲だけなのかっていうと、たぶん違う。

まったく知らない人にもある程度は助けてあげたい気持ちはある。少なくとも困っている状況を見たり聞いたりすれば同情の念をもつ

通勤電車のなかで具合悪そうにしている人とか、財布落としてめっちゃ困ってる人とか、飲みすぎて道端で倒れてる人とか。

これ全部自分がそういう状況におちいったことがあるから大変そうだなあと思って、助けてあげたい、できれば助かってほしい、できることがなくても少なくとも同情くらいはする。


もっと範囲を伸ばしてみよう。

全然たことも顔も名前も知らない他人のことはどうだろう。

強いていえば日本人ってことぐらいしか共通点がない人。いや日本人じゃなくてもいいや。あなたと同じ日本に生きている人。

けれども顔も名前も知らない人たち。

そういう人を助けたいと思えるかどうか。


同じ日本語で喋ってるから、同じ日本生活しているから、私とは直接面識はないかもしれないけど知り合いの知り合いの知り合いくらいの距離には多分いる人。

そういうのまで含めて「なかま」の範囲いるから程度の大小はあるにせよ助けたいと思う。

思いたい。


でも彼らにはそれは多分ない。

「なかま」だと思っていないからどんなひどいことだってできるし、

「なかま」じゃないからどんな大変なことになっていたとしても平気なのだ

彼らから「なかま」じゃないと思われているのなら、俺たちだって「なかま」として彼らを生かしておく理由はない。

しろ俺にこんなことを考えさせるようにしている彼らの方が加害者で俺は被害者なのではないか

だって人殺すこととかそんな邪なことは考えたくないのだ。

俺にそうさせている彼らのほうが悪い。

俺は被害者殺人は許されざる大罪である

俺は安倍感謝している。

なぜなら彼が子供をつくらなかったことで俺が心のなかで殺害妄想する相手がこの世から一人減っているからだ。

2020-02-06

2020-02-03

日本での同性婚について思うあれこれ

これは同性婚賛成派のエントリーである

匿名しか発信できない、小さい人間の考えだ。

公式に守られた匿名の姿で野に放つのから読み手はこの文をどうしてくれても構わない。

叩き棒にしても、嘲笑っても、議論タネにしてもいい。

長いので最悪読まずにスルーしてもOK

ただ、このタイトルや冒頭だけでも読んで、自分同性婚についてどう思うか? という意見を明確にするために、頭の片隅にでも考えて欲しい。

少なくとも1人に読まれればこの文は大成功だ。


そもそもこの法案は「選択肢を増やすものである

国民全員が同性と結婚しろなどという馬鹿げた事態にはならない。

今のところ日本人には、異性と結婚する、もしくは結婚しない、という2つの選択肢提示されている。

この法案はその中に、同性と結婚する、という選択肢を加えるのだ。

繰り返すがこの法案は同性との婚姻強制するものではない。そして、そもそも誰とも結ばれたくない人間には結婚強要するものでもないはずだ。

誰にも自分のやりたいことを選びとる自由がある。

(今の世間結婚しないことを許してくれないじゃないか、という意見がありそうだが、それは論点がズレるので横に置いておく)

この話をすると、「同性愛優遇じゃないのか?」という意見が出がちになる。

ふだん普通に暮らしている人間が、同性愛者という魔法肩書き1つでさまざまな権利を得ると思うのだろう。

しかしよく考えて欲しい。同性と結婚したい人間には、現在婚姻自由、またパートナーとの仲を法的に保証されること、病院での身内としての付き添いなど、異性と結婚した人間には可能なことができない(病院原則、手術や急病による入院などの場合、法的な家族関係を持つ人間しか付き添えない)。

まり権利マイナススタートである

パートナーシップを認める自治体は増えているが、それはやはりあくまでも「自治体条例」であり、住む場所を変えても引き継がれるような全国的普遍的な効力は持たない。

養子縁組という手もあるが、家庭の事情等で組めない場合もあるだろう。

同性婚が認められることによって、このマイナスが異性婚者と同じラインまで引き上げられる。

ただそれだけだ。

個人的には同性婚したいカップルパートナーシップ・養子縁組がいいというカップルで、どれについても尊重出来たら良いと思う。

どうしても人間としての権利マイナスのままにしておきたい方々には…もう私は何も言うまい

選択肢が増えるということは、異性愛者や同性愛者という垣根をあいまいにするだろう(そもそも両者はグラデーションで、明確に分けられるものではないんだけど)。

異性しか愛せないと思っていた人の中にも、もしかしたら同性を好きになり、共に生きたいと思う人が出るかもしれない。その逆も然り。

そんな時、選べる人生の形が多いことはとても心強いことだと思う。

こうもはっきり言うのは、私がそうだからだ。「ソースは俺理論とでも言うか。

基本私は異性を好きになるが、一度だけ同性の友人を、自分でも驚くほど好きになったことがあった。

後にも先にも同性を好きになったのはその一度だけで、自分をどの立場に置くか正直揺らいでいる。

そういう人間は思っているよりずっと多いと思う。

そして、どんな形に落ち着いても法的に好きな人との関係保証されるなら、こんなに嬉しいことはないだろうとも感じたのだ。

そういえば某議員が「生産性がない」、と言ったのなんだので話題になったが、まあそれはああそうですかという感じである

子作りを生産性という言葉で片付けるのか? などという話は抜きに、実際同性カップル間で子どもが作れないのは事実だ。これは変えようがない。

だが、代理出産里親など、子育てをしたいカップルにも子を持ち育てる手段存在する。それは健やかに愛されて育つ子どもを1人でも増やす、『生産性のある』ことではないのか。

また、同性愛者に生産性がないなら、無理やりに望まない相手結婚をして子を作るのが正義なのだろうか。子のない異性婚家庭についてはどう説明するのだろうか。

この辺、純粋議員さんに問うてみたいことではある。曲解されたり横槍が入ったりしやすネットや文面上ではなく、対面で。そんな機会はないが。

閑話休題

2013年ニュージーランド同性婚法案が成立した時、これに関する議員スピーチ話題になった。

私も感銘を受けたことは受けたし、かなり拡散もされていたのだが、同性婚否定的日本人に向けてこれを勝ち誇ったように掲げるのも、なんだかな、と思う。

海外に右ならえしなきゃという感じもあって、そこは好かなかった。日本人ならいくらかは自国言葉で語れなければいけないのでは、と。

なので、このスピーチからちょっと気になったところを少し参考にしつつ考えてみた。

気になったのは下記の部分。

議員は、選挙区聖職者にこう言われたそうだ。

法案が通ったその日からゲイによる総攻撃が始まるだろう。」

議員は、ゲイによる総攻撃って何なのか? と思ったと言うし、私もそう思ったが、これはかなりの問題でもある。

異性愛者にとって同性婚法案が成立するということは、自分が好まない同性から性的アプローチを受ける可能性が生まれる、ということにも等しい。

ゲイだって普通に相手は選ぶ」「節操なしじゃない」「自意識過剰だ」という反論はまあそうなのだが、それでも不安は残る。

社会がそんな法案を法的レベルで許したら、同性愛者が大手を振って街を歩くはずだ。

好きでもない相手アプローチをかけられる可能性が、多少なりとも上昇する。

そのアプローチが同性からなんて想定のうちに入っていない。もしかしたら同性に尊厳を奪われるかもしれない。

――それはまさに、同性愛者が「総攻撃」を仕掛けてくるような恐ろしさだろう。

この不安については賛成派でも擁護できない。

オープンリーゲイの人々が極めて奔放なように見えてしまうことはあるだろうし、第一性的体験談掲示板などを覗けば、真偽問わずいわゆるノンケ(異性愛者)となだれ込むように関係を持つことに成功したと書かれているものがある。

恐れを抱かれても仕方なかろう。

しかし、大抵の同性愛者は同じ性的指向の者同士でコミュニティを持っている。

交際してもいいか、口頭または暗黙で互いに了解しあう。

それは異性愛者と何ら変わらないことであり、異性間のコミュニティにまでこれがはみ出すことは基本ほぼないと言ってもいいのだ。

それでも、ノンケというかまったく同性に興味無さそうな相手を好きになる者はいる。

挙句の果てに、そこから望まぬ交渉が発生することも万が一あるかもしれない。

その時にはもう法やら周囲やらに頼るほかない。相手がどんなクズか、どんな非道かを訴えねばならない。

非力な異性愛者が異性に望まぬ交渉を強いられた時と同じように。

それらは同じことだ。

世間体が気になってしまってなかなか言い出せないであろうことも、きっと共通している。

どうかやられたら存分にやり返してほしい。泣き寝入りをしてはいけない。同性愛者に負のレッテルを貼り付けるようなクズを、同じ性的指向だからと言って守る者は恐らくいない。万が一いたらそいつも同じクズである。存分に叩け。

それで安心ほとは言わないが、少なくとも望まぬ交渉を強いる時点で異性同性等しく下道である

そして被害者には責める権利があることも確かだ。

議員は述べた。

「この法案に反対する人に私は約束しましょう。水も漏らさぬ約束です。

明日太陽は昇るでしょうし、あなたティーンエイジャーの娘はすべてを知ったような顔で反抗してくるでしょう。

明日住宅ローンが増えることはありませんし、皮膚病になったり、湿疹ができたりもしません。

布団の中からカエルが現れたりもしません。明日世界はいものように回り続けます

から、大騒ぎするのはやめましょう。

この法案関係がある人には素晴らしいものですが、関係ない人にはただ、今までどおりの人生が続くだけです。」

そして旧約聖書引用し、

「恐れることなかれ」

と。

実際、異性を愛する人々にとっては今まで通りの生活が続く。

異性と結婚するか、そもそも結婚しないか。それだけの選択肢を前にして生き続ける。

私はできればそのかたわらで、同性と結婚したい人々という「全然関係ない」人たちが「全然関係ないところで幸せ暮らし」、「全然関係くそれぞれの道を歩んでいける」社会になれば良いと思う。

私は同性婚反対派に「恐れることなかれ」とは言えない。

不安を抱いて反対する人々に、大丈夫! と堂々とは言えない。なんせ同性婚賛成派にも色々な人間がいるもんだから

でも同性婚に賛成する人々は、反対派を叩き潰し殺してやるとまでは思っちゃいない。

ただ、話し合いの場に来て欲しいのだ。

キモイ」「好きじゃない」「自分はしないか他人もするべきじゃない」ではなく、

人々にとって何がメリットになるか?

何がデメリットになるのか? を踏まえた上で、

賛成なら賛成、中立なら中立、反対なら反対と言って欲しいだけだ。

からこのエントリーでは、私の思うメリットデメリットというか、なるべく「愛って素晴らしい」というような結論には落ち着かないよう気をつけて打ったつもりである

そして、恐れてもいいから、恐れている理由を明確にしてほしいな、と思うのだ。

スマホで2時間直打ちしたのでだいぶ読みづらくなっていそうである

ここまで読んでくださった方ありがとうございました。もちろん少しだけ目を留めてくれた人も。

このエントリの下の方ででも、Twitterででも、あるいは友人との話や自分の頭の中だけででも。

どこでもいいから、「同性婚どうしたい?」ということを考えて貰えたら幸いだ。



引用

https://www.huffingtonpost.jp/2017/11/25/nz-gay-marriage_a_23288119/

2020-01-18

痴漢を受けやす

この記事を読んだ。

https://www.bengo4.com/c_23/n_10663/

入試を狙って」わかる。頻度があがる。個人的感覚では就活の時つまりリクルートスーツを着ているときも頻度が上がった。頻度というか卑劣さが上がった感じ。触られる程度だったのが脚の間に自分の脚をいれてくるとか。首筋舐めてる?と思うのさえあった。確認したくないから知らないフリをした。

痴漢被害って、知らないフリをすることもできる。例えば満員電車のせいで誰かのカバン自分の体に接触したらそれは痴漢じゃない。けれどそれがカバンでなくて故意に触られたとしたら?考えたくもない。できれば気のせいだとやりすごしたい。

電車内の人がそんな人ばかりではないのは知っている。今は自分も働いている身分満員電車マジでキツい。ストレスも溜まる。けどな、けどな、痴漢だけはやっぱり許せない。私は就活の際に心が折れて面接に行けなかったくらいだ。大丈夫、なんとかなる。ダメだとしても転職かいろいろ知恵もつく。けどな、大学受験の子が心を折れたら致命的に等しいと思う。自分の進路を決める試験に向かう時にそんな災難にあっていいはずがないだろう。

自分痴漢を受けやすい体質らしく、就活中は週3で痴漢にあっていた。それはすべて電車での話。受験期は徒歩通学だったのだけど、路上痴漢にあっていた。あいつら車の窓から手を伸ばして女子高生の尻を揉むんだよ、なんなんだよ、こっちは受験勉強で疲れてるんだよ。でも就活時期よりはずっと少なかった。

もう誰も被害のないような世界になってほしい。痴漢被害の話をすると「自慢?」とか言う人もいて、お前は同じ目にあって陽の下歩けなくなればいいななんて非道いことを思ったりする。

よくわからないやつに付きまとわれてiPhone壊されるのが日常だったりするんだ。面識もない人だ。嘘だろって思った。弱そうな女に見えたんだろうよ。

痴漢被害に割とあう自分から言えることは、被害にあった方は絶対に悪くないし、そういう行為をするやつが最低だし、とてもとても辛いと思うし、誰かに言うことさえはばかられると思うけれど、同じ境遇の人が沢山いて、私もそのひとりで、辛くて惨めで悲しくて、でも、それでも、負けないで。

いや、悲しんだり悔しく思ったりするのは当然で、「負ける」っていうのは卑劣な奴らに負けないでってことで、あなたは少しも損なわれていないから。

あんなやつらよりずっとずっと気高く生きようなって。痴漢なんて最低なことをする奴らのこと、思いっき軽蔑しよう。それを伝えたいなって思って書いた。

2020-01-15

信仰ある人間不正行為を行うとき、神はどこにいるのだろうか

プッチーニオペラトスカ》の第一幕は、スカルピア教会で一人トスカへの邪な欲望を歌い上げるなか、聖歌が響き渡り幕が下りる。《テ・デウム》と言われる名シーンだ。

https://www.youtube.com/watch?v=tgWW6o1y9xI

このときスカルピアは「トスカ、お前は俺に神をも忘れさせる」と叫ぶ。これは、神を忘れなければ非道をなしえないという、彼の拭い切れない信仰心残滓を感じさせる言葉であるオペラ最後で、トスカは「スカルピアよ、神の前で会おう」と言って飛び降りる。トスカと並んで神の前に立ったスカルピア心中や如何。忘れ去ったはずの神を目前にして、彼の良心は傷んだのだろうか。

職場キリスト教徒フィリピン人がいる。こいつが、ちょっとした不正行為を行って、しかもその協力を俺に要求してくるんで困っているのだ。1回数百円程度の不正で、頻度も多いわけではないが、他の同僚にも協力してあげなよ的なプレッシャーをかけられるし、本人も当然のごとく不正の協力を要求してくるので断りづらく、ズルズルとやってしまっている。やってはいるが、不愉快もやもやしている。その不正自由にできる立場にありながら自分はやらないのは、それが不正からだ。信仰心のある人間よりない俺の方が倫理的だというのはおもしろい話ではある。しか不思議なのは、その不正行為を行っているとき、彼の神はどこにいるのだろうかということ。神の前で恥ずかしくないのだろうか。それとも神が不道徳であるとか盲目であるとかが想定されているのか。ひょっとしたら「数百円、お前は俺に神をも忘れさせる」なのかもしれないが。

2020-01-14

anond:20191229162032

元増田です。

便所の落書き扱いされて終わるかと思った日記が大量のコメントついてはてブホッテントリにも上がってどうしようかと思っているうちに年が明けて大分経っていた…

はてブとか言及されたエントリを見ると、思ったより離婚しろ、という声が多くて、自分非道人間なんだという感覚が薄れて少し安心した。

もっと自分に対してモラハラだ、お前もメシくらい作れ、と言われると思っていた。

自分の悪い部分を書いていないこともあるからかもしれないけど。

いや、こんなこと書くやつとは離婚したほうが良い、というのを自分を責めないように書いてくれているのかもしれない…はてな人達優しいし頭良いな…

年明けて、改めていつまでこの扶養される状態を続ける気だ、と聞いたら「扶養外しても良い」と言ってきたんだよね、去年よりは収入上がってるからと。

そうすると配偶者控除がなくなるから、その分家賃払ってもらうし、健康保険自分で払うことになる、と話すと、そんなお金ない、そんなこと言うなんてひどい、というような反応をされたんだけど、これ完全に自立する気ないよな…?

もし自分が今の職場で働かなくなったらどうするんだ、と言うと「そちらのご実家のある田舎のんびり暮らしましょう」とか言うし…

最初はそういうのでもいいのかも、とか思っていたけど、自分の力でどうにかする気はないんだな…?

はー、とりあえず仕事すっか…

2020-01-08

ジャレド・ダイアモンドが指摘する日本問題点

『銃・病原菌・鉄』の著者ジャレド・ダイアモンドが、新著『危機人類』(小川敏子・川上純子訳、日本経済新聞出版社)の下巻第八章で現代日本について語っている。その中で、日本人問題と捉えられていない問題点が三つ指摘されていて、興味深かったのでまとめる。

移民の不在(pp.128-132)

 日本は「移民を歓迎せず、移住を望んでも移住するのは難しいし、移住できた人が日本永住権国籍を得るのはさらに難しい。」「難民庇護を求めた場合スウェーデン92%、ドイツは70%、カナダは48%を受け入れるが、日本が受け入れるのはわずか0.2%である。」日本政府は移民反対の態度を貫いており、その態度は「国民が示した移民に対する否定的意見を反映している。」「日本人の63%は外国人居住者を増やすことに反対であり、72%は移民犯罪率を増加させるという見解同意する。アメリカカナダオーストラリアでは国民の57-75%が移民が新しい考え方をもたらし社会改善すると考えているのに対し、日本人の80%は…否定している。」(「私は移民に対する日本人抵抗は『間違っている』とか変えるべきだといっているのではない」)

 日本は「他国移民によって緩和してきたことが広く知られているいくつもの問題に苦しみながら、移民に頼らずにそれを解決する方法を見つけられずにいる。」「これらのうち最大の問題は…少子化高齢化、その結果として…増え続ける年金生活者の年金医療費を、減り続ける健康若い納税者負担するということだ。」

 日本では「働いていない母親たちをもっと雇用することで労働力不足を解消するという策が取れない」。アメリカでは「移民女性を保育サービス提供者として個人で雇っ」たり、移民が「高齢者介護者や病院看護師スタッフとしてサービス提供し」たりするが、これらは日本では不可能からだ。

 また、日本では「研究開発費の大きさから期待されるほどには画期的イノベーションが生まれていない。」「それは、日本人科学者ノーベル賞受賞者数が相対的に見て少ない点にも表れている。アメリカノーベル賞受賞者の多くは移民第一世代かその子であるしか日本人科学者には移民やその子孫はほとんどいないし、日本全体でもそうだ。外国移民するにせよ高度なイノベーションに取り組むにせよ、進んでリスクを取り、非常に新しいことに挑戦する点が共通するので、移民ノーベル賞に関連性があるのは驚くべきことではない。」

 「もし日本移民を再評価すると決めるなら、カナダ政策がいい手本となるだろう。カナダでは移民申請者を評価する際、自国にとって潜在的価値があるかどうかという基準を重視している。」

(「近年、移民受け入れ拡大を求めた大臣が数人いる。たとえば、地方創生担当大臣だった石破茂は『かつて日本人は、南米に、あるいは北米に多くの人々が移民し、困難な状況の中で、日本人の誇りを持ちながら、そこの国民に溶け込み、役割をはたしてきた。日本人外国に行ってやってきたのに、外国人日本に来るのはだめだというのは、おかしいと思う』と述べた。」)

中国韓国(pp.132-136)

 「第二次世界大戦前と大戦中に、日本アジア諸国、とりわけ中国朝鮮半島に対して非道なおこないをした。」「今日日本ではこれらの虐殺否定する言説が広まっているが、当時の状況は中国人のみならず中国にいた外国人日本人兵士自身撮影した写真にしっかりと記録されている。」

 「その結果、今日中国および韓国には反日感情蔓延している。中国人や韓国から見れば、日本人戦時中の残虐行為について適切に認識することも謝罪することも遺憾の意を表明することもしていない。」「中国北朝鮮韓国はいずれも装備の行き届いた大規模な軍隊保有しているが、日本自衛隊アメリカ押し付け現行憲法今日日本に広がった平和主義のおかげで小規模だ。」「これらの事実を重ね合わせると、長期的には日本にとって大きな危険を招きかねないと私には思える。」

 日本中国韓国とその指導者をよく知る、元シンガポール首相リー・クアンユーは、「ドイツ人と異なり、日本人自分たちシステムの中にある毒を浄化することも取り除くこともしていない。彼らは過去の過ちについて自国若者に教えていない。橋本龍太郎首相は…中国韓国国民日本指導者に臨むような謝罪は行わなかった。…どういうわけか日本人は謝りたがらないのである。…日本人南京大虐殺が起こったことを否定し…満州において…捕虜を生きたまま残酷人体実験に使ったことを否定した。いずれの事例においても、日本人自身の記録から反論余地のない証拠が出てきてようやく、彼らは不承不承ながら事実を認めた。今日日本人の態度は将来の行動を暗示している。もし彼らが過去を恥じるなら、それを繰り返す可能性は低くなるだろう」と評価している。

 「私の日本人学生の数人は、そして多くの日本人が、日本の政治家がこれまで述べた数々の謝罪言葉を挙げ『日本はすでに十分に謝ったのではないか?』という疑問を述べる。短い答えは『ノー』だ。なぜならそれらの謝罪には真実味がなく、日本責任を最小化、あるいは否定する言葉が混ぜられているからだ。」

 「自国最近歴史がもたらしたものへの対応について、…ドイツ手法がかつての敵国をおおむね納得させているのに対して、日本手法は主要な犠牲者である中国韓国を納得させ損ねているのはなぜだろうか」。日本ドイツが実際に行ったように「首相南京を訪れ、中国人が見守る中でひざまずき、戦時中日本軍による虐殺行為への許しを乞うてはどうだろうか。日本児童国内および南京サンダカンバターンなど海外のこうした場所修学旅行遠足で定期的に訪れるようにしてはどうだろうか。あるいは、戦争犠牲者としての日本よりも、戦時中日本の残虐行為犠牲となった非日本人を描くことにもっと力を入れてはどうだろうか」

自然資源管理(pp.136-140)

 森林資源水産資源の縮小は「世界最大の自然資源輸入国である日本にとって喫緊問題だ。資源が「世界中で枯渇すれば、日本は真っ先にその影響を被る国になるだろう。また、日本食糧輸入依存度の高い大国でもある。」となれば「自己利益の追求から世界に先駆けて持続可能資源活用国を目指すはずだと期待する向きもあるだろう。」

 「奇妙なことに、現実は逆である。」「日本海外の持続的な資源政策に対して、指示はもっとも小さく、反対はもっとも大きい先進国であるようだ。」

 「遠洋漁業捕鯨に関するまっとうな規制についても日本は反対勢力の先頭に立っている。」例えば、持続可能クロマグロの漁獲のために「クロマグロワシントン条約対象リストに載せる提案2010年におこなわれたとき日本提案主唱者ではなかった。それどころか、この提案が見送られたとき日本はそれを外交的勝利とみなした」。また、日本は「世界最大かつ強硬捕鯨推進国であ」り、国際捕鯨調査会の割り当て数を大きく超えて捕鯨を行っている。しかも、「鯨肉人間用というよりむしろドッグフード肥料無駄遣いされ」、捕鯨への大きな補助金のために「捕鯨の維持は日本にとって経済的損失」であるにもかかわらずだ。

 「なぜ日本はこのような立場を取るのだろうか?日本人の友人たちが述べる三つの説明は以下の通りだ。第一に、日本人自然調和して暮らしているという自己イメージを大切にしており、伝統的に国内林業漁業においては持続的に管理してきたが、現在搾取している海外森林漁業資源についてはその限りではない。第二に、日本人国民自尊心国際的圧力に屈することを嫌う。とくにグリーンピースシー・シェパード…に屈したと見られたくないのだ。日本捕鯨推進というより『反・反捕鯨』だといえるかもしれない。最後に、日本には国内資源に限りがあるという強い意識があるために、過去百四十年にわたって…世界自然資源を無制限に利用する権利を主張してきた。」

 「日本人ではないが日本を愛する私のような人間にとっては、海外資源の持続可能な利用に反対する日本の態度は悲しく、自己破滅的にみえる。」

 「もし私が日本を憎み、戦争以外の方法破滅させたいと思う国の邪悪独裁者だったなら、いま日本がみずからおこなっているとおりのことをするだろう。つまり日本依存している海外資源破壊するのである。」

2019-12-20

鴨頭嘉人さん。立花孝志と懇意の鴨頭嘉人さん。

お願いがあります

NHK会長が、立花さんとの対話をしないなら「NHK契約者の個人情報ネットに公開する!」と脅迫まがいのことを公言しています

ぜひ、お友達立花孝志さんに、「そんな非道なことはしては駄目ですよ」とやめさせてもらえないでしょうか。

からのお願いです。人の道の外れる行為を黙ってみているなんて、本当のお友達ではないですよね。

2019-12-11

anond:20191211110752

一番効くのが経済だよ。

ナチスだってあん非道政策をしても支持があったのは、財政出動で景気を上げたから。

安部だって政権取り返して、その後支持が高かったのはリフレ政策をとったから。

ただし、経済は金の回転もあるのに、消費税を上げて、金利が0になっても経済が上がらなくなってしまった。

2019-11-25

anond:20191125143654

元増田の娘がそんなバカミスするわけないだろ

まぁもし万が一妊娠したら娘が何と言おうが全力で詰めて絶対堕胎なんて非道殺人行為はさせないでくれるよ

の子である前に元増田の孫だからね、「絶対にさせない」という力強い言葉が心強い

娘の人生選択肢は大幅に狭まるかもしれないが、最大限のバックアップをしっかりするみたいだから大丈夫

ちなみにうちの妹は親と相談して泣く泣く中絶させたあと結婚して二児を設けた人生設計を胎児より優先するキチガイなのでこの元増田を送り付けとくわ

2019-11-17

加害者家族被害者であるという考え方が広がれば良いなと思う。

長文です。

加害者家族について真剣に考えた事のある人って、多分少ないと思う。私も昔はそうだった。

転機は、身内が自動車事故を起こした事。連絡を貰った時は身内も動転していて話がめちゃくちゃで、実際には人を巻き込まなかった事を言いたかったらしいんだけど、話を聞いていた私は身内が人を轢いてしまったんだと思った。

その時、本当に一瞬で色々な事が頭を駆け巡った。そしてその内容は、お恥ずかしながら全部自己に降りかかる不幸に関してだった。

相手の人の安否、後遺症は残るのかどうか、相手のご家族への謝罪保険適用範囲、身内が捕まるのかどうか、友人や近所にどれくらい話が広がってしまうのか、大きな事故だったらテレビニュースになってしまうのか、報道陣が家を囲むのか、加害者家族として責められるのか、SNS特定情報が流れてある事ない事書かれて晒されるのか、将来結婚する時や子供就職時に身内に前科者が居る事がどれ程ネックになるのか。本当に一瞬で色々な事が駆け巡った。

結局、事故路面凍結によるスリップで民家の塀に激突したもので、運転していた身内以外に怪我人はなく、塀の修理代だけで済んだ。その日は同じような事故がいくつもあったらしく、地元紙にも載らないレベルだった(事故事故として反省するべきだけど)

ただ、聞いた瞬間から事故の内容をしっかり聞くまでは生きた心地がしなかった。

それからすぐ、テレビ自動車事故ニュースを見た。トラック渋滞に突っ込んだニュースだったと思う。玉突き事故になって、重体で運ばれた人が何人も居た。それを見た時、被害者可哀想と思うと同時に、加害者加害者家族の事が気になった。

この加害者もやりたくてやった訳じゃない。スマホ触ってたとかは流石に自業自得過ぎるけど、車を運転してると一瞬よそ見してしまう事は絶対に誰にでも経験がある。この事故の原因は分からないけど、いつもしている何気ない気の緩みが事故に繋がったんだろうと思う。被害者の事を思えば加害者に同情なんて、という人も多いだろうけど、昨日までは平凡で平穏生活をしていた人が、一瞬の油断で日本中からバッシングを受ける事になるのは、やはり可哀想だなと思う。

それでも勿論、加害者には重い責任がある。だから罪を償わなくてはいけない。

では、【加害者家族】の責任とは?

大きなニュース流れると、SNSではお祭り状態になる。先にあげた自動車事故のようなものなら、よほど悪質だったり被害規模が大きくなければ、ほとんどの場合はすぐに別の話題に流れていく。ただ事故ではなく事件だった場合は、SNS処刑場の如き様相を呈する。

最近ニュースでいうと虐待による殺人教諭による虐め問題加害者を徹底的に晒し上げ、皆が罵倒を繰り返す。

私も、あまり非道行為に頭にきたし、晒されてるのは仕方ないなと思った。

ただ、加害者家族加害者と同じ扱いを受けている事には違和感を覚えた。

加害者家族』をネット検索すると、悲惨な話が沢山出てくる。成人して家族とは離れて暮らしているのに、ある日突然加害者家族になり、会った事もない他人からいわれのない誹謗中傷を受ける。まだ子供だったのに、責任を取れと怒鳴られ、学校で虐められる。そうして追い詰められて自殺を選ぶ人も少なくないらしい。

あのスリップ事故の日、一瞬で頭を過ぎった最悪の想定が、実際にその身に降りかかった人達。何もしていない、その場にも居なかったのに、家族からという理由世間暴行されて殺された人達しかも、そういう記事コメント欄解放されていると、大抵「被害者被害者家族を思えば平穏暮らして良い訳ない。死んで当然」「家族なら責任があるでしょ」「こんな大変な事に気付かない筈がない。止められたのに止めなかったんでしょ、自業自得」等のコメントがいくつも寄せられる。

何の罪も犯していないのに死んで当然なのか?

世間からバッシングされても仕方がない程の、家族が負う責任とは?

本当に気付けなかったと言っているのに、何をどう止めろと言うのか?

加害者家族の中には確かに酷い人も居て、バッシングをされても仕方ないと思ってしま人達も居る。でも大抵の場合被害者被害者家族に対して真摯に頭を下げ、心から謝罪していると思う。

そして、何より、悪いのは加害者本人であり、加害者家族ではないと、私は思う。

それでも世間加害者家族加害者と同列に扱う。犯罪者扱いをして追い掛け回し、破滅させる。そして、ざまぁみろと言う。何故?

以前、この疑問をとある掲示板で吐き出したところ、集まるコメントほとんどが『加害者家族加害者と同等に扱われるのは当然』というものだった。例え知らなかったとしても、家族である以上連帯責任があるという考えらしい。

家族という単位を重んじる日本らしい考え方だと思うと同時に、日本はこれからもずっと変わらないんだろうな、と残念な気持ちになった。

そんな時、アメリカの感動話みたいな記事を見付けた。内容は加害者家族を近所の皆で支えているというものだった。

うろ覚えなんだけど、拳銃強盗で息子が捕まって、鬱みたいになってしまった母親ご近所さん達が励ましているというものだった。その話を知った国中の人から寄付もあると。

凄く、凄く衝撃的だった。

その後アメリカ加害者家族の事を調べてみると、アメリカには加害者家族を支える為のネットワークも多く存在するらしい事が分かった。勿論全員が全員、加害者家族を受け入れられる訳ではないだろうけど、日本と比べれば天と地ほどの差があると感じた。

多分、キリスト教のおかげなんだと思う。『隣人に親切にせよ』みたいな教えがあるキリスト教圏の国々では、傷付いた人を助けるのは当然の行為で、加害者家族加害者によって傷付けられた被害者と見なされるらしい。

凄いな、羨ましいな、と思う。

あのスリップ事故の日、私は加害者家族になるところだった。たまたま、運良く、ならなかったけど、スリップした場所もっと人通りの多い場所だったら、可能性は0ではなかったと思う。

どんなに気を付けていても、私は明日被害者被害者家族になるかもしれない。そして、加害者加害者家族になるかもしれない。

私の人生に人を殺す予定も傷付ける予定も無いから、明日加害者になるとしたら事故ぐらいだろうけど、遠く離れて暮らす家族がいつの間にかトラブルを抱えていて、明日、人を殺すかもしれない。実際にはそんな事あり得ないと思うし、普段考えもしないけど、今まで世間に殺された加害者家族人達も、きっと私のように、想像した事もなかったと思う。次の日、自分が見ず知らずの他人から人間の屑」「普通に暮らせる神経が分からない」「被害者家族が苦しんでるのに人間性を疑う」「住所特定した」と言われるなんて、夢にも思わなかったと思う。

常識として、そして誠意として、加害者家族被害者被害者家族に心から謝罪するのは当然だと思う。だけど、何の罪も犯していない、何も知らなかった人達必要以上に第三者が傷付けるのはおかしいと思うし、マスコミ加害者の家に押し掛ける姿を見るとぞっとする。加害者家族になった瞬間、人権を守る法律機能しなくなり、他人憎悪が優先される現実が、ただただ恐ろしい。

しかしたら、私は加害者家族に同情すると同時に、もし自分がそういう立場になった時に守られる土壌が欲しいのかもしれない。アメリカのように、周りの人が加害者家族にも当たり前に寄り添ってくれる──そこまでいかなくても、不必要に責めたり、誹謗中傷を受けないでいられる安心が欲しいのかもしれない。

何はともあれ、自殺するまでに追い込まれても当然だと言われてしま加害者家族も、加害者によってそこに押し込められた被害者であるという考え方が広がれば良いなと思う。

つらつら考えながら書いたから読み難くて申し訳無い。ただこの記事を読んだ人が、例え今は反対意見をもっていたとしても、今までよりほんの少し冷静に【加害者家族】というものについて考えてくれたら嬉しく思います

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん