「切なかった」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 切なかったとは

2020-05-21

元カレと夢で再会した

もう別れて4年経つ。

彼の事は別れた後半年くらいはちょこちょこ思い出したりしていたけど、だんだんと思い出す回数が減って、この2年くらいはすっかり忘れていた。

そんな彼といきなり夢で再会した。

から覚めた後、ぼけーーーっと思い返してエモい気持ちになったのでここにひっそりと書き残しておく。

彼とは大学で知り合い、社会人2年目の夏くらいまでの2年くらいをパートナーとして過ごした。

出会いは5日間連続で行われる夏期集中講義だった。

午前中の授業が終わり、即荷物をまとめ、駅まで続く坂を下っていたら、突然後ろから「ねえ!」と声がした。

あ、なんか落としたかな?と思って振り返ると、小走りで坂を下ってくる彼がいた。

「ねえ、歩くの早すぎない?」と妙に馴れ馴れしく声をかけられて私はちょっと嫌な気分になった。

「何か落としました?」と質問無視して問いかけると、彼は笑って「いや、そんなんじゃないけど。あなた増田さんでしょ。」と答えた。

全く知らない人だったのでなぜ私の名前を知ってるんだ...?とかなり怪訝な顔をしたら、「俺、前にゼミの合同発表で会った事あるもん」と聞いてもないのに教えてくれた。

彼は私が何か言うよりも先に「明後日、授業終わった後にランチ行こ!」と誘ってきて、私が「え、あ、うん」とか何とか言ったのを確認して、坂を駆け上って行った。

私は坂を下りながら、呆気にとられるとはこの事かーなどと考えていた。

当日、私は知らない人とランチに行くのがめんどくさくて何とかしてバックレようと試みたのだが、あっさり大学構内で捕まってしまい、彼とランチをすることになった。

ほぼ初対面の人とはいえ、同じ大学に通う同学年の人なのでそれなりに共通点があり、ランチは案外盛り上がったような記憶がある。

ランチの後もなんだかんだと飲みに誘われる事が多くなり、気付いたらベロベロに酔っ払ってホテルに入っていた。

もう今となってはその時の行為がどんなだったか全然覚えていないが、お互いベロンベロンに酔っていたので適度な積極性もあり、それなりに満足できるものだった。

翌朝、駅まで歩いている時に手を握られて、付き合おうか的な事を言われた...気がする。もう覚えてない。


付き合いだしてからは本当に楽しかった。当時私は一人暮らしをしていた。彼は実家に住んでいたので、必然的にうちに入り浸ることが多くなり、一緒に買い物して晩御飯を作ったり、夜中に5km先のコンビニまで散歩したり、朝から晩までセックスしたりと楽しい事この上なかった。

私は彼のまっすぐな所や、どんな人も大切に扱う所、悔しい思いをしてもなにくそと強くなれる所が好きだった。

それに、晩御飯を作りながら飲むビールの美味しさや、煙をもくもく浴びながら焼き鳥が焼けるのを待つ時間のワクワク感や、駅の改札まで傘を持ってきてくれた時のキュンとした気持ちを、私が感じるのと同じくらい、幸せだと感じてくれる所が愛おしくてたまらなかった。

私が好きそうなカフェお気に入りバー、彼の両親がプロポーズしたという思い出のレストラン、幼い頃から通ってる汚いラーメン屋高校生の時初めて挫折経験して男泣きした公園東屋。彼が色んな場所でいろんなエピソードを教えてくれるたびに、彼が私を信頼してくれているのが分かって嬉しかった。



付き合って半年が経った頃、私は就職のため地元に戻った。

一人暮らしマンションを引き払って、空港に行くまでの道中、彼が私の手を確かめるようにずっと撫でてて、それが切なくて涙が自然と溢れた。


飛行機に1人で乗り込んだ後すこししたら彼から「右ポッケ。」とLINEが来た。右のポッケには小さく折りたたまれ手紙が入っていて、「遠距離なっちゃうけど大丈夫。離れていてもいつも側にいるのを忘れないで。俺は君のことをずっと応援してるけど、本当に辛くなったら全部投げ捨ててもいいんだからね。」と書いてあった。

今思うとやけにドラマチックだな〜〜とそわそわしちゃうけど、当時はそんなこと1ミリも思わなかった。ただただ一番大事な人が近くにいない状態で新しい生活が始まるのが悲しくて切なかった


その後、飛行機で1時間半の遠距離を1年半くらい続けた。

お互い社会人になったけど、毎日LINEのやりとりは欠かさなかったし、電話ほとんど毎日した。予定が合えばビデオ通話で一緒に発泡酒乾杯して、寝落ちするまで平気で5時間とかやってた。お互い実家だったからできた所業とも言える。

月に1回くらいのペースで会いに行ったり、来てもらったりして、なんだかんだで良い関係を続けていた。



そんなある時、私が浮気を疑われた。しかも割と細部まで知っているようだった。

実際のところ、際どいところまでいったのは事実しかも酔っててあんまり覚えてない。状況から判断すると明らかにクロだけど、私は必死否定した。

彼が私のスマホを盗み見したという所を執拗に責めて、論点をずらしてごまかした。

彼は一応というか一旦は水に流す、と言ってくれた。だけど、この事件から明らかに私たち関係はうまくいかなくなった。

LINEはするけど、どこかよそよそしい。写真つきのLINEほとんど来ない。私と会いたがらないし、愛してるとか好きとか言わなくなった。

私は2週間くらいかけて「あ、これもうダメなやつ」と理解した。

浮気を疑われるような事をしたのは私だし、もう私がどうあがいても関係が修復することは不可能に近いな、と。

それを悟ってからは、LINEするのを辞め、Twitterやインスタもログインすらしなくなった。とにかく目の前の仕事に没頭して、家にいる時間勉強に費やした。

そして、1ヶ月くらい経った時、自分から彼に「会って話したい事があるので時間をください」とLINEを送った。


もちろん、私は彼と別れるつもりだった。浮気まがいの事をした自分をもう一度信頼して欲しいなんておこがましいと思ったから。

久しぶりに会った彼は前に会った彼と同じで、お気に入りカフェ仕事の事とか季節の事とか、当たり障りのない事を話して緊張をほぐした。

私が別れを切り出した時、彼は私の提案に答える代わりに、椅子から立ち上がり、ひざまずいて「結婚してください」と言った。

彼の手には指輪の箱があり、中には一粒ダイヤリングが光っていた。

しばらく状況が飲み込めなくて、10回くらい「え?」って聞き返した。

彼は椅子に座りなおして、封筒を私に渡した。封筒の中には婚姻届が入っていて、彼の書く欄は全て彼の直筆で埋まっていて、捺印もされていた。

別れるつもりでいたのに、まさかプロポーズされるとは。夢にも思っていなかった。

いざプロポーズされてみると、やっぱり嬉しくて、私は「私でよければお嫁さんにしてください」と泣きながら答えた。別れるつもりだったのにね。


でもそう簡単ハッピーになれるはずなかった。

私は彼と連絡を取っていなかった数週間の間になぜか上司に認められてしまい、数ヶ月後から新しいプロジェクトに投入されることになっていた。

これまで1年目の社員にこんなチャンスが来たことはないらしく、部内でも若干どよめきが走ったくらいだった。

そのプロジェクト海外出張も多く、仕事忙殺されることが予想された。

この仕事は私が入社からやりたいと思っていたことそのものだったので、私は二つ返事で快諾した。

いざその仕事が始まってみると、家は帰って寝るだけ。休日は半分仕事で半分勉強しないと追いつかない。

毎日できていたLINE出張やら会議やらでまともにできない。予想はしてたけど、その何倍もハードだった。

もちろん彼にはそのことも伝えて会ったし、彼も理解してくれてはいたけど、だんだん距離が離れて行った。


私がやばい、と思った時にはもう遅かった。

仕事の合間を縫って会いに行っても、無言でドライブ。険悪な空気のままホテルに入って前戯もなしのセックス。もちろん嫌だって泣いて訴えても力で押さえ込まれる。

彼の友達を交えてBBQをしても彼は私を放置して友達と遊びに行く。

存在のもの無視されているのが手に取るように分かって辛かった。

最後は私も耐えられなくなって、弁護士相談して社会的制裁を施して、ぐちゃぐちゃになったまま終了。


.


別れて4年経った今思い出すのは、私の人生で一番好きだった人との幸せな思い出と、一番憎かった人とのぐちゃぐちゃの修羅場

もし人生で一度だけやり直すことができるなら、浮気騒動の前に戻りたい。本当にあれは私が悪かった。あれからお祝いの席以外ではお酒飲んでない。

夢では私と彼は幸せカップルで、一緒の布団にくるまってどっちが裸のまま暖房をつけに行くか小競り合いしてた。

彼が健康でそこそこ幸せに生きていてくれたらそれで十分だけど、この夢ってなんか意味あるのかな。

2020-05-09

私の同期

 遠く離れた部署にいたりしてほとんど会わない同期について、思うところがあるので書いてみる。

○同期その1

 一時期は自分にとって一番親しい人だと思っていた。入社してすぐのときは一緒に遊びに行ったりすることも多かった。が、よくよく発言を聞いていると明らかに私のことをバカにしており、こっちから「遊びに行こうよ」とか言うと嘘くさい理由で断ってきたり、メールだったら全然返事を寄越さなかったりした。

 当時の私は人の言葉文字通りにとる傾向があり、なかなかメールに返事がなくても「忙しいんだな」程度に思って一週間後に同じような誘いをしたりしていた。もはや断りきれないと悟ったときとか、頭数を集めたいときは一緒に遊んでくれたが、もはや年賀状だけの付き合いになっている。

 仕事に関しては自信があるらしく、出来ない人間のことはコテンパンに言うのだが、女性としての魅力には劣等感が強く、「オヤジ転がしは得意なのに若いのにはモテない」とぼやいていた。別に不細工ではなかったが、中年太りや経年劣化が始まるのが早く、30代半ばにはかなり太ったブルドッグ顔貌の女になっていた。

 激務の部署に行くことが多く、生活が不規則なのと、ストレス解消のために食べることが多いので太りやすいのだと思う。友達は多いように見えたが、仕事プライベートに不満が多いようでいつも眉間にシワを寄せた表情しか記憶にない。自分価値観の違う人間のことを認められず、他人長所より短所が先に目につく性格だったので、それが変わらないかぎり、幸せにはなれないと思う。

○同期その2

 優秀だと評判で、彼女を悪く言う人を見たことがない。ただ、私はコミュニケーション能力が低いせいか頭脳レベル彼女と違い過ぎるのか、一緒にいてもあまり会話が弾まなかった。

 あと、女性として人気があるかというと微妙なところで、しっかりし過ぎて隙がなく、男性に媚びるようなファッション言動は一切なかった職業人としては尊敬されるが、若いときからまり女の子扱いされることがなかった。若い頃の私は、仕事が出来ると言われるより可愛いと言われることの方に重きを置いていたので、彼女仕事熱心さに感心しつつも彼女みたいになりたいとは思わなかった。

 なまじ仕事が出来ると評判だったばかりに、彼女採用された部署からなかなか動けなかった。その部署から離れて自分の好きなことができる部署に行きたかっただろうに。自分はあまり上司の覚えがめでたくなかったので、希望部署に行けるかどうかはさておき、「今の部署を出たい」と言うと上司が喜んで外に出してくれた。出世コースから外れたような部署ばかり回る羽目になったが、いろいろな世界を見られるという意味では面白かったと思う。が、基本的仕事が嫌いなので、「早く辞めたい」「どうしてもこの会社で働くなら楽な部署に行きたい」と思って過ごしていたが、そんなヤツでも首を切らずにそこそこの給料をくれるので、辞められずに現在に至る。

 そして優秀なる同期その2はうちの会社に見切りをつけて辞めてしまった。今のままでは永久に好きな仕事やらせてもらえないと思ったのだろう。私はその後彼女がどんな仕事をしているのか詳しく知らないが、SNS投稿を見るかぎりそれなりに時間の余裕のある仕事につき、趣味満喫しているようである

 私は彼女ほど優秀ではないので、結局今の会社にしがみついている。本当は彼女転職して上手くやっているようなら自分も辞めてやろうと思ったのだが、比較的楽なはずの今の部署でもひぃひぃ言いながら仕事をしているので、シビア職場では生きていけそうもない。

 老後を迎える頃、私と同期その1その2はどんな人生を送っているだろうと思う。今の会社金銭面ではそれなりの待遇をしてくれるが、やりがいを求めてあえてそういう組織を離れた人間がどうなるのか。もはや皆50代に入ろうとしているので10年後が見ものだと思う。

2020-04-23

飲食とかライブハウス支援タカリの区別ってどうしたらいい?

飲食店とかライブハウスがとても苦しいのはわかるので、何か応援したい。

でも、内容を見てみると、それってただ新型コロナに便乗したタカリに近いのでは・・・?と思うのもあって、モヤモヤする。

みんなどう思ってるんだろうか?

  

<たぶん支援になるから利用したいもの

飲食店の、持ち帰りやデリバリーとか通販

正業の延長に対して我々は正当な対価を払う。なんら問題ないはず。

 

ダメじゃないけど、微妙に感じるもの

5000円〜6000円とか、微妙に高いTシャツを「支援グッズ」として売り出している。

正業関係ないし、よほどデザインが気にいるとかでなければ本来こちらには不要もの

申し訳ないが、個人的には見た瞬間に「いらん」と思うデザインだったりする)

何でもかんでもTシャツっていうのは安易すぎてうんざりだし、サービス提供とその対価が釣り合ってない気がする。個人的には。

 

<それはタカリにつながるのでは?という疑問がわくもの

クラウドファンディング運転資金を募って、リターンはただのお礼メール

→もちろんお店に世話になった人とか、応援したい人はすればいい。自由だよ。

でも、なぜ売上減を直接的に他人補填させようとするのかわからない。

私が見たものだと、具体的な数字の開示も一切なかった。ただたんに新型コロナで休業しているということだった。

商売していてお金をいただくならば何かしらを買い手に提供しないといけないと思うのだが。

「原価ゼロの雑所得」になるんじゃないかと。

これが機能してしまうと、便乗する奴が絶対に出てくるよね。

2020-04-17

拝承の街の終焉

拝承の街に育ち、拝承の関連会社に務める年寄りである

拝承の街は拝承のボスの子会社、孫会社でなくとも、取引先がそれ関係であることがほとんどなので、

ボス会社にまったく関係ない仕事はあまりない。ボス会社意向に従わなければ仕事がなくなって死ぬ

企業城下町であるボス会社で発展し、ボス会社が傾いて街はあっという間に過疎、シャッター街になった。

商店街は十時になっても上がらないシャッターが並び、赤字スーパーを市が支えている。

なければ食料品から生活必需品を買うのに困るからだ。

車があればもう少しなんとかなるが、そうでないひとのライフラインも残さねばならない。

街が栄えていたのは子供の頃、おとなになる過程で、街はくたびれた。

大人給料が下がる、かわされた株がゴミに、というのを聞いて育った。

就職地獄を見た。多くの友人が東京へ出ていった。ハローワークで週に受けられる件数から違うのだ。

なんとか入った会社は絵に書いたようなパワハラブラックだった。

ボス会社は、ボスの持つ広い敷地の中にオフィスビルが立ち並び、

ボスの所員と子会社、孫会社派遣会社社員がごちゃまぜになって働いている。

同じ仕事をしても給料はそれぞれに違う。なんなら所員は下を馬鹿にしていじめたりする。昭和香りがいまだ染みついた世界だ。

ボスの景気も悪かったけれど、世間全体景気が悪かった。

入社してすぐに給料カットされて、ボーナスを満額でもらったのは入社して五年後くらいだった。

周囲の年の近い同僚たちは、次々に辞めていった。

たいてい体を壊す。鬱、躁鬱、婦人科系、etc会社バタバタ倒れるひとを何度か見た。

私も長く病院に通い、子供を産む能力がだめになりついに回復しなかったが、会社を辞めることはできなかった。

就職で苦労したのを思うと怖かった。今になってみれば、身体機能を無くしてまでしがみつく必要なんてなかったと思う。

きのこりの同僚と、私達は弱虫で、逃げる機会を逃してしまったね、なんて話す日々だ。

同僚はアルコール依存症気味。双方ボロボロ過ぎてもう気力もない。

さて、そんな失敗人生折返しの自分であるが、ここ数日の出来事で驚いた事がある。

ボス失望軽蔑しながら、それでもしがみつくしか生きていけない人生を、無味乾燥に生きてきたと思っていたのだが、

本日わずかながらに残っていた、ボスへの希望とか期待とか言うもの燃え尽きたことに気がついた。

まだ、私の中にはボスへの期待が残っていたのだ!

コロナウイルス世界が苦しんでいるさなか、街に感染者が出ても、市に直接強い協力要請をされても、

「うちはインフラやってるので、休めないんです」と突っぱねて、精々勤務場所分散するくらいだったボス

国にまるごと「非常事態宣言」をだされても、県がその中でも特別もの指定されても、なんにも対策を変えない方針をだした。

そうなる気がしていた。けれど、もう少しなにか、できることを模索するのではないかと思っていた。

インフラをやっているのはすべての部署ではないし、接触を減らすための自宅待機を1,2週間やることができるところはある。

即座にインフラに支障がでるような案件以外は努力すれば調整できるはずだ。

そもそも1月からこの厄災は始まっているのだから、万が一の準備、調整はしておくべきではなかったのか。

社会の一員として、国民として、大企業を自負するものとして。

休みが一斉にとれるのだから、調整できないわけがないのだ。なのに可能な限りの対策をとる姿勢が、一切なかった

インターネットには個人商店、宿、観光業農家……様々な人々の悲鳴が上がってる。

職を、店を、家をなくす人もいる。医療従事者の悲鳴だって日に日にひどくなっていく。

それでもみんな必死努力していた。なのに、この街ボスがこんなにも消極的で、なにもしないとは思わなかった。

夕方医師会の方の会見を見ていて涙が出そうになった。限界です。接触を減らしてください。このままだと医療崩壊します。

通常運転でなにも変えないボスと、ボスに合わせなければ死ぬ職場たちの中で生活し、外に出て苦しみにあえぐ人の声を聞く。

どっちが正しい世界なのだろうか。ギャップで頭がぼんやりして、怒りや呆れよりも傍観が胸を支配した。

敷地の中は別世界なのだ危機感国民一眼となって国難に立ち向かう空気もない。

本来なら、この街ボスが率先して対策し、下を引っ張っていくはずだったのだ、私の中では。

それがボス企業地域のために、社会的に果たす役割だと思っていたし、義務だと思っていた。

でも、ボスにもうそんな体力はない。気概もない。

その事実をやっと心が理解して、じわじわ不快感のようなものが胸に広がった。

もうこの街ダメで、ゆっくり滅びていくのだと納得していたはずなのに、

ボスはそれでも虚勢をはるプライド根性があるのだと、思っていたらしい。

子供のころ刷り込まれた、調子の良かった、飛ぶ鳥を落とす勢いだったボスの姿が、心の根っこに残っていたのだろう。

(それで調子に乗って自爆したわけだが)

もう本当に無理なのだ。それに心底がっかりした。そのことに驚いた。

ボスはもう去勢をはることすらできないし、その意味理解できない。

なんて情けなくて、格好悪い。そして世間の足を引っ張りかねない有様なんだろう。

必死に戦う医療現場限界の来ている人々。

でも何をどうしたって無い袖はふれない。看護師検査技師もいきなり増やせるものではない。

ベストを思いついても、それを実現するリソースがある世の中を作ってこなかったツケが回ってきた。

無駄だと切り捨てたもの、命を救う現場人間を軽視してきたこと、それを今悔やんでもどうしようもない。

ならばせめて、ベストができなくてもベターをしよう。

できるだけの努力を。それしかないのに、そんな気すらもうないボスがいる。

この街ボスの力で発展して、ボスが衰退して死ぬ

頭でだいぶ前にわかってたはずなのに、自分はまだまだわかっていないのだと思い知った。

これから先も、何度も馬鹿みたいに失望して落ち込むのだろう。

自粛要請に応じたいので仕事辞めます、なんて言えない自分の情けなさ。

身体機能を無くしてまでしがみついた職を辞めるのは、無くしたことが悔しいからできない。

無くした、苦しんだ意味がなくなってしまうからできない。

ボスにはプライドをもって、自称するような企業であることを行動で示してほしかった。

企業に負けられるかと踏ん張ってほしかった。

この失望感と虚無感を、世間申し訳ない気持ちを、どのくらいで自分咀嚼して飲み込めるだろうか。

2020-04-06

anond:20200406124028

うそう。論理的合理的理由説明が一切なかった

それなのに今は学校再開する、と言いつつ緊急事態宣言の決定はさんざん引き伸ばしてて全く一貫性がないという

2020-03-25

anond:20200325161515

父親がたまに「どいつもこいつも」というのが切なかった

自分が辛いという気持ち他人に求めると、自分に対してなにかした人以外にも攻撃性を表す。その中には、味方になってくれる人もいたのにな。

2020-03-22

「うちのおかんがね、好きな大会があるらしいんやけど、その名前を忘れたらしくってね。今年の夏に開催する四年に一度のスポーツの祭典らしいんやけど……」

東京オリンピックやないか。そんなもん、東京オリンピックに決まっとるがなぁ~」

「オレもそう思たんやけどな~。おかんが言うには、このままだと中止になるかもしれんって言われてるらしいんやわ」

「ほな、東京オリンピックと違うか~。『中止はありえない』って小池都知事も断言しとったからね。開催都市首長がありえない言うとるんやから、中止には絶対にならんはずやからなぁ~。おかん、ほかになんか言っとらんかった?」

おかんが言うにはな、中止やなくて延期の可能性もあるんやないかって言われとるらしいねん」

「ほな、東京オリンピックと違うか~。IOCバッハ会長も『オリンピック土曜日サッカー試合のように延期することはできない』って言うとったしな。NFLNBA大会と重なる以上、NBCが延期を了承する可能性はないとも言われとるし、やっぱ東京オリンピックとはちゃうか~。おかん、ほかにもなんか言うてなかった?」

「そういえば、中止も延期も無理なら無観客とか縮小開催みたいな可能性もあり得るんやないか言われとるってゆーてたわ」

「ほな、東京オリンピック違うかぁ~。東京オリンピックは『完全な形で実施する』って安倍首相が断言しとったからね~。G7からも支持を得て異論は一切なかったって話やからな。主要七カ国の首脳が揃って支持しとる以上、無観客や縮小開催はあり得んなぁ~。おかしいなぁ。ほかにもなんか言っとらんかった?」

「なんでも、このまま行くと4兆円規模の経済損失が発生しかねないそうやねん」

「ほな、東京オリンピックと違うか~。東京オリンピック経済効果プラスの32兆円って話やったからな。そもそも、そんだけの経済効果を見込んで大会誘致したはずやしな。開会数ヶ月前になっていきなり4兆円もマイナスになりますなんて話、誰も想定しとらんやろ~。ほかにはなんか言っとらんかった?」

「仮に開催できたとしても、猛暑熱中症になる選手や観客が続出するんやないか言われとるらしーわ」

「ほな、東京オリンピックと違うか~。東京オリンピック小池都知事が頭にかぶる傘を開発しとったから、猛暑対策は万全のはずやしな。おまけに人工降雪機まで準備しとるいう話やから熱中症なんか罹ろう思ても罹れんはずやで。やっぱ、東京オリンピックと違うか~」

おかんが言うには、東京湾の水質が悪すぎて、トライアスロン競技とかもできるか分からんらしいねん」

「ほな、東京オリンピックと違うか~。東京オリンピックの会場は砂入れたから水質問題は解決されたんよ。砂入れたから水質は問題は無くなったんよ。なんせ神々の集う島、神津島の砂やからな。水質問題なんて一発で解決してもうたからね~。う~ん。よう分からんなぁ~」

「オトンが言うにはな、札幌オリンピックちゃうか?ってゆーねん」

「その可能性もあるかもしれんな~。もうええわ。ありがとうございました」

2020-03-16

anond:20200316155701

刺し身のツマが好きなんだが、ツマだけだとそんなにおいしくない。

色んな刺し身の味がちょっとずつ出たお醤油が好きなようだ。

理想チャーハンには揚げ物をたくさんした油が要ると言っていた人がいたが、そんな感じで天つゆと油だと切なかったりしないだろうか。天かすがあれば結構いけるだろうか。

2020-03-12

いじめ」の線引きについて

いじめるほうが100%悪い」というのを見かける。

私は小学生中学生の時にいじめられたことがある。

高校生の時にはいじめられている子と関わろうとしたけれど

避けられ逃げられ、最終的には殴られたため諦めてしまった。

いじめ」のニュースがあるたびに思う。

当事者しかからない問題を、ネットで叩いてどうにかなるのかと。

ネットで叩くのもいじめなのではないかと。

いじめ批判しつつ、いじめている行為は、どういう意図なのだろうかと。

私が関わってきた「いじめ」は暴力暴言は一切なかった

「避けられる」とか「無視される」とかそんなものだ。

高校生の時のいじめは同じようなもので、

私は逆に「いじめ被害者から逃げられ避けられどうしようもなくなった。

結局、いじめって何なんだろうね。

当事者関係者しか語ってはならないものだと思うんだけど、どうだろう。

2020-03-06

今年初めてマスクを買った日

今年になって初めてマスクを買った。買ったというか、買えた。

元々花粉症もなかったため、風邪ときくらいしかマスクをする習慣がなく、家にストックもない。今年に入ってあれよあれよとマスク店頭から消え、気付いたときにはすでに買うことができなかった。

手元にないものを着用できるはずもなく、ここ2ヵ月、ずっとマスクをせずに通勤していた。そもそも感染している人が飛沫させないことに意味があるという。予防効果があるわけではない。しかし、周囲の人は、マスクをしていない者が咳をしたら不安だろう。今年に入ってすこぶる体調がよかったこともあり、咳もくしゃみも一切なかったが、一分の隙も与えまいと、通勤中はじっと口元を結んでいた。しばしば、薬局コンビニに寄って売り場を覗いてもいたが、当たり前のようにマスクは置いていなかった。そもそも、皆開店前に並んで買っているのだ。独身の勤め人で、会社帰りにふらっと入店している自分が買えるわけもなかった。

そうしているうちに、次第に「もういい。自分マスクを着けない。熱や咳といった症状が少しでも出たら会社を休む。」という気持ちになった。マスクは飛沫を押さえるためのものだ。飛沫する咳もくしゃみもない以上、マスクはもうよいと思うようになった。むしろマスクをしているのをいいことに、人ごみで口元を押さえずに咳をする人を引き気味に見ていたくらいだ。そして、朝からドラッグストア行列している人たちを見て「寒い中並んで、あの方が身体に悪かろうに」と思っていた。

今日、帰りがけにコンビニに寄った。酒を買いたかったのだ。入口すぐ脇の空っぽマスク売り場を横目に「相変わらずないねえ」と通り過ぎようとしたとき、隅の方のフックにひとつだけ、マスクが掛かっていた。そのとき、すっと手が伸びてマスクをとっていた。自分は、コンビニマスクと酒を買った。

支払いを終えた時、正直な気持ちとしてうれしかった。しかし、そのうれしいという感情がわいたと同時に、そんな感情を持った自分を、ひどく卑しくさもしいと思った。「さもしい」という言葉をいつ学んだか記憶にないが、まさに「さもしい」であった。あさましくて、みじめで、卑しい、そんな気持ちになった。「いらない」と思っていたのに、いざ目に入った瞬間に手を伸ばした自分。強がっていたのに、手に入ったときにうれしいと思った自分

まさかこの年になってそういう気持ちになるとは思わなかった。はやく今のような事態収束すればいいなと願うばかりだった。

2020-02-24

リベンジポ〇ノとスキー旅行 2

リベンジポ〇ノとスキー旅行 1』 https://anond.hatelabo.jp/20200224122354

リベンジポ〇ノとスキー旅行 3』 https://anond.hatelabo.jp/20200224125002

2月14日、夜行バス東京に出てきた。

彼の仕事が終わるのを待って夕方東京駅で合流し、新幹線山形駅へ。

彼が話にまったく乗ってくれない。何を言っても「そうだね」と返される。

いわく「感情が死んでいて無気力」らしい。

そりゃそうか。以前のように話せると思っていた私はおめでたいな。

とにかく思ったように話せなくて焦っていた。

山形に着いてから落ち着いて話すつもりだったのに、車内で話し合う流れになった。気張っていないと号泣してしまいそうで、強がってしまった。「『魔除けのシイタケ』と言われて許せなくなった」と動機を伝えたら、彼に「スキーに同行してやってるのにまた脅すとは呆れた」と言われた。やっぱり着いてから話せばよかった。

彼は「魔除けのシイタケ発言を覚えていなかった。


山形駅に到着し、宿泊施設へ。翌日の集合時間確認すると、さっさと解散になった。

15日は晴天だった。彼との3回目のスキー旅行にして初めてのことだ。

雪は少ない。しかも前日の大雨でコンディションは最悪。転倒しまくり、滑るどころかまともに立てず、15分かけてようやく30m進むというありさまだった。あんなに練習したのに。

ついてくれている彼に申し訳なかった。

雪の状態がいいというゲレンデの上のほうを目指すことにした。彼がずっと後ろについてくれている。時おり指示をくれるし、転倒すると起き上がるのを助けてくれる。やっぱり申し訳なくていたたまれない気持ちになる。長いコースを何度も転倒しながら滑り切った。

彼は難度の高いコースを楽しめる人なので、「好きに滑ってきてほしい」と伝えたら怒られた。「何をしに来たのかわからない」と。

後で聞いたら彼は自分が楽しむ気は一切なかったそうだ。脅されて来たんだから当たり前か。私は私で、「死のうとしている私が、スキー技術を身に着ける必要がない」と思っていた。

結局、朝から夕方まで滑りとおし、最初醜態さらした斜面も転倒1回で滑り切った。彼に成長を褒めてもらった。


夜、話をしたくて散歩に出た。


別れてからずっと好きだったこと、自分コンプレックスがひどすぎて彼が私のことを恥ずかしいと思われていないか気になっていたこと、彼と共有できることを増やしたくてスキー以外にもいろんな練習をしてきたこと、いつか自分気持ちが決まればいいと思っていたことを伝えた。

彼に「君の努力は空回り。直してほしい性格がどうにもならないから一緒にいるのは無理だ」と言われた。


性格が合わないと思われるのは仕方がない。でも、だからって「魔除け」って言う必要はあった?

その一言さえなければ、私は彼を恨まずに済んだのに。

だって脅されずに済んだのに。

「君が不快な思いをしたのなら悪かったと思う」だって。覚えていないのに謝られても、全然心に響かない。

一方的被害者意識を持たれていることが嫌だ」と伝えたら、「自分にも何かしら責任があるのはわかっている」だって

そっか、自覚はあったのか。

バレンタインデーだったので、彼が以前「美味しい」と言っていたお菓子お取り寄せして持参していた。でも「甘いものは嫌い。何これ」だって。その話をしたことを覚えていないの。「この2カ月で完全に忘れたか、別のお菓子だ」と言われた。イベント会場で彼と一緒に見たチラシを頼りにお取り寄せをしたので、絶対に間違いじゃない。彼が甘いものが嫌いなのは知ってる。だからこそ珍しいと思って覚えていたの。


「喚くのが嫌だ」と言われてたのに、やっぱり泣き喚いてしまった。


好きなお菓子を渡したくらいで心変わりする人だと思っていない。それでも用意してしまうのは、やっぱり喜んでもらえたら嬉しいし、好きだからだと。

彼は謝罪し、お菓子を受け取ると言ってくれた。

彼とはいろんなところに出掛けたし、いろんな経験をしたけれど、何より楽しかったのは、他愛もない話をしながら散歩することだった。

からこそ彼が好きなんだと思う。

それを伝えたら、「たしかしょうもない話をしながら散歩するのは楽しかった」と返された。

涙が止まらなくなった。

つづく

2020-02-23

モヤモヤの原因究明と言語化できてスッキリした

最近から追っかけてたネット上の人(ブロガーとか)が結婚ラッシュで、婚姻届との写真とかアップしてるのみてなんかモヤモヤ

友達だったら純粋に喜べるのになんでだろ、と思ってたけど、

内なるマウントとりたい欲みたいなものがメラメラと燃えてるのかな〜と気づいてしまって、それはそれで自分に落ち込んでる。

あとそんな写真を載せて耐えうるレベル顔面を持ち合わせているのが羨ましい。

ネット有名人的な人って、距離近いようで向こうはもはや純粋一般人じゃないし、比べても意味ないのにね。

だって幸せだし、って対抗心が芽生えちゃってる。

自分顔写真載せようと思ったことすら一切なかったし、今もこれ書いたらスッキリたからやらないけど、そんな感情自分の中にも眠ってたんだな〜〜〜〜〜

2020-02-15

anond:20200215175236

から虐殺は一切なかったっていってるやつはそこそこいる

最近代表例が小林よしのり

定期的に昔のキチガイが書いた妄想を真に受けて「なかった」って言い出すやつが沸いてくる

2020-02-13

吹いた

野党4党、懲罰動議13日午後提出 首相の謝罪・撤回なければ

野党によると、現職首相への懲罰動議提出は、酒気帯びで登院した小泉純一郎首相(当時)に出した2005年以来。

当人wikipediaにこの件についての情報は一切なかった

酔っぱらいが酔っぱらいに野次ってまたもや自爆する民主党についてVer.1.1 | 気になったことを調べるblog ~ソースは2ch~ - 楽天ブログ

ソース2chなんて副題あるけど新聞ソース記事

首相「1滴も飲んでない」 懲罰動議は「でたらめ」 共同通信 2005年平成17年6月20日

小泉純一郎首相は20日午前、民主党が17日の衆院本会議首相酒気帯びで出席したとして懲罰動議を提出したことについて「あの日、私は1滴も酒、アルコール類は飲んでいない」と飲酒事実否定した。

 首相民主党対応について「随分いいかげんな政党になった。公党としてなんででたらめな発言をしたり、懲罰動議を提出するのか分からない」と厳しく批判した。官邸記者団の質問に答えた。


記載はないが動議は取り下げらしい。

https://youtu.be/kty81StOwoU?t=257

小泉さん飲酒で議場に入った。その疑いで動議を出されてますけども、実際は動議は取り下げられてるんで、


国会進行って思った以上にイレギュラーで延期再開が度々起こるっぽくて、日をまたぐこともあるそう。夕方あたりの休憩中にちょっぴりやっちゃって議会再開で大慌てな人出てくるよな。

https://www.youtube.com/watch?v=Sf43HDu_SGk


衆議院参議院サイト見ても、当日にしか日程出さな理由がわかった気がした。

2020-02-11

anond:20200211030756

囀るやつは自分にはあまりさらなかったから参考にならんのかもしれない

片方がアセクシャルっぽいとこから始まるやつがいいのかとおもってそういうの挙げてみる

 

めぐみつぐみ1,2

雷神リーマン

東京心中シリーズ

あいつの大本

 

幼児体型ではないが美青年だの細マッチョをとおりこして

ムキムキプロレスラーものなども大丈夫そうならもっとかにおすすめできるのあるよ

筋肉美男子しかかかないBL作家さん居るよ

 

逆にゲイポルノゲイ風俗からはじまる恋のやつもけっこうある

サービスすべきお客さんの一人に本気で恋しちゃうやつとか

お客さんにガチ恋されてるけどオーナー因縁があるから深入りされるまえにスパッと冷酷に切っちゃうとか

恋がいつまでもはじまらないまま同棲してて、今おもえば通じ合ってたなぁ、ってのもある

勇者in魔王んち は絵がギャグっぽいのに細かい伏線の画面内埋め込みがすごくて(そもそも主人公の髪の毛が一定速度で伸びていくのでだいたい作内経過時間が何ヶ月後だなとか回想シーンがわかるっていう細かすぎて伝わらないことをやってしま漫画自分最近はこいつしかたことがない)けっこう切なかった自分にはね)

2020-02-07

批判からみた宇崎ちゃん日赤炎上事件その4

anond:20191119043839

もうゲームセット感あるけど一応まとめて、擁護派のそれなりに☆とかついてたりツイッターでみかけた主張へのコメント

批判者側のお墨付きなんぞいらない

去年の10月報道で答えはでてる。

てかさ、批判者は日赤批判してるの。で、擁護派は第三者勝手にほざいてるだけなの。で日赤はその理念からしても「フェミニストなんぞ知らん」と言わないし言えるわけがないの。だから日赤批判者側のお墨付きが欲しくて対応したの。

というか、批判者は日赤に「我々はこの表現を是としない」を認めせればいいんだけど、擁護派は「我々はこの表現を是とする」だけじゃなくて「批判者側の意見無視しろ」という二種類の主張を同時にしちゃってるの。

あと誰と誰が対立してるかちゃんと把握してね。

日赤が「前回はそばだったけど、「批判者」さんはそばが駄目なのでウドンしました」

と言ってるのに「ウドン美味しかった!でもそばじゃないと駄目!「批判者」の意見なんて無視するかグループからはずせ!」と言ってるの。

普通自分だけあるいは食べたい人だけでそば食べにいけばいいのにね。

なお愛知トリエンナーレは「そば屋でそばを振る舞ってるのにそば屋に押しかけ店主にそばを出すなと抗議したり電凸して営業妨害してる」感じかな?

で、もう日赤は答えを出してるんで普通擁護派はおとなしく従うか、日赤批判すればいいのになんで擁護派を叩き続けてるんだろうね?

日赤批判側でコミュニケーションが成立してしまっているのに、それを自分理解できないから?

まあどちらにしろ気持ちは分からなくもないけど、俺なら子供っぽくてまともこれら二点を主張する気にはなれないな。

お前らなんて客じゃない

はーい、3重の点で間違えてます

まずそもそも日赤に「お客」なんていません、は流石にノーカンにしても。

第一批判者は普通献血をしている男性も含まれる。

って俺も特段の事情がなければ3ヶ月に一度毎回献血行って、受付の人に顔覚えられて「毎回ありがとうございます」とか言われるんですけどぉ!?

これでも私は「客」じゃないのかな?って、宇崎ちゃんの時は受付の人も「可愛い感じならいんですけど、アレはちゃっと・・・からうちでは貼り出してないんですよ」とか言ってたな。

で第二。日赤献血者を政治的な主張などでは差別排除しない。無論同性愛者は排除してるしその点は俺も批判的だが、あくま健康上の問題と言うことだし、真正から政治的な主張で排除なんてしたらまずいでしょ?

第3に、普通献血をしてるフェミニスト批判である女性をないがしろにしている。さっきも言ったけど、「奴らを排除しろと言ってるのは一貫して擁護派だよ。批判者は「問題がある」事を日赤認識させた時点でもう半分くらい目標達成してるんだから

上から目線がムカつく

お、それに気づいたか。じゃあアンチフェミニストたちのフェミに対する上から目線を存分に批判してくれ。批判者側はそんな「お前の態度が気に入らない」なんて難癖に近い部分以外にも十分批判できるので困ってないから。

作者がその動機を語ったか批判者は手のひらを返した

お前がそうだから他人もそうだと思わないで。

擁護派は以前も類似問題の時「クリエイター女性」を何かフェミニストへの反論になると思ってか主張してたけど、単純に作者の属性なんて気にしてないから。黒人間でNワードを使って親しさを表してたり、受けてと送りての相互特殊関係なら問題視はしないだろうけど。原則作者の属性関係ない。

で君たちがそうだからと、他人がそういうお気持ちを重視すると思ってるのかもしれないが、「その思いは尊いですね。でもそれと表現の是非は別問題です」とお気持ちに流されず論理的に考えられるから

フェミども敗北

「え?オタク君たちマジで自分たちが勝ったと思ってるの?アホなの馬鹿なの?いや、普通報道からしたら君たち完全敗北だよね?いや、認知の歪みってマジやべーな。まあ僕らと日赤の間で話はついてるし、NHKなどの報道もその方向だから、そのままいつまでも駄々こねて無視されてればいいんじゃない?」

見たくうざいなーと思ったら、是非擁護派も、擁護派の中で能天気勝利宣言してる人たちに注意してあげてね。

ていうか、この手の問題で毎回のようにフェミニストが勝ってる理由をまず分析して、どうぞ。

何も変わっていないのにフェミ意見を変えた

何が変わっているか、何度も説明されてるし、以前から何が問題かも説明している。そして、NHK報道見ても、日赤が何が問題だったかちゃんと把握できてる。よって、「俺を理解させてみろ!」みたいな人は無視して、今後もフェミニストは勝ち続けるんだろうな。

それでも何も変わってない!

うーん。例えば、冴えカノのコラボが宇崎ちゃんの直後にやってたよね

https://animeanime.jp/article/2019/10/04/48766.html

で、宇崎ちゃんあんだけ「男向けだからエロ要素が必要」とか力説してた割には、性的な要素が足りないという指摘は一切なかったSNSブログ色々みたけど、一つも見つけられなかった。

でも見たらわかるでしょ?胸や股間で変に体のラインは出てない。一番胸が大きいキャラ医者意識したと思しき白衣で胸も目立たない。

こうやってエロ要素がなくてもオタク文句を言わない。

で宇崎ちゃん第二弾も文句はなかったよね?

なら、先程の例えで言えば「そばじゃなっきゃ駄目」と主張してる割にはうどんスパゲティでもうまいうまいって食べてるよね?

じゃさ、フェミニストが主張するようにエロ要素なんていらないんじゃない?

というか本音じゃ、第一弾のあんな宇崎ちゃんの使いまわし画像はオタ的には大して価値がないのに、フェミニスト達が批判するからムカついて言い返してただけでしょ?

から一貫性も、哲学も感じられないんだよね正直

2020-01-28

京都の噂のホテルHotel SHE,」が残念だったって話

「最果てのオアシス」というコンセプトで世間で、特に20代女子大人気爆発中だと聞いていたそのホテルは、私の中でずっと憧れだった。

写真で見るそのホテルはどこのホテルとも違う世界観を作り出していて、ピカイチにかっこよかった。価格競争に苦しむ京都の他の宿泊施設を横目に、ぶっちぎりで京都で人気のホテルに。色々なアーティストともコラボレーションを仕掛けていて、面白そう。

ずっと京都に住んでいたものから、なかなかわざわざ泊まるという機会もなく、、その間、Hotel SHE, のTwitterアカウントファウンダーの龍崎さんのTwitterを見て私の中の憧れと素敵だなと思う気持ちは最大限に膨らんでいたと思う。

メディアからも大注目中。限定企画でされていた(る)「詩のホテル」という企画満員御礼だという話をTwitterで見て、是非足を運んでみようと予約した。

憧れの SHEに泊まれる!

から降りるとどんどん見えてきた、大きな「SHE」文字めっちゃテンション上がった。「SHEだ!」

近づいてみてみると、、、

んん??本当にこれ?

なんだか「普通の、ちょっと古いマンション

インスタで見たのと結構違うなぁ。

建物自体は古いんやなぁ。

中は改装してるんかなぁ。

なんて印象を持ちました。

入り口の部分は、大理石っぽいデザインコーティングされてて、そこにSHE文字

「ここ、インスタでよくみるあれや、、!!」でした。

中に入ると、ピンクっぽい?紫っぽい?照明。

受付のお姉さんが荷物を預かってくれました。

正直、なんだか「ラブホに来た」気分になりました。

ライトの色も、それに、チープなちょっと暗めのピンク家具に。後、やっぱり建物が古いことからくる「ラブホ感」

建物に入ってすぐ、ラウンジに色々本が置いてましたが、英文の本やアートの本が置いてて、京都の本は一切なかった世界観統一してて、ここは素敵だと思った。素敵ポイント1。

建物は、いろいろ古かった。トイレが斜めについてたり、水回りはあまりれいじゃない。そういうところを見ると現実に引き戻された感じがした。

アルバイト?の人たち。受付の人。雑談を大きな声でするわ、朝挨拶しないわ。全体的に学生がわちゃわちゃしている印象を受けた。

素敵ポイント2は、ラウンジ音楽が良かった事と、レコードが部屋にあった事。フロントで好きなレコードを選んで、部屋で流す事ができた。確かに他のホテルにはない付加価値だなと。

うーん、

私の期待値が高すぎたのか、、学生ではあるけれど、私がターゲット層ではないだけか。

からないけれど、SNSメディアで謳われてるHotel SHE, の世界観社会的意義、が素敵でファンだったからこそ、実際に現地に足を運んで感じた、やり切っていない感じは残念に思った。少なくとも、私は、SHEの他のホテルや、会社が繰り出す「面白そうなもの」に自分の財布からお金は出さないだろう。

私は龍崎さんのファンだし、SHEファンだ。だからこそ、書きたい。

ネット上の世界観だけではなく、現地の泥臭いオペレーションや「創造し切る」「やり切る」事をやってほしい。

その際には、龍崎さんの作ったホテルに、また足を運びたいと思う。

2020-01-27

もしかして歴史記憶って簡単操作できちゃうんじゃないか

斎藤佑樹全国的に有名になったのは甲子園大阪桐蔭戦前からようやく…

ってのが俺のなかでの正しい記憶なんだけど真っ向から反論してくる人が結構いる。

「春のセンバツの時点で野球見ない人でもほとんど斎藤佑樹名前を知っていた」

とか

「夏の東京都大会決勝の日大三戦でもう完全に全国的フィーバーになっていた」

とか。

自信満々で噛みつかれた。ていうか一切合切間違った記憶にとらわれたガイジ呼ばわりされたほどだし。

でも甲子園1~2回戦ではまだ日本の誰もが知るような選手じゃ全くなかったと俺は確信している。

このことからもしかして人の記憶って簡単操作できちゃうんじゃないか?という仮説が俺のなかで生まれた。

某超大物小説家M氏のwiki逮捕の「た」の字も載らなくなって10年くらい経ってるけど、

50年後にはM氏が大麻で捕まった事実は一切なかったことになるかもしれない。

そのとき記憶あいまいor事実なんてどうでもええわって層が少なくない数いる

メディアwikiなど凄まじい数の人が情報を参照する場で誤った情報を載せる

→それが正しい歴史になる

こういうプロセスは意外とまんまと上手くいくのでは?と思ってる。

ハンカチ王子と同じことはブラック企業問題でもあった。

俺の記憶だとネットで「パワハラだの残業60時間鬱病だのは甘え。働かせて『いただいてる』んだぞザコw」

みたいな露悪的でマッチョ体育会的な暴言を書き捨てる人はかなりいた。

ていうか今みたいにブラック企業やその経営者断罪する意見書く人は多勢に無勢でボロカスやられてたくらいだ。

スレに出没した謎のキチガイくらいの盛り上がり方で。

でもそんな自分記憶ネットで明かすとやはり反応は

「2chでそんな時代はなかった」だの「少なくともiPod普及し始めたころにはネットだと今と変わらずブラック労働死ぬほど叩かれてて、

ブラック企業被害者は同情されるばかりだった」だのというものばかり。

残業60時間過労死とかのニュースは末尾に「wwwwwwwwwwwwwwwww」をつけて軟弱だと笑い物にするレスばっかついてた

って確信あんだけどなあ。

最後になんか嫌な予感というか20年後くらいを想定した予言を一つ。

バブル崩壊とその後30年以上にわたる不況は、当時、政財官界で中堅~ベテラン地位を占めてた『バブル世代』と『ゆとり世代』が

 馬鹿な舵取りをしたから」

っていうすっちゃかめっちゃかな振り返りや総括をする一般大衆ゴロゴロ出てくるようになる。

人間記憶曖昧です。

でもハンカチ王子ブラック企業世間評価に関する俺の記憶はかなり正しい自信がある。

2020-01-11

ソウル10日間滞在した話

特に計画のない一人旅だった。言葉が全く通じない国で10日間生活することに、当初あまり自信はなかった。

これを書いている現在日韓関係は非常に悪く、韓国では不買運動反日デモが繰り広げられていると広く報道されている。そんななか韓国へ身1つで滞在することに不安がなかったと言えば嘘になる。宿は民泊の一室を貸し切り、宿での洗濯、炊事などは全て自分ですることとなった(洗濯機や洗剤、エアコン表記が全てハングルで、使い方が全く分からなかったのには苦労させられた)。

私が宿を取ったのはソウルの中でもとりわけ観光地化が進んでいる場所らしい。だからか、表通りのほとんどの店のメニューには英語表記中国語、そして(時々間違っている)日本語表記があった。先に「不買運動」と書いたが、たこ焼き屋ラーメン屋日本風そばうどんチェーン店などが結構割合存在し、そしてそれなりに繁盛していた。「たこ焼き」「居酒屋」などと日本語で染め抜かれた赤ちょうちんが沢山ぶら下がっていた。

日本産ビール韓国への輸出がゼロになったという報道がなされていたが、コンビニには普通に日本産ビールが置いてあった(消費期限確認しなかったのが悔やまれる)。他にも様々な日本製品が売られていた。だがそれらは基本的に値段が高く、不買を叫べばそりゃ売れなくなるわな、というのが正直な感想だった。話によると確かに日本製の売り場は狭くなったようだ。とは言え見た限り完全に排除しているわけではなさそうだった。

表通りとは逆に、ちょっと路地を入っていくと一気に「外国人お断り」的な外見のお店が増える。別に外国人拒否しているわけではなく、そもそも現地の客しか来ないか言葉が通じない、それだけだろう。地下鉄で数駅離れたエリアでは、韓国語以外ほとんど通じないというお店がたくさんあった。

しかしそういったお店でも私は歓待を受けることがあった。私のつたない韓国語(うろ覚えカタカナで言っている)を察し、「あなた日本人ではないですか?」というような質問を何度も受けた(「日本人」がかろうじて聞き取れるだけで、本当は何を言っているのか正確には分かっていない)。カタコトの日本語挨拶をしてくれる人もいれば、ゼスチャーを交えて日本には縁があることを一生懸命説明してくれる人もいた。年配の方にそういう傾向が見られたが、若い店員さんでも私が日本人であることに理解を示す人は多かった。

繰り返すようだが私は韓国語が分からない。だが店内に響くように片言の「アリガトウ」を叫んでくれる人たちを見るにあたり、少なくとも韓国では「あいつは親日分子だ」と咎められ石を投げられることはないのだということは理解した。

これは日本の状況とほぼ合致していると思う。韓国人だというだけで露骨罵倒したり店を追い出すような人は稀だろう。「韓国ドラマ観てましたよ」とか「音楽聴いていますよ」とか何とか歓迎しようとするのではないだろうか。カタコトでも日本語を使えば親近感を覚えるのではないだろうか。私は出国前「日本人お断り」という張り紙路上国旗を燃やしプラカードを持って反日を叫ぶ人を恐れていたがそれは杞憂だった(これは逆も同じらしい。日本では嫌韓ムード一色だと思われている)。日本番組を見て「日本人はそうでもないのに、なぜそこまで嫌われなきゃならないんだ」と思う人もいるだろう。それを理由隣国を嫌うという矛盾すら生じている。実のところ私も一時そう思っていた。そういった我々の感情そっくり同じように隣国に届けられ、そして日本人を嫌う人が増える。実にくだらない負の連鎖だ。

もちろん隣国にも極端な反日家はたくさんいるのだろう(私も嫌なことが一切なかったとは言わない)。だが日本にも極端な嫌韓家がたくさんいて嫌韓本が書店に並んでいる。ただその「一部」が切り取られ、お互いの国で報道され、お互いの国民の間でさえ誤解が進んでいっているのは悲しいことだ。

本当はもっと書きたいことが沢山あるのだが、今回はあえて日韓関係話題を絞った。だがそれだけではなかった。当初の杞憂とは裏腹に実に楽しく、驚きも多く、充実した10日間だった。機会があれば別に記したいと思う。

2020-01-06

SWep9をBLと言ったにわかだが

https://anond.hatelabo.jp/20191230214914

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/bunshun.jp/articles/-/23843

なんかホッテントリにあった。

だーかーらー、あれは監督曰く兄妹愛みたいなもんなんだってさー。ルークレイアキスしてたのと同じようなもんなんだってさー↓

https://front-row.jp/_ct/17328230

批判されたから無理やり言い訳してるんじゃねーのって感じはするが)

(所でレイロってpixivで見てカイロレンが受けがデフォかよと思ったら元々海外から来た表記なのね、海外二次創作だと掛け算の順序は特に意味ないんだっけか。

ういういかに同人っぽいカプ略称普通記事で見かけると違和感が)

何がBL感感じさせたのかなーと思ったけど

・二人の対等っぽい関係

レイが男でも(キスさえなければ)普通に成り立つよね感

・それまでテンプレロマンスらしきロマンスが全くないのに最後に突然キス

ってとこかなーと思った。

(それのどこがBLなんだよと言われたら私的にだ、他の人がどう感じるかなんて知らん、と無責任に返す)

そういうのがフェミニズム的と言えなくもない。

にわかとしては別にいいんじゃねーのと思うけど、やっぱオタクの皆さんはうるさいなあ。

つーか(上の記事で一緒くたに語られてるから一緒くたに語るが)

アナ雪2のクリストフの「物語上全く必要ないのにメインキャラだから無理やり出番作るしかないけど

ぶっちゃけ人気もないのに下手に活躍させて主役の姉妹活躍食っちゃってもまずいってんで

どう扱うか苦慮した挙句ただの恋愛バカ男になりました」ってのを見たら

SWの過去キャラたちはみんなちゃん物語上の必要性も見せ場もあったやん!ずっと扱いマシやん!と思う。

クリストフ全然必要ないのについてきてそれどころじゃない状況なのに空気も読まず

アナへのプロポーズどうしよっかーばかりでバカ丸出しで見ててイライラしかしなかったぞ。

まだ大人しく留守番してた方がマシだったろうに。

アナ雪とSW両方見た人ってあんまいなさそうだが。

所で「フォース血縁で受け継がれるもの」っていうけど、スカイウォーカー一族特殊なだけで

ジェダイって元々結婚禁止だったよね?

1~3で出てきた大量のジェダイ別に血統がどうこうという話一切なかった

たまたま強いフォース持って生まれ子供を育ててジェダイにする(んで結婚禁止だし子孫も作らないから一代限り)、のが普通なんじゃなかったっけ。

かい設定とか知らんけど。

それともあの大量の脇役ジェダイたちも皆そういう家系出身の子って裏設定あんの?でもそれだと皆ジェダイになってたらいずれ家系断絶しちゃわないか

2020-01-01

結婚が決まった相手は長年イメージしていた相手とはまったく違っていた

タイプと長年思ってた属性群は勝手に思い込んでただけなんだな、と今になって思う

こういうリア充タイプ結婚するイメージなんて一切なかったし、

こちらが良くても向こうが自分を選ぶことがあり得ないだろうっていう感じだった

臆せずいろいろ当たってみるの大事だし

自分では行かないような人ともまずは会ってみるの大事だと思う

2019-12-23

anond:20191223165452

いやいや、こういう女に限ってセックスするつもりは一切なかったりするんだな

2019-12-14

アナ雪2字幕感想ネタバレあり

そろそろネタバレしていいかなと思ってネタバレ有りで書くよ。最近ネタバレすぐされてフラット気持ちで見れないから公開日から3日後くらいに行ったよ。例の騒動フラットどころじゃなくなったので良かったよ笑

まず思ったのが、アナもエルサも含めて王族カスだらけだなってことです。これは無印でもなんとなく思ってたけど2でそのカスさが血筋だなって思ってアレンデール国民マジ可哀相だなって…絶対住みたくない。

無印でもエルサとアナと両親は自分もしくは家族しか見えてなく自分勝手なことばっかしてたよね。

・城の人をめちゃくちゃリストラ

・王と妃の葬儀継承第一位が来ない

・王がいない期間でも貿易で栄えてた(執政ぽいおじさんが多分めっちゃ優秀なんだろね)

パーティーを急にお開きにする

・夏を冬にしてしまったエルサがアレンデールが凍ってることに気付かない。ひきこもってたから「夏だけど雪山あるんやなぁ」くらいの気持ちだったの?国の地理を知らない王とか嫌だ

こんなことされてもアナが凍ってエルサが泣いてたとき空気を読んで悲しそうにする国民は健気。

話を2に戻します。

・原因もなんもかんも全部王族のせいだった

祖父が死んだとき父親子供だったからそこでもまた王不在時期があったと思われる。執政おじさんが頑張ってたんだ!

・両親の死の原因がエルサを助ける方法探しだった

そもそも映画最初アレンデールが危機になるんだけど、エルサのせい

・王も妹もついでにクリストフ被災後の国をほったらかしてエルサのルーツ探しへ(ハンスの方が優秀なのでは)

アレンデールのためアレンデールのためってしょっちゅう言うけど、自分ルーツ探しの言い訳しか見えない

アナダム崩壊させて津波を起こす。下流アレンデールなので直撃です。霧を晴らすためだからしゃーないね!(エルサがアレンデール助けてくれるけどなんだかな)

・エルサは更にレリゴーしたので王やめる。アナが王になります。王がコロコロ変わりすぎ…(国民守るためったってもうそなすことないだろ)

その他ちょっと悪かったところ

・秋感があまりない(日本人の秋と欧米人の秋の違いだと思うけど)

・氷のアイデア作品あんまない、カヌーくらい

クリストフいる?

精霊のとこの原住民との交流もっとたかった

ダム崩壊して津波起きるシーンあるのに注意とか一切なかった最近川が氾濫して死者がたくさんでたばかりなのに。

良かったところ

映像めっちゃれい

無印映画始まるときの歌が歌われるシーンめちゃ良かった

アナ精神力

・エルサの最終形態が美しい

アナ女王の姿が素敵

字幕版のエンディング男性でかっこよかった!!

映画自体面白かったけど、王族が酷いな!って感想がでかい

モアナ見習え

評価ズートピアとかモアナ以下超実写ライオンキングより上って感じかな

2019-12-11

習字名前を書きなおされた話

※雅号ではないかという指摘をいただいたが、うーん、そうなのかなあ。

本人はそんなに真面目にやってるっぽくはなかったし前述の通り上手くもなかったし、何でその名前なのかもよくわかってないような印象を受けたんだけど。

先生の「漢字が難しいから」という説明もよくわからない。小学生に雅号の概念が難しいと思ったのか、それとも記憶違いだろうか。

書道の事はよくわからないし、そんなものなのかな。



95、6年ごろ、小学生とき通ってた習字教室での話。

そこに通ってた友達が、なぜか本名名前を書いて(書かせてもらえ?)なかった。

プライバシーのため仮名とするが、彼の名前が「楽天 一郎」だとすると

楽天 楽一」

みたいに名前を書かされてた。

本人は別に気にしてないようだった。

習字に書く名前フルネームだったか、下の名前だけだったかは忘れてしまったが、

彼だけが苗字名前から一字とった「楽一」的な名前を書かされていたのが、妙に記憶に残っている。

下の名前だけを書いていた場合、同じ名前の子いるか名前を少し変えたという理由想像できるが、わざわざ一字ずつとった名前にするのもへんな気がする。

区別のためだけならそれこそフルネームで書いてもいいし、

特に長い名前でも、ハーフ外国語が入る名前とかでもなかった。

コンクールに絡むようなうまい習字だったとか、本人が有名人名前を隠す必要があったとか、そういう特別事情も一切なかったはず。

小学生習字なんて親くらいしか見ないし、名前って結構大事な物だと思うんだが、なぜそんなことをしてたんだろう。

当時、気になって先生に聞いてみたが「名前漢字が難しいから」という説明だった気がする。

これも謎で、別に難しい漢字ではなかったし、普通小学生なら自分名前くらい書けるし、そいつ馬鹿じゃなかったので書けないってことはなかったはず。

最近思い出したときに気がついたのだが、本名は「楽天」ではないのだが、一応左右対称っぽい苗字ではあった。

考えすぎかもしれないが、もしかして出自に関する差別かと思って苗字検索した。

しかし、武将末裔らしいということはわかったが、特に名前を書きなおす理由にはならなそうだった。

あの妙な名前は一体なんだったんだろう。

習字作法でそういうこともあるんだろうか。

知ってる人がいたら教えてほしい。

2019-12-04

anond:20190324040152

ここで書かれてることばっか言って被害者ぶり続けてるけど、こいつらの話以外で一切見かけたことない。

こいつらがソース提示できたことも一切ない。

逆にこいつらが萌え豚とか美少女動物園だとか叩いてたのはいくらでも物証が出てくる。

しかブコメ2008年ニコニコでゴキ腐リと罵られたとか、その時代にそんな言葉使ってる奴いるわけねーだろ。

ゴキ腐リの由来自体女オタ内の一部で2009年に初めて作られ、以来男オタ内で浸透することは一切なかった

女オタでも使ってる奴は殆んどいない。

どうしたら2008年の男オタが使えんだ馬鹿か。

そもそも腐女子が初めて認知されたのはタイバニくらいの頃で、2008年には腐女子なんて本当に存在するのかさえ男オタの殆んどは実感なかったわ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん