「考える力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 考える力とは

2020-07-06

anond:20200706152740

うちの母親もそんな感じ

考える力がないか情報咀嚼しないで丸呑みしてるんだろう、ぜんぜん身になってない

でも頑張ってる感は出してきてうざい

anond:20200706120958

逆走とかなんでもありだよ。

これにドヤ顔ロードバイクバカみたいなかっこした団塊ジュニアが混在してくるから、この世の地獄

ロードバイクだって歩道走れるよ。人いないんだから

自分の頭で考える力なさすぎ。

今までの人生で何を学んできたんだろうか。

2020-06-30

無駄無駄と認められない人たち

会社での朝礼とか、社内の会議プレゼン資料を作ったり、議事録をまとめたりといったことが好きな連中がまことに多い。

そんなものははっきり言って無駄なのだが、当人は様々な理由こじつけてそれがビジネススキルだと信じて疑わない。

これはもう、合理的考える力が欠けているので何を言っても無駄なケースである現代に、加持祈祷病気が治ると思い込んでいる人が紛れ込んだようなものである

2020-06-22

anond:20200622092456

お前正論言うやん。

でもネトウヨパヨクには自分の頭がないから、他人イデオロギーしかもわかりやすい単純なものにすがるしか無いんだよ。

民衆考える力があれば民主党政権なんか生まれてないし、安倍政権が8年以上も続かない。

2020-06-05

センスのない人はプログラマにならないでくれ

本当に迷惑なんだ

たとえば、オセロを作るときふつうの人は「指定のマスに石をおけるか」「石をひっくり返す」などのユーティリティを作って、それを組み合わせて作る

そうすることで実装簡単になるし、各操作独立テストしたり修正したりできる

ところが、自称プログラミングできるやつの4人に1人くらいは、すべてのロジックが同一スコープ内で渾然一体となった複雑なソースコードを書いてくる

正直、そういう奴は考えていることが違いすぎて、具体例を思い付くのが難しいのだが、たとえば「石をひっくり返す操作」と「黒石の数を数える操作」は独立実装した方がいい。ところが、奴らは「石をひっくり返しながら、黒石の個数の変数更新する」ということをやる。石の数なんか高々64個なので、こんな最適化意味はない。これだけならまだ良いが、奴らはあらゆる処理を無理やり同じ関数内で実装しようとする(独立した処理を順番に行うだけならまだ良いが、上の例のように、積極的関係ない処理を互いに依存させたがる)から、もうわけ分かんなくなる

そういうコードダメ理由はいくらでも説明がつくが、そもそもそういうコードを書いてくる奴は頭がおかしいというのが根本的な問題なんだ

こういうやつは、コード品質が低くて他人迷惑をかけるのはもちろんなんだが、それ以前にものごとを整理して考える力が極端に低くて、技術的な内容のコミュニケーションが成り立たない

から、頼むからセンスのないやつはプログラマにならないでくれ

2020-05-25

英語長文は先に和訳を読め

劇的に勉強ができるようになる方法なんてものはそうそうないが、多くの学習者が犯しがちな非効率的勉強はいくつかある。その内の一つが、自宅での学習で「英語長文を解こうとする」ことだ。

誤解のないように言っておくと、本番前の演習が目的であれば、もちろん本番と同じように解いたほうがいい。ここで述べているのは、あくまでも日常学習としての英語長文の勉強だ。

先に和訳を読め

少なくとも高校レベル学習者であれば、英語長文は先に和訳を読んでから本文を読んだ方が良い。

先に和訳を読むメリットは明らかだ。すなわち、予め内容が頭に入っているので、英文をスラスラ読めることである。つまり文章の要旨とあまり関係がない単語などに煩わされることなく、長文を読むことができる。このため、復習の頻度が上がり、定着率も高くなる。

これには、次のような異論があるかも知れない。すなわち、先に答えを知ってしまうと、分からない部分を考える力が身に付かない、というものであるしかし、これは根本的な誤解をしていると思われる。

しかに、数学物理であれば、ある程度難しい問題をじっくり考えて解くことは重要で、その割合英語よりも多くて然るべきであるしかし、英語は単なるコミュニケーションの道具であって、難解と言われる英文パズルのように解釈することに本質があるわけではない。

英文構成するほとんどの部分は、中学生でも少し時間をかければ分かるような易しい文である。したがって、この部分が自然理解できることが、長文読解の基礎となる。そのためには、この平易な部分をスポーツ基礎練習のように反復し、文字通り「体で覚える」ことが重要になる。

ところが、英語長文を「問題」として取り組もうとすると、分からない単語や構文を調べるので力尽き、結局、空所や下線部の周辺だけを考えて放置してしまうようなケースが少なくない。こういう人は、(自称)複雑な英文解釈は得意だが、英文を読む速度が異常に遅いとか、基本的英文法・語法が抜けているという状態に陥りがちである。これは喩えるなら、マニアック野球理論は多く知っているが、キャッチボールが続けられないようなものである

そもそも和訳から先に読んだところで、学ぶものはたくさんある。「ある表現英語でどのように言うのか」「自分が知っているのとは別の表現がされていた」など。重要なのは、そういうものを調べたりするのに「手間をかける」ことではなく、最終的に「きちんと理解する」ことである。したがって、和訳から読んだ場合も、後で辞書を引いたり、文法事項を学ぶことは重要である

英語学習において、「慣れ」と「理論」は両輪の関係である多読で獲得した慣れは、きちんとした文法知識裏付けられる必要がある。逆に、知識だけはあっても、それが文脈に即した用例と結びついていなければ、長文読解や英作文で活用することは難しい。

2020-05-24

三角関数って何の役に立つの

理系大学をまともな成績で卒業した奴なら、こんなん普通に答えられるだろ。

「今役に立たなくても、将来役に立つかも知れない」とか「将来数学を使わなくても、考える力を養うことが重要」とか意味不明なこと言ってるやつは馬鹿だよ。

anond:20200524083605

リベラルになるにもある程度知識教養いるから、それだけ日本人劣化したんじゃないかな。

右翼思想考える力の無い人には心地良いだろうし。

2020-05-23

パヨクネットの外で行動をしろ

お前らさ、ネットだけでわいわい騒ぐのは良いんだよ

黒川憲法改正をその罵詈雑言のお囃子で止めたのも良いんだけどさ

関係ない種苗法ストップさせた上で二つも改正案通してるの本当になんなの?

それも改悪された著作権法改正案と、スーパーティ法案

この二つの方が明らかに種苗法なんかよりも大事だったんですけど?

お前らは魚かよ、ネットで目についたことばかり槍玉にあげて思考停止批判して

それで一番大事ものを見失ってるんだからザマないって気付かないんか

ああ気づく頭もないもんな


本物の反対派、反改正法案派はな、現場に出てんだよ

現場マスコミと協力して情報を得てその上で国会前や都内毎日デモしてんだ

それをなんだお前、有名人の声でころっと騙されやがって

アベの声に隷属するネトウヨと同じレベルまで落ちたか

本当にがっかりするわ


内閣支持率が下がってあともう少しです!

頑張って声あげていきましょう!とか言うけど、スルー/ストップくらい見てから選べよ本当

あのな、もうお前らのせいで2失点してんの、分かる?

現場の人数だけじゃ多勢に無勢だからお前らに期待してたのに2失点だよ この重さが分かんねぇのか

ゴミスポーツ野球や欠陥スポーツバスケットみたいに最後得点多けりゃよしじゃないの

通しちゃいけない失点があるの、理解して政治してんの?

烏合の衆に成り果てつつあるネットの皆さんはかつて味方だと思いました

ですがここで「無能な味方では?」という懸念が出てきたわけですよ

からお前らはそこら辺見定めてアベや大きな声の著名人に踊らされるバカにならないで下さい(といっても無理な人が多そうですけどね……はぁ)


頼むからネットだけじゃなくて一緒に国会議事堂前で声を張り上げてください

ネットなんて架空気持ち悪い世界で声を上げるより数百倍マシです

自分考える力もつます コネもできるしいざとなったら突っ込むこともできる

頼むからもう少し私たち現場で抗議し反駁急先鋒にいるいる人を自覚してください

そして私たち現場後ろ盾になる様動いてください これ以上失望させないで下さい

それでは、弾くべき法案を全て弾いて一緒にアベにとどめを刺しましょう

長々と長文、失礼いたしました

かしこ

2020-04-29

価値観アップデート」という言葉はもはや馬鹿言葉になった

自分考える力がなく他人から吹きこまれ教条教理を無批判に受け入れる馬鹿上記言葉を愛用してしまったため、もはや馬鹿占拠された馬鹿言葉になり果てた!

まあなかには本当にリベラルで賢くて本当に価値観アップデートしている人間もいるのかもしれんが、多少でもセンスのある人間はこの言葉を恥じて使わない

ゆえに、「価値観アップデート」と賢しらに言う人間は、馬鹿であるダサいかのどちらかである

2020-04-24

日本人=毎回ノーガード戦法で自滅する民族?🤔

コロナ後の世界 - 内田樹研究室 http://blog.tatsuru.com/2020/04/22_1114.html

 

■「独裁か、民主主義か」という歴史的分岐点

コロナ以前」と「コロナ以後」では世界政治体制経済体制は別のものになるでしょう。

 

最も危惧しているのは、新型コロナウイルス民主主義を殺すかもしれない」ということです。

こういう危機に際しては民主国家よりも独裁国家の方が適切に対処できるのではないか・・・と人々が思い始めるリスクがある。

 

今回は中国都市閉鎖や「一夜城」的な病院建設医療資源の集中という、民主国家ではまず実施できない政策を強権的に下して、結果的感染抑制成功しました。

中国他国支援に乗り出した。どの国も喉から手が出るほど欲しがっているもの国内で潤沢に生産できる。このアドバンテージを利用して、習近平医療支援する側に回った。

 

今後、コロナ禍が終息して、危機を総括する段階になったところで、「米中の明暗を分けたのは政治システムの違いではないか」という議論が出て来るはずです。

少なくとも現時点では、アメリカンデモクラシーよりも、中国独裁制の方が成功しているように見える。

欧州日本でも、コロナに懲りて、「民主制制限すべきだ」と言い出す人が必ず出てきます

 

中国はすでに顔認証システムなど網羅的な国民監視システムを開発して、これをアフリカシンガポール中南米独裁国家に輸出しています

そういう抑圧的な統治機構に親近感を感じる人は自民党にもいますから、彼らは遠からず「中国に学べ」と言い始めるでしょう。

 

 

■なぜ安倍政権には危機管理能力がなかったのか

東アジアでは、ほぼ同時に、中国台湾韓国日本の4か国がコロナ問題に取り組みました。

中国はほぼ感染を抑え込みました。

台湾韓国は初動の動きが鮮やかで、すでにピークアウトしました。

その中で、日本けが感染が広まる前の段階で中国韓国ヨーロッパ情報が入っているというアドバンテージがありながら、検査体制治療体制も整備しないで、無為のうちに二カ月を空費した。

準備の時間的余裕がありながら、それをまったく活用しないまま感染拡大を迎えてしまった。

 

―― なぜ日本は失敗したのですか。

 

内田 為政者無能だったということに尽きます

これだけ危機的状況にあるなかで、安倍首相官僚の書いた作文を読み上げることしかできない。

ドイツメルケル首相イギリスボリス・ジョンソン首相ニューヨークアンドリュー・クオモ州知事まこと説得力のあるメッセージを発信しました。

それには比すべくもない。

 

一つには、東京オリンピックを予定通り開催したいという願望に取り憑かれていたからです。

そのために「日本では感染は広がっていない。防疫体制完璧で、すべてはアンダーコントロールだ」と言い続ける必要があった。

から検査もしなかったし、感染拡大に備えた医療資源の確保も病床の増設もしなかった。

最悪の事態に備えてしまうと最悪の事態を招待するかも知れないから、何もしないことによって最悪の事態の到来を防ごうとしたのです。

これは日本人に固有な民族誌的奇習です。

気持ちはわからないでもありませんが、そういう呪術的な思考をする人間近代国家危機管理に当るべきではない。

 

「準備したが使用しなかった資源」のことを経済学ではスラック(余裕、遊び)」と呼びます

スラックのあるシステム危機耐性が強い。スラックのないシステムは弱い。

 

東京五輪については「予定通りに開催される準備」と「五輪が中止されるほどのパンデミックに備えた防疫対策の準備」の二つを同時並行的に行うというのが常識的リスクヘッジです。

五輪準備と防疫体制のいずれかが「スラック」になる。でも、どちらに転んでも対応できた。

しかし、安倍政権は「五輪開催」の一点張りに賭けた。それを誰も止めなかった。

それは今の日本政治家や官僚の中にリスクヘッジというアイディア理解している人間ほとんどいないということです。

久しく費用対効果だとか「ジャストインタイム」だとか「在庫ゼロ」だとかいうことばかり言ってきたせいで、「危機に備えるためには、スラックが要る」ということの意味がもう理解できなくなった。

感染症の場合、専門的な医療器具や病床は、パンデミックが起きないときにはほとんど使い道がありません。

から、「医療資源効率的活用」とか「病床稼働率の向上」とかいうことを医療の最優先課題だと思っている政治家や役人感染症用の医療準備を無駄だと思って、カットします。

そして、何年かに一度パンデミックが起きて、ばたばた人が死ぬのを見て、「どうして備えがないんだ?」とびっくりする。

 

 

コロナ危機中産階級が没落する

―― 日本が失敗したからこそ、独裁化の流れが生まれてくる。どういうことですか。

 

われわれに出来るのは、これからその失敗をどう総括し、どこを補正するかということです。

本来なら「愚かな為政者を選んだせいで失敗した。これからもっと賢い為政者を選びましょう」という簡単な話です。でも、そうはゆかない。

 

コロナ終息後、自民党は「憲法のせいで必要施策が実行できなかった」と総括すると思います。必ずそうします。

コロナ対応に失敗したのは、国民基本的人権配慮し過ぎたせいだ」と言って、自分たちの失敗の責任憲法瑕疵転嫁しようとする。

右派論壇からは、改憲して非常事態条項を新設せよとか、教育制度を変えて滅私奉公愛国精神を涵養せよとか言い出す連中が湧いて出て来るでしょう。

 

コロナ後には「すべて憲法のせい」「民主制は非効率だ」という言説が必ず湧き出てきます

これとどう立ち向かうか、それがコロナ後の最優先課題だと思います

心あるメディアは今こそ民主主義を守り、言論の自由を守るための論陣を張るべきだと思います

 

―― 安倍政権コロナ対策だけでなく、国民生活を守る経済政策にも失敗しています

 

内田 コロナ禍がもたらした最大の社会的影響中間層の没落」が決定づけられたということでしょう。

民主主義の土台になるのは「分厚い中産階級です。

しかし、新自由主義的な経済政策によって、世界的に階級二極化が進み、中産階級がどんどん痩せ細って、貧困化している。

 

ささやかながら自立した資本家であった市民たちが、労働以外に売るものを持たない無産階級に没落する。

このままゆくと、日本社会は「一握りの富裕層」と「圧倒的多数貧困層」に二極化する。

それは亡国のシナリオです。

 

―― 中産階級が没落して民主主義形骸化してしまったら、日本政治はどういうものになるのですか。

 

内田 階層二極化が進行すれば、さら後進国すると思います

ネポティズム縁故主義がはびこり、わずかな国富を少数の支配階層排他的に独占するという、これまで開発独裁国や、後進国しか見られなかったような政体になるだろうと思います

森友問題加計問題桜を見る会などの露骨ネポティズム事例を見ると、これは安倍政権本質だと思います

独裁者とその一族権力国富を独占し、そのおこぼれに与ろうとする人々がそのまわりに群がる。

そういう近代以前への退行が日本ではすでに始まっている。

 

 

民主主義遂行する「大人」であれ!

―― 今後、日本でも強権的な国家への誘惑が強まるかもしれませんが、それは亡国への道だという事実を肝に銘じなければならない。

 

内田 確かに短期的なスパンで見れば、中国のような独裁国家のほうが効率的運営されているように見えます民主主義合意形成時間がかかるし、作業効率が悪い。

でも、長期的には民主的国家のほうがよいものなんです。

 

それは、民主主義は、市民の相当数が「成熟した市民」、つまり大人」でなければ機能しないシステムからです。

少なくとも市民の7%くらいが「大人」でないと、民主主義システムは回らない。一定数の「大人」がいないと動かないという民主主義脆弱性が裏から見ると民主主義遂行的な強みなんです。

 

民主主義市民たちに成熟を促します。王政貴族政はそうではありません。少数の為政者が賢ければ、残りの国民はどれほど愚鈍でも未熟でも構わない。

国民が全員「子ども」でも、独裁者ひとりが賢者であれば、国は適切に統治できる。むしろ独裁制では集団成員が「子どもである方がうまく機能する。

から独裁制は成員たちの市民成熟求めない。「何も考えないでいい」と甘やかす。

その結果、自分もの考える力のない、使い物にならない国民ばかりになって、国力が衰微、国運が尽きる。

その点、民主主義国民に対して「注文が多い」システムなんです。でも、そのおかげで復元力の強い、創造的な政体ができる。

 

民主主義が生き延びるために、やることは簡単と言えば簡単なんです。システムとしてはもう出来上がっているんですから

後は「大人」の頭数を増やすことだけです。やることはそれだけです。

 

―― カミュは有名な小説ペスト』のなかで、最終的に「ペスト他人に移さな紳士」の存在希望見出しています。ここに、いま私たちが何をなすべきかのヒントがあると思います

 

内田 『ペスト』では、猛威を振るうペストに対して、市民たち有志が保健隊組織します。

これはナチズム抵抗したレジスタンス比喩とされています

いま私たち新型コロナウイルスという「ペスト」に対抗しながら、同時に独裁化という「ペスト」にも対抗しなければならない。

その意味で、『ペスト』は現在日本危機的状況を寓話的に描いたものとして読むこともできます

  

ペスト』の中で最も印象的な登場人物の一人は、下級役人グランです。それがカミュにとっての理想的市民としての「紳士」だったんだろうと思います

紳士」にヒロイズムは要りません。過剰に意気込んだり、使命感に緊張したりすると、気長に戦い続けることができませんから日常生活を穏やかに過ごしながらでなければ、持続した戦いを続けることはできない。

コロナ以後」の日本民主主義を守るためには、私たち一人ひとりが「大人」に、でき得るならば「紳士」にならなけらばならない。私はそう思います

2020-04-19

お前らマジで台湾のやり方が素晴らしいと思ってんの?

普段政府を嫌っているのにおかしくねぇ?

政府によって国民の行動が把握されたり民間倉庫が掌握されるってことだぞ?

こんなんお前らが普段批判していたまんま戦時中じゃん

本当にその現実直視してやってるの?

それを国がやるってこととその意味

お前らみたいな馬鹿に分かりやす説明してやると、お前らが大嫌いな政府にお前の行動を逐一管理する権限と、お前の働いてる会社自由管理する権限を与えるってことだぞ?

そんなに軍国主義大好きになったのかなお前らは

お前ら国を憂いてるつもりかもしれんけど、多分国民の中で底辺級に何も考えてないぞ

100文字インスタント物申しで考える力失われたのか?

2020-04-18

今週ずっとスマホいじってる

先週から在宅勤務になった。

といっても、n次請けの身分で持ち出せるものはなく、自宅待機。

在宅勤務になる前は忙しかった。

燃えてる今のプロジェクトに入ってから、連日の終電早出だった。

そんな状況での息抜きは基本スキマ時間スマホいじってるしかない。

先週ついに、在宅勤務になります、でもプロパー以外の方に持ち出せるものはありません。

自宅にいて、何かあったらすぐに対応できるようにしてください、ということになり。

ホントに家に居ていいんだ!まあ何もやる事ないし、まとまった時間休めるなあ、何からやろうかなあ、

って思ってたのに。自宅待機が始まってから、一週間以上経ったのに、スマホばっかりいじってる。

ネットみたり、漫画みたり、ソシャゲしてる。

今のプロジェクトに入るまで、こんなひどい働き方したことなかったから、アニメゲームに、それなりに色々楽しんでた。

今、すごい時間あるのに、全然やってない。すごい積んでるのに。アニメゲームも、ラノベプラモ正月に買ったSSDも積んでる、ラズパイなんかあきばお~の袋にはいったまま。

なんか永遠スキマ時間スマホやってる感じ。どうなってんだ。

そういえばなんか考える力もなくなってる気がする。もうこれ以上文章を書ける気がしない。

つの間にか趣味に使う気力が壊れちゃったかな。ダメだな。辞めよう

2020-04-03

anond:20200403225851

イデオロギー又は宗教問題ではなくて

考える力知識問題なので

完全に教育ですわ


何かを熱心に信じることによって目を曇らせることはあっても

長文が読めなくなる、情報を組み合わせて理解が出来なくなる

そういう風にはならないからな


本当に教育の敗北

2020-04-01

マスク二枚が叩かれてるけど、ほんと大衆って頭悪いよね。

現状、マスクの為に並んでる連中が大量にいて、転売などの問題が起こるほどに数量が不足している。

医療現場への支給が滞るほどだから、布マスク配布によって流通やすくしようとするって点でも、

出来ることをやるという意味でも、やらんよりはマシだろ。

マスクのもの効果が危ぶまれているうえに、むしろ使用方法を考えない脳足らずには危険ですらあるかもしれない。

という観点での批判ではなく、「それより現金配れ」だから、マジ頭悪いなと。

かつて現金給付報道に対しては、バラマキと呼んで批判してませんかと。

物事考える力記憶力も一貫性もなさすぎて呆れかえるわ。

続く

https://anond.hatelabo.jp/20200404120548

2020-03-21

考える力が極端に弱い人や極端な怠け者が多いと

競争には勝つので悪いことばかりではないのだが

期待してたことが期待してた通りの結果にならない

端的に言えば蛇口を捻っても水が出ないみたいな

2020-03-07

CPの強い女になりたい

私はしがない同人作家だ。ジャンルはまあまあ知名度のあるジャンル同人に強いか微妙なところなカップリングだ。

少なくとも、某擬人化ブラウザゲームや、某声優ラッププロジェクトや、某大正時代漫画などの所謂「旬ジャンル」とはまた違うジャンルにはなるが。

私はまだ駆け出しの、同人歴が1年にも満たないまだまだひよっこではあるのだが、年若い学生でもない。同人を始めるのが遅かったのだ。

理由は昔から自分同人をするだけの力量が無いと思っており、(劇的に絵が上手いわけでも漫画考える力があるわけでもないので)始めたところで誰にも気に留めてももらえないだろうと思っていたからだ。

「好き」な一心だけでは新しい世界には飛び込めない、誰が認めてくれなくとも自分が好きならいいと思えるだけの自己肯定力がなかったからだった。せいぜいウェブに発信するのが精一杯。

とてもオフ活動をする勇気は出なかった。そんな私が何故同人をするに至ったのはやはり他人からの後押しだった。出してくださいとラブ・コールがあったから。たったそれだけ。

「誰かに求めてもらう」ことは、それほどまでにパワーがあったのだ。その辺りの細かい話は割愛する。

ともかく、オフ活動する側になると、ひたすらに手探りだ。自分の絵や漫画改善点は?前よりはよくなってはいるがまだまだ画力が足りない。描かなければ。でも雑でもいけない。成長できるように一つ一つに注意を向けなければ。場数を踏まなければ。もっと原稿経験せねば。そもそも私はスタートが遅い。そう思いながら焦りにも強迫観念にも近い感情を持ちながらやってきた。おかげで同人活動1年未満にして、すでにそれなりの数の同人誌を作った。それでも多分、規模もあまり大きいとは言えない自CPの中でもヒエラルキー的には自分立場は中の下かよくて中の中くらいなのだろうか。自CPには強くなってほしい。

そのためには誰かを引き込めるだけの良さを伝えなければ。自分が強い自CPの女になれればその可能性も高まるかも、そう思って、旬ジャンルの神絵師アカウントフォローして研究した。ひたすら絵が綺麗で引き込まれる以上に、異様に更新頻度が早い。2,3日に1回はウェブイラスト漫画をアップし、イベントでは複数冊の新刊。非の打ちどころがなかった。なるべくしてなった神絵師、その地位にふさわしいなと思った。自分にはまねは出来ないが、こういうすごい人もいるんだと心の奥に留めた。

後、自CPの強い女になりたいのにはもう一つ理由がある。自分に本を出してと言ってくれた人に報いるためだ。その人とは縁があり、今も連絡をやりとりする仲なのだが、未だに応援してくれており、

「○○を好きになったのは貴方の○○を見たからです。それまでそのCPに興味はありませんでした」と言ってくれている、所謂私のただ一人の明確なファンをしてくれている人でもある。

その人に応援していてよかったと思ってもらえるような、強い作家になりたいのだ。しかし根は私は自分に自信が無く、本来同人をするほどの実力もないと思っている。時々不安になるのだ。

なので時々こうして匿名増田になり、気持ちを纏めて文字にして気持ちの整理をしてストレス発散するのが趣味なのだ

このブログを書き終えたら、また絵の練習をしようと思う。少しでも上達して自CPの強い女になれるように。

2020-03-02

正義」はバカの決まり文句

普通の日本人」はとにかく正義が嫌いらしい

https://vergil.hateblo.jp/entry/2020/03/02/082415

これが酷い。

酷さを丁寧めに解説する。



1.まず例えが色々おかし

「イートイン脱税」の例が示しているように、本来意味での「正義マン」とは、もともと理不尽な「村の掟」レベルルールや、独りよがりな「俺様ルール」を強引に押し付け人間のことだ。彼らが無理強いするものが実際には正義などではないかこそ、「正義マン」と揶揄されているのだ。

まずなんかおかしいのが、この人の「イートイン脱税」に対する認識である

村の掟?俺様ルール

いやいや、「イートイン脱税」は文字通りのど真ん中の脱税行為であるから、許されるものではない。

そしてそれをする客以上にそれを黙認する店側が許されない。

税務署にこの件で脱税を指摘されるのも間違いなく店側だ)


店に対してそれを指摘するのは客についてのチクリと言うよりも

「店内で脱税行為が横行しているが店側はどういうつもりなのだ

確認する意義がある。

…とまあ要するにこのブログ主は話の例えに持ち出して得々と語るほど当該税制理解してはいない。

見下しているらしい世間一般有象無象以下のもの知らずである


また上記のことを理解すれば、

イートイン脱税を指摘することが断じて

理不尽な「村の掟」レベルルールや、独りよがりな「俺様ルール」を強引に押し付け

などではないこともわかるだろう。

法律違反だっつうの。

免税で買った食べ物国内で貪り食うようなものだ。

(勿論それは出来ないように免税品は専用の袋に入れて空港開封されてないかチェックされる。)




2.論理展開もがガバガバ

おわかりだろうか。

イートイン脱税の指摘は法令に忠実なものであり、

「イートイン脱税を指摘する人間」(のイメージ)が広く嫌悪される理由があるとすれば

その理由は彼等が振りかざすルールが「村の掟」や「俺様ルール」だから、ではないわけだ。

ブログ主考察は前提から成り立たない。


そんなはた迷惑な人たちと、危機的な状況の中、危険を省みず正しいと信じる行動をとった勇気ある人々を同一視してしまうのはなぜなのか。

彼らには、「村の掟」レベル理不尽ルール普遍的正義区別がついていないのではないか

さらに続くブログ主論理展開は、

・イートイン脱税指摘は「迷惑俺様ルールを掲げる人」(上記の通り無残なまでの事実誤認だ)であるからこれは嫌われても仕方ない。

・だがそれと同じ感じに「普遍的正義を掲げる人」が嫌われており、これは不当である

・この不当さと混乱の原因は、日本人に「理不尽ルール」と「普遍的正義」の区別がつけられないかである

となっていく。


脳の健常な人にはこの論理展開の怪しさがすぐピンとくるだろう。

というよりこのガバガバした文章にまさに「正義マン」が嫌われがちな理由が余すことなく現れている。


そう、ブログ主は、

どのルールが不当でどのルールが正当かという肝心な所の基準が極めて曖昧で、

明白な法律違反すら「村の掟」呼ばわりする一方、自分気持ち普遍的正義と呼んでいるのである


土台がこれではどのような論理的思考不可能だし他者との疎通も無理である

同じレベルに脳がぼんやりしつつたまたま似たような気分を持っている者と声を合わせて鳴くのが精一杯だろう。

こういうレベル現実認識思考をする人間俗語ではバカと呼ぶ。


3.正義マンが嫌われている本当の理由

イートイン脱税を注意するような人間が嫌われる理由が「俺様ルールから」は成り立たないことはすでに述べた。

法令という相当に客観的社会的コンセンサスの高い掟に基づいて注意しても嫌われることがあるのだ。


では逆恨みケース以外のどういう理由で嫌われるのか。

自分が正しさに立ったと感じたとたん興奮しだす人間

自分の方が立場がいいと感じたとたん攻撃的・侮辱的になるような下品人間

そういう連中が嫌われるのではないだろうか。

その種の人間はどこにでもいるし必ず見覚えがある筈だ。


実際にイートイン脱税の注意でトラブルが続出したと言うよりは

「そういうことで嵩にかかって張り切って攻撃する人間」のイメージが既に世間では共有されており、

イートインをきっかけに「正義マン」という名がついた、というのが実際のところではないのか。


ネット炎上だってそうだし、はてなブックマークなどはサービス自体がそれだ。

正義立場に立ったつもりの人間攻撃性の醜悪さは毎日のように見ることが出来るために

それに参加経験のある人間ですらもはや辟易としてきていると言うのが現代社会ではないのか。




4.正義のろくでもなさ

正義とは何かというと、


戦時中なら隣人のちょっとした敗北主義者性や非国民性を嬉々としてあげつらっていたようなあの性格である

己の下品さやせせこましさを正当化する理路はもちろんお国の為という絶対の「正義」なのである

戦後山小屋で仲間のちょっとした反革命性をあげつらってはいじめ殺していったようなあの性格である

己の行動の馬鹿らしさや残忍さを糊塗する理屈ももちろん世界革命という絶対の「正義」なのである


自分道徳側だとか正義の側だとか感じた時に興奮して攻撃的になる下品さは、別に特殊な異常者のものではない。

しろ人間基本的仕様であるから意識して克服の努力を重ねなければ死ぬまで下品なままなのである


自覚する、意識する、ということが重要だ。

自分思考や行動を努力して客観的検討し続けなければならない。

であるから普遍的正義などという怪しさ満点の言葉ジョーク以外で使える人間というのは

客観性論理性が極度に欠損している。


普遍的正義だの明白な使命だのいう仰々しくも内容空疎有害寝言

本来は脳の麻痺しきった宗教右翼あたりが好む語彙だったもの

現代では知能の退行しきったリベラルが喜んで使うのである


彼等はもはや宗教右翼並に頭が悪い知的底辺でありながら、自分では一般より頭が良いと思っているのだ。


5.正義の魅力は問答無用絶対

この例で言えば、そもそもコンビニのように購入した食品を持ち帰ることも店内で食べることもできる業態の店が街にあふれている中で、持ち帰るか食べるかでいちいち税率を変えるなどという馬鹿げたルールが混乱を招いているのであって、頼まれてもいないのにそんな謎ルールへの「違反」を監視して「摘発」する、独りよがりな「正義」の押し付けが笑われていたのだ。

法律であろうと自分が不合理であると思えば破ってよい、

けれども自分の独特で論理すら検討していない気持ち価値観は「普遍的正義であるから誰も破ることはまかりならん、

これはワイズガイとかマフィオーゾとか呼ばれる人種の考え方である


とはいえもちろんブログ主はそのような酷薄アウトロー覚悟人生観を持っていってるわけではない。

ひたすらぼや~~~っとした意識レベル思考何となく自分気持ちだけは正しい、他のルールは軽視してよい、

という感情があるだけなのだ


お前の言ってることこそまさに「俺ルール押し付け」に他ならない。

でも自覚はないのだ。

バカからね。


こんな奴のいう「普遍的正義」なんて怖くて仕方ないだろ。

そもそも当人の中でもぼんやりしていて「普遍的正義」のコンテンツをきちんと説明することなどできないだろうが。

まり頭が悪いのだ。


この思考力の絶望的な鈍さ、

頭の悪い人間特有自己肯定力の高さ、

これこそが「正義マン」が嫌われる理由のものである

正義とは頭の悪い人間安易自己肯定しつつ誰かを殴るためのおもちゃなのだ



6.余談

そもそも

正義」という言葉を好む人間は必ず頭が悪い

個別にきちんきちんと論理的に検討するということについて強いストレスを持っているからこそ

正義」のような問答無用の御威光に引かれていく。

心底自分の頭に自信がある人間は「正義」のような意味不明な言葉ディベートが決着することを嫌悪する。


野球星野君の件にしても、バカ好みの単純明快な答えがスパッと出る話ではない。

指示に逆らってバット振って結果的に勝てた件のデメリットなどいくらでも挙げられる。


・失敗していたらその責めが監督作戦ではなく星野くんの独断に帰してしまう。

・チーム内トラブルいじめの原因にもなりうる。

・不規則に動かれてしまえばその試合全体の作戦の出来不出来もわからなくなる。

・周りも星野君の真似をしだせばチームの統率が崩壊する。


運動部指導者の間でも「自分考える力」の養成が叫ばれるようになって数十年、しかしそれは練習生活への取り組み方の話だ。

打席星野君が「打てそうな気がしたから振りました」というのは局所直感丁半博打の話である

正義だとか自分が正しいと思える行動を貫くだとかの話ではない。

これを

星野君の二塁打」のように、自ら考えて正しいと思える行動を取るのでなく、上位者の言うことに黙って従え、という奴隷思想が「道徳教育」と称して注入されている。

とまとめてしまうやつの知能は完全にアレなのである


頭が悪い奴等は保守右翼宗教信者をやっていればよいのである

お前らは正義原理正義根本法則普遍正義に従って大勝利しながら生きていけばよろしい。


一方、リベラルだの進歩派だのを志向する人間正義伝統に頼れない。

どこまでの己の思考力頼みのウルトラマッチョ空中戦世界なのだ

お前らのように脳のスペックが足りない連中が挑むべき競技ではない。

お前らはバカなんだから右翼宗教をやっておけ。

2020-02-23

千田有紀論文擁護する人たち。

千田有紀「「女」の境界線を引きなおす:「ターフ」をめぐる対立を超えて」を擁護する人たちをメモ

umiSen 千田先生を支持する。

usi4444 「いらだったトランスたちの攻撃的な活動」の列挙がヘイターの「フェミニズムにつぶされたもの一覧」と同じで、「トランスフォーブ」から引用から全部デタラメか。作者が何を隠そうとしてるのか理解しましょう。

usi4444 「ターフ」と呼ばれる人々は自分トランスとの権利の調整に思い悩ませているが、TRA相手差別主義者と断定することで屈服させようと目論む。キズナアイ絡みで千田氏を何が何でも潰したいオタク達とソックリ。

zyzy だからまず「TSは現状はジェンダーによる偏見差別思想に捕らわれている」という所が大事スタート地点だと思う。異性的社会行動に捕らわれているからこそトランスしないといけないわけで。

zyzy 「何故TSジェンダーによる性差別に加担する側になってしまうのか」に関しては「社会的にマイノリティであるからそうしないと性自認通りの性でいられない」という所にいきつくのだと思う。マイノリティジレンマ

zyzy ブコメ阿鼻叫喚の鏡に吠える叩きはアンチの過ちの証拠になってるのよな/論文唯一の難点は「TSは現状ジェンダー偏見側に立つしかない(性的偏見模倣するしか自己性自認を補強しえない)」のを認めてない所

quick_past 悪意とデマは広める側に圧倒的な有利。だからこそ読み取る側に考える力必要なんだが、それがな・・・

suneo3476z_tn 一次ソース読んでから喋るムーヴにしようと決めといてよかった

white_rose “多くのひとが「読んでいないけれど」といいながら、私の論文に書いてもないことを、悪しざまに批判するという事態は、異常ではないか。”

[B! フェミニズム] 千田有紀「「女」の境界線を引きなおす:「ターフ」をめぐる対立を超えて」(『現代思想3月臨時増刊号 総特集フェミニズムの現在』)を読んで - ゆなの視点

[B! TERF] 「女」の境界線を引き直す意味-『現代思想』論文の誤読の要約が流通している件について|千田有紀|note

フェミニズム賛同していた人たちが手のひらを返す中、あくまシス女性だけに寄り添って千田先生を支持する一貫性は素晴らしいと思います

2020-02-06

anond:20200206194018

ああ、そういうことか

すごく納得がいった

自分考える力が無くて、

イデオロギー的に親和性のある文章をひっぱてきてるだけだから

あんなにも的外れで、すごく自信に満ちたコメントをかけるんだ

アホでも、自分じゃない人の考えなら力強く言えるよな

2020-01-23

anond:20200123092918

なんでそう思ったのか、

ドラえもんを作って何をしたいのか

質問しながら考える力を身につけさせるチャンス!

2020-01-22

責任感の話

小さいチーム開発にて

メンバー自分入れて5人なんだけど、基本的自分から問題提案をしたがらない

なので後々その問題に取り組むんだけど、そいつら時限爆弾が爆発したみたいな顔してる

こいつら考える力とかあるのかね

で、

今日特に酷かった

前日に2時間設けて書類を書く時間を与えたのに何かと理由つけてやってこない

やってこないか添削ができない

添削時間が長引くから他のメンバーケアができない

というかエンジニアタマゴなやつらな癖に基本的なことができないのはどうなんだ(PDFの結合やインポートができない、印刷ができない…)

今思ったのはメンバー責任感が無いということ

何かと仕事をふっても結局納期オーバーしてくるし、ホウレンソウもしない、勝手に15分くらい休憩を取って音信不通になるといった行動を平気にする

自分は守りたいもの(上の人から評価自己肯定、最速で帰れるバス)とかあるから張り切ってるわけだけど、そういうの無いのかね?

2020-01-16

anond:20200116123546

煽りたいんだろうけどマジレスさせてくれ

実際のところそういう人って

悪循環なことも自分考える力が無いことも自覚ができないか

誰かが教えてあげないといつまでも苦しむか死ぬ

そういうのキツいやん

2020-01-12

分数の割り算で分母分子を逆にする理由

よく話題に出るけどさ、こんなの当たり前だろ。

例えばこんなわり算の場合を考える。

2/3 ÷ 5/7

答えは 当然 2/3 × 7/5 = 14 / 15だ。

問題は、なぜ 5/7の分母分子を逆にする必要があるか。

物事を考えるとき、まずシンプルなケースを考える。これは鉄則だ。

2/3 ÷ 5 だったらどうなる?

2/3 × 1/5

これは当然という定義レベルの話だ。

では、 5/7という量は5を7分の1にした量だ。

まり、 2/3 × 1/5 の7個分になる。つまり7を掛ける必要がある。

よって 2/3 × 7/ 5になる。

なぜこんなことも思考できない?

考える力がない人間が多すぎる。

2019-12-21

anond:20191220190854

tableturning この人はゲーム文学が向いてないかラノベでも読んでたほうがいい。考える力もないしなぜそう言う言動をするのかって思考放棄してる。わかりやす勧善懲悪異世界チーレム物の方が合ってるよ

この人、なんでこんなに不機嫌になってるんだろう。図星だったのかな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん