「サイゼ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サイゼとは

2017-09-22

オタク婚活経験談見て

異臭がするとか初手サイゼとか自分はそこまで酷くないし本気を出せばオタク婚活においては同性の中でそれなりにヒエラルキー上位に入れるのでは?と一瞬思ったけど、いざ実際に行ってみたら女性経験乏しいのは限界オタクとそう変わらないし頭が真っ白になって奇行に走りかねないと気が付いた

2017-07-31

トイアンナがいうデートサイゼリアで飯を食うのは社会性がないってどういうことだ?

この社会性っていうのが良く分からんのだが。

社会性ってそもそも何よ。

 

「これアラサー婚活初デートの話ですからね。女って顔形より社会性に重きをおくからイケメンとか生半可な高収入は「アラサー婚活初回でサイゼを選んだ」社会性のなさでプラマイマイナスよ…。」

https://twitter.com/10anj10/status/891746259941203969

2017-07-27

金のない大学生がよくやるサイゼリヤの楽しみ方

都内大学生最近サイゼブームに乗っかって、金のない学生なりのサイゼの楽しみ方を書いてみる。

大学バイト先、下宿先それぞれから徒歩1分のところにサイゼリヤがある。

値段も場所も身近なので様々な用途で、月10回くらい使用している。

そこでよくやるのが以下の食べ方だ。

1.ミニフィセル+オリーブオイル塩のタレ(169円)

ミニフィセル(169円)を注文。取り皿にオリーブオイルたっぷりと塩少々でタレを作る。ミニフィセルをちぎってオリーブオイルにつけて食べる。

ミニフィセルはしっかり焼いてあり。普通に食べてもうまいが、こうしてオリーブオイルにつけて食べることで健康的になるし、味が変わってうまい

調べたところ、現地ではこの食べ方はピンツィモニオと呼ばれていて、結構メジャーな食い方らしい。

空きコマサイゼを訪れるときはこの食べ方がコスパ的にいい。

2.真イカのパプリカソース(ソース抜き)+(オリーブオイル+粉チーズ唐辛子)を合わせたもの(199円)

真イカのパプリカソースを頼む時、ソースを抜きで頼む。取り皿にオリーブオイルに粉チーズを入れて、どろっとさせる。この時の比率は1.5:1くらいがいい。

それだけだと、味がほとんどないので、卓上の唐辛子を適量加える。

真イカがきたら、先ほど作ったタレにつけて食べる。味が足りなかったら、タレに塩を入れるといい。

確かにパプリカソースうまい

だが、それに飽きたときや、もっと刺激が欲しいときにはこのアレンジをすると良い。

筆者はこのアレンジパプリカソースどちらも好きだが、このアレンジを嫌う人もいるので、

複数人で行くときは2皿頼んで、一皿はこういうアレンジをして食べ比べるとより楽しめる。

3.グラスワイン(白)+(オリーブオイル+粉チーズ唐辛子+塩)を合わせたもの(100円)

グラスワイン(白)を頼む。取り皿にオリーブオイルと粉チーズ比率を1:1で、入れる。若干粉チーズ多めでも良い。

その上にお好みで唐辛子と塩をかけたら出来上がりだ。それをスプーンですくって食う。

グラスワインおつまみにちょうど良い。

これは、サイゼにきたけど、金がマジでないって人におすすめだ。

筆者はこれを究極アレンジと呼んでおり、一緒に食べる相手次第で、いつでも作って食べる。

それほどに好きなのだが、どうやら多くの人はこれ単品で食すのは厳しいという。

しかし、グラスワインと一緒ならば(酔っていて、いろんなものバグっているからなのかもしれないが)

多くの人が寂しい口に放り込み、結構ハマる。

---------------------

大学生程度でも豪遊できるのが、サイゼの良いところだが、

こういう楽しみ方も時にはできるということを示したくて、この文章を書いた。

サイゼはもう飽きたから嫌だという人は、ぜひこの方法を試してみて欲しい。

今までとは違うサイゼが楽しめるはずだ。

サイゼ話題プロシュートうまいっていわれてるけど、プロシュートって単語ジョジョ知ったか兄貴のほうが裂きにうかんでくる

2017-07-26

anond:20170726194241

なんと元サイゼリヤ某店調理からトラバもらえるとは。

もう現役を退いて長いので的外れ感想もあったと思うけどまぁ要するにサイゼが好きなんだ。

こちらこそあほくさいが返しておこう

anond:20170726213212

サラダにクルミでワンランク上?そこ料理人褒めます

誉めたらいかんか?ファミレスクラスでは斬新でいいだろ。「俺はこんなことでは誉めないスゲー」自慢?

ポタージュが滑らか、丁寧にパッセして浮力つけてモンテすんの当たり前、CKで料理人監修でやってんだから当たり前

サイゼポタージュリエがモンテしてると君は思うの?そんな細かい仕事セントラルキッチン(CKって言うのか?)でやると思う?

レストラン仕事ではそうかもしれないけど、そういう目線からみたらサイゼレビューじゃ感じ悪い料理人の「俺ってすごいだろ」自慢になっちゃうと思わないの?

浮力って表現は初めて聞いたな。リエすることなの?

トマトソースコメントも?業界の1番中庸なのがサイゼリアぐらいの酸味を残したトマトソース個人感性はともかく昭和の日本のコックのような酸味飛ばしきったトマトソースが出るイタリアンレストラン日本に今無いでしょう

ああこれは自分仕事が古い可能性はある。伝統的な仕事を好んだしね。でも中途半端な火の入り方をしたトマトうまいと君は思うのかい

ねぎのにおいもCKで調理真空して店舗で仕上げるという業態上非常に避けづらいものだがそれに対する代案もなし、10選手コメントではない

雑な感想を書くのにいちいち代案挙げなきゃならんのか?何年選手か知らんが、君が問題点についての代案出してやれよ。

基本的料理人自分の専門の料理料理用語を守るものだが仏語伊語英語無秩序ちゃんぽん読み手のことを考えて平たくしてるのかなとも思うが普通イタリア料理人としてイタリアレストラン語るなら伊語統一するものだ、

あと用語ホテルでも街場でも使わないような素人のような変なことばバジリックってなに?

全部原語で書いたら誰も読まないし嫌味にしかならないだろ。だからカタカナ表記したんだよ。

バジリック(仏語)はバジル(英語)・バジリコ(伊語)のことだが本気で聞いてる?

サルサディポモドーロと書けばよかったのか?サルサベシャメッラと書けば満足したのか?

自分も街場(赤坂神宮前表参道西麻布)の他ホテル(赤坂見附付近とだけ)もいたことがある。ホテルではホールだったけどね。ホール時代経験年数にいれてない。

エスカルゴのブールコンポゼを料理人ソースとか言わない。厳密な分類はソースだけどさあ。

あれがブールコンポゼと思うのか?バターじゃないだろ?あれオリーブ油野菜ソースだろ?ここでもオーリディオリーヴァとでもいえばいいのかい

レベルが高ければ生クリームや酒使うとか無いから。業界人ならサイゼリア料理考えてる人のレベル知らないわけが無い、一流料理人が監修してるに決まってるだろ

レベルが高ければ生クリームや酒使うなんて書いてないだろ。変なレッテル貼らないでほしい。

誰が監修してるかしらないけど、(それを一流料理人と言っていいのか微妙だが)職人然とした人材は向かないだろう。料理人というか商品開発を専門にしている人材だと思うけど

書いててあほくさくなってきた、ベシャメルうんぬんとかもベシャメルとか仕事普通やんねーよ、レベルが高い低いもねえわ。パスタとかもそうだが何か技術的に言葉必要なところはなんともいえんとか非常にあいまい言葉でにごしている、それ言う必要ある?料理人だよ?

ベシャメルやらないのか。普通やんねーのか?君はどんな店で仕事してるの?

自分は前置きしたように中級店の経験しかないしフレンチ一筋でもない証拠イタリアンちょっとやったという経歴。高級店の仕事は知らない。会話の全部を仏語伊語で行ったわけでもない。

現地(仏・伊)での修行経験もない。用語料理人だったころの実際に使用していたものをそのままカタカナ表記で使ったんだけど、自分がいたところはそんなものだったよ。君のところは「Oui Chef!」とでも返事してたの?

別にサイゼ料理顧問でもない(元)でしかない現役の感覚もない一個人が雑な感想を書くのにいちいち技術的なところを指摘して改善策まで提示するわけないだろ。いくらなんでもあほらしすぎる。

今度は君がサイゼレビューを書いてみてくれよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170726194241

サイゼバイトです。

プロシュート超おいしいですよね。

記事プロシュートが載ってなかったのが不思議だったんですが、「料理」ではないからかなーと解釈してました。

料理人があのピザを褒めるのかぁ?とチト疑問点もありましたが(笑)

Re:(元)料理人サイゼリヤメニューについて雑に感想を述べる

https://anond.hatelabo.jp/20170726103544

当方、元サイゼリヤ某店調理長。ただし約15~20年前。なので約15年前の情報プラス、その後のウォッチャーとして。

パン

焼き物系は基本ジェットオーブンを通しているので、パン類というかフォッカチオはちゃんと焼いている。ミニフィセルは知らない。

おつまみ

エスカルゴ、昔は880円だった。でも全然出なくて、在庫減らすのと回転速くするために値段399円にしたらバカみたいに出るようになった。なのであれであれは破格。値段おかしい。

ムール貝」はごめん、おっしゃるとおりパーナ貝。でもおれは好き。

イタリアの味

というかプロシュートサラミバッファローモッツァレラもっと評価して。プロシュートあんまり出ないから安めの値段設定になってるのに。超お得。サラミも。

パスタ

はいパスタというか麺はいただけない。そのとおり。何度か変わってるけれどダメペペロンチーノは580円だった頃はニンニクもちゃんとオリーブオイルで仕込んでたのに、いまはソースごまかしてる。

でもイカスミなんちゃってじゃなくてマジイカスミから、それで許して。

ドリアグラタン

ベシャメルおいしい。工場で仕込んで店で合わせてる。でも社員ミラノ風ドリアはあまり食べない。毎日食べると飽きる。シーフードグラタンおいしい。でも毎日食べない。

ピザ

ピザは、うーん、どう?

米料理

米料理も、うーん、どう?

肉料理

ハンバーグもうーん……。

リブステーキはいい肉使ってる。ただ、誰が作ってもある程度安定するサイゼリヤにしては珍しくリブステーキは焼く人の腕による

■デザート

安いのが増えたね。どれもちょっと甘め。

追記。中の人としてはたしかに約15年前の情報だけど、それ以降は月数回はサイゼに通ってるウォッチャーとしての内容だよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170726163516

CTOの件は非モテが金持ったなれの果て扱いだし

サイゼ男がモテるとも思えないが

結局全部非モテ男性に来るんだ

不倫したり、男がサイゼしたりは多分、モテる男がいってるだけのことなのに、なーんで結局「日本の男」でくくられて非モテ男性もそこに含まれる。

かといって、非モテ男性がなにかいったら「非モテはこれだから」と日本の男全般の話にならない。

非モテカルマを背負いすぎるから助けて。

(元)料理人サイゼリヤメニューについて雑に感想を述べる

自分は、客単¥5,000~¥10,000程度の中級店にて10年ほどフレンチ中心にイタリアンちょっと経験した(元)料理人

サイゼメニューについて「雑に」「適当に」感想を述べてみる。

(元)「料理人であるからして基本的には自分の好みではなく、料理としてどうなのかという点から感想を述べてみたい。

(自分の好みによるコメントも含まれるがあくまでも「基本的自分の好みではなく」な。)

もちろん、あの値段・業態なのだからそれらを無視して評価することはナンセンスと思っている。

(パスタはアルデンテであるべき!とかステーキの焼き方を聞くべき!とか、そういうのおかしいでしょ。)

分類名はサイゼ公式サイトメニューに準ずる。


サラダ

サラダは総じて悪くない。お好みで(自由に使える)粉チーズ黒胡椒をかけても楽しめる。ドレッシングもよい。

やわらかチキンは本当にやわらかく臭みもなくうま味も残っている。個人的おすすめシェフサラダ。クルミを使う等がワンランク上っぽいね


スープ

コーンクリームパンプキン共に悪くない。いずれも滑らかで素材の味を十分に表現できている。

食べたことないんで評価できないが、ミネストローネは期待できない気がしてしまう。

後述もされるが、サイゼ含め廉価店ではトマト系は総じて火の入れ加減が甘く、トマト嫌いが嫌がる香り・味を残した状態のまま提供されることが多いので。

(トマトはクーリのようにフレッシュ状態を残すか、しっかり煮込んだソースのどちらかがよいと思っている。

中途半端な火の入れ方のソース(料理)を食べた結果トマト嫌いが増えると経験上思っている。)


パン

パン類は総じて悪くない。

ちゃんとオーブン(パントリートースターがあるのかな?)で焼いてくるところは評価できる。


おつまみ

野菜ソースは玉ねぎ硫黄化合物系の臭いが残り、残念ながらサイゼでは最も評価できないものと思っているが、

グリルソーセージは秀逸。古典的ソーセージの味に近い。このソーセージ好きな人はシャルキュトリを楽しめる人だ。

野菜ソースやめて更には芋もいらないから、ディジョンマスタードを添えてくれないだろうか。

エスカルゴもよい。フォカッチャよりむしろミニフィセルを合わせることをお勧めする。

以前の自分スペシャリテでもエスカルゴはバジリックソースを合わせた。

ペルノでフランベして生クリームも使ってくれればそれに近づくが、サイゼではまぁ無理だな。

ほうれん草ソテーは、れん草が西洋種(苦みがある)と思われるので、若干ポーションを減らしてでも

東洋種(甘味が強い)を使ってもらえたらもっとよくなると思う。

残念だが評価できない筆頭はムール貝そもそもムール貝ではなくパーナ貝だし。

パーナ貝は食感が固くうまみ自体も乏しいので(しか野菜ソース使用)、メニューから外してしまってもよいくらいだと思ってしまう。


イタリアの味

おおむね悪くない。特にコメントもないが本当に悪くない。


パスタ

残念だが、これは全体的にいただけない。

食感は業態を考えれば致し方がないことなので評価対象としていないが、ソースがどれもだめ。

トマトの扱いについて前述しているが、どのソースも煮詰めが甘い。高級な素材を使用するのではなく、単にもっと煮詰めるだけでおいしくなる。

ただ煮詰めた分歩留まり悪化するので、ギリギリバランス提供していることは分かるが。

特にペペロンチーノ評価できない。

火を通したニンニクの良い香りはせず、人工香料に見られるような悪しき臭いのみが鼻につく。


ドリアグラタン

ドリアグラタン系は総じて悪くない。この値段にしてベシャメルはかなり頑張っていると思う。

低価格なベシャメルだと香料の粗悪な臭い(粉乳系のあれな)が鼻につくことが多いがサイゼではそのようなことがない。

このベシャメルが実現できるのにパスタソースの出来が悪いので残念に思う。


ピザ

ピザ系は総じて良い。生地についてはなんとも言えんが、業態を考えれば大変よくできている。

個人的感想申し訳ないが、コロコロ(ルーレット)いらない。ナイフフォークの方が食べやすい。(大人数で食べるならしかたないが。)

でもああいうところでコストダウンしてるから、あの値段で提供できるんだよね。


米料理

ごめん。食べことないので評価できない。どうなんですかね?増田諸君


肉料理

これらは妥当というしかいね。値段を(考えてはいけないんだけど)考えれば非常によく出ている。

前述しているが、野菜ソースサイゼで最も残念なものなので(素材の悪いところしか出ていない)

それを使ったメニューについてはお好みならどうぞという他ない。

どうでもいい話だが醤油ベースソースガルソースと名付けた意図はなんなのか。

ガルムとは古代ローマ時代から使われた魚醤(ナンプラーとかしょっつるとか)のことだが(ブオナッシージによる)、

こんなマニアック名称を使うのなら、サラダはインサラータと言ってほしかったし、ミネストローネもミネストラと言ってほしかったし(ry


■デザート

ごめん。ほとんど食べことないので評価できない。おそらくいずれも妥当と思われる。


■(おまけ)酒類

サイゼワインについては言わずもがなだが、グラッパ(少々癖がある)も悪くない。

興味がある人は一度食事(飲み)の最後に飲んでみることをお勧めする。

メニューには「ぶどう焼酎」などと書いてあるが、普段日本焼酎を好む人が好むものではなく、

ワインブランデーブドウ由来の酒をたしなむ人は気に入る可能性があると思う。


■(おまけ)その他

テーブル備え付けの荒く刻んだ唐辛子はよい。

オーリオピカンテではテーブルをベトベトにされてしまうだろうし、タバスコでは酢が立ってしまい辛味のみの提供とならない。

タバスコテーブルに置かなかった、しかし用意はされているのは大変に賢明であったと思う。

自分の好みだがベシャメル系の料理に卓上でタバスコをかけて食べるのが好きなので。

ちなみに、ベシャメルは古典的には塩とカイエンペッパーで調味するものであり白胡椒は使われなかった。(ベシャメルに限らず白いソースはほぼそうであった)

タバスコをかけることとは全く違うけどね。


以上

異論突っ込みはたくさんあるでしょう。

女とクソほどどうでもいいレストランいくより

友達とみんなでサイゼ行ったほうが楽しいに決まってんじゃん

間違い探しやってるからドリンクバー持ってきてよ

https://anond.hatelabo.jp/20170726091947

サイゼのものの是非ではなくそういう自分ルールで決まってるお気持ち忖度しろとか受け入れろというのがクソなんです

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170724103348

サイゼのことをイタリアンである勘違いしてるやつかいから齟齬が生じる

底辺ファミレスに連れて行ってるつもり」の男性と「底辺ファミレスに連れて行かれているつもり」の女性価値観の相違が無ければうまくやっていけるはずだが、「安くておいしいイタリアンに連れて行ってるつもり」の男性と「底辺ファミレスに連れて行かれてるつもり」の女性永遠に話が噛み合わない。

https://anond.hatelabo.jp/20170725030112

それをあなた怠惰だって非難するのはあなたうまい物を食べるのが趣味からという理由しかいか説得力がないんですよ

他人のことを怠惰だと非難するのはいいですけど

あなた人生にもうまい店を探している時間以外の部分で怠惰な点がいくらでもあると思います

(もちろんここでは何も証拠は示せませんから1分1秒無駄にせず生きていて怠惰ではありませんとか非現実的な主張をするのも自由ですが)

でもそんな欠点をいちいちあげつらっても疲れるだけじゃないですか

からサイゼより上質な店を教えてくれるみたいな得意なことで相互扶助しましょうという話なら賛成しますけど

怠惰などという人格攻撃には賛成できません

https://anond.hatelabo.jp/20170725025546

から、そうやっていろいろ言い訳して、結局のところ店探す努力したくないかサイゼでいいじゃんって言ってる怠惰さが嫌なんだっつうの。

サイゼよりもう少しましな店を探せっていうけどさ

いちおうネットの評判だけを信じて即決ってわけにはいかないじゃん

ぜったい下見しておいたほうがいいじゃん

リーズナブルなところだと当たりはずれあるじゃん

やっぱり当たりをすぐに引ければいいけどそんなに当たりばかりなわけでもないじゃん

さて困ったぞ、と

いちにちに何軒も回れるわけじゃないしトライできる回数は限られるじゃん

これだけのために外食ばかりするのも財布に厳しいじゃん

うまいものリーズナブルに食いたいじゃん

サイゼでいいじゃん

そもそも

サイゼなんて嫌じゃないの?

うるさいし、コスパいいけどそれでも値段なりだし

ガキじゃないんだからもっと美味しいとこ行こうよ

https://anond.hatelabo.jp/20170725013425

サイゼより+500円程度予算は上がるが、

巷の安いイタリアンってそんなもんなんだよ。

まぁ、前提として

「全国どこに行っても入れるつまらない店に連れて行くな」

という意味があるから値段をそろえる事に意味はないんだが、

問題にしてるのは値段じゃないってことでしょ。

多分言ってる女も店の味にも値段にも文句付けたいわけじゃないんだと思う。

おいしいよね、サイゼリヤ

それでサイゼと同じ値段で満足度が高い店ってどこなの?

知らんけど男が見つけてこいってこと?

サイゼの話

話の腰はあれでもいいという価値観の狭さが嫌なんだと思う

同じくらいの値段のちょっと美味しい店探すこともしないつまらん奴が嫌いなんだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん