「チヤホヤ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チヤホヤとは

2019-02-22

しろくまの雑なコメントが0スターだと安心する

誰かこの感情言語化して欲しい。

上から目線知ったかかまし続けてるだけなのをなんとなく皆が「あんなに自信満々ならきっと何かすごいことを言っているに違いない」と思い込んでいて今まではチヤホヤされていたけど、それがただの根拠ない自信に基づく幼児的全能感の発露に過ぎないことが疑われ出したことで、前のように脳死評価してもらえなくなっていることに、まだそのコミュニティには知性や自浄作用が一欠片程度は残っていることを発見したような……そんな感覚もっとうまく言語化してくれ。

2019-02-19

ウメハラより謎のパキスタン十傑最弱男(世界王者)の方がカリスマ

時代の潮目っていうのかな。

格ゲーマーってやっぱりインターネットじゃなくてアーケードの中で強さを磨いていくべきだったんだよ。

お金貰いながらゲームやってチヤホヤされてるだけの人は鈍っていく。

今のウメハラビーストじゃないよ。

というかビーストという名前がついた時点でウメハラは野生の獣からサーカスライオンに成り下がった。

2019-02-18

anond:20190218154944

広い意味で同業から言うけれど、作品作る能力商業化する能力とちやほやしてもらえる能力って全く別。

チヤホヤしてもらうためにはそれ向けの相手営業する、ある種のコミュ力必要

2019-02-15

フォロワー!聞いて!

ってできない

Twitterフォロワー意見とか最近のTL見てて、ちょっと思うことあったんだけどチキンから言えずじまいなのでここに投げる

私は実際に行動に移すかどうかはともかくとして、性根がゴミクズから焼きマシュマロ送る人間気持ちがわからなくもない

嫌いな人間自分のこと知られずして嫌いですって言えてしまツールがあるんだもん

自分はその人のこと嫌いで見たくなくても考えたくなくても考えてしまって悶々としてんのに、まさにその嫌いな人間が周りにチヤホヤされながら楽しそうにツイートしてたらゴミみたいな言葉投げてちょっとくらい不快な思いさせたいって思ってしま気持ち何となく想像できる

お前のこと嫌いな人間もいるんだぞって

取り巻きに対しても、お前がチヤホヤしてる人間には本当はこんな嫌なとこがあって、実際に嫌ってる人間もいるんだぞって見せたい。

そう、だから?で?って話しだけど、ただ知らしめたい。

なんだろう、

水をさしてやりたい

それで相手が傷つけば万々

って感じなのではなかろうか。匿名なら、たぶんハードルくそれができちゃう

送られる側からしたらいい迷惑だし傷つくし嫌うなら外に出さずひとりでやってくれって話しだけど

お前のこと嫌ってる人間もいるんだぞって知らしめてあわよくば傷つけることが送る側の目的なんだから、それこそ本懐を遂げられるわけで

この人を傷つける目的でそんな言葉送ってくんな!って怒ってる人(特に被害者本人でなく被害者の周囲の人間)に関してはそもそもが若干違うんだよな

怒っていいしそもそも焼きマシュマロ送るなって話しなんだけど。

送る側だってリスクわず批判できるから匿名ツール使ってるんであって、

名前出して正々堂々と言って来いって人もお門違い感ある

だってそれだと自分は袋叩きに遭うじゃん。

こういうことする人間は、自分勝手事情で人を不快気持ちにさせようとするのは悪いことだって分かってるけどやっちゃうんじゃないか

焼きマシュマロ送る人を庇いたいのかっていうとそうじゃないんだけど

それとは全く別の問題として、

そもそも最近批判非難誹謗中傷混同してる人多くない?

何でもかんでも焼きマシュマロ送られました!で炎上してない?

批判は単純に「それどうなの?」っていう投げかけであって、攻撃ではない

一方的に謂れの無い中傷をされたんなら声を上げて反論すべきだけど、批判されただけでものすごい勢いでへこんで周囲がものすごい勢いで庇うパターン最近よく見るし、すごく違和感がある

注意されたら冷や水かけられたみたいに感じる気持ちもわかるけど、そこに感情を持ち込んで周囲やマシュマロ送られた本人が

「妬みがあるからそんなこと言うんだよ…」とか「こんなこと言われて傷つきました」とかって思考停止するの何にもならないと思う

傷つく前にまずその指摘に正当性があるか判断しなくちゃ論点がずれたままじゃない?

もし本当に批判・注意・指摘であるならそれは誹謗中傷ではなくて、傷つく必要もほんとはなくて(どうしても気にしてしまうとは思うけど)

注意された部分を改めればいいし、謝罪してもうしないぞって思ってそれで終わり

誤解から注意を受けたんなら誤解を解けばいいし、

改められない事情があるならこれには事情があるんですって弁解すればいい。

非難だって、「欠点やあやまちを咎めること」なんだから、もし非難されたとしても自分に間違いがないと思うなら自分なりの意見を主張すればいいだけでしょ

もし「非難の皮をかぶった誹謗中傷である判断できたのなら、ここではじめて言い返すなり周囲を巻き込んで声を上げるなりして注意喚起すれば良い

どの場合であっても共通するのが、

必要以上に傷つかなくてもいいっていうこと。

謂れの無い誹謗中傷を受けた人は特に相手は完全なる妬み嫉み恨み辛みで言ってきてるから負け犬の遠吠えから、どうかどうか些事は早く忘れて楽しいことしてください。5000兆円奢りたい。

反面、フォロワーで、あなたがされたそれは指摘なんだからそんな被害者ヅラするのはちがくない?って件があってすごくモヤモヤした。

取り巻きとしては慰めるのが正解なんだろうな…

所詮SNS上での付き合いだし

と思いつつ結局なにも声かけしなかった

ここまで書いたけど匿名ツール悪用する側が100%悪いっていうのは大前提

Twitter使える年齢になってもまだ自分感情自分で面倒見きれない大きな乳幼児100%悪い。

ただ、これも言いたい

周囲の人間自分が「外野であることを弁えるべきだし、被害者がもういいって言ったらやめようよ

私刑は違うでしょ

人のために自分のことのように怒れる感性は素晴らしいけど、そこに自分ストレス発散が混ざっちゃまずいじゃん

人を傷つけた出来事に便乗して勝手に湧いた自分感情加害者側にぶつけるってつまり見方によっては「自分感情自分で面倒見きれない大きな乳幼児

で焼きマシュマロ送る側と一緒じゃない?

報復していい人が居るとしたらそれは被害者だけだし

手出ししていいのは被害者が依頼した運営弁護士なり警察なりきちんと対処できる人たち

外野は何か意見を言いたいのなら、きちんと何が起きたかを把握するべきで、中途半端に聞きかじった出来事正義感を持つもんじゃない

大概その意見正義感はお門違いだから

調べるのが面倒くさいなら口出しないほうが良いんじゃないか

書いてたらモヤモヤしてたのがちょっとだけ整理されたかもしれない

・焼きマシュマロ非難論点ちがくない?(別にいいけど)

批判誹謗中傷は分けて考えて

・落ち込まなくていいんだよ

私刑ダメ絶対

意見は調べてから言え

保険のために言うと、私は匿名であっても「悪口を本人に突きつける行為」そのものに罪悪感があるから焼きマシュマロとか絶対できない。悪口自体絶対関わりが存在しないおじいちゃんかに聞いてもらう。

チキンで良かった。

ただほんとに匿名ツールで心無い言葉を浴びせられて傷ついた人たちが一刻も早く回復して楽しく活動できますように

揺るがないのはこれ。

自分意見一つ言うのにもイチャモンつけられるのが怖くて匿名ツール使うしかないポイズン

骨髄バンク感想追記あり

30代男。

数年前に骨髄バンク経由で実際に骨髄を提供した。

移植成功し,患者さんから

回復して家に戻れた。ほんとうにありがとう

との心のこもった手紙をもらった。

それ自体は満足しているが,骨髄バンクの仕組みに不満が残っている。

結論もっとドナー大事にしてくれ


金銭面のサポートが薄すぎる

事前の健康診断リスク説明は充分すぎるほど行ってくれる。

手続き途中で気が変われば,患者さん側が移植を受け入れるための前処置(大量の抗がん剤を投与しつつ放射線を当てて白血球自体を全滅させる。当然そこでドナーから移植が中断すると死ぬ。)の前までであれば,いつでも中断できる。


しかし,金銭面が不満すぎる。

自宅から病院までの交通費は出る。

ところが,骨髄バンクのコーディネーターさんは極めて細かくこの経費を確認してくる。

「自宅の〇〇バス停から△△病院前まで640円ですね」とか。

タクシー希望ですがバスしか出せませんでして」とか。

そういうのを移動のたびに訊かれるし,こっちは用事があって別経路で行くことになっても最短経路以外では申告できない雰囲気

コーディネータは気を使って嫌な雰囲気にならないようにしてるんだが,

人命がかかってる大変なイベント10単位まで細かに精算しなきゃいけない制度というのは,どうなんだろうか。

あと,全日程を通じて合計5000円だけもらえる。支度金だって

自分は遠隔地での移植だったので電車費用は別途もらえたけど,

旅行のためのこまごまとした道具類を用意して,帰りは荷物宅急便で送ったら5000円じゃ足りなかった。

自腹だよ。

移植前に美味いもん食うとかも,当然自己負担



あ,医療保険自治体によってはドナーへの給付金があるけども,俺の保険自治体もそんな制度は無かった。

これはドナー登録の時点で周知しておくべきだ。

移植要請があってから保険加入は,たぶんできない。


休業補償が無い

おれは朝起きてダルかったら電話一本で有給取れるぐらいユルい職場

骨髄提供のためなら当然に休みがもらえる。


でもこれ,俺の職場からこそ出来るんだぞ。

普通民間企業だったら有給自体めちゃくちゃ取りにくいだろ。

自営業だったら自分が動けなけりゃ即詰むレベルだろ。

事前手続きで3回程度は病院に行って半日つぶして,

移植数日前から体調万全にして絶対風邪をひかないようにして,

注射10回ぐらいはうたれて,全身麻酔で手術して,

24時間ぐらいは点滴つないでて,翌々日には病院を追い出されて,

それから数週間は腰が痛い状態が続くんだぜ。

肉体労働の人だったら,仕事できない期間も生じるだろうよ。


それでも1円の支援もないんだぜ。例外なく。

白血球の相性って数十万人に1名のレベルですよードナー登録してくださいねーって言ってるけど,

おまえそれゼロ円でやれって言われたら,数十万の1どころか数百万分の1になるじゃんよ。

助かる人だってからないだろうよ。

ぜひ提供したいという人でも,カネという現実問題を突き付けられた時には,躊躇するだろうよ。

医者製薬会社報酬あり,ドナーは無しってどうなんだ


骨髄移植にかかわる医者製薬会社報酬を得ているよ。

そりゃ当たり前だし正当だ。

なのに,なんで肝心の骨髄を提供するドナーが無報酬で,

ともすれば足が出るような制度になってるんだ。

法外な報酬をよこせと言ってるんじゃないぞ。

交通費とか旅費程度を気にせず,手術前後に美味いもの食って,

なおかつ仕事の面でマイナスにならない程度の補償なり報酬が欲しいんだよ。

これ当たり前の感覚じゃないか

多くのドナーは人命救助という崇高な役割を果たせた満足感と,

患者さんが極めて厳しい環境にあることを想って,報酬なんか二の次だと考えているはずだ。

それはそれで素晴らしいよ。言葉にならないぐらい偉大な行為だと俺は思ってるよ。

でもさ,補償制度をしっかり構築していれば,あと数千人,数万人救えたんじゃないの?

1991年骨髄バンク設立以来,いったい何人のドナー金銭理由提供を断念した?

病院関係者が意外に冷淡だった

いろんな体験ブログを見てると,ドナーは偉いということで病院関係者からチヤホヤされることが多い模様。

でも,俺の場合はそうではなかったな。

退院するとき,「それじゃ出ますね」とナースステーションに声をかけたんだけど,

「あ,おつかれさま」の一言だけ。出てきて見送るとか,無し。

なんかもっと劇的なやつを想像してたんだけど,違ったな。

馬鹿みたいだけど,涙が出そうになるぐらい寂しかった。

手術後で腰が痛い状態で,荷物を抱えてヨチヨチと駅まで歩いたよ。

圧倒的に気の毒な患者さんたちを相手にしてる医者看護師から見たら,ドナーなんて健康のものなんだから丁重に扱う存在ではなかったんだろうな。

でも俺はまた提供する


骨髄提供は一生に2回までと骨髄バンクで決まっているとのこと。

なのであと1回は提供できる。

不満はたくさんあるが,結局,俺が我慢すればどこかの誰かが命を救われる可能性があるのだ。

から提供はする。

ただし言うことは言うぞ。

【201902172340追記

意外に反応が多くて驚きました。

ただ,これで提供を保留する方もいらっしゃるかと思うと心配です。

報酬制度は将来的に改善余地がある長期的な課題だとは思いますが,とりあえずはぜひ提供していただきたいと思っています

↓にて移植前後の細かい流れをアップしていく予定です。

https://porque2nd.hatenablog.com/

2019-02-13

神輿になりたい

自分社会的立場や今の職業から言えば神輿を担ぐ側だけど、性格的な話で言えば、本当は神輿になりたいんだよ

ああ、得意なことででしゃばりたい、得意げになりたい

俺は頭が軽くて担ぎやすいぞ、みんなチヤホヤしてくれ、なんかあったら金で解決してやるから

あくまでも有名になってきているから目立つだけなんだと思うけど

知名度が増してくる程、格言言ったり説教臭くなってくるのはなんなのだろうか。元からそういうキャラなら別として。

チヤホヤ度が上がってくるから天狗になっているという事なのだろうか。「○○の研究によると人は~」みたいなインテリぶった発言してくる人もいるし。

2019-02-11

ツイッター言論界隈なんか頭のよさそうなこと言ってチヤホヤされたいというのが動機に見えてそれ以上読む気にならない

生殖だのリベラルだのといった立ち位置は念能力で言う強化系だとか特殊系だとか「そういう方面で攻めていこう」という”スタイル”なだけで動機はやはりチヤホヤされたいであって”信念”に基づいているように見えない

2019-02-05

anond:20190205213324

苦しいのは頑張ればもしかしたら自分チヤホヤされる側になれたのでは?今からでも遅く無いのでは?と思っているから。

でも頑張らない、頑張れないのは頑張ってもできないかもしれないと思っていて、いざそうなった時に現実を認められないから。


なので、解決簡単です。自分無能を認めてひとまずあきらめてください。

貴方には絵の才能なんて無いし、貴方の絵が誰かに褒められるなんてことはありません。

今かがやいている人の下には無数の死体ゾンビが転がってるんですよ。

自分にできること。身の丈に合ったことが何なのか探してください。

それに見合った目標設定をしてください。

今すぐできて、毎日続けられる一歩を探してください。

それは毎日時間も絵の修行をすることではないはずです。

仮にできても5分。落書きをする程度です。

それ以上を自分に求めるのは身の程知らずです。


いいですね。ひとまず夢は全部あきらめてください。もう何もかも無理ですから

絵師貴方幸せはありません。貴方を待ってなんかいません。

から新しい人生を始めてください。

2019-02-04

僕が考えた最強の少子化対策

結婚しない結婚しても子を設けない人は徹底的に無視

政治家がそこに触れたら負けだと思う

子供が生まれたら出来るだけチヤホヤする

anond:20190204121444

そこを口に出して口説いたり表面上だけでもレディファーストチヤホヤしてくる男がいっぱいいたら「モテてる」って感じるだろうけど、

結局、奉仕要求してるのか……

anond:20190203160746

そりゃそうだけど「ブスでも子供産んでくれたら及第点」って内心思われてるだけだとモテにはカウントされないわけよ。

そこを口に出して口説いたり表面上だけでもレディファーストチヤホヤしてくる男がいっぱいいたら「モテてる」って感じるだろうけど、

2019-01-31

凡人がチヤホヤされたかったら一番の近道はなんだろうか?

俺は「公務員」だと思う。

中でも教師なんて最高だ。

小学校教師なんてその中でも最上級のものだろう。

anond:20190131011610

本人はわかってやってるだろうから無害でしょ。

しろ周りでチヤホヤしてるおっさんオタク批判した人を攻撃したり、本気で全体主義国家は素晴らしいと宣伝し始めたりするのが有害

anond:20190131010243

みたいなテンプレあるよね

2019-01-28

anond:20190128092325

過去経験しかからないですが

チヤホヤなんてされず

殴られ縛られ噛まれ人間として扱って貰えませんでした

2019-01-26

高校生の頃M-1甲子園に出た思い出

いまから十数年前、高校生の頃に「M-1甲子園」というイベントに出た。

よしもとが主催イオンが協賛の高校生漫才コンテストであり、吉本素人高校生の中から未来スター発掘するという意図がある大会なのだが、いろいろ不可解な思いをしたので書こうとずっと思っていて、昨年末とろサーモン久保田上沼恵美子への暴言立川志らくM-1での審査を評したブログホッテントリになったタイミングで書きたかったが師走の忙しさで書く時間がなく無下にしてしまった。

もうタイミングを逃したのだが、今年のM-1まで取っておいても書くのを忘れてしまいそうなので、今このタイミングで書かせてもらう。

俺が高校生だった十数年前、地元イオンM-1甲子園なるイベントの予選があるので出場しようと友人から誘われた。

俺は中学文化祭で、生徒が体育館ステージで催し物を披露するコーナーで中2から2年連続漫才をし、2年連続投票の結果優勝した。それまでギター覚えたてのヤンキー稚拙演奏披露しイキがる場でしかなく、ヤンキー以外の出場は暗黙の了解禁忌とされていた雰囲気の中において、ヤンキー許可くそこに割って入った俺の漫才が優勝したのだ。

中1の頃はオタク扱いされスクールカースト底辺だった俺が、中2の文化祭から学校の人気者となれたのだ。その年頃の女子というのはスポットライトを浴びた男だったら誰でも良いようで、それまで俺のことをゴミのような目で睨みつけ忌み嫌っていた女子どもが急に俺のことをチヤホヤしていたが、俺は奴らのことを恨んでいたので硬派気取ってまるで無視していた。今考えたらやれたかもしれない。

高校生になってから文化祭の時の相方とは違う高校に進んでしまい、相手部活に勉学に励みたいとのことで漫才は続けられなかったところ、別の漫才をやりたかったという友人が俺をM-1甲子園に誘ってくれた訳だ。

予選通過したら東京で決勝があり、優勝したら賞金20万円貰えるらしいのだが、まあ、中学の時の相方は笑いのセンスもよく、俺の書いたネタ文句も言わずそのまま受け入れてくれ、相性もよかったので満足いくネタ披露でき爆笑をかっさらうことができたのだが、M-1甲子園に誘ってきた奴は笑いのセンスがまるで無いどころか俺の作ったネタにいちいち文句を出し、その割に自分ネタは書かず俺のネタベースにまったくつまらない方向に改変を要求し、お笑いをやるっつってんのに道化を演じるのが嫌なようでかっこつける言動ばかり取りたがり、人を笑わせたいというよりスポットライトを浴びてただ女子モテたいだけという性欲しか感じられない奴で、ああこりゃあクソ滑りするなあ予選絶対通過しねえなという未来しか見えなかったが既にM-1甲子園エントリーしてしまったので後の祭りだった。

俺は学生ながらに雑誌読者投稿コーナーや深夜ラジオネタ採用され、ネット大喜利で優勝を経験している職人だったので、ネタ作りに関しては自信があったのにも関わらず俺の意図した笑いどころが全却下された挙句ただ男子高校生ふたりまらない立ち話をするだけの漫才とは言えない地獄のような内容しか用意できずM-1甲子園の予選の日はやってきた。今もその日を鮮明に記憶している。

当日、そいつは気になっている女子をつれてきて、もうすぐ始まるつってんのに、つまらない内容だがネタ合わせだけはしておきたい俺を尻目に女子と2人でイチャイチャイオンゲームコーナーでずっと太鼓の達人をしていた。

高校生なので楽屋などなく、これから始まるショッピングモール広場に用意された舞台周辺に出場するっぽい高校生がぞろぞろ現れ始めた。俺も1人そこで待っていると、出場するっぽい奴が近づいてきて「あれ?見ない顔ですね?普段どこでやってるんですか?」と声をかけられた。

見ない顔?普段どこで?純粋素人高校生が集まっていると思っていたのだが、こいつら普段どっかの舞台出てんのか?

質問意味がわからないので「人前で漫才やるのはこれが初めてですね〜」と答えると、「あっ…」といった顔をしてそいつは離れていった。

通りすがりの子連れ家族父ちゃんに「これから漫才やるんですか〜?誰が出るんですか〜?」と聞かれ「高校生漫才コンテストです」と答えると、「なんだ〜素人か〜絶対つまんねえな〜誰が見るんだそんなの」と吐き捨てられた。俺がこれから出るんだよ!という不快になる一幕もあった。

するとイオンイベント担当みたいな人が出てきて「これから始めます」と胸につける番号札みたいなのを配りだしたので、急いでゲームコーナーから相方を引っ張り込んできた。

審査員は吉本芸人だ。各地方吉本事務所があり、うちの地元吉本芸人審査員として招かれており、イベント開始直前に腰を低くしたイオンスタッフに先導されながら会場へとやってきた。

すると、それまで会場でそれぞれバラけてダラダラしていた、これから出場する高校生達が一斉に一列に並び、もう夕方なのに「おはようございます!」と業界丸出しの挨拶で綺麗にお辞儀をした。

それに対し審査員の吉本芸人は「おう、頑張れよ」と一言いうと審査員席に着座した。

そんなん知らん俺はもちろん並ばず業界挨拶もせず、ポカーンですよ。こいつら、全員吉本の息かかってるやんけ!

その瞬間、この大会意図を把握した。これは、吉本の息がかかっている、将来吉本所属が決まっている高校生を集めて、あくま素人として吉本世間に紹介するイベントなんだと。

予選出場の高校生コンビは全部で10組、俺の他にポカーンとしていたのは1組だけだったので、確実に素人と言えるのは俺とその1組のみで、残り8組は吉本の息がかかってる連中なのだ

じゃあ、どう転んだって完全な素人絶対に予選通過しねえじゃねえか。これから俺が滑るのはわかりきっているとはいえ、一気に冷めてしまった。

いざ漫才が始まると、さすが審査員の芸人おはようございますと礼する連中だけあって普段から仕込まれているのだろう、みんなしっかりとしたネタをして、横で観ている俺は笑ってしまった。

けど、他の吉本の息がかかってると思われるコンビは、他のコンビネタには一切笑わず鬼のような目で睨みつけていた。怖っ。

で、いざ俺の出番がきたが、ボケもなく笑いどころのないネタウケるはずもなく、少数集まった観客が舞台に目を向けず全員が手元の携帯を見ているという、生きた心地のしない地獄のような時間だった。死ぬかと思った

漫才が終わり、審査員が苦笑いをしながら「独特な世界観ですね」とだけ言った。

その後の出番だった「おはようございます」を言わなかったコンビもやっぱり面白くなかった。

もちろん吉本高校生の中から東京行きが決まり、もうこいつとは二度と漫才しねえと決めて、素人であるはずの高校生たちの不可解な行動に疑問を持って帰った。

次の日エゴサーチをしてみると、2ちゃんねる芸人板で俺がクソつまんねえとボロクソに叩かれていた。死ぬかと思った

その数週間後。

深夜に何気なくテレビをつけていると、地元ローカル番組吉本若手芸人ネタを見て笑ったら罰ゲームというコーナーが始まった。

ローカルタレントがニヤニヤしながら口に牛乳を含み、そこに出てきたのはイオン漫才をやった高校生たちだった。

えー!?もう「吉本若手芸人」って言い切っちゃってるじゃん!!じゃあもうこいつら素人じゃないじゃん!!

高校生という紹介もなく、あの日イオンで見た連中全員がその番組で「吉本芸人」としてネタ披露していた。

息かかってるどころか、地元ローカル局とはいえテレビ仕事受けちゃってる時点でプロだよね!俺の予想は正解に近かったのだ。

ええ、こいつらプロじゃんと思った俺は地元吉本所属芸人一覧をネット確認したが、あの高校生達は誰も所属芸人に名を連ねていない。

なんなの?やっぱり素人なの?どっちなの?謎は深まるばかりである

その数日後、この連中は「素人なのかプロなのか」の事実が判明する。

学校から帰ってきてバイトに行く準備をしながら夕方ローカルワイドショーを見ていると、地元芸人を夢見る高校生に密着した特集がはじまった。

そこで特集されている高校生漫才コンビではなくピンなのだが、ただつまらないダジャレギャグをするのみで舞台では滑り続け、ライブで勝ち上がれなく悩んでいるという。

舞台!?ライブ!?

仕組みはこうだ。吉本事務所には芸人を夢見る高校生が次々駆け込んできており、ライブで勝ち上がれば晴れてプロとして吉本所属できる仕組みで、そのピン高校生プロを目指しているがライブで滑り続けてなかなか勝ち上がれないのだという。

吉本稽古場みたいなところでネタ見せをして、社員なんだか作家なんだかわからないがその様子を見ていた大人からまらない、それじゃ勝ち上がれないぞと叱責されそのピン高校生は悔し涙を流していた。

そのシーンで、あのイオンで見た高校生たちも映り込んでいた。特集は「頑張れ○○くん!未来スターとして応援します!」と締めくくられた。

まり吉本所属プロとは言い切れないが、「吉本預かり」として普段から吉本舞台に出演していて、稽古場では吉本人間から指導されている。それで、たまにテレビにも「吉本芸人」として出演しちゃう

もうこれは素人とはいえないのではないか。完全に吉本の息かかっちゃってるんだもん。

その当時、M-1甲子園で決勝を勝ち進んだコンビが実は松竹芸能所属事務所ページにもプロフィールが記載されていた)だとわかり、M-1甲子園の「プロは出場不可」というルールを破っているのではないかお笑いファン掲示板炎上していたのだが、それ言ったら出場している高校生の大半が半分プロみたいなもんじゃねえかと思った。

やっぱり、この大会は「素人高校生の中から未来スターを発掘」なんて意図じゃなくて、「吉本預かりの芸人世間認知してもらう」大会しかなかったのだ。

その頃は世間で圧倒的な若手お笑いブームだったこともあり、素人大会と銘打ったM-1甲子園ですらネットではちょっとした話題になっていたのだが

俺が高校卒業する頃には審査内容の不透明性などが指摘され盛り下がる一方で、ネット話題になることが全くなくなってしまった。

高校卒業したら芸人になりたいと漠然と思っていたが、こんな経験をしたので絶対吉本に入ることだけはないなと考えていた。

高校卒業後、イオンで見た彼らのコンビ名でググって現状を調べてみたのだが、そこから吉本所属することな芸人の道を諦めそれぞれ大学に進学したり就職したりしているようだった(そいつらのブログを見つけたのだが解散報告などをしていた)

そんな俺も相性の良い面白相方を見つけることもできず、ピンでやる度胸もなく、そのまま普通にサラリーマンとなった。

その後M-1甲子園は「ハイスクールマンザイ」というダサいイベント名に改名し、一時はその様子が全国放送などされていたようだが全く話題になることがないのでもうとっくに終わったイベントかと思っていたら、今調べたら去年もやってたみたいだ。

やっぱり今も「吉本預かり」の高校生けが集まるイベントなんだろうな。

ハプバーに通ってた

文字通り、ハプバーに通っていた。というかまだ二回しか行ってないし、この先行くかも行かないかもわからない。

ちなみにこの話は後半ただのクソレズ話に急に変わるので、適当に読み飛ばして欲しい。

ただの匿名しか言えないぐちなので。好きにさせろや。

以下、自己紹介にも満たないアバズレ履歴

私(♀)は、昔女友達彼氏に痴話喧嘩相談の延長でホテルに連れ込まれ、あれよあれよと処女喪失それからその彼氏野郎に言いくるめられながら何度か関係を続け、「彼女とより戻せそうになったから」とあっさり捨てられた。ついでに女友達バイで私に好意を寄せていたらしく、女友達自身浮気を棚に上げ怨念たらたらに私との縁を切ったので、一年以上経った今は後腐れなく死ねという感情けが残っている。割れ鍋に綴じ蓋。

そんなクソカップル相談に乗っていた男友達と付き合うことになったはずなのに、初デートの当日にドタキャン、私が先払いしていたプラネタリウム代も払わずに数ヶ月放置。その間も男友達告白を待ってと言いながら他の女と遊び呆けていたため私からフェードアウト最近またSNSで繋がってきたけど、向こうはまだ縁があると思っている。

それから、結局ちゃんとしたお付き合いをしてこなかったくせに、セックス歴だけが積み重なって、性欲解消のためにハプバーに辿り着いた。

流石に、サシの出会い系が怖かったから。死んだら親に説明できないし。

ハプバーに二回行って、三回ハプッた。

一回目は粗チンで30秒も保たず、二回目は飲みすぎて勃たず、三回目は二回り離れた子持ちの女とベロチューしながらなかなかに顔の良いおじさんにバコバコされながら、それを別のやたら若いイケメンが間近で視姦してくるというもの

たった二回目なのに店員が顔を覚えていた。あの女、ブスだけどヤリマンから男性客あてがうのに都合いいな、て。

店内に入ると、恐ろしいほど全員がこちらを見てくるし、座席なんて基本男性と相席。まるで嬢になったみたい。

ハプバーにそういう目的でくる単身女ってだいたいクソ地雷ビジュアルで、その中では私は比較かわいい上に、ただただ若くて即ハメOKだったからちやほやされた。

正直今までの恋愛遍歴的に結婚絶望的だったし、子供が欲しいとかもないし、でもセックスはしながら楽しく生きていきたいし、とはいえ彼氏は作りたくない。

そんなふうに一生遊んでれば困らないな~~~~、社会的には死ぬけど、って思いながら。ひとり虚しく繁華街の裏手を二往復した。

ハプバーに通うのをやめるか今迷っている。

というのも好きな人ができた。しかも同性の。

ハプバーのおかげで、見ず知らずの女やあんまり顔が良くもない男とも好き放題キスはできてたのに、その好きになった子の頬に冗談半分でキスをするのさえ、1ヶ月躊躇った。

キスした時、向こうは驚いて私に寄りかかって、ずるい、と一言。嫌ではなかったらしい。

その日の最後に、向こうからキスをされた。

嬉しすぎて電車ホームで別れるときももう一回キスをした。なんとなく夢みたいだった。

翌週、また会う予定があった。

カラオケに入って暫く遊んで、あんだけハプバーで慣れた密室のくせに、触れるのもままならなかった。

その日の最後、改札の前でずっと抱き合って、ゆっくりとまた頬にキスをしあった。旗から見たら外国人の頬キス挨拶と何ら変わりない。

やっぱり嬉しかったし、確認したら向こうも同じよう。

こりゃきっと次は口にキスするんだろうな~~~~って。思う。

人生で初めて、純粋両思い同士のキスやんけ、とドキドキしているけど、彼女流石に私のハプバー通いとかいう悪癖は知らないはずだった。

自分に比べたらありえんほど真面目で、お家もなんだか真面目な様子。夜遊びも外泊ももってのほか、門限も高校生並み、だと思う。

流石にハプバーで見ず知らずの男とめっちゃプレイしました、とか言えない。はるか昔の処女喪失についてはやんわり遠回しに言ったけど。

でも言っとかないとなんとなく自分の中で整理がつかない。隠し事しながらちゅっちゅとかちょっと出来ない。

言うべきか迷う以前に、私は彼女リアル彼女にするのかもわからない。向こうもキスはできるけど彼女は…とか思ってそう。

つーか私も彼女も確かヘテロだったはず。うん? 結婚するのかどうかみたいな話真剣にしてたからな。

今のとこ、毎日SNSの見えにくいところでお互いに愛をささやきつつ、今度あったらもっとちゅーしようねって約束した。口にとは言ってないけど。

その今度、実は明日なんだけどさ。

浮かれすぎて個室でイチャつけるところとかめっちゃ探してるけど、でも私達付き合ってないし、彼女はハプバーで会った行きずりの女とかじゃないし。

うーん。真剣にお付き合いする事になったとして、彼女に「同性と付き合ってるヤツ」っていう重い称号を与えたくないし。

偏見云々…じゃないけど、欲を言えば彼女結婚式の新婦友人席の最前でべろべろ泣きながら写真撮る人で居たい。新郎にガン飛ばしたい。

経済的にも女同士の結婚とか厳しいだろうし、そう思うとなんか、真剣交際はキツい。

あーーーーーーーーーーどうしよう。

付き合いたいのは山々だけど、世間体は多少気になっちゃうし、世間が良くても私はアバズレビッチだし、女同士だときっと結局ちんこに飢えそう。

付き合ったとしてもハプバーやめられなさそうだし、なんなら明日彼女解散してから行ったってって良い気がする。

単身女のチヤホヤついでにもらったQUOカードを使っていたら虚しくなった。

でもセックスがしたい。いま。めっちゃ。やっぱ手っ取り早いのはバー通いだし。

あーークソ。クソクソ。明日どうしよう。

2019-01-22

anond:20190122120700

すごーい👏😊💕すごーい👏😊💕

えらいねー!!がんばってるんだねー!👏😊💕

って言っとけば気持ちよくなりそうなBBAばかりなので構造的にはキャバクラで金払ってホステスチヤホヤされているオッサンと何も変わらない(´・_・`)

ってのが半分、ただのだめんずが残り半分、ってとこか

2019-01-21

2019-01-22

■風嬢で一生が終わると思っていた

自分をMだと思おうとしていたが、どうにも違うらしい。多分私は馬鹿なだけだ。だからあらゆることを受け入れられるし、何をされても笑っていられるんだと思う。

中学生の頃男子にボロカスいじめられていて、毎日「ブス」「キモイ」「しね」のどれかを聞くような日々を過ごしていた。それと同時進行で私はネット上で男に自分性的な面をアピールして欲情されることに酔っていた。バランスを取っていたんだと思う。リアルではボロカスに言われてゴミ扱いされているけれど、ネットではちゃんと女として市場価値があるんだぞ、と逃げ場を作らないと自分が滅茶苦茶に壊れてしまうような気がしていた。

高校生になってもそれは続いた。

周りの女子は一気に垢ぬけていくけれど、私は馬鹿なのでなんでみんながそんな風に一気に女らしくなっていけるのかわからなかった。要するに私は容姿に恵まれないのみならず芋っぽいダサい女だった。そうなってくると今度は見た目の面でも顕著に美醜やセンスが際立ってくる。女子にすら「デブゴリラ」と言われる始末だった。

私はそんな風に現実過酷化していくのと同じようにネットにのめり込んでいった。高校に上がりケータイを手に入れた私は遂に出会い掲示板(年齢や個人情報登録する必要のない、実質出会い系サイト。多分当時はギリギリ合法)で自分性的チヤホヤしてくれるおじさんと性的なことをするためだけに会った。とはいってもおじさんが、私は処女から無駄に気を利かせてくれたから、挿入は無かった。それにしたって、私にしてみれば自分に対してリビドーを感じ我慢できず放出するだらしない男の姿はひどくセンセーショナルで、蠱惑的に映った。

それから色々な男とやりとりをしては性的なアレコレをした。それだけが私の自己承認欲求繋ぎとめていた。

その中で私は奉仕型のMだとよく言われた。そうかもしれない、そう言われるならそうなんだろう程度に考えていた。

高校卒業後すぐ、出会い系サイトで知り合ったおじさんを迎え入れて、その人の精液と一緒にティッシュ丸め処女を捨てた。

お金は貰っていなかった。今思うと本当に頭の回らない馬鹿だったと思う。どうせヤるなら売れるものは売っておけばいいのに。

私にとって私という女はゴミカス程度の価値しかなく、私の体は見た目の悪い玩具しかなかった。

同時進行で卒業まで続いていたいじめが辛すぎて、大学進学をやめておくことにした。きっと私は大学でもうまくやっていけないとどこかで思っていた。結局股を開いてしか男とコミュニケーションが取れない私は「みんな」の言うように気持ち悪い存在なんだと、リアルネットが実は地続きなんだと、そんなことに気付き始めたころ、私は既に疲弊絶望に包まれていた。

疲弊絶望したが、だからといって救われるわけではない。

適当専門学校に進んだ私は一人暮らし生活費を稼ぐために風俗店入店した。

本番禁止店であったが、結局のところ誰ひとりとしてそれを守る人間などいなかった。それは嬢も客も一緒だ。

毎日が肉欲にまみれ、甘ったるい接客で何人もの男を相手し、日々脳みそがとろける感覚がした。私は遂に落ちるところまで落ちていくんだ、落ちていけたらきっと楽だとすら思った。そうしていくことが、いじめから始まった私の女としてのコンプレックスが報われるたった一つの道だとすら思った。私は男がリビドーを捨てていくためのゴミ箱に甘んじることでこの物語を終わらせよう。潮時と思える時が来たら死んでしまえばいい。

そう簡単にもいかなかったんだけれども。

結局実習で馬鹿さが露呈してまたいじめに遭い、私の意識は急激に社会に引き戻されて、学校も続かなくなって実家に帰ることになった。

専門学校講師の勧めで精神科にかかったら、薬を処方された。

いじめから始まった色々な鬱屈は、いじめによって急激に収束し、結局田舎の芋くさい女に帰って来た。

自分性的コンテンツとして消費されていたのがウソみたいに、私は今淡々パートタイマーとして働いている。

不思議なことに、潮時をとうに過ぎている気もするのに、私はまだ生きている。多分、これからも生きていく。

今思うと、若気の至りじゃ済まされないよなって、若くたって自分の頭で考えればもっとマシな道を選べたはずであると思う。当時は「コレしかない」と思っていたことでも、案外別の選択肢なんかごまんとあったりするんだと最近になって気付いた。

結局のところ私は変態性欲者でもMでもなく、ただの馬鹿だったんだと思う。

後悔は先に立っていてはくれない。多分、先に立っていたとしても無知な私はその啓示を無視するんだろう。私なんてそんなもんだ。

こんな体験談ごまんとあると思うけど、だからこそ似たような体験した人がコレを読んだとしたら「自分だけじゃなかったんだ」とか思ってもらえたらいいと思う。

それをここに置いて、過去自分への懺悔とする。

2019-01-20

anond:20190119193202

しかホストクラブなら人気がある

これは仮説だが、女性場合は肉体的な性欲よりも、男性チヤホヤされるという「関係性」を求める人が多いのではないか

男性向けでも「性行為のない風俗」増えてるよね、膝枕とか耳かきとか、メイド喫茶も広義にはその一種

2019-01-16

天才なんて全然すごくない

たまたま運よく偶然に恵まれ遺伝子を持って、この世界に降り立っただけだろ。

運が良かっただけでチヤホヤされる人生とか楽でいいよな。

天才から努力すればするほど結果が出るしな。なーんにもすごくないし、全く尊敬しない。

大谷翔平とか米津玄師とか藤井聡太とか羽生結弦とかマークザッカーバーグとか全然全く一ミリも凄くない。

そんなんより何の才能も才覚もない労働者階級の地味にコツコツ働いている低IQサラリーマン俺様の方が凄いし偉い。

2019-01-14

イケメン

‪俺の顔面フツメンと言われる部類だと思う。

いや、匿名の場では謙虚さなんて必要無いので、言わせてもらうが、どちらかと言えばイケメン寄りなんじゃないかとすら思っている。

と言うか、男のイケメンフツメンの差なんて個人の好みの問題でだいぶ境界曖昧だと思いませんか?

なのに、俺はイケメン扱いをされた事が無い。

俺もイケメン扱いされたい。チヤホヤされたい。

で、テレビとかで観る様な所謂一般的イケメンと俺とは何が違うのかって考えたら、結局それはプロデューサー?とか構成作家?とかヘアメーク?とかスタイリスト?とかの存在なんじゃないかと思う。‬

‪周りの大人達が数あるイケメンの中から、よってたかって一般的イケメンを作りあげてるんだ。

だってそういう存在があれば、周りからキャーキャー言われてたはずだ。

てかもう、余程の不細工でもない限り、男なんてみんなイケメンになれると思うんだけどな。。

違うかな?

2019-01-13

LGBTは8.9%だそうです

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamaguchikazuomi/20190111-00110844/

 

8.9%に社会が夢中になってるのちょっと気持ち悪い

マイノリティをちやほやするよな人間って

3割くらいだとチヤホヤしないんだけど、1割切ると特別視する

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん