「誤作動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 誤作動とは

2018-10-30

anond:20181029114927

iPhoneXなんちゃらだけど横持ちにするとスクショ誤作動とか緊急連絡の誤作動によくなってめっちゃ困る

ボタンの配置何とかして欲しい

関係ない話でごめん

2018-10-06

AIってそんな進化してねえだろ?

なんか最近AI効率化がどうのこうの言ってるけど、十数年後とかまだまだ先の話だろ?

人間相手説明するように指示してあとは勝手プログラミングやってくれるとか、そういうレベルではないんだろ?

誤作動だってあるだろうし。

なんでここ1、2年くらいで急に騒がれ出すようになったのかすげー謎。

2018-08-16

サマータイム切り替え時の誤作動

Y2KときICBMが発射されて、核戦争突入するという映画があった。

タイトルもそのものズバリY2K」だ。

さて本邦では、にわかサマータイムが導入されるかもしれないとのニュースが駆け巡った。

経済効果がどうのこうの、とも言われている。

そこでだ、これを題材にした映画を作り、一大ビジネスチャンスにしてはどうだろうか。

サマータイム導入時バチッと電源を切った瞬間に何かが起こる、という設定だ。

いかがだろう?

2018-08-14

サマータイム実現に必要なのはコンピュータの設定変更なのか

2018-08-13

医療機器が誤動作したら患者死ぬんだよ」

時計が狂った程度で誤作動するIT技術者がメンテする生命維持装置とは一体。

ゴミクズIT技術者って、睡眠障害二次障害死ぬ弱い人の存在を軽視してるよな。

こいつらにとって人間の体調より技術が上位なのだろう。

やっぱり、ITぎじゅつしゃは精神小学生レベル

2018-07-21

賃貸物件歴18年で分ったこ

賃貸物件歴18年の経験を振り返って、物件選びのポイントを書き散らかしたいと思う。

■方角 南向き

洗濯物を外によく干すなら、南向きがいい。朝から夕方までまんべんなく陽が当たる

から。前に西向きの物件に住んだら、午後になってから陽がさしてくるので洗濯物や

外に干した布団の乾きが悪かったねー、新築物件で南向きを紹介されたけど、目の前

に巨大なマンションが建ってて陽が全然差し込んでこない物件もあったな。もちろん

丁重お断り

構造 鉄筋コンクリート(RC・SRC

木造アパートに住んでた友人は、いつも隣人と騒音でバトルしてた。鉄骨造りのマン

ションに入居したら、隣の家のテレビの音が筒抜けで嫁に「お隣さんうちと同じ番組

観てるね」と言われる始末。騒音は四六時中悩まされる問題なので、鉄筋コンクリ

ト造りの建物絶対

■燃料 都市ガス

物件が新しかったので、プロパンガス物件に入居したら、都市ガス時代と比べて、

ガス代が1.5倍から2倍位掛かるようになった。風呂場にガスで稼動するミスト

サウナとか付いてたけど4年居て1回も使わなかった。(使う気になれなかった)

■駐車 屋外のスケルトン機械式は×

駐車場は要る人、要らない人がいるので要る人限定ですが、機械式の駐車場駆動

遅くてイライラさせられるのと、屋外に設置されたスケルトン型の機械駐車場は、

雪の日にセンサー誤作動して使えなくなるのが最大の弱点。せっかくスタッドレス

タイヤで冬支度をしたのに、雪の降った日に車が出せないという意味不明事態に。

停電でも動かせなくなるから災害時に避難場所避難手段じゃないョ)としての

車の活用も出来ないからその辺も問題やね。

■立地 大通り線路沿いは×

駅近物件でも大通り沿いは最悪。夜中でも救急車消防車サイレン鳴らして走るし、

大型自動車が通るたびに揺れたりする。排気ガス洗濯物は汚くて干せないし、空気

を入れ替えたくても窓も開けられない。1本内側の路地に入るだけでも全然違う。

■共用 廊下ゴミステーションが汚いのは×

廊下ゴミステーションは、管理会社が清掃・管理してるのだけどココが汚いという

ことは、管理会社がすごくズボラって事。さらに住人の質も低いので、騒音トラブル

も多い傾向。

皆さんが最高の物件出会ますように。

2018-06-05

anond:20180605130006

ペースメーカー誤作動すると電車内での通話を叩いてた頃と同じやりすぎ感を感じる

2018-05-02

自動運転実用化されれば運輸業人手不足はなくなる」

あのさー、仕分けみたいな作業自動化できない(自動仕分け装置はずーーーっと誤作動しまくり)なのに、トラック自動運転が10年以内に現場レベルで使えるようになるわけねえじゃん。

2018-04-17

anond:20180417220728

お、問題なく動いておる。

がッ!!吾輩は簡単には騙されぬッ!さあ、はやく誤作動せよッ!エラーを吐けッ!吐くんだッ!さあ!と完成後のプログラムを丸一日尋問するのが吾輩の決まり

完成・即・祝福ではいしか自分の書いたプログラムに寝首を掻かれよう。むしろ完成・即・rmの抜き身の刃の如き心構えでコーディングせよ。

2018-02-05

https://anond.hatelabo.jp/20180205000525

あれ、自動ドアみたいにならないかな。そんなに混雑してなければ、ドア付近に人が立たないように誘導して、誤作動減らせるかなと思ったり。もう既にやってみてダメだったのかな?

2018-02-02

過ぎたことを思い出してしまう癖との私なりの付き合い方

「過ぎたことを考えすぎてしまう人は必要以上に落ち込んでしまう傾向にあるので要注意。過ぎたことを思い出さないようにしましょう」という趣旨記事を久し振りに目にした。

私は過ぎたことを思い出しやすい。寝る前、手を洗っているとき風呂の中、ご飯を食べている最中過去のことをふと思い出してア゛ーとなる。

少年時代黒歴史を思い出して悶える」という人はよくいるが、私の場合はそれよりもっと瞬間的な記憶を思い出す。過去に話した人が、自分の話を聴きながら退屈そうにしていたときの恥ずかしさと焦りが目の前に訪れる。自分は箸を持ってシャケ弁当を食べているにも関わらず、そのとき手に滲んでいた汗や、周囲の雑踏などが突然現れて、私を今いる場所から過去へと連れ戻してしまう。思い出すというよりも瞬間的に過去体験する。これはどうにもならない私の癖である

その癖を直そうとしていた時期もあった。「過ぎたことを思い出しても仕方ないから考えないようにしよう」と何度も自分に言い聞かせたりした。そして、フラッシュバックがおきるたびに、私はまた過去に囚われている、なんて卑屈なんだ、しっかりしなければと自分を叱ったりなどもした。

今の私は、そういうことを自分に言い聞かせていない。主治医からアドバイスを貰ったからだ。

「思い出し癖はあなたの脳の癖。フラッシュバックのせいで寝れないとか病気にかかっているならば薬を出すが、あなたはそこまでの問題にはなっていない。むしろあなた記憶力が役立っている場面の方が多いのではないか

主治医言葉を繰り返し思い出しながら理解したことは、つまり私は、普通の人よりも記憶の引き出しが滑らかに開くのだ。ということである普通の人がウンウン唸って開ける「記憶の引き出し」が、私はまるでコマでも付いているように容易に開くのだ、ということである

それからは、自分の思い出し癖に悩むことはなくなった。思い出し癖がやってきたら、「ああ、私、思い出してるな」それだけである。実際医者の言ったとおり、私の記憶力は私にとって役立つことが多い。たまに誤作動して私を苦しめることもあるが、それよりずっと多い場面で私を助けている。うむ、悪くない。可愛いやつめ、近う寄れ。

体質である、という発想はとても私を楽にした。だいたい、「過ぎたことを思い出すと辛いから、思い出さないようにしましょう」とは一体なんなのだ貴様アレルギー患者に向かって「むやみに免疫反応を起こさないようにしましょう」とでも言うつもりか。私は私の特性と、このまま上手くやっていきたいと思っている。

2017-12-22

あーAdblock誤作動してんのかってマジかよ

昨日まで問題なく表示できてたのに今日からページのレイアウトまで変わっちゃうぐらいの仕様変更

どうなってんだこりゃ

2017-12-13

幽体離脱について調べた

まずは Wikipedia より

幽体離脱とは、生きている人間の肉体から霊魂(魂や意識)が、その霊体と肉体との中間位置する幽体(アストラル・ボディー)を伴って抜け出すという、心霊主義での現象であるとされ、または、その概念や考え方をも含むもの

抜け出した非物質(または、半物質)でできた「幽体」(または「霊魂」「霊体」など)は、機能の仕方によっては、生霊(いきりょう)とも呼ばれたりする。

霊的なもの医学的に証明されるのは難しく解明されていないが、経験者の体験談はほぼ一致するとされている。

基本的金縛りを経て幽体離脱をする。 離脱したときに行動できる距離は限られているケースが多く、本体から一定距離まで離れると視界が悪くなることがある。

また目を閉じていても景色が見える。魂で見ていると考えるものもいる。(体験談より)

科学心理学の分野では、主に白昼夢等に類似した現象で脳の誤作動によるものと考えられている。

血液型はいずれもA型星座はいずれもさそり座。一卵性双生児。生まれ時間たくやの方が5時間ほど早い。

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725165053

たぶんネックは通報だろ。

どこに通報したらすぐにやってきてドアをこじ開けて子供を助けてくれるのか。

子供を置き去りにするような親は警告なんて来ても無視するだろう。

警察は駆け付けてくれるかもしれないが協力体制づくりは難しそうだし誤作動も怖い。

トヨタが自社でやるにしても流石にコストがかかりすぎる。

JAFだって無理だろう。

では通報はやめてたとえばクーラーを点けるなどするか、

でもエンジンがかかっていない以上、バッテリが切れる可能性があるし、誤作動もやはり怖い。

それで車内放置による死亡事故は年間1件程度…となると装備としては考えづらいのでは。

2017-06-23

遠くの人に電気ショックを与える武器

知り合いがそんなものを持っているらしい。

動けなくさせるほどの威力はないが、腰や足の筋肉を痙攣させて不快感を与えるようだ。

ラジオライフとかその辺の本に載ってそうだが、ネットで探した範囲では見つからなかった。

電磁波パルス(EMP)というものはあるがせいぜい近距離電子機器誤作動させる程度。

誰かそういうの知らないだろうか?

そもそも本当にあるだろうか?

放送局送信アンテナ感電した話は聞いた事があるが…

2017-05-30

またネット民マニュアル恐怖症になるから難易度を煽るのはやめてく

こんなことが書かれるとなおさらマニュアルに対する恐怖心が増すじゃないか

確かに初めから限定無しで教習所に通えばすべての教習はマニュアル車になるが

限定解除場合は教習でマニュアル車に乗れる回数は少なく経験値を貯めるには時間が足りないかもしれない。

しかエンスト誤作動が重大な事故を起こさないための安全装置だと思え。

間違った操作をそのまま実行してしまATよりディフェンシブで

ユーザーエラー振動という体験で教えてくれる安心できる機構なんだ。

クラッチミート感覚特性理解してやる事くらい惜しむなよ

自分で好んで選んだ乗り物だろ。

それを扱えないならそれはまだ車の運転許可された技量が無いということだ

何度も言うが車は危険死亡事故なんて簡単に起こせる物だということを忘れるな。

それと近年こういう文章鵜呑みにして現実体験の無い人たちまで

マニュアル車に対して敬遠になるじゃないか

これを読んでもここに書かれているコツはなんの役にも立たない駄文

インターネット情報現実体験を補える現代だが

こんな文章説明されたコツが現実体験を超える事は決して無い

http://anond.hatelabo.jp/20170528235919

2017-05-20

常時不安という病



アメリカ出張中の話である




 連夜の懇親会という名の酒の席の後はよかった。酩酊で感度が鈍ければ気分だって軽い。夜が遅ければ通りに人は少なく、宿泊先のホテル近くまで、日本人の同行者だっていたのだ。

 一方で仕事が終わったあと、特に予定のない日に漠然とした不安が襲ってきた。仕事が終わって19時前、空はやや暗く人通りは絶えない。ホテルまでの帰途、行き交う人々の合間を一人で歩く。いかついタトゥーの強面の黒人、連れ立って喚いている話の通じなさそうなハイ学生たち。もし絡まれたらどうしよう。

 自分英語ができない。もちろん一人でアメリカ入国して一人でホテルチェックインして一人で仕事先で拙い英語をなんとか切り貼りすることはできている。と思う。が、そもそも英語以前に日本であってもどちらかというと人見知りするほうで、初めて訪れるお店に入る時はつい目の前を素通りして様子を伺ってしまタイプだし、咄嗟の会話で言葉に詰まるし自分相手がどう捉えているかが気になって仕方がない。相手意図が読めないと上手に話ができないのかもしれない。



アメリカではどうか。



 相手を読める気がしない。言葉の違いと文化の違い。歴史的背景的にアジア人は軽んじられたりしないだろうか。不安げな面持ちのうらなりが一人で歩いていたら簡単に絡まれるのではないか。絡まれたら何をどう説明すればいいのだろう。あいにく大した持ち合わせもないし、仕事の都合上でパスポートを持ち歩く必要があるのだ。これがなくなるとけっこう困る。必要以上に警戒して歩くと余計に目立つかもしれないと思いつつもつい警戒して挙動不審になっているかもしれない、という思考ループから抜けられない。しかしもちろん実際には誰からも何もされることはなくて、普通に歩いて普通にホテルについて普通に部屋に戻るのだ。

 しかしそれでも、漠然とした不安は鳴りを潜めてくれなかった。昨日には火災報知器誤作動したし、過敏になっているのはわかっていた。それでも何かの手違いで、突然ホテルを出ろと言われるような気がしたし、突然隣人が怒鳴り込んでくるような気がしたし、突然電話が鳴ってまたわけの分からないことを言われるのではないか



言われなかった。



 かくして短いアメリカ出張も終了し、一人でホテルを出て一人でバスに乗って一人で飛行機にのって一人で帰ってきたのだけれど、飛行機に搭乗してから安心感はまどろむようであった。ここでは何か困ったことが起きても日本語が通じるのだ。正しく現状を認識して自分に手落ちがないことを説明できる。もうこれで大丈夫アメリカで一人で抱えていた常時不安は消え去った。



 さて、この常時不安がけっこうキツかった、というのが本題である

 なんとなく落ち着かなくて、何も手につかなくて、楽しいことをしようという気にもならなかったし、なんだか体調まで悪くなった気がした。深呼吸しないと呼吸が苦しくて何度も何度も深く息を吸った。思考もどんどんネガティブな方向に進んでいく。仕事荷物を置いて再度ホテルから出て晩御飯を食べようという気も起きずにお腹が空いた。お腹が空いているのに部屋から出られない自分をみじめだと思った。

 いざ部屋を出てみると意外と平気なのは知っている。でもすごくストレスがかかる。飲食店であれスーパー店員であれ大した会話はしないのも知っている。でもイレギュラーが起きたら上手に対処できる気がしない。絡まれるのが一番ありそうな気がするし、食事をしたあとにうっかり財布を持っていないことに気付いたら誰に何をどう説明すればどう解決に進むんだろう。分からない。そんなことは財布をちゃんと持っていればいいことなのは分かっているのに、そんな起こり得ないことが起きたときにどう対処すればいいかからいから部屋から出られない自分がみじめ、と思うことがもっと自分をみじめにした。

 しかしなんとか日本に帰り、常時不安雲散霧消、好きなときに好きなところに好きなように行けるようになった。そこに裏打ちされているのは自信であって、日本語という言葉日本という文化と慣習に揺るぎない自信があるから常時不安には陥らない。少なくとも自分はそうだし、多くの人もそうだと思う。

 しかし、全員がそうだろうか。と思ったのがこの話を書いた最大の理由で、自分には世の中で生きづらそうにしている知人がある程度いて、そういう人たちに自分はどう声をかけたか休日に部屋に引きこもってないで出かけろだとか、出会いがないなら合コンへ行けだとか、そんなことを言ってきた。

 彼らは私がアメリカで常時不安だったように、ここ日本にいても様々な理由で常時不安なのではないか。対人恐怖症なんかは言語関係なく対人に自信が持てないのであって、自信が持てないのなら常時不安なのかもしれない。アメリカ自分が感じた常時不安の息苦しさの中で、「せっかくアメリカに行ったのに引きこもってるなんてもったいない」だとか「英語なんて適当で通じるから観光でもなんでも行ったほうがいい」とか言われたら確実に余計なお世話だと思う。あなたはそうできるかもしれないけれど、わたしに同じことができると思わないでほしい。不安なのは不安なのであって、簡単に消せないから苦しいのだ。

 無意識のうちに、同じことを同じように自分押し付けていたのではないか、と思った。人に会うのが苦手な知人に合コンに行けとか旅行しろとか友達を作れと言ったときあなたはそうできるかもしれないけれど、わたしに同じことができると思わないでほしい。そう思われていたのは、誰よりも自分だったのかもしれない。

 できることはなんだろうか。またアメリカに行くなら英語だと思う。英語圏の人と話す経験をたくさん積むのが理想だろう。いずれ海外に行くことはあるだろう。それまでにもっと勉強していく。きっとそれが一番いい。



 でも、いま、日本にいて常時不安を感じている人は、何をすればいいんだろうか。私にはわからなかった。

2017-04-22

このタイミングでの再会はずるくない??

彼氏との関係が落ち着いてきて、毎日バイト学校がめんどくさいなあーって思ってきたところで、初恋の人とまさかの再会。

しか理由が防犯ゲートの誤作動

いや、普通にレジにくるんだったらわかるけどさー??誤作動とかなっかなかないよ~~~?????

しろわたしは初めて見たよーーー?????

なんでこんな運命感じるような再会しちゃうの…。しかもなんで次の日も来るの…。

しかしたらその次の日も来てるかもっぽいし…。

もう君とはどうにもなれないんだよ。わたし浮気なんてできないよ。別れる気もないよ。

……どうしても君はわたしの心から離れてくれないらしい…。

そろそろ解放してくれてもよいのではーー?

2017-04-21

[] #22-4「大炎上時代

河川敷に着くと、そこには意外な姿があった。

「カジマ、お前もここに来ていたのか」

「……っす」

だが、カジマは妙によそよそしい。

要領を得なかったが、すぐに理由は分かった。

「カジマ、お前がやったのか」

近くにあった火元、そしてカジマのもつ道具がそれを物語っていた。

まさか、民家の火事も……」

「い、いや、それは全くの無関係っす!」

「『それは』ってことは、ここの河川敷でのボヤ騒ぎはお前がやったって認めるんだな」

カジマは否定肯定もしなかったが、この状況でのその反応は、ほぼ答えを言っている様なものだった。

「なぜそんなことを?」

「……自分でも、上手く言葉には出来ないっす」

弟たちには分からないだろうが、カジマを知る俺とタイナイは何となく分かっていた。

火の流行に感化され、自分でそれを起こしてやろうだとか、その自分が起こした火に群がる人間を見たかったのだろう。

カジマはこういった、大して心にもないことを言ったりやったりすることに快感を覚える。

更にはその言動による他人の反応を窺いたがる悪癖があるのだ。

俺たちはそれに慣れているとはいえ、さすがに今回の一件は些か性質が悪い。

いくら注目させたいからって、自分で火を起こして、しかもそれを天災みたいに言うのはどうかと思うぞ」

「でも……ほら、『火のないところに煙は立たぬ』って」

「火を起こしているのお前だろ」

「カジマ。嘘や冗談ってのは必ず暴かれて、かつ遺恨を残さないようフォローしてやっと許されるんだ。それで人心を弄んではいけない」

「な、なにさ、みんな楽しんで、面白がってたじゃないか

「それはお前の免罪符にはならない」

タイナイだってブログネタにしてたでしょ」

「カジマと違って、選別はしている」

「……」

しばらくカジマは沈黙していた。

すると突然、俺たちのいる場所と逆方向に走り出す。

「あ、逃げた!」

『煙を焚く』ってわけか。

俺たちは呆れて追う気にもならなかった。

だが、その時である


「あっっっつちゃー!」

すさまじく雑味のある高音が大きく響く。

その音の主はカジマだった。

どうやら服が燃えているようで、パニックを起こして躍り上がっていた。

持っていた発火具を誤作動させてしまったのだろうか。

「あ、あの辺りって、あの人が前に火を起こしていた場所だよ」

逃げるのに必死でそのことを忘れ、服に引火したのか。

よもや火の後始末すらちゃんとしていなかったとは。

服に燃料でもかかってしまっていたのか、よく燃えている。

「……助ける?」

気乗りはしないが、放っておくのも寝覚めが悪い。

その程度の情はある。

「助けよう」

「じゃあ、タオナケ。引火した服を、超能力破壊して」

「私、超能力者だけど、普通に消火した方が確実で早いと思うの」

「そうか」

俺たちはカジマのもとへ駆け寄った。

(#22-5へ続く)

2017-04-03

0xFFFFFFFFミリ秒は何時間でしょう

不具合は、テレビの利用時間が1200時間を越えると電源のオン・オフができ ない、入力切り替えが行えない、スタンバイモードから復帰できないといった もので、電源システムに組み込まれソフト誤作動が原因。

https://japan.cnet.com/article/20096624/


159 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2006/02/10(金) 08:27:54

ここで問題です

0xFFFFFFFFミリ秒は何時間でしょう

171 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2006/02/10(金) 09:34:53

>>159

1193時間か…。

16: 2006/02/10 01:06:25 i+RIL/DN0

>一日あたりのテレビ視聴時間視聴者全体平均で2時間54分。

http://www.ipse-m.com/company/release/release_07.htm

 

1日3時間×365日=1095時間

365日以上経過で保障期間外。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1140910332/101-



http://anond.hatelabo.jp/20170403094257

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217145057

分かったつもりと不信感を抱いて敵対心にまで育て上げるのは同居しないと思うんだけど、

その感覚が分からないわ

・分かったつもり(信頼していてお互い共通認識できてる)

・なんかよくわかんねえわ、何がわかんねえのかすらよくわかんねえから電話するか(何か恐ろしい見落としがある可能性大)

この2パターンしか仕事で今までないわ

飛行機でも計器がエラー出してるのにそれを信じないで誤作動と決めつけて大事故になるとかあるらしいし、

なんか人間にはそういうスルーしてもいいやって機能でも備わってんのかな?まるで理解できないけど

2017-01-31

遺骨と記憶

昭和集合住宅に住んでいて平成不況人口流出で空室が多いんだが、火災報知器が昨日誤作動して消防出動の事態になったからか、工事をしていてうるさい。うるさくてつらいので、ヘッドフォンで昔に買った音楽を聴いている。それでふと思い起こしてこの人のブログを見たんだが、いまも死んだペットのことに執着しているらしい http://ameblo.jp/mariko-kouda/entry-12243053638.html

さて、私は仏教徒から遺骨には執着しない。遺骨に後生大事に執着するのは儒教徒だ。ちなみに中国仏教儒教習合してしまって渡来たか日本では混同されている。

私は数年前にもペットが死んだけど、遺骨は残さずにパアッと処分してしまった。私は、片親殺されているが、親の遺骨を相続したくないし、親の遺産相続したくない。

遺骨が残るのは、超高温でもなければ燃え残るからだ。火葬にするのは、インドではおそらく、遺体が腐ってむごくなるのを避けたかたか火葬にしたわけで、そうやって火葬された人の霊魂は報われていいとこに生まれかわると信じられていた。だから、偉い人、偲ばれている人は、火葬にされる。火葬にもされなかった人はいいとこに生まれかわれないと思われていた。

遺骨は残さない方が本当はよい。遺骨に執着するのは凶相だ。ちなみに世の中には「お焚きあげ」というのがあるが、捨てるに捨てられないものを焼却処分してもらう、ごみ処理である。以前流行った(流行らせた)ことばでいえば「断捨離である。例えば写真にしても、焚きあげて処分してもらう。それを、いまでも世の中にはなんでもかんでも写真に撮りたがる人々がいるが、画像データが大変だ。そして、見て記憶に残すことを忘れて、カメラで撮るのに必死になっている。

千の風になって」ではないが、遺骨はナノ単位にでも砕いて風葬にでもした方がよい。それとも、処分に困ったら一心寺にでも持っていけばいい。遺骨を墓碑か寺院にでも納める人は多いと思う、遺骨を手元に置いて仏壇にでも納めていると大変だ。ましてや、遺骨や位牌に執着して逃げ遅れて死ぬ人がいるが、正直に言って客観的にみて、滑稽だ。

遺骨は生きていないし、生前のものでもない。古代エジプト人ではないから、ミイラにしたらいつか復活するとも思っていないし。

生きているというのは状態であって、実体ではない。生きものというのは状態である

死んでもうこの世にない生きもののことは、記憶には残る。忘れられない。しかしその記憶所詮細胞状態しかない。記憶している人もそのうち死ぬ。残された記録もデータであって、実体ではない。

日記であろうが、枕草子であろうが徒然草であろうが愚管抄であろうが、経典であろうが、データである日本では驚異的なまでに昔の経巻が保存されているそうだが、それも経巻の内容より経巻そのものに執着し信仰してきたかららしく、「御真影」ではないが火事になっても必死に経巻を運び出したからだそうだ。しかし経巻を後生大事にとっておいてもしかたがない。それなら中村元岩波文庫のやつでも読んだほうがよい。

そうならないのは、貴重な経巻が残っているということが寺院資産であり「箔」が付くからでもあり、それで檀信徒から財施(供養)をもらっている。法要にでもなれば、漢訳経典暗誦するんだが、聞いている方は意味不明だ。我々は漢文ネイティブではないし、そもそもその漢文はいま「生きている」言語ではなく中国に行っても話さないだろう、ラテン語みたいに学術のものしかない。それでもその檀信徒財施をするのも、彼らがモノに執着しているからであり、だから古い仏像とか経巻とか建物とかをみて大したもんだといい、布施をするのである。そして、経典の中味ではなく、経典を読むこと自体目的化している。

あの人も、遺骨もアロマドームも生きていないしうまくすれば朽ちないだろうから後生大事に持っていれば何十年後かわからないが自分死ぬ方が先だろう。

忘れられないのはわかるし、忘れてはいけないのかもしれない。死なないと消えない記憶というのは、ときには快いかもしれないし、ときには残念かもしれないが、ある。空襲だか「鉄の暴風」だかに遭ったり、ベトナム戦争だかイラク戦争だかに行ったりした人は、忘れられないトラウマが残ってつらいものである。ヘタすれば人は80年とか100年とか生きられてしまうから大変であるしかしその記憶データであって、細胞状態である

本当に火事になったら私は死ぬかもしれないし、そうでなくとも私もいつか死ぬ。いま聴いている音楽も、データしかなく、ディスククラッシュでもしたら消える。人類が滅亡したらヒトの遺伝子も失われる、それがいつのことかは、ちょっと、わからないけど。

それにしても、あの人もそのうち50である。どうなんだろう。たしか40を「不惑」とかいったと思うが。当人も、未だに残っているファンも、互いに執着して、共依存して、期待される姿を互いに演じて定着してしまっているということもあるかもしれない。しかしそうした姿は、私の望んでいることではなかった。

私も歳とった。個人的には早く死にたいんだけれど、それもエゴか。

なお、この日記にはオチはないしTL;DRも書かない。

2017-01-17

身に覚えのない荷物が届く恐怖

 今朝、注文した覚えのない商品amazonから届いた。


 私には注文した覚えがないのだけれど、注文したのは私になっている。訝しさと不気味さが全身を支配する。静かな恐怖と言ってもいい。もしやアカウント乗っ取り…?急いでAmazonアプリを立ち上げる。購入履歴を見る。購入履歴には…昨日自分で購入した履歴が記されていた。えっ。まじで。ぜんぜん記憶に無い。

 記憶をたどると確か昨日の夕方に、スマートフォンを机に伏せて置いていたらやたらとアプリが起動されていた、という現象があったことを思い出した。机に水滴がついていたのだ。それが偶然amazonアプリタップし、偶然「再度注文する」に表示されている赤ちゃんのおしりふき(ウェットティッシュ)をタップし、偶然「1-Click注文」のボタンを押したということだろうか。正直、Amazonは非常に高頻度で利用するので、クレカ情報登録しているしパスワード不要だ。今回はそれがアダになったのかもしれない。

 しかし、それにしても昨日注文した内容に気づかないまま半日が経ってしまった(そして届いてしまった)、というのは恐ろしい。今回はウェットティッシュだったから良かったものの、これが大型商品だったりしたらとても面倒くさいことになる。Amazonへは返品できても、こちらの都合による返品は送料が必要だ。

 普通Amazonで注文したら確認メールくらい届くだろう。妻からは、Amazonから確認メールをOffにしたのでは?と指摘を受けたがそんな設定をした覚えはない。メールは一応確認するほうだし…と思い、まさかと思ってGmailアプリを開いて迷惑メールフォルダ確認したら、Amazonからメールが大量にそこにいた。Amazonで頻繁に買い物するということは、Amazonから頻繁にメールが届くということで、しか自分で買った意識のある場合はそのメールを開かないことも多い。それで最近自動的迷惑メール扱いになったようだ。

 そんなこんなで、Amazonカンタンな注文UIと、Gmailの便利なメールフィルタ機能によって、晴れて本人の気付かぬままに、Amazonから荷物が届く事態となってしまった。最近迷惑メール扱いになったことと、水滴による偶然の誤作動が原因とは言え便利な世の中というのは静かな危険とも背中合わせなのだなぁと改めて思い知らされるできごとだった。




 というわけで、この話を聞いてちょっと心配になってAmazonGmailの設定を見なおしていただけたら、私の失敗も少しは世界の役に立つのだろう、と思って筆を執った次第である

2016-12-22

コインパーキング

今日一日(11時間)コインパーキングに止めて、出庫しようとしたら料金300円のはずなのに0円でバーが上がった。

ほっといたらまたバーが下がっちゃうし、夜はサービスになるのか?(ちょうど警報が出てたので、そのせいか?)とも思いそのまま帰ってきたが、調べても1日300円としか書いていない。

駐車カードを入れるとき雨で濡れて入れにくかったが故障か?誤作動か?300円は用意してたしこれで不正利用で罰金とかなったらアホらしい

電話したけど担当不在とかでわからん

P.S.今日鉄道の日無料だったらしい。じゃあ駐車カードいらんじゃんっつーかせめて張り紙くらいつーかホームページくらい作ってくれっつーか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん