「黒人差別」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 黒人差別とは

2018-12-05

anond:20181205141021

アメリカ北部知的仕事をしている白人は反黒人差別で、

アメリカ南部農業をやっている白人黒人奴隷制度を維持しないと生活が成り立たないか差別心が強いのに似ているね。

北米にいたとき接客業肥満白人アジア人に対して露骨に冷淡だったり侮蔑的な態度で、

細身の高学歴白人は内心に差別心はあるかもしれないが表面的には敬意をもって接してくれた。

負け組ほど自分より下の身分必要としているし露骨な態度をとる。

家事をやらないというデータもあったはずだ。

収入男性日常的に軽んじられ雑に扱われているから、下の身分の者を蹴り転がすことでストレスを解消しないともたないんだろう。

2018-12-03

anond:20181203030004

その理屈社会問題適用するとLGBT差別黒人差別ユダヤ人差別もなかったことになってしまます

私はその史観には賛同できないので建設的なお話はできないかと思います

困っているかについてはじきに住む場所がなくなってしま可能性がかなり高いくらい困っています

2018-11-17

今年のアカデミー賞作品賞にひっかかりそうな映画たち

自分ブログにでも書こうかなと思ったけど、だいたい https://www.metacritic.com/pictures/oscar-best-picture-contenders-for-2019?ref=hp からパクリだしそんなに力いれて調べてないので増田に放流します。

本命は『スター誕生』、『BlacKkKlansman』、『グリーンブック』あたりか。ノミネーションだけなら『ファースト・マン』や『女王陛下のお気に入り』も。


BlacKkKlansmanスパイク・リー監督

今年のカンヌで『万引き家族』の次点グランプリを獲得した、黒人映画永遠トップランナーの最新作。

黒人なのにKKKにもぐりこんでしまった潜入捜査官の実話を描く。

スパイク・リー監督作のなかでは『ドゥ・ザ・ライトシング』や『マルコムX』をも凌ぐ評価を獲得している(そして興行的にもここ十年で自己最高)。

公開時期が夏季であることと、ややコメディよりのタッチノミネーションに不利に働くかもしれないが、トランプ政権下において「ブラックリブス・マター」運動はまだまだ意気軒昂。「黒人映画」枠競争を勝ち抜くポテンシャルは十分だ。


ブラックパンサー(ライアン・クーグラー監督

解説不要だろう。今年米国内で最高興収をあげた作品にして、マーベル映画史上でも最も支持された傑作ヒーロー映画

アメリカ国内外黒人問題歴史的視点にめくばせしてオスカー好みの社会性もばっちり備えているものの、やはり「アメコミ映画」のレッテルがネック。

まだまだ白人男性・おじいちゃん大勢を占めるオスカー会員にあっては弱い。ギリギリノミネーションがあるかどうか、といったポジションだろう。

余談だが一時期新設されそうだった「ポピュラー映画賞」部門ブラックパンサーを受賞させるために作られるのだという噂だった。裏返せば、作品賞本選に選ばれる格ではない、と会員からみなされているのだろう。


Can You Ever Forgive Me?(マリエルヘラ監督

落ち目ライター有名人手紙文章捏造して高値で売る詐欺に手を出し、それが嵩じて博物館から実物を盗みだそうと企む実録犯罪コメディ

日本ではあまり知られていないけれど主演のメリッサ・マッカーシーアメリカで今いちばんアツいコメディアンのひとり。

夫のポール・フェイグと組んで『ブライズメイズ』、『SPY』、『ゴーストバスターズ(リメイク版)』などの陽性の笑いでヒット作を飛ばしてきた。

そんなマッカーシーが一転してシリアスブラックコメディに挑戦し、見事大成功。本年度の主演女優賞ノミネートが確実されている。

演出したヘラ監督の手腕も高く評価されており、初の監督ノミネート、さらには作品賞も夢ではない。


Eighth Grade(ボー・バーナム監督

インディーからまれた今年最大のダークホース

とある気難しい現代っ子少女中学生最後の一週間を描いた青春コメディ

中学生版『レディ・バード』にもたとえられる(中二病的な意味で)痛々しくも切ない、みずみずしくもどんよりとしたフレッシュローティーンライフ描写が広範な支持を集めている。

監督は若干28歳のコメディアンで、なんとユーチューバー出身アメリカ映画界における新世代の台頭を予感させる一本。すでに数多くの映画祭や映画賞にピックアップされている

オスカーコメディ敬遠する一方で、サプライズ的なインディー作品を好む傾向にあるが、はたしてこの作品の出目は吉とでるか凶と出るか。最悪でも脚本賞ノミネートは固いか


女王陛下のお気に入りヨルゴス・ランティモス監督

ロブスター』、『聖なる鹿殺し』と強烈かつキテレツ作風で知られるランティモス監督最新作にして初の時代劇

アン女王を演じるオリヴィア・コールマンを巡る二人の家臣(レイチェル・ワイツとエマ・ストーン)のバトルを描く百合時代劇……たぶん百合だとおもう。

すでに巨匠地位確立したランティモス監督過去作のなかでも群を抜いて評価が高く、今年のベネツィア国際映画祭でも第二位にあたる審査員賞を勝ち取った。オスカー前哨戦となる各種賞レースももちろん名前を連ねている。

今年の本命作のひとつとも目されるが、ランティモス特有変態さ加減が(今回は脚本までは書いてないとはいえ)どこまでお上品なオスカー会員たちに受け入れられるか……。


ファースト・マンデイミアン・チャゼル監督

ラ・ラ・ランド』で幻の作品賞受賞というなんともかわいそうな結果に終わった(それでも本人は史上最年少で監督賞を獲っているが)デイミアン・チャゼルライアン・ゴズリング

そんな彼らのリベンジマッチが実録宇宙開発物語ファースト・マン』だ。人類で初めて月面に降り立ったニール・アームストロング船長スポットライトを当て、彼の視点からドラマを描く。

企画段階から作品ノミネートは当然、という空気のなかでプレッシャーを跳ねのけて見事高評価を集めた。ノミネーションはほぼ確実といっていいのではないだろうか。反面、今度こそ受賞なるかというと、今ひとつパンチがきいてないようで不安が残る。


グリーン・ブック(ピーター・ファレリー監督

オスカー前哨戦の最も重要とされるトロント国際映画祭で観客賞に輝いた作品。ここ十年で同賞を得た作品オスカー本選にノミネートされなかった例はたった一回しかないのだ。

黒人差別が法的に是認されていた時代アメリカで、自分ちょっとレイシスト入っている用心棒白人男が南部コンサートを開きに来た黒人ピアニストを送迎する仕事を命じられる。最初は「黒人のくせに上等なスーツを着てお上品にピアノなんぞひきやがって……」と反感を抱く用心棒だったが、行く先々で差別待遇を受けるピアニストに対してだんだんシンパシーが湧いてきて……という内容。

ほろ苦くもユーモアメッセージ性に満ちた内容はまさしくオスカー好み。「分断されたアメリカ」というテーマタイムリーさもある。ちなみに監督は『メリーに首ったけ』などのロマコメで知られるファレリー兄弟の兄。このところは過去のヒットコメディリメイクなどで仕事に恵まれなかったが、もともと潜在的に持っていた社会派なセンスが一挙に花開いた。


If Beale Street Could Talkバリージェンキンス監督

ムーンライト』で一昨年の作品賞を獲得したジェンキンスの最新長編。今度こそはチャゼルにかっさらわれた監督賞もいただいて完全制覇を目論む。

原作は今年日本でもドキュメンタリー映画私はあなたのニグロではない』が公開された、黒人小説家ジェームズボールドウィンによる短篇濡れ衣をきせられて収監された夫を助け出すために奮闘する若き妊婦お話

テーマ重厚さも話題性も十分だが、公開が当初予定していた11月から12月にのたことが若干きがかり。クリスマス狙いのブロックバスター大作のなかで埋もれてしまう恐れがある。


Mary Queen of Scots(ジョージィ・ルーク監督

互いにイングランド王位をかけてあらそったスコットランド女王メアリーイングランド女王エリザベス一世を、それぞれシアーシャ・ローナンマーゴット・ロビーという旬な女優が演じる。

脚本担当したのは『ハウス・オブ・カード』や『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』などの現代政治劇の名手、ボー・ウィリモン。

いずれもオスカーノミネーション歴を有した名前ぞろいでクオリティ保証されている。同じくイギリス舞台にした時代劇である女王陛下のお気に入り』がライバルか。


ROMA(アルフォンソ・キュアロン監督

世界的に見れば今年最も評価の高い映画といっても過言ではない。ベネツィア国際映画祭の最高賞。

1970年メキシコ・シティで家政婦として働く女性とその一家ドラマモノクロで撮る。

評価の高さと『ゼロ・グラビティ』でオスカーを獲ったキュアロン知名度があれば当然作品賞も……となりそうなものだが、障害は多い。

まずスペイン語映画であること。長いオスカー歴史のなかでこれまで十作品外国語映画作品賞にノミネートされてきたが、受賞にいたったものは一つとしてない。

次に Netflix 映画であること。カンヌみたいに公に締め出すことはしないにしても、アカデミー会員のなかでも動画配信サービス勢に対する反感は根強い。一昨年の『最後の追跡』やドキュメンタリー作品例外として、『ビースト・オブ・ノー・ネーション』『マッドバウンド』といった作品たちもその年最高クラスの称賛を受けながらもオスカーノミネートには至らなかった。

いちおうネトフリも『ROMA』については配信に先駆けて劇場公開を行うなどの「オスカー対策」をやっているが、はたしてどうなることやら。

ちなみに Netflix でも来月に配信される。驚くべき時代になったものだ。


アリ― スター誕生ブラッドリー・クーパー監督

ショービズ映画古典リメイク。この八十年で三回目の映画化です。

本年度大本命に数えられる一本。批評家・観客からの圧倒的な支持率もさることながら、商業面でも大ヒット(現時点で世界興収三億ドル突破)を飛ばした。主演のブラッドリー・クーパーレディ・ガガの演技もさることながら、これがイーストウッド降板を受けての初監督となったブラッドリー・クーパー演出にも嬉しい驚きが満ちているとかなんとか。

監督役者脚本、成績と四方に隙のない完璧映画に見える。

だが、一昨年の『ラ・ラ・ランド』、昨年の『スリー・ビルボード』と「早すぎる大本命」はかならずバックラッシュに晒されるのがオスカーという場。12月以降に猛然と差してくるであろう後続期待作たちを振り切れるかどうか。


Widows(スティーブ・マックイーン監督

2013年アカデミー作品賞を獲得した『それでも夜はあける』のスティーブ・マックイーン最新作。オスカー獲得後の第一作でもある。

シカゴでヘマをやらかして死んでしまった強盗たちの四人の未亡人ヴィオラ・デイヴィスエリザベス・デビッキミシェル・ロドリゲスシンシア・エリヴォ)が亡夫の後を継ぎ女だけの強盗団を結成するちょっと変わった犯罪映画

マックイーンとヴィオラ・デイヴィスというアカデミー賞受賞コンビ鉄板の出来。

そのパワーでジャンルムービーを嫌うオスカーノミネーションを勝ち取れるかが見どころだ。


Boy Erased(ジョエル・エドガートン監督

厳格なキリスト教である両親のもとで育ったゲイ少年ルーカス・ヘッジス)が教会同性愛矯正プログラム(いわゆるコンバージョンセラピー)に放り込まれセラピストとバトルする青春ドラマ

近年では『ダラスバイヤーズ・クラブ』のジャレド・レトがそうだったように、LGBTもの俳優にとってオスカー像への近道だ(スカーレット・ヨハンソンみたいに非LGBT俳優LGBTの役を演じることに倫理的非難が高まりつつあるにしても)。

批評家から評価的には作品賞には届かないかもしれないが、演技賞ではノミネートが有望視されている。

トランプ政権下でLGBTに対する抑圧が増しつつあるだけに、時事性も捉えているかもしれない。


Vice(アダム・マッケイ監督

GWブッシュ政権下で「史上最悪の副大統領」とも呼ばれたディック・チェイニー副大統領クリスチャン・ベール激太り(何度目だ)+ハゲという負の肉体改造で演じたブラックコメディ政治劇。

他にも妻リン・チェイニー役にエイミー・アダムスラムズフェルド国防長官役にスティーヴ・カレルGWブッシュ役にサム・ロックウェルなどアカデミー賞級の芸達者がずらりと並んでいる。

題材としてはなかなかトリッキーだがマッケイ監督の前作『マネーショート』がそうだったように、ツボにはまれば一挙にアカデミーノミネートまで行ける。

同じく政治ネタでライバルだった『フロントランナー』(ジェイソン・ライトマン監督)の評判がいまひとつ芳しくないのも本作にとっては好材料


The Old Man and the Gun Now(デイヴィッド・ロウリー監督

名優にして名監督ロバート・レッドフォード引退作。15才で逮捕されたときから人生を通じて強盗を繰り返してきた70才の犯罪者(レッドフォード)と彼を追う刑事ケイシー・アフレック)、そして彼に惹かれていく女性シシー・スペイセク)を描く実話犯罪コメディ

作品ノミネートは微妙なところだが、レッドフォードはまず間違いなく主演男優賞候補入りするだろう。

ちなみにデイヴィッド・ロウリーの前作であるゴースト・ラブストーリー『A GHOST STORY』は今日から封切り。観に行け。

一方で、実話犯罪・老人・名監督にして名俳優共通する要素の多い作品としてクリント・イーストウッド監督の『The Mule』にも注目しておきたい。こちらは80才の麻薬の運び屋をイーストウッドが演じる。映画祭などでもまだ未公開なため、どう転ぶかはまだわからないが、近年のイーストウッド作品に対するアメリカ人の冷め方からすると賞レース的な意味での期待はあまりできなさそう。



その他有望そうな作品

メリー・ポピンズ リターンズロブ・マーシャル監督

シカゴ』でアカデミー作品賞をさらったミュージカルの名手ロブ・マーシャルディズニー伝説的名作の続編を制作

エミリー・ブラントベン・ウィショーこりん・ファース、ジュリー・ウォルターズといった英国の名優たちでがっちり固めつつ、リン=マニュエル・ミランダメリル・ストリープといったミュージカル定評のある俳優陣をフィーチャーし、万全のこのエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2018-11-03

ナントカ差別なくす会」をたぶん潰せる今は良い時代

こういう活動を今の日本でやってる連中がいたとして、昔ほど好き勝手やれないだろうなと思えるだけ世の中良くなってる。

作品人種差別である抗議文をあちこちに送りつけている団体実態当事者でもなんでもない一家で「書記会計小学生」と、PV集めて小銭稼ぎたいネット有象無象リアルタイムで晒されるから

から見ると本当に馬鹿げた騒動なんだけど、昔はこういう真相作品自主規制に追い込まれて何もかも終わった後に週刊誌がチョロっと記事を載せるだけだったんだよな。本当に酷い時代だった。

今ならついでに、活動家がSNSに残した黒歴史も根掘り葉掘り晒されるだろう。黒人差別糾弾をするその口で過去にこんな差別発言をしていたあん暴言を吐いていたと。

ナントカ特権ナントカする会をしばき隊のように、お前ら在日外国人には優しいのに女の扱いは酷いな(笑)みたいな犯罪案件も掘れるかもしれない。

出版社も「なんだ物狂いのクレームか」で無視できる。正しく言えば世間活動家を叩くのに忙しくて、出版物差別的云々は無視されるといったところか。

2018-11-01

anond:20181101171608

俺は「偏見」という言葉意味に従って話してるだけなんだけど。

事実根拠がない思い込みを「偏見」という。覚えておけ

偏見って言葉意味がそうとか

誰もそんなことを聞いてるんじゃない。

じゃあ、もっと言わせてもらう。

その「根拠」が不十分だと感じる「根拠」は?

根拠」が不十分だとするその「基準」は?

黒人差別主義者LGBTも彼らのうちの「嫌悪感」という実際の経験に基づいて差別してる。

お前も同じだ。

というか、お前オタク被害者差別されてるみたいな立ち位置だけど

迷惑こうむっているのはこっちサイドなわけ。

オタク側がそれ以外を差別してるってとらえ方も

お前の発言からはできると思うけど。その辺はどう??

anond:20181101171133

事実裏付け根拠がないから、お前の中では偏見になるんだな

じゃあ「偏見」って見なすお前のなかの

基準根拠はあるんじゃねーか。どっちなんだよ。

俺は「偏見」という言葉意味に従って話してるだけなんだけど。

事実根拠がない思い込みを「偏見」という。覚えておけ

根拠証明は、実際の経験に基づくから

裏付けと言われると確かに薄いな

それでも実体験を元に俺は話しているか

俺の中では、黒人LGBT差別とは違う。

黒人差別主義者LGBTも彼らのうちの「嫌悪感」という実際の経験に基づいて差別してる。

お前も同じだ。

2018-10-22

anond:20181022134857

黒人知られてなかった日本でも葬式は昔から黒白モノトーンはい論破

現代では黒人差別問題が知られてるのは明白だから教科書で教わる)黒白モノトーンから変更すべきだよね。はい論破

2018-10-21

anond:20181021061256

単にミソジニー爆発させてるだけで男の為とか関係ないぞ

本人が正義の為だと言ったそうなんだなと信じるなら、白人至上主義者の黒人差別肯定しなきゃいけない

言動から真意を読み取れよ

2018-10-19

anond:20181019112558

キモくて金のないおっさん労災で死亡したニュースなどに対するネットの反応などを見れば私一人の問題ではないことが明白でしょう

そのように私個人問題である矮小化するのは差別存在するという認識すらできていない段階なのだと思います

例えば奴隷ではない黒人がいるのだから黒人差別存在しなかったなどといった主張と同等の論外な話です

2018-10-15

anond:20181015162232

夢に相応するような理想を掲げると、男性からの猛反発を食らうのが現状だからね。

女性幸せそうであるというだけで、まるで自分が不幸になれと言われたかのように受け止めて

反発する男性ってのが一定いるから。

男性全体からしたらノイジーマイノリティなんだろうけど、ネットではそのノイジーマイノリティが目立つ。

黒人差別解消運動だって同じだよ。

どれだけ幸せそうな理想を掲げたって、その理想社会白人の為にもなると主張したって、

ただ黒人幸せそうであるというだけで自分が不幸になった気になる白人と言うのが一定数いて

そういう白人から反発を食らってるのは事実

勿論そういう白人よりは、そういう思想共鳴する白人の方が多かったからこそ、黒人差別は解消されてきたわけだけど。

2018-10-04

「奇乳絵を不快だと言う人は現実巨乳女性差別している」と言うやつって

黒人揶揄した絵が不快だと言う奴は黒人差別をしている」って言ってるのと同じだよな

奇乳って「人の身体パーツの一部分を異常に強調して揶揄する絵」だし

2018-09-19

そもそも九段の人の主張はぜんぶ頓珍漢でしかないし

規制女の子のためになる根拠はなんだぁ!」

R指定規制でもあるように、幼い子が残虐シーンや性的さにトラウマを持たないようにするためです。持たない人もいるは理由になりません。逆にその程度も理解してないで口開いてたの!?って感じ…しかもただの場所区分なので出版規制と違い表現の自由も買う人の権利も守られてます。何が困るのか意味不明すぎるわ。え?女の子に見せつけたい?あぁ、つまりただの性犯罪者ってことですね。

「あの雑誌は中身を読めばそういう性的消費じゃないとわかるはず!」

文脈がどうか表紙を見ただけの女の子にはわかるはずってエスパーなの…?

「実際に本屋に行けぇ!行ってないなら聞かない!」

統計のためには数百店舗回る必要があるけど…私がエビデンス()

そんな店舗はないんだぁ!と言いたかったのか知らんけど、発話者の主張としては「それはやめられるべき」という倫理問題なので、ひと店舗でもあったらそこが批判対象となるので、統計をとろうが「完全に存在しない」を証明できない時点で関係ないのよな。

ゾーニング意味がわかってないに違いないんだぁ!出版規制など目の前から消そうとしてるに違いないんだぁ!」

わかってねーのおまえじゃん笑ただの場所区分の話なのになぜか出版規制に向かった黒人差別を持ち出して論点なんにも理解してないクソバカかよ

民営から自由だろぉ!」

毒を売るのも自由なのか笑 今回の件は毒になる売り方をしてはいけない、って話だよなぁ…

R指定みたいに自浄作用働かすことができないならそれこそ出版規制にするしかいねって話になるわけだし、買う側の権利が守られてるのになにギャーギャー騒いでるの?あ、女の子に見せつけたいだけのアレな人でしたね笑

性的消費など存在しない!定義もなぁい!」

あの、フェミの人に聞いてまわったらだいたい同じ志向の答えが返ってきますよ。「女性自分意図に反して身体性的に扱われること」みたいなもんでしょう。むしろ、この定義理解せず、議論に口出ししていた時点で「なにひとつわかってないのに口を動かしてたバカ」とみなされてしょうがないよね。しかも、「子供たちが残虐シーンや性的シーンでトラウマを抱えたりしないように」R指定という先例が存在しているのに、「トラウマはぜったいにぜったいに発生しないんだァァァ!」と喚くなら、それを証明しないといけないよね。なぜなら、トラウマが発生する人が少数でも存在する時点でゾーニング根拠になるから。ま、いまさら「表紙の女は実在しないんだから被害者など存在しないんだァァァァ!」とか言ってるバカには理解できないだろうけど。

まぁ僕は反フェミなんですけど、頭が悪いくせに批判されると発狂するバカがきらいだから殴ろうとしてみたらあまりにもレベルが低すぎてワロタ議論社会が良くなるぅ!とか言い出すなら自分自分の主張を疑うところから始めた方がよいのでは笑 他人にばっか言う割にやってないのか、それとも純粋社会問題に口出しする程のおつむではないかのどっちかだよなぁ…笑

anond:20180918194029

データがないんだぁ!つってるバカ、自他の区別がつかない子どもたち向けに、性的シーンや残虐シーンを防ぐR規制などの先例もあることすら知らないんだな笑…

 

ゾーニング主体者は本屋出版表現する側であり、彼らがそうした先例持ってる以上、今回のはその延長上でしかない。そうなると、君らの側がまったく傷つかない証明をしないといけないんだが笑

それで反論になると思い込めるってすげーわ。話にならんね笑

https://anond.hatelabo.jp/20180920100249

2018-09-12

そもそも面接官は「みんな友達がほしいはずです」とは言ってないよね

はてなブックマーク - 教員採用面接を受けたご友人へ面接官からの質問「友達がいない子へ何と声かけますか?」→ご友人のやってしまった感に対しTLでは絶賛の声多数 - Togetter

友達がこの前、教員採用面接を受けたんですが

友達がいない子がいたらなんて声かけますか?」

って質問されて

「え?!それは、その子友達がほしいっていう前提ですか?」

と返してしまったと言っていて、こんな子が先生だったらいいなぁーと。

学校は統制や人間関係含めて教えていく場でもあって、当然、個人尊重できない時もあると思うけど、気持ち勝手に決めつけない先生がいると救われるんじゃないかなと。

ちなみに友達曰く、面接官の方は「え?(そらそうやろ)」みたいなリアクションだったらしいです笑 いや本心はわからないですが!



ここで重要なのは

面接官の方は「”え?(そらそうやろ)」みたいなリアクションだったらしいです笑 いや本心はわからないですが!

の部分だ。

書いてる本人も言っているように

本心はわからない

である

それなのに

(そらそうやろ)

エスパー*している。

(*エスパー 相手気持ち妄想でこうだと決めつけている様子が、さも自分が読心能力である勘違いしているかのようで滑稽である。すごいねエスパーなんだー人の心が読めちゃうんだー(笑)という意味ネットスラング。割と頻出なのでこの機会に覚えておこう)

恐ろしいことに彼はその直前に

気持ち勝手に決めつけない先生がいると救われるんじゃないかなと。

ツイートしているのである

気持ち勝手に決めつけているのは貴方貴方の友人では?

これではまさに「俺は差別と黒人が大嫌いだ」*のものではないだろうか。

(*俺は差別と黒人が大嫌いだ 極めて短い文章の中で内容が矛盾しているという摩訶不思議さが売りのアメリカンジョーク差別が嫌いだと言っておきながら、黒人差別をやっているのが矛盾ポイント。ただし、差別は嫌いであるがそれでも黒人もまた嫌いであるというのは人間の心情や思想として存在してはならないものだとは言い難い。暴力は嫌いだけど魔王を倒すために剣を振るう勇者果たして間違っているのかという疑問は多くのフィクション定番であるアメコミなんて一歩間違えればすぐこの話ばかりし始めるのでうんざりする。あくまで、短文の中に矛盾を詰め込むことによって生まれ芸術点を楽しむジョークであることを忘れてはならず、このようなマジレスは人前では決してしない事をおすすめする)


面接官が「え?」というリアクションを取った理由は誰にも想像できない。

彼がまだ面接官としての経験が浅いから突然の質問に頑張って答えようとした結果戸惑ったのかもしれないし、「え?(相手気持ちなんて誰にも分かるはずがない。それをどうやって聞き取るのかを見たい質問なのに……そもそも誰にだって、いや本人にだって人の気持は分からないものなのに、それなのに相手の気持を完璧理解できる誰かがこの世界にいるという前提をいきなり持ち出してきた?そんなのエスパーだって無理だ。そんな便利な力も無ければ、それぞれの人間自分で何を求めているのかすら分からない中で、子供を導いていくことが教師の難しさなのに……それなのにこの人は「この人はこう考えているはずだ」を簡単に導く方法がこの世界にあるとでも思っているのか……どうしよう……)」なのかも知れない。

それを勝手に「え?(そらそうやろ)」と決めつけたのは誰だろうか?

人の気持を勝手に決めつけだしたのは誰なのだろうか?

北斗メモリアルである

(*北斗メモリアル ときめきメモリアルテーマソング冒頭の「好きとか嫌いとか最初に言い出したのは誰なのかしら」を流しながら「突きとか気合とか最初にやりだしたのは」とテロップを出しつつ突きや気合をしてる北斗の拳のシーンを抜き出した物を映してから「このラオウだ」とラオウが叫んでいる映像を流すMAD。古のインターネッツでは割と有名)

2018-09-11

セリーナ・ウィリアムズが優勝できなかったのはおそらく黒人差別のせいだろう

2018-09-10

anond:20180910112804

白人至上主義者が自分たち差別されてると言って黒人差別してるのと同じタイプだな

あくま自分たち人権を大切にする善良な市民だと思いこんでる

差別主義者は自分だって自覚がない

これはもう相手にするだけ無駄

anond:20180910111645

男全部をなんで差別してると思うの?

黒人差別黒人白人が分けられてたけど

電車って別に男女分けられてないじゃん

女性様は選べる、男性は選べない」だから寧ろ単純な隔離よりも悪質やぞ

anond:20180910105906

男全部をなんで差別してると思うの?

黒人差別黒人白人が分けられてたけど

電車って別に男女分けられてないじゃん

anond:20180910110050

からといって、黒人黒人差別に加担しなければならない理由はないでしょ。

今まで長々と見てきたけど、

そのあたり、女性専用車両増田の言うことについては正論だとは思ってる。

2018-09-09

セレーナ・ウィリアムス問題について思ったこ

大坂なおみ日本人に見えないとか、個人的にはどうでもいいが、セレーナ選手問題について言いたいことがある。

セレーナ選手は本気で不正行為否定したのか、もしくはゲームの採点を自分に有利にするために人種差別ワードを出したのかどうかだ。

マジョリティ側の視点から言わせてもらえば、この二つを見極めることは極めて難しい。

黒人差別是正されるべきであるが、アファーマティブアクションのように無能黒人優遇することは「待てよ」と言いたくなることと同じだ。

近年はマスコミ人種差別には敏感であり、セレーナ選手がそのワードを出した途端に、主審の冷静な判断の是非が飛んでしまうからね。

2018-08-28

anond:20180828091925

根本問題を作ったのは男なんだよ。

違う。

問題根本は「痴漢」という個人であり「男」という属性ではない。

で、あそこまで過激な女が増えたのも男が作った問題のせいなんだよ。

違う。

司法の不備をかさに着て図に乗った自意識被害妄想が過剰な女のせい。

男側からすれば「俺が起こした問題じゃねえ」っていうけどね。

これはただしい

女側からすれば「私が作った専用車両じゃねえ」って話なんだよね。

そうか?おフェミ様曰く「女性専用車両御堂筋事件きっかけにフェミ運動が勝ち取ったもの」だそうだぞ?

俺は「奪い取った」と思ってるが。

どちらがどちらも、どんなにあれこれ喚いても双方が納得できる解答を提示できないで

差別だなんだ言ったところで、「あっそ、バカじゃねーの」で終わっちゃうんだよね。

「双方が」納得できる必要はない。

差別はそれ自体が悪であり、差別である女性専用車両もまた悪。

踏みつけられてる側である男性が譲歩する必要は一切ない。

まず足をどけろ。

それにここまで発展したら、もう男性車両女性車両ファミリー車両を作るしかないわけで

そんなわけはない。

差別を辞める=専用車両撤廃するだけでよい。

そんな労力と金をかける余裕もないし、現状はこのまんまにして、女性車両に近寄らない事が一番だと思うけどね。

触らなぬ祟りになんとやら。

差別放置する気はない。

ローザ・パークスキングが「現状はこのまんまにして、近寄らない事が一番」などと言っていれば

黒人差別は今よりもっとしかった。


いつまで経っても男がうじうじあれこれ言ってても、クソ女どもはわかってくれないし、わかろうともしない。

要は双方の歩み寄りは無理って事。

歩み寄る必要などない。

こちらは「差別撤廃」などという人として当たり前のことを要求してるだけ。

かるとか分からないとかどうでもいい。まず足をどけろ。それだけ。


そもそも女性専用車両について「ずるい」などと言った覚えはない。

一部の犯罪者理由に全男性差別する施策を「やめろ」と言ってるだけ。

差別は「ずるい」などという次元ではなく、人の尊厳尊重しない悪。

女性専用車両推進派およびその利用者は、男性人権尊厳を認めない差別主義者。

2018-08-08

anond:20180808014935

個人的アメリカでの黒人差別は始まりからして真っ黒黒のアウトだし

アウトなのも30年だか20年だか前にようやく渋々認めたぐらい今までがガチで酷かったし

そらアファーマティブアクションやらないとまずいでしょって感想しかない

だけどその代わりに極東アジア人とアラブ人差別しまーーーーす!

何世紀も味わった人種差別の味は忘れられないデーーース!

黒人と違って無理やり拉致って来たわけじゃアリマセーーン!

呼んでもないのに来るほうが悪いデーーース!ってのはねえ…

低賃金労働力欲しさに自由夢の国とか煽って勧誘しまくったの自分らやろがいっていう

お前らほんとそういうとこやぞ

2018-08-06

○○(アニメタイトル)には何で黒人が出てこないの?

黒人差別では。

2018-08-04

今まで議論が飛ばないように奴隷制黒人差別ナチス等に例えるのを良しとしなかった自称良識派が医学部問題奴隷制に例えるツイート肯定的RTするのはギャグかなにかなんですかね。

2018-08-02

LGBTが、LGBT活動を嫌う現象

例えば自分オタクだとして

オタク差別されている、権利拡大を目指す」

ステレオタイプオタク像はやめろ」

って活動されたら嫌だろ

感情的に嫌だ

別に世間に認められたくてやってるわけじゃない

その主張してる人はそうかもしれないが、その認められたくてやってるわけじゃない人たちを置き去りにしてる時点で「こいつら自分のことしか考えてないな」って思うわけよ

でもそいつらはよりによって「全てのオタクのため」なんて言い出すわけ

ゾッとする

 

例えば黒人差別とかならまだ理解できる

その人がもうとんでもない差別を受けていて、叫びとして何か主張するならわかる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん