「ルックス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ルックスとは

2019-03-21

ざんねんなひとたち

ルックスとか性格とかその他言動かに難のある人を「残念な人」って言う事があるけど、この「残念」って単語に含まれる残念さが実に含蓄があって残念である

直接「ここがこうだからだめだ」って話をせずに「残念」の一言同意を求めるスタイル日本人特有忖度スタイル。残念である

指摘をするのは野暮、しか共通認識としては確固たるものがあるとき、「残念」は非常に効果である。むしろ直接欠点を指摘するより。残念である

残念な人というのは、遠くから見ると独特の面白みがあるが、近くに来られると(それが性格上の残念ならなおさら)非常に残念である

特にオチはない。残念である

2019-03-18

私はファンではなくオタク

よく若手俳優好きな人たちはファンではなく、オタクと名乗る。その一方で俳優は、自分応援してくれる人のことをオタクではなくファンと呼ぶ。

両者に違いはあるのだろうか?

高校の頃に某テニスミュージカルにはまった。

舞台に行くのは1つの公演につき数回で、SNSで同じ俳優や同じミュージカルファンと繋がって楽しく過ごしていた。

好きな俳優ファンクラブが出来ると開設日に入った。

初めてのファンイベントに胸をときめかせて、普段舞台と客席という距離感しか見られない好きな俳優が目の前にいることに、彼と話が出来て写真が撮れることに感動した。この時は彼を見られることが、彼の話を聞けることがただ楽しかった。

私は彼のオタクと名乗っていたものの、極めて善良なファンだった。

彼のことは結局5年くらい応援していたのだが、段々と熱が冷めて降りてしまった。


かにハマっている時の何とも言えない充実感というのは一度経験すると忘れられない。

次に好きになった俳優は、彼が出ている舞台に出演していた俳優だった。彼のことをBとする。

Bとの出会いが私を変えた。

Bを好きになった舞台はかなり大きな舞台だったのだが、彼はデビューしてすぐの俳優で、その後の舞台小劇場と言って良いのかもわからいくらい規模の小さなものだった。そこでは舞台の後にお金を払えば写真が撮れて、話せて、手紙プレゼントが渡せた。

舞台初日写真を撮る前に手紙を渡す私にBは言った。

イベントにもきてましたよね?いつもありがとうございます。○○さんって言うんですね」

この舞台の前に事務所イベントがあり、そこではお見送りハイタッチがあったが、流れ作業で覚えられてる訳がないと思っていたから驚いた。しか手紙確認して名前まで読んでくれた。

嬉しくなってしまってチケットを増やした。

毎回写真を撮ってるファンはいても、毎回手紙を渡すファンはいなかったらしい。

Bは必ず前日に渡した手紙の内容に触れてくれた。出演者全員との写真撮影の時も「○○さんは僕の隣ですよね?」と言ってくれた。

好きな俳優自分のことを個として認識してくれることの嬉しさ。これは経験したことのある人にしかからない嬉しさだと思う。

まり詳しく言うと誰を応援していたのかバレそうなので控えるが、ある事情でBのことは応援することができなくなってしまった。(炎上で降りたとかではなく)

その後は気になった舞台適当に見ていた。

格好良いなと思える俳優、凄いなと思える俳優はいても、応援したい、推したいと思える俳優には出会えなかった。

しかし、ある人気舞台を観に行った時Cという俳優一目惚れした。

彼のパフォーマンス笑顔に釘付けになり、気づけば次の舞台チケットを集めていた。

Cはこの舞台きっかけにかなり人気が出たため、接触に来るファンの数は凄まじく、積んだところで対応が変わりはしなかった。

それでもCのパフォーマンス笑顔が大好きだから出る舞台には行けるだけ行った。全通とまでは言わないが8割は行っている。その度に手紙を書いた。

SNS手紙プレゼントに対してお礼を言う俳優ではなかったので、何の意味があるのだろう?と思うこともあったが、とにかく彼の演技が好きだからその想いを手紙に書いた。

しかし、物足りなさも感じていた。

Bの時に好きな俳優に個として認識される嬉しさ、見られることの嬉しさを体感してしまっていたから、ただ見るだけでは満足できなくなっていたのだ。

Cの舞台端境期、友人に誘われあるスポーツを観に行った。

メジャースポーツではあるが2部リーグの観客は少なく、最前列プレーを見ることができた。

最前列で見るスポーツの迫力は凄まじかった。

その中で1人目を惹かれる選手Dがいた。プレーも勿論素晴らしいのだが、俳優顔負けのルックスだった。

どうしても忘れられなくて次の週Dのチームが出る試合を観に行った。

やっぱり彼のプレーは素晴らしく、そして格好良かった。

その日はファンサービスの日だったらしく、会場の中にはファン対応を待つファンが多くいた。(といってもチーム全体で数十人)

勇気を出して選手に声をかけてみる。

彼はびっくりするくらい良い人で、沢山話をしてくれて、写真を撮ってくれた。

家に帰っても熱が収まらず彼の過去試合ファンがあげた写真などを片っ端から調べた。

Cの舞台に通いながらもDのことが忘れられなかった。

しばらくCの舞台がない期間があり、そこがちょうどDのリーグ戦の時期と重なっていたので、行ける限りDの試合に行った。

試合を見に行くほどチームや競技のことも分かるようになり、試合を見ることもどんどん楽しくなっていった。

そして試合終わりには毎回出待ちをして差し入れ手紙を渡しDと話をした。

Dのファン遠征をするほどの熱心なファンはおらず、Dはあっという間に私のことを個として認識するようになった。

前に話したことも覚えていてくれてそれについて向こうから話題を振ってくれたり、髪型を変えれば気付いてくれたり。

他のファンに対する優越感が生まれた。

私はDのことをこんなに知ってるし、Dも私のことをこんなに知ってくれてる。チームメンバーにもDのファンの子だと認識されている。会場内で会うと(選手結構うろうろしてる)向こうから挨拶をしてくれる。

追っかけやオタクと無縁な人にとっては、くだらないと思うかもしれないが、これがすごく嬉しいのだ。


Dに熱を上げている状態でCの舞台を観た。

舞台の上でのCはやっぱり輝いていたし、好きだ、応援したいと思った。でも、Cにとって私は何万人といるファンのうちの1人でしかないのだとも思った。

ある日CのCD発売イベントが発表された。どうしてもスケジュールが確保できず、必要最低限の枚数だけ買って、イベントはいかなかった。

CはCD発売イベントの後あるブログ更新して議論を読んだ。

その内容をざっくり言うならファンの力は凄く助かっているが、オタクになられると困るといったものだった。いくらまれてもそれによって対応を変えるつもりはないと。

そのブログを読んで正直萎えた。

Cの接触いくら積んでも個として認識される事はない、あっても向こうはそれで態度を変えたりしないのでは意味がないと思ってしまったのだ。

私は接触イベントで、一方的俳優を見るだけでは、一方的に想いを伝えるだけでは満足できなくなっていた。

今でもCの舞台には行っている。

ただ自分面白いと思う舞台だけ、自分の見たい回数だけ、見るようになり、接触イベントにはきっぱり行かなくなった。

Dの試合には全て行って、毎回差し入れをしている。

結局のところ、自分の好きな存在を見るだけでは満足できない、見られたいと思ってしまう限り私はファンではなくオタクなのだろう。

anond:20190318114651

そうかあ

少年向け漫画は結局は不細工であっても仲間の男がブスと恋仲になるシーンを書きたくないからブスを物語に登場させないじゃん

人間関係から完全排除する

男の側はいろんなタイプがいるのに女はルックスレベルの高いのしかいない

2019-03-16

ブスがルックス質問をしたら美人だよと回答する男性

グサッとされるのが怖いから?

2019-03-15

他は残念だけどルックスは良い増田です

個人的な付き合いの相手を選ぶのにルックスを重視する奴は性格を重視する奴より卑しい、みたいな風潮やめてほしい

顔とスタイルは生まれつきの要素だからNGみたいに正当化する向きもあるけど、気性は生まれつきのウェイトがまあまあ大きいぞ?

ルックスも才能の一種に過ぎないのに、他の才能と比べて評価対象から除外しようとする声がでかすぎる

anond:20190315092431

ルックスで人を攻撃しちゃいけない

お前はLGBTルックスで人を攻撃しないタイプだと思うか?

んなわけ無いだろう

2019-03-10

夫のちんこでイケなくなった

この記事タイトル詐欺だ。

なぜかと言うと、私は夫のちんこで一度もイケたことがない。

同棲時代から数えて、夫とは同じ屋根の下で4年半。一緒に暮らしていなかった時代を含めると、彼とのセックスだけでおそらく3000回以上は経験してきた。こち亀が連載開始から2000話前後で堂々とその幕を閉じたというからセックスの回数だけならば私は両津勘吉マウントを取れることになる。

しかし私は夫とともに過ごしてこのかた、彼のちんこでイケたことがない。

由々しき事態であると共に、この責任は彼ではなく私にあることを懺悔させていただきたい。

私は彼と出会ったとき、まだ何も知らない初で純情な10代のうら若き少女であった。

はじめての彼氏、はじめてのセックス人生最後に見たちんこはまだ赤ん坊だった頃のかわいらしい弟のちんこ。ツルツルスベスベで少しだけ茶色っぽい色をした、ぷるんと弾けるようなやわらかい子供のおちんちん。花も恥らう乙女時代の私の中のちんこはそこで全てが終わっていた。

そして、一般的女性と比べ頭の中が少々満開のお花畑であった私は、全ての男にとってセックスAVAVセックス、つまりAVのようなセックス理想であり完璧な姿であると盛大な勘違いをしてしまっていた。頭バカだったので、若い男はAV女優様のような美しいルックスそして演技力を求めているものだと本気で思っていた。

正直、ルックスは難しい。今日今日とて日本男性を支え育みオギャらせている偉大なるAV女優様には鼻水垂らしたアホ女では到底届かない。私は考えた。無い頭をひねりにひねって考えてしまった。そうだ、たくさん演技しよう!

思えばあの勘違いがすべての始まりだったのである。残念ながら(幸いながら?)夫も夫で童貞に磨きをかけた強めの童貞であったため、若い我々は私の勘違いに、間違いに気がつけなかった。

夫よ、ごめんなさい。私はあなたちんこでイッたことがありません。

夫の前でイク演技を続けて数年。

現在ではセックス中に伝わってくる夫のちんこの膨張圧で、演技の波を調整できる夫専用セックス万能機としてほどよく使っていただけるようになった。

しかしそうではないのだ。うら若き私が思い描いていたセックスとはこんなものだったか。夫のちんこがブワンッてでかくなった時に「あっ私もイキそう…っ♡」だなんて言えてしまう女になりたかったのか、私は。

違う、そうではない。

もともとオナニーしたことがなければ性的快感というものぼんやりとして分かりづらいままここまで来てしまった。このままではいけない。

そう思い立った私は真っ先に5000円を握りしめ、樹海の奥地へと探索に向かった。

すると出るではないか!沢山のちんこちんこちんこ!どうやら世の中には、ディルドと呼ばれる男性器を模した器具バイブやローターといった振動で会館を得られるおもちゃ、その療法を兼ね備えた万能具など様々な種類の宝具が存在しているらしい。とにかく色んな色のちんこが眩しく私の右手モニターに輝いていた。

とりあえず、世の中ではバイブと呼ばれているらしい、本来肩こり腰痛等に使用されるブーンと震えるあれを購入。結局6900円くらいだったかな。第一に見た目がちんこっぽくないこと、そして経験人数の少ない私は夫のちんこが細かく振動しているところを見たことがなかったので、試しに私のまんこを震えさせてみたいと思ったのだ。

夫のいない時間帯に受け取り、わくわくと開封荷重梱包の茂みをかいくぐって目的ブツを手に入れた。やった!やっとここまで来た。なるほど、これが本物のバイブか。

夫のために、そして私自身のために、一度でいいか性的快感とやらを感じてみたい。そんな大天才が呼び起こした知的好奇心が、バイブをここまで届けてしまった。

風呂で体を清め、同時に購入した単4電池を4本ぶっ込み布団にin。この時点でかなり期待していた。見せてもらおうか、最高級の電マバイブの性能とやらを!

正直な感想から言うと、ちょっとだけ痛かった。

ちょっとだけ痛くて、痺れるような感覚が足全体に伝わってきて、今まで幾度となく夫と重ねてきたセックスの中で一番気持ちよかったセックスくらいは気持ちよかった。

結局この日はイくことなく終了。しかし、6900円のバイブが普段の夫をゆうに超えてきたのは確かだ。夫のちんこはこんなふうには震えない。だけどこの手にある小さなバイブはたか単4電池4本そこらでしっかりと振動し、20余年持て余してきた私の女の部分をピンポイントに刺激し、痺れを起こさせたのだ。私は戦慄した。これは危ないものを手に入れてしまたかもしれない。私が水ポケモンだったら死んでいた。

それが今日から数えてだいたい一年半ほど前の話。現在バイブは卒業アルバムを入れている本棚の裏に隠している。3日に一度ほどではあるが、バイブとしての本領を発揮してもらい、今でも私の良きパートナーとしてブインブインと振動してもらっている。

バイブを手に入れて変わったことといえば、夫とのセックスも少しずつ気持ちよくなってきたことだろうか。

バイブによりイく感覚を覚え、クリイキとはいえ性的行動に絶頂感を求められるようになり、私のセックスライフは大きく変わった。

私は夫のちんこでイけない。その事実バイブを手に入れても変わらなかった。むしろクリイキに慣れ本格的に中でイけなくなってしまったぶん、結果的に夫のちんこでイケなくなったと言っても過言ではない。

しかし、それでも私は今日今日とて夫のちんこの波に合わせて「イキそう♡」と微笑んでみせるのだ。明日も、明後日も、きっと一年後も同じようなことを繰り返しては、バイブで自身を慰め暮らしてゆくのだろう。

夫のちんこは大好きだ。ちんこ以上に私は自分の夫のことが本当の本当に大好きだ。だからそいつか夫のちんこを存分に感じてみたいと、心の底からそう思う。

2019-03-09

私、お母さんのこと嫌いだったんだ

37歳にしてやっと気づいた。

弟は男だから母親は甘い、レベルじゃない

尋常でない嫌がらせもあった。

差別もひどいしね。

38度5分の高熱出して寝込んでた私が

犬の散歩いけないと言っただけで

さいってーーーっ!!!

って叫んで出て行った母のことは忘れない。

虐待されたわけじゃない。

しろすごく親子関係は良かった。

一緒に旅行したり、何でも相談したり。

一番の理解者だと思ってた、

私が家を出に数ヶ月口を利いてくれず保証人になるのも散々渋り、不動産屋にまで嘘ついて困らせたけど、最後に餞別くれたのが愛だと思ってた。

車の保険について分からないことを聞いただけで「あんおかしいんじゃない?」ってあんまりじゃね?

まぁ、その言葉に対し「どんだけ不細工なんだよおまえは」つって怒鳴った私も相当だけど(苦笑)

ちなみに、私が思うブスは、顏の美醜でなく性格マナー品性です。どんな美女言葉遣いが汚いとブスだと思う。

わけあって実家暮らしだけど、完全に私は座敷童子かじばく霊。

存在のもの無視

弟がたまたま犬の散歩いっただけで

ありがとうを8回も言われてた。

もう失笑

母も私が嫌いだったんだよね。

私がくずみたいな男を父親と認めなかった以前から

だってからだったもん。

それでも認められたくて死ぬほど勉強したし、夢も叶えようと人生削って頑張った。

でもどんなにやっても、認められなかったし、あきらめたとき私はやっと心が楽になった。

そして気づいた。

母は昔から私が嫌いだった。

私も母が嫌いだった。

すごくシンプル事実

なのに何で、私が家でようとすると妨害するのか。

無駄な執着がうざい。

一度や二度じゃない。

ものすごい妨害を何度もうけた。

私はあんたが嫌いだ。

不細工なくせに(これはルックスが)、

男にこびうる姿は見苦しい。ぶりっこももうありえないわ、その肥満体で。

何でそんなに片づけができないの?

なのにバカみたいにものを買いまくる、柔軟剤ストックだけで20個。ぜんぶ香りも違うというね、、、臭いよ。

頭が悪いしか思えない。

そりゃ若いシングルマザーで苦労したろうけど、自分で選んだ道じゃん?

世の中にはおなじ苦労をしてる人たくさん居るのに自慢げに。

無駄パソコンやら刺繍やら機織りやら、カルチャーセンター程度に納めればまだいいものを、わざわざ新幹線でその道のプロみたいな人に習いにいって、なんの上達もない。金の無駄バカでしょ。

料理一つ静かに作れない?すぐテンパってキーキーヒステリーあげるけど、何年主婦やってんの?

人の時間は平気で潰すくせに、自分は人を散々せかしてまたヒステリー痴呆

あぁ、私こんな奴のために必死で認められようと頑張ってきたのか。

母親に認められなくても良い。

家族と仲良くしなくても良い。

それに気づいたとき、初めて母を一人の他人としてみた。

身内だったときからバカにしてたけど、

今はもう関わる価値もない。

ただただ、虚しい。

好きだった母。

嫌いな女。

バカにしている他人

何より、母親無償の愛なんて幻想だったというね(苦笑)

もっと早く気づけよ、ってかんじだけど。

私は私を理解してくれる人とこれからつきあっていく。

血のつながり、家族という絆、なんて嘘だわ。

私、お母さんのこと嫌いだったんだ。

2019-03-07

anond:20190307123008

結婚したい」願望有りで

ルックス収入並みなら、自分から出会いに行かない」とダメ

・家と職場の往復

女子会

口説かれるのを待つ

行動しないで愚痴ってる人はどうかと。

たまたま運良く結婚したいって人と出会たかそうじゃないかというだけ

2019-03-06

オタク理想ルックス白人説を否定したがるヤツおるけど

ニーアとかDOAやFF見れば明らかだよな

 

白人以外の何物でもないやんけ

2019-03-03

美人は辛いよ」の松浦由紀さんの過去の友人より

彼女とは同級生です。

彼女世間一般レベルで見て、美人評価されておかしくないルックスだし、

それがゆえに、得をしたこともあれば、損をしたこともあるのだろうと思います

それは他人である私にはよくわかりません。そのため、彼女美人であるか否か、

また自虐美人自慢であったか否かという議論には参加したくありません。

過去彼女の友人として、悲しかったのはなぜこのような炎上マーケティングしかけてしまったのかということただ一点です。

最初みたときに、これは仕掛けられた炎上かもしれないなと直感的に思いました。

GO三浦さんという方のツイート発見され、三人がグルであることを知って、やはりという感じがしました。

それでもまだ、彼女はまだ悪い男に騙されているだけかもしれない、

炎上マーケティングを軽く考えていたのかもしれない、と擁護したい気持ちがいっぱいでした。

ツイッターアカウントを消したのも、騒ぎになったことを知った身近な方(たとえば旦那様やご家族)がこういうことやめなさいと

言ってくれたのだと思いました。よかった、彼女正気を取り戻したと思いました。

しかし、今日以下の彼女の元上司のinstgram発見してしまって、驚きました。

makikokawamura_

美人は辛いよ」で炎上した元部下 @yuki.mellia に誘われランチテレビ雑誌も売れない時代に、戦略的SNSマーケティング個人がやろうと思ったら「炎上商法」しかない。ワタシはめちゃくちゃ理解する。 @yuki.mellia は地頭が良く、キレキレな上に努力家。一緒に仕事してた時はめちゃくちゃ頼もしい相棒だった。彼女は賢いからいつも「年下」雰囲気を出してくれたけど、ワタシは彼女バイタリティを脅威に思っていたし、実際ガチライバルだった。今回、SNS炎上商法で叩かれツィッターアカウントも削除せざるを得ない状況に追い込まれた @yuki.mellia をワタシは心から応援する。どうか潰されないで強く頑張って欲しい。

あの炎上騒ぎの後に「テレビ雑誌も売れない時代に、戦略的SNSマーケティング個人がやろうと思ったら「炎上商法」しかない?」

「ワタシはめちゃくちゃ理解する?」

アホかと。あなたが本当に元上司なら、「松浦さん、短期的な視点炎上マーケティングなんてやめなさい。長期的にはあなたの信用をなくすことですよ」

あなた努力をしてきたことは知っている。あなたが考えているビジョンゆっくりでもいいから少しづ世間に出していけば、必ず理解者は現れる。めげずにがんばりなさい。」

くらいのことを言えないものか。なぜ全肯定し、また焚き付けているのか。

なぜ本人もまったく反省していないのか。美人とか美人じゃないとかそういう話じゃない、炎上マーケティングをやめろという話なのに。

ゴールドマン・サックスとはそういう近視眼的なビジョンしか持ち得ない会社なのか。

私は松浦由紀さんの過去の友人です。

あなたメールアドレス電話番号も、Facebookアカウントも知りません。

ただこのメッセージが届くことを祈ります

炎上マーケティングという自分を切り売りする商売の仕方を止め、

怪しいサプリ販売するという焼畑農業的な商売を止め、

あなたが真に価値のある、正義感に溢れたお仕事をされることを祈ります

あなたがご家族と楽しく、健やかな日々を送られることを祈ります

2019-03-01

やっとこの日が来た

あなたオリエンタルランドにいるなら、

私はあなた現在の外観で港のリハーサル特別写真を撮るまで

新しい港のショーで新しい衣装(New Look)を作ると思いました。

Newlekが初めて登場したのは、上海を開く前の役人のためのグリルでした。

Instagramは、2016年4月に初めてです。

その時からミッキーミニーの顔が変わった!」と語られました。

しかし、ファンの間だけでは、情報一般的レベルには広がりませんでした。

2016年6月オープンした上海ディズニーランド、ニュールックオフィシャルです。

この段階から、いわゆるアンチニュールックの人々がいました。

上海ディズニー希望であり、ローカライズされているだけなのか」という見方もありました。

しかし、ニュールックアナハイムパリ香港、そしてフロリダに次々に紹介されます

オーラニやクルーズラインでも。 それは急速に変わりました。

フロリダ州は最新の状態を保ちましたが、これはヘッドの数が完全に異なるためです。

フロリダを去るべきだということですか」などの声がありましたが、やがてより環境にやさしいものに変わりました。

そして残ったのは東京でした。

切り替え時期としては、2017年3月の海の15周年の閉会が最も良い時期だったと思います

舞浜では新しい外観がやってくると思いました。

3月末までの年間パスデザインは年の途中で変化していると発表されました。

しかし、イベントの終わりには、どういうわけか "Fantasmic"のリハーサルが港で行われました。

リハビリ自体も珍しいことではありませんが、実は今回はミキミニが船に乗っていました。

これからは「イベントが終わってもミキミニの顔は変わらない」という

メッセージだったのかもしれません。それは私の想像力だけです。

まあ、たとえマーケティングがどれほど貧弱であっても(それはオリエンタルランドだと思っていましたが)、

SNSが新しい見た目になっただけでは迷子になります

しかし、オリエンタルランドフランチャイズです。

ディズニーが私に言ったとき、私は最初にそれを拒否することができないはずです。

また、キャラクターの頭は日本製ではなく、アメリカから買っているそうです。

あなたけが新しいルックスを売るなら、あなたはそれを紹介することしかできません。

もしそうなら、あなたは少しずつあなたファンを紹介する方法を取るべきです。

新しいショーのための報道資料は最新でした、しかしそれが始まったとき、それは新しい一見でした。

フロリダでやるべきこと、それは大きな炎の上です。

まず、実写商品のマスマーケティングを始めました。 ディズニーホテル予約緑。

オリエンタルランドとして、実写商品を売ることができることを私は知っています

次回は2018年4月土地の35周年記念イベントでした。

Donna Dejiの頭が変わったのはLand20周年記念イベントでした、可能性がありました。

35周年が始まる前に舞浜市に新しい外観がもたらされたという噂もありました。

しかし、ここでは紹介されていません。

土地記念日イベント有益であり、そして地域のための昇進は広くヒットしています

20周年のDonna Dejiのように、ポスターは最新のもののようです、彼らはそれが新しいものであるとしたら

混乱するだろうと彼らは考えました。

そして、35周年記念イベントでも、実写商品の大規模な発売。

ミキミニに関連する画像ウェブから削除する

TDS Easterのコンセプトアートが明らかに私に新しい一見を思い出させるようなデザイン

そして今年のデザインは、実写からイラストパターンへと変わります

オリエンタルランド以外にも、ディズニージャパンニューラックの浸透にも力を入れています

ミッキー誕生日プロジェクト京都に行ったのは、新しい外観でした。

氷上ではフランチャイズとして扱われますが、管轄ディズニージャパンです。

それでミキミニはまた初期段階で新しい見方に切り替えました。

ミニーのデイプランニュールックミニー雑誌に登場。

このように考えて、あなたは非常に慎重にやっていますね。

そう、Sea's Harbour ShowはNew Lookを紹介することにしました。

それでは、あいさつや他のショーで何をするつもりですか?

パフォーマンス更新に合わせて変更するのが最も現実的だと思います

私はすぐに終わる人に新しい一見を導入することを想像できない。

結婚式ホテル宴会バスケットボールコートは誰にとっても最も興味深いものです。

結婚式では、日本人アメリカミキミニの顔に文句を言って

困っています

ミリアルは今からまりにも恐ろしいことではありませんか?

おそらく、現時点でパンフレットサインアップする人は現在の外観でそれをするだろうと思います

たとえそれが問題になったとしても、拒否された支払いは難しいでしょう。

舞浜にとっては、最も重い料金のゲストです。

何が起こるのか見ていきます…。

私がTwitterFacebook公式投稿を見たときRipフィールドは何でもできる。

ライトレイヤーには、新幹線N700SとN700Aが見えます

あなた情熱的な情熱的な人であるならば、私はあなたが違いを知っているとは思わない。

2019-02-27

anond:20190226222502

キモくて ………  ルックス的に俳優著名人で言えば誰?

金がない ………  年収で言えばどれくらい?

おっさん ………  何歳以上?何歳以下?




キモいの部分はしょうがないだろうけど

数字が出せそうなところを何故具体的な数字を決めておかないのだろうか?

2019-02-24

anond:20190224232442

逆だろ

ブサイク努力で得られるのは金だけ

本当に欲しいものルックスがないと手に入らない

金=紙切れで美男美女奴隷になる役割

anond:20190224223509

いや、コミュ力生来ルックスがあれば清潔さ皆無のヴィンテージジーンズドレッドヘアが許されるから清潔感問題でもある。

まり、ただの容姿差別KKO差別の建前であって実体はない。

もし「清潔感」にグローバルスタンダードがあり、必要条件として機能してるなら上記のような「清潔でない」服装は一切許されるはずもなくKKOになってなきゃならんし、水洗いできない革靴なんかが廃れない筈もない

2019-02-22

結婚できない人

学生の頃の友人や会社の人を見ると結婚できない人は売れ残るべくして残っている気がする。男女問わず

男はともかく歳を取った女は難易度が爆上がりするのにどうして若いうちに結婚しなかったのだろうかと思ってしまう。

ルックスに自信のない女は早々に同年代との結婚を諦めてオジサン連中をターゲットにした方が良い。知り合いの可愛くない女もその路線で捕まえている。

ただし、多くの男の優良物件大学生のうちに相手が決まっていることが多いし、新卒入社して数年で相手が決まることがほとんどな気がするのでオジサンで優良物件となると奥さんに早くに先立たれた人くらいしかいないだろう。

総括すると30過ぎて相手が決まっていない男は地雷だし、25を過ぎて相手が決まっていない女も地雷だ。女の結婚適齢期をクリスマスケーキに喩えるのは非常に巧妙だと思う。異論があればどうぞ。むしろあれば聞きたい。

anond:20190221171918

知り合いに似たようなことを言う人がいたが、ルックススペックは悪くないけど自分に自信がなくて断れないが、プライドが高いみたいな感じだった。

2019-02-21

ハンカチ王子こと斎藤佑樹選手について思うこと

高校大学と一流の結果を残しながらも、プロでは結果を残せず、

かつてのライバルには何万歩も先を越され、それでも食らいつきながらまだ同じ土俵で戦おうとしている。

メディアでは面白おかし発言を切り取られ、世間から煽られつつ、

有る事無い事報道されて、極一部ではあろうが嘲笑対象にすらなっている。

プライドもズタズタになっていることだろう。

引退してもっと楽な道もあったはずである

ルックスも映えるし関係各位から声もかかっていることだろう。

それでもプロ土俵から降りないのは本当にすごいと思う。

私ならとっくに降参している。同じ土俵評価されるのが怖くて逃げている。

そう思うと本当に勇気のある人間だと思う。

いつか世間を見返してほしい。

陰ながら私は応援している。

2019-02-19

やりとりの後のスタンプを会話終了の合図だと気づかない奴

…だと判明した時点でもうブロックしたくなる

お前と話すことはもうねぇよの合図だよ分かるだろ

お前がモテないのはそういうとこなんだよルックスのせいにしてんじゃねーよハゲ

2019-02-18

anond:20190218152706

これはマジでそうだと思う

東南アジア幸福そうな国は顔面レベルの平均が高い

日本はそら金や快楽がないと不幸だろうと通行人の顔を見て思う

ただその場にあるだけで幸福を感じる国はルックスがいい国

2019-02-14

anond:20190214103239

事実ではあるがみんなそれに触れてないってことは触れちゃいけない事だって気づかずに平気でルックスに触れるのはNG

2019-02-12

anond:20190211215557

尾崎が生きていた頃は、歌詞過激でも見た目は普通イケメンだったので、ファン普通陰キャ的な子が多かったよね。

当時のリアル不良が好きだったのは、見た目もワルな横浜銀蠅とかでしょ。

中森明菜工藤静香も不良っぽい見た目で人気だったし(今はそんな女性アイドルはいない)、

ルックスがワルっぽい芸能人が今とは比較にならないぐらいたくさんいて、それなりに支持されていた。

大体、校内暴力問題化した反動管理教育肯定されて、暴力教師普通存在たからね。

毎月、持ち物・服装・頭髪をチェックされて、特に髪型校則違反だと職員室で雑に髪を切られたり、

遅刻者は校門締め出し(どっかの学校で校門圧死事件が起きてからなくなったと思うけど)

体罰ビンタケツバット当たり前。それも、忘れ物しただけでビンタとか。

普通中学校でもこれだったので、「この支配から卒業」っていうのは、そういう環境のことを歌っているのよ。

から今の時代の人にはわからないと思うので

80年代スクール文化はそうだったのだなーと思ってもらえればと思う。

2019-02-08

anond:20190208185957

電子石碑刺青判定
値段セールがある中古がある相場分からん石碑よりは安い 売れる分紙がやや有利?
重さ端末分一冊分力石くらいほぼなし刺青の勝ち
読みやす拡大可能拡大不可解読不可拡大不可電子の勝ち
硬さ端末による燃える・濡れる・破れる銃弾には負ける銃弾に勝つこともある石碑の勝ち
寿命運営会社倒産1000年ぐらい100000年ぐらい一応永久保存可能刺青の勝ち
ルックスオタクインテリ考古学アバレル系刺青の勝ち
災害読めない読めないまれない大抵読める刺青の勝ち

うーん……硬さというアドバンテージにおいて石碑より不安視されるものの、総合力では刺青最強だと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん