「スラム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スラムとは

2018-02-20

めんどくさいが集まるめんどくさいスラムに住みたい

 少し前に大胆に要約すると「ありとあらゆることに対してやる気がないので、こうすればもっと良いとかは重々承知の上で結局やらない。」という内容を投稿した増田だが、やる気がない影響でやってない化粧についてちょっと思うことがあったのでだらだら書きたい。

 私は面倒なので化粧をしていない。興味も無い、ちなみにファッションにもまるで興味が無く、楽な服を着ていたい。冬じゃない限り家では服を着ることすら面倒になっているが、流石に醜いので(あと犯罪なので)外に出るときはちゃんと服を着ます。そんなレベル

 当然化粧というものは、一生懸命勉強して何度も繰り返して努力を重ねていけば、デブスがブスに、ブスが普通に美人は何しようが美人に、なれるものなんだろう。そういう意味では生まれながらにブスである私の為にあるようなものなのかもしれないが、いかんせん興味がない。どれだけ面倒でも興味があればいいのだが、本当に興味がない。のでやらない、やりたくない、やり方も知らない。

 けれども化粧は今の日本ではマナーらしい、マナー違反だ、女を捨ててる、頭がおかしい、そんな言説で溢れている。現状もそういった意見封殺して化粧をしていないので、なにがあっても私は化粧をしないと思うけれど。

 化粧はマナーだ、という主張の一例として「男性ネクタイとか髭を剃るみたいなもの制服の一部。」「やりたくなくてもやらないといけないもの」というものをそこそこ見かける。私は自分を飾り立てることに興味がないが、同じくらい他人にも興味がない。それゆえに、別に男性ネクタイしなくても、髭剃らなくても全然気にならない。他人迷惑がかからなければ好きにしてくれればよくないか?と思う。

 誤解されたくないがマナー軽視という訳ではないのだ、行列を作るとか、公共の場を汚さないとか、そういうものは大切だと思う。そもそもマナールールというものは、より効率的トラブル無く日常が進むように自然と発生するものもある、前述だと列を作るという行為がそれにあたるだろう。または同じ場所を共有する群として、他人に著しく不利益をもたらす行為公共の場を汚すだとか、他人邪魔をする、暴力をふるう、化粧や服飾で言えばどれだけ面倒だと捨てている私でも匂いや汚れは気にする、他人攻撃したい訳ではないからだ。どんなに面倒でも、嫌いでも、それが他人に著しく不利益を強いるものであるならば、きちんとやる、それくらいの社会性はあるのだ、逆に言えばそれだけしかないのだが。

 そういった最低限のマナーに化粧とかネクタイとか髭とかをいれるべきなのかなぁ?とつい考えてしまうのだ。わざわざ身銭を切って面倒だなぁと思いながらも守るべきマナーなのだろうか?と。でも別にここで声高に「だから化粧をやめるべきだ!マナーだと我々の自由侵害する化粧に鉄槌を!!」などと主張したい訳じゃない。そんな面倒なことは絶対にしない。やりたい人はやればいいし、でもやりたくない人にもやるべきだと強く言うべきことなのかなぁ~と、秋風にささやかに音を鳴らして飛ばされ行く枯葉のようなカサついた疑問だ。

 化粧やネクタイや髭、それ以外にもある、接客の丁寧さとかだ。私は別にコンビニ店員さんが一ミリも笑わなくても嫌じゃない。いらっしゃいませもありがとうございましたもなく「レジお願いします」「…367円」「ウス」(出しましたの意)「ッスー」(受け取ったの意)程度でいい、全然困らない。一応言っておくが、商品が汚いとかおつりが出てこないとか正規じゃない金額をふっかけられてもいいという意味ではなく、最低限の「物と商品を決まった価格で購入する。」ことが出来れば、そんなにヘコヘコ丁寧に接客されなくても別に構わないという意味だ。

 気になる人がいることに対しての怒りとかじゃない、気にする人もいれば、気にならない人もいるだろう、そのほうが楽なんだからお前の感情を殺してこっちにあわせろ!!と言いたい訳じゃない。でも接客とかでこちらに問題がないのに鬼の首を取ったように騒ぎ立てる人とか面倒くさいしそんなに気になるならもうちょっと金出していいとこ行けとも思わなくも無い。ちょっと本音が出た。でも別に気にする人、どちらかと言えばそちらの人の方が真人間なんだと思うが、その真人間の方を不快にしたい訳でもないのだ。そういう意味では服飾規定ドレスコードはあってしかるべきだと思う。この場全体の雰囲気キープするためにある程度のルールを守ってくれよと言われれば従う。いやまぁ化粧はマナー派は社会全体の雰囲気キープしたいからそう言っているのか…と思わなくも無い。ごめんな化粧しなくてな。

 まぁそういう訳で、めんどくさいレベルによって階層を分けてめんどくさいが集まるめんどくさいスラムがあればいいのになって。めんどくさいスラムからといって物価が安い訳じゃなく、ただただ化粧をしなくても、お洒落をしなくても、店員が無愛想でも、自分他人もどうでもいいスラム

 そこで何をするかって?決まっている、面倒で興味が無い化粧をせずとも後ろ指刺されず好きに出回るのだ。おや?今と変わらないな?あぁそうかやっと気付いたよ、あいつは駄目だと他人をけなし、好き勝手やるやつらも一定数いる、安価な値段でサービス提供する店には罵声がひっきりなしに届く、現世はスラムみたいなものだったのか。(砂に埋もれた自由の女神が映る)

2018-02-13

anond:20180213112335

どこに疫病があるん、飢饉もない。

江戸時代から書き込んでるんか。

最強の先進国アメリカはいくらでもスラムと呼ばれる地域があるのに、

日本にはほんの一部にしかないでしょ。

2018-01-27

統計的事実に基づくなら差別排除OKなのか…?

http://b.hatena.ne.jp/entry/conia617.hatenablog.jp/entry/town-for-woman

birisuken8574 でも実際に犯罪者の約80%が男だからな。女性女性だけの街を作りたくなる気持ちわかるよ。



赤と緑のカラースター黄色スターが約350、と。

これだけ大勢の支持者がいるんだね。

統計的事実に基づくなら、犯罪性向の高い属性を恐れたり忌避したりすることは仕方がないし、

そうした犯罪性向の高い属性がよってこないゲーテッドコミュニティ設立するのも無理からぬ、と。

まあ、気持ち分かるよ。

私も西成なんか絶対住みたくないし、スラムからは遠く離れた場所に住みたいし。

でもこれは差別排除ではないんだよね。

それはもちろん、差別ではなく、統計的事実に基づいた自己防衛感情の発露に過ぎないわけで。

そうか、よかった、私は差別者でも無ければ排外主義者でもない。

はてなにいてよかった。

2018-01-26

anond:20180125234309

現実的に考えると

嫌がらせ犯罪目的で入り込もうとする男多数で治安悪化。壁で囲うだけでは済まなくなり

 電車乗り入れ廃止入り口は常時検問あり、街中に監視カメラ武装警備員だらけ、と言った刑務所のような街になる。

・「男の目が無いからやりたい放題の女だらけ」「女同士のネチネチした嫌がらせが多発」と言った誹謗中傷記事男性週刊誌に載りまくる

 (勿論どこもまともな取材などしていない)。ネットではそれ以上に無いこと無いことを書かれまくる。

 「男日照りで性欲持てあます女だらけ」とも書かれまくりますます性犯罪者の男が殺到する。

・その街に住んでいる女性は外の世界では偏見の目で見られるようになる。住所がバレると嫌がらせを受ける、就職出来ない、という事例が多発する。

普通女性は住みにくくなり、余程の変わり者か何らかの訳あり(DVストーカーから逃げている等)女性メンヘラ等ばかりになる。

ますますその街の住民差別されるようになる。

ますます普通女性は逃げ出す。

・立派なスラムとなる。

と言う結果にしかならなそう。

つか被差別属性持ちが集まる街、って時点でスラムしかならんよな。外国人街にしろ黒人街にしろ

2018-01-18

anond:20180118150143

都心部なら、6万じゃマシなところには住めない。

スラムみたいなところなら住める。

2017-12-27

anond:20171227145934

イギリス貧困地区とかアメリカスラムとか行けばいっぱいいるんじゃない?

て、よく読んだら逆か。

低学歴英語ができる人、と流し読んでしまった。失礼。

2017-12-20

なんでTogetterかいスラムネタをいちいちもってくるの

棲み分けてる意味なくなっちゃうじゃん

2017-12-11

はあちゅうがオトナ童貞かいいだしてるわけだが

童貞精神を忘れられない男はかわいい

「がっついたり照れたりいちいち面白い

「私も自分の中に童貞を飼ってる」

あのさ

いつから性的劣等者を笑っていいようになったんだ?

童貞はあれか?チョコレートに群がるアフリカの子供か?

私は電通出てモテアピール繰り返してるけどスラム精神を捨ててないってか?

なんだオトナ童貞って?そんじゃ高齢処女特集でも組んで雑誌立ち上げてやろうか?

ジャニーズにハマるデブショタ同人オナニーしてるブスにピュアかわいいねとでも言ってやろうか?

お前が中身のないクソみてえなブログいくら稼ごうがバカを何人騙そうが興味ねーから

女のカリスマ枠で稼げる底が見えたからってこっちにまで商売の矛先向けんな

バカ女ほどバカ男はバカじゃねーんだよ

2017-11-19

anond:20171119214812

だいたい、大都市ってのはスラムがあって、田舎から出てきた労働者の住居費は極めて安い、ってのがふつう

東京だって、むかしは家賃が他の地域に比べたら安かったし、物件も借りやすかった。

妙に高級化してしまって、スラム的な要素がなくなった大都市は、もうこれから衰退していくだけじゃないのかな。

2017-11-11

anond:20171111174200

田舎が突然に完全に死ぬと死んだ田舎から都市に残された奴らが流入して、

都市部スラム化するから、それを煽っていってもいいかなって思う。

衰退するにしても、うまいやり方があるよと。

2017-11-09

正しい偏見問題

マイノリティに対する偏見が云々言われるのは、まあ言っちゃ悪いんだけど、

その集団の中で優秀な方しか目に入ってないからだと思うんだよね。

まず、欧州ニューヨーク西海岸にいるようなのはマイノリティでも上の上なわけでしょ。

そりゃ優秀な才能が人種性別のせいで活かされないのは世界の損失だ。よくないよくない。

でも、これがクソ田舎だったりスラムだったりすると、必ずしもそうは行かない。

外国人はみんな土人だと思った方がいいし、実際それが正解だ。なんせ自分同類から

クソ田舎住民にとっては、マイノリティ以前に優秀な人自体が遠い存在しかないし、

逆に大都市に住んでる人らには、土人存在なんかどうでもいいし、そもそも見えてないのかもね。

反差別を上から押しつけようとして反感買っちゃうのは、まさにこの断絶のせいだと思うよ。

お互いの認識の違い。しかも両方そこそこ正確というのがね。

2017-10-04

anond:20171004115259

過疎って消えるならまだ良いけど

スラムになった挙句徐々に広がってるんやが・・・

アレな地域は過疎かスラムの二択や

2017-09-27

anond:20170925152215

東京在住だけど過疎化orスラム化は肌で感じる。

区間格差が激しいし、進行してるよ。

2017-09-25

anond:20170925150528

いやあかんやろ

ちょっと田舎いきゃ空き家だらけやし過疎かスラムが増殖しとるぞ

20年で全然成長しなかった間に

もう忘れたんか知らんけど派遣切りとかリストラ酷かったしな

企業統合繰り返して人員は整理整理やぞ

ほんで質の悪い雇用人手不足

高度人材は育成不足

少子高齢化高齢出産化に保育不足もある

過労や介護疲れで自殺もある

お前が見てきた小奇麗で平和な表面の日本は誰かが犠牲になっとるだけやぞ

2017-09-13

https://anond.hatelabo.jp/20170913000102

結婚って家同士のことだから

スラム育ちの高卒なんてそりゃまともな親じゃねえもの普通は反対するわ

高卒だけど

エンジニアとして20台で年収1,000万。

底辺スラム足立区から這い上がって、綺麗で聡明な彼女も出来た。

でも高卒からって親から結婚反対されるんだぜ。

死にてえなあ。

2017-09-12

今でも「言われてみれば確かにあの町だけよそと明らかに雰囲気違うわ」というのはある

ただ自分の中ではそういう歴史のある場所と、単なるスラム区別があまりついてない

2017-09-01

震災時に朝鮮人はどのくらいいたのか?

https://anond.hatelabo.jp/20170901172529

追悼文の問題とか、ややこしすぎてあんまり言及する気にはならないのだけれど、上記トラバ先の増田がたった一点「震災当時の東京に6000人の朝鮮人はいなかった」という点にこだわってるみたいなんで、それが妥当なのかどうかを考えてみた。

まず、根拠国勢調査ということだけど、これは大正9年震災が起こったのは大正12年。そして、震災が起こる前年、朝鮮半島から渡航規制が緩和され、一気に朝鮮から労働者が増えた。

この資料ね。

http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/4/42108/20160528051714670665/oer_016_4_107_145.pdf

上記資料によれば東京には1920年時点で2053人の朝鮮人が在住していたが、5年後の1925年には10818人に増加している。

さらに、こっち

http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/12347/1/003809.pdf

によれば、もともと学生が多かった東京朝鮮人だが、この増加時期にはスラム居住肉体労働者が増加しているらしい。スラム統計の把握がむずかしい地域で、他地域流入していた労働者就労場所を求めて統計外に流入していた可能性はけっこう高い(そうだという証拠まではない)。

こちらの資料によれば

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jshhe1931/37/4/37_4_131/_pdf

関東大震災発生の1923年在日朝鮮人の総数は80415人。で、東京の占める割合はその数年後には13%程度というわけだから比率が大きく変化しなかったとしたら(仮に10%と低めに見積もっても)震災発生時には統計上だけでも8千人程度がいたと推定できる。

どの程度の割合殺人が行われたのかわからないけど、在住者の過半数ぐらいにも上るような大殺戮なら、非公式在住者まで含めれば6000人はあり得ないことでもないように思う。だから「ある」という話ではないよ。けど、国勢調査数字だけで「ない」というのも、けっこう根拠が薄いんじゃないの、っていうこと。要は、確実な証拠はない、ということだろうと思う。その中で関係者が「ま、このぐらいかな」と大雑把に推計した数字なんだろう。それが正確でないということは、いまさらあげつらっても仕方ないのじゃないの?

朝鮮人をめぐるデマは、どうも、この震災の数年前から労働者として朝鮮人が急増していたということが背景にあるんじゃなかろうか。「見かけない連中が増えてきた」という心理が、デマ拡散下地にあったのではないかと。このあたりは教訓にすべきかもしれないよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん