「抗がん剤」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 抗がん剤とは

2020-05-14

ゴーヤとがん

以前に知り合いから、「ゴーヤの種が癌に効く」と言う話を聞いていました。彼のお父さんが膀胱に毎年検査で小さなポリープ発見されていました。そのたびに内視鏡手術で取ってもらっていました。そんな時テレビみのもんた氏がゴーヤの種が効くという番組みをやっているのを見て、飲み出したところ毎年の検査ではポリープ発見されなくなったそうです。しかし、4-5年見つからなかったので、気が緩んだのか飲むのを中止したところ、翌年の検査で癌が見つかり、しかも手遅れで手術もできないと言われたそうです。もう高齢なので抗がん剤治療も受けられず、本人は「ゴーヤで治す」と宣言してゴーヤを飲むのを再開したそうです。そうしたら、驚くべきことに数ヶ月で癌が消えて、数年たった今でも健在だそうです。医者も何が起こったのか、と大変驚いたそうです。

 

これ一例だとたまたまということかも知れませんが、今度はその知人の母方の伯母が肺癌になり、これも手遅れと言われたのを抗がん剤治療と並行して、ゴーヤを飲み始めたら数ヶ月で癌が消えたそうです。2年たった今でも健在です。彼の母方なので、お父さんとは血筋が違いますので、効き易い血統ということでもありません。これも医者は大騒ぎだったそうです。

 

こんな話を聞いていたのですが、よくある民間療法のいいかげんな話かもしれないと半信半疑でした。しかし、その知人は物事論理的に考える技術屋ですし、しか人一倍論理的人間です。ゴーヤとの利害関係もありません。

 

そうこうしているうち、私も身内に癌になる人が出ました。卵巣癌でこれも手遅れで手術もできないと言われました。最悪数ヶ月の余命とも言われました。知人の話を思い出し、駄目でもともとと、このゴーヤ治療を奨めたところ、抗がん剤が効いたのかもしれませんが、数ヶ月で手術ができるくらいに縮小し、手術後8ヶ月の今は普通生活ができるまでになりました。1年前の絶望の淵と比べると、夢のようです。今度、私の家に招いてBBQをやろうと言っています

 

ゴーヤが効いたかどうかはわかりませんが、身近なところで3人も癌が消えるか縮小する人が出ました。これが本当なら、世間ではもっと騒いでいてもいいとは思いますが、そんな話は聞きません。相変わらず半信半疑ではありますが、安いものでもありますので、私もパウダー状の市販品を買って毎日飲むようにしています

 

今年はコロナの影響でゴーヤを家庭で植えている人も一杯います。実も沢山できるようです。利用価値のなかった種をこういう形で活用されたらいいと思います

 

最後に余談になりますが、沖縄県はがんの死亡者割合が全国最小の県です。しか米兵ゴーヤを食べる習慣がないのでガンを持っています

2020-05-10

父亡くなる

私は物忘れがとても酷くて色々忘れちゃうから忘れない様に何度も読み返して記憶に焼き付ける為にメモする

 

末期癌の父をさっき自宅で皆で看取った

昼間訪問した時はまだ反応があったんだけど0時過ぎぐらいから呼吸がちょっとおかしくなったというので、母から2時に電話が来た

 

誰も歩いていない真夜中の静かな町を早歩きで向かう

暗く静かな道でバクバク打つ鼓動が妙に痛い

実家は近いか電話来てすぐに着けた

 

人工肛門にしてからどんどん痩せていって、

徐々にご飯が食べられなくなって、父は骨と皮でゴツゴツになってしまっていた

入れ歯だったからごっそりげっそり頬がこけちゃってねちょっと不憫でね

 

誰も泣き叫ばず静かに看取る真夜中

掌の中で命が消えていく哀しい時間

 

段々目の焦点が合わなくなって、白目が濁るってのかな?瞬きとかの動きが減っていき、亡くなると体温が失われて肌の色が変わっていくんだね知らなかった

 

その時を迎えた父は、寝た様に見えた

ぽかんとクチ開けていつものパジャマ着て酔って寝ちゃったみたいに

だけど、違う

腹膜が1mmも動いてない

それを見て、ああもう呼吸をしてないんだなって痛感した

開いた口と閉じた瞼

苦悶さは一切見えない

モルヒネの力で苦しさはなかったみたいだけど、目頭に残ったこの液体は、たぶん父の最期の涙だ

  

私が電話受けて実家着いてから10分ぐらいで父は逝った

まるで着くの待っててくれたみたいだ

昼間は自力でベッドから起き上がって座る位置直したり動いたりしてたって言ってから、今夜逝こうと決めたのかな?

それぐらい不思議な早さだった

 

末期がんの診断出て2年

思っていたよりも長く父は生きた

胃がん浸潤大腸切除

その後抗がん剤で髪が抜けてしまって、でも抗がん剤止めたら髪が生えて生命力すごいなーなんて言ってて

末期がんって判ってから仕事辞めて家にいる事になった父は家具作りやスマホ家事料理を始めた

引っ越したばかりの団地の部屋を得意の家具作りであちこち整え、スマホを学んでネット競馬したりLINEyoutube視聴やポケモンGOもしだした

炊き込みご飯を勧めたら気に入ったみたいで美味しいのを作る様になったし、カレーも作った

茶碗蒸しプリンも良く作って食べさせてくれた

庭いじりが好きな父は四季折々庭を整えられて少し楽しみを持ててたみたい

あとめだか飼いだしたけど上手く育てられなくてすぐ死んじゃうから悲しくなって飼うの止めたって聞いてちょっと辛かった

 

今回は自宅で看取れたので良かったと思う

心電図モニタは母の希望でつけなかった

祖父の時は病院心電図モニタありで音が結構辛くてイヤだなって思ってたから今回は無しでいくって聞いてたので良かったと思う

医者さんも看護師もいない自宅だから、逝こうとする父を皆で静かに見守れて良かったと思う

 

コロナで休業期間で家族全員が毎日じっくりゆっくり看取り期間があったから徐々に覚悟が出来た

 

ありがとうありがとう

って母がずっと言っていた

…お父さん

私もありがとうって思ってるよ

 

朝が来た

真っ白な光の風

暗かった闇が潮の満ち引きみたいに引いて朝が来た

父がいなくなってから初めての一日が始まる

しっかり務めるよ

 

 

火葬をしてきたので追記

 

日経ってから実家へ行った

一日後に見た父はダブルスーツ着せてもらえてて安置してもらってた

顔は一日前に見たままだった

胸には花束が載っていた

父が庭で育ててた花で作った花束

ピンクと白の綺麗な花で、ちょうど咲いたんだそうだ

手摘みの花束ってのがとても我が家らしいなと思った

 

もう一度、声をかける

訃報を送ったら、会社の人とか私の周囲の人達が私が父の面白話をちょこちょこしてたからか、話した事すら忘れてた父との小さなエピソードを覚えててくれて、それが嬉しいねーって話をしたり、孫が父に書いた手紙があったりしたのでそれを見せてもらった

 

出棺後はお別れの時間がないよと言うので、僅かだけど二人きりにしてもらった

線香をあげてから、頭を撫でる

暖かかった頭

髪の毛は一日前と同じ柔らかでふわふわだったけど、髪の毛の先、皮膚からはすでにドライアイスでかっちこちの冷え冷えの身体

わっちゃってて、最期に撫でた頭の温もりとのギャップ感がかなり激しかった

 

斎場

斎場は静かで少し薄暗く、涼しかったので落ち着いて過ごせた

 

先に行った私達から遅れて父と母が車で着いた

車はクラウン

ああ、トヨタなんだ

父はレンタカートヨタって決めてるぐらいトヨタ絶対の信頼を置いてたので、ちょっと笑ってしまった

(偶然なのか帰りに捕まえたタクシートヨタ製だった。どこまでトヨタ好きなんだ)

 

白っぽい棺が台車に載せて運ばれてきて、お花を入れてあげてと言われた

ここでも庭から摘んだ花を入れてあげられた

庭いじりが好きで実家も深い山の中の人から、あっちに行ってもきっと珍しい草木を見つけて育ててるだろうねなんて言いながら皆で父を花で埋めていく

注文してた花と育てた花で棺が埋まっていく

ダブルスーツパリッと着て綺麗な花に埋もれた父のその姿は、見ていても不思議と決して不幸な感じはしなかった

 

余談なんだけど、遠い昔、親戚の葬儀に参加した時、棺に釘を打つ作業があった

知らない親戚だったけどあれは二度とやりたくなかったから、この斎場ではそれがなくって良かったなと思った

 

粛々とやる事が進んで、やがて焼き場の扉前に棺が運ばれる

みんなで父にお礼を言った

ありがとう がんばったね ありがとう

泣きながら 泣き崩れない様に支え合いながら 涙そのままに 既に涙が枯れてたり

各々の別れ方だった

 

そして、横、縦と閉まっていく扉

金属製の重い境界の扉

かにかにしめやかに

その時は終わった

 

時間ぐらいして、燃え終えた父が出てきた

乾いた白いバラバラで粉々の崩れたただの物になった身体

それは死んだ珊瑚みたいで骨に見えなかったし、これが父だったんだとはちょっと思えなかった

物を骨壷に入れて、布巻いて、木箱を母が抱える

ようやく終わったなー。そんな感じ

 

真夏の様に暑かった昨日とはうって変わって、とても凉しい皐月らしい午後のお別れだった

 

三週間前ホスピス入院になったけど、何とか実家に戻ってきた父

そこからゆっくりゆっくりかに逝く様に準備をしてたそうだ

整えてなかった実家の不便な所のビフォーアフターを済ませ(DIY好きの父なのであちこち整えてった)、身の回りの物の整理や、搬出搬送やすい様に動線の整理も済ませ、亡くなる3日前、栄養のない点滴に自分意識で切り替えたとも聞いた

吐き気が酷かったんだって

 

二年半、末期がんの父を皆で思い思いに看病をし、逝くまでを皆で見られた事

祖父の時出来なかった事を全て出来たと思う

言い方悪いけど、母の時にまたやる事になるだろうから、その覚悟も出来たと思う

 

私もこんな風に逝けたらいいと思えた葬儀でした

 

コメントありがとうございました

モルヒネ意識が混濁してた父ですが、最期には目があって何度かアイコンタクトを交わせたのですが、その眼差しと動きには心残りや苦痛な感じは一切見受けられなかったので、悔い無かった様に感じられました

2020-04-27

anond:20200426234824

風邪薬より抗がん剤の方が適当だったか

いずれにせよウイルス増殖が閾値を超えコロナ肺炎に移行する段階でアビガン有効かどうかは未知でしょ

その前の段階でも自然治癒と比べて有効性を示したデータ存在しない

RNAウイルスの増殖を抑えるというアビガンミクロ効果は疑いようはないけど、複合的な要因が複雑に絡み合う疾患への効果限定的

2020-04-23

岡江さん、ガン闘病中だったのか

まー基礎疾患あって抗がん剤やってたらあかんのかもな

2020-04-15

父が入院するって連絡が来た

今度はいよいよ帰ってこられないかもしれないっていう入院

 

父はコロナではないんだけど、コロナ禍だから病院にお見舞いへは行けない

末期がんなんだ

抗がん剤の投薬効果がなくて、薬止めて在宅医療をしてた

この頃体調がかなり悪くなっちゃってとうとう入院しろってなった

 

父は私の家から徒歩5分に住んでいるけど、コロナ禍だから会いに行けない

(母に強く止められてるしそれがいいと思う)

 

このまま顔を見られず亡くなるかもしれない

色々、覚悟を、しなくてはならない

私は明日も出社だ

日常一所懸命生きなきゃな

2020-04-04

父の髪の毛が生えてた

抗がん剤止めたからなんだけど

それにしても人体ってすごいな生きる力ってのを感じた

抗がん剤止めたんだけど

2020-03-07

新型コロナウイルスワクチンは出来ません!

ワクチンを望むブックマークコメントがチラホラだけど、絶対出来ない。

今年だけの流行のために大量生産はしないし、そもそも新薬開発はしない

あり得ない仮定だが、実用化できそうなワクチン製法今日世界に公開されたとしてもだな、工場をおったてるかって、建てないわな。

いくら巷で流行してても、タピオカブームに乗るような感覚で、医薬品の開発がやれるかって話。

工場が稼働する頃にこの騒ぎがおさまってしまったら、投資無駄

インフルエンザとか麻疹くらいに世界に広まってくれて、毎年冬になるとCOVID-19が大流行するならとにかく、数年に一度SARSMERSときみたいにたまにぽっと出ては数か月で収束するんなら、流行ってもいない病気ワクチン大量生産して、誰が買ってくれるというのか。

既存の薬がCOVID-19にも有効でした!」

ってんなら、既存の薬の増産くらいはするかもしれん。

けど、COVID-19のためだけに大規模投資は出来んよ。

最近だと、副作用訴訟起こされたら巨大な製薬会社も傾くからな。

医者だって新薬はいきなりは使わん。

動物実験いくら安全だったっていったって、治験でも安全だったって言ったって、基礎疾患を持ってるかによって反応は様々なはずだもん。

藁をもすがる思いで、副作用覚悟で投与する抗がん剤とかならまあとにかく、そもそも罹患する確率が0.1%以下で罹患しても死亡率が5%以下って病気の予防薬なんて、副作用報告が限りなくゼロじゃなくちゃ使いたくないわな。

どうやっても毒になりえない、例えばヨーグルトとかなら

R-1乳酸菌コロナウイルス予防効果が認められました!」

みたいな宣伝をして増産するだろうけども。

そんなわけで、増産どころか開発もしない。

そもそもワクチン大量生産は難しい

そして、ラボワクチン候補を作ってみて、動物でした!人体実験でも有効でした!って結果が得られたとして、それを大量生産できるかは非常に怪しい。

ワクチン味噌づくりや酒造りみたいな「醸す系」のものなので、いきなり大量生産に移行できるかというとかなり難しい。

例えるなら、木桶で日本酒醸造した日本酒を、巨大なステンレスタンク大量生産できるかってこと。

事実ワクチンって21世紀の今でも手作業でチマチマ作ってる。

信じられないかもしれないが、インフルエンザワクチンは卵にウイルスを接種して、培養して液を吸い上げてるし、麻疹ワクチンなんか小さなフラスコ培養してる。

卵をコンベアで運んでるとか、昔はスポイトで吸い上げてたけど今はポンプを使ってるとか、スゲー空調管理された場所フラスコ培養してるとか、そんな程度の機械しか出来てない。

機械化すりゃいいというのは簡単だが、全世界どの業者もそうってことは、出来なかったから今に至ってる。

新型インフルエンザ対策公募事業細胞培養でゴッソリ作れとお達しが出たが、何年も検討して上手くいかなかった。

一応、上手くいったことになってるが、既存の季節性インフルエンザワクチンが今でも卵でチマチマ作ってることからお察し。

ワクチン開発は簡単じゃない

ワクチン開発は易しくない。

マラリアワクチンだってHIVワクチンだって、何十年も頑張っても出来る気配がない。

それと、今の時代倫理的問題で開発が進まない。

ワクチン起源は、ジェンナーが、

「牛痘に罹ったことがあると天然痘に罹らないなら、ひらめいた!」

ってノリで、近所の子供に牛の膿汁を針で刺したのが始まりとか。

出来るかそんなもん!

弱毒化してるとか、このウイルスワクチンになるに違いないとか、どんなに培養細胞動物で確かめたって、ヒトにはそうそう打てないよ。

ワクチン(たぶん)を接種したあと、その人にウイルスを吸い込んでもらって本当に有効かを試すような実験が、いったいどこで出来るというのだ?中国なら出来るかもしれないが。

昔開発された歴史ワクチンは、倫理?なにそれ美味しいの?って時代に開発されてたので、弱毒化したとはいえ病原体のものを使ってるものが多い。

そいつらは超優秀。

天然痘BCG麻疹、そりゃ弱毒な病原体とはいえ、一度罹るわけだから免疫は確実につく。

だが、そんなワクチン開発は今のご時世もう開発は難しい。

今後開発されるワクチン生ワクチンであることはまずない。

一方で、効き目はとにかくとしてとにかく安全不活化ワクチンがこれからワクチンを開発するなら最有力。

ただし、不活化ワクチンは効き目がイマイチ

インフルエンザワクチンくらいの有効性のワクチンが開発できたとしよう。

インフルエンザワクチン有効性が5割、同じ程度のワクチンが開発できても、死亡率3%のCOVID-19を、死亡率1.5%に減らす程度。

感染予防は出来ないので、次回蔓延したときも今回と同じようにイベント自粛、小中学校臨時休校といった措置は避けられない。

これが、エボラとかだったら死亡率を半減させるだけで十分有効といえるけど、今回のCOVID-19って死亡率が問題ってわけじゃないんで。

そういうわけで、ワクチンに期待はしちゃダメ

2020-02-25

anond:20200225092459

風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には、最寄りの保健所などに設置される「帰国者接触相談センター」にお問い合わせください。

また、高齢者糖尿病心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤抗がん剤などを用いている方で、これらの状態が2日程度続く場合は、帰国者接触相談センター相談してください。


基礎疾患のある人や症状が強い場合は4日待たなくてもいいぞ

2020-02-12

anond:20200212194356

よしお前には死ぬほど苦しい抗がん剤治験をやってもらおう

2020-01-15

はてなーって基本医者好きなのに精神科案件だけは頑なに拒むの何で?

持病のない成人が風邪インフル病院行くなって言われたら「重篤な病の前兆だったらどうする」とか「そのまま死んだ人がいる」とか

レアケースを持ち出して反発してたのに精神科案件だけは「誰でも一緒」「気のせい」みたいに矮小化しようとするのはなぜ?

anond:20200115003659

これなんか実際に医療の介入が必要な程度かどうかはともかく、本人は悩んで改善したいと思ってるわけだし

症状としては間違いなく精神科心療内科領域なんだから一度病院で診てもらうというのがどう考えても最適解だろうに

ブコメに並ぶのは素人診断で矮小化しようとするコメントだったり愚にもつかない精神論だったり

ワクチンとか反抗がん剤とかの反医療を笑えないよこれじゃ

2019-12-29

35歳、授乳期にステージ0の乳がんになった

ありがとうインターネット

年代がん患者さんの情報発信きっかけで、幸いなことにステージ0の超早期乳がん発見したのがこの夏。

早期のがん患者治療を終えそのままひっそりと日常に戻って行く人が多いのか、あまりインターネット体験談も見当たらず…

この度約6ヶ月の治療を終えたので、簡単ではあります自分体験談インターネット漂流させてください。


発見きっか


子の授乳中、胸に触ったら左胸にしこりが触れた

昨年、子を出産しました。

出産直後は乳の生産が安定せず、両胸しこりだらけ(これはあるある)。

そして徐々に安定供給が始まり1年が経ち…そろそろ乳が枯れてくる時期にやってきても1箇所だけ残り続けるしこり

丸というよりは、いびつな楕円形…?

触れて見た感じでは2センチくらい。

「ここだけ母乳が溜まりやすいのかな?なんか気になるな」と思いつつ、体調面での自覚症状は何もなし。

あと最大の難関は、自分病院に行きたくても0歳児を預かってくれる先もなく…しこりに気づいてから半年はゆるやかに過ぎて行きました。

身近にいるがん患者記事を読む機会があった

これまで、TVピンクリボン特集を見ても、芸能人乳がんになったニュースを見ても、全部人ごとだと思ってました。

両親も健在。

身内にも乳がんはいない。

でも、そんな私でもなっちゃうんですね…がんに。

しこりに気づいて半年が経ち、子が1歳になったので保育園に預けて復職

その頃、同じ職業の30代子持ち女性乳がん闘病記を読む機会がありました。

なんとなく「授乳中だから関係ないだろう」で済ませていたしこりがまた気になり始めます

安心するために、乳腺科に検査に行っておくか」という軽い気持ち

早めに会社を早退し病院を予約、保育園にお迎えに行くまでの1時間検査に行きました。

過去会社健康診断乳がん検診も受けたことがあり、エコー検査マンモグラフィも受けたことがあったので、検査自体特に不安はありませんでした。

(検索すると、よく「マンモは泣くくらい痛い」とか出てくるが、個人差あるのでビビってないでとりあえず検査には行って欲しい)

発見した乳がんの種類

結果、町医者での検査では「良性腫瘍です」。

ホッとしたものの、「念のために精密検査受けますか?」と言われ、「まぁ安心するために受けとくか」くらいの気持ち

病院を紹介してもらい後日精密検査をしたら一転。

悪性腫瘍だということがわかりました。

最終的な病理結果は以下。

あれよあれよという間に精密検査の日程が組まれ、手術日が決まり、手術決行。

ジェットコースターのような数カ月でした。

気持ちの変化


思えば、はじめに町医者に行って検査結果を待っている間が一番気持ち谷底でした。

考えうる最悪のシナリオを一日中考えていた気がします。

今、標準治療がすべて終わって当時の自分の心境に一問一答で答えて行くと

子供が成人するまで生きていられるのかな…」

ステージ1でも、5年生存100%2019年においては、早期の乳がんは治せる病です。信頼できる最新の統計データを見て一旦落ち着こう。

乳がん母乳を子に飲ませてしまたかもしれない…」

医学的に、子に対して影響はないとエビデンスが出ているそうです。

仕事も、休職退職かな…」

→実際には、手術入院の5日間を除いては、通院しながら継続して働くことができました。焦って会社辞めないで!人事とか社労士さんに相談して!!

「髪が全部抜けちゃったり、一日中吐き続けるのかな…」

テレビドラマ悲劇的な演出に毒されています…これは抗がん剤副作用乳がん放射線治療では髪は抜けません。

「左胸だけ凹んじゃうのか。二度と温泉に行けないのかな…」

→左胸に手術の傷はありますが、驚くことにサイズにほぼ左右差がありません。目立ちにくく仕上げてくれたそうです。先生ありがとう医学ってすごい!

「これから医療費はいくらかかるんだろう…数千万とか用意できないよ…」

トータルでかかった治療費は、半年間でだいたい40万円くらいでした(加入している健保で上限を超えた分はこのあと戻ってくるので、この半額以下になります)


今回の学び


一番の恐怖は無知

身近に患者がいない人にとっては、先入観で「がん=治せない病気」だと思っている人も多いと思います。(私もそうでした)

正しい医学情報に触れましょう。しかも最新の。2000年代2010年代でも標準治療の内容は変化しています

私の場合は、夫が徹底的にここ最近データを調べ上げてエビデンス武装してくれたため心強かったです。

早期であれば、仕事と通院を両立しながらがんは治療できる

仕事をしていたから、がんのことを考えすぎずに生活できたと思います

周囲に告知するかどうかは慎重に

身近な例としての啓発も含めて、割と気軽に周囲の友人にカミングアウトしていたのですが、

友人がドン引きしてしまい変な空気になってしまたことが何回かありました。

相手も、わたしとどう接していいかからなかったんだと思います

そもそも相手自分乳がんであることを伝えて、どうしたいのか?」を考えた方が良いなと感じました…。

身体違和感があるなら、検査へ行こう

子育て世代のみんなー!皮膚科小児科耳鼻科…子の通院行脚お疲れ様です!

自分の通院ってついつい後回しになるよね。わかる!

でもね…違和感があったら、検査に行ってみてください。

あとこれを読んでるパパさん、ママ検査に行くために会社遅刻/早退して子供を見ていてくれると嬉しいです。





この後10年間の経過観察が控えていますが、

ひとまず一区切りということで。

◾︎2019/12/30追記

驚くほど多くの人に読んでもらえて嬉しい!あたたか言葉ありがとうございます。一点だけ補足。

町医者はどうして見逃したのか?】

曖昧記述があってはいけない」と具体的な医学情報を端折った関係で、言葉足らずになってしまいました。

近所の乳腺科では「穿刺吸引細胞診」という検査を受けました。これは即日検査できる反面、取れる細胞も少ないので確定判断が難しいそうです。(ちなみに転院時、検体を大病院にも持ち込みましたがそちらでも「良性」との判断でした)

病院では、局所麻酔をして更に多くの細胞採取する「針生検」という検査を事前予約して行いました。

ステージ0で見つけるのも難しい段階のがんだったと思いますし、むしろ町医者先生が適切に大病院へとご紹介してくれて大変感謝しております先生ありがとう!!

2019-12-20

抗がん剤で太るってどうゆうことやねん、と思っていたが、顔に脂肪が沈着して腫れたようになるって副作用があるんだな

https://www.hospita.jp/disease/2772/

2019-11-13

一般人でもできる疑似科学の見分け方

一言でいうと、従来の方法既得権益のために存在する、とすぐに陰謀論に結び付けるもの疑似科学です。

たとえば、「この方法でがんが治る!」

普通の人は思います。なぜこの方法でがんが治るのなら、既存抗がん剤であったり、手術は存在するのだろうかと。

著者は答えます。これは製薬会社医者のせいであると。この方法が広まってしまったら、製薬会社倒産し、医者は路頭に迷います

なので、彼らはこの方法をひた隠しにしているのです。しかし、学会異端児である著者は皆さんにすべて暴露します。

はい、この論法疑似科学である確率98%です。

たとえば、「この〇〇〇パイプテクターで水道管の交換が不要です」

普通の人は思います。なぜこの謎の水装置水道管の交換が不要なのかと。

業者は答えます。それは配管業者施工会社おまんまを食うためにあるのですと。

本来は不必要水道管の交換を、彼らは危険を煽って、皆様のお金をくすね取ろうとするのですと。

しかし、賢いあなたならわかりますね。彼らの給料修繕費から払う必要はありません。

このバッキンガム宮殿でも採用された謎の水装置で、信用ならない配管業者施工会社と戦いましょう。

はい、この論法疑似科学である確率100%です。

そもそも良い方法であれば、知る人ぞ知る方法になるわけないのです。

世の中で日夜、バカみたいな量が出版される論文特許に目を通し、

どっかに儲かる方法いかなと考えている人たちがたくさんいるのです。

コストを下げられる、既存手法より性能が高い。そんな夢のような技術があれば、多くの会社はすぐに採用します。

疑似科学自分たち採用されていない理由、主流ではない理由を、つねに既得権益のせいとして、

逃げようとします。そこが叩きどころです。

2019-11-11

anond:20191111162034

無粋な話

  

「切ってみなきゃ進行がわからないガンなんてあるの?」

基本的に癌は切った後に顕微鏡細胞の形などを見て、どれだけ進行しているか・どれだけ正常な細胞とかけ離れているか等を見ます

 なので切るなり刺すなりして細胞をとってこないと確かなことはわからないのです。

  

リンパ腺に転移してたら切ったら散るかもしれないってどういうこと?」

→癌がある臓器を切る前にその近くの血管やリンパ管を切って臓器を取り出せるようにします。

 例えば腸であれば腸間膜という血管やリンパ管があるところを切りますが、

 がん細胞が流れているリンパ管を切るとがん細胞お腹の中に流れていくことがあります

 また、がん細胞がついた器具が他の臓器に触れてがん細胞がばらまかれることがあります

 これらが起こることはまれですが、ないとは言い切れません。

  

「来月手術の予定だったのが前倒しで来週行うってどういうこと?」

→がんの進行による症状が出てきた、あるいは抗がん剤などが効いて予想以上に癌が小さくなった、手術室スタッフの都合

 色々なケースが考えられます。一概に良くないことが起こったとは言えません。

  

「そういうパターンで完全に治ったケースってないの?」

転移性のがんの場合医師は完全に治ったとはおそらく言いません。完全にがん細胞がないという保証ができないからです

 なので癌が見つかってから5年後とか10後生きている割合で見ています

 統計こちら https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

 この他にも部位別、進行度別の統計もあります

 ちなみに男性全体、全部位の5年生存率は約6割です

anond:20191111162034

どんな二人でも、出会う前に愛はない。出会い、愛が生まれ、はぐくむ。結婚制度から、どのタイミング結婚するかと愛には恐らく関連がないし、見合い結婚が当たり前だった時代に愛がなかったというわけではないだろう。

増田は、結婚の前半の自分の接し方を悔いているようにもみえるが、まあ、あまり気にしないことだ。

癌の予後を考える場合に、重要なのがステージングだ。がんの進行度をステージに分類し、分類された患者がどのような経過をたどるか記録・統計することで、予後を想定することができる。

おもながんの予後はTNM分類といわれている。

Tはtumor。腫瘍(がん)の本体の大きさ。

Nはnode。リンパ節(Lymph node)への転移の程度。

Mはmetastasis。遠隔転移の有無になる。

多くの場合、術前に画像診断で大体のステージングをする。リンパ節について画像でわかるのは、リンパ節が腫れているという大きさの情報と、造影剤を使った場合にはがんに集積しやす造影剤リンパ節にも集まっているということだけであり、画像上所見のあるリンパ節に実際にがん細胞いるかどうかは、手術してみないとわからないということになる。なので、病期分類(ステージング)は正確には手術後じゃないとわからない。術前のステージングはあくま暫定的と考えたほうが良い。

遠隔転移が明らかな場合には手術しない場合もある。

原発腫瘍から離れたところにがん細胞があれば、手術しなかったりするけれど、この場合も、遠隔転移かどうか、細胞を少しとってきて、病理診断を依頼する。病理診断顕微鏡で実際に細胞を見て、がん細胞かどうか診断することな

原発腫瘍から離れたところだと、例えば、胃がん肝臓転移だったら、転移かどうか確定診断のために針で肝臓腫瘍を刺してちょっと細胞を取ってきたりする。腹水と言って腹腔内に水が溜まっているときには針で腹を刺して水を抜いて、そこにがん細胞が見つかれば、遠隔転移有ってことになったりする。

増田場合、手術してみないと病期がわからないというのは、むしろ明らかな遠隔転移はなく、リンパ節も、あまり原発から遠いところは腫れていないということなのではないかなー。

各臓器で、原発のガンがあった場合に、最初転移するリンパ節がある程度決まっていて、一番最初転移するリンパ節センチネルリンパ節といったりする。センチネル門番って意味な。

リンパ節転移が、原発から経路の遠いところまであれば、より予後が悪い。乳がんなどのガンでは、一番近いところのリンパ節転移があっても、ステージIになったりする。

から術前に想定されている病期はそれほど進んでいないのかもね。

ただ、手術して実際にリンパ節なりを取ってきて病理診断してもらわないと確定しないので、主治医ははっきりしたことは言えないってことだろう。ぬか喜びが一番きついから。

細胞の種類や、原発臓器によって、予後は変わるし、ステージが低いか安全ということもないです。一方、化学療法抗がん剤)や放射線療法の組み合わせで、リンパ節転移が消えたりすることもある。結局経過を見ないといけない。おおむね5年くらい再発がなければ、完治とされるかな。乳がんは、10年たっても再発したりするので、やっぱり種類によりますよ。

まだ心配な時期は続くかもしれないね増田、頑張れ。

例えば5年生存率95%とかいっても、こういう統計的なものって患者さんにとっては生きるか死ぬかだから医者から聞いても気休め程度かなと思う。

(5年して、一人の患者が”95%生きている”状態ってのはなくて、100人患者がいたら、生きている患者が95人と、死んだ患者が5人ってだけだから。たくさん患者を診る主治医からすれば有用だけどね。)

さて、参考になるかわからないけれど、うちの妻の場合だけれど。

5歳年上の美人奥さん結婚して10年で乳がんが見つかった。見つかった時点で、胸骨リンパ節転移があった。乳がんセンチネルは、腋下なので、胸骨リンパ節転移があると、一気にステージはIIIc。手術でも取れないし、放射線化学療法でも消えてなくなりはしなかった。予後統計している文献にもよるけれど、調べた範囲ではおおむね5年生存率60%。まあ怖くて直接には主治医予後を聞いていないから、あくま素人が調べた範囲だ。

泣けるね。

”再発”はしない。あるのは局所増大か遠隔転移のみ。再発っていうのは一度消えたがんにおこるものからね。

泣いたね。

もし5年でなくなるとすると、一番下の子はまだ小学生

泣いたよ。

で、今は5年たった。定期的に検査をするけれど(PETかな)、妻の胸骨の内側にまだ癌はいます。いまのところはまだおとなしく共存しているけれど。

いつも思うことは、いずれ別れが来るということ。

でもそれは、がんがあってもなくても、誰にでもいつでも起こりうることなんだ。

明日にも交通事故にあうかもしれない。

通り魔に刺されるかもしれない。

隕石がおちてくるかもしれない。

いつ別れが来るかわからいから、今日一緒に時を過ごせることを大事にしたいんだ。

そういうふうに、別れを想像するとつらくて寂しくて怒りさえわくような、そんな彼女出会たことが、とても幸運だとおもうんだ。

大きな病気を得たとしても、すぐに不幸になるわけじゃない。不運と不幸は違うと思う。

すまん。癌患者家族の話はつい自分投影して長くなった。

健闘を祈る。

2019-10-24

おまえの絶望なんかどうでもいい。

巨乳掲示する自由と、女性たちの恐ろしいまでの絶望について - 雑記

http://hedgehogx.hatenablog.com/entry/2019/10/23/155621




1.こういう人には近づくのも嫌。

個人心理としては、女性搾取するような表現焚書にしたいし女性エロい目で見た男は打ち首獄門でいいと思っている。去勢した男だけがよい男。

密度の違いこそあれほとんどの女性電車で尻を触られたり見知らぬ人に暴言を吐かれたりといった嫌な体験を積んできている。その前提において出てくるのが「エロ死ね」というお気持ちです。そのお気持ちだけで突っ走って実際に表現を燃やそうとするのは政治的に正しくないですが、そこまで過激になるに至ったお気持ちそれ自体尊重され保護されケアされるべきものです。

暇人の中には誰かの「私は傷ついた!」という泣き言にいちいちうんうんと頷いてどっぷりかまう人もあるらしいですが、そんな暇人の間ですら、

攻撃的な話者がこういう話をしてきたときの返答は「知るかよ」以外にあり得ないと思うのです。

だってそれはもはや護身から



嘘をつかずに答えてほしいけど、みなさんだってそうじゃない?

病気の発作でうずくまってる人を見たら駆け寄って救助にあたる人でも、

病気の発作で刃物振り回してる人がいたらバックステップしてそのへんのもの掲げて防御するでしょ。

刃物を恐れず突撃してハグして落ち着かせるよ」っていう回答でも別にいいんだけど、

その回答した奴の98%はただの嘘つきだし、残りの2%はなんかすごい人だよね。

一般人にその人のまねする義務も力もないと思うよ。



2.怖いしキモいんですけど。

男女ひっくり返してみようよ。

「俺はこれまで女にすごく性的いじめられてきたからすべての女に対して物凄い憎悪あるし全員クリトリスを切除してやりたいと思ってる。

 もちろん本当にそれはしないつもりだけどこの俺のお気持ちそれ自体尊重され保護されケアされるべきものです。」

って述べる男が現れたらどうする?

しかそいつ、その話を、女ばっかり狙って聞かせてくるの。



回れ右して全力疾走さようならだろ。

「そうなの、辛かったんだね」とか言う?言わないだろ。

怖いし、キモいし。

はっきり言って同情心すらわかないでしょ?

聖母マリアブロックするレベル


3.なぜそんなこと求められないといけないの?

ですが多くの善良な男性は、女性エロ文脈の中でどれほど乱暴に扱われ傷ついてきたかを知らないようです。

電車の中で尻を揉まれ気持ち悪さとか、それを告発したときセカンドレイプに対する怒りとか、ほとんどの男性想像したことすらないらしい。

何故そんなこと想像しなければいけないんですか?

男に義務があるとすれば「自分絶対にそんなことをしない」ということ。

それだけで十分のはずでしょう?


あえていうけど

なぜあなたの辛いお気持ちやつらい過去を知らないといけないのですか?

お気持ち以外で論理的に答えてください。


逆にあなたは小児ガンで苦しい闘病の末に11歳でこの世を去らなければならなかった子の気持ちを考えているんですか?

幼い身空で全く受け入れがたい死の恐怖に怯えながら味わう抗がん剤による吐き気気持ち悪さを、どうやら想像したこともないらしいな。

これは私の姉の話なんだけどよ。


姉の気持ちを思い知れよ!想像しろよ!もっとリアルに!って要求されたらどうよ?

「知るかよ」としか言いようがないだろ。

同じことをやってるんだよ。


原発放射能漏れ非人道的延命治療」を受けた作業員

体がどんどん崩れていく十数日の苦しみを想像してるのかよ!毎日忘れず想像しろよ!

これとどう違うの?


4.あなたお気持ちだけ特別で、他よりも重要なの?

なぜあなたの苦しみだけ、

それの犯人ですらない人にまで広く精神賠償請求をする権利があるの?

お気持ちではなく論理説明してみてよ。真面目に。


この世にはいろんな苦しみがあって、たくさんの辛い思いがある。

あんたはさ、いま自分無関係人達に「私の苦しみを想像しろ!」と求めてるのと同じ解像度で、

無数の他人の苦しみをきちんと想像して苦しんで涙流してるの?


先にこたえちゃうけど、それはしてないと思う。してたら精神病院にいるはずだから

じゃあなんで、自分はそんなことしないのに、他人にはそれを要求するの?

それはやっぱり、あなたお気持ちけが特別で、他の人の苦悩なんかよりずうっと重視されるべきだからなの?




5.正しい請求先はこち

電車の中で尻を揉まれ気持ち悪さを想像しろ!」と攻撃したいなら、その正当な相手痴漢だけ。じゃない?

痴漢したことがない人間に絡むな。

それは八つ当たりというのだから



「いや!社会の一員である時点で責任があり関係がある!」っていう強引な食い下がり論陣もあるけど、

それならそれは男性だけを狙って言うのはおかしいよね?

男性だけ狙って言ってる時点で、社会の一員として理解を求めるとかっていう理性的な話ではなくて、

痴漢と同じ性別」っていう雑な共通性八つ当たりターゲットにしてるだけだよね?


「私は私を触った痴漢が憎いから、痴漢と同じ性別のやつ全員を憎んで攻撃する、男は全員私に申し訳ない気持ちを持たないといけない」

そういうことだよね?

これってわりと普遍的人間が持ちがちな感情からあなただけ特異なわけではないよ。

でもね、それってまさに、差別っていうんだよ。


「俺はむかし朝鮮学校の生徒に襲撃されて暴行されたことがあるから在日は全員俺に申し訳ない気持ちをもって謝れ。本来ならお前ら全員殺したいんだ。俺の気持ち尊重するのが在日義務だぞ。」

とか言ってるのと何が違うの?

そういうのはレイシスト、もしくはもっとシンプル「バカ」とか「キチガイ」っていうんだよ?



6.他人あなたママじゃない

ごく一部の頭のおかし犯罪者が大多数の女性に加害しているせいで男性の思うエロ女性強要されるエロが大きくズレているという点をまず考えてほしい。

それは申し訳ないけど、その一部の頭のおかし犯罪者去勢でも死刑でもして腹いせをしてください。

そんなことしてもいない人間八つ当たりをもってこようとするなよ。

ちなみにこの「申し訳ないけど」は頭おかしくなってる人を宥めるときレトリックであって

あなたにたいして負い目とか負債とか全然ないので発達障害勘違いをしないでくださいね


かいうと主語がでかいとか被害妄想とか言われるんですけどね、主語をでかくしているのはどっちだと。

やれ化粧してこいだのスカート履けだの笑顔でいろだの女じゃ話にならん責任者を呼べだの胸のでかさだの、こちとらただちんこを持ってないというそれだけの理由個性とか人権とか完全無視して押し付けられ続けているわけです。

うn?

主語でかくしてるのあなたじゃん?

その嫌なことをあんたにしたやつが男だったとして、だからあんたは男全体に対する恨みや債権を手にすることになるの?

被害妄想とか言われるんですけどね」じゃなくて被害妄想のものだよね。

(あと「女性たちの恐ろしいまでの絶望について」はふつう主語かいので自覚してほしい。

 女性全員あんたみたいな気持ち悪い頭悪いお気持ち抱えてるっていうのはとんだ風評被害。)


あなたがつらい気持ちを抱えている。それはわかった。

でも私たちはそれと何の関係も持たない。

あなた他人の別のつらい気持ち関係を持たないのと同じぐらいに。


私は私でしかないのに、私の意志なんか完全無視で女ジェンダーを押しつけられて、私=女、とひとくくりにして扱われる。その状況下で「女を棄損するもの」はすなわち「私を棄損するもの」と同義として警戒せざるをえない。

わかったわかった。

あなたの辛いお気持ち別に否定しないんだけどさ。

だって関係ねえから余計なお世話は焼く気ないし、マジでポジにもネガにも何の感想もわかないんだよ。)


でもそれは他人には関係のないことなんだよ。

これそんなに難しい?

私はそれこそ中学生ぐらいの時には気付いて納得したことなんだけど。


お気持ちスピーチじゃなくて、たとえば「性犯罪者に対する刑罰が甘い!」って運動するのはいいと思うよ。

それこそ環境を変えるってことだよね。建設的だと思う。

でもあんたがやってるのは1ミリ建設性のない泣き言で、しかもそれを責任のない人にぶつけてるだけだよ。

それは迷惑行為なうえに、あなた自身にとっても良いことが何もないと思うよ。

気持ちいいのかもしれないけどさ。



7.で、キモオタポスター性犯罪にどんな関係があるの?

ikarino-ikaring 不快感とかではなく、ああいうのを幼い頃から当たり前に見てきた男性が、現実でも気軽に危害を加えてくるのではないかという身の危険なんだよね。実際に大小の犯罪が多発して心や体が殺されてるんだから

2019/10/23 リンク Add Staraquatofana74napsucks

別にあんな下手糞なアニメポスターなんかど~~~~~でもいいんだけどさ

「あの手のアニメポスター見てた男は女性に気軽に危害を加えてくる」というエビデンスを添えてよ。

それがなくてこんなこと言ってるんならほとんど知的障害の発作じゃね?

どうしてそんなに頭が悪いの? そっちが気になる。


実際に大小の犯罪が多発して心や体が殺されてるんだから

もしもメンタルのお病気が知能に影響及ぼしてるって話なら、精神病院に行ったり性犯罪者一発死刑法の請願でもしてなよ。

その請願面白いから署名とか協力してもいいよ。

痴漢性犯罪者がどんなすんごい刑罰受けてもど~~~~~でもいいしさ。


aquatofana その通り、女性であるという理由存在を脅かされない社会になれば、巨乳でも何でも好きにしろしか思わなくなるのだよね。だから男性も(女性も)自由エロを楽しむために、現状を正確に認識し変えていこうという話

2019/10/23 リンク Add StarAL-KN1359Kial

からさあ、「女性に対する危害をあの下手糞アニメポスターの類が増やしている」というような因果関係があるなら攻撃していいと思うよ。

でもそれを出さないのに、「アニメポスターを楽しみたかたらこれをしろ!」って、なんだその筋違い要求は?

やっぱりただの八つ当たりじゃん。



8.隠しきれないオタク蔑視

で、その、まるで非論理的八つ当たりや、脅迫を伴う無茶な要求

この種の女がそれをやるときって、対象オスがキモオタである確率が変に高くなーい?


自分らのその滅茶苦茶な八つ当たりと脅しと命令

私に言われるまでもなくちょっと無茶があるのは自覚してるんだろ?

からキモオタばっかり狙ってそれをぶつけるんだよお前らは。

殴っても平気な弱いオスとか、無茶に扱ってもいい賤民としての役割を期待してるよね。キモオタに。


キモオタ本来格下で、負け組で、負け組の癖にエロを楽しんでるなんて生意気から

こうやって女様の八つ当たりサンドバッグにしてすかっとJAPANしたり、環境改善を命じたりしてよいとおもってるわけ。

キモオタじゃない男に同じぐらいの強さや頻度でその種の八つ当たり命令してる姿は、ど~~~もあんまり見ない気がして仕方ないんやけど~。


延々書いてある、痴漢に遭ったとか、着るものに口出しされたとか、乳首透けてたらつねられたとか、キモオタ案件なの?

なんか関係なさそうだよね?

なのに八つ当たりする相手は非常に高い確率キモオタで、

キモオタの嗜好物を規制する嫌がらせをして怒るキモオタを見て喜んだり「嫌ならこれをしろ!」って命令したりしてるよね?


すごく醜いものがむき出しになってなーい?

大丈夫


.まとめ

別に鬼でもサイコパスでもないから、普通の同情心は持ってますよ。

でもあえていうけど、おまえのことなんかどうでもいいです。

おまえが他人のことどうでもいいと思ってたり、

痴漢セクハラ無関係な男をサンドバッグにしていいと思ってたり、

因果関係証明されないアニメポスター攻撃してキモオタどもを嫌な気持ちにさせることに何の引け目もないぐらいには。



みんなそうなんだからさ。

泣き言ぴいぴい言ってお気持ちを誰かに抱きとめてもらえるっていう変な希望は捨てようよ。

自分だってきもちわるーい被害者意識バリバリの男を抱きとめたりしないでしょ。(しなくていいと思うよあぶねえから。)

それはただのオナニーであって、環境を良い方に変える運動と何も関係ない。

キメエだけの下手な絵のオタクポスター攻撃して抹殺図るのも同じ。


そういうことやってる時点で環境改善真剣じゃないじゃん。

泣きわめきオナニー自己憐憫に浸って自分気持ちよくなることを優先してんじゃん。その時点で説得力ねーから


あんたに1ミリも同情を示したくないのは、それをするとあんたの人格さら建設じゃない方向に進むだけってわかるからなんだよね。

私はかわいそうで、私の気持ちは誰よりも優先してみんながわかりみを感じるべき。

んなこと言ってても自分の頭が悪くなるだけだからバカ言ってるやつに頷いてあげちゃうのって虐待だと思うよ。

2019-10-20

献血をしてくれた人たちへの感謝

30歳になった

29歳になって一ヶ月程たった時に、ジム帰りに肌が赤くなっている事に気がついた

家に帰ると、それは消えていた

特に気にせず翌朝を迎えると、また肌が赤くなっていた

シャワーを浴びると消えていた

そこから2週間後、突然気分が悪くなり病院に行ったところ白血病と診断された

ついこの間、白血病告白した釣りYouTuberと同じ型の急性前骨髄球性白血病だった

そこからは連日の輸血だった

これまでの人生献血を一度もしたことがなかった

理由自分には関係ないという意識だった、集めた血液がどう使われているのかも見えづらい

なので、今回は白血病の闘病中にどのくらいの輸血をしたかを書いておく

まず血と白血病関係だが、

血は骨の中にある造血幹細胞によって作られる

ここが狂い未熟な細胞を生み出してしまうのが骨髄性の白血病である

狂う原因ははっきりとしていないが、確率的な問題で運が悪い人が引くということだ

断じて疲労などでは無い、原発でも無い、ちなみに住んでいる場所東日本大震災に全く気がつかなかった場所

運動は好きで週2でサッカーフットサルをしていた

ちなみに魚は嫌いだ

骨髄が狂うと、未熟な細胞が血管中に溢れ出る

溢れ出た細胞は正常な白血球赤血球血小板などを押しのけてさらに増えていく

そうすると血は使い物にならず人は死んでしま

これが簡単メカニズムである

私のかかった白血病ではどうなるかというと、上記により血小板が0に近くなる、普通の人は17万とかだ

血管の穴を塞ぐ成分が無いのである、つまり出血し放題である

この性質のせいで25年ほど前までは最も最初死ぬ確率が多い白血病であった

今でも20%が診断から2週間以内に脳出血で命を落としている、また診断されず突然死を合わせると30%は死ぬと言われている

しかし、これさえ乗り越えれば、現在では最も完治する白血病となった

ビタミンAの濃縮薬が特効薬として効くことが中国によって発見された為だ

気になる人はATRAで調べると良い

話を戻すとこの出血やすい期間を乗り越えるために、点滴を刺してそこから赤血球血小板血漿を大量にブチ込む必要がある

しかし穴をあければ塞ぐための血小板が無いわけで、そこから血が溢れて止まらない

あっという間に内出血でどす黒くなる、それでも点滴用の針を刺す、刺さなければ死んでしまうから

あの辺りは2日は数時間置きに輸血をしていたと思う

思うと書いたのは意識ほとんど無かったからだ、今考えると馬鹿らしいが意識もうろうとしすぎて夜中に起きて飲み水に毒が入っていると思ってナースコールをしそうになった

またなぜか自分ナルトロック・リーだと思い込んで夜起きたこともあった

そのぐらい状態は悪かった

また、特効薬はあるが、これを使うと一時的に狂った細胞が増殖する現象がある

そうした場合に登場するのが抗がん剤である

これを使うことで一気に血液から悪い細胞を押し流す、ただ同時に白血球赤血球血小板も壊してしま

まりBOMである

血液を作る造血幹細胞まで全てを巻き込んで一度リセットをする

血を作る細胞が再び動き出すまでに2週間はかかる

その期間は何に頼るか、当たり前だが連日の輸血である

輸血できる血液の成分は赤血球血小板血漿である

赤血球酸素を運ぶため

血小板血漿は血を止血をするための成分である

白血球は輸血できない、白血球病原体と戦う細胞である、これが無いとウンコをしてケツを切るだけで敗血症死ぬウンコするのも命がけである

白血球の代わりに熱が出た際は連日の抗生剤で乗り切る

やかんやで特効薬と輸血を繰り返すと、一ヶ月ほどで寛解、つまり白血病細胞が消えてほぼ正常な血液に戻る

ただし、ここで退院してしまうとかすかに残っている白血病細胞が再び盛り返してくる可能性がある

このため、一ヶ月間の入院を三回繰り返して、抗がん剤リセットをしてあげるという治療をする

当たり前だが、ここでも輸血は必要である

無いと、死ぬ

なぜ連日献血のお願いをしている人がいるかというと、一人でもこれだけの量を使うのだ生鮮食品なみに日持ちしない、毎日3パックは使う

たこれだけ輸血を繰り返すと他人の血小板に対して抗体を持つようになるのである

そうなるとどうなるか、他人の血小板を体内に入れてもそれを敵だと思って免疫細胞が壊してしまうのである

いい迷惑だが対処方法はある、HLAという数百人〜数万人に1人合う人の血小板を貰うのだ

血液占いとかそんなレベルではない、相性バッチリの人がマジで必要である

どうやらHALが合う人には電話が行き、そこで日時を決めて採血したものを持ってくるようである

本当にありがたい、その人が誰だか知らないが自分時間を使ってまで血を分けてくれているわけである

それまで患者は壊されると分かっているが、血小板を輸血して、壊される前に次のを輸血するというので命を繋いでいる

献血に行って欲しい、私は輸血を受けたので行うことができない

代わりに日本赤十字寄付はする、お金しか応援できないが患者は血が大量に必要

本当に必要

2019-10-04

今日保険見直しで某窓口へ行ってきた。

ガン保険見直しで「最近抗がん剤ではないオプシーボという新薬があって、それはガン保険適用外となります。ですので医療保険のほうが〜」って説明されたとき、お!?ってなった。

つい1時間前に漫画の「フラジャイル」読んでて、オプシーボが題材だったから俺のほうが詳しかった。

ここまでダイレクト漫画知識活用できたのは初めてだ。

医療漫画は凄いな。

2019-08-29

命日の決まっていた猫のはなし

の子は命日が決まってるんだな。


安楽死を決めた時、私はそう思った。


うちのかわいいかわいい猫のはなしをしようと思う。

疲労と虚しさMAXだった若かりし頃、実家の犬を恋しがる私に知人が囁いた。

「猫なら手がかからないよ」

あれこれ言い返したと思う。それでも知人は言葉巧みに猫の良さを吹き込み続けた。

結果、私は一度でいいから飼ってみたい、とメインクーンを選んだ。

いい子が安く買えるかも、と安易な思いつきでネット検索し、ブリーダーからそれはそれはかわいいブラウンクラシックタビーの男の子を譲ってもらった。

買い手がつかず生後半年のその子は、7万円で我が家にやってきた。

残念なことに重度の食物アレルギーを持っていたその子は、メインクーンとしてはあまり大きくなれなかった。

メインクーンの成長が止まるまで三年ほど。その間、血便を伴う下痢を何度もくり返し、体質に合う処方食が見つかるまで一年かかった。

ベスト体重は6.4kgの、男の子にしては小さなメインクーンになった。

ただ、私の猫はとても朗らかだった。

人間が大好きで、友人たちのアイドルになった。

「猫は好きじゃないけどこの子は好き」

積極的に会いに来てくれる人もいた。

7歳の時にアレルギー改善したのは幸いだったと思う。アレルゲンの除去療法に成功したのだと思うけれど、詳細は医学系の情報をあたっていただきたい。

10年生きればいい、と言われた猫は、13歳になった。免疫力が落ちてきたのか、鼻炎で鼻水を垂らすようになったけれど、月に一回の通院で点鼻治療を続けた。獣医が言うには加齢によるものから対症療法しかないとのことだった。

13歳になったある夜のこと、帰宅すると猫が倒れていた。体温が下がり、呼吸は荒く、今にもしんでしまいそうな様子だった。

近所のかかりつけ医に連れて行くか、救急病院に連れて行くか、それとも家でこのまま看取るか、悩んだのは10分くらいのことだった。

私は猫をキャリーバッグに詰め込んで、タクシーに飛び乗っていた。

朝まで元気だった。食事を少し残したことが気になったけれど、それだけだ。わけもわからず失いたくなかった。

向かったのは、夜間診療もしている以前のかかりつけ医だった。引っ越しして何年も経つが、カルテが残っていた。

タクシーの中から電話をしたので、急患として即座に処置を行ってくれた。電話を聞いて急いでくれたタクシー運転手さんにも、病院スタッフの皆さんにも、その間待ってくださった他の患畜の皆さんにも、感謝している。

採血レントゲンCT、様々な検査をして酸素が投与された。

原因はわからないが肺に水が溜まっている、無気肺を起こしている、心臓肥大している、明日はないかもしれない、そのようなことを言われた。

今夜が峠ですってやつだな、と頭のどこかで考えていた。原因がわからない以上、治療のしようもなく、とにかく今晩頼んで帰宅した。

妹猫が、不安そうに待っていた。抱きしめて泣いた。

ほとんど眠ることができず、翌朝病院が開くのと同時に向かった。酸素ハウスの中で猫は、ぐったりと寝ていた。声をかけて触ると、目だけでこちらを見た。

酸素投与とステロイド抗生物質の点滴を続けた。

猫は三日間何も口にせず、病院許可を取って自宅からフードを持参した。四日目の朝だ。朝ごはんを完食したとうれしそうに看護師さんが教えてくれた。猫は酸素ハウスの中で座って、帰りたいと鳴いた。

どこかで見た記憶を頼りに、ペット用の酸素ハウスレンタルして、自宅で看取ると連れて帰った。猫はなかなか酸素ハウスに入ってくれなかったけれど、その間は酸素マスクそばに置いた。明日にもしぬかもしれない猫を、無理矢理ハウスに入れるつもりはなかった。

毎日好きなものを食べさせた。後にいうちゅ~る食べ放題まつりだ。

内服薬だけはと飲ませながら、一ヶ月、二ヶ月、三ヶ月。酸素ハウスを返却した。猫は普通に歩いていた。

猫の中で何がおこっているんだろうと、もう一度病院へ連れて行った。色々と再検査をし、二回目のCTを撮った。前回の入院で右の肺は半分ほど潰れてしまっており、心臓肥大していた。

「あのあと他の先生たちにも聞いてみたんです。猫ちゃん重症喘息による無気肺です。あの時は肺炎合併してああなったんでしょう。また繰り返す可能性はあります

うちの猫喘息だったなんて、全く気づかなかった。鼻水を垂らしてくしゃみをしている、と思ったのは咳だった。それと知ってから注意して見ると、くしゃみをする時と、咳をする時があった。喘息治療をすべきだったのに放置していたことを、深く後悔した。

近所のかかりつけ医は信用できないと、遠くの病院まで月に一回ほど通うことになった。そんな生活を7ヶ月ほど続けた。

ある時、帰りのタクシーの中で猫が粗相をしてしまった。ペットシーツのおかげで大事には至らなかったが、粗相するほど我慢させたことが申し訳なくて、近所に開院した別の病院に連れて行った。

その頃猫はまた鼻水を垂らすようになっていた。それから右目だけ瞬膜が出るようになっていた。年を取ると瞬膜が出っぱなしになりやすいというが、右目だけ? と少し気になっていた。

これまでの経過を聞いた先生も、それが気になると言っていた。ひとまず二週間分の喘息の薬をもらって、信頼できそうな先生だと安心した。

二週間後、先生が言った。

「顔の右側が腫れてきている。鼻の悪性リンパ腫可能性があります

そうか、と思った。ショックもあったが、もしかしたら、と思っていたからだ。

右側からしか出ない鼻水、瞬膜、大きくなってきたおでこ

「顔の悪性リンパ腫はどうなりますか」

「すごく腫れます。ぼこぉって変形してくると思います最後は悪液質で亡くなることになります

私の猫は片肺の13歳だ。抗がん剤治療には耐えられないと判断して、ステロイドによる治療選択した。

けれど腫瘍を抑えることはできなかった。ステロイドを増やしても、どんどん腫れるばかりだった。

25mg/日を10間内服させて、それでも腫れが進行していた。鼻血浸出液で、可愛かった顔は汚れるばかり。けれど拭かせてくれなかった。

副作用による空腹感で、猫は鳴いて鳴いて、可哀想だった。

ステロイド25mgは5錠になる。朝3錠、夜2錠。追加して抗生剤が半錠ずつ。

苦しみながら飲む猫に、私は治療の中止を選択した。自己満足しか思えなかった。

薬剤性の高血糖で血糖測定やインスリンもしていたが、全てやめた。

ステロイドを中止した翌日から、猫は昏昏と眠るようになった。

ごはんを食べて、寝る。そんな穏やかな生活は、5日しか続かなかった。

から鼻血、口からはよだれが大量に出るようになり、ペットシーツが欠かせなくなった。それでも気を抜けば部屋のどこかが血だらけになっていた。

カリカリを食べなくなった。ウェットなら食べてくれたのも2日ほどだった。それからはちゅ~るしか受け付けなくなり、ちゅ~るさえ食べない日もあった。

視神経が圧迫されたのか、目が見えなくなった。突然の全盲であちこちぶつかりながら、恐恐歩くのが可哀想でベッドの上を区切ったらそこで眠るようになった。

トイレにいけなくなった。連れて行くとおしっこはするときもあったが、どんなに踏ん張ってもうんちは出せないようだった。

2週間が経った。

ちゅ~るも食べなくなった。食べられなくなった。

最初は食べようとしたけれど、ひどくむせて鼻からも口から出血する。鼻と口が繋がってしまったようだった。そのうち猫は食べることを諦めた。

当然水も受け付けない。脱水がひどくなり、あれほど出ていた鼻血浸出液ピタリと止まった。

このまま家で見ていても、数日で亡くなるだろうと思った。

けれど、体の置き場がないとフラフラになりながら寝返りする姿や、一箇所でぐるぐると回る姿、とうとうベッドの上でおもらしして自分でショックを受けている姿を見て、安楽死を考えるようになった。

別れたくない。悲しい。寂しい。

それと同じくらい、楽にしてあげたい。

戻れないことはわかっていた。朗らかで、やんちゃで、甘えて鳴いてばかりのあの子はもう戻ってこない。

自分だったらどうだろう。ガンの痛みに苛まれて、目が見えなくなって、鼻からも口からも色々な体液が出て、お腹が空いても食べることができなくて、そして今は脱水症状に苦しんでいる。

動物病院に状況を報告した。安楽死選択ひとつだと思うと先生は言った。

苦しみの合間、眠っている猫を見て思った。

の子は命日が決まってるんだな。

翌日は動物病院休みだったから、一日中猫と過ごした。

苦しんで鳴く猫を撫でて、体をトントンして、そうすると猫は15分くらい寝る。それからまた起きて苦しむ。

愛しさと諦めが交互にやってきた。

安楽死の当日。予約時間ギリギリまで悩んだ。

行きたくないと言って泣いた。ずっと一緒にいたい。家で最期まで看取りたい。

猫は眠る時間が少し長くなったように思った。昏睡に近かったのだと思う。

やっぱりやめようか、と言ったのは予約時間5分前だ。

猫は起きて、苦しそうに叫んだ。

看取りたいというのは自分エゴだと思った。泣きながら猫をキャリーに入れて、病院へ連れて行った。

病院は昼休みだった。着いたときから先生看護師さんも泣いていた。おとなしい猫のことを、かわいいかわいいと言って撫でてくれた人たち。

点滴の針を刺す。処置室へ移動する。気が済むまで二人で、と先生たちは出て行った。たくさん話しかけてあげて、と。

けれど、声を出したら号泣してしまいそうで、やっぱりやめると言ってしまいそうで、囁くように「いいこ」「ありがとう」とくり返していた。

猫はぐったり寝ていたけれど、起きて、また鳴いた。苦しい、と。

大丈夫もっと話す?」

顔を出した先生に、私は言った。

「お願いします」

病院がきらいな子ではなかったけれど、一番好きなのは家に決まっている。

早く連れて帰りたかった。楽にしてあげたかった。

最初に繋がれたのは麻酔薬だった。プロポフォールだと思う。しみる薬剤だから、薬が入る時、猫は苦しそうに泣いた。前投薬をお願いしなかった私のミスだ。

数十秒で猫は眠って、呼吸が浅くなった。

そのあとに二種類入ったけれど、そちらが何だったのかはわからない。猫は呼吸が止まり心拍が止まった。

二人とも号泣しながら、とりとめもなく話をした。

先生は、前は安楽死に反対していたけれど、自分の猫の時に限界まで頑張らせてしまって、後悔してからは賛成していると言っていた。

「やさしい選択をなさいましたね。いいおねえちゃんでよかったね」

先生は私も、猫も褒めてくれた。

帰ったらお風呂に入れてあげるといいと言われて、本当はもう何も本人の嫌なことはしたくなかったけれど、少し悩んで体を洗った。

たっぷりシャンプーリンスを使って、血の塊やこびりついていたおしっこを全部洗い流した。

体を拭いて一番涼しい部屋に連れて行くと、留守番していた妹猫が不安そうにしていた。

帰ってきた兄猫、もう呼吸の止まっている兄猫、私を見て、鳴いた。

「どうして」

体を乾かして、耳や口に脱脂綿を詰める姿を妹猫はじっと見ていた。

すべての処置が終わって、ダンボールに入った兄猫のところにもう一度行って、悲しそうに見ていた。

猫が"死"を理解しているのかはわからないけれど、どんどん具合が悪くなる兄猫が妹猫の相手をしなくなって、苦しそうにしている姿をずっと見ていた。

「もう大丈夫だよ」

妹猫を撫でて、一緒に寝た。兄猫のように朝まで一緒にはいてくれなかった。

いつかはと思っていたから、その後の段取りスムーズだった。

猫が生きている間に葬儀社を見繕ったり、アイスノンの用意をしたり、体が収まるサイズダンボール箱を用意したりするのはつらかった。

でも、しておいてよかったと思う。きちんと見送ってあげることができたから。

それから、死後の処置自分でしてよかったと思う。

鼻血浸出液の塊を洗い落とした猫の顔は、やっぱり私にとって世界一かわいかったけれど、同時に諦めがつくほどに哀れだった。

大きくなった腫瘍が鼻の穴を塞ぎ、裂いて、口の中まで入り込んでいた。

処置をしなくてもあと2~3日だっただろう。

けれど、その2~3日あとには更に腫瘍が広がっていただろう。

どれほど頑張ってくれたのかわかって、うれしかったし、ありがたかった。

姉が言った。

「いっぱい愛してもらったね」

そう。猫に愛されていたのは、私だった。

家猫のあの子にとって、世界で一番愛しい相手は私だった。

安楽死を悩んだ時、はてな匿名ダイアリー記事がとても参考になった。

自分ペットに対して安楽死選択したことは、あまり口にできないことだと思う。

感謝気持ちを込めて、私も書き残そうと思った。

それから、鼻腔内腫瘍、鼻の悪性リンパ腫の転機についても可能な限り詳細に記した。

目に見える病気はつらい。これからどうなるんだろう、最後はどうなるんだろう。調べてもわからなかった。

もちろん、早期から悪液質になり、眠るように息を引き取る子もいるとは思う。

ただ、私にはそういう例が見つけられなかった。

ペットロスに関しても、亡くなる前の方がキツかった。

対処法を調べても亡くなったあとのことばかりで、毎日毎分生きてるか不安に思いながら涙する感情対処する方法は見つからなかった。

結論から言うと、どうにもならない。だからどこにも書いていないのかもしれない。

とりあえずいつでも仕事をやめられるように貯蓄に励むといいと思う。かけられる人は不労保険とかもかけたらいいんじゃないかな。

自分に関して言えば、家で付き添うようになってからの方が不安は少なかった。

離れている間にしんでいないか毎日戦々恐々としていた。

最後お金の話をしようと思う。

7万円を最初に出したのはそういう意図だ。

4日間の入院で15万円ほどかかった。

酸素ハウスを3ヶ月レンタルして6万円。

薬代が月に1.5万円~3.5万円。

採血レントゲンが1.5万円。

CTが4万円。

そして安楽死処置が3万円で、葬儀が2万円。

治療11ヶ月に及んだ。がんばった私。

もっともこれはミニマム治療だった。良心的な動物病院だった。

抗がん剤を使っていたら、入院が長期に渡っていたら、考えるとキリがない。

お金がない人はペットを飼ってはいけない。

これはもう、べきとか、なるべくとかではなく、事実として。

最低賃金上がればいいのに。

雑然と書いたけれど、私の猫の話はここでおしまいです。

いつかどこかの誰かと猫の、役に立ちますように。




8/31追記

twitter感想を見かけたよ」と友達が教えてくれたので、検索して全部読んだ。

自己満足と、もし検索に引っかかればって気持ちで書いた乱文に、たくさんの言葉ありがとう。とてもうれしかった。

今でも歩いている時に何の前触れもなく涙が出たりするけれど、愛の量だと思ってる。

安心してるんだ。もう苦しんでいないって。

でも、私の帰りを待っていることはないって、それがどうしようもなく悲しいんだ。

この感情はそれぞれ別のものから、ずっと抱えていくと思う。

話が複雑になるので詳細は省いたけれど、妹猫の話を少ししようと思う。

便宜上妹と言っているけれど、血縁関係はないんだ。

今回記事に書いたメインクーンが超絶寂しがり屋で、一頭飼いしてたら精神的におかしくなってしまったので、保護猫だった年上の女の子に来てもらったのが最初(便宜上姉猫)。

姉猫は10歳で先立ってしまった。その時も色々あったけれど、今回は触れない。

姉猫が亡くなってしばらくはメインクーン一頭飼いだったけど、やっぱり寂しかったみたいで、妹猫に来てもらった。

飼いたくてメインクーンを選んだけれど、飼ってみたらあんまりに愛しくて、猫のことを色々調べるようになって、保護問題ペットショップの不適切販売を知ったんだよね。

私は安易に猫を飼いはじめてしまったけれど、だからこそ2匹目は保護猫って決めてた。

妹猫は兄としてメインクーンを慕ってくれて、本当に仲が良くて、その姿は癒やしだった。

その時に弟猫だったメインクーンは、兄猫になったんだ。

妹猫は寂しそうだし、悲しそうにしてる。人間と同じように、悲しみを抱いて生きてくんだと思う。

「別れがつらいから二度と飼えない」って人に伝えたいことがあるんだ

姉猫が逝った時、もういいかなって私も思った。兄猫が寂しがらなかったら、妹猫は来てなかった。

実際のところ来てくれたから、わかったことがある。

それは、亡くなったあとも、思い出が増えていくってこと。

妹猫を見て、姉猫はああだったな、こうだったな、って思い出すことが増えた。

最初ちょっとつらかったり、姉猫と妹猫を比べるようで申し訳なくなったりしたんだけど、すぐに違うなって気付いた。

妹猫を通じて、姉猫の思い出がどんどんやさしいものに変わっていった。当たり前だった記憶ひとつひとつが、キラキラ色づくようだった。

亡くなったあとも姉猫を愛しく思う気持ちはずっと続いていた。

兄猫がさみしがらなければ、妹猫が来てくれなければ、知らなかったこと。

きっとこれは、新しい子を迎えるつもりはなかったのに迎えることになったから気付けたことだったので、共有しとく。

別れはつらいけれど、悲しいし寂しいけれど、次の出会いを恐れる必要はないと思うよ。

いつかあなたが、愛し愛される家族とまた暮らすことができますように。

姉猫も兄猫も妹猫も、どの子世界一かわいい

世界一ひとつしか持っちゃいけないって誰が決めたんだ。少なくとも私の辞書にはないな。

生きててくれるだけでよかった。逝ってしまっても愛してる。

の子もみんな世界一だよ。

あとな、創作って言ってた人な。

文章力があるって受け取っとく。ありがとうな。

創作だったらいいな。

そしたらきっと今頃、どの子もうちで伸び伸び寝てて、パソコンに向かってる私のところに兄猫あたりが飛び込んでくる。

キーボードダイブしてもいいよ。叱るけど。

ずっとずっと愛してるよ。

ところでなんで増田なのか(あとでぐぐっとく)

2019-07-31

父が末期がんになった

父ががんの宣告を受けた。いわゆるステージ4、がん細胞原発部位を飛び出し、体の他の場所転移している状態だ。昨日はこれから化学療法抗がん剤治療方針に関して医師から説明があるというので、幼いころ、野球場へ連れて行ってもらったときのように、父の後ろをついて病院まで行ってきた。

結論から言えば、医師説明スタンダードな標準医療に沿ったもので、こちらとして安心できるものだった。魔法のように父を長生きさせてくれるものではないのが残念ではあったけれど、お医者さんは魔法使いではないので仕方ない。

今回、医師の話を聞きに行くあたって、真っさら状態では質問すらままならないだろうと思い、父のがんについて簡単勉強をしていった。「診療ガイドブック」の父に関係しそうな部分を読み込み、さまざまな医療機関のサイトで疾患の解説をしているページをあたり、予想される薬剤名で検索しては各方面記事にさんざん目を通した。

そんな予習をしている際には、当然「魔法」を喧伝するサイトにもたくさん出くわした。曰く、「抗がん剤なんて危ない!」「日本なら死ぬのを待つだけ」「海外に行けばこんなにきれいに!!」などなど。冷静になろう、父に正しい医療を受けてほしいと思う自分に対してさえも、こういうサイトは心の隙間を見つけて染みこんでくる。

自分が行動を起こさないせいで、父は命を落としてしまうんじゃないか

安易に標準医療に頼ったら、助かるはずの父を苦しめてしまうんじゃないか

こうした「魔法」について医者に聞いたところで「そんな治療法はエビデンスがないので、『受けるな!』とは言えませんが、おすすめもできません」と答えるのが分かってはいるのに、ついつい主治医にも確認した方がいいんじゃないかという気持ちが頭をよぎる。

そういう不安払拭できたのは、やはり知識だった。病院学会が発する資料素人なりに読み込み、正確な数値に触れ、薬の作用機序を大まかに頭に入れ、標準医療進歩を実感してこそ、「魔法」の誘惑から逃れ、医師説明に耳を傾けられたような気がする。自分で言うのもおこがましいけれど、まだ、私にはそうした医学エビデンスのある資料を読む力があったから、あやしい魔法から逃げおおせることができたのだろうと思う。もし、これが年老いた本人だけ、あるいはあまり資料を読む習慣がない人だけが情報に向き合った際に、標準医療と「魔法」の区別がつくのだろうか、という懸念は残った。

発端は親切心なのかもしれないが、あやしげ商売でがん患者やその家族をたぶらかす連中を絶対に許せない。

今、私は父を病院に託し、抗がん剤が父に対して劇的な効き目を発揮してくれることを祈り、激しい痛みや生活苦が今後、父(または同居する母)に訪れないように祈ることしかできない。幸いオリンピックチケットが2枚当たったので、かつての野球場のように、来年の今ごろ、父とともにオリンピックスタジアムへ行けることを夢見ている。

標準的医療が、父に対してだけは魔法「のように」効き目を発揮しますように(祈)

2019-07-07

コレステロールが下がった

待ち時間が空いて暇なので書く。

医療的な根拠は何もないので信じる人は自己責任で。

アラフォー女性です。6年前に卵巣癌で卵巣、子宮を摘出しました。

それ以来いわゆる悪玉コレステロールの値が上がって健康診断はいつも注意を受ける。

癌の方の主治医の話では、卵巣を摘出するとそうなりがちだしましょうがないですよ、との事。

それが今年は大分下がって、基準値よりちょっといくらいになっていた。

何で下がったんだろう、とずっと考えていた。

食生活が変わったわけではない。

一応あまり脂っこいものは食べないように気をつけてはいたが、去年は父が亡くなり、母が病気に倒れ、自分食生活に気をつけるどころではなくてむしろ適当だった方だ。ストレスがすごくてずっと我慢してたチョコとかも食べてた。

6年経って抗がん剤身体に与えたダメージが和らいだのかなとも思う。5年くらい影響が残るという人もいるし。

あとひとつ去年変わった事は、メニエールになったことかな。

父親寝たきりだったし、今再発は絶対に出来ないというプレッシャーが大き過ぎて参ってしまった。

で、耳鼻科医者からカフェインは良くない」「出来るだけ水分を多く取る」の2つを言われてそれを今も守っている。

コーヒーデカフェ麦茶ほうじ茶カフェインは入っているか無印良品黒豆茶水筒に入れていつも持ち歩いている。

やっぱり一番の理由はそれかなあ。

黒豆茶おそるべし。

ひとつ病気になる事で数珠つなぎ式にあっちもこっちもとわるくなっていたけど、珍しいこともあるもんだ。

それとも卵巣を取ったことによる長かった更年期障害がそろそろ終わるのかもしれない。

不眠もちょっと良くなってきたし。

あと、卵は関係ないなと思った。健康診断の前日も普通に食べてた。

2019-06-14

[]

吐き気がないってすばらしいなあ

副作用 吐き気とかでググったら抗がん剤とかでてきて、そっかーこれがずっと続くってそりゃきついよなあ・・と思った

今日日中ほぼずっと寝てたから夜寝れそうにない

どうしよう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん