「敵対心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 敵対心とは

2020-09-15

anond:20200915095107

フェミを屈服させるとエッチになるゲーム、出たら買うわ

性が悪だと思い込んでるやつが性の喜びと背徳感表してるの最高にシコです

いつからフェミニスト=性嫌悪になったんだ。雑な解釈だな

!?露出がないものにさえ、性的ものだ!けしからん!って言ってるのに、家に帰るとベッドや風呂場で男性器を挿れられてきもちよくなっちゃってるの!?!?!?

(XJAPANのTOSHIの紅風に)「シコシコだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~!!!!!!!」

増田ご本人にしか見えない敵

セクハラ記事エロとかタグをつけてる人に言われたくないw

<これ事前情報からすると「ちんこ突っ込んで黙らせる」よりは、ヒロインオルグされてノンポリ主人公が"目覚め"そう、って思った。その後無事発売はしたがプレイはしてない

う~ん、ちんこ突っ込んでやれば黙るだろ、と思ってる男はほとんどいないと思うよ。

たぶんこれ言ってる人は、「男は私達を攻撃したいに違いなァァァァァlい!」って感覚文脈なんだろうけど、そこまで相手にされてない。

ただただ単純に、シチュエーションとしてエロい。それ以上でもそれ以下でもない。

女性を消費?そもそも人間他者を消費して生きる生物だよ。男女問わずね。

たとえば、消費してない存在として男友達をあげるやつとかいるけど、おまえが男友達とつきあうのは何らかの機能果たしてからだよね。

一緒にいて楽しいとかですら、それは機能なので。

・・・男性フェミニストという存在が頭かられいさっぱり消えてるのか? それともケツマンコ派なのか?

文脈を読めないってこういうやつのこと言うんだろうな

とか言ってるチンコ男をケツアクメ屈服させて雌堕ちさせるBL最近じわじわ出てきてる。敵対心ってフラグだよね。

別に俺は気にしないけど。俺自身が掘られるわけじゃないし。でも他の属性LGBT等もまきこんで消費するってことはもはや批判なんかできやしないよなwっていう

日本ネットで目立ってるのは性的表現規制派だけど、トップレス女性の権利解放のための抗議活動するようなのもまたフェミニストだったりするんだけどね。

海外だろ...

君らに古臭くてキモい固定観念押し付けられるのがノーセンキューなだけで、エロセックスは好きだし充足してるんだ…ごめん。脳内で好きにオナニーしたら良いと思う。外に出すと可哀想に思われるから気をつけてね

君等よくキモオタに言ってるけどさ、自意識過剰だよ笑 おまえのための文章じゃないしおまえが選ばれるわけないだろってブーメランが刺さってますなw

この手の人ら認めたがらないけど、「お前らみたいな勘違いミソジニ男とやることは一生ない(センスがない人間はつまんないセックスをするので)けどほかにいいセックスする相手はいる」というのが事実よなぁ。

やるかやらないかセンスかいう気分次第の判断材料で男をまなざしてると本音漏れてて草。性欲雄とか言ってるけど自分たちも結局同じじゃんね。やっぱりサイコーにシコです。

あとフェミってできる女いい女アピールするやつも多いし、やっぱ承認欲求キモオタ並みに強いよな。

しろやらしいか普通の人が気にも留めない胸が大きいとかだけのキャラでも破廉恥だと思って騒いでるのではないのか

トラバでも出てるけど、もはやフェミニスト=ドスケベってことだよな...

ツイッタープロフフェミニストってエチエチすぎてもうたまらんわ

痴漢強姦は性欲ではなく支配欲にドライブされているので、被害に遭うのは性的に誘ってるからではない」というフェミニストの主張を、敵視する側が肯定してるのが面白い……面白い

わかってねぇなぁ。ギャップだよギャップ。そこらへんの女を強姦する気なんてまったく起きないし。マジでフェミニストと書いて男の気持ち無理解なくせにドスケベって読むレベルだわ

フェミニスト女性は性欲を罪悪視しているではなく増田みたいなバカ最初から相手にしないだけ。でフェミニストじゃない女性にもこの増田対象外でしょ。同レベルバカ生産した下等なポルノでチンポしごいてな

願望込みで相手の背景妄想して攻撃ってネトウヨかよ...そんなこと言えるなら、おまえらフェミこそまともな男相手にされないから、同レベルキモオタ発狂して下等なケンカポルノ脳内麻薬バドバにしてるだけって言えるな。

ちな、同世代正規男の年収中央値+300万円くらい稼いで貯金が7桁後半あれば、女はいくらでも釣れる。っていうか自称フェミも釣れたことあるな。人間性が大事!笑

キズナアイ地下鉄騒動かな? あれは「男性目線で女性が描かれること自体嫌悪を示す」パターン(これには反対するフェミも多い)だけど、「性が悪と思い込む」じゃないよね……。つか大半既婚者じゃん。

ヤル事やっててエッロwww素直にシコです

2020-07-30

全ては話し合いで解決できる

「教団には夫婦に関するルールがいくつかあります。例えば夫婦喧嘩をしたら、24時間以内にそれぞれがなぜ怒っているのか理由を明らかにし、不満を解消しなければなりません。24時間を超えて喧嘩継続したら違反です。そうなれば太陽の街に暮らし続けることはできません。しかしその前に、悩みを集会告白して、隣人たちに解決方法を仰ぐことができます。そこでも解決できなければ、教祖に助けを求めます。ただし、そこまでいくことは極めて稀です」

離婚する夫婦もいるんですか?」

「えぇ、います」今度はマリーナが答える。

離婚人生における大きな選択です。人と人とが添い遂げようとするのはそこまで簡単なことではありません。教団は正しく離婚する方法を教えます。全ての手続きは教団を通して進めることになります。そうすれば、離婚後に元の夫婦敵対心を持つようなことは絶対にありません。別れた後もよき友として付き合っていくことができます

 離婚の手引きまでしてくれるとは至れり尽くせりの教団ではないか。とにかく、この教団には不和反目を絶対に認めないという強い意思があるようだ。

2020-07-26

K値ってのを推してた科学者の言ってること、そうとう疑似科学じゃね?

専門外なのにK値ってのを推してた科学者ってあてにならない検証中の物だというのに、それをあたかも確定された最も正しい理論であるかのように行政に売り込んでしまった。しかも、外れまくった現状を無視し、また新しい予測を立ててこれが当たればいいんだとか言ってる。そのくせ西浦教授予測に対しては異様な対抗心敵対心を持っている。まるで西浦教授を倒さないといけないかのようだ。こんな科学者がいるんだなあ、物語の中にしかいないと思っていた。

西浦教授はこんな連中のがわらわらいる関西に行くのかと、正直不安だ。

2020-07-10

anond:20200710174259

体育会系」に対する異常な敵対心鑑みるに、「体育会系」の男にいじめられてたという認識はあるのかも

でも「体育会系」はキモオタとか言わないって設定なんじゃないの

体育会系バカからネットの論争に入ってくる脳みそなんかない」的な?

なんかあいつら、女以外に男も認識してる種類ものすごく少なくて

体育会系DQNヤンキー」と「オタクしかいないと思ってる感じ

2020-05-26

3年以上続けたTwitter放置垢を消そうかなって話

私、絵を描くオタク腐女子アカウント移動してそろそろ一年くらいの放置垢がある。

そのアカウント結構運用当時はフォロワーが多くて、最大で5000フォローくらいいった。ジャンルの勢いもあって、楽しいイベントも沢山で、毎日が楽しかった。描くもの描くもの全部が伸びて、ちっぽけだと思ってた自分に初めて自信が持てた。沢山の下駄を履かせてもらって、普通じゃ話せないような絵の上手いプロオタク、遠くにいる話題が合うオタク交流もできていた。

でも、じわじわと嫌なことも増えてきた。作品の内容を叩かれたり、とくに心当たりもなくフォロワーに避けられたり、ブロック解除をされたりすることが多くなった。仲が良いと思っていた人に匿名悪口を言われ、何を信じて良いのかわからなくなった。

から特に前触れもなく、5000人のフォロワーを捨てた。名残惜しくて、すぐにはアカウントは消せなかった。大好きな作家と、お知らせでついてきてくれたごく少数のフォロワーだけで、この一年間細々とやっていた。

絵だけのアカウントも作った。そこは、フォローは一切せず、日常も喋らない。自分の絵だけを淡々と上げるアカウントだ。1000人くらいはついてきてくれたけど、もう何を描いても、本当にたまにバズったとき以外は、常連さんしか見ていないような、そんなアカウントになった。

今日、久々に気が向いたので、昔のアカウントを覗いてみた。フォロワー数は4700人。もう一年更新してないのに、たった300人しか減ってないことに、驚いた。

あのころ、叩かれて憔悴しきってた私は、アカウント移動したら自分価値ゼロになると思ってた。5000人全員に嫌われて、みんなが指差して笑っていると思ってた。でも、違った。多分本当に私を嫌っていたのなんかごく少数の人間で、その他4700人にとっては、私は嫌いではない。もしくはいてもいなくても何の支障もないどうでもいい人間だったということだ。

フォローは、50人くらい減っていた。フォロワー数の減少に比べると、割合は多い。これは新アカフォローしたあとこちらを外した人数も含むから、仕方ないと思う。でも、今でもこのアカウントフォローしてくれている相互殆ど最初にお知らせしたときについてきてくれた人ばかりだ。そういう人たちに動かないアカウントフォローしてもらってるのもなんだか申し訳ないな、と、しゅんとしてしまった。ついてきてくれた人は、約300人。減った人数とほぼほぼ一緒だ。

ふと、世界の人の心の動きをわかりやすく伝える定説を思い出した。5パーセントの人は、私が何をしていても好いてくれるけど、5パーセントの人は、私が何をしていても嫌う。

残り90パーセントの人たちはそれ以外。私のことなんか、どうでもいいんだ。

何人フォロワーがいても、私のことをどうでもいいと思う人数なんて変わらない。いかに私を好きだと思う人を大切に思うかが重要か、なんとなく思い知らされた瞬間だった。

そういえば最近、絵で仕事を貰えるようになった。5000人フォロワーがいてもみんなに嫌われて評価されないと思ってた私は、今ではちゃんと、世の中に必要とされている。Twitterフォロワー数は二桁だけど、私の絵は、たぶんどこかで沢山の人に見てもらってる。(評価されてるかどうかは、ダイレクトには伝わってこないけど)

来月からは、世界中で大人気のコンテンツに、一スタッフとして加わる。

あれだけ自分目標とする対象評価されずに泣いて泣いて、愚痴を言っても誰にも聞いてもらえずに一人で寂しい想いをしていた私が、日本人じゃなくて、世界相手に、評価される土台に上る。

たぶん、あのころ私を嫌っていた日本人作家は、日本評価されないか世界に行ったのかよwwwって笑うんだろう。

でも、いいんだ。だから私は小さな世界固執するのをやめた。外国語勉強して、読み書きを出来るようにした。どんなに難しいビジネス文章が来ても大丈夫。それはフォロワーの数よりずっと、大きな私の自信になった。

5000人に嫌われてるって泣いてた私、頑張れ。世界は広いよ。今は10億人が相手だ。5000人全員に嫌われても、それ以上の人が私を見てる。だから大丈夫

からもう、このアカウントは消してもいいかな。

そう、思うんだ。

少し話題がずれるけど、最近、たった数十人のアンチによって、心を病んだ女の子自殺してしまったニュースを見た。

の子は、かつての私かもしれない。

自分価値アンチコメント一つで揺るがないと今では知ってるからこそ、悔しい。

からこそ、私は今の想いを言葉にしてみようと思った。ただのいちゃもんに負ける人が一人でも減るように、数の呪いに惑わされないように。

フォロワー数は諸刃の剣だ。自分好意的な人数でもないし、敵対心を向ける人数でもないのに、自分の心のありかた一つで、王様にもなれるし、世界一の嫌われ者にもなれてしまう。

アンチコメントに苛つくのも勿論だけど、私たちが知るべきなのはアンチコメントへの対処法でも、心の守り方でもない。

私を常に評価して、好きになってくれる人を探す。その人のために、誠実に生きる。

本当のネットリテラシーって、そういうことなんだと思う。

数は強さでもなんでもなく、ただの数だ。その向こう側にいる人間を想えるかどうかのほうが、重要だ。

バズることが金になる。権力にもなるし評価にもなる。

こういう時代からこそ、大切なのは数より一つのコメントより、心のありかたなんだよって、どうやったら呪いに囚われて苦しんでる人に伝えることができるのかな。

悔しくて、涙が止まらない。もう、命は絶対に戻ってこない。

アカウントなんか消してもいいんだよ。何人に悪口を言われても、好きに生きてもいいんだよ。

世界にはもっと沢山の人がいて、見に行く努力をするだけで、悪口まみれの狭い世界は、あっという間に過去のものになるんだよ。

死にたい人ほど、虚栄心を捨ててみてほしい。評価を手放して、数から解き放たれてみてほしい。

そんな狭い世界で、自分を値踏みしなくてもいい。

ありのまま自分必要とする人を見つけにいく。

必要努力なんて、いつだってそれだけだ。

私はそう思います

2020-05-23

anond:20200523211941

ジャパンマネーの力

そもそも敵対心アピールするのだって本当は仲間だからだろ

あらかじめ敵と通じ台本が決まってればどんな危険発言も容易なことだ

2020-05-10

anond:20200510180054

deepL翻訳

コロナでは「白人」は正しく差別されるべきではない?

白人」はなぜ差別されないのか?

-

コロナウイルスに関連した差別迫害は今や世界的に広がっています

その状況を具体的かつ広範にまとめたものがある。

―――

"COVID-19パンデミックに関連する外国人の恐怖と人種差別事件リスト"

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_incidents_of_xenophobia_and_racism_related_to_the_COVID-19_pandemic

―――

以上、Wikipedia記事英語版でした。

Google Chromeで、右クリック日本語翻訳してくださいと出てきますが、ちょっと訳が荒いですが、誰でも日本語で読めるようになっています

内容はこんな感じです。

>> フランスでは、2020年1月24日新型コロナウイルス確認されてからアジア人に対する嫌がらせ差別が多発した[41]。中国人韓国人日本人ベトナム人フィリピン人[42]などのアジア人を狙ったもので、中国人韓国人日本人の乗車を拒否するタクシー電車が登場している[41][43]。

>> フランス新聞Le Courrier Picard』は、2020年1月26日に「イエローアラート」という見出しで、マスクをしたアジア人女性トップページ掲載した。

>> 2020年3月8日ピエモンテ州トリノ市リヴォリにある日本食レストランが、店主をからかって伝染病キャリアと呼んだ10代の若者放火の標的にされた。[191]

上記に限らず、中国武漢アフリカ人日本中国人感染者。

アメリカでもエジプトでもアフリカでも世界のどこでも差別は全く存在する。

ある意味ではほぼ平等である。極端な状況下では、敵を作らずに自分たちを維持できる「弱者」も珍しくない。

-

しかし、私が言いたいのは "フィランソロピーで優しく生きよう "などという使い古されたフレーズではありません。

異論はありません。世の中から差別偏見をなくすことができるのであれば、当然それを望む。

しかし、それ以前に私が感じたことは、大きな疑問でした。それは学問的な関心といってもいい。

-

中国人武漢原住民差別し、日本人中国人差別し、ヨーロッパ人アジア人差別する。

なるほど、コロナウイルスの感染拡大を考えると、それなりの理由があるのですね。"見たところ、危険なのはその地域 "ということですね。

大雑把に言えば、「弱者」を意識した結果なのかもしれません。

-

しかし、ここで不思議なことがありますアジア人アフリカ人黄色人種黒人、彼らは世界中の多くの場所差別されているのです。

率直に言って、黒人コロナウイルスとはほとんど関係ないと言ってもいいでしょう。元々の差別意識が表面化しただけです。

これらの民族地域平等差別されている。恐怖心に基づく差別意識だが、間違っているが筋は通っている。

-

しかし。ではなぜ「白人」は差別されないのでしょうか?

-

4月から5月にかけて、欧米で爆発的な広がりを見せたコロナウイルス。

世界感染者数ランキングでは、米国けが134万人で、5月10現在感染者数4億200万人の4分の1以上を占めている。

2位以降はスペインイタリアイギリスロシアドイツブラジルフランスが続き、それぞれ国内感染者数は10万人を超えている。

ブラジルを除くと、2位から7位まではすべてヨーロッパです。西ヨーロッパ」という言葉があるように、明らかに世界で最も危険コロナウイルス汚染地域感染地域であることがわかります

-

しかし。不思議なことに、"世界では白人欧米人、アメリカ人が差別されている "という話はほとんどありません。

もちろんゼロではありませんが、一つの "白人差別 "を探しているうちに、"アジア人差別"、"黒人差別"、"黄色人種差別 "などが出てきます

現在世界で拡大しているのは、中国から第一波ではなく、ヨーロッパからの第二波であり、パンデミックだと言われています

-

これで、「白人」が清く正しく正しいことを続け、コロナ対策成功してきたことは、まだ理解できる。

しかし、白人は普及当初からアジア人差別し続けてきた。

1月2月にはすでにアジア人が "コロナコロナ "と称して歩き回っているという話も珍しくなかった。

どう考えても、白人悪の化身である。それは良いことではありません。

-

初期の流行に関わらず、「コロナ感染の温床」がそこに移ってしまった今、白人に嫌われてもおかしくないはずです。

そうでなければ「平等差別」とは言えない。結果として、それは間違っている。

-

-

ここで理由を考えてみると、結局のところ「対象種族/元々敵対心を持っていた対象」ということになります

"移動に制約があり、白人アジア社会はあるが、白人以外の社会ほとんどない "というのが仮説かもしれません。

このあたりを学術的に研究してみるのも面白いのではないでしょうか。

-

しかし、歴史的に見ても、「白人」が十字軍と一緒にいろんなところで十字軍をして、それに逆らって全力でやっているのを見てきました。

イギリストリリンガル外交が、現在テロが頻発している中東で、黒人インディアン黄色人種への差別を繰り返して悪事を働いている状況を作ってしまったのではないかと思います

から、ここでは白人を正しく差別しようとするのが正しいのではないでしょうか?

-

白人社会は「白人」にはちょっと優しすぎる。

そんなことを考えていた今日この頃でした。

一点物芸術としての演劇悲劇

平田オリザ発言炎上している。

平田氏の感覚世間一般とズレていることと、ネット大衆演劇界隈への敵対心があることが、炎上根底にある。

ではなぜ平田氏は「大衆」に向けて「大衆」に支持される言葉を発することができないのだろうか。

演劇は複製芸術ではない。

映画のような複製芸術においては、作品評価に関して大衆から牽制を受ける。

どれだけ批評家が高尚な文章で讃えた作品であっても、大衆からの支持が全く得られない作品は、市場から消える。

市場から消えると、批評家言及しづらくなる。そして、その作品は忘れられてゆく。

別に大ヒットになる必要はないが、DVD販売され続ける程度、あるいは配信され続ける程度の大衆からの支持は、作品が残るためには必須なのだ

これは小説においても同様で、全く売れない作品市場から消えて忘れられてゆく。

どの作品市場に残すか決定しているのは大衆なのだ

一方、一点物芸術である美術場合事情は全く異なる。

今、名画とされている絵画作品も、多くの人びとを感動させたから名画とされているのではない。

名画とされているから、多くの人びとが感動しているのだ。

何を名画とするか、それを決定しているのは、美術のごく狭いサークルの人たちだ。

そのサークル実態時代と共に変わるが、昔は王侯貴族であったり、現在ならコレクター美術批評家だ。

世界現代美術でも数百人もいないごく少数のプレイヤーコレクター)が美術作品の値段を決めている。

さなサークルのなかで価値を認められたモノが、美術館に飾られ大衆もそれに感動しているわけだ。

大衆からの支持なんて全く必要ないし、大衆から牽制も受けない。

狭いサークルのなかでさえ認められたなら、それは歴史名前の残る作家作品になるのだ。

演劇もこの美術世界に近いものがある。

芸術性の高い演劇を見る人の絶対数はどうしても少なくなる。

観客も演劇ムラの人たちがどうしても多くなるし、そういうムラ内での評価作品価値を決めていく。

から演劇人も大衆に向けて言葉を発する機会よりもムラ内に向けて発言することがメインになる。

よって平田氏も大衆ウケる言葉を述べることができないのだ。

またネットユーザーの少なくない数が演劇界隈を敵視しているのも、演劇を見る機会がないからだろう。

ジャニーズディズニー不祥事には擁護厨が湧くが、演劇場合、それが少ない。演劇を見ている人が少ないからだ)

演劇人はメディアでの発言権だけはあるので、ふだん演劇と関わりのない人たちからは「なぜあいつらだけ特別なのか」という気持ちが出てくる。

これらは演劇という表現に関わる構造的な問題であり、演劇が一点物芸術としての特性を持っていることの悲劇だ。

全ては必然なので、解決しようがない。

2020-05-01

矢部発言独身差別非モテ差別でないなら何だと?

実際に聞いてみて驚いたわ

そもそも根っこの部分で人間として致命的におかし

男尊女卑と思われても仕方ない 最低や

49歳で独身恋愛経験全然いからこんなことになる

マタニティマークあんなもん要るか?見たらわかるやろといったときドン引きした 

妊娠お腹かいと思ってるからそういう発言になる 

妊娠数ヶ月の女性のことが全くわかってないし想像もできてない

 

 

岡村個人への説教からはみ出してるじゃん。

49歳で独身恋愛経験もないから人としておかしい、人の心が分からない、男尊女卑想像力がない、最低

こうはっきり言っている。

 

 

49歳以上で独身恋愛経験ない人全体へのdisであり差別だとしか言いようがないでしょこんなん。

その歳まで独身恋愛経験ないってだけで、人として最低な異常者であることと結び付けられちゃってるじゃん。

恋愛経験なくても真面目に働いて一人で一生懸命生きてるおっさんおばさんの立場はどうなるの?

口が滑ったとか言うならそれでもいいけど最低限この部分についての詫びと撤回必要なんじゃないの?

 

 

それをもし「知らんわ繊細チンピラが!」とかって言うなら岡村に何の説教してたんだよってなるし。

追記

quetz これはトロッコ問題で全員のリスナーを救える訳ではない。緊急の事態矢部氏は大多数を救う線路を選んだ。現実は全員が幸せにはなれない、が全員が不幸になる必要もない。増田幸せになる選択をすることを願う。

いやいやいや。

岡村問題点を「49歳で独身恋愛経験全然いから」にしなければよかっただけだよね?

岡村生活態度がああ悪いこう悪いって話で終始すればよかっただけ。

岡村を諭すうえで全然必要がないところを殴りに行っちゃってますよね?

トロッコ問題でも何でもないじゃん。

高齢独身者を差別しないと岡村を注意できなかったの?そんなこと全くないよね。

  

bronson69 なぜ炎上発言をしたのか→普段からどうかと思う振舞いがあった→他人真剣に向き合うのを避けてきたからでは→環境を変えろ、結婚してはどうだ、自分結婚して女性を見る目が変わった。 この流れのどこに差別が?2020/05/01

なんで人が取り上げてることを一切スルーして別の個所取り上げつつ「どこに差別が?」とか言ってんの?

岡村個人に紐づくことで説教してる箇所についてはなんも言ってないじゃん。

「49歳で独身恋愛経験全然いからこんなことになる」という発言独身者や非モテへの差別ではないか?と言ってる。

相手の言い分まるまる迂回しないと擁護できないってのはつまりそういうことだと思うよ。

 

kincity 「恋愛経験が一切ない」というより「恋愛経験はないのにお金では買いまくってる」そのアンバランスさだろうなぁ…別に独身とかアセクシャル相手属性依らず他人に敬意を払える人は沢山いるわけで。

これはこの人の岡村評として書いてるなら賛成でも反対でもないけど(岡村に興味ないので)、

矢部発言擁護できるものではないよね。

矢部発言と違う内容だし。

擁護のつもりで書いたんじゃないなら失礼)

 

 

kuzumimizuku 岡村が今回のように色々こじらせたのは「49歳で独身恋愛経験全然ない」のが一因と断言してはいるけど「49歳で独身恋愛経験全然ない」人がみんなこじらせるわけではないことは矢部もわかってると思うけどな。

あんたが矢部という人間に謎の信頼を寄せてるのはわかったけどそれはあなた個人の容赦であって

そんな風に庇っていいなら岡村発言だってかわいい子が風俗に流れてくるのが楽しみとは言ってるけど弱者を踏みつける意図岡村だってないと思うけどな。」とか庇えますよね。

岡村を容赦しないように矢部にも謝罪撤回は求めていいと思うけどな。

 

つーかさ、個人的な感情や信頼感でジャッジをふらふらさせずに一貫性を持とうよ。 

そういう一貫性の無さが示すのって、あんたの中で「差別して虐げてもいい奴、ダメな奴」が存在してるってことだったりするよ。

 

 

ko2inte8cuko2inte8cu 「差別」ではなく「偏見」です。んで、「この偏見はなぜ悪か?論証せよ」という問題になる。「恋愛至上主義は悪である。なぜなら恋愛至上主義だからである」ではなく。

え、なんじゃこりゃ。

ほらね、「差別何が悪い、論証せよ!」とか居直るやつまで現れたよ。

こうやって問いただすの無駄じゃなかったでしょ。

矢部のあの発言だって「いい歳で結婚してない奴、恋愛してない奴は異常者になる」っていう見下しが日頃からあっての漏れ出しだよね。

 

 RRD 増田独身非モテ理由がよく分かりました。

お前は腎臓腐ってるから濾し取れなかった糞尿の毒が身体中回って脳まで来てるせいで糞みたいなコメントしか書けないんだよな。

将来に明るい展望もないから世をすね人を憎んで残り少ない余命を糞撒き散らすことに使ってるわけだ。

憐れみをもって許してやるよ。

 

 

font-da そういえば、昔読んだ非モテ論壇の誰かの話で結婚しても非モテ非モテマインドのままだという話があったのを思い出す。実際にモテるかどうかではないという意味で、今回の岡村さんの話はまさしく非モテ問題なのかも

非モテを「モテない人」と捉えて「岡村さんはモテてた!」と反論する人の多さに何とも言えない気持ちになったが

まあそこはイニシエのバズワード使ったこっちが悪かったわ。

と思ったけど

takashiz 岡村結婚できないって言ってるけど、本当は岡村成功者で恵まれ立場結婚しようと思えばできるのに他人と向き合わないからできないんだ、という話で、非モテに対する一般論ではないよ。radiko聴けって。

こういう言葉意味すら把握してないのに自信満々で「聴けって」とか言ってくる頓珍漢くんはやっぱキツいわ。

 

 

tora_17 元々女を男の所有物とする男尊女卑規範があり、そこに「非モテ男性のつらさ」カードが加わると女性憎悪性的搾取を露見させても「持たざる者の悲痛な叫び」に変換され全ての反論が「弱者差別」に曲げられてしまう。

いやいやいや

岡村女性憎悪非難するななんて一言も言ってないやん

それを岡村属性に絡めて無関係高齢独身者を巻き込むなと言ってるだけだろ

在日コリアンのキム某が凶悪連続犯罪おかしたとして、キム某本人を非難しようが処刑しようがそれは構わんけど

「アイデンティ不安定在日からそうなる」とか言って許されるのか?

単純な話を理解しような

誰が女性憎悪擁護正当化しとんの

 

 

nyankosenpainyankosenpai おまえに言ってねーよ、のぼせるな

そもそも俺は高齢独身者じゃねーよカス

差別を見かけたので「いけませんねこれは」と言うてるだけ

そんなこと一言も書いてねえのにこっちが高齢独身者だと決めつけてるコメントはこいつ以外にも多数だけど

お前らの読解力というか注意力は本当にやべえよな

それで仕事とか出来てるの?って心配になる

 

 

ikd9684 何でもかんでも自分に向いてる攻撃だと捉えるのは良くない。

kenjoukenjou 文脈を読めずにあらゆる言葉自分に向かってきていると受け取っちゃう人って、自他を切り分ける思考訓練みたいのができてないのかな。生きづらそう。

こいつらも同類

「それ差別やん」言われて「お前に言ってない」と居直っていいなら

そもそも岡村の下衆な発言だって同じ居直りしていいことになっちゃうが?

 

https://font-da.hatenablog.jp/entry/2020/05/03/120301

 ただし、それを踏まえた上で、「非モテ男性差別発言」にどうアプローチすればよいのかは見えてこない。岡村さんが恋愛結婚に対する強迫観念を持つがゆえに、女性に対して敵対心を持ち、実態がわからないまま恐れたり憎んだりしているとして、そこから解放されるにはどうすれば良いのだろうか。もちろん、非モテであっても自ら恋愛結婚をしないという決断によって解放され、性差別にいたらない人もいるだろう。だが、今回は岡村さんがそうでなかったか問題になっている。ここは非モテ問題議論を追っていた私がいまだにわからないところだ。

何がわからないんですか。

恋愛経験なしだろうが非モテだろうが差別しないことはできるでしょう。

たとえば韓国人の友人知人がいなくたって、韓国人個人的に未知の存在であったって、

韓国社会への疑問や異議は持っても、韓国人悪魔化して差別しない」

「国と国との対立は努めて客観的資料を集めて論理的判断をする」ということぐらいは出来るでしょう。

   

岡村女性に関してどのような体験を持ってるかはしらない。

しかしそれを女性全般への憎悪にまで膨らませてるとすればそれはただの岡村妄想です。

妄想をやめなさいというだけでしょう。

 

非モテというのは仰るような社会的空気圧力を論じる言葉でした。

そこで苦労した人達実在すると思います

しかしそれは個人として自分人格人生を歪ませることの言い訳にはなりません。

 

いまは、あのときほど大変ではない、と思いつつも、いつでも「かわいそうさん」であった自分に引き戻される。

人間の心の動きであるのだから、それ自体否定する必要はないのだろうが、

それは「自分にそういう心の動きがあるな」とその瞬間瞬間に気付くことが大事ですよね。

あ、くだらない動きをしてるなあと常に気付いていれば、それを感情的にパニッシュするように否定せずとも消えていくものだと思います

2020-01-08

どの国が悪いとか言っても無駄なんだろうね

日本に生まれ住んで大なり小なりの不満や問題だと思うことがあっても

どこぞの外国人に罵られたらイラっとくる

内容が正論だろうが

 

それが愛国心なのか敵対心なのかしらないけど

 

そんなのどこの国、どこの地方、どこの町でも

同じ事なんだろうね

2019-12-31

https://anond.hatelabo.jp/20191230100055

これに対して過剰な反応をしたり、なぜか、これに対応できる「ヨーロッパさすがっす、それに比べて日本は。」厨湧くので言い返す。。。

★(前提1)自分ヨーロッパ在住を始めており、できるだけヨーロッパ人の本心をさぐりたいと思っている。

★(前提2)この現象は外れ値であり、たまたま起きた現象がこういうセンセーショナルな書かれ方をするのには違和感がある

 ====

 ヨーロッパで起きる大半の人種差別もっとライトものであり、もっというとそもそも人種差別自体起こらないぐらいに関心ない★

 ====

人種差別千差万別

人によって思いの強さは違う。

そして総論ヨーロッパ人的にアジア人はどうでもいい存在。嫌い好きもなく、ただただ透明人間

人によってはロシア人とか差別する人もいるし、いろんな人がいる。

こっちの人はまじでアジア人邪魔とか、アジア人うざいとかじゃかうて、そもそもどうでもいい。嫌いも好きも何もない。

ただのバックグラウンド。背景、無色透明

僕はアジア人日本のまちなかでみるよりダサい人が多いし、存在感もないし、なんなら迷惑度高めの人もいて、差別されて

当然とも思うが、、それ以上にヨーロッパ人的にはどうでもいいと思っている人が大半。好意も敵意も特に無い。

その前提で、人種差別があるかどうかを議論するべき。

めっちゃ暇なアホなヨーロッパ人がなんとなくアジア人からかうという現象はある。

それは本気の差別というより、暇つぶし

それに比して、この増田の事例は強い敵対心を感じるし異常値で外れ値。これを議論俎上に上げるなら、向こうが完全に悪い。

あと増田がそこを追求したので警察が本腰になったと思う。警察的見過ごせず流石にこれはひどいと思って捜査したのだと思う。


これは仕組みとしてできているというより客観的に、ああひどいよねってフローチャート的に分類されたら、犯罪認定されて

そっから普通捜査になるというだけで、普通からかわれたれた(大半の事例)では、特に動かないと思う。

だって、、、

どうでもいいじゃん。キーキーいうなよ。強くいきようぜ。アウェィだろ。そんなに守られたいか

正直僕はこういうのでキーキーわずに強くおしゃれに返歌を返してほしいと思う。

それしかないよ。あと、地位はもともとアジア人は低いのだから、そこからは返歌は強くおしゃれに。

糞には花をあげようよ。

大体の場合アジア人はどうでもいい存在で、逆にこれだけの強い敵対心と、集中砲火を浴びる事例というのも珍しいと思う。

たまたま、そういう人にめぐりあった場合には、向こうもこれはひどいということで捜査に入る。

が、、、、、、ほとんどの場合はそんなにオーバーなことにはならず、、殆ど肩肘透かしです。

どうでもいいと思う。

何度もいうが、この事例は外れ値であり、たまたま起きた現象がこういうセンセーショナルな書かれ方をするのには違和感がある

2019-12-20

みんなちがうから

ムカついて、唾を吐きたくなることがある

それを同情してくれる人もいる

それはおかしいと責める人もいる

価値観は皆ちがう

当たり前のようで認めたくないこと

100人いたら全員が賛同するなんてありえない

から自分と違うだって思えばいい

敵対心しても疲れるからやめとこ

2019-11-16

これが独居老人ってやつか・・・

仕事帰りに、家の最寄駅で倒れているおじいちゃんを助けた。

仕事で遠出して、くたびれて家に帰る途中で。

最寄駅を出ると、腰を折り曲げて何かを探しているおじいちゃんが目についた。

一生懸命何か探してるように見えて、サポート必要なのかな?と思いつつじーっとみて、でも通り過ぎてしまった。

声をかければよかったかな、思ったけど、きっと大丈夫、と思ってスーパーに入って買い物をした。店を出た時、やっぱり戻って見てみよう、もしも居なければそれはそれで解決したと安心できるし、もしまだ居るならばとても困ってるということだから、助けようと、思った。

戻ると、あろうことかおじいちゃんは倒れていた。

荷物を道に投げだして。

何人かの人はおじいちゃんを横目で見ながらも、酔っ払いホームレス判断がつかなかったと見えてみんな通り過ぎてゆく。

おじいちゃんに近寄ると、思いの外おじいちゃんは目をパッチリと開けて空を見上げていた。

寝てるだけです風を決め込んでいたのだ。

大丈夫ですか?」話しかけると

大丈夫です」

とかすれた声で言う。

救急車を呼びますか?」と聞くと

大丈夫です」

と言う。

「どこか具合が悪いですか?」と聞いても

大丈夫です」

気づくと横に主婦がいて、

救急車呼んだほうがよさそうですね?」と言う。

でもおじいちゃんをみるとどこが具合が悪いのかは分からない。

一応もう一度聞く。

救急車呼びますか?」

大丈夫です」

主婦の人が駅員さんを呼んできてくれた。

駅員さんも一通り上のやりとりを繰り返して

警察を呼ぶことにした。

11月の地べたに横たわるおじいちゃんは、しきりに寒い寒いと言う。

「地面に寝てるからですよ家に帰りましょう?」

「いいや、それはちょっと、、、」

おじいちゃんはすこし起き上がりたそうだったので、起き上がりをサポートすることになった。

手を握る。瞬間にすこし緊張した。

このおじいちゃんは身なりも綺麗で体格もしっかりしていて、きっとホームレスの方ではないだろうということを自分に言い聞かせる。

おじいちゃんの手をとると、冷たくて、誰かの手をずっと求めていたみたいに、しっかりと握り返してきた。

駅員さんと、主婦と、力を合わせて起き上がらせる。

おじいちゃんはどうやら、この辺に住んでる人で、家族はおらず一人暮らしで、家がどこなのかは分からなくなっちゃったらしい。

私は多分、最初に話しかけた瞬間から、7年前に亡くなった祖父のことが重なっていた。

祖父も昔、迷子になってしまって、近所の人に送り届けてもらったことがあった。

本人も、わかってたはずのことが分からなくて、こんなことが分からないなんて恥ずかしくて、人に分からないというのもショックだったはず。

気づくと飲み帰りの中年サラリーマンも立っていて、彼の提案で、飲み屋から椅子を持ち出して座らせることにした。

おじいちゃんは私の手を強く握ったまま離さない。認知症の人の症状なのか、手を何度も何度もニギニギしてくる。

隣の主婦はおじいちゃんの脈に触れており、聞けば看護師だと言う。

どおりでこの人は一番、状況判断が早い。

もう救急車呼んじゃえば?と早い段階で言っていたのもそういえばこの人だった。

そこから警察を待つこと30分。

駅員さんは持ち場を離れることの事務連絡を同僚にし、サラリーマンは飲み仲間に事情説明して遅れることを詫び、主婦は家庭のことを思っただろうし、私は明日もまた仕事遠征だなと思った。

現実的個人事情と、でもこの人を見放すことはできない感情と、後者が勝った人達がこのシチュエーションを共にした。

赤いライトが見えるたびに、警察やっと来たか?!とざわめいて、だけどなかなか警察は来なかった。

ようやくパトカーが見えた。赤いライトは付けずに、すーっと来た。

警察がつくとホッとしたのと一緒に、こんなに時間がかかるものなのかと。

このおじいちゃんをしっかりサポートしてくれるんだろうかと、なぜだか小さな敵対心私たちは感じた。

警察が来たことで、初めておじいちゃんリュックは開かれた。

中には幸い、おじいちゃん家宛のいろんな書類が出てきて、これでもかとばかりに、おじいちゃん名前と住所を主張していた。

警察はおじいちゃんに対して

「住所は分かりますか?」

と聞くけれど、下を向いたまま頼りなさげに首を振る。

警察が仕方なく住所を読み上げる。

そして「家に誰かいますか?」と聞いても

「誰もいない」と言う。

そして、「家に帰れますか?」と聞くと、流石のおじいちゃん

ちょっと厳しい、、」という。

すると警察は、

パトカーで来てるので家までお送りします」と言う

私とサラリーマン看護師主婦は、家に帰ってもおじいちゃんが一人きりという状況を一番心配していた。

この状態のおじいちゃんがいつまた、分からなくなっちゃうのか、わからない。

最悪の場合は、、、と色々考えると、おじいちゃんパトカーで家に送り届けるのは、全く不完全なソリューションに思えた。

とはいえ同居人やお子さんもいないとすれば、独立した一個人であるおじいちゃんの、その後の選択肢私たちが決めることもできない。

かなりモヤモヤして不安そうな顔をした私に対して、サラリーマン看護師主婦は「まぁしょうがないよな」と努めて前向きに言う。

きっといろんなことを知っていて、だから、これが最善だと理解したんだろう。

警察にお礼を言われたので私たち解散をすることになる。

お疲れ様でしたと言って、すごい2人とも早歩きで立ち去るのでびっくりした。

動揺の35分を過ごした私たちは少なから仲間意識を感じていたはずだけれど、あっという間に元の他人に戻っていった。

帰り道はかなり重い気分になった。これが現実だと思ったし、こういうことが日本のいろんなところで起きてるんだと思った。

縦長の狭い部屋に身を隠すように暮らす東京人達プライバシー私たちを守ってくれる一方で、こういうおじいちゃんを見えなくしてしまう。

まぁしょうがないよな、といったサラリーマン椅子まで持ってきてくれる優しい人が日本にはたくさん居るのに、それ以上のことを出来なくさせてるのは何なんだろう。

ご近所コミュニティ崩壊

プライバシーを守られたいのは誰?

これから高齢者マジョリティになっていく中で、プライバシーより重視されるものがある気もする。

こういう事象に対するソリューションはないんだろうか。単純じゃないのは分かってるけど、、、。

最寄駅で倒れているおじいちゃんを助けた。

助けたんだろうか?

2019-10-07

anond:20191007163736

古参ヅラして勝手原作漫画ファン代表してるのおもろいな

こういうウケてからファンになった人間に対するそれ以前から好きだった人間敵対心って理解できんわ

2019-09-19

最近増田がつまらないんだ

敵対心丸出しで煽ったり、

1bit脳しか持ち合わせてなく、「1bitに感じるお前が悪い」って言ったり

文章を読んで勝手勘違いして「こういうべきだ、自分は間違ってない」と言ったり

勘違いされる文章を書いて「お前らの認識不足だ、自分は間違ってない」と言ったり

そしてそれらを自演擁護したり。

「お前は何時も朝いるよな」と同一視認定したり

「お前は別増田だろ!」と都合悪くなると別増田認定したり。

まー、さまざまな増田が居たもんだ。

もう少しほのぼのとした増田が見たいぜ。

2019-08-16

ネット民ってBBQ嫌いなの?

ネット民って異常にBBQ敵対心持ってるけどあれ何なの?

普通人生送ってれば友達家族BBQをする機会ってあると思うんだよね。

肉の質どうこうじゃなく、みんなで外で肉食いながら馬鹿話するのってすげー楽しいんだよ。

何でBBQだけ毛嫌いするのかよく分かんないんだよ。

オタク京アニの件では心底悲しんでるけど、BBQした家族が増水した川で遭難した時は死ねばいいのにとか平気で言う。

この感覚がよく分からない。

2019-06-25

[]anond:20190625172132

社内恋愛つかれる

私はAという部署で働いている。

フロアの違うBという部署に、元恋人がいる。

この元恋人、ひどいメンヘラで、別れてからも度々連絡をしてくる。返すと面倒ごとになるというのは交際中に学んだので、全く反応していない。幸いにしてプライドの高い元恋人こちらの部署に顔を出すことはないし、就業時間はズレている上、休憩もズレるので、社内で顔を合わせることもそう無い。

先日もこちらを糾弾する内容の連絡が来ていたけれど、無視

早いところ落ち着かないかな、なんて思っていたところ、同僚が部署Cにいる同僚の同期と三人でごはんを食べないか、と誘ってきた。特に断る理由もないし、同僚曰く、その同期と自分の食の好みが合いそうだから、ということで、三人でランチに行ってきた。

そして、その同期さんと仲良くなって、同僚と三人でランチに行くことが増え、プライベートの話をすることが増えた。そんな中、同期さんと同僚が、神妙な顔をして自分に「相談がある」という。どうしたのかと思って話を聞くと、最近同期さんが社内の人に頻繁に声をかけられていて、その関係に困っているのだという。

同期さんの話では、その人はB部署に在籍しており、B部署に顔を出すようになってからよく話すようになって、みんなで飲みに行ったりしていたらしいのだけれど、だんだんとそのうちの一人から個別で連絡が来るようになり、親密になっていった、と。

社内恋愛か…楽しい時期のお惚気かな、と思って話を聞いていると、雲行きが怪しくなっていく。

曰く、その同期さんに声をかけてくるB部署の人が、まだ付き合ってもいないのに独占欲を爆発させ、今こうしてその人以外と食事することすらいい顔をしないのだという。

「付き合っているんじゃないんだし、気に病まなくてもいいのでは?」

そういうと、同じように「付き合っている訳じゃない」とその人に伝えたところ、「そういう問題じゃない」と怒られたそうで。

なんだそれ…面倒くさ…。

そう思って話を聞き進めるうちに、人物像が自分の元恋人合致しくる。

まさか、と思って「それってもしかして、B部署の〇〇さん…?」と聞くと、ビンゴ。なお、元恋人から自分への連絡も未だに続いている。

致し方なく実は交際していたことがある事を伝え、同期さんが今既に煩わしく思っているのなら、交際おすすめしない、とは伝えたものの、同期さんの顔は浮かない。

「(あ、これ好きになっちゃってるやつだ…)」

非常に面倒臭いと思いながらも、同期さんの愚痴をきく。でも結局、それでも連絡を返してしまって喧嘩をしているあたり、もうこの同期さんは元恋人に対して共依存発症していると思われる。しかも悪いことに、自分が元恋人だということを口にしてしまった所為で、変な敵対心も持たれてしまったようだ。自分としてはもうノータッチで過ごしたいのだけれど、元恋人から連絡は未だにくるし、同僚は板挟みだしで、非常に疲れる。

見る目の無かった自分が悪いとはいえ、皆もういい大人なんだから割り切ってくれよ、と思う。そして未練たらたらな連絡をしてきたり、叱責するような内容を送ってきたりと、とにかく連絡をよこしてくる元恋人も、そんなことしてる暇あるのなら同期さんを落とせるように頑張れよ、と。

同期さんとのランチは少しずつ間隔をあけて断るようにしようと思う。社内恋愛で別れると面倒、という話を聞いたことはあったものまさか自分の身に降りかかってくるとは。

社内恋愛つかれる

私はAという部署で働いている。

フロアの違うBという部署に、元恋人がいる。

この元恋人、ひどいメンヘラで、別れてからも度々連絡をしてくる。返すと面倒ごとになるというのは交際中に学んだので、全く反応していない。幸いにしてプライドの高い元恋人こちらの部署に顔を出すことはないし、就業時間はズレている上、休憩もズレるので、社内で顔を合わせることもそう無い。

先日もこちらを糾弾する内容の連絡が来ていたけれど、無視

早いところ落ち着かないかな、なんて思っていたところ、同僚が部署Cにいる同僚の同期と三人でごはんを食べないか、と誘ってきた。特に断る理由もないし、同僚曰く、その同期と自分の食の好みが合いそうだから、ということで、三人でランチに行ってきた。

そして、その同期さんと仲良くなって、同僚と三人でランチに行くことが増え、プライベートの話をすることが増えた。そんな中、同期さんと同僚が、神妙な顔をして自分に「相談がある」という。どうしたのかと思って話を聞くと、最近同期さんが社内の人に頻繁に声をかけられていて、その関係に困っているのだという。

同期さんの話では、その人はB部署に在籍しており、B部署に顔を出すようになってからよく話すようになって、みんなで飲みに行ったりしていたらしいのだけれど、だんだんとそのうちの一人から個別で連絡が来るようになり、親密になっていった、と。

社内恋愛か…楽しい時期のお惚気かな、と思って話を聞いていると、雲行きが怪しくなっていく。

曰く、その同期さんに声をかけてくるB部署の人が、まだ付き合ってもいないのに独占欲を爆発させ、今こうしてその人以外と食事することすらいい顔をしないのだという。

「付き合っているんじゃないんだし、気に病まなくてもいいのでは?」

そういうと、同じように「付き合っている訳じゃない」とその人に伝えたところ、「そういう問題じゃない」と怒られたそうで。

なんだそれ…面倒くさ…。

そう思って話を聞き進めるうちに、人物像が自分の元恋人合致しくる。

まさか、と思って「それってもしかして、B部署の〇〇さん…?」と聞くと、ビンゴ。なお、元恋人から自分への連絡も未だに続いている。

致し方なく実は交際していたことがある事を伝え、同期さんが今既に煩わしく思っているのなら、交際おすすめしない、とは伝えたものの、同期さんの顔は浮かない。

「(あ、これ好きになっちゃってるやつだ…)」

非常に面倒臭いと思いながらも、同期さんの愚痴をきく。でも結局、それでも連絡を返してしまって喧嘩をしているあたり、もうこの同期さんは元恋人に対して共依存発症していると思われる。しかも悪いことに、自分が元恋人だということを口にしてしまった所為で、変な敵対心も持たれてしまったようだ。自分としてはもうノータッチで過ごしたいのだけれど、元恋人から連絡は未だにくるし、同僚は板挟みだしで、非常に疲れる。

見る目の無かった自分が悪いとはいえ、皆もういい大人なんだから割り切ってくれよ、と思う。そして未練たらたらな連絡をしてきたり、叱責するような内容を送ってきたりと、とにかく連絡をよこしてくる元恋人も、そんなことしてる暇あるのなら同期さんを落とせるように頑張れよ、と。

同期さんとのランチは少しずつ間隔をあけて断るようにしようと思う。社内恋愛で別れると面倒、という話を聞いたことはあったものまさか自分の身に降りかかってくるとは。

2019-06-17

SNSの普及と『敵⇔味方』の大量発生

「誰か」と親しくなる、ということは「他の見知らぬ誰か」と疎遠になる(距離が生まれる)と

いうことでもある。

SNSの普及によって「明確な味方」が少しだけ増えるかわりに、無関心層を含め「潜在的な敵」が

大量に存在しているのだ、という「現実」にイヤでも気付かされてしまう。

そして、「少数の味方」と共に、そのような思い通りにならない「現実」に繰り返し対面し続ければ、

自分が住む世界(家庭でも会社でも国家でも)」に対しての敵対心憎悪絶望感が増すのは当然といえる。

ぼんやりとして焦点の定まらない、焦点が定まらいからこその「ゆるい現実認識」=「ぬるま湯楽園から

永久追放され、常に『敵か味方か』のシャープに研ぎ澄まされた自意識世界を分断、整理整頓断捨離してしまう。

2019-06-04

写真撮る人爆ぜていなくなって欲しい

私は写真が嫌いだ。

正確にいうと「写真を撮る人が大嫌いだ」。

嫌いというか、全員地球から消えていなくなってほしいくらいには思っている。一見見た目が普通の人でも、「趣味写真撮影」とか言われちゃったら、それだけで正直印象は悪いし仲良くしたくない。

恋人絶対写真以外の趣味をお持ちの穏やかな人がいい。絶対写真を撮る人とは深い関係を築きたくない。家族にいなくてよかったと思ってる。

ここまで聞いて「お前、写真を撮る人に親でも殺されたのか?」と思った人は沢山いるでしょう。

あと、「頭ごなしに否定するのもやめろ!全員が全員悪人じゃない!いい人も居る!」と思った人もいるでしょう。そんなのはわかってる。わかった上での結論が「写真を撮る人全員いなくなってくれ」だ。

なんでそこまで写真を撮る人を嫌いになったのか?

そもそも私は写真を撮る人だ。しかも、休みがあればその休みを全部写真撮影につぎ込むような人間だった。

更に言えば、写真好きが高じて「私も自分の手で大好きな写真業界を盛り上げる手伝いをしたい!」と思って、高校大学死ぬほど勉強をし、念願の写真関係仕事に就く事になった。(過去形だけど。)

その時はまだ写真を撮る人のことも全然嫌いじゃなかった。

写真を撮る友達も沢山いたし、写真を撮る人のみっともない言動や言い争いを見ても「まあ、写真ってそういうものだしな」とスルーできていた。

そこから数年経って、仕事私生活が忙しくなって写真撮影に行けなくなり始めた。新機種は追っていたものの、前と比べるとぼんやりと追っていたと思う。

そんな中、友人からの勧めでいくつかの別の趣味にハマった。

今までやったこともないような新しいことを体験して、知見が広まったような気がした。それでその時、「写真界隈ってなんであんなにギスギスしてたんだろう」と思ってしまった。

新しい趣味はどれも来るもの拒まず、去る者追わず、何も知らない人に対しては「もっと好きになってもらって欲しい!」と全力で応援するようなスタイルだった。知識量や写真歴でどっちが上とかもない。楽しんだもん勝ちで、みんながみんなお互いを尊重していた。ていうか、普通はそれが当たり前であって欲しい。

対する写真といえば、まず初心者所謂にわか」にとって全然優しくない。「(個人差はあれど)自分と違うスタンス人間が見逃せなくて、それを主張したくてたまらない人が多い」というのが、写真を撮る人であり運営側から少しだけ見ていた自分の印象だった。

本来であれば人の好きなもの自分が嫌いだからと言ってわざわざ面と向かって否定はしないだろう。だってコミュニケーションを円滑に行う上でその行為は害しかいから。

赤色が好きで、洋服はいつもワンポイントで入れてるんです。」という人に、「俺、赤色嫌いなんだよね〜w」とかいう奴はまずいない。いたとしても、空気が読めないバカぐらいだろう。

だけど、写真を撮る人には余裕でいる。余裕で言う。「写真ってそういうものでしょ?」という考えがあるから、言った側も「こんなのちょっとした冗談じゃん」程度で普通に言ってくる。言われた側からしたらたまったもんじゃない。

さっきの例えに続くなら、「酷いことを言われたと言っても、お前が赤色が好きなのをオープンにするのが悪い。言われて当然なんだから我慢しろ(納得しろ)」とまで言うような人もいる。セカンドレイプもいいとこだ。

極めて異常である。お互いにヤジを飛ばしたり、敵対心を持って対峙する撮影スポットでの空気がいつの間にかに染み付いて、現場の外にも持ってきてしまっている。

しかもこれが一般ファンだけじゃなく、内部にいるような「お前そう言う偏見持ちながら仕事してたらアカンやろ」というような立場の人にもいた。いたと言うかなんなら結構多い。「自分の方が上」とでも言いたいのか、ユーザーを見下すような発言もよく見られた。

数年経って転職したのもあり、写真という話題から離れて、撮影に足を運ぶ機会もどんどん減って行ってしまって現在に至る。

写真特有空気感や考え方が染み付いてしまうとおかしくなってしまう。めちゃくちゃやばいやつを見て「あいつ程ではない、まだ自分分別がついている」と思ってる人は多いが、普通一般から見たらおそらく大体の写真を撮る人はやばい人のくくりの中だと思う。

なんでこんな話を改めてしたのかと言うと、飲みの場で新人女の子が「去年から写真撮影をしてて、PENTAXを使っているんです」と言っていた所に、やっぱり「俺PENTAX嫌いなんだよね!」「やっぱオールレンズが安いかPENTAXにしたんでしょ?」、HELIOS-44が好きと答えると「まあ、安パイだよな〜笑」などと、平気な顔をして言う酔っ払いバカ複数いたのを見たからだ。

女の子の顔は引きつっていた。

やっぱり写真を撮る人は全員爆ぜていなくなって欲しい。

2019-06-03

はてなー全員爆ぜていなくなって欲しい

私ははてなが嫌いだ。

正確にいうと「はてなーが大嫌いだ」。

嫌いというか、全員地球から消えていなくなってほしいくらいには思っている。一見見た目が普通の人でも、「趣味はてブ」とか言われちゃったら、それだけで正直印象は悪いし仲良くしたくない。

恋人絶対はてなー、ひいてはネット以外の趣味をお持ちの穏やかな人がいい。絶対はてなーとは深い関係を築きたくない。家族にいなくてよかったと思ってる。

ここまで聞いて「お前、はてなーに親でも殺されたのか?」と思った人は沢山いるでしょう。

あと、「頭ごなしに否定するのもやめろ!全員が全員悪人じゃない!いい人も居る!」と思った人もいるでしょう。そんなのはわかってる。わかった上での結論が「はてなー全員いなくなってくれ」だ。

なんでそこまではてなーを嫌いになったのか?

そもそも私ははてなーだ。しかも、休みがあればその休みを全部ブクマにつぎ込むような人間だった。

更に言えば、ネット好きが高じて「私も自分の手で大好きなネットを盛り上げる手伝いをしたい!」と思って、高校大学死ぬほど勉強をし、念願のネット運営関係仕事に就く事になった。(過去形だけど。)

その時はまだはてなーのことも全然嫌いじゃなかった。

ネット友達も沢山いたし、SNSのみっともない炎上や言い争いを見ても「まあ、ネットってそういうものだしな」とスルーできていた。

そこから数年経って、仕事私生活が忙しくなってブクマできなくなり始めた。ホッテントリは追っていたものの、前と比べるとぼんやりと追っていたと思う。

そんな中、友人からの勧めでいくつかの別の趣味にハマった。

今までやったこともないような新しいことを体験して、知見が広まったような気がした。それでその時、「増田ってなんであんなにギスギスしてたんだろう」と思ってしまった。

新しい趣味はどれも来るもの拒まず、去る者追わず、何も知らない人に対しては「もっと好きになってもらって欲しい!」と全力で応援するようなスタイルだった。知識量やマウンティングでどっちが上とかもない。楽しんだもん勝ちで、みんながみんなお互いを尊重していた。ていうか、普通はそれが当たり前であって欲しい。

対するはてなといえば、まず初心者所謂にわか」にとって全然優しくない。「(個人差はあれど)自分と違うスタンス人間が見逃せなくて、それを主張したくてたまらない人が多い」というのが、はてなーでありネット運営から少しだけ見ていた自分の印象だった。

本来であれば人の好きなもの自分が嫌いだからと言ってわざわざ面と向かって否定はしないだろう。だってコミュニケーションを円滑に行う上でその行為は害しかいから。

Togetterが好きで、アプリも入れてるんです。」という人に、「俺、棘嫌いなんだよね〜w」とかいう奴はまずいない。いたとしても、空気が読めないバカぐらいだろう。

だけど、はてなーには余裕でいる。余裕で言う。「はてなってそういうものでしょ?」という考えがあるから、言った側も「違う。こいつは滅んでよし」程度で普通メタブしてくる。メタブされた側からしたらたまったもんじゃない。

さっきの例えに続くなら、「違う。酷いことを言われたと言っても、お前が棘が好きなのをオープンにするのが悪い。言われて当然なんだから我慢しろ(納得しろ)」とまで言うような人もいる。セカンドレイプもいいとこだ。

極めて異常である。お互いにトラバ飛ばしたり、敵対心を持って対峙する増田での空気がいつの間にかに染み付いて、ネットの外にも持ってきてしまっている。

しかもこれが一般はてなーだけじゃなく、階級上位にいるような「お前そう言う偏見持ちながらブクマしてたらアカンやろ」というような立場の人にもいた。いたと言うかなんなら結構多い。「自分の方が上」とでも言いたいのか、ネット民を見下すような発言もよく見られた。

数年経って転職したのもあり、ネットという話題から離れて、増田に足を運ぶ機会もどんどん減って行ってしまって現在に至る。

増田特有空気感や考え方が染み付いてしまうとおかしくなってしまう。めちゃくちゃやばいやつを見て「あいつ程ではない、まだ自分分別がついている」と思ってる人は多いが、普通一般から見たらおそらく大体のはてなーはやばい人のくくりの中だと思う。

なんでこんな話を改めてしたのかと言うと、とあるオフ会最近はてなブログ始めた女の子が「去年から増田鑑賞をしてて、AQMさん応援しているんです」と言っていた所に、やっぱり「俺アクメ嫌いなんだよね!」「やっぱ連投してて星稼ぐからお気に入りになったんでしょ?」、有名ブクマカが好きと答えると「まあ、キモイよな〜笑」などと、平気な顔をして言う酔っ払い古参気取りが複数いたのを見たからだ。

女の子の顔は引きつっていた。

やっぱりはてなーは全員爆ぜていなくなって欲しい。

anond:20190603150129

プロ野球ファン全員爆ぜていなくなって欲しい

私は野球が嫌いだ。

正確にいうと「野球ファンが大嫌いだ」。

嫌いというか、全員地球から消えていなくなってほしいくらいには思っている。一見見た目が普通の人でも、「趣味野球観戦」とか言われちゃったら、それだけで正直印象は悪いし仲良くしたくない。

恋人絶対野球ファン、ひいてはスポーツ観戦以外の趣味をお持ちの穏やかな人がいい。絶対野球ファンとは深い関係を築きたくない。家族にいなくてよかったと思ってる。

ここまで聞いて「お前、野球ファン親でも殺されたのか?」と思った人は沢山いるでしょう。

あと、「頭ごなしに否定するのもやめろ!全員が全員悪人じゃない!いい人も居る!」と思った人もいるでしょう。そんなのはわかってる。わかった上での結論が「野球ファン全員いなくなってくれ」だ。

なんでそこまで野球ファンを嫌いになったのか?

そもそも私は野球ファンだ。しかも、休みがあればその休みを全部野球観戦につぎ込むような人間だった。

更に言えば、野球好きが高じて「私も自分の手で大好きなプロ野球を盛り上げる手伝いをしたい!」と思って、高校大学死ぬほど勉強をし、念願の野球関係仕事に就く事になった。(過去形だけど。)

その時はまだ野球ファンのことも全然嫌いじゃなかった。

野球ファン友達も沢山いたし、野球ファンのみっともない言動や言い争いを見ても「まあ、野球ってそういうものだしな」とスルーできていた。

そこから数年経って、仕事私生活が忙しくなって野球観戦に行けなくなり始めた。試合は追っていたものの、前と比べるとぼんやりと追っていたと思う。

そんな中、友人からの勧めでいくつかの別の趣味にハマった。

今までやったこともないような新しいことを体験して、知見が広まったような気がした。それでその時、「プロ野球ってなんであんなにギスギスしてたんだろう」と思ってしまった。

新しい趣味はどれも来るもの拒まず、去る者追わず、何も知らない人に対しては「もっと好きになってもらって欲しい!」と全力で応援するようなスタイルだった。知識量やファン歴でどっちが上とかもない。楽しんだもん勝ちで、みんながみんなお互いを尊重していた。ていうか、普通はそれが当たり前であって欲しい。

対する野球といえば、まず初心者所謂にわか」にとって全然優しくない。「(個人差はあれど)自分と違うスタンス人間が見逃せなくて、それを主張したくてたまらない人が多い」というのが、野球ファンであり運営側から少しだけ見ていた自分の印象だった。

本来であれば人の好きなもの自分が嫌いだからと言ってわざわざ面と向かって否定はしないだろう。だってコミュニケーションを円滑に行う上でその行為は害しかいから。

青色が好きで、洋服はいつもワンポイントで入れてるんです。」という人に、「俺、青色嫌いなんだよね〜w」とかいう奴はまずいない。いたとしても、空気が読めないバカぐらいだろう。

だけど、プロ野球ファンには余裕でいる。余裕で言う。「プロ野球ってそういうものでしょ?」という考えがあるから、言った側も「こんなのちょっとした冗談じゃん」程度で普通に言ってくる。言われた側からしたらたまったもんじゃない。

さっきの例えに続くなら、「酷いことを言われたと言っても、お前が青色が好きなのをオープンにするのが悪い。言われて当然なんだから我慢しろ(納得しろ)」とまで言うような人もいる。セカンドレイプもいいとこだ。

極めて異常である。お互いにヤジを飛ばしたり、敵対心を持って対峙する野球場での空気がいつの間にかに染み付いて、球場の外にも持ってきてしまっている。

しかもこれが一般ファンだけじゃなく、内部にいるような「お前そう言う偏見持ちながら仕事してたらアカンやろ」というような立場の人にもいた。いたと言うかなんなら結構多い。「自分の方が上」とでも言いたいのか、ファンを見下すような発言もよく見られた。

数年経って転職したのもあり、野球という話題から離れて、野球場に足を運ぶ機会もどんどん減って行ってしまって現在に至る。

野球特有空気感や考え方が染み付いてしまうとおかしくなってしまう。めちゃくちゃやばいやつを見て「あいつ程ではない、まだ自分分別がついている」と思ってる人は多いが、普通一般から見たらおそらく大体の野球ファンやばい人のくくりの中だと思う。

なんでこんな話を改めてしたのかと言うと、飲みの場で新人女の子が「去年から野球観戦をしてて、カープ応援しているんです」と言っていた所に、やっぱり「俺カープ嫌いなんだよね!」「やっぱ連勝してて強いかファンになったんでしょ?」、有名選手が好きと答えると「まあ、安パイだよな〜笑」などと、平気な顔をして言う酔っ払いバカ複数いたのを見たからだ。

女の子の顔は引きつっていた。

やっぱり野球ファンは全員爆ぜていなくなって欲しい。

2019-05-18

anond:20190518205149

なんでそんなに敵対心を持ってるのかわからない。

大抵の女の子やらせてくれるじゃん?

2019-05-09

上級国民への敵対心利用って左翼の方が得意そうなんだけど

「めぐまれてる上級国民と、虐げられてる私たち」って構図はリベラル左翼土俵から左派の支持が広がるかなと思ってたけど、そうではなさそうだ。

しろ左派上級国民叩きを諫めてて、この言葉を好んで使うのはゆるめの保守ネトウヨ層が多い。

それどころか左派って上級国民というカテゴリーに入れられがちなくらい。

インテリで、意識が高くて、文化資本が高く、理想家で、下級国民の野卑な欲望と苦しみは理解してくれないのが左派であり上級国民、と思われてるっぽい。

庶民の味方、弱者の味方をしたいはずの左派庶民弱者に敵とみなされてるのってなんなんだろうね。

右派庶民が愚かだから、なんかで片づけちゃあかんよな。

なにかしら理由があるはずだし、万一愚かだとしたらそれはつまり弱者なんだから弱者の支持を得られてないってことでなおさら深刻だ。

2018-12-12

ヒプマイの決勝結果見ててな

びっくりするくらい力が抜けている……


投票中間結果を見ていた時からやたらと力が抜けると思っていたのだけどこう…なんか違うのだ。

私はポッセも好きバスブロも好き、キャラクター的にはハマを最推しかも?だけどディビジョン的にはシンジュクだなぁといういわゆる箱推しライトユーザーなので、音源は出れば発売日に買うしニコ生も会員登録してるしライビュも申し込む(席はご用意されないんだけども)

応援はするけど勝敗は見守るのみという参加の仕方だったけど……何か力がすっごい抜けてしまうのだ。

力が抜けるという言い方はたくさん応援してる方々にはとても言えないかライトにしているのだけど。

からそういう方はあまりこれを見ない方がいいと思うのだけど。





ぶっちゃけた話多少の不快感すら感じてしまうのだ。

こういう切り口は乱暴だけど同じ作品ファン同士がお金時間で殴り合う勝敗結果に。


音楽で殴り合う作品のはずだというのに同じCDを何枚も何枚も買って殴り合うことに違和感を感じてしまう。


ヒプマイが大好きで応援したくて何枚も買うのはいいと思うのだ。

公式お金をかけられる人がちゃんお金を払うのはコンテンツ保持にめちゃめちゃ大事な事だから、そういう人がたくさん応援したくてたくさん買うのはいいのだ。

私もちゃんと買うよ。YOUTUBE無料公開されてても。


でもそれでファン同士が殴り合って消耗するのを見てると箱推し民としてなんか違う気がするのだ。

キャラ同士が真剣に戦って公式さんがちゃんと筋書きを作ってくれるのがいいなぁなどと思ってしまう。

そのうえで推しキャラが悔しがったり喜んだりしてくれることが個人的には一番望んでる事なのだけど、コンテンツ的に難しい事はわかってる。

からせめてCD買った人とかがそのコードで一日一回投票できるとか、なんかそういう方が情熱に対して平等に票が入るし、ヒリヒリした負けへの余分な焦燥感とかが無くていいなぁと。そう思ってしまう。

システム的に難しいのかな?そういう事もあるのかもしれない。

ももやしだけ食べてでも推しに勝ってほしいかお金つぎ込んだけど、これ以上は捻っても跳ねてもお金が出てこないか推し投票できなくて涙を飲むとかなんかそういう焦燥感は味あわなくて済む方法が、いいなぁ。個人的にだけど。


大事な事だからもっかい言うけど、公式に出せる人がお金を出すのは、本当に大事

でもコンテンツを長く、変な消耗をせず楽しみたいので、なんかこう…人によっては疲れすぎちゃったり、ライバルディビジョンを余分に敵対心をもって見ちゃったりする方もいると思うので…勝っても変な疲弊してたりしない、相手楽曲技術と迫力を認めて「めちゃめちゃ悔しいけどそっちの曲もめちゃめちゃよかったわ!!!!ちくしょ~~~~!!!次勝つ!!!!!」ってなれるような勝敗の決め方がうれしいな。

個人的にだけど!!!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん