「構造改革」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 構造改革とは

2021-06-11

竹中平蔵出自は本当なのか?

それに東大に受けれずに、一橋大に入っても

当時は東大卒の財務官僚などエスタブリッシュメントから冷遇されるわけで、

それもあってか身を立てる為に必死語学を学んだのだと思う。

から財務官僚や東大卒の当時のエスタブリッシュメントが没落していった時、構造改革の変革が求められた過渡期に

権力を握り、日本を改造しようとしたんだろうな。

本人からしたら本気で「腐った」日本を立て直そうとしたのは伝わる。本当に日本が腐っているかどうかともかく。

竹中平蔵現代田沼意次

なんだか同情してしまう。

2021-06-02

anond:20210601142224

これは典型的ミクロ経済マクロ経済の違いですね。元増田はそのあたりを把握したほうがよいです。

ミクロ経済的に最低賃金が上がった場合は、要は労働価格市場価格より高止まりする、つまり需要供給を下回り

労働力が市場にだぶつく、つまり人は雇わなくなるだの最賃より高い人の給与があがるだのといった現象が導けるという感じです。

ただこれはあくまでも個別経済主体、つまり一人の経営者目線にすぎず全体の経済事象が見えていない状態です。

マクロ経済的にはそもそも労働供給最低賃金を上げたからといって物量が急に増えるなんてことはなく、基本的には安定しています

そのため供給曲線はある意味水平線みたいな形になるため、ミクロ経済視点よりも最低賃金の上昇が与える労働需要

現象はかなり緩やかなものになるのです。つまり労働力がある程度だぶつくという事象は発生するが、それは経営者が考えている

ほどではないということです。

また一般的労働が生み出す価値というのは、労働者本人の能力に加え、会社提供する資本ビジネスモデル割合が大きいです。

そのため労働者の能力以上に単に生産性の低い企業労働需要を満たせなくなり、生産性の高い企業労働力が移動する

という事象が発生します。これが要は日本必要と言われていた構造改革であり、今薦めるべき政策の一つというわけですね。

しかし、これには昔から1点反論がありました。外国人労働者存在です。今までの話は労働供給価格(=賃金)によって

左右されにくいというマクロ経済の前提をベースにおいたものですが、実は日本グローバル化しているのに伴い外国人労働者

存在によってこの前提は崩れつつあったのです。つまり労働価格が高いため海外から労働者が来るようになり

スーパーとかを見てもわかると思います日本国がマクロ経済で語れる存在からミクロ経済個別経済主体に

過ぎないものになってきたということです。

ところがここ2年は更にその前提が崩れています。皆さんご存知のコロナです。コロナのため国内最低賃金ベースで働くような外国人

は急に減少している状態であり、おそらくあと2年程度はまともに入ってこないと思われます

まり最低賃金を増やして構造改革を薦めるタイミングは実は今しかないのです。

2021-05-27

都立高校の男女別入試はてブまとめ

都立入試、男女の合格ラインで最大243点差 8割で女子が高く」

https://mainichi.jp/articles/20210526/k00/00m/040/003000c

都立高校入試が男女別定員となっており、男女で合格最低点が異なるという問題

トップ校では女子のほうが入りやすく、中下位の学校では男子のほうが入りやすい。

なぜ全国で東京都けが男女別定員を取っており、今なおそれを止められないかというと、東京には私立学校が多いという特徴がある。

東京私立高校には男子校・女子校が多く、男子31校、女子高83校となっている。

高校入試大学入試中学入試と違って難しいのは、進学希望者ほぼ全員が浪人せずにどこかに行く場所を用意しなければいけないからだ。

全部、落ちて行くところがない人が出てはいけない。

から大学入試中学入試と違って、全体のバランスを常にとり続ける必要がある。

上記のように東京都では女子校のほうが男子校よりも52校も多いので、この女子校の定員分だけ、都立高校女子入学枠を減らさないといけない。

もし、都立高校が男女別入試を止めてしまえば、どの高校にも進学できない男子生徒が大量発生する。

そうなると、東京都高校進学率が大幅に下がる。

しかに、高校入試合格最低点が男女別に分かれているのは不条理にも感じるが、それを止めた場合副作用として、中卒男子大量発生

教育の機会均等という意味で、高校にすら行けない子供が大量に出るのは、やはり人権侵害とも言えるだろう。

この難しいパズルを解くには、都立高校だけの制度改革でなく、私立学校をぜんぶ共学にするなどの、大きな構造改革必要となる。

しかし、都立高校の男女別入試問題視しているフェミニストは、私立中高を出た高学歴が多く、私立学校をも含めた構造改革は、自分たちの子供の)利益を損なうので、主張しない。

フェミニストは、永遠に異議申し立てだけをして、解決策を本気で考えたりしないのだ。

2021-04-20

anond:20210406061320

経済をどうするかが見えないのが一番でかいちょっと前は構造改革規制緩和政府の緊縮と言った新自由主義がが経済の解だと言われてたけど、もうそれは通じない。政府の緊縮は致命的に景気を落とすと同時に、科学崩壊させて次の産業破壊する。

新自由主義が致命的に経済を落とす政策だってのがこの30年で明らかになった。

リフレMMTが解だよ。ただ、リフレでも消費税増税とセットだったら元の木阿弥リフレだけだったら経済回復できた。そして、立憲民主党自民党MMTを掲げる議員はいるが、本流じゃない。

そもそも新自由主義MMT/ケインズ主義水と油から下手に経済をどうするかを掲げたら党が割れる。だから必死で他の看板を作ろうとしている。けどもまともな看板が作れないというのが君の言うバラモン左翼なのかもしれない。

MMTを中心に掲げる政党れいわだけ。れいわが勝って、MMTが票を取れるとなって、立憲民主党割れMMT賛同する議員がまとまったほうが経済運営がまともになる。今のままだったら仮に政権を取れても制作を決めれない。

そもそもが、二大政党制トップ2党が腐ってしまったらどうしようもない政策小選挙区制をやめて中選挙区制に戻したほうが良い。

2021-04-18

anond:20210418113609

役人起業だ!イノベーションだ!規制緩和だ!構造改革だー!生贄を増やすために起業教育!!!

起業オンラインサロン「まずは僕がもらっちゃいますねー。のこり?あーげない。」

2021-03-03

ガースーの構造改革って結局どうなったん

それだけなんとかしてくれるなら長男ぐらいどうでもいいんだけど

2021-02-20

anond:20210220121223

いや、新自由主義は、一度大規模経済危機を迎えたらできることがなくなるのに「解がある!構造改革だ!規制緩和だ!」なんてまがい物を言ってるから不景気なの。

30年やって、産業を弱体化させ、貿易赤字出すぐらいにまで至らせたのが新自由主義。そして、経常赤字になって、外貨借金をして膨れ上がったときこそ財政破綻

2021-02-17

規制緩和構造改革意味ねーし

内需ナンボいじったかて摂れる量は増えへんのやで老害政治家数字弄り程度の能力持ち官僚

anond:20210217075027

規制が悪い論に持っていこうとしているようだが、規制緩和だの構造改革だの言っててのこの30年の日本の衰退だ。

不景気こそが悪い。さらに、新自由主義は一度大規模経済危機を迎えたら、できることがなく不景気を続けるしかない。それをごまかすために起業イノベーションだ言って、規制緩和と構造改革をすれば生まれるなんてまがい物を言ってるだけ。

必要なのは、実際商売になる前に試行錯誤する余裕。新しい技術開発なら科学的成果を挙げられるはずだし、新しい科学模索模索のために金と時間を与えること。

anond:20210217003804

規制緩和は何も産まないよ。

そもそも規制はその昔になにかこれは守らないとならないということで生まれた。

だいたい、規制があればイノベーションが起きないというのなら、1980年代日本が数多くの産業シェアトップをとり、京セラソニー日本電産のようなメガベンチャーを抱える国だった理由説明できない。

だって、現行ベースじゃめちゃくちゃ規制の多かった時代だったから。

市場を生むのは新しい商品を作ることについて金と時間をかけること。国と企業研究投資設備投資

だけど、バブル崩壊後、保身に入り金を貯め込み設備研究投資をしなくなった。さらに、フリーハンド法人税減税や、設備研究投資に紐付いてると言えない金融分離課税でどんどん金を貯め込む厚を強くした。

規制緩和構造改革だの30年言ってるのにどんどん事態悪化する一方じゃない。

anond:20210217000722

右翼左翼経済ことなんかみてなかったじゃない。せいぜい、構造改革だー、規制緩和だーってやつを追従してただけ。

しろ左翼右翼親玉論点以外は政治じゃないと言わんばかりにした状態で、構造改革規制緩和とやらをやったが、それは民営化うまい汁を吸えるレントシーカーの懐が膨れ上がっただけだった。

2021-02-13

anond:20210213224018

もとのMMTへの反論への反論なので。

元のやつにこれを貼り付けたら黙って消して再掲したので、同じく再掲したものだが。

そもそも新自由主義は、その前のケインズ主義オイルショックや、一部の国の経常赤字化で詰まった事によって生まれた。これらは供給由来インフレで、起きてしまってからじゃどうしようもないから。

から新自由主義政府規制緩和構造改革をすれば、適正な供給がなされてうまくいくといっていた。実際は一度大規模経済危機を迎えたら何もできなくなり、産業劣化させるだけだが。

もっとも、事前にこの供給不足が起きたら恐ろしいと金時間をかけて対策することはできるし、ケインズ主義を踏まえて、次善に供給不足、特に産業育成をすべきだという話。

anond:20210213215837

イノベーション規制が減らすのではありません。政府の緊縮で基礎萌芽研究投資崩壊させたことと、企業が金を貯め込み設備研究投資をしない状態放置したこと、何より不景気であることから減らします。

戦後ケインズ主義時代日本京セラソニー日本電産のようなメガベンチャーが生まれ1990年代には、世界トップシェアを持つ産業を多く持つ時代でした。新自由主義基準ではめちゃくちゃ規制が多かった時代だったのにね。

規制緩和や構造改革イノベーション作るなんて何十年言ってんだ。まがい物なのをごまかすためにアホをおだてて起業イノベーションだほざいてるだけだろうが。実際歩むと妖怪百鬼夜行絵巻のような地獄絵図を見せられることになるがな。

2021-02-04

anond:20210204130608

インフレは財サービス需要が多く、供給が少ないときに起きる。

わかり易い例を見ればマスクを見ればいいだろう。あれも供給が少なかったから値段が高騰した。だけど、供給が増えたら値段が下がった。

ハイパーインフレはもっぱら供給起因。石油産出国戦争だとか、自国産業が弱まって、外貨が稼げなくなって、輸入ができなくなったか

資源対策を事前にしておくとか、産業強化のために、政府の基礎萌芽研究投資や、企業設備研究投資をさせるという誘導必要

しろ政府の緊縮で基礎萌芽研究投資をせず、大規模経済不況後に企業が金をためこみ、設備研究投資をしないことを放置したほうが、産業劣化からハイパーインフレに導く。

規制緩和だの構造改革は役に立たん。むしろ新自由主義のほうが産業劣化からハイパーインフレに導く。現に日本は時々貿易赤字が出るようにまで産業劣化してしまった。

anond:20210202120810

インフレ需要が高く供給が低いときに起きる。普通インフレは景気が良い状態から労働需要高まる。一部人手不足倒産が起きるが、それを恐れて賃金を上げる。

労働需要が高い状態じゃないと労働賃金上昇や格差減少は起きないよ。

ただし、産業劣化外貨が稼げず輸入ができなかったりや資源不足でのインフレは別。ただし、対策もあらかじめ産業を強く、突発的な資源不足に対策しておくことが必要

必要なのは政府投資と、企業設備研究投資。いまだったら、コロナ第2波の前に病棟や、コロナ医療従事者確保、教育に金を出しておけば、医療容量不足にならなかっただろう。何らかの為に事前に金をかけておくというのが投資

規制緩和構造改革微塵も役に立たない。規制緩和したらどうやったらコロナ対策ができたのかっての。

2021-01-28

自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

26 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0

ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww

哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww

59 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0

やっぱ自民党圧勝だな。

当然だ。

119 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0

これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。ようやく、日本が少しまともになった。

日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。

298 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO

(=゜ω゜)ノやった!自民劇勝

362 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:10:32 ID:hEUyC5zH0

あはっは、ほんと圧倒的だな。

自民に入れてよかったよかった。

511 名前松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0

自民単独300議席予想おめでとー!

820 名前名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0

自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

961 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:15 ID:SFAh1S2z0

自民に入れた俺は勝ち組

995 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:48 ID:tloXCISE0

wwwwwwwwウハッwwwww自民大躍進ッwwwwwww日本安泰wwww

578 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0

ちゃねらーでニートヒッキー非正規雇用者正社員でも年収600万未満の層は、今後激しい逆風が吹くことを覚悟した方がいい。

生きるか死ぬかまで「自己責任」の名の下にところん追い詰められるぞ。自民勝ち組のための政治からな。

910 名前名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0

今回自民投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。

2021-01-05

anond:20210105001254

そもそもその供給も、アホが歩みださないかと煽るのとレフトとライトチェンジ規制緩和構造改革)だけで、実際の新しい商売の種になりうる基礎研究や萌芽研究には金を出さない。

あるいはちょっと芽が出そうなら強引に引きずり回して腐った巨神兵にする。

企業が保身に入っているのも何もしない。

新しいものには時間と金必要ってことはまるっきりわかってない。

需要供給も何もしないのがこの30年。だから、一人あたりGDP世界2位がいま30位。

2021-01-02

anond:20210102215449

軽いインフレとき設備研究投資が起きる。設備研究投資なしに生産性は向上しない。デフレとき政府が基礎研究、萌芽研究に金をかけないときには生産性向上は間違っても起きない。

規制緩和wwwww構造改革wwwwwwwwレフトとライトチェンジwwwwwww

anond:20210102154258

違うでしょ。1970年代オイルショックと、一部の国の経常赤字化での制御できないインフレが原因。

インフレデフレ金融財政税制により制御できると思われていた。だけど、オイルショック世界石油供給を一手に担っていた中東戦争だったため、供給を絞られてもどうしようもなかった。

また、通常不景気であれば財政出動で景気を底上げするんだけど、経常赤字状態財政出動するとむしろ輸入が増えるという状態になった。だから財政出動は意味がないんじゃないかという話になった。

かに政府肥大化も起きていたため、それが起因とも。

だけど、制御できないインフレというのは供給側起因。オイルショックそもそもオイルがでないことによるもので、経常赤字化も自国産業が弱まって自国民に供給できるものがなく輸出できるものがなければ、財政出動は選びにくいというだけのこと。

から、予め、資源源を分散しないとならないし、自国産業を強めておく必要もある。

供給対策構造改革規制緩和ではできません。政府の基礎研究投資、萌芽研究投資企業設備投資研究投資の結果として新しい財サービスを作る努力によって生まれる。

また、基礎研究がその後のGDPに影響するということで、基礎研究、萌芽研究にきちんと金を出すこともな。

anond:20210102011926

で、どうやって上げるの?規制緩和構造改革wあんな物レフトをライトに転換するレベルの代物で生産性向上には全くならないんだが。

また、P13の労働生産性水準も2000年頃を頂点にほぼ上昇しないか低下してるんだが。まさに新自由主義労働生産性に全く寄与しないことの証明だな。

金と時間をかけないと改善なんてものはありえません。

2020-12-29

……感染拡大も安倍の失政のせいにすればいいじゃん

……規制緩和財政出動構造改革アベノミクスのどこに鋭気やら英気を養う休息があるんですか無いでしょう

……最後最後でゴートゥートラベルと来たもんだ

……皆さんも私と同じことして逃げ回れっつうのかクソ安倍野郎

……めっちゃ早口グッバイアベノミクスなんですよ

2020-12-22

anond:20201221150320

需要側で不景気なら金を回すことをすること、供給側で政府が基礎萌芽研究投資をすること、企業設備研究投資をすること以外の成長戦略はないよ。

新自由主義は確実に儲かるネタ以外に金を出すな+構造改革規制改革みたいにレフトとライトの交換こそが供給を生むというスタンスから、成長の種がみんな腐っただけ。

あとさ、そういう誰かを痛めつければ成長するってのは、痛めつけられるやつ候補コロナが去っても身を守るために金を貯め込むことによってコロナ後の成長をとめる。

弱肉強食コロナ後の経済逆噴射

2020-12-19

anond:20201219182608

まあね。

で、成り立った商売の合計こそが経済規模だ。そして、財サービス需要供給で、需要供給より多いときインフレ。だから、その需要を埋める形で新しい商売を始める。

新しい商売をやって儲かるということが「報われる」だ。

結局デフレを続けたことが悪い。さらにはデフレを作る税制である消費税増税と、ためこむ企業富裕層に対する減税をしたこと財政均衡やらを求めて政府の緊縮を叫んだことこそが悪い。

結局は新自由主義が間違いだったということなんだよね。供給側、サプライサイドと言っても、新自由主義のやってる供給側というのは規制緩和構造改革としてレフトをライトに入れ替えるような程度のもの

真の供給対策というのは政府の基礎萌芽研究投資と、企業設備研究投資を起こすということだわ。

だのに、誰かが着想すればすぐメガベンチャーなるみたいな幻想起業やらイノベーションやら煽る。創業数はむしろ不景気で減るから、それこそパン屋コンビニや、それこそ最近はウーバーイーツやせどり転売みたいなものももてはやす

たまにアホが歩んで地獄を見る程度で、笛吹けど踊らず。

きちんと金の流れを整えるのがまず第一だと思う。特に今はコロナがあるから医療に対する給付補填などコロナ対策費含めて財政出動してな。

2020-11-20

anond:20201120034219

規制緩和構造改革は種が育むのを防ぐだけであって、そもそも種がない状態ではどうしようもないですよ。

中国政府科学研究投資重要さに気づいてべらぼうに金をかけてるの。企業リスクを取れない段階の科学研究投資政府しかできないし、千に3つ当たれば良しという世界だがそれをきっちり金をかけたから種が育まれて成長してるの。

無論日本研究者の非正規化と選択と集中と、科学予算の減少、特に運営費交付金の減少で種が枯れてますがね。

なぜ日本がそんな科学を滅ぼすようなことをしたのかというと、まさに政府が金をかけるというのは政府裁量新自由主義が忌み嫌うものから

あとそれから企業が保身に入って金を貯め込み、設備研究投資をしなくなったから。

資本主義と言っても、政府が何もしないし、民間を完全放置するのが望ましいという新自由主義と、

政府経済に応じて金融財政税制誘導し、財政出動の一部は科学研究投資であり、民間の保身化には財政出動と税制対応するケインズ主義は全く別のものです。日本は国を滅ぼす新自由主義を30年続けたから実際に滅んでいってる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん