「重症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 重症とは

2019-02-05

anond:20190205141128

俺も悪意は実は誰も持ってなくて、むしろ善意で皆が少しずつついた嘘が積み重なってトンデモないことになっちゃったって感じに思ってる。安倍なんかもとぼけてるんじゃなくて、本当に起きてることの意味がわかってないかあんな感じの答弁になる。頭が悪すぎるとも言えるが悪いのともちょっと違って、教育的・文化的な要因で何かが麻痺していて根本の一番重要な所で正常な思考ができていない。社会全体がこんな感じで病巣は広く深くて重症、ていうかもう詰んじゃっててみんな死ぬまでもうどうしようもない気がする。俺がこうして書いてることも多分理解されないだろう。

2019-01-30

anond:20190130230802

町医者医者じゃないとでも思っているのか?制度上は町医者が「この患者自分の手に負えない重症から病院に行くべきだ」と判断したときに大病院紹介状を書いて送り込むのが原則。少なくともド素人自己診断でいきなり大病院に行くよりはましなはず。どこの世界にもヤブ医者がいないとは限らないけど、大病院にも新米医師とか専門外のことは分からん医師かいるのでどっちもどっち

anond:20190130185835

元増田)やったー!!こっちもそろそろ切っちゃおうかなと思ってたんだよね。

男性差別の解消なんてどうでも良くて、フェミが憎いだけだと、自白までしてたよね。言われる前からうすうす気づいてたけど。

ということはね、あなたは、どんなエビデンスソース出しても納得するわけがないよ。

女性差別を表すデータがどれほど出てきても、謎の屁理屈で「女性差別ではない」「むしろ男性差別だ」としか言わないはずだ。

あなた女性差別を見ても女性差別だとは分からない。なぜなら「女性差別はないことにしなければならない」という自分の願いが先にあるから。それを覆されると困るから

重症だね。

そのくせ、「女性差別はない」「男性差別の方がひどい」と言うご自分の主張のエビデンスは一切出さない。

自分勉強不足はこっちに甘えてくる。

あ、私は「男性差別がない」とまでは言ってませんからね。あなたとは違います

だいぶ前に言ったけど、私は今回、「はぐプリ」を「ストーリー無視して批判しないで」って言いたかっただけです。なんなら今回に限ってはフェミニストを批判してます

フェミニストの活動のものについては、今は議論するつもりはありません。

まして、何が何でも「女性差別はない」と言いたい人には、これ以上何を話してもムダ。

寝不足もキツいし、あなたとはもう話しません。

もうさ、一生フェミを憎んでれば?それで楽しく暮らせるといいね

フェミニストさんたちはこれからもいろんな権利を手にするだろうからマジで楽しいと思うけど。

2019-01-29

anond:20190129150221

オウムサリン事件の死者は13人、重症者14人。

一部の外国では「tokyo attack」とも呼ばれている。

津山三十人殺しダブルスコアで勝ってるな!

2019-01-22

anond:20190122125330

CAEBVはEBの中でも体質と絡んで長期化、重症化した奴

只の単核球症は俺もおととしかかったから分かるけど、4週くらいで熱も下がる。(逆に言うと一月近く40度近い熱が出る)

それがもっと長引いてたらヤバいCAEBVの恐れあり。

anond:20190122125724

うんちとパンティーに親しみって重症じゃないのか。増田からともかくヨソでそんな事口走ったらプリントアウトして病院へって言われてしまうのでは。

2019-01-18

1時間まえくらいに凄まじい寒気で目が覚めた

まわりでインフルエンザ流行ってるしもらってきちゃったかな…

今日は予定的に休めないんだけどな~

体温はかって、厚着して、水飲んで、氷枕つくって

ようやく落ち着いてきた。38どこえてたけど身体と頭はしゃきしゃきしてるからそんな重症じゃないのかも

通常の起床時間まであと3時間半でどこまで回復できるかな寝落ちもありうるし今のうちに上司同僚にメールだけ飛ばしとこうかな

2019-01-17

anond:20190117182948

そこまで重症だと何もしない方がいい気がするけども。

休日とくっつけてだらだらしてるとかじゃ休まらんかね?

[] #68-2「ブラックホワイト

はい、次の方どうぞ……っと、奥さんでしたか

相談窓口の担当は、これまた見知った顔だった。

「あ、タケモトさん」

タケモトさんは、俺たちマスダ家の隣に住んでいる人だ。

「ここで働いているんですね」

「まあ、そうですね……それで、今日はどのようなご相談で?」

母は自分の条件に合う仕事がないか尋ねた。

「んー、ちょっと待ってくださいよ」

タケモトさんは気だるそうにパソコンをいじり出した。

職業斡旋所に送られてくる求人情報はそのパソコンに詰まっており、大抵の仕事は見つけられるようになっている。

パートタイムで、ある程度の融通が利く……かつ奥さんで出来そうなものかあ……」

タケモトさんの独り言は声が大きく、そして端々から不機嫌さがにじみ出ている。

普段からそんな感じの人だ。

その言動に大した理由があるわけではない。

強いて理由を挙げるならば、その日は少し忙しかたかなのだろう。

仕事が嫌だったら、職場に顔だけ出して給料だけ貰えばいいんだよ。或いはストに使うエネルギー副業にでも回せばいい』

以前、どこかでタケモトさんはそうボヤいていた。

労働に対する考えや臨み方は人それぞれであるが、タケモトさんの場合はその情熱がまるでないようだ。

タケモトさんの仕事は、相談する人間の数や質に比例して忙しくなる。

そして忙しかったとして給料が増えるわけではない。

給料が欲しいから働いているだけのタケモトさんにとって、内容や是非に関わらず忙しいこと自体が気に入らないのである

それでも、やるべきことは最低限やるだけ上等な方なのかもしれないが。

「うーん……ある、っちゃあ、あるっぽい、です、ねえ」

パソコンをいじり続けて数十秒後、どうやら条件に合うものを見つけたらしい。

しかし依然、歯切れが悪い。

「どんな仕事なんです?」

「要は機械操作ですが、資格必要ないようなんで、そこまで難しいものではないかと」

「ああ、いいですね。私はサイボーグですから、その分野はそれなりに詳しいですし。ここに決めます!」

タケモトさんの機微を意にも介さず、出てきた求人情報に母はやる気を見せる。

「えぇ……近所のよしみで忠告しますが、もう少し慎重になったほうがよいかと」

母のそのリアクションでさすがに心配になったらしく、タケモトさんは説明を始めた。

「この会社は『256』っていう機械メーカーなんですがね。かなり最近できたところのようで、成長も著しい企業らしいです」

「『ラボハテ』みたいな会社なのね」

ラボハテ』というのは、この国でトップ機械メーカーだ。

昔、母が事件に巻き込まれ重症を負ったとき、その会社のおかげで一命を取り留めたらしい。

からなのか、同じ機械メーカーである『256』に興味が湧いたようだ。

「へえ、すごいじゃないですか」

だけどタケモトさんは違う。

前のめりの人間が取りこぼしがちな視点を母に提供する。

人間と同じで、健全な成長というものは緩やかなもんです。その摂理無視して大きくなるってことは、不健全な成長である可能性が高い」

「どういうことでしょう?」

キナ臭い……オレが言えるのはせいぜいその程度ですかね。確信のある何かを知ってるってわけじゃないんで。憶測憶測を重ねるのはデマと一緒になりますから

この時、どうしてタケモトさんはそんなことを言ったのか、母には理解できなかった。

(#68-3へ続く)

2019-01-11

anond:20190111110816

妊娠悪阻とは、つわり重症になった状態です。

つわり生理的に起こる症状で病気ではありませんが、妊娠悪阻は病的な状態で、治療必要があります

元増田が書いてる悪阻が単なる「つわり」の事を指してるのか、「妊娠悪阻」を指してるのか。

妊娠悪阻だとしたら、Lineどころじゃないんだろーな。

普通につわりでも、「炊飯器ご飯炊いてる匂いでも吐いちゃう」って、俺の姉ちゃんがいってたから、

かなりきついんだろうな。

2019-01-08

anond:20190108032500

宮崎放送柳田哲志アナウンサー2008年6月14日生放送番組で泥んこ尻相撲勝負中に土俵外の水田に頭から突っ込み脊椎を損傷する重症を負う。この際に水田から「起こして…起こして…」と助けを乞うアナの声が宮崎お茶の間に届けられた。できたばかりの動画投稿サイト等を通じて2chでもおおいに話題となった。それがあまりに弱々しくか細い声だったのでテキストでは半角カタカナで「オコシテ…オコシテ…」と表記されることが多くなった。

それが、人外になった元人間自分を殺してくれと懇願するという物語のよくあるパターンと結びつき、「コロシテ…コロシテ…」というネタに改変され拡散されることとなった。

2019-01-06

anond:20190106214747

それ、本気で言ってるならかなり重症だし、

冗談で言ってるとしても全然面白くないから、頭冷やしてもう今日は寝たほうがいいと思うよ?

2019-01-03

起立性調節障害学校にいけない状態」には適したサポートをしてほしい

どうして「起立性調節障害学校にいけない状態」を「不登校」ということが問題なのか。

最近こういう話が近隣で散見される。

考えた結果、「起立性調節障害学校にいけない状態」の学生に、不登校学生と同じサポートをしても

学校に復学することは不可能パターンもあるっぽいと思ったので書いておく。


・・・・・・


文科省では不登校病気の子供を含まないと定義づけていますが、その定義の中で、不登校の子必要対処をいくつか定めて通知しています

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1397802.htm

これを受け取った各学校機関は、これに従って対応するという流れになっています


これは「学校に行きたくなくていけない生徒たち」へのサポートなので、メンタル面(気持ち)のサポートと親御さんとの密な連絡などが主です。


ですが、おそらく起立性調節障害発症している子たちには、

メンタルサポートのみでは復学できないが、身体機能面でのサポートがあれば復学できる」という生徒がいます

車椅子利用を検討されているアカウントをよく目にします。


そういう子たちも「不登校」の枠に入れられてしまうと、

現在教育機関などでは正常な対応身体機能面でのサポートを行うという決定)はほぼ不可能です。

教育現場にいる先生医療福祉専門家ではないためです。


でも、足を失ってしまった生徒がいたとしたら、学校側はバリアフリーの拡充など、できる対処は行うことになっています

障害者差別解消といいますが、これは障害者手帳の有無には関係ありません)


起立性調節障害の子も、そうしてもらえれば学校に行ける子もいるのに、

の子たちは「不登校」として扱われてしまうために、

復学のためのサポートがきちんと受けられません。


なので起立性調節障害の子たちが「不登校」として扱うな、というのは、

当事者の子たちが言う「同じ枠にはめないでほしい」という感情的問題とは別に、大きな問題につながっていると思います



・・・・・・


以上が筆者の結論である

起立性調節障害がどうして不登校という枠組みにはめられてしまうのかは、おそらく下記の問題がある。


1)朝起きれないという独特な症状

この症状がある患者一定数いる。

これが睡眠障害なのか不登校なのかの判別がつきづらい。

睡眠クリニックなどにかかればよさそうだが、起立性調節障害専門のクリニックにのみかかパターンが多い。


2)軽症・重症にかかわらず症状が多彩で、同一の病名である

軽症の生徒だけがいた(たとえば親の送迎だけあれば学校生活ができる生徒だけがいる)学校

突然重症(たとえば立てないため車椅子での学校生活でなければ復学できない)の生徒が発生した場合

必要となるサポートは全く違ってくるが、同じ病名なので

学校側は軽症の生徒と同じサポートだけをすればいいはずだと判断うるかもしれない。


だいぶ疲れたのでこの辺でやめておくが、おそらくここまで読まれた方は患者本人だったり、親御さんだったり

はたまた教育現場で働く方だったりするのだろうと思う。

皆さんどう感じられているのだろうか、議論はする気はないが、ご意見気持ちなど耳にすることができれば参考にさせていただきたいと思う。


2018-12-21

anond:20181221130538

体調によって効き目に差があります

うちの子今日は効かない効かないとイライラしてます

睡眠不足とか疲れとかでも効きにくかったりする。ちなみにうちは小学生だけど56ミリ結構重症なんだよね。

副作用は不眠、食欲不振とかかな。

2018-12-20

anond:20181220220935

それは単に支援学校パンクしてるってだけだが

重症児で一杯だから軽症児は普通学級に入れるしかない

anond:20181220134545

人は死んでないけど重症なんですが

死んでなかったことが奇跡レベルなんですが

2018-12-09

コンビニバイトメリットデメリット

元旦から四連勤することが決まっていた。

どうせ喪中なので、初詣も親戚に挨拶回りも無くて引きこもるしかない正月休みから、まあいいっちゃいいのかもしれないが。

稼げる時に稼がないと、冬をのりきれないしなあ。

微妙に残念なのは、勤務時間帯がいつもの夕勤+2時間なので、オーナーに遭遇する可能性が低く、せっかく考案した年末年始を乗り切る為の唱和https://anond.hatelabo.jp/20181205184856無駄になりそうなことだ。

ところで、突然だし誰の参考にもならないと思うけど、コンビニバイトをすると得られるメリットデメリットを書いとく。ただの自己満足である

メリット

福利厚生がある

なんか温泉とか遊園地かに行くと料金を割引してもらえるらしい。

・脚が引き締まる

立ち仕事だが、ひっきりなしに歩き回っている(というより走り回っている)おかげで脚がしゅっとした。

ボケない

世間で言われてるよりは難しくない仕事なんだけど、短期記憶バリバリ使う(おでんの注文覚えたりとか)からか、専業主婦してた頃よりも頭がキレるようになった。また、吃音が治りつつある。

風邪をあまり引かなくなった

人の出入りが多いとこにいるせいか免疫力が強くなった気がする。バイトを始める以前はよく、子供風邪が移って子供よりも重症で寝込んでたけど、最近風邪っぽいと思っても鼻水が出る程度で済む。


デメリット

福利厚生を使えるようなレジャー施設に遊びに行けるほどは稼げない。

・脚が太くなる

これ単に私の体質なんだけど、異様に脚に筋肉が着きやすいせいで、脚が太くなった。もう手持ちのジーンズがほぼ全部パッツンパッツンでどうしよう。脂肪でたゆんたゆんだった時よりも太いとか。

・金遣いが荒くなる

沢山の商品と、それを無駄に消費していくお客様を眺めていると、なんだか浪費なんて大した事じゃないんじゃね?って気がついしてきてしまう。

マシュマロ実験」っていうやつがあるじゃない?幼児が二個のマシュマロを貰うために、目の前にある一個を我慢する、というやつだ。

マシュマロ実験で二個のマシュマロをゲット出来た幼児達に共通したのは、マシュマロを見ないようにした事だそうだけど、コンビニ労働するとその逆を常にしている事になる。コンビニで働くと浪費への忍耐力が無くなっていくのだ。

コンビニバイトしている人達の多くが、金無い金無い言いながら、仕事前後や勤務中に、何かしらコンビニ商品を買ってしまう。

中にはノルマを強いられた訳でもないのにギフトを予約注文してしまう人もいる。

以前、百貨店で勤めた経験のある人に聞いたけれど、百貨店の中にあるブティック店員の多くは自分給料を軽く上回る金額を、百貨店で服を買うのに費やしてしまいがちなのだかいう。

コンビニではそこまで酷い事にはならないにしても、一日の収入のうち一時間分くらいは、毎回仕事上がりのお買い物で吹っ飛ぶくらいの事は、よくある。

・浪費をする自分抑制する事に失敗して自尊心を喪い、やる気のない仕事仲間を見るにつけ失望する。

→生きる気力が削がれる。

・一日の気力体力のピークの時間帯が勤務時間帯になってしまう。

休日でも午前中は死んでるし、夜になってハッスルしてしまう。


と、コンビニで買ったカリカリ梅を食べながら書いた。

2018-12-07

anond:20181207163407

それは重症

インフルかどうかはさておきインフルで死者も出ることだってあるから帰ろう。あったかしろよな

精神病院入院してた時の思い出いろいろ

・「個室の分からないところに監視カメラがついてるんだって」って噂があって、なんでも確かめないと気が済まない患者の1人がそのことを看護師に問い詰めたことがあった「2chにそう書いてありましたけど!?」って

もちろん看護師はそんな事ありませんよって言うんだけど、ただでさえ病院側を信用してない人は疑心暗鬼になって最終的に暴れたりして大変だった

事務のお姉さん(20代くらい)がぼそっと「ああいうこと言い出す人は退院長引くんですよねぇ」って言ってたのを覚えてる

普通にネット通販ができた

重症の人は禁止されてたかもしれないけど私は普通にネット通販出来たかコンタクトとか頼んでヤマトの人が外来玄関通って入院病棟の方に持って来てくれたのをパジャマのまま受け取ってた

売店アイスを買うのが好きでよく買ってたから太った 夜ご飯昼ごはんちゃん給食が出るし美味しかったけど、最初の頃は仲良い人がいなくて自室に持ち帰って1人で食べてたから味気なくてアイスの方が楽しみだった

・成人しててもぬいぐるみとか持ってる人が多い、ぬいぐるみに声当てて喋らせる人も多い

カラオケ大会とか幼稚園レベルレクリエーションが定期的に開催されるけどクソつまらない

ご飯を食べたいのに食べられなくて結果発狂してぶっ倒れて担架で運ばれてく人が結構な頻度で発生する

恋人とか家族がお見舞いに来てくれる人の方が階級がなんとなく高い

中高生は少ないからみんなでつるむけどその中で恋愛が発生した時は地獄になる

みんなすぐ泣くし、トラブルになるから直接会うの禁止令とか出されると手紙でやり取りする羽目になりだるい 2人で喋ってるだけで浮気してたでしょ!?ってキレ出す女の子とかは普通 彼氏とった女にいきなり平手打ちしてた子もいた ちなみに恋愛関係とか言っても患者同士がお互いの個室に行くのは厳禁なので大したことはできない

そんな感じ

2018-11-28

またパニック障害かよ

ジャニーズがまたパニック障害活動休止だけどさ、なんかここ1年でパニック障害告白やす空気になったよね。これ自体は良いことなんだけど、なんか甘やかしすぎじゃね?

もちろんパニック障害の症状も強弱も人それぞれだから分かるんだけど、その辺十把一絡げにしている感じがする

自分結婚と妻の妊娠タイミングでそれぞれ発症した。A型で生真面目でまさに発症やすタイプ。そこでストレスとか貯めまくった結果、自律神経が狂いまくって酷い時は電車に乗れなかった

1回目は漢方を3ヶ月服薬したが、大した効果も無かったので二度と使わない。所詮サプリ

2回目はギックリ腰も併発したので鍼灸を試したが、これも結局大した効果はない

結局は考え方を変えて、風呂ちゃんと浸かって、6時間以上の睡眠取るようになったら治った。考え方については、1回目は漢方効果で無理矢理、2回目は認知行動療法マインドフルネス

もちろん自分は軽い方で、もっと重症の人はこれだけじゃ治らないだろうが、上記の内容に投薬による補助が入ったり、完全に仕事から離れて心配事を減らすとか、内容が増えるだけで、基本は自分ストレスの原因を無くすか、ストレスに強くなる(気にしなくなる)が治療法だ

からパニック障害治療がんばります!とか言ってる時点で治らないんだよ。むしろかに消えてのんびり過ごしてストレス断ち切りつつ考え方を改めないと治らない

なんか今の環境だと、逆に治らないんじゃないかな。実はあの時パニック障害でした。って言うくらいが丁度良いと思う

anond:20181128140559

増田は遊びだ。それが分からないのは重症だ。君はすぐにここを出て行きたまえ。冗談でも言って良いことと悪いことがある。

anond:20181128084433

少しでも金を取る自治体はまだマシだけど、無料自治体だと

「どうせタダだから」で気軽に病院行く親だらけで大変らしい

無料だと客質が悪化するんだよな

共働きが増えて「昼は働いてるから」で夜間にコンビニ受診するバカ親も増えて

本当に救急医療必要重症の子の診察に影響が出る始末

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん