「高望」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高望とは

2019-01-12

anond:20190112090519

横だけど同じ状況にある者としていえば、選り好みしていいというのは強者言葉だよ。

まり、選り好みしない(出来ない)という状況こそ、相手からNOを突きつけられる理由であるけれど、選り好みしたところで状況が変わるわけではないから、意味がない。

何でもねだって煙たがられる物乞い高望みして物乞うようになったところで大差無い。まず物乞いからさなければいけない。

2019-01-07

anond:20190107131808

そもそも高望みしすぎなだけで決して悪い数字じゃないんだけどな

2019-01-06

anond:20190106004831

マジレスするが、年収600ぐらいあれば中学受験して私立高校大学行けるんじゃないの?600万だとちょっと心許ないかもしれんが、1000万は高望みし過ぎだろ。

下方婚しないってそんなに叩くことかねえ

高望みしてりゃ結婚できないだけだし、女の独身とかよっぽどキャリア組でないなら貧乏に苦しんで死ぬだけでしょ

そういうの眺めてほくそ笑んでればいいじゃん

2019-01-05

ブスで恋愛経験なくてアラサー孤独人生オワタみたいな女増田

恋愛経験そこそこあるが低収入で行き詰まってアラサー

結婚恋愛絶望的で、このままじゃ孤独死しそうで焦りまくってる俺とマッチングしろよ。

とか言われても絶対に興味示さないよなお前ら。

高望みするなとまでは言わないが、現実的妥協点ぐらい見つけろよ。

というか、そういう奴って「ブスだからダメだった」みたいな論調の奴多いが、ダメなのはしろ顔じゃなくて卑屈な性格ってパターンのほうが圧倒的に多いんだけどな。

anond:20190105145033

中途半端な女でもセフレにならしてくれるぞ

彼女になるなんて高望だって自覚あるなら自分からまた開けよ

2018-12-27

anond:20181227182816

容姿で人を選別するから自分容姿で選別されるはずと思い込んでるのかね、

その上で「自分相応のものはいりませんし高望あきらめました」すごく潔いけど増田に未練の高望みを愚痴りにこないでほしい

2018-12-18

anond:20181218162631

専業志望のおばさんとかしょっちゅう「お前に相手ができるわけねえだろ高望み乙www」とか嘲笑われてるし

専業志望のおっさんはそれ以上の嘲笑を受けますよ。

というか、「女は30にもなればババアだけど男はおっさんになっても渋くなってモテる」って言われるし

男は金があれば釣れることもあるからな。

そもそも女性の方が賃金格差があって収入低いし

その代わりお手軽高収入手段も持ってる。

キモおっさんよりもキモ金おばさんの方が多いはず

専業志望のおばさんとかしょっちゅう「お前に相手ができるわけねえだろ高望み乙www」とか嘲笑われてるし

というか、「女は30にもなればババアだけど男はおっさんになっても渋くなってモテる」って言われるし

そもそも女性の方が賃金格差があって収入低いし

どう考えてもキモくて金のないおっさんよりキモくて金のないおばさんの方が多い

2018-12-16

anond:20181216042257

高望はいくらしても限りがないからねぇ。

頭も悪いので人の3倍仕事をしてなんとか平均点よりちょい上の成果を出し続けてきたような人間

俺はこういう人間になりたかった。

2018-12-08

マッチングアプリ現実

まりにもモテなさすぎてマッチングアプリ登録したものの、先程心折れて退会してきた者だ。

せっかくの体験を無に帰すのも勿体ないので、ここに使ってわかった現実を書き残す。せめてこれから登録しようと思っている増田達の糧になれたら幸いである。

結論から言おう。

世にあるマッチングアプリ恋人ができることはまずない。

特に今まで非モテだったものアプリを始めた途端に恋人が出来ました、というのはよっぽどの幸運に見舞われない限りありえないことだから覚悟した方がいい。




さて本題だが、その前にマッチングアプリには大別して二種類あることを説明しなければなるまい。

一つは主に大手グループ企業等が長年運営している大規模マッチングアプリであり、SNS広告ガンガン出ているのもこちである代表例はPairsやタップル、Omiaiなど。

もう一つはいわゆる出合い系サイト系譜を継ぐ海のものとも山のものとも知れぬマッチングアプリである代表例は某県知事の件で有名になったアレなどで、ググったときにすぐ「セフレ」だの「ヤレる」だのといった単語が出てくるのがこちらだ。

まずこの二つのウチで手を出すとしたら明らかに前者の方がいい。

というか後者はまずい。

大体登録と同時に可愛い女の子から次々とメッセージが届き、鼻の下を伸ばしてやりとりしていると「ホ別で2万ね♡」などといういかがわしい流れになり、それでもホイホイついていくと写真とは全く別人と対面することになる。いわゆる援デリというやつである。真っ当な風俗嬢なら普通に客が取れるはずなので、そもそもこんな営業してる相手な時点で色々と察するべきである。下手したら病気になるぞ。



という訳で真っ当な増田諸君は前者のアプリを選ぶのだろうが、こちらもこちらで中々の地獄を見せてくれる。

参考までに、ここでは一番分かりやす地獄提供してくれたタップ誕生 (以下タップル) を例に挙げよう。

タップルはサイバーエージェント100%子会社であるマッチングエージェント社の運営する大規模マッチングアプリであり、公式発表によると現在の会員数は400万人を超えている。SNSや各種雑誌にも広告を出稿しており、典型的な”前者”型アプリだ。

この手のアプリ業者ほとんどおらず (いないとは言ってない) 、基本的運営サクラを雇うことも皆無なので、そういう意味ではまず安心だ。

では何が地獄なのか? 単純に出会えないのである。何故かを以下で説明していく。




タップルでは登録者たちは望む相手マッチング依頼「いいかも」を送ることができる。依頼を受けた相手はその「いいかも」を承認するかしないかを選ぶことができ、ここで承認されればメッセージのやりとりが可能になる。

しかしこのマッチング依頼がクセものだ。

タップルではこの依頼権「いいかも」が1日20回分付与される (ちなみにこの「いいかも」は会員登録と同時に大量に付与されるし、課金でも買える)。

男性はこれをフルに活用すると考えた場合、仮に「ユーザー男女比が1:1」「全ユーザー間でもらえるいいかも数に偏りがない」という極めて有り得ない状況を仮定しても女性一人あたり1日20件のマッチング依頼がくることになる。

しか現実問題として、こんな甘い状況はない。

まず男女比だが、これが1:1ということは確実にない。直感にわかると思うが、この手のアプリは常に女性不足男性過剰の状況に陥っている。

では実際にはどうなのか?

やや古いデータになるが、withnewsの調査によるとタップルの女性比率2015年時点で28.62%となっている (https://withnews.jp/article/f0150915001qq000000000000000G0010901qq000012496A)。

すなわち男女比は2~3 : 1ということになり、女性一人が受ける「いいかも」数は1日50件程度となるということだ。

さらに「ユーザー間でいいかも数に偏りがない」というのも確実にありえない。

現実世界と同じく、マッチングアプリ世界においても年齢は若ければ若い方が、ルックスは良ければ良い方が人気のユーザーとなる。

いやむしろ相手の外見と簡単プロフィールしか確認できないマッチングアプリにおいて、この傾向は現実よりもさらに顕著である

実際の年齢や外見による偏りが指数関数的に急なのか、それとももう少し穏やかなのかはわからないが、普通女性ユーザーなら1日あたりの「いいかも」数が100〜200程度なことは珍しくない。

身の程をわきまえず「可愛い彼女が欲しい!」などとほざこうものなら、相手の「いいかも」数は1日あたり500〜1000件を超えていると思った方がいい。



さてここで問題である

普通人間が1日に100〜1000件のマッチング申請を受け、それを処理しきれるだろうか?

間違いなくNoである

それを仕事にしているのならまだしも、余剰時間の片手間にやっているアプリでそんな処理をこなす女性はまずいない。

まずいないが、それでも敢えてこなそうと思ったらどうするか?

先程も述べたが、マッチングアプリにおいて最初に参照できるのは相手の顔と簡単プロフィールくらいである。

すなわち、ここで女性が行う判断は大きく下の二つとなる。

1. 余程のイケメンか好条件だったら承認しよう。

2. とりあえず片っ端から承認して、その上で面白いメッセージを送ってきた人とだけやり取りを続行しよう。

逆に言えば、男性諸君に求められる能力は以下の二つのいずれかだ。

1. 外見、年収などが非常によい

2. 女性口説くのがうまく、特に強烈な掴みができる



さて、ここで改めて問題である

非モテをこじらせてマッチングアプリに救いを求める男性が、このどちらかの能力を有しているだろうか?

間違いなくNoである

というか、このマッチングアプリで生き残れるやつなら現実世界普通に彼女ができる。

それではこの低い確率を生き残れるやつは一体普段どんな職についているのだろうか?

答えは「ホストである。もちろん全員ではないが、こういったケースがかなり散見される。

すなわち、マッチングアプリとは女性にとってですら、「水商売の男が営業をかけてくる場」なのだ

こんなアプリにまともな女性居座り続けるか? あまり期待しない方がいいのはすぐにわかるだろう。


そして忘れてはいけないのが料金だ。

タップルの場合登録までは無料だが、メッセージを送ろうとした場合は月額3900円の利用料金がかかる。

相手の人気度やメッセージ既読状況を知りたい場合は更にプラスで4800円がかかる。

これが自動更新で毎月勝手課金されていく。




よって非モテ増田に与えられる結末は、毎月1万円近くの課金をした結果、あまりまともな女性ユーザーがいない環境で、ひたすら申請拒否され続ける日常である

これがマッチングアプリ現実だ。





タップルは特にわかりやす地獄アプリだが、他のアプリも正直なところ似たりよったりであることは否めない。

例えば、やはり超大手マッチングアプリのPairsもApp Store確認できる公式の謳い文句に「毎日5000人以上が登録とある

これが正しいのならひと月の登録人数は15万人を超える計算となる。

対してカップルの成立件数は「毎月7000人」だ。

ということはPairsで恋人を作ろうと考えた場合、単純計算で15万人中の7千人、トップ5%以下の勝ち組に入らないといけないのである

これは偏差値ならば65を超えるレベルだ。

さて、自分自身人生を振り返ってよく考えてほしい。

あなたモテ偏差値は65を超えるだろうか?

あなたにはトップ5%に入る自信があるだろうか?

ちなみにPairsの利用料金は月額4100円、プレミアムオプションプラスで4100円、身バレ防止のプライベートモード機能は月額2500円である





さて、文章がいたずらに長くなってしまった。

ここまで読んでくれた増田に対しては感謝を申し上げたい。

マッチングアプリは今群雄割拠時代に入っており、さらにこれらの提灯記事SEO対策万全の状態跋扈している。そのため、中々利用者生の声特にネガティブな事が届きづらい。

例えアプリ欠点を挙げる記事があっても、それは結局他のアプリ誘導するステマ記事であることは日常茶飯事だ。そんな中で、本当の利用者の声の一つとして参考にしていただけたなら幸いである。



最後に、私が上手くいかなかったのはアプリの使い方下手だからとか、自分レベルより高望みしすぎだとか、そもそも根性がなさすぎるといった意見を持つ方もいるだろう。

全て正論である

これから挑戦する予定の増田は、是非私のことを半面教師として頑張っていただきたい。

2018-12-06

20も後半になったしと婚活アプリ登録してみたものの、いいねを押す勇気がない。

婚活アプリ使って、一度だけ付き合う前まで行ったけど、恋愛経験が少ない事や持病のことを笑われて、またそういうことをされるかもと思ってしまってビビって押せない。

そのくせ顔のいい人ばかりを見ている。ブスのくせに高望み。

どうしようもないやつだと自分でも思う。

2018-12-03

anond:20181130092715

そういうのは人数合わせのサクラじゃないの

逆に女側でモテナイ人たちも高望みで選んでるから永遠に相手が見つからない

2018-11-28

高望みの結果生涯独身は悪いことじゃないだろ?

魅力のないキモいおっさんのくせに結婚相手若い美女を求めるのは気持ち悪い。

これはわかる。気持ち悪いよね。グロい。

でも独身女性だって、御眼鏡に適う理想男性がいなかったから、独身を選んでその結果を引き受けるわけでしょ。

それは別に悪いことじゃないはずだ。国民結婚かいってゴミみたいな男と無理に結婚して、死別するまで不幸な人生に耐えるぐらいなら、独りで楽しい人生を切り開く方がいいに決まってる。

じゃあ前者の何が気持ち悪いって、おっさんのもの気持ち悪いんだよね。

去勢する?

動物が持つ性欲は厄介なものから繁殖可能性がない飼育動物去勢されるのが一般的

でもキモいおっさんの性欲を切除したところで、男らしさを失ってナヨナヨしたキモいおっさんになるだけだ。

やっぱり電子書籍のように、人間電子化が求められるね。

おっさんの肉体をバラして、精神データにして、適当ゆるキャラみたいなアバターをあてがう。

電子おっさんが毒を吐いたところで、二次元ドアラつば九郎が何か言ってるわーって感じで角が立たない。

早く未来が来るといいね

妻と子供を養っていけるだけの給料で8時間労働残業無し

これで高望みと言われる日本

そりゃ少子化解決しないわ

2018-11-26

anond:20181126153244

そのブコメは悪意なかったみたいだし

アラサー独身女性高望みしたから行き遅れた系煽りネット様式美的に当たり前にあるじゃん

DV被害者にどうせ顔がいいか結婚したんだろとか

anond:20181126153244

「俺とつきあえ、あ、イケメンじゃないから無理かなニヤニヤ」


どっちかってと「誰でもいいなら俺と付き合ってくれよ、どうせ俺みたいなキモくて金のないオッサンNGなんだろうがな」って感じになるんでは。あのブコメつけた人が本当はどう思ってるかは知らんけど、嘲笑というよりは自虐含んだ皮肉に見えたなあれは。

実際「20代美女じゃなきゃヤダヤダ」なんて抜かす高望天元突破の男はそういないだろうけど、子供産める年齢の女が支給されることが最低条件やろほとんどの結婚希望男は。男が47なら出産デッドライン認定とされる35歳女ですら年齢ひとまわり違うでまあ十分高望みやろけどな。

「でも、きっと若くて可愛い女性がいいか絶望してるんだよね」じゃなくて「でも、きっと子供が産める女性がいいか絶望してるんだよね」ならリアリティあって一層よかったな。

ちなみにあのスターひとりで777回星打ってる人おるで1000人が賛同してるわけでもないよ。

anond:20181125172551

トップブコメがひどい http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20181125172551

増田「47歳童貞だけどこの人生結婚できずに終わるな」

トップブコメ N氏「あなた風俗に行ったことがなくて、相手がどんな女性でもいいんなら、私とつきあおう(でも、きっと若くて可愛い女性がいいか絶望してるんだよね」

ブコメ民「そうだそうだ。高望みするキモオタ〇ね! スター押したろ→★1100以上」

N氏(二階)「いやー炎上しちゃったなーそんなつもりじゃなかったんだけどなー(意訳)」



もしも

高齢処女結婚できなくて悩んでいると増田に書き込んでさ、おっさんが「俺とつきあえ、あ、イケメンじゃないから無理かなニヤニヤ」なんてコメントしたら?なんてことも考えられないんだろうな

2018-11-24

そんなに好きでもない 一緒に居ても楽しく思えない人たちと

無理して友人づきあいしてきました

一人でいるのはしんどいから、誰でも良いからおしゃべりしてたい時もあるし

けどやっぱり少しづストレスになってしまって

自分が無理してるとおもう付き合いは全部やめてみました

友達といえる相手が一人もいなくなってしまいました

これでよかったのかな

みんな友達づきあいって無理してやっているものなのかな

無理しないでつきあえる人と友達でいたいなんて

イケメンお金持ちの男の人と結婚したいみたいな

高望みな話なのかな

今は一人の時間が寂しいとかおしゃべりしたいとか思う時もあるけど

友達と居て無理に笑っている苦痛よりもましだと感じてます

友達がいない人ってたくさんいますか?

そういうのも普通だとおもってもいいのかな

2018-11-23

anond:20181123140618

学生時代、だいたいクラスに1~2人の美少女がおるやん?

反対に1~2人ほどとんでもないブスがおるやん?

残りは普通やん?

比率にして、5%の美少女と90%の普通と5%のブスとすると、

最初の95% まではOK。

というのが、「女性の年齢や容姿にはこだわりません」の範囲です。

選択肢で言えば、「自分高望しません」という自己紹介が近いかなと。

婚活プロフィールに「女性の年齢や容姿にはこだわりません」と書いてる男

以下のどれだと思う?

2018-11-16

自分容姿が醜いから、どんな思想物語にも共感できない

自分容姿は醜い。

そうなると、どんな思想物語というのも肯定してくれない。

ロマン主義的なもの恋愛が出来ないか肯定してくれない、現代監視社会的なもの規制的なものも窮屈だし自分を爪弾きにする気がしなくない。一見寛容と見えるもの容姿が醜いと個人の気分を害すると自分を分類してきそうだ。

おまけに、親から5000万円以上は教育費にかけられただろうが偏差値の高い大学に行けなかったためにエリート主義的なもの肯定してくれない。

親が他者よりも金持ちではあるが、吹けば飛ぶような資産しかいか資本主義自分を物凄く肯定してくれるわけでもない。

もはや、どんな思想物語にも自分は居場所がないのではないかと感じるものだ。

一見受け入れてくれそうなものも、自分に対した「求めるな」「高望みしすぎだ」とボコボコにしてきたりするものだ。

現代というのは富の奪い合いだろうと、卒論アメリカドキュメンタリーを見ていると思う。

こんな時代において、ある種の欲しがるなといわれることは負けろと言われているようなものだ。

自分容姿が良くなるような物語思想を求めている。

2018-11-06

婚活本質的無理筋

結婚とは、当たり前だが結婚できる人がするものだ。

本来なら人格・財力・能力社会的地位の面で結婚する資格がない人が、無理やり結婚しようとするのが婚活だ。

結婚できるまともな人は自力結婚し、結婚できるがしないことを選択した人は婚活をせず、残りの結婚できなかったはずの人達が集まるから婚活市場にはバケモノしかいない。まさに現代パンデモニウムである

自分価値を顧みず高望みする人、不潔なまま人前に出る人、まっとうな職歴のない人、精神的に独善的で幼稚な人、会話が成り立たない人、変人、他に取り柄のないチビデブハゲ結婚できないことを自覚せず婚活市場搾取され続けるだけの人。

そういう社会に出る以前の問題を抱える人間マッチングするのがそもそもの間違いではないのか。

結婚はゴールじゃない。長期的な共同生活スタートだ。仮にこういう人達結婚したところで、結婚生活直ちに破綻する。

人類結婚しなければならないという思い込みが人々の中にあるから不適格な人間結婚を求める。結婚義務だなんて誰が決めた?無理なものは無理だ。

から婚活なんてもの人類には必要ない。

結婚した」なら言ってもいい。

これがはてなだ!

高齢独身女性は幼稚

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20181105192806

billword 「高齢独身女性」が幼稚なのではなく、「相談所で高望みする高齢独身女性」が幼稚なだけ。言葉遊びみたいに見えるかもだけど、この違いをちゃん意識しないとすぐに差別意識が芽生える。

対象女性だと即座に「主語がでかい!」ってシュバってきてスターがいっぱいつく

童貞気遣いの話

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170708030900

lapk 童貞にはコミュ障が多いという当たり前すぎる話に童貞が反応しまくってホッテントリしているという構図

男だとこの通りである

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん