「不謹慎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不謹慎とは

2018-06-14

anond:20180614131013

「恥ずかしながら帰ってまいりました」とかリアルタイム流行語としてネタ消費されまくった

横井さんが何十年も経って不謹慎厨の叩きネタに使われてるの笑える。

ログミー宮川会見が欲しい

さすがに可哀想、という声が出るだろうから難しいのだろうけど、

リスクマネジメントとしては、あの受け答えは、文字で残して、社内で共有したいなあと思った。

迅速・透明・正直、というは鉄則なのだけど、

誘導尋問や変な切り取り対策などには備えなくてはいけないので。

不謹慎かもしれないけれど、宮川さん、どうぞよろしくお願い致します。

2018-06-13

性別に対する差別

ここ最近相撲とか記者に対するセクハラ?とか某アイドルとか色々あった。そしてそのたびに相手性別を叩きたい人達による的外れケンカが始まり、要らんとこまで話を広げて、肝心な点は忘れられる

まるでマスコミみたいだ、当事者達のことを考えてない、自分達のネタが欲しいだけ

相撲に関しては『緊急時』なのにあんな事した司会が悪いで済むことだし、通常は今まで通り男だけでいいと思う。「女は土俵に上がるなよww」という意見を見たが、『通常時』だったらそれは正論かもしれない

伝統ルールは無く、ただ男が居ないだけ、女が居ないだけだったらどんどん進出して欲しい、職業選択の自由はその為にある

話は少し変わるが、表現規制(主に萌え系の)運動してる人達がいるみたいだ、その人達意見を見ると児童ポルノロリコン性犯罪!とか言ってる。さらにはワンピなどの一般向けにも文句を言う

いや、おかしいだろって、萌え系はがなくなったか性犯罪児童ポルノが消える、減少する保証はどこにあるの?そのいう事やる人は関係なくやらかすよ?不謹慎発言?女ヲタ結構酷いよ?

あと、一部の反フェミ一言いわせてもらうと、何故そうなったかを調べないまま否定して、自分達に都合のいい話ばっか引用するから言ってる事がめちゃくちゃになってる、ミイラ取りがミイラになってる

男性向けを規制するなら女性向けも規制しろ

BL規制するなら百合規制しろ

死ねばもろとも、人を呪わば穴二つ

真に『規制』を言えるのは自分の好きなのが一緒に消えるのを覚悟出来る奴だけだ

anond:20180613105927

こんなこと言うのは不謹慎申し訳ないと思うけど正直今の天皇家政治をするのは無理でしょ。

特に陛下は体力と年齢の問題もあるし。

陛下が急に消費税30%にするわって仮に言って誰が止められる?

そうなるとやっぱ選挙で選ぶ必要があるわけで、それで選ばれたのが安倍さんなわけで。

2018-06-11

2018年新潟県知事選感想

野党支持の地元住民としてはもっといろいろ頑張っておけばなあと、

団体構成員ではないものの、初めて少しだけ選挙運動にも参加してみた身として思った。

そうしたなか、社民系の候補で接戦に持ち込んだのは確かに健闘したというねぎらい言葉はありがたい。

他方、国政の争点や原発への強硬姿勢を持ち込むことについては、

選挙終盤で朝日が報じたように名護市長選を模倣して、

自民党建設業者従業員従業員親族期日前投票を行くよう踏み絵を迫ったことを考えると、

農政の充実や、福祉事業者支援など、幅広い公約を周知するためにくぎを刺す程度にしておいた方が良かったかもしれない。

圧力をかける候補おかしいことは事実だが、どうせ投票所へ行かされる人が居るなら

ほかの政策を知っていればまだ引きはがせたかも、と思わないではなかった。

一方で、矛盾するみたいだけれども、

「国政や原発の主張以外に重点を置かなかった」(※演説等の時間配分が少なかった)

→「ほかに興味が無かった」

→「他の政策を実現する能力がなかった」

という連想が正しいのかというと、それは違うだろうと思う。

選挙期間中から原発や国政に傾斜しすぎだという批判野党支持者からも寄せられていたが、

花角英世陣営はこういう三段論法有権者に刷り込んできたわけだ。

業界団体を固めて逃げ切ることが戦略だったのだろうという印象もある。

世論調査でも最終盤まで花角を追い抜けなかったため、

そうした結果を交え批判を繰り返す選挙マニア言動野党支持者であったとしても極めて不愉快だった。

新潟県民も東京都民気持ちが分かっただろうという感想もあるだろうが、

全国政党メディア、そして都民自身責任無視して

県民趣味で国政イシューを持ち込んだと思えるなら、都民100%自分意思知事選ポピュリズムを求めているのだろう)、

反原発を直接新潟県民が東京都知事選押し付けたかのような言いがかり理解に苦しむ。

勿論、柏崎刈羽原発東京電力首都圏のために発電を行うための施設なのだ。それを考えればますます不謹慎である

それでも、それにしても4万票差と言うのは米山当選時ほどではないがかなりの大差だ(米山は8万票差)。

新潟県ではこのような不当な締め付けが今後も起こるだろう。

それに、古文書改ざんなどを平然と行うなか、

国政審判の場になるではないかということは政権側も与党会合などで触れていたこから世論への怯えも感じる。

これを参院選ほか全国で行わない保障はどこにもない。

なので、それを防ぐ方法を考えてみたいし、考えて欲しい。

正直この締め付けへの抵抗方法抜きに現状与党に勝てないのではないか

そこを無視して原発への賛成が示されたと言われたくないし、

県民は騙されたか自己責任だ、バカなんじゃないかとけなされる筋合いもない。

(追記)

国政批判を行ってよかったか?という話は、

野党側の戦術としては与野党対決が投票率を押し上げたこ自体は認められていること、

先述の通り本来組織票を固める選挙自民党伝統的に行ってきたこから

(分かりにくい書き方をしてしまったが)行わないよりは遥かにマシだった、と答えざるを得ない。

投票率の上昇は期日前投票へ行くことを脅された側と、与野党対決で伸びた側とを分けて考える必要があると思っている。

からこそ自民党新潟県連が支持した会社期日前投票した社員社員家族の名簿を提出しろ命令したことに焦点を合わせている。

https://anond.hatelabo.jp/20180611190049

そもそもメガネって視覚障碍者のための補助器具なのにファッションみたいな扱いするのが不謹慎扱いじゃないのはなんでだろう

補聴器とかペースメーカーとか車椅子とかファッションで使ったら許されないっぽいし不思議

anond:20180611170819

状況がよくわからんけど、とうぜん発達障害学習をする

いろんな失敗を重ねて表面上であれ社会性を表現できるようになる

多くの健常者(稀に発達障害本人)の認識では発達障害学習できないみたいな認識を持っちゃうことがあって、その辺りで健常者と発達障害の間で認識の差が生まれちゃう

学習すると例えば「どういう発言をすると他人は嫌がるか?」というのも少しは理解できるようになるよね

ちょっとよくわからないけと、津波って不謹慎ネタなのかな?

その不謹慎という認識も数々の経験から学習したものでしょ?

2018-06-10

新幹線暴漢が斧を使っていたということだが

人が死んだのに、人が生きているシーンを流すのは不謹慎

バラエティをつまらなくしたのはめちゃイケだと思う。

テレビっ子によるテレビの話ですm(_ _)m

めちゃイケ特殊番組だったと思う。

バラエティが苦境に立たされても挑戦を続け、テレビっ子に支持され続けた。

末期は叩かれることも多くなったが、それでもバラエティファンからは厚く信頼されていた。

なぜか。

それはめちゃイケ視聴者を楽しませるだけではなく、

バラエティ番組アイデンティティも発信する番組だったから。

バラエティファンの期待を裏切らず、バラエティ文化を守り続けるという思いを届け続けた。

規制クレームといった逆風の中でも、めちゃイケらしさをやめなかった。

やめないことをファンへのメッセージにもしていた。

そこにファン安心した。この番組自分たちが好きなバラエティ文化の味方だと。

私もそうだった。

土曜8時はテレビマンにとって特別な枠であることや、

批判を受けると簡単にコーナーが終わってしまうこと、

そんな厳しい風潮の中で過激なことを放送するのは「冒険であること、

こうしたバラエティ周りの事情めちゃイケで学び、

「作り手や演者視聴者を笑わせるためにリスクを冒しているんだ、応援しないと」という気分になった。

だが、それと同時に違和感もあった。

上のようなバラエティ愛というのはナイナイロンブーなど、

思春期80年代バラエティを観て育ったお笑い第4世代芸人特に強い。

彼らの番組では「ムチャクチャやっていた時代」へのリスペクトや、

「俺たちも規制を恐れずキワドイ部分を攻めていこう!」といったメッセージがよく発信される。

そして現に、暴力犯罪エロなどがテーマの「攻めた企画」を敢行している。

こうした「攻めた企画」は逆境で見せる反骨精神のようで、バラエティファンには心地がいい。

心地はいいが、私はそれで笑えない。

笑えないというのは「不謹慎から」とか、そういう理由ではなく、

単純にゲラゲラ笑えるほどのものではないからだ。

だが「攻めた企画」と銘打たれると、

彼らはバラエティにとってとても有意義なことをしていると錯覚してしまう。

「攻めた企画」が放送されるとSNSには彼らの冒険を称えるような投稿があげられ、

バラエティ史にまたひとつ伝説が刻まれた、とファンは安堵する。

そうすると、だんだん企画自体で笑えることより、

バラエティ道を貫くことの比重が多くなっても、気付きにくい。

正直、ここ数年のめちゃイケはこの状態だったと思う。

応援しているのは古参バラエティファンのみで、若い視聴者から共感を得られない。

それもそのはずだ。バラエティ歴史を知らない子供めちゃイケを観て、

「こんな時代にあえてゴールデンめちゃ日本女子プロレスを復活させるのは冒険だ」などと、

説教くさいナレーションを聞かされてもファンにはならない。

それよりも今そこで笑えるユーチューバーの方が魅力的に見えるだろう。

「苦情も覚悟の魂込めた企画」を観たいのではなく、ゲラゲラ笑いたいからだ。

それこそお笑い第4世代からよくリスペクトされる「元気が出るテレビ」は、今そこで笑える番組だった。

基本的に誰かにイタズラをして怒ったりパニックになる姿が連発されるのだが、くだらな過ぎてゲラゲラ笑った。

手の込んだロケも多く、あのくだらない映像が出来上がるまで相当苦労もあっただろうが、

元気が出るテレビ」は作り手の事情を出すことはなく、徹底的にくだらない番組であり続けた。

「俺たちはプライドを持ってバラエティを作っている」ではなく、

「こんなバカなことやってすみません」という姿勢が潔かった。

私も自宅でリラックスしながら「バカなことやってるな」ぐらいの温度バラエティを観たい。

ただしめちゃイケが再定義した感のある「バラエティ」の文化は、

この先さらに年老いて、保守的で、閉鎖的で、形式けが残る笑えない文化になると思う。

めちゃイケバラエティ界に残した功績は偉大だが、

その「バラエティらしさ」や「バラエティプライド」が、

規制クレームよりもバラエティを笑えないものにしているのではないか

一度皆が大切にしているバラエティ文化から離れて、

中2ぐらいのふざけた男子がパッと見で笑い転げるようなお笑い番組を作って欲しいと思う。

anond:20180610095408

けど昔第七の空母って奴があってだな

日本の女はみんな売春婦で床上手でメロメロにされるから気をつけろとか

平気で書いてるのが翻訳出版されてたんだぜ

ルメーの不謹慎ラノベも割と受け入れられる土壌あるんじゃねえ?

anond:20180610093526

不謹慎ネタとしては受けるだろうけど、それ言ったら例のラノベ中国では一部では受けてるし、社会的に受容されるかどうかは別じゃね?

異性愛者の男性母親セックスする漫画が好き

同性愛者の男性父親セックスする小説が好き

というのは、DMMDLsiteの私の購入履歴からも明らかで反論は一切ないと思うが

私は男性なので異性愛者の女性同性愛者の女性は同様なのかを調べるすべをもたない

そこで私はお母さん大好き声優として有名な井上h

(不謹慎ボツ)

2018-06-07

今でも不謹慎発言しまくってるから

真面目に何か活動するとき完璧アカウント分けないといけないの面倒くさい

不謹慎発言増田一本に限定すればいいのかもしれないけど

微妙に仲のいい人間がいたりしてなかなか切れない

「俺も若いとき不謹慎発言とかかっこいいと思ってやってたな。あの頃ネットがなくてよかったわ。今の若い人は若気のいたり発言まで掘り起こされて大変だわ」

と思ったけど、俺の場合、有名になったりしないか過去発言が掘り起こされるとかなくて関係なかった。

2018-06-01

anond:20180601211800

マリア20世紀まれなら盛大にアバズレ扱いされて終了してたのかな

逆に今、婚姻妊娠して非難されてる女性も、紀元前に生まれてれば宗教シンボルになるチャンスあったか

これに限らず、豚肉食うなって命令とか妻子を捨てて行方不明になる話とか、

現代だとろくに評価されない奇妙な言動不謹慎な行動も、大昔なら聖なる扱いに転じる可能性がありそうだよなぁ

まれ時代が悪かった奴が結構たくさんいそうだ

2018-05-30

anond:20180530214336

不謹慎かもしれんが、

そういう人に限って突然自殺するイメージがある

2018-05-21

このニュースを聞いた人は、枕元にエベレストの絵を描いて置いておかないと

夜中やってきたのんちゃんに指を全部切られて死んじゃうんだって


っていう怪談を思いついたけどさすがに不謹慎

2018-05-20

anond:20180519005633

イエ〇ーモンキーがどうしても無理

日本にいた頃は、多くの外国人ジャップをみて笑っていたと思う。

それを不謹慎からと弁えている奴もいて、そういうタイプ無視か、腫れ物に触れるような感じだった気がする。

一体何が面白いのか。私にはただただ、嫌悪しかなかった。年を重ねた今でも、隠し様の無い嫌悪がある。

視界に入るだけでも耐え難い、電車で同じ車両に居るなど我慢ならないし、隣りに寄ってこようもんなら全力で逃げる。素知らぬ顔で見ないふりをしている外国人は凄いと思う。

あの一目で判る異様な風貌、奇怪な行動や言動、尖がった奴は同調圧力非国民扱い、命令従順社畜・・・アレを人間としてなど認識できる訳が無い。人の形をしたロボットだ。本能で生きている畜生の方が余程まともな生き物だ。

個性純粋天使挙句の果てに、人権ジャップ人間なのか?言葉遊び結構だが、あんな物が世に放し飼いにされているなど恐怖でしかない。

生活圏内存在しない事を願うばかり。笑い物にするなどとんでもない。一切関わりたくない。

生理的存在のものが受け付けれらない。どうしても無理だ。

 

 

 

こうして改変してみると、その異常性が浮き彫りになりますね?

夏目雄大「ぶすに人権はない」

日本では本当の事を言うと、ポリコレ棒で殴られる。

狡猾な奴らは、ウッカリ口を滑らせて本当のことを言わないように気を付けている。(政治家は嘘つきの良い見本?)

夏目過去に「ぶすに人権はない」「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」などとツイート

不謹慎だけど、クスッと笑ってしまうね?w

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん