「ろうそく」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ろうそくとは

2020-10-14

anond:20201014114758

ろうそく握ってデモ」でお偉いさんの首が挿げ替えられるどっかの国よりは全然マシだわ。

2020-10-02

スウェーデン若者に絡まれwww

追記すみません。あるブログ転載です  

  

スウェーデンの夜を覚えている。2月スウェーデン坂道を歩く。サーブフォルクスワーゲントヨタ、表情豊かな車が路肩に並び、眠っている。不思議とどの車もくすんだ色になる。

  

北欧の夜には不思議な静寂がある。凍ったアスファルトが音を吸いとってしまうのかもしれない。街灯の光子彫刻のように止まっている。

  

あの冬、仕事北欧にいた。同業者と一緒に北欧を回る出張だった。みな、巡礼者のように、同じような黒のダウンジャケットに身をつつんでいる。凍った道に足を取られないよう、歩幅を狭くして、冷気で化粧した街を歩く。

ペリカン」という名のレストランに入ったのは、北欧に着いてから何度目かの夜だった。タイル張りの床、チークの壁、スカンジナビア特有の、あのとろけたような飴色の照明。ビアホールスタイルペリカンレストランダンスフロアのように広く、笑い声とグラスを打ちつける音に溢れている。今までに見たどのレストランよりも薄暗いが、しかし、今まで見たどのレストランよりも客の顔が明るい。

  

僕らは4つのテーブルをくっつけた一角に座る大所帯で、めいめいが好きなビールを、あるいはワインを、ぶっきらぼう英語で注文した。テーブルろうそくが子熊のダンスのようにゆらめく。人の瞳を大きく見せる、不思議な炎だった。スウェーデンで覚えた「スコール!」の掛け声とともに、琥珀色の液体を冷えた胃に流し込む。

  

ざらざらとした紙のメニューは、スウェーデン語と英語の2つが印刷されていた。チーズ、魚、マッシュポテト、そして子猫の頭ほどの大きさがあるミートボールテーブルに並ぶ。肉厚な白磁の上で、てらてらと光る料理を見ていると、夢と現実境界曖昧になる。メニューに刻まれた”smaklig spis!”の文字が滲んでいく。

  

ふと隣のテーブルを見ると、やけに騒がしい。スウェーデン若者が盛り上がっている。年の頃は20代テーブルではしゃぐ8人全員が屈強な男たちだ。不思議なことに、全員が純白のナプキンを頭にかぶせている。ナプキンの四隅を結び、帽子のようにして。

  

水夫のようだ、と思った。彼らはだいだい色の髭と睫毛をろうそくの光に透かし、歌を歌い始めた。樽いっぱいの勇ましさに、ひとさじの寂しさを混ぜたような合唱。なぜかその歌と、その力強い瞳と拳とは、バイキングを思い出させた。

  

アルコールの助けもあるのだろう、バイキングのひとりが、僕らに話しかけてきた。君たちはどこから来たのか?トウキョウだと答える。すばらしい!乾杯!と男が叫ぶ。テーブルでできた国境曖昧になって、アジアスカンジナビアが溶け合った。トウキョウの明かりは闇を削る。北欧の光は、闇をぼかすようなやわらかさがあった。

  

日本の歌を聞かせてくれ!——スウェーデン若者テーブルの向かいから叫んだ。僕らは困り果ててしまった。この異国の地で、ここにいる日本人が詰まらず歌えて、しか日本代表するような歌……それは一体なんだろうか?

  

君が代。いや、堅すぎる。「翼をください」はどうだろう?しっくりこない。誰かが言った。「『ふるさと』だ」

  

そして僕らは、声を揃えて歌った。

  

兎追いしかの山……小鮒釣りしかの川……夢は今も巡りて……忘れ難き故郷……

  

北欧の地においても、当然ながら僕らは日本語でコミュニケーションをしていた。でもそれ以上に、「ふるさと」は日本語で話していることを意識づける歌だった。

  

8000キロ離れたスウェーデンの地で、この歌の持つ郷愁は凄まじいものがあった。僕らは住んだこともない日本原風景を思い浮かべて、目頭を熱くした。バイキング若者たちはその大きな手で拍手する。ペリカンレストランの客にとって、「兎」や「小鮒」からかぶイメージは、僕らのものと随分違っていただろうが、歌の持つなにかは伝わった。

  

そして彼らは返歌とばかりに、彼らの故郷の歌を歌った。いや、実際は故郷の歌ではなかったかもしれない。けれど、僕らが言葉メロディ故郷表現したことを、彼らは彼らなりに感じとって、故郷の歌を口ずさんだのではないかと思う。そう思いたいだけだ。独りよがりかもしれないけれど、ペリカンレストランの光は、そう思わせるに十分な魔力を持っていた。

  

歌の交換が終わり、場が落ち着いて、ひととおり肉と魚とアルコールを胃におさめた後、僕らは三本締めを派手に決めてやった。これもスウェーデンにはないものだ。隣のバイキングに威勢を張るため……あるいは、友好の意を示すため、僕らは目配せし合いながら手を掲げた。「イヨォーオ!」という掛け声とともに掌を打ち付ける。スウェーデン若者がワッと歓声をあげる。「俺にもやらせてくれ!」誰かがスウェーデン語で叫んだ。「よし!」日本語が応える。片言の「イヨーオッ!」、それに呼応する柏手。そして都合3回の三本締めを終え、スウェーデンの夜はふけた。

  

あれは夢だった、と言われても信じてしまうくらい、全てが出来すぎた夜だった。

  

ホテルに戻り、ベッドに倒れ込む。

  

頭の中に、凍りついた道と、白い息と、温かなテーブルと、チョコレートのようなミートボール、人懐っこいスウェーデンの男のきらきらした眉毛がこびりついている。

2020-08-16

わかりやすくいえば、誕生日ケーキろうそく他人が吹き消すが2度あるから

これはもう警備もグルということで、信用しない

医者も同様 信用しない

こいつらじゃ 他人誕生日ケーキろうそくを吹き消すやつ。

他人結婚式で 冗談必要を濾してできる人間というのはいる。

それを披露宴ではなく式によぶやつがわるいし 女性側の要望となると

から事前に聞いて

破断をお願いする

 

死ぬまで親戚関係はつきまとう。

ごめん、

数年たえたけど

むりだった

ならしならしとかで やろうとして

自分たちは変わろうとしない。

それに、これはさすがに、同居は無理と男性側が判断した

anond:20200816132744

誕生日ろうそく冗談で吹き消した

おとなげないというが

店を交換しろ

警備を交換しろと言うレベル

えらそうなことをいっても

誕生日ろうそくはふきけされたか

その冗談を言ったやつが15年 せきにんをとって主役だ

そうだろ?

けいごしっかりしてやれ なぜこの状況で冗談が言えるのかはよくわからない

anond:20200816132359

そうすると、メインディッシュのお肉は?ってなるけど 交換しますか?という話にはなるよな?

コースのものをすべて交換ということもおきえる。

だってケーキからひとつながりだからな。

そうなると、

冗談ろうそくをふきけしたやつにでていけ 

というはなしになっちゃうから

それはしのびないから、

主賓のオレが出ていくかOK

それで主賓がいなくなるから 交換の必要はもうない

簡単解決する

さようなら

それだけ

anond:20200816132223

蝋燭の火を おれが 主賓より毛先に消しただけだから ろうそくに もう1回火をつければいいじゃない

 ↓

普通ケーキ全交換するんだよ だれかがろうそくを吹き消したケーキを 中古でだせるか?という

おまえなら

だれかが舐めたケーキを だせるか?

唾液がとはいわん

でもおまえ、ろうそくを消すっていう行為をしたから、

これ、

使用済みだよな?

anond:20200816131856

自分誕生日ケーキろうそくを消された

やったほうは冗談だったんだろう

だけど

ろうそくを抜かないと かわりのが させないか

けっかろんケーキごと交換するしか無い

 

だれかがろうそくを消した おさがりの 中古ケーキ

主賓に出すわけにはいかない

わかるよな?

ケーキ全交換なんだよ

2020-08-15

anond:20200815165502

誕生日ケーキろうそくに火をつけてくれっていわれたら

そりゃ、よろこんでってつけるよ?

2020-07-16

あたらしい長者どんのお話

むかしむかし。ある村で、重税で首を括るものが頻発しておったそうな。

その村の、長者どんの息子どんは、その噂をいつの間にかに聞きつけて、いつも首を括る村人の最後個人的自主的に立ち会っていたそうな。

今にも首を括ろうとしている村の衆を、膝を抱えてじっと見ていたそうな。

重度のうつから若干の改善が見られる頃にもっとも多くの患者が首を括るから、多くのものは、長者どんの息子どんが眺めていることを知っていても、頓着せずにぶら下がったそうな。

あるとき、今まさに首を括ろうと台から足を踏み出そうとした者がおってな。長者どんの息子どんに気づいて、たまたま、こう言ったそうな。

「長者どんの息子どん。オラは払える税は全部払って、嫁も娘も売りに出した。でも、税がきつくて、それすらももう何も残っていないのです。どうか、せめて死に際くらいは目をそむけてもらえませんか」

長者どんの息子どんは、功徳を積んだ優しい声でこう言いました。

「まだ税が足りないのだね。お前が死んだあと、さらに厳しく税をかけよう、お前の名でね。あと、嫁も娘も俺が抱いた。締まりのないババア醜女だったぞ」

ろうそくの炎が燃え尽きようとするとき、はげしく光り輝くように、首を括ろうとした村人は、長者どんの息子どんに掴みかかろうとしたそうな。

けれど鍛え抜いた長者どんの息子どんに押さえつけられると、ピクリとも体が動かなかったそうな。

泣きながら「もう嫌だ、助けて」という村人に、長者どんの息子どんは、為政者としての矜持をその後光に輝かせながら、

「つまらない死に方だな」

と言って、踏み台を蹴ったので、村人は無事昇天したそうな。

長者どんの功徳が、また高く高く、積まれていった。

めでたしめでたし

2020-06-10

やす気持ちがいい

自分は燃やすのが好きだ

やすといっても放火癖とかそういうのではなく

暖炉の火って落ち着くよね、とかそれくらいの一般的レベル

人が焚き火暖炉の火を見ると落ち着くのは太古に火を使って暖を取ったり外敵から身を守っていたので安心象徴として記憶のどこかに深く刻まれているとか、炎のゆらぎが心を落ち着かせるとか色々な理由があるらしい

理由はどうあれ燃やすという行為は心が安らぐのは確かだ

自宅待機しながらなにをしたら一番気分が落ち着くかなと考えたら燃やすことだった

ただ燃やすといっても気持ちよさとしては条件によって色々だなと思っている

基本的には焚き火暖炉ろうそくなどは別物と考えている

もちろん焚き火などそれはそれでとてもいいムードなのだけど、自分が最も気持ちいいのは

「部屋の机上などでなんかちょっとやす行為なのだ

具体的には灰皿的なものの上で燃やすのが一番気持ちいい

色んな物を燃やすのだけど煙が出すぎて火災報知器が反応しても困るし

やすのはあくまちょっとしたもの

そのちょっとした物が燃えて灰になっていくのを眺めるのが気持ちいい

やすものによって趣も色々と違ってくる

レシート

スッキリとした燃え方で後味は悪くない

ただ匂いはややケミカル臭があり微妙

炎そのものはそれなりに動きもあり楽しめるが燃え尽きるまでがわりと早い

つまようじ

花火でいうところの線香花火のような儚さがあってなかなかよい

さな木を燃やしてるわけで時間的にはそれなりに楽しめるが燃えやや重たさもある

はがきノートの切れ端

炎の動くという意味ではちぎるサイズとたたみ方により無限可能性を秘めている

燃えスピードはかなり速いので余韻などはないため後味としてはカジュアルおつまみ感覚で楽しめる

割り箸

ハードコア

火災報知器作動もあり得るため基本的にやらない

ただ木の爆ぜる音が聞けるのでどうしてもそれが聞きたい時にやってしまうことがある

ティッシュ

洗練という言葉が似合う

丸める時の圧縮具合で超軽量から極太まで幅広い燃え方を楽しめる万能型

燃焼後にチリチリと細かい粒子が線を描くように走る残り火はなんともいえない複雑さで美しいバレエのようでもある




自分ノートの切れ端→ノートの切れ端→つまようじ→ティッシュというコースで楽しむことが多い

以前は換気扇の下で延々とティッシュを燃やしたりもしたことがあるが、最近デザート的に1回だけ味合うようになっている

ちなみにティッシュなどは燃え尽きた後の灰は非常に軽いので鼻息だけで燃えカスが舞い上がるため注意が必要

2020-06-08

バンクシーの新作

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35154935.html?ref=rss

解説がザルなのでこっちの見解を述べると、ろうそくホワイトなことに意味がある。

ホワイトろうそく自分自分星条旗を燃やしていて、ブラック(色)は星条旗を取り囲んでいる。

この構図は両者ともに星条旗を恨み、燃やしているという図案。

2020-04-05

翻訳

知恵袋質問した質問なのですが字数制限がきたのでここに載せます

Negli ultimi anni, mi sono sempre preoccupata di procurare delle candele che illuminassero l'angolo di strada su cui affacciava la finestra della camera da letto di mia sorella, il punto in cui sorgeva il cumulo di macerie in cui mio padre iniziò da subito a scavare e da cui il suo corpo, abbracciato dal piumone e dai soccorritori, in gran parte amici, dopo 13 ore, tornò alla luce. Era giorno, dopo 13 ore, e faceva anche caldo. Eppure, il buio di quella notte e di quella strada resta inciso nella mia memoria, insieme a tanti altri particolari che spesso ho condiviso, senza che le parole mai bastassero né riuscissero ad essere definitive. Quest'anno, a causa di quel che tutti stiamo vivendo, non potrò illuminare quel pezzetto di strada, né dare spazio a quel gesto simbolico che mi dà serenità. Va bene così.

Illuminele mie finestre con le candeline che sempre ho in casa e alla cui luce spesso mi cullo e, nel farlo, mi farò aiutare da quel figlio adorato che ha per la zia pensieri di affetto che riescono sempre a stupirci, nella loro disarmante spontaneità.

Come Comitato dei familiari delle vittime abbiamo chiesto a chiunque possa e ne senta il desiderio, di accendere una luce o una candela, nella notte tra il 5 e il 6 aprile: in ricordo dei nostri cari ma anche di tutti i connazionali deceduti nelle ultime settimane , a causa del Covid-19. Un pensiero di vicinanza che non possiamo non esprimere in occasione di un dolore che per noi si rinnova immutato ma che per qualcuno è soltanto all'inizio.

So che tanti di voi mi saranno vicini con il pensiero, so che tanti di voi mi stringeranno e mi aiuteranno a fare luce, nel buio.

Vi ringrazio. Con il cuore.

6 Aprile 2016, via XX settembre 123.

5 vittime: Anna, Claudia, Katia, Piervincenzo, Rosina

[Ph. Giovanni Max Mangione]

近年、姉の寝室の窓が見える通りの角を照らすろうそくの取り方にいつも気を使っていました。瓦礫の山があり、父はすぐに掘り始めました。 そして、羽毛布団と救助者に抱かれた彼の体は、13時間後、ほとんどが友人で、明かりに戻りました。 13時間後はもう昼間であり、暑かったです。 それでも、その夜とその道の暗闇は、私がよく共有している他の多くの詳細とともに、はっきりとした言葉が足りなかったり、管理できなかったりして、私の記憶に刻まれたままです。 今年は私たち全員が経験していることのせいで、その道路の一部を照らすことも、静寂をもたらすその象徴的な行動に場所を与えることもできなくなります。 わかりました。

はいつも家に置いてあるキャンドルで窓を照らします。そしてその光の中で私はしばしば揺りかごを立てます。そうすることで、私はいつも私たちを驚かせることに成功した彼の叔母への愛情の考えを持っている愛する息子によって助けられます

犠牲者家族委員会として、私たち4月5日から6日までの夜にライトまたはキャンドルをつけることを望んでいる人や感じている人に尋ねました。私たち愛する人だけでなく、過去数週間で亡くなったすべての同胞たちを思い出して 、新型コロナウイルスのために。 苦しみの時に表現し損なうことのない親近感は、私たちにとっては変わりませんが、誰かにとってはまだ始まったばかりです。

あなた方の多くがその考えをもって私の近くにいることを知っていますあなた方の多くが私を抱きしめ、私が暗闇の中で光を当てるのを助けることを知っています

感謝します。 心を込めて。

2016年4月6日、XX Settembre 123(住所)。

犠牲者5名:アンナクラウディア、カティア、ピエルビンセンツォ、ロジーナ

[写真: ジョバンマックスマンジョーネ]

Facebookから転載しています2009年ラクイラでの地震に関する文章です。

2020-03-30

志村けん追悼の意味風俗行って俺のろうそくに白い炎を灯したいんだけど

さすがにこの時期はコロナが怖い・・・

2020-02-26

ある時ふっと、恋愛感情が消える時がある

狭義のアセクシュアルなのかもしれない。自分にとって恋愛感情=憧れらしく

思えば昔から女の子への憧れ(女の子になりたい)=恋愛として処理していたと思う

時々「正常な恋愛感情っぽいもの=対象総合的な魅力によって生まれる性欲」が生まれるんだけど

ホントろうそくの火みたいに揺らいですぐに消えてしま

どうやれば其の火を大きくできるのだろうか……

2020-02-14

anond:20200214134518

ずっと更新されてない知識を書き込んだら老人になれるのなら

ろうそくに火をつけたら燃えるよとかいったら長寿エルフ扱いされそう

アホって生きるの大変そうだね

2020-02-04

anond:20191013144335

こんばんは、ホールケーキです。兄弟喧嘩の最たる原因が私であることについては、ついぞ心苦しく思っております。たとえ土台を同じくらいに分割できても、いちごの数、チョコプレートの取り分、ろうそくの穴の有無など、協議点が湧き上がりやがて喧嘩になりますね。ケーキを前に叱られる子どもたちほど悲しい存在はありません。

かつて、私を前に緊張感を漂わせる兄弟に、諭すように「切る人と選ぶ人は別な!」と命じた親御さんがいました。なるほど、大小をつけてカットしても、自分が後攻になってしまうと大きものが先に取られてしまう…。すわ休戦となり、私は穏やかに切られましたが、賢いあなたならお気づきでしょう。一瞬平等に思えるこのルール、選ぶ役のほうが常に優位なのです。ケーキの前では誰もが頭が狂う。私は罪を帯びた存在であると自負しております

仮に私が長方形であれば、それなりに上手く分割できるでしょう。けれど等分を求めるプレッシャー却って強くなりませんか?隣の芝、もとい隣のケーキは大きい…と湧き上がる嫉妬とそれを恥じる気持ちで食べるケーキが甘いはずがありません。その点、私が丸いと、その等しさの見えかたは有耶無耶になりがちです。ぼんやりと角度を見積もるしか術がありませんからね。

まりホールケーキが丸いのは、美味しく食べていただきいからです。冷たく甘やかに香るクリーム、断面も輝くフルーツフォークを誘うように弾むスポンジ、そんな魅惑的な私の前で緻密な等分を求めてどうするというのでしょう。相応しいのは、まるごとみんなの幸せを願うような優しい気持ちです。争いのない世界の実現は難しいとて、それを願う心があらずして生きる意味がありやなしや。そうやって切り分けられた私だから甘い記憶になるのです。こんな話のことをa peace of cakeと言うのでしょう?

2020-01-31

今日同僚の誕生日だった

今日同僚社員誕生日だった

休みろうそくコンビニケーキを買って

休み明けに祝った。

ボイトレもしてるのでハッピーバースデーも歌った。それは自分で歌いたかったというのもある。

ただここで不満なのは他の社員である

他の同僚は誕生日のことを「忘れてた」とのこと。(多分忘れてるわけはないと思うからこれは嘘)

そして、俺がアクションしてからその人たちは乗っかりだした。

この人たちはいつもこう。リスク絶対に負わないし火の粉は絶対被りたくないし仲の悪い人とは関わりたくない、ってのが見える。

セレモニー終わった後(俺が買った)ケーキ代一部払う?とかも特にない。

俺がいる会社中小からレベル低いとはいえ、こんなもんなのか?と思ってしまう。

気遣いのできない連中だなと思うと同時に自分の嫌われっぷりににやけ顔になったり社会性ないのはどっちだよ、

かいろいろ思ってしまう。

2019-12-24

anond:20191224082132

ていうか冬至祭りにいろいろイベント合わせこんでるだけだよね。

日が短くて暗くて寂しいから、ろうそく一杯ともして酒のんうまいもの食べて気分上げていきたいよねって

2019-12-02

anond:20191007112157

1.スマホアプリ

2、YOUTUBE動画

3.ライターろうそく

どれがいい?

きちんとした本。


ちなみに私からは「寝ながらヨガ」というアプリが一押し!!!

寝付けます

寝てどうするんだ

寝たら瞑想にならないよ

2019-11-01

sky 星を紡ぐこども達の愚痴

このゲーム基本的無料なのだ

なにせ重いし、バグが多い

致命的すぎる友達と移動して遊ぶゲームなのにエリア移動したら逸れるところからゲーム範囲外の世界に行けたりと

なにせバグが多い

イベントが追加されるたびに バグが増えている

そんな中プレーヤに不満が残るのも仕方ないのだが

やばいなーって案件が先日やっと解消された

課金プレイヤーしか入れない秘密場所があるのだけれど

そこにデバックで入れる方法があったので 自警団 ができてしまって一種紛争だった

デバックで入れる方法に 普段機械的に反応していた運営が 対応して解答し それをユーザーが公開した

それが引き金だったようで((正義はなんでもしていい派が過激な行動に出た))

(ここで知ってほしいのだが、運営公式で発表する以外の回答を個人勝手晒す行為運営に非常に迷惑なので控えようね)

デバックはつい最近解消された ヨカッタネ 問題いっぱい起きて辛かったけど

私は静観していたのでいいのだが この秘密エリア存在 とってもイヤらしいのだ

ゲーム性にあってなさすぎるといっても過言ではない

1、秘密エリアは 購入者に入れてもらってから買うアイテムしか入れない

これの何が問題って 購入者が上の立場になるってことで こっちは金払って買ったんだからろうそくを出すのは当たり前でしょ

などの問題が起きるのである

これ、ゲーム性に当ってなさすぎる 本来階級ができないように作ったコンセプトらしいが階級ができてるのである

から自警団もできたんだろうなって思った

秘密エリアゲーム世界から逸脱しているから という理由で入らないと買えないらしい が・・・・・

2、限定アイテムが 秘密エリア限定販売

ハロウィンアイテム まさにこれだった わざわざ限定アイテム秘密エリア限定販売

秘密エリアに入れるアイテムは 普段ゲームアイテムのただの色違いで いつかどこかで手に入るんだろうな ぐらいには思う が

ハロウィンアイテムはどうみても どこで買ったんですか状態

短期限定アイテムを 特定購入者しか買わせないシステム  商売として下手くそしか思えない

なぜこのアイテム普通に買わせてあげないのだろう 

別段世界観を壊しているわけではない というより普段エリア内で自由に着れるなら世界観壊すもクソもないのである

まぁこれはただの愚痴なのだが 同じ値段で他ゲームでは買ってもらうために豪華な作りになっているのだが・・・このアイテム素人の私でも作れそうな出来栄えなのだ  正直 購入意欲 でなかった )

1200円でシーズンイベントアイテムが頑張れば10個ぐらいもらえるのだけど

3600円でアイテム2個 

秘密エリア限定販売サポーターみたいな形なので3600円で ただの色違いマントと消費アイテムでまぁまぁ・・・って思ったが

3600円で素人でも作れそうなアイテムが2個  正直いって購入意欲全くない 普段マントが黒赤になって傘みたいな形になっただけでほとんど手が加えられてないのだ

しかも、無課金でも黒色は手に入る

もうちょっと何か工夫しなかったんだろうか・・・・・・・?

まぁこんな愚痴を言ってもテメェが購入層ではないんだとかい階級がうるさいだけだけど)

まぁこんな感じで 秘密エリアによって 世界観とは真反対に ギスギスしているのだ

消費アイテム毎日ゲーム内で集められるので みんなが必死に集める

それが秘密エリアにはたくさんあるのだ

もちろん限定購入者に頼むのだけれど 頭を低くしている

そんなに入るなら買えばいいじゃないかって誰が囁くのだろうかとビクビクしているので買うしかないのだ

日中に買うと思う (こいつまた頼んでるよ) って言われながらハブられる 絶対この問題ゲーム内で起きる

これって学生時代のアレと似ている

ここ最近そんなゲームだったっけと思う・・・・・・・・・

2019-10-31

anond:20191031031727

草や木が寝てるんだから人間が寝て悪いことはないだろう

それとも1億みなあなたに向けて五寸釘とろうそくを構えている図がお好みかな?

2019-10-06

騎士ショタ逆レイプするやつを

見たい。こんな感じのやつあったら教えてください。

第一章「おらが村の秘密

辺境の小さな村に仕える女騎士は闇夜に蔓延盗賊ならず者から村を守ることで村人から慕われていた。天下一と言われる女騎士剣術で村に平和がもたらされていたが、代わりに課した条件があった。

なんと、それは年頃のショタを女騎士差し出すことだった。年に一度、村人たちが楽しみに待つ収穫祭の夜に犠牲者は決められる。

饗宴が最高潮に達したころ、女騎士テーブルを見渡し千鳥足で一人の少年に歩みよると半ば強引に肩を掴み奥の部屋へと連れ去った。ろうそくの炎で照らされた少年の顔は蒼白になると同時に、テーブルに残された人々の顔には安堵の色が広がる。

このあと、三日三晩繰り広げられた驚きの行為とは...

第二章「正義の鉄槌」

騎士ショタを求める欲望は初めのうちは祭りときだけだったが次第にエスカレートしていった。その噂は「辺境ショタ喰女騎士」として皇帝に耳に入るほどになっていたので、皇帝は一人の密偵を村に派遣し現状の調査を命じた。後に皇帝の大失策として語り継がれるこの密偵ショタだったのだ。旅人に扮して辺境の村に向かった少年密偵は、女騎士の館で歓待を受ける。ギラギラとした欲望まなざしを向けられながら夕食を共にしたすぐ後、隣室で村の少年四肢を押さえつけられ凌辱されているのを目撃してしまう。噂は本当だったのだと確信した密偵は急いで駆け出し、全力の逃走劇を繰り広げる。しかし、百戦錬磨経験値と鍛え上げられた強靭な肉体を持つ女騎士からは逃れられず捕まってしまう。

後日、皇帝に出された報告書にはたった一言だけ「女騎士は優しくもてなしてくれました。」と書かれるのみだった。少年密偵を呼び出し問いただしても、頬を赤く染めながら同じ言葉を繰り返すのみであった。

いったい、彼の受けた女騎士からの深くて熱い「もてなし」の真相とは...

第三章「止まら因果

肉欲の限りをつくした女騎士の行動もついに白日の下にさらされ、騎士としての身分をはく奪され失意のままその一生を終えると思えた。しかし、その国に並ぶものはいないと言われた剣術の腕が彼女を救った。彼女名前容姿を変えて剣術師範として皇帝仕官したのであった。女騎士としてではなく一人の女として第二の人生を始めた彼女は狂い始める。なんと、皇帝ショタだったのであるショタ皇帝身体を密着させての剣術指導を重ねていくうちに自らの欲望を抑えきれなくなった彼女は...

2019-09-11

anond:20190911084828

そういう不信も含めて、次の選挙議会総選挙)で国民判断される。

韓国民主主義国家から

 

疑惑自体はこのまま司法判断するが、疑惑による政権不信は選挙判断される。

政権に対するろうそくデモのように超党派市民集会になれば弾劾まで行くけど、そこまでなってないから。

2019-08-06

anond:20190806124723

自国ヘイトを止めるべく動いてるだろ。日本の「リベラル」みたいにな。

それすらしない

これに対する反例だよ。ヘイトを止めるべく公に発言する人たちがいるし、それに対してネット上で議論になっている=賛成派と反対派がいるということの証左

反例:

その定義命題に当てはまらないことを示す例。「仮説に対する反例」

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/271891/meaning/m0u/



もし日本ヘイト不支持が半分もいるなら、ろうそくデモでもやってムンジェンインを引きずり下ろしてるだろうが、その兆候もない。

他国へのヘイト不支持が半分いるならば、国民デモをおこして元首を引きずり下ろそうとするだろうと主張する根拠は何なのだろうか。

日頃から反日教育が行われる国で、さら現在のように親日であることを政府公然批判対象にする状況にあるのなら、韓国国民個人日本ヘイト不支持を表立って表明するのは非常に勇気のいることであると容易に推測できる。仮に現状がそうであるならば、ムンジェインの一連のかじ取りによって実際に韓国国民に多大な被害が出る状況にまで事態が進展しなければ、ろうそくデモやそれに類するようなムンジェイン下ろしの動きは出てこないだろうと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん