「仕草」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仕草とは

2022-05-25

anond:20220525100825

オワコン、よりもはるかに優しい

殴られるよりマシだろ? のごとき典型的パワハラ仕草

あれっ ひょっとしてそういうことか?

まさか昭和パワハラと書かれたから、パワハラを並べる大喜利だと思ってんのか。

anond:20220525094355

女性理解ある彼くんがいないと言わないとエッセイ漫画も描けないのか」

というコメントは、「これだから女性が生きるクズみたいなこの世界は厳しいんだ!」「理解ある彼くんがいないという注意書きが無いとミソオスに叩かれるんだ!」

ってやりたいだけのフェミ仕草では?

寧ろ女性からすれば擁護コメントだよ。

おはよう。突然ですが切れ端のスペース借りてゴミ羅列していくね。

フォロワーの元フォロワーってだけで絡んだことない知らない他人だった、

例の界隈のAさんのクローンのような人種他責思考100%認知が歪みきった365日どのツラ被害者仕草続けてる妖怪)にブロされた。

まず誰だってするし個人自由からブロられるのは全然いい。

 

わざわざ書きにきたのは、フォロワー妖怪逆恨みされたついでに私までそいつ誹謗中傷ターゲット人格攻撃ツイートされまくって鬱憤溜まったせい。

妖怪によればあくま愚痴なんだって自分誹謗中傷なんかしたことない清らかな人間wって思いこんでる認知がまさに妖怪

いつまで続ける気だいい加減にせえやこのゴミがって言いたい。言った

言語化するとストレスぶり返してくるから避けてたんだけど書いた。

 

ツイート報告してるから妖怪には何らかの処理が動いてるらしいけど、

妖怪過去粘着野郎(正しくは妖怪誹謗中傷された過去被害者)の仕業って勘違いしてる。おめでてぇ頭だな。

 

妖怪自身が界隈で絶対に近づいてはいけない・「名前言ってはいけないあの人」扱いなのに(定期的にツイ消しするから何も知らずに近づく被害者が後を絶たない)

妖怪こそが誰よりも精神医療のお世話にならなきゃいけない誹謗中傷人格攻撃ピッチングマシンなのに、

妖怪は、自分自身のことを民度が低い界隈からいつも苛められる清廉潔白被害者って認知してる。一足早い真夏怪談か。

(信じてるなんてチャチなもんじゃねえ彼女の中ではそれが現実ってことだマジで病院行け)

相手じゃなく自分の側に0.1%でも非がある可能性は、0.01%も省みない。だって彼女人間じゃなく妖怪から

そういうマジでヤバイ人間存在から妖怪概念って生まれたんじゃないか真剣に考えちゃったw

 

あーすっきりした。ありがとう匿名ダイアリー

2022-05-24

anond:20220524151504

も〜また喧嘩したの〜?とか心配してくれる感じが都合の良すぎる理解ある彼女ちゃん仕草だよな

2022-05-23

anond:20220523141541

これだから女はw」とさも性別攻撃する仕草してるあたり

女性バカにしたかったんだろうなー

追い詰められて本音が出たんだろうな

家族に見透かされてATMにされてただけ、自業自得

2022-05-22

やっぱり最後信仰なのでは?

科学宗教とは違う!検証可能性がある!とか言ってるけど、まぁそうなんだろうけど、でも大多数の人間にとって現代科学検証しようにもあまりに複雑だし、そもそも検証特殊機器必要だったり、検証に莫大な費用がかかったりするしで、もはや検証不可能になってる。

大多数の一般人にとっては、科学者(と呼ばれる人)が言っていることを信じるか否かしか選択肢は残されていないわけで、それは結局「教祖様が言っていること、経典に書いてあること」を信じるかどうかという宗教思考過程構造は全く一緒だよね。 

追記

例えば、コロナでも原発でもテーマはなんでもいいんだけど、専門家意見が食い違ったりすることってあるじゃん

そういう場合、どの専門家意見を大多数の一般人は「信じれば」いいんだろうか。その判断基準はどう定めればいいんだろうか?

上記の通り、一般人にとって科学検証可能ものじゃないので、「どの専門家意見を信じるか」こそが肝な訳よ。

その判断基準ってみんなどうしてるの?

その人の経歴?業績?論文の数?現在役職所属組織名前政府専門家会議メンバーか否か?表情や仕草?着ているもの髪型?喋り方?過去発言内容?Twitter投稿頻度?その内容?

自分の専門分野の問題ならある程度判断がつくかもしれないけど、人はあらゆる分野の専門家になれるわけじゃない。

何度も言うように一般人にとってはもはや「信仰」。YouTubeで怪しげな人の解説動画が何十万再生もされているのを見るにつけ、「人から信用される方法」を磨いたやつが最も「信頼」を得て、そいつ意見流通してしまう。

それを専門家が「ちがう、そうじゃない」と必死で訂正しようとしても無駄。なぜなら正しいか正しくないか問題なのではなくて、どっちが信頼できるかの問題から

信頼を勝ち取るのに「主張内容の正しさ」は無力だよ。世の専門家と呼ばれる人達が間違った情報が世に流通してしまっているのを嘆くつぶやきなんかは多々あるけど、それは専門家一般人の信用を勝ち取るための闘争に敗北し続けているからなのではないか

つらつらと書いてみたけど、なんか辛いね。やっぱり中身の正しさで勝負したいよね。一人一人が主張内容を吟味してこっちの言ってることが正しい!という世の中であって欲しい。そんな世界未来永劫やってこないんだろうな。

2022-05-21

anond:20220520204000

人毎に話題毎に「詳しい人」の範囲や想定が違うだろうに、いきなり君自身の「詳しい人」としての趣味を語りだすのはやめたまえ。それはただのオタク仕草だ。君はもっと客観的になれる。

メンクリ用の棚卸しメモ


小1くらい

母とデパートに来た。母の買い物を待つ間、ゲーセンUFOキャッチャーを眺めてると、遠くから「ざけんじゃねえ!!!」みたいな事を絶叫しながらで母が走ってきた。何かと思えば男が背後からスカートの中にビデオカメラ差し込んでいたようだった。男は走り去ったがビデオカメラは母が回収し、家でバキバキに砕いていた。母怖いなとか考えてた。


小3くらい

母が再婚して新しいアパート引越した。ある日母に呼ばれて母父私の3人で風呂に入ることになった。1人用の狭い洗い場に母と父のサンドイッチになりながら体を洗った。男性器を初めて見たのがこの日で、しかシャンプー中の私の腰にソレが当たりっぱなしだったのを覚えてる。



小3くらい

経緯は忘れたがある日父に毎日キスをするように言われた。半年くらいは毎日していたが、たまにいたずらで吸って離さなかったり舌を入れてきて爆笑されるのが嫌で、小4に上がる頃に拒否をした。その後しばらく家ですれ違うたびにしつこく口をすぼめる仕草をするのが嫌だったが、間も無くして完全に嫌われたのでそれもなくなった。


中1くらい

豪雨の中1人で登校。その日は少し遅刻していったと思った。人通りの少ない通学路を歩いていたところ、スカートの後ろ部分が引っ張られる感覚があった。振り返ると、ワイシャツスラックスサラリーマン風な男が傘もささずに私のスカートまくりあげていた。下にハーフパンツを履いていたせいか、「あっ」と驚いたような反応を残して30mほど後ろに停めてあった車にびしょびしょになりながら戻っていった。


中1くらい

居間こたつゲームをしていると、姉(高校生)が彼氏を連れ帰ってきた。しばらく3人でこたつにあたっていたが、姉は軽食振る舞うためにキッチンに行った。すると彼氏がにじりよってきて、頬に吸い付いた。それに気付いた姉は「も〜ww」みたいな反応をしていた。彼氏は「もうすぐ家族になるから」とか言って軽食が出来上がるまでずっと私の頬を吸っていた。うっとおしいなとか思いながらゲームしてた。



中3くらい

1人で下校していた。自宅アパートの門をくぐろうとしたところで若い男の乗った黒い車が停車した。男はフロントガラスを開けるなり三本指を立て「3万」と言った。ちょうどDeepLoveって漫画友達と回し読んでいたのですぐにそれがなにを意味するかわかった。「無理です」と答えたら男は「ブス」と残して去って行った。


高校生

コンビニバイトを始めた。

ある日電話が掛かってきて、「ガンシャの本って置いてますか?」と尋ねられた。「ガンシャですか?すみませんちょっと確認します」と答えると「えっ確認するの?」と驚かれたが、不審に思わず男性マネージャー確認してしまった。「あー切っちゃっていいよ」とだけ返されたが、戻ると既に通話は切れていた。とにかく忙しい日だったのでその後話題になることなかったが、半年後くらいに何かをきっかけに意味がわかった。



高校生くらい

塾帰りにビキニを着て髪を2つにしばった小太りのおっさんにマ○コーーー!と言いながら全力で追いかけられた。チャリ乗っててよかった。


20代前半くらい

スーパーレジ打ちバイト中、ほろよいおっさんが周囲に響き渡る声量で「おっぱい小っちゃいねえ!」と叫んだ。リアクションする間も無く横にいた奥さんおっさんのあごを2発殴った。なんか逆に申し訳なかった。が、でかい声に反応して振り向いた周囲の男性客がみんな自分の胸を見ているようでしばらく気まずかった。


20代前半くらい

夜勤帰り、自宅に続く人気のない道を歩いていると、突然後方3mほどの距離からチリチリと減速をする自転車の音がした。直感的にひったくりかもと思い、肩に掛けていたカバンを前に抱え、物を探すフリをしたところ、ぐにゃっと右尻をわしづかみにされた。フードを被った若い男だった。そっちかーと思った。


20代前半くらい

夜勤帰り。寄り道で24hスーパーへ。冷食のアイランドケースで夕食を物色していたら、ケースの対面に同じく冷食を物色している風のおっさんがいた。こちらは一切見ていないが、私の動線に沿って距離を詰めてきている感じがしたのでそれとなくカップ麺通路に移ったら案の定ついてきた。そしておっさん通路に入った途端早歩きで私の隣に立ち、「ホテルどう?」と囁いてきた。「は?行かんわ!」と返したら「あっそう」と言って去って行った。


20代後半くらい

通勤時間帯の東○線は死ぬほど混む。その日は身動きが取れないほど混雑してた。足は踏まれふくらはぎの間に傘、頭には誰かのひじ、コートはめくれ、後ろ脇には新聞紙のようなものが刺さっていた。乗り換え駅に停車し、人が一斉に動き始めた瞬間、後ろ脇に刺さっていた新聞紙が3回くらい片胸を揉んでいった。手だった。「ちょっと!」と声をあげたが人の濁流でもみくちゃでどうにもできなかった。

20代くらい

電車は色々ありすぎて書く気力が出ない

20代後半くらい

夕方の空いたファミレスで1人ランチをしていた。水を飲んで顔をあげた時に、ななめ前にいる頬杖をついたおっさんから視線を感じた。視線に気付いたことを悟られないよう、視線から45°の方向をそれとなく見ながら、本当にこちらを見ているかを確かめた。見てた。しばらく無視していたがイライラしてきたので2秒ほど睨み返して食事に戻った。そしたらものすごい小声で「おい、何かしたかよ、ボケ、おい、おい、言ってみろボケ」とぶつぶつ言っていた。まぁ確かに何もしてないな…とか思いながらサラダを残し退店した。追ってこなかったかレジ店員にチクッた。


20代後半くらい

コンビニを出たら陽キャっぽい男がスマホを見ながらうろついていた。そして私を見つけるなり「すいませーん○○ビルってこっち方向っすよね?」と尋ねられた。知らなかったので去ろうとしたが、Googleマップを開いてたから念のため見た。ピンを見たらすぐ近くだとわかったのだがマップごとくるくるしていて自信がなかったのでちょっと同行した。ら、「ありがとう!ここ入るよね!!!」って隣のラブホ指さされた。「ふざけんなボケ!」つって帰った。


30くらい

朝。歩きスマホをしながら駅へ向かっていると、1人のおっさん自転車で横を通り過ぎた。すると10m先あたりで私の歩行と同じ速度に減速した。そしてキョロキョロと振り返りながら犬を呼ぶように口笛を吹いたり、チッチッチッと舌を鳴らし、こちらの顔を上げさせようとしていた。減速を始めたら時点で色々察していた私は1回だけ睨み返してあとは無視した。おっさんは「クソアマが」と言って去って行った。

30くらい

ゲームで夜を明かしそのまま出勤。日中は持ち堪えたが帰りの電車爆睡。その様子を見知らぬ男がカメラ撮影、ってこれむかし増田に書いた覚えがある

うーん

カウセでそういう被害とは無縁って言ったけど

並べたらまあまあある気がするし、声かけばっかだから全部ノーカンな気がするしわからんね

2022-05-19

anond:20220519181638

△△△<教えてあげないよ! ジャン♪

脊髄反射インターネットぶつかりおじさん仕草の習慣を繰り返してるだけ。

俺は増田で、同じレス5年間繰り返しつづけた人を知っている。

人生時間の凄まじい浪費。

彼は結局 BAN されるまでやめられなかった。

anond:20220519123739

女がなぜ仕事成功しにくいかは本でもウェブでもいくらでもしっかり語っているものがあるのにそこに当たらずに妄想書き散らかしてヘイト集めるような仕草するのいい加減やめたらどうなんですかね。

2022-05-18

anond:20220518212240

なんか巷にゃ店員に嫌われないコンビニ仕草みたいなクソ記事でてるけど

毎日決まった時間に同じもの買ってく客が一番の上客なんだよなぁ

anond:20220518010517

その何でもかんでも嫉妬した奴が暴力を振るうのを肯定してる仕草が受け付けねえんだよなあ自分弱者定義してるやつほど無能有害存在はいない


脅迫暴行なんかする人の対処警察や保安や刑務所仕事なんすよ

アニャ・テイラージョイって表情でかいなって観るたびに思う

演技が大げさと言いたいわけじゃなくて、目がでかくて、鼻も大きくて、口も大きい

その顔の特徴と彼女演技力が合わさり、一番小さい表情と一番大きい表情の幅がすごく大きく感じる

でけえ目で睨むような仕草だけで迫力があって、その眼のまま口元を少しゆがませるだけで感情機微が伝わってくる

演技のことなんて全く知らんから、顔がすごいのかその表情をコントロールしている能力がすごいのかよくわからんが、顔を見るたびに役者になるための顔だなと素人ながら思ってしま

2022-05-17

anond:20220517232622

そういう感染に気を使ってる風仕草儀礼的にすればあとは元通りでオッケー的な

anond:20220517214658

仕草重視の世の中にしていきましょう

2022-05-16

だ~か~ら~『批評』ってのは「論拠を掲げてケチをつけること」じゃねーと言ってるだろ

そ~し~て~「単に加点要素を雑に並べて褒め続ける」のが『正しい感想仕草』なわけでもねえっつの

いか

批評ってのはこれなんだよ

・不必要形容表現排除する

自分感情的な話はせず技法モチーフについてのみを述べる

・個々人ごと認識する世界が違うことを理解した上で自分観測したことを精一杯伝える

・それによって聞き手に対して「いろんな人の意見を聞いたことで映画をより多角的に見れた」という状態を作り出す

そして感想ってのはこれだ

・とにかく自分の言いたいことを言う

公序良俗にだけは配慮する

・すごい感想を言って他人から評価されようと思わない

自分意見が違う相手に対してやたら噛みついてくるアホを恐れて特定の流れに迎合しようとしない

そして、感想批評は一つの記事の中で前半は感想・後半は批評のようにして別けて書くことは出来ても、同時に行うことは出来ない。

こういうの学校じゃ習わねえのか?

まあ俺は習わなかったから独学で学んだけどさ。

身につけないといけないなと思って自分で学ぼうとかも思わねえのか?

anond:20220516110326

それはある。誠意が大事やね

それら反応も含めて、気遣いゼロもついてくる女を選ぶ男仕草 とは釣り合ってると思うけどね

2022-05-15

「シン・ウルトラマン感想で発生するオタク仕草

「シン・ウルトラマン」の感想でよく見る「俺は面白かったんだけど、みんなはどうなんだろう」的なやつ、オタクの「俺だけがわかってやる」という思想や、どことな他人自分区別して、線引きをすることで心の安寧をはかってるオタク仕草すぎてゾワッとする。単純に「面白かった!」だけじゃダメなわけ?

2022-05-14

anond:20220514225712

すげーわかる

しか自己肯定感の低い女っていちいち加害者を甘やかすし自己主張できないし搾取肯定するから問題悪化させる。そのまま永遠に搾取されて被害者でいてくれって気分になる

勘違いして加害仕草が板についた人間を放流されても困るので一生加害者と2人だけでいてほしい

びっくりした反論

以前、性的視線がどうこうという内容を増田に上げたことがあって、そのとき自分の主張をざっくり書くと

「内心の問題じゃなく、単純に相手不快に思う視線を投げかけるなってだけの話じゃん」

というもの

このエントリの、今は消えてしまったトラバで仰天した内容の反論があって、心底驚かされてしまった。

その論旨は、確か

「それは視線の送り方が分からない、発達障害者に対する差別になるからやめろ」

だった。

いやもう、呆れたね。

読んだ当時はゴミカス、クソがしか思わなかったし、今もそう思ってる。

だってこれ、自分加害者であることを棚に上げて被害者仕草してるってことだろ?バカじゃねーのっていう。

ちなみに男の発達障害者って、本人的に大人しくしていてもキモがられることが多いから、小中高とクラスバイキン扱いされてきた可能性が高い。

だけど、その恨みを今頃になって女やフェミにぶつけてどうすんだって話でもある。みっともない。

そもそも他人になんの興味もないくせに「みんな俺のことを分かってくれない」とか、身勝手にも程があるだろ。

というわけで、開いた口が塞がらない逆ギレトラバだった上に、ものの数日で削除されて「はあ?」と思ったわ。

書いた内容読み返したら恥ずかしくなって消したとかなら、少しは神妙なんだろうけど。

めっちゃネタバレ注意】ウルトラマン処女によるシン・ウルトラマン感想

本当に浅い。そしてウルトラマンをぜんぜん知らない人間感想

めっちゃネタバレしているので注意。

■筆者のウルトラマン知識(※間違っているかも)

昭和の人気特撮。白黒テレビ時代からやってた。

・Mなんとか星雲からやって来た正義宇宙人で、怪獣と戦ってくれている。

怪獣も倒すけど、足元の町並みもガンガン壊す。

日本怪獣対策室(地球防衛隊?)みたいな組織に在籍している隊員がウルトラマンに変身する。

必殺技スペシウム光線と八つ裂き光輪(うろおぼえ)なんかギザギザの輪っかが飛ぶやつ。

・水で戻す前の春雨っぽいバリアーも張れた気がする。

3分経つと戦えなくなるので、それを知らせてくれるカラータイマーが胸についている。

・ジュワッ! と言う。

兄弟がいっぱいいる。父と母もいる。タロウもいる。(でもウルトラマン性別男性なのかはちょっとよくわからない)

バルタン星人カネゴンは知ってる。

 

■『これは原作初代ウルトラマンリスペクトなのかな?』と思ったり、よくわからなかったところ。

最初ロゴくるくる回るやつ → ”懐かしのアニメ”みたいな番組ウルトラマンOPとして見たことある気がする。

銀色ウルトラマン → 白黒時代オマージュなのかな?

・「怪獣が以前のものと似ていてパーツ挿げ替えみたい」……的な発言 → 怪獣スーツを使いまわしていた的な話を聞いたことがあるのでそれかも。

・Y軸固定でビュンビュン回転するウルトラマン → 人形っぽいのでそういう特撮撮影技法があったのかも。

・手が痛い素振りを見せるウルトラマン → 妙に人間っぽい仕草なので、原作でそういうシーンがあったのかな?

・顔のアップが妙に近い → 意識してそういう撮り方をいているのはわかる。

戦闘シーンがもっさりしている → 特撮戦闘シーンを意識しているんだと思う。中に人間が入ってる感をわざと残しているのかも。

カラーターマーが無い → そのかわり3分というリミット提示されないが、活動時間が短い旨とその理由は語られていたので納得できたし違和感はなかった。

・なんで緑になるの? → エネルギー不足なのか、カラータイマーが無い代わりなのか?

 

エンドロールで気づいたこ

原作(昔のウルトラマン)の音楽がたくさん使われていたこと。 → 当たり前ですがぜんぜん気づきませんでした……が、違和感みたいなものも無かったです。

庵野監督名前がいろんなところにあって(ありすぎて)笑ってしまった。色々な意味でこだわりを感じた。

 

■好きだった演出

・変身モーションをした神永の下からウルトラマンの巨大な手のひらが現れ、ぎゅっと握りこぶしに包まれウルトラマンが登場するところ。めちゃくちゃかっこいい。

・車の座席の隣から怪獣の手がにゅっと出てくるところ。びっくりして声が出そうになった。なんかほかにもドッキリシーンがけっこうあった気がする。

・やっぱり情報戦アナログ最強なところ。

 

セクハラ? とネット言われていたシーン

映画を観終わってTwitter感想を漁るまで、そんな可能性には思い至らなかった。

そもそもウルトラマン外来生物宇宙人)という認識なので男女の機微があるとは思えないし。

個人的には浅見が神永に対して「(コーヒー入れないなんて)気が利かない」というめちゃくちゃ古風なパワハラムーブをしている方がよほど気になったかも。

サバサバ女子が苦手なだけかもしれない。

 

■全体の感想

めちゃくちゃ面白かった。地球を愛し、人類のために身を粉にして戦ってくれるウルトラマン最高。好き。かっこいい。劇場で泣いた。

人間めちゃくちゃ脆弱だし情弱だし、移り気で強欲で未熟だけど、それでもそんな人類希望見出してくれるウルトラマンマジ天使だし、そういうウルトラマンに胸を張って愛してもらえる人類でありたいと思った。

 

ちょっと残念だったところ

ウルトラマン人類をこんなにも愛してくれるようになった原因(要因)の部分があんまり描かれてないところ。

たぶん融合した神永さんがめちゃくちゃ良い人だったからなんだと思う(子供助けてくれてるし)んだけど、禍威獣特対室の面々との絡みがあんまり無いのも相まって、自己犠牲にしてまで人類を愛してくれた理由ちょっと薄いように思えた。

でも監督的にわざと省いたのかもしれないとは思う。

 

■その他感想

斎藤工さんの表情があまり動かない感じが宇宙人っぽくて良かったし、そんななかでも要所要所で内に秘めた心を映す正義の瞳を感じ取れた気がした。

・それに対してめちゃくちゃ表情豊かなのに、その表情に見合った感情を一切感じさせない山本耕史さんの怪演が凄かった。

・割り勘する宇宙人かわいい

・観終わってから「そういえばジュワッ!」て言ってなかったかも? と思った。

高層ビルにぶつかるウルトラマンを見ると、意外とサイズが小さい気がした。昔はあんまり高い建物無かったからかも。

CGの安っぽさみたいのはあんまり感じなかった気がする。

宇宙人さんにはもうちょっと「鍵」とか「ドア」とかの存在尊重してほしい。

・グッズが大人男性向けなのか、わりと普段遣いできそうで品が良いと思った(でも売り切れてた……)

シンゴジのときも思ったけど、怪獣が出ても会社に行くし、学校にも通う日本人。でも実際そんなもんなのかもしれない……と昨今の世界情勢も踏まえ感慨深かった。

ウルトラマンファンのひとだともっと小ネタが拾えて面白いんだと思う。なにか「これを観とくと良い!」という作品があったら教えてほしい。

・また観に行きます

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん