「著名人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 著名人とは

2018-06-15

https://anond.hatelabo.jp/20180615085006

東日本大震災で2万人も死んだのに、著名人が一人もいなかったのと同じ理由です

金持ち安全なところに住んでる

2018-06-06

anond:20180606164924

百田だって売り上げがあって需要があるんだから講演やってもええんちゃう

全体を見て極右系の著名人の講演だけが目立つならそれは問題だろうけど

2018-06-02

芸人の難しい立ち位置

前々から気になっている女芸人立ち位置バラエティでの振る舞いについてダウンタウンの「朝まではしご酒」でとても象徴的な場面があったので少し書いてみる。

朝まではしご酒はダウンタウン坂上忍女性タレント1人の計4人が、色んな芸能人著名人と一緒にお酒を飲むというロケ番組だ。ダウンタウン坂上忍レギュラーだが女性タレントは毎回違う人になる。そしてその回の女性タレント田中みな実だった。ちなみに自分坂上忍は嫌いだがダウンタウンはもろ世代でずっとファン、この番組基本的に好きでよく見ている。

さて、その回のゲストの1組が尼神インターだった。誠子と渚という女性コンビ芸人だ。渚はヤンキーキャラで顔も可愛いが、誠子は以前から自身のブスいじりを武器の1つとしている。ダウンタウンは同じ事務所の大先輩になるが、さほど緊張した様子もなく、ダウンタウンからかわいい後輩という空気が出ていて会話も弾んでいた。そしてその会話の中では誠子の武器の1つであるブスいじりが何度も行われる。松っちゃんはブスと何度も言うし浜ちゃんも髪の毛を引っ張ってみたりして、誠子も面白リアクションをしていく。

ある会話の流れの中で少し空気が変わる瞬間があった。

松本「誠子は心、心はキレイなんか?」

誠子「心キレイですよ私」

松本「えーと、乳首キレイなんか?」

誠子「あ、乳首めっちゃキレイですよ!」

必死で答える誠子に場は大笑いで盛り上がるが、そこで田中みな実がこんな感じの事を言う。

田中「え、こういうのテレビでいいんですか?」「(乳首キレイとか)そんなの言ったらダメですよ」「女の子がそんな事言ったら…」

場の空気を悪くしないようトボけた感じで言ってるが素直な気持ちという感じだった。

そこで松本はいや、(田中みな実は)バラエティ空気を読まないとダメ、みたいな事を言う。坂上忍浜田同調。そして誠子が田中にこう言う。

「アンタがそれを言う事が1番私を傷つけてんねん」

これがまさに、今の女芸人立ち位置の難しさを象徴していると自分は感じた。

芸人として笑いを取るためにブスいじりを受けて立つ誠子に対し、田中みな実という一般的にかなりきれいな女性から「かわいそう」的な目線を向けられると、誠子としては1番腹が立つわけだ。しかしそれは同時に、ブスいじりで笑いを取るというやり方の危うさをあらわにされる事でもある。暗に「そんな自分を蔑むやり方で笑いを取ってはいけない」という事も言っているから。これ自体正論であり、理想としては男だろうか女だろうがブスいじりで笑いを取るのは褒められたもんじゃいかもしれない。でもダウンタウンや誠子にしてみれば、ブスを笑いに変える事で俺らは戦ってるんや、これで稼いでるし自らやったるんだ、上っ面でやりたくない、ある種の正直さというプライドすら持っていると思う。

松本の言う「バラエティ空気」とは女芸人成功するためのひとつパターンの話でもある。明石家さんまダウンタウンのような吉本芸人が作ってきた歴史でもある。それを考えると時代の節目としてなかなか象徴的な場面だったと思えた。今までは単純にブスである事で笑ってもらうというやり方でうまくいく事もあったが、これから先ブスいじりで笑いを取ろうとする女芸人は、かなり頭が良くないと難しいのではとも感じた。

2018-06-01

anond:20180531213524

俺も似たような事考えてた

この国の自浄作用リベラル全然要らなかったんだなーと考え始めたらこの件を持て囃してるリベラル著名人達がだんだんむかつくようにすらなってきた

2018-05-28

結婚経験あって恋愛本まで書いてる著名人が、となると話題性は十分

はてなユーザでもあるし

2018-05-19

anond:20180519110333

著名人業界有名人世間的には無名だけどその世界では一家言ある人なども割と混じっているのが恐ろしいし面白いところではある。

2018-05-17

差別定義をなんとかしろ

特定カテゴリに実害を与える言動差別とか大雑把なくくりでテキトーな事言うな

その定義じゃ障碍者が「城にエレベーターを付けろ」と言ったら景観予算増という実害与えてるから障碍者差別者になるだろ

言い出しっぺだから定義を以下に記す

差別

実害を被る『行動』や『仕組み』の事

憲法禁止されている

女性専用車両レディース割引女性のみ入店が許されていることから、他の実害を避けるために設けられた行動や仕組みは『例外的に』ここに含まれない

差別扇動

差別を引き起こす目的大衆に呼びかける事

ヘイトスピーチはここに含まれ

差別を引き起こす目的かどうかの判断が難しい事と、表現の自由の兼ね合いで、法律禁止されている国も禁止されていない国もある

差別表現差別言動

差別を引き起こす事が目的ではない表現言動

発言者創作者の差別感情が表に出しているまたは出てしまう事

表現の自由のため、他の実害が生じる根拠が無ければ法規制はあり得ない

ただし企業著名人が行った場合過激批判非難も仕方ないという世論となっている

法規制が難しいのでポリティカル・コレクトネスという概念排除運動が起こっている

差別感情

誰もが持っている特定カテゴリ人間の実害を望む感情

内心の自由によって当然認められている

ただし、それが差別であることを自覚し、恥ずべきことだと感じることが社会的に求められている

表に出すと差別表現差別言動となり、同調する者同士が集まれ差別扇動に発展する恐れがある

それを防ぐために必要なことは多様性を受け入れ、許容すること、そして相互に話し合う事である

誰もが差別を引き起こす当事者になる可能性があることを受け入れ、驕らずに相互理解を深めていく必要がある

2018-05-16

anond:20180516094443

は?面白さが分かるかどうかは「感性」の問題だろうが。

才能ってなんだよ。

才能の話をされるとしたら、「」を作って著名人有名人等に話させる奴だろうが。

2018-05-13

ネットワークビジネス勧誘にあった

中学時代友達から久々にメッセージが来て、会ってみたら某A社の勧誘だった

結果としてはきっぱりお断りした

自分都内一等地の老舗企業務めだけどクソみたいな会社なんだよなぁ

会社の良し悪しはともかく、現状ホワイトに働いているんだよなぁ

  • このビジネスで稼いでいることで有名なNさんは色んな人と知り合いで、著名人とも繋がってるんだよ

→知らないおじさんとよく知らない外国人とのドヤ顔ツーショット見ても思うことはないなぁ

コミュ障からパーティ行きたくないし、多趣味からいろいろ経験しすぎて既にキャパオーバー気味なんだよなぁ

  • いい人といっぱい知り合えるよ

友達にはすでに恵まれてるからなぁ

ものは不足してないし、今使ってるものにどれも不満はないし、病気持ちだから下手に切り替えたくもないなぁ

という感じで心に響く勧誘文句特になかった

ただ、おっとりした良い子だった友達がこうなってしまった事実には胸が痛くなった

あの頃と変わってしまったな…と少し落ち込みながら地元に帰ったら、別の中学時代友達バッタ出会った

ヤンキーに憧れていた彼は心身ともに見事ヤンキー風な大人に成長していて、とても安心した

変わった人、変わらなかった人、どちらもそれぞれお幸せにね

なんて思いながら気分転換のボヤキでした、読んでくれた人がいるならばどうもありがとう

2018-05-10

anond:20180510180320

隠された現実()

その認識が周回遅れだな

はてなーはそれ以上に事件当時から経済記事ネット著名人記事も読んできて、わりとフラットに捉えてるおっさん層が多いんだろうよ

テレビゴシップ、まとめ系しか読まないような層しかいない2ちゃんなんかでは今でも人格批判しか存在しないけどな

2018-05-05

なんではてブって壊滅しないの?

トップに載るのも200ブクマもあれば確定なわけでしょ。

著名人ブログyoutuberかについてる人がブクマしたらあっという間に席巻できる規模じゃん。

そういうのはスパム行為的なものとして禁止されてるわけだけど、実際線引くのは難しいでしょ。

はてなゆかりの人で明らかにファン的なブクマが発生してることはよくあるし。

いろんなサイトにBボタンが設置してあるのを見るし、それなりにムーブメントを起こすこともあるサイトなのに

平均的なブクマ数が大きく伸びるわけでもなく村的な空気を維持できてるのは不思議だ。

2018-04-30

https://anond.hatelabo.jp/20180428164047

あなた記事を読んで、ものすごくスッキリしました。

山口が悪いのは当然であるのは、もちろん分かっていたし、

JKは間違いなく被害者であるのもわかっていた。にも関わらず、なんだか、ずっとモヤッとしてました。

そう、今回の事件は防ぐことができたであろう事件。だからモヤモヤしてたんだって

今は、著名人な誰かがコメントを残すたびに記事になって報道されて。

被害者も心が落ち着かないだろうと思う。

早く、この事件報道が落ち着いてくれて、被害者の心が癒えることを祈るばかりです。

2018-04-27

障害者著名人はいるが中間層が少ない

単著があったり、パラリンピック活躍できる人か、年収200万円の低所得者層しかいない。

年収400万くらいの人は極めて少ないのではないか

2018-04-25

差別とか反差別とかそんな難しい話じゃなくて

安全地帯から他人を殴るのが本邦では最高の庶民エンタメ」ってだけの話だと思うよ。

安全地帯ってのは匿名でも不特定多数でもいいんだけど、いまの差別反差別の話で言えば「どうやら正論っぽい陣営」がそれに当たる。別段正論である必要はなく「殴っても反撃を受けなさそう」であれば必要十分なので、その時々で論者の主張が矛盾してるなんてことも起きうる。

セクハラしたり不祥事を起こした著名人を責難するのも全く同じ構造エンタメで、相手が有名で責める側が無名だと反撃されないんで多数でリンチできるってだけの話。

過去のある時期オタク社会的害悪で殴っても良い存在だとされてたタイミングがあって、その頃はそれがエンタメだったけれど、今は社会状況が代わったってだけ。その殴られてきたオタクだってリンチエンタメが大好きな日本人の一部なわけだから、別のシーンでは別の対象リンチしてるだろうし、オタクうちわでのリンチだって別段珍しくない。

どっちにしろ反差別だのポリコレだのジェンダーだのは、この界隈において手元に転がってた棍棒しか無くて、「安全地帯から他人を殴るのが最高のエンタメ」っていう心性のほうが本体だし、本体自覚しないで論の整理をしたところでテクスチャを見栄えよくするだけの話でしか無いよ。

2018-04-22

MeToo告発側がノーリスクダメですわ

metoo案件自爆する馬鹿共が多いワケ

https://anond.hatelabo.jp/20180422073925

タイトルは酷いが一理はある。

そもそもMeToo運動というのは、地位名誉の有る著名人が顔出しで告発する事によって、ウソであれば全てを失うというリスクを背負ってでも名誉自尊心回復したいという運動だった。

そして業界内で広く知れ渡っており、告発者が一人出れば雪崩を打って次々と証言が集まるような、巨悪を倒す運動でもあった。

日本だとはあちゅうが先駆けになるのかな。彼女も顔出ししてライター生命かけて告発したよね。

はあちゅうMeTooは全体的に見て異論反論は有るだろうけれど、勇気があった事は誰もが認めざるを得ないはず。

ところが一部フェミニストにより、被害者過去の過ちは指摘するな、被害者の落ち度を指摘するとセカンドレイプセクハラ案件全てに適用せよ、セクハラ被害匿名告発オッケー等々、真実性や正当性担保する要素を次々と除外してしまった。

更には、本人が否認している件ですら有罪認定して犯罪者扱いする過激派も出てきた。

MeTooはもはや、気に入らない相手正義の名のもとに殴る手段ポリコレ棒」化してしまった。

はてフェミSJWは何度同じ過ちを繰り返したら学ぶのか。

運動はテメーの感情思想をぶつける場所じゃない。気の毒な人を助けやすくする制度設計の前段階なのだ

「世の中を良くしよう、不公平をなくそう。その為に何をやれば良いだろう?」という当たり前の問いを忘れないで欲しい。

悪人を殴ればこの世から悪人が居なくなる理論なんて、今どきマンガ敵役でも言わなくなったぞ。

2018-04-21

法律に詳しくない法学博士別におかしなことではない

三浦瑠麗の件。

https://buzzap.jp/news/20180420-lullymiura-law-knowledge/

東京大学大学院法学政治学研究科 総合法政専攻博士課程を修了し、法学博士を取得しているものの、三浦瑠麗さんは農学部出身で自らの肩書きも「国際政治学者」。実は政治学が主分野で、法律についてさほど知識がないのかもしれません。

なんか「法学博士なのに法律知識がないの?」って言ってる人がそこそこいて、Buzzap! までその認識なのは流石にどうなの、って思ったのでちょっと書いてみる。

まず、日本大学の多くでは政治学法学部で教えられている早稲田大学明治大学には政治経済学部があるが、東京大学京都大学慶應義塾大学北海道大学名古屋大学、など有名どころの大学はたいてい法学部の中に政治学科あるいはそれに準ずるものを持っている。

まりそれらの大学政治学を専攻した人は、法学について詳しい知識がなくても「法学部卒」になる学位も「博士法学)」とかになる。そういうところは学部の内側で法学専攻と政治学専攻に分かれていると思うので、法学部に入学たからといって法律教育を受けているとは限らない。

なので、法学」の学位を持っている人が全て法律専門家とは限らない。ひょっとしたらアメリカ政治研究者かもしれないし、ドイツ近代史研究者かもしれない。あるいは政治哲学を講じているかもしれない。そういった人たちが日本実定法について一般人よりは多少詳しいよね程度の知識しか持っていなかったとして、それはまったく不思議ではない。

学部学位名称と専門分野がリンケージしないというのは割と多い。たとえば歴史学哲学心理学なんかは多くの大学では文学部で教えられている(社会学なんかもここに入るかな)。結果として、博士文学)」(ただし文学のことはよく知らない歴史学者)なんてものが量産される。文学知識がないのに「博士文学)」を名乗っているのは別に彼らの責任ではなく、日本大学学位授与のシステムがそうなっているんだとしか言いようがないし、三浦瑠麗の「博士法学)」も同じことだ。

もちろん、デタラメな法知識知ったかぶってひけらかすのは恥ずかしいことだし、著名人twitterでそんなことをやったら炎上するのはしごく当然であり、その点で三浦瑠麗擁護余地はまったくない。存分に恥をかくべきだ。

だが、法学博士なのに法律について無知なのか、というような責め方あるいはあげつらい方をするのはおかしい。東大政治学を専門に学んだ者の学位が「法学」になるのは彼女責任ではなく単にそういうシステムだというだけの話であり、政治学について多少なりとも学術書を読んだことのある者なら経験的に知っている知識のはずである。そのような責め方は許容することができない。

あと農学部卒なことをあげつらうと小熊英二に返ってくるぞ。彼も学部農学部出で修士から文系の院に入り、現在ではちゃんとその分野の学者として認知されている。学部まで理系として過ごしても、その後文転して良い業績を挙げているのなら何ら問題はないはずだ。もちろん学部教育というのは専門知のベースになるものであるから、「違う学部だったの? ああ、道理で……」みたいな事例が多々あることは否定しないが、三浦瑠麗憎しのあまり理系から文系に移ってきたという経歴を叩くなら反対する。似たような経歴を持つ別の学者のために。

なんというかもう、お前ら、流れ弾やめーや。

2018-04-14

自営の絵描きイラストレーターが苦境に立たされる要因と解決

アニメーターイラストレーターに当たる方々の苦痛に満ちた生活についての書き込みは、ネットでよく見られる。

ただ、彼ら絵描きしんどい日々を送るのは人間性生活スタイルなどを考慮すると致し方ない部分が見られるのも事実だ。

自営業者の端くれとして、そんな彼らにアドバイスをしておきたい。

コミュニケーションを円滑にする

著名人逸話を例とすると、ピカソの話は人口膾炙するものだろう。

ピカソに見知らぬ女性が話しかけてきた。

ピカソさん、私あなたの大ファンなんです。この紙に一つ絵を描いてくれませんか?」

ピカソは紙とペンを受け取ると30秒ほどで絵を描き、手渡しながらこう言ったそうです。

「1万ドルだ」

女性は驚き、思わず声を上げました。

「この絵を描くのにたった'30秒'しかかかってないのですよ?高すぎます!」

でも、ピカソは表情ひとつ変えずにこう答えました。

「30秒ではない。40年と30秒だ」”

有名な話なので細かく解説はしないものの、この話を鵜呑みにする方は危なっかしい。

この発言が許されるのは、見知らぬご婦人からピカソに絵を描いてほしい、と頼まれるほどの画家だったかである

勲章を賜るほどの評価をなされていない凡百の絵師がこんな発言をしたらどうなるか、考えるまでもない。

これはピカソから許される考え方だ。サルバドール・ダリにも似通った逸話がある。

少なくとも、彼らは1万ドル払ってでも落書きや髭が欲しい、と思われているのだ。

市立美術館個展を開くレベルでないと、鼻で笑われるだけだ。

また、ピカソ逸話らしいのだが(真偽不明)、ピカソ普段の支払いは小切手で済ましていたそうだ。

受け取った人はみんなあのピカソ名前が入った小切手から、取っておけば価値がつくかもしれない、と思い引き落とさなかったそうだ。(生前ですらそう思われているのがピカソらしい)

奇天烈ピカソは、こうも処世に長けていた。詰まる所、ピカソほど凄くもない絵描きが、ピカソレベル処世術を身に着けているのだろうか。

人付き合いが不得手であっても、ご用命があればいつでもどうぞ、ぐらいのことはして欲しい。

アドバイスとして、あなたもおそらくそであるように、人間サービスは割安を好む。

絵が上手いだけでなく、納期変更に順応してくれる、だったり、酒の席での一発芸が上手い、ということでも付加価値となる。

勿論、にこやかに愛想よく対応することも付加価値だ。

上記の『サービス』の原価はタダ。積極的に使おう。)

・モノを知らない

微分積分はわかるだろうか。共産主義の成り立ちはわかるだろうか。海外に行ったことはあるだろうか。年金手続きはわかるだろうか。恋はどんな味かご存知だろうか・・・

全部修める必要はまあないだろう。しかし、もし一つもなんとなくすらわからないようであれば、社会情勢が不安定な往来で、そのアンテナの低さは致命的だ。

絵描き同士で「あの雇い主は金払いがいい」とか「あっこは仕様変更が多すぎる」とかの情報共有は積極的だろうか?

創作の参考になる経験を嬉々として語らいあったことはあるだろうか?

無知だとして、その無知サポートしてくれる人との繋がりは?

内省してみてほしい。

大事な一例として紹介しておく。がっちりマンデーという番組のコーナーの一つに、ニトリ社長飲み会はどんなものか、という特集があった。

そこでは、小泉元首相のようなビッグネームが当たり前のように出席しており、商談の取り付けすら決まっていた。

このように世の中にはビジネスチャンスが広がっている。モノを知らないということは、それにすらアクセスできないことになってしまう。

(余談だが、財政緊縮目的として郵政民営化を成し遂げた小泉元首相が、その席の中で金は使ってナンボ、という旨の発言をしていた。筆者に郵政民営化の真なる失敗を予感させることになった。)

自営業者は、どれだけ仕事アクセスできるかが肝となる。

思い当たる人は、身なりや人格的な部分だけでも改善すべきだ。

自営業者としての能力が足りない、磨いていない

値切られないようにするのは実はとても簡単で、引く手あまたになればいい。

逆に、あなたを引く手が少ないのは、あなた怠惰に原因がある。(親が大体の家庭では勤め人であることにも遠因はあるだろうが)

簡単に言ってしまえば、

1、新規営業活動はどれぐらいしているのか

2、新規で手に入れた顧客が、定期の顧客にするための営業活動はどれぐらいしているのか

3、見込み客はどう作っているのか、どう探しているのか

おおよそ上記の三点に尽きる。

自営業は勤め人とは違い、このような泥臭いことでも自力でやらなければならない。(勿論、経理年金も)

これらの要素において楽をしたいなら、アンテナの広さやコミュニケーション大事になってくる。

割りの良い外注先を常に知っておくべきだ。


とりあえず、今回はこれにて筆を置く。(基本的な話ばかりで申し訳ない・・・

なお、雇われのアニメーターなどについては別の話なので、触れないでおく。






追記;

私のダイアリーにしてはご意見をいくつかいただけたので、返信しておきたい。

>>イラストレーターも要は自営業なんだよなあ 資本主義社会で生きていく以上は絵の能力だけってわけにはいかない

おっしゃる通りです。資本主義においては、絵の能力は換金手段の高々一要素でしかない、というのを念頭において行動するところからスタートだと思います

>>絵描き界隈は文化資本に恵まれセレブ様と

少々お頭が残念で世間知らずだが人柄は純粋な(普通に就活してもブラック企業を引き当てそうなタイプ)底辺二極化してる感じ

前者には余計なお世話だし後者の参考にもなるかこれ⋯?

後者のような、世間知らずに分類され悪用されやすい人こそこれらの事実を知るべきですし、もしそうなら今からでも公務員にでもなるべきなのです。

自身の身の丈すらわからない者は、悪辣な輩からひどい目に遭わされるのは仕方のないことなのです。

それでも専業の絵描きとして生きたい、という方に向けての初歩的な手引きなのです。

>>おおかた親から店を受け継いだだけのボンボンビジネス書読んで適当フカしてるだけだろうと思う。

しろ自営業者であるかすらも怪しいな。

層があることも知らないんじゃね…

あくまでも端くれですので、ご容赦ください。

私の身の上の都合上、俗に下層と称されるべき方々とも面識があるつもりです。

そういう人々が周りにいる限り、成功するのは困難であろうことも実感済みです。(勿論、当人人格にも言えます。)

それでも、誰かの成功のほんのきっかけになれば、という所存です。

>>この増田みたいにショボい自己啓発本抜粋みたいなものでも ただで読めて少しの間でもみんなでコメントしあえれば たしかに割安の娯楽にはなるよな

あなたに申し上げるなら、ここに書いていることは商売における原則論です。

言ってしまえば、算数では足し算より掛け算を先に、だとか、水は100度で沸騰する、というようなことしか述べていないのです。

それを自己啓発と同等のもの、と感じてしまうのは大変危険です。

ピエロになること自体はやぶさかでないので、ご自由に取り扱ってやってください。

>>拙者ITドカタでござるが知り合いが登壇するというからクリエイター系のイベントに参加したところ名刺交換激しくその知り合いもクライアント候補名刺凸しててOh~と思ったでござるね。。。

コミュ障にはサラリーマン天職にござる。。。

無能こそ公務員自衛隊所属すべき、というライフハックが広まっていないのは残念な話です・・・。(あまつさえそれを民衆自身が削減していること自体が無念極まりないです・・・。)

無理にとは言いませんが、あなたはそのご知り合いからだけでいいので、貢献できることがあれば引き受けてみてください。

>>言ってることはよく分かる

本来自営業者であるのにネットでよく見る愚痴サラリーマン労働者臭がする

待遇改善自分責任いくらでもできるのにな

自己責任とまでなじる気はありませんが、周りも自分のクソさを我慢している、という視点が欠落しているようでなりません。

>>クリエーター様がうだうだ言ってる間に、この増田みたいなのが新車を買ってる

底辺同人絵師だけど絵の稼ぎで新車を買った

anond:20180415173536

有益実例ありがとうございます

2018-04-12

解説しない小説解説

小説を読むと、巻末に、解説という名の「他人感想文」が載っていることがある。

私はこれがとにかく嫌いで、解説があるだけで購入をためらうほどだ。


時代背景や著者などについて、しっかり説明をしてくれる「解説」はあまりに少ない。(私の読む範囲では)

解説」と銘打ちながら役割を果たそうとせず、あらすじをなぞる程度だったり、どうでもいい感想を述べている。

それを書いているのは著者の知人だとか、オファーによる内輪的なノリだから、内容も自然と媚びるようで、はたから見ていて寒いのだ。

訳者あとがき大丈夫かと思えば、他作品こき下ろす人もいて油断ならない。

(確かローワンだったか。「ハリポタ流行っているけど訳者こちらの方が面白いと思う」等と書いていた。

どちらを面白いと思うかは読者が決めることで内輪の人間が主張することではない。

著者でもない人間が本自体の印象を下げる行為は慎んでもらいたい)



では解説というタイトルでなかったら良いのかというと、それは違う。

あんなに私的文章を、作品と同じ媒体に含めてしまうことが理解できないし、納得もできない。

他人の「特別に載っている」感想で、作品の余韻が消し飛んでしまう。

なら解説など読まなければいいかというとそれも違う。

製本されている以上、カバーから奥付まで全て含めて本だから、割り切るのは難しい。

例えるなら、映画エンドロールで突然ワイプが出てきて知らない奴が感想を喋り出す。

または、絵を見に行ったら他人感想作品に直接糊付けされていた…という感じ?


これだけネットが普及して、様々な人が感想を発信できる今、本の「解説」内容の見直しをしても良いのではないか

客寄せのため、著名人解説を依頼することも少なくないだろうが、内容はちゃんとしてほしい。

2018-04-06

GBTってひとくくりで言うけど

日本場合LとGの間にも格差あるよな

ゲイ公言してる著名人はちらほらいるけどレズ公言してる著名人はいないじゃん?

バイトランスジェンダーは言うもさらなり

2018-03-31

anond:20180331063440

わずwikipedia自分出身出身著名人を調べてしまったが、文化芸術分野だと20代でも名前が載っているけれど、それ以外は50代以上にならないと名前が出てこないなーと思った。というわけで、自分が50代になったら同期で名前が載る人が出てくるのかもしれないけれど、今はそういう人は居ないなぁ。

それで、元増田は何歳なんだろう?

2018-03-30

工師なんてグルメ界隈ではうようよです

そこそこ流行ってるラーメン店経営者です。

僕がみた加工師を挙げていきます

一口も手を付けずに調味料に手を伸ばす匠

味見もしないんですね。

・マイ調味料カバンから出す匠

当店が考えて選びぬいた調味料では満足頂けないんですね。

・他の客やお店に自分アレンジした味を勧めてくる匠

個人的好き嫌いとおいしいおいしくないの区別ができていらっしゃらないのですね。

ごく稀に唸らされることはありますが、大抵の場合バランスのぶっ壊れたどぎついゲテモノに成り果てるのが関の山です。

著名人にそういう方が多いんですけど、名前使わせていただいたほうがCMになるから使ってるだけで、そのメニューがおいしいわけないですからね。

そういうメニューを見つけたら商売上手だなって思いながら別のメニューを選んだほうが賢明です。

人が苦労して作ったもの台無しにしておいて、そのほうが優れているといい出す人間は山程います

その人達がしていることは、すでに出来上がっているものをより自分の好みに近づけただけであって、生み出した人に比べたらこれっぽっちも苦労なんてしていないんですよね。

調味料黄金比を苦労して見つけました!とか、知ったことか!寸胴100杯分のスープ飲んでから言えってんですよ。

そもそもそんなもの自分個人で楽しむものであって他人やましてや作った本人にオリジナルより優れてるだなんて口が裂けても言うべきことではありません。

百歩譲ったとして、許されるのは「僕の好みはこういう感じです。」と宣言する程度。

おそらくは自分の好きなものこそが、世界で一番優れているものだと勘違いをなさっているのでしょう。

一生のお願いなので、門外不出でお願いします。

こちらも商売なので、そういう人は一切緊張する必要のない歩くお財布だと思って接してます。いつもありがとうございます

ただ、お金のやり取りないと辛いですよね。

相手に応じて、どうすれば一番労力をかけずにあしらうことができるかを考えるのが一番良いのではないでしょうか。

2018-03-27

幸福色のワンルームグロ

少女誘拐監禁が起こった当時、オタク界隈を中心に少女少女の親への猛烈なバッシングが起こった。

家出少女ではないのか、恋愛感情があったのに裏切ったのではないか、両親から虐待されていたのではないか、彼等は妄想現実区別がついていない様子で妄想を信じ込んでいた、犯人卒業を取り消した大学にも抗議が行った。

著名人もこのバッシング反論を出したり、被害者被害者家族が悲しんだりした。

幸福色のワンルームはこの事件報道されバッシングが盛り上がってた頃に、オタク界隈の妄想をそのまま漫画にしたような内容で発表された。

人の不幸をさんざんセカンドレイプして今も娯楽として消費するオタク達がめちゃくちゃグロい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん