「リプライ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リプライとは

2017-11-23

痴漢ジジイ回し蹴り対処被害者への中世日本弁護士達の加害者目線を真面目に解説

※「日本弁護士達の痴漢爺さん回し蹴り対処被害者へのセカンドレイプから改題した

弁護士中野希美先生(元裁判官)とやらに「暴力を推奨するネット私刑」とみなされ、過剰防衛断罪されてる件について

https://togetter.com/li/1173944

ツッコミどころが多すぎるから列挙してく。

元のソースを載せずに、それを批判する弁護士の伝聞しか載せないアンフェア構成

ジジイ死ねよ!」店内で老人を蹴った女の子 取り押さえると、真相が明らかにgrape [グレイプ]

https://grapee.jp/418970

"痴漢老人を撃退した女の子に関するツイート、ツイ主が消したのかと思いきや、ヘイト通報されて削除されたって意味わからんよ。痴漢側の人間多すぎでしょ…。そういう輩達と痴漢老人を一緒に小舟に乗せて沖に流したいよ…。"

https://twitter.com/miitoko/status/932284480731078657

元のツイートは残念ながら何故かヘイト扱いで通報されて削除に追い込まれたが、ネット上に当時の状況を説明するソースは探せばいくらでも出てくる。

にも関わらず、それを確認しながら客観的検証するでもなく、まとめ共々又聞きだけで勝手断罪しているため非常にいい加減。

敢えてソースを載せなかったのは、性犯罪の悪質さを責め、女の子勇気肯定し、取り押さえた店員女の子謝罪していた旨の記事しか無く不都合だったのではと勘ぐってしまう。

弁護士憶測で何故か「格闘技使いの女の子」と認識したまま話を進めてしまっている

日本の闇】痴漢老人に襲われた女子高生が「死ね」と回し蹴り撃退 →何故か「暴行罪!爺さんは悪くない!言葉暴力!」と女子高生側を攻撃する人達が続出 : オレ的ゲーム速報@刃

http://jin115.com/archives/52199448.html

上記には被害者ツイートがまとまっているが、こちらを読めば、目撃者は一瞬の出来事で泣きながら必死に抵抗した等身大女子高生として被害者説明している。

ちゃんと読めば多くがそのような印象を抱く書き方だ。体格も爺さんの方が長身で有利だったそうだ。

一瞬で叫び、蹴り、大騒ぎにしたことで自身店員に抑え込まれたが、素早く動いたおかげで爺さんの意表を突き、無力化する事に成功している。

発端ツイート主の元には、過去加害者無罪放免で逃げられた痴漢被害者達の生々しい体験談も寄せられている。

彼女達は「派手に騒いで抵抗しなければ被害がうやむやにされる、最悪合意と見なされる現実」を痴漢被害で痛感しているから、犯人逮捕に至れた判断に救われて勇気づけられたのだ。

にも関わらず、中野希美は「格闘技」「格闘経験者」といった表現を多用し、

たか一方的玄人が「正義感」で素人暴行してネット晒す私刑行為であるかのように批判している。

仮にも弁護士でありながら名誉毀損も甚だしい憶測の嵐に辟易してしまうが、他人から見た「回し蹴り」という表現だけで余裕を持った強者と決めつけてしまっている。

そもそも突然暴力を振るわれたのは被害者の一瞬の抵抗を、第三者が伝聞で「暴力推奨」「報復復讐」「ネットリンチ」だとあげつらう構造こそ

暴力的セカンドレイプではないのか。

ていうか弁護士傷害結果の無い正当防衛であると認めています

このときも、痴漢が尻餅ついてこけた、程度なら大事にはならないかもしれません。傷害結果が生じていないからです。

ゆうたろう(7チャクラ)さんのツイート: "@sanma9731 そうなんですか?(°д°) でも尻餅ついて倒れましたよ。 ジジィと言っても、女の子より背の高い男性でした…。"

https://twitter.com/yuutaro02/status/931488631344074752

騒動元のツイートにはまさに痴漢が尻もちをついてこけた程度だったと明言されているのだが、弁護士彼女は全く読んでいなかった事が解る。

背後で尻を触る自分よりも背が高く体格に勝る老年男性女子高生が振り向きざまに蹴ったとしても威力はその程度なのだ。奇襲でなければ尻もちもつかなかった可能性も高い。

とにかく大事になっていないのは事実。その後に続く「もしお爺さんが死んだら」等の仮定は全部無意味彼女は知らぬ内に正当防衛である事を立証していました。

専門家見解を装っているのにこの不誠実さは論外である。「真面目に解説」とは片腹痛い

日本痴漢犯罪への認識が異常に軽すぎる

「過剰防衛だ」と被害者を責める者達のリプライは、その意識の裏返し。「たかが尻を触られたぐらいで」と思っているから蹴りという抵抗が不当な報復に見えてしまう。

その加害者目線の無神経な「たかが」で被害者をぶん殴る暴力集団で振るったために批判されたのだ。

ところが、弁護士自称する中野希美は本ツイートでなんとこう言い放っている。

被害と反撃のバランスがあっていることが必要です。手でお尻を触る行為に対し、自分の手で振り払う、押し返す等はバランスが取れています

性犯罪他者人権蹂躙して自己中心的欲望を叶えようとする犯罪で、主に精神面の侵害が問われる問題だ(外傷が伴えば無論それも考慮に入れるが)

弁護士精神の陵辱であると断る程度の認識はあるようだが、それ以外は「たかが尻を触られたぐらいで」と言う自称良識的な野次馬達と何一つ目線は変わらない。

これが今の日本司法の欠陥で闇そのものなのだろう。

ただ現行法がクソだったという事は、その法を武器として扱う側のクソなスタンス正当化するものではない。

痴漢が手でお尻を触るのは、それが本人の自己中心的欲望を叶える型に合致していたからで、決して常識被害者へのダメージ配慮たからじゃない。

加えて見て解る女子高生を狙った計画的犯行であるため、触るという動作は本人の予定通りに行われたものである

それに対して被害者デパート内部で突然襲われた事。見ず知らずの大人から合意ない性的蹂躙にあったショック。SOS意味も込めて派手に瞬時に騒ぐ必要があった事。様々な複合的要素が考えられる。

まり事前から襲おうと抵抗しなさそうな子供に狙いを定めた加害者と、突然襲われた被害者は心構えと危機的状況が天と地程も違うのに、

この弁護士被害者にだけ、反撃責任と冷静な配慮要求している。

この程度の事は想像力があれば子供でも解りそうだが、ジェンダーギャップ114位の児童性犯罪大国日本の法の奴隷らしい、双方の公平な斟酌のバランスを欠いた男性目線の言い分である

それに「痴漢ソフトタッチだったのに女子高生は蹴りで対抗するなんてバランスが取れない!暴力的だ!」と言う理路で、被害者配慮が無いと責めるのは、

間接的に痴漢側がまるで被害者配慮していたかのような心象を、ギャラリーに与えようとする痴漢擁護でもある。

この女性弁護士痴漢の心情には1ミリも触れないのに身体心配だけは元情報以上の想像力を働かせる、

そして被害者情報の断片だけで「格闘技」だ「懲らしめたった」だ「格闘経験」だとゲスの勘ぐりでありもしない被害者の「暴力制裁人間」としての人物イメージを構築して、その前提を疑おうともしない。

よく自分で見てすらいないツイートを伝聞だけで、ここまで決めつけられるもんだ。

この妄想暴走おばちゃんは「法に無知女子高生が知らずにやったら大ごとになるかも知れないので本人に伝わって欲しい」と言っている。

犯罪被害にあった人様を捕まえて、一方的加害者目線で嘘まみれの悪意で固められた妄想を、本人に見てもらいたいと言える無神経に呆れてしまう。

自分達こそ弁護士肩書を利用した「正義ネットリンチであるという自覚が無い

以上の事は法律家としての補足の域を超えた中野氏達の個人的偏見デマによって成り立っているため、言い訳通用しまい。

まとめた弁護士・まとめられた弁護士自身が結託して、被害者側や自分達への異論を頭から私刑正当化しようとする絶対悪」と頭から断じて疑わない。

ならば逆に問いただしたい。

あなた達こそ日本現行法におけるごく一部の加害者勝ち逃げ判例を「絶対正義」と見て、発端ツイート主達への私刑を下してるつもりではないのか?

コメント欄にはどさくさに紛れて発端ツイート個人への中傷に発展しているクズもいる。中野氏達はその光景を見てニヤリ、してやったりと思ってはいいか

あなた方の弁護士肩書を、あなた個人意図しない意見権威封殺するための道具に利用しないで頂きたい。

社会的責任が伴う発言である自覚を持って頂きたいものだ。

最後

必死の抵抗を試みる被害者の心境を代弁したツイートを紹介して、これを終わりとする。

安全圏にいるゲス弁護士共にわざわざ語られなくとも、被害者達は誰が何と言おうと決死覚悟を決めている。

覚悟というのは過剰防衛認定される事もセカンドレイプされる事も含まれる。全肯定されなくとも、必死に抗わないともっと酷い目に遭う事を知っているからだ。

嘘と加害者目線しか持たぬ腐敗弁護士共国中のセカンドレイパーがどれだけ「私刑」だ「過剰防衛」だ「不当な報復だ」と眉をひそめようと

性犯罪へのモラル法律も腐っている中世日本サバイバー達は「被害者、よく頑張った!」と言う声を止めようとしないだろう。

イキりオタクっぽくて申し訳ないけど夜道突然ケツ触ってきた男をバッグとヒール放り出して全力で追いかけて引きずり倒して身分証奪って

そいつの家まで連行してから警察呼んで親共厳重注意して謝罪させたけど、

相手顔面血まみれでも結局わたしお咎めなしだったから、性犯罪者に遠慮はいらないと思うよ

性犯罪にあったらたとえ殺されても必ず殺すって気持ちいるか

ちょっとでも不当にからだ触られたら人様には見せられないくらい激昂するわ。

だってなんかあったとき

抵抗してない=同意とか中世みたいなこと言ってくるバカがいるんだもん。

だったら多少傷害容疑かけられても拒絶した証拠残したい。

AV出演強要問題」と関連する女優東京大学駒場祭に出演する件につ

個人的にまとめる意味も兼ねて、表題について書きます

私は

ある大学学園祭実行委員をしています業務としてはいわゆる「広報」を担当していて、他大の学園祭もいろいろウォッチしています。(で、今回の話を見つけて、なんとなく調べてます

今回の本筋とは関係ないですが、学生だった時以来一度も学園祭に行ってない、みたいな人は早稲田祭でも五月祭でも、どっかの大きな学園祭にもう一度行ってみるといいですよ。単に「来場者」としてまわる学園祭めっちゃ面白いはずです。

今回の事実関係について把握するための前提知識

学園祭主体的に関わったことのある人でないと分からない、ビミョウな関係性についての知識です。

前提知識1:東京大学広告研究会(以下、広研)は東京大学駒場祭(以下、駒場祭)において、「ミスミスターコンテスト(以下、ミスコン)」を主催している。

これは学園祭全体でみたらイレギュラーな状況です。ふつうミスコン主催している大学祭実行委員会東京大学駒場祭においては「駒場祭委員会」)は駒場祭ミスコン運営に関与していません。つまり駒場祭委員会にとって、形式は違えど、「ミスコン」というイベントは「サークルでやる牛串の模擬店」と形式上同様のはずです。(「参加団体」と「実行委員会」の関係、って言えば伝わるでしょうか。)

これを勘違いしてこの問題について論じることはいささか問題です。(百田尚樹氏が実行委員会招聘により講演会実施しようとした今年の一橋大学KODAIRA祭の事例と今回の問題は明らかに性質が異なります。)

前提知識2:東京大学駒場祭は、学生主体運営されている。

歴史がある程度長い学園祭ならありふれたことですが、駒場祭も、徹底して学生の手のみによって運営されています。(駒場祭は今年で第68回目だそうです。68年前の大学空気感、というものを考えれば、なんとなく理由は分かりそうです。ましてや東大ですし。)

学生主体学園祭では、大学当局(多くは「学生課」「学生支援課」などの部署)は、施設などの使用などの限定的な部分でしか関与しないことが通例です。

これについても、少し社会的認識と実際の状況の異なる場面です。おそらく駒場祭委員会にも「顧問」などは存在しないでしょう。

で、今回の事実関係

事象1:広研が、元SKEAV女優三上悠亜氏をミスコンに出演することを発表する。

これは、広研が自らのTwitterアカウント公表したものです。(https://twitter.com/utadvc_2017/status/931897374364000257)

駒場祭委員会の対学生ウェブサイト(調べれば出てきますが、学内向けと思われるため、リンク掲載は控えます。)にある資料を読む限り、「学生でないもの」の出演については駒場祭委員会への申請必要であり、したがって、駒場祭委員会はこの事実について公表の前に知っていたと考えられます

事象2:それに対して、Twitter上で一部のアカウントが強い非難を表明する。

これは、三上悠亜氏が所属する事務所代表である青木亮氏が、いわゆる「AV出演強要問題略式起訴されているため、当該女優駒場祭への出演は、青木氏の被害女性たちへの配慮を欠いた行動である、と主張するものでした。「AV出演強要問題については、論争的な部分も含めて、インターネット上に多くの資料存在しているので言及しません。(「社会問題である」と主張している人間一定数いる、ということだけ注意しておきます。)

事象3:非難を表明したアカウントのうち、1名が、駒場祭委員会および東京大学当局に問い合わせを行う

AV出演強要問題についてのウェブサイトAVメモ管理人であるKAZE氏(https://twitter.com/yap00s)が、公開リプライ上で広研および駒場祭委員会に対して当該問題についての説明を求めました。広研駒場祭委員会ともに返答しなかったため、ついで、東京大学当局に問い合わせをした旨、同アカウントにて報告しています。(こちらについても返答はなかったようです。)

ここでの不明点は、広研駒場祭委員会に対してKAZE氏が電話等での連絡を試みたか、ですが、これに関しては、以降の行動等を踏まえると「あった」と考えるのが自然だと思います

ここから問題

なぜ駒場祭委員会AV女優の出演を許可したのか

AV女優の出演、ということ自体一般的には非常に過激出来事で、AV強要問題との関連がなくても嫌悪感を持つ方はたくさんいると思います

しかし、色々考えれば、許可する理由はわかります駒場祭委員会の対学生資料を参照してみます

前項で言及した、「『学生でないもの』の出演についての申請」は、資料中で「外部団体連行申請」と称されています。この申請にあたっての注意をよく読めば、この申請を参加団体に行わせている理由は主に「企業等の営利活動により学生自主性が損なわれないようにする」ことにあるようです。

したがって、同申請許可または不許可は、それにもとづいて行われると考えられます

(同様の規制自体は多くの学園祭存在します。企業からの協賛金などの額について報告させたり、講演会資料を提出させたり、と方法大学によって様々ですが。)

と、すると、「当該女優社会的問題のある人物と深く関係しており、その人物社会に出るべきでないのに、学園祭により活動の場を得てしまう」ということは申請の不許可事由になりえなかったのではないでしょうか。

学生主体学園祭」においては、実行委員会学生行為に対して規制をかける行為は非常に慎重に行われるのが通例です。これは、学園祭自体の存立過程が、非常に政治的色彩を帯びており、その過程で「表現の自由」というものが最も尊重されたことによります

(「AV女優から招聘を許さない」というのは別方向から見れば、「表現の自由」や「職業差別」上の問題になってしまます。)

なぜ大学当局は反応しないのか

学生主体学園祭」において、学生実行委員会の間の関係性が緊張している以上に、実行委員会大学当局の間の関係は非常に複雑です。かつて、学園祭実行委員会大学自治の先鋒として大学当局対立する立場でした。現在でもそうした立場を貫いている実行委員会はないでしょうが、かつてそうであったことは今なお重要ファクターです。

当局担当者は、安全上の問題がある場合などを除いて、実行委員会が決定した事項に介入することが、(駒場祭においても)ないはずです。

実行委員会大学当局は、今からでも出演を止めるべきなのか

広研がどうするべきかはとりあえず置いておきます

実行委員会大学当局は、今からでも出演を止めるべきなのか。これは非常に微妙問題でしょう。まず、略式起訴された代表雇用されているとはいえ、当該女優犯罪を犯しているわけではありません。加えて、この出演が「広研学生による、企画自由行使である」という認識が共有されてしまっていることが予想されますが、そうした認識のもとでは、出演を止めるのは妥当でない、と判断したくなります

一方、この一連の事象が「駒場祭AV女優を呼んだ」「東大AV女優を呼んだ」と解釈される場合、それは駒場祭東大問題になってしまい、これは規制妥当、ということになります

この解釈は、実行委員をやっている人からすえば「主語をでかくとりすぎ」で、「広研AV女優を呼んだ」と解釈するべきだと思いますが、社会一般認識とはズレています

学園祭という場所提供してしまっている以上、当局実行委員会も、少なくとも無関係はいられないはずです。

色々と意見を聞いてみたいです

私の大学学園祭でも今後このような事態が起こらないとも限らないし、増田なら賢そうなコメントがもらえそうなので、意見を聞いてみたいです。

どうでしょう

2017-11-20

20,Novemverに便乗しているTwitter民はこんなの

音ゲー辞めたのにここぞとばかりに先輩面して音ゲーを語る老害

・「FFから失礼します」と南雲氏にリプライ飛ばす構ってちゃん

・解析には厳しいのに違法配信ラジオを聴いている犯罪者

20周年迎えてないのに20年祝ってる情弱

2017-11-17

anond:20171116150820

最初は閲覧専用くらいの感じでお気に入り絵師フォローしてたらその内自分発言したくなり、1ヶ月くらい独り言アニメ感想とか呟いてたら検索でヒットしたのか同類さんからフォローされるようになり、フォローしてくれた人のつぶやき見てたらリプライしたくなり、リプライしたら返事をもらえ、または逆にリプライをもらうことがあり段々と仲良くなり、フォロワーさんにRTされてその人のフォロワーフォローしてもらえ、フォロワーさんのRTした人をフォローしてフォロー返しをしてもらえ、そんな感じで気付いたらフォロー50フォロワー30くらいにはなってたと思う。

始めてすぐには友だち作るの難しい気がする。まずは1ヶ月独り言頑張れ。

2017-11-16

友達の作り方がわからない

友達の作り方がわからない。タイトルの通りである

ただし、現実のお友達ではない。ネットのお友達所謂ネッ友(死語)が作れないのだ。

ネット上では、右を見ても左を見ても、語らい会う人々で溢れている。ツイッター上のごくごく小さなアカウントであっても、必ず一人は語り合う仲間がいて、リプライを送り合っている。

私も、好きな作品の話がしたい!「こんな事件あったんだ」なんて共有できるネッ友が欲しい!「こんなこと思いついたんだけど」なんてくだらない話をしたい聞きたい眺めたい!

しかし、それがどうしてなかなか、全く出来ないのであった。

まずツイッターを始めてみて、何から始めればいいかからず、まごつく。そもそも誰をフォローすればいいかからないのだ。

今を生きるオタクなので好きな作品くらいは勿論ある。が、好きだから特別詳しいわけでもない。ジャンル有名人なんて全くわからない。調べてみても検索に引っかかるのは既に少人数でのちょっとしたやり取りを楽しんでいるようなファンたちで、このフォロー3・フォロワー0のオタクが飛び込んで受け入れられるような相手では断じてない。

そもそも周りを見ればみんなフォローフォロワーが二桁・三桁で釣り合った「始まっている」アカウントばかりで、フォローフォロワーも一桁のアカウントはマゴマゴしてしまう。一体どこからそんなに沢山の人間が集まり、いつからコミュニティ形成しているのか。

わかってほしいのだけれど、これは別に文句じゃない。「始めたばっかのオタクにも優しくしろよ!」とかそういうことではない。そもそも人見知りで知識も少ない自分が悪いのは分かっているのだ。

ただ、みんながどうやってネットに居場所を見つけたのか。どうやってツイッターを「始めた」のか。それが知りたくて仕方ない。

みんな最初はこうだったのか。私の知らないノウハウがあるのか?語り合う友人の、ひとりふたり欲しいオタクは、今日も未発達なアカウントオロオロするばかりだった…。

2017-11-15

10年前に好きだった子のTwitterを今だに見ている

お互い結婚して、子供もいるのにずっと見ている。

10年前、その子のことがだいぶ好きだった。

日中メールしていた気がする。

彼女には彼氏がいたにも関わらず、2人で何度かデートしたりしていた。

仲も良くて、何度か彼氏から奪ってやろうと試みたけど、なかなかうまくいかない、ギリギリで釣れない女性で追いかけがいがあった。

彼女は追いかけて、チヤホヤする俺を楽しんでいる感があった。そんな上下関係は嫌ではなかった。

友達の友達友達で、出会った時はまだ俺には彼女がいて。

2回目に会った時に、俺の指からペアリングが外れているのに気づいて声をかけられた。

指輪つけてないんだねー」

それだけでだいぶドキッとした。彼女と2回目に会うまでに4-5か月の期間が空いていたからだ。

そんなことを覚えている彼女に一気に興味が湧いてしまった。

それから10年。

彼女結婚出産Twitterで知った俺は未だ彼女Twitter何となく見てしまっている。

子育てに関するツイート散見されるが、共感できるものばかり。

お互いに子育てツイートをしていると、たまにあちらから無言でいいね!が来ることがある。

俺もたまに子育てツイート共感したらいいね!をしている。

彼女子育てツイートいいねし合う、今の状況をどう思ってるんだろう。直接リプライを送る勇気はない。

彼女がどんな気持ちTwitterを見ているか知らないが、こんな変な体験ができる現代の世に感謝します。

2017-11-09

丁寧な表現にしようとすると失礼な感じになる

メールの返事を書こうとして「返信ありがとうございます」と書いて、もうちょっと丁寧にしようと「ご返信くださりありがとうございます」として、さらにマシマシにしようとして「わざわざご返信くださりありがとうございます」って書いた時点で、もう失礼なニュアンスが出て来て、結局、「ご返信くださりありがとうございます」で手を打った。

こういうのって、何か客観的基準指標があるんだろうか?

twitterでも「リプライどうもありがとうございます」くらいがマックスで、「ご丁寧にお返事くださりどうもありがとうございます」くらいまで行くと、もう何か失礼な感じがしてくるんだよ。慇懃無礼感出て来るみたいな。「ご丁寧に」が良くないのかなぁ…

自分基準だと、ビジネスメールって、ちょっとやり過ぎで失礼なレベルになっている人が多いと思う。

2017-11-06

人気ジャンルにハマったのがつらい

久しぶりにアニメにハマった。エヴァ以来だから20年ぶりくらいかエヴァ以降はずっとエヴァも好きでいつつ、割と普通趣味で生きてきた。読書とか映画とか演劇とかをどれも浅く楽しんできた。平和な日々だった。

人気があると聞いて試しに見てみたアニメに、まんまとハマった。ものすごくハマった。この作品出会えて自分幸せだと思った。円盤も揃えてグッズも買ってポスターも部屋に貼った。

人気があるだけあって、ファンには色々な人がいた。ファン以外もいた。人気ジャンル宿命かもしれないが、アンチもいた。これまでアンチに遭遇したことがなかったので、その悪意の塊のようなツイートが私はとても怖かった。

うっかりアニメ名前ツイッター検索をすると、アンチ発言が嫌でも目に入ってきた。公式アカウントツイートにもアンチからリプライがあり嫌でも目に入った。どういうわけかアンチは私よりもそのアニメに詳しかった。私以上に最新情報仕入れていた。そういったツイートをしているのは主に、作品への愚痴アカウントというものだった。

アンチ存在がショックで私は3日くらいよく眠れなかった。メンタルが軟弱なので。そこでアニメ見直して、誰に何を言われても自分はこの作品が好きだと再確認して、やっと眠れるようになった。でもまたうっかりアンチに遭遇して、その繰り返しで懲りて、普段は用心してアンチツイートに遭遇しないようにしている。

公式アカウントへのリプライを見ないように、ツイッターアプリ公式アプリではない。リプライはわざわざ確認しない限り目に入らない)から確認するようになった。検索機能も使わないようにした。それでも稀に気を抜くとばったり出会ってしまう。

誰に何を言われようとその作品が好きなことには変わりがないが、情報を追いかけることに疲れてしまった。否定的意見からまり陰謀論かよ?というような考察から公式批判まで(公式がアップした写真の光の反射がどうしたとか、そこから批判とか)。そういった意見にふれるたび、疲れていく。ただ楽しみたいだけ、日々の生活でのストレスを癒やしたいだけなのに、逆になってしまっている。アンチ存在を忘れて円盤を見ているときは本当に楽しいけれど。

私にとっては、好きなものに対して人の意見必要なかった。公式自分だけの関係で十分だ。しか情報を得る手段インターネット一択なのがつらい。公式サイトには掲載されないツイッターのみの情報もあって、そうするとツイッターも使わざるを得ない。でも本当は使いたくない。人の発言が目に入る機会が増えるから

エヴァに対しては今も大好きだけど、誰の否定的意見を読んだところで何も思わない。スルーできる。この違いはなんだろう。

早くスルーできるようになりたい。そんな日は来るのだろうか。

2017-11-04

現代狐憑き

Twitterによく居るじゃないですか、政治関係の極論をRTしまくってて、たまに自分でも発言したと思ったら、やっぱりどぎつ目の政治的発言ばっかりする、政治botみたいなアカウント

まるでまとめサイトbotみたいになってるやつ。

から友達がね、まさにそれに成り果ててしまって、ああ、こいつは取り憑かれてしまったんだなと、天使の囀りの被害者を見るような目でツイートを眺めてるんだけど、たまにね、来るんですよ。リプライが。何事もなかったように、あの頃と同じ感じで。

なんだよお前、人間の心を取り戻したのかよってまた見に行ってみたらbotに戻ってるの。

俺、どんな気持ちで返事すれば良いんだよ?

2017-11-02

嘘松

Twitterでバズっているおもしろ小話のリプライ欄を見ると「嘘松」という言葉が決まって並んでいる。

「嘘松」とは「嘘であろうツイート」を指す言葉

最近では「嘘松判定員」なんて人まで出てきて、そのツイート矛盾点を探して指摘している。

正直、異常では?と思ってしまう。

かにおもしろ小話ツイート」にはあからさまに嘘だろ!と思ったり、嫌悪感を覚えてしまうようなツイートも多くある。

だけど、そのツイートが嘘だったとして自分になんの不利益があるんだろう。

なんのために嘘松認定をしているんだろう。

ツイート事実かどうかなんて確かめようがない。それなのに必死になってバズっているツイートを見つけると「嘘松!」とリプライを飛ばす。

なんて無駄行為なんだろう。

たぶん嘘松判定員は誰でも良いかマウントを取って優越感に浸りたいだけなんじゃないだろうか。

知らない人からマウントを取って意味あるんだろうか。

そんなことでしか優越感を感じれないんだろうか。

きっと嘘松判定員って自分自信が持てないような人が多いんだと思う。

本当に嘘かどうかもわかないのに思考停止して「嘘松」とリプライ飛ばし悦に入る

周りには同じく嘘松リプライを飛ばす思考停止した人々がいるか自分が正しいと勘違いして、自信をつける。

誰かを貶して自身をつけるなんて、どうなんだろう。

世の中案外、自分肯定してくれる人間は多く、わざわざ嘘松判定員になんかならなくても自分に自信をもつ方法はいくらでもあるのに。

2017-11-01

ニコニコ無断転載してる「ぬぬぬ」

アニメゲームカテゴリYoutube公式チャンネルから動画転載し続けてるキチガイが、twitter公式アカウント自分がアップした無断転載動画を「ニコニコ版はこちらです」とリプライ送ってて笑った

https://twitter.com/nununu3_anime/status/923468915656634368

ニコニコからYoutubeへの転載なら広告で小銭稼ぎ出来るからまだ理解は出来るけど、こいつは本当何がしたいのかさっぱりわからん

異常に早い転載コメントタグ転載を指摘するとNGにしてくる、公式を偽るようなタイトル説明文、アップロード禁止処分になるたびに新しいアカウントを作ってまた転載する異常性。

滋賀タグ荒らしと良い勝負だわ。

https://twitter.com/nununu3_anime

2017-10-26

ツイッターでよくリプライくれる女の子と実際に会って遊んだのだけど

会ってからツイッターリプライしてくれなくなった

別に嫌われた訳ではなく来月も遊ぶ約束している

リアルコンタクトとれる手段ができてしまったので

ツイッターには反応する必要がなくなってしまったのだろうか

なんか寂しい

2017-10-25

【香害】クローズアップ現代+ のツイートが残念な件

クローズアップ現代+公式ツイート文章より

 

【夜10時】体臭対策に使う「香り」つきの商品

その「香り」によって不快な思いをする人や、体調が悪くなったと訴える人もいて、

“香害”だとの指摘も。

化学物質過敏症」の人は、苦手な「香り」に出くわすと、重い症状が出ると訴えます

https://twitter.com/nhk_kurogen/status/923111907313311744

 

まり詳しくない人が書いた文章しか思えません。

これでは「香り好き嫌い」の問題になってしまます

香料やそれを取り巻く「成分」への中毒症状なのに。

(詳しいお医者さんが「化学物質過敏症アレルギー以上中毒未満」という表現をなさってました)

不適切表現は誤解が広げ、化学物質過敏症アレルギー喘息に苦しむ患者さんが迷惑してしまます

(すでにツイートには患者の方々の詳しい説明リプライされていますが)

今夜の放送不安で仕方ないです。

 

これ以前のツイートでは意見募集していて、多くの方がリプライしているので

ぜひ読んでみて欲しいです。

https://twitter.com/nhk_kurogen/status/922930740899340292

 

やっぱり香害なら香害だけ、じっくり特集して欲しいものです。

anond:20171025165316

10連で引くか単発で引くか、ピックアップガチャを回すべきか、

どのタイミングで引くか、何時頃に引くか、無料ガチャ乱数調整

絵を描けば出る、触媒を用意すれば出る、

欲しいキャラに縁の土地に行って回せば出る、

有名プレイヤーリプライを送れば出る…

みんな死ぬ気でガチャ必勝法研究してるんだぞ。

2017-10-24

粘着フォロワーミュートした

ツイッターもいつしか社会インフラとなりつつある現状で、アカウントを長く使っているとブロックしたり・されたりという状況になってくるのは、はてなーのみんなも体験している事だろう。

そんな中、社会的問題に関する観点の違いを引用リプライで、事あるごとに力説というか“当て擦って”きている(※)アカウントが、リプライ欄で目についた。業者アカウントは即スパブロスパム報告&ブロック)する自分だが、そのアカウントを見てみるとこちらをフォローしてる事を確認した。

テレビに出ている芸能人政治家などならいざ知らず、自分は有名でも何でもない一般人である。ゆえに、サクッとブロックしても構わないのだが、昨今では『ブロックした事がキッカケとなり逆上して事件になる』例が多い事を思い、そっとミュートリストに入れた。

その上であらためて言うが、私はあなた感情の捌け口でも何でもない。そしてあなたはそれに気づかず、私に(そして他のアカウント発言に)呪詛言葉を、きょうも延々と投げ続けるのだろう。虚しいね


※これに関しては、個別ツイートURLを記すと相手アカウントリプライ送信する、というツイッター仕様にも問題があるように自分には思う。相手はたぶん、テレビ画面に向かって愚痴罵倒しているような感覚なのだろう。ただしSNSは個々が発信するメディアである以上、その批判罵倒発言自体にもリプライが飛んでくるのは、原理的に避けられない。

2017-10-21

はてダに入り浸ってる理由の一つが、通知がこない事なんだよね。

Twitterでも誰かにRTされただけで一々通知が来る。リプライならまだしも、これはウザい事この上ない。

LINEFBpixivメール。色んな物に囲まれて生きてる。

その何処にも本音なんてない。匿名が結局一番心地いい。

2017-10-19

anond:20171019195304

うーん、自分でもハッキリとはよく分からない。結婚した時はショックだった。

どちらかと言うと恋愛感情というよりも先生のような感覚。二人がお互いリプライ飛ばし合ってる時は、少しイラついたけど今はそうでもない。自分には自分好きな人がいる。

自分子供がいないから、追い越されるのが嫌なんだと思う

2017-10-18

いつぞやか、学生時代に5つほど上の先輩から怒られたことがある。

内容は至ってシンプルで、「Twitterで呟いている暇があるならLINEの返事をしろ」ということだった。

もちろん理不尽理由でもないし、確かにLINEの返事がこないのに、相手Twitterで呟いていて気を悪くする気持ちもわかる。

素直に謝ったし、それは言葉だけの謝罪ではなかった。ただ、当時の自分にはモヤモヤとした点がいくつかあった。

 

まず、自分が呟いていたのは、

「A先輩のLINE、返事しないと」

Twitterは何も考えずに呟けるから楽だ」

最近疲れからMPが尽きていて、気を遣って返事をする気力がない」

とかそういった内容だったかと思う。

前者のようなツイートをするのがまずよくなかった。なぜなら、冒頭で述べた内容のリプライが飛んできたからだ。

A先輩ではない先輩からである

 

1つ目のモヤっとしたポイントがこの、「本人以外に怒られた」というところ。

 

2つ目は、このB先輩に同調して、周りの数人がそのB先輩のリプライに対し、「いいね」をつけたり、「確かにw」と反応したりしたこと。

 

3つ目は、B先輩のリプライを見て、私が青い顔をして直ぐにA先輩に謝った際に、「え?そんなの全然気にしないよ~」と言ってくれたこである

 

実際にA先輩からきたLINEは、簡単に返せるような内容ではなくて、ツイートの通り、その時少し精神的にやられていた私は、脳みそを回転させて返事をする気力がなかった。

もちろんA先輩には、「返事少し待っていただけますか」と伝えてはいた。(B先輩には知る由もないが)

だが、その油断がよくなかったのだと思う。

 

つのモヤっとしたポイントとしては、

当事者じゃないのに首を突っ込んでくるな」という感情根底にあって、

その上でA先輩がなんとも思っていなかった(であろう)という事実がモヤっとした気持ちを生んだのかな、と今になっては思う。

 

そもそもTwitterで呟くということは、私は対話ではないと思っている。(リプライは別として)

から脳みそを回転させずに、思っているままを前述したようなことを呟いた。

そして、LINE対話である

しか相手友達ではなく、兄弟よりも年の離れた大人で、何も考えずに返事を返せるような関係性では到底なかったのである

 

でも、周りの人にとってはそんな私の心の内など関係なく、ただ先輩に返事を返さずに怠けてTwitterをしている不義理な奴、と思われただろう。

 

この出来事今日のように、時々思い出しては、数年経った今でも

人間関係の築き方が下手な奴」とチクチク心を刺してくるのだ。

バカの反安倍率が高すぎる

勘違いしないで欲しいのは、反安倍の人がバカって事が言いたいんじゃない。

バカに反安倍な奴が多いって事が言いたい。

 

頭の悪い知人は皆反安倍

人気のツイートに付いてる変なリプライを見ると、プロフィール欄に反安倍

歩きながら大声で安倍文句を言い続ける知らない酔っ払いもいた。

 

恐らくはテレビのせいだと思う。

テレビ安倍批判しかしないから、テレビ情報を信頼している人間は全て安倍が悪いと思う。

 

バカな奴へのヘイト親安倍になってきている。

ジョークジョークと受け取れない状況

カップヌードル公式アカウント投稿した例のツイートがわかりやすいように、

ジョークとわかる話に対して、あまりにも真面目な内容の反応をしてしまう人がいる。

(それ自体ジョークという可能性もあるが)


これに対して、驚き呆れる反応も同時に見受けられたが、

自分は真面目な反応をしてしまう人を馬鹿にはできない。


なぜなら、自分は真面目な話をしている際にジョークを挟まれるのが苦手だからだ。

軽く流せずまともに反論してしまう。

よくよく聞けばジョークとわかることでも、

話の腰を折られたことへの不満が先立ち判断が鈍ってしまうのだ。


そして、そんな自分が嫌になる。

なんて余裕がないんだ、頭が固いんだと落ち込んでしまう。


件のツイートも、クライアント上司理不尽要求に日々無理をしている人達にとっては、

ジョークに見えなかったのかもしれない。

それも大企業広報アカウントが発信したものから

何をやっているんだという憤りが判断を鈍らせ、

真面目な内容のリプライをしてしまったのではないかと思う。


自分は今回の場合すぐにジョーク気づき特に変な反応を発信しなかったが、

気づかず非難するような反応をし、後になってジョークと気づいた時は、

たか自己嫌悪に陥っていただろう。


状況に関わらずジョークを受け流せるような余裕を持ちたいものである

2017-10-17

立憲民主党ネット戦略が好き

自民党ネットサポーターズは、どちらかというと2ちゃん的。

もっと言えばかつてのアフィブログが思い浮かぶ

相手を徹底的にネガキャンすることで嫌悪感を呼び起こす。

叩けるネタならなんでもおk

デマもコラも手段は問わない。

ぶっきらぼうな言葉遣いマウントをとる、もしくは謎の改行を駆使しながら日本人鼓舞🇯🇵

立憲民主公式Twitterでは、中の人存在感が浮かび上がってくる。

おそらく有名企業アカウント的な方向性を狙っている。

応援されるツイートを拾えば、柔らかい対応感謝する。

人気の高まりに興奮を抑えきれない様子を隠そうともしない。

届けたい思いを、理路整然としたまっとうな言葉で伝えている枝野インタビュー

右でも左でもなく、前へ。対立を煽らないスローガン

立憲民主党広告ツイート、そのリプライ欄に

朝鮮人だけでなく日本人の支持も得られればいいですねw」

というリプを発見し、思ったことを綴った。

2017-10-16

かなり賢い先輩がコウメ太夫リプライ送っててきびしい

かなり賢い先輩がコウメ太夫リプライ送っててきびしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん