「安直」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 安直とは

2024-07-06

anond:20240706135940

都市部恩恵にあずかってるだけのパープリンどもには、地方実態なんてわかってないんだよ。だから安直合併だのと言い出す。

「お芝居でした」というオチ

あるのだろうか

そりゃ探せばあるだろうな

しかしな……

その概念に初めて出会ったのは『ひぐらしのなく頃に』の考察サイトだったか

そこに事件真相考察が書かれていたのだが「これは劇中劇である」みたいな考察が書かれていた

まだ完結していない頃の出来事

そのときは「なんじゃそりゃ」と思ったのだが

あのあといろいろ推理とか考察とかを楽しむフィクション作品を読んだら見たりしてきたけれど、一定割合で「これの真相劇中劇で実際に人は死んでいない」みたいな考察を述べる人を見かける

見かけるたびに「安直な……」という気分になっていたが、自分が知らないだけで超有名な作品劇中劇オチをぶちかましフィクション作品があったりするのかもしれんな

だとすれば無知なのは私だ

しかし調べたくはない

推理小説のトリックオチから逆引きして作品を探す行為に近い

作品の魅力をスポイルしかねない

その存在するかもしれない超有名な劇中劇オチ作品出会うのを楽しみにしながら生きていこう

この日記はこれで終わり

2024-06-27

ポリコレ大事だが安直ポリコレ説教作品はいらない。

マジで安直すぎて見んのダルい

ポリコレ的にはこういう生き方しましょう」みたいなやついらん。

「ここの部分の描写が今の時代適応してアップデートされててよかった」みたいな感想が出がちなやつな。

まるで現代社会の正しい生き方のお手本の教本。

ポリコレ本質わかってないわ。

それに共感してる人らも、

それが正しいとされているから真似してるだけ。

価値観アップデート」みたいな言葉こそがその最たるもの

なんでアップデートされたか、なんで迫害差別があるのかに向き合ってねーのよ。

差別迫害自分たち一人一人の己の心の底から絶対に湧き上がってくるもの

人間自然それを拒否することができないから当然に凶悪な形を持って発露する

それにより繰り返されてきた悲劇から学習して社会という構造の力でそれをねじ伏せる営みこそがポリコレ本質であって

それぞれが持つ自分の中の凶悪性を全員で力を合わせて克服するのがポリコレなわけよ。

さも「アップデートされた部分がわかる私、コレクトw」みたいなのを調子づかせたいがためだけに存在するような描写、浅い。

底の浅さが透けて見えすぎて引く。

自分の悪をわからせろよ。

思い出させろ。

コレクトとアンコレクトの対比チェックシートじゃねぇのよ。

本気でポリコレを描くならド直球に巧妙に共感できるポリコレアウトを描いてそれに心の真の底から共感させといて

最終回自分差別者に共感するクソ野郎だったことを自覚させるくらいのことをやれよ。

以上、ポリコレ説教でした。

2024-06-26

学歴トーク大好き芸人の皆さんです!anond:20240626100644

norinorisan42 平均的に裕福な方が有利としても、国公立大学学費が抑えられているからチャンスがある以上、シャッフル可能性を狭める提案に乗っかるのは愚かだと思う/というか「どうせ」とか安直に断じる意見しかない

2024/06/26 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow



crimsonstarroad これ世帯年収1090万円で可能なんだろうか。"都内中高一貫男子校に進学する。親が教育熱心で、校舎が学校の近くにあるSAPIX鉄緑会"

2024/06/26 リンク yellowyellowyellowyellowyellow



TakamoriTarou 「持続可能社会とはAさんの子供がAさんであるだけでは成り立たず、Bさんのように1世代社会的地位が上昇する人間がいなければならない」はい。で、Aさんの祖父母は概ねBさんだったはずなんだがと言う話もしたい。

2024/06/26 リンク yellowyellowyellowyellow




IthacaChasma 東大卒の子東大に入れる確率20%ほどだと言う。高いようで実は低い。地方の親や、高卒の親や、お金のない親からも優秀な子は生まれるし、そういう子らが東大に入れなくなるのは良くない社会だと思う。

2024/06/26 リンク yellowyellowyellow



arrack 男の格安の寮って設備等がボロくて周囲環境も劣悪で防犯も難ありでしょ。それって男が優遇されていることになるの?単にないがしろにされてるだけでしょ。トイレもそうだが日本女性のこの辺の認識はやっぱりおかし

2024-06-21

Adoという存在見直している

俺はAdoメディア戦略について否定的だった。

そもそもメジャーの場に出てくるなら顔を晒す覚悟くらいは必要でしょと思っていたからだ。

シンガーソングライターなどで顔を出さなタイプミュージシャンもいるが、そういう種類の人でもないだろうとも思っていた。

ネット上では歌ってみたで済むけどたくさんの大人お金が動く世界では本人だけの都合ではなかなか通らなくなる。

そこをわがままするなら例えば「自分で曲作ってるし」とかの武器自分で持ってないといけないと思うのだ。

結局Ado場合は「顔は出したくない」けど「メディアへの露出は求められてる」の板挟みから折衷案みたいな感じで「檻の中で歌う影」となった。

俺はTVでそれを見た時なんかグロテスク現象だなと感じた。

Ado本人もなんかかわいそうに見えたし、演出としてもそこになんのコンセプトも感じなかったからだ。

単に金儲けのためにひねりだした安直アイデアに思えた。

ライブ場合ファンはそれでも生で歌が聞けるという楽しみができるので、一切露出しないよりはずっといいのだろうけど

同時にファン心理としていつまでも姿は見えない状態ストレスがたまっていくんじゃないかという勝手不安も感じた。




しか自分の中でそのネガティブな印象が変わっていくきっかけになりそうな2ndアルバム宣伝イベントAdo本人のアカウントで発信された。

詳しくはXの投稿を見ればわかるがなんと「握手会」をするというのだ。

顔すら出さなアーティストが「握手会」??どういうこと?

投稿には丁寧に握手会がどのように行われるかのイラストも載っていた。

それをみると大きな箱の中にAdoが入っていて、箱に空いた穴から手だけ出してる。

ファンの人はその手と握手ができる、というものだった。

さすがに笑った。

これはなかなか痛快だ。

穿った見方をすればもう開き直りのような、(良い意味での)バカバカしさがある。

当たり前だが箱の中がAdo本人なのかはわからない。

正論で言うなら、

そもそも存在感希薄(思い浮かべる顔すらない)なのに中身が確認できない相手にはたして握手してもらって嬉しいのか?

Adoが顔出し拒否ってるのになんでわざわざ握手会するの?

などいくらもつっこみどころはある。というかつっこみどころしかない。そこが良い。

握手会します。ヨロです。」

困惑イラストとともに書かれたコメントはこれだけ。

今までなんかモヤっとするとこがあったけど、これに関してはなんか吹っ切れてていい。

タイプはまったく違うんだけどSIAはコンセプチャルな顔の隠し方をしている。

それは本人が顔出ししたくないとかいうより、ビジュアル面での個性の出し方って感じだとは思うんだが(一種コスプレみたいな感じ)

Ado場合も「顔を出さなアイデンティティ」みたいなのを思いっきり振りかぶっていけば、一種それがもうネタ化して面白がれる域までいくんだろうなと思った。

自分別にファンでもなんでもないけど、ネットルーツに持つ人達頑張れと思ってるとこがあるんで、Adoの事も時々チェックしていた。

そしてこういう軽やかなスタンスでの活動を見ると嬉しい気持ちになる。

あのグロテスクTV演出とは全然違って見えた。やっぱり逆手に取るというのはクールだ。

まあこんな事言って後々「あの握手会、ほんとはすごくやりたくなかったです」とかAdoの口から出てきたりしたら悲しいが。

でもなんとなくAdo本人も自分の事をネタっぽく俯瞰で見ながら、自分のやりやすいやり方でやっていくんじゃないかって感心した。

2024-06-17

AIハルシネーションってさ

要はただの知ったかぶりなのに、なんか必殺技みたいな名前から余計むかつくんだよね。

なんかないのかな、他の名称は。バカAI、アホなAIみたいな安直な回答しか思いつかん。

2024-06-16

anond:20240616132348

安直世界観を引きずってる奴がいるから僕も何も考えませーんってこと?

本当に安直世界観問題だと思ってるなら、それを解決しようとするだろ

あれが悪いこれが悪いで、自分が考えない理由を探してるだけだな

anond:20240616132031

言うて結局ナチス日本は悪、ユダヤ人被害者って安直世界観今でも引きずってるのが現代世界秩序ってもんだろ

からそれが今イスラエルで派手にひっくり返ってみんなオタオタしてんじゃねーかよ

2024-06-14

anond:20240614165149

60歳定年でホント退職するサラリーマンはごく少数で普通再雇用で65歳まで働くのが標準です。退職金・貯金とも標準+αだと思いますが、60歳定年で完全退職するかのような設定には違和感がありますね。

更に、60歳定年の日に妻が出ていくって設定も昔から使い古されたもの現実味が無さ過ぎ。安物のドラマでもそんな安直な設定はしません。もうちょっと勉強してから書いた方が良いと思いました。<55点>

辛辣なわりに結構得点してて草

2024-06-13

子供いるけど、若いから勢いでできたことだよね

今の自分なら子供産む選択なんてできない

たまたま運良く子供が健常者で生まれて、たまたま運く夫が早死にや大病せず、たまたま運良く自分健康でい続けられた

これのどれかひとつでも欠けた時のことを考えるとリスク高すぎて子供なんて産めない

世の中の子供産んで良かったって言ってる親なんて殆どが何も考えてなくてたまたま運良く条件が揃っただけだよ

それで運悪かった時のことなんて考えてないから、子供産むことを安直おすすめしてくるし、子供産まないなんて……!って他人に言う

2024-06-06

ホルンは管が円いから丸い音、トロンボーンは真っ直ぐだから音も真っ直ぐ、みたいな説明だとそんな安直な……って思う

物理的な話は分からんけど、長生きする生き物を食べると長生き出来る、的な理屈に近いものを感じる

でも特にロシア系オケなんかの野太いバリバリトロンボーンは真っ直ぐというのがしっくり来る

ジャズなんかじゃかったるくて柔らかい音もあるから吹き方もあるんだろうけど、やっぱり幅の軸は「真っ直ぐ」な音をしてる気がする

2024-06-03

もしも私が浄瑠璃マスコットキャラクターを考案して良い立場だったらジョーとルリのコンビを提出するという安直ムーブかますと思うから私が浄瑠璃マスコットキャラクターを考える立場でなくてよかったな!

「人として接する」って言葉が強すぎない?

https://anond.hatelabo.jp/20240602153026

この増田に対して、「人として接する」の意味・条件として提出されたものが以下なんだけど、

1.異性を異性として過剰に意識しすぎず(友情段階であれば)同性と同じようにフラットに接する。 2. "男性""女性"全てが同じ思想を持った何かのような扱いをするのをやめる。 3.性差より個人差が大きいことを知る。

これ自体はそうだよなぁ、そうしたほうがいいよなぁ、と思う。決してこの方を批判とか反論したい訳では無い、というのを前提として聞いて欲しいんだけど、

これを「人として接する」って、言葉が強すぎない?

 

 

これ、自分だけなのかな?そうでもないと思うのだけど、「人として接していない」とか「人間として扱って欲しい(人間として扱っていない)」という言葉を見ると、

人権剥奪して扱ったり、奴隷や非差別階層として扱うみたいなイメージで捉えてしまう。実際言葉をそのまま捉える限りそういう意味にならない?

すごく強い言葉だと思う。それをしていない人、できない人を重大な人権侵害者として糾弾するような。

そこまで強い言葉を使うべき事なんだろうか?

 

いや、別に良いなら良いんだよ、でも例えばあなたや他の人達は、女性以外にそれを出来てる?と言うと怪しいと思うんだよ。

男性の事も「人として接してる」?弱者男性あなたが日々何となく気に入らないなーと思ってる属性の人々の事も「人間として扱えてる」?

1.異性を異性として過剰に意識しすぎず(友情段階であれば)同性と同じようにフラットに接する。 2. "男性""女性"全てが同じ思想を持った何かのような扱いをするのをやめる。 3.性差より個人差が大きいことを知る。

これってそんなに簡単な事じゃないと思うんだよね。むしろかなり意識の高い人でも常に注意深く意識していないと忘れてしまうか、意識の高い人ですらあらゆる属性に対してやるのは実質的不可能な程難しい事なんじゃないかと。

例えば「弱者男性全てが同じ思想を持った何かのような扱いをするのをやめる」って出来る人はそんなに多いだろうか?「弱者男性はあてがえ論を唱えている」みたいな事言ったら一発アウトだよね。

あなた自身はそう言う事を言ったことが無くても、誰かが言っているのを見た事位はあるんじゃない?だとしたらあなたはその時「人間扱いされていない」人が居る状況で何をした?何もせず見過ごした?

……っていうのは結構酷だと思うんだよね。そんな高い水準の事を万人に求める事はできない。

だとすれば解決方法は、そうした事を「人として接する」とか「人間として扱う」みたいな強い言葉じゃなくて、別のもう少し弱い言葉で呼ぶ、または変に言い換えずにそのまま言う、しかないんじゃない?と思う。

 

 

あなた達は「人として接する」事が出来ていたのか

その上で、改めて考えると、そもそも下記の増田の人や、それ以外の弱者男性人達の行動(ばかり?)を「人間扱いしていない」等の強い言葉非難出来たのは、その人達が「そう言う事をやってもいい対象」として軽視され、蔑視されていたからなのではないか?とも思う。

https://anond.hatelabo.jp/20240601013546

 

増田に書いた数十行の文章で「そのひと個人」の何が分かるのだろうか?

あなたはその人をその人の属性ではなく、そのひと個人として本当に見れていただろうか?

無理だと思うんだよね、ネットを介して得られる情報なんて高が知れている。その程度の情報で顔も見たことも無い他人批判したり品評したりアドバイスしたり、出来ると思う?

それが出来ると思える限り、あなたはその人をそのひと個人として見ておらず、属性として見ている(=あなた方が言う所の「人間扱いしていない」 )。

属性として見ているからこそ、情報が不足している部分を属性あなた過去に見た「男性」や「弱者男性」のイメージ)で自動的に補完しているんだな。

 

例えばここまで読んだあなたは、この文章を書いている私がどんな人に見えている?

多分多くの人は「弱者男性」とか「男性」だと想定してしまったんじゃない?そんなこと示す証拠提示されていなかった筈なのに。その時点でもう、やっぱり属性で見てしまっているよね。

 

属性で見ることは避けられない

ある程度は仕方が無いと思うんだよね。ネットは当然の事、現実で対面しても人間が得られる情報なんて高が知れている。

結局分からない部分が有るし、何か行動する時にはそこを補完する必要が出てしまう。

それに「属性で見る」事は悪い事ばかりでもない。

例えば50代男性が20代の頂き女子に騙されそうになっても「20代女性が50代男性を好きになる訳が無い」という属性による偏見を持っていれば騙されずに済むかもしれない。

同じ様な理屈ロリコン未成年女性に手を出さずに済む事も考えられる。

夜道で女性男性を警戒出来るのも、属性による偏見の賜物だ。そんな時にいちいち「そのひと個人を見よう」「警戒するべきかどうかはその人個人理解してからにしよう」としていたら間に合わない。

属性で見る事は時には役に立つし、人を救ったりもしている。避けられない事だと思う。

 

例の増田は「女性を個の人間として見れてなくて「女性」という属性しか見てない」と言われていたけど、本当に「女性」という属性しか」見てなかったのだろうか?と思う。

本当は多分、多くの場合、人は「属性で見る」と「そのひと個人を見る」を何%と何%の割合で混ぜて行っているんじゃないかな?

そして例の増田もそうだったのでは?

本当は何%かはそのひと個人として見ることもできる人なのでは?それを「「女性」という属性しか見てない」と言うのは、何というか、うまく言えないけれど、酷いんじゃないだろうか。

その上で、例えば女性と親しくなりたいなら、「そのひと個人を見る」の%を上げていこう、というアドバイスならいいんじゃないかと私は思う。

(ただ、「そのひと個人を見る」の%を上げ過ぎると、高齢男性に対する若い女性等、属性を見れば「好かれる可能性は低い」と判断できるケースで、「この人個人は違うかもしれない」と例外を想定してしまうケースを生んでしま副作用があるので、安直に言うとまずい部分もある)

 

例の増田も、あなたも、他の多くの人も、「属性で見る」と「そのひと個人を見る」を何%と何%の割合で混ぜて行っている。

改めて言うと増田に反応した人達も「属性で見る」と「そのひと個人を見る」を混ぜて行っているので、そこまで重大に酷い事をしていると言いたい訳ではないし、批判非難をしている訳じゃない。ただ、「そのひと個人を見る」の%をもう少し上げてもいいんじゃないかな?という提案

そして、女性だけじゃなく、例の増田のような男性も、属性で見る%を減らして、「そのひと個人を見る」の%を上げて接される様な世の中になったらいいな、と思う。

2024-05-31

どれだけ嫌な事があろうが、満足している瞬間が少しでもあればそれだけで人生肯定出来る。それは自己実現の喜びであってもいいし町中で買える喜びであってもよくて、重みは問題ではない。

そもそも重みなどない。快不快勘定しようとする事自体ナンセンスだ。限界効用だのアドレナリンの分泌量だのと数字を持ち出してお茶を濁した所で、我々が常に瞬間的に感じている快不快とは定性的ものなのだから

こういう風に考えれば、生きることに対して割と無条件に近い状態希望を持てるような気がする。というよりは悲観に屈しないといった方が正確かもしれない。

こうありたいような気もする。安直ヒューマニズムとはまた違うと思う。リアリストを気取っていてその実単にペシミストしかない奴は嫌いだし。おれはニヒリストではあるけれど、ああいう連中はいけ好かない。

ただあんまり無闇矢鱈に人生は素晴らしいと考えるのも、それはそれでなんかなって思う。少しでも引っかかりがあるのなら、そこを無視して人生バンザイと言うのも自分に不誠実な気がする。

やっぱりなんとなく心の中に秤をイメージして、総体的に納得ある人生を送れているかを気にしてしまう。

自分の望む生き方を出来てる人はこういう考えでも別に問題無いんだろうけど、そうでなきゃ辛い。

辛さをバネに、とかそういう気にもあんまならんし。

不快気持ち特別意味見出したり、道具として支配してやろうってのもなんかなあって思う。嫌なことをただただ嫌なだなあと受け止めるのも大事に思えてならない。 まあ嫌なことは嫌だし、大して楽しくもないのに面倒臭さだったり不快さだったりを抑えながら生活に追われるくらいだったら死んだ方がマシだろ……

みたいな考えが頭の中をぐるぐるぐるぐる回ってる。

結婚でもするなりして他人への奉仕に生きよう、なんてのはありがちだけど、それを実践してる人が果たして幸せそうかというと微妙なところはある。他人な上に立場も違えばもちろん視点のものが違うし、そういう人らの人生のほんの一部しか見てないから何とも言えんのだけど。

anond:20240531153727

こういう無知低脳ソバカには専門家の話を聞く以外にできることないんだけどな


訴えるだけなら誰にでもどんな内容でもかなり広く割と可能なので、

正確に言えば、私道を歩くとか家を借りるとか水道契約を結ぶとかあらゆることに「同程度に訴えられるリスクがある」と言えるから

それは可能から

訴える権利基本的人権の一部なので全ての人に認められてる、の意味が全く理解できてないレベル人間なのに弁護士警察の話よりも適切な理解ができるわけなかろうよ

自己所有の無人島で暮らすのが最善じゃないかな?

(認められるか、と、訴えることができるか、は全く別の話)


バカバカの頭で考えてもデタラメバカ理論しか出てこないのに、日本自分で考えようとか安直に教えちゃうんだよね

小学生レベル社会科知識もない奴に「自分で考え」させても、稚拙誤謬まみれで差別的醜悪原始的ゴミみたいな内容しか出てこない

特に日本高齢男性にこの傾向が顕著

2024-05-28

anond:20240528222435

ピアッツァは素性が旧式だから(

…それはともかく、終盤に作品オリジナルスーパーカー()出してきたのは安直だなあとおもってたけど、『BOY ~ハレルヤ~』のひとの主人公オリジナルデザインのとんでもセンスもっと酷かったなー

2024-05-27

anond:20240527020935

うんまあ、大ハズレだね。

増田ストレートの30代男性で、BL普通に嫌いだし。

腐女子アンテナ理解してるのは、女子の多い慢研で女子受けの良い男マンガ法則をだいたい理解してたからに過ぎないからね。

まあ腐女子史観に読めるというのは否定しないけど、君は文書しろ漫画しろ、筆の赴くままに展開してしまうということが往々にしてある、ということにもうちょっと理解を深めた方が良いね

ゴールデンカムイのような長期連載作品を、最初からまったくすべてなんのブレもなく価値観が定まっていた、なんて主張すること自体が極端でナンセンスなのと同様に、この程度の即興記事他人の頭の中や価値観なんかがすべてわかると思うのも安直だ。

2024-05-23

anond:20240523122220

おっちゃんの若いころは、中絶とか好きにしたらええやんってずっと思ってたけど、

友人女性中絶して以降、不妊症になってしまったと聞いてからは、

安直に勧められなくなってしまったわ。

2024-05-11

anond:20240511142308

キチガイなんて他人安直に言える人格のが人間として底辺ですよ

あなた無関係だと思うのは自由ですが、なぜ男性を怖がるのか、そこを掘り下げるのは一般的思考方法です

どの点が浮き輪のつもりか理解できませんが、自分の主張に溺れる前にもっと社会に出て人と関わった方がいいと思います

anond:20240511141803

安直キチガイという言葉が出る方が病んでます

男性が怖い〜という女性は闇雲に言っている訳ではないという話なので全く関係ないと考えるのはあなた感想しか無いですよ?

現実を受け入れましょう

2024-05-08

anond:20240508074736

https://anond.hatelabo.jp/20240507125309

はい

ではなく、SQLは処理じゃなく、定義であることを理解するのが大切。

何の定義かと言えば、リレーショナルデータモデルへの演算定義なんだよ。この演算には、関係代数という演算を使う。

なぜ定義だと認識する必要があるかという、Selectは出力でも何でもなく、射影という演算の一部なんだよ。

"+3" とかと一緒

 

で、関係代数演算順位にもちろん意味がある。最初に"射影"して"選択"かけたら全く別になる。

SQLは、この演算順位を、SelectやWhereの中で状況によって意味が変わる。という出鱈目なカバーで逃げた。Order byで悩んだろ。

さらに言えば、苦肉の策でWhereのパチモンはどうしても2回必要でHavingを作ったのよ

 

本来で言えば、この演算は、選択-結合-射影-結合といくらでも出来る。

なのにSQL普通演算で言えば

「足し算は頭に一回書いてください。複数使う時はかっこつけて下さい。ちなみに、掛算を一緒に使うと足し算の意味が変わり場合によってはエラーです」みたいな安直構造定義しちゃってるの。

 

リレーショナルモデルへの演算としてだダサダサで、リレーショナルモデル演算の複雑さではなくSQLという表現の都合で人類の頭に負荷かけ続けてる。

出力が頭にあるのは便利(間違い)。英語から(間違い)。って言われると何言ってるんだーって、ちょい昔のまともなデータベースエンジニアなら普通にキレてた案件

教員不足だから調整額アップは良い案だ

理由は主に2つ。

1つは教員不足は給料問題からベアすりゃ解決するだろう、という安直すぎる理論が通った事。

これにより問題が再浮上ないし更なる話題を呼んだなら、またベアすりゃいいだろという流れになる可能性は大きい。

記憶力だけ良い馬鹿権力握りたさにお金解決したがるのはいつの世も同じで、加えて奨学金免除までやろうという始末。

調整額制定から改正まで半世紀近く掛ったが、元の調整額には当時の残業時間から逆算という根拠があった。

しかし今回は大した根拠も無い安易改正であり、そのような前例を作ってしまったまま現状維持を貫こうものなら、次のベアはそれほど時間は掛からないだろう。

この流れが続けば教員給料はもはやうなぎ昇りである

 

もう1つは教師バトンと同じ動きがみられること。

X(旧ツイッター)でもあまり見られなくなった教師バトンタグ

しか教員の現状を嘆く声が少なくなったかというと、そんなことはない。

しろ加速してるといっても過言ではない。

実際、校長すら授業に駆り出されるなんて話は10年前にはほとんど無かった。

もちろん担任出張と臨採有給が被ったり等の一時的人手不足で、校長自主学習を1、2限だけ見るというのは当時でも稀にあった。

だが校長が教鞭を取るなんて話はホントごく最近になってのこと。

教師を辞めてから聞いた話なので具体的には知らないが、もし本当に校長が教鞭を取っているのなら今の教職現場は異常中の異常事態だ。

話は少し逸れたが、教職ブラックな状況が細かいところまで表沙汰になってきたということ。

法整備に関する記事さえ出てきたのはようやくかという感じもするが、とにもかくにも良い動きだ。

 

今後も教員不足の根本問題解決しない限り、話題が一旦落ち着くことはあっても消えることなく何度も浮上するだろう。

そんな中、国はどこまで教員不足問題を金と権力で押さえつけらるのか?

教員不足関連の公での議論はまだまだ浅い部分しか行われていないが、徐々に核心へと掘り進められている。

国は踏ん張って金を差し出し続けるのか、音を上げて権利の一部を教員ないし公務員返還するのか。

何にしても今後が楽しみである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん