「大阪府」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大阪府とは

2021-05-13

N501Y変異株の実数推計まとめ #わかるコロナ

全国と人口500万人以上の都道府県について、厚労省東京都データに基づいてN501Y変異株の実数推計をまとめた。

変異株の拡大は、比率ではなく実数で見るべきだという記事 N501Y変異株の爆発的な増加を知ってほしいという話 もあわせてご覧いただきたい。

(5月13日更新: 東京の最新データを反映して再計算)

全国 全体 従来株 変異緊急事態宣言など
3月07日 7,231 6,678 l​ 553
3月14日 7,920 7,109l​ 811
3月21日 8,914 7,475 l​l​ 1,439 3月21日 1都3県も解除
3月28日11,954 9,554 l​l​l​l​ 2,400
4月04日 16,805 10,745 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 6,060
4月1120,91111,287 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l 9,624 4月05日 3府県でまん防
4月18日 27,688 12,067 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 15,621 4月12日 3都府県でまん防
4月25日 32,984 10,759 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 22,225 4月20日 4県でまん防 25日 4都府県で宣言
5月02日 36,004 9,692 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l 26,312
北海道​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 379 234 l​ 1​4​5
3月14日 418 384 3​4※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
3月21日 481 371 l​ 110 (3月21日 1都3県も解除)
3月28日 445 287 l​ 158
4月04日 411 248 l​ 163
4月11 553 254 l​l​ 299
4月18日 601 167 l​l​l​l​ 434
4月25日 889 219 l​l​l​l​l​l​ 670 (4月25日 4都府県で宣言)
5月02日 1406 308 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1098
埼玉県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 711 676 3​5
3月14日 847 822 2​5
3月21日 762 762 03月21日 1都3県も解除
3月28日 803 779 2​4
4月04日 940 907 3​3※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
4月11 926 788 l​ 138
4月18日1121 735 l​l​l​ 386
4月25日 1432 695 l​l​l​l​l​l​l​ 737 4月20埼玉まん防 (25日 4都府県で宣言)
5月02日 1444 579 l​l​l​l​l​l​l​l​ 865
東京都​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 1779 1749 3​0
3月14日 1954 1926 2​8
3月21日 2108 2041 6​73月21日 1都3県も解除
3月28日 2457 2380 7​7※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
4月04日 2728 2278 l​l​l​l​ 450
4月11 3276 2294 l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 982
4月18日 4105 2244 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 18614月12東京まん防
4月25日 5090 2168 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 29224月25日 4都府県で宣言
5月02日 5832 1864 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 3968
5月09日 6468 1632 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 4836※まだデータが少なく誤差が大きい
千葉県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 843 835 8
3月14日 723 631 9​2
3月21日 680 616 6​43月21日 1都3県も解除
3月28日 697 651 4​6
4月04日 716 677 3​9※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
4月11 614 504 l​ 110
4月18日 861 608 l​l​ 253
4月25日 896 545 l​l​l​ 351 4月20千葉まん防 (25日 4都府県で宣言)
5月02日 984 420l​l​l​l​l​ 564
神奈川県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 775 702 7​3
3月14日 719 649 7​0
3月21日 694 647 4​73月21日 1都3県も解除
3月28日 660 609 5​1※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
4月04日 863 754 l​ 109
4月11 941 692 l​l​ 249
4月18日 1331 938 l​l​l​ 393
4月25日 1532 875 l​l​l​l​l​l​ 657 4月20神奈川まん防 (25日 4都府県で宣言)
5月02日 1646 781 l​l​l​l​l​l​l​l​ 865
愛知県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 301 299 2
3月14日 288 288 0
3月21日 267 267 0 (3月21日 1都3県も解除) ※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
3月28日 455 313 l​ 142
4月04日 655 350 l​l​l​ 305
4月11 987 455 l​l​l​l​l​ 532
4月18日 1385 563 l​l​l​l​l​l​l​l​ 822
4月25日 1768 549 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1219 4月20愛知まん防 (25日 4都府県で宣言)
5月02日 2233 508 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1725
大阪府​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 548 396 l​ 152
3月14日 636 419 l​l​ 217
3月21日 852 628 l​l​ 224 (3月21日 1都3県も解除)
3月28日 1799 827 l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 972
4月04日 3733 1218 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 2515
4月11 5653 1188 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 44654月05日 大阪まん防
4月18日 7626 1683 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 5943
4月25日 7590 1385 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 62054月25日 4都府県で宣言
5月02日 7948 1326 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 6622
兵庫県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日218 148 70
3月14日 290 85 l​l​ 205
3月21日 431124 l​l​l​ 307 (3月21日 1都3県も解除)
3月28日 698 176 l​l​l​l​l​ 522
4月04日1248 293 l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 955
4月11 1896 391 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1505 4月05日 兵庫まん防
4月18日 3007 437 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 2570
4月25日 3472 502 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 2970 4月25日 4都府県で宣言
5月02日 3304 397 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 2907
福岡県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 198 198 0
3月14日 251 251 0
3月21日 240 227 1​3 (3月21日 1都3県も解除)
3月28日 192 190 2※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
4月04日204 173 31
4月11 280 144 l​ 136
4月18日 631 266 l​l​l​ 365
4月25日 1390 327 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1063 (4月25日 4都府県で宣言)
5月02日 1923 313 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1610

※ 従来株の列は「N501Y変異がない」という便宜上定義で、実際にはE484K変異その他を含む。また、N501Y変異を持つ株は複数あるが、いまの日本の大半はイギリスで広まった B.1.1.7 と呼ばれる系統

東京都のみ、都が公開しているデータに基づく。それ以外は厚労省の公開資料に基づくが、「自治体積極的疫学調査等によって把握した患者が含まれている可能性がある」とのことなので、特に感染者の少ない初期のデータには、変異株の比率を高める向きの誤差をもたらしている可能性がある。

※ 全国のみ、グラフバーl​ 」1本あたり500人。都道府県100人。未満は切り捨て。


本当は全都道府県グラフを示したいところだが、人口の少ない県やN501Y変異株がまだ少ない県では誤差が大きくなってしまう。ただ、そのような県でも感染者数の増大によって、濃厚接触者やクラスターの追跡などによる丁寧な封じ込めができなくなると、感染力の強い変異株のねずみ算の威力には、抵抗することがむずかしくなる。そうなってしまうと、あとはなんとかワクチンの普及まで耐え忍ぶか、そうでなければ感染者を一気に減らすには都市封鎖(ロックダウン)しかない。感染力の強さやワクチン効果については、むずかしそうなコロナの話も、Apple文体になれば、ほら。 でわかりやす解説している。

そもそも変異株の国内流入をくい止めるべきだという 1000倍わかりやすい、水際対策の重要性 もご覧いただきたい。


東京都資料: 変異スクリーニングの状況について

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/index.html

東京都資料: N501Y変異スクリーニング実施状況(モニタリング会議資料抜粋

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/screening.html

厚労省資料: 新型コロナウイルス感染症(変異株)への対応

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00256.html


#わかるコロナ シリーズ:

2021-05-12

anond:20210512205723

中国共産党対日工作

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!反科学を!反反科学を!モテを!非モテを!既婚を!未婚を!院卒を!大卒を!高卒を!

ありとあらゆる存在を叩け!戦わせろ!

社会さらなる怒りと憎しみをばらまけ!

社会を分断しインターネット見えない敵永遠に戦わせ続けろ!

日本人日本人を争わせ共食いさせろ!

建設的な議論感情的誹謗中傷で押し流せ!

より不寛容ヒステリーに!日本社会を荒廃させろ!

日本を滅ぼせ!

anond:20210512205537

憎悪マエストロ

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!反科学を!反反科学を!モテを!非モテを!既婚を!未婚を!院卒を!大卒を!高卒を!

ありとあらゆる存在を叩け!戦わせろ!

社会さらなる怒りと憎しみをばらまけ!

社会を分断しインターネット見えない敵永遠に戦わせ続けろ!

日本人日本人を争わせ共食いさせろ!

建設的な議論感情的誹謗中傷で押し流せ!

より不寛容ヒステリーに!日本社会を荒廃させろ!

日本を滅ぼせ!

愛知県コロナ感染者のブクマ右翼左翼論争が始まってるのは、どう表現すれば良いのか分からないほどの困惑しかない。

大阪府沖縄県コロナ記事ブクマ温度差を見て、党派性だけでコメント書いてる人が結構いるなという印象はすごくあったが、やはり彼らにとってコロナ党派性バトルの題材でしかなかったのだろうか?

というか、大村知事左派からもてはやされているのが謎だ。反・河村市長という点で利害が一致しているのか知らないが、スタンス的には河村市長の方が左寄りのような気がするけどね。かなりポピュリズム的ではあるが。

維新吉村橋下に関するデマとその反論

維新保健所減らしたので医療崩壊

デマ保健所は橋下〜吉村府政、市政でひとつも減ってない。

維新大阪市医師看護師給与削減したので医療崩壊

デマ

大阪市 減額措置除外者

以下の職員は減額措置を行わないこととする。

医師及び歯科医師

市民病院及び弘済院に勤務する看護師准看護師及び助産師




維新看護学校への補助金カットで閉校に追い込まれ医療崩壊

デマ

文科省方針看護師教育四年制大学に移行。大阪府内でも看護学科の新設ラッシュが相次ぎ、専門学校受験者が減少し、閉校。

結果的看護学生の数は増加している。



維新医療従事者を減少させて医療崩壊

デマ。橋下〜吉村府政、市政で減少した衛生行政職員のは、主にごみ収集など。医師看護師はむしろ増加。



吉村緊急事態宣言解除後にコロナ病床を減らした

デマ。確保病床は減ってない。大阪府コロナ重症センター病院ではなく臨時医療施設であり、患者が減れば運用病床も減る仕組み。



吉村コロナ病床を増やさなかった

デマ更地臨時医療施設として大阪コロナ重症センターを作り、大阪市十三市民病院コロナ専門病院にするなど、リーダーシップコロナ病床を増やし続けた。



維新住吉病院を潰して医療崩壊

デマ。閉院ではなく府立病院統合。この時減少した病床は産科小児科新生児科であり、コロナ医療崩壊には影響してないと思われる。



在阪メディア維新を贔屓してる

→人気があるだけ

吉村は何もやってない

デマ。めちゃくちゃようやっとる。

anond:20210512162040

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!反科学を!反反科学を!モテを!非モテを!既婚を!未婚を!院卒を!大卒を!高卒を!

ありとあらゆる存在を叩け!戦わせろ!

社会さらなる怒りと憎しみをばらまけ!

社会を分断しインターネット見えない敵永遠に戦わせ続けろ!

日本人日本人を争わせ共食いさせろ!

建設的な議論感情的誹謗中傷で押し流せ!

より不寛容ヒステリーに!日本社会を荒廃させろ!

日本を滅ぼせ!

KILL じゃーーーーーーーぷ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!反科学を!反反科学を!モテを!非モテを!既婚を!未婚を!院卒を!大卒を!高卒を!

ありとあらゆる存在を叩け!戦わせろ!

社会さらなる怒りと憎しみをばらまけ!

社会を分断しインターネット見えない敵永遠に戦わせ続けろ!

日本人日本人を争わせ共食いさせろ!

建設的な議論感情的誹謗中傷で押し流せ!

より不寛容ヒステリーに!日本社会を荒廃させろ!

日本を滅ぼせ!

2021-05-11

KILL JAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAP!!!!

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!

社会さらなる怒りと憎しみを!

社会を分断しインターネット見えない敵永遠に戦わせ続けろ!

建設的な議論感情的誹謗中傷で押し流せ!

日本人日本人を争わせろ!

より不寛容ヒステリーに!日本社会を荒廃させろ!

日本を滅ぼせ!

いち大阪府民の見える景色2021年春)

特にオチなどない)要約するとここ数ヶ月で大きく変わらん。

2020年末に大阪引っ越してきたがニュースで見てた数字の深刻さとは違い、目に見える景色は大変そうではなかった。

団地に住んでるが、ここ数ヶ月で敷地内に入ってくる救急車を3回見た。

少し位置が違ったので、3回とも違う人。そのうち2回は1時間以上動くことないのも見て、今大阪で見てくれる病院がないっていうのを実感した(結局どれくらいで救急車が行ったのかは見届けなかった)

幹線道路近くだからか、非常事態からかはわからないが救急車は1日何台もサイレンが聞こえる。

子どもの通う小学校先生方は感染対策をとてもよくやってくださってると感じる。連絡も早い。しかしすぐ隣の市内小学校でも、入学式形式などが違い、自治体単位でなく学校単位対策の仕方が違うことを知った。

親たちは目に見える範囲では穏やかに過ごしている。習い事プールとか体操教室)が緊急事態宣言出ても中止にならないので自主的に休むか、月謝払ってもったいないから危険承知で行くか悩んでた。

保育園では中止になる行事もあったが、選択式でフェイスシールドつけて親も参加の発表会してたり、結構杜撰だと感じた。クラスターが出て休校になる小学校に通う子どもの親が、クラス全体ラインに「自由参加でお花見しよう☆」と連絡を入れてクラス半数の親子が参加してた。自分含めやんわりでも咎めてる人はいなかった。

吉村知事に関しては、自分の周りでその評価を口にする人はいない(という人付き合いしてない、近所のママさんくらいしか会話しない)自分自分の親は否定的評価をしている。

買い物は9時から開いてた店が、まん防を受けた時から10からしか開かなくなってちょっと不便というくらい。でかい公園体感4割くらい減ったけど子どもは遊んでる。

自分は完全リモートワークで休日公園行くくらいで外食ゼロだけど、ちょっと調子悪いって時に熱測ると38度前後なのが数日続いたのが今まで2回ほどあった。PCR受けられる気がしないのでどこにも連絡していない…。

そんな感じ。

いち大阪府民の見える景色2021年春)

特にオチなどない)要約するとここ数ヶ月で大きく変わらん。

2020年末に大阪引っ越してきたがニュースで見てた数字の深刻さとは違い、目に見える景色は大変そうではなかった。

団地に住んでるが、ここ数ヶ月で敷地内に入ってくる救急車を3回見た。

少し位置が違ったので、3回とも違う人。そのうち2回は1時間以上動くことないのも見て、今大阪で見てくれる病院がないっていうのを実感した(結局どれくらいで救急車が行ったのかは見届けなかった)

幹線道路近くだからか、非常事態からかはわからないが救急車は1日何台もサイレンが聞こえる。

子どもの通う小学校先生方は感染対策をとてもよくやってくださってると感じる。連絡も早い。しかしすぐ隣の市内小学校でも、入学式形式などが違い、自治体単位でなく学校単位対策の仕方が違うことを知った。

親たちは目に見える範囲では穏やかに過ごしている。習い事プールとか体操教室)が緊急事態宣言出ても中止にならないので自主的に休むか、月謝払ってもったいないから危険承知で行くか悩んでた。

保育園では中止になる行事もあったが、選択式でフェイスシールドつけて親も参加の発表会してたり、結構杜撰だと感じた。クラスターが出て休校になる小学校に通う子どもの親が、クラス全体ラインに「自由参加でお花見しよう☆」と連絡を入れてクラス半数の親子が参加してた。自分含めやんわりでも咎めてる人はいなかった。

吉村知事に関しては、自分の周りでその評価を口にする人はいない(という人付き合いしてない、近所のママさんくらいしか会話しない)自分自分の親は否定的評価をしている。

買い物は9時から開いてた店が、まん防を受けた時から10からしか開かなくなってちょっと不便というくらい。でかい公園体感4割くらい減ったけど子どもは遊んでる。

自分は完全リモートワークで休日公園行くくらいで外食ゼロだけど、ちょっと調子悪いって時に熱測ると38度前後なのが数日続いたのが今まで2回ほどあった。PCR受けられる気がしないのでどこにも連絡していない…。

そんな感じ。

anond:20210511132247

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!

さらなる怒りと憎しみを!

更なる血を!更なる復讐を!更なる廃虚を!

リベラルを!ネトウヨを!弱者男性を!フェミを!金持ちを!貧乏人を!東京都民を!大阪府民を!地方民を!

さらなる怒りと憎しみを!

2021-05-10

大阪府民は維新に投票した責任を取れ!

大阪府民は、コロナで1日1万人死のうが、それが自分たち維新投票した業だと認識して、ありのままを受け入れろ。

大阪府民の体はイソジン注射しておけばコロナなんて治る。ワクチンなど欲しがるな。他県の医療従事者に回せ。

吉村府知事大阪で菅より人気ある理由

プロセスを公開してるところだと思う。

大阪府新型コロナウイルス対策本部会議ネット中継。

記者会見フリーランス記者も入れて、すべての記者質問に答える、しか一問一答ではなく再質問にも答えるから誤魔化せない。毎週の定期会見は1時間を超える。

少なくとも自分はそれを聞いて、なぜ一週間早く解除になったかとか病床が足らない理由にそれなりに納得してる。

吉村さんようやっとる」的評価もそこから来てると思う。

小池や菅は都合の悪い記者そもそも指名しないし、意思決定クローズだし、質問にまともに答えない。

やっぱりそのあたりがブラックボックスで不信感持たれてるんじゃないか

2021-05-09

anond:20210509165755

ぱっと見だけど大阪府民の他人事感はとても強いなと感じてる

あの人ら3月くらいまで東京人が悪いって散々馬鹿にしてたからね

anond:20210509160628

例えばこの記事 https://www.lmaga.jp/news/2021/01/205757/#:~:text=%E7%A2%BA%E3%81%8B%E3%81%AB%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81%E7%B5%B1%E8%A8%88,%EF%BC%85%EF%BC%88%E5%90%8C%EF%BC%92%E4%BD%8D%EF%BC%89%E3%80%82 だと,

65歳以上の高齢者割合

東京に対する大阪の65歳以上高齢者比は27.5/23.1=1.19倍で,残りの0.3倍が他の年齢層から来てるからやっぱり大阪の死亡率は異様に高いのでは?

大阪だけ異様に死亡率が高い」が誤解である点について(その2)

承前anond:20210509134538

次に、「ずーっと大阪だけ…死亡率が高い」という「ずーっと」の部分について。

もっとも、大阪感染確認あたり死亡率が全国平均程度でしか無いのは前の記事のとおりなので、ここでは人口あたり死亡率について検討します。

人口あたり死者の歴代1位は次のとおり。

期間日数都道府県
2020-02-13〜2020-02-2513神奈川県
2020-02-26〜2020-02-272北海道
2020-02-282020-03-1214和歌山県
2020-03-13〜2020-04-1332愛知県
2020-04-14〜2020-05-0118福井県
2020-05-02〜2020-05-1918石川県
2020-05-202020-05-212富山県
2020-05-22〜2020-05-265石川県
2020-05-27〜2020-05-293東京都
2020-05-30〜2020-06-013石川県
2020-06-02〜2020-06-021東京都
2020-06-03〜2020-07-3058石川県
2020-07-312020-08-089東京都
2020-08-09〜2020-10-3083石川県
2020-10-312020-12-0738沖縄県
2020-12-08〜2021-04-28142北海道
2021-04-29〜2021-05-0810大阪

これらを集計すると、人口あたり死者が最も多かった日数は次のとおり。

都道府県1位日数
石川県167
北海道144
沖縄県38
愛知県32
福井県18
和歌山県14
神奈川県13
東京都13
大阪10
富山県2

大阪現在1位をキープ中なので、今後記録を伸ばすとは思いますが、石川県北海道との距離はるかに遠い。

特に北海道は、全国的感染者数が多くなった時期に高順位を維持しています人口の少なさに由来して絶対数が少ないため注目度は低いけれど、人口あたり死亡率も感染者死亡率も一貫して高順位なので、もっと警戒される必要があります

余談:最近の死亡率の高さについて

とはいえ最近大阪では、感染者数そのものの増加と医療崩壊が合わさったためか、最近死亡率でみれば国内過去最悪の状態にあります

7日間の死亡者数(および感染確認数)で、各都道府県過去最悪の数を並べると次のとおり(7日間死亡者数で降順)。

都道府県7日間感染確認/万人←該当日7日間死者/万人←該当日ピーク間日数
大阪9.022021-05-020.2262021-05-075
徳島県3.522021-04-250.1792021-04-294
兵庫県6.632021-04-280.1592021-05-079
北海道3.482021-05-080.1412020-12-09
愛媛県2.052021-04-210.1122021-05-0514
東京都9.362021-01-110.1012021-02-0828
栃木県4.582021-01-110.0982021-01-2514
千葉県5.132021-01-190.0972021-02-2739
和歌山県3.032021-04-230.0972021-05-0310
石川県2.492021-05-080.0972021-05-080
山口県1.972021-01-240.0962021-01-317
神奈川県6.642021-01-180.0912021-02-0417
埼玉県4.242021-01-200.0912021-02-0516
沖縄県5.642021-04-130.0892020-09-12
熊本県3.152021-01-140.0862021-01-2612
岐阜県2.992021-01-100.0862021-02-1031
香川県2.402021-05-080.0842021-01-24
岩手県1.202021-05-070.0812020-12-24
福島県2.062021-05-080.0812021-03-09
広島県2.562020-12-260.0782021-01-0611
福井県1.732021-04-220.0782021-01-29
京都府3.772021-04-280.0772021-01-23
長崎県2.422021-05-080.0752021-02-02
奈良県5.172021-04-250.0752021-04-250
山形県2.272021-03-310.0742021-04-1717
愛知県3.182021-05-080.0702021-01-15
岡山県4.312021-05-080.0692021-05-080
長野県2.092021-01-120.0682021-04-28106
福岡県4.952021-05-080.0652021-02-21
茨城県2.352021-01-170.0632021-02-1024
富山県1.362021-01-110.0572020-04-29
高知県2.212020-12-170.0572021-01-0519
群馬県2.682021-05-080.0572021-01-03
滋賀県2.372021-05-080.0572021-01-23
宮城県4.232021-03-310.0562021-04-2424
三重県2.132021-04-280.0562021-02-15
宮崎県4.212021-01-100.0472021-01-2515
大分県3.612021-05-080.0442021-01-25
静岡県1.732021-01-140.0382021-01-151
山梨県1.962021-01-100.0372020-08-31
鳥取県1.192021-04-030.0362021-01-12
青森県1.422021-04-250.0322021-01-28
新潟県1.082021-04-260.0312021-04-304
鹿児島県2.112021-05-070.0312021-02-17
秋田県1.102021-05-050.0312021-02-05
佐賀県3.452021-05-080.0252021-02-03
島根県1.532020-08-12

まり大阪では5/1〜7の7日間で10万人に2.3人が亡くなっており、今の死者数の増加ペースはこれまでに無かったレベルです。

感染者数だけなら東京の前の波(9.36人/万人)の方が大阪の今の波(9.02人/万人)よりも高かったけれども、前の波の東京の7日間の死亡者10万人に1.0人に過ぎなかったところは、東京医療資源の強力さを示していると思います

なお、上の表の「ピーク間日数」の空欄は、死者の最大値が感染確認の最大値よりも前のものです。前の波の時の死者のピークを捉えていると思われるため空欄にしています。ここが空欄の都道府県は、今の波に対応する死者数増加がこれからやってくる可能性が高いので、死者数の最大値は参考程度に。

大阪だけ異様に死亡率が高い」が誤解である点について(その1)

数字ちゃんと見てる人にとっては明らかなデマなのですが、わりと広く信じられているものとして、「ずーっと大阪だけ異常に死亡率が高い」という言説があるようです。

かに大阪2021年4月29日北海道を抜かして以降、人口あたりの累計死者数では1位ではあるものの、感染確認あたり死者数はまぁ標準的な部類ですし、人口あたり死者数もそれほどでもないので、過度に悪く見られているといえるでしょう。

以下では、2021年5月8日時点での感染確認・死亡者と、2019年10月1日時点での各都道府県人口を使います。(人口ちょっと古いのは、公表されている人口統計の確定値(速報値ではなく)がちょっと古いのと、人口変動を加味するときちんと連続性を持って集計するのが手間だからです。)

2021-05-08時点の各種集計値

都道府県人口(万人)累計感染確認累計死者累計感染確認/万人(順位)累計死者/万人(順位)感染確認あたり死亡率(順位)
大阪880.9886711696100.7(2)1.9(1)1.91%(14)
北海道525.02617589049.9(11)1.7(2)3.40%(3)
兵庫県546.63492077063.9(4)1.4(3)2.21%(9)
東京都1392.11455621915104.6(1)1.4(4)1.32%(35)
千葉県625.93423564054.7(6)1.0(5)1.87%(16)
埼玉県735.03957474953.8(7)1.0(6)1.89%(15)
沖縄県145.31299213889.4(3)0.9(7)1.06%(41)
神奈川県919.85540083360.2(5)0.9(8)1.50%(29)
愛知県755.23627964848.0(12)0.9(9)1.79%(21)
京都府258.31355819352.5(8)0.7(10)1.42%(33)
石川県113.828038424.6(22)0.7(11)3.00%(6)
福岡県510.42630436951.5(9)0.7(12)1.40%(34)
岐阜県198.7640913832.3(15)0.7(13)2.15%(13)
福島県184.6378812720.5(27)0.7(14)3.35%(4)
徳島県72.814635020.1(29)0.7(15)3.42%(2)
奈良県133.067228650.5(10)0.6(16)1.28%(37)
群馬県194.2661610634.1(14)0.5(17)1.60%(25)
三重県178.140918923.0(26)0.5(18)2.18%(11)
熊本県174.846248326.5(19)0.5(19)1.79%(19)
滋賀県141.441196729.1(17)0.5(20)1.63%(24)
茨城県286.0852613529.8(16)0.5(21)1.58%(26)
福井県76.89453312.3(42)0.4(22)3.49%(1)
愛媛県133.924915418.6(32)0.4(23)2.17%(12)
広島県280.4676211124.1(23)0.4(24)1.64%(23)
栃木県193.455717228.8(18)0.4(25)1.29%(36)
和歌山県92.523423425.3(21)0.4(26)1.45%(32)
長野県204.940777219.9(30)0.4(27)1.77%(22)
静岡県364.4678212418.6(31)0.3(28)1.83%(17)
山口県135.820214614.9(38)0.3(29)2.28%(7)
長崎県132.724294418.3(33)0.3(30)1.81%(18)
山形県107.815913514.8(39)0.3(31)2.20%(10)
宮城県230.683077236.0(13)0.3(32)0.87%(44)
岡山県189.048365725.6(20)0.3(33)1.18%(39)
富山県104.413983113.4(41)0.3(34)2.22%(8)
高知県69.811172016.0(35)0.3(35)1.79%(20)
岩手県122.71076348.8(44)0.3(36)3.16%(5)
大分県113.523172820.4(28)0.2(37)1.21%(38)
香川県95.615102315.8(36)0.2(38)1.52%(28)
山梨県81.112991916.0(34)0.2(39)1.46%(31)
宮崎県107.325192323.5(24)0.2(40)0.91%(43)
青森県124.617682614.2(40)0.2(41)1.47%(30)
鹿児島県160.225122815.7(37)0.2(42)1.11%(40)
佐賀県81.519111423.4(25)0.2(43)0.73%(45)
新潟県222.325302511.4(43)0.1(44)0.99%(42)
秋田県96.658196.0(46)0.1(45)1.55%(27)
鳥取県55.639427.1(45)0.0(46)0.51%(46)
島根県67.437805.6(47)0.0(47)0.00%(47)
平均31.40.51.75%*

*:感染確認あたり死亡率の「平均」は、各都道府県の値の平均。なお、累計感染者632,295人に対する死者10,842人は1.71%

ということで、大阪府の場合感染確認された人数に対する死亡率では1.91%(全国14位。全国平均1.75%)と、まぁ標準的範囲ですし、人口あたりの死亡率(1万人に1.9人)で見ても極端に高いわけではありません。感染確認された人数に対する死亡率の上位6県(福井徳島北海道福島岩手石川)が3.0%以上であることからすると、その2/3以下に止まっていることからすれば、医療現場比較的頑張っていると言えるのではないでしょうか。

したがって、人口あたりの死者数が多いのも、単純に、人口あたりの感染者が多いことが反映されているだけだろうと思います

また、死亡者ピークは感染確認ピーから20前後ほどズレているので、最近増えている他の都道府県と、少なくとも目に見える数としては横ばい〜減少中の大阪とを現時点で単純比較するのはあまり適切ではないでしょう。(同じ理由から、「今日感染確認数に対する死者数の割合」を比較して「死亡率4%だ」とか言うのも誤りです。)

もちろん、医療崩壊の発生によって従来なら重症で済んでいた人が死亡することで感染者死亡率が高まることが予想されます。Withコロナ標榜するのなら(宮城のように)医療崩壊を回避できるように早期の自粛要請必要だったわけで、大阪知事が愚かであったことは間違い無いのですが、その愚かさの程度は、それほど極端なものでは無いと思われます

 

ということで、「大阪だけ異様に死亡率が高い」という言説についてはこの程度にして、次回、「ずーっと 大阪だけ…死亡率が高い」という言説が嘘であることをまとめます

→「大阪だけ異様に死亡率が高い」が誤解である点について(その2) https://anond.hatelabo.jp/20210509155000

anond:20210509111843

とりあえず不景気なのに財政健全化してるだろ。維新以前とは雲泥の差だよ。

自国通貨建ての借金では財政破綻しない」というのは日銀がある日本国の話だね。地方自治体には当てはまらない。大阪府通貨発行権はないから、借金が返済できなくなれば破綻する。事実夕張市は既に破綻した。大阪レベル自治体がああなるわけにはいかない。その上、景気も見通しがないから、強力な地域経済支援策と緊縮がどうしても必要だね。

上記は何十年も前からわかってたけど、選挙で勝てなくなるから太田平松を始め、誰もやらなかったね。だから問題点認識されてるのに、問題悪化する一方だった。維新は、支持基盤支部組織もないところから選挙人気と緊縮・財政健全化を両立・継続した時点で奇跡的だね。

2021-05-05

anond:20210503142059

お返事が遅くなりました。

http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38215/00391753/1-2_henikabu0407.pdf

この資料の左側の帯グラフと右側の表は、それぞれ1行ずつ対応しています。よって、「左記以外」というのは「左側に示した帯グラフからは除外された人々」という意味だとわたし解釈しています。確かに、「左記」がフキダシを示すというのは、言われてみればありうる解釈かと思いますが、わたしにはまったく思いつきませんでした。

しかしその上で、「左記以外」のフキダシの中身が「下記以外の人」という二重否定になっていたことに、気付いていませんでした。ふつうに「下記の人」として読んでいました。

否定や二重否定となると論理脳が混乱してきますが、ひょっとして、大阪府資料作成者も混乱しているのではないでしょうか。むしろそうであってほしい。

とりあえず、大阪資料に対して、わたしもやや懐疑的になりました。

「どっちやねん」「インパクトのある問題でもない」という最終段落にも、まったく同意します。

ちなみに、「スクリーニング検査の分母も公開してください」という要望大阪府送信済みです。たぶんめちゃくちゃいそがしいだろうし、あまり期待していませんが・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん