「法整備」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 法整備とは

2020-08-02

anond:20200801222238

元増田の心の傷が癒えるよう法整備などでよくなっていけばいいが、倫理の欠片もない政権支配されているせいで国家が日々凋落していくことはあっても改善していく気がまるでしない。。。

anond:20200802113124

法整備というか、憲法出産義務を明記すべきだとは思う。人口の維持ができないと、社会も維持できないわけだし。

2020-07-29

安楽死を可愛く言い換えよう

売春呼び名エンコーになり、パパ活になる。

なんだか街中でも言えそうな単語だな。

どうでも良いけど、前立腺がんとかの患者パパ活すると、上手くしたら相続権まで転がりこんでくる可能性があるらしいぞ。

安楽死パパ活並みに言い換えよう。

英語だと mercy killing とか euthanasiaとか言うらしい。

オータナシア準備とか、マーシーエンドとか、町中でガンガン言えるようにしてこうぜ。

結局法整備とか何とかって世論についてくるんだから、気楽に口に出せない時点でもう進まないよね。

「はー、オータナシたいわー💨」とか言おう。

どういう呼び名が良い?

 

スヤスヤはええね。

ハピ死も悪くないけどワイの好みとちゃうな。古めのJKが言いそうやが。

anond:20200729053038

ちがうよ。金を払っても物事ゴリ押ししたい人間いるから。

皆何かをしてほしいわけで、不都合があれば誰か正義の味方に頼ったり、或いは金を払ってヤクザに頼む。金を払って地上げを求めているやつも、地上げを求めるやつ自体正義がある。

から一つ一つヤクザのしのぎを法整備して潰していって、しのぎになりそうもない詐欺暴力行為等の犯罪は断固として法権力でさばく。最も詐欺も「詐欺をしている人間の騙そうとした意志」の立証が必要から難しいものではある。

例えばベンチャー投資詐欺なんかもそうだね。こういう物が作れると思いますから金を出してください。と言っても実際はそれはできなかった。

こういう物が作れると思うからかねを出せと言ったがそれは詐欺かどうか?だから投資詐欺界隈にもやっぱりヤクザはいるみたいなね。

2020-07-25

anond:20200725160539

法整備されると言っておきながら、強要犯罪にしない前提で話しているのには無理があるぜ

anond:20200725123507

炎上文化歴史に残るだろう

おそらく100年後には各種の法整備アーキテクチャによる規制が張り巡らされて

100年前の人々はバカで野蛮だったので、ネットリンチが横行していました。と教科書解説されることだろう。

2020-07-24

それでも私は安楽死を支持する

私は安楽死を支持する。その早急な法制化を望む。それへの抵抗勢力は徹底的に粉砕されるべきだ。

そう考えるに至った経緯を、以下に書く。

何年か前、某所で尊厳死安楽死に関する議論したことがある。私が安楽死について肯定的なことを書いたところ、反対派から反論されたのだ。私の書き方もあまり良くなかったので、議論を挑まれたこ自体は構わない。だがその議論で、私は安楽死に対する信念を強化することになった。

議論の中で、私は自分家系について触れた。私の家系はがん患者が多く、しかも体中を蝕まれて苦しみながら死んでいった者が何人もいる。私もそうなることはほぼ確実で、だから私は苦痛に満ちた死よりも慈悲の一撃による安らかな死を望む、それを邪魔する安楽死反対派のことは支持できない、という趣旨のことを書いた。すると議論相手は、次のように書き込んだ。

「それでも、自殺することは禁じられていません」

唖然とした。私はさっきまで、体中がボロボロになってひどい苦痛に苛まれていた親族の話をしていたのだが。「自殺できるでしょ」って、しまない自殺自力遂行できるのは健康人間だけだという程度の想像力も彼にはないのだろうか? そりゃ自分一人で自殺する分には法によるお咎めなどないことは私だって知っている。私はただ死にたいのではなく安らかに死にたいのだ。

さらに彼は、私の自由主義的な主張にも反駁を加えてきた。私は、同性婚選択夫婦別姓と同じく選択権利を求めているだけなのに、同性婚や別姓の問題では同じ側にいたはずの人たちからなぜここまで否定されるのかが理解できない、と書いたのだが、彼は言った。同性婚や別姓を主張する運動同性婚や別姓を選んだ人たちが幸福に生きるための運動をしてきたが、安楽死推進派は病に苦しむ人びとが幸せに生きられるための運動をしてこなかった、だからそれらは同列には論じられない、というのだ。

私は、ただ安らかに死にたいだけなのに。

他人幸福のための運動をしなければ、私には安らかに死ぬ権利すらないと言いたいのだろうか?

この時点で確信した。安楽死に反対する連中には人の心がない。彼らは私が苦しんで死ぬことを望んでいる。

もちろん彼にそんな意図はないのだろう。でも、彼は私の安らかな死を、よくわからない運動の都合とか、見ず知らずの他人選択とか、そういったものの下に置いたのだから、結果としてはそういうことになる。私にとって見ず知らずの誰かが望まぬ死を強制されないかわりに、私は苦しんで死ねというわけだ。

鬼畜だ。こいつらは鬼畜の集まりだ。

優生学は間違っている。高齢者ALS患者知的障害者が「社会お荷物」だからというとんでもない理由で意に反した死を強制されるなんてことがあってはいけない。だから安楽死を認めるが、その際には厳格な手続きを導入すべきだ、強制を排せる仕組みを構築しなければ、という議論なら私は賛成していた(というか、そういう施策を私は支持していた)。私は彼らに死んでほしいわけじゃなく、自分が安らかに死にたいだけだから選択の自由を認めてほしいだけだから

でも彼らは、意に反した死を強制されるかもしれない人たちを守るために、私が安らかに死ぬ権利は認めないのだという。

見ず知らずのやつらが自分意志を貫けないという恐れのせいで、なんで私が苦しんで死ななきゃならないんだ?

それ、私には関係ないよね?

しまずに死にたいというのは、そんなに強く否定されるほど、他人の都合で却下されなければいけないほど身勝手な望みなのか?

安楽死に反対する人たちの書いたものを色々読んだ。彼らの書いたものの中には、苦痛のない死を迎える権利についてはほとんど書かれていなかった。彼らにとってそれはどうでもいいことらしい。

私の苦痛あなたたちにとってどうでもいいなら、あなたたちに死が強制されることも私にとってどうでもいいことになってしまうのだが。

あの議論を経て、私の考え方は変わった。安楽死反対派は本質的に、私が苦しみに満ちた死ではなく安らいだ死を迎えることはたいしたことではないと思っているということが理解できたからだ。だったら、ALS患者高齢者死ねという圧力に抗しきれず安楽死書類サインしてしまうことだって、私にとってはどうでもいい。見ず知らずの他人意志薄弱すぎて死ねと言われて死んでしまうことは私には何も関係ない。私はただ、ひたすらに安楽死を支持すればいい。自分権利を強く主張すればいい。

私は、私の苦痛を切り捨てる冷血漢どもよりは、私に苦痛のない死を保証してくれる人たちを支持する。結果として死を強制される人が出てきたところで知ったこっちゃない。だって安楽死反対派は、私に苦痛強制しようとしてきたのだから。そんなやつらが死を強制されることを、なんで私が心配しなきゃならないんだ? あの冷血漢どもが私の苦痛心配しないなら、私にもあいつらの死を心配する義理なんてない。

から私は、たとえそれが新自由主義者であろうが、安楽死を推進する側を支持することを決めている。私が苦しんで死ぬことを望んでいる側にはつかない、そんなやつらには徹底的に立ち向かって自分選択権利を守ると、反対派との議論の中で決意したのだ。

安楽死は早急に実現されるべきだ。反対派に屈してはならない。彼らは人の心がない冷血漢で、他人の苦しみを座視する連中なのだから

ところで、医者には応召義務があるのだから安楽死を認めることは医者殺人強要することになりかねない、という主張もあり、これはもっともだと思う。だから安楽死に際しては応召義務を解除しうる法整備をすればいいと思う。それはブラックリスト方式で、デフォルト安楽死を認めるものとし、安楽死拒否する医者役所に届け出た上でそのことを周知する看板かなにかを設置しておき、そういう看板が予め設置されている病院では安楽死を断れる、としておけばよいのではないか。これなら死ぬ権利と殺したくない権利を両立できるかと思う。死にたい患者はその病院を避けて別の病院にかかればいいのだ。

anond:20200724063701

植松の考え方がダメならダメちゃん根拠を周知しないといけなかったし、

良いなら良いでそれも周知や法整備しとくべきだったと思う。

「いつの間にか終わってた」なんて一番良くないパターンだもん。

2020-07-23

ALS患者嘱託殺人で、医師逮捕された事件から考えること。

まず、結論

法整備遅くね?

権力者から問題提起や、議論が大きく生じていなくね?

報道を見ていると、患者本人は介助者(という表現が正しいのか分からないけど)を除いて

一人で生きてたと私は解釈している。

で、意思疎通は目でしか出来ない、と。

で、スイスへの渡航を願っていたとの報道もある、と。

これ、状況的に今後も法整備出来ないと、同様の事案が起きるたびに刑事扱いになっちゃって

最後医師に責が帰す事態になるんじゃ?とすれば、何の為に医師免許を取得したのか

本人が可哀そうに感じてしまうのは私だけだろうか?

-------------------------------------------------------------------------------------------------

時々、某質問サイト投稿される人生の悩みに答えたりしてるが

自死行為というか自殺行為には及ばない様に答えてはいるんだけど

でもね

あえて言ってはいけない本音を言えば、実はさっさとこの世から去りたいのは

その質問に答えている本人だったりもするんですよ。

こんな同調圧力の強い集団主義的な国民でいることに疲れるのは

そりゃ当然だと思うんです。

幸い、日本生活保護ってのがあるから幾分はマシなのだろうけど

生活保護受給しながら自分が生きる本当の理由見つけるって

簡単に言えるけど、人によっては至難の業では?

-------------------------------------------------------------------------------------------------

っていう余談を踏まえて…

放送局のこの事件報道の仕方が

ものすごく偏っている様に見えたか

匿名ボールを投げてみました。

2020-07-07

周庭さんはかわいい女の子だけど、海の向こうの女だから生きてるうちにあれだけ香港への助けを訴えたけど日本ではクソほどもバズらなかったね。

まあ日本かわいい女の子が亡くなっても所詮なんの社会的影響力も無いネットの中だけでバズってただけなんだけど。

さすがにアメリカが黙っちゃないだろから収監されて投薬やらなんやらでボロボロにされたあと10年くらいしたら出てくるかもしれないけど、まあそんな頃には日本人の大半は「あーそんな人もいたね」で終わるんだよな。すごいよ。

真綿で首をしめるじゃないけど、大地震でも天災でも放射能でも伝染病でも目覚めない極太のジャップ日常生活圧ってのがほんとに恐ろしくも情けなくも誇らしくもある

たぶんone more nukeで札幌あたりに核爆弾をブッ混んでも3ヶ月もすりゃ他県は他人事になって抗議活動とか法整備とかワイドショーでごちゃごちゃやってるうちにウンザリして飽きて3年もしないうちに忘れるだろう

げに美しい国

2020-06-30

anond:20200630010745

親の責任が軽すぎると思うし日本ネットジャンキー児童福祉敵対的だと思う

けど子ども作っちゃったものは仕方ないので

ゴミ親を責めても仕方ないとも思う

根本解決法整備を進めなきゃいけないと思う

・・・が、

外国児童福祉をしっかり考えてるけど徹頭徹尾マッチョマンなんだよなぁ

子どもを作るんですから当然それ相応のキャリア形成してますよね?してない?じゃあ知りません

あなた努力が足りないんじゃないですか?親として不適切なんじゃないですか?だしな

コロナ欧米低所得親どうしてんのかなってググったけど凍りましたわ

コロナでも普通にクビになるみたいだしフードバンクかに頼ってる層は寄付とか少なくなって大変だったようだ

自分入院したら子ども(1人にしていたら法令違反)どうなるのかとか

なんかもうそれはすごかった

日本無責任クソゴミ親は自助努力が足りないと思うが

外国レベルまで追い詰められるべきではないと思う

より子ものために

2020-06-17

anond:20200617103834

それこそ社会進出による改善よ。言ってみたら歴史上、建国社会制度の構築という点では男社会男性優位で進んできたというのが世界的に共通だと思うし。それを変えるための社会進出法整備意識の変容とかね。

アメリカで言うと、ヒスパニック系も人口が増えているしまだまだ変わっていくんだろうな。現在は通過点として、人種に関しては混合が進むだろうし、遠い未来では解決していることを祈るよ。

2020-06-16

anond:20200616005628

法整備は後からでもできる。今はとりあえず感染を未然に防ぐことが大事でしょっていう話をしたかった。

出来ません。今既に白黒グレーだの自分で書いてるじゃん。「警察に見つからなかったらOK」みたいな態度で運営してるところははっきり黒って言われても営業を続けるんだよ。

こういう人って絶対被害者立場を崩さないと思うけど。その黒い仕事をイヤイヤという体で半ば同意してやっている本人も共犯とまでは言わなくても従犯くらいではある。

強制労働させられているんでも無ければ、そうとしか思えない。

違法というのは風営法に対してね。コロナの話はまた別。

anond:20200615013353

法整備は後からでもできる。今はとりあえず感染を未然に防ぐことが大事でしょっていう話をしたかった。

出来ません。今既に白黒グレーだの自分で書いてるじゃん。「警察に見つからなかったらOK」みたいな態度で運営してるところははっきり黒って言われても営業を続けるんだよ。

2020-06-15

追記ありガールズバーキャスト悲鳴を聞いて

都心から近い住宅街に立ち並ぶ商店街ガールズバーキャストやってる。

ガルバに限らず高級クラブとかでもホステスをやっていたのでわかるけどとにかくガールズバー感染クラスターになる可能性がスナッククラブラウンジより高い気がする。

隣に座らないので声を張り上げるし、コップ、シャンパンの瓶の回し飲み(コールイッキする)は当たり前。接待しないと言っても警察に見られなきゃ良いのでカラオケダーツはいっしょにするしベタベタ触る。酔っ払ってエスカレートしてくると女子同士で口移しでお酒飲ませたり、弱い子は吐いてしまう。

酔っ払った客はトイレで的を外すしもちろん吐く。

こういう接客スタイルを変えることはできないと思う。そのいっ時のバカ騒ぎのために客はお金を払ってるので。

恐る恐る短時間勤務してみたけどこれはダメだと思った。

狭いしうるさいのでドアや窓も開けられない。

ちなみに大盛況です。

我慢してたぶん、吹き上がった感じ。

新しい生活様式なんてみんな気にしてない。

こういった業態を十分な保障付きで完全停止させてワクチンができるのを待つぐらいしか感染を止める手立てはないように思う。

今日東京感染者47人。

これからどんどん増えてくと思う。

その中にうちの店が仲間入りしないように願うことしかできない。

追記

私が嫌とか嫌じゃないとかの話をしてるんじゃねえや

またまた追記

もちろんお店によって違うしお客さんによっても違うので(女の子はお客さんのしたいことを汲み取って接客を変える)全部がそうとは言えないんだけど風営法流れの業態なのでこういった店があるのは事実です。

こういった店ばかりじゃないと言ってもこういった店があることて感染が広がってしまうというのはあると思う。実家暮らしの子もいれば昼は普通に会社員という子もいる。

 

 

またまたまた追記

 

こんなに反応来ると思ってなかったのでびっくりです。ありがとうございます

とりあえず1を見て100と思わないようにしてほしいというのが前提です(これは私の主語が大きかったです。すみません)。

 

Q.違法なのでは?

 

A.白か黒で言ったら黒

隣に行かず、カラオケ一緒にしなければ良いと言うわけではなくて、拍手とか掛け声とかもアウト。私は最初もろもろ「違法なのでできない」と断っていたけど他の女の子店長に「別に良いよ」と言われそれから目の前のの客さんからの印象を悪くしないよう応えることにしてる。

書いたけど警察に見られなければ良いというスタンス。こういうのはガールズバーだけでなくて届出を出してるクラブでも見られる。届出を出している場合、照明の暗さに決まりがあるんだけど、警察が来ない限りそれ以上暗くしていたりする。

ぶっちゃけ数分客と会話を続けるだけでアウトなんだけど、短時間女の子を回すことによって「特定女の子とは長く話してないでしょ」という屁理屈で法流れをしてるんだと思うし、警察もそれを知ってて見逃してるように思う。もちろん近隣住民から通報が入れば、確認に来ることはある。

から私もガールズバーに入ってから知ったことだけど、そもそもが法の網目を掻い潜って営業してる接待を伴う飲食店なわけです。

これはうちの店だけではなくてお客さんの前に女の子が来て、会話を続けることによってお金を払ってもらうシステムガールズバーは、見方によれば違法だし、屁理屈こけば合法にもなる。グレーな業態しか言えない。

取締りを強化するか、緩めるかしかないけど、今はそんなことしてる場合ではなく、とりあえずクラスター危険がある店はひっくるめて営業停止した方が良い、でもそれをするにはそこで生活をしてた人たちに保障しなければならないというのが私の考えです。都にもメールしました(緊急事態宣言前)。

法整備は後からでもできる。今はとりあえず感染を未然に防ぐことが大事でしょっていう話をしたかった。

以上です。

2020-06-09

anond:20200609133105

それはおかしい。

科学常識とされている事象でさえ、「多数の専門家が支持している一説」でしかない。神様以外世の理を明らかにすることなんてできない。

人間界では「多くの専門家が支持している説」が根拠になり得る。

逆に君が考える根拠ってなによ。人間犯罪に走る理由科学的に完全解明できるとか思ってるの?解明できなきゃ規制するなって?じゃあもう刑法自体いらないじゃん

現実、今現時点での多数説を根拠として法整備していくしかないよ

anond:20200609131903

日本外国に比べてマシだから規制しなくてよい論、意味不明

日本外国に比べたら安全だね。よかったじゃん!じゃあもっと安全になるように法整備していこうな、で終わるやん

2020-05-29

[]新都市基盤整備法

高度成長による人口都市集中が続いていた、1972年にできた法律大都市の周辺に、住宅地だけでなく官公庁医療教育商業施設を含めた新都市を建設することを目的としている。

要するに、超大規模の都市計画をするうえでの根拠となる法律で、ニュータウンを作るとき法律である新住宅市街地開発法グレードアップバージョンなのだが、残念なことにそこまで大規模な都市を作る需要存在しなかったためか、この法律に基づいた新都市の開発は今のところ一件もない。

施行されて一度も効力を発揮していない法律というのもユニークだ。それと、アニメなんかに出てくる要塞都市を開発するときにも、こうした法整備がなされていたのかと想像するのも、架空地図を作る喜びに似て楽しい

2020-05-27

いま話題になってる増田ブコメについての雑感。

ブコメの人にけんか売りたいわけじゃないか増田にはトラバしない。

この文もうんち1個くらいついて流れてってくれれば満足。

              

ブコメに、「1人の商業活動レベル社会に影響を持つと考えるべきではない」ってのがあったんだけど、何かの売れゆきってみんな「1人の商業活動」のチリツモのような気がするけどなあ。

まぁ一般的にはモノの値段や品質で売れゆきが決まるのであって、売り手がevilかどうかってのはあまり買い手がモノを選ぶとき考慮する要素にはなってないけど、値段や品質無関係に売れゆきが変わるものだってないわけじゃない。風評被害とかマスク買い占めとか。

ひとりひとりは社会に影響を与えようとしてなくても、同じように考えて行動する人がある程度大きな割合で居れば、結果として影響を与えちゃうんだからevilなやつを買わないっていう個人の行動は、社会に影響を与える一因になり得るのでは…?

ていうか、個人の行動や考え方が社会の中である程度のボリュームを持つようになってはじめて法整備やら企業間取引の変化になるような…?

うーん、いや、法整備社会お気持ちではなく経済合理性とか外圧とかなんか大きな事件とかからしか進まない?

よくわかんないや、頭いい人教えてくれ…

              

そういう話じゃなくて、「私の選択社会にすげぇインパクトあるはず!とか思い込むなよ」みたいな気の持ちようの話なんだろうか…?

枝葉末節だけど「〜と考えるべきではない」ってのもよくわからない。どう考えてどう行動しようと、たとえそれで悩んだり不自由したりしたっていいじゃん?別に犯罪的なことじゃないんだからさ。

「そういう考え方は無意味だ」ってのを「考えるべきでない」って表現しただけかもしんないけど。知らんけど。

              あー、まとまらない。

書き捨て。

今回の誹謗中傷に対する法整備に至った騒ぎ

事の顛末見直したら、どうやら故人の事務所発表は誹謗中傷に一切触れていない(というか関連事項での取材NG出した)ので、結局騒ぎにしたのは第三者だということでしたか

大手マストドンサーバが急遽閉鎖を決めたりとか影響が過去一番じゃないかと思えるほどえげつない

誹謗中傷は許されるものではないというのが原則ではあるが、今回の燃え方は異常だというふうに感じている。

何が酷いかといえば「誹謗中傷死ぬに至った原因」と決めつけられていること。状況から見て「可能性としては大きい」ものの、直接の死因であるという言及は一切なされていない。

誹謗中傷によくある勝手イメージの結び付けを、今回誹謗中傷非難している側も行ってしまっている。非難している段階で自分の姿が見えなくなっている。

統制が必要というよりも、IT教育が間に合わなかった人たちがちょうど大半を占めてしまっているのが今なのだろう。

というか普通科卒と工業系卒と文系卒に14日間インターネット教育しろ代理店報道は3ヶ月くらいやっててほしい。

先の検察関連法案SNSキャンペーンの影響もあって、この誹謗中傷に対する一連の盛り上がりが一週間立たないうちに国として対策をあげるという声明が出てきた。

今年の春頃から急に「自由インターネット」っていうものがぶっ壊れた(正確に言えばぶっ壊れた人間が急に声をクソデカくしてきた)もので、ネットを見ちゃうけどとにかく心が疲れてる。

NHKTwitter Japanオフィスに潜入取材した番組をやっていた。そこに映っていた人間は、古のインターネットをまるで分かっていないような顔をしていた。

あの「トレンド」があるならば、そろそろTwitterや大きいSNSからオタクたちが押し出されてしまうのではないだろうか。

トレンド」の何が楽しいのか。

あとみんななんでFacebookとかオシャレっぽくなりたがるんだ。

2020-05-25

ネット誹謗中傷法整備ってお前……

それ本気で整備されたら真っ先に政治家被害届出すんじゃないの?

それとも職業限定するの?

2020-05-10

なんで左翼フェミニズムを主戦場に選んだんだ?

かつて資本家による労働者への搾取、と言う対立軸で頑張っていた左翼たちはいつのまにかフェミニズムに来ていた。

でもなんでこっちにきたのか?

多分資本家労働者場合、国は法整備をしてしまい、パトロン迷惑がかかるからではないかと思った。

そこで左翼は考えた。

パトロン迷惑がかから

国も介入できない上に

容易に分断を進めることができる

さらに言うなら長持ちして次の闘争の準備すら可能

そんな軸はないか?と。

そこで男女の軸に目をつけた。

男は女にならないし女は男にならない。

この軸に対立の構図を持ち込めば永遠に解決することのない闘争可能だ。

女性永遠に差別され続けて、男性永遠にルサンチマンをためこんでくれる。万が一うっかり解決したらマスキュリズムに移行し、それが解決したらフェミニズムに戻る。永遠に闘争ができる。すごい戦場だ。大佐ですらお腹いっぱいだ。

そう思ったのかな

とか思った午後皆様いかがお探しですか?こんな怪文書読む奴いるか?ってそんなやついねーかははは。

2020-05-02

メモ

m3.com】医療計画、新興感染症への備えが欠落していた - 中川俊男日医副会長に聞く

https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/766054/

厚生労働省の「地域医療構想に関するワーキンググループ」の構成員として議論を主導してきた、日本医師会副会長中川俊男氏にお聞きした(2020年5月1日インタビュー)。

――2009年流行後、2013年には新型インフルエンザ対策政府行動計画策定しました。

 法整備はしていたものの、その具体化まではしていなかった。また私自身の反省を込めて、地域医療構想の議論をしている際、新興感染症に対する医療提供体制の確保という視点が欠落していました。今後は、都道府県別に地域の実情を踏まえ、新興感染症への対応医療計画に含めるべきでしょう。医療計画現在の「5疾病、5事業」に新興感染症を加えて、「5疾病、6事業」にすべきだと思っています。この点については、横倉(義武)会長とも話をしており、既に非公式厚生労働省に打診をしており、何らかの機会に、日本医師会として正式提案したい。

 具体的には、新興感染症が発生した時に、病床や医療従事者の確保計画、人工呼吸器やECMOなどの医療機器、マスクをはじめとする個人防護具の備蓄計画などを都道府県ごとに立てる。こうしたことをきちんとやっておかないと、次なる備えができません。

 「病床の確保」ですが、その候補となるのが(地域医療構想で具体的対応方針の再検討が求められた)424の公立公的医療機関等。2019年9月公表して、大変議論が白熱しましたが、「A」(急性期・高度急性期医療関係する9領域の全てで「特に診療実績が少ない」とされた病院)に該当するなど、病床稼働率が低い公立公的医療機関等、特に病棟単位で空いているケースは、そのまま空けておくのも一つの在り方ではないでしょうか。

 これまで「空床を置いておくこと自体もったいない」との議論もありました。しかし今、新型コロナの軽症患者等の宿泊療養に、ビジネスホテルを使っています。常に配管が使えるくらいのメンテナンスをしておけば、いざという時に使えるでしょう。

(略)

――地域医療構想では、「A」に該当した公立公的医療機関等は、再編統合視野に入れた具体的対応方針再検証が求められています

 その時に、新興感染症が発生した時の備えを念頭に置いてもらいたいということです。

 今は有事です。坪井会長編集部注:1996年から2004年まで日本医師会会長を務めた坪井栄孝氏)は、「国民安全保障」とは何かについて、「有事」は戦争ですが、「平時」は医療だと言っていました。

 「国民安全保障」をもっと踏み込んで「社会保障」について考えると、今は「有事」。有事」に対する備えは、「平時」の余力、余裕、これが大事で、いざという時に対応できない。「平時」の時に、ギリギリ医療提供体制ではダメだということが、今回明確になりました。

 「病床の確保」以外にも、マスクなどの備蓄必要マスク不足の問題で、これほど医療現場が困窮するとは……。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん