「避妊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 避妊とは

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621162716

話が逸れて申し訳ないけど彼氏さんについて


増田ぶっちゃけた人っぽいかオブラートせずぶっちゃけた話するけどさ

男は結構割合の男が風俗って行くじゃん?

ぼくも平均2ヶ月に1度ぐらいいくんだけどさ

店にも寄るけど風俗嬢ってほんといろんな人がいるし

サービスのわりに安い店とか行くと「ブスなおばさん」なんていくらでも出てくるわけ


事後には会話もするんだけど

すごく話題が偏ってるとか知的レベル文化レベルが低いとわかる人も居てさ

申し訳ないけどその相手結婚してずっと一緒に居たい気は全くしないってこともよくある

それでもその人の身体を求めてしま


色々あってちょっとやけっぱちな気分になった時期に

避妊具つけないでセックスするタイプ風俗に行くようになってさ

高級なお店は別だけど、大衆的な価格のお店で避妊具つけないサービスだと

自然女の人の年齢は上がるし容姿平均値は下がる、つまり「ブスなおばさん」出現率高まる


でも避妊具無しで女性と触れ合えて女性身体抱きしめたりキスしたりして堪能できて

最後にいわゆる生殖行為というか、体の中で射精させてもらうと、

相手が相当に「ブスなおばさん」でもすごく癒され感や満足感があって

ついでにその店での体験で年齢や容姿に対する許容範囲が滅茶苦茶広がった

もうほんとアラフォー普通に出てきて年上の人ばっかだったんだけどさその店


まり何が言いたいかというと

殆どの男の感覚では、同じ女性に対して、

1.長期間付き合って一緒にどこか行ったり同じ部屋で時間過ごしたりする

2.生殖行為する

のうち、

「1はOKだけど2はダメ」なんてことは殆どありえないと思う。

「2はOKだけど1はダメ」はザラにあるけど。

これ女性は多分1と2が近いところにあってどっちもOKかどっちもだめだよね。

(男女ともつあい飽きてやり飽きればまた別だろうけど)


なので、彼氏さんがセックスしないのは

元増田問題というより

彼氏さん自身下半身に何かある気がするよ

2017-06-17

托卵があるから女の浮気の方が罪が深いというのを見る度思う

托卵は確かに罪深い、ならばもう中年で子作り予定の無い女、避妊を徹底して万が一出来ても確実に中絶する女、絶対妊娠しない体の女の不倫の罪はどうなんだろう。

子作りで不倫の罪を量ってみる、男は不倫相手妊娠の際の子作り決定権を握られ、相手が生んだら認知は避けられず、認知したら養育費相続で莫大な金を搾り取られる事になる。

それに対して女は自分で決められる、絶対に産まない前提で不倫をするなら男より子作り関連の危険は薄く、罪も軽いという事になる。

この考え方でいくと不倫をした時に最も罪がないのは子供を作れる可能性が無い不妊の男女という事になるが、本当にそうだろうか。

例えば配偶者不妊でも二人でやっていこうと子供を諦めた相手が居た場合、その相手裏切り不倫をするのはかなり罪深いのではないか

特に子作りを諦めてもう子供を作れない年齢になった頃に不倫をするのは相手人生に大打撃な気がする。

等と考えたがやはり托卵と婚外子の罪深さには敵わない気もするので、

不倫の罪ランキング

1子作り中の女

2子作り能力のある男

3子供を作る意思の無い女

4子供を作れない男女

になるのかなぁ。

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170608171125

外でしてきてもらうわけにはいかんの?真面目に。

避妊してるならよくね?

http://anond.hatelabo.jp/20170608100342

そういうのがリスク分散観点からも良いのでしょうね。(もちろん避妊性病対策をしっかりした上での話ですが)

こうなると一婦多夫に近いですね。性欲の面でバランスが取れるならそれも良さそうだなあ。

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530121607

そうだね。完全に①だね。

アルコールに強いはずの彼女が、2軒目の寿司屋で突然目眩を起こし、記憶が途絶えてしまう。そして明け方身体に痛みを感じて目がさめると、ホテルの一室で裸にされた仰向けの自分の体のうえに山口氏がまたがっていた。彼女は、自分意思とは無関係レイプされていたのだ。しか山口氏は避妊具すらつけていなかった。

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529201930

避妊PMS対策で実際ピル飲んでたけど、男女問わずセックスしたい気持ちが強いのは別に普通のことだと思うけど。実際自分もそういう時期があったし。

まずは自分がここに書いてることを彼氏に伝えることから始めてみては。

思っていることを彼氏に伝えずに、ピルを飲む意図を察してもらえないことをただ嘆くのは何か違うよ。

ピル飲もうかな」と彼氏に言ったら「生理痛ひどいの?」と言われた。別れたい

だってそうでしょ。

ピルには避妊以外の効果もある。それは確かだけど、何で先に生理痛対策が出てくるのさ。

私は単に、もっと彼氏エッチをしたいだけなのに。

彼氏と2年付き合ってきてエッチの回数も重ねてきた中で、コンドームを切らしていてエッチが出来なかった(そして買いに行く頃にはムードが冷めていた)ことも何度かあったし、

生理が少し遅れて不安になったことも何度かあった。そういうわけでピルを飲んでもっとお互い気兼ねなくエッチをしたいと思っていたのに彼氏のその反応。

まだこの社会は、女子の性欲に理解が広まっていないと思う。

そりゃあたまには私の方からエッチを誘うことくらいはある。でも、『もっと貴方エッチしたい』とは言いづらい。

女子というのはそういうものから、「ピル飲もうかな」と遠回しに伝えてみたのにこの反応。

結局のところ彼氏も「女に性欲はなく、男が求めるから”仕方なく”相手をしている」という考えから抜け出せていなさそうだ。

そう考えると、別れた方が良いんじゃないかという考えが頭をよぎってくる。

2017-05-28

ねこが鳴くので

叔母がにゃあといったら毎日来てにゃあというようになった。

子育て真っ最中のお母さんで、こねこを2ひきつてれていた。

近所中でどろぼうをしてかなり問題化している母娘だった。

この3匹がつぎつぎにこどもをうんだらどうなる?

かんたんな町内会議(立ち話)で以下の結論となった。

母娘は猫飼いの経験があるうちが引き取る。

具体的には餌付けして発情期の前に避妊する。

野良から近所の敷地で狩りもするしうんこもするだろうが、苦情は勘弁してほしい。

夏のおわりの大雨がつづいた日、母ねこがちょこっと家にあがった。

縁側にたたんだ毛布を置いた。

冬のおとずれを前にねこ専用のこたつをつくった。

ひなたぼっこもできるよう、オープンデッキもこしらえた。

それから2年がすぎた。

みんな元気でにゃんにゃんにゃん。

2017-05-27

十代の女の子に手を出す男はまともではないよという話

とあるアニメを通してある女の子と知り合いになった。

最近結婚をするかもしれない」と言っていたので素直におめでとうと言っておいた。

んで、ここまでが前提だけどオタク女同士はあまり年齢で付き合いを選ばない。得にリアルで会って遊んだりしない場合は。

彼女とはネットを通して好きなアニメの話をするだけだったし全然年齢なんて気にしたことなかった。

結婚」というからには20代後半ぐらいかなぁと思っていたけどある日のLINEのやりとりで彼女が十代だと知った。

高校中退して働いてることも。

ここまではいい。別にそんなこと好きなものを介して盛り上がるのには関係ないと思っていた。

けれども流れで結婚する予定の男性は勤め先のアラサー男性と知った。

彼女はとても幸せそうな文体で彼がいかに優しくて素晴らしい男性か語っていく。

けれども私は十代のうちに結婚した同年代の知人がことごとく離婚をし、現在経済的にも精神的にも所謂しんどい状況に陥ってるのを知ってるから素直に祝福できなくなった。

そもそも十代の女の子に手を出す上司はまともではないということも知っている。

責任感なんてほぼ皆無なのだ

そして案の定彼女避妊をされてなかった。

一か月以上生理が来ない。どうしよう。

彼はもうすぐ30代だし子供を産んでやりたいともいう。

けれども私はそういう状況で幸せになれた子は一人も知らない。もしかしたらいるかもしれないけど。

わずその時ぽろりと言ってしまった「世間一般では多分後悔する結果になると思う」と。

その返答が彼女のお気に召さなかったらしく怒られた。世間一般とはなんなんだと。

申し訳いから素直に謝ったけど釈然としなかった。

彼女に言いたかった。

多分あなたは捨てられるよと。

優しい婚約者は数年後別の若い女の子に手を出してるよ。きっとそのうち禄に働きもしなくなるよと。

でもここで喧嘩をしてもめんどくさいかスルーをした。

ちなみに彼女彼氏といたす場所カラオケらしい。

ラブホに行くお金すらないそうだ。

それを聞いて私は心の底から納得した。

まぁそんなこんなで彼女出来ちゃった結婚入籍した。

そんな話を先日ふと思い出した。

虫の知らせというやつだろうか二年ぶりに彼女からLINEがきた。

やっぱり別れたって。今子供をかかえてシングルマザーてんてこまいだって

「予想がついてたよ」

そういいたかったけど止めた。

多分彼女理解できない。

結局彼女は今まで出会った十代で結婚した子と同じ末路をたどった。

妊娠が怖い。

妊娠しているかもしれない。生理が一週間弱遅れている。心当たりもある。

ただ、いつもの生理直前の諸症状があるから、きっと生理来る。

上だけ読むと、避妊してない馬鹿乙wwwってなるかもしれないけれど、結婚して1年ちょっと経った奴です。

いつでも子供できていいよね、と主人と話しているけれど、今はとにかく妊娠が怖いんです。

そして急に重い話になるけれど、半年弱前に流産しました。

生理が来なくて、前の生理から6w。妊娠検査薬微妙な反応。

エコー撮ってもらったらはっきりするやろ!と思って産科受診するも、おそらく化学流産

4wくらいで成長が止まったのかな?と医者からかるーく言われたけれど、その夜号泣した。

そして、残酷なことにその翌日から出血。あぁ、やっぱりダメだったんだぁ。そう思って心に傷が入った。

それから1週間か10日くらい経ってからかな。義姉の妊娠を、人伝いに聞きました。

しかも、私の子供と同じか少し早いくらい。

義姉も気を利かせたのかもしれないけれど、直接話して欲しかったな。

というか、私の流産は主人以外は実母にしか話してなかったんですけどねwww

実兄と主人は同じ職場なので、兄伝いで言ってくれても良かったと思うんだけどなぁ。

主人が近所の人から子供さん、いつ産まれるの?」って聞かれたことで判明したんですけど

(その人は私と義姉を勘違いしてただけみたい)

さすがにね……流産して2週間経たないうちにそんなことが起こるとは思ってもいなくて、ヤケ酒して暴れた。


それから数ヶ月、度々ヤケ酒しては号泣して、時には主人に当たって、どうしようもなくなっていった。

誰を責めることも出来ないけれど、何かに縋らないとどうしようも出来なかった。

そんな折『近しい家に子供が二人出来るとどちらかはダメになる』というデマを信じてしまって、完全に心が壊れた。

主人にも何度も当たって、本当に迷惑をかけたと思っている。

からこそ、今度こそは主人に、義母に、子供を抱かせてあげたいんだ!!!


そして冒頭の話に戻ります

妊娠可能性が出てきて、不安でつぶされてしまいそうなんです。

「またダメだったら」「また、兄達の子供に殺されちゃう

って、トイレに行くたびに震えてるの。被害妄想も甚だしい!!

兄達の子が殺したんじゃないよ!!!きっと赤子側の成長エラーから!!!

と、頭では理解してるのに心が壊れてるから、怖くて不安でたまらない。

そんな状況の中、若干KYな母が「甥っ子(兄のところの長子)を分娩の時預からなきゃかなぁ?」とか言ってまして。

いやぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~む~~~~~るぃ~~~~~~~~~~~~~

顔を合わせたら義姉に嫌味言ってしまいそうなのを必死で堪えて、表面上は笑ってるけど甥っ子にも適度な(若干遠い)距離で接して。

そんな中、流れちゃったあの子が産まれるであったろう時期に???む~~~~~~ry

あ、そんなこんなで預かる道は意地でも回避します。



あー、子供、出来てないといいなぁ。予測排卵日ズレてないかなぁ……

もしもお腹子供がいたら、そんなことを母親が考えてるなんてひどい話だなぁと思います

でも、もちろん、妊娠してたとしたらちゃんと産んであげるし、全力で育てる。絶対幸せにしてあげる。

ただ、まだ心の傷が癒えてない。どうしたらいいのか分からない。

そんな事を考えながら、また酒に走ってしまうクソ野郎でした。

妊娠検査薬を使えるようになるまであと2・3日、どうにか覚悟を決めたい。

それよりも生理が来そうな腹の痛みあるんですけどねwwww


でもいつか、やっぱり子供は欲しいです。

2017-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20170524174915

コンドームに関しては

という超絶基本すら守られてないので「コンドームつけたのに妊娠した」という事例が増えるだけなのだ

あれはどこにもちんちん触れさせてない状態において乾いた手で装着すべきものなのである

避妊理屈上はコンドームつけてから手コキフェラが正しい

2017-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20170524174915

ママショタ孕ませでショタの子供孕んだけど夫との子供ってことにするって展開は定番じゃないか

ゴムつきの避妊失敗率は女の言い訳の幅に直結する

セックス以外の娯楽がないヤリチンヤリマンだったら

生でヤリまくったあと「ちゃんとゴムつけて避妊はちゃんとしていたんですが・・・」なんてしれっと述べるくらい朝飯前でしょうから

失敗率2%なんて全然不思議じゃないですね

http://anond.hatelabo.jp/20170524174915

破れるみたいな事故以外で原理的に避妊に失敗する事は無いと思っているんだけど違うんだろうか?

なんでも、発射寸前にしか付けないみたいな、明らかに間違った使い方をする人が失敗して数字悪化させているらしいとか。

ただ、完璧にこなすというのは、そういう場面で難しい面もあるのかも…

2017-05-23

ゴム付きでやってても出来ちゃったのは交通事故みたいなもんってことでいいと思います

100%避妊できなきゃ絶対ダメってコスパ悪すぎるでしょう色々な意味

若い子はゴム使用=完全な避妊ではない ってことを知らなさすぎ。

あとは安全日はゴムつけなくても平気だと思ってる人と、生外出しは妊娠しないと思ってる人多すぎ。

上の内容ぐらいは高校の保健の授業の延長線上で教えてくれてもいいぐらいだと思う。

(他の避妊方法について等、他にも書ききれないぐらいあるが列挙するときりがないので割愛

http://anond.hatelabo.jp/20170523212635

極論だとは思うけど、個人的には純潔教育とか「妊娠が怖いなら絶対コンドームつけなさい」的な教育ってそんなに意味はないんじゃないかと思ってるから、そこにばかり注視をしてもしょうがないんじゃないかな。

避妊100%はない以上は、できたらそれはちゃんとしてなかった本人たちが悪いと丸投げするのも危険だと思う。

まして10の子供にどれだけ口酸っぱく性教育しても、やるやつはやるし、できるときはできる。

ただ、「生みたいけど金が無いから産まない」という選択をする人がいる状況は改善すべきだと思う。

増田でも「金がないやつが生むのは無責任」ていう話はごく常識のように言われているけど、金のあるなしで産まないことを選択するということは極力なくすべきじゃない。

そこでまた増田ですげえ嫌われてるフェミニズムの話になるけど、「男性の承諾があるなしに関わらず、女性が産む・産まないを自由選択できる」ということが最終的な帰結点なんじゃないかな。

言い換えれば、女性人生選択肢を増やすってことね(笑

そうすれば男だけに責任をおっかぶせるわけじゃなくなるし、少数派かもしんないけど「夫はいらないけど子供はほしい」って女の人のニーズにも応えられるしさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170523211908

その辺の話も聞いたことはあるよ。ただ具体的に何ができるかっつー話よね。

避妊法に絶対がない以上、本来なら妊娠を望まない時期や相手セックスもすべきでないとなるけど、

それに制限をかけるのも難しい。今更統一教会みたいな純潔教育やるわけにもいかないし。

まして女にだけ責任おっかぶせるのもポリがコレして無理だから

結局ポリコレなんてクソの役にも立たないか

女が育てる気もないのに

責任取らせようとして中に出してとか言ってきたら殴ってでも避妊させるのが正義ってことでいいんですかね

酷い伝言ゲームを見た

はてなブックマーク - 年間18万件 中絶の現場―「望まれない妊娠」をどうするか - Yahoo!ニュース

Daisuke-Tsuchiya クッソ胸クソ悪りぃ(とりあえず男、しっかりしろ

QJV97FCr この内容でなぜ男性がしっかりすれば解決すると考えるのか全く理解できない

anschluss 何で男にばっかり責任押し付けようとする奴がいるんだ。男女両方で背負うべきだろ

manFromTomorrow 女性様は避妊責任は負わないんですね

iiiloveuuu07 「女は責任を負わないのか!男にばかり責任押し付けるな!!」ってコメが多いけど、妊娠に関して女は否応なしに責任負わされるし、「女一人の責任」みたいにされてきたんだが



男女問題はお互いの陣営が憎み合いすぎてて書いてないことを勝手に読み取る人が大量に出てくるからこわい。

2017-05-19

セックスできる男とは

セックスできる男って、病気心配がない程度には清潔で、女が痛いと訴えればやめてくれて、避妊してくれて、性交中でもある程度理性が残ってる人だなあと思う。

まり自分が信頼してる人でないとダメ自分より力の強い人に裸を晒して体を任せるんだよ。「大丈夫、この熊は人間を襲わないから!」って言われて熊の前に裸で出られる人いる?基本的セックスって怖いよ。

から痴漢は論外だし、見ず知らずの人とホイホイセックスできる女の人は(男の人は腕力差でなんとでもなるのでその限りではない)どっか壊れてると思う。

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516180314

おおーありがとう

データURLもあって勉強になった

不妊治療過去の凍結卵子精子使用も含めるとそれくらいの割合になるんだな

自然妊娠しないって言ってた増田もいたくらいだから

遅めに始めると子供できないってケース多いんだろうな

今は子供できやすい人も1~2人で打ち止めにしてるからってのもありそう

(だからといって女性妊娠しにくいわけではないので、必要時の避妊は忘れずに)

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170515014814

よくわかんないけど1年間で7人ってわりと少ない方だと思うよ

1週間の間違いかな?

セックスセックスってセックスのことばっか考えてるからそういう情報しか見かけないだけなんじゃない?

それに21歳なんだしべつに避妊とか性病にさえ気をつけて遊べばいいじゃん。

俺は21歳のとき1000人くらいとヤってたけど今は好きな人暮らしてるし、そんなに気にすることないよ。

まず、きみは「まっとうになりたい!」とか言ってるけど、文面からは「俺、1年で7人も経験人数増えたぞ!どやっ」というふうにしか伝わってこないぞ。

「愛のないセックスを重ねすぎた」とかも言ってるけど「あ〜愛のないセックス重ねすぎたわ〜まっとうに生きたいわ〜」って、地獄のミサワのものだぞ。

まっとうに生きたいならもう遊ぶのやめればいいし、遊びたいなら「愛のないセックスを重ねすぎた」とか恥ずかしいこと言うなよ。全然重ねてないぞ。

2017-05-10

ピースワンコジャパンに関する記事について

広島県の『殺処分対象ゼロ』を達成したというNPO法人

ふるさと納税での支援可能となっている。

この団体について、新潮が以下のような記事掲載した。

『「志村どうぶつ園」で紹介、「セカオワ」「マエケン」も支援 “殺処分ゼロ”でふるさと納税8億円を集めるNPOの嘘』

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00521135-shincho-soci

概要はこうだ。

ふるさと納税での寄付対象にもなり、多額の寄付を集めるピースワンコジャパン

ホームページには現在殺処分ゼロ継続とあるが、広島県動物愛護センターデータには2016年4月以降52頭の犬が殺処分されたと記載

また多くの団体で行われている避妊去勢手術が徹底されていない。

今年三月動物愛護団体からピースワンコジャパン質問状が出された。

(以降の詳細は週刊新潮本誌で報じるとしている)

この記事を見て、動物愛護団体寄付した経験のある自分自身ピースワンコジャパンについて調べてみた。

そこで改めて上記の記事と照らし合わせ、思ったことを記していく。

1 殺処分数について

ここはピースワンコジャパンサイトにも説明不足の節があり、新潮側の書き方にも意地悪なところがあるように感じた。

まずピースワンコジャパンサイト上(http://peace-wanko.jp/activity.html)には「『殺処分対象犬』の全頭引き取りを開始」とある

よく知られているように、動物愛護センターに持ち込まれた犬は飼い主が名乗り出ない場合基本的一定期間後に殺処分される仕組みだ。

しか動物愛護センターには、車に轢かれたりして怪我を負った動物も運び込まれる。

中には瀕死状態回復が見込めないものもおり、それらを獣医師判断安楽死させる事例もある。

まりピースワンコジャパンでの引き取りが見込める殺処分対象犬となる前に亡くなってしまう犬も発生するのである

そのため広島県動物愛護センターデータと、ピースワンコジャパンの発表する殺処分ゼロという表現との間にずれが生じた可能性が考えられる。

この点ついては広島県動物愛護センターデータを見て「ゼロだったのでは?」と疑問を持つ人がいてもおかしくないので、ピースワンコジャパン側も『殺処分対象ゼロ』について注釈をつけて説明してもいいのではないかと思う部分である

(この点については新潮記事を受けてのお知らせ(http://peace-wanko.jp/news/252)に詳しく説明が加えられているので、この部分をサイト上(http://peace-wanko.jp/activity.html)に書き加えると誤解を生むことも少ないように思う。)

また、そのような事情もありながら単なる数字だけを比較し、記事表題「嘘」とした新潮側の表現にも疑問を持つ。

2 保護犬への避妊去勢手術について

犬の保護を行なっている動物愛護団体では、保護犬には避妊去勢を施すのが一般的である

これ以上の繁殖を抑えるのはもちろん、避妊去勢手術を行うことで予防できる病気もあり、発情によるストレスを減らすことにも繋がる。

この避妊去勢手術について、ピースワンコジャパンは以下のような方針を示している。

『 犬については、不妊去勢によるメリットデメリット生物学的、医学観点から総合的に検討した上で、シェルター運営においてはコントロールによって繁殖制限することを優先しつつ、年齢や病気の有無、性格などを考慮し、個体ごとに不妊去勢すべきである判断した場合には行うこととしています。』

私たち施設では、シーズン中の雌犬を隔離することで繁殖制限を行っています譲渡後に関しては、里親希望者様がきちんと繁殖制限管理ができる状況かを個別確認家庭訪問を含む)し、繁殖制限必要性を丁寧に説明した上で保護犬譲渡することとしており、その後の不妊去勢実施については里親様の意思尊重しています。』

http://peace-wanko.jp/action_policy.html より引用

まず年齢や病気など、個々の状況によっては避妊去勢手術が困難な犬もいるということである

続いて、譲渡後の犬に避妊去勢手術をするかどうかについては里親意思尊重するという点。この点が少し引っかかった。

里親審査した上のこととはあるが、譲渡後の里親が大量に繁殖させるリスクについてはどう考えるのだろうか。

また、里親が犬の発情ストレスにどう対処し付き合っていくかという問題もある。

更には万が一犬が脱走した時に妊娠する/させるリスクを考えると、避妊去勢手術意思里親に委ねるのはいささかリスクが大きすぎるのではないだろうか。

ただ保護犬避妊去勢手術を行うか否かについては動物愛護団体側に義務があるわけではないため、あくまピースワンコジャパン寄付をしようとする人がこの方針を見てどう感じるかであるしか動物愛護団体寄付をしている人が方針を読むと、殺処分ゼロを唱えているにも関わらず手術を徹底しないことに疑問を抱きやすいわけであるが。

上記はあくまYahoo!ニュース掲載された記事を読んでのものなので、今後週刊新潮での記事を読んだ際には追記したいと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん