「スウェーデン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スウェーデンとは

2020-05-26

この状況を一番的確に予想してた本

って何かな?

個人的にはマックス・ブルックスの『ワールドウォーZ』だと思うんだよね。ブラピ主演で映画化されたんでそっちを知ってる人の方が多いかもしれないけれど、実は元になった本は全然別物で、本から入った人にとっては劇場版はすこぶる評価悪いんよね(しか制作の指揮をつとめたブラピ資金難に直面して当初の脚本からは大幅に違う内容になったとか)。

本の方は国連に勤めている主人公ゾンビによって一度滅びかけた世界の生き残りにインタビューをしていくというオムニバス形式で、いろんな登場人物がいてそれぞれの国や地域がどのようにゾンビ(およびそのウイルスパニック)に対応たかという点に焦点が当てられている。もちろんゾンビなんていう空想世界存在だけで敬遠する人も多いと思うんだけど、重要なのは各国の対応の部分で作者のメル・ブルックスはいろんな分野の専門家にもし「世界的な脅威が襲ってきた場合にどうなるのか」という取材を重ねているため、この度のコロナパンデミックと被る部分があるように感じた(もちろん全然違う部分もあるけども)。以下に共通点現実出来事と比べながら延べたいと思う。思いっきネタバレなんで興味ある人は是非読んでor読み直してから見てネ。

https://www.bbc.com/japanese/51409970

  • 初期の段階では感染していながらも国外脱出しようとした人々によって感染が拡大した点

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040700752&g=int

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3982906.html

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/05/post-93353.php

ちなみに日本はというと、人口密度が高いのと銃などの自衛手段を持たないため完全崩壊周辺諸国への難民が溢れるといった展開。引きこもりハッカー、ポン刀、被爆者とエキソチズム満載すぎるため読んでてちょっとゲンナリした…。また個人的に含みがあるなと思ったのが本作には対ゾンビ秘密兵器みたいなものが出てこない、もしくは出てきても結局大して役に立たないこと。結局は地道に対処と予防をしていくしかねぇなってことなのかな

作者のマックス・ブルックスは本書発表後になんとウェストポイントアメリカ陸軍士官学校)のフェロー就任し、そして今回のコロナの騒ぎが始まった折に海軍中将からコロナに関して注意喚起メールをもらったそうな。

https://mwi.usma.edu/max-brooks/

たこジャーナリストツイートによるとアメリカおよびイギリス危機管理対策に関わる人たちなんかは本書を読むことが課せられてるとかなんとか

https://twitter.com/MikeStuchbery_/status/1234819359660560385

そんなわけで非常事態宣言が解除された今、改めて振り返ってみてこの作品のこういうとこも似てるってあれば教えて欲しい。

そしてこれ書いていてまた読みたくなったので、自分も改めてオーディオブック版を試してみようと思う。ちなみにオーディオブック版の声優マーク・ハミルサイモンペグマーティン・スコーセッシなどなどとこれまた豪華

2020-05-25

anond:20200525131223

ロックダウン実施した北欧各国の感染状況は22日現在で、

ノルウェー感染者8309人、死者235人

フィンランド感染者6537人、死者306人

デンマーク感染者1万1428人、死者561人

――となっている。

これに対し、スウェーデン感染者が3万2809人、死者3925人。

人口が約1000万人のスウェーデンに対し、他の3カ国はいずれも500万人台と半分程度であることを差し引いても、スウェーデン感染者数、死者数は3カ国に比べ相当多い。

ロックダウンしなくてもこの程度の差しか出ない。

2020-05-23

マスクがあればコロナ感染は防げる

マスクがなければ感染爆発

マスクをつけない奴はバイオテロリストだしこういう奴らばかりの国は2週間後にはブラジルスウェーデン

2020-05-22

ノーガードとか言われていたスウェーデンでさえ

人口1000万人の感染者3万人、死者は4000人にすぎないか

さらなるノーガードを貫いているブラジル

人口2億人の感染者30万人、死者はわずか1万9000人。

2020-05-21

スウェーデンを見習えって言ってたヤツどうすんの これ?

スウェーデンは一人当たりのコロナウイルス死亡率が最も高い国になった

2020-05-17

anond:20200515123110

いや、人権への取り組みと社会制度の進んだ先進国の中でも、例えばフランススウェーデンといった国々は、多様な価値観社会的に守りつつ、少子化問題も克服したらしいよ。

2020-05-15

anond:20200515221350

日本だと、安倍首相BCG世界最強コンビコロナから守ってくれたけど、スウェーデンにはそれがないから死亡率に大きな差がでてしまっている。

anond:20200515215758

そうですねー、スウェーデン日本は似ていると思っています

スウェーデン自粛強い版が日本みたいな。

で、多分、このタイプ新規死者数が減りもしなければ増えもしない、という感じで推移する気がします。

ただスウェーデン元増田で触れたように、人口あたりの死者数はこのままだと世界一になるかなーと。

もうちっと締めたほうがいいんじゃない?と思わないでもないですー。

逆に日本はもうちっと緩めていいんじゃない?と思ってますー。

大雑把な3密とか8割減というスローガンは、危機感惹起するのに必要だったのでしょう、多分。

今はデータもた溜まっているでしょーし、もっと精密な条件を出して欲しーところです。

anond:20200515215943

からバランスだっての。

言っとくけどスウェーデン、ノーガードじゃないよ?

移動自粛のお願いはしてる。

逆に締め上げすぎて経済が死んだらそれでも人が死ぬしか生産年齢層が。

から国の状況毎にバランス判断

anond:20200515214452

いえいえ。

自分で調べて状況分析するのは大事だよね。

スウェーデンは上手くバランスを取ってやってると思う。

本来ならメディア日本含めた各国の状況と対応を落ち着いて報道してくれるといいんだけど。

にしてもリンク先のグラフ、モニョモニョ具合がこそばゆい。。

anond:20200515213246

ありがとうございますー。

お恥ずかしいことに、トラジェクトリープロットの例として自分リンクを張った

https://aatishb.com/covidtrends/

で右の"customize"から報告された死者数でトラジェクトリプロットできることにさっき気が付きました。

しかも国も選べるときたもんだ。

ぎゃー!恥ずかしー!

で、ご指摘のようにスウェーデンは波打ってます

なので、下降トレンドではないという、ちょっちずるい書き方をしました(上昇とは言っていない)。

日本は減ってくれるといいんですけどねー。

anond:20200515212438

調査乙。

日本も死者数は減少してないよね。

養護施設とか院内感染の影響なのかな。

お陰で病床が空く悲しい現実もあるけど。

スウェーデンは波打ちながらも死者数は大きくは増えてないイメージだけど。違う?

あと今はブラジルが猛追してるけど、ここでUSとUKも動かしだすので、この3カ国でデッドヒートするんじゃないかと思ってる。

日本の新型コロナによる死者数が少なくても下降トレンドではない話

タイトルのとおりだよ。

トレンドが分かって未来予測がしやすトラジェクトリープロットというのがあります

感染者数に対してよくやられていて、例えば、https://aatishb.com/covidtrends/

でも、あまり感染者数って信頼できる指標じゃないよねー、って増田は思ってます

死者数のほうが1週間ぐらいの遅延はあるものの、信頼性ではまだマシな指標と考えてます

なので、死者数のトラジェクトリプロットがないかと探していました。

が、見つけられなかったんで

https://ourworldindata.org/coronavirus-source-data

からデータを取ってきて、総死者数に対する新規死者数をプロットするトラジェクトリープロットをしてみました。


そしたら正直微妙な結果で。

少なくても下降トレンドではないです。

遠くから目を細めてみると、あれ、むしろ少し上がってない?という感じです。

まあ指数関数的な増加ではないんだけどさ。

死者数は遅行指数とはいえ大丈夫かなー。

ちなみに、スウェーデンも減っているとは言い難いっす。

他の欧州各国はあんだけロックダウンしたので流石に下降トレンド入りしてます

このままいくとあと3~4ヶ月ぐらいでスェーデンは人口あたりの死者数でトップになるんじゃないかなー。

でもブラジルめっちゃ増えているから、集団感染目指した国どうしで正にデッドヒートになるかもね。

追記

https://aatishb.com/covidtrends/

で右の"Customize"で死者数のトラジェクトリプロットできました。

プロットする国も選べるので便利ですね。

2020-05-12

コロナ戦争戦術

世の中には戦いの原則なるものがあって、そこには戦い方のコツが10個書かれている。

おそらくこれはコロナにも応用できるに違いないと思ったので紹介。

その一「統一

コロナ戦争の最終的な目的コロナ撃退することだ。と言っても人によって考えはまちまちで、コロナは撲滅できない、みんなかかった方がマシみたいな敗北論者はある程度いる。

意見バラバラだと目的は達成できない。

いずれにしても最初に掲げた目的に沿って動く方が結果的に得をする。たとえスウェーデンみたいなやり方であったとしても、途中で方針を転換するのは良くないかもしれない。

その二「目的

全ての原点。これがはっきりしないと何の対策も取れない。ちゃんとした意味があって達成できそうな目的を定めることが重要になる。明快であることも重要だ。

これが決まればそれに沿った目標を立て実行する。

よく言われる手段目的が云々の話はまさしくこれである

2020-05-11

結局スウェーデンブラジルが大勝利する気がする

自粛と解除の繰り返しで無駄経済疲弊させた上最終的な被害は大差なしになりそう

今日暑い

涼しいとこまで🛸で行ってこよう。

話題スウェーデンまでヒューって。

オーロラ見れるかな。

グレイ👽

2020-05-09

ブラジルスウェーデンコロナ事情

他国と比べて厳格な施策をとっていない両国

案の定日本語記事では批判だらけ

当然PCR検査積極的に行っている訳ではないにも関わらず、判明している感染者数と死者数だけで判断し、最悪だなどと書き立てる

確実に感染者数はその何倍も存在するだろう

死者数も多い可能性はあるが、死者は目に見えて分かる訳だから感染者数と等倍で増えているとは考えにくい

結果、実際の致死率はかなり低いものとなるのは間違いない

それが判明する事は抗体検査が普及しない事にはどうにもならないが、この両国方針が間違っていなかったと証明される日は必ずやってくるだろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん