「当の本人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当の本人とは

2020-07-11

anond:20200710230902

あれはホラー作品色々見てる人なら1話でピンとくるけどレイプされた女の子呪いを広める媒体に選ばれたんだよ

若者が弱症状のコロナになって「風邪かな?」くらいのまま色んなところに出歩いてコロナばら撒いて

当の本人は若くて体力あるから無事だけど感染しちゃった中高年が重症化するみたいなことをあの家がさせようとしてる

最後まで見ると他にも何人か呪いを広める役として選ばれて思考誘導されてる人が出てくるよ

2020-07-10

anond:20200710004640

裁判ごっこ昭和天皇有罪判決出してた反日おじさんか

そしてそれを放送したNHK安倍総理圧力をかけられたと難癖付けて問題化

当の本人は日頃から女性人権がどうとか言ってたくせに女性へのセクハラ告発されたその日のうちに自殺、と

なんか色々とあの国現在象徴する出来事だな

2020-07-07

Twitterチラ裏じゃない

芸能人ネットニュースを呟いたら当の本人から怒りのDMがきてびびった。

そのネットニュース話題SNSで少ない理由がわかったわ。

2020-06-24

規約違反だと指摘した当の本人投稿

規約違反だと判断し削除したと運営からメールが入り、思わず吹いた

俺は何も運営に言ってないのにね

 

ある質問掲示板サイトに、ある質問をしたのだよ

そしたらね、的はずれな回答になってない回答がなされたんだ

でもまぁ意見貰えてありがたいと思って、それに対する自分意見を返答したわけさ

そうすっと、その俺の意見が気に入らなかったらしく

それは規約違反だと、俺に指摘してきたわけ

まぁ、それは分からなくはない、だって質問サイトであって、意見交換の場ではないし、議論応酬の場でもない

で、通報されても別にええわ、と放置してたら上のような感じで

一瞬意味がわからなかったけど、まさか相手投稿が削除されることになるとは予想外

面白いことがあるものなのですねぇ

2020-06-19

パートナーがいるくせに自己肯定感が低い奴

クリエイターというのは結構高い確率メンタルに闇を抱えているものだ。

そんな訳で、クリエイターばかりで交友関係が構築された増田フォロワーは「繊細」「社会不適合」「ぼっち」のどこかしらに分類される。もちろん複合型もある。

増田自身は「ぼっち」だと思う。「社会不適合」の要素もある。いない歴年齢だし、いない歴享年になってもいいかなと思ってる。

中でも「繊細」部類の人は常に自己肯定感との戦いを繰り広げている。

「私なんて……」「私の価値は……」「自分が嫌いだ……」

なんてつらそう。

「ところで同居人が言ってたんだけど、」

いや、恋人いるんかーーーーーーい!!

子供学校に無事に行ったから、」

いや、既婚者かーーーーーーーい!!!

えっいや、恋人とか配偶者かい自己肯定してくれる存在いるじゃん!

まあそのその人が褒め上手かどうかまでは存じ上げないけど、パートナーにするぐらいあなた選択してくれてる人いるじゃん!

何故だ。いない歴享年予定の増田からしてみれば、誰かにパートナーとして選ばれてるってだけであなたスゴいよ!!

とはいえぼっち増田からそう思うだけで、当の本人はそれによって何の肯定感も得ちゃいないしな……。

恋人の有無と自己肯定感関係ないのかむずかしいなあ。

2020-06-16

anond:20200616193817

?ええんちゃう

別に男が稼がななあかん時代でもないし。

当の本人が納得しとけば。

2020-05-28

ダイの大冒険で性の目覚めした奴

はい、私です。マァムで目覚めました

まず最初の布の服スタイル。丈の長い服にブルマパンツ?いきなり痴女ですわ!オッパイもあるし

モス王のクソ支援僧侶服になったが、実質ミニスカあの国反映するね。もしかするとマァムが痴女なのかもしれない

ザボエラ擬態マァムもクソエロいが、当の本人パーティー離脱レオナ姫とメルルという誰得が追加。お前ら高貴さと清楚さで頑張ってもエロさ出ないんだよ!

で、武術大会でマァム復活!エロチャイナ!もうブルマも見せまくり!恥じらいも無い。更にロン・ベルク支援で無理やりチャイナ排除!もうデフォパンツモロ見せ。最高!そこにミストバーン取り付いて褐色&吊り目!ティッシュ足りません!

一応フローラ様を含めた他メンバー破邪洞窟や、ゴメちゃん経由で乳見せもやったがマァムには勝てない。最終回までマァムは自分セックスシンボルだった。あんなに好きだったポップもマァムとメルルと一緒に旅する結末で一気に嫌いになった

子供エロい格好した巨乳で尻もデカい女とか駄目でしょ。一瞬で勃つわ。マァムの同人誌も出ているけど、やっぱ稲田浩司絵が最高。アニメゲームでは大幅に規制されるだろうが、原作は変わらないのでこれから自分は楽しんでいくわ。むしろ規制されてしょうもないので性を目覚める今の子供が不憫だわ

2020-05-25

ヲチ板対象者

昔の2ちゃんヲチ板(今もあるのかな?)では誹謗中傷どころか卒アル、自宅、家族実家、勤務先なんか序の口で、夕食の惣菜の値段まで調べられたり買い物中にヲチャにパパラッチされて家族悪口まで言われて変なあだ名つけられてたわ

今考えるとすごい

当の本人関係なしに毎日毎日しょうもないブログ上げてたけどヲチャも毎日いろいろ調べ上げてて破れ鍋に綴じ蓋みたいな

あれ何年も続いててびっくりしたけとまさか今も続いてないよね

2020-04-17

これって政治のせいなの?

新型コロナに関して、マスク2枚配ったりとか、お肉お魚券とか、歴史改竄とか、セクキャバ行ったりとか、色々あるけど、これって「政治」がどうこうの話じゃなくて、その「政治」に関わってる個々人に「公益資する素質がない」っていうだけの話じゃない?

個人生活になんの保証もないまま外出を自粛させる為政者と、緊急事態宣言出てんのに出社を強要する会社の上役に、それほどイデオロギーの違いなんてなくて、あるとすればどっちもテメエの事しか考えてない(他人の事なんてこれっぽっちも考えてない)っていう程度のことじゃないのかね。

少なくとも市井の人々が、こういう災害とき政党、まぁ政治家や財界財界政治家じゃないけど敢えて一緒でいいでしょ実際)に求めるのは「公益資する」ことだと思うんだけど、そういうのがまったくないから、マスク2枚とかお肉お魚券、歴史改竄セクキャバみたいなことになるんじゃないの。

何も政治家や財界に「公益資する道だけを歩め」とまでは言わないけど(政治家には言ってもいいかもだけど)、当の本人たちに素質がないし、あまつさえそういう人たちの中から無理くりにでも「国民の声」を選ばなくちゃいけないってのは、いくらなんでも最初から負け戦すぎるでしょ。

いろんな結果、アフターコロナ自民党下野したら、次どうすんの?共産党政権になったら全部ひっくり返るの?

2020-04-13

使えないやつとのテレワーク死ぬ

使えない当の本人はいたって元気そうなのが腹立たしい

2020-04-12

コロナ禍のどさくさにまた年金改悪をする気なのか

ほんまこれ。

何時もながら団塊狙い撃ちだね。

このコロナ禍のどさくさでこの手の碌でもない法案を通す盾に使おうとする腹なのだろうね、いつもの事だけど。

こう言うのを見てもこの人達全く危機感がない事が行動で良く判るよね。

口では緊急事態とか言っていても当の本人は何の意識も持っていないと言う訳だ。

しか生活保護カット年金と言った保証改悪ばかり繰り返した事が今回のコロナ禍における国民国家蔑ろにした政府対応を招いたとも言えるのかもしれないね

この人達ようは自分達さえ良ければ良いと言う意識しか動いていないからこそ、消費税減税や現金一律支給はおろか企業個人事業主支援すらケチり、何時もの様に海外バラマキを行うと言う狂気しか言えない行動に出たとしか言えないから。

何にしても今回で自民日本と言う国家自体終焉に向かう事になるだろう。

終わりの始まりだよ。

朝日ニュースキャスター役人すらコロナ感染したらしいし、そろそろ議員からも出る事だろうね。

この人達休会しない事に決めたらしいけど、どうせそうなったら休会する事でしょ。

何せ見栄だけは立派で一番怖がりな人達だし。

どちらにせよ開催していてもこの手の碌でもない法案しか審議しないのだから休会した方が遥かにマシとしか言えないが。

70代の義父がコロナに怯えてる

義父とはマジで相性が悪い。

酒に酔うと「男は小難しい話だけじゃなくておちんたんとおまんたんの話もしないと駄目なんだよ!」と説教してくる様な人だ。

どんな話題でも「俺が正しい」という主張を翻すことはない。

根性が足りない男は自衛隊に入って鍛え直すべきだと主張する様な人。

ちなみに本人に自衛隊への入隊経験はない。

それに当の本人性格も正直あまり男らしいとは思えない。

俺の部屋の前に揃えて置いてあるスリッパがたまに不自然に乱れてるので不思議に思っていたが、この前たまたま俺が部屋にいる時に義父が怒声をあげて俺のスリッパを蹴飛ばす音が聞こえてきた。

正直笑ってしまった。

そんな義父が最近コロナ感染に怯えている。

食卓での感染を恐れて部屋に籠りがちになってる。

正直俺の心に暗い炎が灯っていることは否定できない。

義父への愛情などない。しかし、死んでほしいとは思わない。

俺は悪人なのだろうか。

2020-03-19

anond:20200319132427

人の感じ方は人それぞれだろうけど、

飲み屋でよく分からんおっさんが怒鳴り散らしているのを見て何が楽しいんだろうなって思ってしまう。

絡んでる人もおっさんに近付く酔っ払いしか見えないんだよな…当の本人は至ってしらふなんだろうけど。

2019-12-17

anond:20191217094831

そこまで差別の枠に入れたいという気持ち自体はわかるんだけど、実際そこまでやれるのは相当の博愛主義者だけで、しか当の本人がそんなものになる気はなさそうだからなあ

2019-12-13

日本大会中止に見るONEにおける現状の日本位置に関して思う事2

日本大会中止に見るONEにおける現状の日本位置に関して思う事1】

https://anond.hatelabo.jp/20191213200434


(つづき)


なぜこれだけ選手が育たないのか?

なぜ魅力的な選手が全く出てこないのか?

こうなる原因にはいくつかあるのだろうが

その中の一つとして大きく影響している要因に試合数の少なさがある気がしている

誰でも彼でも簡単ONEに上がれるようになったことで

日本人が多くなりすぎ

年に一人平均2試合程度しか試合を組めなくなってしまっている


この指摘は今に始まったわけではなく

当初から水野選手アラームを上げていた


https://togetter.com/li/1441534


しか忠告無視し長南さんはこれを感情論だけで一方的否定していた


しかし、いざ蓋を開けてみると正に水野選手の指摘した通りでしかなかった

完全に判断を誤ったのである

感情論だけで現実を見ようとしなかった


南さんは何かにつけて感情的になり

精神論だけで自分思い込み

一方的相手に強圧的態度で言い張るだけのことがよく見受けられる

いわゆるパワハラである


しかし誰もそれを注意しない

以前青木選手が言っていたが

めんどくさいので「はいはい」となる

周りもそんな感じなのだろう


こういう言動はやはりONE代表する人間としてふさわしくない

印象が著しく悪くなる

ONEを見ているファンもこういう言動ちゃんと見ている

百害あって一利なしである

ONEを普及させたいならもうちょっと世間の目というもの意識してほしい


結局こういう人がONE日本の窓口になっていることで

南さんと親しい関係者しか優遇されていない現状がある

そして逆に長南さんがいることで

南さんと折り合いがよくない団体所属している選手

南さんと折り合いがよくない選手ONE敬遠しがちになる

そういう偏った選手しかONEに参戦できない状況を長南さんが作りだしてしまっている

その結果他のメジャー団体からお呼びがかからないような

レベルの低い試合のつまらない選手ばかりがONEに行くことになり

ONEでも結果も出せず人気も出ない

その結果ONEに見限られ日本の優先度がガタ落ちした


というように一見見えてしまうのである

魅力のある選手を生み出せず選手数だけ膨大に増え

その結果日本人枠数が減り大会も少なくなってしまっている

南さん一人がONE私物化してしまっているのがその大きな原因の一つのように見えてしまうのである

それが事実かどうかなど関係がない

一般ファンはそこまで親身になって考えてはくれない

南さんSNSで発している表現一般ファンの目にそう見えてしまえばそれが全てなのである

それが現代コンプライアンスでありリスク管理である

しかしそれが全くできていない


当の本人はいまだに全く分かっていないようなのが切ない限りである

https://twitter.com/Tribechonan/status/1204742087071027200



そういう意味で長南さんSNSONEの評判を下げる原因になってしまっている

これはAbemaTV北野Pにも同じことが言える

なので長南さんAbemaTV北野PはSNSをやめた方がいいんじゃないかという気がする

非常に巷で評判が悪い

プロモーション上、役に立っているとも思えない

しろONEの評判を落とす原因にしかなっていない気がする


正直青木選手表現者として酷い時も多々あるが

青木選手場合効果的に働く場合もあり一長一短である

プロモーション上大きく貢献している場合もある

しかし長南さん北野PのSNSプロモーション上貢献している場面はあまりあるようには思えない

関係者情報発信源としてならAbemaTV 格闘TIMESのアカウントを利用すればいいだけである

南さん北野Pはいざこざや誹謗中傷ネガティブ個人的感情的なだけなことを

全くの配慮なく発信するので逆効果しかなっていない

そういう行為は本当に慎んでほし

炎上商法的にわざとやっているとしたら

その割にフォロワー数も伸びていないので効果が出ていないので止めた方がいい

今が一番大事な時なのだから


(つづく)


日本大会中止に見るONEにおける現状の日本位置に関して思う事3】

https://anond.hatelabo.jp/20191213200532

2019-12-08

anond:20191208193423

当の本人も、言われて誉めそやされるけど、だからといってそれで人生勝ち組バラ色!ってわけでもないので、なんかわかんないんだが、とりあえず生得のモノなので余裕があるのだと

2019-11-19

anond:20191119082826

ほんとそれだよ。

わざわざ仕事休んでお金も色々用意してくれて

それなのに当の本人はこの時期ってことは推薦合格して

ラッキーっつって無責任なことしてんじゃん。

親には金払わせておきゃいいや、彼女と好きにやるわ。って。

彼女の親がいないのをいいことに。

全部責任とれるわけでもないのに高校生かなんかの分際で。

責任とりゃいいってもんでもないしな。

昭和とか関係ねーだろ

そんなん言ってるの年齢も実際も関係なく

童貞じゃなくても脳みそ幼児以下。

2019-11-04

宇崎議論を嘆く

Twitter不毛すぎんか〜〜〜〜! と思って何か書こうとしたが、調べてみるとこんな良記事(https://blogos.com/article/413806/)があった。これを読め! 解散

しかし他にいくつか思うことがあるので書く。

一に、この議論に関わらず、何と戦っているのか不明な人が多すぎるので議論の種類について整理してみたい。おおよそSNSブログ議論/主張を行うとき目的は僕には三つくらい考えられる。1.問題を周知/提起すること・2.相手意見を変えること・3.相手社会的制裁を加えること、だ(いま考えただけなので他にあってもおかしくないが)。「献血ポスター女性性的に消費しているぞ!」というのは主に1.である。今まで問題とされていなかったことを取り上げて、これはおかしいぞ、みんな見てくれ、というわけだ。それに対して個人的に「いやその論はこれこれの部分が間違っているようだからポスターは置いても構わないんじゃないですか」というのが2.である。考え直してください、ということ。最後に「これこれの部分が間違っているからこいつはバカだ。バーカ」というのが3.で、ポスターを置くことの是非はもはや二の次相手排除することを主眼に置く手合い。相手アカウントが凍結されるとか、相手が恥をかくとかそういうことを願っている。

1.と2.をはっきり区別しておきたいのだが、同じ主張であっても最終的に何らかの問題解決目標とする場合は1.、議論自体目的とするものを2.と(ここでは)定める。例えば、フォロワー数の少ない二人がお互いに意見を戦わせて二人なりの結論を得るのは後者有名人同士が引用ツイートで以ってお互いの主張を戦わせ、結論には至らないまでもそれぞれのフォロワーアピールするというのが前者だ。もちろんグラデーション存在する。

また、2.と3.も実は区別が難しい。2.の人も、相手との対話を諦めた時点で3.になりうる。あるいは、罵詈雑言を投げながら、当の本人としては「相手に改心して欲しかった」などと2.のつもりでいる人もあると思う。これもグラデーションで考えるのが良い。1.と3.も同じ。

二に、議論をする際には目的を明確に意識すべきと言いたい。概ね文字というのは対面に比べて趣旨気遣いも汲み取りにくい。緻密なコミュニケーションは望めないのだから目的外のところに関しては互いに譲歩すべきである。例えば、「献血ポスター女性性的に消費しているぞ!」という主張と「ポスター規制するのは表現の自由侵害だ」という主張をお互いに問題提起として戦わせるときには、前者にあっては「宇崎ちゃんポスターを公の場から取り除くべきである後者にあっては「宇崎ちゃんポスター規制するという事態を避けるべきである」という問題を周知するのが第一義だと考えられるので、それ以外の主張の些事に関しては無視するか、好意的解釈するか、あるいは互いを気遣いながら齟齬を埋めるのがよい。「論点をずらした」などと言って人格攻撃をするのは最悪手である論点をずらすのはもとよりよくない。しかしその論点はそれとして別に議論すべき大切なものかもしれないし、相手には同じ論点だと見えているのかもしれない。意見が違うからと言って、そのような点で攻撃するのは礼のないことだ。「論点がずれているかどうか」などと言う最もどうでもいい議論目的を失することのないようにするためにも相手論点をずらしたと思うようなときにこそ丁寧に接するべきであるさらに言えば、相手無礼であるときに激昂するのもやめるべきだ。誰が得をするだろうか。

三に、あまり論理的に複雑なことを言うのもよくない。主張のぶつかるのは感情的な原因によることが多く、それがゆえに是非を問いにくいことも多い。是非を問いにくいので、論理的な正しさで決着をつけようとする。しかし、多くの主張にはどうとでも理屈をつけることができるのだ。なるべく大元感情から離れぬ方が、また自分の主張が感情からまれていることに自覚的な方が良い。例えば道路で立ち小便をする人間不快である。彼を批判しようというときに、それが軽犯罪法抵触するなどと言うことができる。法律があるからにはそれが成立する法学理論的基礎があるはずである。また、社会の秩序を守る上で立ち小便の位置を論じた統計的資料があるかもしれない。しかし、それらはどうしてもその論点で戦わざるを得なくなる場合以外武器とするべきでない。立ち小便が不快であるという一事から離れずともこと済むからである。だいたい、ルールと言うものはより多数の人間が良い気持ちで生きることのできるようにと作られることが多いのに、個人的感情論理に劣ったつまらないことのように扱うのは解せないことだ。

もちろん、全く理屈を使わず議論することはできず、そんなことをすれば子供喧嘩である。ここで言いたいのは、Aという理屈、Bという理屈を戦わせているときに、Aの些細な欠点を発展させて別の論理的戦場を作るようなことをなるべく避けるべきだということだ。立ち小便は法に触れると言った時に法治国家の是非を問う類のもの

だいたい、論理が複雑になれば間違う箇所も増え、それが本来の主張の欠点のように見えてしまう。益のないことだ。

四に、我々はそろそろ相手のことを思いやるということを覚えるべきである。これは特に相手意見を変えようと思って議論する際に必要である。世に問題を提起しようとするときは、なるべくフォロワー感情に訴えるべく強い言葉を使うことが多い。これは喜ばしくはないがある程度仕方ないことである。一方、個人的議論において強い言葉を使う必要は皆無と言っていい。主張が対立するとき、その双方が「自分被害者であり、相手加害者である」と思っていることは多い。宇崎問題でも「女性権利侵害されている」と思う人と「表現規制がなされようとしている」という人が対立する図をよく見る。被害者Aは毅然加害者Bに立ち向かう。これを逆から見るとBは被害者であるにも関わらずAから無闇に攻撃されていると感じる。Bはさらに頑なになる。「あなた議論のできない人なんですね」「あなたこそ話のわからない人ですね、さようなら」などという風景は見飽きてしまった。

何かを伝えたいがためにわざわざ議論を始めたはずである努力無駄ではつまらない。なんとか議論を成立させようというという意志をもう少し堅固に持ちたいものだ。

議論をする上は、いくら自分被害者のように思われようと、相手心理的負担を与えている。相手被害者なのだという認識を持っても良いと思う。相手は怯えた獣なのだ、まずは相手理屈を受け入れ、主張を聞いてやってもよかろう。主張を聞いて、「聞いてやったがここがおかしいだろう」という態度も問題である。こういう理解しましたがあっていますか、私はこう考えるのですがあなたはどうですか、という謙虚さを常に持つべきだ。これは、相手がたとえ似非科学陰謀論人種差別といった是非もなく間違いであるように思われる主張をしている場合にもそうだ。そんな思想信条を持とうと相手人間であり、どんな思想信条であろうと批判されるのは不快に決まっている。

なお蛇足ながら、冒頭に挙げたブログはかなり中立的論点を示していて素晴らしいのだが、やや「フェミ」を攻撃者、「オタク」を被攻撃者と捉えているきらいがある。「フェミ」の攻撃性(のように感じられる部分、すなわち規制しろ! という主張)は根本において女性権利侵害されていて守らなければいけないという価値観から出たものであるさらに言えば、「フェミニスト」として一貫性のある活動をしている人々(つまり、具体的に何を規制しどんな社会改革があればいいのかに関して基準がある人)もいる一方で、単に「女性社会の中で立場が弱くて/損をすることが多いからそれを変えたいな」くらいの感覚フェミニストに同調している男女も少なくないように思う。前者に比べて後者さら攻撃に対して敏感であろうと思う。攻撃理由に関して無知からだ。また、立場曖昧であること自体批判するのは間違っている。誰でも自分の/自分に近しい人の権利は守りたいからだ。

それを考慮せずに、初めからあなた達の攻撃は...」というとなかなか議論がかみ合わないだろう。「あなた方はこれを守りたいんですね、我々はこれを守りたいんです、利害が対立している部分を明確にしていきましょう」という立場でなけれななかなか建設的にならないのではないだろうか。

特に、一部の「オタク」は「フェミ」を十把一絡げに罵詈雑言を浴びせるし、それが被害者意識を生む。同様に、一部の「フェミ」は「オタク」(時には「男性」)を十把一絡げにして罵詈雑言を浴びせる。真面目に議論をしようとしているあらゆる立場の人に迷惑なことだ。

五に、もちろん相手議論するに足るかどうかは別の問題である議論すべきでないと感じた場合直ちに議論をやめ、可能ならブロックするのが良い。ブロックするのが負けのように感じるのは愚かな感覚だ。また、ブロックした後に相手発言を覗きにいっていちいちスクリーンショットで揚げ足をとるような行為君子仕業ではない。そのような卑劣行為をするくらいならきちんと自分心理的安全性犠牲にしてでも相手と対等な議論を行うべきである相手社会的制裁を加えようとする行為は言うまでもない。

六に、この文書SNSなどでの議論特殊意見であった。ディベート日常での議論についても適用されるとは必ずしも考えない。むしろディベート日常での議論の延長線上でSNSでの議論があるような感覚の人が多いのでこのような惨状があるように思う。短い文面での主張は言い足りないことが多く、普段耳にする意見に比べて拙く見えることがある。しかしそれはコミュニケーションの不備であり、相手の不備ではない。自分意見相手理解できないように感じるのも同じ。普段十倍、百倍に相手への思いやりと好意的解釈必要とする。

2019-10-29

政治世界はいつまで枝葉末節言の葉にばかり焦点が当たるのだろうか。

萩生大臣の「身の丈発言」、最悪なのは間違いないのだが、皮肉を言えば実態をよく形容した言葉だと思う。

その背後にある制度問題があるから、それを無理に擁護しようとした言葉問題が生じたという話。

…のはずなんだが、自民党は「言葉足らずで…」などと言い、当の本人は「発言撤回します」。

違う。撤回するのは発言じゃない。撤回するならその背後にあるものだ。撤回しないなら改善案を出せ。

野党野党で「大臣にあるまじき発言だ」などと発言のもの発言者にばかり焦点。

違う。そんな政治プロレスは良いから、そんな暇があるのなら、その背後にある制度の不備を徹底的に追求してくれ。

この問題に限った話じゃないが、時間が惜しい。特に受験生には時間が無い。

河野大臣の雨男発言もそうだが、毎度こんなしょーもない言の葉にばかり焦点を当ててるから

そんな政治家の背中を見て、失言をしないことばかりに特化した小泉大臣みたいな誰得モンスターが出来上がってしまったんじゃないの?

もっとも、失言しか議員評価できないメディア国民問題よね。

肝心の中身はろくに議論もされず、枝葉末節言葉尻ばかりを捕らえた質疑応答が繰り広げられる学会とか、そら地獄しかならんわ。

2019-10-15

VTuberにおける杞憂問題

結論から言うと、杞憂の根源は当の本人心配しているのではなく、自分気持ちの安寧の為である

漫画家言葉を借りるのであれば、「憧れ(杞憂)とは、理解から最も遠い感情だよ」と言わざるを得ない。

根拠のない想像を膨らませすぎ、いつの間にか自分の中で事実化させ相手押し付けているだけ。

まあ好きが故なのだろうけど、恋は盲目に近い感覚なんだろうか。

VTuberなんかは特に素性を隠してRPをするがゆえに、妄想の域が広く、杞憂が加速している。

何かを心配するときに、もう一度手に胸を当てて考え直すのがいいだろう。

何も根拠が無ければその杞憂は全くの意味のないものから

まあそれが出来るのならば杞憂なんかしないんだろうけど。

自分はそうじゃないか大丈夫って、そうやって杞憂は加速していく。

2019-09-30

anond:20190930120956

以前の日清食品テニプリCM問題の時も誤訳されて「大坂全然気にしてない」事にされたよな

差別差別と言う連中がうるさいだけで当の本人は気にしてない」

って設定を固持したい奴が一定数いるんだろう

2019-08-25

いい年こいて酒に溺れてる奴らって人間として幼稚にも程があるよな

自分気持ちよくなったり嫌なこと忘れることが人生の目的とかさ、そんなの動物と何も変わらないじゃん。

他人のために何かをして、それによって返ってくるありがとうを糧に生きられないのかな。

辛いことがあった時に酒に溺れて愚痴を吐いても、結局は後でむなしくなるだけ。

でも、自分がした苦労の結果として誰かが幸せに暮らせているのを見に行けば、辛さだって吹き飛ぶだろ。

こういう話しても、当の本人たちには届かないんだろうね。

マズロー欲求段階説だっけ、あれのまだまだずーっと下の方でウロウロしてるだけの人達だろうから仕方ないよね。

そうねーまずはー自分のことで一杯に満たされて、それでようやく人のためになにかしようって気持ちに目覚めるものね。

普通の人は小学校の頃にはたどり着ける場所に、おとなになった今でも辿り着いてないんだからしょうがないよね。

可愛そう……ちゃんとした親御さんや同級生と一緒に人生を送れなかったんだね……。

憐れだ。

こんな惨めな生き物をコレ以上鞭打ってはいけないね

すまない。

戒めとしてこの増田は消さないで残しておくよ。

2019-08-21

鬱病患者職場を壊された

自分が勤務している会社部署転職で入ってきた人が休みがちになり、やがて鬱による休職となった

原因は部署上司ということだが、たしかに声も体格も大きいが、気に入らない人間を虐めるとかは無かった

だが、休職した人は「自分だけ執拗に叱責された」と言ってたらしい。確かに転職なので、他社でのやり方を参考に自社にも適応させようとしていたが、根回しどころか変えることへのメリットすら説明も無く強制してくるので、ただ混乱するだけだった

自分のが絶対に正しい、ここのは糞。みたいな感じで試してみようという気すら起こさせてはくれなかった。もちろん現場が混乱するので上司も注意していた。皆の前とかでも無かったので、最低限の注意もしていたとは思う

休職していた人は、障害者手帳弁護士を連れて復帰、結果上司パワハラとして異動となり、大して仕事の出来ない上司が充てがわれ、当の本人は鬱から復帰ということで大した仕事も振られず、日々社会復帰に向けて仕事を頑張っている。その分の仕事は周囲に充てがわれ、上司の使えなさもあって散々な状態になった

それ以来、自分鬱病患者が大嫌いになった。病名と弁護士を使って自分の都合のいいように職場荒らした上で、再発をチラつかせながら自由気ままに仕事する寄生虫しか見えない。出来れば復職してほしくなかった。家で引きこもるか転職するか、それも無理なら今の人生終わって欲しかった

たぶん鬱に甘いはてなは「見えない所で上司は何かやってた」「バイアスかかってる」「日本が遅れてる」とか言うんだろうな。こちから言わせてもらえば、日本以上に諸外国の方が冷たいと思うけどね

2019-08-16

anond:20190816174311

ネトウヨは頭悪いからこそネトウヨなのに、当の本人がしばしば知能について言及しがちなの完全なメタ言及になってて酒のつまみにぴったりですね

2019-07-28

夫が糖質女に依存されてる

もう3年以上、夫が糖質女に依存されてる

といっても、現実的な接点はなく、Twitter一方的好意を抱かれている程度

夫とTwitter上でやり取りがある女性(と思われている)ユーザーに「関わるな」というようなリプライDM複数送信したことで私も存在を知ったのだが、いかんせん期間が長い

3年ほど前は、その糖質女も夫がTwitterでやり取りしているユーザーの一人だったが、他人へ変なリプライをしはじめてからおかしいと気付き現在ミュートしているらしい

(夫はTwitterブロック機能を使わないタイプ

ブロックしたところで、別のアカウントなどを使えば鍵垢でもない限り呟きは見えてしまうから、その運用方式についてどうこう言うつもりはないが、

Twitterでは、結婚している事も子供がいることも公表していないので、バレた時に凸って来られやしないか子供自分の身を心配している

現時点で、もう2年近くミュー機能により無視され続けているにも関わらず、糖質女が一々夫の呟きに反応しているのを見て不思議気持ちにもなる

糖質に関する知識が少ないから仕方ないかなとも思うが、ここまで一方的に、大して関わりのない人間に対して恋愛感情を抱き続けられるものだろうか?

こういうのを書くと、増田十中八九浮気相手だ」というような反応をすると思うが、少なくとも現時点でそういった心配はしていない

糖質理解ある人がいるなら、この状況(存在認識されていないにも関わらず恋愛感情を抱き続けること)が、普通なのか異常なのか教えてもらえないだろうか

ちなみに、当の本人(夫)は、未だに依存されている事は知らないと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん